2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【安彦】虹色のトロツキー【良和】

1 :愛蔵版名無しさん:04/02/16 22:09 ID:yW9OJYm4
首の皮一枚残っている続編出ないかな.........

2 :愛蔵版名無しさん:04/02/16 22:16 ID:???
途中まではすごくおもしろかった。

ラストがややあっけなかったような‥‥‥。
作者自身も書いてたけど。

3 :1:04/02/18 00:36 ID:X6+k5dGz
落としたくない。誰か書いてくれ(必死

4 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 00:39 ID:???
ならなにかネタをふりたまえ。

ジパングと登場キャラがかなり重複してるが、キャラは結構違う。
特に石原。

5 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 01:43 ID:z69wzPL/
ジョンジョルジャップだっけ?
あいつが活躍するトコ見たかったけど残念だな。
もうちょっと長かったら活躍してたんだろうか?

6 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 01:52 ID:QdLowiJr
ラストはあれで良かったと思うんだけど。
小競り合いと思われがちなノモンハンにあれだけ的を絞って書いたんだから、
そのまま日中戦争全般を描き出したりしたら、ダレダレになること必至。

もったいなかったのは、逆にいろんなエピソードを織り込みすぎようとした安彦さんの癖。
もっと満州の学校の変質プロセスをじっくり描いて欲しかったかも。

7 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 10:05 ID:IaCrkhJj
建国大学からスタートしたのは主人公のポジションと満州国の
実態を読者に勉強させるための導入部と考えていいんじゃないの。
有名人を惜しげもなく端役として使い捨ててるけど、虹トロは
「マンガ」というより「映像的物語」だから登場人物たちは
みんなたまたま主人公と邂逅した、という役割に過ぎないんだよ
ね。興味があったら後は自分で調べてください、みたいなw
オレの周りにもラストを容認できない人がいるけど、少年マンガ
じゃあるまいしそりゃないよね。

8 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 13:09 ID:???
満州国崩壊なんか描かれても、重すぎて読めなかったろうなぁ・・・・・・

9 :愛蔵版名無しさん:04/02/19 02:06 ID:???
ラストはぐだぐだ。まあ、毎度のことだ。


10 :1:04/02/20 21:55 ID:nLjYQY/o
ほしゅさせてください

11 :愛蔵版名無しさん:04/02/23 00:26 ID:???
>>1
ナムジは読んだ。語っていい?

12 :愛蔵版名無しさん:04/02/24 13:27 ID:???
ここはオリジン以外の作品を語るスレにしないか?
でなきゃ落ちるぞ

13 :愛蔵版名無しさん:04/02/24 17:15 ID:???
甘粕はむしろ龍(ロン)に近いっていうか、村上もとかが安彦を真似ただけ。

14 :愛蔵版名無しさん:04/02/24 23:27 ID:IsnQQghv
レイプありますか?

15 :愛蔵版名無しさん:04/02/24 23:36 ID:???
ヒロインはレイプされたのかようわからん。
レイプであそこまで精神破壊されるほど、ヤワな人間とも思えなかったから
やっぱり拷問か。

16 :愛蔵版名無しさん:04/02/25 09:54 ID:???
龍のようなテーマはいいのにだらだらと冗長な作品を
読むと、むしろ個々のエピソードを排して本編だけで
書きとおした安彦さんのすごさがわかるよ

17 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 16:44 ID:THsHeZyU
ボク女ハァハァ

18 :愛憎版名無しさん:04/03/08 13:58 ID:C5ztftKX
韃靼タイフーンは途中までしか読んでないけど結構面白かった

19 :愛蔵版名無しさん:04/03/12 10:16 ID:???
ヴイナス戦記最高!

20 :愛蔵版名無しさん:04/03/19 00:08 ID:???
20getっ

21 :愛蔵版名無しさん:04/03/25 09:57 ID:???
>>7
同意。敢えて脇のそれぞれの人物を深く追わなかったことが、
単なる「学習マンガ」にならず、楽しめる作品になった秘訣だと思った。

22 :愛蔵版名無しさん:04/04/02 01:59 ID:taxcNvl9
>>21
そういう意味では、アレキサンダー大王遠征記は失敗作かも知れない。

23 :愛蔵版名無しさん:04/04/09 20:05 ID:aAxPDDY+
ノモンハンを描いた漫画ってほかにありますか?
(安彦さん以外に)


24 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 13:51 ID:dUVl9Z7/
総合スレはガノタに乗っ取られたようだね。ムカつくわ〜。
糞ガノタ氏ね!(とここで逝ってもしょうがないか・・・)

25 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 09:01 ID:???
だって、言っちゃ悪いが「オリジン」始まるまで漫画系板じゃ安彦スレは短命の極みだったじゃん。
ネタも感想も投下せず、議論も無く、保守する人すら居ない。
そんな状況で「総合」だ何だと言ったところで負け犬の遠吠えにしか…。

そういう意味でここを安彦漫画の話題で埋められないようなら、
お前さんよか「糞ガノタ」のほうが何百倍もマシ、ってことになるぞ。

26 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 10:06 ID:???
>>24
安彦ファンはもうとっくに総合スレ逃げ出してるよ。
今は各地のファンサイトにでも散ってるんじゃない?

27 :愛蔵版名無しさん:04/05/07 04:35 ID:n14DK7RE
すみません、アリオンって面白い話ですか?

28 :愛蔵版名無しさん :04/05/09 01:12 ID:vJPLPEJk
三河物語は?

29 :愛蔵版名無しさん:04/05/10 14:29 ID:???
この前「韃靼タイフーン」の1・2巻読んだけどかなり面白かった。現代劇も
それなりにこなす人だと認識を改めました。
>>27
アリオンは正直漫画よりアニメの方が良くまとまってて出来が良いと思う。

30 :愛蔵版名無しさん:04/05/10 20:50 ID:???
アニメって笑劇の告白&アジ演説ぶったり、獅子王の出番が
少なかったりするヤツだろ・・・。
確かに作画はいいしキャラも統一されてるけど、なんか
ダイジェスト版みたいな印象があるなあ。
マンガの傷はアリオンの顔が最初と最後で全然違うことw

31 :愛蔵版名無しさん:04/05/12 17:47 ID:???
>>30
漫画5巻分を2時間以内に纏めたわけだからまさに「ダイジェスト」ですな。
ラスボスがガイアなのが漫画ではアポロンだったのより良いと思った。

32 :愛蔵版名無しさん:04/05/13 18:28 ID:MeZhKq9X
安彦氏,島根に来て大国主を語る 5/30予定

ttp://www.town.aoya.tottori.jp/kamijichi/new/2004koen.htm

33 :愛蔵版名無しさん:04/05/13 18:29 ID:MeZhKq9X
>>32
ガンダムスレに貼ってあったのをそのまま持ってきたんだが、
島根じゃなく鳥取やね。

34 :愛蔵版名無しさん:04/05/13 22:14 ID:/BEfuJAy
鳥取県青谷遺跡? 弥生人の脳みそが出たとこか。
ナムジ・神武のストーリーは史実としては評価しないけど
面白いのは間違いない。
時代考証もよく見りゃあまり正しくは無いが、想像力の
貧困な再現イメージ(他のマンガ家、博物館、専門書)に
比べたらずっと優れていると思う。

35 :愛蔵版名無しさん:04/05/20 01:42 ID:I9JfoIMW
アリオンを読んでギリシャ・ローマ神話に興味を持った。
ナムジを読んで日本神話関連を読み始めた。
虹色のトロツキーで満州について調べ始めた。
SFが好きになったのはもちろんガンダムや映画クラッシャージョウがきっかけだ。
正直作品の娯楽性については色々言いたいこともある。だが俺に未知の世界を知らしめて
くれたことはどれだけ感謝しても足りない。

36 :愛蔵版名無しさん:04/06/01 12:57 ID:???
最後の方は五味川純平の「人間の条件」に似てる。
ドラマ化して欲しいなあ。

37 :愛蔵版名無しさん:04/06/01 23:03 ID:???
辻権作
http://imperialarmy.hp.infoseek.co.jp/general/colonel/tsuji1.html

38 :愛蔵版名無しさん:04/06/03 15:33 ID:ZY/5fOA6
>>36
NHKでドラマ化したら面白いかも。

39 :愛蔵版名無しさん:04/06/06 22:14 ID:???
こんなスレがいつのまに…
保守させておくんなさい

あっしですか?
安彦さんの新しい歴史もの漫画が読みたいタダの通りすがりでやんす

ところでアリオンは4巻が一番の大もとで
あとの巻はその後始末っぽい世界でやんすね

40 :愛蔵版名無しさん:04/06/13 03:29 ID:srUSXshX
王道の犬がすきでした。
前半のアイヌ絡みの話や合気道の先生の話を経てグダグダヘ
この人はうまく話をまとめきれないとこがある

41 :愛蔵版名無しさん:04/06/13 10:47 ID:???
>>40
王道の犬は雑誌の休刊に合わせて急に纏めに逝ったと思われます。もう少し長く
続いていたら印象変わってたと思う。

42 :愛蔵版名無しさん:04/06/13 20:52 ID:???
書き下ろしでいいからじっくり腰をすえて、本来の構想で
書ききって欲しかったよなあ・・・。

43 :愛蔵版名無しさん:04/06/14 19:36 ID:LWJM6vFh
同意
ミスターマガジン休刊の折
他誌(モーニングなど)へ転載すりゃ良かったのだが
講談社も罪な事を・・・

44 :愛蔵版名無しさん:04/06/15 13:33 ID:???
オリジンで安彦ブランドが上がれば、次回作は多少ワガママに
正統的な歴史マンガなどやらせてもらえるに違いない。


45 :愛蔵版名無しさん:04/06/15 20:12 ID:???
ちょっと聞きたいんだけど、
ヴィナス戦記第二部の最後でマティウが狙撃されるけど、
あれってレーベンドルフ夫人(名前失念)の放った刺客がやったの?

46 :愛蔵版名無しさん:04/06/15 21:35 ID:5y7LiMrq
恐らくそうなんだろうけど。
どの勢力にも狙われる理由がありすぎるしねえ・・・。

マティウには殺されても仕方のない理由がありすぎた
だから
誰が殺したとも言えるし誰が殺したとも言えん

47 :愛蔵版名無しさん:04/06/15 22:39 ID:+lihfth1
そのうちガンダムが合気柔術つかいそうだ…

ところで古代日本が舞台で、神?同士が素手で戦う短編漫画ありませんでした?
「これが相撲の起源だ!」みたいなアオリがついていたような気がするのですが、
あっという間に書店から消えてしまいました。

48 :愛蔵版名無しさん:04/06/15 23:03 ID:1GqYEzYC
蚤の王(講談社)でつね。
短編というか、全一巻でございます。


49 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 10:48 ID:???
手塚御大の歴史マンガと安彦御大の歴史マンガって微妙に
補完しあうような位置関係にあるモノが多い。

50 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 11:11 ID:???
>>49
手塚治虫の「火の鳥」の開始当初の構想は白土三平の「カムイ伝」の江戸時代の非人差別の
向こうを張って、日本のタブーである天皇家のルーツを検証するというもの
だったそうです。安彦氏も左翼思想がいくらかある人なので天皇家という
物に対して自分なりに検証してみようと思ったんじゃないかと。

51 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 20:28 ID:???
そんなバイアスかかりまくりの読み方してる奴が、何故このスレッドに居るのかと激しく疑問……

52 :愛蔵版名無しさん:04/06/17 09:57 ID:???
>>49
手塚作品「シュマリ」「一輝まんだら」「アドルフに告ぐ」と
安彦作品「王道の狗」「虹色のトロツキー」は時系列や舞台も
少し重なり合ってるな。
後は火の鳥の一部と古事記シリーズか?
でもこういうのって結構よくあるんじゃないの?
刺激を受けたとかオマージュとか、先人の仕事とダブらない
ところやるとか・・・。

53 :愛蔵版名無しさん:04/06/17 17:34 ID:???
>51
見たものを自分の脳みその中に入ってる情報だけで解釈する奴はいるもんさ。
俺もそんな奴にはなりたくないと思いつつも、知識も情報も足りなくてどうにも
ならないでいる。

54 :愛蔵版名無しさん:04/06/19 23:40 ID:hXwTqoHW
> 本来の構想で

途中からなんか物足りなくなったんですけど、
休刊だから無理やり終わらせたんですか。

妖猿伝といい凄い面白そうな構想を潰して欲しくないなあ

55 :愛蔵版名無しさん:04/06/20 15:17 ID:RWRgX+ax
安彦さんには無理解な雑誌に連載などされず、理解ある寛大な
出版社から書き下ろしのみ刊行してもらいたい。
とはいえこの出版不況下では無理か・・・。

56 :愛蔵版名無しさん:04/06/28 23:28 ID:OZmc4qan
虹色のトロツキーの石原莞爾は
国が燃えるやジパングのそれよりも人間味があったと思う。


57 :愛蔵版名無しさん:04/06/29 00:47 ID:???
前者ふたつが描こうとしているモノと、
虹トロで安彦氏が描きたかったモノとは微妙にずれてるからね。
英雄を描こうとしたのではなく、
個人を翻弄する歴史の荒波の中、それぞれの立場で動く普通の人間を描く、
それがこの作品のスタンスなのではないか、と。


58 :愛蔵版名無しさん:04/06/29 19:46 ID:YpGzELxW
安彦氏は左翼ですか?

59 :愛蔵版名無しさん:04/06/29 20:27 ID:???
>>58
右か左かと言われたらどちらかと言えば左なんでしょ。

60 :愛蔵版名無しさん :04/06/29 23:16 ID:bzcGDZNp
M宮よりもKわぐちよりも安彦さんの歴史漫画が読みたいんだよう。

61 :愛蔵版名無しさん:04/06/29 23:41 ID:kSRERMR1
安彦が左だなんて思った事なかったですが。

62 :愛蔵版名無しさん:04/06/30 01:19 ID:mF2Vz/OS
良スレ

63 :愛蔵版名無しさん:04/06/30 01:33 ID:???
>>61
その感覚で正しい気がします。ちなみに右でもないと思います。

64 :愛蔵版名無しさん:04/06/30 03:11 ID:4G3gQgex
王道に右も左もないという事でまとめていいでしょーかね。

65 :愛蔵版名無しさん:04/06/30 06:03 ID:6/uRu3kc
よろしいかと思います。

66 :愛蔵版名無しさん:04/06/30 08:07 ID:???
「振り出し」は左なんだけど、
あっちこっちを(思想的に)流浪してるうちに
右左の区別に興味が無くなっちゃったひと……っていうのが近いのかな。

生きるためにはイデオロギーより大事なものがあるはずだ、と探し回る。
さながら彼の歴史漫画の登場人物のように。



67 :愛蔵版名無しさん:04/07/02 14:12 ID:ZBSj6e43
「虹トロ」にせよ「龍」にせよ、満州モノって、結果がわかってるから読んでて悲しい。どんなに魅力的な主人公でも歴史は変わらないから。だから「撻靼」はうれしかった。ウムボルトの遺志を継いでくれた様な気がした。

68 :愛蔵版名無しさん:04/07/02 14:20 ID:ZBSj6e43
だったんの字間違えた。スマソ。でも変換しても入ってない…(泣

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)