2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本アニメ(業界)もうだめぽ 3

1 :日本のアニメの低下について今回も熱くどうぞ。:04/05/30 15:08 ID:Tq1ZjlvD
Q.どうだめなの?
A.後継者がいない。人材難。

Q.どうして新人が入ってこないの?
A.やりたい人はいるのだが、常識はずれの給料の低さに続けられない人
が続出しているから。
ちなみにアニメーターは動画というポジションから入り、まずは動かし方を学ぶわけだが
その動画がどの作品も少々の差はあれ大体一枚描いて200円。
経験が一年くらいの新人だと個人差もあるが一ヶ月描ける量は200枚前後。
つまり、一ヶ月働いて稼げるお金は4〜5万円。

Q.どうしてそれだけしかお金くれないの?
A.アニメ制作会社に渡される制作費が雀の涙だから。
実はスポンサーから十分な制作費は出ているのだが、TV局や広告代理店などの中間業者が
グルになって「この時間枠に放送させて欲しくばこれだけ払え」みたいに足下を見て
制作費を大量に中抜きしている。
その中抜きの量は、実に制作費全体の85%とのウワサがある。 

Q.アニメーターは暴動起こさないの?
A.起こしてもアニメーターはほとんど一人一人がフリーの絵描きみたいなものなので、
結束力が無くすぐに裏切り者が出る。
そうでなくとも最近は韓国を始めとする、安い日本円で喜んで仕事を引き受けてくれる
外国スタジオが育ってきているので、暴動起こしても切られて干されるだけなのは目に見えている。
過去、東映動画が行動を起こした事があったが、そんなこんなでこっぴどく敗北し、
結果さらに原動画の単価は安くされてしまった。

2 :日本のアニメの低下について今回も熱くどうぞ。:04/05/30 15:09 ID:Tq1ZjlvD
Q.最近は国もアニメ産業に目をつけ始めてるのに、アニメーター保護法とかなんで作らないの?
A.法律作る国会議員が広告代理店ら中間業者と政治献金や天下りなどで
密接に繋がっているから中々実現しないようだ。

Q.なんでTVとかはその事について報道しないのかな?
A.自分の悪事を自ら暴くと思うか?


〜今までに出て来た業界改正策〜
・代理店に搾取されないシステムをつくる。
・アニメーターなど末端に国が最低賃金を保証し、 後はスキルによってインセンティブを儲ける。
・海外に依存しなくてもすむように製作本数を減らす。 量より質。

これらを実現するためにはどのような方法があるか、より詳しい策はまだまだ募集中です。 


ちなみに、最近のオタク嗜好のアニメをつくり出してるのはアニメーターではありません。
彼らは単に、注文された内容の通りのキャラを渡された絵コンテ通りに描いている職人。
そこんとこ勘違いして「糞作品作ってんじゃねーよオタ共!!」とか無意味な叩きはしないように。
アニメーターさんの意見は現場を間接的にでも知る事の出来る良い機会です。痛い意見以外は
バッシングすんなよな。

ちなみにこのスレはage進行です。

前スレ
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1084703709/l50
前々スレ
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1083248386/l50

3 :メロン名無しさん:04/05/30 15:24 ID:???
>>1
乙!!
中々次スレ立たないからちょっと焦った。
しつこくオタ叩きの荒らしが来るかもですが、今回も熱く行きましょう。

4 :メロン名無しさん:04/05/30 15:25 ID:???
sageてしまった…


5 :メロン名無しさん:04/05/30 16:00 ID:VvvMr8XF
電通は癌だな

6 :メロン名無しさん:04/05/30 16:12 ID:loIfzY8i
一般人にアニメ作品ばかりじゃなく、作ってる人達の事も興味持ってもらって
今のアニメ業界の状態・構造を世間に認知して意見してもらう事も大切な事だよな。
ウチの会社杉並区にあるんだけど、杉並区は割とそういう事には協力的で
イベントとか主催してくれるので、
ウチの会社も協力する事多いんだけど、アニメの作り方講座とか監督の講演会とか
そういう系には客が全くと言って良いほど来ないんだよな(;´д`)
声優が来ている説明会みたいなのには行列出来てるのによ。

7 :メロン名無しさん:04/05/30 16:28 ID:NNua9POU
>>6
だって聞いてると鬱になるじゃんw
マゾでもない限りわざわざ行かないでしょ。

8 :メロン名無しさん:04/05/30 16:28 ID:/YQaWg2z
見たいんじゃなくて、しょうがなく見てやってるって感じ

録画して撮り溜めててあとから見ようと思っても
30分つぶして見るのが苦痛な作品が多すぎ

9 :メロン名無しさん:04/05/30 16:34 ID:NNua9POU
>>8
見なきゃいいのに。依存症ですか?

10 :メロン名無しさん:04/05/30 16:50 ID:???
代理店がお金をほとんど持っていくって話ですが、
実際どの程度もっていくんでしょ?
今、アニメの制作費は1000万円が目安っていいますが、
代理店が持っていった後の金額が実際の制作費ですよね。
でも1000万まるまる使えたとして制作メンバー延べ40人くらいで
分けたらそれぞれ15万円くらいしかならない。
これは相当厳しい商売ですな。

11 :メロン名無しさん:04/05/30 16:53 ID:oXhIvcgF
現状打破を考えるにあたって問題をひとつふたつ

政治・経済は避けては通れません
「下請法」改正を考える:ttp://hsu-oka.hp.infoseek.co.jp/sitaukehou.htm
公正取引委員会HP:ttp://www.jftc.go.jp/
衆議院HP:ttp://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index.htm
コンテンツ法:ttp://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g15901007.htm
アニメファンド:ttp://tenpakuboy.at.infoseek.co.jp/event/abf2k/abf2k.htm

しかし、一方でこんな動きも出てきています。
知的財産制度改革問題:ttp://www.geocities.jp/marines_i/ip_reform_index.html

そして、切り離せないのが表現の自由。
児童ポルノ法:ttp://sakura-saku.zdap.jp/jipo.htm

そして、恣意的な解釈の基に法律が適用された場合、こんな不幸な事件も起こってしまうという判例
松文館HP:ttp://www.shobunkan.com/michi/4-86086-011-X.html
松文館裁判:ttp://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Tone/9018/shoubun-index.html
わいせつ、という解釈が曖昧なために起こってしまった事件です。
コレがまかり通るなら、今の漫画・アニメの半分以上がアウトです。

これからもアニメを楽しみたい、アニメ制作に関わりたい、アニメをビジネスにしたい、
という人がいらっしゃるのなら、これらを念頭に置いて、アニメとは何かを考えていただきたい(特に社会人)
政治に関心を持ち、選挙に行くことは一つの闘い方であると考えます。


12 :メロン名無しさん:04/05/30 16:55 ID:oXhIvcgF
ここ面白いんでもう一つ
ttp://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20040528

13 :メロン名無しさん:04/05/30 17:13 ID:DpWyVuSe
オタクな空間 日本の文化、世界へ 伊の国際的建築展テーマに
http://news12.2ch.net/test/read.cgi/news/1085888655/

日本の最先端文化はアキハバラ? 今秋、イタリアで開かれる国際的な建築展「第九回ベネチア・
ビエンナーレ建築展」日本館のテーマが、「おたく:人格=空間=都市」に決まった。会場では、
東京・秋葉原の街並みや、同人誌即売会の会場など“オタクな空間”を紹介。欧米建築の影響を
受けない日本独自の文化として、世界へ発信される。

http://www.sankei.co.jp/news/040530/bun038.htm

14 :メロン名無しさん:04/05/30 17:26 ID:loIfzY8i
>>10
テンプレ少しは読めよ。
あとここはage進行な。

15 :メロン名無しさん:04/05/30 17:43 ID:???
>>11
自民党は害悪だな。色んな企業とかと金で癒着しまくり。
それによってアニメ業界もこうむってる被害はただ事じゃないしな。
とにかく野党が与党と同等の力を持ち、常に取って代わられるという
緊張感と競争意識を与党に持たせなきゃ日本は全体的に腐っていくがまま。
些細な事だけど、とにかく自分の周りの人間みんなにはちゃんと選挙に行き、
野党に投票するように説得してるよ。
最近のコネズミの太っ腹社長発言聞いたか?ほんと一般民衆の実生活を
知らない政治家は国の重荷にしかならんな。

16 :メロン名無しさん:04/05/30 17:53 ID:Ic1R/GOD
自分達で政治的活動を一切しない層が、政治的に冷遇されるのは当然なワケで。
どの業界も労働者は組合作ったり経営者は業界の利益代表の代議士を立てて送り込んだり、苦労している。
したり顔で政治批判しても意味なし。100年前からそんなことは判っているのに。

17 :メロン名無しさん:04/05/30 17:56 ID:OgxXZuIS
個人で作るようになれば一番いい。

18 :メロン名無しさん:04/05/30 18:02 ID:???
>>16
搾取されすぎで金も時間も保護法律も味方権力者も持ってない相手に、
「お前らが何もしないのが全ての源悪」とか言ったって
何の説得力もないワケで ( ´∀`)

痛さ爆発電通社員
相変わらず責任転換にだけ必死

19 :メロン名無しさん:04/05/30 18:07 ID:OgxXZuIS
国費で弁護士とかに相談できるようになってほしいな。
アメリカのように契約によるスケジュールや印税の管理をした方がいい。できるもんなら。

20 :メロン名無しさん:04/05/30 18:44 ID:???
やはり公正さは必要だろう。
「自分らの利益取れないなら利益取れるようにしろ」とか言ってたって
結局そうした者同士の利害の不一致が生まれる事になる。
己の利益ばかり追い続けると、強い物が弱い物を潰す今の状況と同じような事になると思う。

21 :メロン名無しさん:04/05/30 19:11 ID:7E9PtUbv
>18
電通社員はこんなとこいちいち覗いて反論なんかしてないっしょ。
作品がどーとか今後どーとか、末端の働いている人がどーとか関係なく、座ってたら金が入ってくるシステム作って、あとは……

22 :メロン名無しさん:04/05/30 19:38 ID:ud1Ck/sz
個人で作って、P2Pで配布ってならんかな。

23 :メロン名無しさん:04/05/30 19:58 ID:???
没個性化は新しい時代の幕開けでも破滅への序章でもない。
これまでいくどとなく繰り返されてきた個性化←→全体化の振幅に過ぎない。
これからオリジナル(端的事象の引用)を創作することに対する意欲がどんどん弱まる。
全ての創作物の引用レベルが均衡=”人間を描く”作品しか存在しなくなる。(魔法は心象風景でありSFではない)
しかしさきに述べた通り歴史上何度も起きている”振幅”なので必ずこの状況は変化→崩壊する。きっかけは必要無い。
ではその次はなんなのか。
それは今の子供達が親となった時、その子供達によって引き起こされる兆候主義・外部傾倒である。

24 :メロン名無しさん:04/05/30 20:11 ID:???
テンプレの3番に少し、異論。
カットオフで金を、取っているのはスタジオの経営者らも含まれる。
アニメ景気が良いときは、高級車に乗って、ブイブイ言わせていたという逸話は数知れず。
後、もともと、30分のTVアニメを作るのに、作画3000枚が目安。
スポンサーが出す金も、元々から十分といえない。

25 :メロン名無しさん:04/05/30 20:15 ID:OgxXZuIS
>>24
あー〇゙ん〇゙とかねw

26 :メロン名無しさん:04/05/30 20:44 ID:???


27 :メロン名無しさん:04/05/30 21:04 ID:???
>>24
それは東映とかムービーの役員の話でしょ?
あそこはスポンサーから制作費をダンピングして
フリーと下請けの制作会社に丸投げしてるだけだから
例外中の例外だよ。
そういう意味じゃあ、中抜きする中間業者と変わらない
卸業者みたいなもんだな。
勢い余って脱税しちゃうガイナみたいな成金は論外です(w

28 :メロン名無しさん:04/05/30 21:06 ID:???
東映の役員は殆どがテレ朝か東映本体からの天下りサラリーマン役員だよ。

29 :メロン名無しさん:04/05/30 21:13 ID:???
ガイナ脱税の時は業界に衝撃っていうより笑撃って感じだったからなぁ

30 :メロン名無しさん:04/05/30 21:32 ID:???
ああいうプロダクションは自営業の延長みたいな感じだし、
自営業の連中なんて95%は脱税してますから。
かわいそうといったらかわいそう。

31 :メロン名無しさん:04/05/30 21:34 ID:OgxXZuIS
目立つとやってくるからな。やつらは。

32 :メロン名無しさん:04/05/30 21:36 ID:???
ダビスタで100億溜まると必ずやってくる税務署職員みたいな
リアルだなぁと何時も思う

33 :メロン名無しさん:04/05/30 21:37 ID:???
百億まで待ってくんないぞ

34 :メロン名無しさん:04/05/30 21:41 ID:???
関係ないけどPS2板のダビスタって糞じゃなかった?
バランス悪くなったし調教もイライラするし

35 :メロン名無しさん:04/05/30 21:48 ID:???
sageんなお前ら
ここはageスレ

36 :メロン名無しさん:04/05/30 21:49 ID:???
そんなに馬鹿を晒したいのか

37 :メロン名無しさん:04/05/30 21:50 ID:???
↑晒された馬鹿

38 :メロン名無しさん:04/05/30 22:58 ID:???
なんか良くしらんが新しい法案が出たらしいな。
財政難も改善されるか?
ここのところ日本のアニメって文化に対する世間の目が変わってきてるので期待。

39 :メロン名無しさん:04/05/30 23:03 ID:???
東映は動画TAPでアニメーターの育成は大丈夫なのか?
アニメーション研究所で育成してるらしいが詳細キボン

40 :メロン名無しさん:04/05/30 23:05 ID:???
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040529ia01.htm

41 :メロン名無しさん:04/05/30 23:06 ID:???
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040529ia01.htm

これのことかな。
具体的にどういう影響がありそうか、偉い人教えてくれ。

http://www.yomiuri.co.jp/culture/news/20040528ic21.htm
こんなんもあった

42 :メロン名無しさん:04/05/30 23:07 ID:???
どちらかっていうと製作段階での利益というよりも、
発表後の利益を守るための法案ってカンジか

43 :メロン名無しさん:04/05/30 23:16 ID:???
なんとなくだけど
これで日本のアニメ衰退は確実になった気がする。


44 :メロン名無しさん:04/05/30 23:19 ID:???
まだシステム的なところはある意味黎明期なんだし、いい方向に行ってくれることを望むばかり。


45 :メロン名無しさん:04/05/30 23:26 ID:OgxXZuIS
良心的にやってても待遇よくならんし、むしろ積極的に周囲をよくしようとしても冷遇される
意外なのは制作会社がそういう人材をあまり大事にしないってこと
代理店とか製作委員会も問題だが制作会社も問題

46 :メロン名無しさん:04/05/30 23:29 ID:???
>>23
確かに社会全体の代謝というか「最初わっと盛り上がって段々沈静化、するとまたわっと盛り上がる」みたいな事を繰り返してるよな・・・。生物が「子を産み、その子が親になり、また子を産む」というような事にも精通するこの世の法則みたいな物かな

47 :メロン名無しさん:04/05/30 23:32 ID:???
なんとなくだけど
日本アニメ衰退してないんじゃいかなぁって
うきうきしてます

48 :メロン名無しさん:04/05/30 23:33 ID:???
現段階では衰退してないだろうけど、
衰退の種みたいのはチラホラ見えるよな。

49 :メロン名無しさん:04/05/31 00:04 ID:???
そうなると日本アニメが日の出の勢い感じられたのは何時だ?
ガンダム以降な気がする

50 :メロン名無しさん:04/05/31 00:20 ID:???
そして、スレは延々とループしてゆく

51 :メロン名無しさん:04/05/31 01:06 ID:???
ところでGONZOにフジテレビが出資して映画作るって話し合ったけど、
あれってどうなのかしらん?

代理店なしで作れると言うことか。
現場の人間の待遇まで財務状況の改善の余波はやってくるかな?

52 :メロン名無しさん:04/05/31 02:03 ID:uS7QMsLJ
コミケ当落検索キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

53 :メロン名無しさん:04/05/31 03:34 ID:???
5月29日付・読売社説(2)
ttp://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20040528ig91.htm
[コンテンツ]「日本発の映像、音楽を世界へ」

現場では、問題が山積している。

 放送番組では、番組制作会社が、力の強いテレビ局の下請け的な存在にとどまり、
不利な契約を強いられる。著作権を譲渡させられることもあるという。

 国際的な話題作も多いアニメでも、現場の待遇が不十分で、
人材が育たないとの指摘がある。他の分野でも事情は同じだ。
これに対し、韓国や、米、仏のように、コンテンツを重視する国は、
映像専門教育機関を設けるなどしている。


54 :メロン名無しさん:04/05/31 08:06 ID:???
>>51
ゴンゾじゃなくてボンズじゃなかった?…まあいずれにしても、
アニメーターの処遇は買われる前と何も変わっていない悪寒。
待遇変わったかも知れないのはアニメーターではなく、会社の幹部のみ
だろうよ。
マッドハウスも買われたけど、マッドのアニメーターが「買われたらし
い事は聞いていたけど、何も変わってなかった。仲間内と『そういえば
うち、買われたらしーよー』って話をするくらい」と言ってたし。

55 :メロン名無しさん:04/05/31 08:35 ID:???
>>54
いや、フジ出資はゴンゾ。
マッドは子会社みたいな形になるが経営的には安定するんじゃないの。

56 :メロン名無しさん:04/05/31 09:03 ID:???
慶応がアニメ大学院作るんだってさ

57 :メロン名無しさん:04/05/31 10:53 ID:???
東大が乗り出したからウチも、かな。
私立は学生確保がわりと優先事項だから、話題作りも兼ねてそう。
他大学も幾つか追随するかもね。
作っても講師はどーすんだって感じだけどな。
(あ、アニメーター→大学教授の道が出来るかも?)

58 :メロン名無しさん:04/05/31 11:28 ID:???
大学教育ってあんまりあてにならないような気がするのだが、偏見か?
これって、メディア論や演出論みたいな、机上での講義だけじゃなくて、
実技もふんだんにあるんだよね?

59 :メロン名無しさん:04/05/31 12:01 ID:???
ディズニーがあれだけ頂点に君臨できたのは著作権、商品権を
握っていたからのかな

まあ、いまは陰りが見えているけど

60 :メロン名無しさん:04/05/31 12:25 ID:???
コンビニとかで最近売られている世界名作劇場のキャラグッズとか結構売れてる
みたい。
普通のヤツより20円も高いティッシュも売れてるし。
掘り起こししてる連中は相当儲けてんのかな?

著作権の所在とは別に売れたキャラ商品の利益のコンマ%でも制作に携わって
いる個々人全体にまわしてあげたほうが日本アニメ全般を維持していこうという力
にはなると思うんだが。

61 :メロン名無しさん:04/05/31 12:28 ID:???
そういえば前スレの最後でちょっと著作権についての話題が出てたんだが
詳しく語る余裕が無かったな。
TVアニメとかの著作権って、やっぱりTV局が取り上げてしまうわけ?
ナントカ制作委員会って、一体何なんだ??

62 :メロン名無しさん:04/05/31 12:51 ID:???
俺もXXX製作委員会の説明(実態、権限、利権など)キボンヌ

あと、製作と制作ってみなさん使い分けてる ?

63 :メロン名無しさん:04/05/31 13:07 ID:???
>製作と制作
製作がお金を出すことで、制作が実際に作ることだよね。
漢字の意味からしたら逆なんじゃないかといつも思うんだけど。

64 :メロン名無しさん:04/05/31 13:12 ID:???
>>60
今度は別な問題があって、名作功労者の演出家とかには金が行ってないらしい。
つまりいつもの話題では搾取される側の制作会社が搾取する側に回ることもある。
最終的に受け取るべきは苦労して作った絵描きや演出であるべきで、
必ずしも制作会社もその側には立ってない。

65 :メロン名無しさん:04/05/31 13:26 ID:???
製作:テレビ局または映画配給会社と契約している会社
    実際にアニメを創る人間がいるところもあれば
    いないところもある(実体は企画・営業・経理のみとか)

制作:アニメを創る人間のいる会社
    原画動画・仕上げ・背景・編集までグロス受けできるところと
    原画動画のみ、背景のみ、仕上げのみといった小さな会社まで

補足:
プロデューサー(アニメーションプロデューサー)、制作管理、制作事務
制作担当などの人間がいるのが製作会社
制作デスク、制作進行がいるのが制作会社

○○製作委員会の実体(原作付きテレビアニメ映画化のケース)
 出版社(原作を連載している雑誌を発行している会社)
 映画配給会社
 テレビ局
 出資会社(商社とか)
 アニメーション製作会社(まれに制作会社のケースも)

66 :メロン名無しさん:04/05/31 13:31 ID:i7txp+pH
スタジオに入りたての新人がする訓練から原画までの
先輩から教わる技術の何から何までを
実際に使う動画課題の絵等の実例パターンを全てを網羅したWEBサイトきぼんぬ

67 :メロン名無しさん:04/05/31 13:31 ID:???
製作と制作の違いは、出版業界にたとえると
出版社と編集プロダクションの違いに似ているかも

出版社は書籍コード・雑誌コードを持ち、取次と直接取引のある会社
編集プロダクションは出版社に委託して本を出している

(実際には、アニメ会社=発注される側と、出版=発注も兼ねるという
違いはあるけど)

68 :メロン名無しさん:04/05/31 13:37 ID:i7txp+pH
WEBサイトなら画像アップ掲示板等を使って
余裕のあるアニメーター・アニメーター志望者などが集まって
いろいろアドバイスや技術的な話し合いができるはず

もっとオープンな場を作って欲しい

69 :メロン名無しさん:04/05/31 13:39 ID:???
>>68
みんな忙しいわけよ・・・

70 :メロン名無しさん:04/05/31 14:10 ID:???
>>62
アニメを製作するには金がそれなりに必要なので1社だけでは作れる物ではない。
そこで金を出し合って作るわけなんだけど製作委員会はその集合体。
版権等の管理は各社独自にあるけど金を多く出してるところがやはり強い。
漫画原作の原作者枠はこれとは別ね。
アニメのOP見てみると大体分かるけどプロデューサー・企画の所に名前がある人の会社が
製作委員会の一部上から順に金だしてる順番と考えてよい。
製作欄に会社の名前が出てる場合もあるけど多くの会社が関わっていて名前を連ねるのはかっこ悪いだろ
という事で製作委員会でまとめている場合もある。

ワンダバスタイルのOP見ると勉強になると思うよ。

71 :メロン名無しさん:04/05/31 14:12 ID:i7txp+pH
>>69
別にアニメーター100人の中の一人だけでも週に一度覗いてくれれば十分過ぎる
後は志望者が主かなぁ

72 :メロン名無しさん:04/05/31 14:25 ID:i7txp+pH
WEBサイトの目的は新人育成
先輩から教わらなくてはいけないことを纏める
それと課題チェック、チェックはボランティア、アニメーター志望者同士でも良いと思うし

新人にいろいろ教えるのって手間でしょ?教えるのは先輩方
しかも8〜9割以上?は1年以内に辞めるって
その教えた手間はどこに行くのよ、記録にも残らないからそのノウハウは外部に行き渡らない

サイトを通じて新人育成のノウハウを積み上げて欲しいね

73 :メロン名無しさん:04/05/31 14:50 ID:???
>>65
>>70
補足:
何故委員会方式を採るのかといえば、出資者が公平な利益の再分配を得るため。

お互い儲けて、いい思いしましょうや、って感じかな。
こうすれば、制作会社も、利益再分配の恩恵に預かれる・・・・が
現実は甘くない。
大概は制作委員会に入れてもたいした額を出資できないので、おこぼれに預かる感強し。
儲かってもスズメの涙。
無いよりゃマシ、って程度かねぇ・・・・。
著作権はまた別の話。


74 :メロン名無しさん:04/05/31 14:58 ID:???
>>71
まずは自ら作ってここに貼りなさい。匿名なら着てくれるんじゃないかな。

75 :メロン名無しさん:04/05/31 15:20 ID:???
>>68
それはかなり難しいぞ
仕事以外のことで直接お金にならないことをすすでやる人間なんて
そんなにいない


76 :メロン名無しさん:04/05/31 15:29 ID:NpI7Kjmr
P2P的展開なら、圧倒的に萌えが有利となると思うがどう?

77 :メロン名無しさん:04/05/31 16:21 ID:???
日本アニメがっこの先きのこるには……

78 :メロン名無しさん:04/05/31 16:35 ID:???
生、生

79 :メロン名無しさん:04/06/01 02:10 ID:eTW/mbF4
なんか最近、妙に百合なアニメや漫画が増えてるな
男キャラがマトモな役じゃないのも。流行?

80 :メロン名無しさん:04/06/01 02:11 ID:???
ダーティペアが元祖か?

81 :メロン名無しさん:04/06/01 02:15 ID:???
つーか、女同士の恋愛が普通に描かれてる作品はあるな。
さも当たり前かのように・・・
アニメはどうか知らんが

82 :メロン名無しさん:04/06/01 02:19 ID:???
エスカレーションだな

83 :メロン名無しさん:04/06/01 02:29 ID:???
全体が18禁化したということか

84 :メロン名無しさん:04/06/01 03:06 ID:fkME5nL8
>>83
いえてる!

85 :メロン名無しさん:04/06/01 03:28 ID:???
男の子はヒーローが嫌いなのです

86 :メロン名無しさん:04/06/01 04:08 ID:???
チョン妻がなんでここにいるんだ?巣に帰れよ。

87 :メロン名無しさん:04/06/01 05:57 ID:???
>>82
ナオミお姉様(´д`;)ハァハァ

88 :メロン名無しさん:04/06/01 10:24 ID:???
>>81
男同士の恋愛は、最早1ジャンルになっていますが。

89 :メロン名無しさん:04/06/01 13:14 ID:???
流行り廃りは多少あるだろうけど
単にアニメの数が多くなったから、女同士のからみありアニメ
が増えたように感じるのでは?



90 :メロン名無しさん:04/06/01 14:59 ID:???
そもそもセーラームーンだってな…


91 :メロン名無しさん:04/06/01 16:16 ID:???
>>66
> スタジオに入りたての新人がする訓練から原画までの
> 先輩から教わる技術の何から何までを
> 実際に使う動画課題の絵等の実例パターンを全てを網羅したWEBサイトきぼんぬ

テレコム・アニメーションのアニメ塾ってのがある。
注意してほしいのはここは動画を学ぶところで
原画を教えるところではない。
あるいはそれ以前のデッサンを教えるところでもない。
ttp://www.anime-juku.com/japanese/top2.html

92 :メロン名無しさん:04/06/01 20:37 ID:lrR1z6OC
アニメ制作関係者って基本的にバカだから、規制されて名実ともに飼育状態になった方が
いいと思う。マジで。

93 :メロン名無しさん:04/06/01 20:44 ID:???
そこでオタクも馬鹿だから…って論調に続く訳ですな。
おお寒。

94 :メロン名無しさん:04/06/01 21:04 ID:???
バカはどこにでもいるけどな。俺とか>>92とか。

95 :メロン名無しさん:04/06/01 21:07 ID:???
コピペにレスする馬鹿はっけん

お後がよろしいようで

96 :メロン名無しさん:04/06/01 21:07 ID:???
>>92
コピペ乙

97 :メロン名無しさん:04/06/01 21:11 ID:???
飼育とか家畜とか訳分からん。力持った強者が弱者を冷遇してるだけなのにな。
そういうのを公平にするだけで良くなる。
そういう改革するような人間出てこないかな。

98 :メロン名無しさん:04/06/01 21:15 ID:???
業界板からのコピペなうえ
貼ったヤツは明らかな煽り目的だから
愉快犯は無視しる。


99 :メロン名無しさん:04/06/01 21:27 ID:???
同じ作品でも元請と下請では単価が違う。
元請がマージン取って発注するからだ。
孫請けの作画スタジオに所属するアニメーターだと更に25%ほどマージンが差し引かれる。
同じ作業量なのに収入に差異が生じる歪んだシステムである。
単価の一律化が必要だ。

100 :メロン名無しさん:04/06/01 21:44 ID:???
http://www5a.biglobe.ne.jp/~get_kou/GetBBS/587203833813877.html
お名前: からす   

ディズニーなどが求めているのは、やはり基本はデッサン力です。
といっても、日本のアニメーション学校で教えるように、写生のようなものでなく、
如何に少ない線で立体感が出せるかということを眼目とします。
つまりは、ディズニーのばたくさい人間キャラのスタイルです。
ポートフォリオには、人間と動物のデッサン、
手や足などの絵も含んでおくといいでしょう。
自分のキャラクターはおまけでしかありません。
背景と人物両方というのもいいですね。
30秒から1分でさっとデッサンをする練習をするといいです。

カルアーツは非常に勉強になるらしいですが、日本人の感覚では
1年300万は高いですよね。
友人が行っていますが、デッサンとアニメーションの勉強をみっちりやるという印象を
受けています。
CGは比較的少なめとか。
あとはカナダのsheridanという学校も同じような内容のことを、
アメリカより比較的安めで勉強できるようです。
CGで入るならデジハリなどでもいいのではないかと思われます。

独学するには、The Illusion of Life(Frank Thomas and Ollie Johnston)とThe Animator's Survial Kit(Richard Williams)などが面白いですよ。
あとはテレコムアニメーションという会社のオンラインアニメ塾も
とても参考になります。

からす
[2003年10月1日 21時6分8秒]



101 :メロン名無しさん:04/06/01 21:55 ID:???
そういえばアニメ業界の関係者に言いたいことがあったら書き込んで欲しい、と
いった発言が前スレにあったが一向に出てこないな。

外野がワイワイ騒いでいるだけで業界人は結構満足してんじゃねーの?
当事者達の反応全然無いしなんか下らない気がしてきた。

102 :メロン名無しさん:04/06/01 22:02 ID:???
>>101
んなこたねえだろ
業界人でなきゃ出来ない発言がチラホラあるじゃん
>>99とかな

お前ちゃんと読んでるか?

103 :メロン名無しさん:04/06/01 22:02 ID:TrhV6gIk
>>101
業界人ってアニメーター?
忙しくてこんな所見てないだろ。

違う意味での業界人なら鼻くそほじりながら爆笑してんじゃない?

104 :メロン名無しさん:04/06/01 22:21 ID:???
>>102
システムについての問題を語っているものはあるけど全体的に客観視している
ものが多いって事かな?
まあ、確かに内面から発するような不満の書き込みは少ないね。

105 :メロン名無しさん:04/06/01 22:27 ID:???
アニメータースレで数スレにわたって散々煽られたから疲れたんじゃね

106 :メロン名無しさん:04/06/01 22:57 ID:???
ここは年収1500万の業界人が暇つぶしに小作人をからかうスレ

107 :メロン名無しさん:04/06/02 01:30 ID:???
見てるよバカ
確かに散々煽られて疲れてるw
このスレになってだいぶマシになったな…。

108 :メロン名無しさん:04/06/02 03:17 ID:???
とりあえずもっと色々な人間に知ってもらうことだ
よりたくさんの人間に

109 :メロン名無しさん:04/06/02 09:23 ID:???
本来は業界の内部で解決すべき問題なのだがね
過去それは果たせなかった
ただ密室で事を進めようとする体質は今も昔も変わらない


110 :メロン名無しさん:04/06/02 09:24 ID:???
で煽るしか能のない奴ばっかりで、余計な疲労をする訳だ。

111 :メロン名無しさん:04/06/02 12:38 ID:???
>>109
ライバルが韓国とかだからつらいんだよな。
政治力もないから、規制で守ってもらうことも無理と・・・

112 :メロン名無しさん:04/06/02 17:02 ID:???
もまいら昨日の朝日新聞2面よみましたか?よみませんか、そうですか・・・

113 :メロン名無しさん:04/06/02 17:26 ID:???
深夜平均視聴率TOP10(4/1〜4/25) (出典:日経キャラクターズ)
MONSTER    3.1 日本テレビ
攻殻SAC    2.9 日本テレビ
キン肉マン2世 2.3 テレビ東京
モンキーターン 1.95 テレビ東京
ウルトラQ   1.9 テレビ東京
鉄人28号    1.7 テレビ東京
お時間     1.68 テレビ東京
天上天下    1.6 テレビ朝日
ガンダムSEED(再) 1.6 TBS
恋風      1.5 テレビ朝日

114 :メロン名無しさん:04/06/03 00:50 ID:???
ttp://webclub.kcom.ne.jp/ma/kajikun/
タイのスタジオで現地のアニメーターを指導している人のHPだけど
日本のアニメ制作環境について思うことが書かれている。

独り言→仕事での独り言の次の記事
・タイに居て日本のアニメーションに付いて考える
・スタッフを育てる事は出来るか?

掲示板の3月頃の書き込みでも業界の様々な問題点について書かれている
ので興味ある人はどうぞ。

115 :メロン名無しさん:04/06/03 00:56 ID:???
>>112
これだな

転載
ttp://www.min2.jp/images/20040601/anime040601.jpg

116 :メロン名無しさん:04/06/03 10:06 ID:???
日給200円て

117 :メロン名無しさん:04/06/03 18:31 ID:???
>>115ありがとう。つまりこういうこと?
   
             CM放映権
   TV局・代理店     →      企業(スポンサー)    
              ←
           2000万?〜3000万?  
       一
    作  〇
     ↑↓〇   
    品  〇
       万


             ? 万 
   大手制作会社     →      中小下請け
              ←       
             動 画      労  5 
                       ↑↓
                      動  万

                    26歳アニメーター  

どなたか訂正&補完お願いします。

118 :メロン名無しさん:04/06/03 20:25 ID:5Guf+mg/
>>117
落書きやめろ

119 :メロン名無しさん:04/06/03 21:19 ID:???
>>117
何書いてんのか意味不明

120 :メロン名無しさん:04/06/03 22:42 ID:???
頑張って書いてるんだからヘンな煽りすんなよ。何となく書いてること分かるだろ。
それともおまいら搾取する側か?

121 :メロン名無しさん:04/06/04 00:38 ID:???
>>120
都合の悪いレスは仮想敵認定か。
これだからオタクの多い板(アニメ系板orゲーム系板)は廃墟と化するのか。
オタ叩きが出てくるのも納得するよ。

122 :メロン名無しさん:04/06/04 00:45 ID:???
なんなんだよ、アニメ板重すぎ。
スポンサーからは5000万くらいは出ていると思われ( ´_ゝ`)
「大手制作会社」は「中小下請け」に、きっちり引き受けてもらった仕
事の分しか払わない。
「中小下請け」は26歳アニメーターの出来高稼ぎから会社経営費として
2割ほど取っている。

で、毎日新聞の記事は見ましたか?おまいら。

123 :メロン名無しさん:04/06/04 00:56 ID:???
エヴァンゲリオンが話題になった頃、村上龍と庵野の対談が雑誌に載っていた。
庵の曰く
「この業界って現場に落ちてくる金って少ないんですよ。
なんか、僕も最近、広告業界の人に接待めいたこと受けて料亭とかに連れて行かれるんですけど、
こんな金あるんだったら、現場の人に回してくれって思っちゃう。で、『豆腐とお茶漬けください』って
頼んじゃう。」
っていうのを読んだ。深刻なんだな。その辺。

124 :メロン名無しさん:04/06/04 01:13 ID:???
本場の日本の現場がダメなのに外注しちゃダメなんじゃないかな?
って思うんだけど。

125 :メロン名無しさん:04/06/04 01:38 ID:???
ダメなんですよ。しかし外注しやがるのです。
さっさと外注禁止やアニメーター保護の法律作るべきなのに、
政府はいつまでもくだらない年金騒ぎで時間を費やしてます。

126 :メロン名無しさん:04/06/04 02:17 ID:???
だって彼らが欲しいのは著作権等の権利関係を管理する権利なんだもの。
お金が欲しいだけですよ?
あれだけムダ使いをしておきながら
国民が自助努力で得た物を搾取するわけです(発泡酒がいい例)。
アニメの場合、政府は局と代理店と言う二大悪の存在は無視して
下請法を改正したり銀行が著作権を担保にアニメ会社に融資をしやすくしたりと、
「生かさず殺さず」の対応しかしやがりません。
東京都も「地場産業」だの「地域振興」だの抜かしてアニメ人材育成機関ばかり充実させて
その人材の受け皿をどううするかという根本的な問題を置き忘れていたりして、
お粗末すぎてヘソで茶ァ沸かします。
金儲けしか頭に無いバカ野郎ばかりです。
アニメーターを、現場を、救うつもりなど連中には毛頭無いのです。
みんな死にやがれファック野郎共。

127 :メロン名無しさん:04/06/04 02:31 ID:???
他人に高望みし過ぎ。
自分の身は自分で守れ。
以上

128 :メロン名無しさん:04/06/04 02:35 ID:???
↑自分に出来もしない事を偉そうに言うもんじゃありません

129 :メロン名無しさん:04/06/04 02:59 ID:???
なんかすぐに現場が馬鹿で何もしないから悪いとか、
他人に頼り過ぎとか単細胞にくり返すやついるけど
普通に考えてこれだけイラクや北チョンの平民のように押さえ付けられた存
在が今さら自力でどうにか出来ると思ってんの?
こんなに酷い状況なら彼らだって涙を飲んで黙っているはずはないと思うし、
彼らに出来る事は可能な限りやっているんだろうよ。
でもそれでもだめなんだろ。

まぁそれはそれとして、日本が自分自身の力で世界に誇れるレベルまで
育てたほんとに数少ない文化であるアニメをこのまま見捨てるのは非常
に惜しいと思うよ。
時々そういうものを大事にする情熱的な心を忘れた権力者どもの存在が
情けなくてしょうがなくなる時がある。
まぁ、先祖の敷いたレールを辿る楽々人生を歩んで来た苦労知らずの
ボンボンばっかりだから無理もないんだろうけどね…。

130 :メロン名無しさん:04/06/04 03:28 ID:???
始まった時は単なる文化でも、成長して金になる物になれば
その金目当てにワラワラ群がってくるもんですよ。

で、市場がある程度まで発達してくれば公正な取引ができるように整備するのは当然の事。
それをしなければ、強い所は力持ってるのをいい事に権利奪い取ってどんどん剥ぎ取っていく。
そうなれば蒔いて出てきた芽は摘み取られ、市場は伸びずに停滞及び衰退していくのみ。

131 :メロン名無しさん:04/06/04 03:49 ID:doMZO+Xj
製作側のテレビ局・広告代理店に高学歴の人でないと入社できないことも
原因ではないかと思う。エリート意識ゆえに弱い人の立場を理解しようとは
しない。

132 :メロン名無しさん:04/06/04 04:40 ID:???
製作・制作・著作権を現場に近いところでまとめて管理できるようにすればいいんでしょ?
制作側が主体になってお金を集めて、実制作し、放送局と交渉し、
なるべく著作権の取り分を多く持っていけるようにする。
ヒットしなければ会社が潰れるかもしれないが、ヒットしても還元されないより遥かに良い。
で、そういう事を代理店とかに任せっぱなしにしてるから現状があるのでは。

その点、OVAやアダルトアニメの場合は放送に関わる部分が無いので
パイは小さくとも著作権を制作の近くにもって来れそうな気がするんだけど、
どうなんでしょう?それでも中抜き業者とか存在するのかな?

133 :メロン名無しさん:04/06/04 04:58 ID:???
アニメの惨状について、朝日新聞
ttp://www.asahi.com/english/arts/TKY200406020134.html

134 :メロン名無しさん:04/06/04 05:04 ID:???
The sponsors of ``Innocence'' include major Japanese companies as well as the Disney group.

The producer of ``Innocence,'' Katsuji Morishita of the studio Production I.G., notes,
``Unlike conventional anime, we aimed for Hollywood from the beginning.''

イノセンスはディズニーもスポンサーなんだね。
最初からハリウッドを意識して作ってるといってるし。


135 :メロン名無しさん:04/06/04 05:43 ID:???
放送局が絡むのと絡まないのとでは金の流れはどう変わるんだ?
そこら辺の詳しい構造が分からない。

136 :メロン名無しさん:04/06/04 08:43 ID:???
音楽でも出遅れる日本、権利関係がややこしいからアニメはさらに無理

【調査】"日本は?" ネットの音楽配信サービス大人気、世界的に激増
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1086235522/

137 :メロン名無しさん:04/06/04 14:53 ID:???
>>131
局と代理店に入るのは学歴+コネ
さらにいえば高学歴よりむしろコネの方が重要
コネというのは分かりやすく云えば
親に実力(カネと社会的ポジション)が
あるかどうかって事

>>132
民放の場合、制作費=スポンサーからのカネ
残念ながら製作/制作会社の人間に
スポンサーからカネを引っ張ってくる力はない

スポンサーからカネを引っ張ってくる力があるのは
スポンサーのお偉いさんをパパに持つ
広告代理店のボンボン息子な訳だ

138 :メロン名無しさん:04/06/04 15:31 ID:Zg6R1EvB
アニメからアダルトまで、日本の大衆文化を世界に発信する『Jリスト』
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/culture/story/20040416202.html

ペイン:当初は、売上の約25%が音楽CDで、
残りの大半は日本のアダルト雑誌やマンガだった。
その後「ヘンタイ」もの――性描写が露骨なアニメ――を加え、
今ではこれが売上のおよそ半分を占めている。
扱っているのはアダルト関連製品だけではない。おもちゃ、カレンダー、食品など、
ありとあらゆる奇妙でかわいいものを扱っている。

139 :メロン名無しさん:04/06/04 17:02 ID:???
>>122何て書いてました?

140 :メロン名無しさん:04/06/04 22:28 ID:???
広告代理屋は、こぞって有力財界人の子弟・政治家の子弟・高級官僚の子弟を
入社させる。コネで金を引っ張ってこさせる金蔓であると同時に、自分らに
ナニかあってもたちまち揉み消す為の担保でもある。それを業界内では
「人質」といいそやす。

141 :メロン名無しさん:04/06/04 23:11 ID:???
神も仏もないものか
正義とはいったい何なんだ?
教えてくれ よしりん!

142 :メロン名無しさん:04/06/04 23:17 ID:???
よしりんって小林か?

143 :メロン名無しさん:04/06/04 23:23 ID:???
あいつはもうダメだ。

144 :メロン名無しさん:04/06/05 00:20 ID:???
地底人さん達のお望みは結局すぐにはかなわんだろうね。
ただそういう人間が存在している事を上の人間が多少気づいてくれればまだマシなのかもね。

145 :メロン名無しさん:04/06/05 02:31 ID:???
>>137
特殊な偏った事例ばっかあげられてもなぁ。

> 民放の場合、制作費=スポンサーからのカネ
そりゃ「番組」の場合だけ。
深夜とかにやってる大半の番組は、
むしろ局に金を払って「枠」を買ってやっている。

146 :メロン名無しさん:04/06/05 02:51 ID:???
深夜枠のアニメが特殊の例じゃねーの?

学歴+コネとやかくの話はきりがないよ。
まあやな世の中ですね。

147 :メロン名無しさん:04/06/05 03:10 ID:???
このアニメ大量消費の昨今、
必ずしも深夜が特殊とは言えない罠

148 :名無しさん :04/06/05 03:24 ID:???
放送時間枠って、買ってるのか・・。
是非!この時間にお願いしますとか、ないのね・・・。

149 :メロン名無しさん:04/06/05 04:04 ID:yrgTNvRB
あるわけない。

150 :メロン名無しさん:04/06/05 06:45 ID:???
シルミド
小林よしのり
「くやしいことだが、今、日本映画は韓国映画に完全に負けている」

「俳優たちがハリウッドや日本映画のように甘い顔をしていない。
男たちの顔が堂々と描かれている。負けましたという他ない」

151 :メロン名無しさん:04/06/05 11:39 ID:???
>>126
東京都のアニメ人材育成機関って、杉並区がやってる匠塾とかのこと?
今年も今月から塾生募集始めてたな。
あなたの言う通り育てた後の人材の受け皿をまず改善する事から始めろ
よって区の経済産業振興課に以前メール送った事あんだけど、
見事にスルーされたままだわ(;´_ゝ`)

152 :メロン名無しさん:04/06/05 12:27 ID:???
>151
そりゃスルーされるだろ……
少しでも可能性を探すなら地元の区議にでも言いに行った方がいいよ。

153 :メロン名無しさん:04/06/05 14:33 ID:???
ハリウッドの資本に金出してもらえよ。
庵野氏の「キューティーハニー」だってワーナーブラザーズじゃん。
ハリウッドはそれぞれの国、地域向けの映画を作ることをはじめてるから
日本市場とアメリカのファンボーイ向けのアニメが出来るよ。

154 :メロン名無しさん:04/06/05 17:21 ID:???
>>151
ポーズなんだよ。
そうやって都から少しでもお金を引き出そうと、産業振興の名目でお金を掠めてるんだ。
>>153
国内に期待できない以上、
現状で存続を望むならそれが一つの選択肢なのは解るが、
それだとある程度実績を積んだ人材や会社でなければ、相手にしてもらえない。
ビジネスである以上、利益の見込めないものに投資するほど酔狂ではない。
それにそれでは、ハリウッドにアニメまで押さえられて後々面倒な事に絶対になるぞ。
アメリカは手前がナンバーワンになる事しか考えてないからな、
このままだと国内の有名所の会社の作品の興行権利なり作品の権利を軒並み押さえられて
国内のアニメ市場すらメリケンに牛耳られるぞ?
今まで散々利益を吸い上げてきた「だけ」の連中が「何にもしなかった」結果
その報いが今、まさに来ようとしてるんだ。
手遅れだぜ。
アメリカに世界の市場での主導権を握られて、
アメリカに利益を吸い上げられて、
アメリカに優秀な人材を取られて、
国内のアニメ市場は、アメリカに主導権を握られる。
今現在、日本映画界が、ハリウッド至上主義の煽りを食ってるのと同じ状態になる。
間違いない。
近い将来、日本のアニメ市場もアメリカに支配される。

155 :メロン名無しさん:04/06/05 18:31 ID:???
映画振興に関する懇談会(第2回)議事要旨
1. 日 時:平成14年6月20日(木)15:02〜17:10
2. 場 所:東京国立近代美術館フィルムセンター内会議室(6階)
ttp://www.bunka.go.jp/1bungei/2kai_giji.html
ハリウッドにやられたくない?ならフランスや韓国のやり方を参考にするか。







156 :名無しさん :04/06/05 21:34 ID:???
市場は支配されても、
作り手の心は、精神は支配されない!

むしろ懐ごと豊かになるのでは?

157 :メロン名無しさん:04/06/05 21:35 ID:???
なんだこの青臭さは

158 :名無しさん :04/06/05 21:39 ID:???
最近は日本映画結構巻き返してませんか?

問題は韓国に技術的に抜かれた場合の日本だな
当分楽勝だが、金のかけかた違うし、30年位で追いつかれたりして。

159 :メロン名無しさん:04/06/05 22:14 ID:???
今の韓国は日本以上に不景気が蔓延している。
アニメに金掛けるなんざ当分ムリじゃねーの?

チョニメーションの場合、国内市場だけじゃ成長望めないし、一足先に米資本とでも
組むか?

160 :メロン名無しさん:04/06/05 22:35 ID:???
>一足先に米資本とでも組むか?

トランスフォーマーは?

161 :メロン名無しさん:04/06/05 23:16 ID:???
韓国が大々的にアメと組んだら全部米に乗っ取られるんじゃ・・・韓国人は苦役囚か

>160
それ日米のほうじゃないのか?

162 :メロン名無しさん:04/06/05 23:24 ID:???
>>159
国内市場が駄目でも
いつもの政治力と金で無理矢理
日本の放送枠にねじ込むんじゃない。
テレ東なんて韓国アニメの放送に積極的じゃない?

163 :メロン名無しさん:04/06/06 00:00 ID:???
いつの間にか週に一本枠ができてる。

164 :メロン名無しさん:04/06/06 00:01 ID:???
韓国で企画からたったアニメってあんの?下請け以外に能あんの?
つうかマジでどれほどのもんか観てみたい。
韓国の好景気って市場が未熟だっただけで、大した産業も
育たないまま飽和しつつあるな。ネットは普及率高いけど
俳人量産してるだけだし。

165 :メロン名無しさん:04/06/06 00:14 ID:???
>韓国で企画からたったアニメ

レストル
ポトリス
バストフレモン
ラグナロックオンライン

まあ、ポトリスは脚本と絵コンテは日本人だが、
後はシラネ。

166 :メロン名無しさん:04/06/06 00:20 ID:???
なんにせよ勧告アニメはあの干物のようなキャラ作画を
何とかしないと日本市場は狙えんだろう。

167 :メロン名無しさん:04/06/06 00:39 ID:drOPYp9x
>166
アクアキッズのようにデフォルメがきついとかえって気にならなく
気がする。

168 :メロン名無しさん:04/06/06 00:44 ID:???
確かに現状で日本のアニメには勝てないでしょう。
でも、映画やドラマは評価されてる訳だ。
で、韓国は自国の映像産業の振興に力を入れている訳です。
勿論、アニメも視野に入れているはずです。
もし、日本が韓国のドラマを買い付ける際、向こうの製作会社が
韓国アニメを抱き合わせにして契約を結んだら?
特にCGアニメは日本には無い分野だから
テレビアニメの枠に
安い、
クオリティが素人にも解り安い韓国のCGアニメが入り込んできたら?
事実どんどん入ってきてるよね?
そっちで日本市場を狙ってるとは考えない?
自己崩壊が起こりつつある自国の2Dアニメが
このまま安泰だと本気で思ってないよね?

169 :メロン名無しさん:04/06/06 00:48 ID:???
正しくは今までスポットが中っていなかっただけ、
とも言えるんだけどね。
日本でもそんな状況が半世紀くらい前にあったよ

170 :メロン名無しさん:04/06/06 01:10 ID:???
つうか韓国アニメにはセンスってもんが感じられない。
オタ向けアニメよりさらに企業の作った製品アニメって臭いがする。
日本のアニメ市場が一筋縄で行かない事をわかってない。
日本のアニメファンは全員が少なからず批評家体質だって事も。
ただテレタビーズのように電波なモノが妙にパンピー
にウケる瞬間が有るからそれは有るかもしれない。
つうか、ケーブルテレビ向けって感じ。

171 :メロン名無しさん:04/06/06 01:23 ID:???
>>166
作話も。
下請けで職人は育っても商業アニメ的メタファーをたくみに使って
ファンを魅了して市場を拡大する能力は無いようだな。
アニメ的要素の共通認識ってのは産業側だけで育つものでもない。
オタクの好き嫌いの偏った、微妙な感覚も、なぜスキマ産業がここまで拡大したのかも
彼らにはわかるまい。
神作画、神作話は自国のアニメ産業を保護するためあちらがらみの金は
つかまないでもらいたいものだ。

172 :メロン名無しさん:04/06/06 01:29 ID:???
イロモノ好きの漏れはコリアニメの電波度が気になる。テコンVはなんか違うし。

173 :メロン名無しさん:04/06/06 01:55 ID:???
>>企業の作った製品アニメ
上でさんざ言ってる「アニメ界の新しいビジネスモデル構築」ってのは、
まさにそういう方向も含んでるかと。ハリウッドと云々なんてのは、
「製品」以外無くなる事だってありうる手。

神作画はともかく、神作話なんていっても現状の日本市場がそれをたいして
評価してないんだし、そのていたらくを作ったのは誰かと言えばそれは…

まぁ全編3DCGIのTVシリーズでは、もうすでに日本の勝ち目は薄そうな訳で。
CG界じゃ、ゲームに流れるヒトカネモノを、もう誰もつなぎ止められん。
しかもそのゲーム市場自体だって…。

174 :メロン名無しさん:04/06/06 02:05 ID:drOPYp9x
>>173
>全編3DCGIのTVシリーズ
日本が本腰入れて頑張れば勝てるはずなのにとアクアキッズを見ていて思う。


175 :メロン名無しさん:04/06/06 02:06 ID:???
アクアキッズに勝って何が得られる戸思う?

176 :メロン名無しさん:04/06/06 02:26 ID:???
>>171
アニメをビジネスとして成功させる為には、
より広いターゲットの購買意欲を煽る事。
つまりマーチャンダイジング。
必要なのは、芸術品じゃなくて工芸品。
今のピクサーやディズニーの映画がヒットしている事から解るように
敗戦のショックがトラウマとしてDNAに刻まれているのか
何故か自国の文化に自虐的で、外国の評価が全てで、
しかもブランドにめっぽう弱い。
簡単に目が眩んで右に習えしてしまう。
このいい加減で、すぐに思考停止して単一化を計る日本人の国民性が災いしてか、
日本には映画文化というものが視聴する側にあまり育ってなく、
(今の大半の視聴者の作品を観るレベルの低さにはほとほと呆れる)
正直、今のレベルの視聴者を相手にしているのでは
日本のアニメ、引いては映像界は、正直これ以上の発展は望めない。
自国の映像を愛さず、
ディズニーを、ハリウッドを有り難がる連中に何が期待できる?
このままアメリカに隷属じておしまい。
さらば日本のアニメ。

177 :メロン名無しさん:04/06/06 02:27 ID:???
>日本が本腰入れて頑張れば勝てるはずなのに
神舟号を見て石原が言った負け惜しみみてぃだw。

日本じゃやっぱあの手の3DCGIキャラは難しそう。
多くの日本人が目玉オバケオタ萌えキャラで抜ける様になったのと同様、
あの手の3DCGIキャラで抜ける特殊な感性をもった客がもっと育って
市場を占めるようにならにゃ(←煽り半分マヂ半分)。

まぁ先進国の宿命の人件費その他も手伝って、今後テレビシリーズの
アニメは、3DCGIにも多くを頼るようになるだろう。例のスパイダーマン
とか見てもそう思う。

 …完全に出遅れたね、日本。

178 :メロン名無しさん:04/06/06 02:53 ID:???
>>日本が本腰入れて
FF THE MOVI …ゲフンゲフンw

179 :メロン名無しさん:04/06/06 02:57 ID:???
>>176
元々日本人は不安になりやすい遺伝子を持ってる人が多い。
前TVとかでやってたでしょ。善く言えば慎重、悪く言えば臆病。
ブランドやステータス云々は欧米諸国の発展を見て憧れる故にそういう物を欲する様になったんじゃないかな?
金を持つ様になれば自ずと地位や権力なんかが欲しくなるもんさ。
で貧乏・一般人もそういう者になりたくて外面良い物を欲すると。

180 :名無しさん :04/06/06 03:12 ID:???
日本の3Dといったら、ゴンゾがいます。

まだまだ大丈夫!
他にも、マクロスゼロとか作ってる所など。

日本だって頑張っている。

しかしいかんせん、金がない!

デモとかストとかじゃなくて、体質を変える方法はない物か。

181 :メロン名無しさん:04/06/06 03:15 ID:???
とりあえず、貴様は駄目駄目だな

182 :メロン名無しさん:04/06/06 03:17 ID:???
オメーら攻殻のタチコマがフルCGだってこと気付いて無いだろうw

183 :メロン名無しさん:04/06/06 03:18 ID:???
あと車とか飛行機も>攻殻

184 :メロン名無しさん:04/06/06 03:22 ID:???
十分3DCGらしい違和感の有る物だったよ。
影の付き方とかが滑らかに変化してくんで、すぐ気付く。

185 :メロン名無しさん:04/06/06 03:26 ID:???
3Dでちょっとやそっとの高細画質なんて程度じゃ
アメさんにもアジアにもとてもとても。
“どんなふうに”描いたから偉い凄い、じゃなくて
“なにを”描いた…をこそ重視せにゃ。

見た風な聞いた風な3DCGなんて今日び、第三世界の
番組のOPでだって流してる。

186 :メロン名無しさん:04/06/06 03:29 ID:???
タチコマは普通にすごいと思うぞ
あんな萌える動きするCG見たこと無いんだけどw

187 :メロン名無しさん:04/06/06 03:39 ID:???
>>182
甲殻におけるCGの使用法ってのは
作画コストと作画レベルの安定を図った産物、
一つの表現方法に過ぎない。
補助ツールの域を出てない。
今現在フルCGアニメを作ろうと思っても国内だけの純粋な労働力じゃ足りてないし
それだけのオペレーターと機材が揃う場所がない。
コストも見合わない。
それに過去フルCGアニメ作品が国内で成功した例は無い。
一部例外を除いて。
その例外とはディズニーやピクサーのCGアニメ。言わずもがなブランド作品。
みーーーーーんな有り難がる。
芸能人は自分のステイタスを上げたくて、こぞって声優をやりたがる、
声優を蔑ろにして。「私、アニメファンなんです、アニメ大好きなんです、ディズニーの」
ヘソで茶ァ沸かすとはこの事。
マスコミはそこだけを取り上げる、「キムタクが声優に初挑戦」。
あのジブリですら、マスコミに媚びを売る、会社の存続を賭けて。
鈴木Pの何が何でも売るという姿勢は、涙ぐましさすらあるが、
今の視聴者へのアピールはおそらく徒労に終わる。
彼らは選び取るのではなく、与えられる事に慣れてしまった。
なんたる怠惰。

188 :メロン名無しさん:04/06/06 03:43 ID:???
じゃイノセンスのCGは?


189 :メロン名無しさん:04/06/06 03:48 ID:???
ツールの一つに過ぎない。
表現方法の一つ。
起点が違う。
同じ監督の作品を挙げるのならば
アヴァロンとイノセンスを比べれば解るくらい
CGを使うスタンスが全く違う。
「フルCG」アニメと
「CGを使った」アニメは
志も意図もスタンスもコストも全く異なる。

190 :名無しさん :04/06/06 04:07 ID:???
ハウルの動く城
今年一番期待!
もう、ジブリは耳をすませば以降、まったく面白くないのですが、

コレは期待!
さぁ、ここから国内アニメ業界の逆襲が始まる

191 :メロン名無しさん:04/06/06 04:08 ID:???
マジなのか
煽りなのか

192 :メロン名無しさん:04/06/06 04:09 ID:???
>>187
ピクサーや映画がヒットしているのは面白いから。面白いからこそブランドになった。


193 :名無しさん :04/06/06 04:10 ID:???
耳をすませばはたまたま自分とフィーリングが合わなかっただけですが・・・。
もののけ姫以降は、・・・・。
最後に、あっというまに森が再生する所に激萎え。

感想はいらないね。

とにかく、ハウルなんですよ!

スチームボーイとかイノセンスって、商業的に成功してるのかねぇ?

194 :メロン名無しさん:04/06/06 04:20 ID:???
>>192
ハリウッドという看板と
全米No.1大ヒットって煽り文句がついてな。
最近は局が映画興行に絡むから局を挙げて宣伝をかける。
マスコミが面白いって宣伝する。
で、作品自体は所謂ヒットのツボを押さえた「売れる」作品。
「いい作品」=「売れる作品」じゃ無いんだよ。
ブランドに「なった」じゃ無い。
「作られた」の。
あれを面白い、素晴らしい、っていうマスコミの風評で
「いい物観た」気になってるから
「レベルが低い」「判断能力が低い」って言われるんだ。
あんな作られた見え見えの「さあ感動してください」映画で
「感動しました」って、バカか?
感動の意味を解さずに感動って言葉を軽軽しく使うんじゃねえよって思うがな。


195 :メロン名無しさん:04/06/06 04:31 ID:???
あんたは大衆を馬鹿だと罵倒したいんだね。

あんたが馬鹿にするピクサーほどの映像表現、
ストリーの作品を日本のアニメ界が作れないのは確かだな。

196 :スレ違い:04/06/06 04:32 ID:???
スチームボーイって、多分一般人からは「浦沢直樹がジブリの真似した」
って言われかねないと思ってるw。大友のトーンワークが「士郎正宗みたい」w
って言われるようになったのと同様に。
所詮、「CGが・画質が凄い」… って売り込み方を超えられないんでは。

ピクサーの一連の作品は、画面だけじゃなくその内容こそが受けたと俺も思う。
絵だけで受けようなんて、FF The Movieと同じじゃん。

197 :名無しさん :04/06/06 04:36 ID:???
「トイ・ストーリー」「ファインディング・ニモ」が面白いか、面白くないかという話なら、

あそこまで稼ぐほどの面白さではないと思うが、(トイストーリー)おもしろかったよ。

ファインディング・ニモを見ないと語れないわけね。日本のアニメ業界がだめぽかどうかは。

みてきますわ。

198 :メロン名無しさん:04/06/06 04:42 ID:???
>>194
まあ、そういうのは良くあるもんだ。
TV番組でも時たまこれヤラセなんじゃねーの?って思う時がある。
最近はフジの目覚ましテレビでアーティストやエンタテイメント情報見てると
マンセーコメントばかりで何だかな・・・って思う。
何が「今注目の〜」とか「〜が熱い」だよ。どうせ宣伝だろと。
一度紹介されて商品等売り出されたりしたら途端に紹介が止んだり・・・。

199 :メロン名無しさん:04/06/06 05:11 ID:???
「トイストーリー」は冷静に観れない。
主人公の声優は色んな理由で唐沢寿明になったが、
本当は山寺宏一氏に決まっていて、録音まで済んでいたにも関わらず
大人の事情で・・・・と本人が嘆いていた(確かラジオで)
アイスエイジの時には爆笑問題太田と竹中直人は写っているのに
山ちゃんだけ見切れ・・・・・これもラジオでセルフツッコミ(悲しい)
本人の目標は、「発表記者会見映像で見切れないこと」だとよ。
あんまりだよな(w
ハニーの完成試写会見では、監督の庵野秀明にはちっとも触れずサトエリオンリー。
マスコミのスタンスが、アニメ製作者にちっとも敬意を払っていない。
マスコミがちっとも啓蒙しないから
知ろうともしない連中が知る訳も無い。
マスコミがこうやってバカ視聴者を増やす。
報道の自由・表現の自由が聞いて呆れる。

200 :メロン名無しさん:04/06/06 08:57 ID:???
単に売りにならないと判断されたか
庵野自らがサトエリを前に出したんじゃないの
推測だけど

201 :メロン名無しさん:04/06/06 09:35 ID:tJTSUU5X
世界ではどうか知らないが、日本ではマンガ文化が在る限り、2次元アニメは無くならないでしょ。
だってマンガ読む時に脳内でアニメーションしてるはずだし、違和感ないし。

202 :メロン名無しさん:04/06/06 09:37 ID:tJTSUU5X
平面表現って日本人が古来から持ってる得意分野だし、遺伝子に染みついていそう。
そうささやくのよ、私のアニメが。

203 :メロン名無しさん:04/06/06 10:26 ID:???
単になくなりゃしないって程度の市場と消費需要じゃ
オタもパンピーも満足させるだけの質も量も保てん。
鉄道模型みたいな、死んではいないが生きてもいない
って市場規模とそこそこの高品質…でも良いなら。

204 :メロン名無しさん:04/06/06 12:45 ID:???
>>195
http://www.imdb.com/chart/animation

205 :メロン名無しさん:04/06/06 14:56 ID:???
>200
うむ、庵野がでてきたんだったら十分マスコミも露出するだろ。

206 :メロン名無しさん:04/06/06 15:11 ID:???
倖田なんとかって女の子が歌うハニーのテーマがオリコン4位だった。
こういうおいしいタイアップだけ狙われて、作品としては大して評価してもらえないんだよな。
アニメって。

207 :メロン名無しさん:04/06/06 16:06 ID:???
みんな真面目に語ってるな
2ちゃんには珍しい良スレだ

しばらく居座らせてもらうぜ

208 :メロン名無しさん:04/06/06 16:18 ID:???
1などの文章を英訳して、海外のファンサブなどの掲示板にはりまくったら、
少しは効果があるかもしれませんね。
海外のアニメファンは日本人と違い熱狂的で行動力もあるから、なにかしら
行動を起こすかも・・・。
アメリカの動物愛護団体のように物凄い事をやらかすようになればマスコミも
とりあげずにはいられなくなります。
日本人はこれは問題だ!問題だ!と言いながらグチるだけで何もしないのだから
外国人の力を借りてみましょう。
日本は海外(米)から攻められると弱いので捕鯨の件を参考にしてみました。

209 :メロン名無しさん:04/06/06 17:49 ID:???
今も海外で書いてるし、それで問題ないんじゃないのと…

Again, animation houses like Gonzo and Mad House has been known
to outsource to Korean animators. And I don't think anime like Last Exile
or X TV series had any kind of a Korean aesthetic put on them. Quite the contrary actually.

I don't think the difference will be noticeable at all. I feel sorry
for my fellow Japanese, but I don't think anime fans will have to worry at all.
Atleast I can hope to make a case to calm down all these fears.
ttp://animenation.net/forums/showthread.php?t=145779&page=4&PHPSESSID=e806be06309ef6aed56a42b2d0623e04


210 :メロン名無しさん:04/06/06 18:58 ID:???
>>208
テロですか?アニメーター解放集団とか、現場過激派とか。
「今日、電通本社が爆破されました。アニメーター解放集団と名乗る団体が犯行声明を出しており、

211 :メロン名無しさん:04/06/06 19:31 ID:???
>>198
ていうか、宣伝ってそういうもんでしょ。映画自体商品だし、休みに、デートとか、家族連れとか、
暇つぶしとかで行くのを前提にしてるもんなんだから。
客はほとんど映画手法やら作品テーマ云々なんかの巧拙考えて無いよ、
大体そんなものを素人が意識できてしまう時点で、技法的にはわざとらしいって事だし。
よいしょしまくるのは、アニメでもヨーロッパの高尚な芸術映画でもハリウッドでも
一旦宣伝するとなれば同じ。金かけてんだからね。それって日本だけかなあ。
自分は、大衆芸術=低レベルとは思わない。観かたがそれぞれ違うだけで、
「さあ感動してください」の中でもうまさや味わうべきモノも有る。
もちろんゴミ作品も大量に出る。アニメも例外じゃないよ。
日本アニメに対しディズニーやハリウッド映画は方向性的には狙っている客層が
微妙にずれてるし、ここでいっしょくたに議論するのもどうかと思う。
ピクサーやディズニーのほとんどの作品はベタベタの感動作だが、
そこだけ見て低レベルなどとは思わない。そういうポリシーが
有っての事だし、ディズニーの基地外じみたファンタジー主義も
ウォルト・ディズニーの生涯を考えれば、よくぞ世界的大企業がここまで
馬鹿になれるもんだと感心する面も無きにしも非ず。
効率のいい宣伝をして、それが売れる。これを批判しようとは思わない。
また誰もが映画を真剣に評価しなければいけない、とも思わない。
良い映画は自分で判別すればいいし、僕よりいい眼をもった人々が公に発言する機会が有れば十分だ。
日本アニメにとって問題なのは、努力して作品を作っても、宣伝費をかけても
それを作った当事者に正当な利益が還元されていない事ではないか。

212 :名無しさん :04/06/06 19:32 ID:???
正直な話、経済学者に聞くしかないんじゃないでしょうか?

213 :メロン名無しさん:04/06/06 19:32 ID:???
さて、映像業界でそれを創った当事者に
正当な利益が還元されている業種はどれくらいあるのだろう?

んで、あるとすればそれを雛形とすれば良いね

214 :メロン名無しさん:04/06/06 19:39 ID:???
>>213
何も映像業界から探さずとも、(それでもアニメよりましなとこなら有るだろうが)
明らかな問題点は見えてるんだからそれを改善するところからはじめないと。


215 :メロン名無しさん:04/06/06 19:41 ID:???
最近では青色ダイオードの人の例があるね

216 :メロン名無しさん:04/06/06 19:42 ID:tHq3eKVB
お陰で企業が特許出願を恐ろしくて出せなくなりますた。
200億円のリスクは背負えないわな。

217 :メロン名無しさん:04/06/06 19:45 ID:???
だんだんスレ違いに・・・何とかアニメ業界にからめて↓

218 :メロン名無しさん:04/06/06 19:57 ID:???
>214
前例に倣ったほうが改善しやすいし
要求も通り易いのは社会では中り前の事だけど

219 :メロン名無しさん:04/06/06 20:08 ID:???
>>218
なるほど一理有るな。習うべき状況の業界はあるだろうか。
邦画等はどうなんだろう、誰か詳しい人はいないか?


220 :メロン名無しさん:04/06/06 22:14 ID:???
アニメーション産業の悲しい状態
Sad state of the Animation Industry
http://forums.animesuki.com/showthread.php?t=14333

221 :メロン名無しさん:04/06/06 22:26 ID:???
ゲーム会社はどうですか?ゲームの売り上げが会社の売り上げに直結するし、当たれば現場にお金が入る。

222 :メロン名無しさん:04/06/06 23:09 ID:XyFQtizB
>>221
ゲーム業界は不況でかなり苦しんでいるよ。

ゲーム業界がアニメ業界より勝っている点と言えば大会社が多い
ことではないかと思われ。アニメ業界も東映アニメーションクラスの
会社がもっとあれば発言力を持てたのに。

223 :メロン名無しさん:04/06/06 23:11 ID:???
どこに対しての発言力だよ

224 :メロン名無しさん:04/06/07 02:21 ID:???
宮崎駿とか高畑ってアカだけど、アニメの労働環境考えたら他業種が経てきたような段階に比べかなり遅れてるし
旧くさい主張を未だにするのも当然かも。ジブリを固定給にしてるのも業界体質へのささやかな
抵抗なんだろうね。効果は出て無いけど。
ジブリは他社に比べて不当な中間搾取はマシなんじゃ?まあ徳間と宮崎と鈴木っていう
三大妖怪あってのことだけど。
ジブリのパンピーへの媚びっぷりはキモイけど、アニメをなんとか市民権の有るものにしようと
オッサンらもガンガッテるんだろう。映画における大衆への宣伝の馬鹿らしさはアカデミー賞の
会場のイカレっぷりをみればわかる、普通の人は作品自体はあんまり観てないんだよね
「あのシーンの誰がよかった」とか、そういう評価が大勢だし。
アニメでキャラグッズとかを買いまくる人間と、そう変わらないんだよ。
ジブリの映画が売れるのはどうすれば一般に売れるかをわきまえてるから。いかにそれがばかげた事でも。
恋人同士で見てもなんとか恥ずかしくない作品をつくろうとしたりしてるらしいし。
ジブリの場合トップがアニメ側の人間ってのが大きいね。あの人らなりにアニメを愛してるんでしょう。
似たような会社にガイナックスとか4℃とかあるけど、やはりアニメータはこき使われてるんだろうか。
サンライズにしろジブリにしろバックにわりと大きな資本が有るからなあ。
そんなのが無くても、下請けでも正常に機能できるようになって欲しいね。


225 :メロン名無しさん:04/06/07 08:55 ID:???
まあパヤが共産主義に走る気持ちもわからんではない。
そのくらい古臭い搾取構造が生き残ってるということでしょうか。
ところが今度は平等に分配するとして、この平等が難しいことがわかってくる。


226 :sage:04/06/07 10:38 ID:???
でも、結局はビジネスなわけじゃん?
そうしないと会社ごとあぼーんなわけだし。
痔鰤だって徳間、日本放送の傘下に入って資本の安定化を計っている。
アニメはクリエイティブな部分が大きい分、収入の波は激しいからね。

ウチのトコも本社(商社)からの監査食らって今、アニメの製作出来ない状態だし。
資本があっても動かせないトコロもあれば、自転車操業で赤字続きの制作現場もある。
最低限、アニメーションを文化財として国が保障でもしてしてくれないと、
日本のアニメは・・・先が暗いね(w




227 :メロン名無しさん:04/06/07 12:09 ID:???
>>226
代理店やテレビ局の搾取を止めさせる法整備は必要だな。

よく考えればディズニーなんて巨大資本とパイプがあるし
ずるいな>ジブリ

ジブリの場合徳間がバックにいるのも大きい。
もののけ全米公開させる時徳間社長が「駄目ならつぎやりゃあいい」
って言ったらしいし、ジブリの社屋建てたり、山田君なんて
事実おおこけしたのに見限らなかったしなあ、あれ宮崎じゃないけど
徳間は宮崎=ジブリに惚れこんでるから。

パトロンってのは必要だな。テレビ局と直接つながりを
持つのも一つの方法だろう、でもジブリの場合
向こうからよってくるんだよなあ。

CM一つとってもジブリの場合企業との抱き合わせ、
「私達は応援してます」だもんな。

ジブリが雛形でいいじゃん。・・・・・かなり無理が有るけど。

228 :メロン名無しさん:04/06/07 12:18 ID:???
>>222
不況かどうかは別として売れたら現場に戻ってくるかどうか、そこの構造が重要。
今話してるのはその問題。
売れなくて金にならないのは当たり前、売れても作った本人が報われないのが
問題なわけで。

229 :メロン名無しさん:04/06/07 12:42 ID:???
やっぱまともな組合作ったほうがいいんじゃないの。

230 :メロン名無しさん:04/06/07 13:25 ID:Y2fhHu/g
なんでsageんの?

231 :メロン名無しさん:04/06/07 14:26 ID:???
問題提起age

232 :こてはん:04/06/07 14:37 ID:???
だめぽ

233 :226:04/06/07 15:06 ID:???
代理店やテレビ局がもう少し現場に優しくしてくれれば、もっと作品は廻ると思うよ。
でも、あっちも結構大変だから聞いてはくれないだろうけどね・・・。

痔鰤のスゴイ所は、家族で見られる作品をアニメーション映画のみに特化させたことと、
それを上手く世にプロデュース出来たことだろうね。
更に、二次資料としての版権ビジネスに早くから気付いていたことも凄いと思う。
他のアニメ作品と違って、関連商品を簡単に作らないことで情報の拡散を抑制してるし。
あれなら長期的に作品のみを見た人の心に残すことが出来るし。
まぁ、テレビアニメはアニメオンリーだと利益どころかリスクしか負わないわけだし、しょうがないけどね。

ただ、恐いのは宮さんが・・・30年後に・・・そのときどうするかだね。
その頃に日本から彼以上の監督がいて、作品が世の中に出れる形になってるといいんだけど。


234 :メロン名無しさん:04/06/07 15:30 ID:???
ジブリでも宮崎監督作以外はコンスタントにこけてるという罠。

235 :メロン名無しさん:04/06/07 15:42 ID:???
ガイナッ糞は庵野ともどもどっかTV局か巨大資本のお抱えになるべし。
富野はサンライズの重役兼専属監督就任、押井はIGかどっかとセットでTV(ry

売れっ子監督と製作チームがセットで子会社として
資本の傘下に入るジブリ型を一般的に汁。監督は野球選手みたいな感じで
頭角を表したヤツがいたら新たに入れる。

236 :メロン名無しさん:04/06/07 15:46 ID:???
サンライズってどっか巨大資本がバックに付いてるの?
…玩具会社とかじゃないよな。

237 :メロン名無しさん:04/06/07 15:51 ID:???
>>236
…釣り?

>>ttp://www.bandai.co.jp/bg/

238 :メロン名無しさん:04/06/07 15:56 ID:???
バンダイ自動車って有るのか・・・自社車種あんのかな、試乗してえ。・・・・ガシーンガシーン・・・・

239 :メロン名無しさん:04/06/07 16:15 ID:???
2004ニューモデル MSZ-006 ゼータガンダム
●各部関節のフレキシブルな可動に加え、組み換えによりウェイブライダー形態へ変形する。
●ビームライフル、ビームサーベル、シールド、
WR形態でも取り付け可能なハイパーメガランチャー等の装備付。
■週末はお近くのバンダイ自動車へ!  試乗実施中

240 :メロン名無しさん:04/06/07 16:24 ID:???
>>238
そ、そんな会社があるのか・・・・
特徴を生かして、ドクタースランプとかあるいはアニメに出てくるような小さい車出して欲しいよな。

241 :メロン名無しさん:04/06/07 16:29 ID:???
ジブリのパヤオ以外の監督(wさんて哀れだな。女友達が皆、ジブリは全部パヤオ
監督と思トターヨ。

242 :226:04/06/07 16:32 ID:???

>>235
確かにそうすりゃ資本的にはいいんだろうね。
ただ、資本が大きすぎると上にたつのが馬鹿で大変よ?
絶対売れる企画も漫画原作なら作品の統計数字でしか見ないし(w 

ただ、純粋な監督さんは金銭的な部分に弱い方がいて、会社を経営する側にしたら短期的にでも、
ちゃんとした収益が欲しいわけで・・・。そこの溝は深いね。アニメはすぐには金にならないから。

バンダイ〇ジュアルやアニ〇レックスはそこんところ頑張ってるようだけど。
痔鰤は宮さん作以外は実験的手法の練習台(w 俺は好きだけど。

バンダイ自動車・・・萌えるね。



243 :メロン名無しさん:04/06/07 16:46 ID:???
>>237
す、すまん、素で知らなかったんだ…


■バンダイ自動車株式会社
車体整備業や自動車用品の企画販売などカーライフにかかわるサービス事業

自動車部品って何だろう。やっぱドリルとかレーザービームとかかな。

244 :メロン名無しさん:04/06/07 16:50 ID:???
>>242
ただでさえ生活苦しい中の人なのに、監査はいってこんな時間に2ちゃんですか・・・
泣けて来ますね。ガンガッテ!

不当な搾取をなくすにはどういう手段が有ると思いますか?やっぱ国の保護?
組合とかで抵抗するのはむりぽですか?
日本アニメの作品傾向とかはさておき
なんもしてないオサーンらに金が入って、命がけで線引いてる人は
使い捨てってのがアニメ以前に人間として禿納得行きません。

245 :メロン名無しさん:04/06/07 16:53 ID:???
>>243
マグネットコーティングとか対核装備除去とかぐらいだろ。

246 :メロン名無しさん:04/06/07 17:15 ID:???
東映だってゴルフ場やらホテルやら工事会社やらヤってんだし。
バンダイも本出したり映像ソフト売ったり多角経営したいんだろう。
あ、音楽出版のバンダイ・ミュージックエンタテインメントはあぼーんしたけどなw。

ヂブリは、いまや気息エンエンに陥ってる徳間グループ最後の命綱だが、
「産業化」されきったその後がコワい。ガンダムやドラえもんや近い将来のポケモンみたく、
きっと萎え萎えな延命治療が…。

247 :メロン名無しさん:04/06/07 17:27 ID:???
きっとそのうち日テレのゴールデンで「となりのトトロS.A.C.」でもやるよ。

248 :242:04/06/07 17:58 ID:???
>>244
うちは本社が某大商社なもんで、給料はリーマンと同じでもらってるから(w
ちなみにアニメ事業部二人で、制作部は俺しかいないワナ・・・まだ若輩者なのに。

実際、制作の人たちと会ってると泣けてくるよ。真面目に作ってる現場がかわいそう。
ウチみたいな製作サイドは予算管理や作品の海外販売メインのビジネスしかしないけど、
あ・・・搾取してるわ・・・やっぱり。
会社って、監査が入るととにかく全て動かしちゃいけないから何も出来ないのよ。
だから、2ちゃんやってても何も言われない・・・つまらんよ。

さて、不当な搾取をなくすには・・・アニメ以外で恒常的に利益が取れるシステムを持つこと。
それが全然他の業種でも構わないからお金になる商売をすることだろうね。
上にも書いてる通り、アニメの大会社は必ず大きい資本を持ったグループの一部分であるということ。
別で利益が出るなら、少ない利益でも気にしないですよね?(w

組合は本当に現場の全ての人が立ち上がったら・・・あるいは・・・。
おれは応援するけどね。
ただ、ここにいる人に忘れて欲しくないのは、アニメ業界もビジネスなのよ。
いい物作るだけじゃあぼーんしちゃうのよ。

長くてごめんね。


249 :メロン名無しさん:04/06/07 18:59 ID:???
>>248
製作側の人もみてくれてるっていうのはありがたい事です。そちら側からも援護射撃頼みます。
小さい事でもいい、現場の事を考えてあげてください、そしてチャンスがあったら
腐りきった構造を変える方向へ押してあげてください。
告発しなければ。国やメディアに華やかさだけ利用されて、一部に金を吸い上げられたまま、
一つの文化の断末魔を黙殺させるわけに行かない。

250 :メロン名無しさん:04/06/07 19:47 ID:???
わあ、なんか青島刑事と室井管理官の会話みたいだ(w
「室井さんは早く偉くなって、
自分が正しいと思う事をできるようになってください。
現場は俺等が全力で支えますから」
「・・・・・解った」

251 :メロン名無しさん:04/06/07 19:59 ID:???
和久さん・・・・。

252 :メロン名無しさん:04/06/07 20:22 ID:???
>これだけアニメーターが儲からないって言われたら
>いくらアニメを観るのが好きで
>絵が上手くたって
>アニメーターという選択肢が最初から無くなる。
>お気に入りのキャラのエロ同人描いてる方が楽しいに決まってんだろ。

前スレでこれ書いてくれた人サンキュ。
そういう人は大半が廃業か、健全な漫画やゲーム
の世界に行ったと思ってたが、そっちの世界が大量に
美少女絵師を温存してくれるなら問題ない。
ホッとしますた。

253 :メロン名無しさん:04/06/07 20:29 ID:???
どうやら俺の出番のようだな…

254 :メロン名無しさん:04/06/07 20:30 ID:???
>>251
。・゚・(ノД`)・゚・。

255 :こてはん:04/06/07 20:30 ID:???
頑張ってくれ

256 :メロン名無しさん:04/06/07 21:18 ID:???
あのー、俺いまアニメーションの学校行ってるんですけど
一ヶ月5万とかってありえないですよ
そりゃあ、さっさと出世すればいいことだけど
その前にアニメーター目指してる人間がこんなに社交性無い奴ばっか
って最近しったし、あぁいやもうドロップアウトするからいいんですけど
俺みたいな人間が言うのもむかつくかもしれないけど
今現在がんばってるアニメーターさん、学校行ってる人
がんばってくさい。

257 :メロン名無しさん:04/06/07 21:23 ID:???
>>256
たしかに、ちょっと色々心配な人が多いよな。客観性が無いのが一番きつい、
ほとんどが謙虚だが危機感が無い。

258 :メロン名無しさん:04/06/07 21:27 ID:???
ただでさえ使えるやつが少ないのに、使える人間も成長途中で止めざるをえない。
都知事は珍海の作品に言葉を寄せるぐらいなら、アニメの現実の惨状を
直視すべき。

259 :メロン名無しさん:04/06/07 21:50 ID:???
>258
都知事に手紙でも書いてくれ。

260 :メロン名無しさん:04/06/07 21:57 ID:???
>>259
まじでいい案かも、しかし漏れは文才が無い、だれか一人代表で書こう
大量に送ったら逆効果だ。

261 :メロン名無しさん:04/06/07 22:09 ID:???
>>256
一月5マンなんて、よっぽどの事がないかぎり稼げないんだけどね・・・
ちなみにオレの知ってる周りの新人動画マンは、月収1〜2マンがほとんどだよ
今、記事になって結構騒がれてるけど、年収平均200マン越えなんてとんでもないってかんじ
おそらく入社2年以内のアニメーターで平均をとったら
簡単に年収100マンを割るよ。
へたすりゃ50マンを割るかもだ


262 :メロン名無しさん:04/06/07 22:20 ID:???
漏れなんて原画に上がってからも年収50万だたよ
生活苦でそん時作った借金100万未だに返してます。
もう8年も経つのに
あと30万くらいかな・・・
うまい事減らないシステムになってますね<消費者金融


263 :メロン名無しさん:04/06/07 22:23 ID:???
ある制作会社の募集要項では最初の1年は10万+αでそれ以降は完全歩合制という
システムだった。
最初から歩合制のところが大半なのだろうけど、ようするに人材に投資できる体力持った
ところがないのだろうね。
製作会社の人はどう考えているのだろう。将来の人材が育たなければ売上のもとになる
商品が作れなくなるというのに。

264 :タラちゃん:04/06/07 22:26 ID:???
アニメ業界の裏事情なら、このホームページが詳しいが、
それにしても最近はここまで書いてええのか?
オフレコゆーても、これはやばいんちゃうか?

http://members.goo.ne.jp/home/tyryk

265 :メロン名無しさん:04/06/07 22:44 ID:???
>>264
そこのはかなり偏ってるよ
相手に間違った情報を与えかねないので
鵜呑みにしないでね

>>262
オレも原画時代、年収80マンぐらいだった
国民年金払え無くって、区役所に相談して
年収教えたら一発で免除になったよ(w

リボルディング払いってなかなかへらないよね
がんがって払いきってくれ


266 :メロン名無しさん:04/06/07 22:55 ID:???
中の人の団体さんのお着きだ

267 :メロン名無しさん:04/06/07 22:58 ID:???
制作1年ぐらいしかやってないけど年収は180マソぐらいだった。
一般人の友人と仕事の話になるとすごいへこんでたよ。
同じ大学でてここまで差がついてしまうとは思った。
今でも1年で辞めて良かったと思ってるし1年はやって良かったとも思ってる。

ただ次の職探すのは苦労したよ。
漏れの問題なんだろうけど脱力感から1年近くは仕事が見つからなかった。

268 :メロン名無しさん:04/06/07 23:23 ID:Z0XgmfH3
あの僕・・この板の住人でもないし アニメのこと詳しくないけど

麻生太郎総務大臣が重度のマンガ好きらしいから

誰か彼に直訴すればいいんじゃないですか?

鶴の一声的なものを期待できなくもないかね



269 :メロン名無しさん:04/06/07 23:23 ID:lW1KFg+8
巨額万引き・・・ここまで・・

6月2日岐阜県大和市で巨額の万引事件が発生した。
午後1時20分頃、大手量販店で万引した夫婦が警備員に捕まったと通報があった。
被害金額は622万円で商品はテレビ・DVDレコーダー・MDカセットなど194点。
店内で使われているショッピングカートを使っての犯行で、余罪の追及をしている。

詳細 
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/kitchen/1085820303/l50


270 :メロン名無しさん:04/06/07 23:26 ID:Z0XgmfH3
麻生にどう訴えるかは分からんがな 

271 :メロン名無しさん:04/06/07 23:46 ID:???
>>268
漫画とアニメは違うからなあ・・・

272 :メロン名無しさん:04/06/07 23:50 ID:???
>>271
でも可能性が少しでもあるなら・・・

273 :メロン名無しさん:04/06/08 00:02 ID:SoOzuq6K
韓国やアジアに日本のアニメ文化が奪われますよ! 
って具合に彼を煽ればいいんじゃないw

麻生大臣って結構保守的だったりするし

274 :メロン名無しさん:04/06/08 00:10 ID:???
政治家=
自分の権勢と保身と金品と利権の為ならば平気で国も主権も国民も外国に売る人種。
                    (曙蓬莱新聞社/刊 幻醍妖誤の鬼蘇知識より)

275 :メロン名無しさん:04/06/08 00:10 ID:???
そういう煽るような口調では古い日本人は動かんのちゃう?
他国との競争力の事は言うにしても、いきなり
突きつけるみたいにいっては・・・
やはり礼儀正しく控えめにかつ明確に、今の矛盾を
伝えた方が・・・。漏れ業界人違うから、中の人で
字きれいなヤツいねが?
文面はここで考えよう、皆で。
都知事版も。

276 :メロン名無しさん:04/06/08 00:10 ID:SoOzuq6K
>>271

名門!アサ秘ジャーナルで麻生大臣が
手塚治虫のジャングル大帝がライオンキングにどうのこうの・・
言ってたから アニメに無関心ではないと思う



277 :メロン名無しさん:04/06/08 00:15 ID:SoOzuq6K
麻生が移動中の新幹線のなかでこそこそ少年誌を読んでるって話には笑ったなぁ

278 :メロン名無しさん:04/06/08 00:18 ID:???
>>262
まぁ多分釣りだろうけど。

消費者金融で金利をいくら払っているか知らないけど、さっさと実の親とか親戚とかになきついて低金利な借金に借り替えしないとアホだよ。
贈与税の非課税枠は年間で110万。
つまりさっさと親に泣きを入れられるプライドの無い奴のほうが金は損しない。
いままで支払った金利分はいくらだか計算したことありますか?

「親にデカイ顔されるぐらいなら金利を払ったほうが良い」
なんて言うのなら、借金が減らないとグチを他人に言うのはやめたほうがいい。
ビンボー自慢は「自分は金計算が出来ないバカです」というようなモンで。


279 :メロン名無しさん:04/06/08 00:33 ID:???
>>278
漏れは>>262じゃないけど、親に泣きつけない事情のあるやつはたくさんいるんだよ
それどころか、このなけなしの収入で親に仕送りしてるやつもいる

お前は利口で、借金抱える>>262が貧乏自慢のバカかもしれないが
漏れはお前の方が不愉快だ



280 :メロン名無しさん:04/06/08 00:38 ID:???
(´・ω・)っ旦旦旦~~ お茶ドゾー

281 :メロン名無しさん:04/06/08 00:40 ID:???
まあ餅ついて、アニメの話スベエ。で手紙の文面どうするよ

282 :メロン名無しさん:04/06/08 01:29 ID:???
>>279
実家が低所得で仕送りをしないといけない状況なのに、金利についても行政の保護についても調査しないで消費者金融に借りるアマさに漬け込まれているんじゃないだろうか。
年収が50万しかなかったら、市役所のほうで生活援助で低金利の補助が出るだろうに。
そして10%の源泉徴収も全部還付で返って来る。

「不愉快」で結構だから、業界にちゃんとした申告とか低金利の借り出し方法のノウハウが広まったほうが良い。
「実家がビンボー&自分もビンボー」で思考停止しないで、ちゃんと前進しましょうよ。

283 :メロン名無しさん:04/06/08 02:50 ID:???
>>282
えらそーな事言ってるが
お前が金が無くて、親にも誰にも頼れないとき具体的にどーするの?
年収50万なら源泉返ってきたって5万にしかならんのよ
具体的にどーすんの?
聞かせてくれよ。頭いいんでしょ?

284 :総務大臣麻生太郎:04/06/08 02:55 ID:???
君たち威勢がいいね。とりあえず落ち着きたまえ。
↓君お茶おだしして。

285 :メロン名無しさん:04/06/08 02:56 ID:???
(´・ω・)っ旦旦旦~~ お茶ドゾー

286 :メロン名無しさん:04/06/08 03:29 ID:???
>>283
具体的に? そうねぇ。
・アニメーターを目指すために貯金をする。もしくは親親戚に生活の援助をしてもらう手配をする
・確定申告の為に簡易帳簿をつける。青色事業者として申告できそうなら届け出を出しておく
・市役所などに低所得者用の補助制度を申し込む

やってはいけないことは
・消費者金融など年利15%を超える金を借りない
・クレジットを分割払いにする

従業員が金を借りてでも薄利で働いた→借金返済のために無駄な金利がアニメ業界以外に流れる。
これはマズイね。
しかも行政の対策とか税金とかをちゃんと調査しないで、借金苦ばかりを強調するのも、業界全体の評判としてよくない。

あとアニメ業界だけが酷いといわれるけど。
テキ屋の見習いとか将棋のコマ職人見習いとかホストの見習いでも、月に5万から10万ぐらいの小遣いで働かされることがある。
だから見習い期間の給料が最低賃金以下ってのは珍しくない話だと思う。


287 :メロン名無しさん:04/06/08 03:41 ID:???
適正が自己判断しにくい分野なのか、向いても無い人間が
なりたがる率が高くない?目指してるやつの絵って
見せてもらうと大抵かける言葉を失うんですけど。

それで、まともに稼げる人間の比率がどんどん
下がってるってのも有るんじゃない?

もちろん産業構造に致命的欠陥があるとは思うが。

288 :メロン名無しさん:04/06/08 03:42 ID:???
>>286
>親にも誰にも頼れないとき具体的にどーするの?
に対する答えになってないよ
所詮は脛かじることしか脳のない奴の発想だな

青色申告したところで源泉が全部還付金で返ってくるんだから
意味無いだろ
青色申告の意味分かってる?

補助制度は所詮、国民年金や国保等の免除にしかならない

年収50万で暮らさなければならない事情に、さして変わりない

さあ、君ならこれで金がなくなったら他にどう手を打つのかね?

貯金は有効だが、いつまでもあるわけじゃない
仕送りしなければならない場合はなおさらだ
当の本人には、いつまでこの状況が続くかわからんのだぞ



289 :メロン名無しさん:04/06/08 03:55 ID:???
まあまあ、出来れば借りないほうがいい、返せるときは多少無理してでも早く返した方がいい。
そんなの当たり前じゃないですか。
借りざるをえない、無理もきかない状況もあります。
それも当たり前。
お互いわかってらっしゃるんでしょう?
アニメ業界の人が低く見られないよう税金等については、社会人としてしっかりした
知識をもっておきたいものです。
しかし同じ仕事につく同士なら、意地をはらず業界のために有益な話を冷静にしてください。

290 :メロン名無しさん:04/06/08 03:57 ID:???
業界で生きる人が見ておくべき板を教えておいて

291 :メロン名無しさん:04/06/08 03:58 ID:???
返答に困ったんだなw

292 :メロン名無しさん:04/06/08 04:24 ID:???
>>291
そういうの止めません?それならまだ税金云々してる方が見てられました。
もし、あなたがアニメーターなら本当に考えて欲しい。
どんなに地獄のような業界でも私の憧れなんですから、
業界の不正を正そうと話してるのに、これでは・・・、
多分このレスを>>286さんだと思われるでしょうけど、
若輩者が失礼とはおもいますが、お願いします。

293 :286 ◆30GdRjC.4s :04/06/08 05:52 ID:???
勘違いが出るのでトリップつけるわ。

>288
>親にも誰にも頼れないとき具体的にどーするの?

そりゃ年収50万じゃない仕事をやったほうがいい。
消費者金融から生活費を借りてまでアニメーターをやるのは回避したほうがいい。

あと私が言っているのは
「金が無くて消費者金融で生活費を借りざるを得ない」「そしてなかなか返済が出来ない」という発言自体が危ない発言だよ。
ということ。
高金利のところから生活費を借りるよりも、まず最初にやることがあるだろうと。

>>288
>青色申告の意味分かってる?
意味=「赤字を次年度に繰り越せる」
これは相当デカいと思うのですが。
ちなみに私は青色事業者として申告しています。まぁやよいの青色申告2を使っているだけですけどね。


294 :262:04/06/08 06:38 ID:???
なんだか漏れの不用意な書き込みで荒れちゃったみたいだね、
ゴメン。
一応身の上を話しとくと漏れは地方から上京して、アニメーターを志しました。
実家は商いをやっていて、がんばって家も建てたんですが、
今はその借金返済で厳しい生活をしています。
高校は出して貰えましたが、大学にはやれない、といわれてしまったので、
新聞奨学生で、専門学校に通いました。
その時に貯金を60万ほどしましたが、一年で底を尽きました。
東京にも親戚はいたのですが、叔父は売れない芸術家で
これまた絵に描いたようなビンボーで、とても頼れるような状況じゃありません。
(しかも宗教に入っていてシツコク入信を進めてくるのであまり近づきたくなかったんですが)
アニメーターを始めてから一年して、どうにもならなくなり、
市役所に行って、健康保険は免除してもらいました。
生活保護を受けようかとも思い、相談の窓口に行ったのですが
「あなたは単身者で、まだ若いんだからちゃんとした就職口を探して働きなさい」
と、転職を勧められ、門前払いを食らってしまいました。
弟が上京していたので、度々弟を頼って金の無心をしていたのですが、
元々アニメーターになることに快く思っては居なかったので、日に日に態度は悪くなり
尋ねて行き辛くなり、疎遠になっていきました。
親に心配をかけるのは厭だったのですが、背に腹は代えられず、
金の無心をしたら、快く応じてくれました。

295 :262:04/06/08 06:39 ID:???
そして、半年経ったころ、伯父からショッキングな話を聞かされました。
私の仕送りを工面する為に方々に頭を下げて借金をしているのだというのです。
居たたまれなくなり、仕送りはこちらから断りました。
そして、専門学校時代の友達に30万ほど借金をするようになります。
これも最終的には完済したのですが、縁を切られてしまいました。
銀行にお金を借りようかとも思い、相談したのですが担保がないとムリだと
言われました。
キャッシュカードを作ろうかとも思ったのですが、年収が100万を下回っていたので
審査で跳ねられてしまいました。
そして、いよいよすがる者がなくなり、
当時流行り(?)始めた、アイフルやアコムといった、消費者金融の門を叩いたのです。
これらの借金をするには、結局保証人が必要な訳ですが、
消費者金融は、保証人の印鑑無しでもお金を貸してくれる訳です。
私は親に内緒で、親を保証人にして、借金しました。
冷静になれば、結局は親に迷惑をかける行為に他ならない訳で、愚かな行為だったのですが。
生活費で消える借金は、減る訳も無く、稼いだなけなしの金も返済で消えて行きました。
幸い、親兄弟にに借金の肩代わりをさせる事だけは回避してきました。
原画に上がっても暫くは収入が上がらず、大分苦労しましたが、
今では作画監督の仕事もたまに入るようになり、年収250万位稼げるようになりました。
が、ここまで来るのに8年かかってしまいました。
で、今現在少しずつ借金を滞らないように返しています。
取り合えず、やるだけの事はやって、現在に至ってます(と、思う)。
自分の夢を貫く為に、周りに迷惑をかけ、色んな物を犠牲にしました。
どうすれば正しかったんでしょうか?

296 :262:04/06/08 06:52 ID:???
ひとつ、アニメーター以外の仕事が出来ないひとが多い理由に
アニメの仕事はやはり技術職であるというのが、大きいです。
修練度が仕事の内容やスピードに関係してきます。
「一日サボれば三日遅れる」の例えのように、マスターするまでは
それこそ繰り返し、繰り返し続けるしかありません。
そして、スケジュールが全体的にタイトで、明らかにキャパシティを超えた
仕事量を要求されます。
一日働き詰めは当たり前、一週間泊り込みなんてザラです。
一度バイトとの両立を試みましたがダメでした。
カットの締切りでスケジュールが決まり、拘束されてしまうので
無断欠勤や土壇場でのシフトチェンジなど、バイトの現場に迷惑をかけてばかりだったので
僅か3ヶ月程で断念しました。
半年間、バイトをしてお金を貯めてから現場に復帰する、という方法も取ってみましたが
半年動画の線を引かなかったばかりに元に戻ってしまい、また一からのやり直しで、
結局収入は以前より落ち込んでしまい、折角貯めたお金も僅か半年で尽きました。
結局は辞めるか続けるかの選択肢しかなくなり、
続けるほうを選んだ訳です。

297 :メロン名無しさん:04/06/08 07:25 ID:???
家族から援助を確約しないといけない職業ってやっぱ普通とは思えない。
年収50が不真面目だった結果なら判るけど、まじめに頑張っても
そういう人がいっぱい業界にいる。しかも皆自分の仕事自体は
愛してるのに・・・
それに対し収入が足りないなら転職しろってのはなんか違うとしか思えない。
もうこの業界要らないっていうことなのか。

298 :286 ◆30GdRjC.4s :04/06/08 07:55 ID:???
262の身の上話って寒月館で読んだこと有るな。

299 :286 ◆30GdRjC.4s :04/06/08 08:03 ID:???
>それに対し収入が足りないなら転職しろってのはなんか違うとしか思えない。

えーとね。それに対しては個人的にダウトなんです。
もちろん裕福な家庭じゃなくても、才能の片鱗があれば誰でもアニメーターになれるほうがいいとは思うのですが。

ピアノ演奏者とか将棋コマ職人とかって、やっぱりある程度の貯金があったり援助が無いと無理でしょ。
あと奨学金制度とかもある。

だけどアニメーターって奨学金制度とかスタジオが見習い期間中は担保するって精度が無い。
これは確かに大問題だと思う。

……でも。
「借金をして頑張ったアニメーター。まだ返済もできていない」という話は、出来れば公の場では出して欲しくない。
仮に政府が奨学金制度みたいな補助を作ってもらうための作戦として、宣伝的にビンボー生活を訴えるのにしても。
消費者金融で生活費ってのはマズい。
人生の選択肢として、かなり損をする借金だから。

300 :262:04/06/08 09:18 ID:9+arps23
えーと、
別に自分の借金ビンボー自慢をしたかった訳じゃないです。
まるで何の努力もせずに、何も考えもせずに
安易に消費者金融に手を出した愚か者のような言われ方が
癪だったんで、
誰にも話した事が無い身の上話を恥を偲んで披露しただけです。
消費者金融に借金があるのは、仲間に内緒にしています。
一応恥だとは思ってるんですよ?
お目汚しになったのなら、すみません。
でも、漏れはまだいいほうです。
動画時代、過労が原因で死んじゃった同期がいるの。
やっぱり地方出身で、しかも父子家庭で、俺よりも家庭環境に恵まれては無かった。
でもそいつは俺よりも向上心があって、俺よりも才能があって、
同期の誰よりも机にかじりついて頑張ってたんだよ。
なのに死んじゃったの。
あれから7年以上経つけどそいつの顔忘れられねえの。
この間だって、有能なアニメーターの鉄羅紀之さんが
30半ばの若さでお亡くなりになった。
イヤなんだよ、もうそういうの。
これからもどれだけ人柱築くんだよ?
もう勘弁して欲しいんだよ。

301 :メロン名無しさん:04/06/08 10:05 ID:???
>>286って何様のつもりなんだろな
だんだんむかついてきた

302 :こてはん:04/06/08 10:07 ID:???
同レベルにはなるなよ

303 :メロン名無しさん:04/06/08 10:36 ID:???
even if you buy all those DVDs and manga merchandise etc.
most of the money still does not reach the animators' hands.

The problem is probably mostly the studio's fault.

I'm not sure, but thats what im thinking.
Do you think the animators of pokemon got paid a lot? or of other popular series?


304 :メロン名無しさん:04/06/08 11:15 ID:???
なあ、>286はやはり言い過ぎじゃないか?
まあ、自分の言ってる事は正しいと思ってるんだろうし、
「苦労してるのはあんただけじゃねーよ。」って言いたいんだろうけど、
そこまでしても、この仕事が好きで頑張ってる人に、
「そこまでするなら、仕事を辞めろ。」
って何で言えるの?何様なの?

305 :メロン名無しさん:04/06/08 12:20 ID:???
286は確かに言いすぎだけどここに出てくる打開策は時間が掛かりそうなのが多い中
即効性のある案ではある。
根本的な策は確かに必要なんだけどそれは制作陣が実行することであってアニメーターがやるとなると難しい。
食えないなら辞めろは安直すぎるがまずは入りたての苦しい生活を虐げられてる人達の救済が人材育成に繋がるんではない?

306 :メロン名無しさん:04/06/08 13:40 ID:???
自分のやりたい仕事をする、というのは幸せなことだと思うが、給料だけでは生活できないアニメーターが幸せとは思えない。
ジャパニメーションともてはやされ、海外でも評価の高い日本のアニメを作っている人々が、生活に困る給料しか貰えないのは腑に落ちない。
しかし、アニメ会社のプロデューサー(社長)はあてにならんよ。
安い給料で下手な新人が淘汰されて良い、とか平気でたわごとほざいてやがる。
最初は下手でも1年後2年後に見違えるほど上手くなる新人もいるのだし。
もりやまゆうじさんなんて、アニメーターなりたての頃はろくに絵も描けなかった、きれいな線を引けるから動画に採用されただけだったぞ。
上手くなる可能性のある人材を、食えない安い給料のためにアニメ業界が失っていることに早く気づけコノヤロー!

307 :メロン名無しさん:04/06/08 13:55 ID:???
>>305
ひょっとしてこれの事言ってんの?

>・アニメーターを目指すために貯金をする。もしくは親親戚に生活の援助をしてもらう手配をする
>・確定申告の為に簡易帳簿をつける。青色事業者として申告できそうなら届け出を出しておく
>・市役所などに低所得者用の補助制度を申し込む

つまり親に頼れって事?

確定申告だが、たとえ青色申告だったとしても
所得が50万なら、源泉徴収された分が全額還付金になったとしても
一年で5万にしかならないだろ

低所得者用の補助制度って、国民年金を免除してもらえる以外
なんもないぞ

生活保護を受けろって事?

即効性なんて全然無いだろ
そもそも年収50万なら、国民年金払ってるやつなんかまずいないし
赤字申告だって当然のようにやってるだろうしな


308 :メロン名無しさん:04/06/08 14:19 ID:???


       すべて今の体質が悪い




309 :メロン名無しさん:04/06/08 14:22 ID:rQcdw4DB
スタジオ入りして一週間で動画マスターして原画やれるような実力になってから上京すれば?
家でなら金かからずにいくらでも絵と動画の練習できるだろ、ネットもあるし

310 :メロン名無しさん:04/06/08 14:41 ID:???
スタジオ入りして動画マスターして原画で上京?
ごめん、意味がわかりづらいや・・・。
アフォな俺にもわかるように説明してくれ(w



311 :オカズ名無しさん:04/06/08 14:44 ID:???
>309

やってみればわかるけど、現場で学ばないと無理だって。
20年前は動画3年で原画だったけど、今は動画1年で原画かな。
動画やるにしても、タップ割りばかりしてても何ひとつ学べないし、作画時間はかかってもなるべくデッサン割りをするべき。
いろいろあるんだよ、絵のクセとか、影のつけ方とか、動きのタイミングとかポーズとか、自宅で基礎を学んだとしても、現場のやり方に合わせないと使えない。

そういったことを学ぶ前に、給料が安くて生活できないことに気づいて新人動画はすぐに辞めてしまうわけだけれども。
一般に大工とかプログロマーとか技術職っていうのは給料が良いものだが、採用条件に何の技術も必要とされないコンビニやファミレスの店員よりも、アニメーターの給料のほうが安いってのは、一体どういう了見だい?八っつぁんよ?!

312 :メロン名無しさん:04/06/08 15:16 ID:???
>>282
>年収が50万しかなかったら、市役所のほうで生活援助で低金利の補助が出るだろうに。

アホですか?
年収50万というのは本人が好きでやってる道楽なのに
市役所が援助する必要なんてないよ

>>311
>コンビニやファミレスの店員よりも、アニメーターの給料のほうが安いってのは、一体どういう了見だい?八っつぁんよ?!

需要がないところにはお金が流れない
コンビニ店員は現在の時給分の需要があるが、アニメーターにはそれだけの需要が無いということだね

313 :メロン名無しさん:04/06/08 15:43 ID:???
>需要がないところにはお金が流れない
>コンビニ店員は現在の時給分の需要があるが、アニメーターにはそれだけの需要が無いということだね
煽るなら、もう少しましな煽り方をしてくれ

314 :メロン名無しさん:04/06/08 15:49 ID:???
>>311
腕が不安定なうちにデッサン割りやると中割ががたつくんでほどほどに・・・

動画期間はどっちかというと、色んな原画を見るという経験がのちのち役に立つという感じか。
それに動画経験があると原画になった時、動画の中割のしやすさも考えた原画をかけるようになる。


315 :名無しさん :04/06/08 16:05 ID:???
アニメーター補助制度

現代の生活水準に明らかに満たないアニメータに対し、希望者に関しては生活費を援助する制度。

金利の安い借金みたいなもの。

ああ、これが実現されれば人材不足解消だね。

アニメーターって、需要はあるよ。週でアニメ100ぐらいやってるんだよ。
増えてます。まぁ、新人アニメーターの需要はないのかも。
韓国にいるから。安いのが。(奴らはどうやって生活してるんだ!?)

316 :名無しさん :04/06/08 16:08 ID:???
こう、アニメーターの上の人たちやってくれないかなぁ。
補助制度・・・。

知名度、歴史的貢献度激UPだよ!?

317 :メロン名無しさん:04/06/08 16:12 ID:???
いっそのこと新人は中国のスタジオに出向させて働かせた方が生活費の面では
心配ないんでない?

318 :メロン名無しさん:04/06/08 16:34 ID:???
でもなぁ、国の金で萌えアニメだの作るための補助をしろと言われても
国民が怒るだろ?

319 :メロン名無しさん:04/06/08 17:11 ID:???
面白いアニメにはお金払いたい。つまんないのには払いたくない。

アニメ考えたり一枚一枚絵を描いてる人にはお金払いたい。
先に来て場所取りしてるだけのテレビ局には払いたくない。
そこへ行く道を通せんぼして通行料取ってる代理店には払いたくない。

320 :メロン名無しさん:04/06/08 17:11 ID:???
アニメーター奨学金みたいなものはいいかもね。
意欲と才能ある人には補助金を出す。

そーいや前テレビで見たけど、どっかの区がやってたっけ。
ほら、トランスアーツでテニプリやってた女の子2人。

321 :286 ◆30GdRjC.4s :04/06/08 17:23 ID:???
>>307
繰り返しになりますが青色申告には「純損失の繰越控除」があります。
最初の稼げない時期の赤字が3年も繰り延べできます。つまり2年3年目に月収が上がっても、課税所得が無い状態なります。
課税所得で健康保険・市民税・年金が左右されるので、金額的には凄い違いになります。

>低所得者用の補助制度って、国民年金を免除してもらえる以外
>なんもないぞ
ダウト。
杉並区でも国分寺市でもいいから、市役所のWebサイトに行って確認してください。
いくつも低所得者向けの雄志ら免除の制度があります。

322 :286 ◆30GdRjC.4s :04/06/08 17:27 ID:???
>つまり親に頼れって事?

はっきりいいます。
そのとおりです。

親を脛をかじるのであればそうするべきです。
ピアノ演奏者の卵・研修医・テキ屋の見習い。
ほとんどの人が親類の援助が無ければ1年目の生活が出来ません。

262さんの事例は特別なので置いときますが。
親の脛をかじりたくないからという理由で消費者金融などの不利な金利で金をかりるのは避けて欲しい。


323 :メロン名無しさん:04/06/08 17:59 ID:???
>>322
確かに芸事で有る以上そういう面もいたしかたないかもしれん、
それにしたって程度って物が有るはずだ。実際、うまい人でも
商品がもたらした利益に見合う給料が支払われてるのか怪しい。
貴方が挙げた例に単純に比しても、親の脛をかじった挙句
ハイリスク、ローリターン>これは異常では無いと言えますか?
アニメで大きな金が動いてるときに、それを作ってる人たちは
夢でも食って飢えをしのげと・・・。

新人のことは置いといて、中間搾取に関してはどういうご意見で?
そこを改善しても後進育成には無関係だと?

324 :メロン名無しさん:04/06/08 18:07 ID:???
とりあえず、1つのアニメの全てのお金のやり取りをすべてを見てみたいな。
放送料はいくらか、監督料はいくらか、作画は一枚いくらで何枚か、声優はいくらか、
はじめに誰がどれくらいのお金を集めて、誰が使うのか、どうやって回収するのか、
その一部始終を1円ももらさずすべてしりたい。
そうでないと誰がもらい杉だの・だれがもらわな杉だの妄想の範囲でしかないんだよね。

325 :メロン名無しさん:04/06/08 18:23 ID:???
>>324
妄想はいいすぎだと思うが、どんぶり勘定であれこれいうのもどうか。
せめて万単位ぐらいまで把握してる人はいないのか。

326 :メロン名無しさん:04/06/08 18:25 ID:???
プロデューサーになれば分かるよ

327 : 日本アニメーションが中国アニメ産業育成を支援 :04/06/08 18:25 ID:???
日本アニメーションが中国アニメ産業育成を支援

「ちびまる子ちゃん」などで有名な日本アニメーションが中国アニメ産業の
育成に一肌脱ぐことになった。北京、上海それぞれの放送局と組んで、
アニメ制作の監修から人材育成までを手がける。中国では02年の全人代で
アニメや漫画ソフト振興を国策として打ち出しており、それが本格始動した形だ。
7月には電視電影省と文化省が合同で北京や上海などの5大都市で
アニメ漫画展覧会を開くなど、今年から本格化しそうだ。

「最近、上海に出かけたが、ミニコミフェアが開かれ、コスプレに身を包んだ若者が
集まっていた」と驚きを隠さないのが黒須正雄・日本アニメーション取締役国際部長だ。
アニメキャラクターや漫画が中国の若者に浸透して、重要な産業の一つに成長しつつある。

中国側からの要請を受けて北京では中央電視台をはじめとするグループ、上海では
東方電視台や上海電視台グループなどと組む。昨年12月に上海グループが訪日、
どのようにプロジェクトを進めていくか話し合いがもたれたという。

中国が自国アニメ育成に力を入れるのにはいくつかの理由がある。中国では
アニメ番組のうち輸入ものは4割以下に抑えなければならないという規制がある、
しかし昨年上海で人気1、2位を「ちびまる子ちゃん」「中華一番」の日本勢が独占するなど
外国勢が優勢。これ以上、上映枠を増やすには国産アニメを増やすしかないというわけだ。

しかし日本アニメーションとしてはいままでそれほど技術供与に積極的ではなかった。
というのは日本からアニメを輸出しても、提携先のテレビ局から、ほかの地方局に流出、
勝手に上映するケースもあったからだ。そのため地方の放送局ごとに
細かく交渉しなければならず、面倒な面があった。

いままでは香港のテレビ局と設立した合弁会社、ジェードアニメーションを拠点に
深などでアニメ工房を設立していたが、それはあくまでも日本のアニメ制作の下請けでしかなかった。


328 : 日本アニメーションが中国アニメ産業育成を支援 :04/06/08 18:26 ID:???
また日本ならアニメ上映に合わせてキャラクター商品などを同時並行で展開するが、
まだ中国ではそうした習慣がなく、目端の利くコピー商品業者が、キャラクター商品を
勝手に作って売りさばくことも珍しくない。そのため多くのビジネスチャンスも逃していた。

しかし日本アニメーションの黒須正雄国際部長は「今年から中国も大きく変わるので
はないか」と期待を寄せる。というのは放送局間の統合が進み、販売・流通の窓口が
一本化、フィルムやキャラクター商品の管理が行き届くようになったからだ。
そこで今年夏に行われるアジアカップに合わせてサッカー少年を描いた「ハングリーハート」
(国内では今年2月放送終了。フジテレビなど)を放送する予定だが、今回は
中国中央テレビなど信頼できるパートナーと組んで、いきなり全国放送する予定だ。

今回、アニメ制作技術の供与に踏み切ったのも、中国側の事情が急に変わりつつあることも背景にある。

現在、アニメ候補に挙がっているのが「世界名作もの」。中国の古典ものなども
アイデアとして上がったが、世界への輸出を考えて、「世界名作もの」と判断したと見られる。

ただ中国にはいくつか障壁が残っている。例えば検閲制度。「ちびまる子ちゃん」を
中国に供与するときには、父親が食事中にたばこを吸ったり、「まる子」が親に反抗的な
態度を取ったシーンなどが問題になり、80話のうち9話が放送からはずされた。

またアニメスタジオ自体100カ所(日本は450カ所)と非常に少なく、人材の養成が
進んでいないことがある。アニメーターの育成には色付けからレイアウト、ストーリー作成など
段階を経なければならず、「学校を作ることはないと思うが、
何らかの支援はしていきたい」(日本アニメーション)という。

週刊チャイニーズドラゴン6月1日号

329 :メロン名無しさん:04/06/08 18:54 ID:???
支援、なんと聞こえのいい(ry
他国の前に自国でやる事が有るだろうが!空洞化を支援してどうする。
お前らの脳髄はおサルの脳か!
対中ODAといい、なんで日本自身が困ってるときに恩という言葉も知らない
糞バエ国家に肩入れするんだ。

330 :メロン名無しさん:04/06/08 19:01 ID:???
商売だからさ。その商売の環境を整えるのにはある程度中国側と「取引」をするんだろ。
自動車産業や電子産業等も中国市場に進出するために技術移転をしてるだろうし。
それだけ中国市場に期待してるんだよ。

バンダイも中国の現地資本と組んで中国向けのキャラクターと
それを元にした中国向けのアニメを作るとNHKで報道してた。

331 :メロン名無しさん:04/06/08 19:04 ID:???
みーんな「10億人の市場」って魅力にやられちゃうんだよね
で、中国人もそこらへんしっかり分かって取引してくる

332 :メロン名無しさん:04/06/08 19:04 ID:???
スタジオの看板であった「世界名作物」も日本では作らせてもらえる環境が無いし。

333 :メロン名無しさん:04/06/08 19:08 ID:???
>>330
そうか、それもそうだな。向こうの金がこっちに入ってくればいいが。
空洞化は止められんか、そら自国の文化どころか、人命よりも儲け優先だわなあ、企業は。
結局またオッサンが甘い汁吸うだけじゃねえか。
反吐が出る。

334 :メロン名無しさん:04/06/08 19:10 ID:???
日本の子供向け出版物、絵本や学習物等も実際凄く引き合いがあるそうです。
質も高いし種類も豊富だし文化的に近いし、沿岸部の裕福な層は子供に凄くお金をかけるし。

335 :メロン名無しさん:04/06/08 20:03 ID:???
>>322
すみません、アニメーターの人達に
生活保護だの国民年金を免除だの青色申告だのとおっしゃっていますが、
別に働けない訳じゃない。仕事が無い訳じゃない。歳を取っている訳でもない。
ちゃんと働いて、仕事している人間が、
そこまでしなければ続けられない状況がおかしいとは思わないんですか?
あなたの言っている事は解決策でもなんでもない。
ただの「急場しのぎ」だ。
あまりに無責任な発言は控えなさい。
それとダウトという全てを否定する物言いはカンに障ります。
私にすればあなたの考え方、物言いがダウト。

336 :メロン名無しさん:04/06/08 20:07 ID:???
だから、誰がいくらもらってのかはっきりしろよ。
代理店が多くもらっている分を現場のアニメーターに回せばそれで全て解決なのか。
それとも、それを回したとしても根本的に足りていないのでは、話が違くなる。

337 :メロン名無しさん:04/06/08 20:09 ID:???
3人いてパンが3つあって、一人の人が2つとって残りを2人で分けるから足りないのか?
それとも、3人いるところにはじめからパンが1つしかないのか?

338 :メロン名無しさん:04/06/08 20:10 ID:???
>>322
アニメーターがまるで何にもやってないような言い方してるけど
やってるって。
脛かじりのアニメーターだって沢山いるし、
30過ぎても親元から通ってるのもいるよ。
とりわけ苦労してんのは地方出身者なの。
もう20年以上も同じような状況が続いているのよ?
みんなそれ位の知恵はあるよ。
バカにしてんのか?
つうか、バカにしてんだよな?
お前みたいな考え方をしてる奴が多勢を占めるから
誰もこの問題と向き合ってくれねえんだよ。
アニメーターの自助努力が足りない?
充分過ぎるほどしてるよ!!

339 :286 ◆30GdRjC.4s :04/06/08 20:16 ID:???
>>335さん
私が問題にしているのは、その急場しのぎを実行もしないでビンボー生活を公に主張する業界の雰囲気です。
一時が万事で。
ちゃんと金や税金の調査をして「急場しのぎ」もしないのに、誰が支援する?

アニメーターも、まず金勘定をするのが当然の雰囲気にしていきたい。

340 :メロン名無しさん:04/06/08 20:19 ID:???
必死に生きている人を辱めるような事しか言えない286はもう出て来るな

341 :メロン名無しさん:04/06/08 20:20 ID:???
やっぱり、手塚が全て悪いんだろうな。
結局、出だしできちんとアニメだけで採算が取れるようなビジネスモデルを
つくらずに、漫画本の宣伝媒体としてアニメーションを始めてしまった。
根本的に失敗しているでたらめなものにさらねでたらめを積み重ねて
ここまで来てしまったから、もはや手のつけようがない。
いまさら制作側に権利を返してくださいといったところで、はいそうですかとみすみす
それを手放す製作もいるはずがない。
一度全てが破壊されつくされるまで、アニメーターが独り立ちすることはないだろうな。

342 :メロン名無しさん:04/06/08 20:27 ID:???
>>340
そういうやり方はやめましょう。
>>286さんはアニメは嫌いな方なんですか?

343 :メロン名無しさん:04/06/08 20:30 ID:???
なんかループしてきたけど、
アニメーションて、元々人件費がかかるものなの。
で、大体一本(一話)辺り貰える制作費が800万〜1000万。
全体予算は良くわからん。
2クールくらいだと諸経費込みで3億くらいかかるのか。
監督は、ひと作品の契約金は幾らなのかな?300万位か。
キャラデザイン料が、80〜100万位。
シリーズ構成¥???
脚本一本あたり15〜20万?
コンテ一本15〜20万。
演出25〜30万。
作画監督20万〜25万。
原画料¥3000〜3500。
動画¥180〜220。
美術監督100万位?
背景¥4000〜6000。
色指定80万位?
仕上げ¥150〜200。
撮影監督100万?
撮影一本あたり15〜20万。×3(アフレコ・ダビング・ビデオ編集)
編集一回につき15万×3回(アフレコ・ダビング・ビデオ編集)
音響監督¥???
声優のギャラ一日の拘束料¥???
スタジオレンタル費用5万?
プロデューサーの給料(デスク)40万?
制作進行の月給18〜25万
一本辺りの総カット数300カット前後。
こんな感じか。
とりあえず一本辺りコレだけの人間が関わる。

344 :メロン名無しさん:04/06/08 20:43 ID:???
美術監督100万位?
色指定80万位?

345 :メロン名無しさん:04/06/08 20:44 ID:???
>>339三平三平?

346 :メロン名無しさん:04/06/08 20:54 ID:???
>>339
だからやってるって。
援助援助って、やっぱバカにしてるんじゃねえかよ。
別に援助が欲しいんじゃねえよ。
ちゃんと仕事としてやっていけるレベルで、自立をしたい「だけ」なの。
で、今のシルテムや法律じゃそれはムリなんだよ。
いいかい、実力が無い、向いてないで続けられなくなるんなら仕方が無い、
でも経済的な理由で続けられない人間が多いのは、業界にとって損失なんだよ。
僅かな可能性の芽まで摘み取っているの。
今や鉄鋼業をしのぐ輸出産業になって、
国もそのおこぼれに預かろうって話しでだよ、
なんで現場はこんなにお粗末な状況なんだよ。
国は恥ずかしくないのかね?
行政は情じゃ動かない、幾ら陳情しても上まで届かないんだ。
今までだってそういうアプローチはしてきたよ。
選挙にだって行っているよ、政治的なアプローチだってやっている。
スタジオ同士で互助会のような組合だって作ってるし
業界紙だって、配布して振興に勤めている。
自助努力してるよ。
実情を訴えてるだけなのに、
「何も努力せずにビンボーアピールで同情を買おうとしている」という言い草が信じられんね。
そういう考え方が問題から目を逸らしてるんだろ。

347 :メロン名無しさん:04/06/08 20:57 ID:???
いやまあさ、2chだから、分かったような口をきいて、偉そうに自分の主張をするのはしょうがないんだけどさ、
なんつーか人の人生を否定するような物言いはやっぱり癇に障るわな。
とくに、このスレは一生懸命考えようって人が多いだけに、なおさらな。

348 :メロン名無しさん:04/06/08 21:12 ID:???
6/9
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown/2080/
激しい妄想だがここのみんなでやってみれば?

349 :メロン名無しさん:04/06/08 21:13 ID:???
一生懸命考えてるからこそ、そういう知ったかして良く分からない理由で叩いて、俺ってこういう事言えるんだぜって奴が現れる。
ポーズだけして参加したい奴ってのは中身無いから話しても無駄なのよね・・・。

350 :286 ◆30GdRjC.4s :04/06/08 21:24 ID:???
私の書き込みの口調が癪に障ったりするのであれば、これは謝るしかありません。

ただ「ビンボー生活でも頑張って働く」「金勘定なんかしないで絵をひたすら描く」
「スタジオは金が無いから給料上げろといいにくい」
と雰囲気が良しとされるのはマズいと思っています。
(そのうえで、消費者金融に生活費を借りざるを得ないひとを救済できないスタジオとか保証制度の無さも大問題ですが)

これは、戦後の教育で蔓延した「真面目に言われたとおりに働く」「くちごたえしないで従う」
「税金や金勘定に細かい奴はガメつい」という雰囲気からすると、真っ向から対立すると思います。
そういういわゆる「善人」として業界にいる方にとっては、もしかしたら>>340の「必死に生きている人を辱めるような事」
としか見えないかもしれません。
私の書き方も極端な面があるので、申し訳ないです。

>>346さんは、そういう意味で私の危惧しているタイプの人ではなく、むしろちゃんと活動している素晴らしい人だと思います。
だから私の書き込みは>>346さんに対しては当てはまりません。

箇条書きで言います。
・見習い期間中にちゃんとした給料がもらえない職業は結構多い
・それでも必要とされている職業だと、奨学金制度や低金利融資があったりする
・ピアノ演奏家や工場の組み立て工とか演劇や芸人もそういう職業に含まれる。フリーターも
・おもちゃ会社やゲーム会社などのサラリーマンは、会社自体がまともな給与を支払うことで見習い期間の救済をしている
・救済制度が無い職業は、新人が育たなくてアジアなどに行った(工場の組立工とか)
・もしくは機械化・デジタル化された(2Dアニメは機械が絵を描くのは難しいと思うのでこれは解決策にならない)


351 :メロン名無しさん:04/06/08 21:26 ID:???
清貧を気取るのもなんだがすぐに金の話ってのもせちがらいんだよな。
問題は収入の偏りにどんな根拠があるかだよな。
責任や労働が重い所が多くもらうってのは道理なわけだが、これを平等に評価できる人間は
厳密に言うと一人もいないわな。当事者は。
当事者じゃないと今度は事情を知らんのでこれまた判断できん。
当事者でなくてなおかつ事情通。これもまずいないなあ・・・・

352 :286 ◆30GdRjC.4s :04/06/08 21:28 ID:???
とある実例
1話につき
監督料 25万
絵コンテ 25万
脚本 30万

3D
モデリングとモーション込み。バンク使用30秒
98万

353 :メロン名無しさん:04/06/08 21:36 ID:???
なぁ、このスレプリントアウトして都知事や区長に手紙添えて送っても良い?

354 :メロン名無しさん:04/06/08 22:17 ID:???
>>315
需要があるのに給料があがらない理由は?

355 :メロン名無しさん:04/06/08 22:18 ID:???
>>321
低所得者 雄志ら免除に該当するページが見つかりませんでした。

検索のヒント
- キーワードに誤字・脱字がないか確かめてください。
- 違うキーワードを使ってみてください。
- より一般的な言葉を使ってみてください。
- キーワードの数を少なくしてみてください。

356 :メロン名無しさん:04/06/08 22:27 ID:???
>>350
>・見習い期間中にちゃんとした給料がもらえない職業は結構多い

アニメーターは見習い期間中だけではない

>・それでも必要とされている職業だと、奨学金制度や低金利融資があったりする

見習い期間中だけではないので金を借りても返すあてがない

>・ピアノ演奏家や工場の組み立て工とか演劇や芸人もそういう職業に含まれる。フリーターも

だからこれらの職業と比較しても意味が無い

>・おもちゃ会社やゲーム会社などのサラリーマンは、会社自体がまともな給与を支払うことで見習い期間の救済をしている

雇用形態が違う職業と比較しても意味が無い

>・救済制度が無い職業は、新人が育たなくてアジアなどに行った(工場の組立工とか)

すでに可能なかぎりの工程は海外に依存している

>・もしくは機械化・デジタル化された(2Dアニメは機械が絵を描くのは難しいと思うのでこれは解決策にならない)

これも可能な限りの省力化がなされている

---------------

というわけでどんな解決策があると思うの?

357 :メロン名無しさん:04/06/08 22:39 ID:???
>>348
アニメーター村とアニメーターマネジメント会社のネタは社会の底辺スレで何度も出てるね
一部を除くほとんどの制作会社の規模が小さいことと、ほとんどのスタッフが個人であることが現状の問題の原因なんだけど
そうやってリスクを分散させなければもっと前にアニメ業界は潰れちゃってただろうしね・・・
小さい会社と個人がリスクを全部背負って業界を支えちゃったのが間違いだったのかなぁ

分散させるのはリスクだけでなく、利益も分散還元してほしいもんだよね・・・というのも何度も出てる話題w

358 :メロン名無しさん:04/06/08 22:41 ID:???
で、結局、誰かアンバランスに金を持っていっている人を罰せば済む話なの?

359 :メロン名無しさん:04/06/08 22:42 ID:???
ここまでアニメ業界の話しかないけど他のTV業界の制作のバケット知ってる方はいますか?
同時間帯の深夜バラエティ番組や日曜の深夜にやってるせんせいのお時間の前にやってるドラマ等、
ここらと同じであればアニメのほうが制作に関わる人は多いのでバケットを増やすのは難しいのかもしれないが
アニメの方が明らかに低いのであれば資金の流れを参考にできないもんかな?

360 :メロン名無しさん:04/06/08 22:47 ID:???
代理店やDVDメーカーなんかはアニメ以外の番組でも関わってくると思うが、
他のジャンルだと上手くいっているのか?

361 :286 ◆30GdRjC.4s :04/06/08 22:58 ID:???
つづき。

1話につき

スタジオに支払われる制作費 約780万
音響費 約150万


362 :メロン名無しさん:04/06/08 23:01 ID:???
何やら発想の原点が間違っている考え方も結構あったりするよな。
援助やら以前にマジメに頑張っている人が月収だけで人並みの慎ましい生活を
出来なきゃ意味ないじゃんよ。

アニメーター貧乏ってのが認知されてる場合じゃないよ。
銭金とかテレビで笑われてどうなってんだよ。
代理店員も一千万の年収から分けてやれよ。富の再配分出来て無いじゃん。

世間一般からどんどん乖離していくようならいっそ隠れ里でも建設したほうがいいぞ。

363 :メロン名無しさん:04/06/08 23:02 ID:???
>>286さぁ

ダウト。
杉並区でも国分寺市でもいいから、市役所のWebサイトに行って確認してください。
いくつも低所得者向けの雄志ら免除の制度があります。

この発言について具体的に説明してみろよ
ないんだよそんなもん

赤字申告してりゃ都民税、区民税だって当然赤字で払えないし
そんなもんは低所得者向け制度でもなんでもねえよ

青色申告の「純損失の繰越控除」だって、三年間年収50万なら
三年間で受け取れる還付金は、15万で、白色とかわんねーんだよ

詭弁はよそでやってくれ

364 :286 ◆30GdRjC.4s :04/06/08 23:30 ID:???
>三年間年収50万
ありえない前提の場合は反論すると荒れるので控えさせていただきます。

365 :286 ◆30GdRjC.4s :04/06/08 23:43 ID:???
あとそうだ。

もしアニメーターが月に108,334円未満しか稼げていないのであれば、親の被扶養者として届け出ておいたほうがいい。
ただし親の年収がアニメーターの倍は無いといけない。ボーナスは均して月に216,668円以上に該当する。

給与明細直近3ケ月分をスタジオから貰って、親の会社とかに申請しておく。
別居している家族を扶養する場合に該当するから、銀行から生活費という名目で送金して証拠を作っておく。

もっとも、ほとんどの新人は扶養に入ったままの状態でアニメーターとして見習いになるだろうけど。


366 :メロン名無しさん:04/06/08 23:56 ID:???
>>320
遅レスだけど、杉並区ね、それ。
奨学金じゃないよ。本人に支払われるわけではなく、
その選ばれた新人を受け入れ、育てる会社にお金が払われるの。
だからその場合、トランスアーツに一人当り数十万支払われていて、
女の子二人にはびた一文払われて無い。

こんな事に一人当り数十万の税金費やしてるヒマがあったら
まず業界の歪みから直せと区に言ってるのに…。
杉並区の人材育成プロジェクトも今年で3年目になるが、
こうして選ばれ育てられた新人達も、結局あまりの現場の
キツさに辞めていった人も決して少なく無い。

367 :メロン名無しさん:04/06/09 00:02 ID:???
自治スレのコテハンと文体にてるんだよな・・

368 :メロン名無しさん:04/06/09 00:21 ID:???
もう新人は育てんでいい。
動画・仕上げは中国へ丸投げ。
あとは今のアニメーターが高年齢化して死ぬまでの寿命。
結局、宮崎・富野といった第一世代から一度も世代交代を果たすことなく
歴史にうずもれて終わり、これが日本のアニメーションの末路。

369 :メロン名無しさん:04/06/09 00:29 ID:???
ttp://www.meti.go.jp/policy/media_contents/downloadfiles/anime02sep.pdf

スポンサー5000万
制作1000万

370 :名無しさん :04/06/09 00:41 ID:???
いまNHKで、大手電機メーカーの話しやってるんだけど。

中国に下請けまるなげしたら、儲けが全然入らなかったんだって。
で、国内で、家でしか作れない質の高い物を作ったら、大儲けしたんだって。(シャープの液晶)

日本アニメ会社も外国に丸投げしないで、日本に設備投資をして、
質の高いアニメを作っていくべきでは?

まぁ、そのうち、何社か気付くだろうね。

371 :メロン名無しさん:04/06/09 00:54 ID:???
>>362
>援助やら以前にマジメに頑張っている人が月収だけで人並みの慎ましい生活を

何でもマジメに頑張れば相応の見返りがあるというのは学校教育の弊害だな
大間違いだぞ・・・

372 :メロン名無しさん:04/06/09 00:57 ID:???
>>366
>だからその場合、トランスアーツに一人当り数十万支払われていて、
>女の子二人にはびた一文払われて無い。

当たり前だろう育成費というのは育成する側に払われるもので
育成されるひとが貰うもんじゃないんだから

373 :メロン名無しさん:04/06/09 00:58 ID:???
>>370
電機メーカーとは構造が違うよ

374 :メロン名無しさん:04/06/09 01:01 ID:/ZfKZq03
>>373
アニメ制作は製造業と違って自動化が難しいからねえ。



375 :メロン名無しさん:04/06/09 01:02 ID:???
もうむりぽ。手塚を恨んで滅んでいけ。

376 :メロン名無しさん:04/06/09 01:04 ID:???
>>374
そういう意味じゃなくて、流通とか制作体制とか全然違うんだよ

377 :名無しさん :04/06/09 01:07 ID:???
その電気会社の工場では組み立てをやってたんだが、

皆、人間でした。あれ?ロボットがやってるんじゃないの?
って感じ。

少しでも作業効率を上げる為に、ベルトコンベア式ではなく、
ドーナツ型の机(外に移動するスペースはある)
のなかに、5人ぐらい入って、体を回すだけで、隣の机に行ける
見たいなことやってた。

いや全然、アニメと関係ないんだけどね。

378 :名無しさん :04/06/09 01:20 ID:???
プロダクションIGの代表取締役 石川光久 なる人物は、
攻殻の印税を得る為に、何回か仕事を断ったり、
タランティーノが来ても(キルビル)すぐには会わなかったり、
制作費せびったそうだ。(漫画に載ってた)
経営上手。

ここのスレを見ていると、皆さん、自分の製作会社から独立して、
自分達で新たなアニメ会社作っていった方がいいのではって、気がする。
今存在する大手では業界を変えられない。

・・・。そう簡単にはいかないか。

379 :メロン名無しさん:04/06/09 01:26 ID:???
>>372
だから杉並区が払ってるのは奨学金ではないと言ってるの。
それにしたって全国からテスト受けて選びだされた人材を
今のアニメ業界の中に放り込むんだったら
奨学金くらい与えるべきだと思うけどどうなんだ。

380 :メロン名無しさん:04/06/09 02:00 ID:???
例えは変だが、身障者雇用促進の企業補助金みたいなモンかね?

381 :メロン名無しさん:04/06/09 02:40 ID:???
>>379
>それにしたって全国からテスト受けて選びだされた人材を
>今のアニメ業界の中に放り込むんだったら

そんな人生狂わせて保障もできないような無責任なことはやめるべきだ

382 :メロン名無しさん:04/06/09 02:43 ID:???
>>378
>ここのスレを見ていると、皆さん、自分の製作会社から独立して、
>自分達で新たなアニメ会社作っていった方がいいのではって、気がする。

わかってないなぁ・・・独立したくても最初から独立してるから無理だって
アニメーターのほとんどは個人事業主なんだよ

383 :メロン名無しさん:04/06/09 02:48 ID:???
通りすがりの感想・・・

制作費も上がらずに、クオリティ上げたら、そりゃ喰えない。
子供でも判る(w

イラストみたいな絵を動かそうと思うのが間違い。

電気屋にたとえて言えば、
10万円で売れるのは、15インチの液晶テレビがせいぜいなのに、
10万円で、大画面プラズマディスプレイを売ってるようなモン。
元取れないって(w

ま、元凶の一端ははテレビシリーズのクオリティーをむやみに上げてった人と、
それに追随した人達なんだろうが・・・
クオリティの向上を目指すのは当然としても、
現状は、やりすぎ(w
・・・と言っても、ここまで来た物を、もう落とせない罠
つまりジリ貧(w

現状打開策としては、
さらなる枚数制限、
バンクシステムの徹底(それに合わせた、シナリオ・コンテ管理)、
とか、何とか工夫して、
製作の物理的量を減らし、製作期間を短縮し、
実質単価の向上を図るくらいしか思いつかないなァ


テレビシリーズのクオリティアップの先頭を走ってたM氏の、
「日本のアニメ業界は、一度潰れた方がイイ」
という言葉を思い出しつつも(w

ヽ(`・ω・´)ノ ミンナガンガレ!

384 :メロン名無しさん:04/06/09 03:11 ID:???
TVアニメ第1号がオリジナルではなく原作つきの鉄腕アトムだったことが
全ての不幸の始まり。そしてそれは取り返しの出来ない失敗だった。

385 :メロン名無しさん:04/06/09 03:26 ID:???
> アメリカは1960年代に
> テレビ製作用に作られた番組は一定期間しか著作権を
> テレビ局が保持できない
> (確か1〜2年だった気がする)法律が出来た。
> テレビ局が巨大な既得権益を持つことと
> メディアの暴走を抑える意味もあったのだが。
>  その為、番組制作会社は潤滑な資金により
> ハリウッドの映画会社にの裾野を広げ、
> 国際競争力を圧倒的につけることに成功した。
> やはり著作権だよ。アニメも著作権を製作会社に
> 1年以内に譲渡しなければならないと言う
> 法律を作らなきゃ。
> テレビ局は外貨を稼ぐ能力、なんてまったくないんだから。
>  日本の鉄鋼を超える、程の輸出産業なんだから
> テレビ局の既得権益なんて無視してほしいよ。




386 :メロン名無しさん:04/06/09 03:36 ID:???
現在あるものを手放そうとするほどやつらはお人よしではないでしょう。

387 :メロン名無しさん:04/06/09 03:37 ID:???
協同組合 日本俳優連合

事業協同組合を目指す
ttp://www.nippairen.com/30/1966.html#55

388 :メロン名無しさん:04/06/09 03:46 ID:???
>>364
三年間 50万の生活続いたらって意味だろ
普通に読んでりゃ分かるのに完全に揚げ足取りしかしてないな

おまけに
>この発言について具体的に説明してみろよ

に答えられてねーしw
自分の無知さ加減を見透かされて反論にならない反論してるってかんじ

389 :メロン名無しさん:04/06/09 03:59 ID:???
2.産業構造上の問題
・コンテンツを流通させる事業者が寡占的な傾向があり、コンテンツ制作の
 事業者が、制作資金調達、マーケティングを流通業者に依存。
・クリエーターが『下請け化』し『作り手』から優秀な人材が流出する懸念。

○映画業界
 流通において川下の(消費に近い)方が強いということ

 具体例:消費者:1800円→劇場:800円→配給会社:必要経費+残り
     のうちから4割→更にその残りの6割が制作会社
 つまり業界としてはクリエーターに厳しい

○テレビ業界
 川下(視聴者)に近いほどその力が強い、というところに問題がある

 具体例:スポンサーからの資金を100とすると、地方局40(126社)
     →キー局40(5ネット)・広告代理店20→制作会社20(14
     00社)というようにクリエーター側には5分の1しか資金が回ら
     ない仕組みになっている。
 制作会社は事実上キー局の下請け化! テレビ業界もクリエーターに厳しい!

○アニメーション業界
 問題は、著作権について川下である放送局に帰属しかねない状況にある
 クリエーターに厳しい状況が存在する。

○マンガ業界
 問題点は出版社(雑誌側)の力が非常に強く、雑誌に載るために数多くの
漫画家の競争がある。そのために人材が優秀となりクオリティーも向上して
はいるが、競争が激しすぎるために、漫画家の人気が低下。将来のクオリテ
ィーの低下が心配される。
ttp://cafesta.oem.melma.com/mag/93/m00021493/a00000088.html


390 :メロン名無しさん:04/06/09 04:03 ID:???
>>286ってさ、さも物知り顔で「教えてやる」って態度だけどさ
アニメーターの人達って、ある意味貧乏にかけちゃ相当修練積んでるわけでしょ
>>286が言ってる程度の事で有効な対策は、みんな取ってるんじゃないの?

税金の事とか、いくら還付金が返ってくるかとか
ちゃんと知ってるから>>286が答えにつまるようなつっこみ返してくるんだよな(w

>>356にも答えられてないしな

391 :286 ◆30GdRjC.4s :04/06/09 04:31 ID:???
>>363
>この発言について具体的に説明してみろよ
>ないんだよそんなもん
それは低所得者向けの住宅補助とかでも具体的な説明になると思うのですが?
市民税・年金の免除だってありますよ?
「全ての書き込みについての細かい制度の説明が無いこと」を攻められると、ちょっとめんどくさいですね。

>>356
はちょっと>>356さんの話の根拠が無いので答えようが無いです。
例えば
>すでに可能なかぎりの工程は海外に依存している
についても、私は「可能なかぎり」とは思えません。
文化庁を含めて誰も何もしなければ、もっと工程は依存するでしょうし。
あと申し訳ないんですが
>見習い期間中だけではない
から、ナニがどうだとツッコミたいのかが理解できません。

確かに私も全ての理想的な行動や制度を知りません。
「286は偉そうな口調なのに、無知さ加減にはあきれる」というのであれば、それは確かに正しいと思います。

2chらしい荒らし煽り合戦や「普通に読んでりゃ分かるのに完全に揚げ足取り」をする気は私はありません。すいません。
考えについて補足を書きます。他意はないので「偉そうな口調」についてはあらかじめ謝っておきます。

・アニメーターはもっとお金について調査して理論武装しよう
・消費者金融を使ったという話やビンボー生活話で悲惨さを訴える戦略については、ちょっと疑問
・他の業種の話を繰り返し出しているのは「悲惨な職業だ」と訴えるだけでは、どの業種も解決していないことを主張したいから



392 :286 ◆30GdRjC.4s :04/06/09 04:34 ID:???
>390
>>286が言ってる程度の事で有効な対策は、みんな取ってるんじゃないの?
そうは「私は」思えません。
もし金勘定についてアニメーターの大半がちゃんと対策しているとしたら、
この単価や雇用形態について当然の疑問やスタジオに対しての主張が出てくると思います。

393 :メロン名無しさん:04/06/09 04:36 ID:???
>>378
この状況で独立して制作会社つくったとしても、テレビシリーズ転がしてほんの僅かな利益しか出ないんだよ
下手すりゃ赤字で会社が潰れる
版権持ってりゃ別なんだが、版権主張できるようになるまで会社を育てるのは、至難の業だ

ゆめ太とかよくやってるほうだと思うが
自分が独立して、テレビシリーズを回せるかって考えると
正直自信ないな

394 :メロン名無しさん:04/06/09 04:38 ID:???
>>392
お前の金勘定って税金とスネかじりだけじゃんw

395 :メロン名無しさん:04/06/09 04:41 ID:???
>286

誰も求めていないのに
一人だけ違う方向を向いて輪をかき乱すのは悪い事だ
空気を読め

396 :286 ◆30GdRjC.4s :04/06/09 04:44 ID:???
>>394
ええそうですよ?
「年収が50万だったら、親の扶養」を主張しています。

397 :286 ◆30GdRjC.4s :04/06/09 04:49 ID:???
>>395
「一人だけ違う方向を向いて」いることには同意します。
ただ輪をかき乱さすことが「悪」であるのは時と場合によるとしか思えません。
またこのスレの趣旨にそっていくならば「アニメーターの悪常識」という輪をかき乱さす必要があると考えています。
ご了承を。


398 :262:04/06/09 04:54 ID:???
>消費者金融を使ったという話やビンボー生活話で悲惨さを訴える戦略については、
 ちょっと疑問
すいません。
前述しましたが、「戦略」じゃないです。
事実を語っただけです。
別に同情が欲しいんじゃありません。
「同情を引こうという姑息な手段」というような穿った見方は止めて欲しいんですが。
あなたの発言は、
アニメーターを社会的な生活が営めない社会的落伍者は人間的にも問題があるような発言に
見受けられます。
偉そうな口調とか、そういうことじゃありません、
本質的に、「アニメーターを見下している」文章が癇に障るんです。
バカにしないで頂きたい。
こんな程度の理解や認識しかされていないのだから、
行政まで届かないのも当たり前だ。
はっきり言って悔しい。
あなたは何が言いたいんだ?
はっきり言えばいいじゃないか。
「アニメーターが金に無頓着で無能だから今の状況を自分達で招いてるのだ」と。
でもそれは間違った認識だ。
繰り返し言わせて頂く。
バカにするな。

399 :メロン名無しさん:04/06/09 10:19 ID:NaD3aRf/
ガイナの日記の所にとあるスタジオでアニメーターが死亡したとか書いてあったけど
過労ですかな?
一年に何人かは起こるそうですね・・・

400 :メロン名無しさん:04/06/09 11:28 ID:???
コンテンツ専門調査会報告書(「コンテンツビジネス振興政策」)について
平成16年4月9日
内  閣  官  房
知的財産戦略推進事務局
ttp://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/tyousakai/contents/houkoku/040409houkoku.html


第8回知的財産戦略本部議事録
平成16年5月27日(木)18:00 〜18:40
於:官邸大会議室
ttp://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/dai8/08gijiroku.html


401 :メロン名無しさん:04/06/09 11:51 ID:???
どんなに他の人間がレスを返しても、286の意見をかえることは無理だよ
あと、微妙にイライラする原因はスレの内容と違うから

制作側の環境をどう変えたほうがいいかなどを(妄想だと切り捨ててもいいけど)
書き込んでいる中で、現状を受け入れろ、もしくは、現状に適応しろ
って言っているようなものだからな



402 :メロン名無しさん:04/06/09 11:53 ID:???
どちらかというと、こっち向きの内容かもね

【受信料未納】社会の底辺アニメーター【7ヶ月目】
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1079982450/l50


403 :メロン名無しさん:04/06/09 12:00 ID:???
>>286はアニメーターが貧乏で業界が潰れかかっているのは
無知でヴァカなアニメーターのせいとしつこく出張するよく出てくる荒らし。
お前みたいなのは過去ログ見れば分かるけどうんざりするほど散々出て
来てるんだよ。
しかもこいつはスレ違いでは無いとか言い出してるし常駐されそう…鬱

404 :メロン名無しさん:04/06/09 12:08 ID:???
お前らさ、いい加減こいつの相手しても無意味な事に気づけ。
一応>>349に書いたけど、前にいたオタク叩きと何ら変わらん。むしろ同一人物臭い

まず現状認識できていない。根拠の無い自信に満ち溢れている。
アニメーターは対策して無いから貧乏なんだ。で、そんな話公の前でするな。そしてそんな雰囲気だから駄目なんだ。
他職も見習い期間は貧乏だからアニメーターも一緒だろ、我慢しろ。

全部底辺のアニメーターが悪いという主張
根本的に対策もして見習い期間も耐え抜いた人が、その後も貧乏な問題は全く語ろうとしない。
「いや、この業界が対策してない雰囲気だから!」と根拠の無い主張で、問題点から目を逸らそうとする。
以降、「こういう対策あるよ」とか既出な事を延々繰り返し、誤魔化す。

オタク叩きの奴と同じ手法・論法で、標的をアニメーターに替えて悪いと言ってるだけ。
オタク叩き同様、無自覚で迷惑な奴。

皆さんは相手して延々関係ない話題で盛り上がりたいんですか?
話すのも無意味な内容だと思うのですが・・・。

405 :メロン名無しさん:04/06/09 12:12 ID:???
た、確かに…
前スレにいた、偽長文テンプレまで作って荒らしていたしつこいオタク
叩きと同じ匂いが激しくするかも……

406 :メロン名無しさん:04/06/09 12:23 ID:???
↓以降286はNGワードに指定して
施政者に送る手紙の内容でもみんなで考えね? ( ;´∀`)
俺今色んな議員や区長に請願書書こうと思ってるんだけど。

407 :メロン名無しさん:04/06/09 12:27 ID:???
>>286さんは貧乏話を武勇伝みたいに語るのが、アニメーターの
問題意識を下げるから駄目だって危惧してるんじゃない?(>>262がそうだっていいたいんじゃないよ)
>>286さんも違った形でアニメ界を憂えてるんだよ。
しかし>>286さん、このスレの性質は現実の窮状を認識して、訴えて、解決策を
導こうとしてるんですよ。貴方の扱っている話より
もう一歩踏み込んでいる。話がずれている上に、貴方の言う
>金勘定についてちゃんと対策して、 ・・・
>単価や雇用形態について当然の疑問やスタジオに対しての主張が出て・・・
きた人たちが議論しているのに、それを貴方自身が妨害しては
おかしいではありませんか。

408 :407:04/06/09 12:29 ID:???
>>406
文章考えてたらこんな流れに・・・正直スマンカッタ

409 :メロン名無しさん:04/06/09 14:19 ID:???
>>391
>>356さんの話の根拠が無いので答えようが無いです。
>例えば
>>すでに可能なかぎりの工程は海外に依存している
>についても、私は「可能なかぎり」とは思えません。

それこそ根拠が無いじゃんw
どうして思えないのかな
それ以前にどの程度依存してるか知ってるのかな?

>>見習い期間中だけではない
>から、ナニがどうだとツッコミたいのかが理解できません。

見習い期間中「だけ」ちゃんと給料がもらえない職業の例をあげても
給料がちゃんと貰えないのは「見習い期間中だけではない」アニメーターとの比較にはならない
ということで理解できた?

というわけで理想的でなくてもいいので何か解決方法があると思う?

410 :名無しさん :04/06/09 14:50 ID:???
>>389
ふむふむ、という事は、アニメ映画のほうが利益が大きいという事かな?

ジブリよろしく、東映よろしく、日本アニメーションよろしく、皆、映画やってるもんな。

そのうち、ゴンゾもやり始めたりして。

TVでアニメやるのって無理なのかな。
TVドラマとかは凄い金が入ってきそうなものだけど。
実際はどうなのでしょうね。ドラマのスタッフも一杯一杯なのかな?

儲かってるようなら(新人月収50万以上なら)、アニメ業界でも、真似たい物だ。
テレビ局の社員か・・・。そういう人たちって。真似れないね。

アニメーター雇ってるテレビ局とかない物かね。ないね。

もう、制作資料を同人誌にしてうっぱらうしか・・。
(まほろまてぃっくの製作資料、同人誌即売会で見た)

411 :メロン名無しさん:04/06/09 14:52 ID:???
ほっときなさいよ

あーそれにしても肩こった。
〆切はいつだったかな。

412 :メロン名無しさん:04/06/09 15:17 ID:???
>>410
GONZOは現在劇場作品のスピリット制作中だよ。
他のTV業界は局の制作は給料良いけど下請けはやはりつらいみたいだね。
ヤフオクで設定が多数出品してる人いるけど睨まれないのかね?
放映中の線撮用原画コピーが高値で取引されてるとうっぱらいたくはなるよね。

413 :メロン名無しさん:04/06/09 15:58 ID:???
TVを介さずに何とか出来んもんかね。
大きく儲けなくても作るだけの予算があれば良いんだよな。
例えば「こういったアニメを作る」というプロットだけをネットで流してDVD等を確実に
購入してくれる人が一定数に達したらゴーサイン出すとか。

その際、そういった予約をしてくれた人には先にお金を払って貰う。
代わりに発売時には幾つかの特典などを付けるとか。

やっぱムリか。

414 :メロン名無しさん:04/06/09 16:00 ID:???
>>410
>ふむふむ、という事は、アニメ映画のほうが利益が大きいという事かな?

製作は予算を決めて制作に注文してできあがったものを売る。売り上げと予算の差額が製作の儲けになる。
制作は予算を貰って作品を作る。予算と制作費の差額が制作の儲けになる。
アニメーターは制作から単価で仕事を請ける。儲けは単価。

ここで出版業界との違いは、作品の著作権を持っているのは製作ということ。
どれだけ利益がでても制作にもアニメーターにも還元させる必要がなくて全て利益になるわけ。

映画とテレビでは元の予算が違うので映画のほうが利益が大きいけど、構造は同じだよ。

415 :メロン名無しさん:04/06/09 16:01 ID:???
>>413
そういう試みで恐らくスカパーPPVの番組が増えているんじゃないかな。
聖闘士聖矢や攻殻SACなんかはそれで上手くいったみたいだから、
だんだん増えていくんじゃないか。

416 :メロン名無しさん:04/06/09 16:09 ID:???
一般人が出資してくれるぷちタニマチが増えてくれたほうが、甘い汁を吸い上げられない
ようにするには効果的かもね。

417 :メロン名無しさん:04/06/09 16:55 ID:???
>>286の口調は確かにちょっと変だけど、>>346みたいなちゃんと嘆願活動をしている人の事は認めているじゃない。
俺もどうして>>346みたいな活動がもっと前面に出てこないのか不思議だよ。
あとたまに>>286>>352で書いている制作費とか単価を見てみると。
どうもアニメ業界から3Dを請け負っている所っぽい?

418 :メロン名無しさん:04/06/09 17:10 ID:???
>>413
昔OVAが出始めの頃とか海外との合作が流行った頃にはそういう状況があったんだけどね・・・
目先の利益につられてチャンスを潰しちゃったんだよなぁバカ業界だな

419 :メロン名無しさん:04/06/09 17:31 ID:???
>>415
PPVはたんに製作側の資金回収の手段に過ぎないと思うのだが

420 :メロン名無しさん:04/06/09 17:37 ID:???
>>417
前面に出てこないのは当たり前というか仕方ない
こういった試みが世間に広まるためには、メディアに取り上げられるしかない
しかし、こんなネタをメディアが取り上げるはずもなく埋もれていく

今ではネットという情報公開の場があるから、サイトを立ち上げて
いたるところに宣伝をすれば多少認知度は上がるとは思うが


421 :メロン名無しさん:04/06/09 17:41 ID:???
たとえば「アニメ共闘会議」
http://homepage1.nifty.com/numako/
とかは前面に出ようと活動しているかんじ。
>>346さんはもしかしたらこの活動をしている?

組合活動ってそういうメディアへのFAXリリースとかの広報も重要なんじゃないかと思ってきた。

422 :メロン名無しさん:04/06/09 18:35 ID:???
>>421
でもそこ、いつから更新して無いんだか・・・。サッカーなんぞしとる場合か。

423 :メロン名無しさん:04/06/09 18:39 ID:???
やっぱ大々的にこういう活動やると、搾取会社や上層部に睨まれたりすんのかな。

424 :メロン名無しさん:04/06/09 18:41 ID:???
労組って従業員の給与も確保しないとだめってプレッシャーを与えることだから睨まれるだろうね。
人件費のコストダウンが短期的には資金繰りに有利だし。

425 :メロン名無しさん:04/06/09 20:07 ID:fNtwI6ZN
娘「アニメーターってどんな人達なの?」
父「人生の負け組み連中さ」
父「そう言う奴等は、とりあえずクリエイターとか名乗ってかっこつけてるだけなのさ」

426 :メロン名無しさん:04/06/09 20:14 ID:???
いい父親だな。

427 :メロン名無しさん:04/06/09 20:43 ID:???
>>417
単なる釣り師だと・・・

428 :メロン名無しさん:04/06/09 22:34 ID:???
>>417
だから認めているのは>346でしょ。
じゃ何か、そういう風にここで言わない奴は、みんな何もしてないって言うのか?
奴はそう勝手に思いこんでるんだよ。

429 :メロン名無しさん:04/06/09 23:56 ID:???
釣り師のことはどうでも良いから>>346とか>>421みたいな活動を盛り上げていく方法を考えたほうが良いだろ

430 :メロン名無しさん:04/06/10 00:06 ID:???
そうだな、以降過剰に個人的な金勘定を勧めるヤシはスルーで。

431 :メロン名無しさん:04/06/10 00:14 ID:???
シンプルなデザインで萌えを表現できないデザイナーは3流。
作画も荒れやすいし。
奇抜なデザインは能力のないやつの逃げ。

432 :メロン名無しさん:04/06/10 00:25 ID:???
>>412みたいな形でWebサイト上でもっと活発に活動していくのはどうだろうか?
最近のblogツールとかを使えば、毎日更新するのもメールだけで出来るだろうし。


433 :メロン名無しさん:04/06/10 00:26 ID:???
今度は手を変えてきやがったか。みんな、分かってるな?

434 :433:04/06/10 00:28 ID:???
>>432のことじゃないからね。


435 :メロン名無しさん:04/06/10 01:00 ID:???
手紙、書き出しはどうするよ。

あ、あと何か具体的に議員等にアクション起こした人は報国頼むな、
似たようなのが何通も行くと逆効果って事もあるから。
ネットでの活動も有ったら、教えてくれ。

436 :メロン名無しさん:04/06/10 01:28 ID:???
>>346さんのようなちゃんと行動している人は偉いねえ凄いねえ。。。

誰か一人でも利益代表として動いてくれる議員さんがいれば、
ずいぶん実現性が違ってくるんだろうけど。
杉並出身の国会議員さんに嘆願するんじゃダメかしら。

437 :メロン名無しさん:04/06/10 01:46 ID:???
石原のムスコの事ですか
それ俺も考えてた。
でも奴は交通省の大臣なんだよなー。管轄違いかな?
どうせ出すなら経済産業省の議員かなとは思う。

杉並区の区長には人脈使ってなんとか直接お手紙渡す事は
不可能ではないと思うけど。

438 :メロン名無しさん:04/06/10 01:57 ID:???
東大の浜野保樹って人が文化庁にけっこう働きかけているという話をマッドの人から聞いたことがある。


439 :メロン名無しさん:04/06/10 02:05 ID:???
韓国では国策としてアニメ産業(人材育成)に力を入れているらしいな。
技術的には日本と遜色ないぐらいまできてるようだ。


440 :メロン名無しさん:04/06/10 02:10 ID:???
>>439
いくら人材を育てようとしても、客が金を出す習慣がないコピーの国だから
なかなか下請けから脱却出来ない。
逆に日本は市場はあるが上手く人材が育てられない。難しいところだな…

441 :メロン名無しさん:04/06/10 02:49 ID:???
あのさ、基本に立ち返ってデモ行進は?

442 :メロン名無しさん:04/06/10 02:52 ID:jwn4iyHq
ごめん、age進行だったね

443 :メロン名無しさん:04/06/10 03:24 ID:???
結局他人のせいにしてる所が笑えるよな
いやいやアニメーターよお前等が製作から販売まで全部やれよっての

444 :メロン名無しさん:04/06/10 03:26 ID:???
現状の環境がイイとは全然思ってないけどさァ

普通に喰えるがなァ
そんなに喰えないもんか?

普通に月収30万くらい稼げるだろ?
上手くなったら拘束という形態もある訳だし、
年収50万って(w
たとえ原画1年目だって、そりゃ、
なんか、単価以前に本人に問題ねえか?
テレビシリーズ1カット3500円として、
140カットだぜ?年に。
月の1週をレイアウト期間として、
3週間で12カット
週に4カット
日曜以外の6日働くとして、
1日で1.5カット・・・
ありえねえ(w
テレビシリーズで、新人なら、それなりのカットしか渡してもらえないだろ?
原画枚数が平均5枚程度の内容だろ?
それも、びっしりレイアウト修正が乗ってたりする訳じゃん。

仕事しない。
才能がない。
原画になるのが早すぎた。
悪徳スタジオに勤めてる。
特殊な作品に好きで係わってる。
喰えないヤツにはそれなりの原因があるんじゃねえか?

動画が喰えないのには同意(w

445 :メロン名無しさん:04/06/10 03:31 ID:???
時給制にすればいいんじゃない?
1時間1400円で一日8時間拘束。
んで土日休日。

446 :メロン名無しさん:04/06/10 03:36 ID:???
A.アニメ制作会社に渡される制作費が雀の涙だから。
実はスポンサーから十分な制作費は出ているのだが、TV局や広告代理店などの中間業者が
グルになって「この時間枠に放送させて欲しくばこれだけ払え」みたいに足下を見て
制作費を大量に中抜きしている。
その中抜きの量は、実に制作費全体の85%とのウワサがある。 

ようするに今まで何十年もアニメ制作会社が状況を改善させる努力を怠ってきたんでしょ?
自業自得にしか見えんのだが

447 :メロン名無しさん:04/06/10 03:47 ID:???
>>444さんへの疑問への答え。
TBSのニュースや朝日新聞の記事で取り上げられるぐらい新人喰えません。

448 :メロン名無しさん:04/06/10 03:51 ID:???
>>446
局や代理店の問題は別にアニメ会社だけの問題じゃないよ。
テレビ番組ってのは制作会社が番組を作っているの。
で、それを代理店の仲介を通したスポンサーが枠を買って、
その広告料で制作会社に作らせた番組を局が流す訳だ。
それがドキュメンタリーかアニメかの違い。
で、中抜きされてる割合は大して変わらんのよ、
出ている予算だって実はアニメよりも少ない。
じゃ、なんでアニメが特に困っているのかといえば、
ひとえに「人件費」
バラエティー番組にかかる人件費とアニメにかかる人件費はケタが違うの
で、更に悪いのはね、
著作権法を逆手にとった局と代理店の不当な(いや、合法なんだけどね)
著作権の独占にある。
制作会社には還元されないんだ。
アニメはバラエティよりも人件費がかかるのに
バラエティよりも数字稼げないんだよ?
力関係で言ったらどっちが上かは言わずもがなだよね。
で、制作費「のみ」でしか利益を得られない中小の会社が逆らえばどうなるか
解るよね?
代わりの会社に仕事を回されて干されてオシマイ。

449 :メロン名無しさん:04/06/10 03:53 ID:???
>>447
マンガ家、声優、俳優、お笑い芸人・・・・
みんな新人は喰えない上に、
長年やっても喰えない人の方が多いぞ(w

450 :メロン名無しさん:04/06/10 04:03 ID:???
>>448
視聴率が稼げないものを流すんだからそのぐらいの事普通じゃないの?
アニメ制作会社が「商売」だって事から逃げ回って
頼り切った結果まねいた現実なのには変りないじゃん
そんなにテレビ局がぼってるなら自前で金用意して
OVAにでもして売ったらどうか
アニメ制作会社だけが市場原理から保護されなければならない理由が知りたい

451 :プッ 必死だな:04/06/10 04:04 ID:???
一発当たりゃデカい事も一応はあり得る芸能人や作家と、
一発当たってもそのおこぼれにおずかれないシステムが固定された末端の職工の業態とを、
単純比較する意味は何も無い…って知っててこの言いぐさだもんな

452 :メロン名無しさん:04/06/10 04:26 ID:???
収入的に一番デカい当たりをしたアニメ業界人って誰?
宮崎駿と西崎プロデューサーを除いて教えてほしい。

453 :メロン名無しさん:04/06/10 04:31 ID:???
内職にしたらイイ単価だぞ。

内職で年収1000万稼ぐのは不可能だからな(w

>>451
新人が喰えねえとかいうからな(w
喰えねえんだよ、新人は(w
イヤなら辞めろって。
しがみつく程の業界か?

もうね、ほんのちょっとでも素養が有れば、
描けば描く程上手くなるぞ、
上手くなるってのはさ、
作業量も含んでるだろ?この仕事はさ。
上手いヤツは大概手も早いだろ?
手が遅くったてさ、
才能のあるヤツにはそれなりの居場所があるだろ?
上手いヤツはそれなりには喰えちゃうだろ?

極論だけどさ、
音痴の歌手志望がさ、
事務所に入って、5年も歌ったのに上手くなりません。
これは業界が悪いからだ!
って言ってたら何て言うよ?
いい加減諦めろよって言わないか?
好きでやってんだろ?
って言わないか?
俺だったら、
悔しかったら上手くなって見ろ!
かな(w

454 :メロン名無しさん:04/06/10 04:37 ID:???
確かに永遠に報われないシステムの中で仕事を続けるのは空しいもんだ。
ただ議論の中で改善の方向性がなかなか皆定まって無いのではないかな。

例えば、仕事に携わる全ての人間に生活出来るような最低賃金を保証する。
もしくはDVDからマーチャンダイズに至るまで作品に関わる諸権利の一部を制作サイドの
人間一人一人に与え、高収益を上げた場合にはインセンティブでも支払う。

もし待遇が改善されるとしたら社員として属していないアニメーターにとっては後者のほうが
望ましいのだろうか?

455 :メロン名無しさん:04/06/10 04:44 ID:???
454の書き込みは違和感あるな。
歌手、芸能人とは全く同一には出来ないだろ。職人に近いってなら分かるが。
そのパターンだと辞める人間が過半数行くんじゃないのか?

ある意味、大量の単純労働(語弊あったらゴメン)を集約していく仕事なのにボロボロ人居なく
なってどーすんだよ。

456 :メロン名無しさん:04/06/10 04:45 ID:???
間違った。454はオレの書き込みだ。453ね。

457 :プッ 必死だな:04/06/10 04:47 ID:???
>>453
ここはベテラン凄腕の大作劇場用作画要員すら金銭的に報われてない
この業界の恒常的システムを論じ意見を述べるスレですが何か?

458 :メロン名無しさん:04/06/10 04:48 ID:???
ボロボロ人が居なくなったらアジアに動画を撒くんじゃないの?
今まで以上に。
そろそろ撮影もアジアで出来そうだし。

459 :メロン名無しさん:04/06/10 04:53 ID:???
ところで国内でアニメかく人が必要なの?
海外と競争して勝てる部分が無いならわざわざ国内でやる必要なんて無いだろ

460 :メロン名無しさん:04/06/10 05:00 ID:???
>>450

アニメ制作会社だけが市場原理から保護されなければならない理由が知りたい

ここだけでも本当に知りたい、なんかメリットがあるの?

461 :メロン名無しさん:04/06/10 05:16 ID:???
アニメは鉄鋼業よりも外貨を稼いでいるとか。
あと著作権や知財ビジネスがこれからは経済で重要になるとか。


462 :メロン名無しさん:04/06/10 05:20 ID:???
>>457
> ここはベテラン凄腕の大作劇場用作画要員すら金銭的に報われてない

ベテラン凄腕か・・・
どれくらいで報われてるって言うの?
ベテラン凄腕なら拘束料+出来高だろうしなあ・・・

俺は10年以上やってるが、年収は1000を行ったり来たりだなあ。
もっとくれるんなら、是非欲しいが(w
俺の知ってる「ベテラン凄腕」は2000万以上稼いでんなあ。
拘束料がでかいが(w

まあ、大体そんなもんだろ?
もっと稼ぎたきゃ、
それこそ自分で版権取れる漫画やイラストの方に行けば良いんじゃないの?

喰えてるヤツが居て、
喰えないヤツが居る。
どの業界もそうだろ?

>>455
> そのパターンだと辞める人間が過半数行くんじゃないのか?
現状、3年くらい残るのは、五人に一人か二人
10年以上としたら、十人に一人か二人
だな。

463 :メロン名無しさん:04/06/10 05:25 ID:???
>>461
それは別に市場原理から保護されなきゃならない理由じゃないでしょ

464 :メロン名無しさん:04/06/10 05:31 ID:sbwmRcG9
>>459
勝てる部分って、質の事?だったらまだ負けてる部分がない…。
ここは(日本の)アニメが好きで、これからも見続けたい人と、
(日本で)アニメーターとして働き、アニメを作り続けたい人、
つまり「わざわざ国内でやる」事に必要性を感じている方々が
現状を打破する為に話し合うスレだと思うのですが。

465 :メロン名無しさん:04/06/10 05:34 ID:???
まったく関係無い話かもしれないが
職人って名前がつく商売の見習ってのは
どの職業でも食えないのが普通だよ
仕事を教えてもらう期間だって発想だからね
大工なんかはその職人って発想が崩れて
社員という感覚になってるから職人としての質はかなり落ちてる

466 :メロン名無しさん:04/06/10 05:42 ID:???
>(日本で)アニメーターとして働き、アニメを作り続けたい人、

外国の仕事して食えるならそれでも構わない人も多いんじゃないの?
日本のアニメ作ってる外国人のようにw

467 :メロン名無しさん:04/06/10 05:45 ID:???
だから見習いを卒業しても食えないから問題と、他の人は言っているみたいですが…。
で、実際このままだとアニメ業界で新人が育たない現状だから、打開策を考えようと。
別に他の業界でも食えないのが普通だとか、どうでもよくないか?

468 :メロン名無しさん:04/06/10 05:45 ID:???
>>462
ひょっとしてサノさん?

469 :メロン名無しさん:04/06/10 05:47 ID:???
荒れてるなあ

470 :メロン名無しさん:04/06/10 05:51 ID:???
>>16
客観的にみて凄く一般的なこのレスに
>>18
こんな
なんとかしてくださいよお代官様みたいな
他人任せレスがつくのが問題の原因なんじゃないのか?
まずこの辺をなんとかしないと何処まで行っても
なんとかシテクレーという話にしかならないと思う

弁護士頼むのがいいかどうかは知らないが
制作会社だって企業だろ、企業として毅然とした態度とらなかったら
そりゃ足元も見られるわなって話で
なんのために企業って言う集団つくってんだかわからん

471 :メロン名無しさん:04/06/10 05:52 ID:???
>>466
>外国の仕事して食えるならそれでも構わない人も多いんじゃないの?
さあ?そうゆう人もいるんじゃないですか?
ただ俺は日本のアニメが好きだから、日本のアニメが作りたくて頑張っているアニメーターが
絶滅するのは忍びない。少なくともここで日本アニメ業界について危惧し、
話し合っている人達はそう思っているんじゃないの?って言っただけです。


472 :メロン名無しさん:04/06/10 05:54 ID:???
■ カバーストーリー 韓国映画を見よ!
 『ブラザーフッド』『シルミド』『スキャンダル』『猟奇的な彼女』『シュリ』『殺人の追憶』など
話題作、ヒット作を連発する韓国映画界。ハリウッドからもリメークのオファーが続々届く、
テレビドラマよりすごい韓国映画をもっと楽しむ完全ガイド

●傑作を次々と生み出す韓国新世代作家パワー
●映画後進国がアジアのハリウッドに変身した理由
●人気俳優・監督ガイド&知っておきたい基礎知識
●『冬ソナ』経済効果は数百億円で韓国政府の高笑い

■ 「反米」で稼ぐ男マイケル・ムーアの評判
 ブッシュ政権を批判した『華氏911』のカンヌ映画祭最高賞受賞はディズニーの「弾圧」を利用したムーアの作戦勝ち?

■ 好評連載
●今日から使えるビジネス英会話&英文メール上達法
●在日外国人がタブーを斬る!辛口コラム「トーキョー・アイ」

ttp://www.nwj.ne.jp/public/toppage/20040609/editorsnote.html

473 :メロン名無しさん:04/06/10 05:56 ID:???
>>467
> だから見習いを卒業しても食えないから問題と、他の人は言っているみたいですが…。
だから。喰えてるとあれほど・・・・

殆どの人が喰えない業界だと思う?
って、満足してる訳ではないので念のため(w
そこそこ描けりゃ喰えるよと言ってるだけ。

それよりも、
こんなに肥大化してる方が問題だと思ってるが・・・
劇場作品大杉
テレビ作品大杉
オタアニメ大杉
(w



474 :メロン名無しさん:04/06/10 05:57 ID:???
>>463
文化庁とか杉並区はそうは思っていないみたいだぞ。
ガンダム外貨の法人税がなくなるとちょっとは痛いとか?


475 :メロン名無しさん:04/06/10 05:59 ID:???
>>468
たぶん違うと思うよ。

476 :メロン名無しさん:04/06/10 05:59 ID:???
http://www.lares.dti.ne.jp/~westvill/200312.html#02_t1
アニメーターの収入

477 :メロン名無しさん:04/06/10 05:59 ID:???
http://www.mammo.tv/column/sun/bnumber.php
#144 韓国国立アニメーション高校

 
それより、まず報告したいのは、韓国の高校を訪ねた話です。高校といっても、
たぶん現在は世界にひとつしかない学校。韓国国立アニメーション高校です。国立で
全国から8〜10倍の競争率を突破して、その才能を持った高校生が学ぶところなのです。
できたのは、さすがに最近のことで今年二期目の卒業生を出すそうです。全寮制で、
漫画コース、アニメ・コース、映画やテレビ番組製作の映像演出コース、ゲームを作る
コンピュータ・コースの4学科に分かれ、自分の好きな勉強を思う存分できるという、
ね、夢のような学校でしょう?
 
たとえば漫画コースなら、ひとりひとりに漫画を描くための個人ブースが仕切られていて、
自分の「仕事部屋」を持っています。昼間の授業は、48%が英語、日本語、数学などの一般教科で、
52%は漫画に関するものとなっています。そればかりか、放課後も夜まで「仕事部屋」は
使い放題で漫画漬けになれるのです。
 
アニメ・コースなら作業部屋やコンピュータが自由に使えるし、映像演出コースは
プロと同じ機材が揃ったスタジオが用意されている。コンピュータ・コースはゲーム作りの
できる機器が完備している。…といった具合に、第一線のプロと同じ環境が与えられて、
その中で自分の才能を伸ばしていけるのです。
 
韓国は旧暦でお正月を祝うので、今は冬休みの最中。生徒と会えないのは残念だと思っていたら、
休み中というのにかなりの数が寮にいて教室を使っていました。
どんな生徒たちだったかは、次回でレポートします。

478 :メロン名無しさん:04/06/10 06:01 ID:???
#146 唯一の高校!
http://www.mammo.tv/column/sun/bnumber.php
ここは黄色い空広がるきれいな世界
ここは青い太陽光る所我が学校
ここで皆が微笑む世の中を思いながら
誰よりも明るい心で我々の夢を描いていく
ここは想像したこと全てが適う
真実な願いが宿るところ 韓国アニメーション高校

この校歌を見るだけでも、アニメーション高校の校風がうかがえます。
 
学校側が作ったキャッチフレーズは、こうです。
【最高の高校じゃない! 唯一の高校 韓国アニメーション高校は
素質と適性を大切にする学習者中心の新しい特性化高校です

■潜在的専門性の基礎を固める学校
■Team Teaching専攻授業方式
■Workshopによる作品製作と教育を並行
■優秀な専攻教師が専攻分野の理論と実技を指導
■産学協力会社の校内誘致による現場実習 …】  


479 :メロン名無しさん:04/06/10 06:02 ID:???
こんな高校ほかにはない! と思わせるのは校内風景にも随所に表れています。
ほうぼうに犬がいる。野良犬らしいのですが餌を与えられ居住を許されている様子です。
「犬がいるんですね」と校長に言うと、すまして「デッサン授業のモデルです」。
日本の学校では(ひょっとすると韓国の他の学校でも)考えられない柔軟さがあります。
 
というのも、ここは国立学校にもかかわらず運営はチャーター・スクール方式で校長に
全ての権限と責任が委ねられています。そのかわり成果があがらないときは
校長解任になるのでしょうが、その覚悟さえすれば自由にできるのです。
 
で、金周栄校長の評判は? 玄関のところに生徒たちが授業で共同製作したらしい
巨大な彫刻画が掲げられていました。大きな仏像を中心に、その弟子たちが周囲を取り巻いて
いる図柄です。ん? 聞いてみました。「この仏像は校長先生がモデルでしょう」。
校長はうれしそうにうなずき、周囲の弟子たちは各教科の先生がモデルなんですよ、と教えてくれました。
 
なんてすばらしい画でしょう。生徒たちの校長や先生方への敬愛の思いが、暖かく伝わってきました。

480 :メロン名無しさん:04/06/10 06:09 ID:???
さて…ここにコピペ荒らしが現れるとすれば
どんな理由が濃厚と言えるでしょうか

481 :メロン名無しさん:04/06/10 06:11 ID:???
>>473
なるほど、肥大化も問題ですね。しかし、ほとんどの人が喰えているとすれば、
新人が育たない理由は他にあるという事ですか?それとも、それも考えすぎ?

482 :メロン名無しさん:04/06/10 06:11 ID:???
自分達で作品を勝手に作ってどこかに売り込むという方法じゃダメなんですか?
金になりそうなものなならどこかが買うと思うし
面白ければそのままパッケージで販売しても売れると思うんですが。

483 :メロン名無しさん:04/06/10 06:18 ID:???
>>482
ttp://www.irukaya.com/note0405b.html
自主制作アニメ
「イルか!」は自主制作をうたった作品です。
でも、自主制作ってドーユー事?って疑問が沸くでしょッ。
説明いたしまーす。

普通、アニメは代理店と制作会社の間で作ることが決まって、
スタッフは?スケジュールは?などと進められていきます。
「イルか!」は原作者の大地が自分でスタッフを集めることから始まりました。

もちろん、制作にあたっては沢山のスタッフに協力いただきますが、
中心になる制作スタジオがありません。
つまり、制作さんがやることを自分らでやるってことです。
スケジュールを立てて実行するのが制作のいちばんの仕事、 カット袋を運んだり、
電話で連絡を取ったりする。このスケジュール通りに進めるのが、
とっても大事で大変な仕事なのです。
それを大地たちがやる、これをもって自主制作です。

2004年5月27日 日米同時発売ですよっ!!

DVDが日米同時発売ということでも、ちょっぴり話題な「まかせてイルか!」。
実はOVA作品が、日米同時発売するのってめずらしいのです。
これは大地さんの作品が、アメリカでもとても人気があることと、
海外での海賊版の流出を防ぐことにもなるんですね。そんなわけで、
今回の制作ノートでは、できたての北米版とお馴染み日本版パッケージを 同時にお見せしてますっ!


484 :メロン名無しさん:04/06/10 06:30 ID:???
>>481
喰えるヤツが残ってる(w
言い換えれば、
喰えるヤツしか残れない(自明


催促の電話があったので(こんな時間に(w


これにてヽ(`Д´)ノ

485 :メロン名無しさん:04/06/10 06:48 ID:sbwmRcG9
>>484
喰える奴だけ残って、それで上手くいっているなら問題ないんですがね

486 :メロン名無しさん:04/06/10 06:49 ID:???
>>473
そこそこやってりゃ食えるってのには同意
あなたほどじゃないけど、オレも結構稼いでる方

ただ、テレビの原画だけやっててコンスタントに月30稼ごうと思うと
かなりきついのは確かでしょ

拘束や、作監やったり、キャラデやって版権物大量に描くとかしないと
あなたぐらいの収入にならないわけで
それで原画マンの全員がそうなれるかというと、計算上無理だから
いまの業界のシステムはやっぱりおかしいと思う

ただ、皮肉なことに賃金の安さが、力のない原画マンをふるい落とす
業界の自浄作用として働いているのも事実なので、
この辺はじっくり考えてみないといけない


オレがよく思うのが、アクションや芝居の重要なシーンを担当する
巧い原画マン達が、いつも割を食ってしまうこと
今は、巧くなればなるほど、しんどいカットばかり回ってきて
結果的に貧乏になるケースが多い

いっそのことテレビでも、カットごとの単価設定して、
しんどいカットには、10倍〜30倍の設定していいと思う
(そのぐらい、作業量に違いがあります)
そうすれば、動画の新人や、原画になりたての人も
いっそう向上心が湧くだろうし

ただ、それをやるにはやっぱり予算が足りないんだよな〜・・・

487 :486:04/06/10 06:51 ID:???
あらら・・・ いなくなっちゃった(w

488 :メロン名無しさん:04/06/10 07:09 ID:???
テレビの現場でふんばってる人はホント
エライと思うよ
俺は残念ながら典型的な努力型の人間でね
ヘタの上下を行ったり来たりしてんの
でね、貴方がその高い所で「ヘタクソ氏ね」って踏ん反りかえっていられるのも
そのヘタクソの労働力が支えになってるからだよ
上手い=人間的に出来ている訳じゃないんだよな
たとえ上手くたって人間的に尊敬できない
あなたのような人間が上に立つ事がガマンならない
あなたのような考えを持った人間がいるから
アニメ界は中から変わっていかない
その鼻持ちなら無いエリート意識、特権階級気取り
手前だけ良ければいいという考え
素晴らしい人間だな
わざわざこんなとこ来て劣等感煽る事ないじゃん
貰えてんなら充分じゃない
その上鞭打つような発言は許さないよ?
負け犬の遠吠えにしか聞こえないだろうけど
「一寸の虫にも五分の魂」
手前一人が業界支えてるんじゃないんだ

489 :メロン名無しさん:04/06/10 07:15 ID:mwoiZ0r7
なぜ下げる!

490 :メロン名無しさん:04/06/10 07:39 ID:9YSEIauB
ところで金の流れを

広告代理店・局
    ↓
アニメ制作会社

じゃなくて

アニメ制作会社
    ↓
広告代理店・局

てな感じには出来ないの?
もしこんな事が出来たら、制作会社はいくら位取るるだろうね?

491 :メロン名無しさん:04/06/10 07:42 ID:mwoiZ0r7
取るる〜

492 :メロン名無しさん:04/06/10 07:43 ID:???
>>488
凄いひがみ根性だな(w
まあ。それをエネルギーにがんばれ!

エリート意識って・・・(w
所詮アニメーター同士じゃないか・・・

あと、性格や感情は絵に表れるぞ!
注意注意

493 :メロン名無しさん:04/06/10 07:46 ID:???
>>466
外国の仕事が来るんじゃなくて、仕事が海外に行くんだろ。
あっちに日本人がわざわざ行って仕事するなんて、
かなり特殊な状況だし。

494 :メロン名無しさん:04/06/10 07:48 ID:???
>>492
所詮とか言うなよ

495 :メロン名無しさん:04/06/10 07:59 ID:???
このまま国際競争力が落ちれば、巧かろうが下手だろうが食えなくなるだろうに。
ま、せいぜいその食える賃金から貯金でもしてろや。
そうなりゃ韓国アニメでも観るか。今のところ糞つまんねえけども。

496 :メロン名無しさん:04/06/10 08:22 ID:???
>>494
アニメーターも、数ある職業のひとつだろ?
別に自慢する程のこともしてないじゃん。

>>495
時代に合わなくなったら、
淘汰されてくんだろうなあ。

韓国アニメは、そのうちイヤでも沢山目にすることになるよ。
ドラマと同じ(w

497 :メロン名無しさん:04/06/10 08:27 ID:???
なんでいきなり荒れてんだよ
また本題から遠ざかっちまったじゃねえかつД`)・゚・。・゚゚・*:.。

ひょっとして社会の底辺アニメータースレからログもろくに読まない
新参者が流れ込んできた?

498 :メロン名無しさん:04/06/10 08:31 ID:???
>>496
所詮などと言われる筋合いもない。

499 :メロン名無しさん:04/06/10 08:32 ID:???
漏れ
一生懸命やってるけどなあ
単価¥4000の
超人気某テレビシリーズ
月平均50カットやってるけど
稼ぎは月17万前後
制作がアクションカットばっかり回してくれるから
頑張ってもそれくらいが限度かな。
一日12時間くらい描いて
一月殆ど休み無しなんだけど
年収200万そこそこ
ねえ1000万てどんな悪い事やったら稼げるんですか?
教えてエライ人。
俺そんなにキャッチィな絵描けないから
版権なんて回してもらえないし
スタジオ付きじゃじなくてフリーだから
尚の事そんな美味しい仕事回ってこないよ。
真面目にコツコツやってるつもりだし
食えてはいるが正直キツイっす。
一時期上手い人ばかりいるスタジオに机借りて仕事させてもらってたけど
皆しゃべってばかりでいつ仕事してるんだろうって感じで
特別手が速い人たちばかりでもなかったし
収入は大丈夫なのかなってちょっと不思議だったんですが・・・・
今考えれば拘束だったんですね。
思ったんですけど拘束されてるアニメーターって、
アニメーター人口のどれ位の割合を占めてるんでしょうね・・・・
いいなあ、憧れる。

500 :メロン名無しさん:04/06/10 08:52 ID:???
>>496
韓国アニメは日本アニメの代用にはなれんよ。
日本のアニメが終われば普通に誰もアニメを観なくなるだけだw

501 :メロン名無しさん:04/06/10 08:54 ID:???
>>498
了解
別に、こだわりはないから、
そんなにいやだったら、
脳内アボーンしておくれ。

>>499
月50カットって・・・

コツも何も、
量やってるだけだよ(w
劇場が年2〜3本、
これは単価を交渉する。
テレビシリーズを2作品、
月に150カットくらい、
たまに作監。
企業コマーシャル(結構イイ稼ぎ)、
雑誌用イラスト(アニメ誌じゃないよ(w
この辺は不定期。
その他諸々やってるだけ。

別に悪事は働いて無いなあ(w

502 :メロン名無しさん:04/06/10 08:57 ID:???
まぁ逆に言えば
1000万で満足してるってだけの話でもあるわな
中間が無ければ(もうすこし緩ければ)どれだけ貰えたんでしょうか?

もしかしたら

億円メーターがゴロゴロ、小学生のなりたい職業ランク1位に「アニメーター」が
あり、杉並区は「日本のハリウッド」なんて世界から注目されて、吉祥寺辺りにア
ニメ豪邸がガンガン立っていて・・・

なんて世界があったのかもね


503 :メロン名無しさん:04/06/10 09:07 ID:???
漏れ今まで記事とかニュース見てて思ったけど、
実際には年1000万稼げるアニメーターってそうそう居ないんじゃないの?
才能あるヤツが生き残るだけ、生き残れなかったヤツは負け組と言うが
そんな考えでいつまでもいたら人材枯渇で日本アニメ業界そのものが
潰れちゃうんじゃないの。

かなりの稼ぎが出来るようになって、立場的に注目されるようになって
発言力を持ったアニメーターが業界の体質について何も言わないように
なるのは、結局自分達が良ければそれで良いからなんだろうなとか思ってるんだけど。

504 :メロン名無しさん:04/06/10 09:12 ID:???
>>501
ありゃ、もしかして484の人か?催促の電話で仕事に戻ったんじゃなかったか。

なんか金持ちA様×貧乏B様みたいな話になってきたな(笑

505 :メロン名無しさん:04/06/10 09:16 ID:???
拘束ってのはどんな事なんですか?教えてください。

506 :メロン名無しさん:04/06/10 09:16 ID:???
コンテンツ創造科学産学連携教育プログラムとやらはどーなった??


507 :メロン名無しさん:04/06/10 09:17 ID:???
ふーむ、しかしまあ「ヘタクソ氏ね」とか言ってるのも
年収1000万とかの人達も新人時代はそれだけの苦労をしてきたから、
余計そんな保守的な考えに凝り固まってしまったんだろうな。
自分達もそうしてきたんだから、お前達もそうしろみたいな。
それはそれで無理もない話かも知れんが、だったら逆に「後輩には
同じような苦労をかけさせたくない」って考える方が人間として
デキてるもんだと思うぞ。

508 :メロン名無しさん:04/06/10 09:23 ID:???
>>502
別に満足はして無いなあ、
向上心は誰にでもあるでしょ?

億円メーター良いなあ(w
でも、そんなに稼ぐようになったら、
節税するでしょ?みんな。

もう出かけるから、
これで最後ヽ(´ー`)ノ

>>503
新人もベテランも同条件なのはおかしい、
と言うのはさておき、
「発言力を持ったアニメーター」が誰を指すか分かんないけど、
それなりのことは言ってると思うがなァ。(又聞き)

年1000万稼げるアニメーター>それなりに居るよ(w>

>507
いつも応援してるよ>後輩



509 :メロン名無しさん:04/06/10 09:26 ID:???
年収1000万稼げるアニメーターなんていたのか!
でも漫画家のほうが夢があるな。

510 :メロン名無しさん:04/06/10 09:29 ID:???
>>年1000万稼げるアニメーター
それなりか…

511 :メロン名無しさん:04/06/10 09:29 ID:???
それなりにいると言うが、全体の何%だってんだよ。
1000万クラスになった508の周りだけ見ての発言じゃねーだろうな。

512 :メロン名無しさん:04/06/10 09:38 ID:???
そりゃあー芸人や漫画家のように売れれば億万長者なら、売れなきゃ地獄でも入ってくる
だろうがさー。

513 :メロン名無しさん:04/06/10 09:49 ID:???
たしかに最高に稼いでいるアニメーターでも豪華マンションを建てたという話は聞かないよね。
現業監督でもトップ数人だけか。

514 :メロン名無しさん:04/06/10 10:01 ID:???
1000万稼げるようになったヤツなどどうでもいいだろ。
問題は、苦しい生活をしている全体の大部分を占めるアニメーターの
境遇改善について語るのがこのスレの論点なんだから。

金を持つようになった者は最も虐げられてる位置から結局遠くなっている
はずだし、当然の事ながら俺らの事を最も良く知ってるのは俺ら自身。

515 :メロン名無しさん:04/06/10 10:29 ID:???
微妙に1000万稼げるアニメーターの発言によって、
「あれ、結構頑張れば何とかなるじゃん。」
ってこのスレの存在そのものを揺るがすほどの空気になってきているような…
かくいう俺もその一人。本当はどっちなんだ?
ちゃんとした信頼出来る数字が出てくれば、一発で分かるんだが。

516 :メロン名無しさん:04/06/10 10:56 ID:???
実際は499みたいのが大半。
月平均80カットは普通にいけると思うけど時給には換算したくない。
劇場をコンスタントにやればうまく稼げるんだけどそれは少数の人。

お金も大事だけど週休2日、12時間労働で仕事がしたい。
休みなしで働くのは歳をとるにつれてしんどい・・・

517 :メロン名無しさん:04/06/10 11:12 ID:???
上のごく少数を例に出せば、どんな業界でも「上手くいってる」

つか
別にいきなり1カットウン万円にしろって話じゃないんだけどな
最低単価を原画5000円動画300円程にすれば、東京都の最低賃
金水準に若干追いつく

そんだけの話なんだけどな

518 :メロン名無しさん:04/06/10 11:14 ID:???
それで何年目?1年や2年ではないようだけど。

制作の間でも監督脚本演出絵コンテあたりと原画動画の権利餅権利梨で格差でるんだろうな。

南北問題と南南問題みたいだな。

519 :メロン名無しさん:04/06/10 11:49 ID:???
最低賃金に満たないなら訴えたらいーじゃん。

520 :メロン名無しさん:04/06/10 12:16 ID:???
>519
会社が儲けているって話なら、それでもいいけど会社も
本当に金が無いってのが分かっていますので・・・
訴えたところで「無い袖は〜」って事になるだけだべさ


521 :メロン名無しさん:04/06/10 12:19 ID:???
普通の人の上限が1000万くらいっていうのは世間的に並かな
俺は造船所の設計技師やってるけど多分上がりの部長クラスは1200万くらい

ただアニメーターと比べたら悪いだろうな
うちや他の業界みたいに平均600万くらいもらえて半数の人が一本狙えるところと
末端の人は赤貧に喘いでいて1000万いくのはごく少数の職
上限は同じでも割合が全然異なるんだろうし

そういう意味で501=508?はこれから共に励むべき多くの同僚に対して若干冷たい
と思うが

522 :メロン名無しさん:04/06/10 13:26 ID:???
アニメーターの給料
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/katei/news/20040603ddm008070077000c.html

523 :メロン名無しさん:04/06/10 14:02 ID:???
ダラダラ長いこと続けてたおかげか、一応年相応に稼いでる。(労働時間はぜんぜん違うけど)
でも、内容をよく見ると、最近は作監とかデザインとか版権ばかり。
原画だけやってて同じだけ稼げるようになりたいね。

524 :メロン名無しさん:04/06/10 14:05 ID:???
普通の企業は上限を削って下に配分することで、いわば共棲的、社会主義的組織を
構成してる。
過剰な実力主義は、知識を含めた熟練にそれなりの時間を必要とする組織や業態の
安定性を破壊する。但し習熟に時間がかからない事業や習熟が成された後の人たちに
対しては実力主義、しかしある程度の幅の中で、ということは成される。

アニメーターにはそもそも其の安定性は無い。将来の保証も無い。
社会人としての知識教育も成されない。現状ハイリスクな職業。
ミクロの視点で言えばそれなりに稼いでいる奴もいる。それはそれでいい。
問題なのは、大勢が割りに合わない労働であると感じている事実そのもの。
産業のマクロ的視点で見た場合、将来性に多大なマイナスの影響を及ぼす
原因、産業労働力の致命的な減少を齎す原因となる。
100人中一人が大儲け出来ても仕方が無い。
ビジネスフローの特定層が大儲けしても仕方が無い。
産業の発展とは、かなりの多数が間違いなく幸せになれる状態があってこそ、
実現されるものである。

525 :メロン名無しさん:04/06/10 14:25 ID:???
つまりアニメ産業なんて物自体が斜陽だってことだろう。
芸術だなんだって持ち上げられてるけど、商売としては諦めろって事だ。

526 :メロン名無しさん:04/06/10 14:33 ID:???
>>455
歌手、芸能人も職人だよ
職人というのは個人の技術によって物を作り出す職業

527 :メロン名無しさん:04/06/10 14:37 ID:???
>>511
全体の1lもいないだろうな

528 :メロン名無しさん:04/06/10 14:39 ID:???
>>521
>俺は造船所の設計技師やってるけど多分上がりの部長クラスは1200万くらい

上限が部長の会社なのかw

529 :メロン名無しさん:04/06/10 14:41 ID:???
>>525
もし現在のアニメが斜陽なら最初から斜陽だな
それでは言葉の意味が変わってしまうが

530 :メロン名無しさん:04/06/10 14:54 ID:???
なんか煽っている奴って自演ぽいな

531 :メロン名無しさん:04/06/10 14:55 ID:???
なんかリスクは嫌リターンだけ欲しいって匂いが消えないのはなぜでしょう

532 :メロン名無しさん:04/06/10 14:59 ID:???
今はリスクだけでリターンがほとんど無いから、それでちょうどバランスが取れるんじゃない?

533 :メロン名無しさん:04/06/10 15:02 ID:???
リスク(不確定要素)は無いじゃん
幾ら幾らで発注をうけたらその金額で仕上げる、ということだから
単に割に合わない仕事をしているというだけ。
ここでいったリスクってのは例えば制作会社が自分で金を用意して
作品がこけた時も自分達でケツを拭くとかそういう事

534 :メロン名無しさん:04/06/10 15:02 ID:???
>1
>つまり、一ヶ月働いて稼げるお金は4〜5万円。

ゲーム(エロゲも)、同人のほうが高いぞ

535 :メロン名無しさん:04/06/10 15:13 ID:GBlcyF2e
>>527
そんなことはない
フリーでやっていたら年に1000万はともかく
女の人でも500万前後はかせいでいるよ。

536 :メロン名無しさん:04/06/10 15:17 ID:???
とりあえず、原画・動画・仕上げあたりでは食えないが、
作画監督・動画検査・色指定まであがれば食えるってことか…

537 :メロン名無しさん:04/06/10 15:36 ID:???
人大杉

538 :メロン名無しさん:04/06/10 16:12 ID:???
>アニメの動画を作成するアニメーターは連日、昼前から深夜まで作業し
>休日出勤も当たり前。採用試験が難関なジブリの場合、新人の年収は200万円。
>業界では異例の固定給制度で、あるアニメーター(33)は「『千と千尋』のわずか
>2秒のシーンに1カ月を費やせたのは幸せだった」とメリットを指摘する。

> ただ、ジブリは恵まれている方で、出来高制が基本の他の制作会社では、
>新人の年収はわずか50万〜100万円というケースが多い。動画の一定部分の
>責任を持つ作画監督になると200万〜400万円。年収1000万円超の
>アニメーターもいるが、ごく一部に限られる。年収220万〜230万円のフリーの作画監督、
>柴田由香氏(24)は「自分の能力を試すことができて満足感はあるが、
>駆け出しの時も今も友人との共同生活でやりくりしている」と話す。

> 業界の労組連合体が99年に実施したアンケートによると、アニメーターの年収は
>平均247万円。5割は200万円未満で、500万円超は10%に満たない。
>あるアニメ専門学校は、「収入が低いため、卒業生のうち9割は5年以内に転職してしまう」という。



539 :メロン名無しさん:04/06/10 16:25 ID:???
「トップをねらえ!2」
#1 作画監督: 貞本義行・柴田由香

OVA『まかせてイルか!』
キャラクターデザイン・作画監督:柴田由香

■ ガイナックス若手アニメーター紹介(2)
ttp://www.ntv.co.jp/ghibli/web-as/01_talk/gaina02.html
PROFILE
柴田由香(SHIBATA YUKA)
ttp://www.ntv.co.jp/ghibli/web-as/01_talk/01talk_img/030208shibata.gif
 1979年11月3日生まれ。山形県出身。マルチメディア・アート学園卒。
テレコム・アニメーションフィルムを経てガイナックスに。血液型AB型。
初原画は『まほろまてぃっく automatic Maiden』の1話。
同作品のエンディングアニメーションも担当。最近では絵コンテ・演出・

作画監督を務めた『シスター・プリンセス 〜リピュア〜』6話Bパートが評判となった。



540 :メロン名無しさん:04/06/10 16:34 ID:???
>>15
あんたいいこと言うなぁ
政治家やってくれたらいいのに

541 :メロン名無しさん:04/06/10 16:50 ID:???
柴田由香、萌えアニメオタを萌え死にさせて月収が十万ですか…

542 :メロン名無しさん:04/06/10 18:19 ID:???
アニメ業界は厳しいな。年収50万なんて信じられん
海外丸投げとか、こんなことでは人材が育たない。

そこで考えてみた。逆に人材を海外に送って育てたらいいんじゃないかな?
海外に新人を3年くらい修行させる。もちろん報酬はルピーとかバーツで。
物価の安い国なら生活もできるだろう。




543 :メロン名無しさん:04/06/10 18:54 ID:???
年収1000万アニメーターも、ホントは心の中で何かが違うと分ってる。
でも口では「甘えんなよ、人のためだあ?フン、労組なんてアカじゃあるまいし・・・」
しかし、自分の奥底から聞こえる声がある。
本当は戦いたい、共に作品を築き上げた戦友たちと共に!
だが、既に手に入れた、有る程度安定した生活にリスクを背負ってまで、
踏み出す勇気が無い。たとえその富自体がもはや
いつまで安定した物か疑わしいとしても。
卑怯者だと分りながら、本当の自分を認められない。
そして今日も虚勢をはるのだ。自分の実力のみで生きる、と。


544 :メロン名無しさん:04/06/10 18:56 ID:???
政府なんとかしてくれよ
広告代理店なんとかしてくれよ
子供ですかアニメ作ってる人は

545 :メロン名無しさん:04/06/10 18:58 ID:???
>>15
んじゃあ知ってると思われる議員にいれりゃいいだけ
組織票がなぜ有効なのかといえば投票率が低いからに他ならない
この大前提を誤魔化して国は糞だと叫んでも何も変わらない

546 :メロン名無しさん:04/06/10 19:25 ID:???
>>533
リスク、リターンを当たる当たらないなどの不確定要素とするなら、ここで求めている、
単価を、末端が生活できるレベルに上げる、ってこともリターンとは呼べないじゃない。
君、他人の間違い指摘しようとしながら自分も同じ間違いしてるね。カッコイイよ。
ただ、扱いやすい言葉なので誰かが使っただけだろ。
言葉尻を捕らえて馬鹿馬鹿しい回り道をさせないように。
リスク、リターンをこれまでどうり使うなら、
異常なまでに割に合わない仕事量というリスクを
既に嫌と言うほど支払ってるじゃないか。



547 :メロン名無しさん:04/06/10 19:30 ID:???
>>544
ろくに組合も作れないんですよ。ちょっと上に行くと目先の利益に満足するヤツがいてね。
ホルスが興行的に成功していたら少しは違ったのかな。

548 :メロン名無しさん:04/06/10 19:36 ID:???
高畑勲に手紙送ろう、今度こそヤツを男にしてやろう。
つうか、パヤオが議員になりゃ早いんでない?まあアニメ界にはマイナスでもあるけど。

549 :メロン名無しさん:04/06/10 20:05 ID:???
1

550 :メロン名無しさん:04/06/10 20:06 ID:???
>>533
リスクは不確定要素だけじゃないよ

551 :メロン名無しさん:04/06/10 20:13 ID:???
リスクは不確定要素の事でしょ
普通はネガティブリスクだけを指して使う事が多いけど

552 :メロン名無しさん:04/06/10 20:18 ID:???
と言うか廃れるなら廃れたらいいのではないの?

3DCGでカトゥーンシェーディングで作られた、スパイダーマンのテレビ版だけど、
2D的に違和感ほとんど無い、線が所々点線になるぐらいで、
アメリカのコテコテのキャラでもデッサン崩れというような物がなければ、
かっこよく見れると言うことを思い知らされましたw
むしろ日本のアニメみたいに静止画はきれいでも動きの少ないあるいは単純なアニメ
よりも動きのあるアニメとして高く評価できますね、
キャラクターがちゃんと動きで芝居してますもん。

技術の進歩次第では効率もコストも下がるだろうから、
5年ぐらいで大半は3DCG化なんてことも可能性はないだろうからね、
遅くても10年とかで移行するかもしれない、
それでも手書きの方が良いアニメもあるだろうからそういう物は手書きで残るけど、
もともと日本のアニメキャラのように立体感のある物は3D向きでしょうから、
かなりその辺考えないといけないのでは。

553 :メロン名無しさん:04/06/10 20:23 ID:???
じゃあ、なんていうべき?代償?とか?ちょっと推理力働かせばいいだけじゃないの?
ここは基本的に、アニメが大当たりしてその金でガッポリなんてことを前提にして無いんだから。
普段してる労働が、一般レベルに認めてもらえるかどうかだろ。
どっかのスレでも言葉のちょっとしたニュアンスで揉めて、激しくスレ違いになってたけど。
ここでもやんのか?

554 :メロン名無しさん:04/06/10 20:24 ID:???
>>551
ネガティブリスクってなぁに?

555 :メロン名無しさん:04/06/10 20:26 ID:???
>>546
> >>533
> リスク、リターンを当たる当たらないなどの不確定要素とするなら、ここで求めている、
> 単価を、末端が生活できるレベルに上げる、ってこともリターンとは呼べないじゃない。
呼んでないよ、>>531は売れる作品を作ったらそれに応じてリターンが入る
売れない作品を作ったらそれに応じてリターンも減る、これが普通なのに
損失は嫌です、リターンだけ下さいという感じがするという趣旨のレスが多いと書き込んだが
>>532で意味を取り違えられたから訂正しただけ
何怒ってるのかしらないがアニメ業界側に
不利な話が出るとブチ切れちゃうようじゃ話にならん

> 異常なまでに割に合わない仕事量というリスクを
> 既に嫌と言うほど支払ってるじゃないか。
で、法律で守れみたいなどうしようもない結論にでもするのか?
それこそ海外に発注して壊滅するしかなくなる。

556 :552:04/06/10 20:29 ID:???
>>552
> 5年ぐらいで大半は3DCG化なんてことも可能性はないだろうからね、

ここ「5年ぐらいで大半は3DCG化なんてことも可能性としてはあるだろうからね、」
に修正(^^;

あとは3Dアニメの作り方としてモーションキャプチャーみたいな手抜きが増えるか、
ちゃんとオペレーターがアニメとして動かすか、モーションキャプチャー使うにしても、
余分な動きをオペレーターが修正してとか…
オペレーターは新規か今手書きでアニメやってる人が移行できるか…
技術的にはモーションキャプチャーみたいな物無しで、
人体の動きをシミュレーションするソフトとかの進化もあるだろうし…

シェーディングも2Dに見えるようにこだわる必要もないだろうし、
セルアニメという技術的制約から解放されてどう進化するかもありますね…

557 :メロン名無しさん:04/06/10 20:30 ID:???
>>551
違うだろ。てゆうか別にどうでもいい。ここで言われているのは、
ほとんどの人が喰えないままで終わってしまうという危険の事なんだから、
その意味で使えばいいだろ。

558 :メロン名無しさん:04/06/10 20:31 ID:???
>>552
動けば良いってものじゃ無いんだよ。
3DCGには歪みが無い。ゆえに無機質になる。
漫画文化のあるこの国ではそれが酷くつまらない絵に写る。

日本アニメの独自性は漫画文化と共に2次元表現の延長上にのみ有り得る。

559 :メロン名無しさん:04/06/10 20:36 ID:???
>>555
>売れる作品を作ったらそれに応じてリターンが入る
>売れない作品を作ったらそれに応じてリターンも減る
別に売れてもアニメーターにリターンが無いから文句が出ているのだが(w
それに誰もブチ切れてないし…

>で、法律で守れみたいなどうしようもない結論にでもするのか?
法制度をしっかりして貰おうという要求は普通だと思うが?
それが無理だというなら、他のアイデアを出して貰えればありがたいし…
別に誰も結論を急いだりしてないだろ。

560 :メロン名無しさん:04/06/10 20:38 ID:???
3DCGアニメなんて興味ないなあ。セルっぽいCGなら許せるが。

561 :メロン名無しさん:04/06/10 20:41 ID:???
>>559
だから、リターンを得るためにアニメーターは出資してるのか?という事なんだが
出資せずリターンだけ欲しい、
株で言えば「株は買わないけど株価が上がったときだけ分け前をくれ」という状況に見える


562 :メロン名無しさん:04/06/10 20:43 ID:???
>>555
そういうことか、取りようを間違ったのは詫びる、業界の状況を
憂えるあまり感情的になった。
ただ、苦言を呈するなら具体的な対策を提案していただきたい。
あくまで改善へ向けて考えるスレなので。
ところで>>533が訂正ですよね
>制作会社が自分で金を用意して
そんな話あったっけ?
あったとしても、それでこけて金にならないなら搾取されるより
本望だ、って雰囲気なんじゃないかな?やはりアニメーター
よりの見方なのかなあ。
アニメーターの賃金についてはどう思います?妥当?


563 :メロン名無しさん:04/06/10 20:45 ID:???
しかし、制作費上げろみたいな意見あるけど、
視聴率が10%以下の物がごろごろしていて、
テレビ番組として成り立ってない状態で、
そう言う要求は無茶じゃないかなと思う…
20%ぐらいのテレビアニメってどんなのがあるんですか?

30分枠おもちゃのCMみたいな物も増えてますます
テレビ番組としてダメになっていって居るわけだし…
当然番組自体がCMの一部みたいなものだから広告代理店とかスポンサーに
牛耳られるのは当然…

もう終わってるんじゃないの?

564 :メロン名無しさん:04/06/10 20:46 ID:???
>>545
それ以前に知っている議員自体がほとんどいないから、
このスレでは、まずは知ってもらう為に問題を文書化して送ろうという話に
なっていたんだが…いつの間にか話が逸らされてるな。

565 :メロン名無しさん:04/06/10 20:49 ID:???
工作員か愉快犯の仕業

566 :メロン名無しさん:04/06/10 20:51 ID:???
>>563
でも、TVの視聴率より、版権事業とか、それこそ玩具とかで
大きい利益を上げてるんじゃないの?視聴率だけで見れば
何十年も前に壊滅してるよ。
そこをつかまれてるのが痛いわけだけど。

567 :メロン名無しさん:04/06/10 20:53 ID:???
>>558
貴殿の知ってる3Dアニメは、ふた昔くらい前の奴。
最新の物…それこそ「スパイダーマン」とかはすでに
「芝居」「演技」をいかにこなさせるか、という次元で
勝負を始めてる。まぁ、未だに「いかに写真みたいにするか」
とか言ってる日本じゃ当分無理だな。

568 :メロン名無しさん:04/06/10 20:53 ID:???
>>561
なるほど。しかしどう出資すればいいのかな?

>>563の言っているように地上波のテレビアニメが終わっているとしたら、
やはり専門チャンネルでPPV方式に変えていくか。

569 :メロン名無しさん:04/06/10 20:56 ID:???
3DCGで演技されてもなあ…
日本ってそんなに遅れてるのか?ゲームとかのCGを見る限りそうは思わんが。

570 :メロン名無しさん:04/06/10 20:57 ID:???
NTVの例の買収事件の
ていたらくを見てなお
視聴率云々なんて
言ってる奴は負け犬

571 :メロン名無しさん:04/06/10 20:58 ID:???
>>561
リターンが欲しいと言うより、制作会社には最初に決まっただけの
制作費しか渡されないわけで、その額が人間が生きていくのに
足りない、だから上げてくれって言ってるわけで。
売れたらこっちにもよこせや、って言ってるわけでは
ないからその論理はおかしくない?

572 :メロン名無しさん:04/06/10 20:59 ID:???
>>569
ソフトを使うことは出来るが、ソフトを作ることが出来ない、やらない。
つまり、技術などはどうしても欧米などのお下がりになる。最前線ではないね。



573 :メロン名無しさん:04/06/10 21:04 ID:???
>それでこけて金にならないなら搾取されるより
>本望だ、って雰囲気なんじゃないかな?
ここらへんが釈然としない一番大きな理由だと思う
まずは作品が売れなかった時に自分達にも
損害が出るという事を許容すべき。

こける事を許容できるという前提だけど
金を出してある程度の権利を手に入れる事だって出来るはずだし
テレビ放送っていうのを絶対条件にしなければ
広告代理店から脱却する事だってそう大変な話じゃないでしょ。

574 :メロン名無しさん:04/06/10 21:07 ID:???
>>569
ゲームのCGIは所詮、ブツ切り美麗映像の羅列。
映像・作劇・演出論的な視点の薄い場。

画集作りと映画製作ほどに、まるで別。
止め絵の延長でいくら美麗な動画作られても。

575 :メロン名無しさん:04/06/10 21:08 ID:???
アメ車と日本車じゃないけど、日本なら日本なりのセルか、
それに近い表現で行った方が攻めやすいんじゃないの?

そういや昨日の朝日に手話アニメが出てたけど、
「おーなかなかかっけーことすんじゃん!」と素直に思ったよ。
金にはならないけど、話題になれば、それがいつか金になるさ。

576 :メロン名無しさん:04/06/10 21:12 ID:???
>>573
いや、だから、自分たちで金を出して、こけて、貧乏するなら、
搾取されて、貧乏するより、本望って意味ね。分る?
制作で金集めて作る試みの話も出たじゃん、でもリスクは
嫌だーなんていってるやつが何人いた?

損害を許容してるじゃない。
それどころか今だって、上がってる利益に見合って
無いって点ではどんどん損害だけが膨らんでるようなもんだよ。
それを少しましにしないと、産業自体がパーになるって、
だからそうしないために話すスレなわけじゃん。

577 :メロン名無しさん:04/06/10 21:12 ID:???
>>571
制作費、単価が小さく、労働に見合わない賃金体系であると意見。これはアニメーター側に
多く見られるようだ。
もうひとつは著作権が認められてない、クリエイターに売上に応じた報酬がないのはおかしい
という意見。これはアニオタがよく主張しているように見える。

578 :メロン名無しさん:04/06/10 21:13 ID:???
>>571
それは成り立ってないんだからやらなければいい。
それ以上制作費を出してくれる所を探すか
自分で制作費を用意する。
細かい事を色々あるだろうけど
搾取されてるなら搾取してる部分を自社か他社でやるしかないよ

579 :メロン名無しさん:04/06/10 21:13 ID:???
>>572>>574
つまり3DCGアニメで勝負するのは無理ですよ…という事ですか。
まあ、日本は今まで通りセル画風の独自路線でいいと思うけど。

広告代理店から脱却する方法…それを話し合っていけばいいのかな。

580 :メロン名無しさん:04/06/10 21:15 ID:???
>572
ご指摘のそういう点に、
「ナニか描きたいモノを具現化する為に必要な技術」として開発されるの海外のCG事情と、
「CGだからキレイキレイだカコイイんだ」って思考停止してる日本との落差が…

581 :メロン名無しさん:04/06/10 21:15 ID:???
>>577
で?
つうかだれがクリエイターなんて恥ずかしい事言ったよ。まあいいけど

582 :メロン名無しさん:04/06/10 21:15 ID:???
最近話題の自主制作アニメとかだと
少ない制作費ですむうえに著作権も認められてる?

583 :メロン名無しさん:04/06/10 21:17 ID:???
>>576
まったく逆にとってしまって申し訳ないが
じゃあなんで自分達で金集めて作らないんだ?
広告代理店がいなきゃアニメが作れない訳じゃないでしょ
制作で金を集めるなんて誰でも思いつくやり方が
今までほとんど試されてないのはリスクが嫌な奴が多いからとしか思えない

584 :メロン名無しさん:04/06/10 21:18 ID:???
>>558
> 動けば良いってものじゃ無いんだよ。

オタ向けクソアニメになれすぎてそう言うこと言いますかw

> 3DCGには歪みが無い。ゆえに無機質になる。

それは知ってる、おれも2Dだーい好きで趣味で絵も描くし、
長年オタやってて、3Dじゃなーとずっと思ってきたけど、
ここ最近いろいろ3Dも見てて、
今のクソアニメの2D絵にそこまで言える魅力ってあるかい?
3Dだって人手使えばモデルを歪まして、そう言うことは簡単にできるしね、
プログラム的に歪みを加えることもできると思うよ開発すれば
(見る角度で髪型のパターン使い分けるとか)、
AI化で自動に歪ませるは難しいだろうけど、3Dでも人手さえかけたら2Dと同じ、
それで業界は効率とそう言う歪みをどっちを取るかだけど、
手塗りセルアニメの方が奥行きがあって良いと言う意見が
キチガイ呼ばわりされる現状を見れば、将来どうなるか分かるよねw
(セルの重なりによる色の変化で副産物的に奥行きが出る効果が手書きにはあった、
  現在のデジタルでもそれをシミュレーションすればできるが効率を考えれば、
  それを実現しようとする流れはないようだ。)

> 漫画文化のあるこの国ではそれが酷くつまらない絵に写る。
> 日本アニメの独自性は漫画文化と共に2次元表現の延長上にのみ有り得る。

マンガ家でCGツール使いまくりというのが出てくる可能性もあるかも、
マンガも出版物以外の物が出てくる可能性もあるし(マンガ的な他のメディア)

585 :メロン名無しさん:04/06/10 21:19 ID:???

「STUDIO VOICE」7月号 アニメ特集
はじめに
もしあなたがなんの迷いか日本のアニメーションに興味を持ち、いまなにが
面白いのか、なにが注目作なのかを知りたいと思ったとしてもアニメ専門誌
だけは「買ってはいけない」。なぜならあなたが求めるものはなにひとつとし
てアニメ専門誌には記載されていないからだ。作品評論はもちろん作品紹介
としても正常な機能をしているとは言い難いし、DVDを含めたソフトのバイ
ヤーズガイドとしてさえ未熟極まりないことに苛立ちを覚えることだろう。
(以下略)

アニメ20年の呪い論
「うる星やつら」と「超時空要塞マクロス」、この2本がその後20年のアニメの歴史を決定づけた。
(以下要約)
その頃のアニメ界では「SFだから素晴らしい」という論法が大手を振ってまかり通っていた。
またアニメという一つのジャンルとして独立するために「SF的」という「権威」を利用した。
だが、いったんアニメというロケットが打ち上がってしまえば、SFというブースターは切り離されるのみ。
SFらしき仕掛けや設定も、最終的には放置されるだけ。
さて、そのロケットが到達した月世界には何があったのか。
美少女とメカだけがいた。もっとも他の資源は見つかってない。
この月には他の資源が眠っているのだろうか。
呪いを受けた僕らにそれが見つかられるのだろうか。

コラム:まだ、アニメじゃない!? より、一部引用
〜アニメは一度死んでしまう方がアニメのためにいいんじゃないかと思います。
だから政府の支援なんて全く余計なお世話。


586 :メロン名無しさん:04/06/10 21:22 ID:???
>>582
制作費自体がそんなにかからないししがらみが無いから、あちこち通して
搾取される心配が無いのかな?制作中の生活が問題だけどね。
ただ流通を考えるとやはり、漫画家と出版社みたいな形に
なるかな。でもこっちは売れれば報いも大きい。
リスクをしょってリターンを享受するって論理にはかなってるね。

587 :メロン名無しさん:04/06/10 21:29 ID:???
新人の年収はわずか50万〜100万円というケースが多い。
動画の一定部分の責任を持つ作画監督になると200万〜400万円。
年収220万〜230万円のフリーの作画監督、柴田由香氏(24)は
「自分の能力を試すことができて満足感はあるが、駆け出しの時も今も友人との共同生活でやりくりしている」と話す。

業界の労組連合体が99年に実施したアンケートによると、
アニメーターの年収は平均247万円。5割は200万円未満で、500万円超は10%に満たない。
あるアニメ専門学校は、「収入が低いため、卒業生のうち9割は5年以内に転職してしまう」という。



588 :メロン名無しさん:04/06/10 21:30 ID:???
>>584
糞アニメ以外の2D絵に魅力を感じます。漫画家がCGツール使ってても3DCGって
わけではないじゃない。別に誰もCGを否定している訳ではないのでは。

制作で金を集めるというのはもっともですが、そんな金も無いほど
貧乏ですってな話なわけで・゚・(ノД`)・゚・
やはり少ない制作費で済む方法と、それぐらいなら出資しても
いいよというスポンサー…例えば、一口1万円ぐらいで一般公募とかはどう?

589 :メロン名無しさん:04/06/10 21:32 ID:???
>>583
たしかにそういう見方もあるね。
でも制作で金を集める、って自分らのポケットマネーじゃ作品のクオリティが
お粗末になってしまう、企業から集めるってなると、そう簡単に行かん上に
うまくいったとしても企業は企業だから、また足元見られる。
そういう点で行くとまた徳間傘下に入ったジブリとかの
話にループすんね。

590 :メロン名無しさん:04/06/10 21:34 ID:???
>>585
美少女とメカものだけって…それしか観てないだけじゃないのか(笑
それはともかく、一度死んだ文化を取り戻すのに何十年かかると思ってるんだ。
安易すぎ。

591 :メロン名無しさん:04/06/10 21:36 ID:???
国が後押しすると五年ぐらいはいいが
そのあとろくなことがないってのは事実なんだけどな

592 :メロン名無しさん:04/06/10 21:40 ID:???
>>588
>やはり少ない制作費で済む方法と、それぐらいなら出資しても

人件費の割合が多いアニメ制作で制作費を少なくするとなると
少人数で作れるアニメという方向性ですね。
ハイリスク・ハイリターンを求める人がやって成功すれば
業界に明るい光を見出す若者が多く集まるかもしれませんね。

593 :メロン名無しさん:04/06/10 21:40 ID:???
>>591
それは言い得て妙。お隣アニメ学校の校長を仏陀に模した像の話なんか、マジ引く。

594 :メロン名無しさん:04/06/10 21:46 ID:???
>>591
後押しと言うか、飯食ってける程度の法整備だろ?他の業界でも
あることじゃん。
学校作ったり、助成金出したり、技術投資されたら、あとあとやばいけどさ。

595 :メロン名無しさん:04/06/10 21:46 ID:???
>>586
いいね。競争原理も働くからアニメーターの質も落ちないで済むだろうし。

596 :メロン名無しさん:04/06/10 21:49 ID:???
>>594
>飯食ってける程度の法整備だろ?
そうなんだよ…。それぐらい他の業界では当たり前なんだよ!
この業界も一致団結して…

597 :メロン名無しさん:04/06/10 21:55 ID:???
>>584
効率化が進化じゃなくて退化になってるのが我慢ならないんだよね。


598 :メロン名無しさん:04/06/10 22:01 ID:???
ここで、自分で制作会社を作って金を分配すればいい、て言う意見に対し、
そんな金やコネねーよ、って言う意見が出てきたが、
じゃあ、他業種からの新規参入って言う案って出てたっけ。
自動車会社とか、電機会社とか。

599 :メロン名無しさん:04/06/10 22:03 ID:???
国が支援したところで、アニメの質は向上しないだろうな。
高画質な萌え幼女が沢山出てきて、
滑らかにワイワイ騒ぐだけの高価な萌えアニメが出来るだけだったりして。

国の支援はグダグダな状態のアニメを、ダラダラと延命させるだけ。
むしろ一度キレイサッパリとアニメを崩壊させた方が良い。
アニメを取り巻く環境を、根本から練り直す必要がある。
再出発の方が可能性があるんだよ。


600 :メロン名無しさん:04/06/10 22:05 ID:???
>>598
ブーブーアニメや電波アニメ作らされるぞ。玩具でやっとこ自由が利いてきてるのに。
でも、著作権が制作餅ならまだいいかもな。「魔女」の黒猫ヤマトみたいにさ。
またジブリだけど・・・。奴等はホントに・・・。

601 :メロン名無しさん:04/06/10 22:13 ID:???
>>599
作品の質は今の議論からずれてる、まずは制作に関わる人の
大半が食えない状況の改善だ。
それに、幼女アニメなどに頼らなくても食えるようになれば、割合的に
そういうものは減るかもしれん。好きで作って無い人もたくさんいる。間接的な話だが。
再出発しても同じだ。アニメが崩壊しても、代理店等、搾取業者には関係ない。

602 :メロン名無しさん:04/06/10 22:14 ID:???
>>528
>上限が部長の会社なのかw
いや、俺の上がりが良くて設計部長って事。アニメ業界でもアニメーターから社長にはならないだろ。
遅レスでスマンけど。

既得権益を持っている人間が自ら手放さないなら外部から手を加えるか、既存の仕組みを無視するしかない。
それは十数年前、我々の業界も多少あったし、どんな業界でもあり得ることだと思う。
大多数の不満があるにも関わらず一部の人間の為に続いているいびつな制度なんて早く崩壊してくれる事を祈る。

603 :メロン名無しさん:04/06/10 22:16 ID:???
制作側が負うリスクについて一つ。

 :制作費が充分に出ていないので、出た赤字はスタジオ持ちです。
  追加予算はありません。

 :よく、オンエアで良くなかった作画をDVDで直す、というのがありますが
  リテーク料は殆どの場合、スタジオ持ちです。
  リテークの為の予算は貰えません。

 :アニメは製品ですから、納期が決まっています。
  この納期を守れないと、一日遅れると云百万といった具合で
  遅延金が発生します。
  で、最近のアニメは納期を守れない事が多いです。
  駆け込みでオンエアなんてザラです。
  放送を落としたら、当然その責任はスタジオにあります。
  場合によっては、信用の失墜に繋がり、以降干される(局出入り禁止になります)。

 :最近のアニメーションは人件費をできるだけ押さえる為に
  充分なスケジュールと予算を取られずに企画がスタートする訳で、
  慢性的な人不足に陥っているので、スタッフを確保せずに見切り発車をすることが
  殆どです(しかもその殆どがヒットを約束された原作物)
  その為、進んでやりたがるアニメーターが確保できない為に
  短くて、大事な準備期間が潰れます。
  監督がギリギリまで決まらない、なんて信じられない事もまま起こります。
  掛け持ち監督がでてくるのもこのためです。
  で、納期を守らないと違約金を払わなければならないので、
  なんとか作ります。オンエアをこれで逃げて、DVDリテークで何とかするという算段です。
  で、「やればできるじゃない」と、更なる削減の為の絞り上げが入るわけです。
  毎回、違約金を払わぬよう済ませるための綱渡りを繰り返し、
  自腹でDVDリテーク(これにしても充分なスケジュールがあればやらなくて済むのです)をし、
  これだけのリスクを負っていても、ソフトの売上が、利益に繋がる事はありません。
  版権を持たないからです。

604 :続き:04/06/10 22:17 ID:???
:そして、これらで空いた赤字の穴を、他作品の予算で穴埋めする訳です。
  スパイラルです。
  で、オール海外作品が生まれてしまうのも、損失のバランスを取る為に「捨てる」
  作品が生まれるからです。
  商売ですから、予算に見合った「もの」しかできません。
  でも、ファンの方々には関係ありませんから、
  クリエイターの良心を問い、スタッフを吊るし上げます。
  スポンサーやプロデューサーの体制や資質を問われる事は殆どありません。
  その辺は全てクリエイターや制作会社に跳ね返り、
  実力があるにも関わらず、「ダメアニメーター」の烙印を押されてしまい、
  その評価に甘んじてしまっている人がいます。

 :アニメーターに対するリスクが分散しているのは事実です。
  その為に無責任な仕事やヤリ逃げをする人が極一部存在するのも事実です。
  でも、それは今のシステムがもたらす弊害でもあるわけです。

リスクを伴っていないと勘違いしている方々、充分リスク背負ってますよ。 


605 :メロン名無しさん:04/06/10 22:19 ID:???
>>602
他業種の方にも理解を求めた方がいいですよね。

もし、著作権が一定期間で制作に戻るシステムになったらどうなるかな?
何かメリット、デメリットある?

606 :メロン名無しさん:04/06/10 22:25 ID:???
>>604
いや、まあさっきの人は、制作費と利益との関係を
リスク、リターンで限定的に説明したかったんでしょう。そういう補足もしてますし。
過去ログで労働、賃金の関係を
リスク、リターンで言い表してるレスがあったから、そのつもりだった
人達と、とらえ方がすれ違っただけで。
まあ、言葉の意味で争うのはもうやめにしましょう。

607 :メロン名無しさん:04/06/10 22:28 ID:???
>>601
再出発の話しに、代理店とか搾取業者とか関係無い。
今までの馴れ合いアニメ市場で培われた
そのガチガチに凝り固まったオタク思想が蔓延してるのがダメなんだ。
君みたいなオタク思想に縛られた思考停止してる奴をリセットさせるためにも、
アニメは一度崩壊させた方が良い。


608 :どーでもいいけど:04/06/10 22:31 ID:???
>>アニメ業界でもアニメーターから社長にはならないだろ
シンエイ動画、スタジオぴえろ、亜細亜堂、OH!プロダクション、…

609 :メロン名無しさん:04/06/10 22:33 ID:???
>>607
オタクでもなんとでも呼べばいいけど、確かに柔軟な思考は必要だな。
崩壊、リセットすればいいとかいう、投げやりでありきたりなオタク的考えじゃなく。
どうも、参考になった。

610 :メロン名無しさん:04/06/10 22:35 ID:???
>>605
他業種過ぎてあまりアニメ業界の内情は無知だったりするけどね。

>>608
そんなにいたのか。何も知らなかったよ。
アニメ業界ってのは実力があり独立精神が旺盛な人間には良いのかもね。

611 :メロン名無しさん:04/06/10 22:37 ID:???
>>610
だからこのやばさぐらいは知ってもらうべきだと。

612 :メロン名無しさん:04/06/10 22:38 ID:???
>>607
オタク思想ってなんだよ(藁

>>608
そりゃあ、なれる人もいるだろうけど、ほとんどのアニメーターにとってそれが上限になり得るか?

613 :メロン名無しさん:04/06/10 22:40 ID:???
>>607
オタクを叩きたいだけなら別のスレへ行ってね。ここの人にとって
オタクはお客さんの一種でしかないから。

614 :メロン名無しさん:04/06/10 22:46 ID:???
>>597
> 効率化が進化じゃなくて退化になってるのが我慢ならないんだよね。

3DCGも使い方によっては進化するかもね、
それはともかく、現在の手書きアニメも進化してると言えるか?
デジタル化によってセルの傷とか汚れとかがたつきとかw
フイルムの揺れもなくなったし、進化してると言えるかもしれないけど、
アニメとして総合的に見て進化してるか?
たとえば1980前後のアニメとかと比べてどう?
その当時のアニメはついコマ送りで見ちゃうぐらい動画も動き、表現してたけど
今のアニメは、20年分の進化はある?

おもちゃのCMアニメ的な物以外は、昔のアニメの再放送でいけるんとちゃう?

615 :メロン名無しさん:04/06/10 22:52 ID:???
>>614
デジタル化で日本のアニメは死んだ。
効率化の追求はアニメ放送の枠を増やしただけで現場の労働環境改善には
至らずに、三国に余計な仕事を与えただけ。
アニメーターの賃金が上がるわけでもなく、利益を上げるための安い制作費は
三国に流れ、国内のアニメーターの仕事が減り、セルアニメ時代よりも作画枚数は
減少し、それを誤魔化すために新しい映像表現と称してCGを使う。
赤貧な制作会社は作家性としてのアニメを捨て、オタクに消費されるだけの
ネタアニメのみを作るようになった。そこに作家としての独自性が育つはずも無く、
結果、水準の低下、駄作の氾濫を招いた。
数少ない「作家性」も過去の作品、作家に頼るのみ。
国内の若手が育たない業界、空洞化した現場。
先細りの日本アニメに未来は無い。

616 :続き:04/06/10 22:55 ID:???
>その当時のアニメはついコマ送りで見ちゃうぐらい動画も動き、表現してたけど
>今のアニメは、20年分の進化はある?
あるよ。
劇場アニメとか見てごらん。
凄い進化だ。
で、その頃テレビで暴れまわってたアニメーターがその劇場描いてるんだよ。
つまり、20年前テレビのエースだった連中が
今や劇場アニメーター。
つまり20年間トップが入れ替わってない。
人材の空洞化って言われてんのはこの辺なんだよね。

617 :メロン名無しさん:04/06/10 22:55 ID:???
>>614
その当時のアニメって絵も荒いし動きも別段良いとは思わない。間違いなく進化はしていると思う。
それが分かるだけに、その実力も発揮できないまま糞アニメを連発するしかない今の制度を
変えて欲しいわけ。CMアニメと昔のアニメの再放送だけになったらアニメなんて観ないよ。

618 :メロン名無しさん:04/06/10 22:57 ID:???
>>616
すんません、616の続きはタイプミス。
どこにも続いてません。
ゴメンして。

619 :メロン名無しさん:04/06/10 22:59 ID:???
今はナディアとかガンバとかCCとか再放送しか見てないなw


620 :メロン名無しさん:04/06/10 23:01 ID:???
>>561
>だから、リターンを得るためにアニメーターは出資してるのか?という事なんだが

本来得るべき利益を放棄しているんだから、潜在的に出資させられているんだよ。

621 :メロン名無しさん:04/06/10 23:04 ID:???
>>619
あっそ。

622 :メロン名無しさん:04/06/10 23:04 ID:???
>>571
>リターンが欲しいと言うより、制作会社には最初に決まっただけの
>制作費しか渡されないわけで、その額が人間が生きていくのに
>足りない、だから上げてくれって言ってるわけで。

これは制作会社にも責任があるんだよ
予算内で収まる作品を作るのが制作会社の仕事だけど
収まらない分をスタッフに対する報酬から差し引いている。

623 :メロン名無しさん:04/06/10 23:06 ID:???
制作費が割に合わないのになんでその仕事を受けるの?

624 :メロン名無しさん:04/06/10 23:07 ID:???
>>622


>>603
>>604

625 :メロン名無しさん:04/06/10 23:07 ID:cFVDAcwO
>>583
>広告代理店がいなきゃアニメが作れない訳じゃないでしょ

代理店通さずに流通できると思ってるの?

626 :メロン名無しさん:04/06/10 23:08 ID:???
>>622
予算が少なすぎて収まりようがない。

>>623
割に合う仕事が他にないから。それでもアニメを作りたいから。

627 :メロン名無しさん:04/06/10 23:09 ID:???
>>589
博報堂の力も忘れるなよ
ジブリは代理店と無関係に作品作ってるわけじゃない

628 :メロン名無しさん:04/06/10 23:09 ID:???
>>623
ヤバイ仕事でも受けないとそれこそ一銭も無いから。
つまりほとんどヤバイ仕事しかない。

629 :メロン名無しさん:04/06/10 23:10 ID:???
そうそう、
新しい流通を作ろうとしても全力で潰しにかかってくる。
20年前ソフトバンクが通信業界に入ろうとして電電公社が全力で潰したようにね。
(で、日本テレコムを買収して、ようやくその夢が叶いつつある訳だが。)

630 :メロン名無しさん:04/06/10 23:11 ID:???
代理店との関わり方が問題な訳で。

631 :メロン名無しさん:04/06/10 23:11 ID:???
>>594
補助金じゃ解決策にならんからね
業界の構造を変える必要があるんだよな
そこでフリーのアニメーターをマネジメントする組織または会社が必要ということになるわけだが
いつも猛反対する人が現れるんだよな・・・

632 :メロン名無しさん:04/06/10 23:12 ID:???
じゃあもう構造的になりたってないんじゃん。
主体的に割に合う方法を提示できないならつぶれるのはごく普通の流れ

633 :メロン名無しさん:04/06/10 23:13 ID:???
現場の待遇を改善せずして存続可能だと受益者は思っているんだろうか

634 :メロン名無しさん:04/06/10 23:14 ID:???
>>602
>いや、俺の上がりが良くて設計部長って事。アニメ業界でもアニメーターから社長にはならないだろ。

なるぞ、つか社長や取締役って結構いる

635 :メロン名無しさん:04/06/10 23:15 ID:???
>>627
博報堂がなにしたの?
もののけ、千尋が電通で山田が博報堂で博報堂は負け組みな感じがするんだけど。

636 :メロン名無しさん:04/06/10 23:16 ID:???
>>625
まったく通さないって事は無理だろうけど
選択肢は広がるだろ?
究極的にはネットで受け付け通販で販売だってあるし

637 :メロン名無しさん:04/06/10 23:18 ID:???
>>632
だからここで捻り出そうと頑張ってるの。負け戦とは知りつつ、
一縷の望みにかけてるんじゃん。

638 :メロン名無しさん:04/06/10 23:18 ID:???
>>617
問題なのは誰もアニメを観なくても制作者には関係ないこと
売れようが売れまいが制作費は変わらないんだよねぇ

639 :メロン名無しさん:04/06/10 23:18 ID:???
>フリーのアニメーターをマネジメントする組織または会社が必要
これも難しい問題でさ。
最近は知財族議員てのが誕生して
知的財産を食い物にしようとしているわけ。
純粋にマネジメント会社や版権管理会社が出来てくれるのはいいんだけど
形によっては新しい官僚の天下り先になる懸念がある。
これは業界全体から融資を募って、健全な運営が望ましいよな。
野球界で言う所の選手会のような労働組合。
で、宮さんのようなカリスマが旗振ってくれるのが一番望ましいんだがね・・・・

640 :メロン名無しさん:04/06/10 23:18 ID:???
ところで代理店のみなさん,なんであんたたちはリスクをとって無いのにリターンがあるのでつか?

641 :メロン名無しさん:04/06/10 23:19 ID:???
>>632
それが解っているから、割に合う方法を提示していこうとする流れのスレですが何か?

642 :メロン名無しさん:04/06/10 23:19 ID:???
>>623
自転車操業なので受けないと潰れるから

643 :メロン名無しさん:04/06/10 23:20 ID:???
>>612
オタクたちはオタクという概念を自分たちを形成&結束させる思想として共有している。
オタクたちは無自覚なだけで、オタクは思想集団と化しているんだよ。
オタクたちにとって、オタクという思想に引き篭もることがアイデンティティーであり、
そのオタクという思想を共有し合うことが擬似ナショナリズムになってるという。

この思想を共有しない者or馴れ合えない者は“粛清”“吊るし上げ”の対象になる。
この全体主義or原理主義がアニメ界の腐敗の原因。

644 :メロン名無しさん:04/06/10 23:21 ID:???
アニメがかければ、関われてればそれで満足みたいな
悪い意味での職人気質というか社会性の無さが足ひっぱってると思う
>>640
金を出してるからだろ、金を出すって事はリスクそのものだし

645 :メロン名無しさん:04/06/10 23:21 ID:???
>>633
アニメが潰れたら他の搾取対象を探すだけなのさ…

646 :メロン名無しさん:04/06/10 23:22 ID:???
>>643
おい、その話は流れと関係ないし
以前にも出てとうに終わった問題だ。
引っ込めなさい。

647 :メロン名無しさん:04/06/10 23:22 ID:???
>>644
確実に回収できるであろう金しか出さないのもリスク?

648 :メロン名無しさん:04/06/10 23:22 ID:???
>>644
>金を出してるからだろ、金を出すって事はリスクそのものだし

代理店が金を出すわけじゃないよ

649 :メロン名無しさん:04/06/10 23:23 ID:???
>>643
で、その腐敗とアニメーターが儲からんのとどう関係が?

650 :メロン名無しさん:04/06/10 23:23 ID:???
>>643







?意味和漢ねーよ。どうせなら四行目のオも揃えろよな。

651 :メロン名無しさん:04/06/10 23:25 ID:???
>>644>>645
どちらかというと投資家的側面が強いな。
それだったらもう少しWIN−WIN関係を築ける代理店等の代わりのシステムがあってもいいのにな。

652 :メロン名無しさん:04/06/10 23:25 ID:???
でも構造が限界にきてるのに今までの構造をやめようって言う話になると
それは違うみたいな話が出てきてる気がする
あくまで現状の構造のままなんとかしてほしいというような流れが見えるのだが
国の保護に過剰にこだわるのもそういう考えが見え隠れするような

653 :メロン名無しさん:04/06/10 23:30 ID:???
>>650
バカ笑いしたw

654 :メロン名無しさん:04/06/10 23:31 ID:???
法整備をしっかりするか、構造改革をするか…どっちも必要な気がする。

655 :メロン名無しさん:04/06/10 23:32 ID:???
>>652
まあ、両側面から考えるべきだな、手紙やネットでのアプローチも
続けるべきだし、同時に他の道も模索しないと。一つの道が
途絶えたら終わり、になりかねないからね。

では今までの構造を改革するのに、どういうプランがあるだろう
多少無理が有ってもいいから、ブレインストーミング的に
出し合ってみよう。実現性は後で補完する事として。
崩壊>リセットとかいうDQN意見は無しね、
その後どういう形に持っていくかが重要だから。

656 :メロン名無しさん:04/06/10 23:34 ID:???
取りあえず、最近話題の自主制作アニメがどういったシステムなのか知りたいな。
自分でも探してみますが。

657 :メロン名無しさん:04/06/10 23:34 ID:???
>>652
「それは違う」って言ってる人は現在のシステムが無くなると困る立場の人なんだろう
現状のまま、補助金を貰えばうれしいという人達
業界が腐っても保身したい奴なんだよ・・・ってこいつらが全ての原因かッ

658 :メロン名無しさん:04/06/10 23:35 ID:???
>>644
広告代理店にしろなんにしろ
リスクの分散を制作会社に十分な金を出さないことで行なってるんだよ

だから結局制作会社がそのリスクを,ひいては現場の人間が負っているわけ
そしてリターンがあった場合は配分しないと

建前は”リスクをとっているのは金を出す奴”だから,”リターンを受けるのは当然”のように見えるが
その前にリスクの分散を行なっている.
リスクの分散自体はかまわないが,その方法が弱い立場にリスクを押し付けるという方法で行なっている
それが問題なわけ

659 :メロン名無しさん:04/06/10 23:35 ID:???
例えばアニメ制作会社に銀行がそれなりの金をかしてくれるとしたら
アニメ制作会社はその金でアニメを作って売るような事はありえるの?

660 :メロン名無しさん:04/06/10 23:36 ID:???
どこかの制作会社がファンドでも出してくれんかな。
中小証券会社に話持ち込めばトントン拍子に進む可能性も・・・

661 :メロン名無しさん:04/06/10 23:36 ID:???
年収1000万アニメーターも、ホントは心の中で何かが違うと分ってる。
でも口では「甘えんなよ、人のためだあ?フン、労組なんてアカじゃあるまいし・・・」
しかし、自分の奥底から聞こえる声がある。
本当は戦いたい、共に作品を築き上げた戦友たちと共に!
だが、既に手に入れた、有る程度安定した生活にリスクを背負ってまで、
踏み出す勇気が無い。たとえその富自体がもはや
いつまで安定した物か疑わしいとしても。
卑怯者だと分りながら、本当の自分を認められない。
そして今日も虚勢をはるのだ。自分の実力のみで生きる、と。

662 :メロン名無しさん:04/06/10 23:36 ID:???
>>656
資本を自分で作って制作してるアニメのことだろ

663 :メロン名無しさん:04/06/10 23:38 ID:???
>>649
オタク思想の共有という無自覚な馴れ合いの蔓延が、
無自覚に足の引っ張り合いを起こしてるから。
オタク思想に縛られてるアニメ界には自己批判が存在しない。

664 :メロン名無しさん:04/06/10 23:38 ID:???
>>658
うむ、明快な答えだな。現状を簡潔に説明してると思う。

665 :メロン名無しさん:04/06/10 23:39 ID:???
大体、プロダクションIGですら1000万円超えるアニメーターなんて7人ぐらいしかいないんだろ?
あの会社で上から7番目ぐらいまでのアニメーターなんて大体想像きそうなもんだが、
そのレベルで考えればこのスレで1000万メーターを名乗っているやつは、そうとうなの知れた
アニメーターなんだろうな。

666 :メロン名無しさん:04/06/10 23:39 ID:???
>>650
おいおい、2列目を見ろよ。タタタ ののの だ。つまり タ×3 の×3
そう! これらはターザン と ノーザン を表していたんだよ!





で、どういう意味?

667 :メロン名無しさん:04/06/10 23:41 ID:???
>>663
そのオタク思想とやらを批判している連中はいくらでもいるだろ。業界にも。てゆうかやっぱスレ違い。

668 :614:04/06/10 23:42 ID:???
>>615
> 先細りの日本アニメに未来は無い。

そうだね、それプラス3DCG化の流れもあるかもしれないから、
若手のアニメーターを増やすとか育成とかはあんまり考えないで良いのではと思う、
それが自分の一番に言いたい所な訳。

もうどうしようもないのではないかな最低10年は遅すぎた・・・
おもちゃのCMなアニメとか、オタ向けDVD販売とか雑誌とか
テレビ番組で成功を目指すより、スポンサーと直結なアニメばかりでは、
法的保護と言ってもそんな物に税金は1円も使ってほしくないな、
それ以外の法的保護とか規制とかだろうけど、なにがあるの?

669 :メロン名無しさん:04/06/10 23:42 ID:???
基地はスルーね。誰だか判るだろ?

670 :メロン名無しさん:04/06/10 23:44 ID:???
>>662
いや、だからその資金繰りの方法とか、少ない予算で済ませるノウハウとか、製品の流通は
どうやってるかetc   言葉の意味じゃなくてね。

671 :メロン名無しさん:04/06/10 23:44 ID:???
つうても投資をしない輩に配分は出ないぞ、常識としてさ。

672 :メロン名無しさん:04/06/10 23:45 ID:???
で、このスレで熱くなっている奴らって何者なの?
なぜそこまで、かわいそうなアニメーター様を救おうと必死なわけ?
アニメーター志望の学生さん?それとも貧乏アニメーター?それとも単なる暇つぶしな
アニオタ君なのかな?

673 :メロン名無しさん:04/06/10 23:47 ID:???
配当やらインセンティブは置いといて。
やっぱり月々貰う収入で安定的な生活を行えないのは何か間違ってるよ。ってかムチャクチャ間違ってるよ。

674 :メロン名無しさん:04/06/10 23:48 ID:???
>>666
いや、むしろ四行目の

たたたタ 想体

かも知れんぞ、何れにせよ意味は分からんが。いやあ、神秘的だなあ。



馴れ合いになるのでここまでね。ノシ

675 :メロン名無しさん:04/06/10 23:48 ID:???
>>671
本来もらえる金額を,リスクの分散のためにもらえないと言うことは
その差額において金を出していると実質的には同値だよな

それを認めないのというならば,その常識のほうを疑うべきだろう

676 :メロン名無しさん:04/06/10 23:50 ID:???
>>658
なおさら制作会社が代理店なりなんなりの部分を
ある程度内包する企業構造にした方が得だと思うんだが

677 :メロン名無しさん:04/06/10 23:51 ID:???
秋葉原の街並みが全てを物語ってるよ。
アニメの現状は秋葉原と同じ。


678 :674:04/06/10 23:51 ID:???
>いや、むしろ四行目の

四列目ね、ネタレスでタイプミス。恥ずかしッ。

679 :メロン名無しさん:04/06/10 23:52 ID:???
>>676
目指すべき一つの形態としては望ましいんじゃない?

680 :メロン名無しさん:04/06/10 23:52 ID:???
>>672
過去ログ嫁

681 :メロン名無しさん:04/06/10 23:54 ID:???
>>670
本業の合間に作ってるんじゃないの?
人件費と場所代はボランティアならタダだし、そうなれば制作期間が長引いても制作費かわらないし。
流通はネットで販売すれば代理店関係ないし
・・・って同人だな

682 :メロン名無しさん:04/06/10 23:56 ID:???
>>676
えーと、実現方法は?

683 :メロン名無しさん:04/06/10 23:57 ID:???
>>676
最近、流通業界などでも模索されているが小売業者が製造から宣伝、流通、販売まで全て行ってしまおうと
構造を変えてるよね。

そういった試みをすると考えれば手始めに何やればいいんだろう?

684 :メロン名無しさん:04/06/10 23:59 ID:???
やっぱネット通販と即売会で売るしかないか>宣伝、流通、販売

685 :メロン名無しさん:04/06/11 00:01 ID:???
>>681
事実、話題のあの作品は同人的な印象を否定出来ない(レベルが低いとかどうとか言う意味じゃ無いよ)。
荒れるから作品名は言わんが。
ただ、利益を上げたのは確かだ。全体的規模は小さいが、関わった人、特に
作った本人には少なくとも食べていける以上の報酬があった。
規模は小さいが細分化するぶん、アニメの身の丈に合ってるし、
どっかの基地外の要求にも沿えるかもな。

686 :メロン名無しさん:04/06/11 00:05 ID:???
「まかせてイルか」が売れると柴田由香タンの年収はどれくらい上がるん?

687 :メロン名無しさん:04/06/11 00:05 ID:???
最近はルパン三世まで、同人誌化(オタセンス化)してて見てらんない。


688 :メロン名無しさん:04/06/11 00:06 ID:???
>>677
だからそうゆうオタク化してるからって意味の業界だめぽじゃないっつーの(w
1を嫁。

689 :メロン名無しさん:04/06/11 00:06 ID:???
>675
> 本来もらえる金額を,リスクの分散のためにもらえないと言うことは
> その差額において金を出していると実質的には同値だよな

本来もらえる金額とは何?
契約で保証されていない配分なぞ、
まっとうな会社であればあるほど実行不可能。

> それを認めないのというならば,その常識のほうを疑うべきだろう
自分の脳内常識に社会を当てはめて疑念をぶつけるのは構わないけど、
世間はそれじゃ動かない事も認識しておかないと。

じゃぁ、最初にやらなくちゃいけない事って何だろうね?

690 :メロン名無しさん:04/06/11 00:07 ID:???
>>682
そういうもって行き方よりも、>>683のように広げて行くように展開しよう
疑ったり、問題を提示するのはあとにして。でないと>>652の言ってる通りになる。

691 :メロン名無しさん:04/06/11 00:09 ID:???
>>688
ぐっ、とケツの穴に力を込めて、スルーだ。

692 :メロン名無しさん:04/06/11 00:09 ID:???
>>689
疑うことからはじめます。

693 :メロン名無しさん:04/06/11 00:16 ID:???
>>673
> やっぱり月々貰う収入で安定的な生活を行えないのは何か間違ってるよ。ってかムチャクチャ間違ってるよ。

自分なら、健康で体力があって、東京在住で親がパラサイト許し、
地方であれば親が援助してくれたら、給料なんか無しでもアニメーターになりたいw
将来の夢を見たらな、なりたいと思うだろ。

でも原画クラスで1000マンで威張れるというのは、ちょっと小さい夢かもと思うが、
好きなことしてならそれぐらい良い夢では?
まあ夢見るやつは監督とかも目指し夢見るだろうし、給料少なくてもくる。

将来を保証できる産業ではないんだから、現状のままで良いのではないのw
金が儲かると勘違いして入るやつが居たらかわいそうだw

694 :メロン名無しさん:04/06/11 00:16 ID:???
>>689
本来、契約で保証されるべき配分って事だろ。

695 :メロン名無しさん:04/06/11 00:18 ID:???
>>693
お前みたいなパラサイトばかりだと産業そのものが潰れるというお話ですw

696 :メロン名無しさん:04/06/11 00:18 ID:???
>694
保証される「べき」では保証されていないのと同義だから意味を成さない。

697 :メロン名無しさん:04/06/11 00:19 ID:???
普通に考えてもの凄く大雑把だけど
アニメの制作会社が出来る限り作品(の企画?)を作る

売り込む
ネット、テレビ、OVAetcの中から一番会社に利益が出る方法でうる

終わり、でいいんじゃないの?
そもそもアニメ制作会社には営業能力とか企画能力はあるの?

698 :メロン名無しさん:04/06/11 00:21 ID:???
>>696
じゃあ、保証されるにはどうしたらいいのかって話だよな。

699 :メロン名無しさん:04/06/11 00:21 ID:???
>>693
カネをうなるほど欲しいとは、ここの誰も言ってない筈。
8割、9割方の人間が人並みの半分以下の同僚と共同生活してるような不安定で精神衰弱するような
生き方してて、それを肯定するなんざ、アンタ・・・

700 :メロン名無しさん:04/06/11 00:22 ID:???
>>689
>契約で保証されていない配分なぞ、
違うよ、憲法25条で認められた「健康で文化的な最低限度の生活を営む権利」のことだよ

701 :メロン名無しさん:04/06/11 00:24 ID:???
>>697
その利益が制作の現場に還元されないから、終われないわけだが。

702 :メロン名無しさん:04/06/11 00:27 ID:???
>700
そんな解釈の幅が広い条文をひっぱり出して
交渉ごとに挑むのは建設的では無いと思うけどね

703 :メロン名無しさん:04/06/11 00:28 ID:???
>698
そゆ事。
会社に自分の権利を認めさせる事も重要だけど、
その会社が配分を受けれるような契約を結ぶ事が更に重要って事だね

704 :メロン名無しさん:04/06/11 00:29 ID:???
>>675
残念ながら普通の商売ではもらえないのが常識、
というのは割に合わない仕事は断るのが基本だから
なるべく安く発注したい
なるべく高く受注したい
この二つの意思がぶつかって適正価格になる
つまり現状も適正価格であるって事になってしまうんだな。
ここで話が混乱するのが受注側に「安くてもいいからやりたい」という
金に換算できない利益があるからで、
表面上買い叩かれてるように見える。
実際叩かれてはいるんだけどこれを発注側の責任にするのは酷だよ

705 :メロン名無しさん:04/06/11 00:29 ID:???
>>702
回りくどくて悪かった。具体的には賃金、社会保障、福利厚生のことだよ

706 :メロン名無しさん:04/06/11 00:30 ID:???
>>702
どういうのが建設的ですか?よろしければあなたも自分の案を提示してみてくださいね。
例えば、効力が有りそうな条文とか無いですかね?

707 :メロン名無しさん:04/06/11 00:31 ID:???
>706
>703
自らの力で出来そうな事ってこの程度だと思うよ。

708 :メロン名無しさん:04/06/11 00:33 ID:???
>>704
一旦低水準になってしまったものを受注側が戻すのは困難だよ
さらに搾取構造が多重になっているのでさらに戻すのが困難なんだよね
その事はこれまでに何度も説明されてると思うんだけど

709 :メロン名無しさん:04/06/11 00:34 ID:???
>>680
過去ログ読んだが、このスレの主な層が誰なのかは分からなかったぞ。
ちなみに、君は何している人?

710 :メロン名無しさん:04/06/11 00:34 ID:???
>>707
会社に雇用されてるならそれも可能だろうけどねぇ・・・現状では無理だってわからんの?

711 :メロン名無しさん:04/06/11 00:34 ID:???
>>707
じゃあ、仮に外部の力も借りれたとしてどういう道がありますかね?
国に頼る以外で。力を借りれるかどうかは置いといて。

712 :メロン名無しさん:04/06/11 00:34 ID:???
>>701
それはおかしくね?
アニメ制作会社主導で動いてるのに利益が現場に還元されないとすれば
それは制作会社が相当の交渉下手か、商品価値が低いものしか作ってないか
どちらかしか考えられないのだが。
ネットで直販という方法を選んだ場合そのほとんどは自社利益になるだろ?
それでも儲からないということは売れてないって事になるけど

713 :メロン名無しさん:04/06/11 00:37 ID:???
>>712
制作会社の儲けがアニメーターに還元されない構造は
製作の儲けが制作に還元されない事と同じ構造
どこがおかしいのかさっぱりわからん

714 :メロン名無しさん:04/06/11 00:37 ID:???
才能があるなら漫画でも描いて、一攫千金を掴め。
その金で自分の会社を立ち上げ、アニメ界に革命を起こせ。
と言っても、視野の狭い同人木偶ばっかだから無理だろうけど。
ま、一生木偶同志寄り合ってブー垂れてろ。


715 :メロン名無しさん:04/06/11 00:38 ID:???
親鼠が儲らないと子鼠が儲るはずもなく

716 :メロン名無しさん:04/06/11 00:39 ID:???
>>714
夢をみてるんだねぇw

717 :メロン名無しさん:04/06/11 00:40 ID:???
>710
自分が直接取り引きしている相手に配分がない以上、
自分に配分される道理はないだろう。
どこに居るかも知れぬ足長おじさんを探し求める
歳はとうに過ぎているのだろうしさ

718 :メロン名無しさん:04/06/11 00:40 ID:???
>>713
それはアニメーターなんかいらないという事じゃないの?
一つの企業体の中にいるアニメーターを保護する必要が
同一企業の中でさえ無いって事だろ?。
今まではてっきりアニメーターを保護する事で
新たに金を生み出す人材育成が出来るという前提があったのだが
それさえ崩れるのか?

719 :メロン名無しさん:04/06/11 00:41 ID:???
>>712
要は売る為のノウハウを知らないって事だろ。
シッカリした販売戦略を立てれば利益は上げられるんだろうが、今の制作にその力は無く代理店に頼っている。
で、得た収益のほぼ全てが制作の人間とは無関係のところで分配される。

720 :メロン名無しさん:04/06/11 00:41 ID:???
>>716
國の援助を求める香具師と
立ち位置は大差な罠。
つか、他力本願は意味が無い。

721 :メロン名無しさん:04/06/11 00:42 ID:???
しょーじき結局自発的団結が無理なら、
宮崎、富野、押井レベルの新聞に載るような面々が
騒がないと無理じゃね?
でもこの3人は、
自分の周辺だけ文化人になって地位も収入も上がり
とりあえずそれで満足している風があるな……

722 :メロン名無しさん:04/06/11 00:42 ID:???
>>719
投資した人間は配分を受けるのが資本主義の理念。
まずはその現実を受け止めないと、
交渉のテーブルにすらつけないよ。

723 :メロン名無しさん:04/06/11 00:44 ID:???
>>717


724 :メロン名無しさん:04/06/11 00:45 ID:???
>723
馬鹿はネロ

725 :メロン名無しさん:04/06/11 00:45 ID:???
>>718
つか制作者のほとんどが個人事業主扱いだということは問題の一つなんだけど・・・
一体これまで何を読んでたの?

726 :メロン名無しさん:04/06/11 00:47 ID:???
>>722
だから既存の勢力を排し、今以上に制作側の価値を高いと認識してくれる別の投資組織の話が出る
のではないかな?

727 :メロン名無しさん:04/06/11 00:48 ID:???
>>709
ここで答えたら、それが主な層って事になりかねないから自粛するよ。
アニメーターではない。
でも、ここは読む限り自称アニメーターの人が多いようだよ。
オフするわけでも無いし2ちゃんで素性聞いても信憑性ないしね。
ともあれ、一つの事について真剣に語り合ってる稀有なスレだから、
読ませてもらってるよ。アニメも結構好きだし。知識ではここの人に到底及ばんが。
なんちゃってアニメーターが語り合ってとするなら、それはそれでこの熱さは
壮大なネタとして味わえる。
そんなことここで問いただしても無駄だよ、自分の推理力で
ネタかどうかを判断するしかないよ。

728 :メロン名無しさん:04/06/11 00:48 ID:???
>>722
投資した人が権利の全てを独占するのが問題なんだけどね
資本主義の話じゃないんだよね

729 :メロン名無しさん:04/06/11 00:50 ID:???
>>728
投資をしていない人間に
権利主張なんて出来ないよ。
それが原作者様でもない限りね。
んで、多分そんな業種は世界の
何処を探しても存在しない。

730 :メロン名無しさん:04/06/11 00:51 ID:???
>>717
とりあえず国の援助が必要だという意見では無いようだけど・・・
構造の改善と援助を混同してるんじゃないか?

731 :メロン名無しさん:04/06/11 00:52 ID:???
>>729
そこで著作権という概念があるわけさ

732 :メロン名無しさん:04/06/11 00:54 ID:???
買い取り契約をしちゃったらそれまでだけどね。>著作権

733 :メロン名無しさん:04/06/11 00:55 ID:???
>>719
ならそういう方面に強い人を引き抜いたり、新卒で雇ったりして
人材を育てれるようにすればいいって事だな。
>>725
問題はかわらんじゃん
一つのアニメーションというプロジェクトに複数の個人事業主が携わる
それのリターンを出資に応じて応分する
事業の持続性があるか無いかの違いだけで大した違いは無いと思うんだけど


734 :メロン名無しさん:04/06/11 00:57 ID:???
>>732
本当に知らなかったんだね
映画の著作物というのは、制作に参加することを承諾した段階で自動的に著作権は製作者のものになるんだよ
買い取り契約なんて夢みたいな話はないんだよね。

735 :メロン名無しさん:04/06/11 00:59 ID:???
ということで著作権に頼る事は夢のまた夢な訳だがw

736 :メロン名無しさん:04/06/11 01:00 ID:???
>>712
> アニメ制作会社主導で動いてるのに利益が現場に還元されないとすれば
> それは制作会社が相当の交渉下手か、商品価値が低いものしか作ってないか

商品価値が低い物に1票w
大半のアニメはおもちゃのCMものかマンガ原作雑誌のCMとか、
アニメ発じゃないからな。
その視点で見れば、交渉すらしてないんじゃないの?

737 :メロン名無しさん:04/06/11 01:01 ID:???
>>733
個人事業主が携わっていることが問題ではなくて、本来雇用すべきところを個人事業主扱いしている事が問題なんだよ

738 :メロン名無しさん:04/06/11 01:02 ID:???
だって雇用したら会社維持出来なくなるしw

739 :メロン名無しさん:04/06/11 01:03 ID:???
>>733
>ならそういう方面に強い人を引き抜いたり、新卒で雇ったりして
>人材を育てれるようにすればいいって事だな。

そうだろうな。ただそういった人材はアニメの制作を志望しているんじゃ無いワケで。
最初から世間一般と同程度の賃金を払わなきゃいけないだろうな。

>>734
なら制作が製作と同一になるシステムが構築されることが望ましいワケだ。

740 :メロン名無しさん:04/06/11 01:04 ID:???
どうも話が食い違うなぁ
法的に間違っているという話ではなくて、現在の構造には無理があるので改善する必要がある。という話なんだよ

741 :メロン名無しさん:04/06/11 01:05 ID:???
リアリティの無い夢物語を騙りたがる香具師が多いのも原因かと

742 :メロン名無しさん:04/06/11 01:05 ID:???
>>739
>なら制作が製作と同一になるシステムが構築されることが望ましいワケだ。

つかその案は何度も述べられてると思うが

743 :メロン名無しさん:04/06/11 01:06 ID:???
> なら制作が製作と同一になるシステムが構築されることが望ましいワケだ。

再三言っているように、それが出資をすると言う事だが。

744 :メロン名無しさん:04/06/11 01:07 ID:???
>>737
まったくわからん。
1で示されている中抜きはある程度減らせた
=総体として利益はあがるようになった
これで解決しないのはなぜ?


745 :メロン名無しさん:04/06/11 01:09 ID:???
現状のままアニメーターの雇用が制作会社に義務つけられたら、
九割近くが倒産の憂き目にあうと予想される。

746 :メロン名無しさん:04/06/11 01:14 ID:???
>>745
とりあえずフリーのアニメーターを全員マネジメントする会社を作って
最低賃金と社会保障するような単価(単価制に拘る必要はないけど)を交渉できるようにしたらいいじゃない
背に腹は変えられないから制作会社も予算アップを要求するんじゃないかな
アニメーター個人がいくら言っても動かないだろうけどさ

747 :メロン名無しさん:04/06/11 01:15 ID:???
その会社の運営経費は誰が負担する?

748 :メロン名無しさん:04/06/11 01:16 ID:???
>>747
当然制作費からだろうね

749 :メロン名無しさん:04/06/11 01:18 ID:???
言い方が悪かったかな…。
その会社の維持費や経費は誰が負担する?

750 :メロン名無しさん:04/06/11 01:19 ID:???
結局スポンサーが利益を持っていく事は
重要な問題ではなかったという事なのかね。

いまでさえ海外に流してるのに
最低価格なんか決めたら加速するだけじゃないの?

751 :メロン名無しさん:04/06/11 01:20 ID:???
>>749
だから制作費からだろ
制作会社の維持費や経費は誰が負担しているか考えればわかると思うけど

752 :メロン名無しさん:04/06/11 01:21 ID:???
だって利益もらえなくちゃスポンサーやる旨味が無いんだから。
必要悪、というか重要なパトロンだろ。

753 :メロン名無しさん:04/06/11 01:23 ID:???
>>750
海外に依存できる分は依存すればいいんだよ
需要と供給のバランスが正常に働かないのは製作、制作、個人の力のバランスが正常じゃないからだよ

754 :メロン名無しさん:04/06/11 01:23 ID:???
>751
会社を設立するのには資金がいるし、
維持するのも同様。
気軽に制作費と言うけど、
仕事の全くない月もあるかも知れないし、
それが何時どんなタイミングで来るかも判らない。
反対に仕事が沢山は入り過ぎてマネイジメントに携わる
人件費も高騰するかも知れない。
結果として現時点で抜かれていると同等、
もしくはそれ以上の必要経費が発生する、カモね。

755 :メロン名無しさん:04/06/11 01:25 ID:???
大人と子供の会話が微笑ましいスレだな。


756 :メロン名無しさん:04/06/11 01:27 ID:???
>>754
ま、そういうことは無いという前提なんだけどね

757 :メロン名無しさん:04/06/11 01:27 ID:???
http://magnacarta.co.kr/en/character/image/estell.jpg
韓国人も上手い人は上手いんだな。

758 :メロン名無しさん:04/06/11 01:29 ID:???
>756
それじゃぁ絵に描いた餅だよ。
加えて言うと曲者揃いのアニメーターを
上手くマネージメントできる人材って
限られていると思うんだけど。

759 :メロン名無しさん:04/06/11 01:29 ID:???
>>752
必要悪過ぎないか?
リターンがあった際に1%も分け前に有りつけない、最低保障も無い。
同等のパートナーでは無いというのが言い分だろうけど。

少なくとも激しく残りカスでもいいから誠意を見せればいいのに。


760 :メロン名無しさん:04/06/11 01:31 ID:???
スポンサーから見たらリスクを負わない=投資をしない香具師は
同等のパートナーではなく、たんなる下請け業者の一つに過ぎない罠。

761 :メロン名無しさん:04/06/11 01:32 ID:???
>>758
どのように実現するかという内容について何も触れていないのに激しすぎる反対だねぇw
マネジメントされてなんか困る理由でもあるの?

762 :メロン名無しさん:04/06/11 01:33 ID:???
>>760
代理店はスポンサーじゃないぞ

763 :メロン名無しさん:04/06/11 01:33 ID:???
他の業種なら下請けでも何とか食っていける罠。
このままだと下請けが潰れてスポンサーも共倒れな罠。

764 :メロン名無しさん:04/06/11 01:34 ID:???
>761
普通は何ごとも最悪の自体を想定して
おいた方が良いと言うだけだけど。
性善説じゃお腹は膨れないよ。

765 :メロン名無しさん:04/06/11 01:34 ID:???
>>747
中抜きを減らせてないから問題なわけで

766 :メロン名無しさん:04/06/11 01:34 ID:ww2ry9T0
>>763
代理店もテレビ局もスポンサーじゃないぞ

767 :メロン名無しさん:04/06/11 01:35 ID:???
>>763
潰れてからスポンサーは始めて考える罠。

768 :メロン名無しさん:04/06/11 01:35 ID:???
単価以下の仕事しか出来ない人間は業界から排除するの?
新人とか

769 :メロン名無しさん:04/06/11 01:35 ID:???
>>746
どうやってフリーのアニメーターを全員マネジメントするんだよw

770 :メロン名無しさん:04/06/11 01:36 ID:???
>760
どっかズレていると思うんだけど。
リターンを得るような成果主義じゃなくてもいいけど、それならそれで普通に食っていけるだけの保障は
しなけりゃ産業として成り立っていかないじゃん。

それとも日本からアボンしてアジア作りマンセーとか言いたい人なの?

771 :メロン名無しさん:04/06/11 01:37 ID:???
>>764
最悪も何も具体案もないのに何いってるんだよw

772 :メロン名無しさん:04/06/11 01:37 ID:???
>770
現時点でビジネスモデルとして成立しちゃっている以上、
暖簾に腕押し。

773 :メロン名無しさん:04/06/11 01:38 ID:???
>>764
最悪に事態を想定して、それで「こりゃダメだ」で終わっても仕方ないと
思いますけど。それを回避して成功するモデルも想定しないと、
誰もマネジメント会社なんて始めない。

774 :メロン名無しさん:04/06/11 01:38 ID:???
>771
具体案ではないけど>754で若干シュミレーションはしているけど。
あれでどれくらいの手間と経費がかかるかは
なんとなく推測できるだろ。

775 :メロン名無しさん:04/06/11 01:38 ID:???
>>772
成立してないから破綻しそうなんだけどね

776 :メロン名無しさん:04/06/11 01:40 ID:???
>773
じゃぁ回避するモデルを提案してくれ。

777 :メロン名無しさん:04/06/11 01:40 ID:???
>>772
もうすぐ成立しなくなるというお話です。って、何回ループさせれば気が済むんだよ。
具体的な話に入るのを邪魔してるのか?

778 :メロン名無しさん:04/06/11 01:40 ID:???
>>774
へぇあれだけの案でわかっちゃったんだ
じゃあ試算の結果をたたき台にするから教えてよ
そこから悪い部分を改善すればいいんでしょう?

779 :メロン名無しさん:04/06/11 01:41 ID:???
>777
別に邪魔なぞする気はないから、
具体的且つリアリティある提案を
思う存分聞かせてくれ。
夢見がちな妄想はお腹いっぱいw

780 :メロン名無しさん:04/06/11 01:42 ID:???
まわれま〜われ メリゴ〜ラン

781 :メロン名無しさん:04/06/11 01:43 ID:???
アニメーターの学校行ってる者ですけど
家の環境からして、しおくりなんてくれないし
学校忙しいから、バイトして金ためたって貯金なんて
たかがしれてるし、研修行って入ったとしても…
学校のみんなはアニメ業界の事知らないし
「給料安いみたいだよ〜」
「大変だよねぇ〜」ぐらいの会話
俺が努力してるしてないにしろ、このスレ見てたら
よけいやる気なくなりました。
まだ学校始って2ヶ月ですけどね。


782 :メロン名無しさん:04/06/11 01:43 ID:???
>778
とりあえずフリーのアニメーターは何人いて、
どゆ感じで仕事を回して逝けばよいのか教えてくれ。

783 :メロン名無しさん:04/06/11 01:43 ID:???
>781
マジレスすると、
アニメーターの学校なんて無いから。

784 :メロン名無しさん:04/06/11 01:45 ID:???
>>782
おいおい試算できたのは嘘かよ
荒らしたいだけなら引っ込んでてくれないかなぁ?

785 :メロン名無しさん:04/06/11 01:45 ID:???
>>783
じゃあなんていえばいいですか?


786 :メロン名無しさん:04/06/11 01:45 ID:???
>>781はどちらにせよアニメーターとしてやっていくのは難しいだろうなと
いまこのスレを読んでいるみんなが思ったところだな。

787 :メロン名無しさん:04/06/11 01:45 ID:???
>>779
じゃあ、黙ってろ。レスの無駄だ。

788 :メロン名無しさん:04/06/11 01:46 ID:???
制作会社がスポンサー等を補って利益構造を改善する事で結果的に
アニメーターの実入りを増やすという話だったのが
どっからかアニメーターが個人事業主であるという事が不可避の現実になってるな

789 :メロン名無しさん:04/06/11 01:46 ID:???
>784
試算出来たなんて誰も言ってないぞ。

790 :メロン名無しさん:04/06/11 01:46 ID:???
つか、フリーのアニメーター集団とかは自分達でマネジメントできてるじゃん

791 :メロン名無しさん:04/06/11 01:46 ID:???
>>784
どっちかっつーと貴様がこのスレを荒らしている事を自覚しろ。

792 :メロン名無しさん:04/06/11 01:47 ID:???
>>781
君東京?大阪?それ以外の地方だと実家に住めないぶんさらに難しいぞ。
ここでは、アニメは職人仕事なので最初は食えない、というのがデフォルトだ。

793 :メロン名無しさん:04/06/11 01:47 ID:???
>>789
>あれでどれくらいの手間と経費がかかるかは
>なんとなく推測できるだろ

試算じゃなくて想像したんだねw
想像で良いから言ってごらんよ

794 :メロン名無しさん:04/06/11 01:48 ID:???
例えば派遣会社のように管理したとする
結果としてどうかわる?

795 :メロン名無しさん:04/06/11 01:49 ID:???
今日一日で結論出すのは難しいだろうね。

一つの課題はささやかでもいいから利益還流のシステムが出来ることだろう。
権利無いから何もやらん、っていう考えの最右翼にこの業界があるみたいだから。

796 :メロン名無しさん:04/06/11 01:50 ID:???
マネジメント会社より制作会社がアニメーターを社員として雇用出来るようになった方が良くないか?

797 :メロン名無しさん:04/06/11 01:50 ID:???
>>794
話を逸らさないでどう想像して最悪の結果を考えたのかいってごらんよ

798 :メロン名無しさん:04/06/11 01:52 ID:???
781です
埼玉です。
あのー、アニメーターなめてました
夢ばっかみてました。
開き直ります。
みなさんレスありがとう。

799 :メロン名無しさん:04/06/11 01:52 ID:???
雇用できないのは金以外の問題らしいけどどういう事なん?

800 :メロン名無しさん:04/06/11 01:52 ID:???
なんか、混沌としてますが、無駄ではないと思える。激しくぶつかりあいながらも、皆が真剣なのが
伝わってきますね。何らかの糸口が見つかればいいな、いや、そのきっかけのきっかけでも
いいから・・・。
ちょっとポジティブになれます。スレ汚しスマソ

801 :メロン名無しさん:04/06/11 01:53 ID:???
>>796
それが理想だけど、いまのままではそれを実現することができない
個人のままでは弱すぎるからね
そこでアニメーターを雇用する方法を考えたというわけ

802 :メロン名無しさん:04/06/11 01:53 ID:???
派遣会社の中抜きも酷いぞ。業界に余計な負担を与えるだけのような気がする。

803 :メロン名無しさん:04/06/11 01:56 ID:???
>>799
ほとんど金だけの問題だけど、
アニメーターが特定の制作会社の仕事しかできなくなるというのもちょっとした弊害なんだよね
だから制作会社とは独立した立場の会社を作るのは意味があると思う

804 :メロン名無しさん:04/06/11 01:56 ID:???
>790
あれは連絡先件仕事場を共用しているだけで、
実質は個人営業と一緒。
もちろん仕事場が一緒だから、お互いに仕事を
回しあったり紹介しあったりはできるけど。

805 :メロン名無しさん:04/06/11 01:57 ID:???
>>802
酷くても最低賃金を割ることはないでしょう?
それに中抜き防止の方法はいくらでもあるしね

806 :メロン名無しさん:04/06/11 01:57 ID:???
>797
煽りたいだけなら出て逝ってくんないかな…。
マジ邪魔だからさ。。

807 :メロン名無しさん:04/06/11 01:58 ID:???
結局現状の問題があんまり見えてこないのだが
制作会社に金が落ちる構造にする事が無意味なのはなんで?

808 :メロン名無しさん:04/06/11 01:59 ID:???
>>806
答えられないと煽り認定か
パターンすぎるねぇw

809 :メロン名無しさん:04/06/11 01:59 ID:???
>805
派遣会社に支払われるギャラはめちゃくちゃ良いという前提がある訳で

810 :メロン名無しさん:04/06/11 02:00 ID:???
>807
そのためには制作会社が出資して製作委員会に入らなくてはならない

811 :メロン名無しさん:04/06/11 02:00 ID:???
>>807
制作会社で金が止まってしまって、スタッフにはお金が回らないから

812 :メロン名無しさん:04/06/11 02:01 ID:???
個人事業で最低単価を決めてしまうとそれこそ空洞化すると思うんだけど
新人教えても何の得も無いだろうし、そこんとこどうなの

813 :メロン名無しさん:04/06/11 02:01 ID:???
せめて年間契約に出来ないかなー。作品ごとでもいいし。
その方が色んな意味で安定すると思う。

814 :メロン名無しさん:04/06/11 02:02 ID:???
>813
どっちもやっている香具師はそれなりに居るよ。

815 :メロン名無しさん:04/06/11 02:02 ID:???
>>812
個人事業じゃなくてマネジメント会社で雇用するんだよ

816 :メロン名無しさん:04/06/11 02:03 ID:???
>>813
個人的にそういう契約を結んでる人はいるけどね

817 :メロン名無しさん:04/06/11 02:03 ID:???
>>813
ただし其の場合、
拘束期間中は他の作品に触れなくなる可能性があるので、
フリーとしては微妙かも知れない。

818 :メロン名無しさん:04/06/11 02:03 ID:???
>815
マネジメント会社はどういう風に経営するの?

819 :メロン名無しさん:04/06/11 02:05 ID:???
>>818
制作費からマネジメント料を貰う

820 :メロン名無しさん:04/06/11 02:06 ID:???
>819
>754

821 :メロン名無しさん:04/06/11 02:08 ID:???
かなりゴチャついてるな、悪化させてすまんが

〜今までに出て来た業界改正策〜
・代理店に搾取されないシステムをつくる。
・アニメーターなど末端に国が最低賃金を保証し、 後はスキルによってインセンティブを儲ける。
・海外に依存しなくてもすむように製作本数を減らす。 量より質。

以外で、もしくは発展でどういうプランが出たか、その、現状で示された流れ、問題点等まとめて
テンプレってくれんか?

何?自分でやれ?・・・(´;ω;`)

822 :メロン名無しさん:04/06/11 02:08 ID:ww2ry9T0
>>820
ループさせてどうするのよ?

823 :メロン名無しさん:04/06/11 02:08 ID:???
>>811
アニメーターの能力が売上に左右するなら
それなりに配分されるはずなんだが。
今は配分されてるけど全体が少ないからアニメーターはヤバイという事では?
9対1でわけても1000円と10000円じゃもらえる額が違う

824 :メロン名無しさん:04/06/11 02:09 ID:???
原画は日本で作って動画背景は外注ってのは割りとクオリティ高く感じる。
動画悪いってのはあまり聞かないし。
やっぱ作画が一番大事だな。
見た目が第一印象だし。

825 :メロン名無しさん:04/06/11 02:09 ID:???
>823
アニメーターは能力に応じてギャラが支払われている事に
なっておりますので、今さら配分はありません。

826 :メロン名無しさん:04/06/11 02:10 ID:???
>>815
マネジメント会社って例えばどういうシステム?
よくある派遣業ということなら結局個人事業主を大量に管理している所に過ぎないんだが

827 :メロン名無しさん:04/06/11 02:10 ID:ww2ry9T0
>>825
嘘を言うな

828 :メロン名無しさん:04/06/11 02:10 ID:???
>>823
売上を左右するようなアニメーターはそれなりにもらってます

829 :メロン名無しさん:04/06/11 02:11 ID:???
>827
ネタをネタと(ry

830 :メロン名無しさん:04/06/11 02:12 ID:???
>>828
そりゃ他に比べたらってことでしょ?
売上を左右するようなアニメーターが貰う賃金としてはひどく安いんじゃないかな

831 :メロン名無しさん:04/06/11 02:13 ID:???
やっぱり、制作会社が新人でも社員登用して、生え抜きのアニメーターを育成した
方が良いと思う。作風も会社ごとの特色がより濃くなっていいんじゃないかな。
俺としては(ファンとして)同じアニメ作品でも作画とかが回によってコロコロ変わるの
あんまり好きじゃないんですよね。

>海外に依存しなくてもすむように製作本数を減らす。 量より質。
取りあえず、これはすぐにでもお願いしたい。

832 :メロン名無しさん:04/06/11 02:13 ID:???
>>828
そういうアニメーターを育てるという発想も生まれるじゃん?
そのためにはある程度の人材を繋ぎ止めないといけない
ということはそれなりのギャラが入る

833 :メロン名無しさん:04/06/11 02:13 ID:???
>>826
えーと、ループしちゃうのでとりあえずログ読んでちょうだい

834 :メロン名無しさん:04/06/11 02:14 ID:???
どっかにアニメ業界の詳しい構図無いの?

835 :メロン名無しさん:04/06/11 02:14 ID:???
>831
そのシステムは30年前に崩壊していますが。

836 :メロン名無しさん:04/06/11 02:14 ID:???
>833
ログに録な例は無いと思うけど。
良ければリンクを這って呉。

837 :メロン名無しさん:04/06/11 02:15 ID:???
〜今までに出て来た業界改正策〜

・代理店抜きの販促システム構築
・制作が製作に関わる部分を引き受ける
・アニメーターの正社員化(マネジメント会社への所属)

他も色々あったよな。アニメーターの収入を安定させる系統の意見と、成果主義導入の二種類が主かな?

838 :メロン名無しさん:04/06/11 02:15 ID:???
>>835
それはやはり広告代理店による中抜きが原因ですか?

839 :メロン名無しさん:04/06/11 02:15 ID:???
>>831
それが一番良いんだろうけど、どうやって実現するかって問題があるんだよね

840 :メロン名無しさん:04/06/11 02:15 ID:???
ログを読んだ結果派遣会社風であると認識したのだが・・・

841 :メロン名無しさん:04/06/11 02:16 ID:???
(`・ω・´)⊃旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦

842 :メロン名無しさん:04/06/11 02:16 ID:???
>837
できれば具体案を知りたかったんだけど…

843 :メロン名無しさん:04/06/11 02:17 ID:???
>>838
東映のことじゃないかな。

844 :メロン名無しさん:04/06/11 02:17 ID:???
さっきから特定のネックを絶対に改善できないものだと決め付けてる感じがするな
そのネックを改善しようというような案はバッサリいかれてる

845 :メロン名無しさん:04/06/11 02:18 ID:???
>843
Aプロとか虫プロとかタツノコとかPプロとか
大抵はみんなそうだったよ

846 :メロン名無しさん:04/06/11 02:18 ID:???
>842
こんな短期間で具体案なんて出せたら神ですぜ。
近いうちにこんな悩みなんて無くなっちまう。

847 :メロン名無しさん:04/06/11 02:18 ID:???
>844
その特定のネックと改善しようとする案のリンクを這ってくれい

848 :メロン名無しさん:04/06/11 02:19 ID:???
もういいじゃんアニメーターになりたい奴はぐずぐずいわずに
自分一人でアニメ作って売れよ

849 :メロン名無しさん:04/06/11 02:20 ID:q+GSS1hA
>>803
> アニメーターが特定の制作会社の仕事しかできなくなるというのもちょっとした弊害なんだよね
フリーの活用、移籍者の受け入れで対処すればいいのでは?


850 :メロン名無しさん:04/06/11 02:21 ID:???
>>842
アニメーターの雇用、原画(動画)料の交渉、社会保障、福利厚生が目的なので具体的な形態は特に想定していない
というか最善の形があればどんな形態でも構わないと思うんだが

851 :メロン名無しさん:04/06/11 02:21 ID:???
       さあ浪士組の方々!!
     \\  お夜食ですよ!!    //
 +   + \\ おにぎりワッショイ!!/+
                            +
.   +   /■\  /■\  /■\  +
      ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )
       (_)し' し(_) (_)_)
                        ∨ _
                           /■ヽ
                         (゚Д゚,,)
                      " ⊂" ̄ ̄ハ⊃
  /■ヽ    /■ヽ    /■ヽ     | ̄ ̄† ̄ ̄|
  (  /■ヽ (   /■ヽ (  /■ヽ | ∝∝∝∝.|
〜(_(  /■ヽ __(  /■ヽ__(   /■ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  /■ヽ_(  /■ヽ_(   /■ヽ
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ
         / ワッショイ♪ \


852 :メロン名無しさん:04/06/11 02:22 ID:???
>>850
無駄なスレだねw

853 :メロン名無しさん:04/06/11 02:22 ID:???
>・代理店抜きの販促システム構築
インターネットが鍵になりそう。

>・制作が製作に関わる部分を引き受ける
制作に詳しい人間を何とか引き抜けないものか。

>・アニメーターの正社員化(マネジメント会社への所属)
上記二つが何とかなれば可能になる?

具体案…何か成功例でもあればなあ。他の業種で探すしかないか。

854 :メロン名無しさん:04/06/11 02:22 ID:???
>>849
東映の役者は大映の映画に出られなかったでしょ?

855 :メロン名無しさん:04/06/11 02:23 ID:???
>>853
制作に詳しい>製作に詳しい
スマソ

856 :メロン名無しさん:04/06/11 02:23 ID:???
>>844
既存のシステムを改善しようとする場合は、単純に単価を上げられないかとか。

今のベクトルから離脱した話は何を言ったところで荒唐無稽扱いされるのがオチだし。
書き込んでいる人間の半分は希望を持ち、半分は受け入れてる気がする。

857 :メロン名無しさん:04/06/11 02:23 ID:???
ここで改善しようとしてる賃金問題とは原画と動画に限ったものなんですかね?

858 :メロン名無しさん:04/06/11 02:24 ID:???
制作が製作を担ってもアニメーターの状況は改善しないってのが
どうにも釈然としないんだよなぁなんでだろ

859 :メロン名無しさん:04/06/11 02:24 ID:???
>853
製作会社の方が給料が圧倒的に
良いからなぁ。
有能な人間ならなおの事ね。

860 :メロン名無しさん:04/06/11 02:24 ID:???
>>848
gifアニメとかflashアニメとか?(w

861 :メロン名無しさん:04/06/11 02:25 ID:???
>>858
それこと製作を担った制作会社に直談判するチャンス!

862 :メロン名無しさん:04/06/11 02:25 ID:???
>>853
>製作に詳しい

製作は個人の技量というより会社の力だからなぁ、製作に詳しいから製作ができるというわけでもない
できる場合もあるだろうけど

863 :メロン名無しさん:04/06/11 02:26 ID:???
>>861
チャンスというか改善すんじゃねーのって思うんだが

864 :メロン名無しさん:04/06/11 02:32 ID:???
黙って座っていても王子様はやってきませんよ

865 :849:04/06/11 02:34 ID:q+GSS1hA
>>854
役者と比較するのはどうかと思うが。アニメ制作者も正規従業員、フリーランスと
いろいろな仕事の形態があればいいわけで。

アニメ業界は同好会的なノリでやってきたわけだが、改革は生活を向上させる替
わりにたがにはめられると言う両刃の剣。それをどこまで許容するかだろうな。



866 :メロン名無しさん:04/06/11 02:35 ID:???
>>865
同好会か、いつ倶楽部認定してもらえるんだろう。いや、こっちの話。

867 :メロン名無しさん:04/06/11 02:36 ID:???
終始一貫してマネジメント、単価設定以外なし
他はありえんと主張するところがイイね男らしい

868 :メロン名無しさん:04/06/11 02:37 ID:???
まぁ俺が体力的に原画続けられなくなったらマネジメント会社始めてみるよ
NPO法人にして補助金とかで運営できんかな、制作会社に渡すよりよっぽど還元されると思うがw

869 :メロン名無しさん:04/06/11 02:38 ID:???
>868
じゃぁ2年後くらいを楽しみに待っている

870 :メロン名無しさん:04/06/11 02:38 ID:???
>>868
厨房の認識w

871 :メロン名無しさん:04/06/11 02:38 ID:???
>>868
神よ!今すぐは無理なのディスカー?・・・そうですか。

872 :メロン名無しさん:04/06/11 02:40 ID:???
人材確保する意味もあるから、マネジメント会社を
製作会社の共同出資っで設立するというのはどうだろう?

873 :メロン名無しさん:04/06/11 02:40 ID:???
>>871
まだまだやり残した事がいっぱいあるんだよ

874 :メロン名無しさん:04/06/11 02:41 ID:???
85パーセントの中抜きは問題無いって事か

875 :メロン名無しさん:04/06/11 02:43 ID:???
>>873
しかし神よ、多くをやり残したまま氏んでいくブラザー達、ホウッ!どうすれば良いのディスカー。

876 :メロン名無しさん:04/06/11 02:43 ID:???
>>874
何パーセント中抜きしても制作に支障が無ければ問題ないんだよ
中抜き自体が悪いわけではないし、パーセンテージが悪いわけでもない。

877 :メロン名無しさん:04/06/11 02:44 ID:???
>>876
パーセンテージ悪いよ。支障も出てるよ。

878 :メロン名無しさん:04/06/11 02:45 ID:???
そりゃ製作に支障がなきゃ問題ないだろw
なんで支障がでるのか出る原因は何か解決法は何かが問題じゃん

879 :メロン名無しさん:04/06/11 02:45 ID:???
>874
その具体的な数字の根拠を示してもらえますか?

880 :メロン名無しさん:04/06/11 02:46 ID:???
>>875
50歳・・・いや45歳まで待ってくれそんなに遠い未来じゃない
そろそろ無理できないなぁとは思ってるんだ

881 :メロン名無しさん:04/06/11 02:46 ID:???
>>879
>>1にそう書いてあった

882 :メロン名無しさん:04/06/11 02:48 ID:???
>>877
だからパーセンテージに拘るのではなくて、構造の改善が必要という話だろ

883 :メロン名無しさん:04/06/11 02:50 ID:???
脚本家ユニオンは機能しているのに、どうして他の業種の組合は機能していないの?

884 :メロン名無しさん:04/06/11 02:51 ID:???
>883
機能する以前に組織が無いのも
知らないの?

885 :メロン名無しさん:04/06/11 02:52 ID:???
>>880                                              ・    ・ ・
主よ貴方をジンヂバス。ポウッ!そのとき迷える子羊に分かるよう、社名か何かに愛の御言葉を!

886 :メロン名無しさん:04/06/11 02:52 ID:???
>>883
脚本と音楽には著作権が認められてるんだよ
権利を持ってると発言力も強いわけ

887 :メロン名無しさん:04/06/11 02:56 ID:???
このスレは何か具体的な事を実行に移そうと話し合っていたはずだが
その矢先にグダグダと前に進まない議論ばかりループして
流れが大幅に逸れたのは
意図的な邪魔や荒らし目的の奴がスレに入り込んでいるのか。

888 :メロン名無しさん:04/06/11 02:57 ID:???
やっぱ実行するのは面倒だしオレぬーけたーってみんな思ってると思われ

889 :メロン名無しさん:04/06/11 02:57 ID:???
>>887
ま、気にせずどんどん意見言っていいんだよ

890 :メロン名無しさん:04/06/11 02:59 ID:???
>>887
お茶とかオニギーリを貼ったのはこの私めでございます。どうぞ首をおはねなされいッ!!

891 :メロン名無しさん:04/06/11 03:02 ID:???
つか、実際にアニメーターで書いている奴がこのスレにいるのかよ。
なんか、そこら辺の適当なソースを集めてきて都合の良いように解釈して、
上っ面だけをみながらただ同じ話をループしているだけのような気がする。

892 :メロン名無しさん:04/06/11 03:03 ID:???
>>887
まあ、その中から、意味の有る発言を拾って、次のスレに生かせば良いさ。
いきなり具体的な意見がまとまったら神だ、って誰か言ってたじゃん。
いろんな利害や意見があるのは当然だし、荒らしはまあゴキブリ
みたいなもんで、どこから沸いてくるのか分からんしさ。

893 :メロン名無しさん:04/06/11 03:05 ID:???
大体、2chに引き篭もっているアニオタが妄想した所でなにか良いアイディアなんて
出てくるはずないじゃん。何期待しているの?

894 :メロン名無しさん:04/06/11 03:05 ID:???
>>891
無駄なスレだと思えば見なければいいし、間違いがあれば訂正すればいい
自分の意見があれば書き込めばいいよ。

895 :メロン名無しさん:04/06/11 03:06 ID:???
それでいて論破されると逆ギレするしね

896 :メロン名無しさん:04/06/11 03:06 ID:???
>>891
俺は確かにアニメーターじゃない。でも、この問題は見過ごせない。
上っ面だけになってしまってごめんね。

897 :メロン名無しさん:04/06/11 03:07 ID:???
スレッドを否定する事で発言内容を否定しようとしている人がいるけど
何が気に障ったの?
言いたい事があったらどんどん書き込めばいいよ。

898 :メロン名無しさん:04/06/11 03:08 ID:???
>887
その提言自体がスレの流れをとめる訳だけど。
関係ないと思ったら絡まずスルーするのが基本。
むろん、漏れモナーw

899 :メロン名無しさん:04/06/11 03:09 ID:???
>887
具体的に実行出来そうな策は未だ生まれてないけどね。

900 :メロン名無しさん:04/06/11 03:12 ID:???
許せない

901 :メロン名無しさん:04/06/11 03:12 ID:???
>>897
なんで明らかに建設的でなさそうな意見を募ろうとするかなぁ(呆

902 :メロン名無しさん:04/06/11 03:13 ID:???
>>893
まあまあ、三人寄らばって言うじゃない。全員がアニオタで引き篭もっているって
証拠も無いでしょうよ。なんの意味も無くても気休めにはなったかもしれん、
ここで発言した事で自分の意見を再確認するヤツもいるかもしれない。
何もしないよりは何かしてる方がよっぽど良い。アニオタだろうがヒッキーだろうが。
妄想は妄想と理解したうえで話してるよ。

903 :メロン名無しさん:04/06/11 03:14 ID:???
>>901
そう思う香具師はこのスレに来なければいいだけの話なのになあ(呆

904 :903:04/06/11 03:17 ID:???
>>903
あ、なんか勘違いしてた。スルーお願いします。
スレ汚しスマソ。

905 :メロン名無しさん:04/06/11 03:18 ID:???
>>895
君自身の事?
切れられたんなら、説明の労が足りなかったのかもよ。
ここ2ちゃんだよ?神経質になるなって。
どういう事を論破したかしれんが、スレの流れを変えるほどの意味の
有る御説じゃ無かったんだな。不満そうなとこみると。

906 :メロン名無しさん:04/06/11 03:18 ID:???
なんか煮詰まった感じだね、でも今日はずいぶんスレ伸びたなぁ

907 :メロン名無しさん:04/06/11 03:23 ID:???
なんせこのごろTVでも大きな特集組まれたりしてるからなぁ
こういうのが意味ないってことは無いと思うぞ

908 :メロン名無しさん:04/06/11 03:27 ID:???
うん。確実にニュースで煽ってどうにかしようという人たちがいるよね。

……知財族議員かもしれないけど。

909 :メロン名無しさん:04/06/11 03:30 ID:???
そういえばAプロ(「人間は考える○である」)の独立さわぎも、実は税務調査が入って経営一族が搾取していたのがバレたからって聞いたこと有るよ。
サイパン旅行の夜の話だから、本当にやばいことは聞かせてくれなかったかもしれないが。
こういう僕は2年目で辞めました・・・

910 :メロン名無しさん:04/06/11 03:30 ID:???
>>906
十日の零時から数えると四百レス以上だよ。結果はともかく
いい流れだったなあ、熱気があって。どの辺りからだろう。

911 :メロン名無しさん:04/06/11 03:42 ID:???
今日のレスで一番意味深かったのはズバリ!
>>643 だな。

912 :メロン名無しさん:04/06/11 03:58 ID:???
一見さんに忠告しておくけど、新たな論点でもない限り放置して欲しいんだ。
ひろゆきの言うかわいそうな人なんだ、ここの例の人は。
この人は自覚的だか無自覚的だかは知らないが、
ログを読まない2ちゃんねらーという性質を逆手に取って
論に窮すると論点をずらして人がいなくなるまで粘り、
次の日何食わぬ顔でまたループを始めるということに終始してきた。

某社会学者曰く、2ちゃんねらーは
たった5分前の歴史すら参照できない「現在」だけしか生きられない動物
だそうな。それを言われて馬鹿にするなと思うなら、
新たな論点でもない限り放置して欲しい。

913 :メロン名無しさん:04/06/11 04:06 ID:???
>>912
了解!

914 :【6809】:04/06/11 04:10 ID:???
1 :ひろゆき ◆3SHRUNYAXA @どうやら管理人 ★:04/03/03 22:13 ID:???
あなたの潜在エネルギー数値化プログラムつけてみました。。。
名前の欄に『地空海川山崎渉水石谷気』と書き込めば
【1850】とか【4803】とか記録が出ます。
数値は書いた日付とか時分秒とかレス番号で反映され0〜10000くらいまでありますよ。。。
意見が割れた時にジャンケン代わり使ったりお暇なら遊んでください。

915 :メロン名無しさん:04/06/11 04:19 ID:???
腕次第でどうにでもなる金の事よりも
今の粗製濫造体制をどうにかする事の方が明らかにアニメ業界にとって重要だろうに…

916 :メロン名無しさん:04/06/11 04:40 ID:???
ナルホド

917 :メロン名無しさん:04/06/11 04:51 ID:q+GSS1hA
>>915
丁寧に作った方が後々見ても見劣りしないはずになのにね。
CS等の再放送が重視されているのに。

918 :メロン名無しさん:04/06/11 04:59 ID:???
>>915
>腕次第でどうにでもなる

まるで業界中見てきたような言い草だな。
腕が身につく前に新人を潰して、後進を間引いてるような状態で、
質が上るとでも思ってんのか。

919 :メロン名無しさん:04/06/11 07:44 ID:???
>>915
そんなもん時間が経てば解決する。
アニメ業界がどうこうできるものでもないしな。

920 :メロン名無しさん:04/06/11 08:23 ID:???
作り手の収入が上がって上手い人が増えれば質は上がるはず。
質のよいアニメが増えればそうでないアニメ観てる暇はなくなって淘汰されるはず。

921 :メロン名無しさん:04/06/11 08:44 ID:???
そもそも無理に新人に枚数書かせても質上がるわけないわな。

師弟制度なみに厳しく技術向上を求めるのなら新人の間は上の人間が認めるまでは容赦なく破り捨てるぐらいでないと。

でもいまはそんなことしてたら到底完成しないから制作会社も新人の労働力を計算に入れて制作してる。

要するに二つの制度の悪いとこどりなわけだろ

922 :メロン名無しさん:04/06/11 08:48 ID:???
ちなみに>912はコピペだから

923 :メロン名無しさん:04/06/11 09:37 ID:???
>>921
そういう特定分野のトレーニングの話は底辺アニメータースレでやったら?
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1079982450/
ここでは業界全般とか構造の話をしていかないと、またミクロな対応策の話でループするだけだ
と思うよ。

924 :メロン名無しさん:04/06/11 09:57 ID:???
ようするにアニメを作りすぎているということでしょ。
経験を積んだアニメーターが不足している状況で、
市場的には売り手市場になり単価の引き上げを含めて有利に交渉できるはずなのに
不足分が新人で補われていて、その新人も使い捨てで中堅が育ちにくい状況だということかな。

925 :こてはん ◆zqxOCB079Q :04/06/11 10:04 ID:???
プゲラw

926 :名無しさん :04/06/11 11:15 ID:???
本当にアニメ業界人材不足なの?
それは、面白くないアニメを作ってる人たちの言い訳じゃないの?

正直な話、今期は面白いアニメが多いので、
人材実は過多じゃないの?

このスレの雰囲気が、新人は来るなみたいな雰囲気なので。
人材不足を愁いている雰囲気が全くない。

927 :903:04/06/11 11:31 ID:???
>>926
三段に分けると縦読みしにくいぞ!ヽ(`Д´)ノ


928 :メロン名無しさん:04/06/11 11:32 ID:???
>>927
ありゃ、名前欄残ってた。このスレの903じゃないのでよろしく。スマソ

929 :メロン名無しさん:04/06/11 11:37 ID:???
>>926
若手のなり手が少ないという原因とそれが齎す将来の影響について、構造的な問題の
話をしながら解決策を探ろうというスレです。

930 :名無しさん :04/06/11 11:57 ID:???
若手のなり手が少ないというのも少し怪しい。

どの層の人材が不足しているのでしょう?
中堅?駆け出し?それとも、天才と呼ばれる上の人間

中堅は微妙に足りないが率先して増やしたいわけでもない程度では?
駆け出しは1,2年やる奴なら結構いるのでは?
天才はいつも少ないのはどこも同じ。どちらかというと、この業界は多すぎな気がする。

やっぱり不足してないんじゃないの?

俺達が作りたい最高のアニメがあるんだけど、人材が不足してて作れないんだ
なんて所、聞いた事が無い。

次の担い手がこの業界いない?
いる気がする。はやおレベルがいないってだけの話でしょ?
多分出てくるよ。このスレにも何人かいるんじゃねーの?
拘束料もらわず、独立したらそういった人材になれるの。

931 :メロン名無しさん:04/06/11 12:00 ID:???
>930
はどんなレスをもえれば納得するんだ?


アニメって市場規模のわりにおいしさが見えない産業だな


932 :メロン名無しさん:04/06/11 12:01 ID:???
なんだーもえればって、もらえればだ

933 :メロン名無しさん:04/06/11 12:14 ID:???
まーどっちみち、具体的な数字が出てこないと何とも言えんわな。
ところで、>930はこのスレで論点を微妙にずらす、件の奴ではないだろうな。

934 :メロン名無しさん:04/06/11 12:43 ID:???
>>930
低賃金だから、精一杯大量にこなしても生活厳しいって人がほとんど。
だから人材不足でも回転してるように見えるだけ。
食えないから新人が育たない、中堅の有様見ても将来に希望持てないしやめていく。
頭数の問題だけではない。

人材不足は二次的な問題だ。論点がずれてる。

935 :メロン名無しさん:04/06/11 12:46 ID:???
問題が無いという事にして
この板の住人から危機感募らせるのを避けさせようとしている奴がいる気が
激しくする
具体的な行動を起こさせない、板に問題定義や運動を起こす風潮を広めないために
そしてどこかの誰かが甘い汁を吸い続けるために

936 :メロン名無しさん:04/06/11 12:54 ID:???
>>935
そんな大げさな、そういうヤツまる分かりじゃん。まじめに相手しなけりゃいいんだよ。

まさか製作会社やら代理店やら、こんなもん見てねーだろ。
それともパパがそこで働いてる坊ちゃんとかが頑張ってんのかな?

937 :メロン名無しさん:04/06/11 13:02 ID:???
賃金上げてもアニメーターの頭数だけ増えて
今の過剰生産体制を安泰させる事にしか役に立たない
それより予算を吸うためだけに仕事を転がしてる一部の人間をどうにかすべき
本数が減って一番困るのは彼らだけだろう

938 :メロン名無しさん:04/06/11 14:10 ID:???
>>926>>930
全部お前の気のせいじゃねえか(嗤
何が問題かは1にデータとして出てるだろ。アホか。

939 :メロン名無しさん:04/06/11 14:35 ID:C3t4tpNz
やはり製作側に勇気を持って改革に乗り出す人がいないと
難しいよね。

940 :メロン名無しさん:04/06/11 14:40 ID:???
日本人も生ゴミを餃子の具にするバイタリティーと
それを食っても平気なタフさを身につけるべきだろうね

941 :メロン名無しさん:04/06/11 14:50 ID:???
会社ぐるみでTPO守って同人誌作って売れば
当面の生活費は出来るんじゃん?
余ったら運営に回して自主制作してDivxとかで配信しておくれ

942 :メロン名無しさん:04/06/11 14:58 ID:???
>>940
劣等感の裏返しで、妄想を根拠にしたプライドを顔を真っ赤にして必死で守ろうとする。
自分らがボロボロの時に助けてもらいながら、助けてもらった相手に
我々は自力で立ち直った、そして貴様らを超えた、とかぬかす。
友好とか言いながら、自分たちがした汚い行為は棚に上げ、子供に「ヤツは敵だ」と教え込む。
等あまりにも恥ずかしい副作用有り。正直おすすめできない。

943 :メロン名無しさん:04/06/11 15:44 ID:???
>>941
同人といってもオリジナルならいいけど、版権モノや原画集は言語道断だぞ

944 :メロン名無しさん:04/06/11 16:38 ID:???
とりあえず>>1だけ見てレス。

給与が安かろうとなんだろうとそれに耐えられる人材を育成するのが大事ということでFAかと。
今のぬるい教育で育ったもやしがブーブー文句いってるだけだよ。

給与の額は問題じゃない、書き続けられる精神力が大事なんだ。
金がないなら会社に泊まるなり仲間内でアパート借りればいい・・
努力も工夫もしない動画マンなど役立たずなのだよ。

945 :メロン名無しさん:04/06/11 16:48 ID:???
>>943
まあそうだろうねぇ
実際オリジナルが出たら嬉しいね、漏れカレイドスターちっくなの見たいよ。
本と、作品を先行発売して
とらにやっすいヌイぐるみやら関連グッズ卸したりとかね

もうすぐテンプレ時期ですが、どうしましょう・・・

946 :メロン名無しさん:04/06/11 16:51 ID:???
でも自称アニメにかかわってる人いわく
中抜きは問題ではないらしいよ

947 :メロン名無しさん:04/06/11 17:17 ID:???
これ国内らしいが
何故こんな惨状になるのか教えてくれ

ttp://sugiue-t.s3.x-beat.com/cgi-bin/uploader/source/up0697.jpg
ttp://yui.s8.xrea.com/upbbs/img-box/img20040611013730.jpg
ttp://yui.s8.xrea.com/upbbs/img-box/img20040611014337.jpg


948 :メロン名無しさん:04/06/11 17:57 ID:???
>>947
国内=オールオーケーってわけじゃないのはまあ、わかってるし。

代兄生にでもやらしたんじゃない?

949 :メロン名無しさん:04/06/11 18:02 ID:???
もうとっくに国内=高品質なんて言えない状況だよなぁ
へたすりゃ3文字のときの方がよかったりするし。

950 :メロン名無しさん:04/06/11 18:29 ID:???
>>947
それはスケジュール無くてレイアウトと動きだけフォローしてディテールまで手がまわってないんだよ
・・・ってスレ違いだから詳しく説明しないけど、この説明でわかるかな

951 :メロン名無しさん:04/06/11 18:42 ID:???
>>950の言い回しからみると大概のアニメーターの画力は>>947のレベルということなんだろか。

952 :メロン名無しさん:04/06/11 18:46 ID:???
>>951
やっぱ説明不足か、そういう意味じゃないよ
詳しく知りたかったら作画スレで聞いてくれ

953 :メロン名無しさん:04/06/11 18:52 ID:???
>>558
遅レスになるが、日本の1アニメファンとしてスパイダーマンは凄く新鮮で面白かったよ。
最近のTVアニメが口パク、止め絵に効果とかばかりなので特に。
ビルの合間を颯爽と飛び交うスパイディは文句なしに格好良かった。

まぁMTV製作のスパイダーマンは資金的にも贅沢なんだろうし
海外アニメの中では出来もトップクラスなんだろうから比べるのは可愛そうだけど。

954 :メロン名無しさん:04/06/11 19:08 ID:???
懐古のし過ぎで化石になった年寄りの妄想だね
もしくは宣伝目的の局の回し者
何百も後のどうでもいいレスにいちいち返してる奴は基地外

955 :メロン名無しさん:04/06/11 19:16 ID:???
一日にこの時間しか巡回してないからなんだが・・・まぁどうでもいいよ。

とりあえず俺の中では3D=糞アニメって考えを改めるだけのモノではあった。
でも、アップルシードとイノセンス比べると人物はやっぱり2Dの方がいいかも・・・・

956 :メロン名無しさん:04/06/11 19:18 ID:???
ただ、日本らしさとやらにこだわるばっかりに新しい技術手法を
頭から否定するだけの奴がヲタに多いのは凄く感じる、

957 :メロン名無しさん:04/06/11 19:19 ID:???
>>955
スマソやつは「海外3Dアニメに席巻される!」とか思ってテンパってるんだ。許してやってクレイ。

958 :メロン名無しさん:04/06/11 19:30 ID:???
>>951-952の件は作画スレに話題を移しましたので、宜しければお願いします。

959 :メロン名無しさん:04/06/11 19:55 ID:???
>>943
しかし自分たちで作った物でも、同人で出そうとすると版権物になってしまうと言う皮肉。

960 :メロン名無しさん:04/06/11 20:17 ID:???
同人出すなら媒体は紙かROMか

961 :メロン名無しさん:04/06/11 21:09 ID:???
>>656
まかせてイルカ!

962 :メロン名無しさん:04/06/11 21:27 ID:???
>>953
一本4000万だって。
ttp://www5c.biglobe.ne.jp/~akitaroh/diary/diary02-6.html
9月8日(月)
機会があってアメリカで始ったばかりのシリーズアニメ「3Dスパーダーマン」を観た。
 すごい! 物凄い表現力と技。 センス溢れる構成、音楽。 ある意味映画
「スパイダーマン」より面白い。すごい。 それがシリーズで毎週見られる?
 どうしてそんなことが出来るの? 一本4000万掛けてるから? 8ヶ月も遅れたから?
 でも、それにしたって、どうしてそんな発想が出来るのっていう画面造り、アクション。
 知りたい知りたい。 どうやって作っているのか? どうしたらそんな斬新な
表現を思いつけるのか? 「スパイダーマン」だけではない。 世界には俺たち
シリーズアニメ作ってる者には想像もつかない個性あるテレビアニメーションは数多くあるのだ。
 日本はアニメ大国だとか言って浮かれてる場合ではないぜ。  海外の
コンベンションでちやほやされて浮かれている場合ではないない(俺じゃん)。
 アメリカを始めとした海外に市場が広がり「こいつぁいい商売になってきたぜ」などと
言って闇雲におんなじようなモンばっかり作っている場合じゃないよもうホントに。完全に負けてるって。
 落ち込むよ〜。アニメ雑誌見てみ。ま、きれいでかわいいかもしれんが個性ないぜ〜。
元気もないぜ〜。どれもこれもみんな同じに見えるしさあ。 ああ、こういうものやってるんだなあ、俺たち。
 
 日本のアニメは確実に明日辺り突然本数が激減して不況が来るのだから、
今のうちにもう一度自分の仕事を見つめ直しておかないと。 自分が作っているものは
本当に面白いのかどうか。 自分が楽しみにしているアニメが本当に面白いのかどうか。
 
 という話をすると「いや、日本のアニメは素晴らしいよ……良いのもあるよ」と
言われちゃうんだけど、それでももう一度見直してみない? 自分らの発想の貧困さ。

 ああ、なんだかとりとめもまとまりもないことだらだら書いちゃったね。
 そのことも反省しつつ、それでもこれが今の心境。
 ちょっとへこみモードだけど、直ぐにパワーに変えて行かないとね。
 もっと高い理想に向かっていかんとさあ、日本も。


963 :メロン名無しさん:04/06/11 21:29 ID:???
>>953
一本4000万だって。
ttp://www5c.biglobe.ne.jp/~akitaroh/diary/diary02-6.html
9月8日(月)
機会があってアメリカで始ったばかりのシリーズアニメ「3Dスパーダーマン」を観た。
 すごい! 物凄い表現力と技。 センス溢れる構成、音楽。 ある意味映画
「スパイダーマン」より面白い。すごい。 それがシリーズで毎週見られる?
 どうしてそんなことが出来るの? 一本4000万掛けてるから? 8ヶ月も遅れたから?
 でも、それにしたって、どうしてそんな発想が出来るのっていう画面造り、アクション。
 知りたい知りたい。 どうやって作っているのか? どうしたらそんな斬新な
表現を思いつけるのか? 「スパイダーマン」だけではない。 世界には俺たち
シリーズアニメ作ってる者には想像もつかない個性あるテレビアニメーションは数多くあるのだ。
 日本はアニメ大国だとか言って浮かれてる場合ではないぜ。  海外の
コンベンションでちやほやされて浮かれている場合ではないない(俺じゃん)。
 アメリカを始めとした海外に市場が広がり「こいつぁいい商売になってきたぜ」などと
言って闇雲におんなじようなモンばっかり作っている場合じゃないよもうホントに。完全に負けてるって。
 落ち込むよ〜。アニメ雑誌見てみ。ま、きれいでかわいいかもしれんが個性ないぜ〜。
元気もないぜ〜。どれもこれもみんな同じに見えるしさあ。 ああ、こういうものやってるんだなあ、俺たち。
 
 日本のアニメは確実に明日辺り突然本数が激減して不況が来るのだから、
今のうちにもう一度自分の仕事を見つめ直しておかないと。 自分が作っているものは
本当に面白いのかどうか。 自分が楽しみにしているアニメが本当に面白いのかどうか。
 
 という話をすると「いや、日本のアニメは素晴らしいよ……良いのもあるよ」と
言われちゃうんだけど、それでももう一度見直してみない? 自分らの発想の貧困さ。

 ああ、なんだかとりとめもまとまりもないことだらだら書いちゃったね。
 そのことも反省しつつ、それでもこれが今の心境。
 ちょっとへこみモードだけど、直ぐにパワーに変えて行かないとね。
 もっと高い理想に向かっていかんとさあ、日本も。


964 :メロン名無しさん:04/06/11 21:32 ID:???
全部コピペすんなよ

965 :メロン名無しさん:04/06/11 21:32 ID:???
二度言ったから8000万な

966 :メロン名無しさん:04/06/11 21:36 ID:???
アメリカのキャラクターはあんまり好きじゃないから
そのあたりで正当な評価できんけども
四千万でアレか?というような感じもある

967 :メロン名無しさん:04/06/11 21:41 ID:???
3DCGアニメ嫌い?
シュレック2も日本でも大ヒットするだろうよ。
勿論ホトリアルでもアニメ調のトーンシェイディングじゃないぜ。

968 :メロン名無しさん:04/06/11 21:43 ID:???
あれでいいのは濱田の声だけ。

969 :メロン名無しさん:04/06/11 22:03 ID:i06OUZ8Z
アニメーションというのは、絵に魂を吹き込むことだと言うけど、
今の大半のアニメには、生命が感じられない。
その解り易い表れの一つが、キャラが立ってないところ。

今のアニメに出てくるキャラクターたちには、自分が無い。
ご主人様(オタク)のために“そのキャラをやらされている”木偶人形という感じだ。
アニメのためのアニメ。アニメのイメクラ化。アニメがアニメのイメクラ化をしている。




970 :メロン名無しさん:04/06/11 22:05 ID:???
>>969
通いもほどほどにな。

971 :メロン名無しさん:04/06/11 22:58 ID:???
次スレから強制IDにならないかな。多少は

972 :メロン名無しさん:04/06/11 23:01 ID:AqNY1H31
ID出さないで何をほざくかw

973 :メロン名無しさん:04/06/11 23:07 ID:???
制作する事の目的は、金だけか?
流通させる存在がなくて本当に成立するものなのか?
消費者は、そこまで利口か?
アジテーションの何が悪い?
アジる事で、人が行動を起こさなくなる?それくらいで満足する奴はもともと行動なんてしないだろ。
俺は流通で中抜きする関係の仕事をしていて、制作者を搾取する事にたいしてなんら罪悪感を抱いていない。
中途半端な制作者より高給もらっているが、当たり前だと思っている。今あるシステムの中で当たり前の役割と、リスクと行動の結果だ。
それが嫌なら金とは関係なく、制作した物を自分で流通させれば良い。
システムがある事を認識できず否定しかしない、新しい方法で行動できない奴はそこまでだ。
その事の問題を指摘する事はとても大切だが、指摘は指摘でしかない。


974 :メロン名無しさん:04/06/11 23:09 ID:???
>>973
だからさ、制作と消費者は直接繋がってないんだよ
つーかログ嫁

975 :メロン名無しさん:04/06/11 23:13 ID:WLfJQaAF
>>972
すみません。でもここage奨励?

976 :メロン名無しさん:04/06/11 23:15 ID:???
いや強制IDをsage進行で望むのも本末転倒だろ、ってだけ。

977 :メロン名無しさん:04/06/11 23:15 ID:???
>>973
中抜きが悪いという意見だけじゃないだろ?
充分な制作費を渡さずに中抜きで利益を確保していることが悪いという話だよ
中抜きが悪いとだけ言ってるバカもいるけどね

978 :メロン名無しさん:04/06/11 23:17 ID:???
>>973
そりゃ既得権益を持つアンタらは激しく抵抗して当たり前だよな。
でも、まあ新たな手段を手に入れてアンタら抜きで自分達の権利を得る連中も遠からず出てくるよ。心配すんな。

>流通させる存在がなくて本当に成立するものなのか?
流通させる存在が制作自らでは無くとも、少なくともアンタらより悪徳ではない存在も出てくるかもしれんよ。

979 :メロン名無しさん:04/06/11 23:18 ID:???
消費者と制作者を直接結びつけるにはアマゾンアファリエイトのシステムが参考になる。
ネット上で商品の宣伝をして、そのID付きのリンク先で購入すれば紹介者にポイントが
入るというシステムだが、このシステムを使えば宣伝費用を極力無くすことができるように
思われる。

980 :メロン名無しさん:04/06/11 23:23 ID:???
それは合法の鼠講だが

981 :メロン名無しさん:04/06/11 23:31 ID:???
作品単体で見たときに
どの程度の価値があるのかも結構疑問

982 :メロン名無しさん:04/06/11 23:42 ID:???
ネットショッピングは今年、前年比6割増の4兆4千億円らしい。
アニメーションの流通もネットで行えばそれなりに反響あるかな。

983 :メロン名無しさん:04/06/11 23:43 ID:???
>>980
合法であればなんであろうと構わない。制作者にとって有利な環境を構築するのが目的。

>>981
DVDの売上が全て。

984 :メロン名無しさん:04/06/11 23:43 ID:???
貴様が馬鹿なのは良く分ったから、
ちょっと黙ってろ

985 :メロン名無しさん:04/06/11 23:44 ID:???
>>982
ny

986 :メロン名無しさん:04/06/11 23:45 ID:???
下らないアニメに金出す一部の萌ヲタも悪い。
企業は金出す奴がいる限りそこに市場有りと考える。
つまり、受けてるって判断して似たような作品を出し、制作サイドに要求する。
例えアニメFan全体の一部であっても、企業が利益を出せる市場があれば当然。
萌ヲタ諸君、君等の行動「も」アニメ業界を駄目にしている要因だぞ。少しは考えたまえ、責任転嫁ばかりじゃ駄目だ。


987 :メロン名無しさん:04/06/11 23:47 ID:???
>986
貴様自身が責任転換をしている訳だがw

988 :メロン名無しさん:04/06/11 23:51 ID:???
俺は最近の下らんアニメに金は落として無い。
業界批判も一回足りともシテナイ。

つまり責任転嫁してはいないと言う事だ、わかるか?987よ。

989 :メロン名無しさん:04/06/11 23:52 ID:???
木を見て森を見ていない、と言えば理解できるか?

990 :メロン名無しさん:04/06/11 23:54 ID:???
仮に俺「も」責任転嫁をしているとしよう。
その上で>>986の発言をしたとしよう、で、突っ込むのは最後の「責任転嫁ばかりじゃ駄目だ。」だけかね?

随分と読解力無い人間だな、、内容についてレスしたまえ。下らん揚げ足取りなど無用。

991 :メロン名無しさん:04/06/11 23:54 ID:???
総論賛成各論反対
目的は見えているのにその為の手段が現状なかなか実現性無かったり、既得者の反対にあったり

992 :メロン名無しさん:04/06/11 23:56 ID:???
そろそろ次スレだな。
とにかく何らかのアクションを起こさないと。

993 :メロン名無しさん:04/06/11 23:57 ID:???
最近の下らんアニメじゃないアニメを作ったら
みんな金出してくれるのか、出すか?
つーか最近の下らないアニメじゃないアニメってどんなの?

994 :メロン名無しさん:04/06/11 23:59 ID:i06OUZ8Z
>>979>>983
君は、アムウェイやニュースキンみたいなネットワークビジネスを理想としてるのか。
ますますオタクは宗教化していくな。


995 :メロン名無しさん:04/06/11 23:59 ID:???
モンスター

996 :メロン名無しさん:04/06/12 00:00 ID:???
木を見て森を見ない発言と言うなら、俺が↓の様に発言してるなら有効だがな。

「萌ヲタ諸君、君等の行動「が」アニメ業界を駄目にしている要因だぞ。」

実際は「が」ではなく「も」と言っている筈だが、、

レスの最後尾の一部分のみで>>987のようなレスをする人間の方「こそ」

木を見て森を見ない発言だと思うがな。

997 :メロン名無しさん:04/06/12 00:02 ID:???
下らない煽り合いでスレは終了となる訳ですね

998 :メロン名無しさん:04/06/12 00:03 ID:???
細かいこと指摘されたくらいでイジイジすんのはやめようぜ。

999 :メロン名無しさん:04/06/12 00:04 ID:???
999。

1000 :メロン名無しさん:04/06/12 00:05 ID:Jlee1agh
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

311 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)