2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

絵って・・・

1 :スペースNo.な-74:03/03/04 18:19
絵って根性と気合でなんとかなるのか?つーか現実にはどーなんだ?


2 :スペースNo.な-74:03/03/04 18:25
なる。

3 :スペースNo.な-74:03/03/04 18:28
根性とか気合とか言ってるうちはダメ

4 :bloom:03/03/04 18:31
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

5 :スペースNo.な-74:03/03/04 18:32
>>3
どういう根拠だ?(藁

6 :スペースNo.な-74:03/03/04 18:43
>>5
本当に根性出して追い込んでる奴はそんなこと言わないってこと。

7 :四年目:03/03/04 18:43
>>5
漏れの場合、んな事言ってると気分が空回りして駄目になる

8 :スペースNo.な-74:03/03/04 18:48
そんな事気にしてる暇があれば描いてみては

9 :スペースNo.な-74:03/03/04 19:02
根性と気合は誰にでもあるし、ナンボ言ってもタダ。
意気込みと、技術獲得の訓練と、結果は全て別。

10 :スペースNo.な-74:03/03/04 19:04
そろそろ「才能無い奴はいくら頑張ってもダメ」とか言ってみないか?

11 :スペースNo.な-74:03/03/04 19:26
才能アルヤツってどんなやつよ?

12 :スペースNo.な-74:03/03/04 19:30
骨格や筋肉を本能的に理解してる人間。もとい俺。
つうかさ、自力で解決出来ないようじゃ駄目だろ。
努力だの根性だの2chで述べてる奴らは須く糞。

13 :スペースNo.な-74:03/03/04 19:34
自演で終了

14 :スペースNo.な-74:03/03/04 19:36
>>10
「努力する才能の無い奴は、何やってもダメ」

15 :スペースNo.な-74:03/03/04 19:43
【事実】絵の上手いヤツは写生大会で賞を取っていた
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/cg/1008782049/

16 :スペースNo.な-74:03/03/04 19:55
こんな質問を投げかけてる奴は殆ど描いてないのが現実だよな、
実際にどれだけヘタでも量をこなしてれば、巧くなる過程を自覚できるもんだ。
疑問に思ってる時点で描いてない証拠だ。・・・さっさと描けよ。

17 :スペースNo.な-74:03/03/04 20:22
えらそ〜〜なやつ〜〜そうゆうヤツにかぎって激下手なやつが多し。

18 :スペースNo.な-74:03/03/04 20:33
上達スレで詳しく語ってた椰子はベラボーに上手かったぞ。
もっとも周りのレベルがアレすぎて、話が噛み合ってなかったが。
文章的には充分わかりやすく書いてあんのにくだらねえ煽りしてるし。

ヘタレは自分が理解できないことを理解しようと
しないどころか、理解できないことさえ他人のせいにしてるから
ヘタレのまんまなんだなあとあれ見て納得したよ。

19 :スペースNo.な-74:03/03/04 20:35
性格は根性や気力でも変えられないわけで。

20 :スペースNo.な-74:03/03/04 20:36
>>18
いいこと言う!

21 :スペースNo.な-74:03/03/04 21:02
19>やっぱ才能と努力ですかい?

22 :スペースNo.な-74:03/03/04 21:11
>>21
努力、友情、勝利…かな。

23 :スペースNo.な-74:03/03/04 21:32
奇跡 神秘 真実 夢
これが勝利の鍵だ!(いいかげん古いな)

24 :スペースNo.な-74:03/03/04 21:59
必中とか熱血とかひらめきとか

25 :スペースNo.な-74:03/03/04 22:14
才能は前提大切なのは努力

26 :スペースNo.な-74:03/03/04 22:39
世の中金だ

27 :スペースNo.な-74:03/03/04 23:19
オレこのところ背景というか風景描きに執心してる。ようやく、人物だけじゃ漫画にしろ
イラストにしろ物足りなくなってきたというわけだが。

ところが、この年になって一から絵を学ぶのと同じだから全く上達しない。
本とかオンライン講座とかで役に立ちそうなテクを一生懸命真似ているつもりなんだが、
ぜんぜん同じことができないんだな。
物理的に表面を真似ているようでも、実はそれ以外の観念みたいなものに絵の本当の
技術は隠されているんだろう。一言で言うとセンスってものなのかな。

センスで劣る者がゼロの状態から始めようというのは、正に暗中模索、五里霧中。
自分で何をやっているのかさえ解らない地獄を味わっている毎日なんだが、誰か
ちっとでも (゚д゚)ウマーな勉強法を知ってたら教えてくれんかや〜? (TдT)


28 :スペースNo.な-74:03/03/04 23:20
>>25
そりゃ逆。
努力は最低条件、つまり前提。
そのあとに、才能の差がでる。

29 :スペースNo.な-74:03/03/04 23:28
>センスで劣る

てよく分かってるやん。才能の無い奴が幾ら努力したところで無意味やで。

30 :27:03/03/04 23:50
>>29
釣りかも知れんがマジレスな。
別にそれでプロになろうってんじゃないんだ。
でも、才能が無いヤツが趣味としてやるとしても少しでもうまくなりたいだろ?
それをやめろって言ったら何にもできない訳よ。
「才能が無い人間のレベル内でもいいから もっとうまくなりたい」
自分の夢であり、目標なんだ。これが無意味とは言えないだろ?

31 :スペースNo.な-74:03/03/05 00:02
経験と情報が大事だと思うがどうか?
経験と情報なき努力は無と同じ。
とりあえず何にでも挑戦しまくるべきだと思う、若いうちは。

32 :スペースNo.な-74:03/03/05 00:10
「センス」って一見才能っぽい言葉だけど、
たとえば服のデザインなんか一冊ファッション誌買ってきて、
それパクッとけばセンスいいと言われることもある。プロも同じ。
二度目以降はそのデザイン覚えおいてアレンジすれば自分のものになる。
勉強や仕事と一緒でポイントを押さえさえすれば
努力は最小限で結果を手に入れられると思う。

33 :スペースNo.な-74:03/03/05 00:16
>>32 ある程度真理は含むが、それが全てと思ってチョロイじゃ〜んと
なめてる椰子は知らん間にヘタレ道に迷い込む罠。

戻ろうにもどこで間違えたのかさっぱり判らずと言う。

34 :スペースNo.な-74:03/03/05 00:22
>>32
ある程度は言いたい事がわかる、
でも、ある程度はウンコ発言だなw

35 :スペースNo.な-74:03/03/05 00:24
>>32
ところが一口にパクって…なんて言うけど、写真のファッションを自分の作品の絵に
うまくマッチさせて描くのはカナーリのセンスが必要なんだな。
どういう服を選ぶかもセンスだし、その後写真の質感を絵で表現できるかは また別な
センスだし…。特に

>>二度目以降はそのデザイン覚えおいてアレンジすれば自分のものになる。
このアレンジができれば、少なくとも絵を描く上でのファッションセンスは既に十分以上
あるってことだよ。


36 :スペースNo.な-74:03/03/05 01:24
実は「努力のポイント」ってヤツ抑えられる奴が才能ある奴。


37 :スペースNo.な-74:03/03/05 01:29
努力しても報われない事もあるだろ。

38 :スペースNo.な-74:03/03/05 01:34
才能ある奴でも報われない事もあるだろ。

39 :スペースNo.な-74:03/03/05 01:53
才能ある奴が上手く努力しなけりゃ無理よ
どんなもんだって才能が第一

40 :スペースNo.な-74:03/03/05 01:57
>>39
逆だよ。
努力が第一で、そのあとに才能の差異ってのがでる。

41 :スペースNo.な-74:03/03/05 01:59
言いたいことは同じではあるまいか…

結局最後は才能ってことなんだから

42 :スペースNo.な-74:03/03/05 02:02
漏れはバクチ打ちだが、博打の世界では「上手い」と「強い」は別次元。
ヘタレだが強い奴もいれば、誰が見ても上手いのに勝ち切れない奴がいる。



絵も同じだろ、とか言うと、叩かれそうだが。

43 :スペースNo.な-74:03/03/05 02:24
才能×努力=実力

44 :スペースNo.な-74:03/03/05 02:34

結果=実力
特に漫画の世界は売れてなんぼ。
絵が上手くったって漫画家として認められる訳ではない。
漫画は絵だけじゃない、あらゆる才能が求められる。

45 :スペースNo.な-74:03/03/05 03:44
実力×営業能力×適応能力×知識×勘(大事)=絵描きの価値

46 :スペースNo.な-74:03/03/05 04:28

 全 て 結 果 論 で し か な い

47 :スペースNo.な-74:03/03/05 05:12
アホか 全て結果がないと説明つかんだろうが

48 :スペースNo.な-74:03/03/05 05:25
             ∩
        ∧_∧   | |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (  ´Д`)//  < 先生!こんなのを発見シマスタ!
      /       /    |
     / /|    /      \  http://saitama.gasuki.com/tochigi/
  __| | .|    |         \
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     \_____________
  ||\             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

49 :スペースNo.な-74:03/03/05 05:25
>>37>>38>>42

報われる報われないって話はしてないと思うんだが…。
巧くなるにはって話なんだろうに、なんでこう話をずらしたいのだろう。

50 :スペースNo.な-74:03/03/05 05:40
>>47
駄目な奴はなにをやっても駄目

51 :スペースNo.な-74:03/03/05 05:49
野暮なことを言ったら駄目。
説明することで可能性があると思い込みたいのだから。

>>1
>現実にはどーなんだ?
根性とか気合いとか、
精神論持ち出す時点で駄目でしょ。

52 :スペースNo.な-74:03/03/05 06:04
才能が前提の様な…

53 :スペースNo.な-74:03/03/05 11:05
みんな全然意味ねーなー。
誰それさんに才能があるかどうかって、誰が認定するのよ? 神様以外、
どんなエキスパートでも 本人でさえも、それを見抜くことなんかできないよ。
だから全てのヤシが「自分には才能がある」と信じて立ち向かうわけだ。
人生が終わるまでその答えが出ないっていうのも決定事項だ。

それに対して早い段階で「あいつには才能がないよ、無理」という評価は
いとも気楽にできる。
そうだ。何の世界でも成功するヤツの方が圧倒的に少ないから、評価を
した(つもりの)ヤツは、実は単に確率の高い賭けに口先の参加表明を
しただけなんだ。

一方、実際にコトを起こそうとがんばっているヤツは、確率の少ない賭けに
自分の人生をなげうってしまうことになる。しかしこれは、みんな納得ずくの
ことなんだ。

宮崎駿もスピルバーグも、夢を見て成せずに死んでいった膨大な数の
凡人たちも、オレたちとまったく同じ横一線の人間であることを認識した上で
自分はやるんだと思ったらやればいい。


54 :スペースNo.な-74:03/03/05 11:16
写生大会で入賞常連=才能

55 :スペースNo.な-74:03/03/05 11:36
同人なんて趣味なんだから気楽にやればいいんでない?
自分が楽しんで描ければそれでいいと思うよ。

56 :スペースNo.な-74:03/03/05 11:52
↑こういう意見が逆に今の同人界の商業主義と質の凋落に拍車をかけてるわけで…

57 :スペースNo.な-74:03/03/05 13:38
おれ、小学校では大体、賞とってて(サッカー部、空手部)
中学校は風景画で三年連続金賞で新聞載ったんだけど(テニス部)
高校ではそういうのなかったんだけど、文化祭でちっちゃく飾られたくらい
(帰宅部)で、高3の夏くらいに○○造形大学みたいなとこに行きたくなって
塾みたいな専門学校いって(デッサンだけ学びに)、どっかの大学の品評会みたいなのいって
周りとのレベルの差を感じて挫折。(それまでデッサン3回くらいしか描いてなかったから
当たり前だったんだけど)まあ受験には間に合わないと思い、専門学校をそれからすぐやめて、先生
に「才能あったのに・・」とかいわれながら。で、結局普通の大学の経済学部に推薦入学ではいって
まだ、絵に未練がある今日この頃。。 
くっそーやっぱ絵を描いていてーYO!なにが言いたいのか訳わからん・・(´・ω・`)ショボーン





58 :スペースNo.な-74:03/03/05 13:54
似てるなぁ。俺は教育の美術専攻だけど。

59 :スペースNo.な-74:03/03/05 14:04
こういうスレが立つ度に同じような議論が繰り返される罠

60 :スペースNo.な-74:03/03/05 14:12
別に一流になる必要は無いんだよ
2流で食ってければそれで良いんじゃない?
だから才能はイラネ

61 :スペースNo.な-74:03/03/05 15:01
プロ目差すか趣味の範囲のままかでも話が変わるし、
売れっ子になるか、そこそこでいいかでも話が変わるな。

62 :スペースNo.な-74:03/03/05 15:07
>>24
集中と魂だろこのスーパー系が!

63 :スペースNo.な-74:03/03/05 15:18
気合×2、熱血、幸運、努力、集中、閃き、

64 :スペースNo.な-74:03/03/05 15:21
補給、激励、祝福、かく乱、最動

65 :スペースNo.な-74:03/03/05 15:23
スパロボの話になってきた模様。」

66 :スペースNo.な-74:03/03/05 15:25
奇跡*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!

67 :スペースNo.な-74:03/03/05 15:28
 連続、追撃、必殺、突撃、流星剣

68 :スペースNo.な-74:03/03/05 15:53
↑FE聖戦スキルか(w

69 :スペースNo.な-74:03/03/05 16:09
根性と気合でなんとかなったら絵描きの存在価値が無くなるわヴォケ
つーか何処の世界に根性と気合だけで一流になれる人間が居るよ

70 :スペースNo.な-74:03/03/05 16:24
世の中には根性も気合もヘタレな香具師がいるわけで

71 :スペースNo.な-74:03/03/05 16:27
このスレの1とかか

72 :スペースNo.な-74:03/03/05 16:30
カツ・コバヤシとか

73 :スペースNo.な-74:03/03/05 20:02
待ち伏せ、祈り、怒り、踊る

74 :スペースNo.な-74:03/03/05 20:24
アレだ。
上手くなった香具師は努力した香具師。
上手くなれなかった香具師は努力できなかった香具師。

上手くなった香具師は才能ある香具師。
上手くなれなかった香具師は才能ない香具師。

これで万事OKだ。

75 :スペースNo.な-74:03/03/05 20:25
ちょい訂正
上手くなった香具師は努力した香具師。
上手くなれなかった香具師は努力したりなかった香具師。

上手くなった香具師は才能あった香具師。
上手くなれなかった香具師は才能ない香具師。

これで万事OKだ。

76 :スペースNo.な-74:03/03/05 21:12
努力は最低限って言うけどねぇ。
本当に死に物狂いで努力してる奴ってそれほど多くないんじゃないの?

んで、その数少ない、死に物狂いの努力をした奴の中で才能のある奴が成功するんじゃないかな・・・

77 :スペースNo.な-74:03/03/05 21:19
>>76
成功するのはその中で売れる工夫した奴だろうな

78 :スペースNo.な-74:03/03/05 21:30
やっぱ努力も必要だけど「才能」とはいわないまでも「センス」ってのは
ぜったいあるよね。サッカーの中田とかやっぱセンスがないと努力だけじゃあ
セリエAであそこまで活躍できないだろうし、イチローもおなじ。イチロー
は小学生低学年から145kmの球打ってたってゆうし。それはやっぱセンス
なければできないことだし。ミュージシャンや画家もおなじで、努力だけじゃ
どうしても「超えられない壁」がある。東大とかでも実はあんまり勉強してない
やつがすんなり入ったりするじゃん。あれもやっぱりセンスがあるんだろうね。

79 :スペースNo.な-74:03/03/05 21:40
>>78
イチローが145km/h打ってたのは5年生の頃
遊んでる天才がよく合格するのは私立に多い

まあプロの中でさらにトップに立つにはそういうものも必要だろうけどね

80 :スペースNo.な-74:03/03/05 23:12
>>78
中田やイチローのような超一流になる必要は無いんじゃ?
その超えられない壁より、プロになれるほどの画力の壁、のほうが低いはずだ

81 :スペースNo.な-74:03/03/05 23:13
才能がなくてもヤクルトの土橋くらいにはなれる

82 :スペースNo.な-74:03/03/05 23:23
才能がなくても長島一茂くらいにはなれる

83 :スペースNo.な-74:03/03/05 23:25
別の方向に才能があればパンチ佐藤になれる

84 :スペースNo.な-74:03/03/05 23:31
努力できることも才能の一つだと思う

85 :スペースNo.な-74:03/03/05 23:43
でもやっぱり向き不向きはあるよね

86 :スペースNo.な-74:03/03/05 23:53
結論
>>78-84

87 :スペースNo.な-74:03/03/06 01:48
人はなぜ、手の届かぬ物を欲し、自らもがき苦しむのか。

88 :スペースNo.な-74:03/03/06 02:06
ないものねだり

89 :スペースNo.な-74:03/03/06 06:46
手の届かない物じゃないと魅力無いから。


90 :スペースNo.な-74:03/03/06 15:10
実際に絵に費やした時間・労力
才能がある絵描き>>>>>才能がない絵描き

脳内で絵に費やした時間・労力
才能がない絵描き>>>>>>>>>>>>>>>>>>才能がある絵描き

これじゃ、才能がある奴には勝てないよ

91 :スペースNo.な-74:03/03/06 15:15
>>90
>>これじゃ、才能がある奴には勝てないよ

だからー、勝つ必要は無いんだよ

92 :スペースNo.な-74:03/03/06 15:22
トップとらなくても中堅で自分の働きが出来ればよし

93 :スペースNo.な-74:03/03/06 21:19
>内で絵に費やした時間・労力
>才能がない絵描き>>>>>>>>>>>>>>>>>>才能がある絵描き

これは全く逆。才能がある絵描きの方が圧倒的に絵に対して時間と労力を費やしている
才能がある香具師は何かと絵に対して肯定的な反応を貰うものなので、自分の絵に
下手だとかいった印象を持たない。なので絵の練習をするときも、のびのびと目の前の絵に対して
心を砕くことが出来る
才能が無いやつは多かれ少なかれ自分の絵に否定的な反応を貰ったことがあり、そのせいで
自分の絵に距離を置いて接する。自分の絵のことを考える際に、自分が(絵に対して)受けた
否定的な反応を覆そうという方向に、少なからず心のベクトルが向く。同じ努力をしていても
余計な方向に気を取られている分、絵に掛けられる精神力は才能のある絵描きよりも少ない

まあ才能がある香具師には勝てないというのには同意


94 :スペースNo.な-74:03/03/06 22:21
おれ絵を描いてるときが生きてて一番楽しい。
目が輝いてるといわれる。じぶんでもそう思う。絵を描いてるときだけは。

95 :新人ヘッポコ アニメーター:03/03/06 22:56
>>93
それって「井の中の蛙」と薄皮1枚の差。

自分の絵と距離を置くことは、決して悪いことじゃない。

結局はどれだけ、絵以外のものを犠牲にできるかってことだよ。
365日24時間絵のことを考えているやつが、一番上達する。

96 :スペースNo.な-74:03/03/06 23:14
DA・YO・NE !
てことで俺はダメなわけだが・・・

97 :スペースNo.な-74:03/03/06 23:16
井の中の蛙大海を知らず されど空の蒼さを知る

98 :スペースNo.な-74:03/03/06 23:32
>>95
アニメーターでつか…過労死しないよう、くれぐれも体には気をつけて。

99 :スペースNo.な-74:03/03/07 00:54
漏れに必要なものは「補給」「激励」「愛」
.゚・(つД`゜)・゜.

100 :スペースNo.な-74:03/03/07 01:15
>>97
それ、天の高さじゃなかったっけ?

101 :97:03/03/07 01:19
>>100
あれ、そうだっけ・・・
∧‖∧

102 :スペースNo.な-74:03/03/07 19:19
しかし、蛙くんが空だと思っていたものは
神クラスの絵描きが描いた絵だったわけだが。

103 :スペースNo.な-74:03/03/07 20:01
中にはちょっと書いただけで天才的に上手い香具師もいるかもしれないが、例外だよな。
基本的には上手い奴はたくさん描いてる。

才能ない香具師は人の倍描けばいい。
あいつは才能合って俺はないからとか言ってる時間があれば描いた方が勝つよ。
亀も兎に勝ったんだから。

104 :スペースNo.な-74:03/03/07 21:18
最もな意見ばかりなのだが、
書いてる人達は他人にそんなことを言えるほどの「成功者」なのだろうか。


105 :スペースNo.な-74:03/03/07 21:29
>>104
それ以前にそんなひとは「同人ノウハウ」なんて板にこないだろう

106 :スペースNo.な-74:03/03/07 22:34
情熱に不可能はない


107 :スペースNo.な-74:03/03/08 01:19
愛がすべてだ!!

108 :スペースNo.な-74:03/03/08 13:24
愛も情熱も無いYO

109 :スペースNo.な-74:03/03/08 13:28
だから魂集中

110 :山崎渉:03/03/13 11:47
(^^)

111 :スペースNo.な-74:03/03/23 17:05



112 :アホアホマン ◆lnikRrkHTs :03/03/27 05:56
test

113 :スペースNo.な-74:03/03/31 17:49
ゥjfhgvbg

114 :スペースNo.な-74:03/03/31 19:12
>>105
それだ!

この板一年ぶりくらいに来たら、また絵を描くのに集中できなくなった。
どうも負のベクトルに導く何かがこの板にはある。


115 :山崎渉:03/04/17 10:30
(^^)

116 :山崎渉:03/04/20 05:22
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

117 :スペースNo.な-74:03/04/27 22:46
保全

118 :山崎渉:03/05/22 01:21
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

119 :山崎渉:03/05/28 15:54
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

120 :山崎 渉:03/07/15 12:30

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

121 :なまえをいれてください:03/07/24 16:07
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

122 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 04:07
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

123 :山崎 渉:03/08/15 20:55
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

124 :スペースNo.な-74:04/02/18 18:18
誠に勝手ですが、
このスレは以後「パースの取り方」スレの議論説明に使用させてもらいます。
2スレ目を立てる必要があるかないか、議論の途中で990レスを超えてしまったので、
当座使用させていただきます。

↓それではどうぞ。

125 :スペースNo.な-74:04/02/18 18:47
パースとかスキルとかの言葉なにか恥ずかしくて使ったことないので
この際いっぱい言わせてください

パースパースパースパースパース
スキルスキルスキルスキルスキル好きルス

126 :前785:04/02/18 19:41
前スレ■ パースの取り方 ■ より
>994
>>990
解答不十分
その方法で間違ってはない
でもその法則に違和感を感じないならアウト
それとも判っていて説明してないだけ?
→だって、(底面の四角を正方形としてね)と条件付けたじゃない。
でなければ、側面の四角形を正方形とすれば、簡単だったんだし。
もとの絵は正確な立方体として描かれてないから、その設問なら>>990
答えるしかないよ。




127 :前785:04/02/18 20:39
前スレ■ パースの取り方 ■ より
>>995
いや三面図なら正確だから中心点は厳密に生じてるよ。
後から探せばね。どっかにある。  …ってのが私の理解。

私としては、先に決めてそれに添って作図したいのよ。
それで中心点が大きくズレることから生じるゆがみを回避できる。

中心点とは画面の中心。(写真なら正確に中央にできる。)
1点透視で描かれていれば、その消失点と同じ。
2点透視ならその2点を繋いだ水平線上にある。
3点透視ならその3点を繋いで出来る三角形のそれぞれの頂点から
対辺に垂線をおろし交わった点。

>>997
視線が厳密に何を意味するかによるけど、たぶんそう。
その位置の意識がないと、前スレ992で述べたようにちゃんとした
立方体も描けない。
絵へたなのはほっといてくれ(笑)




128 :スペースNo.な-74:04/02/18 20:49
頭でっかちにならないように気をつけてね・・・

129 :スペースNo.な-74:04/02/18 20:52
結局中心点って何のこと言ってるの?視線のこと?
だったら3枚の3面図に視線描き込んで、それを立て横揃えて作図すれば、そこに視線がちゃんとあることに気付かないの?

130 :スペースNo. ◆mU/pC/FuRE :04/02/18 21:18
>>126
わかってなかったのね(w

答え 2個の消失点を結ぶ線上に無数に存在する

ちなみに投影図上では中心点=視線=視点

131 :パースの子:04/02/18 21:44
このスレはおいらが乗っ取った。
      .∧ ∧
    ,.、,(・∀・,,)      /i
∋─;゚Д゚、. :,.:∪`゙:゙:`''':,'.´ -‐i───
   '、;:.: .、.:',.: .:: _;.;. :.‐'゙゙~  ̄
    `` U U

132 :スペースNo. ◆mU/pC/FuRE :04/02/18 22:14
>>130
間違った

前スレ>>990>>130も完全不正解だわ スマソ

ちょっと考える


133 :前785:04/02/18 22:19
>>130
え?なんで?底面を正方形としたら、1点に限定されるんじゃないの?
縦横比不定の長方形ならそうだけど。

>>129
いや、そんなことしなくても、よく考えれば平面図、側面図にして視点と投影面きめれば
決まってるね。これも誤解してた。すみません。

134 :スペースNo.な-74:04/02/18 22:34
たまに来る人や新参者のためにも
ちゃんとスレ立てたほうがいいと思います。

135 :前785:04/02/18 22:36
>>113
長方形でも対角線の角度がわかっていれば、限定できる。
水平線上に対角線の消失点とって、あとは、三角定規に直角の角から
その角度の線を引きその線(の延長線)上に対角線の消失点がくるようにする。
かつ三角定規の直角を挟む2辺(の延長線)が長方形の消失点に接するようにする。
いずれにせよ前スレ990で正解では?

136 :前785:04/02/18 22:39
>>135
>>113 × → >>133あるいは>>132 ○

137 :スペースNo.な-74:04/02/18 22:49
990の話はよくわからんけど、
785の中心点重視派って奴は立ち消えしたんだよね?
てか何をそんなに躍起になって、自分の説を誇示してるの?

138 :スペースNo.な-74:04/02/18 22:52
誰か図解してくれる神はいないのか…

同人ノウハウ板支援サイト
http://know_how.nce.buttobi.net/

139 :前785:04/02/18 23:05
>>137
いるいる。消えてない(笑)
>てか何をそんなに躍起になって、自分の説を誇示してるの?
→三面図で描けば正確であることは理解。
しかし実際に漫画で使う場合、消失点打つ方法をとるでしょ?
そのとき正確に描く方法として有効だから。
必ず厳密に中央に中心点置く必要はないけれども、
中心点の位置がズレることでおきるパースのゆがみを回避できる。
また中心点を考慮に入れずに作図すると、透視図そのものが不正確なものになる。

普段漫画で使う場合、感覚で適当に描いたっていい。
(てかいちいちパース正確に取って、なんてやってられない)
でも正確にパースとった絵を使いたい場面が出てくることはあるんだよ。

140 :スペースNo.な-74:04/02/18 23:08
思うんだけどさ…
パースってちゃんと手順踏んでけば、たった一つの原理になると思うのよ。
建築パースだろうと製図だろうと三面図起こしだろうと。
ただ、そこに至る手順が違うだけで、それこそ数式なんかにしちゃったら皆一緒。
しかも、90度がどうかとか延長線がどうかとか言い出すと、
それこそどの描き方でもそれなりに意味のある90度が出て来るから、ややこしい。極めてややこしい。
しかも意味がない。どれか一つ出来れば十分だから意味がない。
全部通して一つの原理に見通しつけたいのはスキモノのすること。
ただパース描きたい人はしなくていい。

計算で済ませるならコンピューターが処理しやすいようにリニアにすればいいし、
人の手で描くなら、出来る限り描く手順と一緒になってて、いつのまにか出来てる方法が便利な訳。
しかももし精度を落としていいなら、手法は更に簡略化してバリエーションが増える訳。
それらを全部照らし合わせる必要なんかどこにもない。
そもそも角度と太さを持った線を使って実際に作図する限り、そこには誤差が生じる。
込み入った個所の短い線分、小さい角度、それらは絶対に参照してはならない急所だったりする。
誤差を少なくするためには、どの線を使えばいいか、実践的なノウハウが乗ってる本だって世の中にはある。

そんだけややこしくても、原理は一緒。
後はどんな手順でするか、どこをはしょるか、正しい正しくないは、目的のためには切り捨てて構わない要素でしょ?
そもそも小数点以下のミリ単位なんて扱えない精度で生きてるんだし、
数式の話をすればすぐ済むけど決して実践できず、
手順の話をすれば、必ず誤差があって、要求された要所があってバリエーションがある。

実際何の話がしたいの?

141 :スペースNo.な-74:04/02/18 23:15
>>139
視線から45度にある平面の話は知ってる?
そこでは実際の寸法と投影された寸法が一致するから、描きたい物の上面図を描いていい場所、
つまり、立方体の対角を「2つの線が90度で交わる…」と描いていい場所なんだけど…
って前スレの最初の方にちゃんと出てた話題だけどなぁ。

それと、実際に描く時は消失点をとって描くってのは何故?
利点だけで言うと、消失点を取る描き方は、紙を広くしないといけないけど、線がわかりやすくて便利で、
三面図を使う描き方(視点に集まる逆一点透視とでもいうか)は、紙が広くなくても出来る描き方として利点があって、
同じ原理から導き出されたものだから、どっちを使うかはTPOなんだけど…

違うと思うのは二つを正しく理解してないだけで、
だったら理解してる方だけ使ってればいいんじゃないの?

142 :スペースNo.な-74:04/02/18 23:18
>>139

てか中心点大事にしたいのはわかったけど、
785さんの言う方法でも、消失点使う描き方の一般的な方法でも、三面図使う方法でもどれでも取れるんだったら、
785さんは何を言いたいの? って聞きたい。
どれでもいいんじゃないの?

143 :785:04/02/18 23:43
>>141
漫画の背景描くのに三面図の手法がそのまま使えるってことね。
だったらその通りです。グーの音もでない。
>>142
>消失点使う描き方の一般的な方法 ってのが問題。
>>139で言った問題点が生じる。

>>140
答は>>139でいいかなあ? 数式はもう強くは主張してないよ。
同じことを作図でも出来るから。 内容は一緒。
パース定規2っての使うなら数式も捨てがたいけどね。


144 :スペースNo.な-74:04/02/18 23:50
>消失点使う描き方の一般的な方法
最初に視点を真中に、水平線を横にとってから、消失点で絵描く時、最初に何する?
って話題で、視線に45度の平面ってのが役に立つんだけど…
だから消失点を打ってから2つ目を決めるやり方のほうが不思議に思える。
けど順番の話で、どっちにしても出来るかと。

問題は、その手順を踏まないでも感覚で描いていい、そのためにはしょった描き方に対して、
正確じゃないって難癖つけて、自分のやり方じゃないと出来ない、みたいなこと言ってるのが気になるんだけど。

145 :スペースNo. ◆mU/pC/FuRE :04/02/18 23:54
やっと出来た
解説図
ttp://know_how.nce.buttobi.net/cgi-bin/img-box/img20040218233742.jpg
下のが今回のネタ(上のは説明様の平面図)
順序としては
消失点に平行な補助線に2辺+45度の長さをとる(青.桃.水色(灰色になっしまってる))
直角三角形を桃・水を半径とした円と青・桃を半径とした円を使って
青・桃を一辺としつつ青・桃の境を角にして正方形が入る直角三角形
(赤+青・桃)を描く

この三角形を反転させたのが対象物との角度

左右消失点からそれぞれ桃〜赤の角度 青〜赤の角度で
伸ばした線が交わる点を
左右消失点を結ぶ直線へ
垂直へ上げた場所が中心点

146 :スペースNo.な-74:04/02/18 23:57
違う!
原理は単純明快なんでどうでもいいし、
他の手法がどこはしょってようと、使う人がわかってればそれでいい。

785さんは自分の感じ方や癖や利便性を考えて、自分なりのパースの取り方を、
洗練させて磨きをかけて個性的で何かの方面に関してとてつもなく便利なものにすればいいんじゃない?
その方が建設的だと思う。
いい加減、自分のやり方以外でも普通の出来るのは理解できたでしょ?


147 :スペースNo. ◆mU/pC/FuRE :04/02/19 00:03
>>785
前スレ990の解答
常に視点が正方形の45度先のわけないじゃん
よって不正解
自分も最初は>>130の様に思ってたから45度先も答えのひとつと思ってたけど 
振れ角度だけなら無数だけど2辺を等しくしようとすると1箇所だわ

多分これであってるはず(w

これ以上は終電遅れそうなのでまた明日


148 :スペースNo.な-74:04/02/19 00:12
>>145

理解できない…
そもそも手順からしてよくわからん。
なんだろこれ…


149 :スペースNo.な-74:04/02/19 00:29
>>145
今読み取った手順。

えーと…描かれた立方体の底面(直角等辺)が話題だとして、
1・まず一番手前にある点(今回は左手前下の頂点)から左右に水平線と平行に線を引いて、
2・底面の奥側の2辺を延長して、1の線と交差させる。(青線と桃線の端点)
3・交差した二辺を直径とする半円を描き、
4・左の消失点に収束する線と平行で、青線の左端点を通る線を引き、
5・3の半円と4の線が交差する点から桃線の右端点に線を引く、4と5の線は90度の筈。(90度になる場所見つけるための手順)
6・今4と5によって描かれた直角三角形を、上下反転する。
7・反転した三角形の、元々はは4、5だった線と、平行な線を、2つの消失点から引く、
8・7で引いた2つの線が交差する場所は、2つの消失点から伸びる線が90度になる場所で、
  ここから垂直に線を伸ばして水平線と交差する所が…中心点。

ってことでいいのかな?

150 :149:04/02/19 00:44
>>149は間違ってる。4と5が間違ってる。
>>145では、青桃、桃水を半径とする半円を使って…と書いてある。

でも図はそんな感じがしないのは気のせいか?


151 :スペースNo. ◆mU/pC/FuRE :04/02/19 00:45
終電乗り遅れた、、、。・゚・(ノД`)・゚・

152 :149:04/02/19 00:51
・゚・(ノД`)・゚・


153 :新参者:04/02/19 00:59
話の途中にすみません。
こんなの描いたんで、まめ知識としてUPしまつ。

消点を作図しないで修正する方法
http://know_how.nce.buttobi.net/cgi-bin/img-box/img20040219005558.gif

154 :スペースNo. ◆mU/pC/FuRE :04/02/19 01:00
理解しにくい解説でスマソ
>>149
1〜3 OK 半径と直径間違ってたスマソ
4が違って 元図形の左右の対角線(緑)を伸ばして1の線と交わる点をだす
5 その点と桃の左端を半径とする円を書き3の円と交わる点を出す
6 5の点と青の左端、桃の右端とを結ぶ三角形(赤(点)線)を描く

三角形を反転 左右消失点から〜(ry

155 :スペースNo.な-74:04/02/19 01:05
まあなんだか面倒臭いことだけは分かった

156 :スペースNo.な-74:04/02/19 01:09
>>153
上手い。わかりやすくて便利。


157 :149:04/02/19 01:15
>>154
他の所は、何の為に何をしてるかわかるんだけど、
5・の部分だけ何をしてるかわかんないのですが、
どうにか説明してもらえません?

対角線を使うのは、直角等辺の、見掛けの比をどうにか使うためでしょうけど、
どうしてそれが半円と交差するんでしょ?



158 :149:04/02/19 01:28
>>157
自己解決。わかりました。
しかし…ややこしい…。
色々暗示的に線の使い方や意味がが決まってるから、
ガッチリ手順だけ覚えるとかじゃなければ使いずらそうですね…


159 :スペースNo. ◆mU/pC/FuRE :04/02/19 02:19
終電逃しついで もう少し見やすいのを
手順にそって+平面図
ttp://know_how.nce.buttobi.net/cgi-bin/img-box/img20040219015651.jpg
>>154の解説文とセットで見ればわかる鴨

>>140 根本を正しく見れてる人ね
>>141.144 とても理解してそうな人現る(w
>>146 785さんには個人的には数式の方向で頑張ってホスィ
>>153 漏れのと違い とても判りやすい画像だわ 
>>157.158 画像作ってたんでスマソ
基本を理解してない人だと いきなりは難しい

結局の所 2辺の比をたよりに平面図(反転してる)を起す作業をしてたのでした

ちなみに等間隔グリットの方法も平面に起して確認してみると
一目瞭然に納得できる

さて寝袋で寝るわ。・゚・(ノД`)・゚・。

160 :スペースNo.な-74:04/02/19 03:03
ええ人や・゚・(ノД`)・゚・

161 :126:04/02/19 03:09
126=前785です。
>>145 ムズい!これ(上下反転の)平面図を割り出してるんだよね。
上の平面図に上下反転の図を描き込んで円に納めてみてなんとなく理解したつもり。
正方形と半円にこんな法則性があるのか…

そんなことより前スレ990は大間違いだったわけだ。ショボボーン。
確かに常に視点が正方形の45度先のわけない。
参りました。

162 :126:04/02/19 03:30
>>159
リロードしてなかった。 ずーっと>>145考えてたから。
分かり易くしてくれてたのね。

数式でやるのはすごい難題。
なにしろ情報が2消失点の相対的位置と水平線と底面の形だけだからね。
私は側面の四角形から割り出しますわ。そうすれば対角線とって
3点透視のやりかたで中心点割りだせるから。 

163 :スペースNo.な-74:04/02/19 04:03
ほんとにこんなむずかしいこと考えながら描いてるわけ?

164 :スペースNo.な-74:04/02/19 04:17
一回小難しいこと考えれるようになると描いてる時に迷わなくなる。
ちょっとやり方変えたくなっても基本がわかってれば好きにパーツパーツで組み合わせれる。
999+999+999を1000*3-1*3ってするようなもの。
慣れればそっちの方が頭使わないで済むけど、
一回はちゃんと考えてみないと理解できないし咄嗟で凡ミス繰り返す羽目に。

てーかそろそろ簡単な手順にまとめれ。
合点がいったからもういいや〜みたいな不親切はやめて…。

165 :126:04/02/19 04:28
>>144
返事遅くなりました。
読んだ範囲ではやってることはまったく同じです。
私が焦点距離と呼んでるものの距離を最初に決めることと、45°の点を
決めることはほぼ同じ意味です。
水平線が中心点からズレてる分、補正しますがそれも作図でできます。
これは底面に限らず、側面でも使えます。(3点透視を想定)
その側面を構成する消失点2つをむすんだ線(底面なら水平線にあたる)の
中心点からの位置が底面の時とは違いますから新たな補正が必要です。
これらの点も同じならまったく同じことをやっていると思います。

私が「消失点使う描き方の一般的な方法」として想定してるのは
中心点を決めないやり方です。
45°のやり方できないでしょう?

自分のやり方の優秀性は主張してますが、それしかダメってつもりは…
むしろ感覚で描くのもありと言ったはずですが、…しかしそうとれるかな。
反省します。

166 :126:04/02/19 04:51
>>159
消失点2つの距離を直径とする半円を引いて、三角定規の直角の部分を円周にあて
はさむ2辺がそれぞれ消失点に接するようにし、その三角定規に45°の線
引いておいて、それが底面の正方形の対角線の消失点に接するようになる位置を
探す。……ってのはどう? 数式ではないけど。

167 :スペースNo.な-74:04/02/19 06:03
>>166
合ってるかどうかまだ自信ないけど多分合ってるけど
凄く簡単でいいと思う。

168 :スペースNo.な-74:04/02/19 09:28
>>162 側面のやりかたがわからないです 図解キボンヌ




169 :126:04/02/19 10:36
>>168
いや、どっちかの消失点から垂線ひいて、こっちを水平線にみたてる。
つまりこの画面を90°回転させると、立方体を見上げた(見下ろした)絵に
なるでしょ。 あとはその消失点で構成されてる面(もと側面、いま底面)の
対角線の消失点を考えれば、3点透視と同じになる。

念のため、3点透視の中心点のだしかた。
3つの消失点をむすんでできた三角形の角(つまり消失点)から対辺に垂線を
降ろす。 3つの垂線が交わったところが中心点。
 
>>167
これでよければ、数式になりそうなんだけど、円の方程式から覚えてない。

ただしいなら>>135で正解に当たってたんだなあ。なぜ長方形なら正解わかって
正方形だと勘違いしたんだろう。くやまれます。

170 :スペースNo.な-74:04/02/19 11:59
>>169
>長方形でも対角線の角度がわかっていれば
条件は底面が正方形(等しい長さの辺の四角)
側面の四角の辺の長さが判らない条件なのに角度がわかるはずもなし
側面も正方形でなければ
>側面のやりかた
成立しなくない?

171 :126:04/02/19 13:14
>>170
もちろんそう。側面から見つけますってのは>>126からの発言。

172 :スペースNo. ◆mU/pC/FuRE :04/02/19 15:40
今日は早く帰る(・∀・)

>>162.166.169
側面の話は条件簡単にしたら簡単でしょ という意味の無い話
>三角定規に45°の線 は間違ってはないけど手書きの欠点である誤差をより大きくしやすい悪手
その手段(精度)なら半円すらいらない その中途半端さが理解が浅いんだろなと思う箇所
(青桃の半円と緑の半径を使ってる意味を考えた?)
>なぜ長方形なら正解わかって
読む限りわかってないよ


173 :スペースNo.な-74:04/02/19 16:19
半円書いたときに円周上のどこで直角になるかによって、
画角が変わるのが凄く嫌らしいんだよなぁ。
どうにかここを微分するみたいな手法ないもんかなぁ…

174 :スペースNo.な-74:04/02/19 16:22
>173
そもそも消失点の間をとろうとすれば長さ変動してるだろ。
画角一定の感覚に馴染んでから、消失点を設定するRを覚えた方が楽なような…

175 :126:04/02/19 18:47
>>172
半円は説明上いったんで>>135ではふれてないでしょ?
今回半円出て来たんで、その方が分かりやすいのかとかんがえたんだよ。
>(青桃の半円と緑の半径を使ってる意味を考えた?)
うん、考えたよ。対角線つかって正方形の位置を特定させることは
なんとかわかったんだけど、この半円と正方形の関係をしらなかったから
なぜこれが成立するのか理解するのにえらい時間かかった。
私にはこの方法は考え付かないから理解が浅いといわれてもしかたない。

176 :126:04/02/19 19:05
>>172
あと、あえてケチつければ、この半円、立方体の角度によっては
えらい巨大なものになってしまう。 
三角定規使う方法も両消失点に届く巨大な定規いるから指摘しても
空しいけどね。 本当に数式考えるべきなのかね。

177 :126:04/02/19 19:15
>>176
あ、ゴメン。上のカキコは忘れてくれ。
消失点遠くなった場合、数式有利かとおもったけど、
2消失点の距離は必須だから2点実際に打つしかない。
それじゃあ同じことだ。

178 :スペースNo.な-74:04/02/19 19:24
数式の利点は、
視点から対象との距離とフレームサイズから画角を割り出したり、
そこでのパースグリッドの交差する角度がそのまま出せたりすると便利なんだろ?
いっそそれ用のアプリ作ってPCに数値で設定入れると大まかなグリッドが表示されるってまで行けば便利かな。

179 :スペースNo.な-74:04/02/20 02:20
どんなに弁が立とうとも描けなけりゃ無意味。
理屈知らなくても描ければ良いのよ同人なんだし。

180 :スペースNo.な-74:04/02/20 05:17
誰かこのスレで語られてることをわかりやすく図入りにして
本にでもしてくれ。

181 :スペースNo.な-74:04/02/20 11:02
>>179
描ければ良いが描けてないのが多い
描けてるかどうか判断する為の知識・理屈

>>180 
実際売れたりして


182 :スペースNo.な-74:04/02/20 13:39
誰かいっちょ、漫画のコマの中でパースを描く自分の手順を説明してみてくれんか。
紙を広く使わない工夫と、最初に何を思いついて、いつ整合取らせるかのタイミングとかを知りたい。


183 :スペースNo.な-74:04/02/20 23:07
B3やA3のイラストボードに描く時、消失点が紙の遥か外に有る場合って
どうやって取ったらいいんでしょうか?

184 :スペースNo.な-74:04/02/20 23:36
そんなあなたにグリッド法。
窓際の席で、消点が窓の外になるときはこれ最強。
欠点として、精度が良くない、慣れないと大変、などあるけれど。

185 :スペースNo.な-74:04/02/21 04:50
>>182
マンガに描く時はまず、ラフ。フリーハンドでアタリをとって下書きを詰める。
その下書き状態で立体、平面を詰める為に定規を使ってパースを取る。
パースペクティブとしての精確さよりも見た目の整合性、画面効果を重視。
というか、最初のラフ、フリーハンド段階で「絵的に整合が取れて無きゃ」いかん。
パースペクティブは清書の為のツールでしかない。
パースの歪みもアクション等の画面効果として意図的に使う。
普通の一枚絵よりも縦長、横長のコマが多いので歪みの使いでは多い。

現場での手抜き手法
拡大率を変えた放射線トーンのコピーをガイドとして十数種類用意しといて
画面に合わせて消失点の数だけ重ねて透写、そいつでグリッドの基礎の田の字を作る。
設定した水平線に一直線に重なる線があればそれでよし。
消失点の遠い望遠系の画面はこれで済ませる。
レトラの523、531を800%以上まで拡大してガイドにしている。

186 :スペースNo.な-74:04/02/21 06:43
すげー
まさにノウハウだ

187 :スペースNo.な-74:04/02/22 18:12
          /\
        /    \/\
        |\   /    \/\
      /\  \ |\    /    \/\
    /    \  |  \  |\    /    \/\
    |\    /  .|       \  |\    /    \ /\
   / \ \/    |             \  |\   /    \/\
 /    \ |    .|                 \ |\    /    \/\
 |\    /|     |                      \|\    /    \
 |  \ //\                             \ /        \
 |   |/    \                      ウワァン!  /\          >
 |   \    /|                 ヽ(`Д´)ノ  /    \      / .|
 |     \ //\               / (  )  \       \   /    |
 |      |/   \        /\ /    < ヽミ3 \     /| /      |
 |      \    /|   /\/    \      \    /|   /          |
 |        \ //\/    \     \     /|  /                 |
 |         |/   \     \    / | /                    |
 |         \     \   / | /                         .|
 |           \    /| /                              .|
 |            \ /                                  |
 |              .|                                   .|




188 :スペースNo.な-74:04/02/28 18:26
すげーいい加減なパース書買って欝

189 :スペースNo.な-74:04/02/28 18:48
まだ人がいたんだwここ。

190 :126:04/03/09 16:01
数式
水平線上で
2消失点の距離の中点をOとし、Oから消失点までの距離をRとする。
底面の正方形の対角線の消失点のOからの距離をCとする。
めんどいのでR+C=D、R-C=Eと置くと
中心点のOからの距離は

 R(D^2-E^2)/(D^2+E^2)

(D^2は、Dの2乗って意味。指数表記できないので)

たぶん一生使う事はないでしょう。


191 :126:04/03/09 19:26
>>190
底面が長方形の場合
縦横比がN:Mとわかっていれば

 R(M^2 D^2 - N^2 E^2)/(M^2 D^2 + N^2 E^2)

どっちの消失点をもと(縦)にしたかによって+-に注意。
…それこそ誰も使うことはないでしょうが。

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)