2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

パロ同人にまつわる相談・雑談スレ【2】

1 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/18 14:21 ID:WdhMIToh
同人者が10人いれば、そこには10の萌えと嗜好。
トラブルも発生すれば厨にも遭遇する。
理解不可能な萌えもあれば、自分の萌えが理解されないこともある。

「○○みたいな本を読んでもにょってるんだけど、どう思う?」
「趣味の違う友人・同人仲間との付き合い方はどうすれば?」
「こういうの書こうと思ってるんだけどあり?読者としてはどう感じる?」
「○○ってよくわからないんだけど、どこが面白味なの?」
「○○ってどういう定義なの?」

そんな疑問がうまれて人の意見が聞きたくなったら、このスレに。
シチュや嗜好、パロに関する雑談・相談ならなんでもOKです。
※吐き捨てスレではありません。好き嫌いをただ叫びたい場合は専用スレへ。

前スレ
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1059306910/

関連スレ>>2-4あたり

2 :2:04/01/18 14:22 ID:MLvS2YI5
          __  
          〈〈〈〈 ヽ               ,ィ⊃  , -- 、
          〈⊃  }    ,r─-、      ,. ' /   ,/     }
   ∩___∩  |   |    {     ヽ  / ∠ 、___/    |
   | ノ      ヽ !   !    ヽ  ヾ、  '    ヽ_/ rュ、 ゙、 /
  /  ●   ● |  /     \  l , _;:;::;:;)、!  {`-'} Y
  |    ( _●_)  ミ/   ,,・_   ヽj  ,;:;:;ノ' ⊆) '⌒` !
 彡、   |∪|  /    ’,∴ ・ ¨  l     ;::)-‐ケ  }
/ __  ヽノ /    、・∵ ’     ヽ.    ;:丿‐y  /
(___)   /         (ヽ、__,.ゝ、     ~___,ノ ,-、


             ,ィ⊃  , -- 、
    ,r─-、      ,. ' /   ,/ 〈〈〈〈 ヽ
   {     ヽ  / ∠ 、___/  〈⊃  }
   ヽ.      V-─- 、  , ',_ヽ..  |   |
     ヽ  ヾ、     ヽ_/ rュ、 ゙、.. |   |        ∩___∩
     \  l  ,_;:;:;ノ   {`-'}  Y|   |        | ノ --‐'  、_\
       ヽj   'ー'' ⊆) '⌒`  !    !   ,,・,_  / ,_;:;:;ノ、  ● |
         l     ヘ‐--‐ケ   }  /   ’,∴ ・ ¨ |    ( _●_)  ミ
         ヽ.     ゙<‐y′   //   、・∵ ’   彡、   |∪|   ミ
      (ヽ、__,.ゝ、_  ~  ___,ノ            /     ヽノ ̄ヽ
      )           ノ/`'            /       /\ 〉


3 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/18 14:23 ID:WdhMIToh
吐き捨てはこちら。

嫌いなシチュエーション 総合吐き捨てスレ
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1059189334/l50

どーしても駄目!!嫌いなカプ絶叫スレ
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1073378342/l50

4 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/01/18 14:26 ID:H5Jdut1p
>>1
小津。

5 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/18 14:37 ID:WdhMIToh
そんで前スレの話題の続き
いまのところは
「同人によくあるテンプレネタをどう思うか?」がメインの話題で
テンプレ嫌いな人、ものによる人、わりと好きな人などが
それぞれ意見を言ってましたが、「テンプレ」のイメージを
統一したほうが良いのではという話になってます。
1 どのジャンルでもどんなキャラでもほぼまるっきり同じ話、同じ構図、
 同じ体位(wを、一人の作家が使い回す
2 季節のイベントや、風邪ひき、ゴカーン→ラブラブなど、
 パロ同人ではありふれたシチュ、ネタ
この他にイメージするものがあるか、1と2それぞれをどう思うかその他
ご意見あったらおながいします。

6 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/18 14:40 ID:WdhMIToh
もうひとつ関連して続き
前スレ951より

多分嫌われやすい傾向をもつ作品を意見を述べあって、
どのあたりの要素が熱烈な嫌者を生み出すのか、
じゃあ嫌われ難くするためにはどうすれば良いのか、
逆に好まれやすい要素とはなにか、
そう言う要素もとちながら駄目駄目傾向とは何?
みたいに分析して自分の作品に反映させたりするのが目的なんじゃ無いかな。

のような話もありました。難しいけど面白いかも、と個人的には思います。

7 :前スレ951:04/01/18 14:56 ID:H5Jdut1p
>>6
それ俺が書いたヤツなんだけど。
ここ以外同人板でそういうこと話せそうな所ないし、俺も面白そうだと思う。

もう少し前で「自由」がどーたら文句いっていた人がいたじゃん。
それもこういう人なんじゃないかな。
こういう議論は「自由だからいいじゃん」と言われると非常に脆い。
「自由」で有る事を前提にした上での議論だからね。
残念ながらただのアンチと人括りにされてしまっていたフシもあるしね。
議論がしたいのに、吐き捨て池と言われても困るから、
ああ言う風に食付いたのではないのかなぁ。

8 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/18 16:11 ID:rIs6lgag
>7は男で、男性向けを読んでる人?
男性向けパロにも「下手」「使えない」以外に嫌われがちなシチュって
あるのかな。

女性向けだとどうだろうなあ。
自ジャンルは10代〜30代までわりと平均的に散らばってる感じで、
すでにバブルは過ぎたところ。
嫌いはすぐに思いつかないので好かれてそうなところ考えると、
壁配置とか明らかに人気あるんだなってところは
絵が上手い、装丁がきれいっていうルックスはほぼ共通してて
中身のほうは、カプ色強いところはエッチとラブ、あとちょっとした
笑いがあれば、ストーリーは薄くても読まれてるみたい。
もちろんストーリーあるところも人気だけど、読み専よりサークルから
敬意を払われてる感じで、列は上のちょっとお笑い系ほど長くない。
でも安定して好まれているのは、カプではそれほど人気ない
キャラも含めた、オールキャラサークルだったりする。
個人的にはオールキャラものってあえて読もうとは思わない派なのだが
前ジャンルでも人気があった。それもハードなシリアスよりは、
ハッピーでちょっと笑えるもの。
「みんなが仲良く、力を合わせる(平和に暮らしている)」世界を
パロに求める人は、案外多いのかもしれないね。

9 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/18 17:25 ID:6EKxh8Z6
女性向だと>5の1は嫌われる事が多いけど、反対に信者と言われるリピーター層も
形成し易い、つーかしてる場合が多々あるね。
巨人ファンとアンチ巨人みないなもんか。

だから論議の進行が難しくなる、って側面もあるかもしれない。

10 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/18 19:07 ID:D1X78P98
>1 乙彼。

あと女性向けでは、ジャンル超えてまで作家について
いかない読者が多いよね。
なので「どのジャンルでも同じの書いてる」かどうかなんて
よっぽど好きで作家買いしてるか、たまたま何度も同じジャンルに
巡り合わせてしまったかでもないと、そもそも知らない人が多そうだ。

11 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/18 22:27 ID:iXDKrjVP
そうだね。じっさい、使い回しを見たら自分も萎えると思うけど、
とりあえずいままで見たことない。
固定ファンの多い大手作家だとあるのかなあ。
正直「大手のいるジャンル」にリアルタイムではまったのは、
スラムダンク以来ないので(何年前だ)、いま、大きなジャンルの
中身がどうなってるのか想像つかないや。
ネットなかったころと比べて、相当変わってるんだろうか。

12 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/18 22:39 ID:mEZFOnKp
小説なら見たよ。前ジャンルとまるっきり同じ話の別ジャンル話。

でも一番萎えたのは、パロ同人のネタをオリジナルに持っていってるパターンかも。

13 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/19 00:04 ID:7fk9TUiw
商業だと、編集が話を持ちかけるケースがあるってどこかで聞いた。
「このパロをオリジナルで焼き直しませんか?」って。
どんな気分で書き直すんだろうか。

14 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/19 00:26 ID:e1HyUo46
昔はオリジナルの皮を被ったパロをよく商業誌で見たよ…
何やってんだと思いながらも、自分は好きな作家さんだと憎めなかった。
それどころか、オリジナルとしても通用するようなパロを書ける作家さんて
かっこいい、みたいに思ってた。
パロ→別ジャンルパロの使い回しは萎えるけど、パロ→オリジナルは
商業舐めてるふざけた態度がちょっと痛快、みたいな感じ。

15 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/19 00:43 ID:7fk9TUiw
キャラを弄って、似てても別人格になってるなら私も平気かも。
別人だと思えないと、どう感情移入していいかわかんなくて困るかも。

16 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/19 00:56 ID:CjQqU9Qj
>13
その話は本当にある。
商業ベースで活動したいと思ってた人は、渡りに船で乗っちゃうかもしれないね。

17 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/19 01:27 ID:2GeZaDHQ
>14
一行目の意味がよくわからんのだが、パラレル好きな作家ってこと?
それは嗜好の話だから憎むとか憎まないとかって話とは違うんじゃ。

自分はパロ→オリジナルを見ると、オリジナルのネタのストックがない人=
いずれすぐ消える人なんだろうなと感じる。それが良い悪いは別問題で
自分の中の感触の話ね。

18 :14:04/01/19 03:25 ID:vXMW0VMU
>17
同人誌でパロとして発表した作品を、キャラ名だけ変えて
オリジナルとして掲載した商業誌をよく見たな、という意味だよ。
で、それってどうよ、と思いながらも、やってるのが好きな作家だと
本気で萎えたり不快になったりはしなかったなあ、と。

後半の意見は、その作家がパロ→オリジナルばかりやってるなら
商業作家としては長くないだろうと自分も思うよ。
自分にとっては、そういう人は最初から商業作家ではなく
パロディ同人作家でしかないから、商業でどうなっても関係なく、
その人のパロが好きならパロを買う。

19 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/01/19 10:15 ID:QcFrVsXg
>>8
男性向けは嗜好がただでさえ複雑なのに加えて、
ここで出てきたようなパロディとしての問題もあるから
一概にはいえないかな。
ここいらは長くなりそうだから後でもう少しまとめてみたい。

シチュじゃないけど2つほど決定的に嫌われているスタイルがあるね。
・台本形式(ギャグならまだしも…決定的にエロにむいてないしヘタレが多い。)
・後がきが対談形式(十中八九面白くない)
男性向けエロに限った話じゃなさそうだけど。

20 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/19 12:40 ID:pv5De4y8
>19
台本形式って、漫画でやるの?
どんな感じになるんだろ。

たしかに19が挙げてるのは、
男性女性、パロオリジナル問わず敬遠されがちなパターンかもね。
だから小説だと、台詞のやりとりは幾つまで、とか厳密に決めてる
人もいて、そこまでしなくても、と自分は思うけど。

対談は、手書きでやってくれれば大好き、パソ打ちだと苦手だな。
あれって内容そのものより、いま本を作ってるんだなっていう臨場感、
バカなこと言ってもそのまんまで、誤字したりするライブネタ感が
楽しいんだと思う。活字だとそれが伝わらなくて、中身の無さだけが
浮いて見えることが多い。ネタじゃなく、真面目に原作を分析して
語り合うような対談なら、活字のほうが良いんだけどね。

21 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/19 14:38 ID:tQSNIVMR
私は対談、活字の方が好きだな。
手書きも嫌いじゃないけど。
対談にも上手い下手があって、上手い対談は大好きだ。

トークだと手書きでも活字でも両方好き。

22 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/19 15:53 ID:pv5De4y8
いま思ったんだけど>19の、男性向けで嫌われる
対談形式のあとがきって、ひょっとして、相方同士の対談じゃなく、
作者と萌えキャラの脳内対談みたいなアレだろうか。
ときどき、エロゲヲタサイトの日記で見かけて、なんともいえない
気持ちになるのだけど……アレはさすがに、女性向けでは
最近ほとんど見ることはないなあ。それともどこかにまだあるのか。

23 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/19 22:21 ID:eYKU5d98
5年前に見たのが最後だ、脳内対談は。

24 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/20 05:56 ID:4Yips8/T
15年くらい前に見たのは作品はパラレル小説であとがきは原作ベースキャラが
「オレ、毎回こんな役だよ」みたいに自分の役について語っていた。

25 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/20 14:04 ID:4u0WqkP0
「オレ、毎回こんな役だよ」ってキャラに言わせるの、後書きだけじゃなくて
漫画の中でもよくあったよね。最近はどうかしらんが。

26 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/20 17:32 ID:d7/nFEeb
攻「ちょっと、ここで終わり!?」
受「(よ、よかった…)」
作「ごめんね攻〜、次回こそはすっごいことさせてあげる!」
攻「本当だな。嘘ついて朝チュンで逃げたら作者のことどうするか…」
作「まかせてよ、はは。(ひ〜、怖〜)」
受「もう、止めてよふたり共〜(;;)」

って感じの、今でもあちこちにあるよ?

27 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/01/21 21:09 ID:21w/mGFF
>>22
それそれ。脳内対談ってタイプ。
寒いモン書く人は対談形式もほぼハズレって感じで敬遠されてる。

凄いのになってくるとオリキャラと作者っていうのもある。
このあたりはほとんど当たりがないねぇ…

28 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/28 09:59 ID:kFWFcekr
某スレのこんなやり取りを読んでショックだった……

「(オリキャラは)よっぽど自然、かつ自己主張しない程度、本筋を作用
しない程度に キャラに助言するとかいう形ならまだ見られんことは無いが。」
「既製キャラに助言したら、オリキャラとしては失格。」

自分は二次創作に結構オリキャラを登場させるほう。(ドリではない)
その内容は悲観的な余裕の無い既成キャラの人生観が、オリキャラと
一緒に会話したり行動したりすることで変わっていく……みたいな話。
だから当然オリキャラが既成キャラに助言しないと話が進まない。
「既成キャラへ助言するオリキャラは失格」っていうレスはすごくショックだった。

それってどこから出た基準なんでしょうか?
皆さんは「既成キャラに助言するオリキャラ」についてどう考えますか?

29 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/28 10:40 ID:IjRMOMwK
>28
既成キャラに助言するオリキャラって、第三者=自分の目線での達観や進言
というイメージに直結し易い。作者がキャラに説教してるような図に見えると言うか。
既成キャラの外殻に触れて、何かの解答に行き着くまでのきっかけを与えるには
いいと思うが、核の部分に触れる発言をストレートにさせるとなると、
「それは既成キャラ同士で解決できないものかな?」と思ってしまう。

かもしれないな。

30 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/28 12:50 ID:85UwJJBh
>28
失格は、言ってるほうが言い過ぎだと思う。
ジャンルやパロの内容にもよるよ。
「助言する」それ自体は悪くないと自分は思う。
前もこの話出たかもしれないけど、たとえばRPGみたいに
主人公と仲間が旅をしていくような原作で、
旅の途中で出会う人物やエピソードとして、オリキャラが
主人公たちに助言したり、心に何かを与えるのは有りじゃないかな。
でも、オリキャラが旅の仲間に加わったり、オリキャラの影響で
旅の目的や結果が大きく変わってしまったりしたら、
それはちょっと出過ぎで、パロとしては楽しみにくくなる。

まずいのは、やっぱ恋愛ものでしょう。
原作キャラ同志のカプにオリキャラが絡んで、原作キャラが
オリキャラに振り回されたり、オリキャラが原作キャラに
「恋とは」みたく語ったりすると、>29の印象になってくる。

31 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/28 14:08 ID:iSHH/b1r
オリキャラが重要な役割を担う、か。
では逆に、その役割はオリキャラでなくては勤まらないのか?
はっきり言うと、オリキャラってのは部外者的なものであると思う。
「関係者以外立入禁止」の中に勝手に入ってくるなんて、それだけでも
読者としては眉をひそめるものなのに、重要な助言をしたりする。
興ざめだ。一個人の考えだけど、私は原作で活躍している
AやBやCの、原作とは違った活躍、エピソードを見たいのであって、
オリキャラZに励まされ勇気づけられる彼らを見たいわけではない。
なので、「既成キャラに助言するオリキャラ」は出場を辞退していただきたい。

32 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/28 15:54 ID:wIHJejwO
>その内容は悲観的な余裕の無い既成キャラの人生観が、オリキャラと
>一緒に会話したり行動したりすることで変わっていく……みたいな話。

そこまで入り込まれると自分もちょっと嫌だ。
人生観変えちゃう程の相手は原作内に登場していてほしい。
悲観的で余裕の無い既成キャラが偶然であったオリキャラの何気ない一言を
きっかけに他の既成キャラの存在の大きさを再認識する……ぐらいで
あくまで既成キャラに深く関るのは既成キャラであってほしい。



33 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/28 16:02 ID:2EDrxTeZ
基本的にはオリキャラが人生の師匠になるのは好きじゃないんだけど
それも気にならない位の話やキャラを書く人もいたりする。
オリキャラの説教の後ろに本人が透けてるかどうかの違いなのか、
単に話を書く能力に大きな差があるだけなのか…

34 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/28 16:04 ID:ALBee7U3
よっぽどその作家のファンでもない限り、何の思い入れもない
知らないキャラだもんね、オリキャラって。
正直、楽しいのは書いてる人(とその身内)だけかもしれん。

35 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/28 18:55 ID:k9b+A31R
オリキャラってそれこそ名無しのままでも通る程度の扱いじゃないと辛い。
重要な役目は、あくまで既存キャラの役割にしといてくれないと
オリキャラマンセー話を読まされている気分になってしまう。

36 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/28 19:59 ID:J74N7+Fr
オリキャラ依存度はジャンルにもよるのではないかな。
私の今いるジャンルはレギュラーが2人きりで
準レギュラーもそんなには居ない。
だから、話の展開によってはどうしてもオリキャラを出して、
多少重要な役割を振らざるを得ないときがある。
実際、他のジャンルに比べてオリキャラ登場率は高いんじゃないかな。
理想としては既存キャラだけで話を進めて行きたいけど、
どうしても既存キャラに振れない役割もあるし。

勿論なんだこりゃ、と思うオリキャラ絡みも多いんだけど
でも、それでも読ませる人は読ませるわけで、
>33さんが言っているように最後は個人の能力が
大きくものを言うんじゃないかと思う。
個人的には>28さんと同じで外殻あたりまでの助言は
別にいいかな、と。

37 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/28 21:47 ID:92CZq9GD
オリキャラ出さずに、接点のない脇キャラ絡ませてでシリアス描いたら
「捏造激しくてちょっと」「強引すぎ」と感想貰った・・・
どないせーちゅーねん

38 :28:04/01/28 22:20 ID:BofqcpEk
レスありがとうございます。
やっぱりオリキャラ嫌いな人って多いんですね。
私が今書いてるジャンルって、登場人物は多いんだけれど、
ストイックで悲観的な人生観をマンセーするキャラばかりなんです。

私の創作動機の原点には、やっぱり「彼らに説教したい!」という思いがある。
で、パロの中でそういうテーマを打ち出していくには、やはり私に
近い人生観を持つ存在を補ってやらないといけない。
だからオリキャラを登場させるわけです。

やっぱり決めの助言は、既成キャラにお願いしたほうが角立たないみたいですね。
どうもありがとうございました。

39 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/28 22:36 ID:AG/MVXI9
オリキャラの活躍がどれくらいまで許容できるかは、
やっぱジャンルや作者との相性で変わってくるなあ。
私は基本的にはオリキャラは嫌いなんだけど、キャラが立ってて
動かし方が上手い人の話は、例外的にお気に入りになることもある。

たとえば原作で家族の描写が一切ないようなキャラの
日常を書くために、オリキャラで家族を登場させるような話。
だいたいはオリキャラ家族ウザー、邪魔、イラネって思うんだけど、
たまにオリキャラの使い方がすごく上手い本に巡り会うこともあって
そういうのはハマっちゃう。既成キャラにはできない役を振って、
既成キャラの引き立て役に徹していれば、助言してても大丈夫かな。

40 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/28 22:43 ID:jIZum2MH
>38
>私の創作動機の原点には、やっぱり「彼らに説教したい!」という思いがある。
なんというか、非常に新鮮に感じました。
そういう動機で二次創作してる方もおられるんだ……
私にとって、二次創作活動は、あくまで原作へのリスぺクトが先立つので
どうしてもそういうことをしたいときは、何とか自分の価値観と近いキャラを
作中で探して言って貰う……かな、37さんみたいに評されそうだけど。

作中のキャラが、何らかの言葉にショックを受けて、自分を見つめなおすような話は
とても好きなんだけど、原作にないものが原作キャラに影響を与えまくるのは
ちょっと興醒めというか、むしろ、原作のキャラたちの価値観やら生きざまやらを
部外者が頭から否定するという発想が
そもそもなかったというか……同人って奥が深いですねと改めて思いますた。
37さんの言うような話なら、多分かなり好きです。是非読ませてほしいくらい。

41 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/28 22:48 ID:AG/MVXI9
ちなみに>39のサークルさんのオリキャラは、他の読者にも好評だったみたい。
オリキャラの出るシリーズ書きながら、どんどん大きなサークルになっていったし、
ジャンル友達の間でもよく話題になる。真似する人もたくさん出た。
嫌味のない使い方ができれば、既成キャラの背景を描いて
話や世界に深みを出すこともできるんだよね。
でも9割くらいのオリキャラはやっぱうざい…。どこが決め手なのかなあ。

42 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/28 22:54 ID:A+ETQAs0
漏れはオリキャラマンセー。文が上手くて、おもしろければオッケー。
萌えるばかりが二次創作ではないと思う。


43 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/29 00:09 ID:IYH2FFPE
「説教したい!」というのは極端にしても、
「もっと素直に幸せを追ってほしい」とか「自分を追いつめないで」とか
「この事に気がついたらもっと楽に生きられるのに」とか
そういう気持ちをキャラに抱くことは、普通にあるのではないかなぁ。

44 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/01/29 00:20 ID:D0pzxtQU
>>43
アドバイスしたりしたいと思うのはすげーわかるよ。

ただオリキャラ説教の場合、原作から見て異物だし。
作者と読者の間で思い入れの差が大きい場合等が発生しやすい。
説教がまずいのではなくオリキャラ自体の使い方がムズイんだと思われ。

まぁ説教にしてもキャラのアイデンティティ破壊に、
繋がる可能性を秘めてるし意外と難しいよね。
俺理論全開で共感しにくい説教にキャラが簡単に靡いたりすると
いやーんなモノが出来上がること請け合いだし。(苦笑)

45 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/29 00:37 ID:fl2b6Wn3
結局の所は話を作る人の能力次第ってことだな…
究極的には面白ければ(・∀・)イイ!ものだし。

46 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/29 00:54 ID:WqHAd6Ya
>>38
>私が今書いてるジャンルって、登場人物は多いんだけれど、
>ストイックで悲観的な人生観をマンセーするキャラばかりなんです
説教オリジナルキャラを投入して、悲観的なキャラたちが前向きになるって話なのかな?
だったら悲観的な人生観をマンセーするキャラが好きな読み手はウザーとしか思えない。
はじめから>>38が気に入るような前向きな作品でパロやればいいんじゃないか?

オリキャラだけしか登場しない話でおもしろいと思ったのは
戦争物なんだけど、初期に既存キャラに戦争で恋人を殺されたオリキャラの視点で
既存キャラの英雄譚を聞いて、どう行動するかっていう内容だった
結局、既存キャラが原作のとおりに歴史の舞台から降りたころ、
別のオリキャラが復讐を辞めさせてオリキャラ同志幸せに暮らした
って結末だったので悪い気はしなかった
当然萌えはなかったが、こういうパロの書き方もあるんだな、って思ったよ

47 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/01/29 01:05 ID:D0pzxtQU
>>46
オリキャラ視点で原作のイベントを見る系列のヤツか。

原作キャラの貶めとか、原作破壊、
原作キャラとオリキャラに対しての作者と読者の温度差とかが、
発生し難いから嫌われ難いスタイルみたいだね。

48 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/29 01:31 ID:Ul6/c7Fb
>46
>はじめから>>38が気に入るような前向きな作品でパロやればいいんじゃないか?

いや、悲観的なキャラを前向きにしたいのがパロの動機だって
言ってるんだから、最初から前向きなキャラではパロ書く気がしないのでは?

49 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/29 03:14 ID:CTtaSLbd
話的にはそんなに絡まなくても>39のように家族とか日常の
描写って迷ってしまいます。
通りすがりでなくある意味そのキャラの造詣に関わるし
でもそんなに重要な役割でもなくて例えば
家に遊びに行った時お茶を出すかどうかくらいですが…。
一切描写を避けて無難に済ますのがいいかなと思ったりします。

50 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/29 18:40 ID:CuxNPdcu
>38
>私の創作動機の原点には、やっぱり「彼らに説教したい!」という思いがある。
>で、パロの中でそういうテーマを打ち出していくには、やはり私に
>近い人生観を持つ存在を補ってやらないといけない。

原作のテーマや既成キャラのポリシーに意義を
唱えてみたいという気持ちはわかる。
でもそのために、自分の分身であるオリキャラを
作品世界にブッ込み、キャラに直接説教させるって、
あまりに安易すぎないか?

>やっぱり決めの助言は、既成キャラにお願いしたほうが角立たないみたいですね。

既成キャラの口を借りていても、作者が説教したい内容を
そのまま書いてるだけだと多分萎えると思う。

51 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/29 21:53 ID:F52cMNHn
説教くささが前面に出たら萎えだけど、>43みたいな
キャラに幸せになって欲しい!って気持ちが出てたら私は平気。
私の好きなオリキャラ書く作家さんも、原作では不幸すぎるキャラを
癒すためっていうかフォローするためにオリキャラ書いてたから。
安易と言えば安易なんだけど、上手い人が書けばオリキャラ出しても
物語として十分に楽しめるものになると思うよ。

52 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/29 22:51 ID:q6/JOjw/
既存キャラに貧乏くじひかせるくらいなら、
損な役柄はオリキャラにふってくれ…と思うこともある。
悪役とか、振られ役とか。

助言役は微妙。書き手の腕次第かな。
「もし○○が××だったらいいのに」というのが
パロを書く原動力になることは多いので、気持ちはわかるよ>38

53 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/29 22:55 ID:q6/JOjw/
>「もし○○が××だったらいいのに」
文がおかしいよママン…… _| ̄|○

54 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/29 23:53 ID:PxnbfA0O
結局は書き手の実力次第でFAっぽいね。

説教するポジション、と言うよりもオリキャラが反面教師になって
既成キャラに答えを気付かせるきっかけを与えるとか、遠回しで済む配置に
置けば嫌味は軽減しそう。
パロディの中でテーマや解答そのものを具現化させるのはやはり既存キャラで
あって欲しいと、読み手としては思ってしまうから。
そんな考えの元に自分がかつて使ったオリキャラは
・既存キャラAに既存キャラBの噂話を伝達させる役割
・既存キャラAを振る役割(Aが原作では遊び人風な為その引き立て役として、又
Aには他に既存キャラの本命が居るという大前提の元に)
・いじめっ子w
など、どれもヨゴレ役。出番も数コマでなるべく顔は出さないように抑えてる。

55 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/30 00:24 ID:8UJ7f4AF
>>49
そのくらいの扱いでも、オリキャラ出すのは悩むよね。
既存キャラだけで全部を賄うのも、人形劇みたいで不自然になる事もあるし、
お茶出すくらいのオリキャラなら、私は書いてあった方が好きかも。
メインキャラの周りにはいろんな人がいるんだって、
そのキャラの住んでる世界みたいなのが感じられるから。

56 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/01/30 00:38 ID:t8CRtUGz
>>49
俺は逆にいらんと思うなぁ。別にいなくても良い空気なわけだし。

名前いちいちつけなくても、適当に給仕なりの、
奈々氏の人間配置すれば良いじゃんって感じかな。

57 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/30 01:57 ID:DltSDDy6
微妙に話が逸れてるかもしれんが、オリキャラ話でふと思い出した。

自分はオリキャラが話の展開で必要なときは、七誌で通るくらいの役割しか振らない。
理由はぶっちゃけ、パロにまぎれさせるオリキャラに名前をつけるのが恥ずかしいから。
なんつーか、パソコンに名前つけるのと似たような、微妙にナルな感覚に襲われてしまう。
やっぱり基本的にはオリキャラってのは苦手なんだろうなと思う。

58 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/30 06:40 ID:nVRGeQ2/
ん?49や55って名無しのオリキャラの話じゃないの?
名無しのオリキャラでも出さない方が無難かどうかっていう。

59 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/01/30 07:40 ID:t8CRtUGz
>>58
自分は名前有りのオリキャラだとオモテタョ。

60 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/30 10:05 ID:6cM2/5zq
>>49
漫画なら場合による
同じお茶だし程度の軽いキャラでも、
既存キャラの母とかいう血縁者は読み手が見た目を気に入らなかったら
そんな描写必要ないだろ、ウザーって思われると思う
でも会社など不特定多数のお茶を淹れる人がいる場所なら
気に入らなかったとしてもまったく気にならない
既存キャラとはまったく関係ないからね
逆に小説なら不自然ではない程度に入れてもいいと思う
読み手自身が脳内で「お茶を出してくれた人」をつくるから
自然のものとして捕らえると思うな

ちなみに名前はいらない

61 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/30 11:54 ID:dRQv5K5r
>>60
つまりここでウザがられてるのって、そのお茶を出しに来た通りすがりの一般事務員が
そのまま応接ソファに座り込んでフルネームを名乗って、自分の性格を語り出して
突然話に割り込んでくる…ってことだよね。

62 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/30 12:30 ID:6w5h5FX7
その上説教までしてくる。
そういうレベルのオリキャラは嫌いだ

63 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/30 13:11 ID:RQxC5PcD
例えば、主人公達よりも能力が高くて美形で人生観を語りだすオリキャラに
主人公が惹かれてって、最終的にはオリキャラが事件を解決するキーになる、
みたいなのは好きじゃない。既成キャラのイイ所が見たくてパロディ読んでるから。

でもそれを書くことを否定する訳じゃないので、注意書きさえあればなんでもOK。

64 :60:04/01/30 14:06 ID:6cM2/5zq
>>61
いや、違うんだけど…
>>49はストーリーには深く関わらないけど
「既存キャラの親族(血縁者)」という既存キャラと深い関係を持つ
オリキャラをつくるのはどうよ?って話だよね。
だから漫画なら読み手が見た目に不満を抱けば
「A様(既存キャラ)のママン(オリキャラ)がこんなブスなはず無いわ!!」
って思われる可能性もあるので出さないほうが無難。
ただし会社みたいな既存キャラとの関わりの薄い人
不特定多数がいる場所なら一回こっきりの
チョイ役として出すのもいいんじゃない?
という話なのだが、わかりづらくてすまん。

65 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/30 20:25 ID:VnqD5jmF
漫画と小説だと、どっちかというと漫画の方が
オリキャラの敷居は高いよね。顔が出ちゃうから。

親兄弟キャラを自分で作って出すのは、かなり扱い難しいけど
自ジャンルでは半分くらいのサークルが登場させてる。
名前もつけてる人が多い。
統一されてなくて作家ごとに違うキャラなので、そのたびに
違和感をすこし感じる。
もう慣れたし、嫌いではないけどね。

66 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/30 22:02 ID:t0d8sBQW
既存キャラに、助言や間を取り持つような役をやらせるのも
人によっては反感持つみたいだよね。2chで知ったんだけど。
あたしの好きキャラを便利に使うなって怒ってる意見をよく見かける。
そういう人にとってはいっそオリキャラ使った方が腹立たないのかな。
カプを見守ったりキューピットみたいなことするのも、ある意味ヨゴレ役なんだろうか?
兄や姉のように、何かあったら相談に乗ったりするような役とか。
私としてはそういうのは既存キャラにやってほしいんだけど。

67 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/31 00:59 ID:qHet8Jkt
>66
テンプレネタみたいになってスマソだが、自分の場合は例えば
既存の女キャラが801カプを取り持って「世話が焼けるわね」みたいなのとか、
女キャラが801カプを観察して「お熱いですね」みたいなのとかは普通に退く。
女キャラでなくとも、そういう演出が過剰だと「作者の分身?」と思ってしまう事もある。

その既存キャラが、その助言を言いそうな性格や
価値観を持ったキャラだったり、言ってもおかしくない状況だったら素直に受け取るし、
パロ同人誌の面白さのひとつはそこに有ると思うんだけどね。
キャラを壊さず演出するのはパロ作家の腕の見せ所だと思う。

68 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/31 02:12 ID:FTvkMIJi
なんにせよ、オリキャラ使うなら注意書きは必須だと思う。
逆に言えば、注意書きさえちゃんとあるなら好きに書いていいとも思う。
私はオリキャラ注意報を明記した上で、
話に必要とあれば、オリキャラだろうと何だろうとバンバン平気で出すし、
それもオリキャラが既存キャラに説教したり説教されたりレベルなんだけど、
おもしろい、ハマったって好意的な感想くれる人はいっぱいいる。
もちろん、メインは必ず既存キャラ、ってのだけは絶対に徹底させてるけど。
(というか既存キャラが書きたくて書いている話であれば、自然にそうなる)

2ちゃんとか見てると、オリキャラは鬼門中の鬼門みたいな感じだけど、
オリキャラを嫌う人が多い反面、気にせず楽しんでくれる人もたくさんいると思う。
注意書きさえちゃんとしてれば、苦手な人は事前回避してくれるだろうし、
変に萎縮した物書くより、マイ萌え街道を突っ走る方が、
書き手読み手ともに楽しいと思う。

69 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/31 15:20 ID:M7Zwadpe
>既存の女キャラが801カプを取り持って「世話が焼けるわね」
>女キャラが801カプを観察して「お熱いですね」

そういうの私はふつうに好き。
801カプでなくてもカプの周りの人が話に絡んでくるのが好きだ。
主人公キャラがあからさまに作者の分身なのは萎えだけど
脇キャラなら楽しく読めるな。

70 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/31 16:19 ID:G25E8+Qt
既存キャラ(カプ)に既存キャラがちゃちゃ入れたりする程度なら
私は全然気にならないな。
既存キャラが腐女子化してるのもそういうのばかりでなければそれはそれで
微笑ましく読む。
そういうギャグなんだなーと割り切ってるというか。
ただ勘弁してくれと思うのは、名前有り・作者の思い入れたっぷりな
オリキャラが作品中で幅をきかせてるものだ。
例えば既存キャラには親友設定の既存キャラがいるのに、そのキャラを無視
したかのような親友面したオリキャラとか。
その既存キャラは喪舞の分身なんぞに心開かないだろーとか、何様なんだ
と思ってひたすら萎える。
女性はジャンルに付くとたまに聞くけど、結構当たってるんじゃないかな。
読者はジャンルの既存キャラ(カプ)に萌えてそのキャラの話が読みたい
のであって、作者の自己投影キャラの活躍を読みたいわけじゃないというか。


71 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/31 17:02 ID:/BscgW7Y
うん。
既存キャラ>>>>絶対的に超えられない壁>>>>オリキャラ
こうであって欲しい。

立場をわきまえてるオリキャラが出てくる話は、むしろ好きです。
名前がついててもいい。出番がすこしばかり多くてもいい。
既存キャラを立たせるための行動なら、助言も説教もかまわないよ。

72 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/01/31 17:40 ID:Yk/Eh7s3
>>67
>既存の女キャラが801カプを取り持って「世話が焼けるわね」
>女キャラが801カプを観察して「お熱いですね」

そこいらあたりはひとそれぞれになるだろうな。
おレはヤオ嫌いでカポー作る為に原作の人間関係壊すの嫌なんで
思いッきし嫌な展開ではあるが…

73 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/31 18:08 ID:KnN4M+ho
>72
それは単純に801が嫌いであって、女キャラの腐女子化が嫌いとはまた別の話じゃない?
腐女子化させるのは、大前提として801カプがあるわけだし。
原作の関係うんぬんは既にスっ飛ばした段階の話だな。

まあ単独スレもあることだし、こっちで語るのも良いかも。
女キャラの腐女子化について君の意見を聞きたい
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1057567202/

74 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/01/31 19:17 ID:Yk/Eh7s3
>>73
まぁその通りだね。
しかし前提から嫌いだから腐女子化なんて問題外って感じではある。

原作云々は非ヤオスレにでもいった方が良い類だわな。
正直スマンカッタ。

75 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/31 21:57 ID:F7HMRa2i
>>68
>変に萎縮した物書くより、マイ萌え街道を突っ走る方が、
>書き手読み手ともに楽しいと思う。

禿同。嫌いな人への配慮は注意書きくらいまででいいと思う。
人の好みに配慮しすぎると、作家の個性も作品の勢いも殺してしまいそう。
自分の好きな嗜好を好き放題に極めたい、そういう姿勢が同人を面白くしてると
私は思ってるので、書き手としての自分は、どうしたらそういう姿勢を
貫けるかという事に興味があるよ。

76 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/31 22:52 ID:j1bn1QwH
801板の「わかっちゃいるが萌えてしまう厨設定」みたいな
スレってこっちにはないのかな?
あそこ自分的にわりと勇気づけられる良スレなので、
ああいうスレが同人板にもあったら嬉しいかも。
へぼんスレはちょっと違うよね。

77 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/01 00:57 ID:rZx6w930
>76
もし立てるとしたら、
萌えは人それぞれなので自分が好きじゃない設定でも絡まないように、
みたいな注意書きは要るよね。
アンチ系スレの逆で、萌えの書き捨てみたいな感じになるんだろうか。

78 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/01 08:43 ID:zggDBAIS
疲れた管理人スレで「私はリバも総受けも好き。○○が幸せならいいの」「あなたは私?」連続になったときかなりきつかった…。

79 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/01 09:22 ID:ev0UnNYG
>>78
リバや総受けが、キャラを大好きな理由になるのかよく解らない。
リバが好きな人がよく、どっちも好きだから順番はどうでもいいって
言っているのを見るけど、リバ好きでも片方だけ好きな人もいる。
発言した人はそんなつもりじゃ無いだろうけど、カプ無しや固定が好きな人を
否定しているように感じるんだよね。


80 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/01 10:15 ID:G/MSwpgq
「○○が幸せならいいの」あたりに本音が透けて見えないか?
それ書いた人の脳内では○○=自分自身に変換されているんだろう。

でもって、自分は脳内女王様ウマー


81 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/01 12:33 ID:12IRh9CU
自分はリバ好きで、どっちも書くし読む。
総受けも読む。
疲れたスレは見てないけど、
たぶん、>78が言うようなこともどこかで言ったことあると思う。
でもそれは、キャラを(他の嗜好の人よりも)好きな理由としてじゃないよ。
「この二人のカプなら、自分はどっちが受けでも攻めでも好き」
「自分はこのキャラのエロい姿が見られればなんでもいい」
くらいの軽い気持ちで言ってます。
「車は国産車以外乗らない」って人と、
「気に入れば国産でも外国でもいい」って人、どっちが余計に
車好きだとか言えないじゃないですか。
で、そんなつもりじゃ無いだろう、とわかっているのにあえて
他人を否定してるように感じる、と言われるとなんか辛いなあ。

>80
それは違うと思う。
自分はアンハッピーな終わり方をするパロも書くけど、
べつに自分が不幸になりたいから書くわけじゃないよ。

82 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/01 13:51 ID:ev0UnNYG
そのカプが好きって言えば良いのに、何でキャラに対する愛をそこで
主張(大げさだけど)するのかよく解らない。私はカプにしている時点で
そのキャラ達が好きなんだと思うので。
総受・総攻の人に対して何も思う所は無いな。

83 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/01 15:44 ID:c59HVGQz
>>81の例えで言うと、

>「車は国産車以外乗らない」って人と、
>「気に入れば国産でも外国でもいい」って人

ここまでで終わっておけばいい所を

「車は国産車以外乗らない。外国者なんか車に非ず!」
「気に入れば国産でも外国でもいい。国産者だけに拘るなんて本当の車好きじゃない」

っていうところまで主張しちゃうのが相手を否定してるように感じるんだと。
で、>>78の「○○が幸せならいいの」っていう言葉は固定好きからすれば
十分否定の言葉に聞こえる。

84 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/01 20:53 ID:g87AfL/1
>83
車の例えをいまの話に当てはめると
「キャラを幸せにしたいなら、リバじゃなきゃだめ」とか
「受け攻めに拘るなんて本当にキャラが好きじゃないんだ」
になるわけで、そりゃそう言ったら
固定派のキャラへの愛を否定してる、と取られても仕方ないけどさ。
>>78の引用だと、リバでも固定でも総受けでもカプ無しでも、
そのキャラが幸せに描かれていればいい、と言ってるように
自分には読めるんだけど。
どう解釈したら「○○が幸せならならいい」が
固定を否定する文脈になるのか、まったくわからないなあ。

85 :78:04/02/01 21:22 ID:zggDBAIS
>84
元のスレでの話が固定否定の雰囲気でした。

「○○萌えだから受け攻め関係ない!相手が誰でもいい!」
「そうだよね。相手とかは関係ないよね」
「△△相手が好きなんだけど、受けとか攻めとかどうでもいいよね」
という感じで、とても「リバは嫌い」「総受けなんて寒気がする」とは言えない雰囲気でした。
(言うつもりもなかったですが)

△△×○○が好きで、801カプだから(当然ですが)原作ではっきりそういう表現があるわけではない。
パロディをやる上では男である○○が、△△になら受けになってもいいと思う。
そういうことを表現したいと思うんです。
ですが、萌えキャラだから。幸せであればいいから。
そういう理由で外見がいい男相手なら誰相手でもいいようなキャラにはしたくないです。

もちろん一作の中で複数の攻め相手というわけではなく、「この話は△△相手」「この話は◇◇相手」という場合もあります。
でもそんなに相手をとっかえひっかえしてるのが本当に幸せなのかな、と思いました。

86 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/02/01 22:20 ID:mCuh4epV
まぁ、男キャラからみちゃホモに仕立て上げられた段階で、
幸せもクソもなうわなにをしるおま追え有家

87 :84:04/02/01 22:24 ID:qrAn0gec
リバでもいい、相手は誰でもいい、という嗜好が
そのままキャラの幸せにつながるわけじゃない、と言いたいのかな。
それならわかるよ。そのとおりだし。
むろん固定こそ幸せかといえばそんなことはないけどね。
該当スレで>85の内容をそのまま反論してもいいと思うけど、
憩いスレだから言えなかったのかな。

自分はリバ好き非総受けだけど、
それが特別に強い愛情表現だとは思わない。
ただ、リバってシチュに萌えるだけだよ。
そういう人のほうが多いよ、自分の回りでは。

>86
そうだよね。

88 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/01 23:36 ID:Rd3ptiWF
>86
それはこのスレで語る話ではないよw

89 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/02 01:44 ID:3gA0J2+9
総受け、リバの話見ていて思ったけど、
「この二人が本当に大好きなので、受け攻めにはこだわらないです」
こんな言い回しを、自ジャンルのサイトでよく見る。

その人は、「この二人がこんなに好き!」と主張したいだけなんだと思うよ。
べつに、「受け攻めにこだわる人の愛は疑わしい」と主張しているわけでもない。

でもさ、この言い方って微妙だと感じるんだ。
数学の論理問題じゃないけどさ、「本当に好き→こだわらない」の裏に、
「こだわる→本当に好きではない」という考えが潜んでいるようにとられやすい。

上で否定されたように感じると言っていた人いるけど、私もそう感じる。
本人にその気はなくても、悪い受け取り方をされがちな言い方と思う。

90 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/02 03:00 ID:2ixzUeRA
そうだね。
大好きって気持ちをそう表してるだけだと思うので、
リバ苦手な私だけど、特に悪気は感じない。
でも言葉選びが不注意だなーとは思う。

91 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/02 03:04 ID:2ixzUeRA
>76-77
いいかも。アンチスレはたくさんあるから
愚痴を書く場所には困らないけど、
萌えを叫べる場所ってあまりないよね。
自分のサイトでもあまり赤裸々なこと言えないものだし。

92 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/02 08:45 ID:8QKu4fDq
>89
「この二人が本当に大好き。受け攻めにはこだわらないです」
なら無問題なのにね。

93 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/02 21:25 ID:F6gIYgsa
>92
「とにかくこの2人が大好きです。どっちも同じくらい好きなので受け攻めにはこだわりません」

が正しい(w「当たり障りなく」なのではないだろうか。

「本当に」が余計なんだよ。

94 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/02 22:03 ID:8O3i7p+9
「とにかくこの2人が大好きです。どっちも同じくらい好きなので受け攻めにはこだわりません」

これもダメだと思うけど。
「本当に」は別に問題ないと思う。NGなのは「なので」でしょう。
「どっちも同じくらい好き」なのと「受け攻めにこだわらない」のは
別次元のことだから。カプのどっちも同じくらい好きでも、固定の人は
頑として固定なもんだ。リバが好きな人は愛が偏っててもリバが好きだし。
再萌えキャラが受けになるか攻めになるかも、人によって違うしさ。

95 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/02 22:04 ID:8O3i7p+9
最萌えキャラ・・・だ。スマソ。

96 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/02 22:06 ID:axjIhbyf
○○なので××、の『なので』って、要するにイコールってことだもんな。『だから』と同じ。
そりゃ同じくらい好きなので〜って言い方は駄目だろう。

97 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/02 22:29 ID:QTl0cxPa
「固定の愛は1人のキャラに偏ってる」って
暗に言ってるようなものだもんね。
まあ実際、愛が偏ってる人も多いけどさ。そうじゃない人も多いわけで。
「私は違う、2人とも等しく好きなんだ。それだけ愛が強いんだ」
というような意識があるんだろうかと思ってしまう。
リバであること=愛が強い証、みたいな。
本人にその意図がないのはわかるけど、それだけに微妙にもにょる。

98 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/03 00:02 ID:o46/oxFY
以前どっかのスレで
「A×B固定こそ純粋!A×B、B×A両方扱ってる人みたいに
愛を分散させてるのとは違って、私はA×Bだけに愛を注いでる!」
って書いていた人がいたなあ。

どっちもどっちだ。


99 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/03 01:36 ID:59Wx4BLM
>98
…いや、頼むから脊髄反射しないでスレの流れを読んでくれ。
今は「そんな意図はないのに書き方によってはそう取られるかもしれない。
どう表現したら誤解が少ないか?」って話をしてるんですが…

100 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/03 04:31 ID:n59RgaUH
Bだけが好きだからリバでも総受けでもいい、という場合と、
A×Bというカプが好きだからリバを受け入れられない場合と、
AとBそれぞれが好きだからリバでもいいという場合があるよね。

「うちはA&Bを応援するサイトです」だったらリバありでもいいだろうし、
「A×B中心Bラブサイトです」だったら総受けもありだろうし。

101 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/03 06:41 ID:Fr3Ynath
上にも出てたけどA×Bってカプが好きなら、AとBが同じくらいじゃなくても
どっちも好きなんだって、普通は受け取るんじゃないのかな(だから片方に
しか愛のない人は敬遠されがち)。
わざわざ好きってアピールしなくてもいいのにね。

102 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/03 14:12 ID:haFi2YHf
ぶった切りスマソ
パロ同人なのでここに書かせてもらいますね。

数年前に買った本、801小説なんですが、P50にも満たない薄い本で、
サイズはB5、中身は一段で小説としての体裁も守られてない、
(段落は一文字下げる等)更に言えば文体も稚拙でぶっちゃけ下手な本。
だけど、中身がすごい。「このカプを描きたい」って愛に溢れている。
自分も同じカプをやっていたんだけど、正直、憎かった。
内容に物凄い嫉妬を覚えた。なのでつい、
「文章下手じゃん」「誰が喋ってるのかわからない」「サイズB5だし(プ」
と自分をごまかす為の言い訳を並べ立てて下に見ようとするんだけど、
自分でもよくわかるほどそんな事は無意味で、思えば思うほど嫉妬は深くなって。
でも、眼にすると落ち込むので見えないところにしまってる。

言いたいこと上手くまとめられなくて申し訳ないんだけど、
本当に書きたいものを描ききると、体裁がどうの、決まりがどうのってのは
二の次になるんだな。凄いな…と。
同人の原動力がどれほど凄いかこれでもかと見せ付けられて、
自分でも一生懸命愛とか燃え魂とか込めてるけど全然敵わなくて、
悔しいなあ、もっと頑張らないとなあ、と…そういった事です。
長文失礼しました。

103 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/03 15:13 ID:RHOdpuzy
>102
マンガでもあるよね、そういうの。
絵やコマ割りとかの技術は低いのに、情熱や勢いがあって
異様に魅力的な本。私もああいうのは憧れだ。
そういう同人誌を見つけられるとすごく嬉しい。
あれも才能の一種だと思うけど、どうやったらああもストレートに
情熱を原稿にぶつけられるんだろうか。

104 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/03 15:31 ID:RHOdpuzy
リバの話。
私は801は固定萌えなんだけど、受けも攻めも本当に本当に大好きなんだ。
攻めとして好きなのと受けとして好きなのとでは、愛情の形はちょっと変わってくるけど
それでもどちらも掛け替えのない大好きキャラ。
「受け攻めにこだわらないのは2人とも好きだから」って話を聞くたびに、
すこしばかり自分の愛の形を否定されたような気がして寂しくなるよ。

105 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/03 15:41 ID:RHOdpuzy
あ、もちろん否定する意図がないのはわかってるんだけど。
「私だって2人とも大好きなんだよ…」って思っちゃうんだ。

リバの人が「2人とも好きだから→受け攻めにこだわらない」って
言いたくなるのもわかる気はする。2人ともを受けとしても攻めとしても
可愛がりたいって言ってるんだろうね。
私は受けと攻めに違うタイプの愛を注いでるけど、
同じ種類の愛を2人に注ぐのがリバなのかな。

106 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/03 17:02 ID:Xrleg/YC
カプがリバか片方だけかはキャラが好きだから以前の
個人の趣向に関わってるんじゃないのか。

107 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/03 18:11 ID:UdcgqP+5
リバどころか、総受け・総攻めどっちもOK。何でも好きな超悪食。
これはこれで、引かれることが多い罠_| ̄|○...

108 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/03 18:11 ID:OYi0s7Ly
>106
そうだよなあ。それだけの話だと思う。




109 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/03 20:30 ID:cixCWAVY
それだけの話なのに、愛とか持ち出すからややこしいんだよね。
テンプレの話題でも思ったけど。

110 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/03 21:07 ID:haFi2YHf
これを。数字板より。

83 :風と木の名無しさん :04/02/03 07:55 ID:GDzt5mnr
吐き出させてください。

リバの話をするのはかまわないんだ。
お前はリバが好き。
俺は固定カプが好き。
それでいいじゃないか。

だからふたつを比べてこちらを貶めるような発言をするのは勘弁してくれ。
好きなものを語るのに比較する必要はないだろう?
お前の愛は他と比較して上にたたないと満足できないようなものなのか?

111 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/03 22:18 ID:RsCFF4Ab
数字板から貼ることもないんじゃないか…

112 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/03 22:35 ID:ATinybdl
>固定は受けと攻めに違うタイプの愛を注いでる
>同じ種類の愛を2人に注ぐのがリバ

つまりこういう事なのだろうか?
教えて詳しい人!

113 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/03 22:50 ID:Fr3Ynath
>>112
>106の結論に尽きると思う。
カプの形態はキャラへの愛と関係ない。

114 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/03 23:24 ID:ATinybdl
>113
うん、それはわかる。
愛があるの前提で、愛し方にそういった差があるのかなと。
自分は固定者だから、固定好きが受けと攻めに違う欲望を
持ってるのはよくわかる。
でもリバの人はどうなのかと思って。

115 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/03 23:25 ID:/SYrVnwX
>113
もちろんそれはそうなんだが、ある表記に引っ掛かりを感じてしまう人がいるのは
事実なわけで。
どうしたら、なるべく、そういう反撥や誤解を招かずに済むかという話をしたいわけで。
少なくとも私は、この話題を通して、「二人とも同じくらい好きだからリバ」とは
なるべく言わないようにしようと思いますた。そういう意味では参考になった。

>112
>固定は受けと攻めに違うタイプの愛を注いでる
>同じ種類の愛を2人に注ぐのがリバ
そう考えると、分かりやすいところはあるかもしれんと個人的には思った。
(自分は作品によって固定⇔リバ者)
でも結局は「人それぞれ」だろうから、「つまり」と結論視するのは危険と思われ。

116 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/04 01:22 ID:uwa+xvFF
「いつもは受けにさせてるA(萌えキャラ)の攻めてるとこ見るのも
たまには新鮮でおいしいな」って感じの動機でリバやってるので、
同じ種類の愛もへったくれもない。
これを美化して言えば「Aが本当に好きだからAが幸せであれば
受けだろうが攻めだろうが関係ない」となるのか。

117 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/04 01:46 ID:sndsBO6n
>116
Aとカプらせるキャラについてはどう思ってるの?
「いつもは攻めにさせてるキャラの受けてるとこ見るのも
たまには新鮮でおいしいな」みたいな?

118 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/04 01:54 ID:sndsBO6n
>107
私も総攻め好きだよ(゚∀゚)人(゚∀゚)
絶対数が少ないせいか2chではアンチ意見をあまり見ないけど
実際は総受けよりもずっと嫌われてるような気がする。
「ABとACが好き」と言うのは「ABとCBが好き」と言うよりもずっと気を使う。
男女でも801でも、女役の浮気には寛容で男役の浮気には厳しいのは、
女性向けとしては仕方のない事なのかな。

119 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/04 16:37 ID:Ga3uxXuX
>117
自分は>116じゃないけど、116はもともとAメインの人で、
リバでも固定でも、Aとカプらせるキャラには
さほど思い入れはないんじゃない?
つまり、「二人とも好きだから」だけがリバる理由じゃないってこと。

自分もリバ好きだけど、ちょっと116に近いかも。
A×Bなら「AもBも同じくらい好き」といえるが、
B×AだとBに愛が偏ってる。
つまりAは攻めだからこそ萌え、Bは攻めでも受けでも萌えなんだな。
だから固定の人の気持ちもわかるような。

でもさーなんにしてもさーカプ表現の仕方でキャラへの愛とか
ましてパロとしての価値が決まるわけじゃないでFAだと思うんだけど。
「二人とも好きじゃないとカプもの書いちゃだめ」ってルールもないし。

120 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/04 21:11 ID:ZVYOP+yg
どうして何度も「無難な表現ってどんなんだろうね、という話題」だと
言われていながら、カプの愛だとか書いちゃダメなんて…とかいう方向に
曲解する人が後を絶たないんだろうか。

121 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/04 22:04 ID:jGd3N7Hs
それだけデリケートな話題なんだろうけどね。
価値の優劣を語ってるわけじゃないので、
「価値の優劣なんてない」というFA出されても。

122 :119:04/02/04 22:32 ID:Ga3uxXuX
自分は116の発言に117が質問してることに対してレスしてるので
「無難な表現とは」という話題に乗ったつもりはないんですが。
流れで言うなら、少し前のほうの流れに近いのかな。

123 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/04 23:23 ID:eaWiMJTZ
カプ表現の仕方でキャラへの愛や価値は決まらないとか、
「二人とも好きじゃないとカプもの書いちゃだめ」ってルールはないと
いうことは、わかりきった上で話が進んでると思うよ。>119

でもおかげでリバの人がどんな萌え方してるのか
なんとなくわかってきたかも。他にもパターンがありそうだね。

124 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/05 17:07 ID:lm1+VQiG
21歳以上で801読める人は、801板の
相談スレに行ってみてもいいかも。
ここと似たような話やってておもしろい。

125 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/05 21:23 ID:GOVdJ6D3
リバの人は同じぐらい好きって言葉と同じくらい、対等な関係みたいに
対等って事を言うけど、これも固定だと対等じゃないの?ってずっと気になってた。


126 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/05 21:26 ID:GOVdJ6D3
ちょっと意味不明な文章になってしまった。訂正。
リバの人は「同じぐらい好き」って言葉と同じくらい、「対等な関係」みたいに
対等って言葉を使うけど、これも固定だと対等じゃないの?ってずっと気になってた。

127 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/05 21:29 ID:0BMUty7E
「攻め向けの愛」と「受け向けの愛」はある。

128 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/05 21:50 ID:v+2fvoMR
うん。ある。
なんでか知らないけど、その2つの愛が気付いたら発生してる。
リバの人にも「攻めだから萌え」とか「受けだから萌え」なんてのが
あるとは知らなかったな〜。

129 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/05 22:53 ID:bWrSvHhX
>>125
私も対等って言葉は気になってた。
リバだけじゃなくて、801全体でよく出る言葉だよね。
せっかく男同士なんだから対等でないと!って意見は頻繁に聞く。

私には対等さへのこだわりがそれほどないので、
対等でも対等でなくてもどっちでもいいじゃんって感じなんだけど。
話がそれたね。スマソ。

130 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/06 00:12 ID:VyOqUxzx
男女だと対等じゃないという発想がなんか不思議だ

131 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/06 02:52 ID:LLGUCHo8
対等というのは、社会的に求められる役割とか、見られ方とかについてじゃないだろうか。
それが男女で完全に同じだとは、今の社会ではまだちょっと言えないだろうし。
(自分は、男女間に身体的な差が厳然と存在する以上、社会的な役割や向けられる視線が
 完全に対等になるのが正しいとも思わんが、それは同人板で話すことでもないし)

801は一応男同士なわけで、社会的・生物学的に貼られるレッテルは
かなり近いものであるはずなのに、何で「受け」「攻め」って固定化して
あまつさえ「姫」と呼んだり女装させたり、役割や見られ方をあえて規定するような
801が一般的(つか多数派)なのかという疑問が生じるのではないかと言ってみる。

固定でもリバでも同性でも男女でも、精神的な対等は全然ありうると思う。
ただ、なんで同性同士なのに、わざわざ「攻めは攻めらしく」「受けは受けらしく」と
レッテル貼りをするタイプの801が多数派なのか? という疑問なんじゃないかと。

眠いので文章おかしかったらスマソ。もう寝る。

132 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/06 02:53 ID:cahnGBdu
自分には興味深い話題なんだけど、
このスレより数字板向きじゃないかなあ。
話題はパロに限らないし、ここは801者だけのスレじゃないし。
未成年の人が多いのかな?

133 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/06 06:18 ID:eWuRrmnz
向こうはギスギスしていて何か怖いんだが…

134 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/06 11:35 ID:+9dO1VLZ
というかあっちにはこの話題を持っていける適切なスレがない。
むこうの相談スレは吐き出しも兼ねてるので、議論はできないし。

135 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/06 11:49 ID:+P6BAzK8
話題がふくらみそうなら、対等さについて語るスレ
あっちに立ててもいいかもね。
ていうか今あっちにこのレス誤爆してきたよ……_| ̄|○

>131
>固定でもリバでも同性でも男女でも、精神的な対等は全然ありうると思う。
同意。
んで、「攻めは攻めらしく」「受けは受けらしく」ってのに
疑問を持ってる固定の人も多いよ。
対等はリバの専売特許ではないのに、対等って言葉を持ち出す人が
多いのはどうしてだろうって話じゃない?

136 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/06 11:53 ID:Di90Ql44
リバ好きスレとか、攻めは攻めスレとか見てると色々わかって面白いよ。
リバ好きな人は何が萌えどころなのか、
受け攻め固定、逆カプ、リバその他諸々、
まさに100人いれば100の萌えといった感じで。
年齢オッケーなら、過去ログ読むといいんじゃない?

137 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/06 11:55 ID:+P6BAzK8
固定の人はリバスレは読めないと思う。
このスレでさえ既に読むの辛い人がいるかも。
801じゃない人も同様だけど。

138 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/06 12:19 ID:Di90Ql44
そりゃまあそうだね。だけど、自分にはいまいちピンと来ない部分を
推測でああだこうだと議論するよりは、いっそそういう部分をたっぷり持ってる
スレに飛び込んで納得すればいいのではないかと思ったので。
ダメな人は、自分の好きな部分だけを追及し萌えればいい。
知りたい人は飛び込めばいい。そういう意味で書いたんだけど。

139 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/06 14:22 ID:82n9pwv3
だね。直接話をしたい人はこのスレでいいと思うし。

140 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/06 14:42 ID:cahnGBdu
>135
固定かリバか、どっちのスレか忘れたけど、
801でのリバの定義って何かっていうとき、
それはあくまで肉体的な関係をさし、精神的な逆転は
リバとは言わない、でFAだったと思うんだ。
リバ苦手な人が駄目なのも、肉体的なものでしょう。
それでいくとリバが言う「対等」も、双方同じことするから
肉体的に対等(つうか同等?)に思える、
そこから精神的な対等をイメージして、
だからリバが好きだと言う人もいるんだと思う。

自分はリバ好きだけどべつに対等萌えじゃないので、
リバスレやら周囲のリバを見て考えた意見ですが。

141 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/06 17:31 ID:cRrRtavs
「2人とも好きなのでリバ」って表現に引っかかる人がいるように、
「対等が好きなのでリバ」「リバは対等」って表現に疑問を感じるって事だよね。
これも言葉の使い方の話だね。

142 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/06 19:30 ID:+Wjf7uAk
801でも同じ事が言えるかなとふと思った。
私は男男でも女女でも、とにかく同性愛物が好きなんだけど
「対等っぽいから好き」と思う部分はある。
人にそう言った事もあるかもしれない。
同性愛物が嫌いな人にはモニョモニョする発言なのかな。

143 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/06 22:00 ID:cahnGBdu
>141
「対等が好きだからリバ」と発言した人にとっては、
肉体的にも役割交代してないと「対等」だとは思えなくて、
それがリバ好きの理由なら、
そうとしか言いようがないんじゃないかな。
当たり前だけどリバ者が「対等」を独占するなんてできないんだから
固定の人は固定の人で、リバの戯言なんかスルーして、
自分なりの対等を書いていけば、そこに説得力も生まれるはずだから、
それでいいんじゃと思うんだけど。

144 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/06 23:56 ID:8SIoDsr6
リバに対等を感じるから好き って事なんだろうか。

両方好きだから〜とか、リバって対等だから〜とかでなくて
その形態にそれぞれ見出す物があり、見出す物を経由した故に好きだと。

145 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/07 00:40 ID:YRiKlU8S
その言い方いいね>リバに対等を感じるから好き
固定カプでも「この2人の対等そうな所が(・∀・)イイ!好きだ!」って
惚れることは多いもん。固定なりの対等さへのこだわりはある。
そこへ「対等が好きだからリバ」って断定で言われるとちょっと凹む。

146 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/07 11:52 ID:3+sATTrL
リバが好きかどうかってのは結局、『肉体的な役割交代に抵抗があるかないか』だけの
違いだと思う。「〜〜だから」「△△だから」みたいな理由をいくら挙げても
それは「リバが好き」以降に続く、二番目以下の理由なんじゃないかな。
「〜〜だからリバ」というより「〜〜が好きだし、リバも好き」が本当なんだよね。
「〜〜だから」って言い方を繰り返し聞いてると、リバじゃない人にしてみれば
「リバじゃなくても〜〜はあるよ?」という微妙なもにょりが積もっていくもんじゃないのかな。
こういうのはリバだけに言えることではないけど。

147 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/07 12:24 ID:MG674hN+
うん、リバに限った話じゃないと思う。
801好きも、この二人が好きだから801を書く、と言ったり
対等な関係が好きだから801に惹かれる、と言うことあるよね。
この話の流れでいくと、それは、非801者にしてみたら、
ずいぶんもにょる発言なわけで、
801書くことがより高度な愛の表現なわけ?とか
男女には対等はありえないわけ?とか、
いまと同じように非801スレでも愚痴られたりする。
そして逆に、非801者が801を嫌いな理由とかあげると、
それは801に限った話じゃないだろ、と
絡みスレで言われたりしてねw

好き嫌いに理由をつけて分析すること自体が
もにょるってあるのかもしれないね。
自分は、感情的な攻撃材料ではなくて、反論ありの場で言うなら
好き嫌いを理屈で言われてもそれなりにおもしろく感じるけど。

148 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/07 14:45 ID:gsIQ0942
リバ、同性愛、男女の好き嫌いって、理屈じゃないからね。
性指向みたいなもので。
それに理屈をいろいろつけて語ると、他の嗜好が好きな人にとっては
自己正当化や他者を認めない意見に聞こえることがあるかもしれない。
好き嫌いの理由を語ること自体は悪いと思わないけど、
言葉や場所に気を使わないといけないってことなんだろうなあ。
いくら本人にとってはそれが事実でもさ。

149 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/07 15:01 ID:gsIQ0942
ちなみに私も、反論ありの場でなら
あやふやな理屈でも語るのは面白いと思う。
なんにせよ一方的に言い切っちゃうのがまずいんだろうな。
言ってる本人も自分では気がつきにくいものだろうから、
立場の違う人の率直な意見の聞ける2chはありがたいよ。

150 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/10 13:12 ID:t3l8woWe
サイトによって、SSのタイトルだけ羅列して
内容説明が一切ないところをよく見かけるが、何故だろう。
例えばそれが、中身のネタバレになるから嫌だ、という理由だとしても、
どういう経緯でそうなるのか、どんなドラマがあるのか、
それを楽しみたいのだから、恐れずにどんどん書いてほしいと思ってるのだが。

151 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/10 13:59 ID:gcHpyqe2
>150
別に恐れてるわけではないと思うよ(w

私もサイトでSS書いてるけど、注意書きは一部(エロとか暗いのとか)以外は
書かないし、必要ないと思ってる。
読んでもらえばわかることだし、同人誌と違って、つまらなかったからといって
損してしまうものでもないし。

152 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/10 14:04 ID:t3l8woWe
その、読んでもらえればわかる部分に、
読み手側の苦手な要素があったとしたら?
その点はもうちょっと配慮がほしいです。

153 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/10 14:36 ID:ebH/qTdA
でも、何が苦手な要素かは読み手によって全く違うから、
どこまで内容説明するかも、書き手の判断じゃないかなあ。
説明がないのを「不親切だし、苦手にぶつかるのが嫌だから
読まない」と判断するのも、読み手の自由だし。
それはパロでもオリジナルでも同じだと思う。

自分が読み手の場合は、
カップリングと、エロのあるなしだけ書いてくれれば、
ストーリーについては触れなくていいです。
オフの場合は(とくに小説なら)簡単な内容紹介があると
手に取りやすい、というのは、字書きスレでも
よく言われてるけど、そのとおりだと思う。

154 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/10 16:31 ID:+obas6z9
タイトルが表示されてるならまだ良いと思う。
あとは、複数のカプを扱ってるサイトの場合はカプの表記もあれば。

自分が困るのは、■■■と記号だけが並んでて記号の一つ一つから
リンクが張られてる状態の所だなあ。
小説サイトよりもイラストサイトに多いみたいだけど
気に入ってる作品をまた見たい時とかに不便だと思う。

155 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/10 16:59 ID:8xur7DE/
あるね。■■■はカラーで▲はラフ絵ですみたいなのとか。

156 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/10 17:26 ID:GZBGVvxm
あれ私も嫌いだな。
デザイン重視で、文字の説明いれたくないんだろうけど閲覧しにくい。
小説もイラストも、1行の説明もないとクリックしない事が多いよ。

小説の注意書きは、カプだけじゃなくて死にネタとかそういう
痛い話の時は警告が欲しい。ハッピーエンド以外のやつ。

157 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/10 18:01 ID:ebH/qTdA
ああ、そういえばイラストサイトによくあるね。
たしかに記号だけだと見ないかも。
絵柄がよほど好みなら別だけど、イラストでも、
見たいのはその絵のシチュエーションていうこと多いから。

友人でそういうサイトの人がいるので
なぜ不親切なのか想像してみたけど、
友人の場合は、たぶん、デザイン重視したいからじゃなく
説明を入れるのが極端に下手で、
一行の説明を考えるのにイラスト一枚の半分くらいの
労力をつかってしまうからのように思う。

158 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/10 18:35 ID:W9AOfwVc
○○するのはサイト管理人の自由、
○○するのは閲覧者の自由、とはいうけど、
内容説明がなくタイトルだけ、■■□だけ、というのを見るとつい
「なんだよ! 庶民には一切説明なしか! お高くとまりやがって」
と冗談半分でも思ってしまう。

AxB、死にネタ・ラブラブ・アンハッピーエンド・切ない・仲良し...
一行でかまわないからさ、説明頼みます。

159 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/02/10 19:42 ID:bAumQwGp
説明があったほうがユーザーフレンドリーちゅうか
ユーザビリティが向上するのは確かだよね。

サイト管理人としては説明入れておいて
損はないと思われ。

160 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/10 19:51 ID:FzqVQcKv
 なんの説明もないというのは、やっぱり、お客さまに不親切だと思うな。
読んでもらえれば判るといっても、読むためには、時間が必要だ。
 もし、趣味に合わないものだったら、大事なお客さまに無駄な時間を使
わせてしまうことにはならないか? 卑近なことを言えば、それでサイト
の評価は間違いなく下がるし、一度失望したら、サイト内の他の作品を読
んでもらえなくなる可能性も高い。
 文庫本の裏表紙にあらすじが書いてあるのと同じように、簡単な説明は
あった方が断然よいと思う。


161 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/10 20:30 ID:GZBGVvxm
>158
確かにお高くとまってる印象になるね。
私は媚びないわ、無愛想ですが何か?みたいな。
カコイイと思ってやってる人と天然の人がいて、
カコイイと思ってるっぽいサイトはあまり好きじゃない。

162 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/10 20:31 ID:aU2IOudu
イラストはどのキャラが描いてあるか、小説はタイトルと出てくるキャラとあと好き嫌いありそうな
ネタだったらその注意書きがそれぞれあると、見る方としてはやっぱり嬉しいな。
初訪問の時は、まず萌えキャラの作品だけ見て、気に入ったら他のも見るから。
イラストの記号のみのリンクは出来ればやめてほしい。特に、豆文字指定されてた日には、
クリックするのも辛い。

でも、いざ自分が管理人になると、これらの情報をどう入れるか散々デザインに悩むハメになるん
だよね。
難しいもんだ。

163 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/10 21:20 ID:ebH/qTdA
説明を入れておいたほうが親切に異論はないが
パロディサイトに来る人を「大事なお客さま」だとは思わない。
読み手としても、作家を特別に崇める気持ちもない。
普通に、同じジャンルが好きな仲間のように思う。
お高くとまる必要も、下手に出る必要も感じない。

164 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/02/11 00:32 ID:+q+gH8QP
>>163
このタイミングでそんなこと書かれても、
何を言いたいのか良く分からないのだが…

作者と読者が対等だと思うことと、
気持ちよく作品を見てもらうためのサイト整備は普通に両立するだろ。
対等だから読者の使い勝手なんざ考える必要はない!
と言いたいわけじゃあるまいし。

165 :163:04/02/11 00:45 ID:nVndpw5a
>164
>160の
>大事なお客さまに無駄な時間を使わせてしまうことにはならないか? 
を読んで「そこまでへりくだっては思わない」と言いたかった。

166 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/11 01:39 ID:BH5wMJEX
>165
冷静に考えれば、金のやり取りしてるわけでもなし、この場合の客という単語は
イコール自分の作品を読んでくれ(感想くれたりする)る大事な人って意味合いじゃないかと。

てかお客という単語はそんなにへりくだった意味で使うもんなのかな。
自分もサイトに来てくれる人はお客さんって言うが、自分がへりくだるっつーより
上記のような理由で逆に相手を高く感じてるから使っている。

167 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/11 02:30 ID:QeJsh7+P
小説の場合、よっぽど色んなタイプの話を書き分ける人でない限り、
書く人によって話の特徴とか雰囲気とかってのは似たようになると思う。
何作か読んで、閲覧者が自分に合わないと思ったサイトからは
自然に遠のくものじゃない?
重い話やパラレルやエロ、極端なキャラの性格捏造みたいな、
嫌いな人が多いと思われるものなんかは注意書きは必要だと思うけど、
それ以外は別にいらないと思ってる。
作品によっては先入観なしで読んでもらいたいものもあるし。
閲覧者は、読んでみてハズレだと思ったらやめればいいわけだし、
うちの雰囲気が気に入って来てくれる人の中には、ネタバレになるから
嫌だという常連さんもいるしね。
注意書きや解説をつけないことで一部の人に不親切だと思われたとしても
つける気にはならないなぁ。
正直、どうぞご自分に合うサイトをお探しください、という感じ。

168 :163:04/02/11 02:58 ID:nVndpw5a
>166
冷静に考えてお金のやりとりしてるわけじゃないから
「大事なお客さまに無駄な時間を」のようには思わない、と
言ったつもりなんだけど。
客、という言葉ひとつじゃなくて、レス全体を読んで
160はずいぶんへりくだってるなという印象を持ったので。

具体的なサイトの表記の話とはそれるけど、
自分の場合、とくにパロだと、
作品を読んでくれる人をすごく貴重だ、大事だとか、
高くとらえることないんだよね。
もちろん感想をもらえば嬉しいし、
常識的に失礼な態度はとらないのが当たり前だけど、
反応なければパロやれないかといえばそうでもない。
いまは神とかマンセーしてくれてても、
ジャンル変われば離れていくのが女性向けパロだから
どこかで醒めて受け止めてしまう。
だから、気配りするべきラインも低めなのかもしれない。

169 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/11 09:05 ID:CvizdBcN
読む方の責任もあるだろうけど、公開する側にも責任を持ってもらいたいもんだが。
嫌なら途中で止めればって簡単に言うけど、それで暫く嫌な気持ちになったりするんだよね。
やっぱり説明がきは欲しい。


170 :167:04/02/11 14:14 ID:QeJsh7+P
>169
人によって何が「嫌な気持ち」になるものかはそれぞれだからね。
暗い話読んでそうなる人もいれば、甘々読んで「原作キャラと違う!」って
不快になる人もいる。
私はTOPに「ABOUT」を最初にお読みくださいと明記して
ABOUTにサイト傾向、苦手な人はやめとけと書いている。
それを無視して、作品読んで不快になられても責任持てません。

171 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/11 15:40 ID:CvizdBcN
>>170
そういう場合なら大丈夫だし、いつもと違う傾向の作品に注意書きが
あるなら良いと思う。私も初めて訪れるサイトはMAP・管理人プロフィール、
あれば100質で傾向を確認してから作品を見るから。
問題は本人のこだわりなのか、作品に関する好み等がどこにも書いていない所。
自己責任は解っているけど、それでこっちだけ嫌な気分になるのは納得いか
ないってもやもやした気持ちになる。



172 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/02/11 16:55 ID:+q+gH8QP
>>170
じゃあ、サイト傾向とかは気にいって作品に目を通したら、
失望などで気分を害したりした時に責任をとってくれるのか?(笑)

173 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/11 21:26 ID:69rZRn21
長編の小説を章ごとにうpする場合、
1/2/3/4/5
と書いてリンク貼るしかないのかなあ。
(※章タイトルはない)
どうも見栄えが悪くて好きじゃない。
何かいい方法あったら教えてえろい人。

174 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/11 21:38 ID:u5bzrjhR
>>173
漏れは、長くなるときはフレーム使ってます。左側に目次のようにコン
テンツを並べ、右側に本文が来るようにしています。
フレームを嫌う人もいるので、フレーム無しのページも用意しましたが、
ほとんどの方はフレームページを選んでいますね。


175 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/11 21:57 ID:GMZjWJVw
>173は、各章のタイトルがないのを、数字や記号以外で
どう表示しようかって言ってるんだよね?
個人的には数字が一番わかりやすい。あらすじも表記してくれると
もっとわかりやすい。再読しやすいし。
見栄えは悪くなるけど、はっきり言って見栄えなんて読む方はほとんど気にしないと思う。
クールでデザイン的な配置は、むしろとっつきにくい・読みにくい印象になるよ。
管理人同士では格好いいって、評価が上がるかもしれないけど。

176 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/11 22:21 ID:QeJsh7+P
>172
少なくとも、丁寧な文章で何が気に入らなかったのかを意見してくれた人には、
真摯な態度では臨めるね。
納得出来る理由であれば、こちらも言葉をつくしてお詫びもするだろうし。

ハズレだったと思ったサイトを読み飛ばすこともせず、わざわざ否定的な感想くれる人が
厨でない可能性は低いとは思うけどね(w

177 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/11 22:28 ID:u5bzrjhR
>>176
>丁寧な文章で何が気に入らなかったのかを意見してくれた人

一人で書いていると、どうしても独善に陥りやすくなるものだし、
長い目で見れば、そういう意見は一番ありがたいかも知れない。
耳には痛いけどね。


178 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/11 22:37 ID:QeJsh7+P
>177
ただ、丁寧な文章で意見をくれる人自身が独善に陥ってる場合が往々にしてあるんだよね。
自分の解釈が正しいと思ってる年齢のある程度高めな人。
他人に意見することを好む人の中には、そういう人が確実にいる。
そういうのではなくて本当に真っ当な意見ならありがたいことなんだけど。

179 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/02/13 13:09 ID:QCoV+B4M
>>178
そんなに貴方のジャンルでは変な人が多いのなら、
心底同情するよ。

ここで何を持って貴方が独善と言っているのか俺にはよくわからん。
まぁ丁寧な文章書いておくってくる閲覧者の方なのだから、
無意識に貴方が違う価値観を攻撃してるだけかも知れんぞ?

180 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/13 13:40 ID:ivxP/+Xe
若い子が集まりやすいとか年齢層が高いとかっていうのは
ジャンルやカプによってはあると思う。
最悪の場合、そのカプを好戦的なイタタなオヴァが牛耳ってるという場合もある。
そういう人はほっといてはくれず、めぼしい新人を傘下に入れようと
積極的にアプローチしてくるんだ。
そいつにとって気に入らない言動をチェックされたりもする。
丁寧な文章で長文のメールが届くこともある。
結局、原作好きで萌えもあるのに、そのジャンルで活動する気力がなくなった。

パロディについての書き込みではないので、スレ違いスマソ。

181 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/13 18:47 ID:Iwee2kjJ
サイトの表記のことだけれど、読む側にはっきりと解るようにした方がイイと思う。
ジャンルにもよるかもしれないけど閲覧者が大人とは限らないから。
可能性を考えすぎてもしょうがないかもしれないけれど、場合によっては
管理人の勝手では済まない事も有りうるのではないかな。

個人的には”ゴカーン有り”は書いとく必要有りだと思う。

182 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/17 23:46 ID:+JaJpnRI
注意書きのことだけど、あまりにもそのものずばりな単語は
それを目にするだけで嫌な気分になる人もいることをお忘れなく。
それと、号館などヤバめなネタは、そもそもR18の裏へ放り込むので
あまり注意書きを気にしたことはない。死にネタや切断系は流石に書いといて欲しいが。

>181からはちょっとズレるかもしれないけど、注意書きの書式ひとつで
誤解を招いたり、なんくせつけられたりしたという話を聞くたびに振り回されている。
「ホモあり」と書いて現実のゲイさんに噛みつかれたって話を耳にしたときは
じゃあどうすりゃいいんだYO! と心底思った。(今は「女性向け同人」+取り扱いカプを
書いてるけど、801苦手スレなど見ると、この表記も申し訳なく感じることがある)

183 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/18 13:27 ID:Jmuzrx2o
>>182
とりあえず自分なら

「空想の男性同士の恋愛を扱った性的妄想話」とでも書いとくがな

184 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/18 14:10 ID:MzKIOy+5
それは身も蓋もない。w
私ならそんなサイト嫌だな。
「やおい」って書けばいいのかもしれないけど
なんかこの言葉も嫌いなんだよな。上手い表現はないかねえ。
「男同士の恋愛二次創作を扱ってます」でもリアゲイさんの
クレームがつくだろうか?

185 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/18 14:36 ID:cHEIsoqe
自分はカップリングを明記したうえで、女性向け同人という単語がわからない人は遠慮してくれと書いてある。
ちなみにフォモも男女も表記はいっしょくた。女性向け同人って要するに「女性が喜ぶ同人」って意味だし
細かいことまで気にしてられん。無視して入った人はこの際こっちも無視。

しかし、フォモを女性向けと書かれて嫌がるってのも困る話だな。
男性向けっつったら大概の人が女の子が喘ぐエロを想像する程度の意味合いしかないと思うけど。
そんな事追求しだすと、男女カプのことをノマカプと表記するのも考え直さんといかんだろうし。
ぶっちゃけ全ての嗜好に向けて丸く収まる単語を考えるのも面倒くさい。
まあやおいや女性向けって単語も長年かかって浸透したわけだし、問題が大きくなれば
また違う表記が出てくるかもしれんな。

186 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/18 14:38 ID:XHupb8Db
昔、自分の知り合いは本当にサイトの注意書きに

「男性同士の恋愛を興味本位で妄想し描いています」

みたいなことを書いてた。やっぱりリアゲイさんに粘着的に絡まれてキレたらしい。
でもかえってパスワード請求メールは増えたらしい(w

187 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/18 14:50 ID:MzKIOy+5
私も801サイトに「女性向け同人」と書いてもいいとは思う。
女性向け同人イコール801ではなく、広い意味での女性向け同人に801が含まれてるって
意味だと思うんだよね。間違った表記ではないはず。
でも非801スレとか見てると嫌がる人が多いみたいだね…。うーん。

188 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/18 16:32 ID:Yx0zcy2G
>185
「女性向け同人」だけだと801が大っ嫌いな男女カプ好きも入っちゃうんでは?
苦情は受け付けませんとは言えなくなるわな。まあ、ガンガレ

189 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/18 16:33 ID:Yx0zcy2G
ごめん。ageちゃったよ。

190 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/18 16:56 ID:GaGO+CYJ
>188
185は「カップリングを明記した上で」と言ってるよ。ついでにageはドンマイ。

>185の
>女性向け同人って要するに「女性が喜ぶ同人」って意味だし
この感じ、けっこう好きかも。
これや>187のように、女性向け同人という表記に
女性というカテゴリに向けて発信されたものなら、801も男女も他も
全部含まれるということになってくれると、非常に気が楽になると思った。
今の一般イメージが、「女性向け」ほぼイコール「ホモネタ」だから
「私たちはホモ嫌いなのに」と怒る女性が出てきてしまうんじゃないかと思うんで……

191 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/18 17:31 ID:FndvRHri
男女カプの人は「女性向け」とは書かないのかね?
行かないんで知らないんだけど。

192 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/18 17:40 ID:B3kHPnpa
185みたいに
カップリング+女性向け+同人の併記でいくなら
男女カプの人も同じように「女性向け」という言葉を
つかえるわけだよね。
そういう広い意味で解釈されるようになるといいね。

193 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/18 18:06 ID:L3HMWbRw
「少女漫画」や「レディコミ」くらいの意味でね。

194 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/18 18:07 ID:L3HMWbRw
同人誌ショップとかだと、男女カプも女性の作者なら
女性向けにジャンル分けしてあるよね。

195 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/19 20:07 ID://+K8ZMd
目に入れた人の誤解が少なくて、それでいて角の立たない表現って
難しいよね。

カプとかエロとかとは縁遠い方向のサイトを運営してるけど、それでも
二次創作にしろオリジナルにしろ説明書きは悩む。

キャラ同士が軽口叩き合って事件に巻き込まれて駆けずり回る、
なんていう小説を何本か置いてるんだけど、それでもメインを張る
キャラが気に入ってる男性キャラ達なので「女性向きですね」とか
言われたことあるし。

実際の読み手は書き手の想定する読み手の姿を色々な意味で常に上回るから、
どんなに網の目を詰めても意外な一撃はやってくるんだなぁ、と思う。
それが楽しくもあるけどね。

自分の考えた通りに読んでくれなかった人って、きちんと議論ができるのなら
とても面白い。

196 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/20 01:00 ID:7dqRYZlb
注意書きをつけたくなる気持ちも分かるけど、
行き過ぎると、企業のPL法表記みたいでなんだかなあと思うよ。

それに作品を世に発表してる以上、反発や非難があるのは当然の事で
それから逃れようってのは、虫がいいんじゃないかな〜。

197 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/20 13:23 ID:x1/Sxeey
非難や反発から逃れたいってのもあるけど、
読む人への気配りでもあるわけで。注意書きは。
同人やる上で、お互いに嫌な思いを極力しないようにって配慮だと思うよ。
どこまで気遣うかは個人で決めればいいけど。

198 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/20 16:41 ID:7aqGLjGf
全然違う話で申し訳ないのですけど、御意見うかがえないでしょうか。

現在とあるゲームジャンルにて活動を始めようかと考えています。
そのゲームは主人公の性格や具体的な容姿が特にゲームの中では表現されていなくて、
プレイヤーが好きに想像できるタイプのものです。
そのジャンルで活動なさってる作家さんたちの作品でも色々な主人公がいて、
それぞれの個性差がこのジャンルの同人の魅力の一つかな、と思ってるくらいで。

なんですけど、この主人公、変更可能ではありますが、デフォルトの名前が
付いてるんです。
私はプレイする時は自分で勝手に名前を付けて、二次創作の際はデフォルト名で、と
それまでのゲームジャンルでは活動していたんですけど、今回のジャンルの主人公は
どうしてもデフォルトの名前が好きになれなくて。

読み手としては、主人公の符丁であるそのデフォルト名に慣れたのですけど、
自分で書く際は実際にプレイしてたときの、勝手に命名した主人公名を使って
しまおうかな、と現在考えてしまっています。

こういうのって、読む側からすると抵抗あるのでしょうか。
私は結構書き手さんのオリジナル名とか平気で読めるのですけれど。

199 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/20 16:54 ID:57EIjjDK
時々こういう、
「○○ってどうでしょうか?」
って質問出てくるけど、あちこちのスレ遡れば分かるとおり
好き好きだから。どっちもいる。

「ゲームの通りの名前じゃなきゃ絶対読まない。つか気持ち悪い!」って人と、
「私はこだわらないよ。なんでもじゃんじゃん読めちゃう♪」って人と。

だから、自分の思ったとおりにやってくれ。
で、その旨をSS目次などに書いておけばいい。それだけ。

200 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/20 17:03 ID:X5Na9pbE
>198
そのゲームがどういうものなのかはわかりませんが、
デフォの名前があるのなら、そして同じジャンルの皆さんが
その名前を使っているのなら、読む側としては抵抗というか、
違和感を感じる人も多いのではないかと思います。
>198さんのつけた名前に何の思い入れもないわけですし。
自分だったら、そのゲームが好きであればあるほど違和感は強いかも。
個人的には、名前の件を差し引いてもその同人誌に魅力を感じれば喜んで読みます。
そこまでの魅力を感じなければ(ちょっと気になる本だな、くらい)
名前が違うのはマイナスポイントと捉えてしまうかも。
以前、好きなサークルの方がはまっていたゲームの本を、主人公の名前を
デフォ以外のもので、突発で出したことがあるんですが、喜んで読みつつ、
「デフォの名前だったらもっとよかったなぁ」と思ってしまったこともあります。

よって、私だったら「内容次第」


201 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/20 17:09 ID:j7pyiuw8
>198
最初からデフォ名がついてるならそっちがいい。
竜探索とか元帥みたいに基本は自分でってんなら自由設定でいい。

202 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/02/20 17:37 ID:zZt0nVfk
>>198
自分の好みを優先して、読まずに「戻る」を押されるリスクを多少なりにも背負うか。
少しでもリスクを軽減し、まずは読んでもらう事を優先し、自分が少し譲歩するか。
その選択は貴方考え方次第だね。

ちなみに、自分はそういうケースの場合、オリジナル名だったら、
作品は読まずに「戻る」。

203 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/20 18:32 ID:0VIzgFsC
>>199
それをわかった上で、具体的な賛否の意見を聞きたいんだろうよ。参考としてさ。
自分の方針は定まっていても、趣味の違う人に
どんな内容の不快感を与えるか、ある程度把握しておきたいものじゃん。

204 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/20 18:39 ID:0VIzgFsC
>>198
私は200さんに近いかな。作者と内容次第です。
でも作者次第と言っても、オリジナル名前使用はかなりのマイナスポイント。
作者に対して微妙にモニョるのは必須。
神レベルなら喜んで読むけど、そうでなければやっぱ不快。
オリジナルキャラ投入・ドリと同じような拒絶反応が出るよ。

205 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/20 18:46 ID:Mf4Or73W
>203なるほど。
じゃあ、私はそういうのはかなり抵抗ある方だけど、
入り口に注意書きがあれば、見ないで戻れるからそれなら無問題。
何も注意書きがないで読まされたときは、もにょるかも…。
内容次第だけどね。

そのゲームがどのようなものかは分からないけど、ジャンルによるんじゃないのかな。
デフォの名前があっても、自分命名の名前が普通のジャンルならいいが、
デフォの名前が圧倒的多数なら、違和感は感じると思う。

206 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/20 19:12 ID:UU65IIgR
そういうゲームの場合、主人公キャラにとっては
名前だけがそのキャラ性の全てで、ファンの間の共通認識なんだよね。
その唯一のキャラ性を剥奪して、他の名前にすげかえ…ってのはなあ。

名前ごと好きになってはやれないものだろうか。
変な名前だけど愛しいキャラなんてよくあるよ。

207 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/20 21:12 ID:57EIjjDK
>>198
厨房にありがちなキラビヤカシイ名前だったら、鼻で笑って即引き返す。

208 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/20 21:16 ID:7ef3+DFl
デフォ名しかつけない書き手・描き手には敬遠されるだろうな。
うちのジャンルだと、オリジナル名とデフォ名で2パターンってのが結構あるかも。
自分は名前くらいは別にいいと思うけど、主人公設定見て
オリジナル名の上原作にありえない捏造設定が付いてたらUターンする。

209 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/20 21:28 ID:R/IDqOX5
一筆してくれるならば、どちらでもいい。
ただ、自分は「戻る」を押させてもらうけど。

そういったパターンで(といってもそのキャラはかなり立っていたけど)
「名前が平凡すぎて格好良くないから」という理由で、
>207のような名前を掲げていたサイトを見たことがある。
なんだかとっても生温かい気分にさせられたよ。

210 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/20 21:31 ID:UU65IIgR
つか、デフォの名前があるなら、趣味の合わない名前でも使う。
困るのは本当に無名の場合だよなあ。

211 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/02/20 22:34 ID:zZt0nVfk
>>210
無名、或いは複数デフォルトで限りなく無名に近い。
そう言う場合は、自分の場合実際ゲームで使用可なら、
とりあえずはOKにしてるよ。

212 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/20 23:28 ID:bfHFcVJs
>198の創作は「書く」と書いてることからして
小説なのかな。
だとしたら、オリジナル名にされると自分はかなり辛い。
漫画なら、共通認識のあるビジュアルで名前違っても
読めるけど、小説だと、オリジナル名が自分の主人公
イメージとかけ離れてたら、同一人物とは思えないな。

213 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/20 23:29 ID:14XpKEle
私の友人、主人公の名前をまんまコ●ミにしてたぞ
シリアスでしかも小説なのに

214 :198:04/02/21 01:51 ID:p4t325ng
ありがとうございます。参考になりました。
確かに、名前ごと愛せたらそれ以上の事はない、と頷いてしまった。

デフォ名が結構きらびやかな名前だったので、抵抗が出てしまって。

けど、書くからには出来るだけ読んで頂いて、楽しんで頂ければ良いなと
考えているので、デフォ名で書き進めようかと思います。
心の中でオリジナル名変換してしまいそうですが。

書いてる内に名前も含めてそっくり愛していけるようになれればなー・・・。

名前がまるでない主人公、てのも難しいですよね。
紹介や説明が必要になりますし。
命名センスも問われるし・・・。

215 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/21 02:00 ID:w3EujNov
きらびやかで鼻につく名前なのに、全然きらびやかじゃない性格で
そのギャップを書いてみるとか。
主人公もその名前が自分で気に入ってないとか。

デフォの名前を使いつつ、それを味にする技もあるよ。がんがれ。

216 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/21 18:51 ID:9GJ7OczA
白鳥麗子でございます。

217 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/21 21:45 ID:CklFlNS2
鳳凰院 爾哉玖(ほうおういん じやく)と申します。
通称ジャック。ジャックとお呼び下さい。
あ、まかり間違っても、下の名前で呼ばないようお願いします。
もし下の名前で呼んだら、大変な事になりますよv(にっこり)


218 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/21 23:36 ID:ssIjAZVI
きらびやかな名前ってアホっぽくて可愛いじゃん。
自分でつけたんじゃなければ、全然あり。

219 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/22 03:32 ID:iWV8IkUP
作者のHNとかだったら相当引くがな(w

220 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/22 13:08 ID:96it9vO3
>>217
鳳凰院 孔雀
通称 ジャック

がいいなw

221 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/22 13:48 ID:KDGHSAK1
平等院 鳳凰堂

最強。

222 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/02/22 18:02 ID:Mu2j/3Du
>>221
禿しくワラタ。

そんなHNの管理人がいたら、
是非コンタクトを取りたいね。

223 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/23 17:41 ID:bjVXSMk3
歌詞や曲名の使用について、嫌いシチュスレで話題になっていたんですが
やっぱりアーティストの作品から言葉を引用するのはひきますか?
本や話のタイトルに使ったり、歌詞のワンフレーズをイラストに添えたり
するのが好きなのですが、読んだ人の受け取り方が気になります。

一曲まるまる載せるのは著作権的にやばいのは知っていますが、
タイトルや歌詞の一部分でも問題があるんでしょうか?

224 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/23 18:53 ID:821wjIOs
問題大ありだと思うよ>歌詞一節引用
あと、タイトルはタイトル単独で使用料があったような気がするんだが、記憶違いかな。

ひきますかと一括して聞かれても、場合によるとしか答えようがないが
引用された言葉のイメージが、話や、絵柄や、二次創作なら
原作の世界観と違いすぎると、違和感があって受け入れにくい。
ましてキメのシーンや台詞に使われると、「自分の力だけで勝負しろyo!」と思わなくもない。
これは乱暴な言い方になるが、経験上、オリコン上位クラスの
有名所からの引用タイトルで、名作と呼べる作品を見たことが無い。
(教えられて初めて曲と同タイトルだと知ったような作品には面白いものもあった)

総括としては、自分で自分を枠にはめてるように思えてしまって
&心構えの問題(著作権!)もあって、あまりプラスの印象は持っていない。
でも、引用しているからといって即リターンということもなく
イラスト一行添えも、小説の引用タイトルも、たいていは空気のようにスルー。
あと、「この曲って〇〇(キャラ・作品)っぽいかも」的なことは割と考える方なので
相手が崇めている書き手さんだったら、感性が一致して嬉しいと思うことはあるかも。>引用
でもそのタイトルで作品にして欲しいとは思わないな。語ってくれるだけでいい。

225 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/23 19:19 ID:fbUJLnOO
タイトルには著作権はないので
使用しても法的な問題はないはずだけど。
歌詞もたしか、一小節程度ならOKだったと思う。
だからそのへんは、223程度なら大丈夫じゃない?

それとは別に、読み手の心情としては自分は無問題。
知ってる曲で、場面と合ってればより楽しめるし
知らなければ普通に読み進める。
もちろん場面と合ってなければ萎える。
「自分の力だけで勝負しろ」とは思わないなあ
それを言うならパロ自体、原作の力を借りてるんだし。

226 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/23 20:39 ID:3QQzPBUk
著作権はよそにおいといて心情。

歌詞の一部を演出として使ったり、話のテーマとしてネタに使うのは個人的には嫌いじゃない。
良い歌詞でネタが出てくるってことは自分でもあるし(小説なんで演出には使ったことないが
だがタイトルは微妙。よくある単語の組み合わせ程度ならともかく(KissだのFirstLoveだの)
ちょっとハイセンスだったり趣向を凝らしてあったりするタイトルをそのまま引っ張ってくるのは
モノを考えるセンスが欠けてる&モラル欠如に感じられて萎える。

まあぶっちゃけ一番腹立つのは、商業のボイズで良く見るタイトルパクリモノだけどね。

227 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/23 21:50 ID:bj+0BjRo
自分で考えたフレーズではない、ということがわかる使い方なら気にならないな。
トーク等に「タイトルは○○の曲からとりました」とか書いてあったりとか。


228 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/23 22:26 ID:KB8bLtm8
自分は誰もがモトネタ知ってるだろうと思われるタイトルや歌詞の一部を
カプとかジャンルっぽくアレンジしてあったらウマイと思う。
そのままでも本の内容に合ってたら気にならない。

229 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/23 22:54 ID:hEcCCUkx
私も、本の内容に合ってれば気にならないなあ。
自分のすごく好きな歌だったりすると、イメージの違いに違和感を感じる事もあるけど。

タイトルに曲名使ったことないサークルの方が
少ない気さえするんだけど、それは言い過ぎ…?
少なくとも、使ったらモラルを問われるという程の事には思えないんだけど…
私の感覚がずれてんのかな。

230 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/23 23:08 ID:dfotkRzV
>>224
オリコン上位クラスのタイトルを使うのは
確かに安易というか感性が平凡になっちゃいそうだけど
マイナーから引っ張ればいいってもんでもない気が。

231 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/02/23 23:11 ID:dyehp+n4
>>229
>タイトルに曲名使ったことないサークルの方が
>少ない気さえするんだけど、それは言い過ぎ…?
マジかよ!

おレの認識だと、タイトルに題名とか、
作中に歌詞とか入ってる奴は、護身発動条件なのだが…
見た瞬間即刻「戻る」を押す級に駄目だヨ。
時代は二次創作と歌詞の融合なのか…?

232 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/23 23:20 ID:fbUJLnOO
どっちが多いかはわからないけど、曲名タイトルって
当たり前にありふれてるよ。
とりあえずこの10年、どこのジャンルでも見かけたし。
数があるから、曲名使用イコールへたれの法則は
成り立たないと思う。

233 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/23 23:28 ID:vfQY9XBO
>225
>それを言うならパロ自体、原作の力を借りてるんだし。

同人って萌えやリスぺクトの発露じゃなかったんだ。
少なくとも私は、「力を借りる」つもりで同人したことはないなあ。
(確かに、事実としてはその通りだから、あとは姿勢の問題なんだろうけど)
私は、音楽は音楽でとても好きなんで
演出のための小道具みたいに安易に使われると萎えるな。
その曲を好きであればあるほど萎える。
「原作なんて同人の材料よね☆」と言う奴と同質とまでは、流石に言わないけれど。

234 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/23 23:37 ID:hEcCCUkx
>233
それなら歌詞やタイトル引用も、一種の萌えやリスぺクトの発露とは言えない?

235 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/23 23:52 ID:vfQY9XBO
>234
うん。だから、両方に対するリスぺクトが感じられれば、何も問題なく読めるんだろうけど
今まで読んだものでは、キャラの部分か、歌詞の部分か、どちらかが
必ずもう一方の引き立て役になって(ないがしろにされて)たんで……
全く違うふたつのものに、同じだけの比重で愛を注ぐのは難しいんだろうなと思うよ。
そういうのにばかり当たってきたから、少し拒否反応起こしてるのかもしれない。

236 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/24 00:02 ID:nzjgtlnC
正直な感想ですが。
好きサクルが好き曲を使ってる場合は萎えない。
嫌いサクルが好き曲を使ってる場合は萎える。
サクルが好きでも嫌いでもない場合、作品の出来次第。

237 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/24 00:04 ID:61OWep5x
いわゆるダブルパロみたいで、何となく「キモチワルイ」なあと思ってしまう。
手抜きすんなよ、とも思う。
ほぼ歌詞のみで構成されたSSとか、
キャラのセリフはなく、歌詞にあわせた場面を繋げただけの漫画とか。

238 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/24 00:10 ID:qtQsKzeb
>ほぼ歌詞のみで構成されたSSとか、
>キャラのセリフはなく、歌詞にあわせた場面を繋げただけの漫画とか。

嫌う人が多いだろうけど
自分は上手く描けていればこういうのも嫌いじゃない。

ホントにこれは個人の好き好きだね。


239 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/24 00:56 ID:qGWyNwE2
自分も平気だなあ。うまく書けてれば。
ちなみにダブルパロも平気。むしろ好き。
パラレルも好き。
安易だと思う人もいるだろうけど、
曲にしてもダブルパロにしても、この原作に何を
持ってくるか?みたいなところに、作家のセンスが
見られておもしろい。

ただ自分ではパラレルは書いてもダブルパロは書かない。
ダブルパロってコスプレ的なおもしろさだと思うので、
文章ではあんまりインパクトない気がするから。

240 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/24 01:00 ID:hRKf24y2
わたしはそうゆうのは大嫌いなほうなんで
タイトルにあったら回れ右だし、
中身がそうだったら注意書きくれと思うくらい。

でも、肯定派も多いみたいだからなんとも…

241 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/24 08:31 ID:tpaMGVwH
>240
とりあえずその頭悪そうな文章をやめてからね

242 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/24 16:26 ID:lWhKK5gC
>>231
オン専の人かな?オフでは蔓延してるよ。
「タイトルは必ず自分で考えます」という人は
本当に少ないと思う。

243 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/24 17:16 ID:Hm0qtFp4
>227
「タイトルは○○の曲からとりました」って必要かな?
いちいち書いてあると興ざめになる時もあるんだ。

244 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/24 18:51 ID:M7u8uIIW
少なくともそれだけで引くということはないですが(それよりはキャラやカプを重視)
自作のタイトルがあったらそっちを優先的に読みます。

引用報告だけじゃなく、その曲にまつわる思い入れや萌えを語ってくれたら好感度うp。かも。

245 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/24 19:51 ID:U15uKKJk
>243
使う人間の意識と自衛の問題かな。
上でも出たが「そりゃお前が考えたんじゃねーだろ(゚Д゚)ゴルァ!! 」って思う人はとても多い。
引用したなら感謝を込めて引用元を記すのは当然だし、同じモノを好きな人への配慮になる。

しかしなんで興ざめになるんだ?
やっぱ結局は自分で考えて書いてないと暴露してるからか?


246 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/24 21:47 ID:euRKeO/s
>245
なんで興ざめになるかというと、244の言ってるみたいな
その曲にまつわる思い入れや萌え語りがセットになることがあるから。
そういうの邪魔だと思う方なので。
あとせっかくその話の世界観に浸ってるのに、種明かしされて
楽屋を見せられたみたいな気がして冷める。

247 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/24 21:51 ID:euRKeO/s
他の世界観を混ぜてほしくないっていうか。
うまく言えないんだけど。
できれば黙っていてほしい。

248 :227:04/02/24 23:37 ID:123u4p2F
いや、別に引用元はわからなくてもいいんだよ。
「自分で考えたのではない」ということがわかればいいだけで。

249 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/25 01:20 ID:h1OlHoKg
詞に絵をつけただけのPVみたいな漫画より
ヘンに歌詞の言葉を台詞っぽくアレンジして
ストーリー仕立てにした漫画がダメだ……
やっぱり自分で考えてない感じがするからかな。
丸一冊バソプパクだった日にゃもうCD差し出されて
「A×Bソングですから(はぁと」とか言われた方がマシ。

250 :223:04/02/25 21:47 ID:ip9AIqMf
ご意見ありがとうございます。参考になりました。
曲タイトル使用に強い拒否反応の出る人が以外と多いようで驚きました。
たぶんこれからも自分は既存のタイトルを使ってしまうと思うのですが、
それを不快に思う人もいるということを留意しておこうと思います。

251 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/26 02:36 ID:KF/XGE3A
>245
我ながらひねくれた意見だと思うけど、
いかにもラブソングな曲タイトルを題名にして恋愛物を描くって事自体が
捻りがないように感じて仕方ないんだよな。
逆にタイトルが「ダイナマ○トが百五十屯」とか「男の怒りをぶち○ませ」みたいな奴だったら
思わず手が伸びる。(この場合、タイトルに則した内容じゃないとそれはそれで興ざめなんだが)

252 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/26 06:01 ID:i4Urouii
>251
あんたそりゃ我が儘だよ(w
>ラブソングタイトルで恋愛話は興醒めだが、妙なタイトルはそういう内容じゃなきゃ嫌

タイトル引用はオケーな人間だが、「アゲハ蝶」とはもう飽きた

253 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/26 08:39 ID:gx60bCUl
タイトルだけならいいんだが
「この曲はA×B曲!ここの詞はAがBを…」と
妄想解釈して作った作品を読むと
たとえA×Bが好きでも、その引用作品を好きになっても
引用元の曲に変な邪推が入ってしまうから好きじゃない。
曲は普通に楽しみたいからさ…。

>252
アゲハ蝶は引用されたタイトル上位ランク印だな
本当に飽きた

引用タイトルが被る
  ↓
買い手が飽きる
  ↓
そのタイトルの本に対してイメージダウン

(゚д゚)マズーしかないんだがな

254 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/26 09:06 ID:2CfnJABO
私はカップリングのテーマソング語りって結構好きだ。

ごく普通の曲をわざわざそのカプのテーマソングにしてしまう
書き手の妄想の強引さを見るのがおもしろくて。
一人称「あたし」等、確実に女とわかる歌詞で801カプのテーマになってると、
あーこの人、脳みそ煮えてんな〜と思って見てて楽しい。

255 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/26 09:36 ID:6KbHPsw8
好きな作家さんが、自分のだいっきらいな歌手・アーティストの
歌からとりました、とか書いてたらそれはそれで萎えますね。

256 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/26 15:01 ID:EwZtJ5K+
>251は単に、恋愛ものが嫌いなんじゃないの?

257 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/02/26 15:04 ID:TkWKF0WI
テーマソングだけなら百歩譲って、笑えるとしても、
脳内声優とか書かれると萎えちゃうな。おレは。

それでも、まぁ作品が面白ければ情状酌量できる、という意味では、
オリキャラの、テーマや脳内声優よりゃ、万倍もマシだけどさ。

258 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/26 15:19 ID:UQhKyymX
>254
わかるかも。テーマソング語りって興ざめるときもあるけど、
書き手の萌え具合、そのカプへの入れ込みぶりが伺えて、微笑ましいときもあるね。

つか、実は自分も801な自カプで、「あたし」一人称の歌を
こっそりテーマにして萌えてるよ…

259 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/26 22:08 ID:FeiFUlo2
>251の感性だと読める本が少なさそう。
でも、251のいうようなタイトルだと恋愛好きは手に取らないかもよ。
曲のタイトルって良くも悪くも無難だし、中身を想像しやすいんだよね。

260 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/26 23:27 ID:Ew0df6U8
まったく別の話ですが、相談よろしいでしょうか?

ジャンル一番のお気に入りキャラなのですが、そのキャラの口調と一人称がよく変わるのです。
・アニメ、前作前半
・アニメ、前作後半
・アニメ、二作目
・紙媒体
で、すべて一人称と口調が違うのです。もちろん全てオフィシャルです。
私は前作派なので前作ベースで書きたいのですが、人気が出たのが2作目からなので、
前作のことを知らない人も多いんじゃないかと思います。

やはり、前作口調で書くべきでしょうか?それとも新作口調に合わせたほうがいいのでしょうか?

261 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/26 23:35 ID:HuL8X2pX
自分を殺して回りに合わせるなんて嫌だなあ。
何がやりたいのか、わからなくなりそう。

262 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/27 00:10 ID:4a52eSVY
うん、まあ、あまり恋愛物に慣れてはいない。
単に昔の曲のタイトルの雰囲気のほうがすきってのもあるけど、
愛情を表すのに愛の言葉だけを使うのも粋じゃないなって感じがしてね。
演歌の曲名とか歌舞伎の演目とかのちょっと捻った語感が好きなんだけど、
演歌タイトルの話ってほとんど見た事ないな。

263 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/27 00:18 ID:FfEHF3b9
「前作派です」
もしくは「前作ベースで書いてます」と一言入れるのがスマートかな。
>260がこだわって悩むほど好きなのは、前作の口調のそのキャラなんでしょ?
なら妥協はお薦めしない。書きたいように書けばいい。
読者至上主義なら妥協もいいけど、同人は楽しんでなんぼだよ。

つか身も蓋も無い話、同人では、バリバリ男キャラ→白痴乙女口調でも
「そのキャラだ」と思って受け入れる人間は(けっこう)いるみたいだし
キャラのアレンジはかなりの程度まで好きにしていいんじゃないかとうわなにをす
……まあこれはジャンル全体の空気にもよるだろうし、>260はそういうことを
聴きたいんじゃないだろうけれども、参考までに。

264 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/27 00:40 ID:LN3eusBB
263に同意。
「前作ベースで書いてます」が角が立たない言い方だと思う。

自分のそのキャライメージに忠実に書けばいいと思うよ。
前作だって立派にオフィシャルなんだし。

265 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/27 20:10 ID:5Z3Btu8a
ご意見ありがとうございます。
やはり私が好きなのは」前作と、前作のそのキャラなので、
「前作ベースで書いてます」と断りを入れて書くことにしました。
ご意見ありがとうございました。

266 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/06 21:06 ID:c9+mjEV/
念のため保守しておきます。

267 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/09 01:48 ID:/WQxNXhb
公式恋人のいるキャラを別のキャラと両思いカプにする場合、公式恋人の扱いは
1.最初からないものとする、2.別れたことにする、3.関係はあるが愛はないことにする
どれにするのが一番抵抗がない、または好まれるでしょうか。

268 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/09 02:34 ID:eGWFm9s+
>267
どれを選択しても公式恋人ファンからは確実に嫌われる。
その非公式カプのファンだったら、どれを選択しても、
萌えがあれば喜んで受け入れてくれる。
自分は似たような状況で2を選択し、可能な限りきちんと書いてみたところ、
公式恋人ファンだという人からマンセーされるという、珍しい体験をしたが、
たぶんこの人が少数派なのだろうと思う。

269 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/09 02:41 ID:nVRY8boG
私は個人的に、1 > 2 >>> 3

801と男女は別腹と思って読むので、恋人のいるキャラがやおってても気にならない。
でも原作恋人を否定するような展開(別れた・愛がない)をされると、
別物と思いにくくなるので、かえって妄想801ワールドに浸れない。



270 :269:04/03/09 02:42 ID:nVRY8boG
あ、よく見たら恋人が女とは限らないね。ごめん。

271 :269:04/03/09 02:48 ID:nVRY8boG
またしてもごめん。寝ぼけて801板のスレと間違って書いていた。
801じゃなくても 1 > 2 >>> 3  です。

公式は公式、妄想は妄想で別にして萌えたいので。

272 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/09 02:51 ID:2EHi5del
>>269さんと順序同じで1>2>>3。
3はなんか生々しい感じがして嫌かも。
1なら別世界の話として見られるから、抵抗は一番少ないな。

273 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/09 09:44 ID:U2gN4qqi
私は、801カプで王道のカプを扱っていないので、
1の方法をとっているのですが、
「あとで王道カプの相方にしかられちゃいますね」という
感想をけっこうもらったりする。
あい方の存在はまったく話の中に出してないんだけどなあ。

274 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/09 11:18 ID:tJNcX4ix
>273
それは言ってくる香具師の方がアイタタだから安心汁

275 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/09 19:42 ID:YgBfOQ6X
私は、2>1>3かな。
3はドロドロしてそうでやだけど、浮気者のキャラならそれもありかも。
1だと、いないことになってる公式恋人が気になって
話に入り込めないので、それなりの決着をつけてくれた方が嬉しい。

276 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/09 21:07 ID:4tj/FeDi
相談です。
スレ違いでしたら誘導お願いします。

当方801書きなのですが、同カプですごく好きな作家さんがいます。
すると話を考えるときにその作家さんの作品が頭の中に出てきてしまい、
その作家さんの同人誌のパロを書いているような状態になってしまうのです。

気分的なものだとは思うのですが…。
やはり私の修行不足でしょうか。皆さんの意見をお聞きしたいです。
ちなみに私は字書き、好きな作家さんは絵描きさんです。


277 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/09 21:56 ID:4TKc3fZR
>276
ここなんかどう?

801絵描き&字書きスレ2
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/801/1070420192/l50

278 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/10 00:25 ID:DXS6oOz2
もう遅いかもしれないけど、277のスレは21禁です。
つか277、一言くらい注意を付けてくれ。

>276
好きな相手が単に絵描きなのかそれとも漫画描きなのか微妙だけど
あからさまなネタパクや設定パクや台詞パクやシチュパクだけはしないように
意識しておけば、あとはそんなに気にすることもないんじゃないでしょうか。
誰かの作品やカプ観に影響を受けるなんてよくあること。
「原作知らない、同人の同人」や「大手の始めた設定そのまま」なんてのは
確かに嫌う人も多いだろうけど、それでも好きならそれだっていいと思うし(w
あとは原作をひたすら見返して、自分なりに消化・異化していくかな、私なら。

279 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/10 21:35 ID:TBPwX8+c
私も影響されやすいので、気持ちはわかるなー。
私の場合は、影響がはっきり出てる作品を人目にさらすのは嫌なので
自覚したらなるべく影響下から脱しようとします。
なかなか自覚できないのが恐ろしいところなんだけど(´・ω・`)
同ジャンルの他の作家さんや、オリジ、別ジャンルで好きな作家さんの
作品を読みまくって、影響を緩和させてみたり、
過去の自分の作品を見返して、自分の作風を思い出してみたり。

でも自分が字書きで相手が絵描きなら、影響されるって言っても
たいしたことないと思う。字書き同士で似ちゃってたらあれだけど
この場合、そんなに気にしなくていいのでは。

280 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/11 19:49 ID:tscyXng0
いや、絵>文字でも影響でやすいよ。
文字なら、同じ言い回しは意識して回避するだろうけど、絵で表現
したのを字で起したら、自分では違うものを書いたかのように
錯覚してしまう。
シチュとか作品の前提とかを同じにされた事あるんで、
モニョった事あります。絵描きの作家さん独自と思われる
世界観やシチュなんかは避けるように気をつけてみては。

281 :276:04/03/13 20:30 ID:sd61avLa
影響を受けることが良くあることだときき安心しました。
自分の色を作品に出せるようがんばりたいと思います。

答えてくださった方ありがとうございました。

282 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/19 02:47 ID:90wt7861
良スレ保守

283 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/23 23:02 ID:SG2HyMzm
私は物語の主人公が好きで、どの作品も主人公にハマってしまいがちなんだけど
時々“主人公だから”好きになるなんて変だ、みたいなほのめかしをされる事がある。
2ちゃんでも「キャラの性格で好きになるかどうか決めればいいのに、
主人公だからとかライバルだからとかで好き嫌いを決めるなんておかしい」って
意見を時々目にする。

自分的にはそういう好きになり方でもおかしいと思わないんだけど、
どのへんがおかしいって言われてしまうんでしょう?

284 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/23 23:40 ID:8SNqwYDM
どうして好きなのか、その人が感じたキャラの魅力を聞きたいのに、
『主人公だから』と言われるとさすがに困るっていうか、悲しい。
眼鏡萌えとか、長髪萌えとか、白衣萌えとか、そういう特徴から好きになるのは分かるんだ。
特徴っていうか、好みのタイプかな?
でも主人公って、色んなタイプがいるのにひとくくりにされてしまうので……。

285 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/24 00:06 ID:FxntXysm
自分も大抵主人公が好き。
結局、物語の中心にいる役割のキャラが好きなんだよな。原作見てて一番共感しやすいから。
自分は結構物語に入り込むタイプなんで、脇にはまずハマれない。
どんな作品であれ物語の主眼である主人公の視点で考えてしまうから。
ちなみに好みのタイプ外だったときは、そもそもパロどころではないので問題外。

要するに、ある種の設定萌えなんだよね。主人公設定萌え。キャラ萌えの前にまずそれが来る。
だからそういうのが困られてもこっちも困るっつーか。説明し辛い。

286 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/24 00:07 ID:FxntXysm
追加。
ごくたまに、主役は主役という頂点のキャラで、話を動かすのは主役外のキャラという場合があるが
そういう時はその動かし役にハマることが多い。

例:旧派ぷ話くんの新タローさんとか

287 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/24 00:16 ID:MEOSTxPt
シンちゃんは主人公だと思う。はっきり言って。

288 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/24 00:18 ID:w0ld1e/K
>285の主人公好きは分かったよ。ちゃんと説明できてると思う。

ただそうしてはまる理由を言ってもらえないと
『だからそういうのが困られてもこっちも困るっつーか』と言われても
『困るし悲しい』のよ、私は。分かってもらえますか……?


289 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/24 00:29 ID:FxntXysm
うーん、溝があるねえ。
288=244?が聞いた相手も同じようなことを伝えたいんだと思うけど。
主人公だから=主人公設定萌え〜ってことでしょ?
眼鏡萌えや長髪萌えとかとなんら変わらん特徴萌えの一種だとオモ。
どこが魅力かと問われたら、主人公という設定だけで基本的にはもう萌えセンサー立つわけよ。

>287
やっぱ派ぷ話くんがいてこその物語だし、新ちゃんは進行役じゃないかなーとw

290 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/24 00:38 ID:wr6nFTgi
ドラ衣紋と野ビタはどっちが主人公だろうか

291 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/24 00:48 ID:w0ld1e/K
ID変わってるね。>284=>288です。

何か私が質問した人みたいになっている……
>283を受けて答えたつもりだったんだけど
そんなにダメですか、そうですか……orz

そういや、昔、こんなやり取りをしたことがある。
私「××、かっこよかったですね」
相手「やっぱり、ほら、主人公だしねー!」(××好き)
私(主人公だからそのキャラがカッコイイんではなくて
  そのキャラが主人公になるぐらいにカッコイイんだなと理解)
私「○○もどうなるんでしょうね」(○○好き)
相手「難しいよね、主役じゃないし……」
私(主人公じゃないから、最終的に滅茶苦茶やばい結末になるかも?と理解)

できれば何か違う方向から話したかった。

292 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/24 02:32 ID:ZrzZrXAt
主人公が主人公だから好き、というのは
眼鏡萌えや長髪萌えとはちょっと違う方向性だと思う。
眼鏡や長髪は、読者にも物語世界の人物にも同じように
認識できる特徴だけど、主人公が主人公であることは、
読者側にしかわからないことだから。
読者から見たら脇役のキャラでも、キャラ本人は
自分は自分の人生の主人公だと、当然思っているはず。
主人公だって、自分の存在と他の人物とが
外から見たらまるで重さの違う人間だとは思ってない。

でもそこで「主人公萌え」を語られると、
主人公も脇役も、そんな役割を与えられた
作り事の世界の住人だったなと、
リアリティを否定されたように感じて哀しくなるんだよね。

主人公萌えが悪いとか、おかしいと言いたいんじゃないよ。
でもそれを語られることで興ざめしてしまう心情も
わかってもらえたら、と思う。

293 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/24 08:58 ID:iJ0EYi3w
主人公って言っても、主役の他に準主役、
もしくは4人5人みんな主人公みたいな作品もあるし
主人公以外もそれぞれの想いが語られて、読者が感情移入できる状況にあっても、
準主役より主役、4人5人の中の本当の物語の主役にしか興味ないんかな?

自分は「作品自体は好きだがこの主人公は好かん」という作品もある…
主人公視点だからこそ、悪い意味で自分の理解を超えちゃうような行動を取られると
一気に冷めるというか、付いていけないというか

主人公萌えの人で「この主人公には萌えん」って思う作品があるなら
その時点で「主人公萌え」に他の理由や好みが付加されていると思う。
それを言ってくれたら、意思の疎通が図れるんじゃないの。
「主人公だから」って言い方だけだと、

「なんであのキャラあんな事出来るんだろうね」
「漫画だから」

みたいな、あっけないというか身もふたもない感じがしちゃうんじゃないの

294 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/24 10:50 ID:q2KuY4nW
主人公だから共感できる、というのがわからんのだよなー。
悪いけど、そのキャラが好きっていうよりはそのキャラに入りこみ、
なりきってる自分が好きなんじゃないかと思ってしまう。

295 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/24 13:57 ID:FSZnuu1n
主人公だから共感できるというのは、
主人公だと見る側が感情移入しやすいキャラに設定されていることが多いし、
感情の描写も多いからじゃないかな。だから自然と共感できるというか。

つまり、
「自分が感情移入しやすく、なおかつ物語の中心であるキャラ」
にハマりやすいってことなのかね。

共感しにくく、物語の中心にもいない主人公であっても、
とにかく主人公ならすべてオッケー!って人は少ない気がする。

296 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/24 16:12 ID:JHocYEbw
それはそうだろうね。
私も主人公萌えだけど、全ての作品の主人公に萌えるわけではなくて、
ジャンルにはまるときは必ず主人公に萌えるというだけ。

私としては、眼鏡萌えも主人公萌えも変わらない気がするけどなあ。

297 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/24 16:15 ID:JHocYEbw
いろんなタイプがイルのに主人公だからって一括りにしてるって
よく聞くけど、それは眼鏡萌えでも長髪萌えでも同じだし。
外見萌えじゃないからわかりにくいのかな。
先生キャラ萌えとか敵キャラ萌えとか、そういう設定萌えのひとつだと思うんだけど。

298 :283:04/03/24 22:40 ID:f8xk9ZjO
レスくれた方ありがとうです。
でも主人公萌えが何故退かれるのか、理由がまだちょっとわからないかも…
主人公が好きだというのは、困られたり興ざめされたりするような事でしょうか?
>292さんの言う内容ならわかる気はするのですが、語らなくても
主人公が好きと言うだけで「ひとくくりにするな」と嫌がる人がいる気がします。

私が主人公好きなのは、共感できるからというよりは
主人公オーラに惚れるから。共感よりも憧れが強いです。
物語の中で特別な存在の、主人公ならではのカリスマ性に惹かれてやまないって感じ。
そのキャラの性格や個性だけじゃなくて、主人公ってポジションには
共通のなにかの魅力があるんだと思う。それに萌えたり燃えたりする。
共感しやすさもあるかもしれないけど、なにより物語の中心であるところが好き。
その話の象徴だし、体現者だし。作者からの思い入れも強く感じる。
「主人公萌え」としか言いようがない萌えってのもあるんだけどな。
もちろん全ての主人公を好きになるわけではないのですが。

299 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/24 23:37 ID:GjmD5myb
つまり「主人公属性」ってことか。妹属性とかみたいな。


300 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/24 23:54 ID:N4vEMo/l
主人公な所では無くて、主人公で居られる所に惹かれるって事なら納得出来る。

301 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/25 00:15 ID:xEX8jc4B
まさにそこだよ>主人公で居られる所に惹かれる
主人公はれるくらいの器のでかさに惹かれる。

302 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/25 05:47 ID:n4WVERK9
要するにそれは「主人公萌え=カリスマ萌え、器のでかいヤツ萌え」ってこと?
それなら納得。

303 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/25 09:50 ID:fomEnNa7
でもエバのツンジはカリスマ萌えじゃないよね。

304 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/25 10:13 ID:h/bLHM5L
私の場合は、主人公が好きになれないとそのジャンル自体にはまれない。
脇役に好みのキャラがいても、主人公に興味がないとジャンル自体への興味が
薄れていって同人にまで発展しない。だから結果的に主人公萌えばかりになる。

305 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/25 16:07 ID:l0kN3d1G
>304
私もそうだな。主人公が好きになれないと作品として好きになれない。
だから好きジャンルの主人公は、必ず好きキャラの上位に入るよ。

306 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/25 20:08 ID:WpFI8xUe
主人公っても色んなタイプがいるしね。
ダメッ子だったり熱血ッ子だったり。
主人公スキーでも人によってどのタイプに惹かれるかは違うだろうね。

307 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/25 20:10 ID:484OzmBc
>305
逆に傍役でも主役でもものすごい目の仇にして叩きまくる人というのが理解できなくて…
あまつさえ嫌いトークまで本に載せたりして、そのキャラを好きな人以外からも顰蹙買ったりとか。
そんなに嫌いならパロ同人なんかするなヨーなんて思ったり。

あの負のエネルギーは一体どこから出て来るんでショッカー。

308 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/25 20:32 ID:gIasHGvA
江波の心事くんは「特別な子供」ではあったような。

主人公が好きかどうかと嫌いキャラをけなすかどうかは
全く関係ないとは思うけど、言ってることには同意>307
特に主役が嫌いなのにその作品のファンって人はよくわからん。

309 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/25 21:16 ID:+SZMIE+R
>308
普通にあるよ。
ドジン萌えナシでの作品だったら、美少女戦士もそうだったし
今だったら金岡がそうだ。
主役は嫌いだけどマンガとして作品は好き。

310 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/25 21:37 ID:tzOG/cBp
>308
自分、主人公がどうにも好きになれないジャンルで同人やってる。
はまった当初は普通に好きだったんだ。
その後段々付いて行けなくなって、そんなキャラが主役と言ういいポジションに
いることが納得できなくなって、途中からまともに読むのをやめた。

途中までの知識はふんだんにあるので、それだけでも普通に同人が出来た。
因みに同人で扱っているのは、主役とは一切関係無い脇役。

主役はやっぱり作品の顔だから、主役を嫌いになった後
その作品自体も好きになれなくなった。
主人公を普通に好きだった頃までの作品は「ファンだ」と言えるけど、
その後はとても「ファン」とは言えない。
好きな漫画を描く欄があっても描く事はない。

でも未だにその漫画の脇役キャラに愛を注いでる。ずっと冷めない。
とは言え自分の状態に首をかしげることも多い…
作品のファンじゃないのに、その作品の同人をやってるなんて。
キャラが自分の中で一人歩きしちゃったのか、初期の熱だけでやっていけてるのか。


作者にも失礼だし他のファンにも失礼だから、
自分の状況を他の人に言う事はないようにしてるけど
こんな奴もいるという事で。

311 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/25 21:44 ID:R5VmsyRM
私は主人公好きになれない作品の場合は、軽いキャラ萌えで終わるな。
やっぱりファンにまではなれない。同人だったら読み専で十分って感じ。
>310みたいな経験はないけど、そういう状態は辛そうだね。

312 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/26 08:37 ID:7PXonWm/
>310
そういう同人誌が一番嫌いなので、イベントで間違って手に取ってしまわないよう、
値札かボードにわかるようにその旨書いておいてくれると助かるんだけど。

313 :310:04/03/26 09:32 ID:Gxelmtue
>312
まあ、そう言われるのは承知の上だったからね。気分悪くさせてすまん。
こういうことがないように、表に出さないようにしてるんだし
自分の作風から読み取ってもらうしかない。
隠し続けてるから312は自分の勘を持って自衛してクレ

314 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/26 12:22 ID:Drl0yCO+
>312
最初っから「作品は嫌いだけどぉ〜、キャラは好っきでぇ〜す☆(ミャハ!!」
っていうならアレだけど、最初は好きだったのに、だんだんついていけなくなった、
でも特定のキャラへの熱だけはどうしても冷めない、とか
初期の作品への愛がいまだに続いてるとか、普通にあることだと思う。

312がそういうのを嫌いなのはしょうがないけど、
そこまで嫌味に書くほどの事か?

315 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/26 12:33 ID:GwiKD+KR
今はついていけなくなったけど過去に愛はあり、特定のキャラは今でも好き、
しかもついていけないことは隠している

こんな同人誌が「一番嫌い」な312は、ある意味心が広いな。
私はもっと嫌いなものがあって、その程度じゃとても一番嫌いなんて思えないや(w

316 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/26 14:41 ID:7PXonWm/
>315
書き方がいやらしいね。

317 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/26 15:02 ID:AUCz4Pe5
自分、主人公は嫌いではないが共感も関心も持てない
ジャンルで同人やってるよ。
サブキャラだが、ここで言われてる主人公的な存在感は
(自分には)主人公以上にあるように見える。
原作のテーマも、主人公以上に象徴しているようにも見える。
だから310の気持ちもちょっとわかるな。
パロだとストーリーの流れで主人公を登場させる必要が
往々にしてあるんだけど、自分の主人公への無理解、
無関心ゆえに、描き方に困ることもしばしばある。

318 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/26 16:06 ID:cg/xIJGY
素朴〜なギモン。他意は無いです。
主人公=A、脇役=Bという作品があって、そのジャンルで活動してるとする。
続編で、前作の脇役だったBが主人公になった場合、
主人公だから萌えるという人は、今度はBに萌える?
逆に、主人公には萌えられない人も、脇役ならAに萌えられる?
それともA、Bにハマったまま変わらない?
うまく説明できなくてスマソが、要するに立場が変わると萌え対象も変わるか?と。

319 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/26 17:53 ID:toMPjfpp
>318
自分の場合だが。
ぬっちゃけBがAに対する相方じゃなければ普通に主人公Bに萌える。

A主人公時にBが相方になってしまうと、それは自分の中ではあくまでAの相方なので
主役として萌えなおすかというとちょっと感覚違うな。単に続編として萌える。
ただBが本当に脇の人で、Aの人生には掠りもしないようなタイプだったら
まるっきり別の作品として主人公Bに萌えるだろうと思われる。

320 :319:04/03/26 17:55 ID:toMPjfpp
送信してから気付いたが、相方って我ながら言葉が変だな。
Aサイドに関連が凄く深く、Aが主人公時のストーリーに
Aの人生に関わる役として絡んでる人間、とでも読み替えてください。
別にカップルネタに限らない感覚なんで。

321 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/26 22:20 ID:zG54+f92
>>316
312に合わせたんじゃないの?

322 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/26 22:27 ID:FD9OUJ5L
パロ同人屋の原作に対する本音は以下のどれ?

1 同人のおかげで人気でてるんだし、経済的にも貢献してるから感謝して欲しい
2 あくまで胸を借りるつもりで作者にはご迷惑かけてるかも
3 原作者なんかより同人仲間の方が大事です
4 俺が何しようが勝手だろ

323 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/26 22:57 ID:8+lsw7Z0
1は絶対考えない。
同人誌を発行したら、そのうち何パーセントかは作者の印税に!とかいう
システムがあったら思うだろうけど。

厨房工房の頃は3・4あたりだった。
同人という状況を深く考えてなかった頃。
友達と内輪でお絵かきするのと同レベルで、迷惑をかけてるとは思っていなかった。
良くも悪くも別の世界の存在と言う感じで。


今は2…。
ホモ描いてて申し訳ない気持ち
すんません

324 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/26 23:15 ID:sk/9X7te
>318
主人公好きだけど、私ならその場合は新たにB萌えに開眼するか、
続編燃えしないかのどっちかだと思う。

325 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/26 23:18 ID:sk/9X7te
>322
2。うしろめたい趣味だよなーと思う。

326 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/26 23:22 ID:AUCz4Pe5
原作というか、原作者に対する本音だよね。
ナマモノならご本尊に対する本音と考えるのか。

自分は2と4の間行ったり来たりかな。
1はないがそれ以上に3はない。
結果として親しくなった人は大切に思ってるけど。

327 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/27 00:51 ID:X7lLEouQ
>318
龍球の父ファンだった私は、息子が主人公になりかけた時も
息子ファンにはなれなかった。続編とはちょっと違うけど。
父こそが主人公だとしつこく思ってたし、その後主人公に返り咲いて嬉しかったよ。

主人公だと認められるようなキャラだったら、Aと同じように
B萌えになると思うけど。

328 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/31 21:05 ID:ZioSa9qY
良スレなのでホシュ

329 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/31 21:19 ID:C6ni43NV
パロ小説って、キャラが最初に登場した時の外見描写が少ないような気がする。
読む方はすでに知っているキャラだから、省かれているのかもしれないけど、
書き手がそのキャラをどう思っているのか、うかがい知れて好きなんだけどな。


330 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/31 22:10 ID:RKrGysVK
>392 自分は完全に逆だな。
自分イメージがきっちりできてしまっているから、ずれていると
ものすごく気になる。
二次創作だったら、骨組みしっかり描写は軽くが好み
(壷ポヘムは論外。念のため)

331 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/31 22:36 ID:ImTBQS4B
>329
だってパロで一般小説のオリキャラのごとく髪の色は〜目の色は〜とか
描写されてもなんつーか逆にいたたまれないくらい恥ずかしいというか。
たいていそういう描写をいれたがる人は「勘違い」が激しいし…
(アポロンのごとく整った身体、黒曜石のような瞳、みたいな)
パロにはそんなもん求めてないからいいよ。

332 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/31 22:45 ID:+lPeAyuw
>329
書きたいさ。そりゃばっちり書きたい。書かなくちゃなあとも思ってる。
でも、仮にも現代の日本+αを舞台にしてるのに
平気で青髪とか緑髪とかピンク髪とか金目とか居て
しかもそれをだれも気にとめないような世界なんだよ自ジャンル……
漫画で出てる分には何とも思わないんだが(普通は白黒だしな)
地の文に「青い髪」とか書くとなんだか激しい違和感を感じてしまう。
あと、純地球人(wが小説内で「青い髪」「緑の髪」と明記されたら、そういうキャラなんだと
承知してはいても、やっぱり一瞬「染めてる」という連想をされそうな気がする。
そいつらがどう考えても髪を染めるようなキャラには思えない場合、結構ジレンマ。
いきおい外見描写はどうしても控えめになる。特殊ケースですが。
そして人様の小説の外見描写はウマーと感じるのが我ながら矛盾してますが。

>330
凄い未来レスですねというのはおいといて、そう言ってもらえると少し気分が楽です。
ごく普通の顔と思ってる好きキャラが、絶世の美形に描写されてたりすると
ちょっとむず痒く感じることはあるけど、私はそれも楽しくて好き。

333 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/31 22:57 ID:lzkN0CSp
>331
単なる羅列はつまらないし、手垢つきまくりの耽美系描写は確かに寒いけど、
ここぞというポイントというか、作者のキャラ観が垣間見えるような
イメージを絡めた描写があると読者としては楽しい。
へぼんだが、「太陽のような金髪」とか「海を思わせる碧眼」に萌えたこともある。
人それぞれだね。

334 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/31 23:59 ID:hZa0GwRZ
耽美系の形容は萎える。たしかに。

パロの場合は一応キャラの容姿は既に知ってるので
描写がなくても気にならないけど、
さりげなく特徴を誉めてたりすると嬉しくなるな。くどくない程度に。
カプものだったら、カプの片割れからの視点だったりすると萌え。

335 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/01 08:08 ID:Rh3rdxqJ
>334
そうだ、それそれ、それだ!って感じ。
全く一切なにもなくてパロの「お約束前提」に頼り切ってるのも味気ないけど
くどくど書かれるのもウザイ。
特にパロの場合「そんな分かり切った当たり前のキャラの描写に割いてる
文字数があったら話を進めてくれ」っていうか…
さりげなくそういう描写を混ぜてくれるのが一番いいよね。


336 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/01 14:12 ID:3pQznjNT
少数派かもしれないが、自分は男を美人と呼ぶの好きだ。
好きになるキャラはいつも物凄い美人にしか見えないので、
美しさをたたえる、美しさが際だつ耽美描写大好き。
801受けキャラなら、攻めに美人と言わせるのも好き。
絵にしても、キャラデザはそのままで美しく描いてくれると
そうそう、このキャラは本当に美しい造形だよね!と
涙ぐんで萌える。
ただ自分が美人だとハァハァするキャラは、客観的には
しばしばただのオサーンだったりするので、
よりムサいオサーンぽく書きたがる人に、
美人ビジョンをバカにされがちなのが辛い。
好みは人それぞれだからこっちはムサ化を批判しないが
オサーンをよりオサーンに書く=キャラを冷静に愛せるから偉い
オサーンを美人オサーンに書く=思いこみが激しい厨
みたいに言われてる気がするんだ。
「美形」として設定されたキャラとは違う、身体の線や
目線や(想像する)髪の質感や、にじみ出る内面、
そういったものもひっくるめて美人と呼びたいんだけどなあ。

337 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/01 14:15 ID:3pQznjNT
補足
つまり最初から美形として設定されてないキャラに、
美を見つけてほめたたえることが、
自分のパロの楽しみ方の一つだと言いたかったのです。

338 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/01 16:37 ID:1Q+P2GJA
>336
美人は自分には萎えポイントだなあ。
小説の中だけじゃなくカップルの傾向とかでも美人受けとか女王様受けとか、
女みたいで嫌なんだよね・・。見た目が美しかろうとそうでなかろうとね。

キャラの美点を誉めることが=美人さんに何でなっちゃうのかな。
いや、好みの問題だろうから好きずきでいいと思うけどさ。
内面が美しい人がとても輝いて美しくみえるのはよく分かるけど、
オサーンのオサーンらしい男の色気をそのまま表現してもそれはそれで美しいと思うんだけど。
なんか絡んでるみたいでスマン…あなたが言ってることは分かるんだけどね。


339 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/01 18:59 ID:3pQznjNT
>338
本来女性向けと思われる褒め言葉を、
男性に言うのが嫌なのかな。
じゃあ逆に、女性(キャラ)を褒める言葉で、
よく男前って言われるけど、338はあれも同じように嫌?
自分はあの「男前」と同じくらいに、パロ同人内での
男性に向けて言う「美人」は有りだと思ってる。
「美人」て言葉の、うっとり&目が離せない、ちょっと
その裏側を見てみたいニュアンスが、
自分が好きキャラを見ているときの印象を
それこそそのまま表してるんだよね。
言われたキャラはオサーンだから、怒るか困るか戸惑うかで、
決して喜びはしないだろう、でも言いたいってとこ含めて。

340 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/01 19:14 ID:NQSLw6ex
338じゃないが男前な女はOKだな。むしろ好き。
男前って見た目より性格とか気質に使ったりする言葉だし。

で、自分も美人という表現はあまり好まない…
やっぱり「女に対して使う褒め言葉」だから、
キャラに合わなくてもキャラが喜ばないにしても
描き手や攻めが女っぽい扱いをしてるのかな、と萎えちゃう派。
男として存在する事が好きだからさ。
「綺麗」とか「可愛い」とかは、内面的部分や
雰囲気にも当てはめたり、体の一部分だけ(目が綺麗とか)に当てはめたりできるから
好きな表現だけど、
美人っていうと外観オンリーだからなあ


341 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/01 19:38 ID:/umarXOv
336の言うキャラがどんなオサーンキャラかによって変わりそう。
自分には「美人」って呼んで大丈夫なオサーンと、萎えるオサーンがいる。

342 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/01 20:00 ID:zO3KJfk5
美人ってどんな男に使うんでも萎えだけど
特に男らしさが売りのキャラの形容に使われると駄目だ。
それこそ男前とかじゃいかんのかと。

あーでも男前美人とか言ってる人もいるからなぁ。
美人って女対象の誉め言葉っぽくて萎えるんだよ。

343 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/01 20:14 ID:V1bzDep8
私は男に「美人」形容は激しく萌え。
攻めにも受けにも言ってやりたい。非801の男にも言いたい。
受けだから女扱いってんじゃなくて、なんつーか性別を超えた美しさの
形容っていうか。ちょっとからかいをこめて。

わたしはオサーン萌えじゃなくて、普通に美形萌えなんだけど。

344 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/04/01 21:12 ID:bBHm3mUo
原作中で、女みたいとか言われたりする男なら美人はあり。

でも男臭さを魅力に感じてる伽羅を、美人とか言われたら、
即刻バックもんだな。

345 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/01 21:46 ID:3pQznjNT
>341
いま最萌えのキャラはとりあえず汗や体毛や筋肉が売りではなく、
髪の色も目の色もいわゆる美形キャラ御用達系。
でもそんなことじゃなく、内面のイヤーンな美しさゆえに
受けでも攻めでもホモなしでも彼は美人オサーンと呼べる
いや呼ぶべきだと自分は思っているが、
ジャンルでは彼を美人と呼ぶのを嫌いそうな人もたくさんいる。

>343
私も彼の外見も内面も含めた性別を超えた美しさを、
美人という言葉で表現したいと思っているよ。
むしろ外側が美形や中世的じゃないからこそ、
美人と形容することでバランス取りたい気持ちもある。

346 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/01 21:47 ID:3pQznjNT
間違い
× 中世的
○ 中性的

347 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/01 21:57 ID:x09MA+1y
私はキャラによって美人はアリだし、萌える。

例えば、拗ね夫や伸び太はまぁ有り(萎えはしない)だが、
ヅャイアソは無理。溺杉はアリで萌える。
そんで、女より男のが美人というのもアリと思う。
ヅャイ子より溺杉のが美人に見えるがどうか。

だけど、人によっては拗ねも伸びもヅャイアソも溺杉も美人は萎えで、
どの男キャラよりも女であるヅャイ子のが美人と思う人もいるだろうとも思う。

348 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/01 22:33 ID:1Q+P2GJA
美人て言葉は女性に対して使う事が多いからなあ。
どう説明されても美人と聞くと、頭の中に女性的なもの、たとえば女性の身体のラインとか 
そういうのが浮かんでしまうんだよね。私の場合。
だから頭に浮かんだイメージとキャラクターの性別が一致しなくてどうにも居心地が悪くなっちゃう。

という訳で私には溺杉は美人に見えない。じゃい子はカワイイ。                            

349 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/01 22:40 ID:719HaM6S
美人じゃなくて麗人なら男に使っても良いような気がする。
しかしよっぽど綺麗なキャラに使わないとギャグになりそう。

350 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/01 22:55 ID:V1bzDep8
美人って駄目な人多いんだねー。
私なんて更に上を行くと思われる「姫」でさえ
ケースによってはありだからな。
女の子の「王子様」「ハンサム」もありだし。
そのへんの愛を込めた軽い形容は、あんまり性別にこだわりたくない。

351 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/02 00:20 ID:G84n4Mjp
美人と形容する事に対して

→萌える
・キャラによっては萌える派
・性別を超えた美を表現しているんだ派
・中性的(女性的)表現だからこそイイ派

→萎える
・女性的表現という固定観念があるので萎える派
(萎える場合は一つの結論しか出てない)

美という言葉を男に使うのは、女性的・耽美なイメージがある上
どうも大仰な感じがするのは否めない。
それを好むかどうかですな

352 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/02 00:53 ID:zBqni51i
自分は美男とか美丈夫とかを軽い感じにした意味で美人と使うのは結構平気だなぁ。
ただし、客観的に見て本当に美男子に限るが。

353 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/02 01:43 ID:aWFSCg6I
>351の
>どうも大仰な感じがする
これだと思った。自分萎え派だが。
そもそもが、そんな途方もない超絶美形と思えるキャラにお目にかかったことが
ないので、女性的云々以前にそこで違和感を覚えるんだと思う。
トークや日記で使われる分には、主観だと思うから全然気にならないんだが…

あと、「びじん」って音の感じが濁っててあまり好きでないのもある。
これは本当に趣味の問題だけど

354 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/02 01:50 ID:Qj0fvdm4
ま、ひとそれぞれだよね。
趣向の差っておもしろいね。
私は、今まで萎えだと思ってた単語が、前後の展開や話の内容によって
その時に限っては萌え単語になって、嬉しくやしだったりしたこととかもあるし
うおっヤレレターみたいな感じかな。

355 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/02 02:31 ID:MIXtFqeO
>353
というか、そこで大仰と感じるかどうかが、
美人OKとNGの分かれるポイントでもあると思うよ。
レス読むかぎり、OK派は美人に大仰な意味はなく、
軽い気持ちで呼んでると思う。

356 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/02 11:46 ID:5nuWtum2
男に美人は萎える派だが、きっと理由は自分の中では大概の男キャラが
ぶっちゃけホモの受けか攻めかだからなんだと思うw 特に受けに言われると駄目。
美人てのはやっぱり、基本的には女性を形容する言葉だよな。
それが絶対に男相手にしている受けキャラに対して使われていると、
そのキャラをいかにも『女』扱いしているような印象を受けるので萎えるっつーか。

あくまで受けは男でありつつ受けだから萌えなのであって、女としての位置に萌えてるわけじゃないと。

357 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/02 13:52 ID:x+C3NbPk
私は逆にそういう細かい部分までやたら男だの女だのにこだわるのが駄目だー。
確かに「それ、まんま女じゃん…」っていう受けは萎えだけど
多少女っぽい描写があってもそんなに気にならないな。
あんまり細かい事言い出すと、そもそも男らしさ、女らしさって何だという
難しい事になってくると思うし。

358 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/02 14:59 ID:QpKReODn
>357
だから、感覚の違いなんだって。
OKな人にとっては「そんな細かい所気しなくても」でも、
NGな人にとっては細かい事でも何でもない。
人のこだわりって、本人にとっては大切な事でも
他の人から見たら「フーン」程度だったりするしさ。

だから、OK派とNG派でその感覚の話を続けても
平行線のままになるだけで…
別にどっちがイイ・悪いじゃない。感覚が違うだけ。

住み分けとか、美人NGの人の前では進んでその話をするのは避けるとか
(書き手なら)むしろ美人NGな人に
萌えて貰えるような美人形容目指すとか。
その位じゃない?

359 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/02 15:32 ID:MIXtFqeO
無理にまとめなくてもいいんじゃないの。
ここはそういう感覚の違いを述べあって、
自分と違う人の考えを知るスレで、
問題解決したり意見統一するスレじゃないし。

自分は美人OKだけど、美人に限らず、
自分の原作解釈やセンスがNGな人に
萌えて「もらう」ことは目指したくないな。
結果的にそうだったら嬉しいけど。

360 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/02 17:52 ID:vAu5gVeR
>357
私も。一行目激しく同感。
性別にこだわりたくないからこその801萌えなんで。個人的に。

受けがまんま女な801とか、攻めだけが非人間的なまでに
完璧に男らしい801は苦手だけど、
それと同じくらい双方の男らしさにこだわる801が苦手だし。
受けも攻めも、男も女も、男っぽさや女っぽさがそこそこあってほしいな。
美人は萌え。

361 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/02 23:09 ID:YN1nB50i
むしろ自分は男で美人とか形容してあっても気にならない派だけど
受けにしか美人と形容しないという事がびっくりだ。

自分は普通に攻めにも使う。

362 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/02 23:42 ID:/bI4i+/M
そういえばそうだね。私が見たなかでは攻めに美人て言葉使ってるのは見たことないな。
美人表現に萌える人、大丈夫な人は攻めに使われてても萌えるのか
それとも受けだけなのか知りたいな。
今までの流れみてると受け攻め関係なさそうだけど、固定観念に縛られないというなら
攻めに美人は有りだと思うけど見たことないんだよな〜。
そこんとこどうなんだろ?

363 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/03 00:01 ID:e4hIZdcc
上で美人萌え発言したけど、攻めでも受けでも萌えだよ。
同じくらいの頻度で使うし、そういう使い方してる人ってかなりいると感じてるけど。
美人イコール受けって発想はちょっと古いような気もする…

364 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/03 00:53 ID:elQCwyf4
>362
もちろん有りだよ>攻めに美人
そのキャラが、美人と形容したくなるキャラなら、
受け攻めのポジションは関係ない。
もともとキャラの受け攻め属性も
自分は認識あいまいだし。

さらに個人的な好みを言えば
キャラによっては攻めに少女とか乙女とか
形容するのも激しく萌え。

365 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/03 02:38 ID:oToDYQEu
少女とか乙女に関係するか分からないけど
攻めが女装してたり可愛らしかったりするカップリングも
ひとつのパターンとしてあるよね。
スカートはいててびびったことがw

366 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/03 07:31 ID:vYeKslDY
自分も美人萌え派でそれが攻めに使われても受けに使われても大丈夫な方。
ただ、美人と形容したいキャラならだけど。
美人を男女に拘らないように、攻受に使うのにも拘らないよ。
でも攻受は完全固定派なので人の拘りって十人十色なんだなーと思う。

367 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/03 11:07 ID:xUTl6egh
美人って言葉自体は最近気にならないんだけど、連発するのは勘弁な。
「美人だね〜」「いい女だね〜グッとくるね〜」しか誉め言葉を知らないおっさんみたいで、字書きとしてのボキャブラリーを疑う。

368 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/03 11:52 ID:TsALuX6z
自分の場合意見ですが、自分は「美形攻」が苦手なので
「美人」と形容される容貌が「攻」ってだけで拒否反応。

でも話の発端の「自分は美人だと思ってる!」という系の
オヤジを美人表現は平気かも…(w
言葉じゃなくて、キャラクターのパターンが嫌いなのかな。

369 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/03 11:53 ID:TsALuX6z
あれ、話の発端の>336の場合は受なのか?
なんかもうよくわからん(w

370 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/03 12:40 ID:zOBj0qB0
>365
私わりとそういうの好きだ。
乙女攻めも大好き。乙女な攻めマンセー。

371 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/03 15:17 ID:nXUIJ4gO
>367
ちょっと分かる。
圧倒的に受に対して使う人多いから感覚的にそういうもんなんだろうなーと。
原作絵は基本構造が男キャラ・女キャラでパーツは全部一緒なのに
受一人だけを「美人!美人!」と連呼してるの見ると
受フィルターってつくづくすごいと感じるよ。

372 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/04 00:06 ID:oKC+fmAj
美人萌えの人の攻受完全固定などのカプ愛好はどんな傾向ですか?
やっぱりそれぞれですか?

373 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/04 01:21 ID:TC83Hu3H
>372
それぞれでしょう。終了。



…ってくらい収集のつかない質問もどうよ…

374 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/04 05:35 ID:oKC+fmAj
まー確かにね。このスレも終了だな。

375 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/04 08:57 ID:e7FyCyUf
私の場合、美人は、攻め受け男女問わず、「美しい人」に付ける。
つうかむしろ、美人な攻めは大好物だな。最初にハマった攻めが、それこそ中性的な容姿の持ち主だったから。
自カプではよく見るかな?美人だと私も思うし。
やっぱり容姿によるかな?逆に「可愛い」は、私の場合内面を指すかな。
だから、男に美人は、私は萌え。

376 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/04 11:19 ID:iNS7fN03
そういえば。
自分は攻めには「美人、可愛い、可憐、愛らしい」などの表現をよく使うが
(別に全ての表現を一人のキャラに使っているわけでは無い)
受にはかえってそんなに使わない。基本的に受ファンだけど。

多分自分は綺麗で愛らしい攻め萌なのと
そういう風に受を持ち上げる人が多いから拒否感があるのかも。

受に関しては「美しくも愛らしくも無いが○○の目には魅力的に見えた」
とかの表現の方が萌え。

377 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/04 18:48 ID:6lRNvJIA
そういえば
美人話の発端の>>336は、
一般的には美人キャラではないキャラを
美人と形容するのが萌える(自分には美人に見える)
ってことだったね。

一般的に美人に見えるキャラを美人と扱う人と
自分の萌えで美人と扱う人と
2パターンが混ざり合ってますな

378 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/05 02:15 ID:Zp8m8UUN
>377
336ですがそう。
最初は、ちょっとかわいげのあるオサーンだなと思って
見ているうちに何かのきっかけでうおー萌え、とはまると
そういえばこのキャラはすごい美人だった、
なんでいままで気づかなかったんだと思うけど
なんでもないオサーンとして見ていた記憶は消せないので
萌えビジョンがなければそうなんだな、と一方で思う。

そんなわけで自分は萌えビジョンのままに展開するような
パロが好きなんだけど、こういうのはいわゆる
「原作至上主義」とは離れた考えなんだろうか。
古い話で恐縮ですが、かつて野火ノビタが幽白本で、
こんなに自分設定と思いこみばかりのパロを描いてるから、
そうは見えないかもしれないが、これでも自分は
原作至上主義だみたいなこと書いていて、
自分はその主張にすごく納得できたんですね。
書き手がパロをどう描こうが、
その創作の源はあくまで原作の存在であり、
原作はつねにパロの上位に位置して、
最終的に原作の輝きだけが本物である、とするような
考え方。
野火さんがそう言いたかったのかはわかりませんが
自分は「原作至上主義」をそのように解釈した。
んでも、2ちゃんとかあちこちの同人サイトを見ると、
原作至上主義っていうのは、より原作に近い設定、
近い内容のパロを良しとする考え方のことを言うように思えて
よくわからなくなってきた。
原作至上主義って、どういう考えを言うのかな。
オサーンを美人と形容するような自分は、
原作至上主義とは言えないのかな?

379 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/05 02:16 ID:Zp8m8UUN
うわ大長文ほんとごめん…
最後の3行だけ読んでくれればいいです。

380 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/05 03:25 ID:TIjPzg0i
>378
個人的に、ものすごく興味深い話だった。
原作にひたすら沿ったものだけが原作至上主義と思うかと言われれば
自分はノーだな。
だって、原作に一番近いもの=原作なわけで
それなら同人は必要じゃないかと、これは半分詭弁だが(w
原作の設定を大事にするのは、あくまで原作設定重視主義であって
原作至上主義とイコールではないんじゃないかな。

原作があってこそのパロなんだということと
そのインスピレーションをくれた原作への敬意や感謝を
常に忘れないでいることが伝わってくれば、その人は原作を大事にしていると自分は思う。
そういう人が「自分は原作至上主義だ」と言うなら、その人の作品がどれほど
その人ビジョンでも、自分はその主張を認められるし、好きにもなれると思った。

ただ、設定や描写が原作から離れれば離れるほど、読者それぞれの
萌えポイントや、二次創作が原作と繋がっていると感じるのに必要な要素を
気付かず削ぎ落としてしまう可能性は大きくなるんじゃないだろうか。
>378タンがオサーンを美人に書くのは何ひとつ悪いことじゃないけど
オサーンが外見までオサーンだからこそ原作! と思う人にとっては
オサーンが美人になってるのは原作破壊みたいに見えるのかもしれなくて
そこにスレ違いが生じるのは仕方ないと思う。どちらが上だ下だではなくてね。

長文返しスマソ。あと今眠いんで、文章や論点が変になってたらそれも申し訳ない。

381 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/05 04:03 ID:TIjPzg0i
>378
追伸。
自分も、あるときを境にして、覚醒したみたいに
どこにでもいそうな男が、天使みたいに綺麗に見えるように
なってしまったことが、覚えてるだけでも何度かある。
でも、天使に見えてるのは自分だけだと思ったから
外見まで天使に描写しようとは思わなかった。
ただ、自分がその男を、どうして天使だと思ったのか
そのきっかけになったような、優しさとか言葉の選び方とか
そういうものを作品に活かそうと思った。

それと自分の場合、美人だとか綺麗だとか可愛いだとかを
客観的な外見に使うのは、正直勇気が要りますが
表情や動作に主観的にならわりと気楽に使います。
要するに登場人物に思わせるんだけど、アバタもエクボじゃないけど
たとえ外見に少々難ありでも、心底惚れてる人の目になら
世界で一番の美人に見えても何ら不思議はないわけだから
そう違和感はないかなと思って。

382 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/05 13:28 ID:k26iLyWB
原作至上主義にしろ美人云々にしろキャラへの愛にしろ
結局自分でそう思ってるならそうなんだろうとしか言い様がない。
ただ、それを読者にも認めてもらいたいなら
単にトークで主張するだけでなく、作品を読んでそれがわかるような
努力をしなければなーってことじゃない?


383 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/05 22:15 ID:Ffi2hM7G
>378
「私は原作が好き。こんな妄想してるけど本心から原作リスペクトしてるんだ」って
熱い気持ちを、書いてるパロの形態を根拠に否定して欲しくないって感じなのかな。
それなら気持ちよくわかるよ。
読み手は描き手の姿勢を主に作品から判断するし、どう判断しようと
読み手の自由だし、誤解されやすいのは仕方ないと思うけど。

私個人の原作至上主義の定義は、>380と同じ。
原作により近い設定で書くとかではなく、「私は原作のここが好きなんだ!」っていうのが
伝わってくるパロなら、原作至上主義を名乗ってても違和感ない。

384 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/06 07:54 ID:7e9n0Pdy
ちょっと聞いてみたい。
パラレルについてどう思われますか?
パラレルと、一口に言っても色々と有りますよね。

1・童話や、既存の作品を舞台にしたダブルパロ。
2・自分の作った世界の中に、キャラクターを放り込んだもの。
3・原作設定を少しだけずらしたもの。例えば、Aという学校に、本来ならBという学校に通っているキャラが通っているとか。
4・遊廓ややくざものなど、既にある程度世界観や話のパターンが決まっているもの。

大体こんな感じでしょうか。
これらの中で、好きなもの、嫌いなものはありますか?好きなもの、嫌いなものについては番号とその理由を。
また、パラレル書きさんは、特に2に付いて、なぜ既存のキャラクターでなければならないのか、その理由を。
それから、パラレル全てが許せないという方、それはなぜですか?差し支えなければどうぞ。
私は、一応一通り読めます。設定等がキャラにあっていれば。好きも嫌いもなく。
たださすがに、遊廓はあまり好きにはなれませんが……身売りネタ嫌いなので。
パラレルスレよりも、こっちの方がいいかな、と思ってここに書きました。
ご意見、よろしくお願いします。

385 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/06 08:02 ID:OXQAnPGO
2は学園ものとかバンドものとかリーマンものとか?

自分の場合はオリジナルで描きたいというより、原作キャラが好きで、
原作では戦場で戦っている彼らがもし普通の高校生だったら?という感じで妄想しています。

個人的には3はあまり好きではないです。
少しずらすよりはいっそ全く違う世界にしてほしいです。

386 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/06 08:21 ID:klrczPRM
>385
>学園ものとかバンドものとかリーマンもの
これもお約束パターンなんで4じゃないかな…?

2はもっと特殊な、書き手のオリジナリティ溢れる世界観じゃ
ないかと思う。(違ったらスマソ)
私はこれが一番苦手。
書き手が、既存キャラより自分の作った世界設定に酔っていたりすると
もう手がつけられん。
パラレルである前に「パロディ」が読みたいんだ。

387 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/06 08:42 ID:WlmQ9OC8
1はパロった童話のようにほのぼのしてるか、ギャグだったら好き。
4は身売りも遊郭もやくざも苦手なので、そもそも読みません

2はモノによる…けど、結構普通に楽しんで読める。
でも、「一番心に残る作品」にはならないな…。
楽しめたとしても、その世界を求めていたわけじゃないから。あくまでオマケ的なモノ。
あと、世界観を作者が用意することから、そこに破綻が生じたら色々気になるし。

3は…
キャラが子供化とか、性別反転とかはコレに入る?
数年後のキャラクターたちも入るかな(これはパラレルと捉えるか微妙だけど)
原作では死なないキャラが死んでるとか、死んでるキャラが生きてるとかは…?
バトロワネタは1か。

ちょっと本当に色々ありすぎて
番号で好き嫌い分けづらいんですけど…。
基本的にパラレルは読める派(本編がメインディッシュならパラレルはデザート感覚)
なんだけど、
本編ネタをたくさん描いてる作家さんがたまに描くパラレルはむしろ楽しい
パラレルばっかりだと本編マダーチンチン
かなァ。

388 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/06 10:11 ID:bcoy6uV6
私は設定自体はどんなパラレルでも大抵大丈夫。
キャラがそれらしい性格でキャラらしく動いてくれるなら。

389 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/06 11:10 ID:RzoCGKxt
設定よりオリキャラが出てくるかどうかによるな
オリキャラが出てきて、しかもそれの扱いがやたら良かったり
出演がやたら多かったりすると最悪。

390 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/06 12:27 ID:LhjTGc3e
1と4は、ギャグやほのぼのコメディだったらわりと読めるし好き。(遊郭は苦手だけど)
2はややこしそうな雰囲気だったら、あんまり読む気にならない。
3は読んだことないからわからん。

笑える感じで、オリキャラが出張ってなければ全部まあ読めるかな。

391 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/06 12:31 ID:sYRUxPax
パラレル、387が書いているようなギャグか童話系ほのぼのなら読める。
だけど自分は基本的に苦手だな。
原作の設定やキャラが好きだからこそ二次創作を読みたいので
そこがあまりに変えられていると受け付けられない。
どうして原作通りじゃダメなの?って思わざるを得ない。
それに今まで自分が見てきたパラレルって「自分設定に酔ってる」のが多くて
「そんなにその世界やオリキャラ書きたいならオリジナル書けば?」
って首をひねっちゃうようなのばっかりだったんだよね。

392 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/06 21:50 ID:IFLLXuvL
私はパラレル平気な方なので、1〜4全部ふつうに読める。
>388の
>キャラがそれらしい性格でキャラらしく動いてくれるなら。
ってのに同感。
キャラさえそのキャラらしさを失ってないのなら、
もしこのキャラがこんな世界にいたのなら、
もしあの時こうなっていたのなら・・・って話は
ifものとしてむしろ面白いよ。
キャラの性格の、別の側面の検証みたいな感じで。

パラレルで気になるのは、作品発表の頻度かな。
毎回毎回パラレルはさすがに萎える。
10本に1作品くらいなら、全く問題なしで楽しく読めるよ。
オリキャラは苦手だけど、あれはパラレルでなくても出す人は出すしな。

393 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/06 21:51 ID:NO4waNsN
パラレルはギャグやコメディか、短編なら何でも読める。
童話パロとか結構好き。
学芸会っぽいノリだったらいい、て感じ。
シリアス長編だったらどれでも辛いかな。
特に小説だと苦手。
漫画なら、キャラのコスプレ見る楽しみみたいな物があるので、
受け付けられる設定なら、ある程度は耐えられる気がする。

394 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/06 22:08 ID:UWlfQbt0
>384
2と4の違いがよくわからないけど、
なぜ既存のキャラでなければならないかというのは、
「そのキャラが好きだから、書きたいから」という理由しかない気がする。

書き手にもいろいろあって、ネタが無尽蔵に浮かんでくる人や
原作に沿ってうまくストーリーを作れる人もいるけど、
パラレル的な話がいちばん作りやすい人もいると思うんだよね。
そういう人が原作やキャラへの愛を表現しようと思ったら
自然にパラレルになってしまうんじゃないだろうか。

器用に自分がどんな話を書くかコントロールできる人なんて一握りでしょう。
ほとんどの書き手は、その時やっと浮かんできてくれた話を
なんとか書き出すことで精一杯なんでは。

395 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/04/06 22:14 ID:4gdk4Etc
>>384
原作の世界観に惚れる事が多いから基本的に全部駄目だな。
登場人物は原作の世界観を構成するピースの一つであり、
それ以上でもそれ以下でもないちゅう考えだからねぇ。

ピースだけ別の舞台にぶちこむという発想そのものが、
まったく受け付けないよ。
ただオリキャラ登場については、今までの読んだジャンルのなかで、
最低率が飛びぬけてたので、という事情のほうが、
読まない理由としては強いがナー。

396 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/07 01:46 ID:8JqlPhfL
>>384
どんなパラレルでも平気だけど、キャラの口調や一人称までが変わってると読めない。
親父キャラが遊廓で女郎になってて客取ってても構わないけど、口調は原作ままでお願いしたい。
「あちき」とか「ありんす」とか言われるとヘナヘナになるか大笑いするしか無いから。

397 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/07 01:52 ID:SN6kXAzg
>384
パラレル以外の受け付けない要素(猟奇とか)が入ってなくて
自ジャンルの萌えカプ扱っているなら、1〜4どれも「嫁」と突き出されれば一応読む。
1や4はそういうもんなんだなと思って読むけど、あまり楽しいとは思わない。
特にダブルパロディは、導入をよっぽどうまくやるか、読者がよく知っている
世界観(たとえば現代日本とか)を使うかしないと、もう一つの作品を知らない人には
とても入りづらいのではないかと、自分の経験だが。

2や3は最初に一言あれば、特に何とも思わない。作品の出来だけで判定。感動もする。
2について、「何故その原作つきキャラでなくてはならないのか」ということだけど
>394の上3行に同意するとともに、そのキャラの、原作の設定や時間軸では絶対に
見られないような一面や生き方を、見たい、書きたいと思うことも理由になる気がする。
2の系統のパラレルで、キャラの言動が「らしい」のは言うまでもないとして
原作の設定がかなりの部分まで置き換えられつつも活かされていて
なおかつ原作で不幸な結末を迎えたキャラがそれなりに幸せになった話を知ってるから
そのキャラを可哀相だなと思っていた私は、2や3には
むしろ好感を持ってしまっていたりする。
欺瞞と言えば欺瞞だろうが、原作の世界を舞台にして
原作の設定や展開と整合性つけられず矛盾しまくった蘇生や愛憎劇よりは
そのためだけに新しい世界ひとつぶちあげてくれた方が個人的には好きだ。

398 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/07 17:23 ID:GpT9u5d7
>そのキャラの、原作の設定や時間軸では絶対に
>見られないような一面や生き方を、見たい、書きたいと思うことも理由になる気がする。

たしかにそうだね。
書くときも読むときもパラレルに何を期待するかっていったらソレダ。

399 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/08 13:00 ID:h+7aGAkn
A×Bというカプメインの話の場合、全くの二人の世界でラブラブ〜ってのと、
彼ら周囲の人達も話に含めるのと(ここでは当て馬とかの恋愛的絡みでなく、
普通の友人などとして)、どっちが好ましいですか?
あと後者の場合、脇役の介入はどの程度まで許せますか?
私はA、B以外のキャラも好きで蔑ろにしたくなくて、
ついつい脇役の描写にも力を入れてしまい、時にはメインの二人以上に
重要な役を与える事もあります。
勿論話の山場と言える所はしっかりA×B一色にしていますが、
A×B目当てで見た人は「他の奴はいいからもっとA×B出せよゴルァ!!」と
思うのかなーとちょっと気になりまして。

400 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/08 15:20 ID:+/IqPQb6
>399
私はまるっきり399タイプで、世界は二人のためだけ話はあまり書けないんだが
読者もそういうの期待してるようなので(むしろ他キャラが出れば出るほど喜ばれるw 
そういう話を求めている人がうちの読者になってるんだと思う。
自分が読者モードのときも、たとえば二人っきりラブラブが読みたければ、
そういうの書く人もいるわけだし、そっちで読もうと思うよ。

一番は二人の世界話も他キャラ満載話も満遍なく書けることだと思うけど
無理にそれして自分のカラーが消えたら元も子も無いので難しいところ。

401 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/08 19:57 ID:kGmuwQ8V
自分は、原作での扱いの重さに比例するかな〜
たとえばA×Bのカプもので、C、D、EがAやBと同じ
グループとか仲間うちとして、メインで原作に登場するなら
A×Bの話に絡んでくれるのは楽しい。
とくに話が長い場合は、二人だけだと限界あるしね。
でもそこに、敵方のZや原作ではチョイ役のWも出てきて
それぞれの事情や背景を語り始めたりすると、
その話は別のプロットでやってくれと思う。

402 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/09 01:51 ID:74fjLVwZ
>399
脇キャラたくさん出る話が好き。
介入しまくりでも気にならない。
カプものって、ふたりっきりの世界な話が多いので
そういう話書く人は希少価値を感じてひいきにするよ。
399さんの言ってるような話はかなりの大好物だと思う。
サイト(本)みつけたら喜んじゃうよ。

403 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/09 03:33 ID:G4Af9Hq4
>>399
あー分かるなあ、自分もそんな感じ。
A×Bを描こうと思って本を作るんだけど、周囲の話を描くのも好きだから
そっちにも手を入れる。
周りの描写があると、ABとのギャップで良さが増す感じがするんだよな。
でも、そういうページを描いてる時
「あれ?自分何の本作ってるんだっけ」と思うことがあるw
もちろん山場はここぞとばかりにA×B一色にするけど。

そういう傾向を好む人が読者になってくれてる、に同意。
描きたくなったら2人だけの世界の話を描けばいい訳で
別に無理する事は無いと思うよ。

404 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/09 07:43 ID:HnpI1qK4
第三者キャラCの視点でのA×B(横恋慕無し)なんてのを
やった事あるけど、周りの反応は別に今までと変わらなかった。それか
普段よりちょっと反応が多いかな?くらい。やはり好きな人は好きなんだと思う。
ちなみに内容は事前にカプ表記だけでなくサイトのインフォメで説明してた。
描きたい時に描きたいマンガを描くのが一番だよ。

405 :399:04/04/10 12:50 ID:aDdi/v+0
レスありがとうございます。
脇役に寛容な人が多くて、自分の方向性は間違ってなかったんだと安心しました。
やっぱり自分の描きたいものに自信を持って描くべきですね。
度が過ぎない程度に。

406 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/10 14:42 ID:W77kmDxg
ちょっとぼやかせて下さい。

最近惚れたマイ受たん、サブキャラなので
原作では過去がほとんど描写されていない。
なもんで同人だと過去は捏造され放題。
それはいいんだけど、どれもこれも陰湿で悲惨な過去ばっかり・・・(;´Д`)

あの明るさと優しさは天然だと思ってた自分は
チョト同人やりにくよ なんか浮きそうだ
おとーさんとおかーさんに愛されて幸せに育った受たんじゃダメか?_| ̄|○

407 :406:04/04/10 14:42 ID:W77kmDxg
やりにくよ → やりにくいよ

スマソ

408 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/10 22:47 ID:uVv3BC0w
>406
おとーさんとおかーさんに愛されて
幸せに育った受たんで、いいんじゃないでしょうか。
つうか是非そうしてください。

過去捏造自体は嫌いじゃないけど、あんま悲惨なのは勘弁してくれと私もよく思うよ。
これでもかってくらいの不幸を勝手に捏造して、それに攻めが同情して
かわいそうによしよしって話はよくあるけど、不幸そのものが捏造だと
話に乗りきれずに萎える。いや不幸じゃないから、そのキャラは!
影のあるキャラならともかく、明るいキャラならそのまま明るい過去でいいよ。
無理に不幸にしないでくれ。
明るいとこに惚れてるのに「俺って不幸なんだ」って浸る奴にしないでくれ。

409 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/11 08:32 ID:wseJ+45u
>406
いいと思う、406はその路線でがんがってみたら?布教する気持ちで。

同人って(年齢層の関係もあるかもしれないが)不幸設定多いもんだよ
何か好まれる作風らしいな。
幸せに育っている人は非現実的な不幸話に惹かれる…らしい。

でもそういうのが氾濫している中の「浮いた存在」って
不幸を食べあきた人や趣向が合わなかった人からの需要が結構あるんじゃないかな…
自分も過去捏造の不幸話は苦手なので、幸せに育った普通の設定が好き。
きっと仲間はいるよ。

410 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/11 13:10 ID:j3WcGnee
パロで過去の不幸話って作るの簡単だからな。
不幸な過去を恋人の愛情で乗り越える……ってそれだけでいいし。
しかもドラマチックな話を作った気にだけはなれる。
でも所詮お子様の考える「不幸」だから薄いわ浅いわ甘いわで(ry

411 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/11 15:40 ID:PjgTTGGX
>406は独自路線でがんがるといいには同意だが
不幸話を好む人は幸せな世間知らず、
みたいな考えはどうかと思うなあ…
幸せな話を好む人は不幸と世俗で汚れまくり、
というわけではないと思うので。

自分はパロでキャラが不幸で、最悪死んでしまっても
読んで納得できる展開だったら、ネタ自体は受け入れられる。
どっちかというと、原作で不幸や死が描かれるほうが辛い。
でもまったく逆の考えの人もいるよね。

412 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/11 16:38 ID:MTAOV1Bp
ただ好きな人が死んだりすると
死にネタ見れなくなったりする場合はあるだろう。

413 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/11 16:55 ID:/n18clRJ
チョトスレ違いだがファンタジージャンルのパロで

幼い頃親に虐待されたエルフ

が出てくると妙に萎えるのは漏れだけだろうか。
いや、子供を虐待するようなエルフはダークエルフに決まってるというわけじゃないが、
平和に動物たちと森の中に住んでるのが夜になると子供を虐待っつーのも何かアレだし、
そうして育った子供が何百年も昔のトラウマで夜も眠れないなんてのを見ると
エルフの中の人も大変だなと思うわけだ。
そもそも何百年も持ってるトラウマをエチー1つで乗り越えるなという問題もあるわけで。

414 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/11 21:47 ID:r5BQUlDC
>411
悲しみや不幸に度合いつけてあーだこーだ言うやつはどこにでもいる罠
そういうのって「アテクシってこんなに不幸なの!!」っていう厨となんら変わらないんだけどね

415 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/11 23:30 ID:ZcATEL16
409だけど、
幸せ不幸の度合いが云々っつー問題じゃなくて
とりあえず平穏に過ごしてきたが色々思い悩む年頃に
現実離れした不幸は好まれやすいんじゃないかなーと思っただけだよ。
厨房に受ける漫画って、そういう路線結構多いだろ?

幸せな話を好む人が不幸だと言う気はさらさら無いが、
不幸の話を好む人は、何かしら憧れのようなものがありそうに思った。
勿論それが悪いんじゃなくて、やたら氾濫した元ネタの無い不幸捏造、その人気の影には
そういうものがあるんだろうと思っただけ。

416 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/12 00:57 ID:UAIPJaAZ
んなこたー無い。
自分の環境も不幸だけど、不幸な話大好きーって人もいっぱいいる。
嗜好だけで自身の環境まで勝手に想像されちゃたまんねー。

417 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/12 00:59 ID:NkehL6H0
>415
幸か不幸かなんて本人の主観で決るところを
客観で判断しても無意味だよ。

418 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/12 01:18 ID:h5oZEqO3
415が言うのは、
801を好むのは現実の恋愛に怯えてる女性が〜ってのと
変わらないパターンの外野の憶測に思えるな。

419 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/12 01:55 ID:mFjRPafN
そうかな?
私は415の話は当たってるとこもあると思った。

不幸系の話って、自己陶酔っぽさが漂ってること多いので、
思春期くらいでハマるというのはあると思うな。
いや、自己陶酔は思春期に限らずあるんだけどさw

420 :414:04/04/12 03:04 ID:XcrE4ZqQ
>409=415
うん、そういう「傾向」があるんじゃないかってのはわかる。
リア厨工時代の苦い思い出からそう思う。
よくよく読めば自分のレスが偉い噛み付きぶりでハズかしかったのでごめんよ


421 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/12 10:33 ID:+rs9rHIT
正直、不幸だろうが幸せだろうがそれを吐き出したいのだからいい。
閲覧する側の責任で見ればいいし、見なければいい。
それが同人の醍醐味なのに…
ここで不幸物叩いている人は結局自分が好きなもの以外は屁理屈つけて
相手の人格ごと叩いているようにしか見えないや。
嫌いシチュスレ行っておいで。

>>406のようなジャンル(カプ)の中で浮いてしまって
困ったという悩みは凄く理解できる。
どちらかというと大勢に向かって一人で立ち向かうことに
しり込みしているって感じだし。
>>406の傾向は好かれるから大丈夫だと思うが
一部の厨が乗り込んでくるのは仕方がないと思うよ。
自分はカプ者大勢を敵に回してサイト閉鎖したけど。

422 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/12 11:18 ID:X5o3yE5c
>>421にドウイ

423 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/12 11:29 ID:NkehL6H0
>406みたいな状況になった事あって不安だったけど、
結局力(部数)で捻じ伏せた。というか、ひとりでも長編を
描いたり(ダーク系は短編やポエムが多かった)発行ペースも
短くしたりして自分なりに頑張った結果、いつの間にかそのカプの
世間のイメージも暗黒不幸>平凡平和から
平凡平和<暗黒不幸に切り替わってた。
少数カプだから出来た業だけどね。
>406も自分の道を突き進めー。きっと誰かが待ってるよ。

424 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/12 12:30 ID:koX1PtOQ
>423 あげあしとりでスマソだが、それだと切り替わってないよ?

425 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/04/12 21:55 ID:qdBLIed+
>>421
書きこんでた香具師とは別人だが。
不幸モン云々は興味がないんだが。

見なきゃ内容わかんネェし、
見たくもないのに勝手に目に入って来ることだってある。
閲覧者が見なけりゃイイ、って言いきれるお前サンのサイトは、
当然パス制で、見たいと思っている人だけしか、見れないんだろうな?

426 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/12 21:57 ID:+Z+LxnWJ
なんでそんなケンカ腰?
そんでもって、
当然パス制で、見たいと思っている人だけしか、見れない
だったら、どうだと?

427 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/12 22:29 ID:ZBUdu4LA
不幸設定話がこんなにも盛り上がると言うか
荒れるとは思わなかったな。

428 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/04/12 22:37 ID:qdBLIed+
>>426
別に。貴方はやるべき事やって意見を言っている。と言う事。
それは素晴らしい事だ。
喧嘩ごしになったのは謝る。

だけど、読まなきゃいいと言う考えは嫌い。
閲覧者にだけ全ての責任を押し付けるマンセー厨があまりに多いんで。

429 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/12 22:40 ID:pWxxr62S
好き嫌いが分かれるからねえ。
勝手な人叩きイクナイという意見もわかるが、
私は>415や>419の気持ちもわかるなあ。
少なくとも、ある程度偏見の目で見られるのは避けられない趣味かも。
>421とかはそういうのが嫌なんだろうけど。

430 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/12 22:46 ID:+Z+LxnWJ
とはいえ、読まなきゃいい、としか言いようがないなあ。
「自分は○○が嫌いなんだ。目にするのも嫌なんだ。だから、絶対見られないようにしてくれ」
ってのはちょっとおかしいんじゃないか。
注意書きをつける、といった配慮は出来るが、それ以上は、
そんなわがままにまで付き合ってられねえよ、って気持ちになる。

「○○書いている奴はこれこれこんな性格」
という勝手な決め付けも困りもの。

431 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/12 23:29 ID:h5oZEqO3
嫌でも読んでしまってそのネタがやっぱり嫌いだ、
不快だと表明するのは自由だよ。
でも、自分が嫌いなものを好む人間を
憶測で微妙に見下すのはやっぱ嫌だな。
「偏見の目で見られるのは避けられないかも」と
柔らかく言われたとしても。
それが好きだということそのものが、
誰かの迷惑になるわけじゃないんだから。

ていうかその憶測は果たして的を射ているのか?を
考えるのがこのスレの趣旨だと思うんだが
とりあえず自分は不幸設定も好きだけど
思春期は二度迎えられるくらい歳くってます。
で、なぜそういうのが好きかというと
単にキャラの痛々しい姿に萌え、とか
かっこよくいえばそのキャラの魅力、美しさを、
不幸という泥をかぶせることでさらに映えるように
演出したいとか、そんな感じなんですよ。
SM趣味に近いかもしれない。
だから思春期の一時病という意見にはうなずけないが、
変態といわれても否定しません。

432 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/12 23:39 ID:jG8AOV18
不幸ネタが好きというより、元々不幸なキャラに嵌るので
原作に沿った不幸な話しになる。
どうしてこのキャラはそういう不幸な人生の選択をしてしまったのか
また、せざる経なかったのかを考えて書くのが好きだから。
原作捻じ曲げてまで幸せな話しか書かない人を見ると
この人はキャラは好きだけど、原作はどうでもいいのかなと思ってしまう。
同様に幸せなキャラを不幸にすることはしないな。
ただ幸せなキャラに嵌ることが無い。

433 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/12 23:54 ID:5R8frTMi
>431
「偏見の目で見られるのは避けられないかも」っていうのは
その変態性に対してのコメントだよ。
801とか同人そのものに対しても言えることだけど。
人が見て「うわっこれ嫌!」って思う確立が違いものを発表したら
そういう反応が返ってくるのは仕方ないよねってはなし。

思春期過ぎても不幸好きな人はたくさんいると思う。
でも思春期の時だけはまって、大人になったら理解できなくなる人も
多いと思う。真性と仮性みたいな。
統計とりようないんであくまで個人的な印象だけど。

434 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/13 00:02 ID:huc9Uapq
433、誤字ったスマソ

○ 確立が高い
× 確立が違い

435 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/13 00:03 ID:KI/r7bYi
ほのぼのやギャグも書くが、
不幸くさい話もたまに書きたくなったら書く。
サイトに置くときは一応不幸話置き場を作って隔離してる。
別に残虐描写とか書いてないし、そこまでしなくてもとは思うんだが
なんかやっぱり後ろめたい。後味悪い話好きなんだ…。
でも、自分基準で隔離するものを決めるしかないので判断に迷う。
不幸話見たくないって人はどういうのが地雷なんでしょう。

>原作捻じ曲げてまで幸せな話しか書かない人を見ると
>この人はキャラは好きだけど、原作はどうでもいいのかなと思ってしまう。

でも別に原作至上主義である必要は無いと思う。
キャラを愛するあまり
話を捏造してでも幸せにしてあげたいってのもまた愛情では。
個人的には過剰な甘々ラブ話は苦手だけど(ほのぼのは好き)
気持ちはわかる。

436 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/13 00:03 ID:2BVTb+Cd
不幸ネタの好き嫌いはともかくとして、
「こんなネタが好きな人は多分こんな人」と
決めてかかってるのが痒い。
それこそ前スレで揉めた、原作に沿ってない
テンプレネタやってる香具師は愛がない、と
勝手に決め付けてたような痒さだ。

437 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/13 00:05 ID:D0nmnpPK
>429=>433なのかな?
それならわかるよ。
同人や801など、すでに偏見をもたれてる中で
さらに偏見をもつってのもなんだかなとは思うけど
仕方ないよね。
パロとはいえ創作の世界だから、描き手の力次第で
偏見を乗り越えることもできるしね。

438 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/13 00:13 ID:D0nmnpPK
あ、ID変わってるな
自分は変態は否定しない431です。

不幸好きに真性と仮性があるのかは知らないけど、
昔不幸好きいま不幸嫌いの仮性の人に、
いやー厨房のころはイタいことやっちゃって、みたく
言われるのも、真性としてはボミョウな気分だ。
ジャンルで大騒ぎした人が、ジャンルを去ってから
いやー厨ジャンルにハマっちゃって、といったら
いまもそのジャンルにいる人間がおもしろくないように。

439 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/13 00:42 ID:huc9Uapq
>437
うん、429=433です。ID変わってたよスマソ。
変態性の高いもの書いてて厨扱いされるのは
ある意味しょうがないんじゃないかというのが私の考え。

エロにしても
和姦>強姦>輪姦>獣姦、猟奇
みたいな序列ってあると思う。
右に行けば行くほど、こいつ頭おかしいんじゃないかって
思われるもんじゃないかな。書くのは自由だけど。
厨扱い覚悟で書けばいいんじゃない?
私が不幸もの書くときはそんな感じだけど。
変態嗜好だけど人間性はまともよって訴えてもなあ。
私自身にそういう趣味がないとは言えないけど、我ながら痛いと思うよ。
痛いと思うな、なんて言えない。
書き手の力で偏見を超えさせてみせるくらいの気概でいいんじゃない。
厨嗜好を覆すほどの力量の高い作家は、むしろ一般人にも強い支持が得られると思うよ。
不幸をちゃんとドラマとして描けるんなら。

440 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/13 12:53 ID:z0hjR+vZ
>434
お節介スマソ、でもマジで気づいてないみたいだから。

○ 確率
× 確立

441 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/13 20:47 ID:tGTy3eOw
>440
ギャー本当だ。そっちも間違ってたよ。トンクス!

442 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/18 00:55 ID:UDCo7oa7
止まってるようなのでネタ不利

801板で出た話題だけど、同人板だとどうかな?
サイトの趣旨表示を一般の基準になるべく合わせるようにするか、管理人基準(殺し合い
してるけどラブラブだと思うから、AとBのラブラブ中心と表示など)にするかどうか。
あっちではサイトは管理人の自由だけど、サーチやリングではそちらの基準に合わせたほうが
良いって論調でした。

ちなみに自分は人に見てもらうために公開するんだから、周りに合わせたほうが良いと思う。

443 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/18 13:05 ID:OiHMZTIh
>442
自分ではまわりに合わせたつもりでも、客観的に見ると違う
ってこともあるんじゃないのかな。
すげーハードでシリアスで痛いの書いたつもりでいても、
端から見るとギャグでしかなかったりとか。

客観的に自分の傾向を分析できるなら無問題だけど、
なかにはそれができない人もいるってことで。

まあそれを抜きに考えるならやっぱり客観的表示にする
べき(そのほうがトラブルになりにくい)と思うけど。

444 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/18 19:09 ID:wH2WkRVE
>442
人に見てもらいたいから公開する人もいれば、理解してもらいたいとか
仲間をみつけたいとおもって公開してる人もいるかも。
これは極論だと思うけど、例に上がったような
殺し合うAとBを「ラブラブ」と思えるような同士を探してるとかね。

客観的ったって所詮は多数意見の別名にすぎないんだから
できるだけ客観的に書いたつもりでも、違うと思われることはいくらでもあるだろう。
どちらにせよ責任を持たなきゃならないなら
そう書くことのリスクを認識した上で
どうなろうと納得できるように、自分の気の済むように書くのが一番だと思う。
そこで客観をとるも主観を貫くも自由、でもトラブル起きたら自己責任とそれだけ。

でも、サーチやリングでは、可能な限り客観的と思える紹介をすべきだというのは
その通りだと思う。
サーチやリングは「参加させてもらう・間借りさせていただく」形のものだと思うから。
そこで主観をどうしても書きたいなら、「殺し合いAとBですが、管理人はラブラブだと
思って書いてます」とか、せめて補足の形にしてほしい。むしろそんな補足ならほしい。

つまるところ801板の論調と殆ど同じなのかもしれないが、自分はそんな感じです。

445 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/18 23:31 ID:NlAJh1GH
>すげーハードでシリアスで痛いの書いたつもりでいても、
>端から見るとギャグでしかなかったりとか。

それは客観云々というよりも、物書きとして致命的なレベルでは
ないかと。
自分の書いたものがそんなふうに観られてたら、漏れだったら
恥ずかしくて、スパイラルターンしながら清水の舞台から舞落ちるね。


446 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/19 23:01 ID:g1PpOnRo
>445
藻前おもろい。
スパイラルターンで禿ワロタ。

447 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/20 19:43 ID:i7ltf2LY
ちょっと、質問というか相談というか。

原作のとあるエピソードを、
違うキャラクター構成で書く、ってのはどうでしょうか。
というのも、自分では中々一から作り上げるのが難しく、
でも表現したいものがある。なら、エピソードは過去に原作にあったものを借り、
自分の表現したいものを作り上げてみたらどうだろうかと思いまして。
全く同じ、そのまんま、というわけではありません。でも、出来上がった物は
ジャンル者から見れば「あれを元にしているのは一目瞭然」というもの。
皆さんがそれぞれやってるジャンルで、ちょっと想像してみてください。
いかがなものでしょうか。

448 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/20 19:59 ID:eQRnkQEC
>447
悪いけど想像も理解もできない。
なぜわざわざキャラをすげ替えて原作と同じネタをやるのかと思うし、
それって下手なパクりみたいだと感じてしまう。

原作では描かれなかったあるエピソードの裏話とか、
ダブルパロディをやるとかなら分かるけど。

449 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/20 20:20 ID:OHJd8jZj
同じシーンを別の人物の視点から書くならわかる、っつーか、王道なんだけどね。

そもそも別のキャラが同じシチュエーションにぶち込まれて、同じストーリー進行になるの?

450 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/20 20:45 ID:asuvl7Ep
私も想像できない……
違うキャラって、同ジャンルの別キャラのこと?
オリキャラとは違うんだよね。

一からストーリー作るのが難しいのはよくわかるけど
なんか力技過ぎる気がする。
表現したいものがはっきりしてるなら、そこから
話を組み立てるのがよさそうだと思うけど。

451 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/20 22:37 ID:YM75ve+R
>447
それは下手をすると盗作のそしりを受けるんじゃなかろうか。
ストーリーが同じで登場人物のすげ替えをするってことでしょ。
ジャンル者なら知っていて当たり前だから、ということだけでその
ネタを使うのは危険だと思うんだが。

「知っていて当たり前」というのは知っている人だけにとっての
「当たり前」だから。

452 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/04/21 05:50 ID:NIH8T6t2
同じく、よくわからん。
原作の人間関係を踏まえて、能やら伊勢やら古典から、
短編のプロットは拝借した事はあるが…

今まで見た事も聞いた事もないなぁ。
かなり独創的発想だと思え我。
原作のイベントに重大な不満があるから、再構成しちゃえってこと?

453 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/21 07:53 ID:S8QxX34o
>447
キャラ構成を勝手に変えるのは、ギャグや「もしも」ネタとして
成り立つものなら面白いのもあるが…一種のパラレルだよね。
シリアスでやられたら(しかも話が思い付かないからなんて理由では)
元のキャラ構成が好きなファンの反感はあると思うよ。

だいたい書きたいエピはないが「表現したいものがある」
ってのがわからん。表現したいものを突き詰めて考えると、
自然に話が思い付くと思うんだが……。
エピが思い付かないなら、トークでそこだけ語るとかじゃだめなの?

454 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/21 10:33 ID:BJ0wjx5u
私もどういうものなのかよくわからんけど、
挿げ替えられた元キャラAの方に思い入れがあったり
原作のそのシーンが気に入っていたりする場合、
「Aじゃ不服なんかい? 藻前は挿げ替えたキャラだけよければいいんかい?」
と思ってしまうかもしれん。

455 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/21 14:00 ID:NRVtsaAG
>447と似たようなことやってるのを見た事があるよ。
原作では、主人公とヒロインが初めて出会って、主人公はヒロインに惹かれるんだけど、
パロではそれを素材にして「主人公×受キャラ」のストーリーになってた。
正直「おいおい」と思ったな。
お前ヒロインを追い落として受けをヒロイン化したいだけちゃうんか、と。
カップリングものなら止めといたほうが無難だと思う。

456 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/21 16:23 ID:UQav1p45
>455
そうやって例えを聞くとギャグまんがみたいになってるね。

457 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/22 12:27 ID:53Hqs7U5
>>447
ちょっと違うけど、あるシーンを別のキャラの視点で描く、みたいなのがあって。
で、そのキャラのモノローグかなんかで自分が訴えたいことを語らせてたんだわ。

セリフは全部原作まんまなのにいちいちモノローグで茶々が入る。
しかも原作で語ろうとしてるレベルとモノローグのギャップが大きくて、
正に原作に異物混入された状態。
そのせいで余計に書き手が透けて見えてキモかった。

原作のセリフを1言2言借りるならまだいいけど、
まるごととなると原作との力量のギャップもあって悲惨な事になると思う。

458 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/22 13:42 ID:LCtCqn6A
ふと思ったんだけど、今、文章晒しスレで出てるようなのが、
もしかして>447のいうようなものなのか?

○チと言う一世を風靡した(多分)キャラの最後のエチシーン(=告白シーンw)を
そのまま別のキャラに当てはめてるような感じ。
かなり端折ってるしセリフも違うと思うけど(うろ覚えスマソ)、
ゲームやってれば、ああ、○チも来てたよな、ここ。とか思う気がする。
>455にも通ずるところがあるかも?

459 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/22 16:51 ID:pfgnC4vI
>455
ガン種主人公sですか?w

だったら私も数限りなく見たわけだが、そのカップリングが好きな私でも
果てしなく微妙な気分になった。原作で出会えないからってムチャすんなと。
まあギャグとか一発芸的ネタで描かれてた奴は面白かったけど。
シリアスならばオススメしないなあ。
キャラどころかシチュまで借り物しないとダメなのかと萎えちゃう。

460 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/23 21:08 ID:WOMldQwo
サイト運営に関する質問なんですが、
管理人の萌えジャンルが複数ある場合、来てくれる人にとっては
どのようなサイト構成がいいものでしょうか。

1)ジャンルごとに別サイトを立ち上げる(各サイトごと告知・リンクはする)
2)よろずサイトで複数ジャンルを一緒に扱う

どちらにしようか迷っています。
2だとあからさまに旬の萌えジャンルばかり更新してるのが目に付くだろうし、
TOP絵で見たくもないジャンルの絵が目にはいるのもうざいかなと思います。
でも1だとサイト1つあたりの更新頻度が下がってしまう。
大抵のサイトでは2のやり方ですよね。別サイトにまでする事もないでしょうか。

461 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/23 21:16 ID:4q4MRnMB
1つのサイトで、ジャンルごとにわかりやすくコーナー分けしてあるのが好き。

462 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/23 23:34 ID:Fk+MZvGv
>460
>2だとあからさまに旬の萌えジャンルばかり更新してるのが目に付くだろうし、

まさに↑で悲しくなることが多いので、ジャンルごとに
サイトを分けてくれてたら嬉しい。
そのほうがチェックしたいことだけをチェックできてウマー

まあでも自分が運営しやすい形にするのが一番いいよ。
更新ペースや人の目やらを気にして、いらん気苦労をする羽目に
なってもしょうがないし。

463 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/24 06:17 ID:S1b4XFJH
ちなみに、マイ萌えジャンル外でも
その管理人の作品は全部見たいって場合もある。
とりあえずいちばん最新の更新作品を知りたかったりとか
そういう時2は便利かな?

1で、絵日記だけ共通コンテンツにしてた所があったんだけど
その絵日記が旬の萌えジャンルに偏りまくっててかえって目に付いてたな。
分けるならとことん、がいいのかも。でも大抵日記は共通なのかな。
サイト分けるなら片方の更新を長期停止するのは
避けた方がいいと思う。止めるなら事前に報告しとかないと
結局別サイトに訪ねにいっちゃうから

464 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/24 07:21 ID:0BFIEvQz
片方の更新がやたら滞るくらいなら2がいいな。

465 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/24 14:10 ID:1lE7k0J+
サーチなんかで男性向けのカテゴリに女体化が登録されているのを
よく見るんだけど、あれって男性からしたらどうなんでしょう。


466 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/24 14:13 ID:cVMxAg5m
自分は作り手としても読み手としても2がいい。
読み手としては>463と同じ理由で。
作り手としては単純に、過去ジャンルも好きだから同じように自分とこにおいておきたいんで。

ちょっと話逸れるが、ROMスレとか見てると、更新の止まったページはとっとと削除しろウザって
意見がかなりあるんでびっくりした。その過去ジャンルも単純に今はネタが湧かないだけで
好きなのに、二次創作が無いから下ろせと言われても心情的に困るねえ。
いや、下ろさんけど。

467 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/24 17:44 ID:UHowcXQc
作り手としてなら、私は1が好きかも。
それぞれの世界を独立させておいた方がそのジャンルの世界観に
浸れる感じがして心地よいような。
トップに置くイラストも、ジャンルの偏り気にしなくていいし。

でも読み手としては微妙かな。
2よりもそっけない印象になるかもしれない。
アットホームな雰囲気には欠ける?

468 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/24 17:49 ID:UHowcXQc
>466
私は更新の止まった過去ジャンルはそのまま置いといて欲しい派!
あっさり消してしまう人が多くて、寂しい思いをすることが多いよ。
同意見の人をこの板でも多数確認してるんで、どう感じるかは人によるんでしょう。
過去のコンテンツを長く置いてくれる人はなんか愛情深い感じがして
その意味でも好感持てるよ。

469 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/25 02:09 ID:Mg9jVbxt
そうだね。
私も以前は「いつまでも置いておくなよ、うっとうしい」と思ってたけど
最近、昔流行ってた作品にはまって考え変わった。
人によっていつハマるかわからないから、作品とサイトの容量があるなら
残しておいて欲しいな。

470 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/28 06:55 ID:JrYVxEAw
自分も>460と同じことで悩んでた。
最近、新たな萌えジャンルができてしまい、サイト移転を切っ掛けに増やそうかと。
ナビゲーションをきっちりして、日記もジャンルで選んで読めるよう作ったり。
最大の問題点は、ジャンルが180度違うこと。閲覧者層が全く違うから心配で。
とりあえず、この状態でアンケートを取ってみようと思ってる。

471 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/28 14:03 ID:wfhjVu5b
話の流れを切ってごめんなさい

再録本のことで相談なんですが
普通再録する漫画は出してからどのくらい間が空いていればベターでしょうか。
私はイベントではコピー本を出していて、
その後2,3回くらいイベントで売っています。
大体月1くらいで出しているんですが、
一番新しく出した本の発効日から3ヵ月後に
まとめて再録するというのは少し期間が短いでしょうか。
ちなみに再録する予定なのは去年1月から今年3月までに出した本です。


472 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/28 15:30 ID:A3J8k02R
>471
てことは6月に出す再録本?
コピ本なら三ヶ月でも無問題、私は。
オフだったら1年くらいが嬉しいけど。

473 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/28 18:56 ID:xQidKoCk
元がコピ本ということだし、書き下ろしとかつけないならオケだと思うよ。

474 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/28 20:33 ID:lzqUXKw7
相談させて下さい。
オフラインで仲良くしてもらっている友人のサイトでパクリ疑惑が
浮上したんです。二次創作系の小説・絵サイトで、小説はSちゃん、
絵はEちゃん・jちゃんと、三人が管理しています。

メールやWEB拍手で「○○(サイト名)のパクリですよね?」という
意見があったそうです。
小説担当のSちゃんによれば、全く身に覚えがないということでし
た。パクリ疑惑の小説は更新したばかりのものだそうです。

彼女たちを、見守っていくしかないのでしょうが、
見守る以外に私に出来ることはあるのでしょうか?
サイトの方は一時閉鎖しているようで、Eちゃん個人のページも
閉鎖するかも、という状態です。
私も個人ページを持っているのですが、何か出来ること、ありますか?

こういう問題は二次創作には付きものだと言うことは分かってお
りますが、なにぶん、初めての問題ですので、どうして良いのか
わかりません。
経験がおありにある方、無い方もよろしくお願いいたします。

475 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/28 21:33 ID:4McSFAlA
ここよりネットで困ったこと相談所スレで聞いた方がいいと思う。

476 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/28 21:36 ID:xZFfDMzk
とりあえず、1から10まで答えを求めすぎだと思う>474
どうしたら、何をすれば、って言われても、…うーん

パクリ疑惑発言をした人がどのくらいの数なのか、
それは単なる質問なのか、荒らし・嫌がらせ化したのか
身に覚えがないなら何で閉鎖になったのか。

「実は無意識にパクってしまってた」という罪悪感で閉鎖なのか
謂れの無い事実だがショックを受けて閉鎖なのか
パクリ疑惑が荒らしにまで発展して疲れて閉鎖なのか
他の理由があるのか

とりあえず当事者でない474がするべき行動なんてあるのかな。
474のサイトなんてどう使えと。
普通に相談に乗って友達を落ち着かせるしかないんじゃないのかなあ

477 :474:04/04/28 21:50 ID:lzqUXKw7
>>475-476
ありがとうございました。

そうですね。
とりあえず、もう一度、話を聞いてみようと思います。
当事者でない私がヘタに口を出して、ますます事態が絡まってしまったら
と、もんもんしていたので、きっぱり言っていただけてすっきりしました。

当分の間は、話だけ聞いて愚痴の捌け口になろうと思います。

パクリ元のサイト様と連絡が付かなかったりいろいろあったようで
嫌と言うよりも雑務がたまって整理するまでの一時閉鎖です。
荒らしは幸い、来ていないようなので、それだけが取りあえずの
救いなような気がします。

有り難う御座いました。

478 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/29 17:47 ID:/nhMBHQY
つか、掲示板をつけない、メールアドレスも公表しない。
これ、最強。

479 :471:04/04/29 22:13 ID:e9ynGq2A
返事が遅くなりましたがありがとうございました。

>472
そうです6月にオンリーがあるのでそちらであわせたいと思いまして…
>473
実は没った漫画(おまけ)を少し入れようと思っているのです。
それで値段のが上がることはありませんが、やはり書き下ろしは邪魔ですかね。
ページ数の都合を合わせて考えようと思います

480 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/30 00:01 ID:QcWVqikb
相談なのでageます。

 版権モノ二次創作の801者なんですが
お世話になっているとこの検索さんが閉鎖するというので
新しいトコに登録することにいたしました。
 そこで初めて気付いたんですが
同じ二次創作モノでも
版権会社によって登録を
お断りしているものがいくつかありました。
 正確には証顎館系・日の出系・海外映画モノです。
今人気の金岡など■モノは入っていないようです。

 実際にそのジャンルとは縁がないのですが
ジェイ禁やナマモノ禁に比べどのくらいヤヴァイんでしょうか?
禁止されているにも拘わらず、その検索にも
 そのジ゙ャンルの方を多数発見し、
あまりにヤヴァイ&コチラへ飛び火するようなら
検索の登録解除を考えています。

481 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/30 01:24 ID:glspKqH2
>479
書き下ろしがジャマという訳ではなく、3月に出した本もコピーなら
再録でそのマンガがオフに生まれ変わり、さらにオマケ漫画までついたものが3ヶ月後に
出てしまう訳だ。そういうのって人によってはモニョっとなるらしいからさ
このへんは難しいよね。自分も再録だした時かなり悩んだよ

482 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/30 09:11 ID:Kgqu5/dA
>480自身が該当ジャンルでないなら、気にする必要ないと思うけど。

483 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/10 23:21 ID:2BbykAFU
今現在、サイトを作ろうと考えているのですが、いざとなると
ハンドルネームが決められません。
そんなもん勢いで決めろと言われてしまえばそれまででしょうが
どうも自意識過剰っぽかったり味気なかったりでぴんときません。
HNをお持ちのみなさんのお答えを参考にさせてもらえたらと思っています。

(1)お使いのHNはどんな感じですか?
(氏+名か名前だけか、ありふれた名前か否か、漢字・平仮名・カタカナ・英字など)
(2)そのHNはどうやって決めましたか?
(3)今のHNを気に入っていますか?
(4)こういうHNだけはやめておけと思うものはありますか?
(5)あなたは字書き・絵描き・両刀・読み専のどれですか?

本当に雑談で申し訳ない。お暇だったら解答お願いします。

484 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/10 23:51 ID:Fei684+a
>483
(1)名前だけ
(2)本名をもじったオフ用ペンネーム(氏+名)をさらに縮めてひらがな表記にした。
(3)呼びやすく音のイメージも無難なのと、これまでのジャンルで他人とかぶったことが無いので
  使いやすくそれなりに気に入っている。
(4)卑猥・不潔感のある言葉・いわゆる差別用語はよけいなトラブルの元になる。
  複雑すぎて読みにくい字をつかったものも人に読ませる、呼ばせるのを考えると避けたい
(5)絵描き

ジャンル変更の度に変える人とつきあうといちいち呼び名に迷って面倒だよね。
友人がそうなんだけど、やたら凝った名前がいくつもあって憶えてらんねー

485 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/11 00:16 ID:t2nJHa3v
>>483
(1)氏名。平仮名&漢字
(2)本名のアナグラム
(3)姓名判断結果も良いしw友人から「本人イメージや絵柄とぴったりだ」と
  言って貰えてるので、気に入ってます。
(4)複雑怪奇/読み辛い/やたら難しい漢字を使ってて覚えづらい
  オフで一般人の前で呼ばれると恥ずかしい
  検索掛けるとジャンル内での同姓同名がやたら引っ掛かる
(5)両刀

場合によっては、長く付きあってくもんだったりするんで、余り気取らず
さりとて投げやりでないものが良いと思います。

486 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/11 00:19 ID:gGsbiah4
>483

(1)お使いのHNはどんな感じですか?
(氏+名か名前だけか、ありふれた名前か否か、漢字・平仮名・カタカナ・英字など)
二つあるがアルファベットで名前だけ。
つーか、名前とも名字ともつかない感じのヤツ。たぶん、ありふれてない。

(2)そのHNはどうやって決めましたか?
昔のPNをローマ字で書いた。もう一種類あるが、それは現在のPNと同じ

(3)今のHNを気に入っていますか?
気に入ってる。口に出すと呼びにくいようだが

(4)こういうHNだけはやめておけと思うものはありますか?
華美なものや読めない漢字、当て字

(5)あなたは字書き・絵描き・両刀・読み専のどれですか?
字書き。サイトは二つ。

PNやHNは変えたくならないが、サイト名は気まぐれに変更したくなる
報せるのが面倒でしないけど

487 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/11 00:19 ID:6+LtEFNP
ジャンル変更のたびに名前変える人、知人に2名いるけど、
どっちも出会った頃の名前で呼んでる。
当人達も好きに呼べって言うし。
私は名前をずっと固定で、名字だけ変えたことがあるけど、
みんな下の名前で呼ぶから、特に混乱はなかったな。
名前はどこで呼ばれても恥ずかしくないように、ありふれた名前にしてる。
親が自分につけようとしてた名前候補の中から、気に入ったのつけたよ。
ちなみに字と絵両刀。

488 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/11 01:37 ID:MApS32IL
>483
自分のをいちいち書くのは面倒なので省略するけど、
3の設問に関して言えば、すぐに変換出来ない名前や
英字は止めてほしい。
お知り合いになった時、いちいち単語登録するの面倒なんだ。
怠け者でスマソ

489 :488:04/05/11 01:37 ID:MApS32IL
3の設問じゃなくて、4の設問だった。

490 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/11 23:34 ID:tTKEEs49
4に関して
ジャンルのキャラ名のハンドルは止めて欲しい


491 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/12 00:37 ID:Mafb974m
同じく4に関して
人前で呼べない名前は止めたほうがいいと思う。

492 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/12 00:50 ID:kt0UK6JD
自分も4に関して
「○○さん」や「△△ちゃん」といったHNはやめてほしい。
何て呼べばいいのか悩む。

493 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/12 12:31 ID:pwr9OkUk
>483
ウチは本名のアナグラムをカタカナにしたものを使ってます(名前のみ)。
別ハンは果物のなまえを使ってますが、ナンにせよ>490,>491,>492
のアドバイスに同意します。覚えやすくて言いやすい名前の方がベターです。

494 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/12 23:07 ID:Ps52LYdo
わたしは実在しそうな日本人名を名乗ってます。
もちろん、人前で呼ばれても全く恥ずかしくありません。
てか、本名だと思っている人もいるみたいだし。


495 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/14 00:17 ID:iZRl+So1
>494
友達に全くその通りなPNを使っている人がいるよ。

自分のは姓の当て字。音は全く同じ。
これだと電話がかかって来た時家族に出られても平気だw

496 :494:04/05/14 23:17 ID:K5051SzV
>>495
てか、本名がアニメキャラと同姓同名なんで、同人界では名乗りにくいんですよ。
「なりきりはやめて下さい」なんて言われたりしてね。


497 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/16 08:45 ID:L2oQnFND
>>483
>(4)こういうHNだけはやめておけと思うものはありますか?

まだ答えていいかな…。
>494と微妙に被るけど、原作内に出てきた物の名前も
あまりお勧めしない。
(スポーツものなら例えば筋トレとかマラソンとか…)
漏れ、そこらにあった物から適当に付けたら
原作キャラの愛用品だった事が(後に)判明。
作品内でHNを連呼する羽目に_| ̄|○カエマシタ…

498 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/19 20:26 ID:jX3VBiVZ
止まってるみたいなので、相談というか雑談ネタをば…。

原作とかけ離れた画風の絵、ってどう思いますか?
(例えば、元がシンプルな萌え系の作品をリアルタッチで描く、など)

自分は版権もの絵描きなんですが、
先日「原作をダシにして自分の好きな絵描くヤツuzeee」といった意見を頂きました。
原作の絵が一番魅力的に思えるし、同じ魅力を表現しようとしても遠く及ばないから
自分なりのアプローチを探っていたところなのでかなり凹んでます_| ̄|

いろいろな意見を聞きたいと思っています。お暇だったらお願いシマス。

499 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/19 20:57 ID:zSV3FUpk
原作に絵を似せるか似せないかは、個人の好きにしていいと思うよ。
うちのジャンルの原作は絵に癖がある少年漫画なんだけど、
原作者の癖を取り込んで描いてる人もいれば
原作の絵柄とは似ても似つかない少女漫画風に描いてる人もいる。
それぞれに味があるし、うざいとか思わない。
自分の絵やキャラを一番魅力的に見せられるタッチを追求したらいいと思う。

>原作をダシにして自分の好きな絵描くヤツuzeee
まで言われるんなら>498は絵柄以前にキャラデザまで変えてしまってるのでは?
髪型が変わってたり、顔がやたら美形化してたり。
外見上の設定無視になってるとしたら、反発されるのは仕方ないかも。

500 :498:04/05/19 21:08 ID:jX3VBiVZ
すみません、追記です
原作は男性向け、自分は少女漫画系です。
衣装や表情は、できる限り原作に忠実に描いてきたつもりです。
(つーか原作が好き過ぎて捏造なんて恐れ多くて出来ない_//○、
なので「原作をダシ」という風に見られていたのがショックだったと言うか…

まとまりが無くてスンマセン

501 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/19 22:13 ID:McOWlx8c
>498
極論を言えば二次なんて皆「原作をダシにして自分の好きな絵(話)を」作ってるんだよ。
それに文句言われたら、単に498の絵がそいつの趣味に合わなかったんだなと
思ってればいいんじゃない?
原作のトレースが見たいなら、原作だけ読んでればいい。
まぁ最初に言ったように極論っぽいけどね。
けど原作から自分なりに想像を膨らませたものを作るのが二次の醍醐味なんだから
へこむ必要は無いと思われ。

502 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/19 22:49 ID:HM+EFsgA
>原作は男性向け、自分は少女漫画系です。
それは素直に面白そうだけどな(個人的好みだけど)。
当り障り無くしようとするよりは、面白い物描いて欲しい。
私は2次創作は原作と何かしら違うアプローチしてる方が好きだなあ。
501の言う極論になっちゃうけど、同じだったら原作の方がいいもの。

503 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/05/19 23:51 ID:nNQ9cACp
>>501
正論。
言ってるとおり極論だが。

まぁどこからみてもこれ誰だよ。
みたいな絵ばかり描く人も往々にいるわけだ。
原作からインスピレーションをうけて想像を膨らますのは、
大いに結構だが原作よりも露骨に自分の妄想が先走り過ぎるのには注意だな。

504 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/20 00:16 ID:2+PPWWnq
そういえば。
主観意見だけど、受けキャラだけロリショタっぽく変換されるのは好みじゃないな。
原作で同じ歳、背格好のはずのふたりが、攻め変換で切れ長のコワモテ風、
受け変換でまんまるロリショタ風になっちゃってるのは見てて辛い…。
最近そういう嗜好の人減ったのか、あまり見かけなくなってきてるけど。

505 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/20 06:04 ID:LzKqVBNr
>>504
私のジャンルではまだまだそれが主流。
つかどのジャンルでもショタ化した受けはいるなぁ・・・
私も苦手だけど(特に自分と逆カプで見るとツライ)
きっとその描き手さんの中でベストな受けがショタ化した受けなんだな!
と最近は納得するようにしている。
そもそもホモカプなんて殆どの原作には存在してないんだしね。
腐女子一人一人が頭の中にMy受けやらMy攻めを飼ってるんだなぁ。

506 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/20 08:05 ID:5fK98efM
主観だけど>504に同意〜・・・
受けも攻めも同じようにかわいめの絵柄になってるとかなら好きなんだけど、
受けだけが露骨にロリロリしてるパターンが辛い。
攻めは攻めで、原作より目は細く身長は高く体格はごつくなってたりして。
私の知ってる範囲でもまだそういうの主流だなあ。

507 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/20 11:22 ID:pOGLszRJ
自分も>504>506と同じ好みなので、そういう意見はナカーマで嬉しいが

まあこればっかりは各それぞれの妄想の差だから仕方ないな。
住み分けが出来たらそれでいい。
盲目的なのとか貶しあいとかそんなん無ければいい。
マイカプの周り全部そうなってしまうとキツイが…。
視界に入っただけで結構パンチが来る(これはお互い様カー)


ロリショタ女体化白痴化系は苦手で、敬遠している分野なんだけど
そういう趣向の作家が、自分の作った同カプ本(そういう要素はない)を
読んでくれていたことを知って驚いたことがある。
「なんでうちの本を?」と驚いたが
読む分にはどの分野でもOKの人っているもんだね


508 :507:04/05/20 11:26 ID:pOGLszRJ
ごめ、無意味に>505を抜かしました
同じ話だったね。
最初の文に加えておいてクレー

509 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/20 12:23 ID:2+PPWWnq
>507
だって原作で同じ頭身なんだから、同じ頭身ままのパロも読めるだろう。
という事かもしれない。
そういう意味じゃ、読める範囲が広い分羨ましいかも。

510 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/20 17:46 ID:5kOSR3K5
まあ、つい受けを可愛く描いてしまうとか
攻めのかっこよさを強調しちゃうとか、気持ちはわかるんだけどね。
でも人の絵でそれを見るとキモイと思ってしまうこのワガママさ。

511 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/20 19:20 ID:SoO+z1qA
自分で描く時は受け攻めどっちも兄貴かオヤジだけど、
読むのは「好み」ならロリでもなんでも平気。
むしろ受けも攻めも同じようにかわいめの絵柄になってる方がダメだな。
萌えん。


512 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/20 20:02 ID:vQimdIXS
ワラタ
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/leaf/1083170574/-50

513 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/05/20 23:25 ID:Nxxnzb5W
>>512
このスレでそのアドレスを見る日が来ようとは。(笑)

ただ年齢制限がある板はそれを明記したほうが良いとオモワレ。

514 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/25 07:54 ID:THELGFqe
リバとか美人の話の時も思ったんだけどさー、
どうして *当然のように* 「801にまつわる相談・雑談」へ
話が移行しちゃうわけ?
頼むからあんまりマニアックな議論は801板でやってくれ…。
せめて非801者の存在も頭の隅にとどめておいてください、姐さん方。

515 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/25 11:53 ID:bzqoQG66
カップリングの片割れの白痴化・乙女化は
男女や女女にも当てはまる事じゃないか?
自分は男女寄りのカプ無し者だが、オンもオフも性別関係なく
カプものだと片割れがキラキラ乙女ばかりで辛い。
殺伐とした世界観の中で殺しあうようなキャラたちを
どんなフィルターを通したらキラキラキラキラ見えるのか、本気で知りたいよ。

516 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/25 12:30 ID:Rixqq5dE
具体的にエロな話をしてるなら、>514の意見も筋だけど、
いまくらいの範囲で、801パロやってる人が801の話題するのを
控えたら、かなり話題がなくなるのでは。
非801の人から見て、801者のこだわりが
どう見えるのかという意見なら、むしろ貴重だと思うけど。

517 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/25 13:56 ID:9qXxnEQD
>>515
同意。うちは男女だけど>>506みたいなテンプレカプはよく見かけるよ。
嫌シチュスレで「女キャラの乙女化」がしょっちゅう叫ばれてるし
これは別に801特有の現象じゃないと思う。

518 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/26 00:24 ID:3nTW6Rdv
受け攻めという単語に過剰反応せず、男女の場合での似たような現象について振ってくれたほうがありがたい。

と雑食両党の自分は思う。

519 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/26 02:26 ID:aIcwYLTB
ちょっと質問させて下さい。

男女カプの18禁話を書きたいのですが、
男の方が経験無しで女の方が経験有りという設定って萎えるでしょうか?
MY萌えカプは男が純情で朴訥な青年、
女の方はセクシーで強気な美女なので、
どうにも女の方が積極的にベッドに誘い込むようなシーンしか頭に浮かばず……

平行している別ジャンルでは、
男女カプエロも結構あって見てきたんですが、
男の方が経験豊富で女の方は初めてってのばかりで、
上のような図式というのは好かれないのかなあと。

520 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/26 02:52 ID:UGl9uBKQ
乙女の夢を尊重すれば手慣れた男子にうぶな女子が人気だろうけど
キャラ設定を重視するひとには>519のネタはウケると思うよ

「今は貴方だけ…」てな感じを強くすれば受け入れられやすくなるかも試練

521 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/26 03:50 ID:kdSaYz6H
いやむしろ、読者が女性なら大丈夫じゃないかな。
男性読者がメインの場合は、経験ずみ女性は避けたほうが
無難だと思うけど。

522 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/26 04:18 ID:R6TxkjKj
大人板を見ても>>519みたいなシチュは一定の需要があるみたいだし、
メイン読者が男でも女でも大丈夫じゃないか?供給不足を嘆いてるみたいだし。
原作でそういう設定のキャラならなおさら。

523 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/26 11:38 ID:uhbuoqkL
キャラ傾向的なものをさりげなく書いておけば
嫌な人は黙ってバックステップすると思うよ。
まぁ、どこかのスレでは存在すら嫌だとか
傾向読んだだけでぶちきれる香具師もいるが
そこまで面倒見切れないのも現実だ。

524 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/26 13:01 ID:yj6m/aM8
経験豊富な女性が終始リード。
しかし、ある1点に於いて純情な面も!
そんな話しなら萌え萌えだなー

525 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/26 15:09 ID:y4nWEPj6
>519みたいなシチュ、自分は結構好きだけどな。
性別関係なく、「純情で朴訥な青年」とか「純情可憐な女の子」を
経験豊富な攻がリードするっていうのは普通に萌える。

526 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/26 18:44 ID:h3HNsBaV
>524
ある一点で突如攻守交替、
っていうシチュにも燃える時がある。

801で攻め受けがはっきりしているとだめかも知れんけど、
男女間でそういうのがあまりないときにはいいかも。


527 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/26 22:01 ID:hWakjLKh
自分はむしろ男前な女がペニバンつけて童貞坊ちゃんの前も後ろも(ry

528 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/26 22:43 ID:jLoC3dIN
>519
男性向けか女性向けかわからないけど、普通に支持の多いシチュだと思う。
527みたいに、ペニパンつけて犯すまでやっても萌える人もいるくらいだしさ。
私も好きだし。
なんのシチュでも苦手派はいるので、傾向の注意書きだけしておけばいいんじゃない?

529 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/26 23:06 ID:ZEnq2vbo
遅レスだけど、受けのロリ化と攻めのゴツ化の話。男女込みで。
>511 そうやって、あえて差をつけるのが萌えの人もいるんだね。
私は原作通りの差が好きなので、ロリ化とかは
あざとく感じられて萎える。

さっきも、話やキャラ設定や絵柄がとっても好みな本を読んだんだけど、
攻めの顕著なマッチョダンディー化だけはどうしても馴染まなくて、
疑問符がぐるぐるしたよ。
他の全てが好みなだけに、攻めだけが異様にゴツイ容姿に
なってんのが気になって気になって気になって。もったいない。

受けや他のキャラは原作どおりでいいのにさー。
なんで攻めだけそんなむさくるしく逞しくなってんだよー。
私は原作での少年っぽさの残る攻めが好きなんで、萎え萎えでした。
まあ、作者はそういう萌えなんだろうね。
攻めには逞しくあってほしいんだろうな…

530 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/26 23:08 ID:ZEnq2vbo
あ、ちょっと511の内容を読み間違ってた。すまん>511

531 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/05/26 23:48 ID:NDOwguPY
>>521
そーでもねーべ。
うぶな男に妖艶な美女っちゅうシチュの需要は普通にあるぞ。
経験豊富なお姉様ハァハァ。

532 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/27 01:31 ID:PskWR/sU
容姿改変の話だけど、自分の好きキャラ(男・受け希望)は
半人間でオフィシャル設定ではたぶん乳首がないんだが
自分含め彼受け同人では乳首率80%以上だ。
こういうのも容姿改変、捏造に入るんだろうか。
そうだとしたら自分は他人の容姿改変は批判できないな。
彼に乳首存在してほしい!という願望優先なので。

533 :519:04/05/27 02:18 ID:6uBPqQxU
皆様レスありがとうございます。
大多数の人が萎える……というわけでもなさそうなので、
ちょっとほっとしました。
頑張って書いてみます。

534 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/28 16:26 ID:tSLY2ad9
乳首がないっていったいどういうキャラなんだろう…
ケロン星人とかみたいなのかな。

535 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/28 23:11 ID:4uC27Dgl
舐めック成人?

536 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/09 20:39 ID:PGXFnz8w
保守しつつ
ネタ振りたい方、今がチャンスですよ〜と呼びかけてみる。

そんな自分は自サイトで、趣味傾向をどのくらいまで
サイト全体の注意書きに入れるべきか悩んでいます。
ハピーエンド好きとか甘甘好きとか、逆に殺伐萌えとか、このキャラはうちでは
乙女とか漢とか、そういうのはあったほうが親切でしょうか。それともウ材でしょうか。
同じカップリングでも各サイトで雰囲気がだいぶ割れているので
そして何度か苦手な話を踏んだので、あったほうが嬉しいと自分は思ったのですが
語りたがりウザーという感覚もわかるので踏み切れません。御意見おねがいします。

537 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/09 21:35 ID:t4Z5MGVF
>536
うちはテキストサイトなんだけど、タイトル一覧の横に
マークを付けていて、マークの読み方も目立つ所に書いてある。

○…エロ濃いめ
☆…甘々
□…殺伐

とか。数が多いとより密度も濃いという(w
基本的に注意書きを読まない(読んだけど無視した)上での
内容への苦情は無視している。

538 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/09 23:33 ID:BrLvyO4B
>>536
私は詳しく知っておきたい方だからあるとありがたい。100質もあれば必ず読む。
詳しく知りたい方はこちらを読んでください、みたいにリンクを貼るのはどうかな?

539 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/11 10:50 ID:iR3wwrgx
>536
サイト全体の注意書きっていうと、サイトマップとかに書くのかな。
1行や2行で説明されても説明しきれない気がするので、自分はいらない。
場合によっては誤解や間違った先入観を生むと思うし。

それよりも、トークとか相関図とかキャラ説明とか、他のコンテンツで
趣味や設定を話してくれた方が、萌えが近いかどうかわかりやすい気がするな。
100質とかも好きなので、あれば読む。

540 :536:04/06/12 00:33 ID:QJg4g10S
レスくださった方々、ありがとうございました。とても参考になりました。
>サイトマップとかに書くのかな。
そのつもりでした。全体の傾向を最初に手っ取り早く把握していただく
一助になればと思ったのですが、指摘されて、たしかに半端な説明だけ
だとむしろ誤解の原因になるかもしれないと思いました。
作品ごとの一言傾向説明のようなものはすでに付けているのですが
詳細な説明なりトークなりを、読みたい人だけ読めるように別ページに
つくってリンクするというアイディアは眼からウロコだったので、その
方向で考えようと思います。回答本当にありがとうございました。

最後に、余計なことですが、100質系は敬遠されがちなものと思いこんで
いたので、そうでもないらしいとわかって新鮮でした。自分も読むのは
好きなので、そういう方がいるとわかってちょっと嬉しかったです。

541 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/06/12 01:36 ID:zgSXzNAi
>>540
100質はできればやめとけ、敬遠されがちなんじゃなくて、
実際引かれることがおおいし、嫌いな人はとことん嫌う。

まぁ喪前が好きなら止めはしないけど、
たくさん作らないのが吉。

542 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/12 06:30 ID:QDfHo00B
>>540
100質は種類にもよる。
取り扱いジャンルに関係ある100質なら読むのが好きって人も多い。
回答であまりはっちゃけすぎたり無闇に多いとさすがに引かれると思うが。
絵描きさん・字書きさん系は微妙。場合によっては自意識過剰と取られかねないかもしれない。
○型さんだの○座さんだの兄さん姉さんだのはやめておけ。
閲覧者にとってははっきり言ってどうでもいいことだし自分語りウゼェ、と思われるのが普通。

543 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/12 13:58 ID:61MXOsol
うん、種類によると思う>100質
ジャンル、カプ、キャラの100質は好きだよ。特にカプ。
それ以外のは読んだことないや。
プロフィールのとこに置いてある人結構いるし、うざいとは思わないけど。

544 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/13 02:12 ID:YWz2E3y0
なりきり系も勘弁して欲しい>100質

545 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/13 02:39 ID:NMyuDnsO
スキルのある人のなりきり系は、SSを読んでいるようで面白いんだけどな。
この間初めて萌えまくった。
世にある大半のなりきり系質問は勘弁して欲しい物なんだけど…。

546 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/13 02:48 ID:E9dX/BiX
>545
あ、わかる。
私もこの間自分の神が書いているなりきり100質読んで、
生まれて初めてなりきりを面白いと思った。
本当に、上手いひとが書くとSSを読んだような充実感があるよね。

547 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/13 18:13 ID:lXpAWyfA
なりきり100質、私は好きだ。
SSみたいっていうのわかる。
その人のキャラ設定の、文章で説明するのとは
また違う微妙なところが垣間見れるし。
あれは1つの作品だと思うよ。
なりチャとかそういうのとはまた別だと思う。

548 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 00:53 ID:Frf8V6ey
そうかー?
上手い人ならSSに出来るかもしれないけど、
大抵は「SSの後書きで自分とキャラの対談載せました」ってのと
大差ない寒さがあると思うけど>なりきり100質

549 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 17:20 ID:wxtKtV2B
萎えるなりきり100質は読みたくないが
萌えるなりきり100質は(出会ったことないけど)一度読んでみたいな。やっぱ書き手によるんだろうね。

なりチャは2人合作作業だからテンポが悪くなることが多いし
作者本人の姿が見え隠れする感じがして好きじゃない…
全部一人で別世界を作ってくれるのがいいんだろうな。


550 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 19:49 ID:0SDI0/4R
なりきり系はものすごくスキルによるからな。
上手い人のはすごく面白いけど下手なのはすごく萎える。
あと、一次(もしくはキャラメイクの概念のある原作)と二次でもだいぶ違うと思うし。

二次なりきりはどれだけキャラの特徴をよく捉えてるかを見るバロメーターにもなるような気がする。

551 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 20:14 ID:Ks4uvTLK
二次のなりきり100質は、深いキャラ解釈してる人なんかのだと
目から鱗落ちたりするよ。
好きキャラの新しい捉え方とか発見できたりする。

552 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/16 18:34 ID:7p1099Qj
よろずサイトで、AというジャンルとBというジャンルを
メインに扱っているとします。
Bの新作SSのタイトルにAのアニメの主題歌を
つけるという行為はモニョられるでしょうか。

その歌詞はAの内容には全く関係なく、
Bの萌えカプにはピッタシカンカンなのです・・・。
お客さんはA・B、同じくらい来てると思います。

質問なのでage

553 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/16 18:49 ID:Szy17UHd
>552
別ジャンルの主題歌のタイトルをつけること自体は
特にモニョりはしないと思います。
しかし主題歌のタイトルにもよるかもしれない。


554 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/16 18:50 ID:LHSiSqeP
みんな君のそのセンスが良くて通って来てるんだろうから君は自分の思うままupする。
みんなに好かれようなんて思っても無駄無駄。

555 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/16 18:52 ID:raq4O5w7
>552
552がAで活動していなければ、それ程はもにょられないと思う。
ドラマの主題歌のタイトルをそのドラマとは全く関係ないジャンルの
作品で使う、なんてことはよく見かけるし。

でも、Aでも活動していてA目当てのお客さんも来ているサイトなんだよね…
自分ならもにょる。
やめておいたほうが無難じゃない?

556 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/16 20:09 ID:r3WXkK1u
私もそれはちょっと気になるかも…
不愉快になったり管理人を嫌いになったりはしないけど、
一瞬「?」とは思うだろうな。

イメージにぴったりなので使いたい!って気持ちはわかるんだけど、
タイトルには使用せずに、ストーリーの中で
その歌の世界を表現しようとしてみたらどうだろう。
それなら殆どの人は気が付かないだろうし。

557 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/16 20:50 ID:Jb7NF3vv
おまえら、「星に願いを」ってタイトルの作品が一体いくつあるか、と。

全然問題無し。

558 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/16 21:13 ID:aPYdvLWB
「星に願いを」をタイトルに使ってる二次創作者がピノキオの二次創作もしてるわけではないだろう

559 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/16 21:19 ID:CAjzXxqW
>552
題名の近くに「これはBのSSで、A作品関係ではありません」とでかく書いておいた
方がいいかな。


560 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/17 00:20 ID:fR/Dom4I
自分は全然気にしない
>552の話に限らず曲タイトルがイタいかどうかって話、
ここでも他スレでも時々出るけど、
好き嫌いはあるがべつだんイタい行為じゃないと思う。

561 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/17 08:18 ID:jFhJfvS1
誰もイタイとは言ってない

562 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/25 14:13 ID:MZ0rKrpD
健全パロ派の人の意見も聞きたいので
ここで質問します。


2次文章&イラストサイト
文章は、原作で親友同士であるキャラの友情モノ
イラストは単体、若しくは二人セット
と、このような内容のサイトをやってきました。

このごろキャラ萌えが高じて
男性単体で少し色っぽいイラスト(女性モデルのグラビア写真みたいなの)を
描くようになりました。
年齢制限がいるようなイラストではないのですが、
女性向等と、注意書きを入れる方がいいのでしょうか?
他にいい注意書きがあればアドバイスお願いします。


563 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/25 14:49 ID:OCmTYZ0u
「女性向」と書くと閲覧者が「やおい!」と構えちゃいそう
もはやイコールみたいな扱われ方だから、書かない方がよさげ。

ちょっとくらい色っぽくたって別に注意書きはいらないような気がするが
どのように色っぽいのかによるな。芸術って感じじゃなくて不健全な感じなんだろうか。
グラビア風ってことはどこか性に繋がるのか?

ジャンルや閲覧する側の年齢層によって対応は変わるのかな。

564 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/25 22:37 ID:8lM3G+JF
>562
グラビア風っていうと、露出多めの服で
にっこり笑ってポーズとってるみたいな?
健全を求めて行ったサイトでも、その程度の表現なら
私は気にならないよ。女だからかもしれないけど。

女性向けの注意書きが必要なのは、あくまで
男と男の絡みが出てくる場合だと思う。
単体なら気にする必要はないのでは。
まあ男の人が見たら好みに合わないと思うかもしれないけど。
注意書きはいらないと思う。

565 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/26 02:33 ID:Zp4/S3cX
>562
露出度高めとか、こんな感じですという説明みたいなものを付ければ
苦手な人は避けてくれるのではないかな。
女性向けと表現する必要はないと思います。かえって誤解を招きそう。
理由は>563に同意で
やおいを期待した人はがっかりしたり妙な思い込み(この人やおいOKなんだとか)を
持ってしまうかもしれず、またその表記だけで引いてしまう閲覧者もいそうなので
これからやおい取り扱うつもりでもないなら、女性向けという言葉は避けたほうが無難かと。

566 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/26 03:33 ID:CWQYfzwE
>>562
それくらいなら「○○(キャラ名)のファンサイト」とかでいいんじゃないかな。

567 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/26 12:39 ID:vtGy9pKz
562です。

>563-566
意見ありがとうございました。
リアル画風、露出多目な感じでどことなく卑猥なので
男性が見て、うわっと思うかもしれんと、
「女性向」とか考えてました。
…やっぱりそっちの意味で取られますね。

リンク前に「露出多」の注意書きをいれておこうと思います。
女性でそういうのが苦手な人も避けてもらえるだろうし。

ありがとうございました。


568 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/02 15:10 ID:TxLjovVH
以前出していたジャンルの本が、たまに奥に出されて
高値になっている。
(小さいジャンルなので、貴重なようです)

実はまだ在庫があるので、探している人がいたら
正規の値段で売るか
ただであげてもイイと思ってるんですが、
どうすればいいと思いますか?

今は別名で別ジャンルで活動しているので、
(トラブルがあって逃げたので、前ジャンルの人に知られたくないんです)
こっそりと出したいのですが
そういうサイトとかあるでしょうか。

569 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/02 15:49 ID:nXSeKXEZ
超安値で奥に出品するってのは?本人だとは言わずに。

570 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/02 16:51 ID:nCUeeOiZ
今のジャンルとの繋がりさえ隠せればいいのだから
奥には普通に本人ですといって出品してもいいのでは。
正価の即決で複数出品すれば?
(値下げすると前にちゃんと買ってくれた人たちに
あまり良く思われないと思う)

571 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/02 19:38 ID:GGE1+3TT
>568
前ジャンルの人に自分が生きてることすら知られたくないなら
本人ですとは言わずに568の好きな価格で複数出品が無難かな。
本人ですと言ったほうが、妙な逆恨みを買ったりトラブルになる可能性は減るだろうが
同人誌の奥付の本名と住所という問題も考えると、何かトラブルに関わった
前歴があるなら、他人を装うのが無難かもという気はする。極端に考えすぎだろうけど。

……というか、もし568が前ジャンル時代から引越ししてないなら
奥で取り引きするときには住所本名基本的に出すから、奥付と照らし合わせたら
どの道、本人であることはばれるのかもしれないと今気付いてしまったんだが。
友人か親の住所でも借りる? 568が奥付に住所(ry書かない人なら杞憂だけど。

572 :571:04/07/02 19:43 ID:GGE1+3TT
ごめん。下四行は無視してください。激しく的外れなこと言った。
取引相手に、本人でないと言ったのに同一人物だとばれると不思議に思われるかも
しれないと思ったんだが、そこまで考慮しなくていいよね。混乱させたら済まんかった。

573 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/02 21:25 ID:KpwVUzRg
私もオク出品が楽でいいと思う。
本人が自分の本出品ってなんかあれだけどね。
旧ジャンルの在庫処分限定だってんなら
それほど恥ずかしくもないのでは?

ジャンルと実力によっては、書店委託もできるかもしれないけど。
めんどいよね。

226 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)