2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山口貴由 シグルイ-SHIGURUI- 第三番目

1 :6/24単行本第二巻発売(560円):04/06/04 21:13 ID:rqqFEKcP
剣気に打ち震えろ!ぬふぅ!気違いにおののけ!いくぅ!
山口貴由と南條範夫の残酷武士道巨編参スレ目

前スレ 山口貴由 シグルイ-SHIGURUI- 第二番目
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/comic/1073315615/l50#tag982
前々スレ シグルイ-SHIGURUI- 山口貴由
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1057631520/

覚悟のススメ
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1073997829/

【ぬふぅ】チャンピオンRED 06【小宇宙】
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/comic/1075259774/l50
月刊チャンピオンRED公式サイト
http://www.akitashoten.co.jp/CGI/autoup/listput.cgi?key=list&bunrui=020

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/04 21:22 ID:ywmX2KtK
この時>>2は初めて >>1の笑顔を見た。乙。

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/04 21:24 ID:doI2Jyj1
>1 止めろとは申しておらん

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/04 22:00 ID:r0+9ajPZ
>1 ぬふぅ

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/04 22:53 ID:iCPibYpU
>1乙。
覚悟ボルテックスの量産型強化外骨格カッチョエーと思ってたら、
既に本編に出てたのね(コンビニ版読み返して気付いた)。

6 :武者駄舞留虎眼タン:04/06/04 23:00 ID:Zce9UHLS
「次>>7

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/04 23:43 ID:2foG3cpR
スゥ ず…
>>5第一話のやつだな、おでこの文字が違うけど。
どうでもいいが、量産型の戦術神風は右手なんだな。「掌火」だし。

8 :2巻表紙:04/06/05 00:27 ID:Ezy3eX4v
ttp://www.akitashoten.co.jp/CGI/new/new_listput.cgi?key=syousai&isbn=23044X

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/05 01:34 ID:Af8uHchl
>>8
画像小さいから最初何がどうなってるのか、わからなかったよ
しかしこの表紙、やり過ぎな気が・・・

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/05 02:16 ID:sxcQLvjb
そうかなぁ、歯を食いしばって血を流しているあたり覚悟の一巻を彷彿とさせて
嬉しいが。 しかし…男の褌尻を表紙に持ってくるとは…

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/05 06:43 ID:tb/poueU
無明逆流れって第一話と第二話にしか出てないような…

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/05 07:05 ID:DuYGsFkY
俺たちはこういう表紙でかなりありだが

山口は売る気無いだろw一般人は退きます。

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/05 08:16 ID:DWmD8kZ9
ワロタw

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/05 09:37 ID:hxKY6Tym
(;´Д`)ハァハァ

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/05 11:32 ID:jr1acTkI
勘違いした一見さんが表紙に釣られて買ってしまいそうです

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/05 11:34 ID:6iXM0EzC
3巻、もしかして”アレ”な虎眼たんが表紙なんじゃ…。

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/06 00:27 ID:U89aJl3p
>>15
なるほど、「ウホッ!いい褌…」となって思わず手にとってしまう訳か。
そして期待に胸膨らましてページをめくっていると、男娼に突っ込みながら
有り得ない顔で同時に絶頂に達しているマッチョの変態双子の絵や、嫌に乳首
が書き込まれた素っ裸の美剣士の絵が目に飛び込んでくる、と…

…あながち勘違いとも言えないんじゃないか?w

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/06 12:47 ID:AFYLTDY0
単行本派なんだが、ぬふぅが気になって気になってしょうがない…


どうでもいいけど前スレを1から読んでたら鼻血が出た。

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/06 19:52 ID:T2pXEyPE
この作者ってなんだかんだ理由つけて男の裸 描きたがるよな

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/06 20:18 ID:TeoT6mnv
>>19
否、理由などつけんでも描く。

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/06 22:47 ID:zVvQQHB/
一巻でも雑誌掲載時のままじゃなくて手直ししてるところがあったから
ぬふぅがなくなってたり、或いはさらに激しいぬふぅが待っている可能性も

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/07 01:56 ID:2HN7QyKF
「脱いでどうする!」
「なんだか知らんがとにかく良し!」

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/07 02:41 ID:2bWcaZea
>>17
確かに。
「(これで口を)ゆすげ。」の一コマだけでも十分にその価値がある。

つーか、第1幕で三重が伊良子を憎んでいるのは「藤木×伊良子」が成立しているからだとしか見えないくらいだ。

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/07 07:42 ID:w0spKN4Z
>>23
ぬふぅ

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/07 08:14 ID:xiIYQ4Q5
山口漫画だというのに何をしている!
登場人物を男同士掛け合わせて妄想するなど腐女子のていたらく!

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/07 10:15 ID:RJvAG4FJ
油断していると本誌のほうで、リンチで身体の自由が効かなくなったイラコをゴンがレイープとかやりかねない罠。

生意気な伊良子をシメてやるッ!

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/07 10:54 ID:rwt3AxE3
>>26
山口氏の迫力ある絵で伊良子レイープシーンなんか書いたら「野望の王国」の
柿崎レイープシーン以上の恐ろしさになる事間違いなし!

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/07 15:25 ID:CI3cD1qD
(;´Д`)ハァハァ

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/07 16:04 ID:hBCJeJex
>>25
腐女子のメルヘンワールドと正反対の境地ではないかと思うのだが

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/07 16:42 ID:gK7Zw79j
腐女子にも色々とグレードがありまして。
年季の入った筋金入りの腐女子たちは、
よくある801アニメのような、女顔のキャラとホモくさいセリフ回しで
1から10までお膳立てしてくれる惰弱な作品には見向きもしません。

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/07 17:37 ID:qA43I1N9
山口漫画で萌える腐女史はレベル4と見た

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/07 17:43 ID:BLDYlLHj
ずっと歴代の山口スレにいるけど巨乳の女だよ。

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/07 18:19 ID:ay80TeVt
山口、32を食っちまえ!


34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/07 18:33 ID:qA43I1N9
お美腹が空いたわ〜!!

あ。これじゃ逆か。

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/07 18:40 ID:QK4TeAdp
性転換兄貴とか兄弟近親相姦とか普通に出てきてたわけですが覚悟は惰弱ですか?

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/07 19:59 ID:x5eq85SL
シグルイから読み始めて、次の段階は覚悟というのでいいですかな
格闘物っぽいけど、今ひとつどんな路線か掴めない


37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/07 20:17 ID:d/k1vgUn
>>36
なんだか知らんがとにかく読め

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/07 20:20 ID:rwt3AxE3
>>35
散が覚悟相手に「一線を越える!」って言った時は噴いたぞw
>>36
覚悟は仮面ライダー辺りの系譜に繋がるヒーローモノです。

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/07 20:32 ID:gK7Zw79j
散さま(;´Д`)ハァハァ

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/08 00:24 ID:9lT/im86
>>36
熱血血涙臓物ぶちまけ畸形満載の感動のヒーロー漫画です

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/09 18:19 ID:9jF2so0B
「■物語■正しい心を持った少年が、正しい言葉を放ち、正し
 い武器と共に、なさねばならぬことを、見事に成し遂げる!」(原文ママ)

覚悟はストーリー紹介や登場人物紹介のページが凝ってて面白い。
こんな言葉を紡げる脳みそは偉大です。


42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/09 23:12 ID:trqAKAFb
悟空道の1巻にもいきなり「これまでのあらすじ」があるぜ!

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/10 00:36 ID:8sF/JAzh
男娼に突っ込みながら
有り得ない顔で同時に絶頂に達しているマッチョの変態双子の絵

1巻にこんなシーンあったっけ??

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/10 06:33 ID:0Ll9YmV5
>>43
二巻のことをいっているのではないかと。ぬふぅ。

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/13 00:37 ID:g0oXy3PC
この漫画の1巻を今日買って読んだんですけど伊良子が入門する時にした涎小豆の儀
と何故みんな額に血をつけたのかが分からないです。
この人の漫画は独自のユーモアがあるのはわかってますがそれの一種ですか?
教えてください

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/13 01:31 ID:BwWz1gVs
>>45
小豆は高いから、全員分用意できないのでしょう。
それに入門が許可されなければ(または虎眼が失敗すれば)そのまま額を斬られてしまうだろうし。

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/13 03:41 ID:QoCf8I71
ぬふぅ

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/13 04:10 ID:W7lY/b0B
>>45
お師匠さん、イっちゃってるから
額の模様でしか人間が判別できねぇんすよ。

んで、額がなんか盛り上がってるなぁ、って人
つまり小豆をくっつけてる人だけは入門希望者と判断して
ズシャっとやっちゃうってわけです。

まぁ妄想だけどな。

49 :45:04/06/13 09:54 ID:g0oXy3PC
>>46
>>48
レスどうもです。
まだよく意味は分からないですけど
ここに書き込む前よりは何となく理解できたような気がします

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/13 10:20 ID:Fi7/A9gI
あのシーンの意味なんて考えたこともなかった。
伊良子と一緒になってガタガタブルブルしてたよ。
まぁ、ぶっちゃけて言えば雰囲気作りだよね?

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/13 11:40 ID:26PIPmiW

おそらく虎眼は小さい突起物を見ると本能的に斬りたくなるんだろう。

突起フェチ。

「伊達にして帰せ」の理屈はこの性癖のカムフラージュ。


52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/13 16:10 ID:mhuwq5jr
まぁ「儀式」なんだし、理屈で考えても詮無いこと

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/13 18:43 ID:HgAiBfVH
「額に血が付いてる=斬った後」で、付いてない奴は小豆が
ついてようがついてなかろうが斬りまくってしまったことが
あった・・・と妄想してみる。

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/13 19:07 ID:UMtnPSu1
額の血=涎小豆を模したもの、と考えてたけど
そうすると伊良子のだけ斬ったことについて説明できない。
>52の言うように「儀式」と割り切った方がいいのか。

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/13 20:09 ID:tcjclKON
キスツかもしれんけどすごいなぁと思ったんで貼り

ttp://nekodevi.hp.infoseek.co.jp/kakugo.html
ttp://www.asahi-net.or.jp/~vt3a-ktu/rekidai.top-05.html

上が罪子と散?で下が覚悟、覚悟がかっこよすぎる

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/13 20:14 ID:E/X0C//9
ゲェェェ
     ∧_∧      
    (ill ´Д`)     
    ノ つ!;:i;l 。゚・    
   と__)i:;l|;:;::;:::⊃  
    ⊂;::;.,.';;;;'::.:.;::.⊃

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/14 00:57 ID:2QA8/fYe
なんのことはないコスプレではないですか
漫画の実車化ってやっぱりちょっと無理あるよなあ
散さまの衣装は結構よくできてるみたいだけど

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/14 01:14 ID:325Xj0/c
何のことは無い?

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/14 13:17 ID:0zm0E0y7
胸すわって閲覧するなり

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/14 16:31 ID:pUWWqNEg
問題ない!忍耐可能な痛みである

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/14 17:49 ID:/e9rnWN4
痛くなければ覚えませぬ

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/14 20:26 ID:qBKh/qdB
伊達にして帰せ

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/14 20:29 ID:kwSikztS
キモヲタのコスプレ このスレには無用だ!


64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/14 22:03 ID:D5e8baOv
>>56
  すすげ

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/15 21:56 ID:uQx8bP+f
量産型強化外骨格は雑嚢が可愛い。萌え。

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/16 00:06 ID:Etf8UWs+
やたらと「殺し屋イチ」を彷彿とさせる描写が多いのは、気のせいか?

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/16 00:48 ID:FgCJctCD
>>66
「やたら」とあなたは言うが
そういう意見を聞いたのは初めてだ

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/16 07:19 ID:G8Uvf1te
やたらというほどではないが、そういう描写も結構あるわな。
たぶんイチも読んでるんだろうなくらいで済ましていたが
気になる奴がいてもおかしくはない。

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/16 08:32 ID:/Igy7FlG
まあそれにしても
イチありきみたいな発言は面白くない。

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/16 13:35 ID:5JALhpm7
ああ、ゴンザの口とか、乳首とか、変態双子とかのことか。
でも先ず最初に「ゴンザ垣原みてーだな」という印象があったから後の二つも
その印象に引っ張られた、という感じかな。俺は。g

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/16 20:05 ID:Ul54imId
御供道連載初期の編集後記での板垣とのやり取り(記憶を頼りに)

Y「善人しか出ない漫画に意味があろうか?
ましてや、悪人しか出ない漫画には全く意味が無い」

次号
I「「殺し屋イチ」には悪人しか出て来ないがどうか、山口先生?」

次々号くらい
Y「撤回する。悪人ほど強く他人を信じることが出来ると」

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/17 00:05 ID:D5Wtr2Jz
ぬぅ、流石山口だ…おれだったらどう間違っても殺1から「強く他人を信じること」
なんて読み取れネェ

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/18 15:09 ID:wf7mRJq5
こないだ友達に1巻をプレゼントしたら悪酔いしてゲロったらすぃ
早く...早く2巻を...





ぬふぅ

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/18 22:44 ID:3HXZvuFX
>>73
 すすげ

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/19 11:03 ID:9qxXXltl
最新刊読んだ。
なんと言うか。

うっ・・・・・・・美しい。
そして、イラコ怖いわ!!

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/19 12:01 ID:UeNK2bX5
イラコも十分バケモンだな。
左肩、背中やられて、脳震盪起こしても、まだやる気かよ。

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/19 15:30 ID:75oHukdx
この胃が痛くなるような緊張感。
これこそ山口の戦闘だ。

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/19 16:17 ID:YGAvx/+u
背中、復帰できるのか?あれ・・・


しかし藤木かっこいいな。藤木の流れ星をコガンはちゃんと見てるのね

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/19 16:48 ID:Og1q48Wp
袋とじ覚悟うぷしてるとこないですかね

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/19 17:14 ID:mQ69P7TU
凄い、凄いよ今回の戦闘シーン。
背筋が震えまくりだよ。
だけど本番(御前試合)でこれ以上のシーンをつくれるのか?
凡人の俺には想像もつかないんだけど。
あー、もう待ち遠しいなあ。早く先が読みたい。

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/19 17:29 ID:wrZSia0v
擬音もセリフも全く無しで10Pに渡る戦闘シーンは凄い緊張感だったな。

それにしてもあのカラーの扉絵には少し驚いた。

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/19 19:35 ID:thmv/8fd
アレ、アゴが砕けてるんじゃないの?

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/19 19:48 ID:yaLIYhvn
フジキも言ってたがイラッコ怪物だね

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/19 20:02 ID:9qxXXltl
>背中、復帰できるのか?あれ・・・

五体無事に逃げられなかったのは1巻を見てのとおりだ。
しかし、イラコ・・・足と目を犠牲にしたとはいえ、
あの絶体絶命をどうやって凌いだ!

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/19 21:07 ID:WuIJYLHi
つーか、普通なら目が見えなくなった時点で剣士としてお終いじゃん。
虎眼たちも放っておいたと思うよ。

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/19 21:15 ID:5e5cQIZP
1巻の伊良子は、背中悪くしてる感じはないと思ったが、
ハソクというだけでは説明が付かないあの歩行姿勢の悪さは背中の後遺症だろうか。
でも直立してるときは普通だったし・・・
あんな傷、塩でもつけときゃすぐ治るのかな・・・骨見えてるのに。

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/19 21:58 ID:EDS+tngh
>>85
虎眼はともかく、藤木のほかは牛又以下全滅してる予感。

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/19 22:11 ID:q6GPmtHs
お前は這え

俺は翔ぶ

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/19 22:53 ID:CDp6xdYz
戦う二人を見つめる権左の表情が良かった
ひさびさにまともな感じになってて

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/19 23:24 ID:mdTnW6ub
御前試合で伊良子が構えていた刀って八丁念仏なのかな?
だとしたら虎眼も斃されて文字通り全滅しちゃってるのかもね。

三重があそこまで憎悪してるくらいだし。

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/19 23:37 ID:OscfZSF5
あの状態で虎眼に勝てるのかな。
いきなりボケモードになったりして。

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/20 03:13 ID:Yr5CLu6V
いや、盲にされたばかりで直ぐには虎眼みたいな化け物を倒せんだろ。
復讐の為に山籠りして必殺技を編み出すんだよ。

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/20 03:48 ID:d+M1d4ng
しかし、せっかくの藤木の「新手」はどう剣を握ってるのかはっきりしない…

ていうか98ページの2コマ目がおかしい
舟木流の刺客を倒した時はこんな握りだったと思うけど

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/20 08:37 ID:lSH0BIeu
はっきりしないもナニも、人指し指と中指で挟んでいるだけじゃない?

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/20 15:18 ID:cmoIsnaU
今閃いた、流れ星はきっとあの掴みのままの回転斬りだ きっとそうに違いない
全方位カバーできる上に神速のスピードなら誰も近寄ることができない

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/20 15:24 ID:OAOCUPvF
恐らくは梃子の原理を使って、普通以上に素早く剣を抜いてるのだと思われるが、
すまん。理系じゃない俺にはさっぱりわからん。

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/20 15:48 ID:cmoIsnaU
虎眼が流れ星使ったときって人差し指と中指以外に他の指が補助的に
添えてたような気がする
あれは藤木なりに編み出した握りだったりして

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/20 19:27 ID:3R4EuyHo
 いったい藤木の握力は何キロあるんだ?チョキでグーに勝てそうだな
っは! まさか新手の起源は花園垣?



99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/20 20:50 ID:iCNMfOX9
流れ星の握りにある異様な説得力は何だろう。
「神速」と言われて、素直に納得できてしまう

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/20 21:25 ID:ufY9v5yS
>>94
確かに人差し指と中指で挟んでいるのは全コマ共通だけど、
97ページまでは柄が手の平の側に来るように持ってるでしょ?
ところが98ページではいきなり柄が手の甲の側になってて、
99ページではまた手の平の側に戻ってる

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/20 21:37 ID:3R4EuyHo
ところであの握りが流れ星そのものではなくて
基幹技術ってことなんだよね?

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/20 21:50 ID:FoPxioGF
>>100
伊良子の入門儀式の時の湖岸のように
空中で握り直したのではないノー?

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/20 21:57 ID:zBD6H6wc
>>100 あっ…ほんとだ…
あと細かいことだがそれに続くシーンで、藤木の木剣が伊良子の木剣の上を行ったのか
下を行ったのか、微妙なんだよな。


104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/20 23:27 ID:qV/lC8lz
「顎先をかすめただけの源之助の木剣は・・・」のコマ、
いらこの握り方まで流れ星っぽくなってない?

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/20 23:29 ID:qV/lC8lz
>>103
おそらく、下を高速で抜けてったんだろうね。

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/20 23:34 ID:zBD6H6wc
>>105
自分でいっておきながらアレですが、あまり細かい突っ込みは無粋でした。スマヌ

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/21 00:21 ID:6EmMcpVz
しかし凄い密度だな。

この上さらに無明逆流れや藤木の独自の(と思われる)剣技が
使われる場面が用意されているかと思うとたまらんな。

何年かかってもいいから、できれば全試合きちんと描かれますように。

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/21 07:26 ID:CAz0yB57
1試合1年としても11年
1試合目は1年が経とうとしているが、まだまだ先は見えない

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/21 11:27 ID:mlyN+Aq/
一話で終わる試合が続いたら危険な合図

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/21 11:29 ID:cpeQ7gFu
まあREDの先が一番見えないんだがな。

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/21 16:11 ID:htfDAPJo
虎眼流は剣をぶつけ合わないそうだが、じゃあ藤木の鍔迫りはどうなんだ?

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/21 17:09 ID:htMi+KiC
刃と刃をぶつけ合わないという意味だろ。
木剣のどの部分からを鍔とみなすものなのかは知らんけど。

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/21 17:19 ID:htMi+KiC
ごめん、なんか矛盾した言い方になっちまった。忘れてくれ。

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/21 21:07 ID:Z/90xGYT
気のせいかなあ、あの藤木の持ち方は
手首がブラブラ動きやすい分だけ、振りが早くなる気がする。


115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/21 21:15 ID:htfDAPJo
>>114
同意。
でも、藤木の強靭な手首がなきゃあ、
木剣で人をぶっ叩いても手首を痛めるだけだろうけどね

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/21 22:27 ID:BcsyBNjW
次号は インデアンっぽいなんとか大聖に絞められて金玉握り替えした
悟空道な展開?

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/21 23:05 ID:A51Mcdsh
王殿と酋王がごっちゃになってるぞ
背後から首しめて逆に金玉潰されたのが王殿
インデアンっぽいのは酋王

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/21 23:51 ID:bFamhk30
>>117
正確には
正面から首にかぶりついて金玉潰されたのが死鳥
背後からチョークをかけたが金玉握られたのが酋王
背後から首に刀を突きつけたが金玉握られたのが大殿

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/22 02:42 ID:NNkSkEZK
>>114
手首は左右には無理だけど、前後にはすばやく曲がるしな

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/22 13:17 ID:qDreBpc4
悟空道みあたんねー。
果華山のライオンキングをどうやって倒したのか激しく気になってるのに

見あたらねぇええええええ

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/22 14:00 ID:9y9WWjuC
ああ、アイツはcjアs:ポjア」ウェオjで倒したんだよ。

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/22 14:07 ID:nylEHUvr
ぬふぅ 覚悟のススメ1〜7巻見つけたのに8巻以降が本屋10件廻っても見つからない。
散と覚悟の勝負が激しくみてぇえええ!!!

会社帰りにまた本屋巡りか_| ̄|○

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/22 14:55 ID:rO/GwhkI
秋田書店は集英社と違ってそうそう絶版にしないらしいから
取り寄せてもらうという手もある


124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/22 18:23 ID:pXZBTde9
明後日発売だね。
加筆に密かに期待している。

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/22 18:31 ID:L73ubjU4
>>124
ぬふぅシーンが加筆されてたりして・・・

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/22 19:06 ID:EjDeBIiJ
覚悟のすすめを五巻まで買ってきた
面白いといいな

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/22 20:10 ID:llun2DZh
>>126

多分お前はものすごくいい買い物をした。

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/22 20:28 ID:pXZBTde9
>>126
それ 埋めて 祈れ
いつか 森になる

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/22 21:34 ID:tt9W2iOL
覚悟は面白いね。
最初は、ラストバトルが凄く好きだったのだが、
廉価版出たときに、初めの頃のひたすらにかっこいい台詞たちに惚れ直した

零式防衛術は己の為の剣ならず
牙を持たぬ人の剣なり
故に剣を抜くのは己の怒りにあらず
牙を持たぬ人の祈りなり

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/22 23:42 ID:YNzO0dXo
>>120
おしえてやる!
まず巨大モンスター二匹→瞬殺
巨大サソリ→毒を吸い出してゴックン
シダ→雲ぬrbcぎゅあqswでfrgtyふじこlp

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/22 23:44 ID:YcEt+53j
島田君が燃えるのを皆が見ているところが好き。

どうでもいいが初期の覇岡君は田中直樹に似てる

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/22 23:53 ID:ikg7r1qG
新宿でお先に2巻ゲット

本誌で読んでないから楽しみだ

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/23 01:34 ID:qWpgGW/P
>>132
他にもコミック派のヤツいるかもしれないから、ネタバレは24日の00:00解禁にして欲すぃ

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/23 08:48 ID:qWpgGW/P
いや、そんなヤツいないかな

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/23 11:30 ID:gORKcpAh
ここにいる

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/23 14:31 ID:jt+xI6ym
やめにいたすか。
ネタバレの伝授、やめにいたすか清玄。

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/23 15:56 ID:ury6GOrf
「覚悟のススメ」は好きだったけど、シグルイの存在は
最近2典PLUSでググってる時たまたま「ぬふぅ」の項目を発見して
初めて知った&ワロタ。だもんで俺も単行本派だー。
よってネタバレ非キボン。

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/23 22:07 ID:mEPKxwx1
ぬふぅはビジュアルショック

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 00:14 ID:X5m+5grO
>>138
確かに
単行本で初見だがアレだな、うん。

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 01:31 ID:NdILdHeH
>133
おまえは買え。
俺は読む。

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 01:33 ID:YEceusfl
何話まで入ってるの?
・ぬふう
・いくぅ
・むーざん
・たねぇ
・流れ星
・・・・???
・・・わっかんね。むーざんあたりがわかんね

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 01:48 ID:X5m+5grO
>>141
惜しい
その次まで



143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 02:28 ID:QVJbDKRd
2巻予約してないんだけど、本屋にちゃんと置いてあるんだろうか

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 07:11 ID:in3XqdPZ
スレ違いとおもうけど、ごくう道スレ見つからなかったんでここで聞く
三蔵法師レイープされて身ごもってたけど、そのあとその子供はどうなったんだ?
ずっと気になってる。


145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 07:13 ID:PJqkaapg
大きい店なら置いてあるのでは
きのくにやなんかはシグルイ二巻は六月二十四日発売と強く推してたし

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 10:10 ID:04zfODSE
>>144
産まれる直前に王殿が倒されて虹になった。

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 10:24 ID:mLGU+mPO
ウチ田舎だからREDコミックスが殆ど売って無い・・・。
(ギャル漫画と石川県くらいは売ってたかな・・・)
日曜までおあづけだぜ。

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 10:54 ID:rlqCsjNy
今回かなり加筆されてないか?
やってくれたのう、山口

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 13:54 ID:4vGraFMJ
この白銀を紅に染めん

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 16:24 ID:faCXW5YT
さりげな〜く、八丁念仏が七丁念仏にグレードダウンしている。

その代わり、試し切りされた奴の斬られっぷりがグレードアップしてるけど。

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 17:09 ID:/pTwd1v3
どっちが正解なんだ?七丁と八丁
響きは八丁の方が好きなんだが

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 17:38 ID:mLGU+mPO
「八丁念仏団子刺し」という俗称の刀が実在するので
あえて七丁に変えたのかのではないかと推察される。

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 17:58 ID:7pq7kmC8
2巻ゲット
「ぬふぅ」……凄すぎw

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 19:58 ID:nyJKmKPH
きょうしぐるいの2かんをかいました
このまんがをかいたひとはあたまがおかしいとおもいました

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 20:01 ID:xo1PqGXb
2巻藤木の台詞少ないなぁ、6景の2つしかないぞ。


156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 20:02 ID:mKZkxurb
よいこはよんではいけません。すぐにすててください。

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 20:13 ID:QVJbDKRd
>>151
同意。

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 21:25 ID:TgkCQG9U
加筆部分ってどこやろ。
試し切りされたおっさんのところで2Pと
最後の話の情景2Pかな。
>>141
・ぬふう、いくぅ
・むーざん
・たねぇ
・流れ星
・喃

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 21:45 ID:pX+Vbz4v
ぬふぅすげえ!!ずっと凄い凄いと言われて今日始めて見たがあの二人の顔(汗。もう一生忘れない(笑。
そういえば第九景のめでたき日にござるの次のページ、伊良子三重婚礼のコマで「伊良子・・・」の台詞の伊良子の髪、掲載時は剃り入ってなかった?
RED買い始めたの第十景からでこの回の号手元にないから調べられない。この号持ってる人誰か教えてください。

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 22:01 ID:V7inWcpq
2巻、伊良子大活躍だがそれより藤木だ藤木。
渋すぎる〜。
巻末の「狂気について」がまた藤木のカッコ良さを立たせてくれてるね。
納得の¥560だった。これは安い!

まぁでも相変わらずホモくさいね。すぐ脱ぐ。

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 22:06 ID:yfv53bfV
やっぱ雑誌では八丁念仏だったか
ファンタ・ゴールデンアップルみたいに
俺の記憶の中だけのものかと思ってしまったよ

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 22:17 ID:PLXUkDRn
俺的にはこの巻の一番の衝撃は、コガンたんの

「う うま
 うまれたぁ」

でした。

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 22:22 ID:HSzMNi03
ぬふぅのAAまだ?


164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 22:27 ID:IjfjC0qK
>>162
友人の出産祝いメールに子供のように喜ぶ虎眼の画像を添えてやった。

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 22:47 ID:GdVqhUzL
シグルイ2巻のヤッベランキング
1位 うまれたあ
2位 ぬふぅ
3位 心臓は停止した

カコイイランキング
1位 流れ星習得時の刺客の顔があらわになるところ
2位 乳首米
3位 虎眼の七丁念仏

イカスランキング
1位 伊良子が頬杖ついて母親を見てるところ
2位 伊良子の風呂
3位 藤木の鼻水

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 22:50 ID:dbl7oWWS

2巻ゲットしてきた。もちろん新品。
エグいピンナップが効いてます。

ところで七丁ってどのくらいの距離なんだ?
いまネットで調べてみたけど分からなかったんで。

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 22:52 ID:+NoM3xbD
イラコたん、ママンを絞め殺したの?

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 22:53 ID:V7inWcpq
「この際 曖昧な状態にあると思われた虎眼だが…」

「曖昧」てw
声出してワラチャッタ


169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 23:08 ID:/pTwd1v3
>>165
あれは流れ星修得じゃなく流れ星使用時の掴み方になっただけだろ
しかしあの掴みはむずいな、今木刀でやってみたが振ることさえ至難だった

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 23:14 ID:mKZkxurb
>>169
まあ鍛錬の賜物としとこう。俺的には脇差で開眼したあたりにほどよいリアリティー
を感じたな。まあ無理だろうけど。

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 23:15 ID:WscBbnTe
そういえば細かいとこだが、あのシーンで刺客が握っていた「温石」のルビが「おんじゃく」に訂正されていたな

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 23:21 ID:pLSfLDoA
>>166
> ところで七丁ってどのくらいの距離なんだ?

自己レスだがわかりますた。
一丁=約109mだそうです。
七丁=約763m。

致命傷になるくらい深く斬られた者が、斬られた自覚もなく、
760m以上も歩いてから血がほとばしるとはまさしく妖刀!!

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 23:25 ID:V7inWcpq
>>伊良子
俺も未通女よか いくの方が好みだよ!

>>172
IDが乳ゲー

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 23:30 ID:gyZc0+3d
今月号の伊良子と藤木が仰け反るコマ。

無限の住人14巻32Pのコマと、ちょっと似てる。

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 23:31 ID:KYiXvNdK
2巻買ってようやく「ぬふぅ」の意味が分かった。凄まじい。
シグルイは全盛期ベルセルク並の緊張感が続くな。読んでて気が抜けない

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 23:32 ID:ubSWtoPO
あげると厨が来るからヤメレ

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 00:01 ID:Rj5av2La
考えてみれば、ぬふぅ兄弟の刀もこれまた実在したらしい波遊兼光だから
八丁念仏だけ実物に憚ったというのも変な感じがするな。

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 00:14 ID:H2Il4CrZ
この枚数配分だと三巻で第一試合は終わりかな?

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 01:08 ID:ysbo3pzc
>>178
>>176

180 :名無しんぼ@ぬふぅ:04/06/25 01:27 ID:UNfCyqGW
先月からRED買い始めたんだけど今月号の
「この新手を生み落とした日の屈辱か」のコマ、
藤木が何を握ってるのか分からなかった。
2巻読んでようやく分かったよ。三重の腕だったんだな。

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 01:48 ID:VdTJSonU
今月号の藤木の流れ星は、あご先に当てて脳を揺らす描写が
なんかボクシング漫画みたいだったなぁ。
伊良子の無明逆流れも早く見てみたい。


182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 01:52 ID:l7e8PknR
もしや御前試合の藤木の構えから流れ星が出るのか

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 01:52 ID:3PIUq1lp
>>172
でもあんまよくないかも、だって斬ったのに相手が死なずに反撃されるかもだし。

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 01:52 ID:S529r2/G
>>172
切れてないのを疑問に760mも後をつけてった刺客タソが
かあいい(;´д`)ハァハァ

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 01:55 ID:ebsTWueg
>>183
まぁただ歩くだけだからそうなるんだろうと想像してみる。

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 05:07 ID:A68d23+2
男娼の股がスゴイことになってる・・・

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 07:24 ID:3PIUq1lp
アザはともかくどうやったら骨折するんだ。

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 07:27 ID:MCTXwjkc
組み伏せのしかかられてアバラが折れるとかじゃないか

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 08:11 ID:ysbo3pzc
何やらとてつもない棒のような物を突っ込まれて骨盤骨折とか
同様に顎の骨とか

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 09:26 ID:KwQcL41n
>>189
> 何やらとてつもない棒のような物を突っ込まれて

想像するだけで ぬふぅ

同時に達してしもうたわ。

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 10:07 ID:l6olWmnf
2巻買った
スゲエ・・・
個人的には「ぬふぅ」より「いらしゃんせえ〜」のほうが印象的
3巻が楽しみ

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 12:54 ID:fGQK0OBI
いらしゃんせえ〜は


怖い

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 13:06 ID:/BLrA0wk
にゃんこちゃーーーーん!!

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 14:05 ID:3fh9htmH
>>191
俺も!俺も!

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 14:19 ID:GEfm5rXo
伊良子はチョークスリーパー好きだな。

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 14:28 ID:1K8pkWUv
チョークどころかボッキリやっただろ、あれ。

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 15:02 ID:QCmv4wev
完璧に決まった裸締めを返せる技はない。
(中略)
藤木の人並み外れた握力で握撃。

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 15:08 ID:kY39Sa+B
バキネタかw
まあ板垣も所詮山口の敵ではなかったな。
何のコメントもしてこねーよw

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 15:34 ID:VdTJSonU
素手の密着戦でキンタマ握りつぶすのは山口好きだもんな。
まあ全部、悟空道な訳だが。

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 15:51 ID:ojNNTyj+
伊良子は藤木戦終わったら虎眼戦なんだろうけど相手が鎧着てたら真剣使っても
全然通用しないよなぁ・・・

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 15:54 ID:GwhUJyCm
そこで兜割りですよ。

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 16:40 ID:lEhGWcTf
秘技の伝授って流れ星のことを言ってるのかな?
体で覚えろとか言い出して伊良子斬られまくったり(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 16:50 ID:O6Tb+w8B

    ○   ぬふぅ
    ノ○  
    _〉 ノヽ)
     _〉| ̄|○

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 18:16 ID:Rj5av2La
右足は斬られるんだろうな。
そんで代わりに藤木は左腕を失うのか。

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 18:29 ID:KoQ7hVGb
藤木が何時腕を切り落とされるのかが気になる
伊良子が持ち直して反撃するのかね?

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 18:50 ID:5qml/bXS
一、この直後に伊良子によって。
ニ、後日、無明逆流れを会得した伊良子によって。
三、その他。

...でも真剣勝負の経験は一回だけなんだよな...

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 18:51 ID:DEU7xf9b
この私刑の間に切り落とされるとしたら、藤木以外は伊良子にやられてんのかね
いずれにしても怪物めと言うくらいだから、そうとうな暴れっぷりだったんだろうが


208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 18:56 ID:lEhGWcTf
やっぱ伊良子の無明逆流れに腕落とされたような気がする
藤木の流れ星が横から一閃する際に発動して
藤木の利き腕がぶっ飛ぶ

あああありそうで怖い(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 20:22 ID:avhmiIe4
伊良子が復讐の牙を磨き、ついに会得した無明逆流れを以て、虎眼流を壊滅に追い込むのはさらに三年後のこと。

漫画では原作「無明逆流れ」を骨子にして、他の南條先生の作品群からもかなりエピソードを追加した、いわば武士(もものふ)のエキスを凝縮した形で描かれている。

ちなみにこの「駿河城御前試合」の第一試合「無明逆流れ」については1956年、なんと約半世紀も前に書かれた原作である!
表現や技の描写技法はさすがにそれなりに時代が感じられるが、ストーリーそのものは今読んでもまったく古さを意識させないすばらしさだ。

いまのところ原作本は各出版社版とも絶版してる状態なので、図書館や古本屋で見つけてでもご一読をおすすめします。(私のは徳間文庫版)

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 20:33 ID:KoQ7hVGb
藤木としては今回のは真剣勝負ではなく、飽くまで師匠の命じた仕置きなのかも知れない
あの笑みも目の上のタンコブを潰せる余裕の笑み
で最終的に伊良子は虎眼に目を潰され剣士としてやっていけないから、と放逐されて独自に無明逆流れ体得
って流れに行くのかも

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 20:37 ID:avhmiIe4
6月19日に、下水道工事セールスをしつこくせまった悪徳業者に対し、
老名誉教授が日本刀で尻を斬りつけて軽傷を負わせたという事件をニュースで知った時、
一瞬、ついに南條先生、リアル虎眼をやっちゃいましたか!と思ったよ。

逮捕された老名誉教授の年齢が83才だったので違うと分かった。(南條先生は96才だから)

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 20:37 ID:F0HGBPw8
虎眼流の掟どおり「伊達にして返すべし」ってことですな。>目潰し

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 21:01 ID:NfYSydsI
お前ら、どっちに感情移入して読んでる?

俺は、伊良子。

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 21:45 ID:nmslz14O
第十景の「むんず」のコマ、虎眼の右手の指が六本に訂正されてるね。

>>209
>虎眼流を壊滅に追い込むのはさらに三年後のこと
原作読んでないのだが、ネタバレだったらちょっと堪忍してくれ。

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 22:02 ID:avhmiIe4
>>214
原作読んだ人ならわかるだろうけど、ネタバレにならないよう気を付けてます。
この程度なら大丈夫でしょー、というラインは一応守ってます。

両方読めばわかることですが、エピソードももちろんですが、ストーリー展開、キャラクタとか人間関係とかが、かなり原作と異なってます。
伊良子逆襲がどうなるか漫画の方ではまだわからないですよ。

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 22:10 ID:99QvjMy8
うーん…それでも矢張り先の話しのことは控えて欲しい。
出来れば今の段階での原作との相違点とかにしてほしいなあ…
万一ということもあるし

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 22:13 ID:RrFJAqWB
伊良子の微笑み怖い

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 22:25 ID:eTmwQUf3
>>213

主人公なんだから、伊良子に決まってるだろう

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 22:34 ID:kY39Sa+B
藤木に決まってんだろ。天才キャラは嫌いだ。

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 22:49 ID:RrFJAqWB
ぬふう兄弟と戦う時に、ごんざさんが藤木の心配だけしてたのは何故?
1.藤木の実直なだけっぽい剣術では勝てないと心配している
2.伊良子なんかどーでもいいので藤木だけ心配している
3.藤木の実力が伊良子よりも低いと思っている ・・・そりゃないか。

ぬふぅ兄弟を倒した時点では全ての面で伊良子<<藤木なんだろうね

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 22:50 ID:Yh5vsnao
かといって藤木も見てて歯がゆい。

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 23:07 ID:x3wYUf3k
アタイこそが 222げとー

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 23:22 ID:bXc+5M/G
>>220
4・ごんざは藤木を心から愛しているから。

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 23:24 ID:wwwh2GXP
ごんざさんは兄弟子だもの。
そりゃやっぱり愛着あるんじゃねー?藤木の方に。

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 23:37 ID:dknYyxNx
藤木相手にぬふぅ!してぇんじゃね?

あと権の字あたりまでは伊良子に負けそうだけど。虎眼たんは老衰で死んで欲しいなぁ・・・っていうか負けて欲しくない。

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 23:43 ID:Rj5av2La
田舎なせいもあるけど原作さっぱり見つからない。

ネタバレとは無関係だと思うけど、原作の「無明逆流れ」って
何ページくらいの作品なんですか?>所有者の方

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 00:39 ID:9uYR0zvx
>>216
> うーん…それでも矢張り先の話しのことは控えて欲しい。

了解いたしました。
以後、まだ漫画掲載されてない部分については極力言及をさしひかえます。

>>226
> 原作の「無明逆流れ」って
> 何ページくらいの作品なんですか?>所有者の方

原作は徳間文庫版で31ページ分と、いわゆる短編小説です。

そうです。
原作の中には、いつもは曖昧ときどき正気の虎眼も涎小豆も
流れ星での科人六人試しも藤木の身分コンプレックスも
小夜の中山鎌鼬もぬふぅ双子も七丁念仏生き試しも
虎眼によるいくの婚約者二人謀殺も伊良子清玄の凄絶な生い立ち秘話も
まったく書かれていないのです!!

しかし、それでもなお、読めば、この原作あってこそのシグルイなんだなあ、と納得させられますよ。

原作が骨格をなすものとして扱われつつ、未曾有の大傑作コラボレーション作品として成立しているのは殆ど奇跡と言ってもよろしいかと。

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 00:44 ID:AqWI3luE
>>227
・・・じゃあ


 ぬ ふ ぅ の二人って殺され損?!?!?

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 00:50 ID:9uYR0zvx
>>227
> いつもは曖昧ときどき正気の虎眼

いつもは曖昧ときどき狂気の虎眼
と訂正いたします。

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 01:01 ID:9uYR0zvx
>>228
> ・・・じゃあ
>
>  ぬ ふ ぅ の二人って殺され損?!?!?

そうです。
藤木と伊良子の種比べの役にも経たず、まさしく犬死に。

にも関わらず、不思議なことに、
 ま る で 同 情 で き な い
のはどうしてでしょう??

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 01:07 ID:AqWI3luE
漫画の筋書きでさえ、あの二人は死に損なのに、
更には原作に出てこなかったとしたら、山口先生に無駄に殺されてしまったのですね・・・
うわあ・・・

しかし、舟木のパパンには道場の余地が多分にあるんじゃないでしょか。

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 01:08 ID:CCnAO3Ab
>>206
今回は真剣っていうか木刀だしね。
対戦の機会はまたあると思ってる…。

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 01:16 ID:VuTlh5JX
>>227
なるほど。
つまりコミック板は南条氏の骨格に山口氏の血肉が
てんこ盛りになっている状態なわけですね。

2巻の巻末の文章を読んでみて、死狂いって狂気の産物としての武家社会的
SM志向もあるけど、同じくらい狂気の世界に踏み込むほどの一途さも指して
いるんだと感じたですな。

この先、隻腕となった藤木も、跛足・盲目となった伊良子も、それこそ死に物狂いで
己の剣技を磨き続けて目的に邁進するのだろうと考えると、やっぱり今までの山口
作品のキャラと同じ熱さを持っているんだなと思ったですよ。

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 01:55 ID:9uYR0zvx
>>231
> しかし、舟木のパパンには道場の余地が多分にあるんじゃないでしょか。

そもそも原作の方では、舟木道場と舟木のパパンこと舟木一伝斎は第四試合の当事者であり、
第一試合の虎眼一派のエピソードには、舟木道場はまったく関わっていません。
(なので御前試合で虎眼に下アゴを削がれてもない、はず。)

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 01:56 ID:62ufo3tG
前スレに素晴らしいたとえがあったじゃないか。

275 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい 投稿日: 04/01/30 12:02 ID:Xj8gg72U
そうか、今やっと理解した。
南條先生の原作=阿片
山口先生の漫画=阿片を精製したヘ○イン

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 05:26 ID:2kmYi2DC
>>202
むしろそれで目を斬られるような気が。
んで虎眼がよく眼に焼き付けとけみたいなことを言いそう(((( ;゚Д゚)))

>>213
個人的に
伊良子は成り上がろうとする野心以外持ってないっぽいので感情移入しやすい。
逆に藤木は登場人物中最も「何考えてるかわからない」キャラなので感情移入しづらい。
ただそれ故に俺は藤木の方になんとも言えない魅力を感じてるので、
「この場面では藤木は何を思考しているか」を模索しながら読むのを楽しんでる。

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 08:33 ID:HSM/J8rg
今ひとつ分かりにくい藤木だが、鼻血を出す場面と笑った場面は良い
藤木が第一、伊良子が第二主人公といったところだろうが
話の流れでは完全に伊良子が中心だな
藤木は徹底的に受身だから、伊良子がいないと輝かない


238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 08:36 ID:eqGojfSU
ぬふぅ兄弟の兜割りのエピソードは第2話のネタなんだよな。
全試合やらねえんだろうな。

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 10:31 ID:h1EUxPLI
>>238
このペースで全試合だと十数年は余裕でかかりそうなんで、
山口的に面白く描けそうなのをチョイスして・・・ってとこだろうな。

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 14:49 ID:+hJOX+N5
すでに牛股は格下なんだな。

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 15:01 ID:vlNKjRcU
二巻カテキタヨ!
虎眼の言う「出来ておる」ってのは誉めてんのかな?
覚めた状態の虎眼は藤木を認めていて
曖昧な状態の虎眼は伊良子を認めてるのか?

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 15:13 ID:SOE2OQIQ
もしもシグルイが第一試合だけで完結せず、原作から複数のエピソードをチョイスして描くことになるとしたら、
どの話が選ばれるか考えてみました。

ラストまでの一貫性、原作の登場人物の相関関係や変態性から勝手に推測するに、

第一試合 「無明逆流れ」
第二試合 「被虐の受太刀」
第四試合 「がま剣法」(この話は最終話の登場人物が出てくるという理由だけなので微妙)
第七試合 「飛竜剣敗れたり」
第八試合 「疾風陣幕突き」
最終闘争 「剣士凡て斃る」

以上の六話ではないでしょうか。

ちなみに原作を最初にラストまで一気読みした読後感は・・・
体の中を荒んだ風が通り抜けていくような、
何とも表現しがたいむごさ、空しさに襲われました。

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 16:25 ID:YCnaS2Ni
ちなみに原作では、舟木道場は別のエピソードで出てくるんだけど
男子の後継者がいなかったおかげでいろいろ大変な事件が起こる

シグルイ世界では虎眼のせいで後継者が死んで
あのエピソードが起こることになるかと思うともう舟木パパは不幸の極みだな



244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 16:28 ID:YCnaS2Ni
原作の藤木は
なんか剣はうまいけどただの朴念仁って感じ


245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 16:30 ID:fXwS0RXu
もう最近の殆どの作品は超えたな。
あとは子連れ狼の境地に達するかどうかだ。

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 17:59 ID:NXeKQSUR
2巻、ラスト一つ前の伊良子の表情が深すぎてたまりません

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 18:45 ID:Y65xMQlw
皆、落ち着け。
時々香ばしくなってるぞ

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 19:31 ID:9zRm8+zp
もちやの銀鍔とどっちが香ばしいかな

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 19:34 ID:YCnaS2Ni
イラ子にも親孝行なところがあったんだなぁ
とか思ってたらいきなり絞殺ですかそうですか二巻

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 20:07 ID:DQA9N2A1
渋谷の漫画喫茶でレッドのバックナンバーを読める場所はありますか?

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 20:19 ID:B9SEWOAZ
やっと二巻を買って来たよ。今回は加筆部が良かったな。
岡部さーん!雪だるまコエー!

>>159
俺の手元にあるRED五月号では確かに「伊良子…」のコマの伊良子は、なんという
髪型なのか分からなけど、こう、逆モヒカン状に剃りが入っている。そのとなりのコマ
も単行本では髪を後ろに垂らしているけど、垂らしている髪は加筆。

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 20:22 ID:VU1ZDhEk
さかやき?

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 20:58 ID:h1EUxPLI
七丁念仏の犠牲者・岡部さんは、なんでコミックでは名前がついたの?
原作では名前があったの?

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 21:03 ID:HrCGlVoW
ていうか七丁念仏と虎眼によるいくの婚約者二人謀殺が
どう関係しているの?岡部さんっていくの婚約者なの?

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 21:11 ID:V92q7eTD
実は試しに使われた罪人が婚約者

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 21:12 ID:BollbrIN
ほんの一瞬しか登場しない人物の名前を逐一述べているのは、
「イリアス」「失楽園(冒頭)」のような、英雄叙事詩の名前読み上げみたいで
何気にカコイイ。

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 21:13 ID:M7oREwt+
2巻巻末の文章を読んだよ。
「天才対キチガイ」が山口漫画の基本トーンなのか?


258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 21:19 ID:8a5Urxgf
どっちかというと、
努力のキチガイVS天然のキチガイ
だな

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 22:21 ID:e5amj1gn
そもそも作者がキチガイだしな

いい意味で

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 23:06 ID:W9Sf5LVX
>>243
> 男子の後継者がいなかったおかげでいろいろ大変な事件が起こる

しかも、きわどいところで呪われた運命から逃れたかと、
一瞬、読者を油断させておいて、最後の最後できっちり根(ry

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 23:09 ID:dyOVPLTI
「がま剣法」は主人公の毒魔愚郎みたいな異形さを描いて欲しいなあ。

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 23:46 ID:W9Sf5LVX

姿形は常に本人の認識に従属して発露するのである!

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 23:46 ID:sdSszgj8
現在の時点で、伊良子と牛股がガチすれば、
どっちが強いんだろうね?

264 :263:04/06/26 23:50 ID:sdSszgj8
あるいは、藤木と牛股とか・・・。

それと、正気の時の虎眼先生の実力って、どのくらい?

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 23:51 ID:YCnaS2Ni
>>253
そもそも原作にはあんなエピソードはありません

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 23:53 ID:YCnaS2Ni
原作読んで一番衝撃だったのは「被虐の受太刀」だったなぁ
原作だけでももうカンッペキにキチガイエピソードなんだけど
是非山口テイストのさらなるアレンジを見てみたい


267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 00:00 ID:C+W3pkYZ
虎眼 = 小池一夫
藤木 = 劇画村塾塾生 山口貴由
伊良子= 外様なのに子連れ狼を継承した 森秀樹

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 00:09 ID:P/0Wp/EM
>>264
> それと、正気の時の虎眼先生の実力って、どのくらい?

虎眼先生に正気はあり得ません。

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 00:12 ID:bqr1qw6+
正気にては大業ならず


原作の虎眼先生(非キチガイ)に関して言えば、強いよ。
これ以上具体的なことを言うとネタバレになるからあれだけど

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 00:17 ID:P/0Wp/EM

ちなみに虎眼先生の右手の指が一本多いのも、コミック版独自のアレンジ。

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 00:19 ID:W2KCtwY9
森は百足が一番好きだなぁ。んで次点が墨攻の四巻くらいまで。

ところで、二巻の単行本の直しで背景のグラデーションをけっこう直していると思うんだが、
俺の目の癖でそう見えてるだけかも知れないので今ひとつ自身が無い。どう思う?
背景のグラデーションを直してるとすれば、細かい所も合わせて直した箇所は多分四十くらい。

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 00:21 ID:bqr1qw6+
REDはほとんど読んでないんだけど
「覚悟」でも「蛮勇」でも随分あった台詞の差し替えはどうなん?

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 00:27 ID:P/0Wp/EM
とまあ、こんな風に原作本を持っていればコミックと対比して何倍も楽しめるわけで、皆さんガムばって原作本をゲトーしましょう。

ただし、今から「駿河城御前試合」を古本屋で探すと、ブクオフでもないかぎり、
あらかたプレミアム価格(状態も良くないくせに3000円とかとんでもない値段!)がついてしまってるので
まめに価値の分かってない古本屋めぐりをするか、図書館で目録を検索しましょう。

ネットからの検索に対応してる図書館もだいぶ増えてきてます。
また、なぜか首都圏よりも地方図書館の方が所蔵率は高いような気がします。

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 00:27 ID:XJqPsD1W
舟木兄弟の顔持ってきたのに、曖昧なままの虎眼。報われないなお互いに。

虎眼、孫が女の子だったら大暴れしそうで怖い。

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 00:28 ID:a8hb5pI5
>>272
台詞変更はないといっていいくらい。
読み仮名の変更をしているとか、そんなものかと。



276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 00:29 ID:bqr1qw6+
埼玉県川越市立図書館に一冊ありますよ と

つっても市民とか通勤者じゃないと借りられないがな

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 00:30 ID:bqr1qw6+
>>275
そうなんか  dクス



278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 00:33 ID:bqr1qw6+
実際演出としては至極面白いけど
ストーリー上は無くても一向に困らないぬふぅ殺しエピソード

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 00:36 ID:+0tZckKi
>>267
藁田

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 00:38 ID:XJqPsD1W
隣町の図書館にあるらしい。明日行ってみようかな。

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 00:42 ID:bqr1qw6+
そういえば二巻には駿河大納言が出てないんだよな
原作では全体を通して結構重要な役回りをしてるんだが
まあ追加エピソードが虎眼流関連ばかりだからしょうがないか

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 00:53 ID:8Az1HABQ
原作はさておき、シグルイは伊良子と虎眼流の話だろう。
こんだけキャラ作りこんどいて、あっさり別のエピソードに切り替えられるわけが無い。

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 00:56 ID:MPxrEibf
藤木は立会いのときに一切モノローグしませんね

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 01:34 ID:P/0Wp/EM
東京都周辺の公共図書館について、「駿河城御前試合」を蔵書検索かけてみました。
そもそもネット上から蔵書検索できない図書館、検索対応でも検索に事前登録が必要な図書館、
サーバエラーやサーバダウンで検索できなかった図書館もありますので、大雑把な目安にしてください。

<徳間文庫版所蔵>
荒川区立図書館 → 町屋図書館
品川区立図書館 → ゆたか図書館、大井図書館
葛飾区立図書館 → お花茶図書館、上小松図書館
北区立図書館 → 赤羽西図書館
清瀬私立図書館 → 中央図書館、竹丘図書館
江東区立図書館 → 豊洲図書館
調布市立図書館 → 中央図書館地下書庫
練馬区立図書館 → 関町図書館
日野市立図書館 → 高幡図書館、平山図書館
武蔵村山市立図書館 → 中藤地区図書館

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 01:43 ID:P/0Wp/EM
また、蔵書目録にはあっても貸し出しされてたり、盗難されてたりもしますので、最終確認は自己責任にておながいします。

<河出書房新社版>
世田谷区立図書館 → 世田谷区立図書館保存庫
小平市立図書館 → 上宿図書館
杉並区立図書館 → 中央図書館
墨田区立図書館 → あずま図書館、寺島図書館
世田谷区立図書館 → 中央図書館保存庫
三鷹市立図書館 → 本館保存

<東京文芸社版>
西東京市立図書館 → 中央図書館

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 02:15 ID:W2KCtwY9
>>277
そういえば一箇所あったぞ、台詞の変更。二巻で最大の加筆シーン、七丁念仏生き様しの下り。

虎眼が「生き様しにて」と言った次のページ、縛られた女囚のコマ
掲載時:中間に押さえられ庭に引き据えられたのは 死罪の切支丹一名
単行本:斬られた人間が七丁も歩くのは不可能である しかし
士が主君に対し出来ぬと申し出ることもまた不可能

虎眼が女囚の頭を切断して刀を納めた後
掲載時:虎眼「そろそろにござる」男が切断された女囚の頭に手を伸ばす
男はその体勢のまま「どばぁ」と腸をぶちまける 安藤直次「ホォオ」
「安藤直次この様切を大いに恐れ 妖刀八丁念仏を虎眼に預け門外不出とした」
単行本:虎眼「そろそろにござる」男が切断された女囚の頭に手を伸ばす
「腰のあたりが〜真相を知った時」までの2ページは丸々加筆
腸をぶちまけたコマが血涙を流す岡部平兵衛の顔に差し替え 安藤直次「ホォオ」
「要は皮一枚 恐怖によっても人は死ぬのだ」

それから第十景の最後のシーン、蓉の死体を見つめる伊良子と
血涙を流す雪だるまの2ページも加筆。

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 04:18 ID:DypW/ihX
遅レスだが >>254
岡部さんはいくと関係ないと思われ。
婚約者二人ってのは「むーざん むーざん」の中に出てくる呉服屋の若旦那と奉行所の役人だろうな。
多分、虎眼はいくを手に入れるために七丁念仏を使ったってことだと思う。
犯人が特定できない上、世間にいくが呪われてると思わせとけば他の男も寄り付かなくなるし。

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 06:03 ID:XJqPsD1W
>>「要は皮一枚 恐怖によっても人は死ぬのだ」

これって実際は皮一枚しか斬れてないという事なのか?
その薄皮一枚が斬られた事によって見せた幻覚=脱腸?

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 09:19 ID:LKFg1ckQ
(*´∀`) ウフフ 五反田のブクオフで徳間原作本350円でゲッツ。

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 11:15 ID:pik1zHuL
>>288
 いや、臓物とびだしたと思うよ。この時代の医療では内臓が飛び出したら、
腸に傷がついてなかったとしてももう助からないし(感染症とかで)。
この場合急激な血圧の変化や激痛、精神的ショックによるショック死だろう。

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 11:29 ID:H6EZ95Pr
そもそも、腹の部分て斬られたらハラワタがこぼれやすいんだっけ?
ヤクザがサラシを巻くのは腹切られた時、臓物がこぼれるのを防ぐ為
だと聞いたような…。



292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 12:14 ID:v6OVSFDM
ヤクザがサラシ巻くのは刃物が徹り難くするためじゃないかな?案外木綿とか麻の繊維って
切りにくいし。何重にも巻いておけば防刃効果が期待できる。刺されるとだめだが。
抗生物質がない時代は腹部の傷は致命傷だったんだよね。苦しんだうえで死んじゃう。

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 13:02 ID:EMvSZfPu
>>289
> (*´∀`) ウフフ 五反田のブクオフで徳間原作本350円でゲッツ。

さすがブクオフ。
モノの価値が分かってない。w

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 15:32 ID:/EyNh3RK
>>292
どうやったらサラシを切らずに腹を切られるんだ? (・∀・)ニヤニヤ

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 15:38 ID:hoyJSNVs
>>294晒しage

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 15:50 ID:zhWprPlv
>>288
腸が飛び出しても即死はしない。1話参照。w
あの場合は自分の腸を見たことによる精神的ショック死=恐怖死ってことだろう。

297 :294:04/06/27 15:58 ID:/EyNh3RK
>>291だった・・・ OTL

298 :291:04/06/27 16:32 ID:H6EZ95Pr
>>294
質問の意味がよく分からんのだが…。

サラシを巻く理由が説明されてるページ見つけた。切腹する時に
斬り易くするのと内臓をこぼさないという理由もあるそうだ。
(勿論、硬く何重に巻く事で鎧代わりとしての効果もあったそうだ)
ttp://okweb.jp/kotaeru.php3?q=874580


299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 17:09 ID:IPPwNazL
>>294が勘違いしてるだけでしょ。はずかしい奴だ。

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 17:23 ID:rBAm6DsC
アタイこそが 300げとー

301 :159:04/06/27 17:27 ID:XboODewZ
>>251
ありがとう気になってたけど、やっぱ髪型変わってのか。スッキリしました。

どうでもいいことだがぬふぅ戦で兄弟に虎眼流と指摘された次のページ右下の刀構える藤木がスゲーかっこよく見える。

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 18:39 ID:5bd0x6kr
2巻発売日に買いにいったら1巻しか置いてなかった。
でもよく見たら話題書コーナーにたくさんあった!

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 21:06 ID:9OFHvAKv
ぬふぅって普通に弱かったんじゃないの?


304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 21:11 ID:Ps+ZF5kL
全っ然!店頭にっ!置いてねぇ! 置・い・て!ねぇ!

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 21:28 ID:Ap3X2XZg
原作基準でいえば(ぬふぅ自体は原作にはいないが)
兜割りができるってのは、それだけでもう超強い。

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 21:39 ID:pX3eidvt
さらにその兜を空中で割れるのだから、ぬふぅの実力推して知るべし!
藤木や伊良子がまともに打ち合おうとしなかったことからも、やつらの力の凄まじさがわかるだろう!

ま、結局はかませだったわけだが。

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 21:46 ID:NFYqoT+9
三百石の虎眼流ですらこれだけの基地外揃いなんだから、
一万二千石の柳生流なんて凄いことになってるんだろうな。

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 22:01 ID:Ap3X2XZg
ト伝流(原作最後の試合で登場)もすごいことになってるだろうな

連載がそこまで続く可能性はさておき

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 22:11 ID:F1+sBqsB
連載よりも掲載誌が続くかどうかが問題。

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 22:45 ID:vkhOVjrd
寛永元年時
柳生は一万二千石も無いし但馬守にもなっていないけどな


311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 22:49 ID:nmFmSDjI
>972

人によって感じ方が違うかもしれないが、
自分は単行本とRED掲載時でかなり変わった印象がある。

セリフの差し替え事体は>>286にあるものぐらいだが
描き下ろしがかなりあるせいで、雑誌で読んだのと随分違うイメージ。

他に読みたいものがあるせいもあってRED毎月買ってるけど、
シグルイは単行本買ってすごく得した気分だ(・∀・)

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 22:51 ID:EfAry/JT
REDなんてどうなってもいいいけどね。シグルイだけはサイボーグ009みたいに、
掲載誌も出版社も変わりながら続いて欲しい。

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 22:54 ID:NFYqoT+9
>>310
伊良子たんタイムトラベラー説?

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 23:17 ID:m06T2kr3
これから原作本を再出版する会社があったら、
上下巻に別れて一冊900円越えてでもかまわないから、ぜひとも山口貴由氏のカラー挿絵付きの愛蔵版でおながいしたい!!!

また、文庫ではなく、しっかりした装丁の単行本、できればハードカバーで!!!!!

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 23:29 ID:9OFHvAKv
とりあえず石ってのが多いほど凄い流派なわけか。

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 23:31 ID:XJqPsD1W
正直、1試合に時間かけすぎじゃない?
2巻で1試合くらいのペースで進んで欲しいが、
これ、3巻で試合に決着着くのかな・・・。


317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 23:39 ID:QaZfuU+4
お仕置きの後の伊良子をどこまで描くかによるわな


318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 23:44 ID:yzkZahTA
>314
復刊を望むなら↓に投票すれ。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=22955


319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 23:44 ID:22OFNNlP
ここから先一切脚色なしの原作通りで進めても
三巻で締めるのはほとんど無理だと思う

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 23:59 ID:6GwkHKI8
馬鹿を言うな。こんなに面白い話を縮めてどうする?

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 00:00 ID:Epmo3gOU
うむ

しかもここから先はストーリー的にはもっと面白いぞ

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 00:26 ID:z2GSiM4/
おれも今のペースで十分ですよ

じっくり読めるし
いろんな話も入ってるから
無駄にダラダラやってる感じは
しないしね


323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 00:32 ID:VQDa5JH0
話の進み方は今のペースで構わないんだが
出来れば隔週くらいで読みたいもんだな
質が落ちるのは困るが


324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 00:42 ID:wFnWhVgy
二巻読んだ。

バジリスクとかよりもコッチの方が全然面白い。キャラに色気と妖気が漂いまくってる。
舟木兄弟とか人間の形をしているけど、まるで魔界転生でもしたかのような妖気を漂わしているからなあ(すぐ死ぬけど)

まあ、あの表紙とグラビアを見たらどう考えても一般受けはしないだろうが…

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 00:54 ID:uHViTZRg
ぬふうコンビはなんでもっと引っ張んなかったんだ?
めちゃくちゃキャラ立ってたと思ったが。
二刀を携えた両面姿の金剛力士かなんかに変身してもよさそうな(あのへんもろ
ベルセル句だったし)雰囲気いけてたのになぁ。

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 00:55 ID:1Jcfk+zp
>287
254です。レスありがとう。つまり虎眼はいくをゲットするために
「妖刀」なんぞと抜かして、殿様からぶん取って赤い花を咲かせたんですな。
しかし虎眼はどうやっていくを口説いたのだろう?

後どうでもいいことだが、双子の親父さんは顎を砕かれているのに、
どうやって言葉を伝えたんだろう。

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 01:01 ID:efU0rw/Z
>>321
そうそう、ここからが 嬲り責めの主旋律。

しかも、原作では、いくと伊良子とは年増の色気と若さに惹かれての単なる浮気関係だったのが
コミック版では、虎眼はいくを手に入れるためにその許婚を二人も謀殺した極悪なカタキなのであり
いくには浮気するに正当性が生じてるし、伊良子は単なる浮気相手を越えた異分子として描かれてるので、

 忌 ま わ し い ほ ど 因 縁 が 深 い 話になってる!


328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 01:16 ID:ML2Ghe2L
お前らはRED廃刊ってことは
頭にまったく無いんですか?

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 01:37 ID:ST8wPCn/
>326

許婚二人も亡くして、弱りきってるとこで
「これからはワシが可愛がってやるからのう・・・いくぅ!」とかいって
適当に寝取ったんだろが
周囲の人も、「虎眼ほどなら呪いも届かぬ」と納得済

>顎を砕かれているのに

医学的にどうこうは知らんが
まるっきり喋れんわけではないのだろ、発声は普通じゃないかもしれんが


んでさ
もう少し「コマ間を読む」事をすれば、もっとこの漫画は面白いと思うぞ

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 01:57 ID:J8YzAXci
どうでもいいが

もちやの銀つばうまそう

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 01:59 ID:x8jrvDpR
>>328
> お前らはRED廃刊ってことは
> 頭にまったく無いんですか?

「月刊シグルイ」にしてもらった方が案外スッキリしていいかもね。

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 02:00 ID:J8YzAXci
原作の伊良子は、物語のこの時点ではまあ言ってしまえば
年増の色香に人生を狂わされたエリート剣士ってだけだからなぁ

よくもまあここまでイカれたキャラクターにアレンジしたものだ


あと もちやの銀つばうまそう

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 02:00 ID:J8YzAXci
しまった 二回も言うことではなかった

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 02:06 ID:J8YzAXci
さらにどうでもいいが銀つばの登場は綱吉の時代で
この頃はまだ存在していなかったらしいよ

やはりタイムトラベラーか伊良子

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 02:21 ID:K91PsLcR
どうでもいいが

もちやの銀つばうまそう

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 03:38 ID:VVXkFWbW
もちやの銀つばは確かにおいしそうだ。

2巻で曖昧な虎眼が「う うま うまれたぁ」って言ってる場面の背景の漢字って何て書いてあるんだ?
3文字目が「建」で4文字目は「身」だと思うんだが。

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 03:46 ID:Z3joFpfM
まあ話はちょっとずれるんだけど
なんで「金つば」が黒い方で「銀つば」が黄色い方なんだろうな。
逆じゃねフツー。

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 05:46 ID:lL4TcJEg
どうでもいいが

※ぎんつば…焼餅 → ※銀鍔…焼餅 に変更されていた。

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 06:43 ID:NGcSOm0I
>>336
自分も最初気になったけど
よくみると背景の掛け軸なのだ

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 06:45 ID:s5V306dx
>>336

単に道場の掛け軸の文字の一部では。
全容は見えないが、「八幡大菩薩(はちまんだいぼさつ)」「賀茂建角身命(かもたけつぬみのみこと)」だと思う。
ちなみに、どちらも武芸の守護神。

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 07:43 ID:COeN99vm
金鍔と銀鍔は材料が違うしな
米より小麦粉の方が高級なのか

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 08:17 ID:HhF9Bv9R
伊良子には無残ト伝流のテイストが入ってるよなあ

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 09:41 ID:oaCDuxCE
>328
> お前らはRED廃刊ってことは
> 頭にまったく無いんですか?

初代スレから延々と言われているが、この漫画掲載できるのは
「秋田書店の核実験場」ことチャンピオンREDだからこそ

描きなおし前の掲載分を保存するため&RED存続のため
お金に余裕のある者は本誌買うといい(`ω´)

ちなみに単行本売上もRED本誌存続に貢献できますので
(聖矢の前例あり←※聖矢の単行本が売れたので廃刊しなかった)
本誌買う余裕の無い者はせっせと単行本買うといい

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 10:07 ID:VuFDtMwn
>>343
どうせまた「REDなんてどうでもいいし」とか言われちゃうんだよ…

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 10:13 ID:1ghR4vq5
シグルイのためにもREDは続いて欲しいんだけどなぁ……
岡田の漫画に金使いたくないんだよ、俺は。
なのでシグルイは単行本待ち。

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 10:20 ID:MmA4ppOX
なんかこのスレのみんなは相変わらずREDをどうしても潰したいようだなぁ。
REDって月刊誌の中ではどちらかいうと優良な部類に入ると思うんだけど…。

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 11:54 ID:ijxLCOCw
>>346
確かにREDは割合読める作品多いと思う。しかも無茶苦茶バラエティに富んでるし
>>343が言うように実験場的ニュアンスがあるよね。


348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 12:51 ID:J8YzAXci
銀つばと金つばは本来同じもので
「金のほうが銀より格が高いだろ」というだけの理由で
金つばという商品名は作られたらしい

いま「銀つば」「金つば」を別のものとして売ってるのは
単にその店がそういう商品名を使っているというだけで
銀つばと金つばに内容的な違いがあったわけではない

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 13:22 ID:Z3joFpfM
つーかだから色が違うだろってのに

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 13:48 ID:uHViTZRg
色は関係なくて値段の問題だって言ってんじゃないの?

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 13:55 ID:J8YzAXci
何でも、京都で発明された銀つばが
江戸でも作られるようになったとき、
対抗して「金つば」に名前を変えたそうだよ

値段とか色とかの違いを指したわけではない

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 14:12 ID:foKDEsTc
お、和菓子スレハケーン

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 14:30 ID:9rRAhJrH
2巻。かきおろしカラーグラビアも狂ってるな。

つーか山口たんの好きな物って

1 腸
2 骸骨
3 裸体(男)

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 14:48 ID:kbOrER7w
4 流血
5 ティクビ
6 褌

グラビア、最初三重の方だけしか見てなくて、「どの辺がキてるんだ?」と思ったが・・・ 裏が・・・

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 15:27 ID:llAMkZt0
>>353,354
だいじょぶ!!
悪名高きあの児童ポルノ法ですら、全スルーのマニア嗜好なり。

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 19:46 ID:I1AH1WeE
単行本派なので落涙する伊良子たんをみて
良いトコあるじゃん…と思ってたら扼殺かよ!

んでも、伊良子は今の今まであの場所で母と2人暮らししてて、
いよいよ祝言、自分は虎眼流の跡目(もっと上を目指すけどナ)、
でも母は連れて行けないし自分が居なければ野垂れ死に…
ならばいっそ、自分のこの手で…
とか葛藤があったと考えると泣けるな。

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 19:55 ID:3KI5zmVX
原作読んだが思ったより普通だった。
昔、石川賢版の「魔界転生」を読んだ後に原作を読んで
肩すかしを食った時のことを思い出した。

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 20:29 ID:QnYrP+Iy
無明逆流れも「流れ」とつく以上あの握りなのかな?
ああ〜原作が読みたいよう

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 21:14 ID:kVfLTaAU
原作求めてブクオフ巡りしてきたが、なかなか無いもんだな
第三の陰武者と華麗なる割腹というのが面白そうだったんで買ってきた

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 21:18 ID:w10fT7kM
>>358
無明逆流れの構えって御前試合でやってた足の指で剣先を挟むアレだろ?

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 21:33 ID:QZpqooqa
「流れ」ってつく技が多いね

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 22:11 ID:lL4TcJEg
剣術師範と武芸師範は同じ役職なのだろうか。
五年の間に、七丁念仏を辻で試した田宮対馬守から藤木に身体検査をした日向半兵衛
に変わっているようだが。

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 22:12 ID:bWzYL6bH
>>356
「お袋」って声をかけるところと
その後何カットかの清玄の眼は本当に優しそうなんだよね

伊良子はまあ狂った悪党には相違ないんだけど
単なる血も涙もない男ってわけじゃないんだなあと


364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 22:30 ID:AOtHYPBq
>>362
元和五年(虎眼が七丁念仏を試したのが元和三年)に
田宮対馬守の仕えていた徳川頼宣が駿河の国から紀州の国に領地替になった
その時、田宮対馬守も一家そろって一緒に紀州に移り住んだ


365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 22:46 ID:g2O3qvMl
>>363
いやいや、伊良子は色んな意味で、とても人間らしいよ。
藤木の方がある意味、狂っている。

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 22:53 ID:7nf0EO3L
そうだよね、欲望が抑制されてなくて、欲望をかなえる容姿と才能をもってるだけ。あの程度の
欲望は漏れでも考えたことある。

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 23:05 ID:nBBfVx1L
(うざったいと思うので読み飛ばしてください)
清玄にもともと戦いに才があったとしても、極貧の境遇に加えて
正規に剣を学ぶためのコネなどあるべくもない。

それが、士分として違和感のない立ち振る舞いや、あれほどの剣の腕を身につけたのは、
おそらく母を貧民窟から救いたい一心で、誰からも素性を隠し、
侍になるために、必死にあがいてきたであろうことは容易に想像がつく。

しかし、目星がついた時には時すでに遅く、脳梅に冒された母はやがて狂い死にすること必至。
また、母の存在を道場の者に知られれば、それは直ちに虎眼流を継ぎ正規の士分になる野望が潰えることを意味する。
かくなる上は母を安楽死させ自分が夢を実現させることが、結局は母への供養になる。

確かに計算ではそうだが同時にそれは、母を貧民窟から救い出す計画の挫折と、
清玄が唯一、心を開ける相手を殺害するという矛盾もはらんでいた・・・。

2巻のラストに加筆された、
子供の顔で放心したまま母の枕元に座り込んだ清玄の姿とゆきだるまの血涙は、
そんな人生の不条理を描き出した名シーンだと思う。

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 23:13 ID:Sw+M7j+J
(なら書かなきゃいいのに)

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 23:21 ID:nBBfVx1L
(すみません、書かずにはいられなかったんです。)

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 23:26 ID:lL4TcJEg
>>364 
なるほど、伊良子の乳首米の時点で既に田宮は駿河藩には居なかったのですか。
伊良子の発言は紛らわしいですな。

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 23:33 ID:acd/FCzp
>>369
俺もあの表情は、素晴らしいと思うよ。ゾクゾクした。
雪だるまは、ちょっとクサかったけど。

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 23:36 ID:bWzYL6bH
藤木が唯一人間くささを表に出してるのは
愛しのお嬢様の婚約が決まった(というのもアレだが)その日に
寒い中を放心状態で彷徨ってたシーンくらいかねえ



373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 00:00 ID:nqzN9X8u
剣はまだ藤木を見捨てていなかった

ってところ、藤木の顔がなまじ覚悟っぽいだけに違和感・・・

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 00:13 ID:5h7WHKiO
しかし刺客の信楽イエモン、
あんな美形じゃなくても良いんじゃ。
初めて読んだとき、贅沢な使い捨てキャラだなあ、と思った。

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 00:17 ID:ertdLFXW
>>374 贅沢な使い捨てキャラだなあ、と思った。

そこがシグルイのいいとこじゃん
ぬふぅ兄弟はもっともっとぬふぅして欲しかったよ。

376 :375:04/06/29 00:19 ID:ertdLFXW
なんか日本語が変になってたので訂正

×ぬふぅ兄弟はもっともっとぬふぅして欲しかったよ。
○ぬふぅ兄弟はもっともっとぬふぅして欲しかったが。



377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 00:29 ID:gjeSPabb
イエモン最初に見たとき

「えっ?何やってんの伊良子?」って思った

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 00:34 ID:dyZ+Luzh
無明逆流れの初登場は過去話が終わってからの方がいい気がしてしょうがない。
シグルイ、唯一の不満。

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 00:49 ID:5h7WHKiO
過去スレを読んでないので申し訳ないのですが、
無明逆流れがどんな技か(あの構えからどうなるか)って
予想はもう出尽くしてるんでしょうか。

やっぱり、あの構えから足の指を離して
下から上へスパッと、なんでしょうかね。

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 00:57 ID:gjeSPabb
>>378
でも原作がもともとこういう構成なので・・・・・・


381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 01:04 ID:xqm/wGWB
最初に見たときインパクト強かったけど確かにあとからだしたほうが
もっとインパクト強かったな。原作なんてもともと(ry

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 02:16 ID:k8PwHIOc
原作なんてあってなきがごとしだもんな・・・
とも思うが、やはりあの原作あってこそのシグルイとも思う。

しかし文庫でえあずか20ページ前後の原作を、よくもここまで
キチガイじみた風呂敷広げるよなあ。

正気にては大業ならず。

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 05:53 ID:E0QzXB5h
あの状態の伊良子がよく身体改め通ったな。背面のおこりが尋常じゃなかったのか?


384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 07:28 ID:npJQ8xPe
伊良子 「いいんですか?出しますよ、無明逆流れ。」

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 07:37 ID:gYfWk6zL
いや、あいつ虎眼殺してるし。
知ってる奴なら知ってるだろ。

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 09:04 ID:yDSxitI2
>>385
うわ、勘弁してくれ

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 09:21 ID:+GAzaae7
とうとうバレ厨が出たか・・・・・・(俺は既読だが)

バジリスクスレみたいなことにならなきゃいいけど

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 09:40 ID:+TkwOOzE
ま、あまり騒がずスルーしてればいいでしょ。
原作本そのものが少ないんだし。

そんなことより、いくに近づく男達を7丁前から斬っておいて、いくの前で赤い前掛けさかせる虎眼タン萌え。

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 12:42 ID:eSH77R+M
そういや、奉行所の人は体の前側を斬られてたが、
あの傷口見たら、正面から斬るしかないように思えるが、
いくら虎眼でも、正面からぶった切ったら、相手が斬られたことがばれそうな気がするんだが。

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 12:45 ID:Zy+cAqjq
ネタバレか。
たぶんこういう結末なんだろうな、という予想を書くのもまずいかね。
伊良子・藤木戦。

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 13:25 ID:PW/Xtflt
>385
ま、話の流れから想像はつく訳だが

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 14:05 ID:1aeb9/EM
ていうか父虎眼の敵って一話で言ってたような

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 14:09 ID:SWSV+jIN
まあどう考えたって殺してるよ。ネタバレとは言わないね。

で二巻が売ってねーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 14:17 ID:MxeKfOC0
単行本だと「憎い憎い伊良子を」としか言ってないね。
台詞変わった?

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 14:32 ID:hFjFNFk2
>>389
7丁念仏生き様しで内臓ドバされた役人が「ぶーぎょしょのかみそりずんずん」のことだと思うが。
顔や体型が違うけど。

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 16:30 ID:b0vpBfso
ウマー

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 17:28 ID:mh3o+J4p
>>395
違う。あの回想シーンは七丁念仏という斬られた事にも気づかず死ぬ妖刀の存在を、伊良子
がいくに教えただけ。で、それを聞いたいくが虎眼が自分の許婚二人を斬った事を悟ったわけ。

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 18:14 ID:nKoQKqeV
>>395
服装からして岡部平兵衛は中間じゃないの?

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 18:22 ID:xQGxKsJu
ぬふう兄弟は回想場面でもいいので再登場希望。

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 18:23 ID:ot2Dw/rF
>>395
顔も体型も違うんだから別人だろう
役職も違うし、いくとも関係ない
そもそも、生き様しの話が童歌として広まるまい
>>397の言うように妖刀の存在と、虎眼の凶行を仄めかしただけ



401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 18:23 ID:Ai+o2vbp
今更なんだが虎眼の今装備してる剣は八丁念仏なのか?(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 18:50 ID:yuk07Sor
七丁念仏で涎小豆やったらやっぱり小豆はしばらく時間がたってから切れるのか?

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 18:55 ID:SWSV+jIN
涎小豆って納豆でもいいじゃんとずっと思ってる俺

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 19:15 ID:/S2lXGFG
>>374 贅沢な使い捨てキャラだなあ、と思った。

双子とぬふぅな関係であると暗示してるんだろ>美形
愛の敵討ちってやつで。

で、ぬふぅのコマを見直したら、陰間タン、派手に流血しとるんだが。

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 19:39 ID:DWpF0y9K
ところでさ、一話で藤木が真剣勝負の経験を「一度」と言ったのは、
色々詮索されてぬふぅとかを殺したことがバレないように用心してのこと
と考えればいいのかな?

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 19:47 ID:AUy3mQ4T
地元では結構ぬふぅを殺ったのは虎眼流かもしれないという噂が立っていたりしてな。
やっぱり尋常の立会いが一度きりという意味ではないかと。
今の時点で既に少なくともぬふぅと刺客の二回の真剣勝負の経験があるんだし。

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 20:49 ID:uy8UvFs8
ぬふぅ斬りは、藤木としては本意ではなかったが虎眼の指示で仕方なくってことでは?
本当の意味での真剣「勝負」では無かったんじゃないかな

あとあの当時は、藤木の方が伊良子より一枚上手だよな?
藤木がぬふぅの片割れを斬ったことでもう一方に隙が出来て、それに乗じて伊良子が、って感じだったし

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 20:59 ID:MxeKfOC0
イラコとの真剣勝負がどんな形かわからないけどぬふぅ兄弟のときはちゃんとした
手続き踏んでないからじゃない?

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 21:20 ID:JHq9tKt0
>>407
諸々のエピソードを見る限り、才能や技術的なものは伊良子が上だが
気構えみたいなものは藤木が安定している
伊良子にとって剣は立身出世の道具なので、相打ちでは困る
などと考えて、剣が鈍ってしまうんだろう

おそらく立身出世の道が閉ざされ、剣に執着した結果
藤木をして怪物と言わしめる何かになるんだろう

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 21:39 ID:Z1bUUE4t
二巻ゲト

一巻の時から気になってたのだが、間違いないだろうと思う
この作者、
「畳の縁(へり)を踏むのは行儀悪い」
と言うのを知ってますね

時代劇や、ドラマで平気で畳の縁を踏むのに違和感バリバリだったけど、
シグルイはその辺気を使ってますね
ガイシュツかも知れないが

411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 22:10 ID:dPXv8Ieu
>>410
> 時代劇や、ドラマで平気で畳の縁を踏むのに違和感バリバリだったけど、

あのね、んなこと言ったら、士農工商それぞれ階級・職種・地方によって歩き方、話し言葉からして習慣やクセが違うし。w

例えば、当時の妾を含めた既婚者は眉剃り落としのお歯黒が当然なわけで、
それを現代の時代劇とかドラマとか映像的に再現してみて
観客が「おお、史実に忠実だね」と思うのを期待できるか?
逆にナニコレキモイ!と違和感を持つのが当たり前だろうに。

タタミの縁を踏まないのが作法というのも、上方文化の中にあったしまつの教えが
参勤交代の中で東に下ってそれが普及定着してからのこと。


412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 22:18 ID:SWSV+jIN
つーかそんな瑣末のリアリティを気にしてるなら
歴史書でも読んでオナニーしてなさいってこった。

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 22:20 ID:dPXv8Ieu
そそ、要するに
>>410は自己フェラチオでも練習してなさいってこった。

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 22:29 ID:AUy3mQ4T
>>410
この手合いは何処にでも居るから、あんま気にすんなよ

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 22:34 ID:ZIrPVpZp
別に文句言ってるわけじゃないんだから。
暑くて脳が沸騰してるのか?

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 22:37 ID:uxrrdbE2
さて。寝る前に流れ素振りしてくるか・・・

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 22:42 ID:lifW3nzq
お歯黒再現してる映画か劇画見たことあるけど、さすがにグロかったな

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 22:49 ID:gDxfMsw2
300石ってどれくらいの給料なの?

今でいうと年収いくら
くらいなのでしょうか


419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 23:07 ID:25QA9aS1
江戸時代の
銭湯って混浴だったんだね

すげ・・・!

俺だったら
チン子
立ちまくりのような



420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 23:17 ID:/lE1kFCd
>>419
おまえさまは命がいらないのかえ?

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 23:18 ID:R4x8VlVw
原作読んだことのある御仁にお訊ねするが

悟空や丸橋忠弥な山口キャラで使えそうな登場人物はおるかの?

一刀使いのオーソドックスな剣士で見たい
真槍や鎖鎌つかいとかじゃなくて…

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 23:41 ID:XjytFOno
一刀使いは普通にいる。

ちなみに、シグルイでどう描写するかは知らんが、
エロエロ魔人な剣客もいる。

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 23:49 ID:TnAleSdB
>>418
米の量としては人一人が一年間に食う米がだいたい一石と考えてよい(一合の千倍)
価値は一定ではなく米相場に左右される
具体的に「今のお金でいくら」というのは俺は即答できない

424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 00:01 ID:79s5CL+o
>>381
原作ファンとしてはあの構えの一枚絵を見て大感動したので、
あれはあれでよかったと思ってまふ

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 00:02 ID:terTjz5k
>422
普通にいるというのは うってつけのがいるということですか
それとも たくさんいるからどれか使えるだろってことですか

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 00:03 ID:8heD2RMS
毒魔愚郎みたいな剣士はいる

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 00:12 ID:STuv1ZqF
いらこや藤木が常識人に思えるようなぶっちぎりのキチガイもいる

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 00:35 ID:y9CThLjE
変態イパーイ

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 01:17 ID:1hSkwVxF
というか、そもそも原作本「駿河城御前試合」に収録作の中で言えば
第一話「無明逆流れ」はまだしも剣豪小説としての体を成したまともな作品なんですけど。

・・・・第二話・・・・・全身リスカ=サムライ・・・
どう贔屓目にみても時代劇に名を借りた傷口ファックショー。

しかも冬の深夜に全裸水ゴリする傷男のシーンから始まってるし、
他にも美少年とかお小姓とか嬲り殺してはイッテしまうし・・・・

最初読んだとき、山口先生に原作として提供するために書かれたのではないかと疑ってしまった。
もはやこれは、サダメというか予定調和の世界・・・。

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 01:19 ID:+7tCv5Xr
ああ、すいませんがニホンゴ書いてください。

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 02:06 ID:o5k6c0wF
俺としては第一試合で終わってほしいんだけどな。
山口貴由は後半必ず失速するから展開遅い=連載長期化は今がよくても
見てて不安なんだよな。

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 02:07 ID:amOyUK1S
山口漫画のヒロインには常に期待しているんだが
初めて見た「いく」には全く萌えられなかった。
しかし2巻の「いく」は、イイ。凄く。 なんか輪郭がだいぶ違う。
勃起も期待できないような漏人は早いとこヤッヂマイナァ伊良子!


ところで2巻の最後のページに

2004年 7月25日 初版発行
と書いてありますがどですか。

433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 02:12 ID:T9Mv7e/1
山口漫画の最萌えは
悟空道に出てきたインディアン娘だ

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 02:23 ID:g4XVqEja
>>433
それはアシ画ではなかったか

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 02:32 ID:T9Mv7e/1
かまうもんか。

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 03:08 ID:+7tCv5Xr
いやいや、それはかまえよw

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 05:08 ID:terTjz5k
腋毛マン毛はみだしてる正雪母ちゃんだろ最萌えは

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 06:13 ID:Jm+9aWOi
>>432
発売日の日付が未来に
なってない出版物の方が珍しいだろ
何を今更

439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 06:43 ID:qLkuBUsS
疑問ですぬふぅ!

ぬふぅ兄弟との決闘シーンあるじゃないですか、2巻のはじめ辺りに。
んでさ、藤木が刀を担いだシーンで、
「数馬は父一伝斎の言葉を思い浮かべた」
って、あるじゃないですか。
ここから推察するに、藤木の相手は数馬。ここまではいい。
その後、藤木が相手を「流れ」で切ったあとのページで
「兄 兵馬が討たれた時、弟 数馬にも異変が生じた」
って、書いてあるんです。

矛盾してないかぬふぅ?

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 07:04 ID:QQZdHxtY
藤木と伊良子がぬふぅ兄弟の周りを回ったんだよ。

441 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 10:10 ID:j79S6Sjc
2巻を読む。
改めて、伊良子は妖怪じみてるなぁっと思う。
ぬふぅを斬った時なんか一体何十cm跳び上がってるんだ?
しかも、あれだけの豪の者が反応できなかった事からして、
おそらく走りこみや溜めなど一切無く無造作に跳んだはずだ。
人間の身体能力じゃねえぞ。

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 10:19 ID:GKKiDarv
だから道場破りの時、梁までジャンプできたんだな。

443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 12:15 ID:Eu1velrY
3,4m離れて対峙していたように見えるな
その状態から、ほとんど助走なしに跳躍して
2,3m距離を詰め、高さは1m50くらいには到達してそうだ

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 18:05 ID:+7tCv5Xr
中国拳法の何とか拳の箭疾歩と同様か。
ゲームのそれじゃなくてリアルの方ね。
前ビデオで観たけどあれも凄かったな。

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 19:14 ID:WtvhIjid
>>443
ほぼ同等の距離を(柄尻を握ったとえ言え)
刀一本で届いてしまう藤木はどうしましょう。


446 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 19:20 ID:78D5Ycuc
>>445
あれは実はロケットパンチです

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 19:34 ID:5lMRfyTy
リアリティ話でスマソ。
江戸初期の剣術って実戦重視=鎧兜を着た相手を斬ることを重視するけど、虎眼流は対鎧武者には向いてないように見えてしょうがない。

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 19:36 ID:+7tCv5Xr
鎧武者なんてカジキでぶん殴っておしまいですわ。

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 20:00 ID:0u9zIiVU
虎眼流は
道場の剣でも戦場の剣でもない
ただ人を殺すためだけの殺人剣だと思う

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 20:10 ID:KTtP5zvd
>>447
虎眼は現在、鎧兜の重装備状態だが。

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 21:19 ID:iSfMXsaG
連載が終了するまで原作は読まないつもりだったが、>>421-のあたりを読んでたら
原作を読みたくなってきたよ

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 22:42 ID:7TYWDLFx
握りが不安定な「流れ」を使って、眉の上(というかその奥の脳)を狙って三寸だけ切り込むなんて精度が出せるなら
鎧兜の隙間なんていくらでも狙えるのでは

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 23:00 ID:IXCyGs+y
流れの時、剣を投げればいーんじゃねーかと思ったが、
考えたら切り口が虎眼の目に入るわけだからだめだよわ

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 23:15 ID:MyIrjuMi
バットのグリップエンドみたいのを刀に付けちゃえばいいのでは>流れ

455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 23:45 ID:iv9J6pZV
持つところが三段スライド式で伸びるのが良いのではないか

456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 23:52 ID:BAG1HSl4
いや鋼が覚悟の身体に埋め込まれている鉄球と同じ材質

何チタンだったっけ

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 23:55 ID:iSfMXsaG
展性チタンだぬふぅ

458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 23:56 ID:+7tCv5Xr
鉄球は材質不明。夜露紫駆。

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/01 00:16 ID:SIoYPm43
虎眼は合戦の経験が有りそうだな。

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/01 00:39 ID:tmu3dftN
原作本さがして結局なくて南條の『武道の系譜』で妥協…購入し
たやつはオレだけでもないだろうが

合戦じゃ まず槍 太刀 組み討ち&小刀なんだとさ

461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/01 00:49 ID:Nq+aGaTc
一応こういう裏設定があります。

−伊良子清玄−
いくとの不倫が虎眼にバレる。虎眼の制裁を受け、流れ星により両眼を斬り裂かれる。
一年後、山篭りで会得した無明逆流れで虎眼の顎から脳天に斬り裂きリベンジを果たす。
その後、仇討ちに来た藤木源之助の左腕を落として、一度は退けるも後の御膳試合で源之助に討たれる。

−岩本虎眼−
清玄の無明逆流れで顎から脳天を斬り裂かれ死亡

−藤木源之助−
虎眼の仇討ちを目論むが返り討ちにされ清玄の無明逆流れで左腕を落とされる。
その後、清玄の後を追い詰め御膳試合の場で念願の仇討ちを果たす。


462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/01 00:50 ID:91OJswF4
>>461
ネタバレ注意。
ネタバレ 注意。

原作 未読 の おれ  の  視  神    経     直          撃

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/01 00:51 ID:1w37eowg
山口氏の昔の剣豪マンガ
隻腕のキャラはこの頃からいる。

http://ahiru.dip.jp/test/src/1088610371601.jpg
http://ahiru.dip.jp/test/src/1088610403361.jpg
http://ahiru.dip.jp/test/src/1088610427560.jpg



464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/01 00:53 ID:Nq+aGaTc
一応こういう裏設定があります。

−伊良子清玄−
いくとの不倫が虎眼にバレる。虎眼の制裁を受け、流れ星により両眼を斬り裂かれる。
一年後、山篭りで会得した無明逆流れで虎眼の顎から脳天に斬り裂きリベンジを果たす。
その後、仇討ちに来た藤木源之助の左腕を落として、一度は退けるも後の御膳試合で源之助に討たれる。

−岩本虎眼−
清玄の無明逆流れで顎から脳天を斬り裂かれ死亡

−藤木源之助−
虎眼の仇討ちを目論むが返り討ちにされ清玄の無明逆流れで左腕を落とされる。
その後、清玄の後を追い詰め御膳試合の場で念願の仇討ちを果たす。

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/01 00:53 ID:7fXkcXhF
>464 テメエは喧嘩売ってんのか?

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/01 00:55 ID:Nq+aGaTc
>>465
よしよし、これでも見て元気だしな

−伊良子清玄−
いくとの不倫が虎眼にバレる。虎眼の制裁を受け、流れ星により両眼を斬り裂かれる。
一年後、山篭りで会得した無明逆流れで虎眼の顎から脳天に斬り裂きリベンジを果たす。
その後、仇討ちに来た藤木源之助の左腕を落として、一度は退けるも後の御膳試合で源之助に討たれる。

−岩本虎眼−
清玄の無明逆流れで顎から脳天を斬り裂かれ死亡

−藤木源之助−
虎眼の仇討ちを目論むが返り討ちにされ清玄の無明逆流れで左腕を落とされる。
その後、清玄の後を追い詰め御膳試合の場で念願の仇討ちを果たす。

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/01 01:13 ID:0II5FyPJ
伊良子




















ゆすげ

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/01 01:16 ID:rKjOSDoB
原作読んだ上で言うけど、シグルイに関しては原作は単なる骨格で、面白さの核に
なってるのはあらすじとは関係のない山口貴由の創作部分。
ネタバレ厨がやってることは全くの無意味だからやめとけって。

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/01 01:24 ID:nWE/MJ+w
んー。
どっちが勝つとか、知ってたからどうだって話じゃないし

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/01 01:32 ID:tE7/E/hL
このように変な流れになります故、
原作を勧める方もどうぞ御自重あれ。

471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/01 01:33 ID:9+k3ufVT
原作:何々って分かってんだから
当然、そっちを読む(読んでる)人があると承知で漫画にしてる訳だしな

コミック1巻読んだとこで、大方そんな筋合いだろうと読めてるし
それをどう書いてくれるのか、また楽しみ

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/01 01:42 ID:1w37eowg
覚悟とかもそうだけど、先が分かってても
何度も何度も読み返したくなるような魅力が本質なわけで
粗筋わかったとてかんけーない

原作本を古本屋歩いて捜してるおれは
粗筋がわかった今
どういう表現で南條氏がこの物語を書いてるのか
そこに興味しんしん


473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/01 01:52 ID:9+k3ufVT
>472

>どういう表現で南條氏がこの物語を書いてるのか

あぁ、それそれ
南條氏の筆にもますます興味が沸いてきたねぇ


おい、ネタバレ厨
お前等にも、多少は覚悟と呼べるモノが備わってるなら
オススメんとこ、2行分くらい書いてくれても良いぞ(w

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/01 01:54 ID:GWPYZiBL
男がカッコよすぎる。覚悟の時からそうだったけど、さらに画力上がってる。

男色のケがないオレでさえ藤木を見るとゾクゾクしてヘンな気分になるんだから
ホモの人は大変なんじゃないか?どうなのよ。

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/01 02:48 ID:QRtGrADb
ぬふぅ

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/01 02:57 ID:E5VHNf9D
まぁ、第一景読んだだけでも、どっちが勝つか凡そ分かるからな


477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/01 03:34 ID:18RDM6YE
ネタバレ:

源之助は車大膳に殺されます。

ただし、この部分が漫画化される事は絶対にありえません。

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/01 09:01 ID:1w37eowg
元ネタ発見

---------------------------------------------------------------
斬れ味に関する異名の付いた刀が結構ありますので幾つか紹介します。

八丁念仏団子刺し
敵を斬って確かに手応えがあったのに、敵はすたすたと念仏を唱えながら歩いていきます。
おかしいと思って後をつけると八丁(約870メートル)も行ってから体が二つに割れたというものです。
その後をつける際、刀を杖代わりに歩いていたので、道に落ちていた石が団子を串刺しにしたようになっていたということです。
この刀は維新後、水戸家に買い上げられていましたが、関東大震災で焼けてしまったそうです。


479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/01 10:41 ID:r+Hq5P1a
過去ログ嫁。

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/01 11:22 ID:7fXkcXhF
>478 そう、嫁。俺のレスをな。

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/01 14:10 ID:YE3ACK/j
藤木は結局伊良子に殺されると思ってたがな。

仇討ちを果たしはしたものの、七丁念仏ばりに
三重の眼前で真っ二つとか。
試合直前に三重がみた幻みたいに。

ところで、車大膳 てどんな人?
やっぱり南条作品に出てくる逝っちゃってる人?

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/01 16:31 ID:CMyN47TO
>>481
>477のはウソバレだから気にしてもしかたないぞ。

車大膳は南條先生の他の作品に出てくる主人公で
ちがう出場者が斬殺される。

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/01 17:25 ID:IpMSLziH
>>418
遅レスで悪いが。
『リイドコミック乱』(さいとうたかおの鬼平犯科帳が表紙のやつ)の今月号で、
ちょうど300石がどの程度だったのかを検証したコラムがある。

セブンイレブンで買うと、江戸の古地図や単位換算表の載ったオマケがつくから、ちょっとオススメ。

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/01 21:35 ID:JDvpSbNs
>>474
これから連載を始めるという第零景で
いきなり藤木のふんどし一丁バックショットですからなあ…
(まあ女の裸もあったけど)

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/01 22:49 ID:dR/v9by6
>>482
477のはウソバレっていうよりも「ひっかけ」です。
まず、げんのすけとは書いてありますが藤木ではありません。
さらに、この設定は「武魂絵巻」のもので、
「駿河城御前試合」では、違う人が殺されているのです。

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/01 22:58 ID:rKjOSDoB
最近久しぶりに「覚悟」全巻を読み直した。今や山口貴由も成熟した大人の作家に
なったんだなーと、あらためて感慨にふけった。でも「覚悟」を描いてた頃の過剰さ
はまるっきりそのまんま。それがスゴイ。

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/02 00:16 ID:2JHJV1BV
>>483
300石がどのくらいかだけど
300石の岩本虎眼は、伊良子清玄の無明逆流れで殺されちゃったよね


488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/02 00:40 ID:uP5Od1PV
他の作品はともかくシグルイに関しては、原作からのどんなネタバレが来ようと、
どういうビジュアルでそれが描写されるのか、そこへ至るまでにいかなる展開が
用意されているか、の方が遙かに重要なので、文字バレだけではビクともせんな。

できるなら山口氏が嫉妬のあまり乳首をもぎ取るほどのインパクトある
絵でも描いて見せてくれ>バレ厨。

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/02 00:53 ID:F6vVotR8
たしかにシグルイは山口のアレンジ具合、山口テイストへの昇華が肝だからネタバレされてもモーマンタイといいたいが、
前スレで藤木伊良子決着シーンの小説の描写そのまま書いた奴がいたがあれは読んでない人可哀想と思った。
つうか俺その時まだ原作読んでなくて悲しんだ。ネタバレしても問題なしと思いつつやはり新鮮な気分で読むに越したことはないので
やっぱりネタバレはやめようね。バレ厨さん

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/02 01:08 ID:2JHJV1BV
>>489
>たしかにシグルイは山口のアレンジ具合、山口テイストへの昇華が肝だからネタバレされてもモーマンタイ
まあたしかに、御膳試合の勝者は藤木源之助とか
その後、三重が自殺したとかなんて事を知った所でモーマンタイだよね

伊良子清玄の両目が
岩本虎眼の流れ星に切り裂かれたように
目をつぶってちょんまげ♪けけけ

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/02 01:09 ID:m+wtQ92S
だから池沼にはかまうなというのに学習能力が無いな…

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/02 01:22 ID:5Xvcrwa9
>>467

常日頃から、稽古(や道場破り対策)で相手を叩きのめしている藤木は暴力や血を見る事に慣れているが、
稽古で綺麗に勝ちをおさめようとする伊良子は、残虐行為に免疫がなかったということでしょうか。

493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/02 01:28 ID:A3aFS0RI
俺は原作ならもう読んでますが
それとは別の意味でこのスレに来るのがそろそろ嫌になってきました

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/02 01:36 ID:heZpdLhm
>486
覚悟はかなーり少年誌を意識して描いたと思われ。
週刊連載の時間制約もあったしな

>463をみれ
おそらく劇画村塾時代のものだが
そもそも山口氏はかなりリアル志向な画であることがわかる。


495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/02 02:14 ID:2JHJV1BV
>>492
原作ではどちらかと言うと藤木の方が悪人系らしい
詳しい事は以下から想像してくれ。

−伊良子清玄−
いくとの不倫が虎眼にバレる。虎眼の制裁を受け、流れ星により両眼を斬り裂かれる。
一年後、山篭りで会得した無明逆流れで虎眼の顎から脳天に斬り裂きリベンジを果たす。
その後、仇討ちに来た藤木源之助の左腕を落として、一度は退けるも後の御膳試合で源之助に討たれる。

−岩本虎眼−
清玄の無明逆流れで顎から脳天を斬り裂かれ死亡

−藤木源之助−
虎眼の仇討ちを目論むが返り討ちにされ清玄の無明逆流れで左腕を落とされる。
その後、清玄の後を追い詰め御膳試合の場で念願の仇討ちを果たす。

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/02 02:17 ID:X+IKSA9E
最強は全盛期の虎眼なのかな。やっぱり。


497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/02 05:54 ID:H6CdMsF0
>>492
案外伊良子は人を斬ったことが無かったのかもな。子供の頃の描写を見るとあんまり
そんな感じはしないが。

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/02 07:59 ID:1tMY7R7o
>>495
俺も原作読んでるけど藤木全然悪人じゃないジャン
最後の最後まで朴訥だし(オチの辺りの悪口の掛け合いはらしくないと思ったが)

つうか、元々無明逆流れの話では悪人はいない
伊良子が浮気性だったのと虎眼がやりすぎだっただけだろ

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/02 09:30 ID:e/Us9wNn
原作厨必死だな。

500 :ぬふう:04/07/02 10:49 ID:nUHL9jo1
ぬふう

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/02 11:09 ID:2MfaEYQv
来月は虎眼先生直々に伊良子への仕置きつかまつり?

502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/02 11:46 ID:CrY0zif+
原作原作うるせー
ここは漫画板、漫画家山口の作品の話をしろ

503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/02 12:29 ID:OMATi5/4
シグルイの801本って、夏コミに出るかしら?

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/02 15:42 ID:TSLfiL40
おぱーいに※つけて、斬られたら、例え成功しても、俺の彼女は一生俺を許すまい。

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/02 16:52 ID:QGMy52yS
バレ厨が常駐してるみたいなんでこのスレから立ち去りますね

108 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)