2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

初めて出した同人誌

1 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/23 21:43 ID:j4u9yMf7
昨日今日始めた十代の少年少女も、
歴然のフルツワモノも、初めて出した本のことはしっかり覚えていませんか?
そんな「初めての同人誌」の思い出を聞かせてください。

私の初めてはリア工時代。オタ友4人で寄り集まってパロディ本を作りました。
一人20ページ、みんなで80ページの本に一年間もかけて、
(当時はPCも普及してなかったので)ワープロで台詞を打ち出しペタペタ貼りました。
「折込を入れよう」「センターカラー入れよう」「合作しよう」…
一週間に一回ファミレスでワーワー言っているのがとても楽しかった。
その本を持って、初めてサークル参加したイベント…。
今では「イベント申込→あわてて本作り」ですが、
当時は「本が出来た!だから持っていく」という気持ちで作っていました。
今見るとヘタでヘタでしょうがないのだけど、
当時の作戦会議や泊まりで描いたこと、出来上がった時の気持ちを思い出して
今でも机の「大事なもの引き出し(通帳やなんかが入ってるw)」にしまってあります

2 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/23 21:43 ID:L65jHcXJ
ちんぴょろすぽーん

3 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/23 21:58 ID:/wY37J+3
>>1
そんなに自分語りがしたいんなら、さるさるとかで日記でも借りて
そこでやれ。いちいちクソスレ立てんな。
お前は10年ロムれ

4 ::04/01/23 22:21 ID:j4u9yMf7
自分語りをしたいんじゃなくて聞きたいんです。
「年代によって結構違うのかな?」とも思ったもんで…。

5 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/23 23:20 ID:5j2ZpmLt
>一週間に一回ファミレスでワーワー言っているのがとても楽しかった。
↑のような想い出に浸る文章とか
>その本を持って、初めてサークル参加したイベント…。
のような遠い目をしてるであろう描写なんかが非常にもにょるんですけど。

このスレを長持ちさせたいのであれば、もっと箇条書き風にしてみたら
いかがでしょうか。
>>1の文章では自分語りと言われてもしょうがないですよ。

6 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/24 00:15 ID:8NXRb4EA
じゃあ箇条書き逝ってみようか。

・大学に入学して同じサークルにいたA君と意気統合し、本を出すことになった。
・もちろんエロだ。3日目だ。
・お互い「エロだろ、お前もエロ描けよ!」と確認しながら個々で作業。
・A君は「おっ俺なんか汁だくでいくからな!お前もダクダクで来いよ!」と言っていた。
・入稿三日前、編集作業で見たものは…
・A君のキスさえしていない清らかな原稿(とてもいい漫画だったが)
・俺のはダクダク。
・でも一冊の本にまとめた
・そこそこ売れた

7 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/24 00:36 ID:D1CYMirn
友人のバースデー記念にホモエロ小説をプレゼントすることに。
なんだか大長編に・・・
ついでだからエピソード増やして本にしよう!
いままで書いた中で一番長い話だった・・・
しかし、無駄な描写が多かったから今出したらあんな長くはなるまい。

高二の時だった。七年も前かあ。ジャンルは格闘ゲームでしたね。

8 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/24 02:06 ID:ducxmr2O
コミケも又聞きでしか知らない程度の私に、友人が同人誌を作ろうともちかける。
ジャンルは銀英伝。コピー本。友人は絵がうまく、(線が細いオシャレ系)
自分はどろくさい上にヘタクソなギャグもの。そして、イベントに出る計画も
無いのに同人誌だけ出来た。
それだけでは勿体無いということで、友人と二人で冬コミに応募してみた。
自分としてはしてみただけだったんだが当選してしまったので、必死に
オフセットを作ることになり、一生懸命原稿をあげる。一応一人20ページ程度
目標。

結果:自分=24ページ  友人=4ページ

大して売れなかったw でも楽しかったな。

9 ::04/01/24 22:48 ID:D1CYMirn
こういうスレ好きなんだけど、一度書き込んでしまうともうネタがなくなる
のがタマに傷だなあ・・・。

10 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/25 19:27 ID:ZQjK+z4g
>6
ワロタヨ

自分は最終幻想のシモネタ満載ギャグ本だった。
へぼんな絵で数冊しか売れなかった記憶がある。
2年後くらいに廃品回収の新聞紙に混ぜてこっそり処分したつもりだったが
じいさんに発見され、父親に渡された。
じいさんと泣きながら怒鳴りあうケンカになった。

11 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/25 21:39 ID:g2nLXvUg
>10
本じゃないけど、初めて書いたやおい(ノートに手書き)を母に発見され、
同じ目に・・・
でも、十年以上たったがまだ書いてるよ。母さん。
娘はやおいなしじゃ生きれない病気なんだ。諦めてくれ。

今じゃ、自分で出した本が結構あって、見つからないか冷や冷やする。

12 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/26 17:35 ID:EV3n5h3R
リア厨の時初めて作った本はコピー本ですた。
しかし「面付け」というものを知らなかったので、
一枚一枚両面コピーしたよ。
作業終盤にはみんな軽く発狂してた。

1&2ページ、3&4ページ…って一枚ずつ作って、
テープでくっつけた。アフォか…。

13 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/27 01:08 ID:F4Xc/gLu
微妙に甘酸っぱいスレage

俺の最初の本は、昨年末の冬コミだったよ。
今までオン専だったから、右も左もわからなかったけど、
合同執筆のヤシらには本当に色々禿増された。
やめられない気持ちが分かってしまった、もうすぐ30の冬(w

14 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/27 01:42 ID:jrYd5xQE
最初に作ったのは六年前。
だというのに未だに在庫があって
今は無料配付している。
たまに読み返す事がある。
恐ろしくヘタだけど、今よりも愛にあふれていた。

うわああーん 甘酸っぱいよオオー

15 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/27 03:08 ID:W2C0rzFF
まだほとんど初心者。初めてはおととしの春。
初めての本はいろいろへたれなところはあるけど、
本が出来たらイベントに参加しよう、というやり方にしたので、
今となっては一番時間をかけて作れた本だった。思い入れもあるよ。まだ残ってるけど。

今はイベントに本を合わせるために必死すぎだよママン。

16 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/27 07:52 ID:WidyZH8U
初めては、一昨年の春の雷部でした。
今でこそコンスタントに売れるようになったが、
あの頃は売上げ0とか普通だったなあ。
つらい日々が続いたけど、あの日々があったからこそ
今の負けない自分があるんだなと感じます。
ようやくあの頃の在庫もなくなるけど、
最後の1冊が売れたら漏れ泣くかも・・・。

17 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/27 09:20 ID:Ke7pKpnD
最初に作った同人誌はもう10年前。リア厨時代でした。
見よう見まねでコピー本を作ったのですが、
製本内容共にボロボロな出来でした。
当然一冊も売れないだろうと思っていたのに、
当時の流行ジャンルだったため2〜3冊は売れました。
しかし自分の作品に自信が持てず、この後買い専に戻りました。

そしてつい去年の夏。
久しぶりに萌えジャンルを見つけて同人活動を再開。
また流行ジャンルだったのでオフで100部発行。
一冊も売れませんでした…。
今はもうちょっと捌けるようになったけど、その本だけは封印してあります。

18 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/27 13:15 ID:xI7DcAp7
十年位前、大手の本が、FAX交換たものを貼っていたのに憧れて
自分らもチクチク交換したよ。
夜中に「こんな遅くに、いい加減にしなさい!」って怒られつつ
ネタ広告なんかをFAXで交換して、それを本に貼った。

今ではデータ交換なんだろうな〜。

19 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/27 16:02 ID:hMGyvtES
同人やってる人って、紙好きさん多いから、FAXもやってるんじゃないかな?
出来立て原稿FAXで長々流し合ったりするよ。打ち合わせにも便利。
本出してない頃は、特にFAX使用率高かったなあ。今でもはまりたてのジャンル
では同じことしてます。

20 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/27 18:15 ID:bExMngu+
ここに書かれてる事とそう大差ないんだが
漏れはまだ思い出したくない…。いつまで引きずるのか。

21 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/27 21:31 ID:ndMMX+Lc
オンからモノを書き始め、3年ほど前にオフでぶー。
200刷って2/3くらいはけた。
ネットのお客さんが生でイパーイ声かけてくれて死ぬほど嬉しかった。
その楽しさが忘れられずに今もオフにいる。

22 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/27 22:44 ID:ZlmY0FUM
初めての本は、もう15年くらい前のリア厨の頃。

転校生と意気投合して、イベント合わせのコピー本を作ることになったのだけど、
彼女は転校前の地元では名の知れた大手だったと、初心者丸出しの自分に
色々語ってくれた。

「すごいな〜」と素直に感心していたんだけど、実際原稿を描く段になったら
どうも違う。確かにヘタレな自分など比べ物にならないくらいウマイけど、
とても何百部が即日完売するような大手様には…(ry
おかしいなあとは思ったけど言い出せず、徹夜で作ったコピ本50部。
売れたのは 1 部 ですた。

お互いそれきり気まずくなって、サークル活動も空中分解。
自分はそれから10年近くたってから個人で本を作り始めたけど、
彼女は今どうしてんのかな〜…と、今でも時々思う。
そして、地元大手説の真意も。

23 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/28 01:04 ID:8Ofaqe4n
初めての本は一冊も売れなかったよ…w
友達と一冊ずつ個人誌、しかもオフという形で出したんだけど、
二人で「うおおお天下取ってやるうう」とか空元気出しながら帰った。

その後別ジャンルでポチポチ(ほんとにポチポチ)売れるようになって
「以前○○やってらしたんでしたら、その本欲しいです」と聞かれて
「かっ完売しちゃいますた!」と嘘をついてしまいました。
焼き芋にしたんだ…アヘヘヘヘ…

24 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/28 05:33 ID:fLzQBEch
20年位前、リア工の時
漫画を描いてはコピーしてホチキスして友達に回覧して読ませてた。
ある時描いた漫画が130Pほどの長編になり、量が多くて
ホチキスでとめられなくなってしまったのでオフで出した。当然オリジナル。
友達に配って余った分(50ほど)をイベントに持って行った。
全部売れた。嬉しかった。 今も細々とやっている。


25 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/28 07:30 ID:QI9wVMYb
まだ作ったことが無い。

26 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/28 21:13 ID:WtUrGlSS
記憶から抹消されていた本が本棚から・・・。
高一の時で、某剣客浪漫譚の剣術少年が喧嘩屋に将来の相談をする
だけという、なんとも健全な小説。
ああ、これが私のお初かあ。随分遠くに来たもんだ。
今じゃ不健全な話ばかり・・・。
20くらいコピーで作って、一応はけました。身内に5部くらい配った
から実売は15くらいかな。

27 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/28 22:05 ID:4pzskgeo
トミーフェブラリーの本作ったな。SC17で。3冊しか売れんかった。

28 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/29 01:33 ID:eeajldrl
顔しか描けなかったので(当時はそれに何の疑問も抱いていなかった)
まるで「野望の王国」みたいな801漫画の本を出してしまいました。

オオオー

29 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/29 13:57 ID:jvUHe7yG
中学卒業も間近だった頃、記念に同人誌を作ってみようと
オタ友4人で盛り上がり、「卒業」というテーマで
合同本を出した(内容はオリジナル)。
コピー誌だったこともあり、その本は身内にしか配らなかったのだが
今にして思えばそれで良かった。
だって私が書いた話はぬらりひょんが次々に美少年達を襲う
ヘタレたコメディ小説だったから......

オオオーオオオー

30 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/29 14:38 ID:9G8mbR8N
>27
トミーたん本!! いいなぁ、欲しかったYO

私の初同人誌はチャンポン本だった
最終幻想6と系王エフ94の
しかも、キャラが競演してたカタチのチャンポンw
ヘタな割にはジャンルパワーで捌けた

31 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/30 02:13 ID:sIjpFDAb
>30
なんか斬新!SNケイキャラの共演(系王エフ自体がそうではあるけど)
とか格ゲーキャラの共演はあってもRPGと格ゲーキャラの共演って
どんな話になるんだろう。
29さんと30さんのどっちも読んでみたいよ。

ぬらりひょん・・・

32 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/31 12:03 ID:ALeJxAQX
良スレage

33 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/31 12:22 ID:5XCuLBvh
>>10
最終幻想者ハケーン!!!
見てみたいですw

34 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/31 16:44 ID:BRLxTYmM
銀(営)電の本だった。
当時入会していたオリジナルイラストサークルでできた友達にゲストしてもらった。
目次とかコメント返しのページを作るのが楽しかったな。
たくさん友達のいるアテクシ(ry みたいなかんじ。はしゃぎすぎ。

オオオー

35 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/31 19:52 ID:Q4lbjCZO
初めての本は工1の冬ですた。
ジャンルは、当時からさらにず〜っと前にブームの過ぎ去った飛翔漫画。
身内以外には一冊も売れませんでした。
初めて本が売れたのは工2の冬(別ジャンル)ですた。
ジャンル効果もあったのだがコピー本20冊作っていって完売。嬉しかったなあ。


36 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/01/31 20:31 ID:C3NHhpOJ
知らないかな、みんな…
13年か14年前、天空千期修羅人というアニメがあってさ。
害修羅を出したよ。
2冊同時発行だった。
両方で50冊ほど売れた。
初めてきた手紙は沖縄だった。
萌えてくれたのは…クラスメイトのオリキャラだった。あれ?

37 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/01 00:48 ID:3cvP4Ztl
私も、初めての本、次の本も売れず、三冊目「もうやめるか…」と思って出したら
あるイベントの時に三冊まとめて買ってくれた人キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

スペースで、まるでゴル決めたサッカー選手のように大喜びしたよ。
その人が今の相方だっていうから、人生解らんw

38 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/01 02:55 ID:CjKKbPf3
>36
修羅人好きですよ。当時リア消だったから思わなかったけど、
今リアルタイムだったら本出したいくらい。つーか出そうかな。
>37
〜その人が今の相方〜いい出会いですね。なんかうらやましい。

今のジャンルはジャンル柄最初の本から結構見てもらえるんだけど、
移動予定のジャンルが不安…新参者だけど受け入れてもらえるかなあ。
新ジャンルや引越し先ジャンルで初めて出す本はいつもドキドキですね。

39 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/02 18:58 ID:lzgANzH8
初めて出したのは厨3のとき。爆走してる兄弟のドイツチームの本だった。
合同誌だったけど一冊も売れなかった。
個人で始めて出したのは工一の時。
光の白刃を放ったりする某ファンタジー小説で。
完売してないし、地方イベントだからほとんど売れなかったけど
今よりがんばって描いている。当時パソコンがなかったから
表紙タイトルはステンシルで書いたなあ。懐かしい。

40 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/02 21:56 ID:vkfjyvv0
うわーステンシル懐かしいなぁ
私は最初に出したのはオリジナル本。イベントに出るまでは「初日でぜんぶなくなっちゃったらどうしよう」
なんて夢見てたよ(w
結果は惨敗って程じゃないけど、50部刷って20部くらいしか出なかった。
でも今見ると、凄いていねいに描いてあってマンガに関しては「がんばってるな」って感じで見直した……
けど、トークがめちゃくちゃイタタで大して売れなくてよかったな……とも思ってる。

41 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/03 01:29 ID:Oqe7sr7v
そうそう、トークや対談はキッツイw
今のヤングは違うかもしれないけど、
十年以上前の頃は、高いテンションで「ぎゃ〜!」みたいに
始めないとダメなんかな?って素で思ってやってたよ。
○○話の××様に鼻血〜〜〜〜!みたいなさw

42 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/03 02:46 ID:/NlCKnSi
>41
ヤングてアンタw
激しくウケタ。

43 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/03 12:52 ID:108DKsF/
>41
ははは、やったやった。
意味なく「ドゥビドゥバ!(挨拶)」とかやってた。


44 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/03 20:32 ID:Rs6O+K7R
リア厨の頃、同級生とコピー本を作りました。
友人は無頼ガー、私は四コマで色々なアニメのパロ…。
現代社会では信じられないような取り合わせですね!ハァ…。

確か「アニメ雑誌に送ろう」とか思ってたんじゃないかな。
当時は割りとヨロズ同人誌とか多かったから。

問題は、その頃はまだコンビニとかなかったんですよ。
確か電車に乗って町のコピーセンターに行かないと
10円コピーというのはなかったんです。
時間は死ぬほどあったけどママンやパパンの許しを得ないと
町になんか出られなかったよ!それに日曜日まで待てない!
早く本が作りたいよ!

というわけでコピーサービスのある文房具店で
お店のおばさんにコピー取ってもらいましたが何か?
コピー機はお店の内側にあったからおばさんをてんてこ舞いさせて
しまいましたがなにか?

うわーん、おばさん、ごめんなさい・゚・(ノД`)・゚・。

45 :44:04/02/03 20:38 ID:Rs6O+K7R
ちなみにとったコピーは
B4で10種を5枚ずつ。

コピー代金は1枚35円か40円でした。
「雑誌に載って申し込みがきたらコピーセンターでとろう」
とか言ってました。
もちろんボツでしたとも!

46 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/05 21:54 ID:jYu9QwEM
>41のヤングにも藁タが
>43の「ドゥビドゥバ!(挨拶)」には更にワロタ
なんか使いたくなったじゃないか

47 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/06 17:05 ID:gmebwkxt
初めては凝った本にしたいものですが、
私達は、表紙をくりぬいて、中表紙をチラ見させるように製本ました。
手作業でカッターで、丸い窓に十字のサン(島津の旗印みたいなのね)をクリクリ切り抜きました。
オフで100冊みんな手作業です。
ほとんど徹夜でやっていたら、
サクール仲間が「ぎゃっ」と言って一冊本を血まみれにしていますた…。
その子は急いでバンドエイドを貼ると、
「はーい一冊お買い上げ〜」と血まみれの本を持って帰りました。

48 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/07 01:58 ID:JC23df0b
なんかおもろいからageとこ

49 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/07 02:23 ID:d2EMVW6c
初めて出したのは多分FF3か、DQ4だな。

50 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/07 05:48 ID:XbPeQW5f
初めて本を出したのはもうかれこれ15年ほど前のリア厨時代、
当時ブームの★ヤのパロだった。
リア消からの親友は絵の上手い漫画家志望者で
彼女の姉はリア工の漫研部員、そして素人の漏れ。
相方に誘ってくれた親友に漫画の描き方を教わり、
彼女の姉に同人誌の作り方を教わり、どうにかオフセット本を発行。
たしか表紙2色刷りのA5を100冊、短いギャグやイラスト、トーク、対談で44P埋まった。
親友と私は二人とも不登校だったんで、楽しそうな趣味を見つけて
人ごみの中へ出かけてくれるならと、家族も応援してくれて
会場まで車出してくれたり、夜食を作ってくれたり
今考えるとものすごく迷惑な厨娘だったよ。
初イベントのことはよく覚えてないけど、売れた記憶はない。

でも親友とのいい思い出です。
彼女とは5冊一緒に本を出した後、萌えの違いでサークルは分解。
でもジャンルが違っても隣接スペとって一緒にイベント出たりして、最後まで仲良く過ごせたと思う。
漏れは学校に復帰して高校進学したけれど、彼女はずっと学校に出れないままで
漏れが高校2年の時に自分の手でお星さまになってしまったよ。

寸前まで明るいギャグパロを描いてたような、気を遣いすぎるヤシでした。
相談してくれなかったアホさを責めたけど、察せなかった漏れはもっとアホでした。
なにもしてあげられなくてごめんな。
あなたと作った本、形見と思って大事にとってある。

スレタイ見たら、盆でもないのにお参り行きたくなってしまいますた。
湿っぽい自分語りの長文投下で失礼しました。

51 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/07 06:02 ID:I59ZNEkc
>50
。・゚・(ノД`)・゚・。

良スレあげ

52 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/07 12:00 ID:jzELjuOy
>50
漏れも親友同じ時期に親友亡くしてるから泣いてしまったよ…。

53 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/07 15:10 ID:tCHGcP/S
サザンの同人誌をコピーで20冊ぐらい作って完売したらどうしよう
とか思ってたけど一冊もうれなかった
それ以前にサザン…美しくないうえにクワタ総攻でした……

54 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/07 16:26 ID:CkHxdbuK
>>36
同志ハケーン! 私も初めての同人は修羅人でしたー!

FRの通販コーナーとか、見てるうちに自分で出したくなって
ノーマルカブでコミケに参戦。多色刷りに、手書きで表紙作って。。。
アノ頃ってパワーが余ってたんだなぁ・・・

55 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/08 01:27 ID:Lej2yKre
初めて本を作ったのは高1終わりの春。当時一世を風靡した侍とルーパー。
相方と二人して心酔してたジャンル大手さんが、完売した本のうち
乱丁交換用として取っておいた数冊を販売するというので
その本が欲しかった私達は、「サークルで入って早く並ばないと!」
という姑息な考えで初サークル参加決意。しかし当時純真だった
私達にダミーサークルという概念はなく、コピー本2種作って行きました。
表紙をプリントごっこ二色刷、製本テープ貼りでそれぞれ16P位。

それ以前もラクガキ程度はしてたのですが、何故か「私達が本を作るなんて
おこがましい!無謀だ!!」という暗黙の了解のようなものがあったので、
今思えば、同人誌を作るいいきっかけだったと思います。
ちなみに大手さんの本は手に入りませんでしたし、うちの本も売れたのは
三部程度でした(W


56 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/08 01:33 ID:K2FRvAPZ
サークルの会誌って形で出したのが最初かな。
でも会員数と発行部数が合ってなくて大量に残った(笑)
名古屋のイベントへ持て行ったけど全く売れず。
今もとってあるけどまあ売れないだろうな。って感じの本。
ちなみに侍騎兵の本だった。

今では出した本は一応全て完売してるので、
そこそこ成長出来たんじゃないかと思うんだけど、
関西のイベントでは売り上げガタンと落ちるから
当時の本も関東のイベントへ持って行ってたら・・・
なんてバカな夢をちょっとだけ見ちゃった。


57 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/08 10:33 ID:pBEUi6uP
リア厨の頃、友人の姉さんが主催していた零零9サークルの会誌にかかせて
もらったのが最初。
隔月発行で原稿を渡した翌月に本(コピー)をもらってというのが半年程続
いた後、初めて即売会に連れて行ってもらった。
自分がかいた物が買われていって目が点になった。

それからもう何年もたってそのサークルも解散してしまったけど、今も本を
出しているのはこの体験が強烈だったせいだと思ってる。
そしてこのサークルのおかげで自分は二時創作に向いていないと言うことも
よーくわかった、そんなわけで今は創作一本です。

58 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/08 22:02 ID:+o1Tx+G3
リア工のころ友人と3人で出した侍○ルーパー本が最初でした。
とにかく毎日突っ走っててかなりイタタなこともやってたなあ
地元のイベント出たけど結局1冊も売れず
2冊目のないままジャンル違いや諸々の事情でサークルは分解しました。

あの頃のメンバーで結局活動を続けたのは私一人。
思えば遠くへ来たもんだとちとしんみりしてしまったよ……

59 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/09 23:42 ID:w11BC66a
初めて出した本は今と同じ超斜陽ジャンルですた。
10年くらい前に出した時は2、3部しか売れなかったけど
今は少しだけ売れるようになってきた…気がする。ソレデモ20イカダケドネ!アヒャ!

>50。・゚・(ノД`)・゚・。マジ泣いてしまた…。テンゴクデシアワセニナ

60 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/10 02:21 ID:NVXRzTYL
>53
頼むから読ませてくだちい(;´Д`)ハァハァ



初本はリア厨の時で、初めて出した本はしょぅι゛ょ革命宇手名。
何故かヲタ友達に本出した事を知られたくなくて一人でこっそりイベントに出た。
初めてのイベント参加でドキドキしてたら、本を買ってくれた
男の人が『スケブじゃなくてこれにイラスト描いてください』と
ホワイトテレカと油性マジック一式を置いていった。

初めて本が売れた喜びと、テレカを渡された驚きで
手がぶるぶる震えて止まらなくて、ヘタレながら一生懸命描いた。
出来上がってテレカを渡すと、その男の人が『有難う』と深くお辞儀をして
お礼に、と小さいお菓子の包みをくれた。

今でも、この事を思い出すと改めて頑張ろうと思える。

61 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/13 15:39 ID:f6AloMWg
あげとこ

62 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/13 19:10 ID:Rj/QTMko
>>50
泣けるよママン。・゚・(ノД`)・゚・。


初めてのドジン誌はブームも過ぎ去った飛翔連載終了漫画の超マイナーCP。
大きいオンリーで初売りしたけど5部作って1部も売れんかった去年の11月(w
今年は9月頃から同じジャンルで活動再開予定。
また売れないだろうけど、好きなジャンルだからずっと本作っていきたい。
ジャンル者が漏れ一人になっても作っていきますぞ(゚∀゚)!

63 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/13 19:37 ID:rrUK0KAy
自分のパロ歴を思い出してみると、最初の同人誌は小学校の時、
友達と一緒に自由張に描いてクラスメートに読んでもらったのが始まりだなw
ちなみにジャンルは、当時教室に置いてあった学級文庫のパロだった。
元は良い話なのに、どうしようもないギャグ漫画にしてた。(これは今やってる
ジャンルでも変わらず言えることかも…)

64 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/13 20:18 ID:0JgCG20K
遅レスだが
>27
在庫残ってないか?ものすごく欲しいぞ!!

コレだけでは何なので。
友人の誕生日に当時友人がやってた
オリジナルのパロをその子の為だけに
描いてコピ本にして渡した。
凄く喜んでたなぁ。

色々あってもう会わなくなったけど
あの頃は本当に楽しかったな。

65 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/13 20:56 ID:Rlx3C7nW
むーちゅうでーーーーーー
かーけーーーー抜けてきたーー

んだな

66 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/13 21:26 ID:MoBr6JT9
初めては友達と一緒に作った侍とルーパーのギャグ本。
高校2年だったかな。その子にイベントにもつれていってもらった。

でもそれ以前、中学生の時にキャプツバのサークルに入っていて、
会誌に漫画描いたりしてた。
あるとき、4コマばっかり描いていたのに思い立ってス6Pくらいの
ストーリーもの描いて出したら、他の会員さんから「あなたの話は
構成がしっかりしていてすごくうまい」とお褒めの言葉をもらった。
絵はもう、本当に落書きレベルでどへたくそだったのは自分でも
わかっていたんだけど、だからこそ話作りを褒めてもらえて
ものすごく嬉しかった。
結局そのあとすぐサークルは解散して、その人にお礼も言えない
ままだったんだけど、今でも同人やっているのはその言葉の
おかげだったりする。

67 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/13 22:03 ID:Yp44Vn1Z
>53
よ、読みたいでつ!

ちょうど10年位前、高校に受かってやっと同人活動ができる!
とウキウキの頃たった1度しかない高校1年の夏休みを丸々使って
美伊豆と多摩地区のコピー本を友達と作りますた。
夏休みを丸々使ってるくせに自分は何故か全然、出きなくて
生まれて初めての徹夜、朝のコンビニでコピー、会場製本と嫌な3連コンボ!
表紙も中身も全然、凝ってもなく2冊出して1部ずつしか売れませんですた。
それでも売れたのは絵の上手かった友達のお陰だったと思う。
その友達とは高校が違ったせいか向こうは同人にも興味がなくなり
いつのまにか疎遠になり今ではもう会ってません。
たとえ今、偶然会ったとしてもジャンルがお姉様方で華やかだった
芸能から○○タン萌え〜ハァハァ(´д`;)な美少女系バリバリになった
自分としては心苦しいだけでつ。(つдT)

68 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/14 13:25 ID:s039Fz9s
ドゥビドゥバ!

自分が作ったのは15年前のリア厨の時。
同厨学の先輩と仲がよかった友達と4人くらいで作った。
★矢のパロで小説メイン本だったなあ。

漏れはその本のために、親にあることないこと吹き込んで
ワープロを買わせたよ(;´д`)
ところが、本を主催した先輩はもっていなかったらしく、
出来上がった本をみてびっくり。全部手書きの小説だった。
しかも誤字りまくりで、とんでもないシロモノ。
実際うりにいったのは先輩だったけど、あの本1冊でも売れたんだろうか・・・。


にしても、当時は4人5人集まって本つくるのって当たり前だったよな〜。
そして対談とか、絶対やった。
ものすごいテンションで、今みると泣けてくるョ…

69 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/14 15:50 ID:gG96el+I
私も15だったなぁ〜、本デビューしたのは。
スレイのコピ本だしてイベ始まる前にスタッフの人が買いに来てくれたの覚えてる。
今も一冊だけ手元にあるけど

今見ると・・・(-д-;)

買ってくれた人達に地面に穴掘って土下座したい気持ちだよ。
もっといい本作らなきゃなー。がんばろ。

70 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/15 00:16 ID:rsuujfBd
17の時はじめて出した本が飛翔バブルに乗って
FRの通販にも載りいきなり天狗になった。
通販だけであの当時500捌けた恐ろしいブームだった。

あの時儲けた金は次にハマったジャンルのコスプレ代に
綺麗さっぱり消えた。
でも若い内しか出来ないキャラコスだったから
出来て良かったと無理矢理自分自身を納得させている。
今では立派なオバピコ。オオオー オオオー

71 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/15 06:49 ID:SOLuJH5t
>70
その時のジャンルとやったコスが気になる…

72 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/15 23:18 ID:xOJg6ilF
☆屋中心のよろずパロディ、ギャグマンガ。(危険な刑事も入っていた記憶が)
コピーで手の平サイズ、注文受けたら作って実費のみ請求。
…二部しか売れなかった。 友達に。
当時はイベントなんて考えもしなかったからなー。

表紙に金の戦士のひとたち全員ぎゅうぎゅうに描いたら(なにせ手の平サイズ)
「誰が誰だかさっぱりわからない…」と言われて素でへこんだ。
しかし、何で 万 年 筆 で描いてたんだ当時の私。

73 :27:04/02/16 21:06 ID:M4FSSxn/
64さん。レスありがとうございます。在庫あります。
22日の新百合のカラフルと3月のサンクリに持って行きます。

74 :70:04/02/16 23:37 ID:WhFt/tB5
飛翔ジャンルは籠玉
コスプレは癌翼
軍部コスだったので
とにかく質の良い生地、膝上ブーツ、化粧品、貴金属パーツ
納得のいくまで突き詰めた。
あの情熱は一体なんだったんだろう…。

75 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/17 01:29 ID:4E7blg+8
リア厨のとき。某ナマモノで。
初めて本作った嬉しさに、同人知らないイパーンの友人たちにも売った。

あの時のみんな!!
お願いだから捨ててくれ!!!!

76 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/17 11:01 ID:977PzlNN
初めて作った同人誌は主将ウイングのコピー本ですた
地元の小さいイベントで売れたのは2冊…
中身はギャグなのに表紙はパラレルファンタジーという
そりゃあ売れねーわ。なしろものですた

リア厨の頃の黒歴史です

77 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/18 01:01 ID:kXXII5XI
自分で出したんじゃないけど、
同人誌初参加はティーエムエヌの本ですた。
コムロが十年後、ああなるとは露ほども知らなかった、いたいけな少女達でした…。

78 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/18 02:42 ID:XVOytse7
10年くらい前に友人と組んだサクールで出したのが初めて。
合同誌だったのにも関わらず、漏れが描き上げたのは4ページ。ゲスト並。
サクール初参加だったイベントへ漏れは用事で逝けなかったので、売り上げは詳しくは知らない。
その後も、月イチペースでコピ本を出し続ける相方のゲスト状態だった気がする。
発行ペースと萌えの違いもあって、自然にサクール消滅。
お互い個人でサクール発足。

個人サクールになってからの初めての本は、ペラいコピ本。
当時イベントになかなか出られない状況だったので、元相方に頼んで委託してもらった。
4部置いてもらって2部売れた。
元相方はゲームジャンルで、漏れは小説系だったから尚更嬉しかった。
今はお互いオンメインでマターリやってるけど、
ここ読んでたら初心をを忘れちゃならんなーと思ったですよ。

79 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/18 17:26 ID:wZrr2xF2
最初は虫2のDQ本。
男子が出すというので、
ゲストで1Pだけ描きますた。
スライムのイラストに文字とかつけた
くだらねーページですわー

最近は一人で2ch本やろっかなー
とか思っている。

80 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/20 01:07 ID:kS8T+lbh
リア厨のとき乳酸菌糾弾本作りました。
フノレタ総攻の当主本。当時の船首は
↑以外もう誰もいない・・・
コピ30冊委託させてもらって完売したのは奇跡

81 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/20 02:00 ID:vx68LF3q
厨3の頃倍巣(ユニットの方)で美樹小屋の801本を作りますた…。
美樹がロンドンに移住するというなんとも超ドリーム設定な本。
100部刷って70部くらい捌けて、後は廃品回収に出しました。

大事な時期に何やってたんだ漏れ_| ̄|○

82 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/21 00:57 ID:0yIo0H6R
今思い返すと、「自分って厨〜」と悶絶するようなものの
中に、キラリと光るものを発見することもあるわけで。
でも、私は始めて出したケーオーエフの本で、「経は雑踏を一人
あるいていた」と書けばいいところをなんの脈絡もなくいきなり
「経は原宿を一人歩いていた」と書いた自分に雑踏=原宿なのか?
と小一時間問い詰めたい。初めて出した本は、所々デンジャラス…。
コピ20部。今まで書いた中で一番長く、アクションシーンありの
小説誌。オリジナルのわざとか考えて頑張ってたなあ。若かった。

83 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/21 02:15 ID:qZv5oY6X
技考えるね!変なアイテムとか、変な街とか。
しかも結構厨な字を当てたりしてね…w
子供の頃、ドラえもんの道具を考えてたのの延長みたいなものだろうか。

84 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/26 01:21 ID:u9ywmI5G
age

85 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/26 03:37 ID:HSFeQjkH
>80
降る田の文字を見るまで、
中三にして乳酸菌の研究に没頭。

乳酸菌が人体にとんでもない悪影響を与えることを発見

な、なんだってー!

乳酸菌糾弾本作成

という流れを想像してしまった。

86 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/26 05:07 ID:ngecmVcK
>>85
おお(・∀・)人(・∀・)ナカーマよ!
私も凄い研究論文とかを交えた
問題提起系意欲作かと思った。

87 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/26 11:51 ID:hHysoq2j
>>85
私……フルタを見てもなお、
『牛乳と乳酸菌を混ぜると思わぬ弊害が!』なんて想像してたよ。
だって……
ttp://www.furuya-milk.co.jp/

88 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/27 00:36 ID:eiWBZsAn
今から約2年前に初めて作った同人誌。
それまではCG集で活動していたため本の作り方を知らず、
悩んだ末インクジェットプリンタでPPC用紙に両面印刷。
結果、50冊印刷するのに丸3日(片面3分×28ページ×50冊)かかったあげく、
出来た本を見ると裏が透けて見えてる…
イベント2回で8割方売れたのは奇跡かそれともオンリーワンゆえの珍しさか…

制作時はプリンタの音がうるさくて眠れなかったけど、今ではいい思い出です。
なお、その次の本からレーザープリンタを導入したのは言うまでもない。


89 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/27 03:59 ID:L/xN9DB8
なんだか懐かしい気分になってきたので、
引き出しの奥にしまわれた本をひっそり取り出してみた。

はじめて自分でサークル参加して個人誌だしたのは高一の秋。
オンリーイベントだった。
コピー本だったけど、それなりに工夫してつくった。
すんごい一生懸命、丁寧に描いた(それでもヘタレだが)覚えがある。
今中見たらコマ割がおかしかった。話が逆流していたw


90 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/28 05:03 ID:ni+FBvOO
今さらだが、最初にこのスレのタイトルを見たとき、
初めて【精液を】出した同人誌
と勝手に脳内補完してしまった…

91 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/28 12:22 ID:gHcsl6qk
>>90
もう、オバカサン!

92 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/28 14:25 ID:gogrMZWF
懐かしいなあ。
本を初めて出したのは、中学1年の時。
アニメ「阿隅くん」の目フィ須戸2生本だった。
原稿の作り方も何もわからなかったので、
B6サイズの本を出そうとなった時に、B5のケント紙をB6に切って
ちょこちょこ漫画を描いた。
当時千葉に住んでいたので、千葉のショッピングセンターの上の会場で
やってたオールジャンル即売会で出したなあ。
全然売れなかったけど、いい思い出だ。
あの即売会、誰に聞いても知らないっていわれるけど、
今どうなってるんだろう。

93 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/02/28 15:17 ID:hlbb4knA
>>90
だったら拙者はセーラームーンでござる

94 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/02 19:17 ID:odVxuCgn
初めての同人誌はとっとこハム太郎(健全本)のコピーを出したよ
未だに続けて描いているけどね(^^;


95 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/02 19:37 ID:M54MGwgK
初めての同人誌なのに皆ジャンルが超最近のもので驚いた。

・・・知らないうちに年をとったということか・・・。


96 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/02 20:05 ID:U6A+7T/e
漏れは一応20代なのにここに書いてあるジャンル、わからないものばかりだyo・・・
でもみんな初めて同人誌作るの早いんだな、って思った。
自分はかなり遅くて19のときだったなー。
ちなみに連載終わった飛翔系。
年だけはとってたけど、生まれて初めて描いたその漫画は
やっぱりどうしようもなくヘボンだったよ・・・_| ̄|○



97 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/03 06:21 ID:/eFNYsdy
>>90
歳がバレるが、ダ/ー/テ/ィ/ー/ペ/ア(土/器/手/版)のエロパロ

98 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/03 15:57 ID:tZTZgyEZ
初めて出した同人誌は某女性向恋愛SLGで大して売れた記憶はない。
けれど、初イベントの3日後に何故か感想のお手紙が!
イタズラでもなんでもなく、私の本が面白かったそうだ。
くれたのは同ジャンルで活動している方で
その後も新刊が出るたびに買いに来て下さっていた。

…あれから7年経ってジャンルも2回移動したが
感想の手紙はあの方以外、一度も貰ったことがない(現在超ピコ)。
やはり最初の本って気合が違うのかな…。
少なくとも絵は今のほうが上手くなっていると思うのだけど。

99 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/04 10:19 ID:E+kqMoXc
>>90
ス/ト/II/のエロパロ

100 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/04 18:13 ID:OAqds4o2
厨房の頃、友達とリレー漫画本を鉛筆書きしたのが
思えば初めての経験だったなぁ。
戸気目気トゥナイトのギャグ本だったっけ。

101 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/05 02:31 ID:VB+unmVa
こんどのHARUコミで初同人誌を出しまする

出来あがりが待ち遠しいような、おそろしいような…

102 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/08 23:15 ID:nxEYM6ub
>>101
わかるなぁ。俺もそうだった。

というか今もそうだ……

103 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/13 21:37 ID:o7O6RcBv
高校二年の夏、バイトしたお金で初めて同人誌を作った。
表紙2色刷。厚さ100P。
オリジナルの自作短編小説三本を、借りたワープロで清書。
イラストは友達に書いてもらった。

100部作って完売(FRの通販コーナーに載ったので)
手元に一冊だけ残っているけれど、いまだにこれを越える
出来の本(小説)は作れていないような気がして
しょうがない……。

104 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/13 23:06 ID:PJl0VR0D
あげときま

105 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/14 15:35 ID:9Cj/2DTe
コピー本は工房の時に作ったけど(妹と一緒に…方針ですた)
今度の春で初オフデビュー。(出戻り同人)
いまからドキドキです。

106 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/14 19:47 ID:GdyJjjrt
>103
私も高三の時にバイトしたお金で初めて作ったよ。
コピ本すら作った事ないのにいきなりオフデビューという若気の至り。
当時は本当に貧乏だったからベタフラとかカケアミとか
全部手描きで金かけない事前提でとにかく必死で描いてたよ。
40Pの本に半年近くかかってたけどヘタクソながらにして達成・充実感はあったなあ。
現在、金にものを言わせてトーンで全てゴマかしてる自分に反省・・・。

107 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/14 22:36 ID:HuZYxDuJ
21才だった。初めての同人誌のくせにコミケ。
ジャンルはヤオイが多い某RPG。2chネタとヤオイを一緒の本に書いた。
ちょっと引かれたような気がしたけど、気のせいかな。
立ち読みされて笑われたときが嬉しかった。

108 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/14 23:33 ID:N8TpoGRc
厨3の時に最終幻想7のギャグ本をコピーで作った。
下手だけど今読み返してもネタだけはちょっと笑える。
すぐにジャンル変えしたので結局作った数も50部行ってないけど全部売れた。
絵も今とはかなり違うし下手だけど、当時の中学生らしい目デカ系の絵柄で
頑張って描いてるし自分でも微笑ましくなる出来。

ただ一つ暖かい気持ちになれない事は
表紙のバックに使ったのが、市販品の便箋だったと言う事……_| ̄|○
裏面が一面風景写真みたいなやつが、キャラのバックにべたっと。
当時は市販品のシールやそう言う写真を貼りこんでるグッズよよく見掛けたからなあ、アヘヘヘヘ...

109 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/14 23:51 ID:2AHIPfq8
大学入って、自分でバイトで稼いだお金でオフ本出した。
当時連載終わりかけの祐伯。
コミケにスペース取れたので、一ヶ月ほとんど仮眠生活で
必死で描いて、入稿した後熱出して寝込んだ。
マイナーカプ本で6冊しかミケでは売れなかったけど
手にとってもらえたのがものすごくうれしくて、相方とお祝いした。

今見ると、絵はへ(ryだけど、異様な熱気がある。
初出し本の角に頭ぶつけて、
小奇麗にまとめてしまっている最近の絵に反省しに逝ってくる。
ありがとう、ここはいいスレですね。

110 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/15 12:08 ID:y6T5eQfl
漏れが初めて出したのは工2の時。
チャンバラ格ゲーやおい小説だった。
先輩から本の作り方聞いたりしてコピーで20部。
一応全部捌けた。(先輩にあげたりしたが)
その本は持ってない。
というか自分の分を残しておくという概念がしばらく無かった。
おかげでジャンル変えするまで10種類位作ったが1種しか残ってない。

今はマンガにも挑戦している。もちろん、へ(ryだが。

111 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/15 16:00 ID:EGKdV2BU
大学生になって友達に誘われて初めて脱読み専を果たした。
しかしその当時イタタ行為だと気付かず、原作者に献本をするというdでもを_| ̄|○
まあ原作者がもともと同人の人なんで、普通にイベント会場でわたしたら激しく喜ばれたんだが
今ならきっと、いや絶対出来ないであろう。ヘ(ry 満載な本。
でもへ(ry で青臭い漫画が結構気に入っていたw 今でも話は気に入っている。

今は漫画描きから小説書きに移行し部数は10倍になったものの
当時の青臭い雰囲気が出せなくなって悩んでいる。

112 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/15 20:09 ID:v84pECBD
久しぶりにスレが伸びてる〜v

最初の頃に書き込んじゃったからネタが
ないっす。初めては一度きり…。


113 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/18 03:19 ID:4/etXUPh
リア厨の頃に出した雄柏本だよ。
オリジナルとも言いがたい、ただのお話を書いてたとこを
や ら な い か
と誘われたんだよ。
でも、同人てなんだかわかんねーよ、何書いたらいーんだよなどと
悩み、結局のうちにキャラ対談なんてものを書いた覚えが。
当時のサークルの一人が今の相方だから、
彼女に聞けばわかるかもしれないが・・・見たいようで見たくない。

114 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/18 03:33 ID:p6u5J/3e
厨房時代に消防からのヲタ友サークルで出した初本。
周りにいたウマーな友人の影響で始めたサークルで、地元の即売会初参加に浮かれたものの、
ヘボいコピー便箋程度しか準備していなかったのに危機感を覚えて急遽作成。
しかし、所詮勘違い厨にネタなど浮かぶことも、浮かんだとしても形にする力などなく、
結局何故かオリジイラスト本と言う名の落書き寄せ集め本に。
無謀にも4人サークルで1人3枚ノルマを課した挙句、印刷費の捻出が困難になったので、
母親の仕事場で印刷してきてもらうと言う暴挙に出た。勿論製本も家族総出。

まぁ、こんな本が売れるはずも無く、結局今でも引き出しの奥底に眠ってます。
そのヲタ友の1人も今時のヂョシコウセイになり、会おうものなら嫌悪の篭った目で見られる状態。
あの頃の原稿を彼女に突きつけてやりたいと思う反面、自分も見たくないという思いの狭間で揺れ動く今日この頃。

115 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/02 11:32 ID:9F7tNs+0
ホシュ

116 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/02 20:44 ID:lb9v+Y52
保守上げ

117 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/02 21:29 ID:0ie0yDJK
初めて出したのは工1の時で、当時好きだったキャプツバのカラテキーパー
中心のコピー本でした。
ヘタレなりに話も絵も頑張ったので、その本を作った事自体は
いい思い出なんだけど、1つ気掛かりなのが、イベントに
出かける時に駅のベンチで隣に座ったおばさんに見せたところ、
面白がってくれたので調子こいて贈呈してしまった事…。
捨ててくれてるといいな。奥付に住所や名前載ってるんだよね…。

118 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/09 14:25 ID:hqeLK64f
ハタチ過ぎになって出した龍珠本。
その本が雑誌に載ったりして1年もたたないうちに1000部以上刷るようになってました。
最近のリバイバルブームで矢負奥でその頃の本を見かけるので死にそうでつ。

本当は半年で同人やめるつもりだったなんて、今は誰も信じてくれませんw

119 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/12 17:46 ID:myPBzFo7
リア厨2年の時に出したコピー本、表紙フルカラーコピーで3日で慌てて作った
記憶がありまつ・・・。当日の朝までやってた・・。
初売りのイベントでは、春コミ当日という、とんでもない日程で一般の方はおろか、
サークルの方もまったく来ていないという事態でした。50スペースぐらいの
中学生にフサワシイ!イベントで、一般参加者の会場入り時間になってもまったく来る
人はおらず、なんのために本を出したんだろう・と鬱になっていたけど
1人だけ買ってくださった方がいました・・・。
その後本はやめて便箋、ラミカサクルになりまあまあ売れていたんですが、(今は本でつ)
その時の本はもう2度とイベントには出さなかったんですが・・・その一人の方・・・。
お願いですから破り捨ててください!!!(となみに801キス有りのヘモ本)

120 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/12 17:54 ID:ArO6xRPk
19の終わりに始めて出した。
無料配布コピー本。
ジャンルは厨房の時好きだった漫画…
同人ブランク5年
ジャンルの盛衰なんて考えてもいなかった自分。
厨房の時でさえ一番盛り上がってるジャンルから二歩下がったあたりの
漫画だったのに…。
しかもはじめての都市参加。超とかじゃなくて少し規模が大きいくらいの…
もちろん惨敗。

121 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/12 22:16 ID:lo3stBjh
高校に入ってから同人を知って、純粋に作ってみたくなり
ジャンルなども何もわからずコピー本を作成。
なんと温帯のグイソサーガ四コマ本。
既に当時原作が40巻以上出ていて、世間的にはSF・ファンタジー
ブームなどとうに過ぎておりました。
友人のスペース(夕吐く)に委託させてもらったんだけど、
もちろん一部も売れませんで、友達に配って終わりでした。

現在自分の分すらどこかに行ってしまったのですが、
委託してくれた友人が大事に持っていてくれて見たとき悶絶しました。
だけど……絵はめちゃ下手だけど……四コマ面白かったので変な気分でした。
情熱だけはこもってたなぁ。

122 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/15 18:01 ID:EObqVBk3
腕図(前半要英訳)の早戸×軽のエロー本をコミケ前日に徹夜して作ったなあ…
懐かしい。鉛筆コピー本だけど一生懸命作ったよ。
そして全然売れず今でも家にあるドウシーヨ…

123 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/04/15 18:01 ID:EObqVBk3
腕図(前半要英訳)の早戸×軽のエロー本をコミケ前日に徹夜して作ったなあ…
懐かしい。鉛筆コピー本だけど一生懸命作ったよ。
そして全然売れず今でも家にあるドウシーヨ…

124 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/01 01:25 ID:1OSnNR7f
12ページぐらいの本(コピー)
実際にマンガのトコは7ページの超極薄本を200円で売っていたこと。
・・・売上は聞かないでくれ・・・。


125 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/01 11:14 ID:JKAvnov3
同人始める前に、アニメ研とか文芸部とかで会誌を作っていたので
原稿を描いて、本の形にするノウハウは持ってた

はじめて作った本は特殊紙にプリントごっこで表紙
中はコピー本でコンビニでコピーしたのはいいとして、
深夜営業のハンバーガー屋の誰もこない三階席で製本した。
20年前のことだけど、厨だった自分をここに懺悔しておきます

売れたかどうかは覚えてないなあ

126 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/03 21:26 ID:3cciOmfw
ばかやろう。俺なんてファミレスでトーンまで貼ってたぞ
ぬっころしてえよ!!

127 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/04 16:05 ID:0fxycwru
ファミレスでペン入れはさすがに怒られた

128 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/05 12:07 ID:VhSrRKCj
初はイベに合せて工に上がるのを待って刷った。
馬鹿だけど毎日が真剣だった気がする(ニガワラ
あの勢いだけは、もう二度と取り戻せない。

129 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/06 21:15 ID:teDnR0Y4
初めての本はリア厨2年の時。
何を考えたか超マイナージャンルにていきなりオフ本50部。
しかし結局一度もイベント出なかった割には通販で捌けた。
残りは今も部屋の押入れに入っている…ドウスルンダコレ

130 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/10 21:02 ID:0TuLAKz7
初めて本を作ったのは高1だったな。
オフで50冊作ったんだけど一冊も売れなくて
数年してから同人系雑誌の「送料のみでもらって下さい」で
配っちゃった…
イベント出てなかったしペーパーも発行してなかったからな。
売れないのは当たり前だろうと昔の自分に突っ込みたい。
何がしたかったんだか…

131 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/11 01:17 ID:6sRbnrEw
初めてオフ本を作った時、発行予定の一ヵ月前に入稿した。
初めての合同コピー誌も一ヶ月前には仕上げた。

当時の自分を見習え自分…

132 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/11 02:29 ID:9V5giYlK
>>131
そう!始めの頃って時間をちゃんとするんだよね。
長くやってても、ちゃんとしている人はしているんだろうけど、
今は「ん〜あと2週間あるから、会場製本で何とかなるっぽくない?」とか
「K沢だったらまだダイジョブじゃん」って…
バカーバカー!

133 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/19 20:41 ID:uB7gwJ/I
>バカーバカー!
か…かわゆいv

134 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/21 11:53 ID:YXmYD8kt
初めて出した同人誌。というか初めて出す予定の同人誌。まだ一回も作ったことがないんだ…
今度勇気を出して同人デビュー(オリジなのでティア予定)
一冊も売れなかったらどうしよう…

135 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/21 13:23 ID:JnxcAuUM
>134
いや、それ普通にある事だから。
実際に一冊も売れなくても、大して可哀想でもないし。
なんて事はない、ありふれた出来事でしかない。

136 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/21 17:58 ID:UIqgaJ6x
そうそう。特に一冊目はそんなもん。
すごく丁寧に作っても売れないこともあれば、自分で出来に不満なのに
売れることもあるし。
でも、よいものを根気良く作っていけばそれは報われるから、頑張って
下さい。

137 :134:04/05/24 10:09 ID:BlmzCtSm
よくあることなのか…コワイ
でも頑張ります!
とりあえず今度ティアにどんな感じか偵察にいってきます。(ティアに行くの初)

138 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/24 21:35 ID:o7+7IxyJ
>137
オンで作品(の一部でも)発表して、内容が良ければ
初めから売れますが。

ネットも顔見せの手段になる今は便利でいい

139 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/26 15:03 ID:kKk6wNOk
応援age

140 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/26 15:14 ID:85FMC72I
ttp://www13.plala.or.jp/azure-feather/top.html

141 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/26 18:28 ID:Lt92U9EC
リア厨から工の間、自分で同人誌を出す前に他人の本で死ぬほどゲストをしていた。
当時(20年前)は全然知らない人に突然原稿依頼をすることもわりとあったので
最終的には100冊以上の本に原稿を描いたと思う。ほとんどイラストだったけど。
それで変に知名度だけはあったので、
初めて出した同人誌(ゲスト原稿の再録)は100部即完売、再版の繰り返しで結局
600部位くらい売れてしまった。
今にして思うと自分の部数に対する認識がおかしいってか読みが甘いのは
この原体験のせいじゃないだろうか・・・
そんなに刷っても売れねえよ!状況が違うんだよ!

142 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/26 18:58 ID:+mHuXUmx
ホント、その時々のタイミングによって売れ行き
は違ってくると思われ。それは別に初参加時に
限った話でもないらすぃ・・。

鷲の一冊目なんか原稿用紙にそのまま鉛筆で
描いた12Pの格ゲーコピ本を、ギャルゲージャンル
の知り合いのスペースに駄目モトで25部委託したら
何故か殆ど売れてったyo・・

あんときゃ買ってくれた人や手にとってくれた
人達全員に感謝のお辞儀と焼き土下座。
ゴメンナサイ今度はちゃんとペンでしっかり描こうと
思ったり思わなかったり・・・ヘタレですんで

143 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/26 22:43 ID:P75nUbDC
リア厨時代、当時ブームだった飛翔漫画の超マイナーカップリングで
コピー本を20部作った。
表紙にそのマイナーキャラを持ってきたが、
オールジャンル即売会では知名度もめちゃめちゃ低く、
まったく売れなかった…

たくさん作っても売れないのではないだろうかという心配があって
程度売れるようになった今でもそれに見合った初版が作れない…。
コピー本は受注生産になっている。

しかしオンライン効果ってすごいね!

144 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/26 23:31 ID:3ik7SlzD
>142

10秒やりとげろよっ・・・!

145 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/27 15:10 ID:6nOX9pmL
焼き土下座久し振り!

146 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/29 06:48 ID:d0G9x85j
リア工の頃、何となく話が持ち上がって作ったオリジナルイラスト集が
初めての本でした。
4人のお年玉を出し合って作ったオフセット。
当時の印刷の下限が50ではなく100だった為、100印刷。
表紙は色上質の40ページくらいの本だった。
4人のうちの一人が地元の雑誌の投稿常連だったので彼女のツテで
売ったようなものでした…が、多分70冊くらい余ったんじゃないだろうか…。
主催した友人の実家にはまだ在庫があるらしい。

4人の中で一人だけ未だに現役で同人やってる私に「あの在庫あるから
売ってこい」と冗談交じりに言って来ますw

147 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/01 15:34 ID:W1nevhd1
工2の冬、初めて出した本はオリジナルでコピー本だった。
内容は『う●こ』をテーマにしたもの。
今思うとほんとに糞だよ、自分。
だけどな、こんなんでも2冊売れたんだよ。

その後は『(オリジナル)●んこ』→『案じぇりー苦』にジャンル移動。
過去を払拭するかのごとく、キラキラした内容のモノを必死で描いた。


148 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/01 21:00 ID:uc1q2b8w
>>147その創作う●こ話がちと気になった

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)