2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

1人1行で小説を完成させるスレ

1 :おたく、名無しさん?:04/03/06 20:50
官能、冒険その他何でもどうぞ。
1回につき1行が鉄則です。
1000まで行ったらきっと誰かが編集してくれます。

むかしむかしあるところに・・・

2 :ペドラー伯爵@ガソリン式バイブ発案者 ◆H/kcQzG5gU :04/03/06 20:58
ペドラーとレナモンという大変、仲の良い夫婦がおりました(´∀`)

3 :おたく、名無しさん?:04/03/06 21:39
レナモンが川で洗濯をしていると川上から突然

4 :おたく、名無しさん?:04/03/06 21:42
ウンコを食ったペドラーが流れてきますた。

5 :おたく、名無しさん?:04/03/06 21:56
そしてそれを、家に持って帰り煮たった鍋に入れました

6 :おたく、名無しさん?:04/03/06 22:00
めでたしめでたし

7 :可愛い春名亜美様:04/03/06 22:06
と見せかけて、可愛い春名亜美様は読者モデルから芸能人になりました。

8 :おたく、名無しさん?:04/03/06 22:11
森羅万象>越えられない壁>>>>>>>>>>>>>>春名亜美

9 :淫槍ぐんぐにる:04/03/06 22:12
可愛い春名亜美様は伯爵にだまされ、うんこ鍋を喰わされました

10 :おたく、名無しさん?:04/03/06 22:17
めでたしめでたし   どっとはらい

11 :どきゅも ◆0724545BDE :04/03/06 23:40
ちょうどその頃、トイレを求めて全力疾走している男の子が

12 :おたく、名無しさん?:04/03/07 00:09
ルシフェル

13 :おたく、名無しさん?:04/03/07 00:10
をケツに詰めますた。

14 :おたく、名無しさん?:04/03/07 00:14
あうーはキモイ。どきゅもは包茎。ウンコ食えよペドラー。

15 :おたく、名無しさん?:04/03/07 00:20
石毛

16 :おたく、名無しさん?:04/03/07 00:23
死す。

17 :おたく、名無しさん?:04/03/07 00:23
と見せかけて

18 :どきゅも ◆0724545BDE :04/03/07 00:38
あうー「顔なんて晒さなければよかったデス。。。」

19 :アナザー一見 ◆1GenG39NTA :04/03/07 00:40
やらないか


いえ、いいです


そうですか


―完―

20 :おたく、名無しさん?:04/03/07 00:51
咬みつき系の名無しレスは、たいがい石毛の仕業である。

21 :うめの ◆HB0000000A :04/03/07 00:53
痛かろう 愛のパンチは 痛かろう

22 :おたく、名無しさん?:04/03/07 01:15
うめのの言葉に、どきゅもは苦虫を噛み潰したような顔をして言った。

23 :可愛い春名亜美様:04/03/07 04:16
そして31歳の男と46歳のおばんが目の前でオセロを始めた・・・

24 :おたく、名無しさん?:04/03/07 08:19
「チェックメイト…」

25 :おたく、名無しさん?:04/03/07 08:56
罰ゲームはもちろん・・・

26 :おたく、名無しさん?:04/03/07 09:45
ウンコ直食い

27 :おたく、名無しさん?:04/03/07 10:36
おそるおそる箸でつかんでみたはいいが

28 :おたく、名無しさん?:04/03/07 10:58
ポロリと膝の上に落ち

29 :おたく、名無しさん?:04/03/07 11:18
指でそれを塗りたくってオナニーした。

30 :どきゅも ◆0724545BDE :04/03/07 12:40
「普段は食べるだけだが、こういうのも悪くないな。。。」と新たな快感を見つけたペドラーだった。

31 :おたく、名無しさん?:04/03/07 13:09
と、恍惚の表情でいるペドラーの背後に人影が。

32 :おたく、名無しさん?:04/03/07 16:39
それは、ぐんぐにるだった。

33 :おたく、名無しさん?:04/03/07 16:42
ぐんぐにるがおもむろに懐から取り出したもの…それは、

34 :おたく、名無しさん?:04/03/07 16:47
スペツナズナイフ!

35 :おたく、名無しさん?:04/03/07 17:22
それに気づいたペドラーは失禁してしまいました

36 :淫槍ぐんぐにる:04/03/07 17:48
4歳の頃、祖父が死んだ。

葬式に出て出官の時に「これからどこにいくの?」と訊ねた私に
「おじいちゃんを焼きに行くんだよ」と父。

何の事だかさっぱりわからず寝てしまい。気が付くと家に。
しばらくして「ご飯よ〜」と母。で、その時のメニューが豚の生姜焼き。
急に感極まった父が泣きながら食っているので、その肉を間違いなくおじいちゃんだと
思って食べはじめた私。

祖父が大好きだったので、私も泣きながら 「おじいちゃんおいしいね」と言うと父は
さらに激しく泣き始めて、母が「おじいちゃんみえるの?」と私に聞くので、目の前に
ある肉が祖父だと確信している私は「おじいちゃん目の前にあるよ」と答えると両親
は二人で泣き出し、私も泣き出し、どうしようもないお馬鹿家族状態に。
(豚の生姜焼きは祖父の大好物だったのをしるのは10何年後)

それから肉が我が家の食卓に上がると私は決まって「だれ?これだ〜れ?」と聞いたそうだ。
そのたび母は「だれじゃないでしょう・・・な〜にと聞きなさい」と小言。
本当に恥ずかしい話だが、小学4年位まで肉は全て人肉だと思っていた。
なぜか給食の肉?(南蛮鯨)はベトナム戦争の犠牲者だと思っていた。
だから手を合わせていただきますと言うのだと思っていた。


37 :おたく、名無しさん?:04/03/07 17:52


38 :おたく、名無しさん?:04/03/07 18:12
さて、どうしたものかな〜。


39 :おたく、名無しさん?:04/03/07 18:34
シベ超

40 :ニコラス:04/03/07 19:05
>>35の続きね。

それを見たぐんぐにるは、抑えきれぬ衝動に駆られました。

41 :ゴミ蒸し:04/03/07 19:10
「ペドラァーーーーッッッ! わたしの・・・わたしの・・・・!」

42 :おたく、名無しさん?:04/03/07 19:33
うんこ喰えェェェェェ!

43 :淫槍ぐんぐにる:04/03/07 20:29
シベ超爆破!!

44 :淫槍ぐんぐにる:04/03/07 20:29
おもわず 後ろを振り返ってしまいました

45 :美穂 ◆MIHOgXP.aA :04/03/07 21:40
後ろを振り返った私は凍り付きました。それは…

(゚∀゚)ノ モイキー

46 :可愛い春名亜美様:04/03/07 22:21
可愛い春名亜美様がたっていたんや(゜o゜)


47 :おたく、名無しさん?:04/03/07 22:35
だと思っていたら、実は春名亜美のコスプレをした内田裕也でした。

48 :おたく、名無しさん?:04/03/07 22:40
その刹那、ペドラーは懐から拳銃を取り出しそして…

49 :おたく、名無しさん?:04/03/07 23:07
自分の肛門をこねくりだしました

50 :おたく、名無しさん?:04/03/07 23:15
すると突然拳銃が暴発しました!!!

51 :おたく、名無しさん?:04/03/07 23:32
痛気持ちいいけど、こんな事で感じちゃうなんて・・・

52 :可愛い春名亜美様:04/03/08 00:50
こうなったら、許さないのだぁ(゜o゜)

53 :うめの ◆HB0000000A :04/03/08 00:56
痛かろう オケツに銃弾 痛かろう

54 :おたく、名無しさん?:04/03/08 01:37
そういえば、昨日、

55 :おたく、名無しさん?:04/03/08 02:34
ぐんぐにるを聖地で見た。

56 :可愛い春名亜美様:04/03/08 08:30
まぁロマンチック(*^。^*)

57 :おたく、名無しさん?:04/03/08 08:56
が止まらない♪ フッ フッ♪

58 :おたく、名無しさん?:04/03/08 13:15
CCBかよっ! と、突然つっこみが。

59 :美穂 ◆MIHOgXP.aA :04/03/08 16:44
まるで、電波板ですね(゚∀゚)ノ モイキー

60 :ニコラス:04/03/08 18:44
突然おじいさんが殺意の萌動に目覚めました。

61 :西島勃起:04/03/08 19:29
おじいさんは小学校に行くために、タクシーを拾いに街に出ました。

62 :うめの ◆HB0000000A :04/03/08 21:28
おじいさんはいきり立った一物を幼女の口に押し込みました

63 :おたく、名無しさん?:04/03/08 21:52
おっと!ここで幼女がおじいさんの一物を噛み切った!おじいさん悶絶しております!どうでしょうか、山本子鉄さん?

64 :美穂 ◆MIHOgXP.aA :04/03/08 21:54
「うちは日本一不幸な幼女や。」

65 :ダウイ:04/03/08 22:54
「ほんならワシは世界一幸せもんのおっさんやな!」

66 :うめの ◆HB0000000A :04/03/08 22:59
でもお父さんは家業のホルモン屋の仕事をまったくせず博打ばかりしていました

67 :淫槍ぐんぐにる:04/03/08 23:20
ギャンブル船で

68 :おたく、名無しさん?:04/03/08 23:26
「カイジ君。頼む。これで息子を救ってくれ。」

69 :おたく、名無しさん?:04/03/08 23:29
しかしカイジの思考回路はショート寸前でした

70 :おたく、名無しさん?:04/03/09 00:15
そこにブルジョワ四天王… 「ネガロッシ」「マヤンカイダ」「ガオガーユジ」「フーチエンデ」の四人が登場!

71 :可愛い春名亜美様:04/03/09 01:34
しかし突然全員家に帰ってしまい残ったのは31のきのこ頭の男と46のおたくのおばさんだったのだ(*^。^*)

72 :おたく、名無しさん?:04/03/09 04:00
という夢を見たんだ

73 :おたく、名無しさん?:04/03/09 04:59
「それが今年の初夢か。なんとも奇妙な一年になるんじゃないか」

74 :ニコラス:04/03/09 07:01
起きたばかりの健康な男子がする事といえば、

75 :おたく、名無しさん?:04/03/09 07:12
アレしかない。

76 :おたく、名無しさん?:04/03/09 07:53
http://www.interq.or.jp/ol/prism/prism.htm

77 :ニコラス:04/03/09 08:27
生活費の半分がティッシュ代に消える男は、

78 :おたく、名無しさん?:04/03/09 11:04
生活費のほとんどを同人誌につぎ込む腐女子を

79 :おたく、名無しさん?:04/03/09 14:58
忌み嫌った

80 :ニコラス:04/03/09 15:19
輝かしい時代もあったのだ。

81 :おたく、名無しさん?:04/03/09 15:29
そう、あれは12年前・・・。

82 :おたく、名無しさん?:04/03/09 19:26
かつてコミケで無修正エロを8000部売りさばいたサークルが

83 :おたく、名無しさん?:04/03/09 20:09
ゴルバチョフ元大統領と

84 :おたく、名無しさん?:04/03/09 20:11
密会をしていた。

85 :どきゅも ◆0724545BDE :04/03/09 20:26
その無修正同人誌を観て、ゴルバチョフ元大統領は

86 ::04/03/09 20:47
うーん、いいねえ・・と頭の地図を赤くした。

87 :おたく、名無しさん?:04/03/09 21:47
だが、そのとき

88 :おたく、名無しさん?:04/03/09 22:07
クリントンが現われて

89 :おたく、名無しさん?:04/03/09 22:08
彼のそんな姿を見てしまった

90 :淫槍ぐんぐにる:04/03/09 22:17
「やらないか?」

91 :Chinkas-Punpun ◆mOOCMW77rM :04/03/09 22:22
と言って捕虜フセイソのパンツを脱がし

92 :のっぺ汁男 ◆5Fd1Q2qV.. :04/03/09 22:23
そんな二人の愛と憎悪と嫉妬を止めるには

93 :おたく、名無しさん?:04/03/09 22:53
フセイソをどちらが早くイカせられるかということになり

94 :可愛い春名亜美様:04/03/09 22:58
あっち向いてほいで勝負を決めることにした。のだ(*^。^*)

95 :うめの ◆HB0000000A :04/03/09 23:31
しかし先にブッシュが始めてしまった

96 :おたく、名無しさん?:04/03/09 23:38
絡みつくブッシュの濃厚な舌使いにすでに限界寸前のフセイソ

97 :可愛い春名亜美様:04/03/09 23:42
明日は登校日(*^。^*)

98 :おたく、名無しさん?:04/03/10 00:00
ぐんぐにるはおにゅーのランドセルに心弾ませていた。

99 :おたく、名無しさん?:04/03/10 00:09
しかし幸せは長くは続きませんでした

100 :うめの ◆HB0000000A :04/03/10 00:35
学校ではいきなり先生のいきり立った一物をくわえさせられました

101 :おたく、名無しさん?:04/03/10 00:41
もちろんぐんぐにるはおいしそうに先生の一物を噛み千切りました

102 :うめの ◆HB0000000A :04/03/10 00:44
しかしせんせいさんの一物は再生しましたの

103 :ニコラス:04/03/10 06:41
よく見ると先生の肌は緑色で、頭からは2本の触角のようなものが・・・。そう・・・、先生は・・・、

104 :おたく、名無しさん?:04/03/10 06:58
チャラララ♪チャン♪ オッス、オラ梧空!

105 :美穂 ◆MIHOgXP.aA :04/03/10 11:26
悟空の親戚の先天性知障「梧空」は吊って死にました(゚∀゚)ノ モイキー

106 :うめの ◆HB0000000A :04/03/10 13:40
でも梧空さんはほんとは誤空さんでしたの

107 :おたく、名無しさん?:04/03/10 19:36
ちょうどその頃、東北自動車道ではどえらい事態が起ころうとしていた。

108 :おたく、名無しさん?:04/03/10 21:34
ママは小学生

109 :おたく、名無しさん?:04/03/10 21:40
に、見せかけた、150歳のお婆で〜す〜

110 :おたく、名無しさん?:04/03/10 22:48
しかも現役のピンサロ嬢でした

111 :おたく、名無しさん?:04/03/10 23:59
ぐんぐにるでした。

112 :可愛い春名亜美様:04/03/11 01:25
春名亜美様だったのだ(*^。^*)

113 :うめの ◆HB0000000A :04/03/11 01:34
しかしぐんぐにるも女だった

114 :おたく、名無しさん?:04/03/11 01:38
お腹のたるみが気になるようです

115 :おたく、名無しさん?:04/03/11 01:59
そこで、アブフレックス! と、高田登場。

116 :うめの ◆HB0000000A :04/03/11 02:32
しかし個人情報が流出してしまいましたの

117 :可愛い春名亜美様:04/03/11 08:09
そしてあたいの冷え性は今日も絶好調なのだ(゜o゜)

118 :おたく、名無しさん?:04/03/11 08:45
部屋の掃除をしていたら、3ヶ月前の牛乳パックを見つけた。大変、少し入ってるよ。

119 :おたく、名無しさん?:04/03/11 12:39
しかし新しい牛乳を買うお金もないしノドも乾いてるしで飲んでみた。

120 :おたく、名無しさん?:04/03/11 14:03
突然、股間が光りだした!

121 :可愛い春名亜美様:04/03/11 16:59
そして黄金のベイビーの頭がでていている!!

122 :大坂の者です:04/03/11 20:04
ベイビーの頭をつかんで、だぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!

123 :匿名:04/03/11 20:06
その瞬間、ベイビーの垂直落下式ブレーンバスター炸裂

124 :美穂 ◆MIHOgXP.aA :04/03/11 20:15
脳天直撃!!!!!!ぶっ殺死!!

125 :匿名:04/03/11 20:17
そこで天山乱入!!!!

126 :おたく、名無しさん?:04/03/11 20:23
そして、天山に喧嘩キックをダイナミックにくらわした、蝶野が乱入!!

127 :匿名:04/03/11 20:27
天山起き上がり、蝶野に強烈なモンゴリアンチョップ

128 :大坂の者です:04/03/11 22:04
を、くらった蝶野、悶絶失神!変わりに、あいつが登場・・・・

129 :おたく、名無しさん?:04/03/12 01:19
フレディです。フレディキタ─wwヘ√レvv〜(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜─ !!!

130 :おたく、名無しさん?:04/03/12 01:23
いきなり蝶野のケツ掘ったー

131 :うめの ◆HB0000000A :04/03/12 01:33
その成り行きをじっと見つめる朝青龍がいた…

132 :美穂 ◆MIHOgXP.aA :04/03/12 18:30
朝青龍は薄く哂うと、吐き棄てるかのように呟いた「屁のツッパリはいらんですよ」

133 :可愛い春名亜美様:04/03/12 19:13
オレ。。。ダメ人間ですわぁ

134 :おばかさんへ:04/03/12 19:14
「そんなことないわ」とヒロインの言葉

135 :ダウイ:04/03/13 10:03
ヒロインはラナケインのじゅもんをとなえた
朝青龍に18のダメージをあたえた

136 :可愛い春名亜美様:04/03/14 10:02
そしてレベル20になった

137 :おたく、名無しさん?:04/03/14 14:56
朝青龍はアイテムを落とした。

138 :美穂 ◆MIHOgXP.aA :04/03/14 19:05
これがアイテム ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~yb_net/clip/img/17000.gif

139 :美穂 ◆MIHOgXP.aA :04/03/14 19:06
朝青龍はロリコン死ねっ!ロリコン死ねっ!とつぶやいた。

140 :おたく、名無しさん?:04/03/14 20:30
朝青龍はそうつぶやいて家に帰ると、美穂の幼女時代の放尿シーンのVHSを見てシコった。

141 :おたく、名無しさん?:04/03/14 21:46
「幸せだなあ・・・ウッ!!」ピュッ!ドクッドクッ。

142 :可愛い春名亜美様:04/03/14 21:47
なのにティッシュがなかった!!

143 :おたく、名無しさん?:04/03/14 21:48
そのとき後ろのドアが・・

144 :おたく、名無しさん?:04/03/14 21:54
朝青龍(;´д`)ハァハァ ウッ!


145 :おたく、名無しさん?:04/03/15 02:24
その精液をアニキが口で受け止めてくれた

146 :大坂の者です:04/03/15 18:07
そして、足首を痛めた。

147 :うめの ◆HB0000000A :04/03/15 19:15
ボブ・サップの菊門はスミヤバザルの男性自身を受け入れるには小さすぎたのだった

148 :可愛い春名亜美様:04/03/15 22:35
とりあえず避妊だけは気を付けるんや!!!!

149 :大坂の者です:04/03/17 22:24
そして・・・もうここには、誰も来ない。      激臭


150 :可愛い春名亜美様:04/03/25 16:58
終わらないや(゜o゜)

151 :おたく、名無しさん?:04/03/25 19:23
第二部へ続く

152 :おたく、名無しさん?:04/03/27 02:19
金玉にデキモノが出来て、歩くのがおっくうになるほど苦しんでいた時に

153 :うめの ◆HB0000000A :04/03/27 02:28
巨乳の義妹がキンタマをなめなめしてくれました

154 :可愛い春名亜美様:04/03/27 20:47
まずい〜といいました(゜o゜)

155 :淫槍ぐんぐにる:04/03/27 21:24
http://202.212.163.167/src/1080383757711.jpg

156 :おたく、名無しさん?:04/03/28 13:46
お礼に義妹に焼肉をおごってやったら

157 :おたく、名無しさん?:04/03/28 14:44
肉、嫌いなの・・・と断られてしまった。

158 :おたく、名無しさん?:04/04/02 10:12
そのとき、自分も肉が嫌いなのを思い出した。なんで焼肉屋なんか入っちまったんだ。

159 :おたく、名無しさん?:04/04/02 11:22
その時、自分がウザくなって・・・

160 :おたく、名無しさん?:04/04/02 11:26
自分ののどを突いて果てました

161 :おたく、名無しさん?:04/04/03 04:01
ところがなんと、大復活☆!!

162 :おたく、名無しさん?:04/04/03 04:08
ただし記憶を失くした

163 :おたく、名無しさん?:04/04/04 01:38
無性に生肉が食べたくなった

164 :おたく、名無しさん?:04/04/04 03:16
かゆ  うま

165 :おたく、名無しさん?:04/04/07 20:18
そう叫びながらユッケを貪り食った。

166 :おたく、名無しさん?:04/04/08 00:05
もちろんユッケというからには犬肉である

167 :おたく、名無しさん?:04/04/08 04:14
ハァ ハァ

168 :おたく、名無しさん?:04/04/08 16:32
彼はユッケの赤さに戦慄した。

169 :おたく、名無しさん?:04/04/08 16:48
今まで黙っていて済まなかったな。

170 :おたく、名無しさん?:04/04/08 16:51
これ、実は…

171 :おたく、名無しさん?:04/04/08 16:54
そして誰もいなくなった

172 :おたく、名無しさん?:04/04/08 17:03
だが最後に希望が残った

173 :おたく、名無しさん?:04/04/08 18:40
糸冬

174 :美穂 ◆MIHOgXP.aA :04/04/08 19:18
まみむめも!
今日はあなたたちにお願いがあります。
できるだけ早いうちに氏んでね。

175 :おたく、名無しさん?:04/04/08 19:26
と言っていた美穂が一番早く逝ってしまうとは・・・・

176 :おたく、名無しさん?:04/04/09 11:54
ぐんぐにるは美穂の墓前でため息をついた。

177 :おたく、名無しさん?:04/04/09 12:35
その時、卒塔婆が彼に向かって飛んできた!

178 :大坂の者です ◆uyidjHQAEo :04/04/09 21:30
うまい!!味噌汁が飲みたい・・・・

179 :おたく、名無しさん?:04/04/09 21:52
すましならあるんだけどねぇ・・・

180 :おたく、名無しさん?:04/04/09 22:16
・・・とすがしかおがすましがおでこたえた。

181 :おたく、名無しさん?:04/04/12 00:23
呼ばれることにした。

182 :おたく、名無しさん?:04/04/12 00:45
ぐんぐにるがすましたまんこですまんかった。

183 :おたく、名無しさん?:04/04/12 02:07
彼は家をでて、街に向かった。

184 :おたく、名無しさん?:04/04/12 03:25
書を捨てて街に出たのである。

185 :おたく、名無しさん?:04/04/12 03:28
街で一匹の猫を見つけた。

186 :おたく、名無しさん?:04/04/12 03:43
▲ どさくさに紛れて広末涼子出産!part2 ▲
http://news11.2ch.net/test/read.cgi/news/1081668672/

187 :おたく、名無しさん?:04/04/12 06:08
>>186
って言うのは冗談で次いってみよう。

188 :どきゅも ◆0724545BDE :04/04/29 02:11
そんな猫を抱き上げる、若い絵描きの腕「コンバンハ、素敵なおチビさん。僕らよく似てる。」

189 :おたく、名無しさん?:04/04/29 02:15
腕の中もがいて、必死で引っ掻いて、孤独という名の逃げ道を走った。

190 :おたく、名無しさん?:04/04/29 08:10
反射的に左わきのビアンキホルスターからベレッタ92Fsを引き抜き、逃げる猫に照準をさだめる。

191 :おたく、名無しさん?:04/04/29 11:37
猫「オルガよ、間違っても俺に銃を向けるな!」

192 :おたく、名無しさん?:04/04/29 15:20
どれだけ逃げたって変わり者はついてきた。

193 :おたく、名無しさん?:04/04/29 17:07
背後には一匹の猫とまんこ

194 :おたく、名無しさん?:04/04/29 17:33
オ〜♪イエぇ〜ァアア〜♪

195 :おたく、名無しさん?:04/04/30 02:41
その猫はククリによって召還された「長い声の猫」だった。 オ〜♪イエぇ〜ァアア〜♪と言う気の抜けた声にオルガと若い絵描きの防御が3下がった。






196 :おたく、名無しさん?:04/04/30 03:14
それから猫は絵描きと二度目の冬を過ごす。

197 :おたく、名無しさん?:04/04/30 03:15
絵描きは黒猫に名前をやった。黒き幸「ホーリーナイト」

198 :おたく、名無しさん?:04/04/30 03:15
彼のスケッチブックはほとんど黒尽くめ。黒猫もはじめての友達にくっついて甘えた。

199 :おたく、名無しさん?:04/04/30 03:33
とても甘えた

200 :おたく、名無しさん?:04/04/30 03:42
が、ある日 貧しい生活に倒れる名付け親 最後の手紙を書くと彼はこう言った

201 :おたく、名無しさん?:04/04/30 04:04
ぬるぽ

202 :おたく、名無しさん?:04/04/30 04:45
がっ

203 :おたく、名無しさん?:04/04/30 08:17
彼は割り箸を2つにおって鼻にはさめてどじょうすくいをはじめた


204 :おたく、名無しさん?:04/04/30 14:24
するとなんと何処からともなく砂金が沸いて出てくるではないか。

205 :おたく、名無しさん?:04/04/30 14:32
彼は早速、秋葉原へ買い物に出かけました。

206 :おたく、名無しさん?:04/04/30 14:43
そこは臭かった。

207 :おたく、名無しさん?:04/04/30 14:54
なんでうんこってさ、ああもくっせえんだ?


208 :おたく、名無しさん?:04/04/30 14:55
それは、君の心の匂いさ。

209 :おたく、名無しさん?:04/04/30 15:57
種々の妄想に悩まされながらも、砂金を握り締め、萌えゲの平積み、山積みコーナーを求めてさまよい歩くこと約3時間、ついにそこに!

210 :おたく、名無しさん?:04/04/30 16:12
いったんCMで〜す

211 ::04/04/30 17:29
ヒッツ!!!!!!冬ソナ

212 :のっぺ ◆5Fd1Q2qV.. :04/04/30 23:44
さて、バイブ売り場は何処かと探していると

213 :おたく、名無しさん?:04/05/01 05:09
ペドラーが丁寧に案内してくれた。

214 :おたく、名無しさん?:04/05/01 06:30
そんなペドラを抱き上げる、若い絵描きの腕「コンバンハ、素敵なビチ糞さん。僕らよく似てる。」

215 :おたく、名無しさん?:04/05/01 07:50
絵描きはニタ〜っと嫌らしくほほ笑むと、次の瞬間袖に隠したダガーナイフを抜き、ペドラの左耳から右耳まで穴をつなげるように突き刺した。

216 :おたく、名無しさん?:04/05/01 08:48
絵描きは腹が減っていたらしく、それを火にあぶり丸焼きにして食い始めた。

217 :おたく、名無しさん?:04/05/01 09:33
>>215>>209もそうだが長すぎて1行じゃなくなってるよ。

218 ::04/05/01 09:57
「 。が付くまでが一行じゃ〜、も一度小学国語習い直してこいや〜」絵描きの雄叫びが響き渡る。

219 :便乗:04/05/01 13:28
「>215>209は1280×1024のモニターでも一筋に見えるぞー、>217のモニターはいつの世代のだー」絵描きの絶叫が響く。

220 :便乗:04/05/01 13:32
「とか逝ってると先に進まないぢゃないか!!」と絵描きがぶち切れる。

221 :おたく、名無しさん?:04/05/01 13:39
アリオッチ!剣の王よ!御身のしもべが助力を請願いたす!

222 :おたく、名無しさん?:04/05/01 13:41
「君だれ?僕しらなーい」

223 :おたく、名無しさん?:04/05/01 15:16
「またまたぁ〜、いつも指名してくれてるじゃないw あ、今日は彼女連れ?」

224 :おたく、名無しさん?:04/05/01 15:23
そういうと、男はボクのジッパーを凝視し始めたのだ・・・。

225 :おたく、名無しさん?:04/05/01 15:26
「やらないか?」

226 :おたく、名無しさん?:04/05/01 15:28
つまりおまぃさんは、こう言いたいのですね「医者はどこだ」と?

227 :おたく、名無しさん?:04/05/01 15:30
この漁村では不案内すぎる、もっと良いハッテン場にいかなければ。

228 :おたく、名無しさん?:04/05/01 15:35
じつは彼はまだ二階にいるのです。

229 :おたく、名無しさん?:04/05/01 15:35
二階では毎日タイ古式マッサージです。

230 :おたく、名無しさん?:04/05/01 15:38
「太鼓式マッサージ?・・・・・」


231 :おたく、名無しさん?:04/05/01 17:44
そうです、和太鼓です。

232 :おたく、名無しさん?:04/05/01 18:11
「ハアハア オラオラア好きなんだ炉!これが。ハアハア突っ込んで欲しいんだ炉?こいつを!ハアハア」男はバチにゴムを被せ、絵かきに迫ってきた。

233 :あたい:04/05/02 15:04
硬く、ローションをかけられ、黒くぬれ光る太鼓バチは、正に男性自身のそれと同じような迫力を持ち合わせていた。

234 :おたく、名無しさん?:04/05/02 15:29
その時!

235 :おたく、名無しさん?:04/05/02 15:41
一人の老婆がやってきて、黒光りするバチを丹念に舐め始めたのだ。

236 :おたく、名無しさん?:04/05/02 16:21
「なんだババア!」男は驚愕しました。

237 :おたく、名無しさん?:04/05/02 18:39
「か、母さんじゃないか?!」幼き頃に別れた優しく美しかった筈の母だった…

238 :おたく、名無しさん?:04/05/02 18:52
男はの頬には一滴の涙が流れた。

239 :おたく、名無しさん?:04/05/02 19:19
オレは今!猛烈に熱血しているッ!

240 :おたく、名無しさん?:04/05/02 19:52
そしてCMへ・・・

241 :おたく、名無しさん?:04/05/02 23:10
(CM中)オタヘヤー…ベタつく髪へ…

242 :おたく、名無しさん?:04/05/02 23:52
純水100%の水をどうぞ(マルチ〜

243 :名無しNO、9:04/05/03 03:28
(CM終了)その時、親父が現れた!!

244 :おたく、名無しさん?:04/05/03 04:23
男は「これが・・俺の親父なんだよぉ・・・。」と、悲しみと怒りが入り混じった表情でつぶやいた

245 :おたく、名無しさん?:04/05/03 10:30
親父「さあ、一緒に逝こう・・・」

246 :おたく、名無しさん?:04/05/03 14:22
そして親父とお袋はなまめかしい目つきで男を見つめ・・・

247 :おたく、名無しさん?:04/05/03 15:51
二人で、デュエットを始めた、日本の文化カラオケである。

248 :おたく、名無しさん?:04/05/03 20:31
おーれはジャイアン、ガキ大将〜

249 :名無しNO、9:04/05/03 21:56
ジャイアン「俺の豪棒を見てみろ!!」


250 :おたく、名無しさん?:04/05/03 22:03
夫婦の愛の力、それは近くの建物にハートマークを刻み付けるほどの波動を放っていた、悪は死んだ。

251 :おたく、名無しさん?:04/05/03 22:59
夫婦は子作りに励んだ

252 :おたく、名無しさん?:04/05/03 23:32
三日三晩の不眠不休のセックルのはてに見たものは、

253 :おたく、名無しさん?:04/05/03 23:59
涅槃だった・・ついに彼らはこの世の心理を見た。

254 :おたく、名無しさん?:04/05/04 00:03
その、10ヵ月後一人の幼女が生まれる、ここからがこの幼女の物語である。

255 :おたく、名無しさん?:04/05/04 00:03
だった・・

256 :おたく、名無しさん?:04/05/04 00:24
>>254にマジレス、幼女は生まれません。

257 :うめの ◆HB0000000A :04/05/04 01:36
産まれた赤ん坊はすくすくと幼女に育った

258 :おたく、名無しさん?:04/05/04 01:58
ある日幼女は3人の男の人に出会った

259 :おたく、名無しさん?:04/05/04 02:43
不意に聞こえる天の声「3本のうち、1本を選んでしゃぶりなさい」

260 :おたく、名無しさん?:04/05/04 03:31
1本はイケメンの短小、もう1本はヲタのひょろなが、最後の1本はキモヲタのゴンブトだった。

261 :おたく、名無しさん?:04/05/04 04:03
そして、幼女は1本はキモヲタのゴンブトを選んだ

262 :おたく、名無しさん?:04/05/04 07:38
まずは、ご挨拶のカリ回り一周ナメからスタート。

263 :おたく、名無しさん?:04/05/04 08:14
たま袋を咥えて軽く転がし、裏筋なめ、尿道なめへと続けていく。

264 :おたく、名無しさん?:04/05/04 08:30
そして鈍く光る鋭い犬歯を突きたて、渾身の力で両の睾丸を、食い千切った。

265 :おたく、名無しさん?:04/05/04 11:23
キモオタ「ぴぎゃあああ〜」

266 :おたく、名無しさん?:04/05/04 11:42
そのころ、アルクェイドには猫の日がきていた。サカリだ。

267 :おたく、名無しさん?:04/05/04 11:45
「やつだ!やつがきた!」

268 :おたく、名無しさん?:04/05/04 12:04
遠坂 凛が轟然とした雰囲気で歩いてきた。

269 :おたく、名無しさん?:04/05/04 13:29
一転、睾丸を食い千切られたキモオタは、永井豪的手法で、美少女に生まれ変わった。


270 :淫槍ぐんぐにる ◆ANGELcmyDg :04/05/10 16:03
          / / ,. -'"´         `丶、、 ヽ
       __l //      /  |      \ \\ ゙、        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     / :::||  / / /    l l      ヽ ヽヽド、      /
    l::::::::::|| /   /  /      ! l  ヽ   ヽ ヽヽ ||:::::ヽ    |  l 十``  十_ヽ
   斤.::::::::||/  /   //! ハ  l  !  ヽ   ', ゙ヽ||::::::::勺    |  レ d、  (_| _)
   |ll|i :::::::|| l l  イ l /!l | ヽ  ト、|、  ト、  l  l、||::::::::}ll|   |  ┼‐、ヽ  ┴┴
   |ll|ヽ:::::|l  !l  |l!‐!‐ト、l  ヽ | l | ヽ | l i l  l||:::::::/!l|   |     ノ   月 l |
   |lll| `ー!  l  | l 」-=ミ|`ヽ ヽ | !-‐!‐|-l、|} l  |r、〃|ll|   |  二二``  l__ヽ
   L!l   |   l | 〃{ノ::::iヾ  ヽ! ,. =-ミ、!ハ l  !"´ |ll|   |   ノ     _)
         {l  |!l | ヽ `ー"     ' トイ:::}ヾ  | l |  |ll」   |   ─ァ
         ヽ |l !|               `二ノ  '| ||       |  /\
          l |', |                 /)|l l        |  ┼‐、ヽ
           l | ゙、        ` ´         /-イ| l          |    ノ
            !|  \    ヽニヽ      , ′/゙! l       ∠   '⌒)
         |   |ヽ、  ー     /  〃 | !         |   「
             ,.rr|   丶、   ,.. '´ト、     l′        ヽ  ゚
            l::l {:|     ` ´   |::}}               \______
        _. -‐1::ヽ' -、    _,.. -‐ン::|ヽ、
 _.. -‐ "´     |:::::::::`ゝヽ  /rJ::'"´:::::::!  ` 丶、

271 : ◆my6.x4JEmw :04/05/12 10:42
そのときシエルは叫んだ。「カレーは料理なんですよっ!」

272 :おたく、名無しさん?:04/05/13 02:17
「黙れカレーパン女!あれは飲み物だ!」

273 :淫槍ぐんぐにる ◆ANGELcmyDg :04/06/07 17:25
●小説? http://pukapuka.s1.x-beat.com/img-box/img20040604110022.txt

274 :おたく、名無しさん?:04/06/09 17:49
その時、ホワイトハウスでは大統領が苦渋の決断をしていた…。

275 :おたく、名無しさん?:04/06/09 21:41
カレーを前に、脂汗を流して悩んでいた。「飲むべきか、飲まざるべきか」

276 :おたく、名無しさん?:04/06/10 01:31
そして彼は決断した。「ラッキョウをもて!」

277 :死くま ◆EdnWlBfwz6 :04/06/10 09:32
そしてラッキョウと勘違いしてラッコをもってしまった

278 :おたく、名無しさん?:04/06/10 12:18
ラッコは大統領に、言いました。「ラッキョウをもて!」

279 :おたく、名無しさん?:04/06/10 17:31
しかし、ラッキョウを持つ事ができなかった。
ttp://olive.muvc.net/

280 :おたく、名無しさん?:04/06/10 18:38
ラッコだけに「もて!」と「持つ」の違いが分らない。誤算だった。

281 :おたく、名無しさん?:04/06/10 19:09
そのラッコはぼのぼのだった。

282 :おたく、名無しさん?:04/06/10 19:24
しまっちゃうおじさんが現れた。

283 :死くま ◆EdnWlBfwz6 :04/06/10 20:55
いがらしみきおといがらしゆみこの区別ができなかった

284 :おたく、名無しさん?:04/06/10 21:06
とうとう二人に追い詰められた

285 :おたく、名無しさん?:04/06/13 21:45
ぼのぼのは走った

286 :おたく、名無しさん?:04/06/14 01:09
靴紐が切れた

287 :おたく、名無しさん?:04/06/14 03:31
ライラ・ライラ・ライラ・ライラ・ライ♪ライラ・ライラ・ライラ・ライラ・ライ♪

288 :おたく、名無しさん?:04/06/14 03:36
ライラ・ライラ・ライラ・ライラ・ライ・ララーアーイ♪

289 :おたく、名無しさん?:04/06/14 03:41
突然、谷村が現れこう、つぶやいた。


290 :おたく、名無しさん?:04/06/14 03:51
ばかやろう・・・ 味噌汁のダシを粉末ですます奴があるかっ!!さば&かつおミックスに決まってるだろ!

291 :おたく、名無しさん?:04/06/14 05:51
ぼのぼのは汗をかいた

292 :おたく、名無しさん?:04/06/14 17:45
シマリスが現れた

293 :おたく、名無しさん?:04/06/14 18:03
今大学生活板で九州大学がヲタ大学になろうとしてます。

294 :おたく、名無しさん?:04/06/14 19:12
ぼくはなんて
無駄な時間を
費やして
しまつたの

295 :おたく、名無しさん?:04/06/15 02:57
…と見せかけて、オットセイ!!!!

296 :おたく、名無しさん?:04/06/15 15:03
アレが俺の父親なんだっ・・・と囁いた。

297 :おたく、名無しさん?:04/06/15 16:46
でも実は、男装した母。ひげも植毛しプロテインを飲んだムキムキ女

298 :おたく、名無しさん?:04/06/17 02:42
私立極道高校生徒会副会長だったらしい

299 :おたく、名無しさん?:04/06/21 18:39
しかし彼女は孤独であった。

300 :おたく、名無しさん?:04/06/23 00:30
つまり、身体を練磨することを覚えたのは、孤独を忘れるためであった。

301 :おたく、名無しさん?:04/06/23 00:48
ごろた石を円く並べた上に載せられた鉄の大鍋には、
砂鉄混じりの浜砂がたっぷりと盛られている。
乾いた砂は、焚き火で炒られて仄かに湯気がたっている。
これを抜き手で、拳で、掌で、突いて鍛えるのだ。


302 :おたく、名無しさん?:04/06/23 01:02
「手を擦り剥いちゃったよ!ママン!!」

303 :おたく、名無しさん?:04/06/23 01:03
ママンは言った
「アマったれんなッ!」

304 :おたく、名無しさん?:04/06/23 10:38
〜〜〜〜〜ッッ!!

305 :おたく、名無しさん?:04/06/24 22:20
しかしママンの気持ちは正反対だった…ママンは心を鬼にしていたのだ

306 :おたく、名無しさん?:04/06/26 21:12
心を鬼にして、ママンは何を思うのか。

307 :おたく、名無しさん?:04/06/27 03:21
(´-`).。oO(谷村の毛は全部で何本?)
 

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)