2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

藤田和日郎 うしおととら【其の拾四】

1 :愛蔵版名無しさん:04/05/24 01:23 ID:???
前スレ
藤田和日郎 うしおととら【其の拾参】
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1075108829/

ハラァ…いっぱいだ。

2 :愛蔵版名無しさん:04/05/24 01:24 ID:???
過去スレ
うしおととら
http://salad.2ch.net/ymag/kako/966/966498170.html
〜太陽に命届くまで〜うしおととら2
http://salad.2ch.net/ymag/kako/983/983291517.html
うしおととら
http://salad.2ch.net/ymag/kako/995/995171651.html
うしおととら【其の二】
http://salad.2ch.net/ymag/kako/996/996507607.html
うしおととら【其の三】
http://comic.2ch.net/ymag/kako/1006/10060/1006075583.html
藤田和日郎 うしおととら【其の四】
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1019/10192/1019299306.html
藤田和日郎 うしおととら【其の五】
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1028/10286/1028636076.html
藤田和日郎 うしおととら【其の六】
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1033584225/
前スレ 藤田和日郎 うしおととら【其の七】
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1039343063/
藤田和日郎 うしおととら【其の八】
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1045/10453/1045390680.html
藤田和日朗 うしおととら【其の九】
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1051567392/
藤田和日朗 うしおととら【其の捨】
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1053762116/
藤田和日朗 うしおととら【其の捨壱】
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1059580132/
藤田和日朗 うしおととら【其の捨弐】
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1065045684/

3 :章リスト:04/05/24 01:24 ID:???
 序章「うしおととらであうの縁」

第一章「石喰い」
第二章「絵に棲む鬼」
第三章「とら街へゆく」
第四章「符咒師 金票(ひょう)」
第五章「あやかしの海」
第六章「伝承」
第七章「ヤツは空にいる」
第八章「法力外道」
第九章「風狂い」
第十章「童のいる家」

第十一章「一撃の鏡」
第十二章「遠野妖怪戦道行」
第十三章「お前は其処で乾いてゆけ」
第十四章「鎮魂海峡」
第十五章「汝歪んだ夜よりきたる」
第十六章「湖の護り神」
第十七章「霧がくる」
第十八章「婢妖追跡〜伝承者」
第十九章「畜生からくり」
第二十章「追撃の交差〜伝承者」

4 :章リスト:04/05/24 01:25 ID:???
第二十一章「変貌」
第二十二章「時逆の妖」
第二十三章「暁に雪消え果てず」
第二十四章「獣の槍を手放す潮」
第二十五章「時限鉄道」
第二十六章「HIGH SPEED EATER」
第二十七章「四人目のキリオ」
第二十八章「檄召〜獣の槍破壊のこと」
第二十九章「麻子の運動会」
第三十章「愚か者は宴に集う」

第三十一章「ブランコをこいだ日」
第三十二章「うしおととらの一年事始め」
第三十三章「外道の印」
第三十四章「西の国・妖大戦」
第三十五章「満月」
第三十六章「かがりととらおつかいに」
第三十七章「TATARI BREAKER」
第三十八章「あの眸は空を映していた」
第三十九章「業鬼」
第四十章「記録者の独白」

5 :章リスト:04/05/24 01:26 ID:???
第四十一章「獣群復活」
第四十二章「三日月の夜」
第四十三章「風が吹く前」
第四十四章「季節石化」
第四十五章「雨に現れ、雨に消え」
第四十六章「不帰の旅」
第四十七章「混沌の海へ」
第四十八章「雷鳴の海」
第四十九章「獣の槍破壊」
第五十章「とら」

第五十一章「降下停止、浮上」
第五十二章「鳴動天 開門す」
第五十三章「約束の夜へ」
第五十四章「太陽に 命 とどくまで」
最終章「うしおととら」

小説版サブタイトル(作:城池 勝幸)
vol.1 「我は冥界に斬り結ぶ」
vol.2 「妖美術」
vol.3 「風霜に舞うひとひら」
vol.4 「妖病棟」

6 :愛蔵版名無しさん:04/05/24 02:52 ID:dZ5GMYrR
うしおととら、、ね
最近薦められて初めて読んだけど、正直つまんね。
なんか、もうサムイ。


7 :愛蔵版名無しさん:04/05/24 03:23 ID:???
>>6
俺は前スレでオタクウザイと言っていたもんだが
富士田を愚弄すると許さんデス

8 :愛蔵版名無しさん:04/05/24 05:40 ID:???
道教の札は云う
急ぎて律令の如くこの世から去れ釣り氏と
だがな私は命じはしない
ただ1への感謝を込めてこう断言するだけだ
「乙」

9 :愛蔵版名無しさん:04/05/24 05:57 ID:???
>>1

>>8
上手い・・・・やるなお主

10 :愛蔵版名無しさん:04/05/24 07:53 ID:???
>>6
お前の方がサムイ!
そしてウザイ!
首吊って死ね!

11 :愛蔵版名無しさん:04/05/24 12:07 ID:???
>>10
はぐれ外道に餌をやるでない。

12 :愛蔵版名無しさん:04/05/24 17:07 ID:???
>>1


13 :愛蔵版名無しさん:04/05/25 23:33 ID:???
潮は、ヒョウが紅蓮を仕留めた事をいつ知ったんだろう。

14 :愛蔵版名無しさん:04/05/26 00:18 ID:b8mw1UPU
俺、オサーンなんだけど高校時代この漫画読んで結構面白かった。
大学入ってから漫画読まなくなって、結末を知らなかったんだけど
偶然このスレを知って、なんか皆が熱く語っているのが気になって、
全巻買っちゃったよw 

そんで全部読んだら、、、










。。・゚・(ノД`)・゚・。  感動しました。


15 :愛蔵版名無しさん:04/05/26 01:56 ID:riNB0Gbz
えー、、?感想書いただけじゃん、、

16 :愛蔵版名無しさん:04/05/26 02:11 ID:???
結局、とら は最後いなくなったのかな?

17 :愛蔵版名無しさん:04/05/26 02:32 ID:???
読めばわかる通りいなくなった。

18 :愛蔵版名無しさん:04/05/26 05:03 ID:???
正直最終回のとら復活を思わせる台詞はいらなかったと思うな
あそこでズッコケたよ。
「もう食ったさぁ・・ハラァいっぱいだ」にグッと来たのに最後でがっくりした

19 :愛蔵版名無しさん:04/05/26 18:07 ID:???
>>18
いやー、あれは復活を思わせるとかそんなんじゃないだろう。
どっちかというと在りし日の…というか、上手い説明が出てこないが。


20 :愛蔵版名無しさん:04/05/26 19:50 ID:???
>>19
ようはうしおの妄想の産物だと言うことだよな>とらの復活

21 :愛蔵版名無しさん:04/05/26 20:23 ID:???
>>13
ん? 白面がさかんに紅煉を呼んでるぞ?

でも、さっぱり紅煉が来ない。死んだか?

紅煉を追跡してるのヒョウさんだし、
あれを倒せるのはヒョウさんくらいなもんだ。

ヒョウさんが紅煉を倒したに間違いない!

22 :愛蔵版名無しさん:04/05/26 21:10 ID:???
でも、霊となって現れたことには驚いてもよさそうだが

23 :愛蔵版名無しさん:04/05/26 23:45 ID:???
質問したいんだけど、うしとら全集の下巻ってどんな内容?
上巻は表紙に惹かれて購入して持ってるんだけど下巻はどうしようか迷ってます。

24 :愛蔵版名無しさん:04/05/27 01:22 ID:???
>>21
うしおはそこまで頭の回転良くない。
えっくすが碑妖に見えるくらいだから。

25 :愛蔵版名無しさん:04/05/27 12:01 ID:MM9HCHaV
麻子&真由子が目的で昔コミックス買ってた。

26 :愛蔵版名無しさん:04/05/27 16:00 ID:???
>>18
気になったので、最終回を読み返した。

どう読んでも、あれはうしおの回想。
とら復活の予兆のかけらも感じられない。

27 :愛蔵版名無しさん:04/05/27 20:34 ID:9PX0Qlsh
うしおの回想とかとらの復活とかそういうのじゃなくて…

余韻ってやつじゃないかと思いたい。

28 :愛蔵版名無しさん:04/05/27 23:03 ID:???
ただ雲外鏡のオンジの台詞は要らないな。あれのせいで誤解する奴が多い

29 :愛蔵版名無しさん:04/05/28 00:07 ID:???
なにげに人がよく死ぬマンガだったな。

30 :愛蔵版名無しさん:04/05/28 07:08 ID:???
>>28
誤解って…
希望を持たせてくれてるんでそ

31 :愛蔵版名無しさん:04/05/28 11:59 ID:???
あれ、マジで回想だったのか。まさに誤解してた。
希望は持たせたが、現実に復活したという描写はない…でFA?

32 :愛蔵版名無しさん:04/05/28 15:01 ID:???
本編の割と序盤で、とらが妖怪の性質についてうしおに教える場面があった。
「妖はもっとぐちゃぐちゃにすりつぶして細切れにしないと死なないんだぞ。
 だからとどめを刺すのはわしでも苦労するんだ。
 それを一瞬でやってしまうのが獣の槍だから、わしでもその槍には一目置いているんだ。
 でもな、それでも何百年かすれば、妖は甦ってくるのよ。

だいたいこんな内容だったと思う。
ま、万一とらが復活するとしても、それは何百年か、
下手すりゃ千年単位の未来のハナシになる。

とらはシャガクシャとしての人生と、とらとしての妖生と、すべてを清算して冥界へ旅立ったのだから、
こっちの世界に復活するとは、遠い未来でも考えられないけどな。

33 :愛蔵版名無しさん:04/05/28 15:02 ID:???
本編の割と序盤で、とらが妖怪の性質についてうしおに教える場面があった。
「妖はもっとぐちゃぐちゃにすりつぶして細切れにしないと死なないんだぞ。
 だからとどめを刺すのはわしでも苦労するんだ。
 それを一瞬でやってしまうのが獣の槍だから、わしでもその槍には一目置いているんだ。
 でもな、それでも何百年かすれば、妖は甦ってくるのよ。

だいたいこんな内容だったと思う。
ま、万一とらが復活するとしても、それは何百年か、
下手すりゃ千年単位の未来のハナシになる。

とらはシャガクシャとしての人生と、とらとしての妖生と、すべてを清算して冥界へ旅立ったのだから、
こっちの世界に復活するとは、遠い未来でも考えられないけどな。

34 :愛蔵版名無しさん:04/05/28 15:09 ID:???
あれ? なんかヘンだな。
サーバの調子が悪い?

35 :愛蔵版名無しさん:04/05/28 16:34 ID:???
章リストいらないと思うが

36 :愛蔵版名無しさん:04/05/28 20:20 ID:???
>だからとどめを刺すのはわしでも苦労するんだ。
そんな台詞は無い。

>でもな、それでも何百年かすれば、妖は甦ってくるのよ。
いつかは蘇るといっているが何百年とは言っていない。

お前なに読んでたんだ?

37 :愛蔵版名無しさん:04/05/28 20:22 ID:???
>だからとどめを刺すのはわしでも苦労するんだ。
そんな台詞は無い。

>でもな、それでも何百年かすれば、妖は甦ってくるのよ。
いつかは蘇るといっているが何百年とは言っていない。

お前なに読んでたんだ?

38 :愛蔵版名無しさん:04/05/28 21:23 ID:???
本当に重いよ・・・

結界強すぎ

39 :愛蔵版名無しさん:04/05/29 00:18 ID:???
ラストシーンもそうだけど
うしとらには理屈で解釈するとつまらなくなる場面が多いと思う。
愛読者を「信者」と表現するのも単なる揶揄ではなくて
意外と本質を突いているのかも。

40 :愛蔵版名無しさん:04/05/29 00:33 ID:???
心(勢い)で読めってことでしょう
確かに感動した場面で矛盾点を知ってしまうと次泣けなくなるだろうし
冷静に解釈するのも楽しいんだけど損かもなー

41 :愛蔵版名無しさん:04/05/29 00:38 ID:???
>>39
そんな事したらどんな漫画も読めなくなるぞ

たのしけりゃいいじゃないか

42 :愛蔵版名無しさん:04/05/29 09:36 ID:???
最後のページのセリフが回想なのか生き返ったのか議論するのはナンセンス

43 :愛蔵版名無しさん:04/05/29 09:43 ID:???
>>36>>37
釣られるなよ

44 :愛蔵版名無しさん:04/05/29 10:34 ID:???
いいえ、釣りのつもりはないんですけど。

十数年前の記憶だからか、いろいろと妙な補完が混じってたかもしれません。

コミックス買ってこようかな・・・

45 :愛蔵版名無しさん:04/05/29 11:14 ID:???
オンジの取って付けたような台詞が無くて、うしおの
「面白かったなァ」バッザッで完ならよかった

46 :愛蔵版名無しさん:04/05/29 11:45 ID:???
ラストシーンのココロは
要するに
とっぴんぱらりのぷう
ってことで

47 :愛蔵版名無しさん:04/05/29 16:25 ID:y0sdY5tL
ラスト、含みをもたされていることで、
読者によってどちらとも採れ、結論は出ない・・・

見事に作者の思う壺ですな

48 :愛蔵版名無しさん:04/05/29 17:07 ID:???
そんな事よりかがりの太腿について話そうぜ

49 :愛蔵版名無しさん:04/05/29 18:30 ID:???
流れをぶったぎるようで悪いけど今更ながらSFC版やってみた。
アクションっていうから雑魚敵やトラップを突破→ボス→次の面だと思っていたんだが
各章の妖怪と戦うだけだったんだな。(ボス戦しかないという感じ)
1時間もしないうちに終わってしまったよ。
台詞は原作通り(?)なのにキャラ全員が棒立ちというのが何とも…
今の技術だったらもっとカコイイ演出もできたろうになあとおもた。

50 :愛蔵版名無しさん:04/05/29 18:57 ID:???
今風のゲームだったら鬼武者みたいなゲームがいいな
衾と戦ってみたい

51 :愛蔵版名無しさん:04/05/29 19:44 ID:???
色んな業種に熱いうしとらファンはいるはず!
きっとそいつらが何とかしてくれるさ!

そういう私はテレビ業界
うしとら実写ドラマの企画書を出してみて玉砕_| ̄|○
まあ、逆に良かったのかな…

52 :愛蔵版名無しさん:04/05/29 20:08 ID:???
>>51
実写じゃあうしとらは表現できない。
そもそもうしおは誰にする気だったんだよw

53 :愛蔵版名無しさん:04/05/29 20:58 ID:???
いやいや問題はとらちゃんだろw

54 :愛蔵版名無しさん:04/05/29 21:35 ID:???
>>51
その心意気や良し!

…でもこの手のアクション型漫画の実写化はほぼ確実にコケると思うのだがw

55 :愛蔵版名無しさん:04/05/29 23:37 ID:???
>>53
技術的には十分可能そうなんだが、ウン百億円とかかりそうだよな

56 :愛蔵版名無しさん:04/05/30 01:12 ID:???
もうこれは着ぐるみしかないな着ぐるみ

57 :愛蔵版名無しさん:04/05/30 07:42 ID:???
>>53
とらは大して問題じゃない。
それよりも、うしおを演じられるような精神を持ってる厨房がいるか?ってこと
あんな根性のある奴を今の負抜けた馬鹿糞餓鬼どもに演じられるわけが無い!!!

58 :愛蔵版名無しさん:04/05/30 08:08 ID:???

えなりかずき


59 :愛蔵版名無しさん:04/05/30 08:44 ID:???
>>58
えなり厨房じゃないじゃん。
そもそもうしおには泡んだろ。

60 :愛蔵版名無しさん:04/05/30 20:21 ID:???
朝っぱらから「自分の考え以外の意見=劣悪」な必死な人がいたようですね

61 :愛蔵版名無しさん:04/05/30 21:24 ID:???
へぇ〜んな奴がいたんだ。

62 :愛蔵版名無しさん:04/05/30 22:02 ID:???
この間賞をとったヤシ

63 :愛蔵版名無しさん:04/05/31 10:21 ID:???
>>50
SFC版もってるけど、やっぱ今の技術で
うしとらゲーできたら最高だね。

> 衾と戦ってみたい
いいねー、ちゃんと衾の浮遊感やデカさ、気持ちわるさを表現してさ。
で、潮使ってキビキビ動きつつ、ズビズビ攻撃すんの…すげー面白そう。

64 :愛蔵版名無しさん:04/05/31 20:39 ID:???
今の技術なら爽快感のあるゲームが作れそうだよな
SFC版は衾戦でもなんかチマチマしてた


65 :愛蔵版名無しさん:04/05/31 22:00 ID:???
うしとらで無双みたいなゲームが遣りたい。

66 :愛蔵版名無しさん:04/05/31 22:19 ID:???
大学の友達に全巻持ってきてもらって今日読了したよ。
サークルの部室の中で読んでたんだけど、マジなき一歩手前だったよ(後輩とかいたから泣けなかったけど
どうしたらいいんだ どうしたらいいんだ ってずっと涙をこらえてたよ。
とらが「おまえとわしならどんな敵だってやっつけられる・・・」 
これで涙溢れ出そーな一歩手前だった。

いや最高。 

67 :愛蔵版名無しさん:04/05/31 22:54 ID:???
33巻は初っぱなから泣けるもんなあ
俺も居間で読んでたから泣けなかったけど自室で読み返してみたらボロ泣きしたよ

68 :愛蔵版名無しさん:04/06/01 02:36 ID:???
>66
うしおととらって暗黙の信頼関係みたいなのがあったけど
とらが「おまえとわしなら」って二人なら!見たいな発言するのって
後にも先にもあのシーンだけなんだよね
それだけに重みがあるというか・・・なんかイイっ

69 :愛蔵版名無しさん:04/06/01 10:20 ID:???
読む度に号泣してるが、今では32巻の表紙見ただけで泣ける

70 :愛蔵版名無しさん:04/06/01 12:00 ID:???
俺なんかひょうさんの最期の笑顔思い出しただけで泣ける

71 :愛蔵版名無しさん:04/06/01 14:26 ID:???
俺なんか、かがりがフトモモを晒して構えるコマを思い出すだけでハァハァできる

72 :愛蔵版名無しさん:04/06/01 18:07 ID:???
どうでもいいんですが「400メートル」で長が「二体で最強。それがあやつら。」
って言ってるコマの長のポーズってなんか笑えませんか?
微妙な手の位置や表情といい妙な腰のくねりとか..........

73 :愛蔵版名無しさん:04/06/01 22:15 ID:???
人差指から小指を気持ち曲げ気味に揃えて、親指の爪を下向きにする。





















あやかし大発生

74 :愛蔵版名無しさん:04/06/02 06:31 ID:???
最後でいきなり潮が飛行可能になってるのはOKなんだろうか。

75 :愛蔵版名無しさん:04/06/02 07:33 ID:???
>>74
獣の槍能力全開状態の特性。

76 :愛蔵版名無しさん:04/06/02 09:18 ID:???
オヤウカムイ倒した時にも飛んでたな

77 :愛蔵版名無しさん:04/06/02 14:53 ID:???
獣の槍は普通に自力飛行できるからな。
厨房一人を運ぶくらいは容易いのでは。

78 :愛蔵版名無しさん:04/06/03 19:16 ID:???
907 名前:名無したちの午後 投稿日:04/06/03 18:54 ID:NJtng39S
クラナドはFateのパクリである。
クラナドには知っての通り汐というキャラが登場する。
これは明らかにうしおととらの蒼月潮のパクリである。
うしおととらには夫婦剣・干将、莫耶の話があるが、これはアーチャーの愛刀であり、うしおととらはFateのパクリである。
即ち、FateのパクリであるうしおととらをパクッたクラナドはFateのパクリである。

これ本当?


79 :愛蔵版名無しさん:04/06/03 21:38 ID:???
勝手に強さ番付トップ10(私の独断と偏見です)

1、白面の者
2、蒼月 潮(獣の槍100%)
3、紅蓮
4、とら
5、山魚
6、ヒョウ、秋葉 流、蒼月 紫暮(同率)
9、字伏
10、はぐれ外道

山魚は知名度低いですが登場した妖怪の中でもかなりの強さだと思うので5位に入れました。
とらも強いけど100%の潮や紅蓮には劣るかなってことで4位。
ヒョウ、流、紫暮は順位つけがたいので同率にしました。流は最後にとらと戦った時の流です。
かなりの強さだったと思うので。


80 :愛蔵版名無しさん:04/06/04 08:13 ID:???
飛行可能といえば雷信とかがりも最後は飛んでたな。

81 :愛蔵版名無しさん:04/06/04 09:41 ID:???
強いナンバーワンは蒼月潮とらコンビだYO(二体で一体の計算)

82 :79:04/06/04 19:32 ID:???
>>81
それも考えたのですがやっぱり一体一体の強さにしようということで外しました。
あと白面の分身はそれ自体が白面の強さになると思うので外しました。

83 :愛蔵版名無しさん:04/06/05 08:06 ID:???
金票はとら、紅煉より上じゃないのか?

84 :愛蔵版名無しさん:04/06/05 12:29 ID:???
凶羅はどこらへんなんだろ。山魚には勝ちそうな気がするし。

85 :愛蔵版名無しさん:04/06/05 13:25 ID:???
凶羅は紫暮と同じくらいなのでは?
宗門内で紫暮の強さを表現するのに、凶羅がひきあいに出されたことがあった気がする。

86 :愛蔵版名無しさん:04/06/05 16:31 ID:???
>>78
それ、元は某葉鍵板に俺が書いたんだが、ネタだぞ。
Fateやってる信者ならこんくらい書くんじゃないの、と思っただけだ。

87 :愛蔵版名無しさん:04/06/05 18:32 ID:???
>>83
確かに結果的には紅蓮に勝ったけど実力じゃ完璧に負けてただろ。

88 :愛蔵版名無しさん:04/06/05 20:55 ID:???
金票はそもそも紅蓮相手じゃなきゃあそこまで強くならないはずだが逆はないから
単純な強さなら紅蓮>金票だろうな

槍無し人間の頂点である金票・流・紫暮・凶羅あたりは
お互い戦わないから比較しにくいね。

89 :愛蔵版名無しさん:04/06/05 20:59 ID:???
でもとらには普通に勝ってたな、ヒョウ

90 :愛蔵版名無しさん:04/06/05 22:39 ID:???
俺はその四人の中だったら
紫暮>流>ヒョウ>凶羅であってほしい

91 :愛蔵版名無しさん:04/06/06 02:21 ID:???
バケモノ退治の力量なら、
金票>流>紫暮>凶羅

人間同士の勝負なら、
流>紫暮>凶羅>金票

くらいの気がする。
流の弧月とか法力金剛弾なんか、
人間にとっちゃほとんど投げナイフとかマシンガンだもんなぁ。

あ、でもバケモノ退治最強は若かりし頃のお役目様かも。

92 :愛蔵版名無しさん:04/06/07 12:34 ID:???
秋葉はそれほどでもない。

93 :愛蔵版名無しさん:04/06/07 14:11 ID:???
流は日輪と二人掛かりでもゴールムに勝てなかったな

94 :愛蔵版名無しさん:04/06/07 14:12 ID:???
ゴールムじゃなくてゴーレムね

倒し方まで知ってたのに…

95 :愛蔵版名無しさん:04/06/07 16:22 ID:???
>>93
はっきり言ってあのころの流ととらと闘った時の流は別人だろ。
とらも初めて闘った時とは別人みたいだって言ってたし。

96 :愛蔵版名無しさん:04/06/07 17:36 ID:???
大昔から既出だったと思うが、自爆技使う覚悟を決める状態だったってのが問題。
本気で負けたんで無く、自爆してでも本気では戦いたくないんだとするなら、
本気を出せる状況・相手がかなり限定されるということになって
それはそれで評価下がるし。

97 :愛蔵版名無しさん:04/06/07 18:07 ID:???
ていうかとら倒す為に結構鍛えたんじゃないの?
本人も「鍛えたら鍛えるだけこうなっちまうんだよ。」
って台詞言ってたしさ。

98 :愛蔵版名無しさん:04/06/07 20:03 ID:???
流って杜綱より強いの?

99 :愛蔵版名無しさん:04/06/07 20:25 ID:???
杜綱はキャラに魅力がないから
みんな強いと思いたくないんだよ

100 :愛蔵版名無しさん:04/06/07 21:18 ID:???
>>98
最初は多分そういう設定だったんだろう。
でも最後の伝承候補のキリオは、
ガキとはいえハイパーバトルサイボーグだったり、
流は流で、実は杜綱なんか目じゃないくらいの天才でした、
ってなカンジになっちゃってるからややこしくなる。

101 :愛蔵版名無しさん:04/06/08 00:17 ID:???
杜綱には決定的に足りないものがあるからな。それを最後まで克服できなかった。

102 :愛蔵版名無しさん:04/06/08 08:01 ID:???
あの辺の正等伝承者候補なんてみんな居なくても問題ない連中だったな
結局、うしおと親父と真由子・麻子で全部解決したようなもんだし

103 :愛蔵版名無しさん:04/06/08 09:33 ID:???
日輪に至っては苦戦したあげくひん剥かれるのがお約束だったしな

104 :愛蔵版名無しさん:04/06/08 11:39 ID:???
>>103
大事なお役目だと思うぞ(w

105 :愛蔵版名無しさん:04/06/08 12:19 ID:aJ4Xaou0
日輪、うしおの前で戦闘開始

(本人的に)予想外の苦戦

オパーイポロリ

うしおに交代、勝利

このパターン二回だけなのにこれが日輪の全てな気がしてきた(つД`)

106 :愛蔵版名無しさん:04/06/08 14:56 ID:???
二回もポロリすればそりゃ印象が強くなるさ
初登場でいきなりだったし、持ちネタと言っても過言では無い

107 :愛蔵版名無しさん:04/06/08 19:40 ID:???
勝気で雑魚で脱がされ役・・・ツボだ

108 :愛蔵版名無しさん:04/06/08 19:42 ID:???
>>102
結局は正当伝承候補者でもなかったわけだな。
日輪とかが厳しい修行の成果として槍を手にする資格を得ると思い込んでいたみたいだが、
槍の方としてはそんなこととは関係なく、資質によって使い手を選んでたのか。

光覇明宗がいつから伝承者育成プログラムを導入したのか判らんけど、
槍がどういう基準で使い手を選ぶのか、ということを充分に理解していなかったみたいだ。

109 :愛蔵版名無しさん:04/06/08 19:57 ID:???
そもそも口伝で槍について聞いてただけで、実際に獣の槍を見たのは
潮が抜いてからだろうしな。

110 :愛蔵版名無しさん:04/06/08 20:00 ID:???
紅蓮みたいな奴より、資質がない伝承者一同。


111 :愛蔵版名無しさん:04/06/08 20:14 ID:???
草太郎の時代って何年くらい?とらは何年貼り付けられてたんだっけ?400年か?手元に本がないからわからん

112 :愛蔵版名無しさん:04/06/08 21:16 ID:???
しかし、日輪のぱんつが脱げた理由がいまだに解らん。
あの切り方だと、脱げることは無いと思うが…
まぁたてすじは見えるだろうがな。

113 :愛蔵版名無しさん:04/06/09 02:43 ID:???
>>111
500年
室町時代だな

114 :愛蔵版名無しさん:04/06/09 10:00 ID:???
日輪 パンチラパイチラ
    vs
純   野外露出

さあどっちっ

115 :愛蔵版名無しさん:04/06/09 14:03 ID:???
な〜つかしいなぁ。お前ら大好きだよ
>>114
ドキドキしたのは純だね、彼女のおかげで免疫ができた!
ある意味多彼女が俺を大人にしたね。

116 :愛蔵版名無しさん:04/06/09 15:11 ID:???
>光覇明宗がいつから伝承者育成プログラムを導入したのか判らんけど
おそらく、ここ四十年以内だろう。
四十年前に、芙玄院の土蔵地下にあることが判ったってことになってる。

んで、そのときに光覇明宗の幹部級の法力僧たちが押し寄せたんだろう。
地下室の扉を開けようとしたが、強力な結界のために誰も開けられない。
ええい、この結界を破って扉を開けた者が伝承者じゃあ!
 (岩から引き抜いた者がエクスカリバーの伝承者だ、みたいなものですな)
とりあえず法力の強力な者を育てるために、修行メニューを改編して、
ときどき試験を課して絞りこんでいこう。
で、本編では4人まで絞り込まれた段階だった。

でも、これ以上は脳内補完でも難しいところがある。
1.伝承者育成プログラムとは、何年ごとに編成されるのか?
 飛び級的に途中編入されたことが明らかなキリオを外して考えても、
 伝承候補を目指して同時に修行した連中に、年齢のばらつきがある。
 高等学校と同じ三年制なら、三年毎かもしれないし、
 中卒から現役大学生や大卒までまとめてカバーするなら八〜十年毎かも。

2.四十年前より前、槍の所在地が変わったわけでもないのに、何故所在が判らなくなったのか?
 草太郎を祖とする蒼月家は脈々と続いていたのに、唐突に槍の所在が判らなくなるとはどうしたことか。
 守秘が行き過ぎて、最低限の情報しか伝えない方針になっていたところで、蒼月家当主が
 子孫に語らないうちに急死してしまったのかも。
 作中で触れていないのでなんとも言えんが。

3.地下室の扉に、そんな強力な封印を施したのは誰?
 結構重要な、物語の鍵になりそうなのだが、これも作中で触れられていない。
 一番ありそうなのは、御角のお役目の座を引き渡した直後のゆきか。
 お役目を終えても老化は緩く、長命を保つ設定なのに、ゆきのその後が知られていないのは、
 残りの生命力を全て結界に注いで、400年分の封印にしたから。このときにゆき死去。
 う〜ん、ちょっと無理があるかもしれないなあ。

117 :愛蔵版名無しさん:04/06/09 15:18 ID:???
>>114
脱ぎっぷりの良さで純

118 :愛蔵版名無しさん:04/06/09 20:10 ID:???
なんで脱いだんだ?
必然性があったのだろうか

もしかしてミソギ?

119 :愛蔵版名無しさん:04/06/09 20:35 ID:???
>>114
俺は純で抜いた。

120 :愛蔵版名無しさん:04/06/09 21:47 ID:???
>>118
マジレスすると、「穿心」の準備体操みたいなモンなんだとオモ。

まぁ突き詰めれば、それも脱がせるための口実に過ぎないんだろうけどw

121 :愛蔵版名無しさん:04/06/09 23:05 ID:???
黒い肌に白い水着

設楽も良かったよ
年下に唇奪われちゃうし

122 :愛蔵版名無しさん:04/06/10 00:16 ID:???
>>121
だが彼女はそれだけの為に出てきたような印象が拭えないのでポイント低い

123 :愛蔵版名無しさん:04/06/10 01:43 ID:???
>114
自分で脱ぐより剥かれる方が萌えるに決まってる!!

ってことで 日輪たん
(;´Д`)ハァハァ

124 :愛蔵版名無しさん:04/06/10 03:44 ID:???
>>116
人がつくった物語だ矛盾や謎は少しはでてくるさ!そこもひっくるめて好きになれる奴だけついてくればよくないかい?
とほざいてみる。
それで3、についてだがジエメイかギリョウもしくは両者まぁ言うなれば獣の槍自身の意志だったのでは?と思う。
物語の中では実際槍には意志があることだし。第一獣の槍を封印できる人間がいるのだろうかと勝手に獣の槍の力を過大評価してしまう俺がいる。

結論、獣の槍は白面の早期復活を悟り最終決戦に備えとらの体の中に身を隠した。
それでもってとらの体を傷つけず潮を待ったわけだよ。
そう、ジエメイとギリョウがツァンユエに最後を看取ってもらったときから白面を倒すべきものは決まっていたのだよ。
とらが白面を倒さねばならない運命を背負ったのと同じように。
よって草太郎は蔵をおったてただけで、蔵の扉が開かなかったのは即ちそりゃ蒼月潮ではなかったから!
じゃ駄目?(藁



125 :愛蔵版名無しさん:04/06/10 08:33 ID:???
最終決戦のとき西表島で黒炎を一人で引き受けてた日輪たん、
描写は無かったけどやっぱり激戦のあまりポロリしてたんだろうなと妄想。

126 :愛蔵版名無しさん:04/06/10 12:11 ID:???
>>124
ナルホド! 槍自身が結界を張ったともかんがえられるか。
でもまあ、扉の封印は槍を封じるためじゃないようにオモ。
どっちかっつーと、くだらん輩が槍に触れないようにするためじゃないかと。
下手にいじられると、長飛丸を放ってしまいかねんし。

>>116
獣の槍が何十年間か所在不明になったってのは、
サイドストーリーのための伏線だったのではなかろうか。
でも、その話を描かないうちに連載が終わってしまったと。

四十年前の数十年前となると、御角が社会復帰して間もない頃と一致する。
槍を求める邪な霊能者がいて、御角と壮絶な闘いを繰り広げたと考えてみる。
で、御角は槍の所在を特定する文献を隠し、偽情報を流して所在地を判らなくした。
その上で邪な霊能者を負かし、御角の霊能者としての株を上げた。
強力な霊能者として有名になった御角はこの直後、
餓眠様の害に苦しむ里人の依頼を受けることになる。

こんなんで、どう?

127 :愛蔵版名無しさん:04/06/10 13:21 ID:???
>>126
っていうか御角の話しも書いてほしいよなぁ!!
お役目を終えた後の我眠様との戦いとか他にもいろいろと戦ったんだろし!
かなり純粋な妖怪漫画になるね、ちょっと陰陽師と被るがね。

128 :愛蔵版名無しさん:04/06/10 18:05 ID:???
槍を欲する邪な霊能者とは、きっと
加藤保憲の父か母だ。

129 :愛蔵版名無しさん:04/06/11 10:03 ID:???
32巻冒頭で「なーに!ぼくらがいれば楽勝さ!!」と言いつつ重要拠点からどっかへ飛び去ったキリオ。
でもって33巻で何もした様子も無しにお役目ズの元へ帰ってきたキリオ。

腹ごしらえでもしてきたんだろか。

130 :愛蔵版名無しさん:04/06/11 11:03 ID:???
キリオは光覇明宗のくせに石化しないで記憶食われちゃうし
かなりのドジっ子だな

131 :愛蔵版名無しさん:04/06/11 11:57 ID:???
つまりキリオはヤムチャ化したと。

132 :愛蔵版名無しさん:04/06/11 11:59 ID:???
まあ、味方になった後のキリオは九印のひきたて役だから。

133 :愛蔵版名無しさん:04/06/11 13:11 ID:???
>>129
北海道の土地神たちを呼びに行った、と言うことにしておこうよ。

134 :愛蔵版名無しさん:04/06/11 14:44 ID:???
>>130
キリオは真由子を守るんだもん!真由子のそばをはなれないんだも(ry

>>132
九印の最後は涙なしにいは読めないよね。ホムンクルスとか、関係ネエよ。九印最高だよ!っと思ったさ。

135 :愛蔵版名無しさん:04/06/11 20:59 ID:???
藤田和日郎の短編集もいいよ。
俺はとくに瞬撃の虚空が好きだ。
ジジイ・・

136 :愛蔵版名無しさん:04/06/11 21:03 ID:???
>>135
禿堂暁の歌の中では一番よかったね

137 :愛蔵版名無しさん:04/06/12 00:02 ID:???
「夜に(中略)しないかね」は
初出時に読んだんだけど内容忘れてしまった。
あれも達人のお話だったっけ?

あっちの短編集は注文しないと手に入らなそうだなあ。
読みたくなってきたので久しぶりにアマゾン使うか。

138 :愛蔵版名無しさん:04/06/12 00:48 ID:???
>>137
あれも一応なんだかっていう殺人拳の使い手が主役だね。
あれは一応探偵ものと認識しているんだが、どうなんだろう。

139 :愛蔵版名無しさん:04/06/13 01:49 ID:4bOzXKkf
かがりに刻まれたい

140 :愛蔵版名無しさん:04/06/13 01:57 ID:???
↑俺は薬塗られたいよ。ヌル

141 :愛蔵版名無しさん:04/06/13 19:32 ID:???
とらが空飛ぶ鉄の魂に乗って…
           ↑
「塊」だよな?これは。ルビ打った時点で気づけよw

142 :愛蔵版名無しさん:04/06/14 19:42 ID:???
>>141
塊魂〜♪

143 :愛蔵版名無しさん:04/06/15 00:27 ID:???
なるほど。
あれはこれの為の伏線だったのか!
さすが藤田先生!

144 :愛蔵版名無しさん:04/06/15 02:45 ID:???
藤田先生ほど、書きたいテーマが昔からはっきりしている漫画家は少ない。

145 :愛蔵版名無しさん:04/06/15 05:16 ID:???
からくりは迷走気味だけどな…
うしとらはマスターピースだよ。

146 :愛蔵版名無しさん:04/06/15 07:34 ID:???
>>145
からくりは最後まで結末はわからない。
まだ歯車がかみ合いきってないから。

147 :愛蔵版名無しさん:04/06/15 10:26 ID:???
からくり、途中から買わなくなっちゃったなぁ、俺。
終わった時にスレでの評判が良かったら全巻買うけどね。
うしおとらは新刊でるとすぐに買ったもんだが。



>>103-106読み返してワラタと同時にこんなコピーが頭に浮かんだ。
ドキ!ポロリだらけの日輪大会

148 :愛蔵版名無しさん:04/06/15 15:19 ID:???
>>147
スレの評判なんかで決めるのなら買わなくてよし。

149 :愛蔵版名無しさん:04/06/15 18:23 ID:???
>>148
俺は今のところ全巻買ってますが何か?

犬夜叉は33巻あたりで飽きたけど。

150 :愛蔵版名無しさん:04/06/15 18:36 ID:???
>>149
何が言いたい?
だいたいからくりスレじゃないし。

151 :愛蔵版名無しさん:04/06/15 18:46 ID:???
>>149
>俺は今のところ全巻買ってますが何か?

なぜこの流れでこんな発言が出るんだよ?w
なんかもうお前等の低レベルさも全部含めてうしとら大好きだw

152 :愛蔵版名無しさん:04/06/15 22:04 ID:???
>>150
とりあえず犬夜叉はつまらんということだ。

153 :愛蔵版名無しさん:04/06/15 23:55 ID:???
とりあえず藤田が描きたいのは
とびっきりの笑顔と
想いあふれる涙と
力いっぱいの握り拳ですよ

154 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 00:14 ID:???
>>153
おまい結構良いこと言う人。

155 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 01:57 ID:???
そして忘れられない恐怖を!

156 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 13:34 ID:???
うしとらは小学の頃から大事に持ってる。

>>23
下巻は資料集。全化物図鑑や、登場人物など。
おまけ付録にうしとらカルタとヒョウのお札シールが付いていた。
上巻はイラスト集だからすぐ読み終えたが、下巻は読み応えたっぷり。

157 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 16:10 ID:???
>>155
おいおい、うしとらは怖くはないだろう?ただ、十巻を除いては。
今でも奴の顔は克明に覚えているよ。なんでだろ?潮もとらもいないから余計怖かったのかな。

158 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 19:01 ID:???
外伝を読みました。
紫暮は若い頃は獣の槍の伝承者になることを望んでいたフシがあったように窺えますね。

本編の序盤、うしおによって蔵の地下が開放され、槍の超常的な力が引き出されたことを知った紫暮がポカーンとしていたのは、なんとなく涙を誘われます。
何時間も蔵の前で立ち尽くしていた紫暮は、胸中に去来する想いがいろいろとあり過ぎて、一口では言い表せない程だったのでしょうね。
光覇明宗で現役最強だった自分が開けられなかった扉を、修行もしていない息子があっさり開けてしまったこと。
なんなく伝説の大妖より優位に立てるほどに、いきなり槍の力を使われたこと。

気持ちを整理するために失踪したくなる気持ちも解るような気がしないでもありません。

159 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 19:24 ID:???
まぁ1巻の時点で、紫暮が若い頃槍の伝承者になるのに
躍起になってたなんて設定はなかっただろうから、
あの場面をそういう風に解釈してくれるとフヂタも有り難いだろうな。

160 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 19:35 ID:???
>>159
以外にそれがちゃんと成り立ってるところがイイよね〜

161 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 20:18 ID:???
>>160
と言うか後からつじつまあわせるのが上手いよ藤田氏は。

162 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 21:48 ID:???
>>158
紫暮はオトナだから、旅に出て気持ちを整理できたんだろう。
日輪や純はお子様だからなかなか納得できずに、うしおに八つ当たりを(ry

163 :153:04/06/16 22:01 ID:???
>>154
153の文句は最終回の本誌のアオリなんだ。

どう生きればいいのかなんて、
生きてる間ははわからないだろう・・
でも・・・・
とびっきりの笑顔と
想いあふれる涙と
力一杯の握り拳と・・・
ここには、求めるものがすべてあった!!
そして今、最終回!!!

164 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 22:23 ID:???
紫暮って30歳近くまでグレてたんだよね?


165 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 22:24 ID:???
つーか自分の息子に対して、
「なんでお前が俺を差し置いて槍を持ってるんだ!?」
などと喚き散らす紫暮は見たくないw

166 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 22:36 ID:???
>>158
やっぱり須磨子にはかなわん…

と思ってたのかも

167 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 22:55 ID:???
一人称に己(オレ)を遣っていいのは、
若かりし頃の紫暮とからくりのドットーレだけ

168 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 22:57 ID:???
>>163
良いアオリですなあ〜
それ最初の方に載るやつ?
リアルタイムで読んでたら(うしとらは単行本派だったんで
本編読む前に泣いてたかもしれん

169 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 23:20 ID:???
>>153
そういえば書いてあった。まったくもって忘れていたけどね。
良いことをおもいださせてくれてTHY

170 :153:04/06/17 00:40 ID:???
>>168
そう最初。
最終話の1ページ目うしおととらがやられてるところにかぶさってます。
俺うしとらリアルタイムで本誌で読んでて
このアオリ見て本編読む前にコンビニで泣いた。

171 :愛蔵版名無しさん:04/06/17 05:31 ID:???
>>164
うしおの年齢を考えると、30は超えてると思われ。

172 :愛蔵版名無しさん:04/06/17 14:57 ID:???
アニメはなぜ鎌鼬編で終わったんだろう

173 :愛蔵版名無しさん:04/06/17 15:23 ID:???
>>172
アニメってビデオだけじゃないんですか?

174 :愛蔵版名無しさん:04/06/17 17:16 ID:???
うん、ビデオのですよ。 ビデオのが鎌鼬までだったから・・・

175 :愛蔵版名無しさん:04/06/17 18:59 ID:???
そりゃ売れなかったからでしょ。
原作の人気高くなってきたのはカマイタチ編あたりからだったから、アニメがそこまでで終わったのは残念だった。


176 :愛蔵版名無しさん:04/06/17 19:37 ID:???
最終決戦のみアニメ化は無理かな?
白面と戦うウシトラが見たいな。

177 :愛蔵版名無しさん:04/06/17 19:48 ID:???
>>176
もしフラッシュ化とかしたら泣く?

178 :愛蔵版名無しさん:04/06/17 20:23 ID:???
>>177
くくっ、笑わせんな。
獣は涙を流さねえ。


179 :愛蔵版名無しさん:04/06/17 20:53 ID:???
フラッシュ職人が!?                あったら見たいなぁ・・・。(*´Д`)

180 :愛蔵版名無しさん:04/06/17 20:59 ID:???
>>177
禿泣きしますわ。でも個人的にはヒョウさんとグレンの決着の方が泣きそう。
ヒョウさんの走馬灯がみてぇなぁ。

181 :愛蔵版名無しさん:04/06/17 23:10 ID:???
>>180
禿同!!
ぶっちゃけ思い出し泣きもできるからFLASHなんかで音付きであったら最高に泣く!!

182 :愛蔵版名無しさん:04/06/17 23:22 ID:???
>>181
このスレでたまに見かける
最終回セリフだけでも
ジワッと涙が出てくる。
ある意味パブロフの犬状態なので
フラッシュなんて出来たら確実に号泣ですよ

183 :愛蔵版名無しさん:04/06/17 23:32 ID:???
おまいらちょっと涙腺が緩すぎですよ

184 :愛蔵版名無しさん:04/06/18 00:18 ID:???
>>183
俺は確かに涙腺緩いっす。でもヒョウさんはry

185 :愛蔵版名無しさん:04/06/18 12:02 ID:???
アニメ、レンタルして見たなぁ。出来良かったし見るのが楽しみだった。
でも鎌鼬で終わってしまって...orz
もう変なもんTVアニメ化するくらいなら、うしとらアニメ化しろ!と(ry)

フラッシュ、簡単なものでも良いからキボンヌ

186 :愛蔵版名無しさん:04/06/18 17:00 ID:???
プロジェクトXで伝承者候補キボン

187 :愛蔵版名無しさん:04/06/18 17:06 ID:???
オマモリサマって普段は平仮名でしか喋らないけど、
迷ヒ家の入り口で山本(長)に交渉を申し出たときは漢字混じりで喋ってたんだね。

平仮名でしか喋れないように見せていたのはブラフ?

188 :愛蔵版名無しさん:04/06/18 17:08 ID:???
ワタシモヒラガナデシカシャベレマセン

189 :愛蔵版名無しさん:04/06/18 17:25 ID:???
>>187
かわいくみせたいお年頃なんだよ。

190 :愛蔵版名無しさん:04/06/18 20:18 ID:???
アニメはな。出来は良かったが、ひとつだけ気に入らない所がある。
何であそこでオリジナルの話を入れたんだ?
あんなもん入れるくらいなら他の物を入れろと。

191 :愛蔵版名無しさん:04/06/18 21:03 ID:???
>>190
なんだっけ。クルマだっけ?水車のやつでしょ??

192 :愛蔵版名無しさん:04/06/18 22:39 ID:???
>>191
つぶらって名前じゃなかったか?
あんなもん入れるくらいなら原作からなんか選んで欲しかったな。

でも「人を踏みつけるのを禁ず!」はワロタ。

193 :愛蔵版名無しさん:04/06/19 01:06 ID:???
>>192
あ〜〜もうほとんど記憶にないや。なんだか見たいなぁ。かなり困難だ・・・・。

194 :愛蔵版名無しさん:04/06/19 11:17 ID:???
槍は、どういう基準で人を選んでるんだろ?
紫暮は駄目で、紅蓮はいいってどうなってるのよ。

195 :愛蔵版名無しさん:04/06/19 12:55 ID:???
うしとらのビデオは潰れそうな中古屋にあるだろ。
この前500円で投げ売られてたし

196 :愛蔵版名無しさん:04/06/19 14:46 ID:???
>>194
槍の囁きを聞ける、感受性みたいなモンが基準ではないかと。

どうせ槍によって超人的な戦闘力を得れば、それまでの人間的な修行だの武道経験などは論外になる。
槍とは無関係な能力を高めた人間なんぞより、槍の力を可能な限り引き出せる人間の方がイイと考えているのではなかろうか。

捉影の場合は感受性もその世代としては最適だったが、それ以上に捉影自身の欲望が深かった。
槍の力そのものに善悪は無い。使い手の性質次第で、善用されることもあれば悪用されることもある。
獣になっても白面への戦意が湧かなかった捉影でも使い手になったのは、
槍は全能でもなければ絶対善でもないことを表す象徴だろう。

で、草太郎が使い手になったとき、槍はピーンと閃いたんだろう。
ああ、コイツは凡庸な農夫だったのに、己の力を存分に引き出せるイイ資質を持っている。
よし、コイツは字伏にするよりも子孫を残させて、白面にトドメを刺す切り札を準備させよう。
かくして、優れた資質を受け継ぐ蒼月の血統と、図抜けた魂の容量を受け継ぐ日崎の血統とが交差した結晶がうしおとなった。
草太郎が使い手だったとき、既に500年先を見据えた遠大な計画は成り立っていた。

草太郎の次の使い手はうしおであると前々から決まっていたことであり、紫暮は捉影よりも使い手として劣る訳ではなかった。
むしろ、うしおに資質を受け継がせるという大役を担っていたのだ。
窯郷で須磨子が紫暮を叱責したのも、この辺のことをも含めていたと思われる。

197 :愛蔵版名無しさん:04/06/19 16:13 ID:???
光覇明宗の間で伝えられている・・・
獣の槍は、ずば抜けた法力と体力の持ち主のみが扱える。

スマン、ありゃウソだ。
こうやって「獣の槍伝承者」というエサをちらつかせないと、
最近の若い法力僧はちょっと厳しい修行ですぐに音をあげてねぇ。

資格のない者が手にすると体が腐れてしまう。

半端な覚悟の者が伝承者に志願しないための脅し文句だったの。
資格を得るつもりで修行に励んでほしいという親心を解ってちょうだい。

騙しててごめんな、ごめんなぁ〜。

198 :愛蔵版名無しさん:04/06/19 16:37 ID:???
日の輪ちゃんが槍もったときなんか、全然つかえなかったもんね。あげくにポロリですよ。
日の輪ぁごめんな、ごめんなぁ。

199 :愛蔵版名無しさん:04/06/19 17:04 ID:???
単にテキトーに選んだだけだよ。
サンピタラカムイと同じだよ。

200 :愛蔵版名無しさん:04/06/19 17:33 ID:???
槍は同時に複数の人間が使い手として存在しないように気を遣っているとか?
うしおが使い手にならなければ日輪でも伝承者になれたかというと、
そうとも思えないけど。

まあ、日輪じゃあうしおほど槍を使いこなせないだろう。
カップ麺の重しにするなんて、日輪の発想では出来ることではない。

201 :愛蔵版名無しさん:04/06/19 18:40 ID:???
獣の槍は魂をエネルギー源として動くみたいだから、
良い魂を持ってる奴を選んだとかそういうのかね?

202 :愛蔵版名無しさん:04/06/19 18:44 ID:???
>>201
それだと人間だったコロのグレンの説明がつかなくない?そくえいだっけ?

203 :愛蔵版名無しさん:04/06/19 19:53 ID:???
>>202
良い魂と言っても「いい人間」って事じゃないよ。
獣の槍の「エネルギー源」として「良い」魂って意味で…

204 :愛蔵版名無しさん:04/06/19 22:43 ID:???
>>203
白面には向かなかったけど、妖怪への戦意は人並み外れてあったからなぁ。


205 :愛蔵版名無しさん:04/06/19 22:45 ID:???
>>203
俺が思ったのは槍はそくえいを助けたんじゃないかな?あのままだと妖怪に殺されてたわけだし。
字伏は全員それなりの理由があって獣の槍を振るってたからそくえいもまたしかりだと思いまし。
まぁ他の字伏にくらべたら屁のような理由で助かった後も暴れてたけど。
でも、他の字伏より自我が強く残ったのと白面の関与で大きく変わっちゃったのかな・・・
と俺は思ってます。

206 :愛蔵版名無しさん:04/06/19 23:06 ID:???
>>196
素敵な文章ありがとう

207 :愛蔵版名無しさん:04/06/19 23:25 ID:???
200に同意。
フツーに、所有者が決まったらそいつの魂を奪いつくすか、
所有者が死んでしまうまではそいつ一人にしか扱えないんだろうね。

208 :愛蔵版名無しさん:04/06/20 04:02 ID:???
>>205
それは絶対無い!
獣の槍にそんな感情は無い。
あるのは白面の者に対する怒り。

209 :愛蔵版名無しさん:04/06/20 11:17 ID:???
>>208
そう言われると返す言葉が見当たりませんネ。
潮でさえも白面を討つためだけに利用したのかもしれません。
でもそうだとうしとら事態がえらく悲しい話に見えてきません?
そんなに殺伐とした漫画じゃないと思うんだけどなぁ。

210 :愛蔵版名無しさん:04/06/20 11:31 ID:???
>>209
何言ってるかね?君は。
獣の槍がそういう存在だったから字伏が生まれたんでしょーが。
うしおの影響で少し変わったと言うのはありえるだろうけどな。

211 :愛蔵版名無しさん:04/06/20 11:44 ID:???
>>210
あ、ごめんなさい。怒らないでね。

212 :愛蔵版名無しさん:04/06/20 12:51 ID:???
梅雨なのに熱いですね。

213 :愛蔵版名無しさん:04/06/20 13:36 ID:???
獣の槍が白面にキレたせいで迷惑する展開があったような記憶が。
そこで槍は>>208の言うような存在なんだなと納得できた

214 :愛蔵版名無しさん:04/06/20 14:02 ID:???
ギリョウっちは槍の中で人格が有るのかそれともアレはただの怨念の残りカスだったのか……。




怨念がおんねん。

215 :愛蔵版名無しさん:04/06/20 14:32 ID:???
>>194〜他
うしおは別として、「素質はあるけど力が足りない」だったような<基準
原画集かなんかに書いてなかったっけ? 自分の妄想?

伝承候補は素質があったうえで修行済みだから、
槍がフリーだったとしても絶対選ばれませんな。

216 :愛蔵版名無しさん:04/06/20 20:23 ID:???
>>200
言っていることが微妙にズレてないか?
重しにすることのどこが使いこなすことになるのかワカラン

217 :愛蔵版名無しさん:04/06/20 20:47 ID:???
ネタとマジレスの区別もつかない所を見ると実生活でも相当荒んだ人間関係のようですねw


218 :愛蔵版名無しさん:04/06/20 20:58 ID:???
スマンかった
ネタに見えるマジレスと、
マジレスに見えるネタとの見分けがつきにくくて・・・
うしとらスレの住人はちょっとレベルが高いみたいだ

ごめんな、ごめんなあ〜

219 :愛蔵版名無しさん:04/06/20 21:02 ID:???
レベルと言うか法力的なものが強いな

220 :愛蔵版名無しさん:04/06/20 21:04 ID:???
でもかつて法力最強を誇った凶羅なんかは所構わずマジレスしそうだ

221 :愛蔵版名無しさん:04/06/20 21:08 ID:???
のりてぇ風に乗り遅れた奴は間抜けってんだ。


>>218
乗りまくればいいじゃないか。

222 :愛蔵版名無しさん:04/06/20 21:12 ID:???
ウン○に見えるカレーと
カレーに見えるウ○コ
食べてみれば違いがわかるはず

223 :愛蔵版名無しさん:04/06/20 21:14 ID:???
マジレスなんてなんだい!!

224 :愛蔵版名無しさん:04/06/20 21:14 ID:???
お前はそこでマジレスしていけ!

225 :217:04/06/20 21:51 ID:???
>>218
ちがうんだよ218……。
俺が……俺が勝手に煽ったんだ……。
中華風で10歳くらいの黒髪の女の子、ジエメイがお前を煽れって言ったから……。
お前が白面の者の使いだって言ったから……。
お前は……お前は一生懸命だっただけなのに……俺は……くそう…。
死なないでくれよう、俺が悪かったよう。
俺があんな口車に乗らなけりゃあこんな事に………。
ごめんよ218。
俺がもっとお前の空気を読めていれば………。

226 :愛蔵版名無しさん:04/06/20 22:12 ID:???
>>225
それ元ネタ誰の台詞?うしお?

227 :217:04/06/20 22:17 ID:???
(・∀・)その場のノリで自作だよー

228 :愛蔵版名無しさん:04/06/20 22:31 ID:???
パッと見、シャガクシャのあれかと思った。

229 :愛蔵版名無しさん:04/06/20 22:36 ID:???
>>228
俺も最初はそうオモタ。
でもなんだか微妙に違う、と言うよりも、
シャガクシャのあれにしてはチト長いなと思い、
うしおのあれかとオモタが違ったようだ。

230 :愛蔵版名無しさん:04/06/21 00:47 ID:???
アレアレ詐欺カコワルイ。

231 :愛蔵版名無しさん:04/06/21 11:19 ID:???
>>212
うしとらスレだからな。

>>220,>>223-224
ワロタ

232 :愛蔵版名無しさん:04/06/23 01:43 ID:???
今週のからくりサーカスは衝撃でした。

233 :愛蔵版名無しさん:04/06/23 20:01 ID:???
DVD、大分前に出てたんだねぇ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000677NS/qid=1087988354/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl74/250-4553368-0885854

234 :愛蔵版名無しさん:04/06/23 20:50 ID:???
>>233
すっごい!DVD出てるんだ?マジでありがとう!

235 :愛蔵版名無しさん:04/06/23 22:07 ID:???
おねツイかよ・・・そういやこのパッケージ昔古本屋でみたな。

236 :愛蔵版名無しさん:04/06/24 01:04 ID:A0hq6Zcg
落ち込んだ時とか、うまくいかない時に「うしとら」読みます。
そうするとちょっとだけ、大丈夫な気になる。

きっと今にうまくいくさ!

237 :ヽ(´ー`)ノさくらたん:04/06/24 12:28 ID:???
絶対、大丈夫だよ!

238 :愛蔵版名無しさん:04/06/24 13:06 ID:???
33巻帯のコメントいいやね。
マッチ売りの少女は、マッチを擦ってるだけだから駄目なんだ、
誰かを待つより自分がなんとかやろうとしろよ!って。

239 :愛蔵版名無しさん:04/06/24 20:42 ID:???
しかし、うしとらの頃のアシスタントはみんないなくなっちまったな。
と思ってたら何時の間にかジョーさんが…
何があったジョーさん!

240 :愛蔵版名無しさん:04/06/24 20:49 ID:???
ジョーが何かやったのか??

うしとらのアシスタントは今思うと凄いな。
烈火の炎に美鳥の日々に金色のガッシュ・・・

241 :愛蔵版名無しさん:04/06/24 20:57 ID:???
ジョーさん、食っていけなくなったんだろうな………。
ヤクザな家業だな、漫画家って。
君もそう思うだろ?

川 久 保 君


242 :愛蔵版名無しさん:04/06/24 21:08 ID:???
おいおい気になるなぁ・・・・・何があったんだ

243 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 07:38 ID:???
>>240
いやたいしたことじゃないよ。
からくりの7巻あたりからぱったり姿を消したジョーさんが、
31巻に突然出没したと言うだけだから。

244 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 07:40 ID:???
>>240
しかも、アシスタントだった人の方が人気無いかい?w
アニメ化とかされてる品。

245 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 07:58 ID:???
>>244
しかし彼らの漫画には藤田氏の志が色濃くでているはずだ!!読んだこと無いけど・・・
でも藤田氏に影響されないわけないよネ。
しっかしデビュ〜済アシさんたちは見事に全員作品アニメ化されてるよなぁ。
才能あったんだろなぁ〜〜。


246 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 08:28 ID:???
>>245
それじゃあ藤田氏は才能無いみたいじゃないか!

247 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 08:45 ID:???
>>246
ごめんなさい。そんなことないです。藤田氏神です。

248 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 13:03 ID:???
>>245
「金色のガッシュ」だけ読んだことあるが、なんか藤田節を感じたよ。
こう、熱く汗臭い感じが。

249 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 14:19 ID:???
なんか無理やり熱いんだよね、アシ達の漫画…

250 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 14:21 ID:???
やはり弟子の中ではライクが飛び抜けて藤田漫画の熱さを受け継いでるな。
巻末おまけのノリを本編でもやるし。
安西に関しては弟子だったこと自体が黒歴史。

251 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 15:10 ID:VOatEbDE
何故に黒歴史?? 何かやらかしたの?

252 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 15:21 ID:???
>>251
MARスレの現状が、藤田の流れを汲むと言えますか?

253 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 17:01 ID:???
>>251
ちょっとね。

他の作品からの 引 用 が多すぎたりなんだったり…。
台詞が内容に伴ってなかったり内容が台詞に伴ってなかったり。
読 ん で て 死 に そ う だったり。

254 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 17:03 ID:???
そうなのか。thx>>253
読んだことないからなんとも言えないが、売れてたから面白いもんだと思ってたよ。

255 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 17:06 ID:???
あとそうだ、>>252 何のことか分からんかった。

256 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 17:42 ID:???
ガッシュスレとかでもライクの師匠って誰?とか聞いてくる人いるからなぁ・・・。
これが時代ですか?

257 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 18:23 ID:???
週間少年サンデーでぐぐってきたところ、
上から二番目が
さっきから話題になってる美鳥とMARとガッシュだった。
なんつーか萎えた

258 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 21:09 ID:???
まぁここは藤田氏のスレなんだから、それを語ろう。

>>257
しょぼかった?

259 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 21:24 ID:???
>>250
彼の書いたヒーローババーンは今でも俺の中に根強く輝いているよ。

260 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 22:03 ID:???
先月号ぐらいの吼えろペンが富士鷹ジュビロネタだったよな。
で、ジュビロがアシを率いて野球するって話だったんだが、アシの中になぜかリックと思しいキャラが…
ちなみに安西らしいキャラはいなかった。

261 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 23:51 ID:???
当然です
奴の存在はFUJITA人生の中で真っ黒に燃えるゆで卵みたいなものですから

262 :愛蔵版名無しさん:04/06/26 00:05 ID:???
>>260
え、いたじゃん

現アシ 4番ジョニー 2番トミー 6番ニック
元アシ 7番イーノ(井上) 8番ライク(雷句) 9番ノヴ(安西)

263 :愛蔵版名無しさん:04/06/26 11:47 ID:PacS62E9
わかった!
白面は自分と同じなのに名前のあるとらが羨ましかったんだよ。
字伏じゃなくて、何でとらって呼ばれてるんだ?って。
つまり一巻で潮がとらに名前をつけたシーンが、
最終巻の白面が死ぬシーンの複線になっているんだ!
間違いない!!

264 :愛蔵版名無しさん:04/06/26 11:55 ID:???
白面はガングロになりたかった。
だから海に行った。肌を焼くために。
千年も海水浴をした。肌を焼くために。
でも黒くはならなかった。みんな自分を白面って呼ぶ。
白面はガングロになりたかった。

265 :愛蔵版名無しさん:04/06/26 13:05 ID:???
安西のぶゆきって10巻に出てたよね。

266 :愛蔵版名無しさん:04/06/26 18:16 ID:???
ひーろーばばーん2もいるよ♪

267 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 14:40 ID:???
ゆきさんに種付けしたのは誰だろうね。
有名人かも。

268 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 19:27 ID:???
>>267
おれおれ

269 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 20:56 ID:???
イヤ、白拍子は高貴な殿方の相手しかしないから・・・

270 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 21:29 ID:???
白面との決戦時の須磨子って

男前だよな?

271 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 21:30 ID:???
たしかにあの凛々しすぎる眉毛は男前だ・・・

272 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 21:50 ID:???
小夜タソに種つけたい。
つかなくてもせめて過程だけでも…

273 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 23:08 ID:???
                 ,/7777
                / ////
                / ////
                / ////
              / /' ' / ,..-、        ,.-、
            _/ `/ ,.-'"´./        /  .}
       ___,...-''"   l /  /        /  /
      ,i'^、       |./  /_,...--冖''''ー-./  /
     ,入 \     j(___/''"  -、_/i    ~`'、
   /  `、 ヽ `_,.-'"`_/    /   >     \
  /    ヽ_ >'" /`、'ミ  ミ  '"´\!       ヽ 代わりに私が相手だ272君!
 /   、 ミ /`  .,,';;;;;}  |   ,='、 ̄ ̄`ー 、      ミ`、     _,....-----、__
../     _/ ミ   /::::::l  ノ /\__`ヽ-、  ~ヽ、___,!Vl ` lミ._,..-‐''"       `ヽ、
{     /、 `  /:::::::/ / /   ヽ`o,-、_)::r、  `i` 、〈  |'"ミ,..-‐    __   `-、
{    ´ `、_  {l:::ノ / ./      ̄::::::::::/、._`‐、`、 !` / /    ,..-'"   `ー、_  \
. |       `]l|_',-‐'/ |   ,  ::::::::::: /`ヽo、 i ,) // ___,...../         ` 、 \
 `、       |`、,-' ,,,|   |'i,.  、-‐'"i   ` `"/ /⌒ヽ~ヽ、_ノ            \ \
  ヽ       | ヽ  :ミ |   !_`-、_`- /    ,/ /}_ `、''"                 \
   `ヽ、     | |、  ミ|   :::..`ー、`ー-、_,  ///___\ \__        ____  \_,.
      `、___  、. l\_ |   :::::::...``ー' ,/// ̄  ヽ \ l"  `ー-、__,...-''""       ̄ ̄
        `ー、_]、ヽ」こ)、_       _///     ヽ } |
           `\/,{ l_ゝ___,.-=='-‐フ''"    、 // `i | |
            //,!、 {/ヽ`ー''-、-'       〉//  | | |
            / // 'j`-‘`、`ー、_⊃`、       |//  | | |

274 :愛蔵版名無しさん:04/06/28 00:21 ID:???
>>273
ばば〜ん。あんたは俺の永遠の憧れだ

275 :愛蔵版名無しさん:04/06/28 12:33 ID:???
ばばん!!

276 :愛蔵版名無しさん:04/06/28 23:31 ID:???
真由子タソは俺の永遠の憧れ

277 :愛蔵版名無しさん:04/06/28 23:53 ID:???
中学のときあれくらい仲良しの女の子が二人もいたら人生違っていたはず・・・
男ばっかだったよ・・くそっ!

278 :愛蔵版名無しさん:04/06/29 00:13 ID:???
中学1年のときに学年で一番可愛い娘からバレンタインのチョコを貰った頃が
俺の人生で一番輝いていた時期だったなぁ・・・
仲良かったし、2人とも子供だったんだよ・・・

279 :愛蔵版名無しさん:04/06/29 06:49 ID:???
>>278
で?何処までヤった?

280 :愛蔵版名無しさん:04/06/29 12:42 ID:???
>>278
また輝けよ!!

281 :愛蔵版名無しさん:04/06/29 12:44 ID:???
でも切れた電球はどんなに頑張ってももう灯りを灯せないよな

282 :愛蔵版名無しさん:04/06/29 13:53 ID:???
電球を取り替えればいい。  つまり、心を入れ替える。

283 :愛蔵版名無しさん:04/06/29 14:09 ID:???
ああ、ダウンロードか

284 :愛蔵版名無しさん:04/06/29 16:42 ID:???
ひょうさんみたいに幼馴染と結婚ってのもいいよな。
「ハイフォン・・・・誰か心に決めた人は・・・いるのかい?」
あ、やべぇ胸がキュンってした。

285 :愛蔵版名無しさん:04/06/29 16:45 ID:???
読み始めたらめっちゃハマってしまったんだけど
北海道の雪女のとこで報酬に獣の槍手放すっての
大事な獣の槍を手放そうと思うくらいヤス兄と垂の関係に入れ込んじゃったってことなのか?

でも、ついさっき古代中国の話で
獣の槍使っていく決意したのに本気で手放そうとしたの?
それとも潮はあの時点で獣の槍がほっといても飛んでくること分かってて
とらにウソついてたの?
なんかここんとこが納得できない…。

286 :愛蔵版名無しさん:04/06/29 16:52 ID:???
>>285
手元にモノが無いので確認できんが、とらが潮が槍が戻ってくることをわかってる、
という台詞があったような。

それに潮は良くも悪くも目の前の事に命懸けで入れ込んじゃうヤツだと思う。


287 :愛蔵版名無しさん:04/06/29 17:00 ID:???
うしおはカッコいい馬鹿だからな

288 :愛蔵版名無しさん:04/06/29 17:21 ID:???
言い換えるとカッコ良いけどバカだな

289 :愛蔵版名無しさん:04/06/29 18:10 ID:???
馬鹿だけどかっこいい。で、決まりだろ?

290 :愛蔵版名無しさん:04/06/29 18:34 ID:???
馬鹿だしかっこわるい

291 :愛蔵版名無しさん:04/06/29 19:06 ID:???
>>290
ソンナコトイウナヨ

292 :愛蔵版名無しさん:04/06/29 22:01 ID:???
>>290
お前はうしおの足元にもおよばねー癖によw

293 :愛蔵版名無しさん:04/06/29 23:55 ID:???
>>292
お前はうしおの「強さ」をはき違えてるよ。
一秒で死ね、チンカス。

294 :愛蔵版名無しさん:04/06/29 23:59 ID:???
>>293
お前はチンカスの「臭さ」を吐き違えてるよ。
一秒で氏ね、インキン。

295 :愛蔵版名無しさん:04/06/30 00:32 ID:???
うっせー
犯すぞぉ!!

296 :愛蔵版名無しさん:04/06/30 00:44 ID:???
香ばしくなってまいりました

297 :愛蔵版名無しさん:04/06/30 00:52 ID:???
それはふぢた氏がししゃも焼いてるからだ

298 :愛蔵版名無しさん:04/06/30 00:53 ID:???
ttp://idol.bbspink.com/test/read.cgi/ascii2d/1087718326/l50

299 :愛蔵版名無しさん:04/06/30 02:16 ID:???
>>292-295
ここで言い合いするなよぅ。どっかいってやれようぅ。

300 :愛蔵版名無しさん:04/06/30 02:25 ID:???
まあ、これでも見てマターリしてくれ。
ttp://asame2.web.infoseek.co.jp/nanimite14.gif

301 :愛蔵版名無しさん:04/06/30 02:33 ID:???
>>300
そういうのを>>298に貼るんだよ!

302 :愛蔵版名無しさん:04/06/30 02:41 ID:???
なんだと!!
俺は高笑いする>>301の足元を、念力ですくい取った。突然見えない力に蹂躙され、恐怖の表情を浮かべながら地面に倒れる>>301!!
「ひっ・・・・・!!」
>>301は俺の能力に本能的に気が付いたのか、手で地面を引っかきながら必死で逃げようとしている。だが無駄だ!!
>>301が逃げる分だけ、じわりじわりと念動力で引き寄せる!!エスカレーターを逆行してる様なもんだな!!「うひぃぁ!」とか言ってるけど無視!!
「カァッ!!」
俺は一気に奴を空中に浮かび上がらせる。10メートル、20メートル、30メートル、まだまだだ!!好きなだけニュートンに逆らうといい!!
「ひいいっ!!!許してっ・・!!!許してくださあぁぁい!!!!」
「甘いっ!!!」
だがあまり高く上げ過ぎると興を削ぐというもの、今度は急降下!!ジェットコースターなんてもんじゃない、!鷲だ!!獲物を狙う鷲のスピードだ!!
「うひあああ!!!!」
「三沢、踊ってやれ」
「うす」
横に控えさせていたノアの三沢が走る。筋肉の形を浮かび上がらせた緑のタイツの軌跡が、非常にプロレス的、非常に美しい。
「せいあっ!」
「かっふ!」
エルボー!!墜落して来た>>301にエルボー!!完璧だ!肘を満月の様に回してのエルボーだ!!完璧すぎる、三沢さんのエルボーはあまりに最強だ。
「ゆ・ゆ・ゆめしてくださいーー」
>>301号泣!!!
パンストの股がみるみる濡れてゆく!!三沢さんと俺はお互いの肩をぱんぱん叩きながら爆笑!!三沢さんなんか少し泣いてる!
これが覇道というもの、俺が覇す道、覇した道に迂闊に立ち入った挑戦者の末路というものなのだ。
だが覇道ゆえ、これが明日の自分の姿でもあるという事を、俺と三沢さん、そして反省して打ち解けた>>301は村さ来でじっくりと語り合った。有意義な一日だったと思う!

303 :愛蔵版名無しさん:04/06/30 06:39 ID:???
>>285
あのへんなガキはいつも他人のために怒ってるんだろうがよ。
って漫画が違うか。

304 :愛蔵版名無しさん:04/06/30 07:39 ID:???
>>303
作者は一緒です。特に無問題です。

305 :愛蔵版名無しさん:04/06/30 23:32 ID:???
エロゲの話ですまんけど、
「姉、ちゃんとしようよ2」というゲームで
うしとらのネタが2つほど使われてた。
・おまえはそこでかわいてゆけ
・トンネルはいつかは抜けるんだぜ
以上2つ。

306 :愛蔵版名無しさん:04/06/30 23:41 ID:???
とんねるはともかくとして
何でエロゲで「おまえはそこでかわいてゆけ」なんだよw

307 :愛蔵版名無しさん:04/07/01 00:02 ID:???
かうぱーガビガビ

308 :愛蔵版名無しさん:04/07/01 00:05 ID:???
>>305
なんかヤダね。幽々白書でもネタに使ってたよね。

309 :愛蔵版名無しさん:04/07/01 01:00 ID:???
>>306
違和感はなかったよ。ギャグで使ってたからね。

310 :愛蔵版名無しさん:04/07/01 06:23 ID:???
>>305
もう少し詳しく追いえて( ゚д゚)ホスィ・・・

311 :愛蔵版名無しさん:04/07/01 06:24 ID:???
>>310
なんじゃ?「追いえて」って?
「教えて」だ「教えて」

312 :愛蔵版名無しさん:04/07/01 11:50 ID:???
>>310

詳しい状況は覚えてないど・・・。
1は忘れた。
2は落ち込んでいる姉の一人がいて、
主人公が勇気づけるために
「トンネルは長くて暗いよなァ、でも
いつかは抜けるんだぜ」と励ましたら
ほかの姉が「落盤事故がなければなw」
とか言ってた。

313 :愛蔵版名無しさん:04/07/01 12:04 ID:???
なんか知らんけどそのツッコミむかつく

314 :愛蔵版名無しさん:04/07/01 13:20 ID:???
蒼月家は代々芙玄院継いできたみたいだけど
紫暮はうしおに僧としての修行をするつもりはなかったのかな?
物語が始まった時点では槍の伝承者になるってことは分かってなかったにせよ
500年前に槍を使った子孫とお役目との子ってことで期待されそうだけど
光覇明宗関連のことは隠してたみたいだし…。

獣の槍や白面のことがなかったら中学か高校卒業した時点でうしおを
光覇明宗の本山にでも放り込むつもりだったんだろうか…。

315 :愛蔵版名無しさん:04/07/01 13:22 ID:???
>>313
確かにいくらギャグとはいえ、
うしとらファンとしてはちょっと
ねえ・・・。

316 :愛蔵版名無しさん:04/07/01 19:13 ID:???
まー実際には落盤事故に遭う人だって少なくないからな

317 :愛蔵版名無しさん:04/07/01 21:40 ID:???
トンネル抜けるって別によくある言葉だと思うが。
野に咲く花のようにとか。
時にはつらーい人生も〜トンネル抜ければ〜夏の海〜♪

318 :愛蔵版名無しさん:04/07/01 22:20 ID:???
トンネルを抜けたら雪国だよね、普通・・・じゃないかもしれないけど

319 :愛蔵版名無しさん:04/07/01 22:42 ID:???
>>317
でも「おまえはそこでかわいてゆけ」とセットで使ってんなら
ほぼ間違いないっしょ。

320 :愛蔵版名無しさん:04/07/01 23:15 ID:???
だからどうだというのだ

321 :愛蔵版名無しさん:04/07/01 23:25 ID:???
おまえはそこでかわいてゆけって別によくある言葉だと(ry


322 :愛蔵版名無しさん:04/07/01 23:30 ID:???
>>321
ハハないない

323 :愛蔵版名無しさん:04/07/02 07:52 ID:???
うしとら、か・・・
ttp://www.cneas.tohoku.ac.jp/gon2/tansin.htm

324 :愛蔵版名無しさん:04/07/02 10:02 ID:???
>>323
字もなんとなく似てるな。

325 :愛蔵版名無しさん:04/07/02 12:49 ID:???
アド見てtanasinかと思った

326 :愛蔵版名無しさん:04/07/02 12:50 ID:???
うしお「お前だ!いつもいつも、脇から見ているだけで、人を弄んで!」
白面「勝てると思うな、小僧!」
うしお「許せないんだ、オレの命に代えても、身体に代えても、こいつだけは!」
白面「こいつ…何だ?」
うしお「わかるはずだ、こういう奴は生かしておいちゃいけないって!
  わかるはずだ、みんな!みんなにはわかるはずだ! う!?」
金票(あせり過ぎだ、だからいけないのだ…)
流(パワーがダンチなんだよ。そん時はどうすればいい?)
うしお「オレの身体を、みんなに貸すぞ!」
徳野(それでいい、うしお!)

白面「け、獣の槍とシャガクシャが…。どうしたんだ!?我の知らない力が秘められているのか?」
うしお「わかるまい、人の生死を遊びにしている白面には。この、オレの身体を通して出る力が。」
白面「身体を通して出る力…そんなものが、我を倒せるものか!」
さとり(うしおにはその力を表現してくれる獣の槍と相棒がいる。)
流(二体で最強。それがこいつらさ。)
白面「人間の声!?」
うしお「まだ、抵抗するのなら! うぉぉぉぉぉ! 行っくぜ、とらーっ」
とら「知るかよ、うしおーっ。」
白面「我よ、動け!我よなぜ動かん! うっ!うぉ!うぉぉ!」
うしお「ここからいなくなれ!」
白面「我だけが、滅ぶ訳がない。貴様らの心も一緒に連れて行く、槍の使い手、シャガクシャアア…。」
うしお「白面…。やったのか?う、あ、光が…広がっていく!?」

とら「あ?大きなはんばっかが点いたり消えたりしている…。
  けけけけ…大きい!かにぎょーざばっかかな?いや、違う、違うな。はんばっかはもっとバァーって(ry

327 :愛蔵版名無しさん:04/07/02 14:15 ID:???
>>326
元ねたなに?

328 :愛蔵版名無しさん:04/07/02 14:25 ID:???
多分、Zガンダムのラストではないかと

329 :愛蔵版名無しさん:04/07/02 14:41 ID:???
>とら「知るかよ、うしおーっ。」

禿げワロタ

330 :愛蔵版名無しさん:04/07/02 19:07 ID:Nv6+IIhr
好きな戦いは
とらVS流
ヒョウVS紅蓮
の二つ。白面の者は長過ぎてダレた。

331 :愛蔵版名無しさん:04/07/02 22:49 ID:???
好きじゃない闘いは
勇VS麻子
うざい。お前らいい加減にしろ。

332 :愛蔵版名無しさん:04/07/02 23:16 ID:???
OK、真由子のエロフラGet。
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  ) 流石、時代に逆行してるな、兄者。
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i  
   /   \     | | 
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃

333 :愛蔵版名無しさん:04/07/02 23:22 ID:???
>>331
あの辺のわだかまり→和解はいらなかったよな
潮が獣化しちまったって展開は燃えるんだが

334 :愛蔵版名無しさん:04/07/02 23:25 ID:???
単に女の子らしくないというか、激しいタイプの性格が嫌いなだけでは。
まあ、真由子と小夜では絶対にあんなことにならないだろうけど。

335 :愛蔵版名無しさん:04/07/02 23:45 ID:???
俺的に、勇はあの髪型がダメだ。
どうにもダメだ。

336 :愛蔵版名無しさん:04/07/02 23:47 ID:???
普通に可愛い
でも他がもっと可愛い
以上

337 :愛蔵版名無しさん:04/07/02 23:56 ID:???
>>335
言えてる。

338 :愛蔵版名無しさん:04/07/03 00:04 ID:???
>>335
毟り取りたい

339 :愛蔵版名無しさん:04/07/03 01:05 ID:???
五人娘の中では俺は一番礼子がすきだぞお

340 :愛蔵版名無しさん:04/07/03 01:07 ID:???
>>332
本当のことだよなぁ、兄弟?

341 :愛蔵版名無しさん:04/07/03 02:18 ID:???
勇可哀相・・・
いらんなら俺が貰う

342 :愛蔵版名無しさん:04/07/03 09:39 ID:???
>>343
むなじれ様はどうだい?

343 :愛蔵版名無しさん:04/07/03 18:05 ID:???
五人娘に勇を無理矢理入れた感じがして、どうにも息苦しい。

だいたい、あの5人のなかで、
勇だけは全裸を晒していないから、
どうしても他の4人と対等に扱えない。

344 :愛蔵版名無しさん:04/07/03 19:17 ID:???
結局5人娘が温泉に入る話が必要だったわけだな。
で、入浴中になにか問題が起きて・・・。
そんなの少年誌に掲載できるんだろうか・・・?

345 :愛蔵版名無しさん:04/07/03 19:33 ID:???
五人娘って設定自体が変だと思う。
ジエメイの言う通りなら、詩織(化猿に攫われた娘)も髪梳かなきゃ駄目じゃん。
潮に惚れる女+礼子
を集めたってのが見え見え…。
そう言や勇、人気投票で物凄い落ち方してたなw

346 :愛蔵版名無しさん:04/07/03 19:40 ID:???
毟り取りたい

347 :愛蔵版名無しさん:04/07/03 19:53 ID:???
ひょうとグレンのたたかいがいちばんおもしろいよ

348 :愛蔵版名無しさん:04/07/03 20:16 ID:???
五人娘は、年齢がうしおと極めて近いところから選出されてる。
なんでかはわからんケド。

だからうしおに深く関わったとはいえ、詩織はダメだし、
片山のにーちゃんたちと行動を共にしたねーちゃん(ゴメン、名前忘れた)もダメなんだ、
と脳内補完してました。

349 :愛蔵版名無しさん:04/07/03 20:57 ID:???
まー、あそこは単にヒロイン格が集まっただけともとれる。
男つきの令子さんが入ってたのが当時意外に思ったものよ。

350 :愛蔵版名無しさん:04/07/03 21:15 ID:???
麻子の母ちゃんが入ってなかったのが残念だ。

351 :愛蔵版名無しさん:04/07/03 21:47 ID:???
やっぱりうしとら史上最高のいい女はかがりだろう。容姿もいいが性格が最高。
結局とらがいなくなったから失恋って形になるんだろうな。ああかわいそう。

352 :愛蔵版名無しさん:04/07/03 21:53 ID:???
勇、毟り取りたい

353 :愛蔵版名無しさん:04/07/03 22:02 ID:???
礼子は潮に惚れたんじゃなかったんですか。
読んでてなんかおかしーなーと思ってたんだけど

354 :愛蔵版名無しさん:04/07/03 22:28 ID:???
おまえはそこで毟り取られていけ

355 :愛蔵版名無しさん:04/07/03 23:46 ID:???
>>351
決め付けるなよぉ・・・
でも他のヒロインはまだ少女で女じゃないから
「いい女」ってことならそうだろうが>>350みたいな趣味の人もいるんだからな

356 :愛蔵版名無しさん:04/07/03 23:51 ID:???
そうだぞ、中には毟り取りたい奴だっているが我慢してるんだぞ。


357 :愛蔵版名無しさん:04/07/04 03:14 ID:???
とら対ながれの最後のシーン
真由子が行ってとら復活のシーン
ひょう対ぐれん全般




。。・゚・(ノД`)・゚・。

78 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)