2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

映画「アップルシード」-APPLESEED- 03

1 :前スレ982:04/04/25 13:54 ID:4hEHCbX8
2004年4月17日より全国東宝洋画系にて公開
35mm/カラー/ビスタサイズ/ドルビーデジタル・DTS/103分

公式 http://a-seed.jp/
東宝内公式 http://www.toho.co.jp/lineup/appleseed/welcome-j.html
ソニー内公式 http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/appleseed/index.html

・関連スレ
【アニメ】「アップルシード劇場版」フル3DCGで年内公開予定 (@アニ漫ニュー速板)
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1049105795/l50
・姉妹スレ
アップルシード -APPLESEED- 2粒目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1081440018/l50
・前スレ
映画「アップルシード」-APPLESEED- 02
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/anime/1081904064/l50
映画「アップルシード」-APPLESEED-
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/anime/1071932441/l50

原作者及び原作に関する話題はこちらへ↓
士郎正宗【アップル/攻殻/オリオン/ドミニオン】08
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1081052129/l50

・おまけ
http://ascii24.com/news/i/topi/article/2002/04/11/635122-000.html
http://www.famitsu.com/entertainment/news/2002/04/11/n05.html
http://www.web-newtype.com/contents/hotnews/news/02_04/15_b.html
実はこれより以前にも「林檎種のフル3DCGアニメ企画」としてこういうもの↑があった

2 :風の谷の名無しさん:04/04/25 13:56 ID:aFFexRcb
ガンダムSEED2今秋放送決定!!

3 :風の谷の名無しさん:04/04/25 14:08 ID:0fpETTUc
>>2
ソースは?

4 :風の谷の名無しさん:04/04/25 14:10 ID:JMrMJnL/
日本語が読めないやつ

5 :風の谷の名無しさん:04/04/25 14:44 ID:Cg6hN4WX
予告
http://www.apple.co.jp/quicktime/trailers/appleseed_large.html


6 :風の谷の名無しさん:04/04/25 14:47 ID:bTeWtKz8
見てきた。
目が疲れた。

7 :風の谷の名無しさん:04/04/25 14:49 ID:DYCsps7X
終盤のパスワード入力シーン、最後の「I」は七賢老の手助けだからいいとして、「M」はご都合主義すぎるな。
衝撃でキーボードが壊れて絶体絶命、しかし「D−タンク到達まであとわずか!」になった途端
都合よくキーボード復活、再入力開始・・・ベタにも程があるだろうと子一時(ry。

8 :風の谷の名無しさん:04/04/25 16:03 ID:o11mFVLx
多脚砲台が倒れたときDタンクがつぶされたらどうなっていたんだろうと
少し思った。

9 :風の谷の名無しさん:04/04/25 16:35 ID:9tmzEd78
つぶれない硬度、という設定なんだろう。
個人的にはなんであんなところに設置したんだろう、と思う。
(展開のハデさの為なんだろうけど)

10 :風の谷の名無しさん:04/04/25 18:22 ID:YlcyOsrp
>>9
超至近距離で多脚砲台に攻撃されるのは想定されていない。
しかしかなりの高水準の防護システムがあると思う。劇中の言い分聞く限りでは。

11 :風の谷の名無しさん:04/04/25 18:53 ID:2+4rD9tP
原作だと多脚砲台もダミュソスで飛んでたのに・・・
アレが歩くだけで取り返しのつかない被害が出るからな。

12 :風の谷の名無しさん:04/04/25 18:56 ID:ygSDFob3
>>7
接点復活なんてよくあるよ。


13 :風の谷の名無しさん:04/04/25 19:09 ID:i79cdXMn
全米ビルボードチャート一位まだ〜?

14 :風の谷の名無しさん:04/04/25 19:13 ID:eIHVKOtP
Iってじじい共のおかげだったの?
俺は天国の母さんが助けてくれたと解釈したんだけど…

15 :風の谷の名無しさん:04/04/25 19:17 ID:DkOsV7SH
俺は入力したけど反応が遅れてただけじゃないかとおもた

16 :風の谷の名無しさん:04/04/25 19:19 ID:i79cdXMn
ガイアが寸前で止めたんじゃないの?

17 :風の谷の名無しさん:04/04/25 19:30 ID:o11mFVLx
>>16
俺もそう思った。それを匂わせるような台詞なかったっけ?

18 :風の谷の名無しさん:04/04/25 19:43 ID:/FqRhIq3
I がじいさんたちなのはデュナンの台詞から、まぁ確定といっても
いいんじゃないかな。
Mはねぇ……

まぁ HITO ―― つまり人と打ってエラーになるあたりに何か
意味があるんじゃないかな。
I は愛、MはMotherのMとか。

19 :風の谷の名無しさん:04/04/25 20:10 ID:YlcyOsrp
まぁDVDのコメントに期待するか

20 :風の谷の名無しさん:04/04/25 21:15 ID:qr8Fea9q
ぶっちゃけ、攻殻、アップルシードと士郎正宗原作が
これだけ映像化されると、ORIONの映像化を期待してしまう。

映像化が難しい士郎正宗作品の中でもずば抜けて
特異なORION。無理だと思うけど、もう10年前から
映像になったときのことを妄想してるよ。

21 :風の谷の名無しさん:04/04/25 21:43 ID:NsRxU1iS
漢字の字幕つけんとなにがなんだかわからんだろうな >オリオン

22 :風の谷の名無しさん:04/04/25 21:46 ID:2+4rD9tP
蛇目博士の超高速呪文は・・・原作でも判読できないか・・・

23 :風の谷の名無しさん:04/04/25 21:53 ID:/FqRhIq3
>>22
変倍コピーすれば……
あれは音声の方がカッコイイかも。

映像化は激しくキボンだが、OLIONは微妙な長さなんだよな。
劇場版には長すぎるし、OVAだと六巻ぐらいかかりそう。
個人的には視聴者なんかぶっちぎって難解にしてほしい。
DVDで字幕つき副音声で解説いれたりして、遊んでくれないかな。

24 :風の谷の名無しさん:04/04/25 22:14 ID:2+4rD9tP
いっそ、歌舞伎にでもしてくれ。

25 :風の谷の名無しさん:04/04/25 22:21 ID:qr8Fea9q
映画見ててなんか違和感有るなぁ、と思ったので原作読み直して
気が付いた。
七賢老の皆さん、映画ではヒトになってるけど、原作はバイオロイド
だよなぁ。なんでそうしちゃったんだろ?

26 :風の谷の名無しさん:04/04/25 22:43 ID:Qf8W6/o5
>>10
シロマサの場合は、そのへんきちんと想定するんだよね。
そこが展開のハデさに消された感じ。

27 :風の谷の名無しさん:04/04/25 22:46 ID:7J1ShINn
>>25
今日見てきたんだけども、むしろバイオロイドでない方が良くない?
バイオロイドが人類の滅亡を願うのでは、分かりやすいが単純すぎると思う。

賢者が人間を全滅させて、世界を平和にする行為は
人間の原罪をバイオロイドに擦り付けるというおろかで独善的な行為であり、
その原罪を背負ってでも、人類の未来にかけるというテーマにつながってくるから。

28 :風の谷の名無しさん:04/04/25 22:48 ID:N8xcy5mC
>>12
スマソ、「接点復活」って何?辞書調べても載ってなかった・・・

29 :風の谷の名無しさん:04/04/25 22:53 ID:/K6R8UbD
ぐぐれ

30 :風の谷の名無しさん:04/04/25 22:56 ID:mChSXAKw
やっぱキャラが気持ち悪かった・・・・
イノセンス見たかったが早くも打ち切りで見れない…(T_T

31 :風の谷の名無しさん:04/04/25 22:59 ID:/FqRhIq3
>>27
えー、そもそも原作は設定というか話がちがうので……

原作だと、立法院が議会で発表するのはエルビス計画といって、
理想社会を構成するためには人が理想人とならねば成り立たないため、
モデルであるバイオロイドと同様に精神を制御するための法を提出したの。
で、行政院や司法局はそれが人に対する反乱に当たるのではないかと
懸念を抱き、立法院を幽閉、問題になっている人の定義を確定するために
その問題をガイアに討議させる。するとガイアは「バイオロイドに支えられた
社会自体が人の本意ではない」と結論してしまい、緊急モードにはいって
多脚砲台でタルタロスの破壊を始める――

まぁこんな感じ。誰も悪くないし、誰もが最善を目指して全力を尽くす
話なので、映画とはだいぶんちがうのよ。

32 :風の谷の名無しさん:04/04/25 23:05 ID:Qf8W6/o5
司法局がなんだかも説明してやったら。

33 :風の谷の名無しさん:04/04/25 23:16 ID:6+MCUvnW
意味無いやん
映画と話違うんだから

34 :28:04/04/25 23:29 ID:N8xcy5mC
え〜と・・・接点復活ってつまり「(唐突に)接触が良くなる事」でいいんだよね?
だから、イカレたキーボードが急に復活しても不思議ではない、と。

35 :風の谷の名無しさん:04/04/25 23:41 ID:NjQ95R0d
2回目見てきた
最初の戦闘でデュナンが使ってるのはゴング?

36 :風の谷の名無しさん:04/04/25 23:46 ID:YlcyOsrp
>>34
つまりあれだろ、昔のTVと一緒。角度とか。

37 :風の谷の名無しさん:04/04/26 02:01 ID:yri1GdGu
イノセンスもアップルシードもキャシャーンも
CMの台詞は本編には出ないとは・・・・。

38 :風の谷の名無しさん:04/04/26 03:00 ID:DRM1Tu55
アップル、イノセンスは新作コピーライト。
華奢ーンはアニメの時のナレーションを使ってるんだよ。

台詞じゃないよ。

39 :風の谷の名無しさん:04/04/26 07:23 ID:plgNxU6c
うんこー

40 :風の谷の名無しさん:04/04/26 07:41 ID:vtJqImfy
つまり原作の道具建てを流用した「必然性の無い」ドラマだったんでつね?

41 :風の谷の名無しさん:04/04/26 10:01 ID:qp9LCBPE
「必然性の無い」ドラマって何のこといってるのかよくわからんぞ。
コピーのことをドラマといってる・・・んじゃないよな。なんだ?

42 :風の谷の名無しさん:04/04/26 10:12 ID:UhXbqcCB
昨日、見てきた
ラストのパスワードのとこは確かによ〜わからんかったけど。
「HITO」=人
「I」=愛
だと、日本人にしか通じんわな。デュナン自身アメリカ人だし。
あそこのシーンは、デュナンがブリを片手でぶら下げていること自体がブ〜だ。


43 :風の谷の名無しさん:04/04/26 10:16 ID:bTsYlcDn
ガーシム(装甲服)のアシストだ、というのが前スレから出ている解釈。>ブリを吊るす

まあ違和感はあるわな。

44 :42:04/04/26 10:25 ID:UhXbqcCB
ガーシムの一部がどっかに引っかかって、反力取ってたってか?
うーむ。
あと、毛の表現がダメダメだったね〜。
おじいちゃんやランスの口髭が、イソジンチャクの触手みたいでキモかった。
最近のゲームのムービーみたいな感じになぜしなかったのだろう。


45 :風の谷の名無しさん:04/04/26 10:35 ID:aA5UXFE8
>>44
ソフトのモーション生成に頼りっきりで手付けのタメとか付けてないんだろう>毛
こんなんで何がライブアニメだって感じだよな

46 :風の谷の名無しさん:04/04/26 10:40 ID:E0KLCpsa
>>43
映画の中で説明してないのがダメだ罠。

47 :風の谷の名無しさん:04/04/26 10:48 ID:PP5H3YWu
天空の城ラピュタにきまっている!
    /    めざせ        /      ゙i,  ヽ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    j       世界一     ,ィ/       |  | < 私はムスカ大佐だ。テレビ朝日により新企画が予定されている。
    lィ'             ,ィ/j/          | iリ  | 緊急事態につき、私が指揮を執る。
   |         /l /          '"` | j   | ラピュタ王の素晴らしい名を世間に轟かせてやるときが来た。
   リ!      /,ノ           _,、-''''` /リ   |  まずはこのサイトにアクセスしたまえ。
     |   _.._ l/   ,.--;==ミ 、 ___,.ノ /{.○-゙‐rV   |   http://www.tv-asahi.co.jp/best/top.html
    ヽ,/`ヽヽト、 ´  {,.○-`‐‐ 、,.-ト|    ,ノ   | 諸君もこの「もう一度見たいアニメ名場面」に
     ∧  ゙i,   `ヽ,r'´      ノ.  ゙、--‐''´|   | 私の名、ロムスカ=パロ=ウル=ラピュタを投票してくれたまえ。
   ,,.く  ヽ   ゙i     ヽ、 __,,、-'"     〉   /   | 有名なあの名場面を世間の子供達に見せてあげようではないか。
ハ'´  |  ゙i   |           ' '     iヽ'" ̄ |  
゙、゙i,_r'シニZ`ー┬ト'i       _____ ,  |  \ | ムスカ復活祭が今、まさに始まろうとしているのだ。
   _゙V  ヽ,.レ''ヽヽ     `ー─''''"´   /    |  
 /./ ヽ/     ,」ヽ     __,,、-─‐-、j     |  そこで、このスレッドを見ている君達にお願いがある。
  / r'´  --‐‐'''"´ ヽ \   (.r‐'''""゙゙`ヽ,`)    |  この書込を見た諸君は、ぜひ他のスレッドに転載してほしい。
  l .|     __,,、--`ヽ \ ___ヽ     /´|     |  ラピュタ王の名声をぜひ広めてくれたまえ。以上だ。 

48 :風の谷の名無しさん:04/04/26 12:13 ID:z9L5XwXl
あほ

49 :風の谷の名無しさん:04/04/26 12:44 ID:B0fGLDbO
こっちの映画館でやらないから、遠出して観に行こうかなっと思ってたけど、
いけなくなった。公開当初は三時代から公開だったのが、
今見たらもう四時代からしか上映しなくなってた。面白いならムリしてでも行くのに。
いまいちどんなのかわからないんで微妙だ。どうしよう

50 :風の谷の名無しさん:04/04/26 13:43 ID:0kxX+N92
ひとそれぞれなんでなんともいえない。

原作を尊重する傾向があるなら、無理に見にいかなくてもいいかも。
原作しらなければ、楽しんでみることができるかもしれない。
あるいは、これはべつもの、と割りきって見れるならそれもよし。
漏れは原作しらなければなあ、と思ったクチだね。

51 :風の谷の名無しさん:04/04/26 14:14 ID:gQxhxYEX
そうだな。
俺も原作ファンで、映画も楽しんだ口だけど、
原作知らなければ新鮮に感じたかも。

分かりやすくしてるとはいえ、凡百の作品のように「作られた人間が元の人間を襲う」って
パターンとは全く逆で、あくまで人間が勝手に自滅しようとしてるのをバイオロイドが
救おうとするっていう、原作のミソの部分はスポイルされてる訳じゃないからね。


52 :42:04/04/26 14:50 ID:UhXbqcCB
>49
映像的には結構きれいだから、できれば劇場で観たら?
多分、数年で陳腐化するので、旬の今に観ておく方が・・・・


53 :風の谷の名無しさん:04/04/26 17:23 ID:qdhog3Qi
原作知らないと置いてきぼりのイノセンスよりは良心的だということだ。

54 :風の谷の名無しさん:04/04/26 18:25 ID:DmSLCSJo
サントラに完全にはまっちまった。
Good LuckとDive for Youがエンドレスで頭ん中回っとる・・・

55 :風の谷の名無しさん:04/04/26 18:31 ID:9vszusVt
ブリアレオスが咳き込む場面、みんな笑ったって言うけど
俺を含めて、映画館で笑いが起こったことってなかったぞ。
別におかしくもなかったし。

それにしても、映画館満席だったよ!
土曜っていう日が悪かったのか?

みんなのところの入りはどうなの?

56 :風の谷の名無しさん:04/04/26 18:32 ID:MumCIFEe
イノセンスは原作というより前作しらないと、だろ。

57 :風の谷の名無しさん:04/04/26 18:33 ID:/5sDttZS
レイトショーで観てこようかなぁ
一人で行くのは寂しいけど

58 :風の谷の名無しさん:04/04/26 18:44 ID:CBdMSdzD
>>55
おれのまわりには社員はいなかったな。
日曜だったから休みだったんだろうか。

59 :風の谷の名無しさん:04/04/26 18:53 ID:8pUl/fgw
>>55
笑ったと言うのは変だと思ったと言う意味を強調するための単なる技法だろ?
本当に笑ったとは限らん、もちろん本当に笑っていたのかもしれんが。


60 :風の谷の名無しさん:04/04/26 19:56 ID:IGejdN7Y
犯人は馬鹿
言い方によっては、被害者との共犯にできるのに
強要されたと言い張れば、少しはつみも軽くなるってもんだ。

61 :風の谷の名無しさん:04/04/26 20:56 ID:sJvodi9y
観てきました。
何より、皆の言う通り客層が全然違うのにオドロキ
(ホントに一般人的カップルとか多い)
ヲタは自分含め数人いるかいないか。
良いか悪いかは別として、ある意味「鉄砲とメカと美少女」な
ヲタ向けテンプレート作品であっても宣伝次第では
一般層にも充分アピールできるのだな・・と思った次第であります。

62 :風の谷の名無しさん:04/04/26 21:31 ID:C1fwOQco
「鉄砲とメカと美少女」じゃなかったからねぇ>宣伝

以外と彼氏についてきた彼女が多いのかと思ってたけど。

63 :風の谷の名無しさん:04/04/26 22:07 ID:ESa88AzG
2回観た、CGキャラの違和感は2回目になると皆無。
こういう3DCGアニメはどんどん増えていくんだろうなー

64 :風の谷の名無しさん:04/04/26 22:33 ID:BEHcHeBr
見てきた。

CGは凄かったし、人間ドラマもあったし
話も分かりやすかった。(アニメや原作を見ても分からなかったストーリーがやっと分かった)

ただ、電車の中吊り広告での筑紫哲也さんの「漫画もアニメもダメな自分だけどこれは良かった」という情報「だけ」で見に行く気になったんだけど
(ネットでも情報を集めなかったし、映画館で本編を見る寸前まで
「アニメや漫画がダメな筑紫さんでも受け入れられる士郎正宗キャラが出て来るんだぞ、見て驚け、腰抜かせ〜」みたいに気分を高揚させていた)
ポリゴンエロゲーメーカの科学力の粋を集めて作ったような美少女キャラが出てきた時には
「ち、筑紫さん、本当にこっちの方がいいんですかぁ?」と思ってしまった俺は旧人類。


65 :風の谷の名無しさん:04/04/26 22:42 ID:H5SvIisb
>アニメや原作を見ても分からなかったストーリー

OVAも原作もストーリーは全部別ものだぞ。大丈夫かわかってるか。

66 :風の谷の名無しさん:04/04/26 22:51 ID:m0ZWmyqZ
アップルシード見る前にポリゴンエロゲーの科学力を確認しといた方が良いんでしょうか

67 :風の谷の名無しさん:04/04/26 23:04 ID:dFbk9pTI
>>44-45
毛の一本までこだわってトレースした癖に大失敗した上にスポンサーを傾きかけさせたフルCG映画もあるからあれはあれでいいよ。

68 :風の谷の名無しさん:04/04/27 00:06 ID:iOVPY6ET
>>34
おれが監督なら、あそこで接点復活剤をシュとヒト噴きというギャグをかますが・・・。


69 :風の谷の名無しさん:04/04/27 00:12 ID:Li4xnI5t
>>68 そこで後ろのギャラリーが「OH〜!!」と感嘆の声が聞こえて
画面下に購入希望の連絡先TELが出るわけだなw

70 :風の谷の名無しさん:04/04/27 00:20 ID:a5OT5VCs
>>68
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082905829/54
御前さん、この投稿した奴と同一人物だろ(w

71 :風の谷の名無しさん:04/04/27 00:28 ID:fRuhxFxR
俺も今週の木曜に2度目を見に行くヨー。サントラもイイネ。

72 :風の谷の名無しさん:04/04/27 00:30 ID:fRuhxFxR
>>70
ストーカーだな、まるで。

73 :風の谷の名無しさん:04/04/27 01:17 ID:6Lv1zjfw
たまたま、だろ
ストーカー呼ばわりするなカス

74 :風の谷の名無しさん:04/04/27 02:11 ID:NZMOk3RQ
>>69
ワラタ

75 :風の谷の名無しさん:04/04/27 02:26 ID:iGUNg8Mq
アニメ新旧両方見たけど、どっちが原作に近い?

76 :風の谷の名無しさん:04/04/27 02:32 ID:ZEozAUgk
いや
なんか手堅い脚本の娯楽作品って感じかな。
愛だの何だのってとこは少し気恥ずかしかったがw

もっと人の肌の彩度落として、影もソフトエッジをかければ
リアルな背景に人物が浮かなくていいと思った。
まばたきと目の動きがへぼへぼなので表情が死にまくってたな。
モデリングオブジェクト驚異的に大杉だなw
どれだけの人材と期間をかけたのだろう?メインスポンサーはTBS?よくやったな。

これは上手くいくと欧米でかなりマニア、業界関係者以外にも大衆に受けるかも。
荒巻君いっきに世界でビューかな?

あと、ブリアレオス、海に落ちちゃいかんだろ?海に。

77 :風の谷の名無しさん:04/04/27 02:42 ID:JfBkulLN
アニメ新旧あったっけ。漏れ旧しかしらんのかな。

78 :風の谷の名無しさん:04/04/27 02:51 ID:iGUNg8Mq
新は今上映してる奴。
紛らわしい書き方だったら、ゴメン。

79 :風の谷の名無しさん:04/04/27 09:28 ID:fYiZ2YAi
全レス953な訳だが、お答えありがとう。

「1.ヒトミが延齢措置を受けなかったのは、単に忙しかったから。
 7賢者の陰謀により過密スケジュールが 組まれていた可能性が高い。 」

そうか。他の回答も含め、ダメ脚本と再確認できたよ。
「そうは言うけど…それって、アリですか!?」という印象が強い。
キャラの動機付けとか、目的達成手段とか、もう少し練りこんで欲しかった。
大切なところで御都合主義が多すぎ。
(あ、2.は多分あなたと話が噛み合ってない。何か、もうどうでも良い。)

全然この映画が嫌いなワケじゃない。良いところもある。
ガンアクションとか動くLMとか、個人的には、ロッカーへの綺麗な回し蹴りとか
大好きだ。
動く多脚砲台も、3DCGゲームのようでカッコイイ。
だが…もうちょっと頑張って欲しかったし、「目新しさ」がもう少し欲しかった。


80 :風の谷の名無しさん:04/04/27 09:33 ID:0WoCBMR8
やっと見てきました。
原作読んだことないけど、設定やら話やら、いい感じです。
原作の勝利ということで。
キャラの動きがリアルで、モーションキャプチャですか、俳優と声優はグッドジョブ。
CGマシンもいい動きしてるYO。
一般人的には、なかなか楽しめたのではないでしょうか。
アニヲタ的に言わせてもらうと、リアルな動きがキモイ(←オマエモナー
遠目には、実写のような存在感。あうう。
解説しまくり、説明なさ杉。止むを得ない感はありますが、もう少し何とか…。
何いってるのか微妙に聞き取れないというか、急に固有名詞出されてもついていけないというか。
あと、なんと言っても、音楽・BGMがショボーンな感じで、エンディングソング糞。
もう少しサービスシーンあってもよかったかなと。
狙い通り、カップルで見に行くには、いいのでは。
ただ、周りを見渡して、自分を含めみな一人で来てる人だった。平日だからかな。


81 :風の谷の名無しさん:04/04/27 09:43 ID:b9s9mwEV
(良し悪しは別として)ほんの少しだけでもわかりやすくするのなら、
冒頭のどこかで30秒、予告編でやってたバトーと素子の会話を入れ
るだけでいいのにね。(ちょいと安っぽくなるけど)

82 :風の谷の名無しさん:04/04/27 10:24 ID:2MgzOnmF
原作好きから言うと、ガンアクションが全くダメ。
眉間に銃口押し付けて、互いにしゃべりまくるなんて、素人丸出し。
ハデスとのやり取りは、お互い物陰に隠れてた方が良かった。
で、お互い、しゃべりながら、仲間に手で指示を出して互いの背後を取ろうとする、っちゅうのだったらかっこ良かったのに。


83 :風の谷の名無しさん:04/04/27 10:32 ID:j5f/ZiN5
>>82
お、いいなソレ。
互いの眉間に銃つきつける旧石器時代の演出よりカッチョイイ。

84 :風の谷の名無しさん:04/04/27 10:45 ID:NZMOk3RQ
言いたい事はわからないでもないけど、「原作好きから言うと」などと
言われるとちと迷惑だから止めて欲しいな。

皆が皆、「こうでなけりゃ認めない」的な物の見方をしている訳ではないよ。

85 :82:04/04/27 13:21 ID:2MgzOnmF
ああ、言い方が悪かった?
私は「原作」のプロフェッショナルなガンアクション描写が「好き」なんだけど、本作では全く表現されていなかったな。
と、言いたかっただけだよ。


86 :風の谷の名無しさん:04/04/27 13:52 ID:09Sbg+IX
このCG・キャラでいいから
もっと脚本・演出を練りに練りまくって
プロフェッショナル集団の災害対策活動(穴掘りに非ず)が見たい

ろぼっとがびゅーんと飛んでばばばばと撃ってもんすたあにどかどか打ち落とされるのはもう沢山だー



87 :風の谷の名無しさん:04/04/27 14:07 ID:ZTz2DZ/U
サイボーグの癖に突っ立ってる時微妙に揺れたり動きに揺れがあったりと何でもかんでも
キャプチャすりゃいいってもんでもなかろうに。

瞳が行かなかったのは元老院の用事以外の時はずっとデュナンに引っ付いてたからだろ。
それこそ朝一で迎えに行ったり夜一緒に飲みに逝ったり。

88 :風の谷の名無しさん:04/04/27 15:46 ID:fOtyCc20
>>85
研究所に突入するときのデュナンたちチームの動きってよくなかった?

>>87
サイボーグだって揺れると思うんだが。

89 :風の谷の名無しさん:04/04/27 20:47 ID:XkYj69Hi
今更ですが見てきますた
アクションとメカニカルな所はもう文句ありませんな
予告や特番で感じた人物の違和感も実際に見てるとすぐ慣れたし

タダね、デュナンの役回りとかラストの閉め方なんかが
映画のお約束的なものにスポイルされちゃったのが一番残念かな

あとデュナンの「渡さない」って決断にしても
あの街でほとんど生活してなく、ブリアレオスともすれ違った状況で
何を基準にしてバイオロイドを信じるって決断したのかが説得力に欠けるかな

でもちゃんとアップルシードのテーマは残ってたので十分及第点ですな
これなら2も期待できそう

90 :風の谷の名無しさん:04/04/27 21:07 ID:oCPsDBqO
>>89
バイオロイドを信じたのではなく母の遺志を信じたのだと思いますが。

91 :風の谷の名無しさん:04/04/27 21:10 ID:RVHaFLH6
池袋で見た、イノセンスより面白かった。
しかし、音響が糞で(池袋だけ?)音声が延びたテープみたいにブツブツ波打ってて酷かった。

ガンアクションは、過去の士郎映像作品の中では最高♪
DVDは買うよん

92 :風の谷の名無しさん:04/04/27 21:14 ID:4wbFNa/y
ロンブーでGOOD LUCK流れてたな。
っつか最近妙にTVでAPPLE SEEDのサントラが耳につく

93 :風の谷の名無しさん:04/04/27 21:18 ID:Li4xnI5t
ストーリーのわかりやすさだったら、暴走66を止めるエピソードだけ持ってきて
マリオ66でもやってくれればよかったかと


94 :風の谷の名無しさん:04/04/27 21:27 ID:XkYj69Hi
>>90
そうなんだろうけどね
なんかついさっきまで綺麗に忘れていた記憶を元に判断下すような状況なのかというか
デュナンはそんなキャラなのかぁと・・・
あと「バイオロイドはバイオロイドを殺さない」ってセリフもどっから出たんだろうかと

95 :風の谷の名無しさん:04/04/27 21:40 ID:4wbFNa/y
>>94
人間みたいな醜い争いはしないってことでは?

96 :風の谷の名無しさん:04/04/27 21:49 ID:xpyhDyNi
憎しみなどの感情が希薄だということかい

97 :風の谷の名無しさん:04/04/27 22:17 ID:q+c9jmWM
正規軍が危険視するバイオロイドより人間の方が危険だって意味だろ

98 :風の谷の名無しさん:04/04/27 22:57 ID:oTb7Nx/5
>>94
>>90に加えて
・アテナは母の信頼が厚く、母の遺志に忠実→アテナは信頼できる
・母の死に直接関わったハデスに対する嫌悪感
・バーで人間が一方的にバイオロイドに絡んでるのを目撃していて
 「バイオロイドより人間の方が危険なのでは?」という思いがある。
というところでは?

99 :風の谷の名無しさん:04/04/27 23:01 ID:w4+biv6G
>「バイオロイドはバイオロイドを殺さない」

「猿の惑星」の「Ape Shall Never Kill Ape」っぽいな。
ヒトは危険な種で猿が治めたほうが世界は上手く行く。




100 :風の谷の名無しさん:04/04/27 23:03 ID:2bH3yg/O
今日見てきた。
イノセンスやキャシャーンは笑って許せた(別な映画持ち出すのも何だが)が
これは脚本やった奴を原作者に土下座させたくなった。
原作と話の筋が違うとか設定が変わってるとかは良いとしても
その代わりとなるこの映画なりの骨が無い。
インテリぶって小難しい話しろとは言わないし、
ありがちなエンターテイメントでも構わないが、
登場人物の内面がまるで感じられないストーリーは
一本の「お話」としてダメだ、と思った。

………これ、2作目やるの決定してるんですよね?
できれば今の倍はしっかりした脚本にしてくれないかなぁ。

101 :100:04/04/27 23:05 ID:2bH3yg/O
もう一つ付け足すと。
あんな甘ちゃんはアテナじゃねぇ、と思いました。

102 :風の谷の名無しさん:04/04/27 23:28 ID:oTb7Nx/5
>>101
原作未読なのでなんとも言えないけど・・・・
冒頭の傭兵は明らかにアテナが黒幕だし
女サイボーグもアテナの差し金みたいな気がする。
目的のためなら手段を選ばないダークな一面もあるような。

続編ではその辺をもっと前面に出して、デュナンとアテナの葛藤と愛憎
なんかを織り込むと面白いかもね。

あ、自分は素直に面白いと思いました。




103 :風の谷の名無しさん:04/04/27 23:35 ID:/q0vNhKN
デュナン「そんな機械的な言い方はやめてっ!!!」
ブリ  「・・・・・・」
デュナン「ご、ごめんなさい」

104 :風の谷の名無しさん:04/04/27 23:44 ID:ylyC+map
続編でハデス大佐の遺伝子をベースにしたファングを登場させるのはヤメテ!

105 :風の谷の名無しさん:04/04/27 23:44 ID:Li4xnI5t
ピコピコピコ.........

デュナンサン ハ イイヒトデス..........

106 :風の谷の名無しさん:04/04/28 00:10 ID:iQUUQ+25
何作作っても映画って枠じゃストーリーは原作にゃ及ばないだろ。
逆の意味で、コミックにあのアクションシーンが再現できんのかって話。

107 :風の谷の名無しさん:04/04/28 00:34 ID:CleCKB+m
脚本にオリジナルなとこがないからな。
どっかで見たようなもんばっかで。



108 :風の谷の名無しさん:04/04/28 00:55 ID:6OBT0xRM
おまらいらのように醜い争いを繰り返している人間は、やはり要らん。
Dウィルスで全滅だ!


109 :風の谷の名無しさん:04/04/28 01:03 ID:iQUUQ+25
多脚砲台キタ━━━━━━( ;゚Д゚)━━━━━━!!!!

110 :風の谷の名無しさん:04/04/28 01:18 ID:B5puILL9
>>104
それ、リクエスト?

111 :風の谷の名無しさん:04/04/28 01:45 ID:Ph4SR3aN
今日見た。
脚本糞。説教臭過ぎ。
コンテ糞。テレビシリーズじゃないんだから。
モーキャップ糞。補正してないので重量感皆無
フェイスキャプチャなんぞ使うこと自体が間違い。
てめぇは観客のためじゃなくてCG屋を稼がせるために仕事しているのかと小一時間(ry

確かに原作とは切り離して見るべき。あれは原作のデュナンとはまったくの別人が主役ののパラレルストーリーと思って見た方がよいかも。

仕事を抜けて、昼過ぎに見たが、リュック担いだ40から50台のオヤジヲタがやたら目に付いたのはなぜ?

112 :風の谷の名無しさん:04/04/28 01:57 ID:upvoHTIh
いままでの否定的な意見のまとめだな。


113 :風の谷の名無しさん:04/04/28 02:03 ID:ZAHs7Gdh
>>111
オマエモナー?

モレはリュ・・リュックは担いでいなかったぞ・・・・ゾ・・・・。
#リュックは車に置いて来たw

原作が古いからね。
原作を二十歳前後に読んだ連中はもう40前後だ。
モレも含めてね・・・・orz

114 :風の谷の名無しさん:04/04/28 02:38 ID:PEKvdYXc
なんか何度も見たような文体があzklだvごswふじこ

115 :風の谷の名無しさん:04/04/28 02:51 ID:ylv1Um6q
キャラの動きとしてはヒトミが一番キモかったな。
他はまあ見れた。

しかしエロゲーレベルと大差ないな。

116 :風の谷の名無しさん:04/04/28 04:14 ID:ZCB5IxcC
デュナンなみにつくりこめなかったのかねえ。

117 :風の谷の名無しさん:04/04/28 05:35 ID:hDLqfqWV
俺の知り合いも原作からのファンで
映画をみて怒って帰ってきた
モーションキャプ最悪で気持ち悪いらしい
音楽なんて臭い台詞で覚えていないと言っていた
デュナンとブリアレオス意外はエロCGアニメ駄目キャラに見えるらしい
監督に説教したいらしいよ
予告でも顔の影が最悪だからねぇ、モーションキャプ特有の怒肩も変だし
俺は見る気がしない
イノセンスがまだ良いね



118 :風の谷の名無しさん:04/04/28 07:08 ID:c2oxV7Le
リュックで映画見に行っちゃいかんのか?

119 :風の谷の名無しさん:04/04/28 07:12 ID:ZB8uGb/G
>モーションキャプ最悪で気持ち悪いらしい

素人にわかるんか・・・

120 :風の谷の名無しさん:04/04/28 08:49 ID:/GVRMPLH
話の割りに展開が急ぎすぎに感じた。
オリュンポスの理想国家ぶりとか、研究所、バイオロイド生産所、多脚砲台とか、核となるシーンが唐突に出てきた。
もう少しじっくり描いて欲しかったな(伏線はるとか)。
最初から続編ありきならできたかもね。


121 :風の谷の名無しさん:04/04/28 09:09 ID:oLspE+E6
>>119
技術的にどうとかは分からなくても実際の動きがキモいのは素人でも分かるよ。
むしろ技術面の補正が掛かってない分評価はシビアになると思うがな。

122 :風の谷の名無しさん:04/04/28 09:47 ID:ehIGhZRO
演技のアドバイザーやモーションデザイナーとかが
不足してんじゃね?

経験積んで自作に生かして欲しいね

123 :風の谷の名無しさん:04/04/28 10:57 ID:ahkO68AQ
モーションおかしい、キモイって言ってる奴等は
単にリミテッドアニメに慣れた脳が違和感覚えてるだけじゃないのか?

巷にあふれるクソモーション映画やゲームなんかにくらべりゃいくらかマシだったと思うよ

124 :風の谷の名無しさん:04/04/28 11:13 ID:PEKvdYXc
まぁ、既存のモーションキャプチャー使用作品の中では最高の部類ですよ。

それが気持ち悪いと感じるのは、たぶん今まで見た事がなかったんでしょう。
(それが悪い訳では、もちろん無い)

ピクサーの動きはもっといいけど、あそこは手付けが基本だし、
リアル頭身キャラは現段階では絶対やらないからね。
リアルにすればするほど、微妙な違和感が増幅されるのを知ってるから。
それ以前に予算と制作期間の規模が違うんだよなぁ


125 :風の谷の名無しさん:04/04/28 11:58 ID:Y/I7w+Bj
モーションがキモいってのは
ディズニーアニメがキモいとか言ってるのと同じレベルでしょ

126 :風の谷の名無しさん:04/04/28 12:53 ID:T3nearwu
見慣れてないってだけだろう。

127 :風の谷の名無しさん:04/04/28 13:12 ID:skw0t/kJ
お客さまは大半が素人だろう w
馬鹿だねぇ

128 :風の谷の名無しさん:04/04/28 13:15 ID:M39S9W4u
実写だと、脳が受け取る情報量が減るけど、
アニメだと、逆に脳が受け取る情報量が増える。
それで、アニメだけど実写の動きなんで、受け取る情報量が多すぎて、
気持ち悪いとか。
ま、見慣れないってことですね。

129 :風の谷の名無しさん:04/04/28 13:38 ID:ehIGhZRO
モーションがキモイってのは慣れの問題かもだけど
演技がヘタ、イメージと違うってのは修正すべき

130 :風の谷の名無しさん:04/04/28 13:48 ID:rxOs2BD3
観てきた。それなりに面白かったよ。

一般的な(ヲタではない)人たちに向けてのものならこんなもんかなと思った。
アクションありの恋愛ありの何となくテーマありの、で。
ただその3つが均等に配分されすぎて何も残らないっつーか。
プロデューサーが「ピンポン」の監督だっけ?どこまで関わってるか知らんけど
なんか納得できたかな。似た印象がある。

もっと人間とバイオロイドとの確執とかブリアレオスがアテナやじいちゃんたちと
関わりがあるようなシーンがあると後半面白くなったんじゃないかと思った。

131 :風の谷の名無しさん:04/04/28 16:15 ID:HWNUS2N2
ロードオブザリングのゴラムを見たか?
実写と組み合わせて遜色ないレベルのモーションキャラが既に存在してる今、
見慣れてないからとか、資金が足りないからとかを言い訳にはできんよ。
つーか、一般の観客はそう言うのを見てるんだぞ?

132 :風の谷の名無しさん:04/04/28 16:29 ID:TJU2QagV
そんなハリウッドで最高級に金かけてる映画と比べても・・・
ってか、実写と組み合わせて違和感あるモーションキャプチャーってあるのか?

133 :風の谷の名無しさん:04/04/28 17:00 ID:h/9js52d
うーん、アニメとして表現するなら、という「チャレンジ」なんだろう?
はじめから完成したものをもとめるなら、実績のある実写をえらんだ方がいいとおもうよ。


134 :風の谷の名無しさん:04/04/28 17:03 ID:88tA4hT6
>>131
ゴラムは中の人も有名な役者だしね。
モーションキャプチャーは中の人の演技力にも大きく左右されるでしょ。

135 :風の谷の名無しさん:04/04/28 17:24 ID:cGvMf5P2
なにやらこの映画のイメージを落とそうと必死な人がいますね

136 :風の谷の名無しさん:04/04/28 17:38 ID:ydzx9Yg8
作品を貶すと自分が偉くなった気になれるからな

137 :風の谷の名無しさん:04/04/28 18:06 ID:ZpuA1xn1
>>131
だから、モーションキャプチャは実際の人間の動きを使うわけでしょ?
だからアニメと実写の違いが、違和感を生じさせてるわけです。
>>132がすでに言ってくれてるので蛇足っぽいですが。

>>134
ゴラム役のアンディ・サーキスは初め、単なる吹き替え役として
呼ばれたんだけど、しゃべるときの表情もちゃんと演技が入っていたため
参考として使わせてもらおう、ということになり、モーションキャプチャと
モーションマンの演技付けと併用されることになった。全部が全部
モーキャプじゃないわけで、そこがよかった部分もあるかも。今回の
アップルは、そういう直しが全然入ってないのかなーとかオモタ。

138 :風の谷の名無しさん:04/04/28 18:37 ID:PxtVi0Tl
なんでデュナンとヒトミの表情にはあんなに差があったのだろうか?
ヒトミは最後までギャルゲー見てるようだったぞ。

デュナンはちゃんと生きた表情が出てたのに。

139 :風の谷の名無しさん:04/04/28 19:09 ID:T6FzHogy
封切りが終わったら母になりたい........
DVDいくらいくらになるんだろか?世界配信なんだからハリウッドプライスにならんかのう........
それとも豪華フィギュアw+ブックレット+αで1万円台........((((;゚Д゚)))

140 :風の谷の名無しさん:04/04/28 19:20 ID:ZB8uGb/G
DVD出す所による。

141 :風の谷の名無しさん:04/04/28 19:33 ID:L54qyEs6
ひとみは人間じゃないだろ

142 :風の谷の名無しさん:04/04/28 20:01 ID:Zr6kH8y6
ハリウッド的ってのを都合のいい言い訳に使わないで欲しいんだよね。
ハリウッドってもピンキリでその下の方の作品真似て脚本書いて
「これはハリウッド的アレンジです」なんて恥ずかしげも無くいう作家には本書く権利なし。
ハリウッド的だからOK・ハリウッド的で良かった、と容認する客も同類。

143 :風の谷の名無しさん:04/04/28 20:18 ID:ZpuA1xn1
わかりやすいから使ってるだけじゃないのかなあ…

144 :風の谷の名無しさん:04/04/28 20:45 ID:cGvMf5P2
とりあえず脚本家はそんなこと一言も言ってないと思うが。

煽るネタが無くなってきてとうとう脳内妄想を持って来だしましたか。

145 :風の谷の名無しさん:04/04/28 21:22 ID:xbOd0/yy
原作まんまでアニメ化しても、軽アニヲタレベルじゃ理解すんのに5回とか見ないといけないから、
アホにもわかるアップルシードをネタにカコイイぽいアニメつくってみました って感じか

146 :風の谷の名無しさん:04/04/28 21:46 ID:kEnPb9xZ
原作まんまじゃ理解できない映画になると思うよ。
注釈どうすんの。字幕?

147 :風の谷の名無しさん:04/04/28 21:46 ID:VyFemd3F
>>145
なんかこの意見が一番もっともらしいと感じた。


148 :風の谷の名無しさん:04/04/28 22:09 ID:wTm8qvTh
>>146
注釈はパンフに記載。
入るとこには字幕でページ数指定、とか(w

149 :風の谷の名無しさん:04/04/28 22:53 ID:T6FzHogy
スクリーンの脇に士郎をつけておく、弁士のように

150 :風の谷の名無しさん:04/04/28 22:56 ID:rPp7eLK9
>>145
いいんじゃね。
半泣きで騒いでる原作ヲタほど思い入れねーしよw

151 :風の谷の名無しさん:04/04/28 23:11 ID:YpSMMUrb
今日見てきたぞ。おまいら、まず言わせてくれ。

ストーリーなんざどーでもいい。多脚萌え。

152 :風の谷の名無しさん:04/04/28 23:24 ID:cexxrhkl
これ原作しらなくても楽しめる?


153 :風の谷の名無しさん:04/04/28 23:27 ID:YpSMMUrb
むしろ知らないほうが楽しめるだろ。


ブレアリオスはもっとおしゃべりだっつーに・・・・

154 :風の谷の名無しさん:04/04/28 23:34 ID:tiLRXidr
>>151
多脚萌えですな。

つかナゼ、サゲ進行?

155 :風の谷の名無しさん:04/04/28 23:37 ID:YpSMMUrb
じゃああげておくか。

むしろ主砲の電磁カノン(?)撃ってくれよ。多脚。

156 :風の谷の名無しさん:04/04/28 23:52 ID:FbQgYyuD
漏れは多脚に燃えてニケに萌えた。

157 :風の谷の名無しさん:04/04/28 23:55 ID:xbOd0/yy
ニケいいよね

158 :風の谷の名無しさん:04/04/28 23:59 ID:YpSMMUrb
アテナとセットだと妙に良く見えるニケ。罠に違いない。

埋まって、主砲のみ上に見える多脚砲台も萌え。

159 :風の谷の名無しさん:04/04/29 00:38 ID:IpXMqj1I
>>155
あれはおそらく荷電粒子砲か電磁加速砲だと思う。

160 :風の谷の名無しさん:04/04/29 01:01 ID:4zQzfjtA
ギュゲスは量産型のほうがカッコいい!

161 :風の谷の名無しさん:04/04/29 01:09 ID:n3ub6jIz
>>160
あの配色は駄目だろう?
といってもデュナンのギュゲスDの配色もなんだかな〜と思うが。

162 :風の谷の名無しさん:04/04/29 02:12 ID:zzFIYPC/
ようやく見に行って来たが、多脚砲台がいいなー。カイジュームービーだ。

前の席に小学校低学年くらいの女の娘が母親と一緒に来ていて、
しかも始まる前から何やら話していて、親に連れられて来ただけという風じゃなかった。
きっと親が原作ファンで家にある漫画を何となく読んでるんだろうなぁ、と妄想。
色んな客が居るねぇ……


163 :風の谷の名無しさん:04/04/29 09:50 ID:ONkHHNHU
これ見るなら、昨日のトイストーリー2の方でも見た方がマシ。
一般の観客には、予算や新しい技術などただの言い訳。

164 :風の谷の名無しさん:04/04/29 10:19 ID:bc9m6w+n
氏ねリーブル池袋混みすぎ。
DVDごときで普段こねー映画館にきてんじゃねーよボケが。
マジキモい。

165 :風の谷の名無しさん:04/04/29 10:36 ID:FXtdrtjv
>>162
女の子の反応はどうでした?

166 :風の谷の名無しさん:04/04/29 10:49 ID:5x2wSmME
>>161
夜間のシーンも多いし、リアル指向の配色だとわけわからんようになるよ
デュナンのギュゲスはテスト機だし、オレンジとかもっと派手な配色でもよかったんではないかと・・・

167 :風の谷の名無しさん:04/04/29 11:25 ID:HLKI5zjT
最初、攻殻機動隊かとオモタ

168 :☆☆☆☆☆:04/04/29 14:07 ID:XWgcJpkt
やっと見れました
一般人ばっかでびっくり
入る小屋まちがえたかとおもった
もうさんざん書かれてあるけれど
キャラの人形ぽっさはどうにかしないとねえ
見てる間ボディブロー食らってるようだった
それから脚本と演出もw
劇中のデュナンは内心機械の彼氏に
不信感や嫌悪感をもっているんだよね
で、すべてが明らかになった浜辺のシーンは
感謝と後悔の涙に暮れる名場面のはずなんだけど
例の寒い演出のせいで、おもいっきり空回りしてる
感動エピソードになりえたかもしれないのに残念
要はもう少し作りこんでくれってこった

感想はこんなだが気に入ったシーンもあった
デュナンが、追ってきた女サイボーグの車を
助手席から「ギン!」て睨むところ
実写でやったら絶対不自然になるだろう
後単純にかっこいいし・・

以上でつ



169 :風の谷の名無しさん:04/04/29 14:58 ID:95ggquFU
>>161
まだ見てないんだが、デュナンのギュゲスってトリコロールカラーの?
対象年齢考えてしまう萎える色だな。

170 :風の谷の名無しさん:04/04/29 15:38 ID:Q1U53fyt
いわゆる試験運用でのホビーカラーというやつで、設定上の言い訳は立つんだけどね。
ガンダムにもホビー・ハイザックとかいうのでたっけ。

実際は他のギュゲスとの見分けがつきやすい、というだけだろうなあ。

171 :風の谷の名無しさん:04/04/29 15:51 ID:l7o92lM9
実際の軍隊でも、試作機はトリコロールカラーなんだよね、確か。

まぁ原作のカーキ単色も何だしねぇ。

172 :風の谷の名無しさん:04/04/29 16:23 ID:ZpgLCvFE
トリコロールカラーってガンダムカラーだろ?
青と黄色だけで白や赤はなかった気がするが・・・

173 :風の谷の名無しさん:04/04/29 16:52 ID:WdyzSjzl
それ以前の問題として、ギュゲスがESWATの制式ランドメイトっていう設定は映画でも同じ様に見えるけど、
映画ではデュナンが転属ではなくいきなりESWATに入隊しているのに、
好きなランドメイトを自由に選んでたようなのが・・・
原作では、復職のために取り敢えずランドメイトを買ったんじゃなかったっけ?

174 :風の谷の名無しさん:04/04/29 17:40 ID:UZppO/sR
別に試作機は全部トリコロールじゃないし
トリコロール=ガンダムカラーじゃないんだがな。
アニメしか見ない人はそういう風に思っちゃうのかな。

175 :風の谷の名無しさん:04/04/29 18:04 ID:zBvD0xjK
原作でどうかやキャラ識別の都合は置いとくとしても
既に正式採用のESWATギュゲスが並んでるのに
なんで一人だけテスト機もらってるのか良く分からんかったんだが。
慣れるまでの教習機、ぐらいに思っといた方が良いのか?

176 :風の谷の名無しさん:04/04/29 18:21 ID:w/Q0FTjU
ちょっと不思議なんですが、これオタクが知らないどこかで
一般人が興味を持つ宣伝とかしたんですか?

177 :風の谷の名無しさん:04/04/29 18:30 ID:IpXMqj1I
TVCM打ってたな、ゴールデンタイムの番組で。


178 :風の谷の名無しさん:04/04/29 18:56 ID:3pclmASf
音楽方面のアプローチとか

179 :風の谷の名無しさん:04/04/29 20:03 ID:OZhQ6L3R
ランドメイトって操縦者の手が外部に出てるけど危なくないんか?

180 :風の谷の名無しさん:04/04/29 20:32 ID:kI+yWbYh
自分のランドメイトのスレイブアーム(でかい方の手)には潰されないように
設計されている。胸の部分がでっぱってるのはそういう意味もある。
詳しくは原作本で。作中でもかかれてるよ。

操縦者の手が、なかに入ってるタイプもあるよ。
ハデスが乗ってたのはそのタイプかと思う。

181 :風の谷の名無しさん:04/04/29 20:49 ID:l7o92lM9
ブリちゃん用のダミュソスは、ちゃんと四本が別々の動きしてたね。
感心感心。

182 :風の谷の名無しさん:04/04/29 20:56 ID:ZpgLCvFE
>>174
だって「トリコロールカラー」で検索すると一番上がこれだもの
http://autos.yahoo.co.jp/bike/honda/0101ftrtrico200303/outward.html

このカラーリングがデュナンのギュゲスかと聞かれると
俺は「No」と答える・・・

183 :風の谷の名無しさん:04/04/29 20:58 ID:fp1dXqa5
>>175
「テスト機をもらった」というか、本当は「テスト機で調整してた」だけじゃなかろーか。
その数値で本機も調整するつもりだったんだろう。義経の個人持ちだった可能性もあるのかな。

仕様がほぼ同等なので、結局そのまま実戦にでちゃった。銃器は他のギュゲスのを使用。
本機の調整する時間もなかったし、テスト機の調子もわるくなかったから、かな。

>>179
基本的に180の通りかと。直撃しちゃったらどうしようもない、という考えなんだろうね。
スレイブアームでカバーはするんだろうけど。

184 :風の谷の名無しさん:04/04/29 21:10 ID:PFAZHtbR
義経の髪の色が気に食わない

185 :風の谷の名無しさん:04/04/29 21:45 ID:IpXMqj1I
パンフに載ってたシロマサコメントを打ちだしてみたんだが、観たいですか?>みなさん

著作権で問題ありますかね?

186 :風の谷の名無しさん:04/04/29 22:05 ID:fpQV0EDa
といいますより、デュナンタソのパイパイが全然プルプルしないのが腹立たしいこと
この上なかったのですが、ガイツュシ?

187 :風の谷の名無しさん:04/04/29 22:07 ID:ZzLDW+so
それぞれの脳内でがいしゅつ。

188 :風の谷の名無しさん:04/04/29 22:08 ID:uXyBIZl4
筋肉で出来たオパーイはぷるぷるしません

189 :風の谷の名無しさん:04/04/29 22:10 ID:ZpgLCvFE
>>186に関連していいたいのだが
女キャラ全員巨乳なのは誰かの趣味なのか?それとも技術的に難しいとか。
まぁ俺巨乳好きだからいいんだけども。

190 :風の谷の名無しさん:04/04/29 22:13 ID:q5mXVYF9
DOAでもやって好きなだけプルプルさせとけ

191 :風の谷の名無しさん:04/04/29 22:14 ID:ZzLDW+so
原作者の趣味かも。

192 :風の谷の名無しさん:04/04/29 22:24 ID:WlRPm9rI
今日観てきた。
エンターテインメントとして面白い映画でした。



取り敢えず、HITOMI萌え。

193 :風の谷の名無しさん:04/04/29 23:20 ID:5DRuBca/
またTBSで特集してたね。

194 :風の谷の名無しさん:04/04/30 00:43 ID:GIGIC5z8
>>179
馬鹿じゃねえの?
未来のロボットがそんな間抜けな設計のわけねえだろ。
ちゃんと計算されてる。角度とか。
(w


195 :風の谷の名無しさん:04/04/30 00:49 ID:yieI0iGv
>>194
角度とか…
お前酔ってないか?
すまん、おれは酔ってる…
ははは!!!

196 :風の谷の名無しさん:04/04/30 01:59 ID:fqullb2D
>>186
モーションアクターの胸が(ry

>>192
HITOMIが良い娘だと言うのは認めるが、3Dエロゲのようなキャラデザにどうも・・・・。


ところで生殖機能が復活したバイオロイドは愛情とかの感情が増大するのだろうか?

とりあえず や り ま く り て で つ か (w

愛情と憎しみは裏表。
結局ヒトにより近づいていくような・・・・・。

197 :風の谷の名無しさん:04/04/30 03:10 ID:Ktq/SBrK
ど素人が批判ばっかしてんじゃねーよ。
よくできた映画だ。

198 :風の谷の名無しさん:04/04/30 03:13 ID:CT66DJLq
>>195
ネタだ、ネタ。ガンダム関係板が初出。

199 :風の谷の名無しさん:04/04/30 03:27 ID:M2kdXROc
>>189
最近の士郎の趣味

200 :風の谷の名無しさん:04/04/30 03:35 ID:2J2FzWOI
>>189
外人キャラ(アテナ、ニケ)としては巨乳でも何でもないかと
デュナンは別に大きくなかったような気がするけど。
ヒトミにしてもそれほど巨乳とは思えない
90cmもないでしょ?
今更Dカップで巨乳なんて言わないしね

201 :風の谷の名無しさん:04/04/30 03:45 ID:vzaAFYyY
FFとかDOAじゃなくてイリュージョン的なデザインなのが笑える。

202 :風の谷の名無しさん:04/04/30 06:07 ID:21rMTI3k
>>200
童貞みたいなこというなよ

203 :風の谷の名無しさん:04/04/30 07:25 ID:RMTPzpzJ
巨乳でも貧乳でもいいが
3Dアニメのキャラって乳輪でかそう
いや、なんとなくだがな

204 :風の谷の名無しさん:04/04/30 09:28 ID:Ru1pTjYF
ここはなんだか3Dエロゲを知っている一般人が多いスレですね。

205 :風の谷の名無しさん:04/04/30 09:53 ID:p2qQBDcI
>>204
ハゲドウ
一般人が196みたいなことを言うはずがない

206 :196:04/04/30 10:13 ID:C3yc+iI8
>>205
確かに一般人を自称するには無理がある人物だが(笑
マンガ・アニメ関係は好きだから色んなところを見ていると、その関連として自然にエロゲ情報も入って来る。
ゲームする時間は無いから手を出していないが、あれってエロ絵以外の魅力があるのか?
シナリオが高評価のものも散見されるが・・・・・?

ところでガチャガチャや食玩とかは出るのかな?
プラモだと作る時間が無いので駄目なんだ。

207 :風の谷の名無しさん:04/04/30 10:27 ID:IQm8Dn7f
原作知らないから楽しめたよ。


208 :風の谷の名無しさん:04/04/30 10:30 ID:A7LPTnLt
ttp://www.green-bunny.com/new/lingeries/office1/main.html
ttp://www.cherrylips.jp/megami/megami01.html
ttp://www.onlyhearts.co.jp/caress/mint/MINV1004/MINV1004.html

キャラデザの山田正樹自体、こういう仕事してる香具師だし…。
他にもG-tasteシリーズとか。

>>196
乳揺れまでキャプってたら、それはそれで話題になってたようなw
映画板の方では、3DCGキャラを女らしく見せるためにはあーいう
体型にせざるをえないって話が出てたな。

209 :風の谷の名無しさん:04/04/30 11:44 ID:NZAuBUB3
見た目と動きだけではなくキャラクター描写そのものがアニメアニメしてるんで
普段アニメを見ない俺にはかなりつらい映画でした。

とくにヒトミの言動はかなり不自然で、アニメファン向けの作品という印象が拭えない。
(デュナンにやられちゃう若い軍人の兄ちゃんとかもね)
恋愛ゲームやアニメを見慣れていて、アニメ独特の非現実的なセリフまわしや
行動様式に慣れてる人達には違和感ないんだろうけど
あれじゃあ一般の客層は狙えないよ。
何の為に原作の持ち味殺してまで話を整理したんだか。

次回作は脚本・演出・監督、あとできれば音楽監督も変えて
まっとうなエンタメ映画にしてほしい。

210 :風の谷の名無しさん:04/04/30 11:57 ID:8xMqKG7n
     ∧         ∧          ∧
      / ヽ      / ヽ_       / .∧
    /   `、___/   `、⌒ヾ⌒ヽ/  ∧     
  /        /    (.....ノ(....ノ   / ヽ      
 .l::::ノ(        |   ι        ι::(....ノノ
 |:::::⌒ -=・=-  / ̄ ̄ヽ       ::::::::::::::/`ヽ      
 .|:::::::::::::::::  \_(___..ノ     :::::::::::::::::(....ノノ
  ヽ:::::::::::::::::::  \/ヽ   ι ::::::::::::::::::::::::::ノ
「一般の客」」以外言うこと無いんかゴラ

211 :風の谷の名無しさん:04/04/30 13:29 ID:RXNMLo5W
叩く奴ってたいてい原作厨かイノ厨っぽい発言が目立つな。
「だから原作をそのまま」「だからイノセンスは良い」とか続けそうな感じで。

大体アニメファンは狙って当然の内容だし、設定自体複雑で現実離れしてるから
台詞も行動もアニメっぽくなってて当然だろう。 
斜に構えたような格好付け台詞より、単純な方がむしろ一般人にも分かり易いし。
もっとアニメ色を排して一般向けにだの言って批判してる奴は
余程自分がヲタ扱いされるのが嫌で同類嫌悪に凝り固まってんじゃないの(w

212 :風の谷の名無しさん:04/04/30 13:53 ID:V82hI3RR
叩きたい気持ちも解るんだよなぁ
もう原作と違うとかいう以前に陳腐な演出にゲンナリしたところは実際あったし

213 :風の谷の名無しさん:04/04/30 14:42 ID:DF2IXiPz
>>198
なんだけどランドメイトの腕が装着者の腕を潰さないように
角度とか計算されている(という設定になっている)のは事実

214 :風の谷の名無しさん:04/04/30 14:43 ID:RoSGER45
俺はいくら何でもおたくを舐め過ぎているとおもったよ。
原作は知らないが彼氏がサイボーグになってしまったという悲愴感がまったく伝わってこないし
人間味が無さすぎ。
テレビアニメの方が面白いもの沢山あるんじゃ無いの?
素人の作った映画かと思ったよ(w

215 :風の谷の名無しさん:04/04/30 14:46 ID:gAhNxync
漏れの感想:RPGのデモムービーとしてなら120点

216 :風の谷の名無しさん:04/04/30 14:57 ID:BHAsWZan
彼氏がサイボーグになったことは悲しいコトなのかな
チンポコは生じゃなかったっけ?

217 :小中学生には面白いんじゃ無いの?:04/04/30 15:02 ID:RoSGER45
・人の動きがキモイ(これは純粋に技術的な問題なので時間が解決するだろう)
・ストーリーが都合主義で緊迫感が無い。
・アクションシーンも都合主義で緊迫感が無い。
・挿入歌など音楽の間が悪い。
・イントロの対戦車戦でデュナンに弾があたらない。
・違和感ばりばりの3人組戦闘サイボーグ。
・その戦闘サイボーグに生身で格闘を挑むデュナン(原作では必ず銃を使う、素手では絶対勝てないから)
・最後に残った頭部のダイイングメッセージ(白けた、演出安っぽすぎ)
・コードネームがアップルシード(意味的には外れてないけど安易でないかい?)
・訓練の後のデュナンらしからぬ科白
(つか、彼女の心情を説明するため無理矢理入れた感が否めない。ここに限らず不自然な科白は多い)
・ヒトミの描き方が典型的なアニメ向けキャラクター
(彼女の言動に一般の人はもの凄い違和感を感じると思う)
・実は捜し物は自分の近くにありました。
・研究所屋上での「何かが動いている」発言
(ブリアレオス頭悪すぎ、つーかこんな科白を平気で使うのは脚本家の力不足故)
・研究所屋上での超アニメチックで薄っぺらなお約束敵キャラ。
・ブリアレオスが海に沈まない。(でないと砂浜までたどり着けない)
・砂浜でデュナンがブリアレオスに肩をかしている。(潰れます)
・ブリアレオスが自分の目的を最後の方まで喋らない。(演出上の都合以外の理由がない為不自然)
・組織閉鎖することを伝えない、そして首ががくりと落ちる。(上に同じ)
・P3機密を整備士が持ち出せる。
・七賢老の手元に大きなボタンがある。(マジで笑った)
・デュナン、ギュゲスと空中合体。(これも笑った)
・ブリアレオスを生身の片手で支えるデュナン。

218 :風の谷の名無しさん:04/04/30 15:03 ID:NZAuBUB3
>>211
頭の悪いアニオタは救いようがねえ。

219 :風の谷の名無しさん:04/04/30 15:03 ID:DF2IXiPz
いやーちんポコが生でも舌とか歯とか残ってて手料理も食べられて
不味いと文句を言ってくれても不幸は不幸なんじゃないかなー
原作のデュナンはそんなブリにぞっこんラヴなんだけどね

220 :風の谷の名無しさん:04/04/30 15:07 ID:NZAuBUB3
>>217
それのモトネタ俺が書いたんだけど…
つか2、3、4行目以外全部俺のカキコじゃん。

ここ訂正。
・ブリアレオスを生身の片手で支えるデュナン。
 ↓
・ガーシムの説明がないので違和感ありまくり。(ガーシム装備でも持てるかどうか怪しい)

221 :風の谷の名無しさん:04/04/30 15:34 ID:5FE2P8tP
おい、こいつら本気で一般の人とか一般の客の心情を代弁してるつもりなのか?ギャグじゃなくて?
>>217みてーな偏執的な書き込み繰り返す香具師のどこが一般人だっつーのw

アニオタ以上に立派な変態だって事ぐらいそろそろ自覚しろよ、テメーら

222 :風の谷の名無しさん:04/04/30 15:38 ID:hbFkVvPv
>>217
禿胴

223 :風の谷の名無しさん:04/04/30 15:46 ID:8xMqKG7n
・デュナン、ギュゲスと空中合体。(これも笑った)

ギュゲスって何?あぁデュナンが乗ってたやつね、ていう一般人が
あのシーンを不自然と感じる理由がどこに有んの?

224 :風の谷の名無しさん:04/04/30 15:50 ID:NZAuBUB3
>>221
俺はアニオタ以外の客層も呼べる徹底したエンターティメントか
士郎作品のテイストを損なうことなく或いはそれ以上世界観を持って
世界レベルで評価されうる映像作品を期待しただけだよ。

君はなんであの人物描写がアニメファン向けって言われるか
理解できないでしょ。

225 :風の谷の名無しさん:04/04/30 15:54 ID:NZAuBUB3
>>223
ごっちゃにするなよ。

コピペされてるから説明が抜けてるけど。
それは基本的に俺が劇場で気になったことを書いてるの。
一般人が違和感を感じるであろうところには注釈つけて説明してると思うが?

226 :風の谷の名無しさん:04/04/30 15:59 ID:ofJin1y1
昨日の夜中にやってたスパイダーマンのCGの方が
不自然感がなくすごいとおもいますた。


227 :風の谷の名無しさん:04/04/30 16:01 ID:1RiyA30t
叩く奴は原作厨、というカキコをよく見るが、パンフや関連本でも原作を紹介しているように、露骨に原作を意識している。
少なくとも、アップルシードを手っ取り早く理解するためには原作読んでね、という態度が感じられる。
つまり、原作厨も客層として取り込もうと考えている訳だ。
原作厨は当然、士郎ワールドが再現されているか注目するわけで、その点では及第点はあげられない。


228 :風の谷の名無しさん:04/04/30 16:02 ID:8xMqKG7n
>>225
じゃあ、原作の知識の無い一般人には不自然とは映らないと認めるわけだ

229 :風の谷の名無しさん:04/04/30 16:04 ID:jnqRBkJB
>>224
明らかにアニメファンとは違う層の客が劇場に見に来てるって事は
このスレでも再三報告されてたはずなんだが、何で無視するかね。

230 :風の谷の名無しさん:04/04/30 16:05 ID:aFdcdnb4
>>223
>あのシーンを不自然と感じる理由がどこに有んの?

緊迫感が無いからじゃ無いの?

映画全体が緊張感のない子供のお遊技みたいな感じになっている。

>>225
>君はなんであの人物描写がアニメファン向けって言われるか
>理解できないでしょ。

アニメファン向けと言うより幼児の落書きに近いと思う。
得に目のロンパリ具合が(w

231 :風の谷の名無しさん:04/04/30 16:08 ID:d2sfc9t9
とりあえず『一般人の意見』を聞いてみたいと思う今日この頃。

232 :風の谷の名無しさん:04/04/30 16:17 ID:aFdcdnb4
>>231

キモイ

ムカツク

人間味が無い

まとめると説得力が無い。

こんな感じだろう。

233 :風の谷の名無しさん:04/04/30 16:22 ID:8Kltvi0Y
一般人は2ちゃんのアニメ板なんかに来ないだろw

234 :風の谷の名無しさん:04/04/30 16:22 ID:M2kdXROc
>>226

 は げ ど う 

235 :風の谷の名無しさん:04/04/30 16:26 ID:NZAuBUB3
>>225
そこは微妙だな。
エンタメとして違和感無く見る奴もいれば
それはないだろうって思う奴もいるだろう。

だいたい認めるも認めないも
いつ俺があのシーンを一般人が違和感感じるって書いたよ?
話がかみ合わなくなるんで
君の思い込みで話を進めるのはやめてくれないか。

236 :風の谷の名無しさん:04/04/30 16:28 ID:NZAuBUB3
>>233
こんなとこ普段こねーよ。
アニメみねーし。
関係者の試写会でイノセンス見に行った時だって
ここには来なかった。

237 :すまぬ、アンカー間違えた。:04/04/30 16:29 ID:NZAuBUB3
>>228
そこは微妙だな。
エンタメとして違和感無く見る奴もいれば
それはないだろうって思う奴もいるだろう。

だいたい認めるも認めないも
いつ俺があのシーンを一般人が違和感感じるって書いたよ?
話がかみ合わなくなるんで
君の思い込みで話を進めるのはやめてくれないか。

238 :風の谷の名無しさん:04/04/30 16:35 ID:BHAsWZan
もっと腕の立つ人
脚本家・演出家に参戦してもらうと
どんな出来になるのかなあ

239 :風の谷の名無しさん:04/04/30 16:43 ID:rws48GVT
>>236
>関係者の試写会でイノセンス見に行った時だって

・・・・・・こんな事を言ってる人が一般人の代表みたいにアニメを語ってもなー

だいたい、アニメだけの問題なのか?
ハリウッド映画にも、ズサンな演出とか、糞演技とか、ありえない設定とか
そのくせ大作とか宣伝してる映画はいくらでも在ったと思うが?

240 :風の谷の名無しさん:04/04/30 16:48 ID:NZAuBUB3
>>227
まあ、シロマサ作品の再現を期待して行ってガッカリしたのは事実だがね。
それでも完成度の高いエンタメとして機能してりゃ文句もいわねーよ。

制作チームが原作をリライトして分かり易いエンターティメントにしようとした試みは買う。
が、実際は一般向けにはほど遠く内容の薄い【アニメファン向けB級映画】に成り下がってたから
怒りが納まらないのさ。
シロマサ原作でなんでこんなクソアニメが出来るんだと。
メカ描写は世界に誇れるレベルだけど、映画としての及第点は無理。
まあ個人的な感想だがね。


>>224
さっき来たばかりでここのスレの流れはよく知らない。
林檎の直後に口直しにキャシャーン見に行ったけど【露骨】に来てる層が違ったよ。
客の入りもね。

241 :また間違えた…:04/04/30 16:51 ID:NZAuBUB3
>>229
さっき来たばかりでここのスレの流れはよく知らない。
林檎の直後に口直しにキャシャーン見に行ったけど【露骨】に来てる層が違ったよ。
客の入りもね。

242 :風の谷の名無しさん:04/04/30 17:24 ID:NZAuBUB3
>>239
>だいたい、アニメだけの問題なのか?
>ハリウッド映画にも、ズサンな演出とか、糞演技とか、ありえない設定とか

だから林檎もクソでもよいと?

何度も書くけど完成度の高いエンタメとして機能してりゃ
設定がすっ飛んでようと、多少演出がクソだろうと文句もいわねーさ。

243 :風の谷の名無しさん:04/04/30 17:24 ID:P6bPN6uG
多少スレを読んでから書いてもいいんじゃないかと思う。

シロマサ原作、ないしかかわったものは糞アニメの方が多いんじゃないの。
上手くいってるケースの方が少ないだろうとは思う。
(これも相当でたネタだけど。検索してみてくれ)

華奢ーンで口直し出来た香具師とは漏れの感覚が違うのかもしれないが。

244 :風の谷の名無しさん:04/04/30 17:43 ID:rws48GVT
>>242
予想したとうりの反応だな、見る前に過剰な期待をして
見事に裏切られて失望し、ここにワザワザ怒りをぶつけに来た訳だろ。

ラーメンを食い行こうと誘われて、食べた後に不味かったと愚痴を聞かされた経験を思い出す。
確かに行列が出来る様な店では無いが、愚痴を聞かされる程ひどくないと思った俺はいい迷惑だったよ。

245 :風の谷の名無しさん:04/04/30 17:45 ID:M2kdXROc
>>243
士郎原作で巧く出来てるのは、個人的にはブラックマジックと攻殻SACだけだな。

246 :風の谷の名無しさん:04/04/30 18:00 ID:RXNMLo5W
余程悔しいんだろうが、ボヤキは「程ほど」にしてもらいたい。
単純に面白かったって感想もそこそこ多いんだし、
一個人の同じような不満愚痴ループばかり延々並べられても正直ウザいだけ。

大体、一般人が見ても面白いエンタメをとか言うなら
まずランド何とかとかバイオなんとかという玩具臭いガジェットは全部捨てて
普通の人間ドラマやSF考証なりをキッチリやった方が無難だろ。
どうしても玩具を入れたかったから今回の映画のようになった訳だ。
無い物ねだりを続けるのは個人の勝手だが、今回の問題点を反省・踏み台にして
将来より良い物が出来るかも、とか頭を切り替えた方が良くないかい?
オレなんかと違って頭いいんだろ?(w

247 :風の谷の名無しさん:04/04/30 18:17 ID:lN2Iee6y
CMで普段アニメを見ない私がとか女性が見てもとか寒いこと言ってるからなぁ・・
フルCGドンパチ映画ですって言ってれば文句も少なかったろうにねw

248 :風の谷の名無しさん:04/04/30 18:40 ID:QLaVPO0a
>>212
うん、「総合的に合格点を出してるけど、惜しいところもある」
っていうのが、極端な意見を除いた基本的な評価じゃないかな。

俺も楽しめた口だけど、確かにヒトミとファングヘアーの軍人の
言動には少し疑問符が付いたし。

もちろん、ここでヒステリー女みたく粘着質にぎゃんぎゃん喚いてる御仁には
ほとほとうんざりなのも事実だけどね。


249 :248:04/04/30 18:44 ID:QLaVPO0a
個人的に一番困るのは、そういう極端なレスのお陰で、普通に批判的意見が
話し合えない事。
冷静に意見交換できれば、この作品はこれからの日本の映像制作について
面白い素材として扱えるのに、残念な事だ。

250 :風の谷の名無しさん:04/04/30 18:50 ID:CuAHOnKE
>>246
>どうしても玩具を入れたかったから今回の映画のようになった訳だ。

それでもゾイドの方が面白いと思う。
玩具にもなり切っていない。
10年前だったらそこそこ楽しめただろうな。

251 :風の谷の名無しさん:04/04/30 18:58 ID:KxD2jC4i
つーかランドメイトとかブリみたいなサイボーグがでてこそのアップルシードなわけで。
こういうガジェット抜いて「映画化」されたらそれこそパワードスーツのないスターシップ
トルーパー状態



252 :sage:04/04/30 19:04 ID:OM8qshHs
>>248-249
そんなレスみて、今日観て来たけど、正直騙されたって感じ。
偶々、イノセンスを見てアニメもイイねと思ってコレも観ようってなったんだけど、
登場人物は、リカちゃん人形。
他は、TVの戦隊モノでのドリルの付いた玩具の特撮程度の印象。
女の人も結構、観に来てたけど
みんな「子供向けロボット特撮番組」見せられるとは思ってなかったって感じ。
エンドロールに入るや、最後まで観ずゾロゾロと席を立ってた。


253 :風の谷の名無しさん:04/04/30 19:08 ID:KxD2jC4i
俺も今日見てきたけど5割ほどの入りでほとんどの人がエンドロール終わるまで座ってたぞ

254 :風の谷の名無しさん:04/04/30 19:23 ID:NZAuBUB3

>大体、一般人が見ても面白いエンタメをとか言うなら
>まずランド何とかとかバイオなんとかという玩具臭いガジェットは全部捨てて
>普通の人間ドラマやSF考証なりをキッチリやった方が無難だろ。
>どうしても玩具を入れたかったから今回の映画のようになった訳だ。

その辺のガジェット(君の言う玩具)が入ったからエンタメじゃなくなったって言いたいのかい?
違うだろ、SFエンタメを目指すならその辺のガジェットはむしろあった方が有効だ
人間ドラマがしっかりしてれば大抵の場合エンタメとしては成り立つ

この作品の一番の問題点はアニメアニメした脚本さ。
まあこの辺は好みの問題もあるので、こういう作品が好きな連中はそれでいいんだろうが
それじゃあ、先は無いって話だ。

>オレなんかと違って頭いいんだろ?(w
話をすり替えるのは君ほど上手くはないがね。


255 :風の谷の名無しさん:04/04/30 19:34 ID:21rMTI3k
正直言っていいか?
俺どんな糞映画でもスタッフロールの途中や映画の途中に席を
立つのはマナー違反だと思うんだ。かっこ悪いよ。

製作者に失礼とかじゃなく、同じ映画見てる人に対して失礼。

256 :風の谷の名無しさん:04/04/30 19:40 ID:BHAsWZan
こっちは金払って見てるんだ
いつ席を立とうが勝手
むしろ席を立たせる映画に
落ち度があるんだろ







と言われちゃうかも

257 :風の谷の名無しさん:04/04/30 19:40 ID:xaD5Sp6L
ヲタって気持ち悪い。
金払ってるんだから糞なら帰っていいんだよ。時間の無駄。
糞な映画に対して糞烙印を押すのも客の役目。


258 :風の谷の名無しさん:04/04/30 19:41 ID:mO4B/fMm
アップルシード関係のスレと映画作品板のキャシャーンスレは
「俺のところでは客層はこうだった」
「満足してる人が多かった(少なかった)」
みたいなレスが多いんだよね。どっちも正反対の意見が多く見られて面白い。

259 :風の谷の名無しさん:04/04/30 19:53 ID:NZAuBUB3
>>252
ここのスレで作品のストーリーに肯定的な評価を下してる連中はそれが判らない。

アニメファン向きの脚本、アニメファン向きの演出
アニメを見慣れてない人間にはかなりつらい映画。
そこにこそ、この作品の致命的な欠陥があるんだが
その辺にはまともに取り合おうとせず
さも判った風なフリでお茶を濁す。
たとえば>>248みたいにね。

まあ人種が違うとしか言いようがない訳だが。

260 :風の谷の名無しさん:04/04/30 19:55 ID:21rMTI3k
そうかなぁ・・・映画見てる最中にケータイ
鳴らすぐらい他の人に迷惑だと思うんだが・・・

261 :259:04/04/30 19:58 ID:NZAuBUB3
悪い、別の人と間違えてた。
これ↓無しね。

>たとえば>>248みたいにね。

262 :風の谷の名無しさん:04/04/30 20:21 ID:iQHjGpaV
>>261とか

君、さっきからわざと間違えてるのか、数字の把握ができないのかどっちだね。
それともサザエさんクラスのすっとこどっこいアワテンボか?
(サザエさんは漫画だからいいのよ?)

263 :風の谷の名無しさん:04/04/30 20:46 ID:8xMqKG7n
>>237
なにが微妙なんだか。
意図的に個人的見解と一般的見解を混ぜて羅列した上、○○は一般人の見解か?と突っ込むと、
一般人が違和感を感じる所は注釈を付けてあり、指摘された部分は個人的見解であると区別を要求。
じゃあ○○は一般人は違和感を感じないんだな?と言うと、それは判断がつかない・分からないという。
別の部分で「一般の人は」と言い切ってるにもにも拘わらず、だ。

で、なんですか
>アニメファン向きの脚本、アニメファン向きの演出
>アニメを見慣れてない人間にはかなりつらい映画。

これは一般の見解か?それとも個人の見解なのか?
アニメを見慣れてない人間というのは自分のことを指してるのか?
もしくは、自分を含んだその他大勢のことを言ってるのか?

ストーリーがつまらない。
あー、そりゃ結構だろう。そういう人もいるだろうからな。俺も飛びぬけて面白い話とは思わない。
原作と違う。
そりゃそうだろう。そこに不満を持つファンがいても当然だ。
だがな、自分の意見がその他大勢を代表してるかのような厚顔無恥な書き込みを繰り返す奴には

                    虫 唾 が 走 ん だ よ 糞 野 郎


264 :風の谷の名無しさん:04/04/30 20:47 ID:bQ3Hdo5C
ふと思ったが、迷彩パンツのデュナンが跳んだりはねたりするのは従来の手書きアニメだとやるのが大変だったことなんだよね。
今後のフルCGアニメでは複雑な柄の衣装を着たキャラが増えそうな予感。

265 :風の谷の名無しさん:04/04/30 21:44 ID:5+jHpnN8
だかさー。おまいら、ストーリーとかキャラクターとか無視して多脚に萌えようよ。

多脚とギュゲスだけで充分だよこれは。

266 :風の谷の名無しさん:04/04/30 21:54 ID:+kxWXJSw
最初の1分・・・おいおい、これってR指定だったっけ?(内容に期待)

267 :266:04/04/30 21:55 ID:+kxWXJSw
↑カキコミス。

268 :風の谷の名無しさん:04/04/30 22:20 ID:/f/XxTdA
なにやらアニメに対して嫌な思い出のある人が混じってるようですね

269 :風の谷の名無しさん:04/04/30 22:21 ID:m9/gy1vO
公式サイト更新、冒頭の戦闘の一部が置いてある。
http://www.a-seed.jp/graphics/story-boards/index03.html
キャラは昼間のシーンで輪郭線がくっきりしているよりも夜間の輪郭線が薄いほうが美しく見えるね。
ゴングって反動が小さいんだろうか、原作でも片手で撃ってるし・・・

270 :風の谷の名無しさん:04/04/30 22:21 ID:/f/XxTdA
>>259
外国じゃ日本以上に日本のアニメが評価されてるので、海外向けを狙おうと思ったらそれで正解ですなあ

271 :風の谷の名無しさん:04/04/30 22:27 ID:KxD2jC4i
>265
いろいろいいたいことはあるけれど最後の多脚とギュゲスとブリたんが力業で
押し切りましたというのは、なんかいろいろごちゃごちゃ言われてたけど最後の2話、
力業でどうにかしちゃった十兵衛ちゃん2を見たあとの精神状態に近い

うーん、いろいろいいたいことはあるんだよな。でもな。

272 :風の谷の名無しさん:04/04/30 22:29 ID:5+jHpnN8
ぶっちゃけ2時間のうち戦闘シーン1時間だけでいいよw

273 :194でし:04/04/30 22:35 ID:GIGIC5z8
うだうだ文句たれてる香具師は
女房とセクースしてる時も
あえぎ声がわざとらしいとか
腰の使い方がどうとか
フェラが下手とか
最近太ってキタとか
昔の彼女はどうだとか
結婚前はこんなじゃなかったとか
いろいろ思いつつ
口に出せない香具師なんだろうな


あっ折れのことか(w


274 :風の谷の名無しさん:04/04/30 22:41 ID:Ru1pTjYF
>>268
アニメに対していやな思い出というか、アニメを毛嫌いしてたり、「オレはオタクとは
ちょっと違う」って思ってる人じゃないかなあ。

「アニメアニメした内容」「一般人には通用しない」とか書いてますけど、僕はその
一般向けというやつのほうがよほど稚拙な作品が多いものだと思ってるんですが。

275 :風の谷の名無しさん:04/04/30 22:54 ID:5+jHpnN8
>>274

文句はいっても・・・とはおもうが、じゃあ褒め称えてくれ。

俺はほめるぞ。多脚をあんなに素晴らしく描いてくれた彼らに。

276 :風の谷の名無しさん:04/04/30 22:57 ID:KSY7g09n
ホントそう思う>>274

アニメ、それも大人向けのアニメって、かなり映像や物語のリテラシーがあることを前提に作れるんだよね。
日本の大衆向けエンターテイメント実写映画は、それこそ説明過剰・演技過剰・音楽過剰なゴールデンタイムの
ドラマしか見たことのない層にも分からせなきゃいけないから、かなり寒いことになる。
踊るなんとかとか、恋人はなんとかとかさ。

277 :風の谷の名無しさん:04/04/30 23:07 ID:4dbrVW5i
遠くの映画館だったけど、結局観に行っちゃった。出向いて。
おもしろかった。戦闘シーンに音楽も良かったし、CGに違和感もなかった。
まだ人物のフルCGは慣れないけど、他は世界観に引き込まれるよ。
アリスとか昔のに比べたら随分進歩したなぁ。TVのちっこい画面でみるくらいなら、
映画館までわざわざ出向いて大画面でみた方が良かった。
サイボーグ同士の戦闘が、かなりクオリティ高いから
ゲームとかの他のジャンルから、これでアニメ化したのをみてみたいとも思ったくらい良かった
原作は読んでないから、その他の細かい部分とか比べてみようと思った

278 :風の谷の名無しさん:04/04/30 23:18 ID:5+uubF5J
この映画は一般人レベルに合わせるために駄作しましたと・・・

そんなもん納得いくかボケ!

279 :風の谷の名無しさん:04/04/30 23:29 ID:RXNMLo5W
やっぱこの映画を誉める場合に「原作は読んでないけど」は外せないな(w

ていうかそろそろ2作目以降への希望とかに話題を移してもいいんでは。
ブリが細かい模様のアロハ着て出て来るの希望、とか
流行ってるからって「冬のソナタ」化するのだけは勘弁して欲しいぞ、とか…

280 :274:04/04/30 23:40 ID:Ru1pTjYF
>>275
すんまそん、褒めますよw 多脚萌えですしLM萌えで戦車萌えです。
やっぱりストーリーには諸手を上げて賛成できませんが…おおむねオッケー!な感じです。

>>276
日本のアニメとか漫画とかは、かなりレベル高いエンターテインメント作品が多いと思います。
TVドラマは「ホントにこんなのが高視聴率なの?」と驚く作品多いですよね…。踊るもTVドラマ
としては面白いほうでしたけど、日本から生み出された作品としては、そんなに高いレベルに
あるとは思えないです。

281 :風の谷の名無しさん:04/04/30 23:51 ID:jptaBGe/
アニオタ、アニオタと騒ぐ奴ほど、寒い脚本のドラマを観ているわけで・・・。


282 :風の谷の名無しさん:04/04/30 23:56 ID:jptaBGe/
>>259
アニメ向けの脚本の意味が分からないが・・・。
具体的に説明してちょ。
俺的にはキャシャーンの方がアニメ的脚本だと思うのだが・・・。
それと259は実際に林檎を見てないと思う。


283 :風の谷の名無しさん:04/05/01 00:02 ID:0vL2R1Ph
>>274
オタクはオタクで高尚なオタクは一般人は違うぞと思っているわけで・・・。
まあ、萌えアニメに萌えるオタクは別ですけど・・・。
アップルシードみたいにさまざまなテーマを盛り込むにはかなりいろんな
本を読む必要があるし、シロマサは実際読んでいると思う。
押井とかもコンピュータウィルスとか未来戦のあり方とか時代を先取り
していたのも事実だし、それが気に入らないのがオタクオタクと騒ぐ奴
なのでは?
ちなみに俺が高校時代のオタク嫌いは、もっぱら赤川次郎の三毛猫
ホームズばっか読んでいたが・・・。
彼はあれで読書家のつもりだったらしい・・・。


284 :風の谷の名無しさん:04/05/01 00:40 ID:NIaRBHOP
「一般人」ってそんなにレベルの高い映画ばかり見てるのかねぇ。。。


285 :風の谷の名無しさん:04/05/01 00:47 ID:8Z0W84Vs
一般人じゃないからわからん。
ここにいるだれもが。

286 :風の谷の名無しさん:04/05/01 01:04 ID:E+/GPEG1
一般人は興行成績上位の映画を見てるのではないでしょうか。

287 :風の谷の名無しさん:04/05/01 01:09 ID:jL3mgS4i
見てきた。ここまでのレスを読まずに感想書き捨て。

ファイナルファンタジーの悪夢ふたたび・・・・・金返せ!!












多脚砲台の分300円だけは払ってやらんでもない。

288 :風の谷の名無しさん:04/05/01 01:10 ID:5fsq6cH3
>>286
アップルシードは国内7位ですよ。

289 :風の谷の名無しさん:04/05/01 01:12 ID:YAwdDLl+
きっと一般人なら、サンダーバードとかデイアフタートゥモロー(ローランドエメリッヒの新作)
とかドーンオブザデットとか見るんだよ。

やっぱ映画はSFに限るねw

290 :風の谷の名無しさん:04/05/01 01:13 ID:YAwdDLl+
>>287
おいおい、多脚だけでもう1800円の価値はあるよ。

291 :風の谷の名無しさん:04/05/01 01:16 ID:jL3mgS4i
>>290
多脚砲台1800円から、糞脚本分1500円引かないと腹の虫がおさまらん!

292 :風の谷の名無しさん:04/05/01 01:18 ID:YAwdDLl+
>>291

まあ落ち着けよ、ギュゲス500円くらいは足してやれよ。

293 :風の谷の名無しさん:04/05/01 01:20 ID:jL3mgS4i
>>292
可愛いげのないヒトミ分500円分引かないと腹の虫がおさまらん!

294 :風の谷の名無しさん:04/05/01 01:22 ID:YAwdDLl+
まあ、アレだな、俺の場合は、

多脚1800円。ギュゲス500円。チケット代が1200円だったから900円もお得だね!!

あーでも多脚の乗ってないクソパンフレット−600円と主砲を一発も打たせなかったで−300円だから
損得なしだな。

295 :風の谷の名無しさん:04/05/01 01:23 ID:b5bP8gDv
多脚砲台だけだと600円ぐらいかな
多脚砲台に踏みつぶされるオリンポスの街並+カトンボのように蹴散らされるESWATも合わせて1300円かな
ギュゲスは500円ぐらい。

296 :風の谷の名無しさん:04/05/01 01:33 ID:jL3mgS4i
イノセンスはいまいちと思っていたが、アップルシード見た今現在の心境
で再評価すると、イノセンス大絶賛に訂正してもいいくらいだ。

297 :風の谷の名無しさん:04/05/01 02:02 ID:8Z0W84Vs
まあイノセンススレでいうがよかろう。

298 :風の谷の名無しさん:04/05/01 02:15 ID:1uEJSUfE
イノセンスより面白かったよ。

299 :風の谷の名無しさん:04/05/01 02:15 ID:Gu2bepYX
ひろゆきのキャップが漏れた件について
http://tv5.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1083344761/

300 :風の谷の名無しさん:04/05/01 02:35 ID:9sEKzOnw
彼女(オタク)はイノセンスより面白かったらしい

301 :風の谷の名無しさん:04/05/01 04:05 ID:yv0J2/7V
どっちでもいい。イノセンスの方が面白くてもいい。

2作のどこをくらべてるのかはしらんが、好きな方を好きといって構わない。

比較スレを別に立ててそこでやってくれ。
ここでどっちが面白かったといわれても、フーンとしかいえん。

302 :風の谷の名無しさん:04/05/01 04:27 ID:ZAqV6I6Q
今日、見に言ってくるよ。
とりあえず、OVAと同じくらいの出来なら一応満足
多くは期待しない。どうせ話はダメな予感するし・・・

303 :風の谷の名無しさん:04/05/01 05:00 ID:oKn/4eAo
それぐらいの心構えの方がちょうど良いと思うよ

304 :風の谷の名無しさん:04/05/01 08:13 ID:Ulx7HecR
今日、確か1000円デーですよね。観に行こうかな・・・・・混んでるかな?

305 :風の谷の名無しさん:04/05/01 08:23 ID:jL3mgS4i
原作へのリスペクトが感じられない

306 :風の谷の名無しさん:04/05/01 10:07 ID:byIbzIZE
パンフには多脚砲台載ってないのか…じゃ二千円のムックの方を買うか。

307 :風の谷の名無しさん:04/05/01 11:53 ID:TLR7rmuj
アニオタだが原作は読んだことなかった。
先入観なく見れたのは幸運だったかな。
ご都合主義丸出しで違和感がある所も多々あったが、面白かったよ。
中身スカスカでもアクションシーンは迫力あったし、展開が速くて飽きないのも良かった。
連れの奴はサントラ目的の洋楽好きだったんだが、そいつはガッカリしてた。
まぁ。音楽の使われ方が駄目駄目だったから無理ないか。


一般カップルのギャルっぽい女が帰り際「つーかヒトミ超カワイイんだけど!」とか言ってた。
そうなのか・・・。

308 :風の谷の名無しさん:04/05/01 13:32 ID:1XdsBoe/
>>287
なんかネタなんだと思ってたのに>>305みたいな書き込みみてると
ひょっとして本気なのか、という気がしてきますた。

観たものに関して、評価から何かを「引く」という行為は誰も幸せにならないから
やめたほうがいいですよ?自分も含めてw

>>294とかきっと物事を楽しんで生きてると思うし!

309 :風の谷の名無しさん:04/05/01 14:42 ID:CjBY6Z7b
>中身スカスカでもアクションシーンは迫力あったし、展開が速くて飽きないのも良かった。

原作のファンとしてはこの辺が問題なんじゃない?
原作的には、「我々は何処から来たのか、何処に行くのか、我々は何者なのか。」という感じの、SFらしいテーマ性が感じられるんだけど、そう言う所に力点を置く作品ではないわけでしょ。

あとオタクなファンは細やかな描写こだわっているみたいだけど、
デュナンがブリちゃんを支えるのは、そこで手を出さないと、
何故ただ見ているだけなのか、普通の人には理解できず冷たいとか、消極的という印象になってしまうからだろうな。
宇宙空間の戦闘シーン爆発音がしてるのと同じだね。

310 :風の谷の名無しさん:04/05/01 15:09 ID:JM64DSFt
>>309
原作も好きないちファンとしては
難解な原作のプロットを随分わかりやすくまとめた所は評価したい
が、こまごまとした演出に練り込み不足な所が散見されるのは頂けない

例えば、
ランドメイトを着たとたんに遮弊を忘れて道路に仁王立する特殊部隊はいまいち格好わるいし
デュナンが落ちるブリに手を出すシーンでも「ゴキッ」とか嫌な音がしてガーシムが破損する演出なんかがあると面白いと思うんだけど

原作知らない人に初見わからなくても、原作ファンがニヤリとできる演出が欲しかった

311 :風の谷の名無しさん:04/05/01 15:12 ID:ORSXGptt
>>308
そうやって色々な事から目をそらして
自己完結した幸せな一生を送って下さい。

312 :風の谷の名無しさん:04/05/01 15:21 ID:CjBY6Z7b
ガーシムってパワーサポートないんだっけ?

313 :風の谷の名無しさん:04/05/01 15:24 ID:v3Ltkr/N
>>312
いや、パワーアシストあるはずだけど・・・

ブリちゃんに肩を貸すのはガーシム着てれば可能かも知れんけど
落下中のブリちゃんを支えるのは無謀だと思う

314 :312:04/05/01 15:32 ID:CjBY6Z7b
>>313
実は映画まだ見てないんだ。
スマン。
原作のファンでブリちゃんはオレのヒーローなんだけど。
ちゃんとカッコ良かった?

315 :風の谷の名無しさん:04/05/01 15:45 ID:emvMAQuK
>>314
とりあえず原作よりは頭悪い。
3.4巻あたりの、よく見てよく考える何でもお見通しの
ブリアレオスじゃあない。

316 :風の谷の名無しさん:04/05/01 15:49 ID:KeU16lB5
>>314
映画ではヘタレになってるよ……
デュナンと会わない間にサイボーグ化したんだけど
それがコンプレックスなのかデュナンとまともに会話もしないし、
一人でいろいろと行動しているけど役に立たないし、
なぜか目はピコピコ光るし、血を吐いて咳き込むし、
「俺は怪物になってしまった……ゲホゲホ」だし。

あ、対サイボーグでパンチと最後のランドメイト着て四本腕で戦っているとこ
はかっこよかったよ。

317 :風の谷の名無しさん:04/05/01 15:49 ID:emvMAQuK
>>314
原作とは別物と思っていった方が幸せになれるかと。

318 :312:04/05/01 15:51 ID:CjBY6Z7b
見ないまま、情報も乏しいまま語るのもなんなんだけど、
これは普通のラブストーリーなの?
原作のファンとしてというか、自分的には、二人の関係は、
恋人というより、チームというか、二人いないとキチンと機能しないユニットというか、もっと緊密な、不可分な関係と言う気がするんだけど。
そう言う感じには描かれていないの?


319 :312:04/05/01 15:54 ID:CjBY6Z7b
ということは、見に行かない方が良いかも。
今「もうひとつの美女と野獣」てコピー発見。
どっちかというと野獣はデュナンだよな。
ブリちゃんが野獣だなんてひどい。

320 :風の谷の名無しさん:04/05/01 15:56 ID:emvMAQuK
広告のコピーを見ても判るようにもろ恋人として描かれてる。
原作のドライな感じは皆無、色んな意味でベタベタの話。

物語には期待せずにアクションを見に行くつもりで行くべし。

321 :312:04/05/01 16:05 ID:CjBY6Z7b
やっぱそうなのか…。
「戦いが終ったら母になりたい」というコピー見たとき、
禿げしく違和感感じたが、やっぱそういうことなのか…。
やっぱ、普通のカップルなんかに擦り寄って、デート向き映画なんかめざせば、しょうがないか。
ブリちゃんの格闘シーンが良いなんて違和感ある。
本来ブリチャンは後衛でスナイパーなんだから、格闘はデュナンの役目のはずだし…。

322 :風の谷の名無しさん:04/05/01 16:09 ID:LFss1gsU
質問です。
あほな私に教えをください。

@冒頭のシーン、アテナが傭兵を雇ってデュナンを襲撃、
ってどういうことなんでしょうか?殺すのが目的だった?
AESWATって行政院の管轄って設定ですよね。ESWATに
いるデュナンを、アテナが「確保せよ」ってわざわざいわなくて
も確保できるのでは?
B鋼鉄鞭をふりまわすサイボーグ3人は、誰の差し金なんでしょう?
正規軍?

何回見てもわからないのですが。。



323 :風の谷の名無しさん:04/05/01 16:18 ID:dXJJv8DI
だれか>>322の質問に答えてやってくれ。俺も2度見たが分からなかった。


324 :風の谷の名無しさん:04/05/01 16:19 ID:P3cTwSBh
>>322
>何回見てもわからないのですが。。

まずは何回見たのか言ってくれないか。

325 :312:04/05/01 16:21 ID:CjBY6Z7b
例によって、見ないまま答えます。
@アテナがデュナンを襲撃するとしたら、目的は殺害ではなく、確保だと思います。
Aアテナハはデュナンを立法院のコマだと思ってます。つまり敵とも限らないが、味方とは言えない。くらいの関係
B鋼鉄鞭?超振動ユニットのついたやつですか?まっムンマじゃないですか?

326 :風の谷の名無しさん:04/05/01 16:23 ID:dXJJv8DI
>>324
2回見た。間を10日空けて。

327 :風の谷の名無しさん:04/05/01 16:25 ID:Svb/HQF1
>>322
何回も見ても分からんのか?
俺の知り合いにも映画を見た後、解説をたのむ奴がいるが…

気を取り直して説明しよう!!
全ての問題は軍と行政院の対立ととらえるから分からなくなる。
これは、じいさん達とアテナの政治的駆け引きと、とらえるべきなのだ。
アテナはあくまで人とバイオロイドの共存を目指していたが
じいさん達は人類に見切りをつけて、バイオロイドを新人類とする事を考えた。

しかし、障害になるモノが二つ、アップルシードがどこに在るのか。
そして共存状態にあるガイアや、部下のアテナがじいさん達の考えに反対している事。


328 :風の谷の名無しさん:04/05/01 16:40 ID:emvMAQuK
>>321
>やっぱ、普通のカップルなんかに擦り寄って、
>デート向き映画なんかめざせば、しょうがないか。

デート向きにすらなってない。
見れば判るけど人に薦められないタイプの映画。
ただストーリーはともかく戦闘シーンだけはマジで良くできてるので
その辺で満足できる人にはお勧め。

329 :風の谷の名無しさん:04/05/01 16:45 ID:hUgaMtnG
>>322
依存文字は化けるよ、と。

[1]最初は殺してもいいと考えていた。デュナンがオリュンポスにくる=バイオロイドの
  活性化に繋がる可能性が高くなるので。本意じゃなかったのかも知れない。
アテナはデュナンの持っている「鍵」がなんなのか知らない。
[2]行政院が動いていることを立法院、軍部等に知られたくなかった。行政院の暴走ととられて
  デュナンを渡さなければならなくなる可能性が高くなる(手出しできない状態になる)
[3]アテナで構わないだろう。

330 :風の谷の名無しさん:04/05/01 16:48 ID:hXgARYg6
>>319
>今「もうひとつの美女と野獣」てコピー発見。
>どっちかというと野獣はデュナンだよな。

いや、美女はデュナンで野獣はブリアレオロスで合ってるとおもう。
四季のミュージカルと小さい頃見た絵本でしか知らないからもしかしたら見当違いかもしれないが。<美女と野獣

331 :312:04/05/01 16:54 ID:CjBY6Z7b
>>330
美女と野獣には違いないんだけど、ブリアレオスがデュナンに劣等感持っているように描いて欲しくないの!ファンとしては。
いや本当はあるんだろうけど、そういうところは意地でも見せないと思うし。

332 :風の谷の名無しさん:04/05/01 16:54 ID:LFss1gsU
>>329
さん、質問回答どうもありがとう。
なるほど、なるほど。
特に[2]はわかりやすかったです。

でもさーアテナってギリアム博士をよく知っているんだよね。
その娘のデュナンも(夕暮れ、アップルシードを持って戻った時抱き合ってたし)
。それなのにいきなり殺す、ってことあるんでしょうか。
デュナンとアテナが会って、事情を話せばわかりあえるような。。
そこまであんまり脚本練られてないのかな?
意見ください。

333 :312:04/05/01 16:57 ID:CjBY6Z7b
デュナンのオヤジってギリアム博士って人なの?
カール・ナッツじゃないのか!
設定違うんだ…。

334 :風の谷の名無しさん:04/05/01 16:57 ID:uvwRtJAZ
>>ID:CjBY6Z7b
・・・・・君、幾ら>>322が何も知らないからと言ってあんまりいい加減なことを教えないように。
原作と映画じゃ設定やストーリーが異なる部分があるのに知ったかぶるんじゃない。
質問者にとっては有難迷惑以外の何者でもないぞ。

それに御前さんのレスを見る限り、この映画に対して甚だ見当違いな印象を抱いているようだな。
別に映画を未見の者はレスを付けるなと逝っているんじゃない。
だが公式サイトやこのスレの過去スレ過去ログを見る事ぐらいは出来るだろう?

335 :風の谷の名無しさん:04/05/01 17:07 ID:Svb/HQF1
>>332
善意に解釈すれば殺すつもりは無かったのかも知れない。

ばれない様に(ばれてたが)確保するために傭兵を雇ったが
デュナンが手強いので傭兵達も、かなり本気に成っていたとか?

それからワイヤーを振り回していた女サイボーグは明らかに手加減してたのでは?
いくら強くても生身でしかも素手!、普通に考えて死んでる(w

336 :風の谷の名無しさん:04/05/01 17:11 ID:hUgaMtnG
>>332
デュナンがどっちに転ぶのかわからなかったので、ですかねぇ。
はなしてわからなかった場合、を想定してたのか。ゲストはヒトミが世話する
ことに決まってたし、そうすると立法院よりに動く可能性も考えたのか。

あるいは、本来は独自に(行政院とはべつに、アテナ個人として)デュナンを捕らえて
前もって話をするつもりではあった。んだけど、雇った傭兵が暴走した、のかも。

脚本の穴という可能性もありますけども。

337 :風の谷の名無しさん:04/05/01 18:02 ID:rlEevdHg
>>333
いや、カール・ナッツだけど。
ギリアム博士はおかーたま

338 :風の谷の名無しさん:04/05/01 18:08 ID:it3YEGWl
>>333
だから誰も「ギリアム博士はデュナンのオヤヂ」なんて逝ってねーだろ

339 :風の谷の名無しさん:04/05/01 18:16 ID:4gz9thmG
アテナが傭兵を送ったという根拠は立法院のじいちゃんがそう言ったということだけだよね
アテナ自身はニケに「情報が漏れている」としか言っていないので、じいちゃんの見当違いという解釈も出来ない?
傭兵の黒幕は正規軍で、拉致に手間取るようなら殺害もやむなしの指示があったと考えた方がまとまりはいいのでわ?

340 :風の谷の名無しさん:04/05/01 19:00 ID:mJ7WWlSx
ストーリーが云々言う香具師はとりあえず過去ログ嫁。
いやになるほど解説されているぞ。

341 :風の谷の名無しさん:04/05/01 19:16 ID:fgY28Hi+
どこに書いてあるか誘導してやれ>>340

342 :風の谷の名無しさん:04/05/01 21:37 ID:mgrnN+M6
>>331
俺は映画のブリも好きだがなあ。
なんか不器用ぽいかんじ。

343 :風の谷の名無しさん:04/05/01 22:05 ID:2WpFeCgZ
個人的にはデュナンとブリちゃんの関係が変わったのが最悪

344 :風の谷の名無しさん:04/05/01 23:29 ID:awq+JHIy
だろ。みんな話が分からなかったんだよな。そーだよ、そーに決まってる。
だってあれは難しいよ。不親切だし。

でも俺は大好きな映画だよ。

345 :風の谷の名無しさん:04/05/02 00:09 ID:vF0mD9HK
>>344

まあ、しろまさっぽさが一番高いブリとデュナンの掛け合いが無いのはねえ・・・・

しろまさっぽくないのはそれが一番の原因だしなあと俺は思うね。

346 :風の谷の名無しさん:04/05/02 00:12 ID:sp/NOAKA
話はウンザリするぐらい単純化されていた。
それはまだいい、映画として成立させるための努力だ。

しかしあの救いようのない演出はなんなんだよ。

347 :風の谷の名無しさん:04/05/02 00:16 ID:0+eWx8U0
>>345
続編でブリとデュナンの掛け合いは復活するだろう
再開していきなり仲良しべたべたよりも今回の映画のような過程の方が良かった
しろさまも映画は大絶賛だぞ

348 :風の谷の名無しさん:04/05/02 00:21 ID:sp/NOAKA
パンフの士郎正宗のコメントどっかで見られないかな。
怒りのあまり速攻で劇場出てきたんだよな。

349 :風の谷の名無しさん:04/05/02 00:23 ID:Y6k+tMlP
>>347
絶賛してんの?どこのインタビュー?それ
読んだこと無いけど。
宝島のインタビューでもこの映像化についてはまったくノーコメントだったので
今回もそういうスタンスだと思ってたけど。


350 :風の谷の名無しさん:04/05/02 00:31 ID:YYi20yXy
怒りってさ
格好つけるのもいい加減にしてよ
ここで否定したって別に社会があんたらを認めるわけじゃないんだよ

351 :風の谷の名無しさん:04/05/02 00:32 ID:0+eWx8U0
>>349
パンフレット

352 :風の谷の名無しさん:04/05/02 00:41 ID:vF0mD9HK
>>350
あー。
まあいいんじゃないの?
捌け口ないと溜まってく一方だし。

多脚萌え。

353 :風の谷の名無しさん:04/05/02 00:43 ID:6wBwnp73
最後の戦闘シーンで、デュナンがダイビングしながらLMと合体するシーンで大爆笑してしまいました。

354 :風の谷の名無しさん:04/05/02 00:48 ID:84qwlbnF
普通の映画館で大爆笑とは、迷惑なやつめー!

355 :風の谷の名無しさん:04/05/02 00:59 ID:WuyYoYFk


キモオタ映画だって書いておかないと犠牲者が出るからな…



356 :風の谷の名無しさん:04/05/02 01:06 ID:sp/NOAKA
>>350
あの映画に怒る事が格好つけ?
ここで否定すると社会が俺らを認める?

自意識過剰と自己卑下は程々にしておいたほうが幸せになれるぜ。


>>353
あー、俺も笑った。

>>355
まったくだ。

357 :風の谷の名無しさん:04/05/02 01:07 ID:W5Ww3KCf
俺の笑いそうになったシーン

ブリちゃんの度アップで顔の真ん中の丸いところを写してたところ
あれって目じゃなくて鼻なんだよなぁって考えたら笑いそうになった・・・・
感動シーンだったのにorz

358 :風の谷の名無しさん:04/05/02 01:25 ID:4kcAF2sk
>>348
さっきパンフのコメント写し取ったけど、
よみたいならここに載せるけど。
なるたけ漢字とか忠実に写したつもりだけど、少々の誤字脱字はゆるしてな。

359 :風の谷の名無しさん:04/05/02 01:30 ID:Trq7tSCV
空中合体シーンは一番の見せ場じゃねーか。
お前ら捻くれてるな。

360 :風の谷の名無しさん:04/05/02 01:47 ID:0+eWx8U0
>>358
348は荒らしだと思われるから無視するべき
それにパンフレット模写を掲載するのは場合によってはやばいとおもう

361 :302:04/05/02 01:51 ID:ILD8pGJh
みてきたよー。実は朝一番の上映を見ようと自転車の小一時間くらいの場所にある
映画館へ行ったのだが、なんと財布忘れた。しかも、その映画館は朝の一発目が終わると
次の上映は夜までない。しかたがないので、家に帰ってフテ寝して夕方再度出撃。
いやー、苦労したけど、思ったより案外よかったので満足
でも、このスレで不満タラタラの人の気持ちもよくわかる映画でした。

362 :風の谷の名無しさん:04/05/02 02:15 ID:YYi20yXy
>自意識過剰と自己卑下は程々にしておいたほうが幸せになれるぜ。

あんたには負けるよ

363 :風の谷の名無しさん:04/05/02 02:31 ID:sp/NOAKA
>>360
やれやれ、映画の出来に怒れば
『格好つけ』
『ここで否定すれば社会があんたらを認める訳じゃない』
『こいつは荒らし』

そんなにここでマンセーしたいのかい?
あの映画を褒めちぎりたいのかい?
いい加減にしろよ。
この作品を否定的に見る連中の多くは脚本と演出の稚拙さを指摘してるんだぜ。
それも原作からの改編はさておきと前置きが入ってる。
その意味が分かってるのかい?
CGだって結構微妙だ、全編テューンレイダーフルCGという試みは評価できるが
あくまで今後のための礎としてであり、現状で手放しで評価できるモノじゃない。
まあ多脚のシーンは良かったがね。

364 :風の谷の名無しさん:04/05/02 02:42 ID:YYi20yXy
>そんなにここでマンセーしたいのかい?
>あの映画を褒めちぎりたいのかい?

どうしてこう極端な考え方しかできなのかな?
怒ったとか金がもったいないとか大げさな表現がムカつくんだよタコ
念のために言っておくが>>360は俺じゃないから

365 :348:04/05/02 02:42 ID:sp/NOAKA
>>358
わざわざ書いてもらったのに悪いね。

俺としては上げて貰えると助かるんだけど
実際のところ>>360の言うように文章の丸上げは結構微妙なんだよね。
まあ板によっては雑誌のスキャンや雑誌のレビューを
ガンガンにあげてるから大丈夫だとは思うんだけど
あまり無理も言えないし、その辺の判断は任せるよ。

366 :風の谷の名無しさん:04/05/02 02:55 ID:CvkoZ4ln
やめれ。
まだ映画館で買えるよ>パンフ
チケット売り場で買えるから、もう一回入場料払う必要もないし。

367 :風の谷の名無しさん:04/05/02 03:01 ID:sp/NOAKA
>>364
>念のために言っておくが>>360は俺じゃないから
言わなくても判るさ。

金がもったいないなんて言った覚えはないな(それが大げさな表現だとも思わないし)
それに大げさでもなんでもなく実際に怒ったんだけどな。
アニメにありがちな稚拙な脚本と演出に怒髪天突き状態だったのさ。

>どうしてこう極端な考え方しかできなのかな?
悪いけど【君ら】のカキコはそう思わせるよ。
俺のカキコに『荒らしだから』とか反応されちゃそう思わざるを得ないだろ。

368 :358:04/05/02 03:05 ID:4kcAF2sk
>>365
>わざわざ書いてもらったのに悪いね。
まぁ、手を動かさないと覚えられないたちなんで、書き取りながら読んでたようなものです
だから半分は自分のためなので、、あまり気になさらないでください。
むしろ読むきっかけを与えてくれた気がして逆に感謝したりもしてます。

たしかに書いててこのまま載せるのは>>360の通りまずいかもしれないと思ってました。
それにちょっと長文だからやっぱり載せるの控えます。
変な期待抱かせてしまったかも知れずすいませんでした。消します。

コメントどうしても読みたかったら改めて劇場に赴いてパンフだけを買うのがいいかもしれません。
半券あったり、コンプレックスタイプの映画館なら入場しなくても買えると思います。

369 :風の谷の名無しさん:04/05/02 03:15 ID:0+eWx8U0
>>365
パンフレットの士郎正宗のコメントを要約してみた
これなら問題にはならない?
正確な内容が知りたかったらパンフレット買って下さい

映画について
・見えない壁(大作トゥーンシェード3Dアニメの壁)が突破される瞬間に立ち会えてうれしい
・映画、アニメ、原作のバランスをとるのは大変だっただろう
・細かい問題点を言い出せばきりがないが、この映画の功績は大きい

デュナンについて
・士郎は2Dアニメキャラの絵が原作と似ているかどうかは作品の本質と無関係なのでどうでもいいと思っている
・3Dアニメでは原作と絵を似せるのはそもそも不可能なので、印象と要素・行動でキャラが似ているかどうかが決まる。
・そういう意味でデュナンはよくぞここまで作ってくれたと感謝している。まさにデュナンだ。

映像について
・部分的には問題があるものの、総合的には絵のヘタクソな原作よりも良い出来
・原作でリアルだった描写がデフォルメされているが映画としては良い選択だった

3DCGについて
・子供向けではなく、エッジなアニメ(マニア向け?)の幅が広がるだろう
・埋もれている漫画資産を活用できる
・3D素材がいらなくなったら僕に下さい(たぶんエロ絵に使うのだろうw)

370 :風の谷の名無しさん:04/05/02 03:22 ID:6wBwnp73
多脚がサマになったのは夜のシーンにしたからだね。
原作どうり昼間のシーンにしていたら破綻していただろう。今回の技術的限界はここまで。

371 :風の谷の名無しさん:04/05/02 03:27 ID:sp/NOAKA
>>369
うわー、感謝。

>・そういう意味でデュナンはよくぞここまで作ってくれたと感謝している。まさにデュナンだ。
ふーん、映画デュナンの役作りをここまで肯定してるのか。
これ意外だったな。

>・士郎は2Dアニメキャラの絵が原作と似ているかどうかは作品の本質と無関係なのでどうでもいいと思っている
随分と丸くなったもんだ
66の時は大幅に作画監修に入って現場からメチャ嫌われたと聞いていたが(笑
映画、映像については大体予想の範囲内のコメントかな。


ありがとう>369

372 :風の谷の名無しさん:04/05/02 03:51 ID:0+eWx8U0
>>370
原作の昼間の多脚砲台のシーンはそもそもそれほど様になっていないので、
今回の夜間シーンにしたのは大成功だろう

>>371
しろ様は上腕に筋肉の付いた意思のある目の美少女を想像していたので
映画のデュナンは完璧らしい

373 :風の谷の名無しさん:04/05/02 04:12 ID:07OTEk52
>>369
(似てるかどうかの話で)メカ顔のブリアレオスに文句をいう人はいないだろう
→そう言う意味でデュナンはよくやってくれた
→上腕の筋肉が発達したまさにデュナンだ

となってるので、

>印象と要素・行動でキャラが似ているかどうかが決まる。
の次に
>そういう意味でデュナンはよくぞここまで

をつなぐと、ちょっと意味が違うようにとれる気がする。
行動とかじゃなくて容姿のことを指しているんじゃないだろうか。
たぶん。

374 :風の谷の名無しさん:04/05/02 04:20 ID:0+eWx8U0
>>373
容姿が似ているかどうかは、印象と要素・行動で決まるとしろ様は言っているのだ。
つまり、印象と要素・行動が似ていないと容姿も似たように見えないということ。
つまり、3DCGにおいて容姿と印象と要素・行動は表裏の関係にある。
ブリアレオスの話は、機械の場合、容姿と印象と要素・行動は一致させ易いと
しろ様が分かり易く説明しているだけ。

375 :風の谷の名無しさん:04/05/02 04:21 ID:6wBwnp73
>>372
俺は原作が好きで、真っ青な空にそびえる多脚の勇姿をどう表現してくれるのか
楽しみだったのにスカされてガッカリしているんだよ。

376 :風の谷の名無しさん:04/05/02 04:28 ID:2bK9qHzl
怪獣映画だと昼間の決戦シーンはイマイチ
映えないからそうそう無いモンだよ。

377 :風の谷の名無しさん:04/05/02 04:31 ID:07OTEk52
う〜ん、「3DCGにおいて容姿と印象と要素・行動は表裏の関係にある」とか
「機械だと一致させやすい」というのはよく意味がわからないんだけど(シナリオと演出の問題じゃない?)、
まあそう読めるならそうなのかもしれないね。漏れの方が違う読み方してるんだろう。

俗にいうアニメ的美少女キャラじゃない、というのもあったので、造型の事をいってると
思ったんだ。別の見方が出来たよ。ありがとう。

378 :風の谷の名無しさん:04/05/02 04:51 ID:Z/PTzAhI
すごく地味なんだけど、ギリアム博士が映る過去記録の立体映像シーン

博士が自分の娘に大事なものを預ける際、「でもね、もしアテナがこれを欲しがっていたら…」
と喋ってる時に、博士がうつむき、優しく上目遣いに娘を見ているのに気づいて、少しハっとした。
「ああ、そういえば幼い子供に丁寧に物を説明する母親ってこんな感じになるよな」と。

原作とシナリオの折り合いやモデリングの問題よりも、こういう部分で勝負したかったんかなとオモタよ。
感情表現を声以外の部分も演者が担当した事で、日本調のCGアニメーションでも微妙な心理描写を
キャラに演じさせるのが可能になったんじゃあないかな。まあまだまだそれが感じられない場面も
多々あったけれども。

フェイシャルってやつをデジタルで最初にやったのがアップルシードかどうかは知らないけど、
表現方法的にどうしてもリアルとデフォルメの狭間に立たされざるを得ない状況で、
あそこまでキャラに生命感を与えたんなら作品としてはおおむね成功なんじゃないの。

379 :素人ですが:04/05/02 05:21 ID:AKnjpVdE
今日、嫁と見に行ってきました。
ストーリというか、設定自体が良く理解できず、嫁共々、「????」でした。

最後に、パスワードが入ったのは、じいさん達のおかげなの?
ブレアレオスは、じいさんの手下だったの? なんで、最後は、デュナンと戦うの?
映画の冒頭と女サイボーグを使って、デュナンを襲ったのは、アテナが黒幕なの?
デュナンの母親は、なんで「アップルシード」を研究したの?
なんで?

原作本買いました。
もう一度、見に行こうか、とも思っています。
脚本について色々と批判されているようですが、確かに分かりにくい。
でも、それなりに楽しめましたけどね。

380 :風の谷の名無しさん:04/05/02 06:52 ID:1ptpZ7GW
「戦いが終わったら・・・」というキャッチコピーが意味不明。
原作読めば理解できますか?w

381 :風の谷の名無しさん:04/05/02 07:02 ID:RcCSH4B4
ここ最近荒れてるのはGWか・・・
しかも荒らしてるのはどう見ても同一人物だな、ご苦労なこった

382 :風の谷の名無しさん:04/05/02 07:50 ID:pSMt7v8c
>>379
いいから過去ログを嫁と嫁ヽ(`д´)ノ
と言いたいところなんですが…

パスワードはじいさん達。ブリアレオスは別にデュナンと戦ってないですよ。
冒頭と女サイボーグはアテナ。ギリアム博士はアテナのような古いバイオロイド
とも交流があって、その可能性を増やしてあげたかったのでは。

>>381
スルーで行きましょう。荒れちゃうから…。

383 :風の谷の名無しさん:04/05/02 08:49 ID:xaOuOV3+
キャラの顔立ちが整いすぎてると思った。
均整が取れすぎて、人工物っぽく見えた。
造型データを作り上げてしまえば、あとはどの角度でも
完璧に立体を再現できる3Dの特徴と言えばそれまでだろうし、
それが3Dの長所でもあるのだろうが。

手書きなら原画マンや動画マンが「絵的な演出」として
デフォルメを掛けられるし、その微妙な描線のゆらぎを
楽しむという見方もあった。
つか、それがアニメの醍醐味だと思っていた。
アニメは実写と違って、全てのシーンが制作陣の意図した
(ディフォルメ感)通りに作られるのであって、映像的に「偶然」の要素が
非常に少ないという純粋さが魅力だったように思う。
予算や納期なんかの制約で、苦肉の策のような作画も
あるだろうし、たくさんいる作画マンの技量やセンスの差もあっただろうけど。

3Dはそんな楽しみ方ができない変わりに、完璧な
立体感というか、ソリッドな感じを楽しめたが、今度は完璧
すぎて、ゆらぎがまったくない。
シロマサがデュナンについて、絵的に似てるかどうかが
問題ではなく、行動様式が似ているかどうかでしか判断できん
と言うのも分かる気がした。3Dは均質的すぎるんだもん。
原作のキャラはコマによって変な顔つーか、3頭身とかになってたもんなあ。

3Dアニメが、将来的にどのように微妙な映像表現ができるのか
すっげー楽しみではあるんだけどね・・・

384 :風の谷の名無しさん:04/05/02 09:01 ID:1JGkf0R+
各社とも表現の底上げには積極的だが
それ以上に視聴者を3Dに慣れさす事も重要と考えてる。
今は表現の幅や自由度が2Dの方が多いけど
それが同じになったくらいに、最後に映像を魅せるのは
受け手側の刷り込みだからね。

とは言え、多感な時期に3D映像が身の回りに無かった世代は
もう適応は難しいだろうから、ターゲットは二十代中盤以下だけどね。

385 :風の谷の名無しさん:04/05/02 09:28 ID:mzQWFFqe
3Dだから云々っていっても、実写の方じゃいろいろ精巧なのができとるがな。
シロマサがいってるのも社交辞令じゃないかと勘ぐってしまうよ。
「どっちかというと良くやったよね」「漫画の方がリアルにやってるけど、
この映画が漫画的なつくりなのはまあやむを得ないよね」という感じ。

まあアニメ調にするのはまだ実験段階なんだし、次回作に期待するとしよう。

386 :風の谷の名無しさん:04/05/02 09:33 ID:uChO9Ip0
なまじよく動くんでかえって違和感が目立ってる感じ。

387 :383:04/05/02 10:12 ID:kLU71+51
オレが手書きアニメのディフォルメ感に魅力を感じるように、
3Dの硬質な感じや完全なパース取りに魅力を感じる人も
いるんだろうしなあ。

消費者からすれば、様々な魅力のある作品が出てくれる
ことにこしたことはないか。

でも、もうAKIRA級の手書きアニメが作られることはないんだろうな。
寂しい気もする。

388 :風の谷の名無しさん:04/05/02 10:23 ID:IWN87UVt
>>380
原作には、あのコピーに相当するようなエピソードはありません。
したがって、原作読めばわかる、という感じでは無いと思います.

389 :風の谷の名無しさん:04/05/02 10:43 ID:twGFhBVC
原作のデュナンは、出刃包丁のようなナイフ片手に
鬼のような形相で捕虜の尋問に取りかかるような
強烈なキャラだぞ。


390 :風の谷の名無しさん:04/05/02 11:00 ID:6wBwnp73
批判的発言を一切拒絶するのは何故?

391 :風の谷の名無しさん:04/05/02 11:32 ID:IWN87UVt
>>389
特に3巻あたりのデュナンは怖い。
ブリアレオスは良く付きあってられるな、と思う。

392 :風の谷の名無しさん:04/05/02 12:07 ID:rXY3m+Ru
最初の戦闘は観ている時は「わーかっちょいい」と思うだけだけど、これを手書きでやるのは大変。
アップルを観た人間はこれから観るアニメに対して「カメラが回り込むのは当たり前、奥行きが正確に表現されてるのは当たり前」
という意識を持って見るから、手書きでこういうアクションものをやるのは難しくなるんじゃないだろうか・・・

393 :風の谷の名無しさん:04/05/02 13:15 ID:sp/NOAKA
>>390
建設的な話し合いをとか言いながら
二言目には『同一人物』だからな。

394 :風の谷の名無しさん:04/05/02 13:19 ID:sp/NOAKA
>>380
そのコピーはダメ。
コピーライターなりに作品を読みこんだり
一般層への影響とか考えて作ったんだろうけど
内容とは殆ど関係ないっす。
しいていうなら、映画後のデュナン意識ってところかな
原作とは全然つながらない。

395 :風の谷の名無しさん:04/05/02 13:29 ID:hkwRc5Tw
>>377
おいおい・・・文盲かよ・・・

396 :風の谷の名無しさん:04/05/02 13:44 ID:sp/NOAKA
>>385
あれはかなり社交辞令入ってると思うな。
殆どの部分は手放しでは誉めてないでしょ
『この作品を誉めるとすると大体この辺だな』
ってあたりに色々前置き付けてコメントしてる。

まあ、本音は(本人と)直接話してみないとワカランけど。

397 :風の谷の名無しさん:04/05/02 13:59 ID:6wBwnp73
シロマサの押井に対しての態度とくらべると、大変好意的。こういう映像技術が好みなんだろう。

398 :風の谷の名無しさん:04/05/02 14:38 ID:WN1mvRh0
表現屋として新しい表現技術の公開を純粋に喜んでいるんだろ。
自分が駆け出しの頃の漫画にリスペクトなんか求めていまい(少なくとも表面上は)

399 :風の谷の名無しさん:04/05/02 15:19 ID:cpvJ2pFR
>>388&>>394
どうせ内容と文体からして>>380は質厨を騙った釣りだろ
一々マジレスするなや

400 :風の谷の名無しさん:04/05/02 15:20 ID:cpvJ2pFR
>>396-397
その手の発言は士郎がイヌセンスよりも林檎種のほうの映像表現が好みであるという
根拠にはならないよ。確かに公の場でそうあからさまな不満は言わないだろし、
だからと言って士郎がコメントと逆のことを思っているなんてことはないと思うけど。

士郎は押井の攻殻は好みではないが「作品」としては評価してるし、士郎自身は
95年当時も現在も押井が攻殻を手掛けたことに関してはまんざらでもなかったんじゃないかな。

事実87年2月に収録された「B-CLUB」誌での押井との対談記事でも士郎は
「僕は押井さんの大ファンで特に天使のたまごが好きです」
という意味の発言をしているし。
幾分かはヨイショ入った発言だとは思うけどね。今はどうだか知らんけど。

401 :風の谷の名無しさん:04/05/02 15:44 ID:VI3wSztK
最初のデュナンのアクションシーンでビックリした。
アニメスタイルのうつのみやの回でCGの脅威を語ってたけど、
アニメーターの人達にとってはショックを受ける映画なのでは?
アニメーターの感想を聞いてみたい。

402 :風の谷の名無しさん:04/05/02 16:36 ID:2Mjymzzc
イノセンスもキャシャーンもアップルシードも

結論として説教くさすぎってことかな。
3Dにすると
なぜか2Dより説教くさくなるのかね。

403 :風の谷の名無しさん:04/05/02 16:51 ID:84qwlbnF
3Dだから2Dだからってわけじゃく、卑下されているアニメなんかのオタク系作品を、
なんとか大人の観賞に耐えるようにしよう、高尚なものにしよう、一般的に認められるようにしよう、と頑張ると
なんとなく説教臭くなるんじゃない?

404 :風の谷の名無しさん:04/05/02 16:51 ID:/H6XM5BT
>>402
説教くさい……???

日本語の表現としては不適格だな、
俺には、どんな説教をしてるのか分からんぞ。


405 :風の谷の名無しさん:04/05/02 17:58 ID:Sir7fT3s
批判・否定派の意見は
●原作の魅力を損なう改変に納得がいかない
●アニメっぽい媚びの入ったキャラCGがキモい
●脚本が不味い&芝居がクサ過ぎ

あたりが代表的なところかな?
一部怒り過ぎの人がいるようだが、
ちゃんと議論したいならあまり感情的にならず冷静にやって欲しい。
ただ罵倒するだけじゃなく具体的にどこが悪いのかを突き詰めないと。

406 :風の谷の名無しさん:04/05/02 18:31 ID:YYi20yXy
>>367
>俺のカキコに『荒らしだから』とか反応されちゃそう思わざるを得ないだろ

君らのカキコはそう思われて当然だと思うんだけど
だいたい否定ばっかして聞いてる側は気分いいと思うかい?
『君の意見はなるほどもっともなことだ、だけどね俺はこう思う』
みたいにカキコすればいいと思うわけよ

407 :風の谷の名無しさん:04/05/02 18:36 ID:Us5Dksh3
自分は原作の一巻を一回しか読んだ事ないのだが・・
プロデューサーは割とハリウッド志向みたいなんで
続編も、この路線(バタくさい音楽・サルでもわかる脚本・クサめの演出)で
行くのではないかと。
あれだけ注釈が必要なほど複雑な裏設定のありそうな原作を
単なるポップコーンムービーにされてしまった原作派の気持ちもわかる気がする。

あと、蛇足ながらこの作品に関してはむしろ「英語音声・日本語字幕」のほうが
スッキリ観れるんじゃないかと思うがどう?




408 :風の谷の名無しさん:04/05/02 18:46 ID:WN1mvRh0
>英語音声・日本語字幕

それは困る。劇場でヒトミの中の人の声を聞くのが一番の楽しみなんだ。
いや、ほんと、マジで、必死に必至。

409 :風の谷の名無しさん:04/05/02 18:47 ID:tZwdGacM
>>407
平成ゴジラは許せなくても、ゴジラUSAぐらい違えば
別物として許容できる、みたいな感じ?

メカとか原作で使われた台詞が出てくるたびに、反応してしまうだけに
違う部分にイライラしちゃうんだよなー。イノセンスとかのときも
そうだったけど。

ある意味、原作好きで損をしているといえるかもね。
まっさらな状態でこの映画を見てれば、ハリウッド映画をみるような
感じで楽しめたかも。

410 :風の谷の名無しさん:04/05/02 18:49 ID:dgEqvrUi
なんでそこにゴジラが出てくる?平成シリーズ嫌いなの?

411 :風の谷の名無しさん:04/05/02 18:50 ID:Y6k+tMlP
宇宙の戦士を期待していった人間に
バーホーベンのスタトル見せられたら普通怒る。
アホ映画作りたいならオリジナルでやってくれ。
士郎正宗の名前がほしいとか攻殻の尻馬に乗っかりたいとか
そういう理由で原作を陵辱するのはやめてくれ。

412 :風の谷の名無しさん:04/05/02 18:56 ID:Y6k+tMlP
士郎正宗の世界観で女キャラ主役でメカとSFやろうとした意気込みだけなら
ガンドレスのほうが万倍マシ。
ハリウッド映画みたいなんてのは才能の無さを隠す言い訳でしかない。


413 :風の谷の名無しさん:04/05/02 19:05 ID:vbT5X13O
じゃガンドレスドゾー

414 :風の谷の名無しさん:04/05/02 19:39 ID:ZVq/4qxj
>士郎正宗の名前がほしいとか攻殻の尻馬に乗っかりたいとか
>そういう理由で原作を陵辱するのはやめてくれ。

という割にはガンドレスの方がいいってどういう事なんだw
尻馬にも乗れなくてボロカスにシロマサのイメージ悪くした作品だろ。

415 :風の谷の名無しさん:04/05/02 19:52 ID:Us5Dksh3
>>409
>別物で許容
ん、そんな感じ。
ただ原作が原作だから許せない人がいるのも仕方ない。
同じ原作クラッシュするなら「スターシップ〜」くらい
はっちゃけてれば(原作ファンは怒っても)違う層の
新しいファンは獲得できたかも・・良いか悪いかは別として。

っていうか、この監督とプロデューサーコンビで、そのまま
アニメ界の「J・ブラッカイマー&M・ベイ」になったりしてね(w

416 :風の谷の名無しさん:04/05/02 20:00 ID:NTX4zk1x
>>408
( ´,_ゝ`)ププッ 松岡ヲタ必死過ぎ





・・・・・御免、ちょっと逝ってみたかっただけ(´・ω・`)

417 :風の谷の名無しさん:04/05/02 20:17 ID:TnId74Fq
>>382
失礼ながら、最後のパスワードを入れたのは爺さんたちではなくガイア(母親)です・・
散々伏線張ったり、台詞でほのめかしたりしてるんですけども・・

418 :風の谷の名無しさん:04/05/02 20:24 ID:VfvCIisf
観て来た、のでカキコ。
一応原作既読派なんですが、わたしはちーとも悪いと思わなかったな。
むしろ「イノセンス」よりも好意的に評価したい感じ。
アクションがどうこうてのもありますが、原作のキモとなってるテーマ自身は
「人ならざるものと人とが共存する世界は?」ってなところだと思うんで
そういう意味では安易な答えによりかかることを拒否する、という形で
原作と同じモチーフ、テーマを用いてこの作品なりの答えをだして完結している
から。散々既出な意見でしょうけど。
(「イノセンス」は同じモチーフでしかも同じ内容を2作続けてやってる気がして
逆に焦点ボケっぽく感じた)

無論原作は当然一人の人間として異世界を眺める視点や各支配者達の
思惑が各々非常に複雑かつお約束排除に描かれていて、そういう部分に
魅力を感じているためには、この作品における人物関係などの変形や
パタパタ納まってしまう展開に違和感を通り越して不快を覚える人もいるとは思う。
ただ、それゆえにこの作品が「間違っている」とも思わないな。

つーかむしろ、この作品がアニオタ向けだアニオタ向けだ、といわれているけど、
逆にここでいう原作重視の姿勢を貫く方がよりアニオタ的に仕上がる、というか、
「アニメという表現様式を大前提として許容できる人」向けになるような気もする。


419 :風の谷の名無しさん:04/05/02 20:58 ID:GenQyuKs
原作厨房はどうして原作と同じものを求めるのか不思議
映画館でも同じものを観て楽しいのか?
そんなに同じストーリーを反芻したいのか?

420 :風の谷の名無しさん:04/05/02 21:00 ID:84qwlbnF
>>418
>つーかむしろ、この作品がアニオタ向けだアニオタ向けだ、といわれているけど、
>逆にここでいう原作重視の姿勢を貫く方がよりアニオタ的に仕上がる、というか、
>「アニメという表現様式を大前提として許容できる人」向けになるような気もする。

同意
仮に原作をそのまま映画化したら、いっそうオタク向けになりそうだ
それが悪いわけじゃないが、面白いと思う層は今より少ないかも
原作好きとしてはなかなか複雑な気分だが

421 :風の谷の名無しさん:04/05/02 21:16 ID:r//15Wf7
>>419
ばーか

422 :風の谷の名無しさん:04/05/02 21:34 ID:tZwdGacM
>>419-420

だーかーらー、誰も原作通りにしてくれなんて言ってないじゃん。

ただ、原作のストーリーの良かった部分をまるで無視して
陳腐なB級ハリウッドな脚本に変えられたのが不満なんだろ。

登場人物があんなに頭悪くなってるのは、頭の悪い
オリジナルストーリーしか作れなかった脚本家のせいだろ。

423 :風の谷の名無しさん:04/05/02 21:50 ID:n3Hfo251
上映終わったら後ろの腐女子が
「子安ってロクな死に方しないのねよ」
と盛り上がってたw
オレはビールもうーて(゚Д゚ )ウマー

424 :風の谷の名無しさん:04/05/02 22:09 ID:meqdhoYC
>>417

ガイアがじじぃに停止させられてから、再起動した描写ってあった?

425 :風の谷の名無しさん:04/05/02 22:31 ID:/Ob27CV2
>>422
あれ?アニメファン向けの脚本・演出って話じゃなかったの?
B級ハリウッド映画並みまで格上げされたんだw

426 :風の谷の名無しさん:04/05/02 22:32 ID:e1s/RzeL
ばいおろいどはばいおろいどをころさない



ごめん、猿惑みてたら思い出した・・・
あの寒い台詞には何か意味があったのだらうか。

427 :風の谷の名無しさん:04/05/02 22:45 ID:tZwdGacM
>>425
自分はアニメファン向けだとは思わなかったな。
ヒトミの描写はややあざとかったけど、それ以外で
アニメファンに向けた部分は感じなかった。
監督も実写風な演出を意識していたと思うけど。

あと『「陳腐な」B級ハリウッド』、だから。

428 :風の谷の名無しさん:04/05/02 22:46 ID:3jfGaM1B
原作にも
バイオロイドがバイオロイドに弓をひくのか?!
って台詞あったね

429 :風の谷の名無しさん:04/05/02 23:06 ID:ovRCQx0L
>>426

互いに殺し合う人間よりもバイオロイドのほうがまし>新人類として地球を継承する
資格アリ、ということでしょう。戦争ばっかしてる人間逝ってよし、という意味。

430 :風の谷の名無しさん:04/05/02 23:25 ID:ooFklE4j
なんかさ、ヒトミが言うならまだしも
2,3日前にその存在知ったばっかのデュナンに言われても大した重み無いよな

431 :風の谷の名無しさん:04/05/02 23:34 ID:RcCSH4B4
「バイオロイドはバイオロイドを殺さない!」

映画見てる限りものすごく身に染みたセリフだったが…
そんなに寒いセリフだったか?

432 :風の谷の名無しさん:04/05/02 23:38 ID:tZwdGacM
>>431
デュナンがバイオロイドの存在を知ったこと自体、数日前だったしね。

あれは将軍に説得されそうになって苦し紛れに言っただけだろ。

433 :風の谷の名無しさん:04/05/02 23:54 ID:L5URAeTP
パスワードを最後に入れたのはジジィだってば

434 :風の谷の名無しさん:04/05/02 23:58 ID:4pVEdfYI
NHKでKISSのコンサート
やってますよ。


435 :風の谷の名無しさん:04/05/02 23:58 ID:RcCSH4B4
>>432
人よか全然マシじゃねーかコンチクショー!って感じだと思ってた

436 :風の谷の名無しさん:04/05/02 23:59 ID:lL5uQbNA
昨晩観てきたんで記念カキコ。
1000円の日だったのと市内で1館のみ上映だったため客の入りは良かった。
確かに、妙にカップル多かった気がする。。

脚本の問題としては、粗筋と説明だけで一杯一杯な所が一番大きいか?
キャラクター描写云々よりそっちが気になった。
技術を見せる映画だと感じたんで(っつーかLMと多脚に免じて)今回は許容するけど、
次も同じようなら困る。

んで、次作はぜひポセイドン編きぼん。できればシロマサ原案で。未完部分の影だけでも。。。

>>431
その台詞自体は悪くないが、信頼関係が成立するまでの過程が省かれてるっぽいのが
違和感の元じゃないかと。

437 :風の谷の名無しさん:04/05/03 00:02 ID:FilrVNCG
>>432
練れた脚本だとは思わんが、正直そこまで歪んだ解釈しかできない人間にとって、
この作品に対しての批評自体が最早意味を成してない気がするな。
批判するより記憶から消し去る努力をした方が余程精神衛生上好ましいんじゃないか?

438 :風の谷の名無しさん:04/05/03 00:21 ID:Hxsbo8GL
ホントはみんな面白かったと思ってるんだよ。大体さ、ホントに
嫌いだったり、面白くも何ともなかったらすぐに忘れるだろ。
わざわざアニメ板来て、立ってるスレ見つけて、過去ログ読んで、
キードードたたいて丁寧にレスつけるなんてさ。
愛すら感じるよ。

439 :風の谷の名無しさん:04/05/03 00:28 ID:0m/VSvX8
劇場ヤマトをきっかけに、一般人にアニメが浸透するかと思われた80年代前半。
ところが、皮肉なことにその後のアニメを牽引する人の嗜好が美少女とロボットに
傾いてしまったために、一般人がアニメから離れていってしまった。

このままアニメ市場がごく一部のオタに占拠されてしまうのかと悲観した矢先、
巨大資本が一般人向けの普通の映画としてのアニメ映画を後押し。

アップルは、アニメの立ち位置の転換点になりそうな予感がした。
濃いファン向けの原作を、ここまで一般向けにかみ砕いた功績は大きいと思う。
つーか、頼むからこれを機にアニメも変わってくれ。
いつまでもジブリ頼みの体質を変えてくれ。

いいかげんヲタ向け馴れ合いアニメはうんざりなんだよ。


440 :396:04/05/03 00:29 ID:YE/UEkum
>>400
>その手の発言は士郎がイヌセンスよりも林檎種のほうの映像表現が
>好みであるという根拠にはならないよ。

俺の文(>>396)を読んで
『士郎がイヌセンスよりも林檎種のほうの映像表現が好みである』
と思った君の頭脳に乾杯。

441 :風の谷の名無しさん:04/05/03 00:32 ID:+1TRtX2i
>>390
だってみんな同じ事しか言わないし、批判じゃなくて単なる文句が殆どだから。



442 :風の谷の名無しさん:04/05/03 00:37 ID:YE/UEkum
>>425
それは俺が言ってたことだよ
そいつは別人。

443 :風の谷の名無しさん:04/05/03 00:45 ID:Hxsbo8GL
もうさ、「一般人」と「オタク」っていう区分が無意味なんだよ。
一般人って何?
普段アニメに全く縁がない人や、アニメが嫌いな人が一般人なわけ?

444 :風の谷の名無しさん:04/05/03 00:46 ID:RzPcaBPE
(´-`).。oO(どうしてID:sp/NOAKA=ID:YE/UEkumは一々釣ったり混ぜっ返したり煽ったりしないと気が済まないのだろうか・・・・・)

445 :風の谷の名無しさん:04/05/03 00:49 ID:N40fmxAB
原作厨が去ったら、良スレになりたい。

446 :風の谷の名無しさん:04/05/03 00:55 ID:Fjv70yVx
>>439
同意。
しろ様の原作は難解というよりはまとまりが悪いだけ。
読んでいても設定をはぐらかしているような描写も多過ぎる。
噛み砕いて映画化するのは当然。

447 :風の谷の名無しさん:04/05/03 00:58 ID:XQOb+ASB
>>441
GWで初見の人の文句がどんどん来る悪寒
いい加減慣れるかスルーしろよ

448 :風の谷の名無しさん:04/05/03 01:01 ID:b1Z1OqGE
>>439
個人的にはアニメ名場面ベスト100とかの番組で
アップルやTV版攻殻がとりあげられるような世の中になってくれたらうれしい

449 :風の谷の名無しさん:04/05/03 01:07 ID:IyUgIifg
>>448
マジレスすると、あの手の番組はTVシリーズのものが対象になっている
ことが多いと思う。

450 :風の谷の名無しさん:04/05/03 01:09 ID:IyUgIifg
さldkjfさjdf!ちゃんとTV版ってあるじゃん・・・
ごめんね、もう寝る。

451 :風の谷の名無しさん:04/05/03 01:19 ID:syAn0W4L
ゴールデンウィークが終わるまでまとう。そうしよう。

452 :風の谷の名無しさん:04/05/03 01:59 ID:cYCybGjn
一般受けがどうとか、原作がどうこう言う以前に1本のストーリーとして話が陳腐。
脚本/演出があほ過ぎる。全てにおいて陳腐で安っぽい。深みも無い。
ツッコミどころ満載。
その辺全て納得した上で見れば、これほど金のかかった豪華な爆笑ムービーというのも
そうめったにお目にかかれるものではありませんな。
「さあ。飛び降りるんだ、デュナン。」ピューッ、ガシーン、ガシーン。
…こんなん子供だまし言うんちゃいます?
いやいや、今時子供でもだまされませんか…。
コレ見て良かったと思う人は、自分がよっぽど人が良いか、よっぽど頭が○いかの
どっちかだと自覚した方が良いです。
かなり頭の良くない私でも見てて頭抱えたのですから、そら間違いない。

453 :風の谷の名無しさん:04/05/03 02:12 ID:/i5iYPNx
>>452
そんなに力説されてもなー、世の中の娯楽なんてだいたいこの程度のレベルが大半だと思うし
それに、自分の個人的意見を一般化されても困る。


454 :風の谷の名無しさん:04/05/03 02:19 ID:Pyf9g0b8
↑監督が一言

455 :風の谷の名無しさん:04/05/03 02:31 ID:zTy82UpT
トゥーンシェイド3Dアニメーションの目新しさを示しただけで
いいと考えたんでは
技術的なお披露目作品としてみるのがいいかも
映像にすごい!と感じられる人なら見て損は無いでしょう
ただ、トゥーンシェイド3Dアニメーションが
後の映画の一手法として確立することは難しいように感じます

456 :風の谷の名無しさん:04/05/03 02:35 ID:MMJfqMlH
正直原作はあまりよく知らないのだが、この映画はかなり好印象を持った。
原作が好きなやつにとっては色々と不満もありそうだが、原作はあくまで原作。
映画化されるにあたって何かと脚色がついたり、内容が噛み砕かれるのは当然のこと。
映画にとって大事なのは限られた時間の中でどんだけ客を惹きつけられる要素を
持っているかってことじゃないかと俺は思う。
イノセンスと比べるのはナンセンス(洒落っぽいな・・・)かもしれないが
イノセンスは背景にある深いテーマとは裏腹に映像としての表現方法が
いまいち噛みあってなかったと思う。
抽象的なシーンや引用ばかりの台詞は別に否定はしないが、その他のシーンが
やたらとだるくて退屈してしまった。おかげで記憶に残ってるシーンがあまりない。
その点アップルシードは内容は置いとくとしても、スピード感のある展開やアクション
圧倒されるCGワーク、スケール感、世界観、それらの映像としての表現力に
終始惹きつけられてしまった。
公開前の予告ではトゥーンシェーダーのアニメーションにかなり違和感を感じた
ものだが、実際見ると全く気にならなかった。
多少影の処理が不安定な部分もあったが、美しいグラフィックとスムーズな動きが
シンクロするこれまでに味わったことのない斬新な映像だけでもこの映画の価値は
あると思う。

457 :風の谷の名無しさん:04/05/03 03:08 ID:HPahYD1W
なあ、5行くらいで書いてくれよ。
原作とは違うもの/イノセンスとはくらべない/見た目に引き付けられた/CGだけでも価値がある。
これだけでしょ。いきなり入ってきたイノセンス云々抜けば2、3行で済むじゃないか。
修飾を沢山付けても、また「原作を尊重しない奴がいやがる」って反対意見の奴がでてきて揉めるだけだよ。


458 :風の谷の名無しさん:04/05/03 04:54 ID:Vh/6oM/T
なあ、3行くらいで書いてくれよ。


459 :風の谷の名無しさん:04/05/03 05:37 ID:uoe0/n/6
原作とは違うもの/イノセンスとはくらべない/見た目に引き付けられた/CGだけでも価値がある。
これだけでしょ。いきなり入ってきたイノセンス云々抜けば2、3行で済むじゃないか。
修飾を沢山付けても、また「原作を尊重しない奴がいやがる」って反対意見の奴がでてきて揉めるだけだよ。

460 :風の谷の名無しさん:04/05/03 05:41 ID:2aBHjkTf
>>459
ワラタ。ちゃんと3行w
1行とか書けばよかったのにw>>458

461 :風の谷の名無しさん:04/05/03 05:44 ID:8xBvKdla
>原作とは違うもの/イノセンスとはくらべない/見た目に引き付けられた/CGだけでも価値がある。

これだけだと意味が通らないか。修飾うんぬんがはいらんな。

462 :風の谷の名無しさん:04/05/03 07:43 ID:pJufLh6q
>>438
キードードワラタ。なんか(・∀・)イイ!!


463 :風の谷の名無しさん:04/05/03 09:11 ID:Hxsbo8GL
ヒトミの体がエロ過ぎる

464 :風の谷の名無しさん:04/05/03 09:28 ID:6hLjwPjR
>>449
リクエストには「エヴァ」とかヲタ臭いアニメもあるが放送されないもんな。

465 :風の谷の名無しさん:04/05/03 09:59 ID:K4Z8Ck/d
漏れは脚本が酷過ぎと思っているが、映像技術的には評価している。うまくいったところも、
力及ばずというところもあるね。今後どういう発展があるのか楽しみだよ。
アニメの原作は今でもマンガが多いわけだけど、マンガは手書きのタッチが大きな魅力と
なっている。それをトゥーンシェードでどう表現するか楽しみだ。セラムンあたりからやれよ>T豚S

466 :nakao:04/05/03 10:50 ID:kL/QeBF3
すごくかわいいアイドルのパイパンオマ○コが見れますた。
http://tinyurl.com/39eye

超エロいでつ。(*´д`*)ハァハァ


467 :風の谷の名無しさん:04/05/03 11:03 ID:MtiZp73p
サントラいいねー。坂本以外は。


468 :風の谷の名無しさん:04/05/03 13:04 ID:Hxsbo8GL
>>467
激しく同意

469 :風の谷の名無しさん:04/05/03 14:55 ID:3QsdsREV
この映画ってキャラクターの
影の付け方が凄い不自然じゃないですか?
背景とかは凄い良かったんですけど
トゥーンシェイドのせいですかね?


470 :風の谷の名無しさん:04/05/03 15:26 ID:0wTWZp+1
今日見てきましたー!!
すっげぇおもしろかった!!
大満足!!
ストーリー最高!!
デュナンイイカラダしててよかった!!
僕も上腕に弱いんですw
表情もグット!!
ハデスもイイ味出してた!!
多脚萌えはすっごく同意!!
あぁいうマシンがある映画は多いと思うけど、あそこまで迫力があって
カッコよく描けたのはないと思うし、新鮮だった!!

FF7をプレイしたときの衝撃に近いものを感じますた。
見にいってよかったー!!

471 :風の谷の名無しさん:04/05/03 15:32 ID:MHNdj0n+
>455
そう?スパイダーマンとか見るとすでに確立してるような気がするけど(スパイダーマンは
TVシリーズだけどね)

472 :風の谷の名無しさん:04/05/03 16:23 ID:GEFkstgA
>471
映画であの絵はダメだろう。

473 :風の谷の名無しさん:04/05/03 16:51 ID:dxPLXw5s
>>417
>>424の言うとおり、あの時点でガイアって停止させられてたような気がするんですがー。
伏線ってどんなのありましたっけ(・∀・)?

ガイアって7賢老を除くと単なる頭でっかちのコンピューターですし、それよりは自ら人類の
歴史に幕を引こうとした老人たちが、若いデュナンやブリアレオス達の奮闘をみて、彼らに
未来を託してみようと、パスワードを入力して自分たちは死んでいったのだと思ってました。

474 :風の谷の名無しさん:04/05/03 17:02 ID:kduXbKDA
最後の文字入力について色々議論になってるわけだが。

「奇跡」

ってことで終了しませんか。

475 :風の谷の名無しさん:04/05/03 17:10 ID:Lr8CDgAN
あのー、今日自分は神戸で見てきたんですが、音響が最悪だったんですけど・・・

他のところはどうなんですかね?

SFの場合、大音響に「つつまれる感じ」がないとイマイチ入り込めないんですが。

476 :風の谷の名無しさん:04/05/03 17:14 ID:MHNdj0n+
新宿はノープロブレムだったよ

477 :475:04/05/03 17:16 ID:Lr8CDgAN
>>476
そうですか・・・自分のところは前の2チャンネルしか生きてなかったような。(w

なんか序盤でノイズ入って音声飛びそうになってたし・・・

478 :風の谷の名無しさん:04/05/03 18:19 ID:dxPLXw5s
新歌舞伎町のほうはギリアム博士のあたりでノイズでまくり。
公開二日か三日後だったんで、こりゃー機材がもうだめぽなんじゃないかと
思いました。

479 :風の谷の名無しさん:04/05/03 18:20 ID:dxPLXw5s
新歌舞伎町>新宿歌舞伎町
すいません…_| ̄|○

480 :風の谷の名無しさん:04/05/03 18:24 ID:MHNdj0n+
一瞬舞妓町に見えたな(w

481 :風の谷の名無しさん:04/05/03 19:24 ID:Plj+N+PU
シネコンタイプの劇場でみりゃいいんじゃないの。
どこも音響しっかりしとるよ。

482 :風の谷の名無しさん:04/05/03 19:29 ID:N40fmxAB
ガイアなのかじじいなのか
それが問題だ

483 :風の谷の名無しさん:04/05/03 19:42 ID:K0gLZrzt
最後のパスワード入力は
てっきりブリが百手システムかましてやると思ってたんだけどナー。

「立法院のボケ大グモめ、あっさり乗っ取られやがって」

484 :風の谷の名無しさん:04/05/03 19:45 ID:0wTWZp+1
最後はジジイたちでしょう。
会話だけで判断するならね。
最初はガイアかとオモタ。

あと、劇場はフィルムである都合上24fpsなんだよね?
DVD版は秒間60フィールド30フレームにしてほしいけど、そういうのはないんかな・・・

485 :426:04/05/03 21:29 ID:U8DeoEXx
>>431
激しく亀レス。
いやね、ボキが言いたかったのは、そんなイイシーンなのに
見てる者に猿の惑星を思わせるような台詞をわざわざ選んだのかにゃー、
っつーことです。
製作側も全く気づかなかった訳でもアルマーニ・・・

486 :風の谷の名無しさん:04/05/03 21:40 ID:7vdnbZ4v
(でかい赤文字で上下に渡って)士郎正宗 原作

 映画「アップルシード」は色々な意味で新しい可能性を提示することに成功した。
僕自身は今回、原作提供者の枠から出ることができず残念だったが(だから上手くいった?)、
作品をこのレベルと規模・期間で成立させた関係者並びにスタッフには心から感謝している。
この様な企画に使って頂き、原作者として至福の至りだ。
 また、一人の映像ファンとしても、見えない壁が突破される瞬間に立ち会えて大変幸運だと思う。
映画らしさ、アニメらしさ、原作らしさのバランスをとるのも困難だった筈だ。
細かい問題点を言い出せばキリが無いし、今後の課題も多い。観客の評価も待たなければならない。賛否もあるだろう。
しかし、これまで「技術的には可能だが大型作品として成立させられない」と言われていた方向に道を開いたのだからその功績は極めて大きい。


487 :風の谷の名無しさん:04/05/03 21:41 ID:7vdnbZ4v
マンガからアニメへ
 通常、原作モノと呼ばれる種類のアニメは手描きのセル画である為に、原作マンガの絵と似ているかどうか問われる事がしばしばだ。
勿論作品の本質にあまり影響しない要素なので僕は重視しないが、一般的には重要な問題らしい。
 今回「アップルシード」ではキャラは3Dとなる為、似ているかどうかは絵面ではなく印象や要素・行動等で判断される事になる。
メカ顔のブリアレオスに文句を言う人はまずいないだろう。人物、特にデュナンに関しては、よくここまで詰めて頂いたと感謝している。
俗に言うアニメ的美少女キャラでは無いが、意志のある目をし、上腕の筋肉が発達した、まさにデュナンだ。
 技術的な問題もあるが総合評価として「絵のヘタクソな原作」よりもいい感じに仕上がっている。
原作でリアル系描写してある要素はアニメ的に演出修正されているが、映画という枠の中では好ましい選択だった様に思う。
通常の「アニメ化」でここまでの映像は望めない。


488 :風の谷の名無しさん:04/05/03 21:42 ID:7vdnbZ4v
アニメから映画へ
 近年の映画は実写といってもCGがふんだんに盛り込まれていたりしてリアル系ではあるが実はアニメと呼んでいいものがある。特にアメコミ原作系映画等はCGキャラの方が主である場合が多い。
しかし、実写部分と違和感があったり、どこまでを俳優の演技とするか、監督や演出家がどこまで演技に編集加工を加えて良いかなど問題も多い様だ。
「アニメ調絵肌を持たせた3DCG」で画面を構成する事は、実写では難しい派手なアクションやカメラワークなど、アニメでは困難な細かい演技やディティール・正確性・空間性などがアクション俳優や天才アニメーターでなくても、要素として使える様になる事を意味する。
 なおかつ抽象記号キャラなのでそれらと違和感が生じ難い。邦画でアニメと言えば夏休み&お正月に家族で観るものが主という感がある(僕だけ?)が、今回の3DCG方式が成立することによってもう少しエッジ系の幅が広がってくれれば嬉しい。

489 :風の谷の名無しさん:04/05/03 21:43 ID:7vdnbZ4v
映画からマンガへ
 一般的に映画では叙情性や文学性が重要視され、ローラーコースタームービー系やいわゆるB級系・娯楽系は軽視され気味である様に思う。
しかし観客動員力のある映画にSFアクションなど「マンガっぽい」ものは数多く、現実を忘れて娯楽映像を楽しむのも映画の大きな魅力の一つではないかと思う。
日本はマンガ大国だという事に異論を挟む人はいないだろう。一歩進んで考えると日本は実はコンテンツ素材大国でもあるのだ。
大手出版社やTV局、ゲーム会社は膨大な量のコンテンツ素材を抱えている。近年急速に改善されている様だが素材運用方法を確立しなければ宝の持ち腐れだ。
今回「アップルシード」は単に映画作品としてだけでなく、そういった側面の評価にもさらされる事になる。初動に力が要るのは今のところ避けられないとして、制作したデジタルの資産をいかに活用し尽くすかという点が直面する課題だろう。
またこの様な表現方法が映画・アニメ・マンガをよりストレス少なく緩やかに連結し、更なる作品を生み出していく事を願う。てゆーか、3D素材がいつか要らなくなったら僕にくれないだろーか?だめ?
 最後に関係者スタッフの皆様有難うございました、一人でも多くの観客の皆様がこの映画を何らかの形で楽しんで下さりますように。

 士郎正宗 2004年2月22日 試写から五日後の文章

490 :風の谷の名無しさん:04/05/03 21:59 ID:IGGYx9fU
さては昨日、日曜洋画劇場をみたな?

491 :426:04/05/03 22:22 ID:U8DeoEXx
>>490
さてはも何も、見たってはっきりかいてあるでしょうが。
426の俺の書き込み見れ。

つーかIDがイギー。

492 :426:04/05/03 22:23 ID:U8DeoEXx
ageてもうた。逝ってきます。OTZ

493 :風の谷の名無しさん:04/05/03 22:39 ID:YE/UEkum
士郎さん大人のコメントだねw

494 :風の谷の名無しさん:04/05/03 22:58 ID:8fHOf9oV
うーん。ある意味嫌みだな。

495 :風の谷の名無しさん:04/05/03 23:06 ID:F0a2msvA
シロマサは自分の作品を原作としたものに対して、大抵「原作に選んでくれてありがとう、スタッフのみなさんご苦労様でした」くらいのことは必ず言うが・・・
ここまで長いコメントを寄せるってことは、喜んでいるってことなんだろうなあ。

496 :風の谷の名無しさん:04/05/03 23:09 ID:UcxvBAXm
脚本面はともかく映像面に関してはあまり文句はないと思うけどね。

497 :風の谷の名無しさん:04/05/03 23:10 ID:EPzyK3dT
だれでも大抵感謝の意はあらわすでしょ。しない方がすくないんでは。
シロマサ結構長文書く傾向にあると思うんだけど。

498 :風の谷の名無しさん:04/05/03 23:53 ID:kL7AM3Tr
イノセンスには日経キャラクターズの一言だけだったようだが。

499 :風の谷の名無しさん:04/05/04 00:06 ID:lYqFBiqR
まああんまりごちゃごちゃいいすぎると「続きを投げといて何ほざくんじゃぁ!」と言われるからな

500 :風の谷の名無しさん:04/05/04 00:14 ID:QxOL4r1D
単なる嫌味や社交辞令なら「原作者として至福の至りだ。」とまでは
書かないだろうね。
少なくとも士郎にとってアップルは長文コメント書く価値のある映画だったんだろう。

イノセンスのノーコメントっぷりに比べりゃえらい違いだな。
 

501 :風の谷の名無しさん:04/05/04 00:16 ID:jiAgbjli
この様な企画に使って頂き、原作者として至福の至りだ。

この言葉には社交辞令以上のものを感じる。
つまりは「通常のアニメ化でここまでの映像は望めない」というのが肝だな。
ストーリーテラーである以上に、ヴィジュアル主義者のシロマサは自在に動き回るキャラ、メカを見て、
こういうのを描きたかった、見たかったと思ったんじゃないかな。来歴からして美術学部出身で
2Dより3Dの造形が得意だったらしいし。漫画でもデッサン力に悩んでCG使ったり…
シロマサ読んできて15年、動き回るギュゲスやリアルなオリュンポス見れて幸せだ(つд∩)
イノセンスは押井印だから特にコメントする立場にないというスタンスじゃないかw

502 :風の谷の名無しさん:04/05/04 00:16 ID:ufWYkTV+
映画版功殻は士郎の手離れて押井のものにしてしまったからな....

503 :風の谷の名無しさん:04/05/04 00:22 ID:vDGmEAZ4
功殻1の時に「もっと押井カラー出しちゃって下さい」ってコメントしてたからなw

504 :風の谷の名無しさん:04/05/04 00:23 ID:vDGmEAZ4
>脚本面はともかく映像面に関してはあまり文句はないと思うけど
今回の士郎のコメントはこの一言に尽きるだろ。

505 :風の谷の名無しさん:04/05/04 00:29 ID:LvYelnkr
いちいちイノセンスと比べてコメントの多さで……信者必死すぎ。


506 :風の谷の名無しさん:04/05/04 00:36 ID:+RW47uZ7
>>498
今回の林檎種に限らず、シロマサって自分が関わった作品や自分のマンガの
二次創作物作品・派生作品には必ずと言っていい程ある意味皮肉や嫌味に
聞こえるぐらい律儀で優等生的な内容や文体のコメントを寄せることでつとに有名だよ。
あのガンドレスでさえメイキングやパンフにコメントを寄せているぐらいだし。
イヌセンス(でのコメントの少なさ)は例外だろう。

イヌセンスで意図的に原作者の発言がオミットされているのは鈴Pの戦略に
よるものなのだそうだ。

507 :風の谷の名無しさん:04/05/04 00:58 ID:DToWnDDV
デュナンの右肩が少し長く見えたのは
果たして俺の錯角か

508 :風の谷の名無しさん:04/05/04 01:09 ID:ANxEL0xp
>>507
「デュナン・ナッツね?右肩が長いからすぐわかってよ」

509 :風の谷の名無しさん:04/05/04 01:09 ID:N0KG66YK
シロマサはブラックマジックで痛い目にあってるから、アニメ製作者側には
きついこと言わないよね。

510 :風の谷の名無しさん:04/05/04 01:12 ID:V+33KZwh
イノセンスはそもそも原作者無視だからなあ。
それが良いか悪いかは別として(俺は良いと思ってる)。

>>509
あ……
たしかにそうかもしれん。

511 :風の谷の名無しさん:04/05/04 01:21 ID:f02UNXS9
瀕死のブリアレオスを海岸まで引っぱり上げるとか、
片手で全身サイボーグのブリを支えるとか
ちょっと無理でないかい。
それともヘカトンケイルは羽根のように軽いのだらうか。

512 :風の谷の名無しさん:04/05/04 01:22 ID:vA9EqDM2
ヒトミがアニメアニメしてて、気味が悪かった。
「ウフ」
、、、ウフじゃねーよ、そんな事口に声に出して言う奴はいねーだろ。
サブイボ出るー。やめてくれー。

リアルにしたいのか、今までのアニメ(よくしらねーけど)にしたいのか、
どっちつかずって感じ。

513 :風の谷の名無しさん:04/05/04 01:22 ID:ufWYkTV+
ガーシムの10万馬力パワーのおかげだって......

514 :風の谷の名無しさん:04/05/04 01:26 ID:x84M+5mm
>>512
周りにいるよ。「ウフ」って言う人。
たまーに「ウフ」が「ウヘ」とか「ウヘヒャ」みたいになる。
天然系の女だから許せる。しかもかわいい。
ヲタじゃないけどね。

515 :風の谷の名無しさん:04/05/04 01:32 ID:vA9EqDM2
>>514
なぬ。「ウフ女」は実在するのか。
世界は広いなぁ。

いや待て。
俺は今、勝手に女だと思ったが、それ、男じゃないだろな?

516 :風の谷の名無しさん:04/05/04 01:34 ID:vA9EqDM2
女だ、って書いてあるじゃん。
どこ見てんだ俺。

517 :風の谷の名無しさん:04/05/04 01:37 ID:bXBjhO3k
ヒトミあちこちで評判悪いな。まあ漏れも好きではないが。


518 :風の谷の名無しさん:04/05/04 02:14 ID:vDGmEAZ4
>>517
ヒトミの芝居が典型的なアニオタ向け仕様だったからしょうがない。

519 :風の谷の名無しさん:04/05/04 07:04 ID:45d7eNqm
リアルを目指してるならわざわざトゥーンシェード使って2次元ぽく見せる必要なんてねーじゃん。

そもそも、多脚砲台なんて代物が街ぶっ壊しつつ前進してくんのを阻止するなんて話自体が
リアルとはかけ離れてるってのw

520 :風の谷の名無しさん:04/05/04 07:16 ID:9btZCFkM
そうだねそうだねそうだね

521 :風の谷の名無しさん:04/05/04 09:53 ID:aJUsaaXS
アテナの声と造形をもうちょっとなんとかしてくれ
中年女性の「しわ」を表現するのは
トーンシェードでは難解かもしれんが
真っ赤の髪もなあ・・・赤茶くらいが良いよう
巨乳アピールの衣装も・・・orz


522 :風の谷の名無しさん:04/05/04 09:55 ID:dRzDSVBT
>>519
おめーはリアルの意味を取り違えてる

523 :風の谷の名無しさん:04/05/04 10:31 ID:vDGmEAZ4
>>522
ちょっと考えれば判りそうなものなのに
信者ってこういう(>>519,520)馬鹿が後を絶たないな。
ほんっとアニメしか見てねーんだろうなあ。

524 :風の谷の名無しさん:04/05/04 11:21 ID:IGOWZPQu
製作スタッフの多くもアニメしか見てねー香具師多そうな感じ。(w

とりあえず、ヲタっぽい&説明過多なセリフまわしをなんとかしてくれ・・・・

525 :風の谷の名無しさん:04/05/04 11:34 ID:ufWYkTV+
サイボーグに咳き込む機能が付いてるくらいならくしゃみもできるんだろか?

  : lli,.  .゙lll,                     ._,,,iiil!!゙゙゙゙°    .,,,,iil!l゙
  .'゙ll,   ゙!li,                   ,,,,iil!!゙゙″      ..,,,iil!l゙
   `!li:   : ゙li、              .,,,,,,illllll゙゙゙`         ,,,,,iil!!゙゙
    ゙ll、  'lli,           :il゙゙゙゜          _,,,iill!゙゙゙’
    !li,   .゙li,:    : __,,,,,,,,illllli,,,,ill!       .,,,,ill!!゙゙゜
     ゙ll,,  .゙lll,illlllllllll゙゙゙゙゙”゜: : ゙゙゙゙゙° .__、,,,,,iil!゙゙
     `!li,  ゙゙゙’       _,,,,,,,,,,,: 'lll゙゙゙゙!l゙゙゙゙゙
      '!!lii、           ,,il!゙゙’.゙゙!li,..゙!li:
      ,il!:           ,ill′  .'ll|.,,lllii,、
      .,l!°       ,,lll:     :ll:,lll!.゙!li,、
     lll′      ..,,il!ll,,   .,il!',l!ll! `゙li,,    : _,,,,,,、 
      lll      ..,,,iil!!!l'!lii,,,,,,,iil!゙.,ill'll° .゙llilllllllllliill゙゙゙゙lll!
      '!li,,、  ..,,,,iil!llll゙llll/,,゙゙゙llll°,,l!゜ll:   .:ll,:  ,ill゙ ..lll
        ゙llllllllliill!゙°`lll::ll,,,liil!゙゜ .,ill:::;ll:   .:llli、..,l!° :ll’
   ..,,,,,,,iiil!゙’,iil!llli,,,,,,,iilll,,iil!l゙° .,il!°,ll:   .lll:".,ll° :lli,
,,,,,iill!゙llil!l゙°,il!::'!li,l,””ll!!゙°  ,,ill!゜::,illl`  .lll′lll   llli、
ll!゙゙゙゙゜ ,,ill゙: ,,,,,,ill°:゙!llli,, '!!ii,、 ..,,iiill゙゜::,,il!゙:   ..,ll: : lll:  
  .,,il!’.,il!゙゙lll°:::::,il!llli,,..゙!lil,lil!llil!′,ll゙`   .,ll:  lll:  
  .,il!’ ,il!’ .lllllii,,,,,lll"゙゙゙!!lii,,,,,,,,il!°::;!lli,,,  .,ill′ lll!  へーちょ

526 :風の谷の名無しさん:04/05/04 11:46 ID:yEq9gY8T
オートイラネ

527 :風の谷の名無しさん:04/05/04 11:48 ID:WlsxEE2u
今ニュースでアップルシードやってた。監督顔曲がってるような・・・

528 :風の谷の名無しさん:04/05/04 11:53 ID:KsxrSzXY
>>532
520は煽ってるようにしかみえないんだが。
同意するときこんな書き方するやつがいるか?

529 :風の谷の名無しさん:04/05/04 11:58 ID:mpCcP1+k
昼から時間あるんで見に行こうと思うんだけど

ここでの評価はどんなものなの?(ログ全部読む時間ないので)

530 :風の谷の名無しさん:04/05/04 12:00 ID:lYqFBiqR
>529
賛否両論

531 :風の谷の名無しさん:04/05/04 12:04 ID:nuC+rNz0
グヒ女なら知り合いにいる。
本人は「うひっ」て言っているつもりらしいが。

532 :風の谷の名無しさん:04/05/04 12:04 ID:bBvPGwev
>>529
映画館で見ても損しないレベル

533 :風の谷の名無しさん:04/05/04 12:09 ID:mpCcP1+k
>>530 >>532 thx
見に行ってみるよ どうも。

534 :523:04/05/04 12:15 ID:vDGmEAZ4
>>528
うん、俺も後からそう思った。
つかあんたレス番間違えてるよ。

>>529
言葉は悪いがアニメファン向け映画と思っていけば
まずガッカリすることはない。
普通の映画と思って行くと激しく失望する。

535 :風の谷の名無しさん:04/05/04 12:18 ID:lYqFBiqR
ここでの評価、を聞かれて個人的な感想をまとめのごとく語るのはどうよ

536 :風の谷の名無しさん:04/05/04 12:52 ID:RFvPsnVu
デュナンとヒトミがドライブ中に襲われるシーンあったじゃん?
その後助けにきたブリがサイボーグを叩きのめしてトドメまで刺す、何だか非情な
ブリを複雑な表情で見るデュナン。その時のデュナンの髪が着てる服に一部
めり込んでる気がするんだよね。
細かいけど気になったので…

537 :風の谷の名無しさん:04/05/04 13:06 ID:dRzDSVBT
>>536
ゲームとかでもよくあることだろ、気にするな。

538 :風の谷の名無しさん:04/05/04 13:09 ID:bBvPGwev
>>537
ぉぃ

539 :風の谷の名無しさん:04/05/04 13:23 ID:N0KG66YK
「3Dはたいへんやねん、気ぃつけとかんと頭の中が空っぽなのがバレてまうねん。」
というギャグがあった。カメラ近づけすぎたらアカンでぇ。

540 :風の谷の名無しさん:04/05/04 13:28 ID:cZBHZFTm
つーかデュナン襲ったサイボーグ、3体いたはずなのにブリィが倒したのは2体

1体目:どてっ腹をブリィの拳で貫かれて破壊
2体目:四肢を破壊されて「ASの封印を云々」と呟いた瞬間に銃で完全粉砕される

・・・残りの一体は?もしや逃げた?

541 :風の谷の名無しさん:04/05/04 13:29 ID:lYqFBiqR
頭をライフルで撃たれたのがいたろ

542 :風の谷の名無しさん:04/05/04 13:37 ID:2FO3pAEv
殊能先生が褒めてたから面白い

543 :風の谷の名無しさん:04/05/04 13:38 ID:VZFlAbHC
>>541
しかし、なんで全員ライフルで始末しなかったんだろうねー。

その辺のアクションに対する感覚が、原作と違うのが不満だな
リアルな動きを追求してるなら、理詰めの組み立てをアクションに入れて欲しかった。


544 :風の谷の名無しさん:04/05/04 13:47 ID:dRzDSVBT
>>543
盛り上がらないからに決まってるだろ!

545 :風の谷の名無しさん:04/05/04 14:06 ID:XTcVOWj1
そこがシロマサの言う「漫画的表現」なんだよ。

546 :風の谷の名無しさん:04/05/04 14:31 ID:NcaBnMv7
リアルさを追求すると

目標を確実にhitできる距離まで、忍者のようににじり寄る。
にじり寄るにじり寄る。
近接挌闘は、万が一にもありえない。
(挌闘になりそうな時点で作戦失敗、素早く撤退の後、反省会。)
上手く目標に近づけたら、禁欲的なまでに一発で仕留める。
あとはひたすら気配を消しながら撤退。

威力制圧するなら、目標勢力の10倍ぐらいの戦力で
一気に鎮圧する。
事前ブリーフィングに半年ぐらいかける。
作戦まで、ひたすら演習に徹する。ものすごく地味。
いざ制圧、たぶん、時間にして15秒ぐらい。
挌闘とかアクションとかありえない。
ブリーフィングの通りに淡々と敵を射殺。
隊員全員が興奮のアドレナリンどばどばで、ハァハァ。
息が臭い。
予期せぬ出来事はバックアップの後方支援部隊がカタをつけてくれる。
ひたすら地味。
作戦が成功しても失敗しても、汗くさい体のまま反省ブリーフィング。
指揮官に細々と小言を言われつつ、今日はどこの風俗に行こうかと
脳内桜色。

こんな地味で暗いシナリオを見たいのか? 君は

547 :風の谷の名無しさん:04/05/04 14:38 ID:tn20DdRl
とりあえず息が臭いのは回避。

548 :風の谷の名無しさん:04/05/04 14:40 ID:brBJMmdD
>>546
長文乙。スゲー笑った。

549 :風の谷の名無しさん:04/05/04 15:57 ID:E61I3eX/
>>546
作中にそういうミッション1個くらいあってもいいんでないの

550 :風の谷の名無しさん:04/05/04 19:06 ID:LCq2+QjM
きっと続編でベナンダンティをやってくれるよ、アメ帝は出てこないだろうが・・・

551 :風の谷の名無しさん:04/05/04 19:12 ID:ufWYkTV+
功殻みたいに映画の次はTV化って.............ならないかな............

552 :風の谷の名無しさん:04/05/04 19:18 ID:NX01LnI8
女サイボーグぶんなぐりは、ベナンダンティでのパンハイマの相棒ぶんなぐりと
コットスぶんなぐりを入れたかったのではないかと。

>>551
SACのスタッフならすごく見たいッス。

553 :風の谷の名無しさん:04/05/04 19:36 ID:XSVlucvi
局長の胸毛むしりとドリスのタチのわるい笑いが入っていれば見るさ。

554 :風の谷の名無しさん:04/05/04 19:56 ID:JjiabRte
>>540
デュナンの首絞めてる時にライフルで脳天撃ち抜かれた奴がいたじゃん。

555 :風の谷の名無しさん:04/05/04 20:00 ID:DwL5zLuH
>>550
劇場版林檎種2は、

「デュナンの娘(ヒト:格闘好きで男免疫無し)」と
「ヒトミの娘(バイオロイド:眼鏡でメカマニア)」と
「アルテミスの娘(自家製クローン:猫耳で両刀使い)」

のトリオによる恋愛ドタバタ学園カウンターテロ物語になります。
間違い無い!

556 :風の谷の名無しさん:04/05/05 01:37 ID:deggGrEM
遺伝子操作すると人間じゃなくなるの?
バイオロイドは人間じゃないと言えるの?



#原作との差異にしか頭が働かないバカはちょっと黙っててね。

557 :風の谷の名無しさん:04/05/05 01:44 ID:JniI1aXy
>>556
攻殻も林檎も、突き詰めれば「命の定義」を主題の一つにしてると思うのだが。
それを「原作との差違にしか頭が働かないバカ」と決めつけるオマエの
浅はかさに敬意を表したい。

558 :風の谷の名無しさん:04/05/05 01:53 ID:8AI2yRQf
>>557
まるで狂犬だなw
いちいち食いつかんと気がすまんのか
邪魔だから黙ってろ 頼むから

559 :風の谷の名無しさん:04/05/05 01:56 ID:bGZ88erw
>>543
デュナンを守るためにデュナンに近づく必要があったからでは?

560 :風の谷の名無しさん:04/05/05 01:58 ID:Fqnvg6JL
2イラネだろ?これ。これで終わりでいいよ。

561 :風の谷の名無しさん:04/05/05 02:00 ID:JniI1aXy
>>558
狂犬と呼ばれる理由をお聞きしたいものです。
それとも、書き逃げですか?

562 :風の谷の名無しさん:04/05/05 02:42 ID:1mjwfAJ2
まぁまぁ喧嘩しないでよ。
明日、私も逝くんだけどちょっとびくついてるんだよね・・・
やはり原作を基本として見るよりアレはアレで楽しむべきなのかなぁってさ。


563 :ゴーストが囁くのよ…:04/05/05 03:39 ID:3CtM77pE
つまらんことで他人をバカ呼ばわりするバカ。
バカの浅はかさに敬意を表するバカ。
敬意を表されて他人を狂犬呼ばわりするバカ。
バカを書き逃げかと訊くバカ。

それを楽しむ漏れも…


564 :風の谷の名無しさん:04/05/05 03:47 ID:8Fywk2B+
>>563
全部、自分のことだろ?w

565 :風の谷の名無しさん:04/05/05 03:59 ID:hlvzhZqB
この作品に一番ツッコミをいれるべきなのは、
空中装着推奨のブリちゃんだろ。過激すぎだって。

566 :風の谷の名無しさん:04/05/05 04:03 ID:ACnJX/0c
おもろかた

567 :風の谷の名無しさん:04/05/05 09:37 ID:Xbfxkrjx
なんか落ちてたので来れなかったんだけど荒れてますね。

>>556
難しいとこですけど、原作だと任意の人物から生物パターンを複製された人間
(クローンマン)には二種類あって

・母体が多数のものはハイブリッド
・加工をうけたものはバイオロイド

ということになってます。畜産などですでにクローンは実用に入ってますけど
遺伝子操作されてても牛は牛ですが、「遺伝子操作された牛」とは呼ばれるでしょうね。
遺伝子を加工されて、もはや別の特徴を持った牛は、違う名前を冠することに
なるかもー。

568 :風の谷の名無しさん:04/05/05 09:39 ID:Xbfxkrjx
>>562
「アレはアレで」の精神で楽しんできてください。
(・∀・)ノシ

569 :風の谷の名無しさん:04/05/05 12:12 ID:yojluAcO
>>558
信者ウゼーよ
そんなに仲良しこよしでやりたけりゃ
秋葉を仲間と浮遊してろっての。

570 :風の谷の名無しさん:04/05/05 12:17 ID:n5FyVtS2
一般人をターゲット層にしているのなら、
あのヲタ臭いアクションフィギアは止めてくれ……

原作にでてくる、ブリ人形キボンヌ

571 :風の谷の名無しさん:04/05/05 12:34 ID:ytBISoyy
ブリぬいぐるみか?

572 :風の谷の名無しさん:04/05/05 12:37 ID:hNFju9Li
バイオロイドを攻殻風に言えば、ゴーストはあるが特定目的のためにゴーストを改変した存在、とでも言えばいいのだろうか?
赤い血の流れたヤツ?

そのうち自分で壊れて攻撃命令を作り出しそうだ。

573 :風の谷の名無しさん:04/05/05 12:40 ID:GWZ7Sz1/
ブリアレオスの左肩になにか書いてある、なんだろ?

574 :風の谷の名無しさん:04/05/05 12:42 ID:R31j/y93
>>567
バイオロイドははじめから延齢可能な身体を持ち、情動や心理を人為的に操作されてるから、
一番大きな括りでは人間の亜種、見方によっては「やわらかいアンドロイド」とも言えそう。
でも結局クローンマンとかの設定は生きなかったような気がしますのう>原作

>>562
もう出かけただろうけど。枠組みの違うところがあるんで、原作知ってると逆に戸惑うところもあるです。

575 :風の谷の名無しさん:04/05/05 12:50 ID:dpl+zu2C
>>567
どうでもいいが「落ちてた」ってのは御前さんのPCのことか?
少なくとも鯖移転はあったものの、最近のここの板や鯖の動作は安定している筈だが。

それにしても一体全体どうしたっていうんだ、この釣り厨・煽り厨・混ぜっ返し厨の大量発生は?

576 :風の谷の名無しさん:04/05/05 12:53 ID:gPRRfGW+
GWも今日で終了

577 :風の谷の名無しさん:04/05/05 12:54 ID:gPRRfGW+
そして俺のIDもGW…

578 :風の谷の名無しさん:04/05/05 13:02 ID:2QVuQHdl
じゃ、終了かい?

579 :風の谷の名無しさん:04/05/05 13:45 ID:cmAUMUM1
いきなり質問。
ブリは途中銃で撃たれて死にかけてたけど、どの程度サイボーグ化してたの?

580 :風の谷の名無しさん:04/05/05 13:53 ID:pJXCxatv
必要なところだけ。ほとんど機械、というほどではないので。

そろそろまとめサイト作って。だれか。

581 :風の谷の名無しさん:04/05/05 14:08 ID:F4zNFl8a
ブリちゃんの機械化率は意外に低いのでは?
原作でも撃たれたときしばらく入院いてたし。
多分内臓などはほとんど生身なのではないかな。
脳郭以外全部機械で、服を着替えるように義体を交換できる少佐とはかなり違うのでは。

582 :風の谷の名無しさん:04/05/05 14:14 ID:qkb7H23y
釣りでも煽りでも混ぜっ返しでもなく
フツーに意見してるだけなんじゃがのう。

ある特定の人達には
釣りや煽りや混ぜっ返しにしか見えんのかのう。
そんなに自分の殻に閉じこもりたいのかのう
嘆かわしいことじゃのう。

583 :風の谷の名無しさん:04/05/05 14:28 ID:BzxgmIcn
それが釣りや煽りや混ぜっ返しって言われるのがわからんのか阿呆

584 :風の谷の名無しさん:04/05/05 15:00 ID:cmAUMUM1
>>579-580
なるほど、良く分かりました。サンクス

585 :風の谷の名無しさん:04/05/05 15:29 ID:8AI2yRQf
>>569
>そんなに仲良しこよしでやりたけりゃ
>秋葉を仲間と浮遊してろっての。

は?
どうでもいいけどGWは今日で終わりですね
宿題は終わった?提出期限は守らないとダメだヨ?
あ、それともう少し正しい日本語を使おうね
いくら頭悪いからってこれはないでしょこれは あはは

586 :風の谷の名無しさん:04/05/05 15:37 ID:KJqWyv6E
>556
何をもって種が違うとするかというと、交尾して子供を作ることができるか、その子供は
交尾して子供を作る能力を持ってるか、ということだから。
もしバイオロイドが遺伝子調整によってバイオロイド同士でしか子供が作れないように
されているのなら別種と言える。そうでないのならただ単にコーディネイティッド・ヒューマン
でしかない。

587 :風の谷の名無しさん:04/05/05 16:32 ID:RWBkq4Fq

いいとこどりのバイオロイドが最初から子供を作れると
バイオロイドにますます敵対心をもつ人間がふえる
そうするとバイオロイドVS人間は避けられない
だから博士は万が一のためにアップルシードを隠し
アテナにその審判を委ねたんじゃ?
じじい達は最初から新人類に移譲するためにアップルシードを
手許に置きたかった
アップルシードが行方不明になったからしょうがなく
ここまでズルズル来てしまった


588 :風の谷の名無しさん:04/05/05 16:43 ID:7Ns/vHuq
双角と愉快なS.A.S達が2に出れば僕ぁ何も文句はない。

589 :風の谷の名無しさん:04/05/05 17:16 ID:NTiUrU4Y
ニケ様を主役にしる!

590 :風の谷の名無しさん:04/05/05 17:25 ID:KJqWyv6E
もっとブリや双角たちみたいなサイボーグやランドメイトに活躍してほしいよな

591 :風の谷の名無しさん:04/05/05 17:55 ID:Xbfxkrjx
>>575
鯖が落ちてたんですよ、今日の未明あたりから朝にかけて。
運営板とか見ると、朝の騒ぎがわかりますよ〜。

>>586
うーんそのへん映画では確実に子供作れないっぽかったですが。
原作だとどうでしたっけ。「バイオロイドにも親子って感覚ある?」とかデュナンが
聞いてましたよね…。

>>588
なんとなく、元SASなのは双角だけかなーとか思ってます。

592 :風の谷の名無しさん:04/05/05 17:55 ID:R31j/y93
>>587 うーむ、バイオロイドが単に超人類みたいなもんとして造られたんなら
そういう解釈も成り立つか。。映画の中では確かにそんな感じだったかも。

>>588>>590 著しくはげどう。

>>589 なんかニケ様秘書兼ボディガードにしか見えませんでしたが。。

593 :風の谷の名無しさん:04/05/05 19:19 ID:hNFju9Li
バイオロイドへの移譲案ってさ、シロマサだったら「遺伝情報の元となる人の数が
少なすぎ、遺伝子の加工を行ったとしてもゆらぎが小さくなるためすぐに行き詰るので
得策ではない」とか、欄外にコメントされそうな案だよな。

594 :風の谷の名無しさん:04/05/05 20:23 ID:5YRbxbEA
それだったらエルビス計画だってゆらぎを抑制してしまう案じゃねーの?
なんだかんだで人間の攻撃衝動や欲望を抑制すると創造性や恒常性まで限定
してしまって種としての弱体化や停滞、退化は避けられない。
結局テロや犯罪に至るような破壊的エネルギーや欲望も必要悪なんだよな。
シロマサもそれに気づいたから続きを描けないのかもしれないね。

595 :風の谷の名無しさん:04/05/05 20:34 ID:KJqWyv6E
種としての多様性ってのは集団の数と交わる機会の多さで決まるので
とりあえず性欲が抑制されなければなんとかなる

596 :風の谷の名無しさん:04/05/05 20:39 ID:4Po6pN1k
今日見てきた。

言いたいことをひとつだけ、挙げるなら
ヒトミの台詞
「SEXしないの」→「SEXはするけどね」
だった方が よかったなあ。

597 :風の谷の名無しさん:04/05/05 20:49 ID:01GHw5sw
>>594
その為のオリュンポスでありアポルシード計画なわけじゃん。
三巻のヒトミとデュナンの会話を読み返すべし。

問題を抑制することで発生するマイナスに思考停止し放棄しては
意味がない、というのを2巻でやったのに、それが理由で
続きがかけなくなったりはしないだろ。

598 :風の谷の名無しさん:04/05/05 20:59 ID:TO8gA5ld
シロマサの考え方が散逸構造論からホロンに移行したので、
むしろ人間の欲望に対しては徹底的に否定的なスタンスになったと思う。
修行としてのリスクは肯定しても断じてテロは容認していない。
1巻でシフォンを殺した辺りではまだ幾らか容認派だったが・・・

599 :風の谷の名無しさん:04/05/05 22:09 ID:rwfpRFJd
・東京新聞映画評

「マトリックス」のウォシャウスキー兄弟らに多大な影響を与えた「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」
の続編的作品は、人間存在の意味という根源的テーマに切り込む。哲学的で高尚な台詞すべてを理解
するのは困難だが、近未来世界の舞台設定について最小限の情報があれば構える必要はない。
ストーリー展開は意外にシンプル。アニメの限界に挑戦したかのような緻密な構築美と音の洪水に
酔いしれるだけで十分だろう。(伸)

全編にわたってCG(コンピューター・グラフィックス)を使った3Dアニメ。ストーリーは、先に公開された
「イノセンス」より、はるかに単純でわかりやすい。登場人物の動きは、実際の人間の動きをデータ化して
つくったそうだ。あまりになめらかすぎる動作は、ちょっと怖い。風景の細かい描写も圧巻で、「ここまで
きたら、実写モノの意味はないのでは」とまで思わせる。アニメが実写を支配する日は近いか。
続編製作も決定。(西)

600 :風の谷の名無しさん:04/05/05 22:10 ID:rwfpRFJd
http://a-seed.jp/news/index.html
ぬぁ〜にが、
>※即時性の高いニュースに関しては Staff Diaryに掲載されています。
だ!

http://blog.a-seed.jp/staff-diary/index.html
全然更新されていねえぢゃねえか!

601 :風の谷の名無しさん:04/05/05 22:15 ID:2XwrK13g
>>591
>>原作だとどうでしたっけ。

俺も原作は読んだのはるか昔なんでそこがどうだったか、ひじょーに気になってる
たしかネコ耳アルテミスに殺されたバイオロイドには奥さんと子供らしき人がいたよね
あとアルテミス自身が3人の子持ちにいつの間にかなってたし
まあアルテミスはちょっと特殊なんだろうけど

602 :風の谷の名無しさん:04/05/05 22:25 ID:tG6m+j87
>>601
「バイオロイドにも『親子』とかそーゆう感覚ある?」
という質問に対してヒトミが

「あるよォ!企画設計の親、遺伝子の親、操作の親、生みの親
育ての親、大家族でしょ」

と答えてる。つまり『生みの親』が存在すると言うこと。
代理母みたいな形かもしれないけどね。

ちなみにアルテミスは自家出産。


603 :風の谷の名無しさん:04/05/05 22:28 ID:TO8gA5ld
ちなみにアルテミスは鹿耳

604 :風の谷の名無しさん:04/05/05 22:36 ID:oX8HjIIp
('A`)原作厨キモッ

605 :風の谷の名無しさん:04/05/05 23:11 ID:KJqWyv6E
キモはつおいんだぞ

606 :風の谷の名無しさん:04/05/05 23:18 ID:Fqnvg6JL
2度目のアニメ化。
んで、原作を完全リメイク。
さらに3D化とよくやったわ。
しかし、音楽が豪華なこと・・・。
前回のOVAサントラ復刻しないかなぁ・・・。

607 :風の谷の名無しさん:04/05/05 23:38 ID:Xbfxkrjx
>>601-602
うーん、その生みの親ってのがタルタロスかもなあ…と。
ハイパーノート収録分では義経宛にタルタロス情報センターとやらから
「兄弟増産のお知らせ」とやらが来てましたし…。でも>>601さんの言うとおり
A-9には奥さんと子供いましたねえ。子供を作ることもできるけど、タルタロス
もどんどん新世代を輩出しているということなんでしょうか。

608 :風の谷の名無しさん:04/05/05 23:52 ID:Snjg1nB2
(´-`).。oO(>>604は会話に着いて来られないのがそんなに悔しいのか・・・・・)

609 :風の谷の名無しさん:04/05/05 23:53 ID:Z7uo3fX/
>>525
ウインクはできなかったね
眼を交換した医者が新機能を説明しているときに
瞼がカチャチャっと誤作動して医者がビクッとしたとき
ブリが「ウインクできませんね」
んで医者が「せんでええ!」

610 :風の谷の名無しさん:04/05/06 00:29 ID:MXgjNGKd
( ´,_ゝ`)キモヲタ呼ばわりされてヒキ原作厨のケチなプライド傷ついちゃったのー?

611 :風の谷の名無しさん:04/05/06 00:33 ID:1REOd3l0
まあまあそんなに必死にならんでも

612 :風の谷の名無しさん:04/05/06 00:35 ID:MXgjNGKd
一本釣りかよ
食い付き速いなオイw

613 :風の谷の名無しさん:04/05/06 00:53 ID:HhxPFn/F
地元の映画館だと、もうすぐ打ち切りだったので慌てて観て来た。
原作を知らなかったからかなー。かなり楽しめたよ。
モーションも新鮮で、バトル時はカッコ良かった。
特に、女サイボーグ戦。
あの音楽とバトルの融合には鳥肌たった!(予告の映像であった所)


でもあれって、フィフィスエレメントが先・・・・・



614 :風の谷の名無しさん:04/05/06 00:58 ID:jXrPsxYe
脊髄反射レスで突っ掛かったり混ぜっ返したり煽ったりすることしか出来ない
>>604>>610を見ていると他人事ながら何だか気の毒にすら思えてくるな

615 :風の谷の名無しさん:04/05/06 01:12 ID:MXgjNGKd
w
相当傷ついちゃってるよ、この原作厨

たまに日の当たるとこ出てきたからってはしゃいじゃダメでちゅよ〜w
オラ、とっとと巣にカエレ

616 :風の谷の名無しさん:04/05/06 01:44 ID:1REOd3l0
611 :風の谷の名無しさん :04/05/06 00:33 ID:1REOd3l0
まあまあそんなに必死にならんでも


617 :風の谷の名無しさん:04/05/06 02:47 ID:mz1MYmUD
>>615が煽っているのは、>>614の指摘が当たっているから
悔しいから、負け惜しみと言ったところですか。

618 :風の谷の名無しさん:04/05/06 06:28 ID:4BGLdzjG
>>617
叩きスレを立てる奴や叩きレスを投稿する奴はただ単に叩きたいから叩くのであって、
彼等に具体的で客観的な根拠を基にした万人を納得させられる論理的な思考形態など存在しない。
だから相手にするだけ貴重な時間と労力と接続料金の無駄だ。
そんな糞スレ・糞レスなぞ徹底放置無視黙殺するだけのこと。

基本的に2chでの評価には蛆虫にも劣る恥垢野郎共の自慰済ティシューが沢山含まれている。
だから矮小な自分を紛らわすための蔑視対象を捏造したくてたまらん連中の理論武装を
見抜くテクを持たないと忽ち汚物まみれになる。

619 :風の谷の名無しさん:04/05/06 07:57 ID:0WdIBgHL
>>615
はいはい、お馬鹿さんw

620 :風の谷の名無しさん:04/05/06 09:57 ID:HUvxhgI5
>>618
自分は見抜くテクを持ってる
と勘違いしてる馬鹿も相当数いるけどな。

621 :風の谷の名無しさん:04/05/06 12:04 ID:rDsSfiEO
>>618
>矮小な自分を紛らわすための蔑視対象を捏造したくてたまらん連中の理論武装

気を付けてください
その言葉はそのままあなたに還ります。

622 :風の谷の名無しさん:04/05/06 12:31 ID:MUvfghVu
そろそろ映画の話に戻りたいのだが

623 :風の谷の名無しさん:04/05/06 12:57 ID:AaxKUrrQ
高速道路が鏡面仕上げだったのはどうして?

624 :風の谷の名無しさん:04/05/06 13:23 ID:c9fHQfFR
鏡面だった?そういうふうに見えただけじゃなくて?

625 :風の谷の名無しさん:04/05/06 13:33 ID:Ddg49fMp
>624
確かにツヤツヤピカピカで、
上空からも、車視点からも映り込みしてたぐらいだった。

626 :風の谷の名無しさん:04/05/06 14:10 ID:L/O4J1OP
ダミュソスシステムに関係してるのかと思ったけど違うのよね
太陽光導入舗装とか言ってみたり(ガード下にも太陽光供給可能etc)

627 :風の谷の名無しさん:04/05/06 14:15 ID:AVzvVsZH
路面の照り返しで運転しにくそう。

628 :風の谷の名無しさん:04/05/06 14:16 ID:DgXoDj7E
>>607
映画のオリュンポスではバイオロイドの赤ん坊はタルタロスで産まれた後、ヒトやバイオロイドの夫婦に里子に出されるのかな

629 :風の谷の名無しさん:04/05/06 14:20 ID:K8X5pbOe
>>623
そのほうが未来都市っぽいから

630 :風の谷の名無しさん:04/05/06 14:23 ID:K8X5pbOe
ふと思ったんだが
数千だか数万だかのバイオロイド新生児を虐殺(あるいは施設を破壊)するテロに加担したブリアレオスが無罪放免で済むわけないと思うんだけど
…この映画、続編作る予定だったよね?


631 :風の谷の名無しさん:04/05/06 14:30 ID:AVzvVsZH
男女間の愛情がほとんど無い設定だが、夫婦は成立しているのか?
ガイアが設定した組み合わせで夫婦になっているのかな?
里親は有りそうだけど、親子愛も制限されてそうだよね。

632 :風の谷の名無しさん:04/05/06 15:04 ID:zvUZ6LZB
>夫婦は成立しているのか?
愛情よりもロールプレイを優先するようにしてるんでしょ。
ほら、人間でも歳いった夫婦なんかそうじゃない。

633 :風の谷の名無しさん:04/05/06 15:14 ID:CECV46eK
恋人は兎も角、夫婦になる意味は…現在の社会より希薄かな?



634 :風の谷の名無しさん:04/05/06 15:52 ID:R+f3wT7L
>>632
>ほら、人間でも歳いった夫婦なんかそうじゃない。

ネットとゲームばかりやってないでまず外へ出ろ。
部屋の漫画とゲームは2-3タイトル残して全部まんだらけに売れ。
残しておくお薦めタイトルはバガボンド、これがダメという女の子はまずいない。
男の生き様を渋く描いているから、君の評価もポイントアップだ。
フィギュアと食玩とガンプラは心を鬼にして棄てろ。
GFFが一つぐらいあってもお洒落だが美少女フィギュアは絶対ダメ、リカヴィネなんてもっての他だ。
エロ漫画は20タイトルぐらいなら許してやるからどっかに隠しておけ。
とりあえずムジあたりで安くて小綺麗な服と家具を揃えろ
CDは最近流行のラウンジorカフェ系コンピレーションモノでも買っておけ
そしてリアル彼女を作れ。

635 :風の谷の名無しさん:04/05/06 16:10 ID:z6T+AmCS
ヨシツネの言動を見ると他人に対する愛情がまったく無いわけではないようだし
常に理性を失わなず、恋をしてほかのことが手に付かなくなったり、振られた逆恨みで刃傷沙汰になったりすることが無いって程度なのかも>バイオロイド

636 :風の谷の名無しさん:04/05/06 16:30 ID:oIARiPbv
>>634
なんか壮大に勘違いしてる人がいる

637 :風の谷の名無しさん:04/05/06 16:36 ID:2dFRXOPX
コピペ?
作った奴も相当痛いな

638 :風の谷の名無しさん:04/05/06 17:32 ID:HUvxhgI5
>>632 の発言も微妙にヤバイと思うが…

639 :風の谷の名無しさん:04/05/06 18:31 ID:VJWGDQqw
バイオノイドは結婚して家庭を作り子供を産んで育てる。
というような事はしないようですね。
延命可能で、見た目より年食ってる場合が多いみたいだし。
ヨシツネは見た目くらいの年齢のようだけど、ヒトミは50歳以上のようだし。


640 :風の谷の名無しさん:04/05/06 18:46 ID:syUX7Sns
50かよ…きもすぎる

641 :風の谷の名無しさん:04/05/06 19:00 ID:6LhHAw2U
H×Hのビスケより多分年下だから大丈夫

642 :風の谷の名無しさん:04/05/06 19:02 ID:ArMhVJyc
>>640
( ´,_ゝ`)ププッ イマゴロキヅイタノネ

643 :風の谷の名無しさん:04/05/06 19:50 ID:MXgjNGKd
>>616-619
(  ゚,_ゝ゚)プププ
さすがヒキヲタ原作厨
夜通しかけて反撃でつか?
しかもレス返ってこないもんだから必死になっちゃってw
早いとこ社会復帰しろよカス

644 :風の谷の名無しさん:04/05/06 20:43 ID:uqvQmY2F
だから映画の話・・・

645 :風の谷の名無しさん:04/05/06 22:00 ID:Kkh5fD6M
原作知らないかったけどおもしろかったよー。
話も細かいとこ(最後のIは誰が押したとか)はわからなかったけど、
こことか映画板のスレで後からいろいろわかった。
そこらへん踏まえてDVDでたらもう一度見ようと思ってる。

646 :風の谷の名無しさん:04/05/06 22:04 ID:5DefO1hZ
2005年夏 アップルシード2公開予定だってでもまだ企画段階
監督 : 荒牧伸志 / 原作 : 士郎正宗 / 製作 : ミコット・エンド・バサラ

647 :風の谷の名無しさん:04/05/06 22:14 ID:i318Mw48
今回のが制作期間1年らしいからそんなもんか。
映像的には進歩ないんだろうな。

648 :風の谷の名無しさん:04/05/06 23:27 ID:MJvdL43I
>>647
基本的なモデリングが出来上がってるから、
次は細かい部分まで手を入れるつもりじゃない?
そうであって欲しい。

649 :風の谷の名無しさん:04/05/06 23:32 ID:nmqVfDL9
原作知らずに映画見ちゃった者ですが、そもそも「アップルシード」という言葉には
どういう意味合いがあるんでしょうか?
映画は面白かったんだど、その辺が漠然としててよく分からなかったもので。

650 :風の谷の名無しさん:04/05/06 23:34 ID:syUX7Sns
>>649
アダムとイヴの話で考えればいい。
林檎は禁断の果実。種はまぁ、生殖活動とか、新しい人類、生命ってところじゃないかな。

651 :風の谷の名無しさん:04/05/06 23:35 ID:6LhHAw2U
林檎は知恵の実(ほんとは聖書に知恵の実が林檎って書いてないけどな)

652 :風の谷の名無しさん:04/05/06 23:43 ID:9i3p6QQi
アップルシードという言葉自体にはちゃんともとネタあったでしょ。
聖書じゃないやつ。原作の1巻あたりに書いてなかったけ?

653 :風の谷の名無しさん:04/05/06 23:59 ID:nmqVfDL9
>>650
>>651
ありがとうございます。
ということは、ここでいうアップルシードというキーワードは
「人」の定義みたいなものを表しているのかもしれませんね…

654 :風の谷の名無しさん:04/05/07 00:33 ID:5YLkfDsg
「ジョニー・アップルシードの伝説」が元ネタ。聖書じゃない。

655 :風の谷の名無しさん:04/05/07 00:35 ID:uawUBfSD
お、ほんとっぽ
ttp://stwo.hp.infoseek.co.jp/shirow/appleseed.html

656 :風の谷の名無しさん:04/05/07 01:06 ID:9RjS+6AZ
劇中でキーワードとして連呼されるとなんだかなあって気がした>アップルシード
もうちょっとなんとかならんかったもんか

台詞回しとか変なのばっかり

657 :風の谷の名無しさん:04/05/07 01:07 ID:2KjYct6m
        | } 〈 ヘ_ノリ                /´7
        t'^ーヘ_∨              /_ /
          ` ̄rヘ_〉`ヽ        _ ,. -―' 、.}- 、    
          l ー ' ノヽ , '⌒>ニ、7〈  ∴  ヽ..__`ヽ、   << 多脚砲台で〜す
             lー‐ '   ヽ_´_ `゙´ ヽ.`ー- ..__ノ}ヽ、`ヽヽ
           〉、__,.、  ハ_―-- ..__` ー‐ '' ´ (.ヽ\亠、
             f、_  / V  l、 ̄`〃´ ̄ ヽ_‐ ._  `  ヽ、ヽ
          !  ̄ !  ゙、 }、ヽ {{ `丶 ノ}__` ‐`.丶 (ヽ、i l }
       _   ヽ   ! /´_ノ ! l.{{ヽニ ´イ辷} __`ヽ\' | lイ    _
     /   `丶冫T_7<-'_,ノノ ヽ、__,.ノノ ,r', -―-ヽ ヽ Y´ ,. ‐''´   `ヽ
    /        _ノ、 ̄  `i' ̄ ―=._'´ { { _   }___ノノ`}         ヽ
   / !       l'´  }ニニ=!      `ヽ〉'´___ ヾ. /_/ `l        rl
.  / ,'        r|   /ヽ.__,. -ヘ¨ 二_‐ ._   {/´   `Y l     ト.      ||
 / /       ハ|-‐i'   ノ   `!ー-ー_' `ヽイ   ,r¬ォ、 },ゝ、__l}j        |. |

658 :風の谷の名無しさん:04/05/07 01:14 ID:0kRHfkX2
>>657
いいからちょっと俺と添い寝してくれ

659 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :04/05/07 01:16 ID:X0YBobVS
・漏れは原作厨だけど(一巻、二巻はリアルタイムで初版買った)けっこう良かったと思う。
コアなファンがダメだという気持ちも解るけど。
脚本がダメ、と思う所も有るけど(これを言えば山ほど)
個人的にはイノセントの「予想通りの哲学ぶりっこゲージュツ映画ノリ」を懸念してたから。
・パンフの士郎正宗氏のコメント >>486 より。
>原作でリアル系描写してある要素はアニメ的に演出修正されているが、映画という枠
>の中では好ましい選択だった様に思う。
もちろん完全に満足しているにはほど遠いけど、アニメM66(自分でコンテから何まで
やった)の本(青心者のコンテ本)でのコメントは自分で望んでエンターテイメント
志向で作った、という感じもあったし。
(リアリティ的な面で不十分だった、という事も言っているけど)
>一般的に映画では叙情性や文学性が重要視され、ローラーコースタームービー系やい
>わゆるB級系・娯楽系は軽視され気味である様に思う。しかし観客動員力のある映画
>にSFアクションなど「マンガっぽい」ものは数多く、現実を忘れて娯楽映像を楽し
>むのも映画の大きな魅力の一つではないかと思う。
これは深読みすれば、むしろ攻核への皮肉に思える。
・旧OVA版アップルへのコメントなんて
「喜んでいる人もいるからいいんじゃないんですか(ウロ覚えだがこんな感じ)」
の一言。かなり露骨だったし(アレ見れば当然そう思うに決まってるだろうが)
・士郎氏はイノセントにどうコメントしたんだろう?これは知らないのでどなたか教えて。

660 :風の谷の名無しさん:04/05/07 02:01 ID:WliT1TcY
>>623-627
太陽電池でも仕込んでるのかと思った。
そいえばハデスらのランドメイトとやりあってるときにピカピカで無い道路もあったな。

661 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :04/05/07 02:06 ID:X0YBobVS
・昔にナムコがスティールガンナーってガンシューゲーム出したんですが。
マジでパクリと士郎正宗と青心社から訴えられても仕方が無いほどアップルシード。
ラスボスもどう見ても多脚砲台だし。
・「バイオロイドはバイオロイドを殺さない」
こういったセリフは「遺伝子操作したバイオロイドはキモい」という意識を出していた
デュナンの方に言わせたほうが良かったと思う。
・ブリがマヌーなのはある程度は仕方が無いけど。
原作のように賢いと、映画のようなストーリー進行にできないし。
・ラストでの、ガイアが多脚砲台を使ったのは、
ガイアが単にそのような判断をしたという以外に
「バイオロイド/ヒト(オリュンポス)の肯定的な可能性も期待した」
として(どの程度かはともかく)止められる事をむしろ望んでいたのでは?という
感じでは、と解釈してまるのでつが、漏れは。
・でもココは原作2巻のラストのほうが解り易いような。
(自分が原作厨だからかも)



662 :風の谷の名無しさん:04/05/07 02:23 ID:iHZOkJz8
>>659
>士郎氏はイノセントにどうコメントしたんだろう?
鈴木プロデューサーの戦略で
士郎のコメントは表に殆ど出てません。

663 :風の谷の名無しさん:04/05/07 02:36 ID:R4SC/zRe
新宿で観ました。
パンフ売り切れに(´・ω・`)

664 :他板から来ました:04/05/07 02:47 ID:5xhuHgXH
サントラ(教授除く)で興味持ったんですけどこれって音楽目当てで行ってもおもしろいですか?
アニメとかあんま見たことないんですが

665 :風の谷の名無しさん:04/05/07 02:56 ID:l4ldzJim
>>661
・「バイオロイドはバイオロイドを殺さない」って言ったのデュナンじゃなかった?
・ブリアレオスに「オレは見も心も化け物に…」ってセリフ言わせたいだけの設定を
なくして、原作どおりデュナンと二人でオリュンポスにって筋書きなら間抜けに
しなくてもよかったとは思います。他にブリィをああいうポジションにする理由が
ないんですよね…。
・多脚砲台使ったのは七賢老で、ガイアじゃないんじゃ?

666 :風の谷の名無しさん:04/05/07 02:58 ID:YQDskOtK
結構印象的な使われ方してる曲が多いから
音楽目当てで行っても損はないと思う

667 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :04/05/07 08:11 ID:X0YBobVS
>>662 どもども。自分も一通りチェックしたんだけど、やっぱりそんなわけですか。
何かでの鈴木プロデューサーの発言を流し読みしたけどなんかなという感じでしたし。
・映画攻殻1の公開後の押井守のインタビューで(何に載ってたかは忘れた)
「ストーリーは原作の流れを意識したが、作品としては自分のやりたいようにした」
「士郎氏がゲーム攻殻(PS1のね)にものすごい力入れて大変な事になってるけど、
 やっぱりアニメ化で自分の持ち味を無視されたからだろうな」(ウロ覚えだがこんな意味)
とか堂々と言ってたんだよね。昔は(うる星のアニメで)「原作者がパート1は最高だ
けどパート2を嫌いと言ってるが理解できない」とか言ってたなあ。
(パト1と2も似ているなあ)
>>665
>デュナンじゃないっけ?
デュナソ( ゚д゚);y=ー 漏れ( ゚д・∵゚;’. ターン 失礼しました、もう一度見る。
これは完全に漏れの勘違いです。
>多脚砲台使ったのは七賢老で
カチャ ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン
>>661で「バイオロイド/ヒト(オリュンポス)の・・・」と書いたのは原作とアニメの
両方に対応させようと思ったんだが、肝心のタイトルでヴォケてしまった。
>ブリアレオス
映画は二人のラブストーリー的展開を重視して、ブリが死にそうになった時に「俺は(略)」
といわせる設定(脚本)にしちゃったんでしょうね。原作のデュナンはブリアレオスがサ
イボーグなのは気にしていないし、バイオロイドに対しても「作られようが・・・」とかの
セリフのようにかなり前のほうで理解を示していましたから。
映画のデュナンは、後半の山場で唐突っぽくバイオロイドとサイボーグに理解を示すよう
にする、というラブストーリー入りでドラマティックでわかりやすい話にしようとい
う狙いだったんだろうけど、狙いはともかく脚本をもうちょっと、と思ってしまう。

668 :風の谷の名無しさん:04/05/07 08:25 ID:lmG7axJv
>>667
ハリウッド風のシナリオにしようとしているのは分かるが、時間切れ?脚本家の限界?で煮詰め不足という印象。

669 :風の谷の名無しさん:04/05/07 09:20 ID:tA1Cfi01
>>667
映画版攻殻に対する士郎正宗のコメントは漫画の「攻殻機動隊2」のラストに書いてあるね
霊能局局長のセリフとして
「(素子は)サイボーグ特有のストレス症候群とは無縁の人物だ。悲観的哲学者ではなく楽観的現実肯定者だ」
これは明らかに映画版攻殻の素子(サイボーグ特有のストレス症候群に悩む悲観的哲学者)への皮肉でしょ

670 :風の谷の名無しさん:04/05/07 09:23 ID:tA1Cfi01
>>667
原作のデュナンはバイオロイドに「理解を示す」レベルなんだよね
ブリアレオスに「ヒトミはバイオロイドだぞ」と指摘されたとき
一瞬、ぐっと詰まった後に「わ、私はそんなこと気にしないんだから」って
うろたえながら「理解を示す」あたりがバイオロイドへの忌避が見える

671 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :04/05/07 09:35 ID:968RQxnJ
・音楽
自分は前評判やパンフでやたら「世界からよりすぐってリキ入れてます」というよう
なあたりで「スカしたマニア向けの音楽なんだろーな」と期待しなかった。
ダンス系やテクノでそっち方面受けしてるのってどうも「そういったマニア向け」
という先入観が有って(逆にイニDみたいなバカユーロも困るけど)
でも劇場で見たら、単純にこりゃ良いやと思った。
アニメやアップルシードに興味が薄くても、音楽がおもしろそうというで、という
方でも悪くないと思いますよ。映画館で変わったPV?を見るなんて目当てでも。
・エアポリスのヘリが良かった。
後半でも活躍してほしかったが、萌え燃えでした。
・ヒトミがエロゲぽいといわれるが、むしろヨシツネが
ファイナルファンタジーみたいでちょっとアレだったが。
ブリが海岸で倒れてギュゲスが来た時、中から出てきてちょっとズルっと来た(笑
・ヒトミのイメージは自分としては、
「ちょっと成長してちょっとパキっとした大阪(あずまんがの)」
というイメージが有るんだが・・・いや間違ってますが。
一発これでネタやろうと思ったが脳みそがワヤで思いつかん。


672 :風の谷の名無しさん:04/05/07 09:38 ID:Cq4h9OFF
原作では、デュナンとブリアレオスが二人で廃墟にいるところからはじまる。
ブリアレオスは食料や武器を探して、帰ってきた所で、デュナンはそれを食事を作りながら待っていた。
この時点で二人の関係は、すでに安定した物で、恋人というより家族のような感じだった。

673 :風の谷の名無しさん:04/05/07 10:37 ID:YPwtUsmz
>>669
あれ、士郎自身が押井に「もっと押井色出して下さいよ〜」
みたいなことインタビューで言ってなかったっけ?

674 :風の谷の名無しさん:04/05/07 10:49 ID:qOu6L0PF
全多脚砲台は起動直後に
頭のレールガン(?)でDタンクを狙撃

電磁壁かダミュソスを使った防御壁で
弾道それる

接近して砲撃に作戦変更

という流れが良かったなあ
とりあえず主砲を撃つという見せ場が欲しかった
発射シーケンスの緊迫感や衝撃波で吹き飛ぶ建築物とか


675 :風の谷の名無しさん:04/05/07 11:00 ID:43TJf4C4
>>キルロイ ◆dtIofpVHHg
頼むから「書き込む」ボタンを押す前にもうちょっと推敲してくれないか。
御前さんの投稿はちと読み辛い。

文体や内容が全く同じでも、文節毎に改行したり数行おきに空白行を入れて
改行するだけでも随分読み易くなり、読み手が受ける印象も大幅に
変わってくると思うが。

2ちゃんではただでさえ長文レスは敬遠される傾向があるので、(本当に
他人に読んで欲しい)長文レスを投稿するにはそれ相応の工夫が必要だ。
さもないと、所謂「長文」として無視されるどころか、「それ、どこのコピペよ?」
と混ぜっ返されてしまう。以上老婆心ながらマジレスさせて貰った。

>>671
社交辞令かもしれないけど、某雑誌のインタビューでBBSのメンバーが
「以前から士郎正宗さんのファンだったので、今回の林檎種に関われて本当に嬉しい」
という意味のコメントをしているよ。

676 :風の谷の名無しさん:04/05/07 11:21 ID:tA1Cfi01
>>673
あそこまで原作と正反対のキャラを作るんだったら
世界設定とかエピソードとかもオリジナルでやってくれよ
俺の作品を原作に使う意味ないだろ
という意味ではw

677 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :04/05/07 12:57 ID:v4PKKwos
>>675 すみませんでした。丁寧にありがとうございます。
(相互理解による共存、というのもアップルシードのテーマだ、反省)

>社交辞令かもしれないけど、某雑誌のインタビューでBBSのメンバーが
BBSというのはBoom Boom Satelites(というユニット)ですね。
映画パンフでも「参加できて良かった(要約)」というように言ってました。

678 :風の谷の名無しさん:04/05/07 12:58 ID:84gu90hJ
>>676
まあ押井が生活の為に攻殻を引き受けた事実は否定しないし押井を擁護する
つもりもさらさらないが、士郎は押井の攻殻は好みではないものの「作品」としては
評価してるし、士郎自身は95年当時も現在も押井が攻殻を手掛けたことに関しては
まんざらでもなかったんじゃないかな。

事実87年2月に収録された「B-CLUB」誌での押井との対談記事でも士郎は
「僕は押井さんの大ファンで特に天使のたまごが好きです」
という意味の発言をしているし。
幾分かはヨイショ入った発言だとは思うけどね。今はどうだか知らんけど。

679 :風の谷の名無しさん:04/05/07 13:06 ID:qOu6L0PF
>>669
皮肉では無く、映画と漫画でのキャラの違いを明確にしただけでは?
映画→漫画な流入組へのアナウンスとして

680 :風の谷の名無しさん:04/05/07 13:10 ID:cURrTciH
世の中には社交辞令を真に受ける人間が多いものだな

681 :風の谷の名無しさん:04/05/07 13:50 ID:iHZOkJz8
アップルシードスレでも
パンフの士郎の言葉を額面通り受け取って
士郎さんだって超お気に入りだよこの映画
って連中がてんこ盛りだからな。

682 :風の谷の名無しさん:04/05/07 14:29 ID:cURrTciH
ここの事じゃんかw
猪スレかなんかと混同してるな

683 :風の谷の名無しさん:04/05/07 15:06 ID:HnH0Wwtb
>>674
禿同
多脚砲台のシーンは、かなり良かっただけに、原作のように逃げ惑う群集とかもう少し凝ったものにして欲しかった。
何か、多脚砲台動かすので手一杯になりました、って訴えているようだった(w


684 :風の谷の名無しさん:04/05/07 15:12 ID:l4ldzJim
士郎氏は、漫画やその他のコンテンツが別のメディアで「再生産」されることに
ついての文章をよく残しているし、そういった使われ方についても一定の理解を
示してますから、押井映画についても「アレはアレで」と思っているんじゃないで
しょうか。一般の目に触れられる記事などに「自分は気に入ってない」などと子供
じみたことを書かれるようなことをするような人ではないんじゃないかなあ。

>>667
二回も射殺させてスマンカッタですw

685 :風の谷の名無しさん:04/05/07 15:34 ID:3TKAgb1+
原作者に気に入られるってのは、さほど重要なことじゃないからなあ。

686 :風の谷の名無しさん:04/05/07 15:36 ID:kh6snG9L
「士郎氏のコメントの一部を取り出して自説の補強に利用している」
と言った感じだな。
本人は作者の意図をくみ取ってるつもりかも知れないが
他の映画のパンフや自作の漫画で遠回しな嫌味を書いてる
なんて思われたら作者の品性を疑われる。

687 :風の谷の名無しさん:04/05/07 20:48 ID:35s8VC67
>>686

菊池秀行は自作が映像化されるたびにそんなことやってるような気がする。

688 :風の谷の名無しさん:04/05/07 21:50 ID:oIdkihPy
押井や鈴木が原作を見下した態度を取っているのと同じように、
シロマサが映画に対し、直接的な否定的発言を発したら彼の品性まで疑われてしまうので、
あくまで距離を置いて連中に同調していないことを示すぐらいしか自己表現手段が無いのだろう。

689 :風の谷の名無しさん:04/05/07 22:13 ID:ttA9L4+m
逃げまどう人々を描いちゃうとまんま怪獣映画なので、なくてよかったと
思うな。

690 :風の谷の名無しさん:04/05/07 22:14 ID:TUQ1xdgj
社交辞令ってものの存在イコール本当は貶したいに違いないって事になってるヤシがいるな。

691 :風の谷の名無しさん:04/05/07 22:19 ID:YYtzF9LJ
映画としての完成度は非常に高いということは間違いない。
二時間程度の限られた時間の中では、何を表現するかより、何を切り捨てるかを悩むはず。
その意味で、今回のスタッフ陣のバランス感覚は賞賛に値すると思う。

692 :風の谷の名無しさん:04/05/07 22:22 ID:1dEljuOg
>>689
人死にはない予定なので(じじいの計画
そのシーンはむりぽ
でも
アテナは最初の戦闘で
デュナンの仲間を皆殺しにしてた・・・

デュナンの確保だけの指事だったのか?







693 :風の谷の名無しさん:04/05/07 22:26 ID:1dEljuOg
最後にESWATにオリュンポスアーミーの
協力シーンが欲しかった

694 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :04/05/07 22:49 ID:LqHHfQIE
・自分も多脚砲台が町を壊して群集がパニックになる所が欲しかった。
多脚のは半分にしてむしろ↑を、と思った。でもコレは作画が大変なんだろう、CGでも。
逆に多脚そのものはCGなら数が増えてもそれほど大変じゃ無いのかも。



695 :風の谷の名無しさん:04/05/07 23:15 ID:mFv2e5wU
つーかイノセンスにシロマサのコメント無いのは鈴木Pの方針のせいって
言ってる奴はソース出せるのか?なんか眉唾くさいけど。

もし仮にシロマサが長文コメント書いてて鈴木Pにそのコメントを”無かったこと”
にされてるとしたらどんな原作者でも怒るだろフツー。

696 :風の谷の名無しさん:04/05/07 23:30 ID:a9svBGgG
載せないコメントははじめから聞かないかと思います

697 :風の谷の名無しさん:04/05/07 23:46 ID:8VjOVr1z
やっと見られた。
肯定派の意見も否定派の意見もわかるけど
俺はOK。
へんなキャッチコピーが気になってって
見に行くのやめようかと思ったが見に行って正解だ。

次回作は双角を出して欲しい。

698 :風の谷の名無しさん:04/05/07 23:49 ID:xnK16Gyy
「怒るだろフツー」と言われてもべつにシロマサ怒ってないしなあ

699 :風の谷の名無しさん:04/05/08 00:03 ID:CwrOGkZ8
シロマサはアッパーズとカレンダー書くのがいそがしいんだよ。漫画はどうでもいいんだよ。_| ̄|○ m

700 :風の谷の名無しさん:04/05/08 00:07 ID:DLmKCKCS
怒ってるのか、怒ってないのか分からないので
誰かシロマサのゴーストをハッキングして下さい。

701 :風の谷の名無しさん:04/05/08 00:23 ID:nG4NZWYm

↓☆アクセスすると良いことがあるよっ☆↓
http://osaif.com/kaoruna/

702 :風の谷の名無しさん:04/05/08 00:39 ID:CwrOGkZ8
熱湯は広大だわ

703 :風の谷の名無しさん:04/05/08 00:43 ID:LIgkwllv
>>699
シロマサ2004年以降のスケジュール。

予告通り画集を2冊だす。この処理だけで数年かかる。
とりあえず今年の後半から新作に着手。発表はまだ先。
アップルより以前から暖めている作品があるが、それは10年以上
先になると思う。
とりあえず50歳後半までに、オリオンの2巻他、シリーズをいくつか消化する。

704 :風の谷の名無しさん:04/05/08 01:24 ID:JNQB6PbZ
じゃ、その予定の半分くらいはできるかね。

何年もシロマサファンやってるとそんな感じに思うようになる。

705 :風の谷の名無しさん:04/05/08 02:02 ID:/eFzr8cV
>>664
音楽と映像のリンクがすごく良かったyo!
予告のトレーラーだけ見ておもしろそうだから見に行ったけど、
その点がすごく良くてかなりどっぷり浸かれた。
即サントラ買ったよ。
歌もスコアもすごくイイね。
こんなに新鮮に楽しめたのはほんと久々。
というわけで来週また見に行く。
こんどは大きい劇場で。
そこは音響がTHX。
サラウンド凝ってたから楽しみだ。

706 :風の谷の名無しさん:04/05/08 02:07 ID:nPGdjT/O
サントラまじで全曲イイ
教授の曲は最初嫌いだったが、30回目くらいから好きになってきた。
東京で音響いい映画館ってどこでしょうか?

707 :664:04/05/08 02:13 ID:dBzsVYl0
たくさんレスありがとうございました
友達と行ってみます

708 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :04/05/08 02:57 ID:AQShISLw
◆以下、日経キャラクターズ!創刊号「士郎正宗の世界」より引用。
>・ロクな目に遭っていない!?士郎正宗と映像化作品
>しかし、「アニメ、ゲーム業界とはうまく付き合えず、ロクな目に逢っていない」
>と本人が語るように、アニメーション関係とはあまり相性が良くなかったのも事実。
(この間で上げている作品は「ガンドレス」のみ)
>新作の「イノセンス」についても、「内容に関してはなんといっても押井さんとプロ
>ダクションI.Gさんなので、世界トップクラスの品質であり、僕が言えるのは『お疲
>れさまです』と『ありがとうございました』だけです」と、やや距離を置いたような
>コメントをしている。

>>695 シロマサのコメント無いのは鈴木Pの方針のせいって
確かに証拠は無いですね。
↑の日経エンターティメントの「イノセント」の記事には、原作や士郎正宗の存在
がまったく無いあたり予想通り。

・半ページ、鈴木Pのインタビューが有るが、
「人はひとりでは生きていけない」「バトーはまさに押井さん自信」「寅さんみたいな
男ですよバトーは」「バトーの切なく悲しい物語だから”バトーはるらいよ”という
宣伝方針にしようって」あああああああ
・下は鈴木Pの映像インタビューだそうです、私はネットの環境で見れませんが。
http://www.emkn.com/chara/4ca/inno3/

709 :風の谷の名無しさん:04/05/08 09:00 ID:qINibTFJ
面白かった。

気になる二点。
表情の演技が大袈裟過ぎて萎える。も少し抑えてくれ。
アクション時のスローは止めてくれ。

もっともこの二点は、アメリカ需要を考えたら不可欠なんだろうけど。

710 :風の谷の名無しさん:04/05/08 09:27 ID:IHoIEPEx
>>694
今回みたいなモーションキャプチャー方式だと
体型や動きの異なる人物がそれぞれバラバラに動く場面ってのは
かえって手描きや実写よりも作るのに手間かかりそうだよな。

出来れば次回作ではそれにも挑戦して欲しいけど、やるとなると
キャプチャー用の役者と作画オペレーターを増員しないといかんのだろうな…
実際デュナンのアクション担当の秋本さんは、女サイボーグや
ESWAT隊員の一部(グラフィックは男)の動きも兼任したらしいし。

711 :風の谷の名無しさん:04/05/08 10:41 ID:0vXKlR/d
ぶっちゃけアクターさんはそんぐらい出来なきゃやってけないぞ。

712 :風の谷の名無しさん:04/05/08 12:07 ID:SikeG4Jr
もう何回も既出な質問なんだけど
どうにも納得行かない点がある
冒頭でデュナンが遭遇した戦車+サイボーグ集団は何?

1)ただの戦争気分が抜けない人達
2)デュナン確保の為にアテナの雇われた傭兵

713 :風の谷の名無しさん:04/05/08 12:08 ID:RWbAoHaY
>712
どこが納得いかないの?

714 :風の谷の名無しさん:04/05/08 13:28 ID:ogsCSeyp
>>712
アテナは直轄のESWAT使ってデュナン確保したから2)ではないと思われ。
じっちゃんが雇った傭兵か、ウラノスが雇った傭兵だと思ったんだけど、違うかな?

715 :風の谷の名無しさん:04/05/08 14:21 ID:LV/YnJld
アテナが個人的にデュナン確保したかったとしたら2でもいいでしょ。
傭兵は暴走しているとして。

716 :風の谷の名無しさん:04/05/08 15:10 ID:4zWMqmFd
>>714
ブリアレオスがじじい達の協力者なのを忘れてるな。

アテナは誰にも気付かれずにデュナン確保したかったんだよ
ESWAT使ったらバレるから、傭兵を使ったんだが、結局は無駄だった訳だが。


717 :風の谷の名無しさん:04/05/08 15:19 ID:/eFzr8cV
ジサクジエーン(・∀・)イイ!!

718 :風の谷の名無しさん:04/05/08 15:40 ID:DJtcIXVF
あれって確保だったんだよね
殺るき満々に見えるけど・・・

719 :風の谷の名無しさん:04/05/08 15:49 ID:/eFzr8cV
>>718
ドーイ。
殺されてもおかしくなかったよねw

720 :風の谷の名無しさん:04/05/08 16:26 ID:acGki2cw
かつて士郎正宗と話した際、
「アップルシード」のクライマックス、多脚ロボット砲台の原発襲撃は、反原発メッセージなのか聞いてみた。
彼の答えは、NO。社会がエネルギーに依存する現実を認め、最善な形での制御を模索することが重要と語る「自分で考えるリアリスト」の明晰さに感心した。
広瀬隆の「危険な話」の悲観論、「美味しんぼ」の懐古趣味が支配した、1980年代の発言だから勇気がある。

721 :風の谷の名無しさん:04/05/08 16:40 ID:W+spjhDS
反原発と考えるのが不思議

722 :風の谷の名無しさん:04/05/08 17:20 ID:G1tDfEGn
>718
むしろ、デュナンを追いつめておいてドカドカ撃たなかったから、
見てた時は不思議に思った
殺す気なら、にじりよらんでさっさと撃ってるだろうと。

だからデュナンに「(なぜ撃たない?)」とか言わせてたら、よりわかりやすかったような。

723 :風の谷の名無しさん:04/05/08 18:13 ID:oGmkzxmx
それにしても派手にこけたね・・・
TBSが真面目に宣伝枠確保してればもう少しは頑張れた気がしないでもないが
これだけ陳腐化の早そうなつくりだと継続的収入は見込めないと踏んだか?

724 :風の谷の名無しさん:04/05/08 18:15 ID:VZFMMIap
ガイシュツだったらスマソだが、
ヒトミの顔よりむしろアテナの顔がイメージと違う気がした。
キャラ全般に言えるが、昔のOVAの方がしっくりくるのは折れが年寄りだからなのか?


725 :風の谷の名無しさん:04/05/08 18:20 ID:0vXKlR/d
こけたのか?

726 :風の谷の名無しさん:04/05/08 18:26 ID:fQBCh345
俺が見たときはほぼ満席だったが。

727 :風の谷の名無しさん:04/05/08 18:27 ID:oGmkzxmx
>>725
一瞬7位にランクインしたっきりで消滅しっぱなし(´〜`)

728 :風の谷の名無しさん:04/05/08 18:31 ID:B9AeWrBz
akufenも参加してたんだね
サントラ買おう。教授のもヨサゲ

729 :風の谷の名無しさん:04/05/08 19:03 ID:e1Fm/Tt+
そんなに方々に書かんでもよいぞ

730 :風の谷の名無しさん:04/05/08 19:08 ID:CwrOGkZ8
今日本以外でも公開してるの?

731 :風の谷の名無しさん:04/05/08 19:49 ID:RWbAoHaY


732 :風の谷の名無しさん:04/05/08 19:51 ID:4pzCoOU6
>>725
うちの近くのシネコンでは早々と1日1上映になってたヨ(´・ω・`)
来週くらいで打ち切り鴨

733 :風の谷の名無しさん:04/05/08 19:53 ID:/eFzr8cV
自分の中では大ヒットなんだが・・・
悲しいもんだなぁ・・・

734 :風の谷の名無しさん:04/05/08 19:58 ID:CwrOGkZ8
>>731さうですたか。
やっぱ最初にアメリカで公開してから「アメリカで絶賛!日本逆上陸!!」とやったほうが一般ウケしたんだろか(w

735 :風の谷の名無しさん:04/05/08 20:28 ID:5G59UA6o
見てきた。
いやーよかったよかった。
士郎マンセー厨な事もあってすげーよかった。
20年前にこんなことを書いてたなんてすげーなほんと。

736 :風の谷の名無しさん:04/05/08 21:54 ID:gnBR16X3
この映画の映像をつくったデジタルフロンティアは、もーとにかく人手不足だそうだ。
人手といっても有象無象じゃなく、それなりに使える人材という意味だとは思うが
それにしてもこのご時世にうらやましい話ではある。


737 :風の谷の名無しさん:04/05/08 22:10 ID:WrswsthG
宣伝もっとしたほうが良かったんじゃないかと思ったよ。
面白いのに、周り誰も知らなくてさ・・・

738 :風の谷の名無しさん:04/05/08 22:16 ID:tL3Lo1Eb
つーか、しょっぱなの、聖書からの引用文があったけどさ、
・・・未だに映画本編との関連が分からん。(W

739 :風の谷の名無しさん:04/05/08 22:25 ID:bwacA4m7
>>691
>映画としての完成度は非常に高いということは間違いない。
ネタだよね?

>>731
内容が内容なので一般ウケはあり得ないかと。

アクターや声優に有名俳優をつかうとか監督が宇多田の旦那だったりしたら
もっと入ったかも知れないけどw

740 :風の谷の名無しさん:04/05/08 22:37 ID:QrPF+OO0
見て気になったんだが・・・
冒頭の装甲車がガトリング撃った時の排莢シーンが長すぎに感じた・・・
キャラクターのアップ多過ぎw(DVD対策か?)それともう少し表情つけて欲しかったなぁ(モーションにも)
多脚砲台待ち伏せの時、隊員の表情のカットが欲しかった・・・
ブリアレオスが爺様側に付いている理由が、いまいちはっきりしない・・・

まあ、次に繋がる一歩だと思えば悪くはないかな。
CGかじっったことがあるから難しさは知ってるし

741 :風の谷の名無しさん:04/05/08 22:44 ID:AoyoGlR1
>>732
http://www.toho.co.jp/gekijo/apple/welcome-j.html
(´-`).。oO(殆どの劇場は5/14までの上映のようだけど・・・・・)

>>739
http://a-seed.jp/staff/motion-actors/index.html
http://a-seed.jp/soundtrack/artists/index.html
(´-`).。oO(三輪明日美や坂本龍一は有名人じゃないのか・・・・・)

(´-`).。oO(ってかいい加減公式ぐらい見たらどうなのさ・・・・・)

742 :風の谷の名無しさん:04/05/08 23:08 ID:RWbAoHaY
もう終わりなのか。もっぺん行っとくかな。

743 :風の谷の名無しさん:04/05/08 23:13 ID:bwacA4m7
>>741
>三輪明日美や坂本龍一は有名人じゃないのか・・・・・
坂本龍一はともかく三輪より主題歌のブンブンの方がよっぽど有名だと思うんだが
なんで三輪がトップにでてくるかね。
まあ普段触れるメディアやソースの差もあるんだろうけど。

それに>>739はキャシャーンのアクターやスタッフに有名人を多く起用して
話題性と集客を引っ張ってる話に引っかけてるんで、君の指摘はちょっと外れてるよ。
キャシャーンは伊勢谷、麻生久美子、唐沢寿明、寺尾聡、樋口加奈子、佐田真由美、要潤
宮迫、及川、グレイといった話題性十分な役者から微妙に客を引っ張って来れる役者まで
豪華な顔ぶれでしょ。
三輪明日美じゃ比較にならないし、今時教授が一曲書いたぐらいでは
集客がそれ程伸びるとも思えないけど。

744 :風の谷の名無しさん:04/05/08 23:27 ID:kMaAJo+a
水曜に観たんだが、いまさらヒトミに萌えてきた…
明日また見に行こうかな

745 :風の谷の名無しさん:04/05/08 23:28 ID:/olPl6jR
サントラ買ったよーん。
ヘッドフォンで聞くとがんがん音が動き回るからトランスみたいでさらに(・∀・)イイ!!

原作の大ファンとしては映画版の話が都合よくわかりやすい状態になってたり、台詞のくささにワロタけど
映画版って言う『別物』として楽しかった。
ただ……なんでヨシツネがあんなに美形なんじゃー!!!(・A・)イクナイ!!

>>724
昔のOVAの方が原作に忠実に作られてるからだYO
わしもーあれは別物だと思って見てるもん


746 :風の谷の名無しさん:04/05/08 23:28 ID:REmWdYGU
>743の言わんとすることはわかるが、
集客狙いで、有名人の起用なんてされたら、かえって萎えるし
んなことしなくて正解だったと思うがな…。

今の映画作品は、公開中の業績もあるけど、
その後のDVDの売り上げだなんだってことがあるんだから、作りそのもので勝負してくれと。
キャシャーンの例で言えば、役者はそりゃ豪勢かもしれないが、
結局、後に残る映像作品かってことでいうと、半分答が出ちまってるし。

747 :風の谷の名無しさん:04/05/08 23:30 ID:REmWdYGU
>>745
> 昔のOVAの方が原作に忠実に作られてるからだYO

画の設定だけは原作に近いっちゃ近いが…。
あんなもんに、「原作に忠実」とか使われると頭痛がする。

748 :風の谷の名無しさん:04/05/08 23:31 ID:/olPl6jR
>>743
集客狙いでそんなことしたらシロマサファンが愛想つかすぞ

>>746
>かえって萎える
禿同!

749 :745:04/05/08 23:36 ID:/olPl6jR
>>747
>724の話からして絵に関しての事だけ忠実とゆーことっす
話は……あのマンガをたった数十分の作品にしろっつーことからして無理だよー(笑)


750 :風の谷の名無しさん:04/05/08 23:49 ID:bwacA4m7
>>746
俺も有名人を使う必要があるとは思ってないよ。
>>741は、>>739でキャシャーンの集客方法を皮肉ったのを理解できなかった>>741の為の補足説明さ。

作品の作りそのものでの勝負なら
映画としては説明しすぎだし、安易な画像加工で画面が荒れてるし
映画の方法論をかなり無視しているとはいえキャシャーンに軍配が
上がると思うな。
才能のある若手クリエイターの実験的映像という位置づけでいいんじゃないか?
アップルシードは、初のフル3Dトゥーンレンダリング映画としては映画史上に
残るかもしれないけど、それはFFムービーみたいな位置づけであって
作品そのものが評価されてるわけじゃない。
個人的には林檎は映画としては酷くお粗末な作りだったと考えてる。

どちらが映像作品として後世に残るかと言えば
どちらも残らないと思う。

751 :750:04/05/08 23:55 ID:bwacA4m7
× >>741は、>>739でキャシャーンの集客方法を皮肉ったのを理解できなかった>>741の為の補足説明さ。
○ >>743は、>>739でキャシャーンの集客方法を皮肉ったのを理解できなかった>>741の為の補足説明さ。


>>748
>集客狙いでそんなことしたらシロマサファンが愛想つかすぞ
作品が良ければ関係ないよ。
実際、キャシャーンは作品としてそれなりに良かったし
俺、芸能人しらないから参加してた有名人で判ったの唐沢と及川だけだったし。

752 :風の谷の名無しさん:04/05/08 23:57 ID:tL3Lo1Eb
>>749
林檎種OVAをみてトラウマになった原作ファンの身としては・・・
今回の映画版を見て、心が清められた気分になったぞ(W

753 :風の谷の名無しさん:04/05/08 23:57 ID:fQBCh345
キャシャーンはオスギが酷評してたよw
役者の演技がチグハグだってさw

754 :風の谷の名無しさん:04/05/08 23:58 ID:5G59UA6o
オスギに否定されようがなんとも思わん。

まぁもともと見る気は無いが。

755 :風の谷の名無しさん:04/05/09 00:01 ID:x7tJMx7A
やはり来週までか、もう一度見に行くか微妙

756 :745:04/05/09 00:08 ID:chdD3VIt
>>752
トラウマっすか(^^;
わし見たのが13の時だったからよく考えずに見てたから気にならなかったんかな
シロマサの絵が動いてるってだけでめっさ嬉しかったし(笑)

757 :風の谷の名無しさん:04/05/09 00:26 ID:RfAvokmx
>>751
> 実際、キャシャーンは作品としてそれなりに良かったし

オスギは知らんが、紙媒体では酷評ばかりが聞こえてくるんだが…。

>752
おれもだ。
映像化する以上、まんまのストーリーでは無理だと、
当時も思ってはいたが、それでもあれはないだろうと。

758 :752:04/05/09 00:57 ID:F7vo8X3S
>>756 >>757

だって、当時はまだOVAなんて高価で、金ためてようやく買ったのに、
1回見ただけで怒りのあまりとっとと処分した作品だったよ(涙

まあ、映画版とアレ(OVA)を比べるのは失礼ってモンだ(W

759 :風の谷の名無しさん:04/05/09 01:17 ID:CcJyqnxx
うーん、難しいこと抜きで素直に楽しめたよ〜。
FF7やったときに近い感動をまた味わえるなんて新鮮でうれしかった。
明後日もぅいっかい見てくる。

760 :風の谷の名無しさん:04/05/09 02:19 ID:21lL2F6i
先日見に行ってきた。正直際物を期待(wしてたんだが思ったよりはまともだった。

3DCGは確かに今後の表現の可能性を提示してたと思うが脚本や演出が
2Dアニメそのままだと思った。
細かい表情を表せないのに顔のアップが多いのは正直辛い。
同じ話でもアニメーター入魂の作画だったらもうちょっと入れ込めたかも。

とにかくドシリアスで余裕がなく息苦しく感じた。緩急がうまくついてないというか。
エンターテイメント映画として笑いを誘うシーンがほとんどないってのは
余裕がなく独り善がりに陥っている証拠だと思う。
「キャシャーン」も笑うシーンがなかったから特に気になった。

脚本さえもう少し練れてたらもっといい作品になってたのに。次回に期待。


761 :風の谷の名無しさん:04/05/09 02:19 ID:p6b3AJfq
>751
>実際、キャシャーンは作品としてそれなりに良かったし

何言ってもこれで台無しだなあ


762 :風の谷の名無しさん:04/05/09 03:12 ID:x7tJMx7A
観客動員数とか興行成績とかはまだ発表してないの?

763 :風の谷の名無しさん:04/05/09 03:26 ID:/mn24wC+
>>757
キャシャーンは正統派の映画人から見たら一過言あるタイプの映画だよ。
批評関連はプロデューサーがきちんと根回しをしなかったのか
まともな批評と言うよりは悪意のあるモノも散見されたね。

>>761
せめて>>750で俺が語ったことぐらいは書いてくれないとな。
それじゃ『林檎はアニオタ向けクソアニメ』って一言で済ます連中と同レベルだぜ。

ここは批評派がこの手の発言をすると速攻で釣り煽り混ぜっ返しの突っ込みが入るのに
肯定派のこの手の発言には寛容だよなあ。

764 :風の谷の名無しさん:04/05/09 03:28 ID:NouQ9IW/
まぜてもらっていい?
今日見てきました。
面白かったですよ。
原作知りません。
キャラCGは確かにエロゲーを連想しました。
シャワーシーンの1回ぐらいはあると思ってました。
全部見終わった後は「インポ戦争」なんて言葉が浮かびました。
「ジジイ!お前等がインポだからって他人までインポにすんな」とも思いました。
主役の性格はサワヤカに感じました。

765 :風の谷の名無しさん:04/05/09 03:29 ID:zyeUiXxT
これ面白いの?

766 :風の谷の名無しさん:04/05/09 03:31 ID:NouQ9IW/
面白かったですよ。

767 :風の谷の名無しさん:04/05/09 03:49 ID:2uQh79DC
何でナージャの孤児院のスレが立っているの?

768 :風の谷の名無しさん:04/05/09 04:21 ID:RB+FDM2s
何ででしょうね。

769 :風の谷の名無しさん:04/05/09 05:00 ID:1SWhHWOv
>>765
この板の住人なら楽しめる。

770 :風の谷の名無しさん:04/05/09 05:01 ID:4Wcxzcus
なんでキャシャーンなんかやっちゃったの?

771 :風の谷の名無しさん:04/05/09 05:03 ID:h05zy/54
>>770
これよりは遥かに集客できてるし劇場主も満足してるから別にいいと思うよ

772 :風の谷の名無しさん:04/05/09 06:56 ID:Nv+tR67I
なんか立て続けに表情の話が出てるが
かなり表情はLv高かったよな?俺は正直モーションよりそっちを褒めたいのだが

773 :風の谷の名無しさん:04/05/09 07:00 ID:h05zy/54
>>772
技術的にはたいしたものではあるけど使い方は上手くないよ。
冷静に見て無駄に作りこみすぎ。表情だけじゃ無くてモーションも背景もね。
情報量の整理が出来てないから
何が主題なのかどこを見せようとしてるのかが希薄になってる。


774 :風の谷の名無しさん:04/05/09 07:25 ID:RB+FDM2s
俺は全く逆の印象だったな。
技術的にはトゥーンもモーキャプも既存のものだが、今までの国産CGに比べて
かなりの底上げをしている。


775 :風の谷の名無しさん:04/05/09 07:34 ID:h05zy/54
まあ要するに下品な厚化粧はヤメレって事だ

776 :風の谷の名無しさん:04/05/09 09:28 ID:7TXyyCwD
「戦いが終わったら母になりたい」
というコピーの意味は

生殖機能が失われなくてヨカターヨ・゚・(ノД`)・゚・ という意味でええの?

777 :風の谷の名無しさん:04/05/09 09:33 ID:BJKedaN7
>>762
御前さんが求める内容のレスではないかもしれないが、よくオリコンやぴあや
一般の新聞や雑誌等で見掛ける全国映画ランキングでは公開1週で7位、
それ以降は圏外(11位以下)となっている。

むしろ映画(劇場公開作品)の観客動員数とか興行成績等に関する質問や相談なら
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1083681267/l50
素直に↑のスレに投稿したほうが遥かに有益な回答が得られると思うのだが如何だろうか?

つーか皆何気に>>720を無視しているようだが、俺は今迄2ちゃんのあちこちの板で色々な
士郎正宗関連スレを見てきたが、実際に士郎正宗に会って話をしたなんてこと逝う奴を
初めて見たぞ。

という訳で>>720、詳細キボン。

778 :風の谷の名無しさん:04/05/09 09:46 ID:p6b3AJfq
>763
>キャシャーンは正統派の映画人から見たら一過言あるタイプの映画だよ。

冗談はやめなさいな
あんまこのスレでキャシャーンの話をしてもしょうがないが

キャシャーンは一部の映像に見るべきところはあるが、一つの映画作品として成立
してないのがなによりダメなのさ。こういう言い方や>751のような言い方が通ると思ったら
それ自体脳味噌がイカレてるぞ。「誉めるところが一応ある」ってのは「作品としてそれ
なりによい」とか「正統派の映画人から見たら一家言ある」とは違う


779 :風の谷の名無しさん:04/05/09 10:05 ID:h05zy/54
しかしキャシャーンは商業的に完全に成功している。
十分な宣伝もしてそれに見合うだけ客が入ってる。
たとえ中身が2時間20分拘束される静止画スライドショーつきラジオドラマだったとしても。

映画としての評価はここのが正鵠を射ていよう。これ以上でもこれ以下でもあるまい。
http://www.eiga.com/review/casshern.shtml

│俳優と背景は融けあって見事な一枚絵となる。演技などないし、そもそも俳優は
│動きもしない。ひたすらキラキラ輝く画面の中で朗々とセリフを読みあげるだけ
│なのである。何よりも驚くべきは、この絢爛豪華なCG装飾が何ひとつ説話上の
│機能を果たしていないということだ。つまり画面は豪奢に輝いているが、
│その目の御馳走(あるいは映像の暴力)にはなんの意味もないのである。

│東鉄也ことキャシャーンは母を取り戻すためにブライと戦う。
│世界のためでもキャシャーンがやらなければならないからでもなく。

780 :風の谷の名無しさん:04/05/09 10:07 ID:d3ggTdMs
>>723

知合いの映画関係者の話だと、この規模の公開では成功しているといえるらしい
都心ではヒットしてるらしいし、続映もけっこうあるらしい(どこで?もう一回観たい)
ま、どちらにしても大ヒットではないね

781 :風の谷の名無しさん:04/05/09 10:08 ID:M+o3BTkx
キャシャーンスレに帰れクマー!!!

          〈〈〈〈 ヽ    
          〈⊃  }        ∩___∩
   ∩___∩  |   |        | ノ --‐'  、_\
   | ノ      ヽ !   !   、   / ,_;:;:;ノ、  ● |
  /  ●   ● |  /   ,,・_  |    ( _●_)  ミ
  |    ( _●_)  ミ/ , ’,∴ ・  ¨彡、   |∪|   ミ  >>779
 彡、   |∪|  /  、・∵ ’   /     ヽノ ̄ヽ
/ __  ヽノ /         /       /\ 〉
(___)   /          /        /

782 :風の谷の名無しさん:04/05/09 10:41 ID:3RwHQPKU
みたよ。まったく期待してなかったが思ってたよりもかなり良かった。これは一度見てみるべき。
今まで日本で作ったフル3Dには裏切られ続けてきたからね。この映画の
欠点は食わず嫌いされる事だと思うな。食わず嫌いしてる人はだまされたと
思って見てみるといいぞ。
ただ、ヒトミはちょっとね・・・。ヒトミだけ従来どうりのヒドイ3Dの欠点が
目に付いてちょっとね。マネキンから脱しきれなかった感じだな

783 :風の谷の名無しさん:04/05/09 10:44 ID:UHhDj7hN
>>781
同意。


784 :風の谷の名無しさん:04/05/09 11:17 ID:5uRUZkg0
バイオロイドはわざとアニメっぽく作ってるんじゃないの?

785 :風の谷の名無しさん:04/05/09 11:25 ID:P0RDoZUj
擁護厨必死だなw

786 :風の谷の名無しさん:04/05/09 11:32 ID:ULsNpFzJ
これ興業的にはどうだったの?
ランキングキボン

787 :風の谷の名無しさん:04/05/09 11:34 ID:h05zy/54
>>786
>>777

788 :風の谷の名無しさん:04/05/09 13:22 ID:Nv+tR67I
・通常よりも作成予算が少ない
・公開劇場が少ない
・初登場7位、翌週から圏外

興行収入を予想するにあたって加味するべきポイント。
多分元は取れてる。

789 :750,751:04/05/09 13:23 ID:/mn24wC+
 >>778
>キャシャーンは正統派の映画人から見たら一過言あるタイプの映画だよ。
これは冗談でもなんでもない、大まじめな意見さ。

相変わらず>>750での俺の両作品の評価をカチ無視した意見をありがとう。
君の言う
>キャシャーンは一部の映像に見るべきところはあるが、一つの映画作品として成立
>してないのがなによりダメなのさ。
>「誉めるところが一応ある」ってのは「作品としてそれ
>なりによい」とか(中略)とは違う
ってのは、俺らの廻りではほぼそのまま林檎への評価なんだよな。実に面白い。
ま、君と俺では映画作品の定義がかなり違うような気がするがね。

>こういう言い方や>751のような言い方が通ると思ったら それ自体脳味噌がイカレてるぞ。
もう少しきちんと説明してくれないかな。[こういう言い方]が何処を指してるか分かりにくいし
君が>>751主張の何処を指して、イカレた言い回しだと言ってるのか判りづらい。
ちなみに君は
>「誉めるところが一応ある」ってのは「作品としてそれ
>なりによい」とか「正統派の映画人から見たら一家言ある」とは違う
と書いてるが俺は【「誉めるところが一応ある」から「作品として
それなりによい」「正統派の映画人から見たら一家言ある」】なんて
言った覚え無いぜ。それは君のご都合脳内解釈だ。

790 :風の谷の名無しさん:04/05/09 13:34 ID:Nv+tR67I
いい加減うぜぇから消えろ。
お前の長文なんぞ誰も読みたくねーんだよ。
日記はメモ帳にでも書け。

791 :風の谷の名無しさん:04/05/09 13:42 ID:h05zy/54
いやスーパーのチラシの裏で十分

792 :風の谷の名無しさん:04/05/09 13:43 ID:MICM4QOO
あのー
ここ
アップルスレ・・・

793 :風の谷の名無しさん:04/05/09 13:49 ID:BdouurXd
中古車買うならアップル

794 :風の谷の名無しさん:04/05/09 14:09 ID:Y0pZE3ur
だいたい、一過言ってなんよ?
一家言の間違いだっとしても、言葉の使い方間違ってるし・・・
アホ丸出しだよな

795 :風の谷の名無しさん:04/05/09 14:13 ID:pI7CugiN
キャシャーンに絡めてアップルの映画の話、とかならまだしも
>>789なんて単に相手の言質にからんでるだけだしなあ。子供か?

goo国語辞典より
いっか-げん 3 【一家言】
〔史記(太史公自序)〕
(1)その人独特の主張や論説。
(2)一つの見識をもった意見。
「教育については―をもっている」

796 :風の谷の名無しさん:04/05/09 14:39 ID:y2irfRAY
慣用句として「言質に絡む」って使い方、初めて見た。
「言質を取る」なら分かるが・・・


797 :風の谷の名無しさん:04/05/09 15:16 ID:M+o3BTkx
キャシャーンスレに帰れクマー!!!

          〈〈〈〈 ヽ    
          〈⊃  }        ∩___∩
   ∩___∩  |   |        | ノ --‐'  、_\
   | ノ      ヽ !   !   、   / ,_;:;:;ノ、  ● |
  /  ●   ● |  /   ,,・_  |    ( _●_)  ミ
  |    ( _●_)  ミ/ , ’,∴ ・  ¨彡、   |∪|   ミ  >>789
 彡、   |∪|  /  、・∵ ’   /     ヽノ ̄ヽ
/ __  ヽノ /         /       /\ 〉
(___)   /          /        /


798 :風の谷の名無しさん:04/05/09 15:23 ID:MICM4QOO
>>781.797
がイイ事言った

799 :風の谷の名無しさん:04/05/09 15:25 ID:BdouurXd
戦いが終わったらパパになりたい

800 :750,751:04/05/09 15:26 ID:/mn24wC+
>>790
NGに登録しとけ。

>>792 >>795
悪いね、最終的にはアップルの話になるんだけど
それ以前にコンセンサスをとっておかなきゃいけない部分があるんでさ。
きちんと読めば言葉尻に絡んでるんじゃなくて、不明瞭な部分の説明を求めている事と
解釈の間違いを指摘してるだけってのは判るはずだが
まー、正直当事者以外は読む気おきないよね。

>>794
字面はともかく使い方は間違ってないと思うが?
あと文字のケアレスミスを指摘するなら、まず自分のミスをなくそうな。

801 :風の谷の名無しさん:04/05/09 15:38 ID:5uRUZkg0
正統派の映画人キターw

802 :風の谷の名無しさん:04/05/09 15:42 ID:FO1yZER4
>最終的にはアップルの話
いいからそれだけを話せ。

803 :風の谷の名無しさん:04/05/09 15:49 ID:p6b3AJfq
やれやれ無視しようかとも思ったが無視したら無視したで長文書きまくりそうだな

>789
>[こういう言い方]が何処を指してるか

>>778で引用した部分だよ

>〜なんて言った覚え無いぜ。

お前が言ったとは書いてないが?
大勢の意見としてはキャシャーンはせいぜい「誉めるところが一応ある」って程度の
もんで、もしそれを「作品としてそれなりによい」とか誤解してるなら違うぞって念を
押してるんだよ。

だいたい>>750でアップルシードとキャシャーンの比較でキャシャーンに軍配のあがる
根拠になってないぞ。どっちも欠点指摘してるだけだからな。

804 :風の谷の名無しさん:04/05/09 15:50 ID:Nv+tR67I
NGワードとかそういう問題じゃねーよ。
お前の頭の良さや崇高さを語りたいだけなら別のスレ、もしくはそれこそ広告の裏でやってくれ。
お前のような最初から人を見下したかのような見方をしている生き物は見ていて気分悪い。
最初から話合う気ゼロだろ?お前はAPPLE SEEDを貶して、さらにはそれをマンセーしている人間を
貶して、悦に浸りたいだけだろ。
自作板やその他の板でのさばっている「録音※」とかいう生き物みたいだ。

※詳しくはgoogleで「◆Rb.XJ8VXow」を検索するべし。

805 :風の谷の名無しさん:04/05/09 15:53 ID:CcJyqnxx
APPLE SEED マンセー!!

806 :風の谷の名無しさん:04/05/09 15:57 ID:h05zy/54
おやおや荒れてるねえ

807 :750,751:04/05/09 16:22 ID:/mn24wC+
>>803
>大勢の意見としてはキャシャーンはせいぜい「誉めるところが一応ある」って程度の
>もんで、もしそれを「作品としてそれなりによい」とか誤解してるなら違うぞって念を

ok、その部分で君の言いたい事はよく判った。
その懸念は無用だよ。
しかし、まさにそれは俺らから一部の林檎信者に送りたいアップルシードに対する解釈だよ。
ディテールの意味は違うだろうけど字面はそのまんまだ。
林檎と華奢に対する評価が鏡映しで実に面白い。

>だいたい>>750でアップルシードとキャシャーンの比較でキャシャーンに軍配のあがる
>根拠になってないぞ。どっちも欠点指摘してるだけだからな。
750をきちんと読めよ。俺が華奢を支持する根拠が書いてあるだろ。

808 :750,751:04/05/09 16:23 ID:/mn24wC+
それから作品の評価はあくまで個人レベルのものさ、誤解の無いように一応俺の華奢の評価を書いておくよ
「映画としては荒削りで問題も多いが、それ以上に映像作品として十分に評価できる。
 娯楽作品としてみれば十分な出来だし初監督作品でこれだけのモノを作れる人はそういない」

>大勢の意見としてはキャシャーンはせいぜい「誉めるところが一応ある」って程度のもんで、
それはどうかな。
(この論法は林檎に当てはめると『一般論を盾に林檎を貶めるな』と五月蝿い信者が一人いるんだよな)


まあこの話はこのくらいにしておこう。

809 :風の谷の名無しさん:04/05/09 16:36 ID:7TAfrlXR
何か勘違いした発言してる奴がいるな・・・

書いてる内容に反論されてると言うより、
むしろ、書き方がムカツクって言われてるのに気が付かないのか?

810 :風の谷の名無しさん:04/05/09 16:37 ID:5uRUZkg0
まだキャシャーンのこと言ってるよこのシト・・・

811 :風の谷の名無しさん:04/05/09 16:39 ID:p6b3AJfq
>>808
>それから作品の評価はあくまで個人レベルのものさ

「正統派の映画人から見たら一家言ある」ってのは個人の感想とか言うレベルを
あっさり越えてるぞ。寝ぼけるな


812 :風の谷の名無しさん:04/05/09 16:41 ID:/mn24wC+
>>809
基本的にID:p6b3AJfqと話してただけだから。

>>810
だから、この話はこのくらいにしておこうって書いたじゃん。

813 :風の谷の名無しさん:04/05/09 16:46 ID:/mn24wC+
>>811
そこそこ、そこんとこ誤解されてると思うんだが。

「正統派の映画人から見たら一家言ある」ってのは
『批評家を含めた映画を多く見る人から見たら、華奢は文句の一つも言いたくなるタイプの映画だと思う』
って意味だったんだがどうよ?

814 :風の谷の名無しさん:04/05/09 16:50 ID:7TAfrlXR
>>812
・・・本当にムカツク

一々返事を書く上に、見下してる様な書き方、ワザとなのか?

815 :風の谷の名無しさん:04/05/09 16:54 ID:p6b3AJfq
>>813
一家言の使い方がおかしい。
「正統派」と言う必要がどこにもない。

ていうかお前その言い訳はいくらなんでもアホだと思わんのか?
そんなID:/mn24wC+語がわかるのはID:/mn24wC+だけだ

816 :風の谷の名無しさん:04/05/09 16:58 ID:/mn24wC+
>>814
ID:Nv+tR67Iならともかく
何で君がムカつくのかよく判らないな。

必要なことに答えているだけなんだが。

817 :風の谷の名無しさん:04/05/09 17:04 ID:j4yc3Vte
ここまで書いて林檎のこと書いた部分は
>初のフル3Dトゥーンレンダリング映画としては映画史上に
残るかもしれない
>作品そのものが評価されてるわけじゃない。
だけなんだよな。
自分の意見といえる物でもないし。
後の長文にも必要なコンセンサスについて書かれたものなんて見当たらない。


というわけで/mn24wC+はさっさとキャシャーンスレに帰れ。

818 :風の谷の名無しさん:04/05/09 17:05 ID:/mn24wC+
>>815
> ていうかお前その言い訳はいくらなんでもアホだと思わんのか?
言い訳でも何でもなくて素なんだが。

>「正統派」と言う必要がどこにもない。
そうか?「正当派」は一般的である事を強調する為に必要だと思うが。

>一家言の使い方がおかしい。
確かに一家言の使い方が微妙かもとは思ったな
ただ>>813で書いたことは事実だ。
だから最初、君の>>778の発言を理解出来なかったんだと思う。

819 :風の谷の名無しさん:04/05/09 17:08 ID:p6b3AJfq
ダメだこりゃ。そもそも素で日本語があやしいヤツだということか。

これ以後はもうID:/mn24wC+へレスせんよ。

820 :風の谷の名無しさん:04/05/09 17:11 ID:/mn24wC+
>>817
>自分の意見といえる物でもないし。
どういう文章なら自分の意見と認定してもらえるんだい?
参考までに君の『自分の意見』を聞かせてくれないか。

>後の長文にも必要なコンセンサスについて書かれたものなんて見当たらない。
さっきからID:p6b3AJfqと調整してる。

821 :風の谷の名無しさん:04/05/09 17:16 ID:7TAfrlXR
>>819
その方が良いな、相手の事を馬鹿にしてるか
それともその事に気が付かない馬鹿か、どちらにしても議論しても不快なだけだ。

822 :風の谷の名無しさん:04/05/09 17:17 ID:/mn24wC+
>>819
おいおい一家言の使い方はそんなに間違ってないだろ。
君は「正当派」が必要ない理由もきちんと述べてない。

goo国語辞典より
いっか-げん 3 【一家言】
〔史記(太史公自序)〕
(1)その人独特の主張や論説。
(2)一つの見識をもった意見。
「教育については―をもっている」



まあ言葉のディティールのすり合わせばかりになっちまって
本題がどころじゃなくなったから別にいいけど。

823 :風の谷の名無しさん:04/05/09 17:19 ID:5uRUZkg0
うわ
まだやってる・・・

824 :風の谷の名無しさん:04/05/09 17:19 ID:/mn24wC+
>>821
馬鹿にされてると思うのは
君が自意識過剰だからだよ。

825 :風の谷の名無しさん:04/05/09 17:22 ID:/mn24wC+
>>823
なんで君は俺が『終了』という意味の発言をした時だけ
そういう突っ込みをするんだ?
そんなに続けてほしいのか?

826 :風の谷の名無しさん:04/05/09 17:24 ID:UKFe2bUC
>>820
感想の一つ。
ブリとデュナンの関係が原作ではブリがサイボーグであろうとそんなことは関係なく、
二人の結びつきが強く、作品の勢いの一部になってた気がする。
そういうことが当たり前の未来ってのもイメージすると楽しかったし。

でも映画版だとその部分にコンプレックスを持っちゃう話でテンション下がって残念でした。


あんたのは作品の位置付けを勝手に捏造してるだけじゃん。

827 :風の谷の名無しさん:04/05/09 17:33 ID:7TAfrlXR
>>826
その辺は短い時間で話を盛り上げる為に、
主人公の葛藤を描くと言う古典的な手法を使ったんだと思うが
これはある意味仕方ない事だと思う、あれはあれで楽しむ余裕が無いと(w

それから、なにを言っても見下した反応が返って来るだけで
同意や謝罪など絶対にしないから何も言わない方がイイよ。

828 :風の谷の名無しさん:04/05/09 17:41 ID:Nv+tR67I
627 :Socket774 [sage] :04/05/09 17:30 ID:o6LRKaiA
録音テープ、略して録音(同じ事を繰り返すことからついた。コテトリップ:◆Rb.XJ8VXow)にご注意
◆Rb.XJ8VXowでググって見ましょう。

このスレは録音が立てたスレの継続スレですが、彼は Pentium4、Windows、と自分が「信仰する製品」を
頼まれもしないのに擁護/マンセーし、ライバル製品を攻撃するため、マンセースレ/攻撃スレを乱立し、
これに24時間(20:00頃〜朝7:00頃が多い)張り付き自作自演を繰り返すことで有名で
主にAMD製CPU叩きとNOD32アンチウイルス叩きに異様に執着します。
セキュ板、自作PC、PC一般、DTV板、情報システム板、まれにプログラマ板などに出没します。
4月半ばに自作板での事件(http://z-temp.hp.infoseek.co.jp/2ch/Prescott699-.html)以来コテを
名乗ることをやめてますが論調は全くいっしょであり見分けることがある程度可能です。

特徴
・他人の(自分が理解してない)文章を自分が考えた文章として書き込む。
・同じ持論を執拗に言い続ける。煽りのパターンが同じでワンパターン。
・短時間に、ある意見に同調したレスを続けて書きこむので、いる、いない、自演がわかりやすい。
・間違いを指摘されると「判るかどうかわざと書いたんだよ」と言うorなかったとしてシカト。厚顔。
・しかし敵の間違いはどんなに些細でも執拗に繰り返し攻撃。コピペ。忘れない。粘着質。
・コテを名乗るときは一見、論理風の文調で理系を演じるが、実は論理的思考は苦手で素地は幼稚。
・なので自分の攻撃が破綻すると自演で全く違う話や、振り出しに戻して、自演で自レスマンセー。
・聞きかじりの知識+妄想で話をするため、ソースがあやふや。
・他人のプログラムを自分の書いたプログラムのように装う。
・馬鹿なAMD派を装うのが得意。
・どういうわけか偉そう。

録音について詳細
http://pc4.2ch.net/test/read.cgi/pc/1078586975/

このレスをお守りとして一定間隔で、録音を駆除したいスレに貼り付けてください(効き目がないこともあります)

829 :風の谷の名無しさん:04/05/09 17:42 ID:h05zy/54
ここで馬鹿共が罵りあって貴重な休日を無駄にしているまさにその間に
漏れはピクミン2をクリアしたわけです。えっへん。

830 :風の谷の名無しさん:04/05/09 18:00 ID:/mn24wC+
>>826
そうやって素直な感想を書ける映画だったら本当に良かったんだけどな。
二人の関係に関してはそれに近い感想をもったけど、それ以上に人間描写に関する粗と
安易な演出ばかりが目立って、それどころじゃなかったよ。
例えば千と千尋なんかだと林檎種に違和感は感じずに普通に楽しめるんだけどな。

捏造ってのはひどいな
作品の位置づけに関する個人的見解、つまり俺の意見さ。


>>827
だから自意識過剰だって
だいたい自分の意に添わない事に同意出来るわけがないし
君のように謝罪されて当然と思われても困る。

831 :風の谷の名無しさん:04/05/09 18:01 ID:/mn24wC+
× 例えば千と千尋なんかだと林檎種に違和感は感じずに普通に楽しめるんだけどな。
○ 例えば千と千尋なんかだと林檎種に感じたような違和感は感じずに普通に楽しめるんだけどな。

832 :風の谷の名無しさん:04/05/09 18:07 ID:M+o3BTkx
粘着キモ

833 :風の谷の名無しさん:04/05/09 18:23 ID:y59yocYL
訂正の仕方とか録音そっくり・・・

834 :風の谷の名無しさん:04/05/09 18:27 ID:mgaBxVx1
なんだ、なんだ。
録音先生!こんなとこにいたのかあ。
先生って、少年愛者なんですよねえ。
きもいからしんでくださーい。

835 :風の谷の名無しさん:04/05/09 18:30 ID:h05zy/54
士郎の大っ嫌いないわゆる限定主義者って奴だな

836 :風の谷の名無しさん:04/05/09 19:09 ID:PPvXWiUM
ヒトミの画像キボヌ

837 :風の谷の名無しさん:04/05/09 20:01 ID:sYyE4e1H
>>836
ほらよ
http://www.illusion.jp/index2.html

838 :風の谷の名無しさん:04/05/09 20:20 ID:PPvXWiUM
>>837
見当たらん・・・

839 :風の谷の名無しさん:04/05/09 20:39 ID:A8iq9sIk
(;´Д`)

840 :風の谷の名無しさん:04/05/09 20:46 ID:J6r3EyTV
>>829
ピクミソかわいいよねー。

841 :風の谷の名無しさん:04/05/09 21:00 ID:pI7CugiN
>>827
うーん、でもブリとデュナンの関係を変えたことで、違和感のほうが大きく
なっちゃってる気がしました。それによって得られる主人公の葛藤も、全然
たいしたこと無かった気がするし。デュナンの逡巡は他にもバイオロイドを
どう思うか、というところにも存在するので、やはり一本に絞ったほうが
よかったんじゃないかなあー。

842 :風の谷の名無しさん:04/05/09 21:18 ID:DlOIMi5f
さて、これで公開早々DVD発売までネタがなくなってしまった訳だが。

843 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :04/05/09 22:15 ID:f94RMz8B
・今見てきたが、初回の悪印象はおおかた無くなって、90点以上と感じました。
自分は原作を数百回読んで、原作には細かい部分含めかなり詳しいつもりです。
そういったマインドセットや性格の偏狭さも有り、初回だと違和感から悪感情が強く
なり、理屈で考えるのも否定的になったのわけで。
エルビス計画でバイオロイド化してほしいな>漏れ

・映画館の予告がすげえウザい。チケットの番号順に入らなきゃならないので。
今回は予告の時間を計ったけど、ちょうど20分も有った。今回は音漏れしないヘッ
ドホンとMP3プレイヤーで予告をシカトしたので最初から気分良く見えた。

・二回とも池袋で見たが、今回はスクリーンが小さい方になっていたが、
こっちだと暗いシーンがずっと良く見えた。全体的にも画質はベターだった。
あと音も今回の方が良かった。神経に触る感じがなくなって音質も良かったし。
(前から、大スクリーンでデキが良い館のほうがオトが気に障る傾向を感じていた)

844 :風の谷の名無しさん:04/05/09 22:19 ID:5uRUZkg0
>>843
映画の中のデュナンは設定上人間でしたか?それともバイオロイドでしたか?

845 :風の谷の名無しさん:04/05/09 22:24 ID:h05zy/54
映画館で予告見ないって頭おかしいんじゃないのこいつ

846 :風の谷の名無しさん:04/05/09 22:30 ID:MSoQ43bb
ちゅーか、映画の評価とは何の関係もないだろ。

847 :風の谷の名無しさん:04/05/09 22:40 ID:9OOti6PI
きっと周りの人は、かすかに漏れてくる音楽に
不愉快な思いをしたことだろうよ。

848 :風の谷の名無しさん:04/05/10 00:41 ID:AEz+IME5
>>844 にんげんだよ

849 :風の谷の名無しさん:04/05/10 01:16 ID:FIBdfXCP
映画館で映画を見るとき、その楽しさには予告を見ることも入ってるんだが
たまーに予告が無くていきなり始まったりすると何か損したような気になるぞ

850 :風の谷の名無しさん:04/05/10 01:20 ID:vcSq0oEq
映画予告はいいが、時々、映画と関係ないレストランとかののCMが出るとき、
うざったく思うな。

851 :風の谷の名無しさん:04/05/10 01:24 ID:BepZn8YF
しょーもない邦画の予告が延々流れると萎える。

852 :風の谷の名無しさん:04/05/10 02:35 ID:/vXBdE9s
取りあえずキューティーハニーウザイ

853 :風の谷の名無しさん:04/05/10 02:35 ID:VbLNi1o9
>>849
うそーん、「サウナ、レインボー!」とか古いCM見てると楽しくなっちゃうんですが。

でもオレも予告は楽しみなほう。今回だとサンダーバードの予告でワロタ。

854 :風の谷の名無しさん:04/05/10 02:35 ID:VbLNi1o9
ごめん>>850でした。

855 :風の谷の名無しさん:04/05/10 03:30 ID:DAIzxOLp
あぽーしーど最高!
ちゃんと儲かってるのかな?
こんだけおもしろいの作ったんだからそれなりに儲かってもらわないと、
今後につながらないからね。
作ったヒトおつかれさん!
クドーもかっこよかったね!

856 :風の谷の名無しさん:04/05/10 09:07 ID:Z9zyE+gL
>>855
興収も出ないうちから続編製作が決まってなかったっけ?

俺の観た館では、予告にハニーと世界の中心をやってた。
世界の中心が狂ったようにリフレインしてたのに、皆がワロテタ。

857 :風の谷の名無しさん:04/05/10 09:28 ID:5k8bCMZC
サウナレインボーは基本だろ。
新宿で映画見るときはアレが無いとお話にならない。

858 :風の谷の名無しさん:04/05/10 14:03 ID:S9oPYyOZ
原作未読者にはシロマサ用語・台詞そのままは難解
多少意味は違っても判り易く改変すべき

デュナンと脇役達との(日常的な)絡みが絵的に
不足している為、観客側が感情移入しにくい
(ヒトミ、義経、クドーなど)

859 :風の谷の名無しさん:04/05/10 15:02 ID:kvY0DFVc
他はともかくダミュソスの説明はいらんと思ったな。
最初の飛行機とヒトミの車とギュゲスの飛行ユニットに
同じ青いライン入れてそれが発光すると機体が浮くようにすれば
見てる方はどう言う理屈かは分らなくても
「あれが付いてる機械は空飛べるんだ」って納得できたんじゃないだろか。

それで浮いた分の尺で一般市民レベルの話見せてれば
もっと評価されてたように思う。

860 :855:04/05/10 16:48 ID:DAIzxOLp
>>856
まじで!?
そりゃ楽しみだ。

しかし、何で人気ないっぽいんだろ・・・

861 :風の谷の名無しさん:04/05/10 17:35 ID:2eV7Ttjl
>>859
禿げ上がるほど同意した上で漏前が演出していたら2も見に行く

862 :風の谷の名無しさん:04/05/10 17:48 ID:9UCnaX42
>>860
>しかし、何で人気ないっぽいんだろ・・・

そりゃー世の中の俗人共には
この映画の面白さが理解できないからさ。
海外で評価されれば国内の連中もきっと手の平返すよ。

863 :風の谷の名無しさん:04/05/10 18:02 ID:nBo9nmIh
これを見に行った漏れは俗人じゃなかったノカー

864 :855:04/05/10 18:28 ID:DAIzxOLp
>>862
それだ!
この作品のおもしろさが分からないからなんだ!
自分の頭で考えない愚民どもが増えたせいなんだ!
ときに突出した才能や作品は評価されにくい・・・
そう、アインシュタインやガリレオ・ガリレイのように!

 ・・・ってなことはないかw

865 :風の谷の名無しさん:04/05/10 18:40 ID:S9oPYyOZ

説明は簡潔を、描写は複雑を極め、ゴラクは最もゴラクらしく


866 :風の谷の名無しさん:04/05/10 18:42 ID:2eV7Ttjl
>>859
ごめん ここの人たちに君がアンチに写ったとしたら漏れのせいだ
自意識過剰かもしれんが先に謝る。

あの街を車で走って俯瞰から目で見せるんじゃなくて、
あの公園の「しあわせそー」な人をきちんと描いて
街と住人と主人公の関係性を見せるだけで違ったと思う。
それこそ主人公と母親の伏線すら貼れた重要なシーンだったと思ったよ。

867 :風の谷の名無しさん:04/05/10 18:53 ID:f5i987J7
>>862
そんな意見いえるなんて凄いな。
世間一般を俗人扱いなんて傲慢さはヤバイと思わないの?

868 :風の谷の名無しさん:04/05/10 19:45 ID:jGxuGD56
いや、>>862は正しいと思うぞ。
世の中は>>867の思ってる以上に馬鹿が沢山いる。

869 :風の谷の名無しさん:04/05/10 19:54 ID:ss4pQncp
ここでそんなこと力説しても虚しい。

870 :風の谷の名無しさん:04/05/10 19:59 ID:5k8bCMZC
>>868
青い、青いねー君

871 :風の谷の名無しさん:04/05/10 20:00 ID:sggS1cJ8
2005年夏 アップルシード2公開予定だってでもまだ企画段階
監督 : 荒牧伸志 / 原作 : 士郎正宗 / 製作 : ミコット・エンド・バサラ

872 :風の谷の名無しさん:04/05/10 20:24 ID:cYX2lmNk
監督 : 真下浩一

873 :風の谷の名無しさん:04/05/10 22:19 ID:GSPlwBJ7
 音楽目当てで見てきました。でも私が見た映画館は音悪かった。
話はつまんないけど、アクションシーンが凄い。オリュンポスがキレイ!
で、教えて欲しい事があるのですが・・・。
ブリがロッカールームで帰り支度して、カバン持って帰ってたけど、あの中には何が
入っているのか?ロボットなんだから体のどっかに収納できるようにすれば・・・
 
デュナンがアテナに林檎種を渡すとき、「デュナン・(略)任務完了しました。」と
敬礼するが、チームで働いてたのにおかしいのではないか?クドーが可哀想。

アテナを見てウテナを思い出しましたが、関係ないんですよね?
 

874 :風の谷の名無しさん:04/05/10 22:22 ID:v7+f/+01
ロボットとサイボーグは違う!

875 :風の谷の名無しさん:04/05/10 22:22 ID:jGxuGD56
たしかにオリュンポスは綺麗だよなー。
理想郷だな

876 :風の谷の名無しさん:04/05/10 22:28 ID:d/aUgbf5
>>873
ブリアレオスはロボットではない。
サイボーグ(一部を機械化した人間)
ブリアレオスには、性器も内蔵もある。
特に胴体はかなりの部分生身と思っても良い

> デュナンがアテナに林檎種を渡すとき、「デュナン・(略)任務完了しました。」と
> 敬礼するが、チームで働いてたのにおかしいのではないか?クドーが可哀想。

別におかしいとは思わないが・・・

877 :風の谷の名無しさん:04/05/10 23:00 ID:FFoGEU/A
NHK11:00〜11:45 英語でしゃべらナイト

今夜は「日本がカッコいい!?」
映画が、アニメが、サムライが・・・日本の文化はなぜこんなに世界に受けるのか?
ハリウッド映画でのサムライブーム、国際的に人気の日本アニメ。今、世界では日本のイメージが「カッコいい」に変わりつつあると言われています。

日本は世界からどう見られてきたのか?なぜ日本が今受けるのか?その秘密を山田五郎さんと美術評論家の伊東順二さんをゲストに迎えて探ります。
中でも、今ホットなのは日本のアニメ。その質の高さとオリジナリティは、世界が注目しています。
「千と千尋の神隠し」は英語版になると、どのようになるのか。世界公開が決まった「アップル・シード」の製作秘話とは?日本のアニメの話題も満載。

さらに大の日本サブカルチャー愛好家でもある奇才・ティム・バートンが来日。パックンが夜の遊園地を舞台にインタビューに挑戦。日本文化の魅力をたっぷり語るしゃべらナイトです。


878 :風の谷の名無しさん:04/05/10 23:27 ID:cRy1dRUw
今日見てきたんだがー

バイオロイド活性化しちまうと、そのなんだ



ヨシツネのナニも暴れん坊将軍になるんでしょうか

879 :風の谷の名無しさん:04/05/10 23:34 ID:usr00ct7
そうでつ
欲望が旺盛になるンでつ(w

880 :風の谷の名無しさん:04/05/11 00:25 ID:mgXxlvd/
>>878
ワロタw

881 :風の谷の名無しさん:04/05/11 00:28 ID:iSuyLiOZ
管理が行き届かない無計画な人口増加でオリンポスも馬犬 目 ぽ..._〆(゚▽゚*)

882 :風の谷の名無しさん:04/05/11 00:33 ID:pZRADh9U
デュナンの台詞がやけにクサイ場面が多くなかった?

でも、ああいった台詞が共感してもらいたいがために
製作されたんだろうか?

883 :風の谷の名無しさん:04/05/11 00:34 ID:hlQ9i2X3
どっちかってーとハリウッド映画のようなムダなわかりやすさのためのような気がする

884 :風の谷の名無しさん:04/05/11 00:51 ID:voNo6b0Z
>>881
それ以上の死者が世界的に出たりして。

 オリュンポスは自由入国ではなさそうだから、人間の数
は限られているし、各地の紛争で人口激減だったり。

885 :風の谷の名無しさん:04/05/11 01:08 ID:mgXxlvd/
義経「ヒトミィ〜!!」
ヒトミ「キャッ!何するの!?義経!??」

886 :風の谷の名無しさん:04/05/11 01:11 ID:ZtBxErf/
「バイオロイドはバイオロイドを殺さないわ!!」と叫ぶデュナン
しかしその根拠を劇中でしっかり描いていないから
見ているこちらは共感できず「そうなの?」と小首を傾げてしまう

「オレたちは託されたんだ」いきなり悟るブリアレオス
誰が?何で?全くのうやむやで又しても置いてけぼり

887 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :04/05/11 01:34 ID:6CfMi5tz
>>866
>あの公園の「しあわせそー」な人をきちんと描いて
>街と住人と主人公の関係性を見せるだけで違ったと思う。
激しく胴衣。ちゃんとした脚本とかだったら2.3分もでも良い。ここでホっとし
た時にドンパチが、という流れにしちゃっても良いし。
二巻の話を詰め込んだからというのは有るが。
・人間(バイオロイド)が生き生きして、ユートピアを実感させるオリュンポス、
という感じがすないのが映画の最大の問題かも。

>>873 原作4巻で「ハンドガン(拳銃)ぐらいなら体内に隠して飛行機に乗れるというか乗っ
た事がある」だかと言っていましたがそのぐらいですという事で。


888 :風の谷の名無しさん:04/05/11 06:00 ID:z9FK0G4u
http://eg.nttpub.co.jp/news/20040328_02.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040406-00000031-nks-ent
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-040406-0010.html

【映画】「アップルシード」公開前に続編決定
http://news6.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1081207149/


これ以外の続編制作決定のソースってあったっけ?

889 :風の谷の名無しさん:04/05/11 06:58 ID:gadTKzrl
こんだけありゃ十分だと思うが・・・

890 :風の谷の名無しさん:04/05/11 07:33 ID:ENg31zcP
http://www.nhk.or.jp/night/nex-20040510.htm

見逃しちゃったよウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

891 :風の谷の名無しさん:04/05/11 09:20 ID:OIGaSRrn
>>890
わざわざ録画までしたけど
大したことやってなかったから
安心しる


当初そのつもりは無かったけど
設定画が載ってたのでガイドブック買ってしまった
ヒトミが割と普通に見えて、アテナがとても綺麗ニケはもっと綺麗
もっと上手な3Dモデラに作り直して欲しいなあ

あと多脚砲台がすげえカッコイイ


892 :風の谷の名無しさん:04/05/11 11:41 ID:PccYcahl
> デュナンがアテナに林檎種を渡すとき、「デュナン・(略)任務完了しました。」と
> 敬礼するが、チームで働いてたのにおかしいのではないか?クドーが可哀想。

あそこはデュナンも相当感情が高ぶっていたはず。
「任務完了しました。」というのも、最大限に抑えた言い方だったんじゃ
ないかな。


893 :風の谷の名無しさん:04/05/11 20:01 ID:K/7FLFAM
なんかコテコテのハリウッド映画見てる気分になった<APPLESEED
まあそこそこ面白かった。娯楽映画としては上出来じゃない?

894 :風の谷の名無しさん:04/05/11 20:34 ID:WaX7zfUH
>>886
「バイオロイドはバイオロイドを殺さないわ!!」
については、話を普通に見てれば普通に理解できると思うが。

「オレたちは託されたんだ」
は、人類がじいさん達に託されたんでしょ。

895 :風の谷の名無しさん:04/05/11 20:48 ID:cLdugVOw
>>837
漏れそこの会社でバイトしてるけど
林檎種はこちらの業界ではかなり衝撃でしたよ。

896 :風の谷の名無しさん:04/05/11 21:08 ID:r8OosGoi
トゥーンでエロゲも時間の問題か

897 :風の谷の名無しさん:04/05/11 21:18 ID:fhI1aifc
もうあるような

898 :風の谷の名無しさん:04/05/11 21:50 ID:fYnueVIF
>>895
やっぱそうなんだ?
てか、衝撃って凄く良くできてるという意味でだよね…?

899 :風の谷の名無しさん:04/05/11 21:50 ID:hlQ9i2X3
>898
>837のサイト見て言ってる?

900 :風の谷の名無しさん:04/05/11 21:53 ID:iB0GREtO
ttp://batoo.at.infoseek.co.jp/攻殻機動隊もよろしく〜

901 :風の谷の名無しさん:04/05/11 21:59 ID:0xss7Qrs
>>894
確かに本編でバイオロイドは感情を抑制されてて憎しみもないってのは台詞で
説明されてたけど、それだけで「バイオロイドはバイオロイドを殺さないわ!!」
ってのは飛躍してると思う。
もっと具体的な描写があってデュナンがその場に居合わせるという場面が
あれば説得力を持つけど。



902 :風の谷の名無しさん:04/05/11 22:01 ID:fYnueVIF
>>899
いや、もちろん見てるけどさ…
なんつーの?萌え萌えとかいう人だと、837みたいのが偉いという世界もあるのかと…。


903 :風の谷の名無しさん:04/05/11 22:06 ID:EsOJdj3T
たぶん、>>899が勘違いしてると思われ

904 :風の谷の名無しさん:04/05/11 22:06 ID:NsmiEeUl
きもい
これにつきる

905 :風の谷の名無しさん:04/05/11 22:10 ID:NsmiEeUl
しっかし終了後の映画館にいやーな空気が漂ってたのが笑えた

906 :風の谷の名無しさん:04/05/11 22:12 ID:sunnU68E
元々「ヘェイヒトミちゃんだぜい」みたいな今で言う萌えキャラど真ん中なわけだし。

907 :風の谷の名無しさん:04/05/11 22:26 ID:d40qQdzp
>>896
エロゲにトゥーンなんざとっくの昔に出てますが?

908 :風の谷の名無しさん:04/05/11 23:06 ID:hlQ9i2X3
3DCGが出たのはとっくの昔だけどトゥーンレンダリングしたのが出てきたのは
昔じゃないような

909 :風の谷の名無しさん:04/05/11 23:17 ID:5BZtVh5b
「時間と金の」だろ?

910 :風の谷の名無しさん:04/05/11 23:30 ID:EsOJdj3T
>トゥーンエロ
どこかでサンプルを見た記憶があるけど、正直比べ物には・・・

911 :風の谷の名無しさん:04/05/12 00:17 ID:IBoWwwKH
日本のヲタ業界ってフィギュアという伝統があったから
二次元キャラの立体化というのは本来得意なはず。

912 :風の谷の名無しさん:04/05/12 00:29 ID:EkK2hRWu
ヲタを軽視してるヤツはヲタ文化が日本を芸術性の高い国にしていることを
理解していない。

913 :風の谷の名無しさん:04/05/12 00:37 ID:HpfLzwrH
今週一杯だというので2回目見てきた。やっぱ楽しいわこれ。
いろいろいろいろ粗もあるが大画面で砲台大暴れの前にはすべて吹き飛ぶな。

914 :風の谷の名無しさん:04/05/12 00:38 ID:73gPo+SX
>912
いいんだよ。芸術=エライってわけじゃないんだし。
村上みたいなのが跋扈してもヤなだけだし。

>913
同意。

915 :風の谷の名無しさん:04/05/12 00:58 ID:QaV4uAgl
ガンダムとか、ふるCGでリメイクしてくれないかなーと思ってたけど。
アップルがやってくれた。
>913
確かに、CGであのサウンドと戦闘シーンは興奮する。

ゲーム化しないかなー、あの映像で。

916 :風の谷の名無しさん:04/05/12 01:01 ID:h0GFOTNo
>915
ガンダムはとりあえずevolveでガマンしとけ

917 :風の谷の名無しさん:04/05/12 01:03 ID:Cp7sCxIC
イノセンスとアップルシードって原作者が同じなのね

918 :風の谷の名無しさん:04/05/12 01:17 ID:zn+U0q3q
で、みんなは次回作に期待してるの?

919 :風の谷の名無しさん:04/05/12 01:32 ID:eDK4HtEf
          ¶ ¶
        ⊂(:◎: )つ━・~~~ で、みんなは
      ///   /_/:::::/    次回作に期待してるの?
      |:::|/⊂ヽノ|:::| /」 
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
  /______/ | |
  | |-----------| |


920 :風の谷の名無しさん:04/05/12 02:18 ID:RyDtYrZZ
本編120分。うち90分を戦闘シーンに。

921 :風の谷の名無しさん:04/05/12 02:30 ID:h0GFOTNo
双角の優雅なブービートラップだらけの一日を

922 :風の谷の名無しさん:04/05/12 03:08 ID:HpfLzwrH
原作のおいしいとこほとんど使い切っちゃったからどうなるのかなあ。
今回のスケールを超えるとなるとポセイドンと大戦争でもしないとだめそう。

923 :風の谷の名無しさん:04/05/12 03:13 ID:pYLRcUB3
同じスタッフじゃこれ以上の展開は無理でしょ。
内容的にも営業的にも。特に営業面の弱さは致命傷になりかねないと思う。

というか、現状だと全然資金回収できそうにないし
続編の話は凍結されるんじゃないか?

924 :風の谷の名無しさん:04/05/12 03:17 ID:bh0gwkzs
資金回収する名目でもう1本作ってしまいそうだ

925 :風の谷の名無しさん:04/05/12 03:26 ID:h0GFOTNo
回収はもうしてるでしょ。
海外への権利の売却で十分埋まってる

926 :風の谷の名無しさん:04/05/12 03:39 ID:kw2Dx7DF
問題はこれを見た海外のバイヤーが
2作目の買い付けで二の足を踏まないかという事だ。

今の映画の買い付けは予告や企画書だけで決まるからな。
林檎1は士郎と日本アニメという二つのブランドに支えられて売れたけど
はたして次が売れるかどうか、国内での集客の苦戦ぶりからも楽観は出来ないと思われ。

927 :風の谷の名無しさん:04/05/12 03:48 ID:HpfLzwrH
2作目買い付けまでには海外での結果出るから関係ないんじゃね。

928 :風の谷の名無しさん:04/05/12 10:12 ID:II0UZrF6
ホントに空中合体シーンだけは要らないなあ
動き無いわりに長めな尺消化
とりあえずお約束のダイブってみました感てんこもり

頭ン中で懐かしのロボットアニメ主題歌が流れたよ

929 :風の谷の名無しさん:04/05/12 10:25 ID:Nh8PUyNG
>>928
あれやっぱ合体後に正面向いて「ガキィィィィィン」とかポーズつけて
変な後光がでなきゃだめだよな

930 :風の谷の名無しさん:04/05/12 11:12 ID:JDsfQxqy
>>922
データブックの年表では、4巻後デュナンとブリが
ポセイドンに行くことになってるらしいが、
その辺使うと面白そうだな。攻殻から100年後の日本を見てみたい。
しかし、オリジナル脚本で描くのは無理だろうな…

931 :風の谷の名無しさん:04/05/12 11:28 ID:CaNhEIfd
>>912
オメーみてーなのが軽視される元凶だっての。
>>914
>芸術=エライ
こういう貧困な発想だからダメなんだっての。

932 :風の谷の名無しさん:04/05/12 11:31 ID:kw2Dx7DF
>>922
ベナンダンディとカイニスがあるじゃん。

933 :風の谷の名無しさん:04/05/12 11:57 ID:Zx4OythJ
ベナンダンディは「おいしいとこ」じゃないだろ。
あれ劇場で見せられてもなあ。

934 :風の谷の名無しさん:04/05/12 14:59 ID:HpfLzwrH
>929
むしろ合体前にガーシムごと服が全部剥けてくれないとだめだ。

935 :風の谷の名無しさん:04/05/12 15:14 ID:EkK2hRWu
>>934
ワロタw

936 :風の谷の名無しさん:04/05/12 17:25 ID:/u35MjU4
空中合体シーン、マジでライディーンへのオマージュだと思ってた

937 :風の谷の名無しさん:04/05/12 17:33 ID:Cxgr7Z8L
>>936
UFO戦士ダイアポロンに決まってる

938 :風の谷の名無しさん:04/05/12 17:44 ID:II0UZrF6
闘士ゴーディアンだってば!

939 :風の谷の名無しさん:04/05/12 20:04 ID:GqS8CRtU
バブルガムクライシス6だろ?

940 :風の谷の名無しさん:04/05/12 21:00 ID:/V+2xCmS
空中合体シーンは最大の笑い所

941 :風の谷の名無しさん:04/05/12 21:10 ID:EkK2hRWu
僕しびれちゃったyo・・・(汗)

942 :風の谷の名無しさん:04/05/12 21:32 ID:U9c/Wows
ちがうだろ
ニケタソハァハァ
だろ!

スマソ

943 :風の谷の名無しさん:04/05/12 21:51 ID:DMzZHn+z
>>934
胡散臭ぇステッキも持っててほしかった。

944 :風の谷の名無しさん:04/05/12 22:02 ID:Isr/clvf
>>931
>914
> >芸術=エライ
> こういう貧困な発想だからダメなんだっての。

芸術=エライ  っ て わ け じ ゃ な い ん だ し
って書いてあるのが読めませんか?

945 :風の谷の名無しさん:04/05/12 22:08 ID:KXjOrt10
>>942
おおおおおおおおおおぉおおおおおお
漏れ以外にもニケタンファンが

946 :風の谷の名無しさん:04/05/12 22:12 ID:HpfLzwrH
ハァハァなら幼女デュナンだ。
どういうわけか全然キモくなかった。

947 :風の谷の名無しさん:04/05/12 22:17 ID:EYekn1bK
今日やっと見てきたー!
平日の昼間の地方都市だからというのもあるだろうが
観客4名+カップル1組ですた
おかげで貸切気分で気持ちよく見れますた
単行本の発刊をリアルタイムで待ち続けた世代としては
ギュゲスが動いているのを見るだけで感動ですた(涙
コットスが居なかったのは残念ですた
ブリがデュナンを欺いている様な設定はいくないと思いますた

948 :風の谷の名無しさん:04/05/12 22:21 ID:DEX1AezZ
設定資料見たけど、山田正樹氏のキャラクターデザイン画が意外なほどいい感じだった。
タイタンA.E.方式で、このキャラを2Dで動かした方がずっと良かったんじゃないか?

949 :風の谷の名無しさん:04/05/12 22:25 ID:U9c/Wows
ニケタン=2Kタン
どう?

950 :風の谷の名無しさん:04/05/12 22:27 ID:EkK2hRWu
ニケたんイかったよne。

951 :風の谷の名無しさん:04/05/12 22:33 ID:Mp4u83tb
今日見てキタ。
うちのとこも上映一回なのに一桁でした。相当ヤバイ?
原作知らずに行ったつもりなのになんか微妙に違和感が。
さっき原作の絵見て、あ、これだったかと納得。ちっちゃい頃少し読んだ覚えがあった。

とりあえず十分楽しめますた。
ブリ支えるシーンであれ?って思えず見れたらもっと良かったかも…

952 :風の谷の名無しさん:04/05/12 22:35 ID:EkK2hRWu
あぽーしーどが人気ないなんて・・・
どうなってんだこの国わ!

953 :風の谷の名無しさん:04/05/12 22:40 ID:/V+2xCmS
↑だから脚本が(ry

954 :風の谷の名無しさん:04/05/12 22:49 ID:h0GFOTNo
脚本の問題じゃなくてアニメの市場の問題でそ
多少女性誌に取り上げられたりしたとは言え焼け石に水なのは明らかでさ

ディズニーとジブリ以外に一般に浸透することに成功したアニメというのはない。

955 :風の谷の名無しさん:04/05/12 22:53 ID:U0+TyUr+
挑戦せずに成功はないだろ。
ジブリだって最初から成功じゃないし。

956 :風の谷の名無しさん:04/05/12 22:53 ID:HpfLzwrH
プロデューサーが攻殻みたいに逆輸入で評価されるのでなく、
まず国内で評価されたい、みたいなこと言ってたけど残念だったな。

957 :風の谷の名無しさん:04/05/12 23:27 ID:/V+2xCmS
↑あの脚本じゃ無理だってば

958 :風の谷の名無しさん:04/05/12 23:28 ID:3lASj5rs
>>954

ポケモンとドラえもんがあるさね。

959 :風の谷の名無しさん:04/05/12 23:57 ID:/V+2xCmS
口コミで観客が来るような出来じゃなかったのは、動員数の急激な落ち込みから
わかる。画は評価が高いんだから、問題は心を打たない脚本なわけで・・・

960 :風の谷の名無しさん:04/05/13 00:04 ID:jNfXY424
・・・イイ脚本がどういうものか良く分からないけど、
普通に話しにも感動したyo・・・

僕って単純なのかなぁ・・・(;´Д`)

961 :風の谷の名無しさん:04/05/13 00:04 ID:5gTWFZu6
脳に障害のある方が貼りついておられますね。
いろいろ大変でしょうが負けずにがんばってください。

962 :風の谷の名無しさん:04/05/13 00:07 ID:YzmTrlfx
>>959
絵がキレいで心を撃つ脚本であっても客が来ないことは例えば∀の映画が証明しましたが

963 :風の谷の名無しさん:04/05/13 00:14 ID:MWXh+C5h
>>958
つまり、ドラえもんでアップルシードをやれと?

964 :風の谷の名無しさん:04/05/13 00:19 ID:CsQ2SqXc
まあ、イパーン人からの答えはNo!だったということで・・・・

965 :風の谷の名無しさん:04/05/13 00:29 ID:Id9uPjBi
自分はアップルシードの出来見て、
3Dアニメ業界&映画のこれからにもかなり期待できそうなんだけど。
流からして大半は駄目だコリャもう出すなって感じなのか?
それとも一般の方々向けの脚本にしてそれが報われてないのが駄目ぽってこと?
その辺はムズかしそうだけど…

とりあえず音楽も良かったしそれだけで個人的には大満足です。

966 :風の谷の名無しさん:04/05/13 00:31 ID:YzmTrlfx
>965
とりあえずあの予算でここまで出来るってのを証明したのがでかいんじゃないかな


967 :960:04/05/13 00:33 ID:jNfXY424
>>961
ヽ(`Д´)ノ =3

968 :風の谷の名無しさん:04/05/13 00:37 ID:ob58N4fb
まあ、キモヲタにはぬるい作品なんでしょうな>林檎種

・・・もっとも、キモヲタの絶賛するアニメなんて大抵は糞だが(W

969 :風の谷の名無しさん:04/05/13 00:39 ID:G4Y1QkdA
>>944
『芸術=エライ』
というロジックを考えつくこと
そのものがダメだって言ってるんだ。


そんな事も判らないからオメーさん方はダメなんだよ。
学がないって点では>>912と同レベルだ。

970 :風の谷の名無しさん:04/05/13 00:43 ID:5gTWFZu6
>960
いや、あなたじゃないから。

971 :風の谷の名無しさん:04/05/13 00:45 ID:CsQ2SqXc
>>968
一般人が魅かれない作品なんですよね>林檎種

972 :960:04/05/13 00:50 ID:jNfXY424
>>970
<(;´∀`) すんまへん・・・

973 :風の谷の名無しさん:04/05/13 01:29 ID:G4Y1QkdA
>>954
これだからアニオタは救いようがねえ。
>>959が言うように口コミで動員が稼げないタイプの映画だったんだよ。
ディズニーやジブリアニメとは脚本が比較にならない。絵が綺麗なだけの典型的なオタ向けクソ映画。
脚本と演出のクソさはこのスレでも他でもさんざん既出
けどアニメにどっぷり浸かってる人間にはあの脚本の何処が悪いのか判らない。
だから>>962の様なフォローが入る。
日常生活がアニメな人間はあの映画が一般向けになってると思ってる。
けどあれは明らかにアニメファン向けの脚本。つか脚本家と演出家の力不足。
それはアニメや和製特撮以外の作品(特に単館上映系)を沢山見てれば自然と判る。
だから>>959が言うようなことになる。
そして>>971が一言で言っている。
けどアニメ人にはそれが判らない
あの作品の抱える根本的な問題が判ってない。
そこに深い断絶がある。絶望的なくらいに深い断絶だ。


974 :風の谷の名無しさん:04/05/13 01:31 ID:h3tkZGXH
>>939
> バブルガムクライシス6だろ?
監督同じだしね、おれも見てて「プリス?」って思った


975 :風の谷の名無しさん:04/05/13 01:33 ID:YzmTrlfx
>973
悪いけど954=962ということを踏まえてもう少し考えてからレスしてね

976 :風の谷の名無しさん:04/05/13 02:20 ID:G4Y1QkdA
>>975
954=962がアニメな人である以上
954=962ということを踏まえても文面はかわらんよ。

977 :風の谷の名無しさん:04/05/13 02:22 ID:jNfXY424
う〜ん、みなさん論理的思考能力をお持ちですなぁ・・・
かっこイイっす!

978 :風の谷の名無しさん:04/05/13 04:13 ID:u08W9P/o
なんか、同属嫌悪っぽいなぁ。
語弊があるけど「一般人」ってそんなにアニメ的なものに対して
敵愾心剥き出しにしたりしないよー

979 :あなたは勘違いしてます:04/05/13 04:48 ID:Lcsay8gH
それは相手にされてないだけです。

980 :風の谷の名無しさん:04/05/13 05:39 ID:3RqVDwQE
>>978
アニメ的なものに対して敵愾心剥き出しにしたりしないけど
アニオタ的なものに対しては嫌悪感を剥き出しにするぞ。

981 :風の谷の名無しさん:04/05/13 06:20 ID:7FaRJ5N2
まあアレだな、ダメな映画でした。ちゃんちゃん。

982 :風の谷の名無しさん:04/05/13 09:57 ID:+XXs9e5V
>>948
漏れも禿シクオモタ

設定画集でてたっけ?
かなり欲しいんだが

983 :風の谷の名無しさん:04/05/13 10:24 ID:pVrdczuY
娯楽映画としての出来映えは良い方かな、と思ったよ。
映像での力業で、脚本にはボロも多いかな、と感じたけどね。
でも、テレビドラマなんか見てると、その辺は慣れてしまう
からなー。
普通の外国映画でも、説明不足な箇所や過剰演出なんて
ザラだし。

984 :風の谷の名無しさん:04/05/13 10:45 ID:5gTWFZu6
>738
また、大いなるしるしが天に現れた。ひとりの女が太陽を着て、
足の下に月を踏み、その頭に十二の星の冠を冠っていた。こ
の女は子を宿しており、産みの苦しみと悩みのために、泣叫ん
でいた。また、もうひとつのしるしが天に現れた。見よ、大きな、
赤い龍がいた。それに七つの頭と十の角とがあり、その角に十
の冠をかぶっていた。その尾は天の星の三分の一を掃き寄せ、
それらを地に投げ落とした。龍は子を生もうとしている女の前に
立ち、生まれたなら、その子を食い付くそうとかまえていた。

の後半部分だっけ。
直接的には砲台=龍の暗示、全体的には新人類誕生の苦難を
表してるんだろう。

冒頭で戦車の砲撃がマリア像にさえぎられてデュナンが助かる
とか、砲台が10台あって7号機が頭脳担当とか、探せば象徴的
なところは他にも結構あるのかも。

985 :風の谷の名無しさん:04/05/13 14:31 ID:n025cOJ8
>>973
アニオタがどーたらって話をわざわざ長文で繰り返してんのはアンタだけだろw
自作自演もたいがいにしとけ。

そういや、世界的に認められる作品に、とか語ってた奴もいたよなぁ。
勘違いが過ぎる原作信者の痛いこと痛いこと。

986 :風の谷の名無しさん:04/05/13 17:22 ID:ulk9z7fu
>>973
ディズニーとジブリに人が入るのはすでにレッテルが貼られてるからだよ
逆に林檎や無垢に人が入らないのはカルトアニメだから
そんなこともわからんのか
どうせオタ友達しかいないから感覚がマヒしてんだろ

>それはアニメや和製特撮以外の作品(特に単館上映系)を沢山見れば自然と判る

へぇー
そんなことしないと判らないんだ
つーかそれもオタクだな
そのなんだ、いい加減目を覚まそう
気持ち悪いよ
一般人を気取れば自分の意見が一般化されるとでも思ったのか?

987 :風の谷の名無しさん:04/05/13 17:43 ID:ZqYjavkL
>>985
>そういや、世界的に認められる作品に、とか語ってた奴もいたよなぁ。
>勘違いが過ぎる原作信者の痛いこと痛いこと。

これ、本気で逝っているのかなあ・・・・・。
このスレや姉妹スレの過去スレ過去ログを見れば、勘違いが過ぎるイタい原作信者ほど
林檎種を糞味噌に貶していることは火を見るよりも明らかだと思うが。
煽りや釣りでなければ答えて欲しい。

それともこれもアンタの逝う自作自演という奴か?

988 :風の谷の名無しさん:04/05/13 18:32 ID:aqpnPFcA
>>969 G4Y1QkdA
なんだ…。
他人に手当たり次第にダメ出しすることで、自分が偉いと
認識して悦に浸る痛い奴か。質悪い。
レスするんじゃなかったな。それとも釣りか?

>914は>912を読んだ上なら、自然と出てくるレスだということすらわからずに、
むやみに噛み付かないでくれよ。

>>973
>これだからアニオタは

オマエモナーで充分だな。

989 :風の谷の名無しさん:04/05/13 19:43 ID:RckCXtrI
ヽ(・∀・)ノウンコー

990 :風の谷の名無しさん:04/05/13 19:54 ID:MZUlVirl
ヽ(・∀・)ノウンコー

991 :風の谷の名無しさん:04/05/13 19:55 ID:MZUlVirl
ヽ(・∀・)ノウンコー

992 :風の谷の名無しさん:04/05/13 19:55 ID:MZUlVirl
ヽ(・∀・)ノウンコー

993 :風の谷の名無しさん:04/05/13 19:55 ID:MZUlVirl
ヽ(・∀・)ノウンコー

994 :風の谷の名無しさん:04/05/13 19:55 ID:WkhMKEAe
ヽ(・∀・)ノウンコー

995 :風の谷の名無しさん:04/05/13 19:56 ID:WkhMKEAe
ヽ(・∀・)ノウンコー

996 :風の谷の名無しさん:04/05/13 19:57 ID:WkhMKEAe
ヽ(・∀・)ノウンコー

997 :風の谷の名無しさん:04/05/13 19:57 ID:WkhMKEAe
ヽ(・∀・)ノウンコー

998 :風の谷の名無しさん:04/05/13 19:57 ID:MZUlVirl
ヽ(・∀・)ノウンコー

999 :風の谷の名無しさん:04/05/13 19:57 ID:MZUlVirl
ヽ(・∀・)ノウンコー

1000 :風の谷の名無しさん:04/05/13 19:58 ID:MZUlVirl
ヽ(・∀・)ノウンコー

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

278 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)