2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

修羅の門 第三部

1 :愛蔵版名無しさん:04/03/10 00:17 ID:5h+YBPS5
修羅の門 第三部
もし、できうるならば、このスレを、今は亡き、名トレーナー、エディ・タウンゼントに捧ぐ。

前スレ
修羅の門 第二部
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1063832460/l50

関連スレ
【海王】海皇紀(著者川原正敏)【第七幕】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1076491032/l50
【修羅の門・刻・海皇・パ・他】川原正敏スレ其の六
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1076814051/l50

おまけ
ttp://www4.big.or.jp/~suguha/mbn/mutu/mutu.htm

>>2-10



2 :愛蔵版名無しさん:04/03/10 00:18 ID:???
関連スレ

【アニメ】マンガ「修羅の刻」がテレビアニメ化!
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1076013139/
修羅の刻・修羅の門 第1部
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1076077366/
陸奥園名流の技で実際に出来そうな技
http://sports6.2ch.net/test/read.cgi/budou/1073487718/


3 :愛蔵版名無しさん:04/03/10 00:58 ID:???
2GET

4 :愛蔵版名無しさん:04/03/10 07:28 ID:???
関連スレ

≪川原正敏の代表作≫【パラダイス学園】を語る会
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1078318287/l50

5 :愛蔵版名無しさん:04/03/10 17:13 ID:???


6 :愛蔵版名無しさん:04/03/11 02:09 ID:???
                   |
                   |
                   |

                   第
                   三
                   部

                   |
                   |
                   |

7 :愛蔵版名無しさん:04/03/11 14:27 ID:???
                   |
                   |
                   |

                   完

                   |
                   |
                   |


8 :愛憎版名無しさん:04/03/11 15:22 ID:???
修羅の刻で西郷四郎まで書いた訳だし作者には一応再開する気はあると
思いたい・・・

9 :愛蔵版名無しさん:04/03/11 17:29 ID:???
だって回を追うごとに刻もつまらなく(ry

10 :愛蔵版名無しさん:04/03/11 19:52 ID:???
四が最盛期

11 :愛蔵版名無しさん:04/03/12 01:07 ID:tFgtuLRf
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/k1/column/200403/0309sn_01.html

12 :愛蔵版名無しさん:04/03/12 02:58 ID:???
>>8
これで話が繋がったと言ってたし、それはどうかな

13 :愛蔵版名無しさん:04/03/13 02:19 ID:???
再開する気がないんなら、せめて「決して振り返らないんだ、あいつ」で止めときゃ
中途半端ながらまだ綺麗な終わり方だったのに。
その後に真玄ジジィの余計なモノローグを付けるから・・・

14 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 03:50 ID:???
もうすぐアニメが始まるから曙の記事に名が載ったのかな?

15 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 21:19 ID:???
曙延命流奥技「虚砲」

16 :B・C・Mahora ◆jqB.C.MTuw :04/03/19 22:55 ID:???
 …あれ?
 てっきりアニメ化(刻)で盛り上がってるとばかり…

17 :愛蔵版名無しさん:04/03/19 23:36 ID:???
すでに糞アニメ認定されているのに盛り上がれないだろう
本放送が始まって糞っぷりが突き抜けていれば逆に盛り上がるかも知れんが

18 :愛蔵版名無しさん:04/03/19 23:43 ID:???
なんだあの絵は?
アニメってあんなに下手絵でいいの?

19 :B・C・Mahora ◆jqB.C.MTuw :04/03/19 23:47 ID:???
>>18
 まだ絵は見てない。
 紹介サイト、貼ってくれ!

20 :愛蔵版名無しさん:04/03/20 13:33 ID:???
>>19
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/syuratoki/

21 :愛蔵版名無しさん:04/03/20 16:19 ID:???
終わった・・・ダレダヨウシロノヤツ

22 :愛蔵版名無しさん:04/03/20 17:03 ID:???
>>21
武蔵だろ。いいじゃないか、楽しそうな表情で(w

23 :愛蔵版名無しさん:04/03/20 17:46 ID:???
つーか、原作が元々スカスカ絵(ry

24 :B・C・Mahora ◆jqB.C.MTuw :04/03/20 18:00 ID:???
>>20
 サンクス。
 しかしヘタとは思わんが、今風の軟弱な絵柄にされている…

25 :愛蔵版名無しさん:04/03/20 23:56 ID:ncMaPBUj
クソアニメでもイイからウチのほうでもやって欲しい。
BSジャパンじゃやらんのかな?

26 :愛蔵版名無しさん:04/03/21 00:03 ID:???
まあ、原作の絵も相当軟弱だが、それを補う「気迫」みたいな物があるんだよな。

アニメはもうちっと主線を太くした方がいい気がする。

27 :B・C・Mahora ◆jqB.C.MTuw :04/03/21 00:10 ID:???
>>26

>主線を太くした方がいい

 …そんな次元じゃない。
 なんか陸奥が萌え漫画の軟弱主人公みたいな顔だ…

28 :愛蔵版名無しさん:04/03/21 00:19 ID:???
おまいら放映されたらnyに放流してくれよな。

29 :愛蔵版名無しさん:04/03/21 00:25 ID:???
とりあえず詩織の水浴びシーンに期待する。

30 :愛蔵版名無しさん:04/03/21 00:42 ID:???
>>29
テレビ東京の、しかも夕方なんでそれはないでしょう。

なんか激しい流血とか完全な裸とかNGらしいですよ。
なんでこんな枠なんだろう…正気の沙汰とは思えん。

31 :愛蔵版名無しさん:04/03/21 05:27 ID:???
>>1
その「おまけ」みたいなアドレスの横線が原因で見れないんだが。
どうすればいいんだ… 
http://www4.big.or.jp/ ̄suguha/mbn/mutu/mutu.htm
           ↑
          これの事

誰か詳しい人、教えてくれ、頼む!(><)

32 :愛蔵版名無しさん:04/03/21 09:09 ID:???
>>29
じゃ、俺は圓の放尿シーンと入浴シーン。

33 :愛蔵版名無しさん:04/03/21 09:20 ID:???
>>31
俺は普通に見れるけどな
横線が原因でっていうのはよくわからんけど専用ブラウザじゃなくてIEかなんかで見てるのかな
それだったらコピペでもしてアドレス欄にでも貼り付ければいいんでないの

34 :31:04/03/21 10:08 ID:???
>>33
当方IEですけど前はこんな事無かった気がする…。
去年の12月くらいからおこり始めたような。
 ̄←これのあるアドレスが見れない現象。
コピペしても404っす…。

35 :愛蔵版名無しさん:04/03/21 10:17 ID:PBm72keF
>>34
あのサイトイタイから見なくてもいいよw
~?

36 :愛蔵版名無しさん:04/03/21 10:30 ID:PBm72keF
こんなこと書いてる。

陸奥圓明流は千年の不敗の歴史を誇るということになっているが、
古武術ではよくあることだがこれはどうせふかしである。
技法内容からしてだいたい袴つけてハイキックなんが使うわけがないだろう
(いやまあ、使うところを知ってはいるんだが…)。陸奥君もこのことを気にしていると
見えて、わざわざ「他にだれもやらなかったから恐れられたんだ」とかいいわけをしている。
だが、圓明流の回し蹴りは蹴り足側の腕を後ろに振る現代空手系の蹴りなので
やっぱり果てしなく怪しい。あの蹴りは相手が金的を蹴ってこないという前提があって
初めてできることなのだ。経験者談なので間違いない(苦笑)。

よって、陸奥圓明流の歴史として一番ありそうなのは「陸奥真玄(九十九のじじい)が作った」
なのだが、そうすると修羅の刻の説明がつかなくなってしまう。もちろん、修羅の刻は
「九十九がじじいからそう聞かされていただけ」の話と解釈してもいいのだが、ちょっとあんまりである。
よってここでは陸奥圓明流を「陸奥真玄が先祖伝来の武術に龍造寺徹心の現代空手を
取り入れることによって成立した流派」としておこう。


37 :愛蔵版名無しさん:04/03/21 20:10 ID:???
るろうに剣心のTV版みたいなクソになりそうだな。
この後、ビデオで原作者がPN変えて好き勝手に超良作製作するんだろ?そうだろ?

38 :愛蔵版名無しさん:04/03/25 00:24 ID:???
>>37
ビデオだせるほど人気がでてばいいけどな。
あんがい801同人女のファンもつくかもしれないけど。

39 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:04/03/25 09:36 ID:???
一話でキバヒデアキに舞子がぶちのめされるシーン描いてりゃ
もっと人気上がったろうに。

40 :愛蔵版名無しさん:04/03/26 01:17 ID:Rxqnkjp7
川原はサッカー好きのナルシスト

41 :愛蔵版名無しさん:04/03/28 17:40 ID:???
>>40
野球も好きじゃなかったっけ?

42 :愛蔵版名無しさん:04/03/29 09:33 ID:KcE4BU7c
>>41
それは知らん

43 :愛蔵版名無しさん:04/03/29 16:39 ID:???
漫画家仲間と野球チームやってるじゃん

44 :愛蔵版名無しさん:04/03/29 19:54 ID:???
この作者はどうしてあとがきに漢字をやたら使うのですか?

45 :愛蔵版名無しさん:04/03/29 21:47 ID:???
>>44
ワープロ使ってるんじゃないか?

46 :愛蔵版名無しさん:04/03/30 03:07 ID:???
この作者はどうして原稿に白い部分をやたら使うのですか?

47 :愛蔵版名無しさん:04/03/30 11:23 ID:???
>>46
トーン使ってないんじゃないか?

48 :愛蔵版名無しさん:04/03/30 21:57 ID:???
>>47
いや、ホワイトの使いすぎ

49 :愛蔵版名無しさん:04/03/31 06:41 ID:???
>>46
赤い部分を使っても反映されないから。

50 :愛蔵版名無しさん:04/03/31 11:58 ID:???
あの真っ白感が、河原マンガの味だと思うが…
空間描写のために背景を描かないんじゃないの?
よく分からんけど

51 :愛蔵版名無しさん:04/03/31 12:41 ID:???
描かないんじゃなくて描けないんだろ。
結果的にはそれが味になってるわけだから、
怪我の功名ってやつじゃない?

52 :愛蔵版名無しさん:04/03/31 13:12 ID:+UyijaGL
まあ、なんでもいいです。

53 :愛蔵版名無しさん:04/03/31 13:27 ID:???
そうだな。

54 :愛蔵版名無しさん:04/04/02 14:08 ID:???
ジョニーハリスが125キロってのがいまだに納得できない。

55 :*ジン子* ◆XSSH/ryx32 :04/04/02 15:14 ID:447XNYOU
http://fukuoka.cool.ne.jp/zen_u/page043.html
どう解釈しろと言うのだっ

56 :愛蔵版名無しさん:04/04/02 18:39 ID:???
      ,i,  へ-^^ー~ーー´`ヽ、
    i,√  ̄           '\_
    /                  '|
   |v   .、  〃wv^~^⌒^`ヽ、    ヽ
.  |^ ,/^~::^""^:::::::::::::::::::::::::::::ノノ\    \
  |  |::::::::::::::::::::::::::::::::,,,,,,,,,:::::::〃::::/     ゝ
  | .|:::::::::::::::::,,il!,,,,iiiilll|||||||||llii;;::::::く     |
   `|,,iilliiii,,::::.i|i,,''::::::::_,-一、::::〃V´ ̄ヽ、 ゝ
   |:::::::_::::,i)i||ll!!::/〃:::::::::::::::::::::::::-へ,::::| /
.   1:´::`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<⌒y::::| |
.    |:::::::::::<_,へ、::::::::::::::::::::::〃ill::\):::ノ |
    |:::::::::::'ヽ::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::/ |
    |::::::::::::::::-一´::::::::::::::::::::::::::::::(__ノ  |
    |:::::::::::::::rーー一⌒ヽ、:::::::::::::|:::ヽ  |
.    |:::::::::::::::);;・ ・ ・ U):::::::::::::|:::::L-一|  <微妙ですわ先生
     |:::::::::::::::し___,,,,ノ:::::::::::::/::::::::::::.,┴ー一一 ̄ ̄\
.     |::::::::::::::::::::::::__,::::::::::::::::/::::::/'^           \
     '|,::::::::::::::::::´:::::::::::::::::::::::::/:::/    /^-        \
.      'ヽ_、:::::::::::::::::::::::::::::::::://                 |
        ヽ一−−一一-´´                   |
          `ヽ、::::::::::::::::|                     |

57 :愛蔵版名無しさん:04/04/02 22:21 ID:???
グラシエード・・・

58 :愛蔵版名無しさん:04/04/06 17:48 ID:???
まもなく修羅の刻が始まりますね

59 :愛蔵版名無しさん:04/04/06 19:09 ID:???
>>58
修羅の酷だったかもしれない

60 :愛蔵版名無しさん:04/04/06 20:07 ID:???
>>58
アニメに向かないのがはっきりと感じられた
何しろ前番組がパプワくんだからな
深夜でなければ格闘ものは放送しちゃいけないよ全く

61 :愛蔵版名無しさん:04/04/06 21:01 ID:???
変な主題歌だし声優もいまいちだったな〜〜。

62 :愛蔵版名無しさん:04/04/06 21:02 ID:???
午後6時は時間帯として駄目でしょ、。余りにも「一家そろって御覧になれます」タイムだもんね。

63 :愛蔵版名無しさん:04/04/06 21:57 ID:???
想像してたより全然良い出来で感動しました

64 :愛蔵版名無しさん:04/04/07 12:28 ID:???
>>59
うまい!!座布団一枚

65 :愛蔵版名無しさん:04/04/07 12:38 ID:???
う〜ん、同じテレ東アニメのバキと比べちゃうなぁ
同じスタッフか、TBSorフジの深夜枠だったらなぁ
いや、最近のフジよりはテレ朝の方がいいか

66 :愛蔵版名無しさん:04/04/07 18:21 ID:???
バキは24時45分くらいからの放送にふさわしい内容だが、夕食時一家揃って見ていられるのは修羅なんだろうな。
それも当然という感じ。

67 :愛蔵版名無しさん:04/04/07 18:34 ID:???
最近だとエアマスターも良かったな

68 :愛蔵版名無しさん:04/04/07 18:53 ID:???
口に出せない内容が格闘ものの醍醐味なのに
アニメのプライムタイム午後6時に放送されると聞いて
期待しないでおこうと考えて正解だった

テレ東はアニメで食っている会社だから
万が一にも父兄からクレームがつくような番組内容は
あの時間に流せないでしょ

>>59
同じくうまい

69 :愛蔵版名無しさん:04/04/09 07:11 ID:???
陸奥園名流の技で実際に出来そうな技
http://sports6.2ch.net/test/read.cgi/budou/1073487718/
【海王】海皇紀(著者川原正敏)【第七幕】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1076491032/l50
≪川原正敏の代表作≫【パラダイス学園】を語る会
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1078318287/l50

おまけ
ttp://www4.big.or.jp/~suguha/mbn/mutu/mutu.htm


70 :愛蔵版名無しさん:04/04/09 17:19 ID:???
オリバはハリスたんのぱくり

71 :愛蔵版名無しさん:04/04/11 17:52 ID:???
ちょっとネタフリ

陸奥圓明流が地上最強である事を証明する為、光の下へ出る。
真玄に決意を打ち明ける九十九。だが真玄の脳裏には、
その為に避けては通れぬ相手として少なくとも以下の3つの名前が浮かんだはずだ。
「龍造寺徹心(神武館)」 「不破圓明流」 「ケンシン・マエダ」
真玄はこの中から最初の相手として神武館を選び、九十九にそこを訪ねる事を薦める。
これは、徹心宛の手紙を九十九が携えていた事から見ても確かであろう。

だがもしここで違う相手を薦めていたらどうなっただろうか。
いきなり不破の元を訪ね北斗と戦ったら…
最初にブラジル行きを薦めていたら…
果たして本編と同じ結果となっていたであろうか。


72 :愛蔵版名無しさん:04/04/11 17:55 ID:???
とりあえずレオンは無空波の前に沈むわな。

73 :愛蔵版名無しさん:04/04/11 18:48 ID:???
イグナシオも虎砲でたぶん撃沈。

74 :愛蔵版名無しさん:04/04/11 20:56 ID:???
>>73
それは無いだろーー

75 :愛蔵版名無しさん:04/04/11 22:33 ID:???
>>73
そうだそうだ、指穿で撃沈だろ

76 :愛蔵版名無しさん:04/04/11 23:00 ID:???
>>74
陣雷が最初に食らったときの大騒ぎを見よ。
あ、その前にヴェガリーに使っちゃうのか、虎砲。

77 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 04:19 ID:???
数年前の九十九ならイグナシオも数年前のイグナシオ
そのままの強さで数年前にいるわけではない。
一番ヤバイ相手はレオン。むしろ全盛期。

78 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 07:42 ID:???
九十九が神武館に行ったのは爺にぶっ潰して来いと言われたから。
真玄がコンデコマの技を継ぐ者について言及したのは
九十九が海外に行くと真玄に言った後から。
前提からずれてないか?

79 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 12:34 ID:???
>>77
九十九って1巻からだんだん強くなってったの?

最初から「最強」で、敵が強くなっていくにつれて
今まで見せなかった技を使いはじめたのかと思ってた

80 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 13:37 ID:???
九十九は1巻の時点だと30巻の時点より弱いだろうけど
それでもいきなりレオンと戦って、無空波使ったら勝てると思うよ。
見たこともない無空波を破れるやつなんているのかねぇ

81 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 19:07 ID:???
交わせるやつならいそう。ましてレオンなら。
それに無空波は連発できる技じゃないし。

82 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 20:12 ID:???
>>81
海堂は一度虎砲を見て、それからさんざん修行して自分でも半分食らって、
ようやくかわした。予習なしのレオンが無空波をかわせると考えるのは、
あまりにインフレが過ぎる。

83 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 20:26 ID:???
海堂は無空波を意識しすぎ。
その結果九十九のペースで戦ってしまった。
実戦の中で、そういきなり出せる便利な技じゃないことはその後の展開を読めば
わかると思うが。

じゃぁ最初から無空波を使っていたら、アリオスも1Rで倒せていたというのだろうか。


84 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 20:36 ID:???
>>83
わからんね。アリオス戦はグローブをつけてるから、事情が全く違う。
作品中でも言及されてるね。
武道館トーナメントで無空波が出てこない理由も説明されてるよね。
ブラジル編も同様だろうね。

85 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 20:51 ID:???
直接触れてもいない海堂を倒しているくらいなのに、グローブの影響により
「事情が全く違う」とまで言いきれる理由は?

空気中を伝導させた無空波より、グローブごしの方が効かないとは思えないが。

86 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 21:11 ID:???
無空波の振動が具体的にどういう性質の物なのか分らない以上、どっちの意見も説得力ないぞ。
まあ無空波は奥の手だし、基本的にここぞという状況でしか使わないだろう。
そして無空波を撃てる状況=敵の懐に入ってかわせない状況だろうし、
一見するとたんなる突きにしかみえなかったら、喰らうより他にないだろう。

87 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 21:16 ID:???
かわせない状況なら喰らう他ないわな。

88 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 21:18 ID:???
>>85
海堂には触ってるよ。どこから、直接触ってないなんて
解釈が出てきたんだ?屋上のドアのガラスを割ったときだって、
壁に拳を押しつけていたろ。無空波はそういう技だ。
グローブがあるから無空波は威力が出ない、というセリフは
作品中にも出てきてる。

>>86
無空波は初見でかわせるわけがない、というなら、俺と同意見だね。
なにをもって説得力がないと言っているのか皆目分からん。

89 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 21:23 ID:???
初見でかわせるわけないの根拠=海堂が苦労したあげく完全にはかわせなかったから

これだけじゃん。あとは思いこみ。

90 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 21:27 ID:???
>>88
いや、振動の伝わり方の話。
相手の内部にまで伝わりながらグローブで威力半減する振動ってかなり謎じゃん。

91 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 21:55 ID:???
>>90
作品中で実際に減衰されてるんだから、そういうものだと
考えるしかない。

>>89
何がどう思いこみなの?
俺は作品に従って述べているだけだが。

92 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 21:58 ID:???
作中、虎砲を初見でかわしたヤツはひとりもいないが、
(ヴェガリーはあらかじめ知っていた。食らって起きてきたヤツは多い。)
にもかかわらず、無空波をかわせると考えている人の根拠を聞きたいな。
どうして無空波は虎砲よりかわしやすいんですか?

93 :B・C・Mahora ◆jqB.C.MTuw :04/04/12 22:03 ID:???
 グローブで威力が落ちるのは虎砲じゃなかったのか? >ローマン戦

94 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 22:04 ID:???
「無空波は未経験でも破れる」と主張している連中は、
本編をろくに読んでないんだろ。飛田が説明してるだろうが、
「奥義は人に見せるものじゃない」って。

95 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 22:05 ID:???
>>93
アリオス戦の途中で、無空波は使えないぞみたいな話が出てきたと思うが。

96 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 22:08 ID:???
>>83が、グローブで無空波の威力は減らないというのなら、
アリオスにいきなり使えばそれで勝ったんだろ。それで何か不都合が?

97 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 22:19 ID:ahLDAM5x
またお前ら…

98 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 22:21 ID:???
最初から無空波を使わないのも当然だよな。
奥義を使わないで勝てるのならそれにこしたことはないんだから。
リスクを考えて上でこれしかないと考えた時に使う。
そしてその瞬間にはもう衝撃は伝播してる。

それでも初見で破れる状況があるんなら教えて欲しい。

99 :B・C・Mahora ◆jqB.C.MTuw :04/04/12 22:34 ID:???
>>98
 確かに四門ほどじゃないんだろうけど、使い手の消耗も激しいからな。

100 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 22:49 ID:???
だから結局「海堂がかわせなかったんだからレオンもかわせないに違いない」
というだけしか根拠がないんだろ。
それを思いこみと言うのだが。

普通にパンチが当たらない状況なんざいくらでもある。

101 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 23:11 ID:???
>>100
レオンはかわせるだろうというのは、思い込みではないのか。
レオンがかわせると考える根拠は何だ?

虎砲は、事前の知識と、修練もしくは勘があって初めてかわせる。
まして、同じ状態から発生し、しかも虎砲よりかわしにくい無空波が
かわせるだろうと思うのは、なぜ?
もし、無空波が虎砲よりかわしやすいと思うなら、それはなぜ?

揚げ足取ったつもりになる前に、君が説明しなきゃいけないことは
いくらでもあるぞ。

>普通にパンチが当たらない状況なんざいくらでもある。

あほか。普通ではないんだよ、無空波は。
何が普通ではないかというと、拳を押し当てた状態から出てくる点。
だから、普通ではかわせない。基本中の基本じゃん。
作品読んでなきゃ、そりゃ議論には負けないわな。

102 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 23:16 ID:???
無空波が直接触れずに相手を倒す技なら、土方を倒したのは
間違いなく無空波じゃないな。拳、めりこんでるし。

103 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 23:21 ID:???
>>102
その話はもういい。

104 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 23:30 ID:???
>虎砲は、事前の知識と、修練もしくは勘があって初めてかわせる。

どこからこんな仮説を?
大前提として、拳をあてることができなければまず虎砲は撃てないんだが。
拳をかわされた場合はどうすんの?
それとも、相手が拳をあてさせてくれた状態からならかわせないといいたいのか?
それってつまり「当たった状態からならかわせない」といってることなんだが。

意味不明だわあんた。

105 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 23:46 ID:???
--------- ここまでの議論のまとめ ---------

・なにをもって説得力がないと言っているのか皆目分からん。
・あとは思いこみ。
・本編をろくに読んでないんだろ。
・それで何か不都合が?
・またお前ら…
・それを思いこみと言うのだが。
・作品読んでなきゃ、そりゃ議論には負けないわな。
・意味不明だわあんた。

106 :B・C・Mahora ◆jqB.C.MTuw :04/04/12 23:47 ID:???
>>102
 えっ、あれ元々虎砲じゃないの?

>>104

>拳をあてることができなければ

 とはいえ普通のパンチと違って、発動からヒットまでの予備動作がほとんどないし、
また密着時に投げ、関節に行くと見せかけて出す事もできるからずっと当てやすいだろうな。

107 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 00:25 ID:ZhX5Uvql
これって虎砲か?無空波か?論争よりなんか情けなくね?
はじまりも情けないし…。もうやめようよ。

108 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 01:04 ID:???
無空波の予備知識が無いレオンがバーリトゥードの決勝で九十九と闘ってたら
九十九が放つ無空波に破れて命を落とす事は無かったと思われ

109 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 01:18 ID:???
そうなってたら続きも読めたのかなー

110 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 02:15 ID:???
とりあえず
予備知識のないレオンに無空波使ったら倒せるだろう
という根拠の方が多そうだ。

>>104
無空波の話だから
当たった状態からかわせなければOKだと思う。
当たった状態が作れるか?
つまり無空波が出せるかどうかはまた別問題だけど

111 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 02:54 ID:???
つか、海堂が特訓中に必死に説明してたの読み飛ばしているアホは誰だ!

112 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 06:50 ID:???
>>106
>えっ、あれ元々虎砲じゃないの?

そうは思っていない香具師がいる。過去の話ではあるが。

それにしても>>104は、読んでるこっちが恥ずかしいな。


113 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 06:54 ID:???
門本編だけでも、陣雷、飛田、片山、イグナシオが虎砲をもらっているわけだが、
さぞ当てにくい技なのだろうな。

114 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 07:01 ID:???
>とりあえず
>予備知識のないレオンに無空波使ったら倒せるだろう
>という根拠の方が多そうだ。

俺も読んでて納得できる根拠なかったが。
第一それって論破されたものの常套句‥‥‥

115 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 07:28 ID:???
>>110
>当たった状態からかわせなければOKだと思う。
当たった状態(=すでにかわせていない状態)から始めるんなら無空波に限らず
ほとんどの技がかわせないって。いくらなんでもそりゃ論外でしょ。

>>80のいった
>いきなりレオンと戦って、無空波使ったら勝てると思うよ。
というのを論じているんだから、あくまで試合開始の段階から始めるのが妥当かと。

116 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 07:29 ID:???
逆に、レオンならかわせると考える根拠は、これまでひとつも出ていない。
それこそ思い込み。
レオンを倒せるはずだという根拠はいくつも提示されてるんで、
何が納得できないのか示せないなら、ただの遠吠えでしかない。
論破?それは、せめて議論を始めてから言ってもらいたい。

というわけで、>>114は、反論の余地がありませんと
自分で宣言したので、終了。

117 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 07:32 ID:???
>>115
「拳が体に当たっている状態」と、「技がヒットした状態」
ぐらい区別できんのか。

で、試合開始から初めて、虎砲を当てられた人は何人もおりますが。
無空波にしても、実際の話の中で、レオンに当てるところまでは
確実に行っているわけだが。

118 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 07:52 ID:???
無空波出す前に腕を極められてポッキリ、とかいうことにならんかね? なんつーか、
九十九のペースでレオンの懐に飛び込めれば無空波を出して勝てるんだろうけど、
1巻時点の九十九ってそこまで強いか? 

119 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 08:18 ID:???
そんなに簡単に陸奥の腕が折れるなら、本編で無空波を撃たれたりせんだろ。
そこまで1巻の陸奥を低く見積もる根拠は何?

話をコロコロ変えながら、勝手に設定作るのはやめた方がいい。
そこまで無理して推すような説じゃないよ。

120 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 08:56 ID:???
>>115
ボクシングで相手にクリーンヒットしないことはあっても、
総合で相手に触れないってことはない。
拳で相手に触れた状態を作るのは容易。

121 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 11:52 ID:???
レオンが無空波をかわせるかかわせないか以前に問題がある様な…
一番最初にブラジルに渡ったとしたら九十九はまだ無名の格闘家な訳で
ヴァーリ・トゥードに出る事になったとしても大きなスポンサーが付かないから
ラモンは出場するかもしれないけれど、レオンは出場しないんじゃないかなぁ

122 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 11:59 ID:???
そうきたか・・・・

123 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 12:03 ID:???
実際の所そうなのかもしれないけど
1巻の九十九が予備知識のないレオンと戦ったらどうなるか?に興味があるなぁ。
九十九は修羅が出せる事が前提で話は進んでるのかな?

124 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 12:23 ID:???
一巻も状態なら「修羅」も「悪魔」も目覚めないで、普通に九十九の勝ちで勝負がついちゃう気もするな。

125 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 12:28 ID:???
いやレオンの「悪魔」は眠っているのではなく仮面をかぶってるだけだから簡単に出てくると思うぞ

126 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 12:29 ID:???
九十九が修羅を出せずにうじうじしている間に
レオンの悪魔が目覚めてフロントチョークで殺されるかも
やっぱ不破以降の修羅が望んで出せるようになった九十九は強いだろうなぁ

127 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 13:13 ID:OyKPKnkC
>>119
無空波を出した状況はいずれも互いに深くダメージを負って、当てやすく、避けにくくなっている展開でのこと。
通常のパンチに比べスピードもリーチもなく(腕が伸び切った状態で相手に触れても虎砲・無空波はまず出せない)、
ヒットしてからダメージが効き始めるまでのタイムラグもある大技を、
試合開始直後にノーダメージのレオンに仕掛けてもまともに命中すると考える方が無理がないか?
乱戦の最中に出すのならともかく。

128 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 14:36 ID:???
>>120
触れさえすれば容易に一撃必殺てわけでもないんだが。
無空波をスタンガンかなんかと勘違いしてないか?

129 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 15:07 ID:???
ボクシングだろうが総合格闘だろうが、序盤から相手に接近したり組み合ったりすることは
いくらでもあるけど?ましてレオンは組み技系だぜ?
同じ体勢から出る虎砲を、これまで何人食らったと思う?
それに、無空波は出してから当たるまでのラグはない。当たってから効くまでのラグはあるが、
当たったら手遅れ。海堂戦の描写をちゃんと見ること。

130 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 15:08 ID:???
>>126
修羅は望んで出せるものではなく相手が強くないと出てこないもの。
だから3行目の文は間違い。最初の2行については同意。

131 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 15:33 ID:???
>>130
その通りなんだけど
不破戦より前はいろいろ葛藤があって出せなかったけど
不破戦以降は相手が強ければ出るようになったし、九十九もそれが分かってて
自分の中の修羅が目覚めるのを待つようになった。
それは大きな違いだなぁと言いたかったのです。

132 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 16:20 ID:???
>>129
出してから当たるまでのタイムラグがあるなんて誰も書いてない。
もっとよく読むように。

試合開始からいきなり虎砲かましたシーンなんざ一度もないが?
乱戦の最中だから当たったケースばかり。
異なる条件での話を無理やりつなげるのはやめないか。

133 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 16:23 ID:???
>>131
修羅について九十九自身不破と戦うまでまったく自覚していなかった。
だが不破との死合の最中、不破が仕掛けた巖颪がきっかけとなり
自分の中に修羅が棲んでいると初めて自覚、同時に冬弥を殺した時以来ずっと眠っていた修羅が覚醒した。
だから2行目の葛藤云々は間違い。でも不破戦の前と後の違いは大きいと言う点については同意。

134 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 17:20 ID:???
>>132
飛田戦の虎砲は序盤に出ましたが?
で、それが、レオンは無空波をかわせるという珍説の裏付けになるの?
それとも、初期の陸奥ならとっととレオンに腕を折られるはずだという話の根拠に?

思い込みを補強するために変な仮定を重ねて、収拾つかなくなってるね。

135 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 17:23 ID:???
自分の中に獣が住んでる、というセリフは、かなり早い時期に出ている。

136 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 17:45 ID:???
>>135
獣が住んでるってのに気づいたのは兄を殺した時かな
不破戦までは忘れてたのか、悩んでたからなのか分からないけど
修羅は出せなかったみたいだけど。

137 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 17:54 ID:???
>>134
その結果飛田に決定的なダメージを与えられたかい?
言いたいのはそこだよ。
避けるか耐えるか、格闘スタイルによって対処法は異なるにせよ、まだ相手が
元気いっぱいのときに大技を出しても、相手はそれなりの対抗策をとってくる。

断っておくが、レオンが絶対にかわせるといっているわけではないよ。
いきなり出しても当たるかもしれない。だが、かわされる可能性も十分にあると思う。
キミは絶対に当たると言っている。だからそうともいえないだろう、と述べているまで。

あんまり感情的になるのはやめとこうや。

138 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 17:57 ID:???
とりあえず絶対に当たると言ってるやつはたぶんおらん。
そう書いてあるように見えたのかもしれないけど
そういう風にはみんな思ってない。
レオンに当たるか当たらないかでは、たぶん当たるし倒せるだろうくらいのつもり。

139 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 17:58 ID:???
そんな事よりアニメ見ろよ

140 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 18:03 ID:???
でもなぁ。

>見たこともない無空波を破れるやつなんているのかねぇ
>無空波は初見でかわせるわけがない
>「無空波は未経験でも破れる」と主張している連中は、本編をろくに読んでないんだろ。
>初見で破れる状況があるんなら教えて欲しい。

初見なら(つまり陸奥vsレオン戦の状況なら)絶対に当たるとしか読めないよ。

141 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 18:22 ID:???
>>138
まず間違いなく当たるだろ、虎砲も無空波も。予備知識なしだぜ?
拳を当てるチャンスすらない、なんて事態はありえないし、
拳を当てられたら予備知識もなしにかわすことなどできん。

>>137
無空波だぜ、今の話題は。
虎砲の飛田は、そういう体勢になることがある、という例に過ぎないんだが。
また屁理屈のための屁理屈に迷いこんで、話を見失ってるね。

142 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 18:27 ID:???
あんたもうやめとけ

143 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 18:27 ID:???
>>140
絶対はないんだって
でもよける状況ってのも思いつかない。

144 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 18:43 ID:???
>>141
まぁ落ち着け

話はそれからだ

145 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 19:03 ID:???
予備知識を持たないレオンが、どうやって初見の無空波を食らわずに済ますのか。
それを筋道立てて説明するのが先決。

146 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 19:12 ID:???
>>145
それが無理なのは衆目一致してるだろ、約1名を除いて。

147 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 19:30 ID:???
お疲れさま

もうちょっと冷静になったら相手してあげるよ

148 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 19:36 ID:???
似た様な技が他の格闘技にあるならともかく
格闘技の常識の枠を越えた見た事も聞いた事も無い技ならどれだけ強いヤシでも普通食らうだろ


149 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 19:50 ID:???
>>148
まったくその通りだと思うんだが、対抗策があると主張する人が
いるから世の中は面白い。
どんな対抗策かは、決して言おうとはしないんだけどね。

>>147
できもしないことを宣言するな。お疲れさん、もういいよ。

150 :B・C・Mahora ◆jqB.C.MTuw :04/04/13 19:51 ID:???
>>113

>片山

 確か陸奥と戦うまで、一度もガードすら必要なく、勝ってきたんだよな。

151 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 19:52 ID:???
だから「普通食らうだろ」じゃ説得力弱いって。
相手も普通じゃないんだから。

どういったらわかるんだろ。

152 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 19:55 ID:???
>>151
じゃ、どうかわすんだよ、予備知識なしで。
まずそれを説明しようよ。言葉尻とらえるのはもういいから。

153 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 19:57 ID:???
>>152
キレないと約束するかい?
まともな議論ならする気はあるが、煽り合いはごめんだぜ。

154 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 19:57 ID:???
海堂が虎砲をかわす、というシーンのために、作者はけっこうな
紙幅を割いて説得力の積み上げを行ってるんだが、
(そして、それでも本物の無空波は食らうわけだが、)
>>151はおそろしく無神経だな。

155 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 19:59 ID:???
>>153
トンチンカンなことを書けば、馬鹿にされるよ。
それは君の負うべき責任であって、俺が約束してもどうにもできない。
前置きはいいから、さっさと書いてくれ。

156 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 20:01 ID:???
>>155
まだ冷静になってないね。
別にもったいぶる気はないが、その調子だとすぐに暴れて自演し出すのが
目に見える。

すまんね、しばらく時間置いてからまた覗いてくれ。
風呂入ってくるわ。

157 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 20:18 ID:???
これまで、「レオンは無空波で倒せない」という理屈を読み返すと、

無空波はかわせる、と主張する>>81
拳が当てられないから無空波は使えない、と主張する>>101
いきなり腕を折られるから無空波は出せないと主張する>>118

と、反論されるたびに違う理屈が登場する(ほとぼりが冷めると
また同じ主張が再登場したりするが)。
どうも結論が先にあって、理由は後で考えてるようだね。

(無空波は直接触らずに相手を倒す、と主張する>>85が、
個人的に忘れがたい)

158 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 20:27 ID:???
組み技のレオンが、わざわざ脇腹に当てられた拳をよけたりするかなぁ?
それが危険な前兆だと知っていたら別だけど。でも、知らないという前提で
話してるんだよね?

もっとも、九十九はイグナシオ戦で虎砲を出すから、レオンは何か
感づくかもしれない。しかし、当の本編ですら、レオンは無空波の
発生を許してるんだよね。振動を押しつぶす形で破ったけど。
予備知識なしで、無空波の発生すら許さないのは無理では?

159 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 20:31 ID:???
>>154
きっと、あらかじめ相手の頭の中が読めるエスパーでも持ち出す気だろう。

160 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 20:34 ID:???
>>150
1回戦はかまいたちみたいなので勝って、
3回戦は投げられた仕返しに菩薩掌、というのは覚えてるんだが、
片山の2回戦の描写はあったっけ?

161 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 20:40 ID:???
>>160
ない。けど、陸奥との試合で「片山が初めて構えをとった」という
実況がある。
小柄な陸奥を相手に、あんなに高く構える理由が、
俺にはよくわからないが。

162 :B・C・Mahora ◆jqB.C.MTuw :04/04/13 20:53 ID:???
>>151
 普通じゃなかったらどういう理屈でかわせるんだ?

>>160
 言われてみれば覚えてない…
 スレ違いですまないが、片山の話をしていて、
姫川が誰かに似てるっていう引っかかりが解決した。

>161

>高く構える理由

 美男子だって自覚があるから、無意識に顔をかばったんじゃないの?

163 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 20:56 ID:???
無空波が公衆の面前で使われたのは、実はボクシング編の最後しかない。
(それも、グラブをつけた不完全な無空波だ)
あれだけで、本当に無空波がどんな技か、研究できるのだろうか?

まぁ、レオンは明らかに、無空波の本質を知った上で対策してるから、
研究されたということになる。もしかして、アリオスが敗戦後の
インタビューで、無空波のことをペラペラ喋ったのだろうか?

「最後のボディへのショートフックが効いていたのかい?」
「俺も意外なほどに効いたな、アレは。ただのパンチじゃなかったよ。
なんかこう、バイブレーションが体中に伝わるような・・・」
とかコメントして、窪塚扱いされるアリオス。

164 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 20:57 ID:???
陸奥も無意味にガード高いような気がする。特に前半。

165 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 20:58 ID:???
>>151
陸奥でさえ初めての技は食らってない?
他の流儀にもある様な技はともかく
他に例を見ない技は食らってると思うんだけど

166 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 21:02 ID:???
>>165
陸奥は知っていて受ける場合もあるが、イグナシオの幻惑膝蹴りとかは
完璧に食らってるね。
片山も、事前に菩薩掌を見せなければ面白かったかも知れないのに。

167 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 21:07 ID:???
あと、飛田の「腕を折らせて、投げて膝を落とす」戦法も、
きれいに食らっていたな。

168 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 21:17 ID:???
「門」が長期化するにつれ、技のインフレがやはり発生している。
4部での飛田の発言「奥義は見せるものじゃない」は、そのことへの
フォローなのだろうとつぶやいてみるテスト。

でないと、必死に虎砲をかわした海堂が気の毒で。

そのへんの反省をふまえ、「刻」では、奥義を極力
抑え気味にしてるように思われる。

169 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 21:18 ID:???
>>167
金剛で・・・・(ry

170 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 21:37 ID:???
>>169
全部金剛で解決かよ!(w

171 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 22:13 ID:???
>>157
レスがいやに増えているかと思ってみたら‥‥‥頑張ったんだねw

しかし
>無空波はかわせる、と主張する>>81
>拳が当てられないから無空波は使えない、と主張する>>101
>いきなり腕を折られるから無空波は出せないと主張する>>118

自分はこのうち>>81しか書いてないんだが、全員同一人物と思っていたとは驚きだ。
いうちゃなんだが、>>101はキミが書き込んだとばかり思っていたよw
小細工はやめとこうや。


172 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 22:14 ID:iZJG/iob
ウザイので、各編の最強者(もちろん、片山、イグナシオあたりもあり)と戦う、
刻の連中をレビューしてもらいたい。九十九より情がないと思うので、
あっさりと決まると言う気はするのだが。

173 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 22:24 ID:???
>>171
>>157は、同一人物だとは言っていないね。藪蛇だったね。

別に、君がどういう細工をしていようが、あるいは誰と誰を
同一人物だと思っていようが、まったく問題はない。
ただ、どうやってレオンが未知の無空波をかわすのか、
それを説明してほしいだけだ。

2時間も風呂で考えていたんだから、ちっとはましなの頼むわ。

174 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 22:31 ID:iZJG/iob
>>173
風呂の中で、「ああ、不毛だな」と思って欲しかったのにw

175 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 22:32 ID:???
「レオンは無空波をかわせる」論者はひとりだったってことね。
了解、お疲れさん>>171

>>172
出海は九十九以上に情があると思うが、除外?

176 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 22:34 ID:???
>>174
このスレに・・・不毛の二文字は・・・ない・・・!

俺のご先祖様は、無空派と議論したことがあるそうだ。

177 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 22:42 ID:???
>>176
ワロタ

178 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 22:46 ID:???
>>172は鬼一マニア

179 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 23:03 ID:iZJG/iob
>>175
うむ、出海(若バージョン)は涙がよく出る人で喜怒哀楽が激しい。
ある意味陸奥に向いてないのかもね。でもま、沖田殺してるしね。

>>178
違うよ。俺は誰がいいと聞かれれば、辰巳。

>>176はNGワードに引っかかっていないのに、何で見えないんだろ?

180 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 23:36 ID:???
頑張るなぁ。
放っておけばこのまま何レスも書き込みそうだ。

じゃぁレオンがかわすパターンについてだが‥‥‥いくらでもありそうだが?
まず前提として確認しておきたいのは
・試合開始直後にいきなり陸奥は無空波をしかける。
・レオンは無空波についての予備知識はない。
これでいいかい?

まず無空波とはどういう技か。
・拳を相手の身体に接触させ、全身を激しく振動させることによってその振動波を
相手に伝えてダメージを与える。媒介はあくまで拳。
・両脚がしっかりついて踏ん張れる体勢でないと効果は半減。
このへんで異論があるなら先にいってくれ。

181 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 00:08 ID:???
ないようなので続きを書く。
要はジャブのような手撃ちだけじゃ無空波を打ち込むことはできないわけだ。
ストレートのように、しっかり足・腰・全身を使って撃たないとあの威力にはならない。
さらにいえば、ストレートなら当てることだけを考えればよいが、当てたあと強く振動
させねばならない無空波はむしろ接触による衝撃は抑えねばならない。
筋肉を伸ばしきっては振動もできない。当然射程距離も短くなり、スピードも出せない。
つまり、通常のパンチより遙かに当てにくい拳であるわけだ。
断っておくが、ただ触れるだけなら容易だ。だが無空波を撃てる距離・体勢となると、
実質的には懐にもぐり込むほどに身体を密着させる必要がある。
それも両脚を踏ん張って、全身の振動を拳に集約できる体勢で。

だからいろんな攻略法はある。振動そのものを抑え込むのもひとつの手だ。
レオンは振動ということは知らないはずだが、この男はそもそもグラシエーロ、いわゆる
グレイシー系だ。
わけのわからん(見たことのない)拳による攻撃が来ればまずタックルに来る。
もちろん拳をかいくぐって。
うまい具合に命中もしくは衝撃が届く距離を拳が通過できればよいが、スピードを抑えた
射程の短い拳をかいくぐるくらい、グレイシー系のレオンにはさして困難ではないだろう。
無論、当たるかもしれない。だが、絶対に当たるとは考えにくい。
ま、いろいろ他にもパターンはあるんだが、とりあえずひとつね。
感情的にならないコメントを期待する。

182 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 00:09 ID:???
ちょっと待て。
試合開始直後って言う前提はおかしくないか?
「初見でかわせるか」が話の主題だと思うんだが。
中盤に出そうが終盤に出そうが、初めて出すなら初見だと思うが?

183 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 00:12 ID:???
参考までに

ttp://www.tanteifile.com/baka/2002/09/02_01_zantetsuken2_02/index.html

184 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 00:15 ID:???
>>182
それだと本編での戦いと変わらないだろ。
自分がかわせるかもしれないといったのは、あくまで>>80(キミじゃないのか?)が
書いた
>それでもいきなりレオンと戦って、無空波使ったら勝てると思うよ。
についてのコメント。
だからそれ以降の自分のレスはすべて
「いきなり大技の無空波を出して、それをレオンがかわせるかどうか」につきる。
読み直してもらえばすべてそこにこだわっているのがわかると思うが。

乱戦の最中なら当たる、とも何度も述べている。
終盤に出してもよいという条件なら議論はここまでになるね。

185 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 00:17 ID:???
>>181
拳を脇腹に押し当てられればよく、それがパンチである必要はどこにもない。
攻防の中で、そういう形になればいいんだよ。飛田戦の虎砲みたいにね。

つかさ、本編の中で、レオンは陸奥に無空波を撃たれてるじゃん。
レオンは振動は押さえ込んだけど、これは予備知識あってのものでしょ。
本編に出てきた事実を無視しちゃだめ。

186 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 00:19 ID:???
>>184
>80のどこに、いきなり無空波を使うなんて書いてあるんだ。
「いきなり」は「レオンと戦って」にかかってるんだろ、どう見ても。
初手から完全に間違ってる。議論以前。

187 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 00:20 ID:???
>>185
ひとつ上のレスくらい読んでくれよ。
あくまで試合開始直後に陸奥が無空波をしかけた場合の話だよ。
本編とは前提条件が違うんだって。

188 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 00:20 ID:???
ああ、すまんそういうことね。
てっきり、>>80の「いきなり」ってのは「本編で戦ってきた対戦者をすっ飛ばして」レオンと戦うって事かと思ってた。
読みが甘かったよ。ゴメンね。

189 :185:04/04/14 00:21 ID:???
ポカーン。

>>81に釣られちゃったよ。

190 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 00:22 ID:???
>>183
スゲーワラタw

兵器に無手で挑むのは、やっぱりキツイよね〜w

191 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 00:22 ID:???
「試合開始直後に無空波」だなんてアフォな前提をもとに
議論してるのが自分だけだって、どうして気付かないのか不思議だ。

192 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 00:22 ID:???
え?何でそこで>>81

193 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 00:23 ID:???
>>81は天才釣り師ッて事でFA?

194 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 00:24 ID:???
>>192
今「試合開始直後に無空波を撃った場合なんだよ!」って
主張してるのは、>>81だから。本人申告によればね。

195 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 00:26 ID:???
ところでアフォかどうか置いて、「レオン戦で無空波談義」は
サッカーのPK戦みたいなモノですか?

196 :185:04/04/14 00:26 ID:???
>>193
FAでいいでつ。ちょっと想像超えてたよ。

197 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 00:26 ID:???
だんだん可愛そうに思えてきた

198 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 00:27 ID:???
>>186
どう見ても? その後のこれらのレスもキミじゃないとでも?
>アリオスにいきなり使えばそれで勝ったんだろ。
>最初から無空波を使わないのも当然だよな。
>奥義を使わないで勝てるのならそれにこしたことはないんだから。

こちらは最初っから試合開始直後の条件で語っているし、そのことはすでに
何度も述べている。それに対するキミの(と思われる)レスもある。
この期に及んでそれは不自然すぎるだろ。
まぁ今からになって前提条件変えるというのもいいけどね。
自分はもう付き合わないが。

199 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 00:28 ID:???
つまり、レオンが陸奥に無空波を撃たせて避けられるかどうか、って事?

200 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 00:28 ID:???
>>197
可哀想だろ。

201 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 00:29 ID:???
>>184
> だからそれ以降の自分のレスはすべて

> 読み直してもらえばすべてそこにこだわっているのがわかると思うが。

> 乱戦の最中なら当たる、とも何度も述べている。


ID出さず、ハンドルも固定せずに書き込んで、
「俺のレスを識別しろ」と他人に要求できる神経の持ち主だからな。
自分だけの前提を創造することなど造作もあるまい。

202 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 00:29 ID:???
まぁまともな返答が返ってくるとは期待していなかったが、まさか最後にそういう逃げに
入るとはね。

自演頑張ってくれ。お休み。

203 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 00:30 ID:???
明日になって、どれだけレスがついているか楽しみだよ。

204 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 00:31 ID:???
>>197がちょっと可愛い。

205 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 00:31 ID:???
>>198
自分の相手は一人だけだと思っているのが、そもそも病気。

で、他人の目から言わせてもらうが、
「いきなり」を「ゴング直後」としか解釈できないのもおかしいだろ。
続く文章との整合を考えろよ。

206 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 00:32 ID:???
とりあえず、一体どういった意味合いでこんな論争をしてるのか
誰か教えてくらはい

207 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 00:33 ID:???
>>206
みんな修羅の門が好きなんだよ。

208 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 00:34 ID:???
>>206
>>80の文章を読めない人が、一生懸命変な主張をして、
それに何人かが釣られたんだよ。

209 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 00:35 ID:???
なるほど!

てか、一応1から読んでるんだけど、今一理解できん・・・

210 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 00:36 ID:???
むう、スレの進行について行けない。

A.無空波が出せる体勢で九十九がレオンの体に拳を密着させた状態を(乱戦の中で)作れるか?

は本スレ中で『Yes』の合意が取れてるのかな?これが取れなきゃ話にならない。
本編中でも作れてるし。

Yesなら
B.予備知識なしで、無空波のダメージを軽減させる策(ex.本編 他の方法でも良い)を取れるか?
(結果的に一致してても良い)
の妥当性だな。

NoならA.を否定して欲しい。
試合開始直後かどうかは本論じゃないだろ?





211 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 00:39 ID:???
一応、実戦的に言えば、奥義ってのは出せば勝てる
ゲーム的な一撃必殺技という訳じゃなくて、それを
当てるまでの流れの組み立てが重要だと思うんだけど・・・。

212 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 00:40 ID:???
>>210
AはYES、BはNOで合意が取れてる(と思う)。

問題は、>>81がずーーーーーっと、
「試合開始直後であることを本論に含めていた」ことなんだよ。ひとりだけ。
昨夜からスレにいたけど、どうしてこうも話がかみ合わないのか、
本人がネタばらしするまで分からなかった。

213 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 00:41 ID:???
奥義って本物の古武術とかの奥義じゃなくて、作品中の奥義って事ね。

214 :80:04/04/14 01:23 ID:???
俺のレスがこうも誤解されてるとは思わなかった。
”いきなり”ってのは1巻からブラジルに行ってレオンと会って戦うって事
>>71からそういう話の流れだしね。
>>115の時点で誰か気づいて誤解が解けてたら
こうも不毛な議論が続くことがなかったんだな。。。

とりあえず修羅が出せるようになったのは不破戦以降だから
不破戦は重要で外せないんだろうなぁ。

215 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 02:12 ID:???
>>214
>とりあえず修羅が出せるようになったのは不破戦以降だから
>不破戦は重要で外せないんだろうなぁ。

文意が読みとれない。
レオンから対戦したら修羅(四門?)要らないよね?

216 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 02:32 ID:???
>>215
上でも書いたけど、
もしかしたら悪魔の仮面を外したレオンに
フロントチョークでいきなり殺される事もあるかもしれんと思って
不破戦で散々なぶられて、兄殺しの技を出されてようやく目覚めた修羅だから。

修羅が目覚めた九十九と悪魔のレオンで
お互いに予備知識なしって状態なら無空波出したらレオン倒せそうではあるんだけど。
修羅が出せないかもしれない九十九はなんとなく頼りない。

>>214のレスは読み返すと分かりにくい、ごめん。

217 :216:04/04/14 02:43 ID:???
まぁそれでも九十九が勝つだろうなと思ってはいるんだけどね

218 :215:04/04/14 02:48 ID:???
>>216
もともとの>>80が、
・陸奥の技が映像で知られてなけりゃ、ノーマル陸奥モードでレオンに勝てる
って意味だろ?
主張が混乱(後退?)してないか?

219 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 06:23 ID:???
>>214
> 俺のレスがこうも誤解されてるとは思わなかった。

みんな驚いてるんだから心配するな。

220 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 06:29 ID:???
で、もし不破とやる前にレオンとやった場合、首投げとかで
殺されそうになったら、やっぱり修羅発動になるんじゃないだろうか。
もともと「オレの中に獣が棲んでる」みたいなことは、第一部で
舞子に言っているわけだから、自覚はあるんだと思う。

221 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 06:33 ID:???
レスがいっぱい‥‥‥自演を隠そうともしない姿勢は清々しいね。

夜中にまた気になって書き込んだのかな?

別に初見のみにこだわってもいいけどさ、レオンが絶対かわせない理由が
「本編で実際食らっているから」しか今んとこあげられていないんだけど?
たった1回だけのデータで、全ケースに適応させる根拠はなにかな。
じゃぁ陸奥とレオンが戦ったら「絶対に」陸奥が勝って「絶対に」レオンは死ぬのかな。

「予備知識があっても食らったんだからないなら絶対かわせないはず」
としても思い込みの域は出ない。
修羅以外で、陸奥が1巻からまるで成長していないととるのも不自然すぎるし。

少なくとも、技の性質等を分析した根拠はまるでなしだね。
無空波がかわせるパターン等は提示したつもりだが、それを否定する理由が
>本編の中で、レオンは陸奥に無空波を撃たれてるじゃん。
だけじゃぁねぇ。

222 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 06:33 ID:???
おやおや、また書いてる。
あんたいつ寝てるんだw

223 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 07:12 ID:???
>>221
>無空波がかわせるパターン等は提示したつもりだが、

されてないよ。何度も否定されてる話を、蒸し返しただけ。
なぜそんなことが不能かは、すでに何回も出ている話。
>>106とか>>117>>120あたりな。
まして、レオンは「そういう体勢にならないように意識して戦う」
なんてことはしないんだよ。

何より、本編中に出てきた事実が「思い込み」だというのなら、
この世のすべては幻だな。
同様の体勢をとらないと出せない虎砲を、何人もが
食らっているという指摘も無視してるし。
「絶対」という言葉を自分で出して自分でこだわってるのは、
もはや幼稚園児並み。

224 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 07:16 ID:???
ちなみにこのスレで「絶対」という言葉を含むレスを
すべて拾い出してみたまえ。面白いぞ。

225 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 07:21 ID:???
>>223
虎砲と無空波が違う技だというくらいはわかるよね?
一発にかかる反動も、威力も、効果の範囲も、性質も異なる技を、無理矢理
つなげるのは無理がありすぎ。
虎砲の方がお手軽に出せる技であることは、それこそ何度も使用された頻度を
見れば明らか。

レオンに対して無空波が当たるというのは1回限りの描写。
「絶対に」当たるとするにはデータがあまりにも足りない。
それにただ触れるだけなら容易だとも書いている。
もっとよく読んでから反論してくれ。

226 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 07:24 ID:???
>何より、本編中に出てきた事実が「思い込み」だというのなら、
>この世のすべては幻だな。

本編中に出てきた1回限りの事実を、すべてのケースで当てはまると飛躍させる
ことは思いこみ以外の何ものでもないね。

227 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 09:01 ID:???
>>218
違うよ
>>71からの流れで、九十九がいきなりレオンに会いに行ったらという状況だよ。

228 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 10:00 ID:rmY4zxUq
>>225
虎砲が出せる体勢なら、無空波も出せるだろ。だから虎砲を例に出した。
海堂戦がその証拠だし、あの土方論争が決着しないのを見ても分かる。

虎砲が出せて無空波が出せない体勢があるなら、どのようなものか、
教えてくれ。


あと「絶対かどうか」にこだわってるのは君だけ。今度は気付いてくれ。

229 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 10:45 ID:???
>>228
そもそも虎砲と無空波についての正確な出し方、及び口伝の
ようなモノが無いのだから、

>虎砲が出せる体勢なら、無空波も出せるだろ。

こういう結論にはなり得ないと思いますよ。

ゲームなら波動拳が打てて、真空波動拳も撃てるだろって
事にはなると思いますが。 >ゲージ度外視で

しかし、架空の武術とはいえ、ゲームほどなんでもありって事
にはならないんじゃないかな。

>海堂戦がその証拠だし、あの土方論争が決着しないのを見ても分かる。

海堂戦も色々な状況想定で結果が出てるわけでは無いので
(コミックなので当たり前ですが)参考にこそなれ、完全な証拠
にするには乏しいですね。

土方論争については知らないのでコメント不可

230 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 10:59 ID:???
>>221
>>108


231 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 13:00 ID:???
>>229
明記されてはいないから、作中の事実から判断するしかないよね。
それで説得力のない説は捨てられる。
(たとえば、レオンは無空波を出すチャンスすら作らせないだろうとか、
そういう作品描写と矛盾する説は支持されない。)
今のところは、レオンは無空波で倒されるだろうと考えるのが妥当。

232 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 16:11 ID:???
みんな・・・マンガだってわかってるよね?

233 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 16:33 ID:???
>>232
マンガだと分かってるから、マンガの中の描写を元に考える。
まぁ、一種のゲームだな。
「絶対そうなるとは限らない」とか言ってる人は、その基本がわかってない。
そりゃ、キバちゃんと陸奥が再戦して、キバちゃんが勝つことだって
絶対ありえないとは言えないが(落雷とかあるかも知れないし)、
そんなこと言い立てても意味ないし。

234 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 17:51 ID:???
いま読んでるところ。
ボクシング編のライバルの奴がアフリカ人を殺したところ。
背筋が寒くなった。こういう描写、うまいな〜

235 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 19:04 ID:???
ずいぶん不毛な言い争いしてるな・・・
どうせ無空波を語るなら舞子タンが股間に無空波されたら耐え切れるかを論じた方が充実してるぞ。

236 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 20:14 ID:???
>>235
クリちゃんがクリクリって振動するのか?w

237 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 20:17 ID:???
自分でカキコして気付いたが
確かに無空波>>虎砲かも

突かれるよりクリちゃんクリクリしたほうが効くらしい

238 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 21:56 ID:???
>>231
明記されてはいないから、作中の事実から判断するしかないよね。
それで説得力のない説は捨てられる。
(たとえば、レオンは無空波で倒されるだろうとか、
そういう作品描写と矛盾する説は支持されない。)
今のところは、レオンは無空波で倒されないだろうと考えるのが妥当。

239 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 23:34 ID:???
まあかわせないっつーか、かわさないだろ、普通。
おまえらはケンカの最中に脇腹にグーを押しつけられたらどうするんだよ。
俺ならかまわず攻めるね。だって意味不明だもん。
もちろんレオンは達人なので「イヤナヨカンガスルゼ…」と感じるかもしれないが、
それでもとる行動は陸奥に予想できるものだろう。
本来誰も破れない無空波なんだから、バッチリヒットさせるノウハウがあるはず

240 :218:04/04/15 00:12 ID:???
>>227
だから、レオンが無空波を押さえ込めたのは予備知識があったからだろ?
爺の直前のセリフがそれを示唆している。

241 :218:04/04/15 00:22 ID:???
同じ奴なら、ハンドル付けるとかしてくれ。
>>225
虎砲がお手軽なのは、主に掛け手のダメージが違うから。
そりゃ、無空派の方が体勢的な制約は多いかも知れない。
でも描かれた中で、虎砲OK、無空派Nな状況って、刻の西郷編の天兵ぐらいだろ?



242 :229:04/04/15 00:37 ID:???
>>241
コミックとはいえ、格ゲーみたいに考えるのは止めてみよう。

サッカーのPK勝負みたいに考えてるのでしょうか?

243 :241:04/04/15 00:49 ID:???
>>242
意味不明。

漫画においてはストーリー上で描かれたものが全て。
無空派と虎砲が、予備動作にてほぼ同じなら繰り出せる状況も同じはず。

だから、
>>229
>>虎砲が出せる体勢なら、無空波も出せるだろ。
>
>こういう結論にはなり得ないと思いますよ。

なり得る、ってのがパンピーな意見。
禄な説明もなしに『なり得ない』ってのは電波入ってる。


244 :229:04/04/15 01:04 ID:???
みなさんスレ汚しすみませんでした・・・

彼には何を言っても無駄な模様です。


>>243
>禄な説明もなしに

いえ、説明してるんですが、あなたが理解しようとしてない、
または理解できるような頭が無いだけです。

最後に言わせてもらうと、少しは武術を習ってみてから
意見を言ってみるといいですよ。


245 :241:04/04/15 01:08 ID:???
>>244
その説明を再掲して御覧。

246 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 01:16 ID:???
実を言うと不破には足で打つ虎砲。「神威」
の他に足で打つ無空波もあったそうだ。

247 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 01:19 ID:???
>>244はアフォ。
虎砲が出せれば無空派も出せる。
両方会得した俺が言うんだから、間違いない。

248 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 01:58 ID:???
無空波が出せれば龍破も出せる。
両方会得した俺が言うんだから、間違いない。

249 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 02:51 ID:???
無刀金的破が出せれば四門もひらける。
両方会得した俺が言うんだから、間違いない。

250 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 02:56 ID:???
結局、四問は全部開いたのか
四問>>>>>>>>>>無空波 だろ

251 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 03:26 ID:???
しもんまさとは、いつでも四門が打てるぞ

252 :238:04/04/15 07:01 ID:???
>>243
>漫画においてはストーリー上で描かれたものが全て。

これを再三いっているが、ストーリーで描かれたのは
・レオンに無空波は当たりはしたが、完全にはヒットしなかった。
・レオンは無空波で倒せなかった。
これのみ。

・予備知識がなければレオンは無空波をかわせなかった。
・虎砲が出せる体勢なら無空波も出せる。
これはあくまで推測にすぎない。
予備知識があったとは描いているが、なかったらかわなかったかどうかはまったく不明。
よって、ストーリー上で描かれたものだけで判断すると、238のような結論にならざるを
えない。

253 :238:04/04/15 07:18 ID:???
>>244
煽り文はともかくとして、最後の2行には同意。
虎砲は基本的に前方に押す技。パンチの延長。
無空波はその場で全身を振動させる技。厳密には打撃ではない。

武術の知識が少しでもあれば、これが全然違う技であることは明白だと思うんだが。
踏み込む体勢も、力を込めるベクトルも、撃つときの重心も、入り方から異なる。
虎砲が撃てて無空波が撃てない体勢とは、虎砲を撃つ体勢のこと。
無空波の体勢で虎砲を撃つのも難しいだろうが、前に出る技の方が出しやすいから
これはできるかもしれない。が、タイミングが多少遅れる可能性はある。

徹心の解説を読めば容易に想像できることなんだけど、文章読まずに絵を見ている
だけなら同じに見えるかもね。

254 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 09:28 ID:???
そもそもレオンが無空波で倒れなかったのは人でなかったというのもあるけど腕を押さえて振動を半分近く押さえたからだろ
もし無空波を知らなかったら振動を押さえるという行為をしなかったろうからもろに喰らってるはず
技を出せるかについては虎砲と無空波の出せる条件がまったく同じではないとは思うが同じ間合いであることは間違いないしな

255 :81:04/04/15 10:21 ID:???
まだやってんのか。

256 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 10:41 ID:???
一尺八寸や里見厨に近い匂ひを感じるな

257 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 10:54 ID:???
だから無空波を知らなかったらもろに食らっていたというのは完全にあんたの想像だろう。
そういうのは根拠とはいわない。
あんたのいう通り、作中での描写がすべてという考え方をするなら、むしろレオンは陸奥が出す初見の技をほぼすべてかわして決定打にしていない。
もろに食らったのは最後の四門くらい。ちなみにあれは知ってる知ってないは関係ない技だから、レオンの未知の技への咄嗟の対応はほぼ完璧といえる。
作中の場面がすべてなら、必然的にそうならざるをえない。

258 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 12:36 ID:???
武術の知識があれば、かめはめは と どどんぱ が
似たような名前だけど別な技だということがわかるはずだ。

259 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 13:17 ID:???
>>258
ドラゴンボールはリアリティー0

門は、1巻から読むと徐々に作者が武術の事を勉強して
「場面によっては」 リアルな描写をするよう努力してるのがわかる。

はっきり言って1巻の段階では作者は古武術の事を全然わかって
なかったと当時思った。

260 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 13:29 ID:???
当時?

261 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 15:10 ID:???
>>257
陸奥が、レオン戦で初めて見せた技って玄武以外にあったっけ?


262 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 15:40 ID:???
>261

羽車

263 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 16:26 ID:???
なんか妙な流れになってんな。誰かこれまでのまとめキボンヌ

264 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 18:48 ID:aUok5MKs
作品中に「無空波を知らずに陸奥と戦ったレオン」は存在しない。
だから描写を「参考」して「想像」するしかないのに
そりゃあんたの「想像」だと言い出す奴はアホ。

265 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 19:25 ID:???
>>253
>無空波はその場で全身を振動させる技。厳密には打撃ではない。
無空波について徹心は以下のように解説しています。
 全身の力を極限にまでため、相手の体におしあてた拳をおそらく瞬間的に振動させ
 全身のパワーを拳にのせ一気に解放しつきだす
ですから全身を振動させると言う記述は間違っていると思います。
>武術の知識が少しでもあれば、これが全然違う技であることは明白だと思うんだが。
もしこれが本当なら、何故徹心は二つの技の違いを見破れなかったのでしょうか。
>踏み込む体勢も、力を込めるベクトルも、撃つときの重心も、入り方から異なる。
生ける武神と謳われた程の空手家がら見れば、それだけ違いがあるのなら
自らが受けた技「無空波」と海堂が避けた技「虎砲」が違う技である事を見破るはずです。
天才と言われる海堂が「その程度か」とか言っていることからも
「虎砲」と「無空波」は技に入るまでのモーションが非常に酷似しており、
実際技が繰り出されるまで判別できるものではないと言う事ではないでしょうか。

266 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 19:52 ID:???
ちょっとだけ意見書きます。
結果として死んだけど、レオンは四門喰らっても立ち上がったよね?
たとえば本編で四門喰らった時と同程度に消耗してる状態で四門より威力的に劣る(と思われる)
無空波をまともに喰らったとしても、やっぱり立ち上がる事は可能なんじゃないかな?

ただ、立ち上がったあとで、やっぱりハイキックとかで倒されるかもしれないけどね。
俺なりの結論としては「勝負の決め手にはなると思うが、無空波一撃で即終了まではいかない」って感じで。

前提として「威力的に四門>>>無空波」を想定したけど、見た目的には無空波の方が強そうだよねw

267 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 19:57 ID:???
そういや徹心て以前に無空破食らってるのに最初虎砲との違いに気づいてなかったんじゃなかった?
つまりモーションというかパッと見はどっちも同じ様な体勢で打てるんじゃない?

268 :266:04/04/15 19:58 ID:???
あと、補足。
>>266の書き込みだと九十九が結局勝つように書いてるけど、実際の勝負の行方はわからないって事にしといてください。
四門と無空波でダメージがどの程度差が出るかわからないから、
もしかしたら割と元気なレオンさんが無空波で消耗した九十九の首ポッキリやるかもしれないし。

269 :253じゃないよ:04/04/15 20:15 ID:???
>>265
そんなの作者がストーリーを作るために決まってるじゃん(;´Д`)

料理漫画でもよくあるじゃん、その道では当たり前の技術を
やってみせて、他の人間が「なんだってぇ〜?」とか驚くシーン。

それに徹心も海堂もストーリ上の登場人物であって読者側の
立場から見てる訳じゃないでしょう。

>「虎砲」と「無空波」は技に入るまでのモーションが非常に酷似しており、

モーションが似てるから、ほぼ同じ技だっていうの?

>実際技が繰り出されるまで判別できるものではないと言う事ではないでしょうか。

えーと、だからどういう事なんですか?

270 :253じゃないよ:04/04/15 20:16 ID:???
>>269は見破る、見破らないの話ね


271 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 20:21 ID:???
>>269
>そんなの作者がストーリーを作るために決まってるじゃん(;´Д`)

それを言っちゃあおしまいだと思うけど。
265が言いたいのは、「武神と言われた徹心ですら見破れないくらい類似してるんじゃないの?」
って事だと思うけど。

ていうか、無空波談義って漫画の中での話だよね?
実際に使ってどうこうじゃないよね?

272 :253じゃないよ:04/04/15 20:46 ID:???
>>271
>265が言いたいのは、「武神と言われた徹心ですら見破れないくらい類似してるんじゃないの?」

その先がよくわからないんだよね・・・見た目が類似してるから、
どうなのって事。

273 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 21:06 ID:???
無空波と虎砲はほぼ同じ技だと思うよ。
だって初めてくらった海堂自身が、効果でるまで虎砲だと思ってたじゃん。
もし本質的に異なる技なら、海堂が無空波の締めをかわしたとき、
少しは「おかしい」と思うはず。
無空波の「振動」は、感じ取れないほどに微細なものなんだろう。

274 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 21:17 ID:???
>>272
その先って言うか、その前の行に、

>>踏み込む体勢も、力を込めるベクトルも、撃つときの重心も、入り方から異なる。
>生ける武神と謳われた程の空手家がら見れば、それだけ違いがあるのなら
>自らが受けた技「無空波」と海堂が避けた技「虎砲」が違う技である事を見破るはずです。

ってあるでしょ?
つまり、見た目だけじゃなく、
「武神とまで呼ばれた徹心」が見破れなかったほどに、体勢、ベクトル、重心が酷似してると想像出来るから、
虎砲と無空波は発生まで見切れないのでは?って言いたいんだと思うけど。

徹心が見ただけで重心とか把握出来るのが前提の話だけど、
実際見ただけでわかるのかどうか、それは知らない。

275 :253じゃないよ:04/04/15 22:12 ID:???
>>274
>虎砲と無空波は発生まで見切れないのでは?って言いたいんだと思うけど。


なるほど!そういう話でしたか!

276 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 23:02 ID:???
振動で人を倒すってのにリアリティあるかな。
気持ち悪くなって嘔吐するとかなら想像できるんだが

277 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 23:37 ID:???
やっぱり土方はこほおで死にました

278 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 23:55 ID:xmOzLl/k
カスぞろいだ!

279 :B・C・Mahora ◆jqB.C.MTuw :04/04/15 23:58 ID:???
>>277

>こほお

 ウォーズマンの溜息吐息みたいだ…

280 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 00:02 ID:???
>>276

ゆさぶられっこ症候群って今問題になってるじゃない。
乳幼児なら殺せる。

281 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 00:38 ID:???
無空派撃たれると、皆吐血してるから
鳩尾とか破裂してるんじゃ無いかな

282 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 05:44 ID:???
>>276
 振動でものを爆発させた経験はおありでない? おれはあるからなあ、
リアリティはともかく「あってもいい」とは思うよ

283 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 06:09 ID:???
一部と八雲は無空波の後に虎砲打ってる

284 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 10:00 ID:???
>>282
ラドンさんですか?

285 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 12:16 ID:???
>振動でものを爆発させた経験はおありでない? おれはあるからなあ、
>リアリティはともかく「あってもいい」とは思うよ

なんとも恥ずかしいレスをしてしまったのだと、多少鬱です。


286 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 12:40 ID:???
>>265
 全身の力を極限にまでため、相手の体におしあてた拳をおそらく瞬間的に振動させ
 全身のパワーを拳にのせ一気に解放しつきだす
俺は、「パワーを拳にのせ一気に解放しつきだす」の動作が虎砲だと思ってた。
だから無空波の取得には、虎砲の取得が前提。
振動伝達技術+虎砲=無空波 ね。

このスレの住人さん達はどういう認識でしたか?

287 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 13:22 ID:???
>>265
徹心が無空波食らったのはもう何十年も前のことで、見間違えるのは無理ないかと。
蹴り技についても誤った認識してましたし。年ですし。
九十九の無空波を見たあとは即座にまったく違う技だと考えを改めてもいます。

もっとも、絵で技のかけかたを見る限り、自分にも違いがあるようには見えませんから、虎砲の体勢から無空波が撃てるかどうかはできるかもしれないし、できないかもしれません。

288 :253じゃないよ:04/04/16 13:38 ID:???
>>286
虎砲はリアルの発勁の一種だと思ってた。

無空波は現実の格闘技に無い、虎砲とは全く別物という認識ですた。

当たらなくても空気を振動させて相手を倒す技ってのはさすがに
現実では無さそう。

289 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 14:41 ID:???
発勁事体は勁力を出すことな。
攻撃に乗せるのとは微妙に別。
リアル寸打も虎砲のように殴るタイプと衝撃を打ち込む「通し」と見た目同じで、全く意図が違うのが。
寸打は理論わかるが、通しはどうやったら出来るかわからねえ。

290 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 15:24 ID:???
虎砲は1インチパンチみたいなものかと思ってた。
無空波はそもそも振動波が当たってあのような現象になるのか疑問。
強いていえばそれこそラドンの怪音波が近いかもしれないが、空想科学の考察じゃ振動波でビルを破壊するのは難しいらしい。
よっぽど長時間あて続けたならともかく、ちょっと振動波あびたくらいじゃせいぜいガラスが割れるか、受けたひとの血行がよくなるくらいの効果だとか。

291 :253じゃないよ:04/04/16 15:29 ID:???
>>289
「勁を発する」か。失言。

>リアル寸打も虎砲のように殴るタイプと衝撃を打ち込む「通し」と見た目同じで、全く意図が違うのが。

「徹し」「透し」とか言った方がしっくりくるかも。
それは置いといて、使えない人間の妄想だが、たぶん両方とも
同じ物じゃなんじゃないかな?

相手の体に触れた時から短時間で通常の打撃力以上の物を
叩き込む。 理論も効果も一緒じゃないのかな・・・


物理的に、柳生の重ね当てみたいな感じで被験者の腹に鉄板を
当てて、ハンマーで思いっきり殴れば同じ効果が出るんじゃないかと
妄想中(w   (この場合ハンマーが一定距離で止まるように仕組む)

292 :253じゃないよ:04/04/16 15:31 ID:???
>>290
それをいっちゃあおしまいよ(w

あと1インチパンチも寸打も似たような物なのかな?

293 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 16:19 ID:???
無空波って水たまりに石を落とすと波が広がるって感じじゃないの

294 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 16:26 ID:???
それだと自分も食らいそう。

295 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 17:43 ID:GTsrLWbQ
そもそもはっけいって、ありえるのか?

296 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 19:25 ID:???
>>295
孔雀王みたいな発勁考えてるんだったらリアルで聞いた事は無いかも。

中国拳法の用語(技術?)としてなら、もちろん存在する。

297 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 20:24 ID:???
腕ひしぎ十字固めを怪力でひっくり返してたプロレスラーがいたけど
あれを実際にやるとしたらどのくらいの筋肉が必要なんだろう。
大学で柔道をかじった程度の俺ですら曙や高田信彦などの強者相手
でも極めてしまえば肘を破壊する自信はあるのだが。

298 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 21:00 ID:???
あれって極められた腕の力で返したんだろうか。
極められた部分はいくら腕力あっても力が入らないだろうから、
肩の力だけで相手を持ち上げたのかも。
あのプロレスラー、関節も異常に柔らかかったようだし。

299 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 21:15 ID:hjWhntd1
>>296
俺が考えてるのは、夢枕獏の、キマイラの人たちが使うような
はっけいであります。さわらないのにズドーンと飛んでいくような。

300 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 21:51 ID:???
>>299
キマイラは読んだ事無いけど、さわらないのにズドーンと
飛んで行くようなのは合気道家がよくやってるよ。

あなたの期待に添うような物じゃないと思うけど(w

まあマジメな話、絶対無いとは言わないけど、実際に目の前で
実演してもらわないと信じられないかな。

それから漫画やゲームでありがちな、やられた時に吹っ飛ぶシーンが
よくあるけど、吹っ飛んでしまうのは威力が逃げてしまってる証拠。


>>297
>腕ひしぎ十字固めを怪力でひっくり返してたプロレスラーがいたけど

ようするに極まってなかったんじゃなかろうか?

腕ひしぎってホントに極まったら激痛で絶対に耐えられないと思う・・・
鍛えようもないし、耐えてもポッキリ逝くだけだよね。

301 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 22:53 ID:???
俺も豆腐に指穿をしたことがある。

302 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 23:01 ID:???
俺は布団に玄武をしたことがある。

303 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 23:28 ID:???
俺は四門を開くことはできないが、毎朝肛門を開いている。

304 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 23:47 ID:???
コーラに菩薩掌くらわしたら逆襲された

305 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 23:56 ID:???
俺は壁に無空波をして、コブシの薄皮がむけて赤くなったことがある。

306 :愛蔵版名無しさん:04/04/17 00:08 ID:???
馬の耳に蛇破山

307 :愛蔵版名無しさん:04/04/17 00:10 ID:???
俺はノーヘルでバイク事故おこした時に頭部強打したけど
金剛のおかげで、事故前の5分間くらいの記憶を無くしたのと
肋骨と鎖骨を骨折したくらいで命が助かったyo!( ゜∀ ゜)

308 :愛蔵版名無しさん:04/04/17 00:17 ID:???
俺のチンポも金剛を使える

309 :愛蔵版名無しさん:04/04/17 01:09 ID:???
お前らみんな大馬鹿者だ。







しまった。褒めちまった。

310 :愛蔵版名無しさん:04/04/17 11:27 ID:???
南海竜はカラダはでかいが、チンコは小さそう。

311 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:04/04/18 02:35 ID:???
海堂と片山の対決はいつやるんだろう。
正直、これが一番楽しみなんだが。

312 :愛蔵版名無しさん:04/04/18 08:42 ID:???
片山の現在の師匠は不破北斗の祖父
不破園明流を習得した片山の圧勝。

313 :愛蔵版名無しさん:04/04/18 10:22 ID:???
そんな>>312の想像力に乾杯

314 :愛蔵版名無しさん:04/04/18 19:41 ID:???
圓の字が違うが、実はジャギのような偽物か

315 :愛蔵版名無しさん:04/04/18 20:10 ID:???
流れを無視してスマソが気になって歴代陸奥を並べてみた。


115?年陸奥鬼一
1186年陸奥虎一
1537年?陸奥辰巳
1555年陸奥狛彦
159?年陸奥八雲
1612〜4年陸奥天斗
1839年陸奥出海
1872年 陸奥天兵誕生


鬼一は種残さずに死んじゃってるから直系じゃないし、
辰巳は年表がないので初登場時で18位かという妄想で。
こうしてみると初代から鬼一までの間、その後の鎌倉中期から
安土桃山の狛彦までの間、そして江戸時代初期の天斗から幕末の
出海の間が抜けてますな。
天兵から真玄の間にもう3人くらいはいるかな。

初代が見てみたいな。
どういった流れで圓明流が生まれたのか。

316 :愛蔵版名無しさん:04/04/18 20:11 ID:???
そうか、TABで空けても反映されないのか・・・
_│ ̄‖○

317 :愛蔵版名無しさん:04/04/18 23:16 ID:nVhRXJSK
漏れは金剛息子で彼女のあそこに指穿してまつ

318 :愛蔵版名無しさん:04/04/18 23:22 ID:???
それは指穿じゃねえだろ
指じゃねえじゃんw

319 :愛蔵版名無しさん:04/04/18 23:22 ID:???
あ、21本目の指か

320 :愛蔵版名無しさん:04/04/19 08:04 ID:???
>>315
天兵と真玄の間は一人いるかビミョー。
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Cell/4073/syuranenpyou.html



321 :愛蔵版名無しさん:04/04/19 20:41 ID:???
3本目の足と比喩されるのだから、龍破だろ?

322 :愛蔵版名無しさん:04/04/19 21:08 ID:???
どちらかというとイメージ的には神威

323 :愛蔵版名無しさん:04/04/19 22:11 ID:???
本当を言うと息子が指と変わらないくらい細いのだよ…

324 :315:04/04/19 22:46 ID:???
>>320

サンクス。
こういうサイトあるんだ。
調べてもいなかった自分・・・。

325 :愛蔵版名無しさん:04/04/20 00:18 ID:???
>>322
今度彼女に騎乗位させて、「これが不破圓明流…神威だ」と言ってみるよ

326 :愛蔵版名無しさん:04/04/20 06:15 ID:???
>>325
「ふーん、確かにカムリね」

327 :愛蔵版名無しさん:04/04/21 23:39 ID:???
俺はチンポで無空波を打てる。
この前、挿入時に無空波を喰らわしたら、彼女は気を失ってしまった。

328 :愛蔵版名無しさん:04/04/21 23:43 ID:???
俺はチンポで訃霞を使える。
ただし、出てくるのは唾ではないが・・・

329 :愛蔵版名無しさん:04/04/22 00:22 ID:???
『今夜、俺は又 女体の門を一つくぐる。』

330 :愛蔵版名無しさん:04/04/22 00:41 ID:???
入れたら出す・・・これが陸奥だよ・・・

331 :愛蔵版名無しさん:04/04/22 00:53 ID:???
>>329 陸奥九十九くんか?

羨まし過ぎる

332 :愛蔵版名無しさん:04/04/22 01:10 ID:???
そうさ、圓明流は格闘技なんかじゃない。

人作りの技だ!!

(ナンテネ)

333 :愛蔵版名無しさん:04/04/22 01:21 ID:???
上手過ぎ

334 :愛蔵版名無しさん:04/04/22 03:03 ID:???
>>332
waratutayo

omigoto !

335 :愛蔵版名無しさん:04/04/22 14:02 ID:???
レオンはイグナシオに勝てるのかな?

336 :愛蔵版名無しさん:04/04/22 18:06 ID:???
>>332

実にいねぇ
この漫画はシャレが分る人にはたまらんのよねw

337 :愛蔵版名無しさん:04/04/22 18:28 ID:???
やはり陸奥一族に代々継がれる体位とかあるのだろうか?

338 :愛蔵版名無しさん:04/04/22 19:48 ID:???
万力絞りが最高最強。

339 :愛蔵版名無しさん:04/04/22 22:48 ID:???
圓明流に得手不得手はないから、どんな体位でもこなせるのです。

340 :愛蔵版名無しさん:04/04/22 23:13 ID:???
万力絞りってアナタw
あそこを締め上げる技なんでしょう
敵は男だということは……

341 :愛蔵版名無しさん:04/04/22 23:44 ID:???
>>340 男vs男 で別に構わないだろう!、どこが問題なんだよ?。 

342 :愛蔵版名無しさん:04/04/23 01:27 ID:???
>>341
実はhomoでしょ!

343 :317:04/04/24 00:35 ID:???
漏れがイラン事を書き込んだばっかりに・・・

○n_

344 :愛蔵版名無しさん:04/04/24 00:54 ID:???
別になんであろうと悪いわけなど無い
人間の性質として良い悪いの問題ではない

九十九は余り女の子に興味は無いような気はする
俺が九十九の立場なら寄ってくる女とは何が何でもやりたいと感じるから
そこは感覚的に不思議だとは思うが

しつこくてすまんが良い悪いや批判の問題ではない

345 :愛蔵版名無しさん:04/04/24 02:06 ID:???
ニヤニヤ笑いの白目のにいちゃん

346 :愛蔵版名無しさん:04/04/24 12:14 ID:???
>>335
設定的には勝てるんだろうけど、描写的には勝てそうに思えない。

347 :愛蔵版名無しさん:04/04/24 14:12 ID:???
>>346
シガラ焼きのおっちゃんが言ってたとおり、イグナシオの勝ちじゃないの?
イグナシオを寝技に持ち込むのは無理だろ?

348 :愛蔵版名無しさん:04/04/24 17:02 ID:???
>>347
仮面とってフロントチョーク+宙返りであぼーん

349 :愛蔵版名無しさん:04/04/24 17:06 ID:???
イグナシオ相手じゃ、ディアーボは起きなさそうだから、勝てないっぽい。

350 :愛蔵版名無しさん:04/04/24 17:37 ID:???
相手がちょびっと強ければ仮面ずれるそうだから
ディアーボ起きても不思議じゃない。

351 :愛蔵版名無しさん:04/04/24 18:09 ID:???
勝負はレオンの精神的な問題にかかってるねぇ
デイアーボは出るのかなぁ。

352 :愛蔵版名無しさん:04/04/24 19:13 ID:???
レオンにしても九十九にしてもイグナシオにしても

相手が弱すぎたために本気にならず、そのまま負けてしまう

などということがあるのだろうか?

353 :愛蔵版名無しさん:04/04/24 19:27 ID:e6E3+L4x


354 :愛蔵版名無しさん:04/04/24 19:45 ID:???
結局はあれだ、 修羅とかディアーボってのは
スーパーサイヤ人と同じってコトだ。
もっと、ピンチになると修羅2、修羅3と更に変身する。

355 :愛蔵版名無しさん:04/04/24 21:47 ID:???
>>354>>スーパーサイヤ人と同じってコトだ
修羅の門も刻も爽やか系の気持ちの良い格闘漫画だと思うのだが、どうしても大げさ過ぎて話しを心の中に入れきることが出来ない所はある。
修羅、ディアーボの発現発動というのに拘らないで進めてほしかった。


356 :愛蔵版名無しさん:04/04/24 22:53 ID:???
>>352
イグナシオと陸奥はないと思う。レオンはありそう。単なる印象だが。

357 :愛蔵版名無しさん:04/04/24 23:04 ID:Mg94lBbO
龍破って、もう使わないのかなあ。

358 :愛蔵版名無しさん:04/04/24 23:20 ID:???
少年漫画では死んだ宿敵は仲間として復活することが常識だから
ケンシン・マエダ編で、レオンが復活する悪寒

359 :愛蔵版名無しさん:04/04/25 02:25 ID:???
>>358
それは集英社ローカルルール。

360 :愛蔵版名無しさん:04/04/25 03:41 ID:???
>>349
レオンはディアーボを隠してるだけだから、簡単に出せるのでは?

361 :愛蔵版名無しさん:04/04/25 17:51 ID:???
>>360
う〜む。>351も言ってるが、
レオンがディアーボを出してまで勝とうとするかどうか、だな。

362 :愛蔵版名無しさん:04/04/25 21:57 ID:???
出したいとうずうずしている反面、出したくない(出しちゃまずい)と自制する気持ちも
どちらもあるから、出しても出さなくても不思議じゃない。

九十九相手にだって、できれば出さないですませたかったのに九十九がいらんこと
挑発するもんだから‥‥‥。

363 :愛蔵版名無しさん:04/04/25 22:32 ID:???
と言っても、九十九ほど強かったら
レオンもデイアーボ出さずには押されまくりだろうし
そしたら出るかもしれない。。。
う〜ん分からない。

364 :愛蔵版名無しさん:04/04/25 23:12 ID:???
スポーツ競技と割り切って戦ったら、意外とあっさり負けてそれをよしとしそう。>レオン

個人的には3位決定戦もやってほしいな。
眼球えぐられたり、死亡したり現実には戦えないのばかりだったが。
右京vs徹心
アーロンvsムガビ
イグナシオvs破壊王

365 :愛蔵版名無しさん:04/04/26 00:40 ID:???
アーロンVSムガビは、ムガビの完勝でしょう。九十九がアーロンは怖くないけど、ムガビは怖いって言ってたし。イグとハリスは、ハリスがイグの打撃に耐えられるかどうか。場合によっては瞬殺かも。

366 :愛蔵版名無しさん:04/04/27 20:01 ID:???
アニメ修羅の刻は原作の雰囲気を出せていない
あの調子でアニメ修羅の門も制作されると思うと寂しい

367 :愛蔵版名無しさん:04/04/27 21:22 ID:???
されねーから安心しろ。

368 :愛蔵版名無しさん:04/04/27 23:30 ID:???
>>367
刻と門は姉妹編なんだからされると思う。

369 :愛蔵版名無しさん:04/04/28 07:41 ID:???
刻のアニメが好評ならね

370 :愛蔵版名無しさん:04/04/28 10:06 ID:3TkK9csN
アニメ、結構面白いじゃん。夕方のTVで放映する分、ソフトな感じだけど。
ただ、門の製作はやめてほしいな。最初の方があまり面白くないから。

371 :愛蔵版名無しさん:04/04/28 10:26 ID:???
>>370
これはアニメ全般に言える事だがあまり原作のイメージに拘らなければアニメももsれなりに面白いと思う


372 :愛蔵版名無しさん:04/04/28 15:55 ID:???
原作が出来てからアニメ化までの時間が長過ぎたため受け手の頭の中にイメージが固定化し過ぎている。
どうせやるならもっと早い時期、前世紀中のほうが良かったな。

373 :愛蔵版名無しさん:04/04/28 23:07 ID:???
義経の子の虎一は歴代の中でもどんなレベルなんだろ。
名前からして虎砲の原型をつくったのかなとも思ったが。

374 :愛蔵版名無しさん:04/04/29 00:10 ID:JG5QAMwD
虎一はなんか弱そう。


375 :愛蔵版名無しさん:04/04/29 00:37 ID:???
陸奥の序列
Sランク:九十九
Aランク:八雲、雷、冬弥
Bランク:出海、狛彦、虎彦、天斗、鬼一、辰巳
Cランク:真玄、虎一、天兵
Fランク:五郎

376 :愛蔵版名無しさん:04/04/29 00:55 ID:???
>>375
こんなこと書くと荒れるよ。

377 :愛蔵版名無しさん:04/04/29 05:23 ID:???
>>376は反応がないことにいらだつ>>375自身。

378 :愛蔵版名無しさん:04/04/29 15:21 ID:???
>375-378
ジサクジエーン(・∀・)

379 :愛蔵版名無しさん:04/04/29 15:58 ID:???
違うと言うのにw
ちなみに、374=376=379だがな。

380 :愛蔵版名無しさん:04/04/29 20:47 ID:???
正直、陸奥五郎は最弱。

381 :愛蔵版名無しさん:04/04/29 22:03 ID:???
彼は動物と仲良くなる能力に長けています。

382 :愛蔵版名無しさん:04/04/29 22:10 ID:???
指を食われても虎に向かっていく姿勢は陸奥的

383 :愛蔵版名無しさん:04/04/30 10:50 ID:???
ライオンだろ。

384 :愛蔵版名無しさん:04/04/30 14:13 ID:???
ライオン程度の相手では修羅が目覚めなかったか・・・

385 :愛蔵版名無しさん:04/04/30 20:05 ID:???
>>380のカキコを見るまで
五郎が誰か気づかなかった漏れはアホですか?(´・ω・`)

386 :愛蔵版名無しさん:04/04/30 20:54 ID:???
「ライオンは獅子です…だから雷を使ったんですよ」

なんて迷言を残しちゃったりする男、五郎。

387 :愛蔵版名無しさん:04/04/30 21:12 ID:???
五郎ほど動物に愛された陸奥はおらんかった…

388 :愛蔵版名無しさん:04/05/01 01:36 ID:???
めちゃくちゃ強い老人って本当に存在するの?

http://sports6.2ch.net/test/read.cgi/budou/1046929200/

389 :愛蔵版名無しさん:04/05/01 08:52 ID:atQ4iawW
>>385
安心しろ。
漏れは>>383まで分からなかったw

390 :愛蔵版名無しさん:04/05/01 15:19 ID:???
>>389
俺は>>385でやっと分かった。

391 :愛蔵版名無しさん:04/05/01 20:25 ID:???
>>375は荒らし目的ではなく、ウケ目的だったのか・・
今、気付いた(w

392 :385:04/05/01 21:27 ID:???
漏れだけじゃなくて良かったw

393 :愛蔵版名無しさん:04/05/01 22:01 ID:???
五郎は何巻で出てきた?

394 :愛蔵版名無しさん:04/05/01 22:37 ID:???
一貫の終わり

395 :愛蔵版名無しさん:04/05/01 22:43 ID:???
>>394
うますぎ!

396 :愛蔵版名無しさん:04/05/01 22:56 ID:???
五郎は9巻(裏)に出てるよ。

397 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 00:05 ID:???
ムツゴロウさん本能取り戻しかけた熊と戦って(対峙して)るからなあ……
マジ話。

398 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 01:03 ID:???
動物に甘い陸奥は大体おちこぼれ
雷しかり五郎しかり

399 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 07:02 ID:???
ああ、動物王国のムツゴロウさんか・・
陸奥五郎でも分からんかったよ。

400 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 07:06 ID:???
よくわからんが、修羅を発動できる陸奥は九十九と雷だけでは?

401 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 07:41 ID:???
ドルジアリウナ

402 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 08:54 ID:???
「御坊・・・・どこで会いなされた・・・・」
「ははあ・・・わかるかよ綱吉・・・・あの男におぬしもお会うたことがあるか・・・」
「北じゃよ・・・・蝦夷の地じゃ あの男・・・・妙におもしろい男でのまるでまるで
動物に対して警戒心がない・・・・その名のとおりゴロゴロと犬ところげまわって
おったわ」
「おぬしより犬好きがいるとすれば あの男であろうよ」
「蝦夷の地・・・・でござるか・・・・」にいっ

403 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 14:53 ID:???
>>400
そうなの?
漏れはむしろその二人以外は修羅発動しっぱなしだろオモテタよ

404 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 16:33 ID:???
そうだろう。戦闘になったらあっさり殺人が出来るのが、上記の二人以外。
二人はスイッチ入れないとダメって感じかな。

405 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 16:35 ID:???
>>400
桶狭間で今川勢と戦った時の辰巳は修羅モードになってたと思う。

406 :405:04/05/02 17:01 ID:???
ん?>>400の質問の意味はどっちなんだ?
1.その二人は修羅モードにならないと人を殺せない(他の陸奥は常に修羅モード)
2.その二人だけが修羅を発動させられる(他の陸奥には不可能)

もし1だったら自分の勘違いだ、すまん。上のカキコミは無しにしてくれ。

407 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 17:07 ID:???
そんなもん全部作者が決めるんだから。

408 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 19:38 ID:???
>405
ありゃ、修羅モードじゃなくて、本来の陸奥モードだろ。
単なる武器持ち、多対一での殺人技

409 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 19:52 ID:???
修羅モードってのがナニなのかによるんだろうな
修羅モードがたんに人を殺せるだけなら漏れ(403)や404て事になる

逆に人を殺せるだけじゃなく陸奥流に言えば強者・兵・鬼等々て意味なら400てトコか?
でもそれだと九十九はともかく雷はただの陸奥モードっぽい


410 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 20:41 ID:???
悪い
俺の思い込みだわ。
修羅モードって九十九の言ってた「眠ってる龍」のことね。
しかし、
馬鹿モードと陸奥モードの2つしかないようだな。
すまん。ムツゴロウの話にでも戻してくれ・・・

411 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 22:04 ID:???
親子の触れ合いが書かれているのは、辰巳&狛虎と出海&天兵だけだったな。
(じじいと静・真玄と静流というのもあるにはある)

あと、俺は辰巳だけ他の陸奥よりでっかく見えるんですけど、どうですか?

412 :愛蔵版名無しさん:04/05/03 09:03 ID:???
うーん。。陸奥はみんなチビだからな
俺は天斗が大きく見えたが、辰巳は??わからん

413 :愛蔵版名無しさん:04/05/03 11:38 ID:???
鬼一は結構大きそうに見えるのだがどうかな?
それに鬼一って他の陸奥に比べて神格化してない?
読んでる友達も言っているが、ありゃ四門は使えないけど武の神に愛されまくってるぞ

414 :愛蔵版名無しさん:04/05/03 13:28 ID:???
九十九タイプじゃないし、軍師としても一流だからな
裏のないファンって感じだ

415 :愛蔵版名無しさん:04/05/03 17:20 ID:???
辰巳は風貌がそうさせるのかな。やせた感じで。
出海が年取って出てきたときも、なんかでかく見えたし。

さっき気が付いたんだが、西郷編での出海、セリフの大コマが
初出だと思ってたんだが、小さい絵でちょこちょこ出てるんだな。面白かった。

416 :愛蔵版名無しさん:04/05/03 23:14 ID:???
西郷編での出海は単なる解説者に成り下がってたな。
不破戦の真玄みたいで、情けなかった。

鬼一はなぜ、自分の首を切り落とす必要があったのか不明だ。
義経の首の代わりは幾らでもあるだろうに・・

417 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 00:52 ID:???
>>416
この世に闘いたくなる奴がいないから
あの世で弁慶と闘りたいんだろ

418 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 02:22 ID:???
義経編を最初に読んだときは頼朝を殺すのは鬼一だろうなと考えてたんだがあんなことに・・・

419 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 02:38 ID:???
九十九の最終回も冬弥、不破、レオンともう一度闘らしてくれと(ry

420 :ヘアッ!!:04/05/04 13:16 ID:???
この漫画のキャラは顎がでかい。
みんな猪木みたいだ。

421 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 19:47 ID:???
>>420
というより皆ムーミンに似ているという評判。

422 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 19:51 ID:???
>>421
大方同意。
女キャラも下ぶくれ。

423 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 20:26 ID:???
皆ムーミン  ww

不思議なくらいムーミン谷の仲間達という感じだ

悪気は無いのだが個人的に下ぶくれが好きになれない

424 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 20:46 ID:???
>>421 あの顎は皆ムーミンというよりも、なんかアメコミのロボットに似ているような気が昔からしてならない

425 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 21:11 ID:???
この漫画のキャラは男のほうが女より肌のきめが細かい感じがする。
いわゆる餅肌なのだ。

426 :B・C・Mahora ◆jqB.C.MTuw :04/05/04 22:36 ID:???
 みんなクッキングパパみたいだ。

427 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 00:35 ID:???
無刀金的波が最強。

無刀金的「破」じゃないよ。無刀金的「波」だよ。



428 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 00:48 ID:???
要するに電気アンマか?

429 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 13:59 ID:???
そんなに大した技じゃない

430 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 16:03 ID:???
>>427
エクスタシーの絶頂で悶絶させてくれそうだ
一度お願いしたい

431 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 19:30 ID:???
>>430
陸奥圓明流において唯一、菩薩の顔を持った技・・
それが無刀金的波だ。


432 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 19:31 ID:???
くらった瞬間、天国でも見えてるんだろうね

433 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 20:18 ID:???
男同士でやりあったら…
これ以上はヤバイなw

434 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 21:11 ID:???
>>427
あれだろ?
「ズクン」という効果音が、技の音なのか、射★の音なのかで、
スレの議論が割れて大荒れした技だろ?

435 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 21:36 ID:???
金的に無空波を喰らわしたら、どうなるんだろう??

436 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 22:39 ID:???
>>416

親父はまだ生きてる・・・はずだ
なんつって実は死んでたりボケてたりしたらどうするつもりだったんだろう。
なんとも無責任な奴だ。

437 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 22:42 ID:???
>>435
エクスタシー!!

438 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 23:13 ID:???
女のあそこに無空波。相手はきっと喜ぶぞ。

439 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 00:21 ID:???
>>436
静と虎の安住の地という意味では無責任だが、
陸奥を継いだ人間は、割と跡継ぎには固執してないよね。
絶対に継いで行かなきゃなんないって気負いがない。

ま、最初に出てきた九十九が潰しに、だからね。

440 :B・C・Mahora ◆jqB.C.MTuw :04/05/06 00:28 ID:???
>>439

>静と虎

 静虎、鬼龍、尊鷹が誕生。
 再び兄弟同士、骨肉の争い。

441 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 11:18 ID:???
>>440
キー坊が実は鬼龍の子供なんではないかと予想してます、だいぶ前から

442 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 18:41 ID:???
ネタと考察が同時進行
ここは素敵なスレですね

443 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 11:40 ID:???
一つ質問、「修羅の門」はいつ頃が舞台となっているのだろうか?

考えられそうなのは【1987〜88年(連載開始時)】と【1995〜96年(連載休止直前)】の二つだが
どちらも辻褄の合わない点があったりして違う様な気がする
連載期間(80年代後半〜90年代半ば)のどこかであるとは思うんだが、
それが一体どの年なのかを判断するには情報が少ない

ちなみに判断材料になりそうなものを挙げておくと
1.巖が乗っていた車はBMW318i(E36)だった(ボクシング編)
2.女性新聞記者の話からアメリカ出身の横綱は一人もいない(ボクシング編)
3.舞子の母の台詞から舞の海は力士として活躍しており知名度もある(ヴァーリ・トゥード編)

自分は3つしか思いつかなかったがまだ判断材料になりそうなものがある様な気がする
何か「コレだ!」と断言できる様な決定的な判断材料はないものだろうか

444 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 19:34 ID:???
門と刻の両方に登場する人物が1人いるから、それを参考にすれば何とかなるか?

445 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 20:09 ID:???
片山の携帯テレビっていつ頃のかね?

446 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 21:27 ID:???
>>444
ニルチッイか
あの人歳が分からないなぁ…

447 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 21:39 ID:???
「刻」での年齢と「門」で九十九に会った年齢=没年齢。
両方とも不明だからなあ。
アズマと出会ったのは(日本でいう)中学生くらい?


448 :B・C・Mahora ◆jqB.C.MTuw :04/05/08 22:58 ID:???
 マイイッツォ?が年齢について言及していたけど、
部族も読者も130を超えていると信じていないものさえいる。

449 :愛蔵版名無しさん:04/05/09 09:13 ID:???
いままであまり意識してなかったけどニルチッイって発音しにくいな。つーかニルッチイ
だと思ってた。

450 :愛蔵版名無しさん:04/05/09 12:24 ID:???
飛行機の中でワープロ等の電子機器を使用する事が問題視される様になったのはいつ頃からだっけ?

451 :愛蔵版名無しさん:04/05/09 12:45 ID:???
今でも離着陸時以外は問題ないわけだが。
使用が制限されるのは離着陸時のみ。

452 :愛蔵版名無しさん:04/05/09 18:26 ID:???
>>443
> 1.巖が乗っていた車はBMW318i(E36)だった
BMW318i(E36)は1990年12月から発売が開始されたそうです。
> 2.女性新聞記者の話からアメリカ出身の横綱は一人もいない
曙は平成5年1月の初場所で優勝して横綱昇進を決めたそうです。
これである程度絞り込めるのでは?

453 :愛蔵版名無しさん:04/05/09 19:40 ID:???
いつもよく行くサイトのリンクから(全然畑違いなんだが)、「修羅の門」の「現在」を
考察してるとこ見つけた。
みんなはどう思う?

ttp://www.ginzado.ne.jp/~sudo/s_index.html

454 :愛蔵版名無しさん:04/05/10 19:08 ID:???
>>453
合ってるんじゃないか?BMWはややきわどいが、巌の唯一の趣味なんだろう。

455 :愛蔵版名無しさん:04/05/12 17:20 ID:???
自分もそのサイトの内容(結論)で合っていると思う。


456 :愛蔵版名無しさん:04/05/12 18:14 ID:???
すると2004年、九十九は30歳ぐらい?
その前にケンシンマエダと闘って死んでるかもしれんが。

457 :愛蔵版名無しさん:04/05/12 19:10 ID:???
第五部は九十九対ケンシンマエダで相打ちでどっちも死亡
第六部で九十九の息子(娘でも可)が主人公として登場って展開希望。

458 :愛蔵版名無しさん:04/05/12 20:38 ID:???
しばらく連載が続いて後から母親はヒューズの孫娘と判明する展開希望

459 :愛蔵版名無しさん:04/05/12 21:23 ID:???
冬弥、北斗、レオンの三人がサイボーグになって復活して九十九の前に立ち塞がる展開希望。

460 :愛蔵版名無しさん:04/05/12 21:32 ID:???
>>459
うまい設定だ。
この漫画は最初からSF級ヒロイックファンタジーなのだから
それくらいでちょうど納得できる。

461 :愛蔵版名無しさん:04/05/12 23:34 ID:???
九十九の息子は百太郎。そう陸奥百太郎

462 :愛蔵版名無しさん:04/05/13 00:12 ID:???
>>461
戦う相手は本物の化け物・鬼ですな。

463 :愛蔵版名無しさん:04/05/14 15:15 ID:???
>>453
もしそのサイト(ttp://www.ginzado.ne.jp/~sudo/s_index.html)の結論
  ■九十九の生年月日は1973年6月30日。
  『修羅の門』における「現在」(ヴァーリ・トゥード開催年)は、1991年と推測される。
で決まりだとしたら、以下のようになるのか?
1918以前 陸奥真玄誕生
1930以前 龍造寺徹心誕生
1951頃 ケンシン・マエダ誕生
1953 ジョニー・ハリス誕生
1965 ラモン・グラシエーロ誕生
1968 海堂晃誕生
1968頃 ケンシン・マエダが真玄の元を訪ねてくる
1969 陸奥冬弥誕生
1969 イグナシオ・ダ・シルバ誕生
1971 アリオス・キルレイン誕生
1973 陸奥九十九誕生
1988 冬弥、九十九との戦いで命を落とす

464 :愛蔵版名無しさん:04/05/14 20:40 ID:???
第一部何であまり面白くないのかずっと考えてたんだけどやっと分かった。
それは五十嵐一族がいないからだ。五十嵐の存在感がでかいほど面白いしね。

465 :愛蔵版名無しさん:04/05/14 21:06 ID:???
四部のイガラシさんは影薄いじゃん。

466 :愛蔵版名無しさん:04/05/14 21:13 ID:???
三部一番面白いし。

467 :愛蔵版名無しさん:04/05/14 21:35 ID:???
>>466
えー?

468 :愛蔵版名無しさん:04/05/14 23:19 ID:???
ボクシング編は連戦がないから、全試合無空波を使っていれば
なんの盛り上がりもないまま世界チャンピオンになって完結しそうなもんだが

469 :愛蔵版名無しさん:04/05/15 00:07 ID:???
>>468
自他共に認める馬鹿だから気づかなかったんだよ。

470 :愛蔵版名無しさん:04/05/15 00:24 ID:???
見せちゃダメなんでない?
ボクシング編までは、無空波を公開の場で使ったことはなかったはずだし。

471 :愛蔵版名無しさん:04/05/15 01:03 ID:???
いや、馬鹿だから隠そうとはしないはず。
漏れはグローブが理由で使えないことにして欲しかった。
アリアス戦のきめ技が無空波だったのはストーリー的におかしい

472 :愛蔵版名無しさん:04/05/15 01:22 ID:???
川原発言によると、人気投票で一番苦戦したのがボクシング編だったらしい。
おれはボクシング編は大好きだから理由が全く判らんが・・。

単に「蹴り」を使わないからか?

473 :愛蔵版名無しさん:04/05/15 01:32 ID:???
差別問題とか大国の(マスコミの)正義とかそういうのに焦点を当てすぎ
月マガの読者はそんなの望んでなかったってことでしょう


474 :愛蔵版名無しさん:04/05/15 07:39 ID:???
読んでるときはどういう戦術で戦うのかが興味深かったが
終わって見るとなんだか印象が薄いエピソード。
ボクシング編。

475 :愛蔵版名無しさん:04/05/15 10:49 ID:???
まあ某国のマスコミや一般人、キングさんがあまりにもむかついて話に入り込めなかった
ってのはあるな。ついでに刻の義経編の頼朝と政子たんもそんな感じ。

476 :愛蔵版名無しさん:04/05/15 20:30 ID:???
でもエディーさんは好きだったな。

477 :愛蔵版名無しさん:04/05/16 00:43 ID:???
ローマン戦が一番盛り上がった。


478 :愛蔵版名無しさん:04/05/16 01:54 ID:???
片山右京戦のあとは全部消化試合だ

479 :愛蔵版名無しさん:04/05/16 09:21 ID:???
ヒューズの孫娘との会話で疑問だったんだが、日本人ってイルカを食べるもんなの?
俺食ったこと無いんだが。まあ鯨も無いけど。

480 :愛蔵版名無しさん:04/05/16 10:12 ID:???
検索してみたが食べるらしい。

481 :愛蔵版名無しさん:04/05/16 11:09 ID:???
イルカって超能力で攻撃してくるイメージが何故かある。俺はイルカとは友達になれそうも無い。

482 :愛蔵版名無しさん:04/05/16 11:48 ID:???
>>479
一度騙されて食ったことある。
そう美味いもんじゃない

483 :愛蔵版名無しさん:04/05/16 12:26 ID:???
鯨は美味いけどな。

484 :愛蔵版名無しさん:04/05/16 12:49 ID:???
年がばれるが鯨は小学校の頃、給食でよく食った。
当時は美味いと思ったが最近飲み屋とかで食っても美味いと思わない。
種類が違うのか、味覚が変わったのか分からんが。
イルカは昔、漁師とかが食ってたらしいね。

>>481
なんだそりゃ。でもワラタ


485 :愛蔵版名無しさん:04/05/16 13:41 ID:???
>>468
マジレスすると
アーロンと白人=必要なし
ローマン=真っ向からディフェンスを破りたかった

486 :愛蔵版名無しさん:04/05/16 14:38 ID:???
当時、漁師たちが魚を食い荒らすイルカを「害獣」として殺していた
事実はある。それが貿易摩擦による「日本叩き」にやっきになっていた
アメリカ人に歪んだ情報として伝わったんだと思う。フローレンスの
セリフはあのころの偏見と誤解に満ちたアメリカ人の典型。

事情を知らない若い人がボクシング編を読むと「川原って反米?それとも
右翼?」と誤解するかもしれないけれど、あれは当時のごく一般的な日本人
の想いだったと思う。

むしろ、それ以上に川原の頭にあったのはマンガ「空手バカ一代」における
猛烈な罵声と怒号のなかで異種格闘技戦をくりひろげた大山倍達の姿だった
かもしれないな。

487 :愛蔵版名無しさん:04/05/16 20:40 ID:???
超能力のイルカは、「海のトリトン」だろ。

488 :愛蔵版名無しさん:04/05/16 22:32 ID:???
GOGOトリトンGOGOトリトンGOGOGOGOトリト〜ン♪
















トリトンミツケタ

489 :愛蔵版名無しさん:04/05/17 01:40 ID:???
トリトンとトリニトロトルエンはちょっと似てるよな?

490 :愛蔵版名無しさん:04/05/17 23:20 ID:???
イルカって鯨の一種じゃないのか?
検索すると沿う出てくる

491 :愛蔵版名無しさん:04/05/17 23:37 ID:???
>>490
クジラにはシロナガスクジラなどのヒゲクジラ類とマッコウクジラなどの歯クジラ類がある。
イルカは小型の歯クジラ類を示す言葉でクジラとイルカの違いは別にない。

492 :愛蔵版名無しさん:04/05/17 23:42 ID:???
シロナガスクジラがイルカみたいな芸をしたら壮観だろうな

493 :愛蔵版名無しさん:04/05/18 16:44 ID:???
>>492
水槽作るの大変そうだw

494 :愛蔵版名無しさん:04/05/19 22:58 ID:DBKbJEtf
なごり雪

495 :愛蔵版名無しさん:04/05/20 02:02 ID:???
ヴァ

496 :愛蔵版名無しさん:04/05/21 17:15 ID:???
千年不敗の陸奥圓明流、地上では最強でも水中ではどうなんだろ?

497 :愛蔵版名無しさん:04/05/21 21:04 ID:???
水中には水中用の奥義があるんだろ、きっと。

498 :愛蔵版名無しさん:04/05/21 21:59 ID:???
教経倒した時にひっそりと水中奥義を使いました

499 :愛蔵版名無しさん:04/05/21 23:51 ID:???
陸奥圓明流は多対一でも不敗だそうだが、
九十九 VS 海堂+片山+不破+アリオス+イグナシオ+レオン+ハリス
の戦いを見てみたい。やはり、勝つのだろうが、誰か実況よろぴく

500 :愛蔵版名無しさん:04/05/22 01:31 ID:???
おーっと、陸奥さん、海堂にむくうはを放ったーーー!

ズクン
海「かはっ」

海堂あえなくダウン!!

陸奥さん、お次は片山に弧砲!
片「楽しかった…ですねぇ…」

片山死んだ!

な…、これは一体…、陸奥さんが4人になったーーー!
九十九「不破の知らない技」
不「4人? うぎゃー」

不破も死んだ!

おーっと、陸奥さんアリオス+イグナシオ+レオン+ハリスに猛攻を仕掛ける!!
4人死んだーー!

九十九「誰も俺を止められない、舞子…、愛してるぜ、ニィ」

501 :愛蔵版名無しさん:04/05/22 03:56 ID:???
>>496
空中へはジェットスクランダーを使います。

502 :愛蔵版名無しさん:04/05/22 10:28 ID:???
九十九絶体絶命のピンチに新たな修羅「グレート九十九」が駆けつける。

503 :愛蔵版名無しさん:04/05/22 10:36 ID:???
宇宙から、グレン九十九も来るのかな。

504 :愛蔵版名無しさん:04/05/22 11:47 ID:???
陸奥は空からの攻撃に弱い!!

505 :愛蔵版名無しさん:04/05/22 12:58 ID:???
九十九の中の人も大変だな。

506 :愛蔵版名無しさん:04/05/22 19:17 ID:???
おーっと、双龍脚を喰らった陸奥、海堂に無空波をいきなり放ったーーー!

ズクン
海「かはっ」

海堂あえなくダウン!!

陸奥の身体もボロボロ。そこに片山の菩薩掌をもろに喰らう
陸「今の俺は人間じゃない」

片山に虎砲!三連発
片「楽しかった…ですねぇ…」

片山の炎は消えた!

立っているだけの陸奥。不破の神威をもろに喰らう
九十九「不破の知らない技がある」
な…、これは一体…、陸奥が4人に??
不「4人? あべし」

不破も死んだ!

しかし、もはや無抵抗の陸奥。
ハリスの羽交い絞め。アリオスのタコ殴り、レオンの関節技、イグナシオの魔法
やはり、もののふ相手の多対一は無理だったか。そして陸奥の馬鹿は直った・・・

結論 馬鹿は死ななきゃ直らない。大馬鹿も死ななきゃ直らない。

507 :愛蔵版名無しさん:04/05/22 22:57 ID:???
>>500
お前、面白いな〜天才とちゃうか?

508 :愛蔵版名無しさん:04/05/23 23:08 ID:???
>>500

イイ!

509 :愛蔵版名無しさん:04/05/24 01:26 ID:???
話を断ち切ってすまんが、ミンナの知識を借りたい。

俺が子供のころ(10年以上前)親戚の家で読んだ本(おそらく月マガ)で
足の指をエンガチョするみたいに交差させて蹴りで相手の体に穴を開けていた。
ちょうど足バージョンの指穿みたいな感じに。

これはずっと修羅の門だと思ってたけど、
さっき借りてきたやつ31巻まで読んだけど出てこなかった。
じゃぁ一体何のマンガで出てきたんだろう?
修羅の刻?でも、舞台は現代だったような気がするんだよな。

なんせ、かなり昔のことなんで記憶もあやふやで、全然別の漫画家かも。
知ってる人がいたらお願いします。
気になって眠れない・・・・

510 :愛蔵版名無しさん:04/05/24 01:51 ID:???
>>509
95年あたりの格闘漫画でそういう技は月刊少年サンデーの「秘拳伝キラ」しか思いつかない。
足の親指に人差し指を重ねて、それで相手の身体を一直線に蹴りこむ技「火神 ヒヌカン」というのがそれだと思う。
というかまず間違いないでしょ。初回に後半は強烈な印象を与えてくれる。よかった割には週刊に移ったあとペースが
乱れて97年はじめに月刊に最終回だけ戻って、あれは確実に打ち切りだよな。サンデーには格闘もんは似合わないんだね。

511 :愛蔵版名無しさん:04/05/24 02:04 ID:???
分厚いイメージが残ってるなら増刊時代。
週刊に移るまでは門と同じぐらい好きだった。

512 :愛蔵版名無しさん:04/05/24 02:08 ID:???
>>510
おお!
秘拳伝キラ、名前はなんとなく記憶にあります。
マガジンじゃなくてサンデーほうだったのか!
これで眠れる。ありがとう!

513 :愛蔵版名無しさん:04/05/24 02:30 ID:???
雄雄しく飛翔し始めたのに、水平飛行に入る前に週刊の地位に惹かれて月刊をホゴにした結果、ペースを狂わせ燃料を使い果たし失速墜落してしまった「秘拳伝キラ」。
機長と航空機関士がヘボでは副操縦士がいかに優秀であっても全損は免れ得ないという格闘漫画界最悪の悲劇的事故だった。

514 :愛蔵版名無しさん:04/05/24 22:55 ID:???
話を断ち切ってすまんが、ミンナの知識を借りたい。

俺が子供のころ(10年以上前)親戚の家で読んだ本(おそらく月マガ)で
バイキンガースペシャルコスリなどで高校生男女が初体験を済ませるまでを描いていた。
ちょうど九十九と舞子みたいな感じに。

これはずっと修羅の門だと思ってたけど、
さっき借りてきたやつ31巻まで読んだけど出てこなかった。
じゃぁ一体何のマンガで出てきたんだろう?
修羅の刻?でも、舞台は現代だったような気がするんだよな。

なんせ、かなり昔のことなんで記憶もあやふやで、全然別の漫画家かも。
知ってる人がいたらお願いします。
気になって眠れない・・・・

515 :愛蔵版名無しさん:04/05/24 22:56 ID:???
つまんね

516 :愛蔵版名無しさん:04/05/25 15:38 ID:???
>>513
>機長と航空機関士がヘボでは副操縦士がいかに優秀であっても全損は免れ得ないという格闘漫画界最悪の悲劇的事故だった。
        
一体何があったんですか?

517 :愛蔵版名無しさん:04/05/25 16:56 ID:???
>>516
たとえ話でしょう。

飛行機の
機長(原作者 碧星)、
副操縦士(作画家 三好)、
航空機関士(サンデー編集部)にたとえてるんだろうと思う。
画を描いてた三好雄己は健闘したけれど、
格闘技知識偏重で物語が創れない原作の碧星タケルと、
編集方針とクレーム処理がド下手のサンデー編集部のせいで
週刊に移って忙しくなり時間が無くなったら、
ストーリー考える精神的余裕つまり燃料が全く無くなったと言われてるから。

始まりが良くて期待された割には、こんなに早くだめになった格闘漫画は珍しいと評判でした。

518 :516:04/05/25 17:16 ID:???
>>517
なるほど、そう言う事でしたか。
分かりやすいレスありがとう。

519 :愛蔵版名無しさん:04/05/25 23:59 ID:???
スレ違いでスマン。
「秘拳伝キラ」が週間に移ったのはいつ頃ですか?
柔術家のところで修行しているところ位からは記憶にあるのだが、急に大会(?)になって
バタバタと終わった記憶しかない。

格闘漫画で言えば「熱風KIDS」は門との類似点多いんじゃないかな?
なにせ最初の相手が神武館(ジンムカン?)。


520 :愛蔵版名無しさん:04/05/26 00:19 ID:???
>>519
平成7年(1995年)8月号から
平成8年(1996年)2月号まで月刊サンデー、
同年週刊サンデー18号から週刊だったと思います。

怒涛の展開であっという間に大会に入ってしまうのは
週刊42号くらいからで、その年の最終号には本編終了、
翌年月刊第2号に1回だけ「外伝」が描かれて最終終了。

思えば本当に速かったのですね、打ち切りがw。

521 :愛蔵版名無しさん:04/05/26 00:20 ID:???
真神流?何か気功っぽい技が多かったような・・。

522 :愛蔵版名無しさん:04/05/26 11:18 ID:???
>>521
それってマガジンでやたらコピペばっかの応援団マンガ書いてた香具師のじゃねー?
いかにも陸奥のパクリで辟易した覚えがある。


523 :愛蔵版名無しさん:04/05/26 23:51 ID:???
「ヒップホップ応援団」か。読んだことはないけど。
作者はうちやましゅうぞう。「熱風KIDS」の方は殆ど内容を覚えてないな。
古流武術物の挌闘マンガってのは山ほどあるが「気」」が絡んでくると
どうもね・・・。


524 :愛蔵版名無しさん:04/05/27 02:18 ID:???
第三部以降、修羅だの闘鬼だのディアーボだのと
やたらお題目というか決めフレーズの乱発にメチャ萎えた。
二部の「ただの修羅になるというのか!」は、単なる形容詞的表現だからOK、というか
「力で飛田を・・・」と並んで二大燃え場面なんだが・・・

525 :愛蔵版名無しさん:04/05/27 20:00 ID:???
修羅  闘鬼  ディアーボ

決め台詞ののつもりなんだろうけど
生身に人間がガラッと変わろうはずもない

SF変身ものみたいに唱えると姿が全く変わり
パワーアップするという設定だったら
ずっとすっきり読めただろうになぁ w

526 :愛蔵版名無しさん:04/05/28 00:50 ID:???
>>525
「デッビーーーーール!!」
とか?

527 :愛蔵版名無しさん:04/05/28 00:55 ID:???
>>526
そう、あるいは「ヘンシーン!!」とか
それと変わらないレベルの決まりきった台詞なのに
生身の人間が口にすると読んでる方が
すごく恥ずい気持ちで一杯になる

528 :愛蔵版名無しさん:04/05/28 12:28 ID:???
レオン、ディアーボ、行きまーーーーーーーす!


529 :愛蔵版名無しさん:04/05/28 13:08 ID:???
個人的な感想かつマジレススマソ。
そもそもさぁ、二部までの門ってのは、何が一番キタかっていうと、
いわゆる「無我の境地」とか、「柔よく剛を制す」みたいな、
それまでの格闘マンガ(笑)のお約束というか権威みたいなもんに、
正面からケンカ売ってるとこだったんだよね。

ところが三部以降は、修羅だの闘鬼だのが
逆に権威になっちゃってたからね。
まぁ全日本チャンプならそれも当然だし、
川原もわかってたからこそ、世界に出したり
谷山に「あいつは挑戦者であるべきさ・・・」とか言わせたんだろうけど・・・


530 :愛蔵版名無しさん:04/05/28 16:00 ID:???
この作品だけではないが格闘漫画は対戦中に対戦者どうし喋らせ過ぎ。

531 :愛蔵版名無しさん:04/05/28 17:39 ID:???
>>530
拳でも喋ってるしなw


532 :愛蔵版名無しさん:04/05/28 18:54 ID:???
おしゃべりなコブシだぜ?


533 :愛蔵版名無しさん:04/05/28 18:57 ID:???
>>529
なるほど、教えて貰えて全くその通りという感じがした。

強さを印象つけようと沢山の技(名)を出し過ぎると、受け手の感覚に早めに耐性がついてしまう。
受け手は何を聞いても見ても変わり映えがしない印象しか持てなくなる。
個人的に、この作品は中盤以降、技の威力に不感症になった典型だったようで
清潔なとこが良い印象の作品だったが、そこが仇になったのかもしれない。

534 :B・C・Mahora ◆jqB.C.MTuw :04/05/28 20:00 ID:???
>>533
 コミックを一気読みして、味を知ったクチだから、
その被害は被らなかったな。

535 :B・C・Mahora ◆jqB.C.MTuw :04/05/28 20:04 ID:???
>>533
 コミックを一気読みして、味を知ったクチだから、
その被害は被らなかったな。

536 :B・C・Mahora ◆jqB.C.MTuw :04/05/28 20:24 ID:???
>>535
 誤爆したと思ったら、二重カキコになってたか…

537 :愛蔵版名無しさん:04/05/29 15:21 ID:???
これほど臭くて恥ずい台詞のオンパレードを、これ又、恥じらいも無く続けてくれた漫画は他に無い。
しかし繰り返し読んで台詞を口の中で転がしていると、それが快くなってくるのは、あたかも ‘くさやの干物’のようだ。

538 :愛蔵版名無しさん:04/05/29 17:10 ID:???
>>537
くさやは焼けば美味いと言われるから
俺は何度かあぶって食べた経験がある

なんど食ってもあぶってもあの臭いと味は
ウンコ焼きと言えよう

539 :愛蔵版名無しさん:04/05/29 18:53 ID:???
二部なんかはおかしな日本語や変な表現が多いからな。

540 :愛蔵版名無しさん:04/05/29 20:20 ID:???
>>538はうんこ食ったことある猛者

541 :愛蔵版名無しさん:04/05/29 20:36 ID:???
うんこは実際食うと苦い

542 :愛蔵版名無しさん:04/05/30 02:03 ID:???
>>541
確かに

543 :愛蔵版名無しさん:04/06/02 11:50 ID:pHWsOeOx
?

544 :愛蔵版名無しさん:04/06/02 13:27 ID:GqrAeR4v
確かにこれは「恥ずかしさを愉しむ」という新境地を開いてくれた漫画だ

絵心のあるものは自分の好きな背景を書き込んで練習帳にできるので、
まさに一粒で二度美味しいといえよう

545 :愛蔵版名無しさん:04/06/02 17:57 ID:???
この作者は絵の質感がどんどん軽くなる一方だ。

>>544のようになんか書き込んで補ってやらずにいられない人間は本当にいると思う。

546 :愛蔵版名無しさん:04/06/02 20:55 ID:???
多少賢い人だと、そこで「蛇足」という諺を実感するわけだな。

547 :愛蔵版名無しさん:04/06/04 16:16 ID:???
>>544
妹がホントにお絵かき帳かわりにして色鉛筆で塗りたくってくれました。

548 :愛蔵版名無しさん:04/06/04 16:21 ID:???
>>547
で、その後どうなったんですか?

549 :愛蔵版名無しさん:04/06/04 17:21 ID:???
第1巻の最初の方だったけど、カッターで切り取ってから色塗って、
妹専用のお絵かき帳に貼り付けて幼稚園へ持って行っちゃいました。
でも何故かあまり惜しいとは感じませんでした。

550 :愛蔵版名無しさん:04/06/04 18:10 ID:???
>>549
warata

551 :愛蔵版名無しさん:04/06/04 18:23 ID:???
>>549
なんだか凄く寂しい気持ちになる話だ

552 :愛蔵版名無しさん:04/06/05 00:12 ID:XQsdAWez
初期の大友克洋の影響云々・・という話をしても無駄ってことか

553 :愛蔵版名無しさん:04/06/09 22:35 ID:???
>>552
それは無駄とは思わないが、むしろ君の人生が無駄かと。

554 :愛蔵版名無しさん:04/06/12 09:19 ID:???
しかし、八雲にしても天斗、圓にしてもスゲーよな

素手の蹴り、拳でがしがし人を殺してるよ
やっぱ日常的に死があった(病死、餓死、戦死)時代に生きた人は違う

555 :愛蔵版名無しさん:04/06/12 09:59 ID:???
>>554
相手も弱かったのでは。栄養足りない時代だし。

よく、九十九は素手の相手に苦戦するのに、「刻」の連中は
武器持った相手をバンバン倒してる、九十九はほんとに
強いのか?みたいな疑問が出るが、俺はあえて
「昔の連中は体が小さくて弱かった」説をとなえてみたい。
体がでかいとされる鬼一も、実は周囲が小さかったと。

556 :愛蔵版名無しさん:04/06/12 12:17 ID:???
>>555
相手が武器を持ってるからこそ倒しやすいのかもしれないぞ?
無手同士だと同じ土俵で戦う事になる
武器を持ってる場合は相手が無手だから油断てのもあるかもしれん
それに無手相手の経験も少ないだろうし

557 :愛蔵版名無しさん:04/06/12 14:54 ID:???
 単純に相手の技を知ってるかどうかの部分も大きいと思う。
九十九の相手はビデオで何度も陸奥の技を見直して
対策を練っている。
昔の連中は陸奥の技をはじめて見て戦うわけだから
知ったときには倒されていることが多いのでは

558 :愛蔵版名無しさん:04/06/12 19:56 ID:???
つか集団戦闘に強すぎ
基本的にタイマンの訓練しかしてないっぽいのに

559 :愛蔵版名無しさん:04/06/12 20:34 ID:???
>基本的にタイマンの訓練しかしてないっぽいのに

何を根拠に・・・?

圓明流はスポーツ競技じゃないぞ。

560 :愛蔵版名無しさん:04/06/12 20:37 ID:???
>>559
「門」の描写(冬弥が死ぬとことか)が根拠なのでは。
よそとの交流がないっぽいんだよな。
以前は「陸奥の里」構想なんかもスレで見た覚えがあるが。

561 :愛蔵版名無しさん:04/06/12 20:51 ID:???
ただ、鉄砲が伝来したらこれにも勝ちたいと即座に調査して
鉄砲の弾を再現する技まで編み出すし、
真剣にも金的破とか専用の技を作る以上、集団戦の訓練もしてるだろう。

562 :愛蔵版名無しさん:04/06/12 21:31 ID:???
っていうか、「圓明流は本来、武道ではない人殺しの業で、一対一という概念すら
ないだろう」みたいなセリフがあったと思うが。
陸奥を名乗るものが一人いれば百人の練習相手に値するだろうし。

563 :B・C・Mahora ◆jqB.C.MTuw :04/06/12 21:51 ID:???
>>555

>体がでかいとされる鬼一も、実は周囲が小さかったと。

 確かにそう思う。
 170ほどの九十九も、あの時代の連中と並んだら、あんなもんかもな。
 つか、陸奥の一族は昔からこのサイズなのには、何か意味があるのか?
 三四郎編のあとがきに、今回は初めて陸奥より小さい人物が相手とか書いてたけど、
それがマズいならより小さく設定してもよかったような…

>>556

>武器を持ってる場合は相手が無手だから油断

 今までの相手を見る限り、そんな油断や引け目を持っている奴なんて、
一人もいなかったと思うが…

>>559
 確かに手頃な野党の集団やごろつきを的に、集団相手の訓練もしてそうだ。

>>562

>陸奥を名乗るものが一人いれば百人の練習相手に値するだろうし。

 屁理屈以外の何物でもないな。
 どんなに強くても、物理的に多勢の代替を実践出来ない事はいくらでもある。

564 :愛蔵版名無しさん:04/06/12 22:25 ID:???
>>556
>武器を持ってる場合は相手が無手だから油断てのもあるかもしれん
>それに無手相手の経験も少ないだろうし

そんな油断どころか、女の圓に対しても、女とは戦えないとか阿保臭い台詞を言わずに
殺す気or全力で戦う気まんまんの人達ばかりですけど

経験の有無は、無手に対して武器持っているほうが圧倒的に有利なのだから、倒しやすい
ってことはないだろう
カードやさばくことのできる素手の攻撃と、それすれば斬れるか折れる武器の攻撃
密着した状態からでも十分に人を殺せる武器(ナイフ、クナイ等)
武器に対して、無手が打撃、関節、投げ技のどれもが不利なことか

565 :愛蔵版名無しさん:04/06/12 22:46 ID:???
一人対多数の戦いは、シミュレーション的な訓練だけでは
なんともならんのじゃないだろうか。
やっぱ野盗狩りとかしてたのかな。

566 :愛蔵版名無しさん:04/06/12 23:02 ID:???
でも金ヶ崎の退却戦での虎狛の
同じ姿勢で「ゴォ」
同じ姿勢で「ザン」
なんてサーカスまがいの戦いはちょっとなあ。

一方が「ゴォ」の間に一方は馬の背に隠れて、って
あれで無傷なのもやりすぎって感じ。

567 :愛蔵版名無しさん:04/06/13 01:41 ID:???
>>563
別に多人数相手に練習してたと考えても構わないんだが、ただ一対一の
練習しかしていない実際のボクサーや武道家でも、一流ならば多人数を相手に
できるもんだよ。
昔、ガッツ石松が池袋でチンピラ十数人相手に大立ち回りをやって本人は無傷、
相手はボコボコ、という事件が本当にあったらしい。
ましてやマンガの中の幻の無敗の武術の話だからな・・・。

568 :愛蔵版名無しさん:04/06/13 02:02 ID:???
>>567
もともとガッツがケンカ慣れしていたんじゃないだろうか。

569 :B・C・Mahora ◆jqB.C.MTuw :04/06/13 02:03 ID:???
>>567
 意味のない反論だな。
 別に誰も多人数相手を想定した訓練を積まなければ、
どんなに強くても多人数相手には勝てないとは言ってない。

570 :愛蔵版名無しさん:04/06/13 03:47 ID:???
なんか不破北斗って陸奥をちょっと憎んでたっぽいけど
不破の人間はみんなそうなのかな…

571 :愛蔵版名無しさん:04/06/13 03:54 ID:???
>>569
>つか集団戦闘に強すぎ
>基本的にタイマンの訓練しかしてないっぽいのに

もともと、
多人数相手を想定した訓練を積んでいないのに
いくら強いからといって多人数相手に勝てるのはおかしい
と言っているヤツが居たのが発端なんですが?

572 :愛蔵版名無しさん:04/06/13 03:57 ID:???
>>570
北斗(個人)が、表舞台に出てきた九十九(個人)に含むところがあった。
不破(一族)の陸奥(一族)に対する鬱屈が無かったとまでは言わないが。

573 :愛蔵版名無しさん:04/06/13 04:08 ID:???
>>571
君はもういいから。うん、君の言うとおり。はいはい。

574 :愛蔵版名無しさん:04/06/13 09:56 ID:???
でも、考え方によっては陸奥って結構卑怯だよな

陸奥側は相手の技をたいがい知ってる
対して相手側は陸奥の名前しか知らない

575 :B・C・Mahora ◆jqB.C.MTuw :04/06/13 11:05 ID:???
>>573
 ガキんちょなんだから、必死で責任転嫁したがってるだけだよ。
 しかし、前にもこういう本題を外れて話し相手を否定する事しか考えてなかった奴のせいで荒れてたな。
 …その時と同一人物なのかな?

>>574
 漫画的に主人公をクリーンに書いてるだけで、
陸奥自身にも「本来の陸奥」って具合に自分の流派に卑怯さを含んでいる事を暗示する台詞を吐いてたしな。

576 :愛蔵版名無しさん:04/06/13 12:31 ID:???
>>574
九十九が第4部で「技を知られた状態」で戦って、
一気に借りを返したということでどうだろう。

577 :愛蔵版名無しさん:04/06/13 14:28 ID:???
4部って何?ヴァーリ・トゥードとか何とか言うので終わったんじゃないの?

578 :愛蔵版名無しさん:04/06/13 14:49 ID:???
>>577
それが4部。

579 :愛蔵版名無しさん:04/06/13 19:22 ID:???
やはりそうか…シンブカンの海藤とか言う人ともう一度対決させてほしいな…

580 :愛蔵版名無しさん:04/06/14 01:18 ID:???
海堂は山籠もりのしすぎで、そのまま野生に還りますた。
片山は最後の修行で地中の穴に入り、そのまま即身仏になりますた。

581 :愛蔵版名無しさん:04/06/14 06:31 ID:???
台詞の特徴
・「〜かよ・・・」とよく言う
・「〜なあ・・・」とよく言う

582 :愛蔵版名無しさん:04/06/14 08:55 ID:???
>>576
それで館長の「陸奥が強いのは技ではなく「人」だ」と繋がる訳か。

583 :愛蔵版名無しさん:04/06/15 18:39 ID:???
御前試合編、
陸奥だと名乗る前でも、木刀は使ってないんだよな。
斬らせた以外に。

584 :愛蔵版名無しさん:04/06/15 19:17 ID:???
>>583
TVだと柳生屋敷で木刀使ったな

585 :愛蔵版名無しさん:04/06/15 21:46 ID:???
陸奥一族が持ってるあの刀は一体どういう意味があるんだろう。

・後継者の証(でも大小二振りある)
・妻と認めた者に渡す(刻ではほとんどのヒロインが一度は手にしている)
・いざという時の防御用(使った八雲は不本意だったようだが)
・調理用のナタ(八雲がそう言い切った。天斗はこれで猪を捌いたのかも)
・無手ではないとカモフラージュするため(天斗編参照)
・実は武家の末裔だったりして

そもそも九十九が「家に置いてきた」刀は鬼一時代からのものなのか?

586 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 01:27 ID:???
アズマも持ってたけど?

調理用ってのに1票w

587 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 05:16 ID:???
>>586
信長編とか見てると継承者の証っぽいんだけどね
でも雷も持ってるんだよなあ・・・

588 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 05:45 ID:???
>後継者の証(でも大小二振りある)
二振りあったっけ?

589 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 07:19 ID:???
八雲が串を使ったのは?

いや、スレ乱立させまくったとかそういうのじゃなくて。

590 :佐助:04/06/16 08:06 ID:???
>・妻と認めた者に渡す

…… ポッ

591 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 09:16 ID:???
あの刀は継承時に渡す物だと川原が言ってる
九十九が置いてきた刀はインタビューを読む限りでは初代から一本のみという感じがする

>>588
585は雷の奴の事言ってるのかな
それか真玄が持ってたやつかも知れんけど

592 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 18:45 ID:???
>>591
しかし初代からとなると相当古いな
手入れして切れ味を維持してるんだろうけどドンドン痩せていかないか?w

593 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 20:30 ID:???
少年漫画板のほうでも前出てたな
刀の話題

594 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 20:37 ID:???
>>586
>>588
だから、雷が持ってたやつは他の陸奥の物とくらべて短いんだってば。
九十九が言ってた「もう一本ある」というのが、長い方を差してるのか、
それとも短いやつがもう一本あるのかは謎だが。

595 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 21:13 ID:???
長いのが真玄の持ってる奴
短いのがニルチッイの墓に刺さってる奴じゃないの?

九十九が持ってないのは、後継者を持つつもりがないことと
単に銃刀法違反したくないだけだろう。
そういえば天兵も持ってなかった気がする。

596 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 22:20 ID:???
雷の短刀
通常の継承者の刀
真玄の長刀

の3タイプある。

597 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 23:06 ID:???
と言うことは、

雷のはアメリカでズドーン、
継承者のは陸奥家で鎮座、
真玄のは、引退者が持ち歩く(杖になるから)、

ということでFA?

598 :愛蔵版名無しさん:04/06/17 11:37 ID:???
天兵は出海からきちんと譲られている。
頁は忘れたが、天兵が土手に寝転んでいて、四郎が着いたので起き上がったコマがある。
そこの天兵のそばに刀置いてあるよ

599 :愛蔵版名無しさん:04/06/18 18:10 ID:???
剣術まで体得してるなんて強すぎ
無手とか言いながら飛び道具も使えるし

600 :愛蔵版名無しさん:04/06/19 21:46 ID:???
ニィ 600・・・げっと・・・・

601 :愛蔵版名無しさん:04/06/21 08:03 ID:???
不破北斗の訃霞をよけた瞬間の
九十九の「にやっ」とした顔がたまらなく好きだ

602 :愛蔵版名無しさん:04/06/21 12:32 ID:???
でも直後に歯で頬切られる九十九

603 :愛蔵版名無しさん:04/06/21 20:07 ID:???
長年の疑問


圓と静はどちらが強い?

604 :愛蔵版名無しさん:04/06/21 20:36 ID:???
>>603
そりゃガンダムとヤマトを比べるようなもんだ

605 :愛蔵版名無しさん:04/06/22 01:34 ID:???
実は詩織は床上手。

606 :愛蔵版名無しさん:04/06/22 05:37 ID:???
実は螢は料理上手。
絶妙の火加減を見極める名人。

607 :愛蔵版名無しさん:04/06/22 12:21 ID:???
実は冬弥は受け上手
死に方でわかる

608 :愛蔵版名無しさん:04/06/22 22:57 ID:???
>>607
なんか、お前を愛しそうだ。

609 :愛蔵版名無しさん:04/06/23 21:27 ID:???
ネタ投下
ttp://www82.sakura.ne.jp/~iyadesu/www2/syusi/hidanosyuchou.htm

610 :愛蔵版名無しさん:04/06/23 21:49 ID:???
>>609
見れば見るほど絵柄が「タッチ」に似てる。

611 :B・C・Mahora ◆jqB.C.MTuw :04/06/23 22:26 ID:???
>>610
 元々あだちを目指してたんじゃないの?
 絵だけじゃなく、ジャンルもそんな感じだし…

612 :愛蔵版名無しさん:04/06/23 22:40 ID:???
>>611
目指してたというか、パクるように指示されていたような気がします

613 :愛蔵版名無しさん:04/06/23 22:44 ID:???
>>610
皆同じく感じてる。
質量感のないキャラがいくら活躍しても
風船が飛んだり跳ねたりしてるとしか見えないところが哀しい。

614 :愛蔵版名無しさん:04/06/23 23:31 ID:???
ぶっちゃけタッチなど知らん
あだち充作品など知らん

615 :愛蔵版名無しさん:04/06/24 00:05 ID:???
関係ない作品の話にあだち充を持ち出す奴って、
100%馬鹿なのはなぜだろう。

616 :愛蔵版名無しさん:04/06/24 00:24 ID:???
いちご100%は面白いな。

617 :愛蔵版名無しさん:04/06/24 00:33 ID:???
>>616
持てそうにない主人公が異常に持てすぎて好きになれん

618 :愛蔵版名無しさん:04/06/24 02:00 ID:???
パラダイス学園と変わんないよな・・・

619 :愛蔵版名無しさん:04/06/24 07:33 ID:???
陸奥も異様にもてるよな

山に隠遁して数人だけで暮らしてる割に会話能力高いし
陸奥には代々伝わる下界でのナンパマニュアルがあるのかもしれん

620 :愛蔵版名無しさん:04/06/24 07:36 ID:???
>>617
「うしおととら」や「からくりサーカス」の事ですか?

621 :愛蔵版名無しさん:04/06/24 18:42 ID:???
>>619
鬼一や天斗、出雲達の口ぶりからすると
政治情勢とかにはそれなりに詳しい印象を受けるし、
鬼一や辰巳のように軍師まがいの事もできる奴もいる。
山に隠遁してるというイメージが強いけど、みんな下界に降り立って
結構情報をかき集めてるんじゃなかろうか。

622 :愛蔵版名無しさん:04/06/24 20:47 ID:???
>>621
だから出雲って誰だよ?

623 :愛蔵版名無しさん:04/06/24 21:02 ID:???
陸奥マイナス200代、陸奥オオクニヌシ出雲、のことかな?

624 :愛蔵版名無しさん:04/06/24 23:37 ID:???
腕試しとかで下界に降りてきてついでにある程度の情報収集でもしてるんじゃね?

625 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 03:04 ID:???
>>619
そりゃ、女捕まえられなかったら、エンメイ流断絶だからな。
不敗の名を保ち続けるには、ナンパ術はある意味技を磨く以上に重要だろう。

626 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 10:57 ID:???
>>625

> 女捕まえられなかったら、エンメイ流断絶だからな。

武術の宗家じゃないけど、似たようなうちが日本にあるらしいよ。
今もなんか揉めてるらしい。

627 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 11:44 ID:???
>>626
あのお方か…

628 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 11:53 ID:???
養子とるのはダメなのか?

629 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 12:46 ID:???
やっぱ静流タンの母上に対してはキャリアや人格を否定する動きがあったのだろうか・・・

630 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 17:01 ID:MAlj0kgq
>>628
養子じゃ代々伝わるなんだかよく分からない衝動が
引き継げないので却下されてるんだろう。

631 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 19:01 ID:???
>>630
どっかに「陸奥の『血』が可能にする」みたいなセリフ回しなかったかな?

632 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 19:07 ID:???
血といってもDNA的なものじゃなくて
生まれた直後から特殊な修行をさせられる事が特別なんじゃないの?
幼少の天兵みたいにさ。

633 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 19:21 ID:???
遺伝「も」関係なくはないと思う。つーか大いに関係あるのでは。

634 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 19:29 ID:???
ぶっちゃけ陸奥よりマシンガン持った俺のほうが強い

635 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 19:44 ID:???
>632
砂に埋められて泣いたガキを忘れるな

636 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 20:13 ID:???
>>635
あいつは、俺の中で真玄とどっこいどっこい弱そう陸奥だ。

637 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 20:14 ID:???
>>636
連カキスマソだが、あの鬼一を送り出したじじいが、伝承を認めたんだろうから、
やっぱ強いかもな

638 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 23:54 ID:266yLqUF
他に居なかっただけだろ。

つか天兵も陸奥1000年って言ってるけど、
そう考えたら平安時代の話も出せるよな。

639 :愛蔵版名無しさん:04/06/26 00:56 ID:???
酒呑童子とか坂田金時と闘うわけか>平安時代

640 :B・C・Mahora ◆jqB.C.MTuw :04/06/26 01:15 ID:???
>>638-639
 つか、素直に陸奥創生秘話を希望。

641 :愛蔵版名無しさん:04/06/26 05:35 ID:???
抜け忍がルーツとか思う俺は白土ファン

642 :愛蔵版名無しさん:04/06/26 10:43 ID:???
>>640
『宇宙船で地球に立ち寄ったらエンジントラブルで残らざるえなくなった宇宙人の子孫』

もともと荒唐無稽なストーリーだから、これくらい飛んだ設定のほうがむしろ納得できる。

643 :愛蔵版名無しさん:04/06/26 18:18 ID:???
>>642
煽りでなく、それは良いと思った。
川原のまじめな調子で本腰入れて描けば
ファンタジーとして強い説得力を持つ作品になれそうな気がする。

644 :愛蔵版名無しさん:04/06/26 20:34 ID:???
>>642

納得の理由など必要とせずに格闘シーンを純粋に楽しめばいいんです
それで何の問題もないじゃないですか!
力の理由を敢えて解説する話なんてやると更に訳が分からなくなるだけです

645 :愛蔵版名無しさん:04/06/26 21:28 ID:???
確かに。
それでも第二部までは無空波とか菩薩掌とか龍破とか、トンデモな解説が伴った技もあった。
うって変わってボクシング編は地味だったが。

646 :愛蔵版名無しさん:04/06/26 22:30 ID:???
>無空波とか菩薩掌とか龍破とか、トンデモな解説が伴った技

そんなもの四門に比べれば(ry

647 :愛蔵版名無しさん:04/06/26 22:32 ID:???
横レスだけど
ここを全部読むと‘修羅’はほんとうに毀誉褒貶する作品だなとつくずく思った。
誰でも欠点を挙げようとすればそれこそ数え切れないほど挙げることが出来る作品だしね。

漫画の世界で格闘漫画はジャンル自体がかなりマイナーな分野だし読者は多くないとは思うけど
それでも‘修羅’を長く支持する人がいるというからには何か理由があるはず、そう思って考えると
あくまで個人的な意見だけど、

‘日本ってかっこ良い’と感じさせてくれたところが理由な気がする。

格闘漫画は日本人のあるいは東洋人の非力さをワザと隠している印象のものがあるし
欧米人に比べて見劣りする(少なくとも日本人はそう劣等感を感じてる)身体や容姿も
それとなく筋肉を着けて外国人と変わりない容姿にしてる作品が目に付くでしょう。
某有名作品はまるで登場人物全員がアフリカ系の血をひく人間のような容姿と容貌に描かれている。
それを見ていると作者は日本人である自分自身に肉体的な劣等感をすごく強く感じているのが
逆に分かってしまって、個人的にはとても寂しい気分になったことがある。
オレも同じ日本人で東洋人だからです。

しかし修羅は(比較的)日本人の軽さ、体形、容貌のままで、
その瞬間、強さとかっこよさを感じさせてくれた様な気がする。
全く幻想なんだけど幻想世界のなかで‘素のまま日本人’それ自体で
‘日本人ってかっこいい!、日本ってかっこいい!、日本文化もかっこいい!と感じさせてくれた稀な作品だったとこが
それなりの人気を維持している理由の気がするのです。

一筆書き風の主線も和風だし、線と線の間に風が感じられるのも何となく和風だし
メインキャラの‘スッ’とした静的な一瞬の立ち姿のカットなんてとりわけ‘日本文化的’描写だし、
それら全部で‘日本のかっこよさ’を演出することに成功してる、そういうとこが
個人的に好きになった理由な気がします。もちろんあくまで個人的にです。

いきなり長くてすみませんでした。

648 :愛蔵版名無しさん:04/06/26 22:53 ID:???
毀誉褒貶ってなんて読むかわからなかった俺はイグナシオ

649 :愛蔵版名無しさん:04/06/26 22:55 ID:???
>>647
細かいこと言うと、この作者の描く胴着ってカコイイよな。

650 :愛蔵版名無しさん:04/06/26 22:57 ID:???
天兵はモロに外人にケンカ売ってたな

651 :愛蔵版名無しさん:04/06/26 23:19 ID:???
毀誉褒貶などといっても、「つくずく」などと言って馬脚をあらわす。

652 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 00:02 ID:???
いやそれ以前に「毀誉褒貶する」なんて言わない
その程度のエサで俺様が釣られクマー

653 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 01:17 ID:???
>>647
>>毀誉褒貶<

学校で勉強したばかりの単語はもっと使い方に慣れ親しんでから使いましょう。
自分を立派に見せようとし過ぎる失礼な行為だと思われますよ。
あなたの主張は思わず膝を叩いて同意したい気持ちになったのだから
そのような態度は少し残念でした。

654 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 02:40 ID:VspvI6Wz
毀誉褒貶に反応してしまうあたりいまいちよろしくないですよ。
>>647
横レスっていうか独り言ですな。


655 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 05:36 ID:???
「稀」もなんて読むかわからなかったよ○| ̄|_

656 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 05:45 ID:???
>>655
立って、そして戦いなさい

657 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 09:36 ID:???
>>647
>漫画の世界で格闘漫画はジャンル自体がかなりマイナーな分野だし
まずここ、ダウト!

で、
門から『日本人のかっこよさ』を意識したことはないし、少なくとも陸奥は
非力な日本人として描かれてない。
あの体格でいざというときは、飛田やイグナシオに匹敵するパワーが出るとこは
非現実的だし、御都合主義とさえ言える。(アリオスにも力負けはしてなかった。)
人気の理由としては同意できない。

和風ってとこは同意するけど、それって描線が細いだけなんじゃないかな?


658 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 10:50 ID:???
>>657
でも、確かに日本人をムキムキには描いてないんだよ。
飛田が例外的なぐらいで。
白人の体に日本人の頭が乗っているような描き方では
ないから、そのへんは正鵠を射ていると思う。

659 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 14:56 ID:???
片山はもし鬼道館に誘われてなかったら
何になっていたんだろう
あの体格と実力の弁護士とかは見たくないな

660 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 15:01 ID:???
>>659
F1ドライバー。

661 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 15:24 ID:???
そういや菩薩掌でハンドル壊れるって話が新聞に載ってたな

662 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 15:39 ID:???
なんか刻って歴史の人物ばかりになってから急激につまらなくなった。


663 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 17:10 ID:???
あだち絵を書いてたころが一番好きだったのは俺だけですか?

今でも海皇記は好きだけど

664 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 18:19 ID:???
>>662
最初から歴史上の人物ばっかりだろ、刻なんて。
七巻あたりからその手の意見をよく見るけどさ。

665 :B・C・Mahora ◆jqB.C.MTuw :04/06/27 18:58 ID:???
 日本人に限らず、どのキャラも他の格闘漫画ほどムキムキじゃないから、
単なる画風じゃないのか?

666 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 19:03 ID:???
私は、
歴史の人物の出現については不満は無いけど、
歴史上の大事件に顔を出しまくるようになってからが
いまひとつな感じ。
歴史に引きずられてるような。

例外はあるよ。

667 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 19:31 ID:???
史実を変える事はできないし、実際変わってないしな。
作者もそのあたりは多少考慮してそうだから、別にいいんじゃない?


武田信玄の首ひねった時はさすがに引いたが。

668 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 19:50 ID:???
陸奥(や不破)には歴史の裏とか闇とかで活躍して欲しいんだよね。
歴史に、その痕跡を残して欲しくないという感じ。
桶狭間や源平合戦の帰趨に影響してる部分がちょっと。

別に、作者にそうしろとは言わないし、読者にそう思えとも言わないけど。

669 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 19:51 ID:???
俺は幕末の御前試合にひいたな。
あれって実際は無かったってやつだろ。後世の人間のねつ造。


670 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 19:52 ID:gAn45LmW
なぁ、右京戦で右京が悟り顔になってからやたらあっけなく&つまらなく感じたのって俺だけ?

671 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 19:55 ID:???
捏造というか穏やかに言い直せば他人の創作
に乗っかるのは確かにひいてしまうな
とはいえ田楽狭間の奇襲なんてのを扱ってる小説や漫画なんぞ
掃いて捨てるほどあるけどね

672 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 19:57 ID:???
でも、幕末の御前試合はワザとやってるんじゃないの?
たとえば、講談のネタで真田十勇士を使った作品なんて幾らでもあるけど、そんなんで一々ひいてられんしょ。

673 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 20:08 ID:???
創作のお陰で日の目を見た武将もいる。前田慶次なんてその最たる例。
他には石川五右衛門や赤穂浪士の歌舞伎舞台のように
史実を大きく誇張して創作となった逸話もある。
誇張の多い逸話だからこそ、陸奥が割り入る余地があるんだろ?

674 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 20:22 ID:???
ワザとと言えば、陸奥が弁慶と橋の上で戦うシーンも
義経と弁慶の五条大橋での出会いという創作物語に乗っかったエピソード。
御前試合編の佐助だって、明らかに猿飛佐助という立川文庫のヒーローがモデル。
宮本伊織も、実際は巌流島の戦いとほぼ同年に生まれてる。
細かいことは言いっこナシだよ。

675 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 20:24 ID:???
実際になかったことが嫌なら
歴史に関する漫画なんて読めねぇじゃん

676 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 20:26 ID:???
史実がどうかなんて漫画の面白さとは関係ないと思うんだけどな…歴史漫画じゃないんだし

つか歴史ファンの作家に対する態度はひどいものがあるよな。特に新撰組マニアとか

677 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 20:31 ID:???
>>675-676
そんな話は誰もしてないと思うよ……

678 :677:04/06/27 20:33 ID:???
675や676の意見には、全く同意だということは
念のため付け加えておくけど。
架空の登場人物が主人公である時点で
史実の追求をしてるわけじゃないんだし。

679 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 21:20 ID:???
個人的には長篠での鉄砲三段撃ちは勘弁してほしかった

幕末編はほとんど司馬遼だしな

680 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 21:41 ID:???
それでいいんじゃね?武蔵の描写も新撰組の描写も、
「一般に膾炙してる通俗的な描写」でいいんだと思う。
史実だの新解釈だのより、「あの」新撰組に陸奥が
どう対するか、という漫画の方が、みんな見たいに決まっている。

681 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 23:35 ID:???
>>668とほぼ同じことを前にも書いたが、『陸奥の存在で歴史が変わった』って描き方は引くんだよ。
いてもいなくても関係ない所でごちゃごちゃ戦っているから、「これは史実です」って書かれても
しゃれで許せるってとこがあった。
だから西郷編は久しぶりに買った。

682 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 23:37 ID:???
結局の所歴史や史実に対する拘り方が違うから意見がわかれるんだろうな
あまり拘りの無い人や詳しく無い(漏れみたいな)人から見れば刻の扱い方は別にOKだと思う
しかしもっと詳しい人や拘りのある人から見れば些細な差異でも気になると思うよ

683 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 23:39 ID:???
>>682
史実じゃないのは最初っからわかってるんだから、
どうでもいいと思う俺はいいかげんなのかな。

だって、武蔵と立ち合ったのはOKで、源平に絡んだのは
NGっていう基準がわからんもん。

684 :B・C・Mahora ◆jqB.C.MTuw :04/06/28 00:22 ID:???
 別に歴史に拘りがないから、それが蹂躙されるような描き方でも気にならない。

685 :愛蔵版名無しさん:04/06/28 00:35 ID:???
なんか義経や信長は主役のはずの陸奥を食ってたような気がする。
だからかあんまり面白くない。

686 :愛蔵版名無しさん:04/06/28 00:52 ID:???
しかしヒロインは義経編や信長編の方がイイ

687 :愛蔵版名無しさん:04/06/28 02:59 ID:???
>>686
俺は 圓>>詩織>その他
なんだが、そもそも信長篇のヒロインって蛍か?
萌えん。

688 :愛蔵版名無しさん:04/06/28 03:46 ID:sztwzJsU
肩外したシーンで勃起した

689 :愛蔵版名無しさん:04/06/28 18:44 ID:???
>>687
馬鹿者、琥珀に決まっておる

690 :愛蔵版名無しさん:04/06/28 20:03 ID:???
不破北斗死んだ時ってどうしてみんな平然としてるの?
俺なら怖くて逃げ出すところだが

あれで北斗のほうが勝ってたら解説者も拍手しなかったんだろうな

691 :愛蔵版名無しさん:04/06/28 22:28 ID:???
>>690
たぶん実際の会場では、「なんかよくわからん。死んでるのもしかして?」
みたいな感じかな。

北斗が勝っても拍手しない理由は、海堂が説明したマシンガン説をとりたい。

692 :愛蔵版名無しさん:04/06/29 01:40 ID:???
>>691
決着がついた瞬間、場内は静まり返る。
そのとき解説の五十嵐さんが
「確かに凄惨な試合でした。そして、人が死んだということは誉められることではないでしょう。
しかし(略)それが間違っていると言われても私は構わない。拍手を贈りたい」
と告げ、拍手をする。
会場中が拍手をする中、九十九が北斗を抱えて会場を後にする。

こんな感じじゃなかったかな。観客は呆然としていたというか、薄々感づいていたというか。

693 :愛蔵版名無しさん:04/06/29 02:06 ID:???
実は観客全員エキストラ。「修羅の門」本編は劇中劇なわけですね。
当然不破北斗も死んでません。カメラの外で九十九と
「ったく、ここまでボコボコにするこたーねーだろ」
「ばかやろー、これくらいやんなきゃ誰もだまされてくんねーぞ」
などとどつき漫才をやっとります


694 :愛蔵版名無しさん:04/06/29 02:29 ID:???
>>693

実に最高だ!!。

695 :愛蔵版名無しさん:04/06/29 11:22 ID:???
EDで披露されるNG集では

・1mmの見切りに失敗して蹴り飛ばされる片山右京
・埠霞で奥歯を発射しようとして、まちがえてお昼に食べたチャーハンを吐き出す不破北斗
・首を絞められて本当に落ちる飛田
・武道館の1階から飛び下り足を骨折する九十九
・ボウガンを避けるなんて絶対無理!!と、哀願する海堂

などの姿が見れます

696 :愛蔵版名無しさん:04/06/29 12:19 ID:???
>>695
クソワロタ

697 :愛蔵版名無しさん:04/06/29 15:05 ID:???
漫画の書き込み表示する単位として、「修羅の門」ってのはどうか

ナニワ金融道の背景=30修羅の門 みたいな

698 :愛蔵版名無しさん:04/06/29 17:50 ID:???
>>697
ツマンネ

699 :愛蔵版名無しさん:04/06/29 18:34 ID:???
昔、修羅の門のキャラクター達が真顔で
セーラー戦士の格好をして戦っている同人誌を見た記憶がある。
誰か知りません?

700 :愛蔵版名無しさん:04/06/29 19:44 ID:???
>>695
実際に激しく見てみたい

>>697

書き込みの密度の基準にふさわしい
アイディアは良い

>>699
すまん 見たいけど見た経験がない


修羅は何か足りないと思っていたけど
足りないのはユーモアだったことに今気ずいた

701 :愛蔵版名無しさん:04/06/29 23:55 ID:???
>>700
「セ羅の門」かなんか、そんなタイトルだっけ?
と言いながら俺も雑誌上の紹介しか見たことがないが。

702 :愛蔵版名無しさん:04/06/30 00:12 ID:???
>>701
セ羅の門w

いや、無理とはわかっていても見てみたいね
情報ありがとう

703 :愛蔵版名無しさん:04/06/30 22:42 ID:???
                  n彡
                //   
                丿 ┐ ///
             _ /ヽ 丿
        」´ ̄`l ヽ  |  i__
   n     T¨L |_>_._ゝ_/ ノヾ
  ミ' )ー─「 `レ ̄   L__j,,ィ´  )
  ⌒' ̄ ̄└─┤  i__1  |   )〔
          _ゝ_/ ノ⌒/  ノ┴、─-、
          L__j-´    ゝ、____ノ二7 ノ二7  
                        l_/ l_/

704 :愛蔵版名無しさん:04/06/30 22:46 ID:???
>>703
けっこうワロタ

仕掛けてる方の頭をもっとめり込む感じにして、
仕掛けられてる方の頭部は、今の仕掛けてる方の頭部を
流用するような感じだともっといいかも。

705 :愛蔵版名無しさん:04/06/30 23:21 ID:???
バックで犯られてるのかと思ったぜ。

706 :704:04/07/01 00:05 ID:???
すまん、俺がAAを見間違えていたようだ。

707 :愛蔵版名無しさん:04/07/01 00:49 ID:???
燃えプロAAの改造?

708 :愛蔵版名無しさん:04/07/01 04:49 ID:???
何のAAなのかオレにはサパーりなわけだが

709 :愛蔵版名無しさん:04/07/01 21:49 ID:???
616 名前:作者の都合により名無しです 投稿日:04/06/24 12:40 ID:UYFOY/KV
既存のAAを改造して朱雀に挑戦してみたが…
http://aa4.2ch.net/test/read.cgi/kao/1086512515/364-369

710 :愛蔵版名無しさん:04/07/01 21:57 ID:???
激しく感動
グッジョブ

711 :愛蔵版名無しさん:04/07/03 09:24 ID:???
370も続きけ?

712 :愛蔵版名無しさん:04/07/03 12:32 ID:???
玄武のAAもキボン

167 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)