2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【修羅の門・刻・海皇・パ・他】川原正敏スレ其の八

1 :作者の都合により名無しです:04/04/25 17:03 ID:7131HDzm
アニメだめぽ…(ニィ)

前スレ
【修羅の門・刻・海皇・パ・他】川原正敏スレ其の七
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1078778314/

2 :作者の都合により名無しです:04/04/25 17:20 ID:g+i3UfFY
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| 
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\



3 :作者の都合により名無しです:04/04/25 17:51 ID:7131HDzm
関連スレ&サイト
【海王】海皇紀(著者川原正敏)【第七幕】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1076491032/l50
修羅の門 第三部
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1078845436/
【アニメ】マンガ「修羅の刻」がテレビアニメ化!
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1076013139/l50
【ニィ】修羅の刻・修羅の門 第弐部【ニィ】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/anime/1081461816/
月刊少年マガジンWEB
http://www.gekkanmagazine.com/index.html


4 :作者の都合により名無しです:04/04/25 17:52 ID:7131HDzm
過去スレ
【修羅の門・刻・海皇・パ・他】川原正敏スレ其の六
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1076814051/
【修羅の門・刻・海皇・パ・他】川原正敏スレ其の伍
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1071137752/l50
四は?
【修羅の門・刻・海皇・パ・他】川原正敏スレ其の参
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1063376932/
【修羅の門・刻・海皇・パ・他】川原正敏スレ其の弐
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1056723876/
【修羅の門・刻・パ・海・他】川原正敏スレ其の壱
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1046177679/l50

関連スレ (順不同?)
修羅の門・修羅の刻・海皇紀・ あした青空・パ(略)Vol3
http://comic.2ch.net/ymag/kako/1015/10154/1015432396.html
・修羅の門・修羅の刻・海皇紀・ あした青空・パラダ(略)
http://comic.2ch.net/ymag/kako/1012/10123/1012358399.html
・修羅の門・修羅の刻・海皇紀・
http://comic.2ch.net/ymag/kako/1007/10076/1007637977.html
川原正敏統合スレ Vol4
http://comic.2ch.net/ymag/kako/1020/10205/1020503347.html
【海皇紀】川原総合スレ2【修羅の門】
http://comic.2ch.net/ymag/kako/1026/10262/1026235309.html
修羅の刻 修羅の門 第2部(あと海皇紀も)
http://ebi.2ch.net/ymag/kako/1000/10002/1000206762.html
修羅の門 修羅の刻
http://salad.2ch.net/ymag/kako/996/996898971.html
「修羅の門 のち海皇紀 時々 刻」第二部
http://salad.2ch.net/ymag/kako/995/995546772.html
修羅の門&刻について語ろう。
http://salad.2ch.net/ymag/kako/981/981711119.html

5 :作者の都合により名無しです:04/04/25 18:12 ID:7131HDzm
追加
【修羅の門・刻・海皇・パ・他】川原正敏スレ其の四
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1066/1066055033
  ↑
たぶんこれでいいと思いますが、もし駄目だった場合は
「みみずん」か「にくちゃんねる」で検索してください

6 :作者の都合により名無しです:04/04/25 18:28 ID:7131HDzm
訂正
【修羅の門・刻・海皇・パ・他】川原正敏スレ其の四
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1066055033
【アニメ】マンガ「修羅の刻」がテレビアニメ化!
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1076013139/l50
重ね重ね申し訳ありません…。・゚・(ノД`)・゚・。

7 :作者の都合により名無しです:04/04/25 21:11 ID:n5KnbksZ


8 :作者の都合により名無しです:04/04/25 21:49 ID:eoOtlgAD
モツカレー

9 :作者の都合により名無しです:04/04/25 21:57 ID:xvyPYdo4
【注意】
ファンも言っていますが「人は見たいものを見ます」。
同じ描写でも人によっては主観が入り違う風に見えることもあるでしょう。
個人個人の見え方を尊重し自分の意見を押しつけないようにしましょう。

10 :運ちゃん:04/04/25 22:06 ID:VUflLyCG
修羅の刻はオモロい。
世の中のアフォ共読んどけ!!

11 :作者の都合により名無しです:04/04/25 22:39 ID:G78rYrYH
今週の武蔵、大刀から手を離すところで「ばあ!」って言ってるみたいだったw

12 :作者の都合により名無しです:04/04/26 00:49 ID:x3AAQ43q

テンプレ入れるのに、妙に時間かかってんね

13 :作者の都合により名無しです:04/04/26 01:48 ID:XByfkBDj
ヤター!前スレで生まれて初めて1000取れたYO!
才ツ力し>>1

14 :作者の都合により名無しです:04/04/26 09:29 ID:oqj0kLpj
鯖移動しちゃってるよ!
【海王】海皇紀(著者川原正敏)【第七幕】
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1076491032/l50


15 :作者の都合により名無しです:04/04/26 12:49 ID:e5Y5crNm
いつの間にか海スレ追い抜いてたんだねぇ…

16 :作者の都合により名無しです:04/04/26 16:33 ID:WPzPCmJR
土方戦の無空波、虎砲
西郷戦、アニメとスレ消費が激しかったからね

17 :作者の都合により名無しです:04/04/26 17:06 ID:lHDQ9ll0
曙の狐砲習得も地味にレスがついてた。

18 :作者の都合により名無しです:04/04/26 22:15 ID:XHXNpyn1
ニ ルチッ


19 :作者の都合により名無しです:04/04/27 18:14 ID:F7biSAYO
姫が5割増しにかわいい
はぁはぁ

20 :作者の都合により名無しです:04/04/27 18:25 ID:F7biSAYO
原作より散々な目にあっている九鬼一門にも萌え

21 :作者の都合により名無しです:04/04/27 18:26 ID:vUSubpC2
八雲編あと三回もやるのか・・・。長っっっ。

22 :作者の都合により名無しです:04/04/27 18:42 ID:qEMofuH7
ケンシン・マエダは陸奥と戦えなかったけど、静流タンとできちゃった
わけだ

23 :作者の都合により名無しです:04/04/27 20:05 ID:yo23U90Y
シンゲンは嘘ついてるな。ホントはケンシンに負けて娘を犯されたんだろ。

24 :作者の都合により名無しです:04/04/27 23:29 ID:8aHxIi4N
>>22
静流タンとはできちゃったわけではない。
性技で負けて子種を搾り取られたんだよ。

25 :作者の都合により名無しです:04/04/28 01:49 ID:CBSkaPlq
ケンシンは冬弥を何歳の時に仕込んだのだろう。

26 :作者の都合により名無しです:04/04/28 02:22 ID:MSMDrO8P
19前後と思われる

27 :作者の都合により名無しです:04/04/28 06:28 ID:7zx9qnUs
七夏ってえれえオクテな設定だけど、もうそういうことは洗いざらい知ってるのかな。

28 :作者の都合により名無しです:04/04/28 06:31 ID:7zx9qnUs
誤爆すまんかった。

29 :作者の都合により名無しです:04/04/28 07:02 ID:kH9fwWtI
>>25
「門」の中断時点で冬弥が生きていれば22または23歳。つまり、仕込は
23〜24年前。
中断時にケンシンは「まだ老いていない」そうなので、それが正確に何歳を
指すのかは分からんが、40歳だとすると、ケンシンは最若16歳のみぎりで
しずるーとえっちしている。

30 :作者の都合により名無しです:04/04/28 09:16 ID:i+x+Na01
>>29
さすがに、現在42,3だろ。
九十九が18で冬弥が+4歳だろ。二十歳前くらいに来たんだと思う。
で真玄が当時すでに50過ぎで徹心との勝負である程度以上満足していたと
今真玄は70過ぎってことかな。

31 :作者の都合により名無しです:04/04/28 12:16 ID:zt8OCrAC
修羅アニメ良いねぇ〜
河原姫はなんだこの不細工はって思ってたけど、アニメ姫はとても姫で良い

32 :作者の都合により名無しです:04/04/28 15:22 ID:qlkvVhxL
かわら姫?

33 :作者の都合により名無しです:04/04/28 19:16 ID:4JHxFehr
>>30
ビクトルが「40になるかならず…」って言ってたから>>29の言う通りじゃないのか?


34 :作者の都合により名無しです:04/04/28 20:07 ID:E8FO1z7/
愛蔵版のポストカードの画像ってどっかにないの?

35 :作者の都合により名無しです:04/04/28 20:08 ID:azye1cCw
っつうか、ケンシンが父親で確定なのか?

36 :作者の都合により名無しです:04/04/28 20:46 ID:j02+FLqJ
白状するよ・・・・ほんとは俺が父親なんだ・・・・

37 :作者の都合により名無しです:04/04/28 20:56 ID:2923WfVW
工エエェェ(´д`)ェェエエ工


38 :作者の都合により名無しです:04/04/28 23:22 ID:kH9fwWtI
冬弥製作時のケンシンが16歳の高校1年生相当だとして、静流は当時
何歳だったんだしょうか。

39 :作者の都合により名無しです:04/04/29 00:34 ID:Wf/+srsy
真玄が50過ぎだから静流タンは30過ぎててもおかしくないな。

40 :作者の都合により名無しです:04/04/29 01:00 ID:E4Zde0M3
九十九が15のときに死んだ姿は30代だろうから。
殆どケンシンと変わらないだろ。

41 :作者の都合により名無しです:04/04/29 01:22 ID:nmq8MlGv
今は、北斗のかわりを作るために不破の女に種を仕込み中です。
ブラジルのト−ナメントに参加しようとしたときに、幻斎から申し込みを受けます。

42 :作者の都合により名無しです:04/04/29 05:24 ID:id32yq3t
不破減殺ってどこかで姿出てきたっけ?

43 :作者の都合により名無しです:04/04/29 11:58 ID:XAQ01V8C
確か一度も顔見せは無かった筈
もしかしたら、典型的な陸奥顔の可能性もあり

44 :作者の都合により名無しです:04/04/29 16:00 ID:cQ3Y6wlW
ケンシンはゲンサイと戦うと言う選択肢はなかったのかな。
ケンシン「チッ!わざわざ高い金払って日本に来たのに、おめぇジジイじゃねえかよッ!」
真玄「どうしても戦いたいのなら、紹介してやろう。あるいはわしよりも強いかも知れぬよ…」

45 :作者の都合により名無しです:04/04/29 16:25 ID:wJgeKqgP
絵が下手といっていいのか上手いといっていいのかわからんよね。

46 :作者の都合により名無しです:04/04/29 18:58 ID:a+gkYrc5
真玄版修羅の刻の設定を少し妄想

年代
門3巻で徹心が無空波を喰らったのは三十数年前だと言っていたから
三十数年を38,9年と長く見積もって、門休止時のおよそ四十年程前に真玄と徹心は闘ったんじゃなかろうか。

その頃の二人の年齢
真玄:門休止時73にはなっていたはずだから、徹心と闘った時は既に30を過ぎていた。
徹心:武道館編で60過ぎと言われていたから20代(前半から半ば)だろうか。
全盛期(と言っても冬弥が15で超えられる程のもの)を過ぎた真玄に負けてしまった徹心って…

静流について
そして陸奥は代々強敵と闘う頃に嫁と出会うから、真玄もその頃に嫁をGET。
その一年後に静流が生まれたとしたら、>>40の言う様に謙信と静流は同い年ぐらいになる。
もちろん、もっと早くに嫁を娶り、静流を設けていたとも考えられる。


47 :作者の都合により名無しです:04/04/29 21:29 ID:7luLS+0V
>>46
いい感じだが
>全盛期(と言っても冬弥が15で超えられる程のもの)を過ぎた真玄に負けてしまった徹心って…
 これについては、徹心が弱かったのではなく当時の空手が弱かったんだ。
徹心の才能を十分発揮できるだけの技法・術理が当時の空手にはなく、真玄から学びながら対抗して
いったが最後には無空波の前に敗れるしかなかった。
 と思うんだがどうよ。

 後、30過ぎて間もなくならば全盛期といっても差し支えないと思う。
体力のピークは20代半ば位に来るけど、暫くは技術の進歩が体力の衰えより大きいから
トータルとしては実力は上がっていく。30代の半ば過ぎると技術の成長が減速して、
体力の衰えが厳しくなるから総合力が落ちてくるだろうけど。


48 :作者の都合により名無しです:04/04/29 21:40 ID:Rj7tI5EN
あんな前時代的な生活してたんだから、家もデカい部屋一つしかないみたいな
間取りだったんじゃないかと思うが、冬弥制作時に真玄はやっぱ家の外に
出てたんだろうか。

49 :作者の都合により名無しです:04/04/29 22:46 ID:Ok3f8aXd
>>47
それを言うなら冬弥の力量がすごすぎるとは考えないのか?
シンゲンの力量を100として無空波を出させたんだから、テッシンが95
冬弥の15のときが105かもしれない

50 :作者の都合により名無しです:04/04/29 23:52 ID:TiP1LPJd
>>44
真玄「どうしても戦いたいなら、紹介してやろう。技は未熟なれど、あいつが敗れたならわしが敗れたと
してもらって結構…」

こんな感じか?

51 :作者の都合により名無しです:04/04/30 00:26 ID:RZZa5mM/
>>44
分家に勝ってもエンメイ流に勝ったことにならないと思ったんじゃないのかな?

鉄心の子が男だったら、真玄の娘に種をうえる役になってたのかな?

ケンシンに頼まなくても、不破の男に子を作ってもらえばよかったのに。

52 :作者の都合により名無しです:04/04/30 02:48 ID:6wzL5AzN
>>51
ケンシンに頼んだかどうかはわからないけどね。
静流が山奥暮らしで欲求不満だったのかもね。

53 :作者の都合により名無しです:04/04/30 09:56 ID:Md4u3fnd
刻の内容から察するに、陸奥に勝ちたいわけなので不破は眼中無いんでしょ。

54 :作者の都合により名無しです:04/04/30 11:27 ID:GqJK4Q2M
眼中に無いと言うより不破の存在を知らなかったんじゃないのか

55 :作者の都合により名無しです:04/04/30 17:52 ID:xrU8DVwR
ケンシンは静流が妊娠するまでいたのかね。
2回やって命中率100%てことはないと思うが。

56 :作者の都合により名無しです:04/04/30 20:53 ID:ZXDe7dSv
静流「私の夢?もちろんお嫁さんに決まってるじゃない!(ただし、お父さんより強い人限定。)」

57 :作者の都合により名無しです:04/04/30 22:10 ID:DxgInhvx
高橋留美子の絵柄パクるな。

58 :作者の都合により名無しです:04/04/30 23:01 ID:Vd1rF3kG
俺は性欲の強さでは九十九にもケンシンにも勝つ自身がある。

59 :作者の都合により名無しです:04/04/30 23:30 ID:9khNhelR
今日は休みなので、昼頃まで寝てたんだけど、10時頃一旦起きて、
トイレに行ったら、ごっついウンコがでてビックリした。

で、更に寝て、4時頃また起きて少し便意があったので、トイレに行ったら、
またごっついウンコが出た。こんなことは初めてだった。昨日はそんなに食っていないんだがな。


60 :作者の都合により名無しです:04/04/30 23:30 ID:9khNhelR
かー、誤爆だ、スマソ。

61 :作者の都合により名無しです:04/05/01 08:50 ID:BCDmprEt
>>59
あまりにも唐突なんでワラタ

62 :作者の都合により名無しです:04/05/01 11:05 ID:BDC/zlhY
>>46
真玄編をやるなら、ひげもじゃで描かないといけないよ。

63 :作者の都合により名無しです:04/05/01 14:26 ID:fTjNR3kr
             ィ─;;;-..-..--、
           ,,...-= ̄ /::::::::::〈
         /      ̄ヾ、::::::ヽ
         /         |::::::::::|
         |          |:::::::::ノ
        〈ミ=、 、-ー^    レニY
.         〉=/ ,z=-     ト ,ノ
         lミ(__、       ├'
.         l;ミ==、_      ハ
         l;ミ⌒     /|;;L
          >ェッッッ=ッ''" /::::::'、
       ,...-'"::::|:|彡''" /'::::::::::::::ヽ、
    ,...-'":::::::::::::::|.|'"  /'::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
.   /::::::::::::::::::::::::::|.! /'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
   /:::::;┐::::::::::::::::::|,レ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
.  /:::::::∪::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::


64 :作者の都合により名無しです:04/05/01 14:28 ID:fTXUCCXe
>>60
どこの誤爆なのか知りたい

65 :作者の都合により名無しです:04/05/01 21:43 ID:RgL0PeP1
三倉茉奈、佳奈もいずれ名前をかけ戦うんだよ

66 :作者の都合により名無しです:04/05/01 21:59 ID:JQfLBWHw
茉奈は名を継いだか
ああ…
私はどうすればいい?
名をやろう
三倉に仇なすかも知れんぞ
よいさ
野田…というのはどうじゃ

67 :作者の都合により名無しです:04/05/01 22:35 ID:tB0knyDl
斉藤祥太・斉藤慶太の場合は?

68 :作者の都合により名無しです:04/05/01 22:37 ID:em9KYSfK
そいつは大変でごわしたな

69 :作者の都合により名無しです:04/05/02 13:53 ID:IxVH2Iz6
おすぎとピーコの継承戦は大変だったな…

70 :作者の都合により名無しです:04/05/02 14:08 ID:Xf78+zoh
>>67
今クレーンゲームで継承戦やってるな。
>>69
どっちが継承しいたのよ。

71 :作者の都合により名無しです:04/05/02 16:33 ID:6fj4nA/I
>>70
どっちかが目をえぐったんじゃなかったかな。

72 :作者の都合により名無しです:04/05/02 17:20 ID:n7Ah9j9H
>>70
こんな感じだろうか

おすぎ「ピーコとあたしなら当然あたしよね」
ピーコ「あたしの方が相応しいわ、アンタは引っ込んでなさいよ」
おすぎ「うるさいわね、オカマの癖に」
ピーコ「アンタだってオカマじゃないよ、しかも何?そのデカイ顔」
おすぎ「キーーー、言ったわねぇ」
逆上したおすぎはピーコの目に指を突っ込み、目玉を抉り取った

73 :作者の都合により名無しです:04/05/02 23:02 ID:VO2zbLlG
>>71
上手い!
たしかどっちか義眼だったよね?

74 :作者の都合により名無しです:04/05/02 23:30 ID:ylSMMvqs
>>73
ピーコ

75 :作者の都合により名無しです:04/05/03 22:45 ID:3PHHHJng
さて、今月号も出た訳だがネタバレ解禁はいつ頃に?

76 :作者の都合により名無しです:04/05/03 23:48 ID:BqOCakF7
>>75
海皇紀のことは↓のほうがよいんじゃないかな。

【海王】海皇紀(著者川原正敏)【第七幕】
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1076491032/l50




77 :作者の都合により名無しです:04/05/04 00:41 ID:6GAag0Bx
>>75
今月は5月1日が発売日なんだから、5月1日だろう

78 :作者の都合により名無しです:04/05/04 05:04 ID:eGomkbiv
修羅の刻は1より2が面白く、2より3がさらに面白く、そして3より4はそれ以上に面白い。
5、6はまだいいとしてあとはあまりよろしくなくてよ。
でも最新巻は割と好きだったりする俺。

79 :作者の都合により名無しです:04/05/04 07:41 ID:QfXn7ax5
>>78
俺は義経編はあまり読み返さないなあ。
鬼一が嫌いというわけじゃないんだが。

それがあったんで、狛虎編は結構好き。辰巳も好きだから。
感動するのは、出海と雷。

80 :作者の都合により名無しです:04/05/04 08:42 ID:4rQKRKJT
「歴史上のド凄え剣豪VS陸奥」が、刻のテーマであり最大の見所だと思うので
初期の八雲・出海・天斗の3章が個人的には全て。
この3人は、基本的に歴史に何の影響も与えていないところも好きだ。出海は
龍馬を救えないし、天斗は将軍を殺さない。
「陸奥がいたから今の歴史があった(源氏の勝利、信長の覇業)」という描き方に
なると、ちょっとなあ……と。
しかしまあ、剣豪も武蔵と十兵衛と新撰組使ってしまうと、あとは上泉伊勢守
信綱とか、時代劇ファン向けになっちまうか。もし信綱と闘るとすれば、それは
「陸奥辰巳の章」になるのだろうか。

81 :作者の都合により名無しです:04/05/04 09:01 ID:QfXn7ax5
>>80
将軍家光に失禁グセがついていたりしてw

82 :作者の都合により名無しです:04/05/04 09:18 ID:hk4pPebU
今の絵柄でもう一回1巻の陸奥八雲編を描いて欲しいな。つーか八雲って他の陸奥と比べると
なんか軽いな。初期の頃の九十九には通じるものがあるけど。

83 :作者の都合により名無しです:04/05/04 11:36 ID:XQFAAZic
最近では義経編・信長編が面白くなってきた。
っていうか単純な陸奥の強さなんてもんは正直どうでも良くなってきた。
それがどう生かされたのかとかどんな場面で活用されたのかとか。
そういう方が面白いって感じる。
以前は3巻が大好きだったわけだが今見るとただ戦ってるだけ。
ただそれだけだなって感想です。

84 :作者の都合により名無しです:04/05/04 13:35 ID:eGomkbiv
泥井伊だけがおなごを追いかけた所が人間味あるし、外伝ぽくてよし。
あとはなんだ、陸奥を継ぐとおなごに興味なくなんのかや?
あと珍味の通背拳て弧呆と一緒かね?

85 :作者の都合により名無しです:04/05/04 23:09 ID:t43B93UA
陸奥家の家系図
ttp://www.tbs.co.jp/oni/familyline_top.html

86 :作者の都合により名無しです:04/05/05 00:08 ID:m7RlV5UT
有名なやつって言ったら服部半蔵くらいしか思い浮かばない。
しかも、狛のころだし、望み薄いな

87 :作者の都合により名無しです:04/05/05 00:36 ID:C+oeJBKI
>>85
確かに鬼の家系図だな。

88 :作者の都合により名無しです:04/05/05 00:56 ID:lcs8O2ti
>>86
服部半蔵は剣豪って感じじゃないしな〜
あくまでも主命のために行動して
強い者と戦いたいって感じじゃないような気がする。

今回と前回の刻見て思ったのだけど川原が絵に描いた餅のよう
と言ってる活人拳みたいになっちゃってるような気が。。。
九鬼の道場での団子の串も反対に使って突いてたりして。
なんかな〜

竹やぶでの戦闘シーンもただ避けて殴ったり蹴ったり
では圓明流っぽくないような気がする。
せっかく戦闘シーン増やしてるんだから門にでてくる
ような技なんかを出していけばいいのに。
投げるシーンもあったけどアレをかずら落としにして
腕折ったり、浴びせ蹴りっぽいのを斧鉞にしたりして
くれれば原作ファンとしても嬉しいのにな。
なんか全体的に地味。


89 :作者の都合により名無しです:04/05/05 01:55 ID:cEHMJlby
>>80
>この3人は、基本的に歴史に何の影響も与えていないところも好きだ。出海は
>龍馬を救えないし、天斗は将軍を殺さない。

でも龍馬は出海に負けたから剣の道を捨て、海に出ることを選んだことになってます。
陸奥にかなり影響だれています。陸奥がいたから・・・てことです。
天斗は将軍ではなく十兵衛に影響を与えています。隻眼になったのも陸奥がいたから・・・ってことです。

「陸奥がいたから今の歴史があった」でもいいと思います。
それが刻の面白さだと思います。時代の影に陸奥ありみたいな。
私は雷電編、初代陸奥編が見たいです。

90 :作者の都合により名無しです:04/05/05 02:02 ID:UmcvKvzv
アニメのED歌ってる人は圓にちょっと似てるそうで…。

91 :作者の都合により名無しです:04/05/05 05:03 ID:eJOK2Wsw
刻のアニメ、なんか恋愛物すぎて見ていて恥ずかしいよ。
(つーか、ちらっと見て、見るの止めた・・・。)
あんな内容だったら、深夜の萌アニメと変わらないじゃん。

92 :作者の都合により名無しです:04/05/05 09:46 ID:HlgMxXvA
八雲編は原作もラブコメだろ。

93 :作者の都合により名無しです:04/05/05 13:20 ID:TshghgZG
>>91
農家閑静我丘恣意都尾亡

94 :作者の都合により名無しです:04/05/05 14:04 ID:DjZbmMXM
今日初めてBSジャパンでもやってるって知った。ふう、見るか。

95 :作者の都合により名無しです:04/05/05 22:26 ID:fWT0+r84
九十九が南洋竜戦の後「俺の先祖は雷電と戦った事がある」って言ってたから
刻の雷電編をずっと楽しみに待ってるんだが、描くつもり無いのかなぁ。

96 :作者の都合により名無しです:04/05/05 23:23 ID:lyBsThOC
斧鉞の有効利用法がいまだにわからん…。


97 :作者の都合により名無しです:04/05/05 23:37 ID:LrxLs3jy
パラダイス学園の作者の写真に惚れました。

98 :作者の都合により名無しです:04/05/06 01:30 ID:wDegJuk6
長い得物相手には有効なんじゃねえか?
意表をついた方向から間合いを詰められるし、長物は真上からの
攻撃に対応しにくいから。

99 :作者の都合により名無しです:04/05/06 03:41 ID:HcE5o2kR
対相撲取り用として開発したのかも・・・

100 :作者の都合により名無しです:04/05/06 07:46 ID:7b/nJoUG
いやだから、
昔の相撲は今のと違う総合格闘技に近いモノだったんだから、
それは当てはまらない。

やっぱり槍とか長刀対策では?

101 :作者の都合により名無しです:04/05/06 11:19 ID:oPkuWeFY
>>98
下からブッスリと刺されると思います

102 :作者の都合により名無しです:04/05/06 13:18 ID:UzxUas4O
>>101

何も解ってないなw
少しでも、武道やってればわかることなのにw

103 :作者の都合により名無しです:04/05/06 13:31 ID:oPkuWeFY
>>102
どうして?
長モノ相手に斧鉞出そうと思ったら、当然刃物の間合い圏外から飛び上がる事になるじゃん
飛び上がってしまったら空中では軌道を変えられないから格好の的だと思うけど?
それに、上から飛んでくる踵落としは長モノを水平に頭上に掲げればガード出来ちゃんじゃないの

104 :作者の都合により名無しです:04/05/06 13:40 ID:UzxUas4O
>>103

三年以上剣道でいいからやってみろ。
お前の考えは実践を知らない素人の考え。


105 :作者の都合により名無しです:04/05/06 13:59 ID:vhP0k3te
というか、一度でも槍を持ってみれば>>101の素人考えっぷりはすぐ分かるのだが、
槍持つことなんか普通ないか(w

106 :作者の都合により名無しです:04/05/06 14:04 ID:oPkuWeFY
>>105
まぁ、素人だし

107 :作者の都合により名無しです:04/05/06 14:07 ID:65gH84Ra
自分が長槍持ってて斧鉞くらったら、受けるか薙ぎ払うのがやっと程度だろうな。

兜って結構重たい気がするから、頭上からの攻撃は死角になりそうな気がする。
実際兜付けて戦ってたとするとの話だが。

108 :作者の都合により名無しです:04/05/06 14:12 ID:UzxUas4O
まぁ、偉そうに言ってた俺自身、
剣道4段って中途半端なんだけどな・・・



109 :作者の都合により名無しです:04/05/06 14:15 ID:oPkuWeFY
では、某探偵ファイルにでも検証してもらいましょうか?

110 :作者の都合により名無しです:04/05/06 17:11 ID:iJDpD1CG
>>108
じゃ、無手の12段と互角だな(w

111 :作者の都合により名無しです:04/05/06 17:34 ID:ZTdB+S52
>>104
>三年以上剣道でいいからやってみろ

「でいいからやってみろ」の割りに、期間が長すぎだよ

112 :作者の都合により名無しです:04/05/06 17:44 ID:13mlex9b
>>111
でいいからは剣道にかかっていて、
3年にではないぞ。

113 :作者の都合により名無しです:04/05/06 18:14 ID:it+SvdSU
>>112
そうじゃなくて>>111が言ってるのは「やってみろ」に対して「3年」は長すぎるってことだろ。

114 :作者の都合により名無しです:04/05/06 19:28 ID:sg6+G5+2
一応、剣道は5年やったけどなぁ・・・糞面白くなくて、柔道に変えたけど

115 :作者の都合により名無しです:04/05/06 22:20 ID:JDDYjZO+
>>111
三年ぐらい遣らないと、言ってる意味が解らないって意だろ?

116 :作者の都合により名無しです:04/05/07 01:15 ID:iigC4btN
土方か誰かが陸奥の上からの蹴りを防ぐために
刀をあげるのが重いから、刀を放して手で防いでたよね?

117 :作者の都合により名無しです:04/05/07 01:17 ID:yVO+S0yK
魔裟斗は斧鉞食らってたよねえ

118 :作者の都合により名無しです:04/05/07 02:33 ID:iigC4btN
既出だけどアルバート・クラウスがモンゴル人に斧鉞食らってたよ。

119 :作者の都合により名無しです:04/05/07 08:15 ID:hcUHYIz0
>>116
真剣は重いからね。
良い刀は、
刃の鋭さと重さだけで人を切れる。

昔うちにある刀を試しに肩へちょっと置いたら、
それだけですっと切れてきて吃驚した事がある。

痛くて泣いたリア厨時代・・・。

120 :作者の都合により名無しです:04/05/07 09:46 ID:yNK9JYVd
上手くやれば漫画みたいに鉄格子も切れるのかな?材質次第かもだけど

121 :作者の都合により名無しです:04/05/07 10:34 ID:DNByYOT1
>>120
鋳鉄くらいなら斬るだろう。どちらかというと技の問題が大きいけど。
ちゃんといい角度で歯を当てて、振りぬければ。
昔ドイツの有名なゾーリンゲンのナイフを、堺の包丁(日本刀と同じ様な鍛造)だかで
斬ったって話があるくらいだから。
ヨーロッパの刃物よりは、日本刀はずっと丈夫で斬れるものらしい。手入れとか繊細だけどな

122 :作者の都合により名無しです:04/05/07 10:35 ID:fR3O0t69
音速を超えるスイングスピードが要るなw

123 :作者の都合により名無しです:04/05/07 11:20 ID:DNByYOT1
>>122
強度が勝ってるなら、万力で固定して押し付けていくやり方でも切れるだろ。
力積の問題であって速度の問題じゃないと思うが。
音速を超えるスイングなんてできたら刃がついてなくても切れるだろ

124 :作者の都合により名無しです:04/05/07 11:54 ID:yNK9JYVd
堺の包丁が欲しくなりました

125 :作者の都合により名無しです:04/05/07 12:28 ID:gXsy2Lc/
>>123
あんまり詳しくないから偉そうな事言えんけど
押し付けていくだけじゃダメじゃないか?
歯に当たってズレていくから切れるんじゃないの。
そのために反りがあるんでしょ。

126 :作者の都合により名無しです:04/05/07 13:00 ID:BsaSgfX5
>>125
200万くらいの買って、刃を天井に向けて置いた日本刀に向かって寝返りしてみろ。
死ぬかも知れんが、知ることもできるから問題ないだろ。


127 :作者の都合により名無しです:04/05/07 13:00 ID:0Xy1L2cG
俺のカッターは気分屋なので切れる時は切れるし、折れる時は折れる。
野晒しになってたせいだろうな。

128 :作者の都合により名無しです:04/05/07 13:33 ID:gXsy2Lc/
>>126
人が切れるのはあたりまえ。
鉄格子の話をしてるんじゃん。
押し付けていくだけで鉄は切れないでしょ。


129 :作者の都合により名無しです:04/05/07 14:14 ID:VqVX26vn
こないだテレビでやってたな。
日本刀を固定して、それにピストルを撃つ。

弾丸は見事に真っ二つ。

130 :作者の都合により名無しです:04/05/07 14:37 ID:0f+L7nOJ
>>129
何べん試しても結果は一緒だったそうだね。
さすがは、世界一の日本刀。

131 :作者の都合により名無しです:04/05/07 14:53 ID:DNByYOT1
>>130
まあ、柳田理科雄(空想科学読本の作者)が問題にしてたのは、その後の弾の軌道だったからね。
切ったはいいが、切った弾に当たったんじゃ意味ないしね。

あと銃を撃つ方も凄いねそれ、ちゃんと刃に命中させなきゃならないんだからね。

132 :作者の都合により名無しです:04/05/07 14:55 ID:agmIlIAu
>>129
日本刀の特徴は衝撃に強いだからね。

欧米の刃物は馬鹿みたいに硬いけど
それを生かす技は馬鹿力が必要。
でも力が大きすぎると折れてしまう落ち。

使い手まで考えて初めて切れ味なんです。

133 :作者の都合により名無しです:04/05/07 14:56 ID:/aOhHXn0
>>129
トリビアの種でやってたやつだな。
まーあれは鉛玉だし、頭の平らな45口径だし。
正面からじゃなく、横からやると又結果が違うと思われ。

134 :作者の都合により名無しです:04/05/07 16:00 ID:DNByYOT1
>>132
西洋の剣は刃毀れはないけど、曲がるらしいから。

135 :作者の都合により名無しです:04/05/07 20:07 ID:8CkigWgk
>>134
ポントウも曲がるよw

136 :作者の都合により名無しです:04/05/07 20:12 ID:AjgUePJt
修羅の門&刻の同人誌をさがしているんですけど、「ワル刻(参)」と↓「修羅のFate」の以外にでてるんでしょうか?
ttp://www006.upp.so-net.ne.jp/puetori/ha06.htm

日本刀は、押したり引いたりして始めて良く斬れるものなのじゃないの?
↑トリビアのは、弾を削っただけで刀の強度測定な感じ?



137 :作者の都合により名無しです:04/05/07 20:28 ID:DNByYOT1
>>135
知ってるけどな、西洋の剣はもっと簡単に曲がるらしい。

138 :作者の都合により名無しです:04/05/07 20:49 ID:DNByYOT1
>>136
日本刀に限らず刃物ってのは引いたほうが良く切れる。
曲刀(青竜刀とかシャムシールとか)の反りは自然に振っても引き切り状態になる為だし。
日本刀は切るのと突くのを両立させる為に微妙な反りでただ振るのではなく当たる時に引く
切り方をしている道具だし。
その事と、引く前に十分良く切れるのは直接関係ない。

139 :作者の都合により名無しです:04/05/07 21:51 ID:FC/SkxcS
>>136
かなり前にセーラームーンと修羅の門を合わせたような奴があったな

140 :作者の都合により名無しです:04/05/07 22:22 ID:lLwg6D3d
陸奥とあずみってどっちが強い?

141 :作者の都合により名無しです:04/05/07 22:27 ID:27U3fiPv
陸奥より強いのは、漫画界ではケンシロウと悟空と両さんくらい。










あ、13もだ…

142 :作者の都合により名無しです:04/05/07 22:31 ID:9p2wgfBC
拳銃を持たせた、のび太と九十九ではとっぢが強いかな?

143 :作者の都合により名無しです:04/05/07 22:47 ID:2SQrsRnh
13VS陸奥は面白そうだなw


144 :作者の都合により名無しです:04/05/07 22:52 ID:DNByYOT1
>>142
のび太には人を殺せないよ。そんなんじゃ陸奥には勝てない。
覚悟の問題だけどな。

145 :作者の都合により名無しです:04/05/07 23:32 ID:ySD7NSa0
ダークシュナイダーより陸奥のが強いとは思えぬ…

146 :作者の都合により名無しです:04/05/07 23:42 ID:0f+L7nOJ
超人ロックVS陸奥

147 :作者の都合により名無しです:04/05/08 01:24 ID:EBAmj1Db
風魔の小次郎やゴールドセイントにも勝てないと思うが…。
141の漫画界は、韓国限定とかなんだろうか。

148 :作者の都合により名無しです:04/05/08 01:56 ID:XgXN0/Im
陸奥inGANTZ
ネギ星人には余裕。

149 :作者の都合により名無しです:04/05/08 02:34 ID:eQ69rV2u
>>146
ロックは合気道、軍隊格闘術、剣術、に加えて超能力だもんな。結構つえーだろな。
超能力なしにしたら子宝かなんかで終るが、アリだったらシュウシュウいって復活、下手すりゃ第二段階で吹っ飛ばしそう。

150 :作者の都合により名無しです:04/05/08 07:20 ID:RMR3WEVm
ロックは無敵系のキャラだしな。
銀河一つぐらい簡単に消せるし、
老化しても自力で若返る。
自己再生能力も半端じゃない。

事実上の不老不死。

151 :作者の都合により名無しです:04/05/08 10:48 ID:w1yEWV9w
じゃあ
ザ・ロックVS陸奥

152 :作者の都合により名無しです:04/05/08 12:05 ID:CrwO8S7G
ロックボトム一発でロック様の完全勝利と台本に書かれてます。

153 :作者の都合により名無しです:04/05/08 12:30 ID:ZJsRLnZb
じゃあメガザルロックvs陸奥

154 :作者の都合により名無しです:04/05/08 12:54 ID:R13f+Tzi
>>152
陸奥の『修羅』に惹かれて
ロック様はブック無しのガチファイトを開始します。


155 :作者の都合により名無しです:04/05/08 19:59 ID:HNi9CxR+
>ロックvs〜
なんか小学生の頃を思い出した。

156 :作者の都合により名無しです:04/05/09 00:36 ID:E++1oGec
            ミ
             ノノ
           O  /
          /ヽO|
          ノ>  '
                      
 
          (O   ノノ  ガッ
          /ヽ从/
          ノ ̄ Oヽ  
         彡

157 :作者の都合により名無しです:04/05/09 01:15 ID:VJnDyx8z
>>154
ガチにも関わらずピープルズエルボーを繰り出すロック様萌え。
当然のようにそれを受ける九十九萌え。

158 :作者の都合により名無しです:04/05/09 01:27 ID:hfn1srXP
ビンスは九十九にメガネとカメラの着用を命じてましたが

159 :作者の都合により名無しです:04/05/09 02:32 ID:Ryxwfrja
>>156
「ビキィ」から描いてくれぇぇ

160 :作者の都合により名無しです:04/05/09 03:58 ID:yjp9FHFG
陸奥の歴史上一人くらいエンメイリュウの技を体得できなかった
奴がいてもいいと思うのだが。

陸奥父「虎砲はできるようになったか」
陸奥子「いや、無理。あんなのできないよ」
陸奥父「旋は?」
陸奥子「一つ目の蹴りはできるけど、2つ目がねぇ。どうもねぇ」
陸奥父「指穿は?」
陸奥子「俺握力弱いし、突き指しやすいから」
陸奥父「弧月はできるだろ?」
陸奥子「俺逆立ち苦手」
陸奥父「蛇破山はどうだ」
陸奥子「蛇破山?それどこの山だっけ?」
陸奥父「母さん。もう一人作るぞ」

161 :作者の都合により名無しです:04/05/09 04:14 ID:LQ9WhTMQ
生まれた時から陸奥の技を使えるように育てるようだから、
>>160のようにはならんと思われ。
幼少の頃に陸奥を継ぐのが難しいと判断されたら…どうなるんだろうな?

162 :作者の都合により名無しです:04/05/09 04:22 ID:PZ5iTgq7
>>161
島流しの刑

163 :作者の都合により名無しです:04/05/09 04:30 ID:zbnPdg9m
うちらが走ったり飛んだりするのとおんなじくらいの感覚で、ふとんに向かってこぶし当ててるんだろうな。

164 :作者の都合により名無しです:04/05/09 06:44 ID:BDji4EuD
>>160
出来んかったら、死ぬだけなんじゃないか…?
殺さず、生かさず鍛えるけど、習得出来なければ死ぬ事になりそうだが…


165 :作者の都合により名無しです:04/05/09 09:15 ID:u8+tMZzB
今ごろ気づいたけど修羅門31巻のあとがきってエイプリルフールに描かれてるんだね。
ということはあれはどこまでが本当なんだろう。

166 :作者の都合により名無しです:04/05/09 12:37 ID:sr2ogSUo
>>165のカキコミを見て31巻読み返してみたら本当だったw
今までずっと気がつかなかった俺って……_| ̄|○

もしワザとエイプリルフールに書かれたものだとしたら門の連載再開期待してもいいのか

167 :作者の都合により名無しです:04/05/09 12:56 ID:yjp9FHFG
>165,166
31巻の最後の方

”伝説は・・・まだ終わらない・・・”

エイプリルフールとすると、

”伝説はもう終わり”(もう描かない)

168 :作者の都合により名無しです:04/05/09 17:05 ID:lW6vi/9b
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

169 :作者の都合により名無しです:04/05/09 20:51 ID:E++1oGec
                    ヴァッ!  ミ
          !                ノノ     
          O_O_ ビキッ!         O  /         .(O   ノノ  ガッ   
         / /V      → .   /ヽO|  →      /ヽ从/          
       彡 ノノノ>             ノ>  '        ノ ̄ .Oヽ   
                                  彡

170 :作者の都合により名無しです:04/05/09 21:35 ID:zHwvc7AM


171 :作者の都合により名無しです:04/05/09 21:51 ID:Ryxwfrja
((((;゜д゜))) ズクン

172 :作者の都合により名無しです:04/05/09 23:16 ID:f8hTLyTI
ところで、生まれたときからの修練によってのみ陸奥になれるってことは
虎一(虎若)も初めから修練受けてたのかな?


173 :作者の都合により名無しです:04/05/09 23:31 ID:LQ9WhTMQ
いい蹴りを出してたしな。俺に子供ができても
「しゅきを見せた相手には蹴りを入れろ」なんて事は教えない。

174 :作者の都合により名無しです:04/05/09 23:47 ID:zHwvc7AM
「すゅき見せた相手にはには蹴りを入れろ」なんて事は教えるんだろ。

175 :作者の都合により名無しです:04/05/09 23:54 ID:2ei6dvDD
「すゅき見せた相手にはにはには蹴りを入れろ」なんて事は教えないだろ。

176 :作者の都合により名無しです:04/05/09 23:57 ID:zHwvc7AM
「すゅき見せた相手にはにはにはには蹴りを入れろ」なんて事は教えるんだろ。

177 :作者の都合により名無しです:04/05/10 00:13 ID:A4OC8eof
    へヘ
   /〃⌒⌒ヽ
  〈〈 ノノノハ)))  「すゅき見せた相手には蹴りを入れろ」なんて事は教えるんだろ。
   |ヽ|| ´∀`||                                       にはは。
_⊂[リ∨╂リ]つ凶
    /_.,l_/~),. ━┳━
 ̄ ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄┃

178 :作者の都合により名無しです:04/05/10 01:06 ID:9+mmDju4
873 名前:マロン名無しさん 本日のレス 投稿日:04/05/10 00:09 ???
ttp://ya.sakura.ne.jp/~otsukimi/kao/miyazakitihiro2.JPG

こんな画像を拾ったのですが(獣姦?)何の漫画か知ってますか?
ちょっと古い感じ。


874 名前:マロン名無しさん 投稿日:04/05/10 00:09 ???
>>865


875 名前:マロン名無しさん 投稿日:04/05/10 00:13 ???
>>873
川原正敏の代表作と言われる「パラダイス学園」
後に「修羅の門」「修羅の刻」「海皇記」などの作品を生んだ母体


876 名前:873 投稿日:04/05/10 00:14 ???
ヽ(冫、)ノ

ありがとうございます…


877 名前:マロン名無しさん 投稿日:04/05/10 00:31 ???
>>873
今と随分絵柄から画風まで違うな(w

某スレで見つけた

179 :作者の都合により名無しです:04/05/10 01:09 ID:t2OHSijD
&spade;

180 :作者の都合により名無しです:04/05/10 01:10 ID:t2OHSijD


181 :作者の都合により名無しです:04/05/10 09:48 ID:mIZQaR1L
ダンボールの奥底にねむっているはずなんだけどなぁ。>>パラダイス

182 :作者の都合により名無しです:04/05/10 10:09 ID:m1sKuVNQ
>>167
エイプリル・フールに書かれたのは「あとがき」であって
本編は関係ないぞ。

183 :作者の都合により名無しです:04/05/10 11:02 ID:9uOM2QZe
つまり「人殺しがウンヌン」と手紙送ってきた読者がいたというのが真っ赤なウソだと。

184 :作者の都合により名無しです:04/05/10 17:56 ID:YjWq+swj
>>183
>つまり「人殺しがウンヌン」と手紙送ってきた読者がいたというのが真っ赤なウソだと。

そんな筈はない!
何故ならその読者はオレだ
オレがあの手紙を書いて送ったんだ

185 :作者の都合により名無しです:04/05/10 18:17 ID:ypoGlqbi
事実はあったんだろうけど、それをエイプリルフールを利用して冗談めかして
後で笑い話になるといいなって思いを込めて書いたんじゃないの。
だから、4月1日(エイプリルフール)を強調しておく意味があるとか。

出先なんで手元に単行本がないが、刻のあとがきでは強調してないと思うし4月1日を
強調する意味ってのはあったんだろう。

186 :作者の都合により名無しです:04/05/10 22:37 ID:LShBa6lH
>>184
お前ちょっと体育館の裏まで来い

187 :作者の都合により名無しです:04/05/11 01:16 ID:y8S4UH01
修羅の門は文庫でそろえ、刻も買いました。
で、刻の表紙裏の作者写真は何で3人?合作ですか?

188 :作者の都合により名無しです:04/05/11 01:35 ID:oZOGL4SU
>>187
3P(´・∀・`)人(´・∀・`)ナカーマ

189 :作者の都合により名無しです:04/05/11 01:42 ID:ihlLp9lP
3人で、川原正敏なのです。
藤子とかゆで卵と一緒で。


190 :作者の都合により名無しです:04/05/11 08:28 ID:48+c8D39
愛蔵版1巻のポストカードの画像ってどこかて見られない?

191 :作者の都合により名無しです:04/05/11 11:15 ID:ms/k6tqz
>>187
動きが速すぎて3人に見えてるだけです。
川原圓明流・四門。あなたの後ろからもう1人の川原が襲いかかってきます。

192 :作者の都合により名無しです:04/05/11 11:30 ID:pTGOqVVO
ここの板の小説じゃあるまいし

193 :作者の都合により名無しです:04/05/11 18:24 ID:SetjiBb8
>191
そのもう一人の川原はいまネットを登ってます。
(このネタ、分かりづらいか?)

194 :作者の都合により名無しです:04/05/11 19:08 ID:pO2abAhh
>>193

ネットという部分を別の表現にすれば解りやすいんじゃない?

195 :作者の都合により名無しです:04/05/11 22:02 ID:oQ0gEAl4
狼に修羅スレがあるな

196 :作者の都合により名無しです:04/05/12 07:52 ID:v1xInkh/
テレ東規制で血の流れないアニメ版。
武蔵が九鬼門弟をずんばらりと切り捨てても無血。
八雲が鉄砲で撃たれても無血。額に赤い筋が付いてるだけ。
「かすり傷だ」って、ホントにかすり傷でやんの。
しかもアップになったら消えてるし。
やはりハナから無理があったような気がする。沖田の最期は……

197 :作者の都合により名無しです:04/05/12 09:38 ID:OJIWPnt6
あああ2週連続で見逃したぁぁ

198 :作者の都合により名無しです:04/05/12 15:24 ID:QMhMbbtb
>197
[アニメ] 陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第05話 (640x480 DivX502 不定期).avi U14kVzyY5K 158,023,680 49652512a02d638e368831435d06c531
アニメ] 修羅の刻 第05話 「闇の兵法」 (Divx5.11 640x480).avi Kti6iSgqPS 205,434,880 ddabccb74c2a403722370e9423753d6f
[アニメ] 陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第05話 (640x480 DivX502 不定期).avi U14kVzyY5K 158,023,680 49652512a02d638e368831435d06c531
[アニメ] 陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第05話 「闇の兵法」 (640x480 DivX5.11).avi vwjahTBbIi 151,642,320 0a9ec0ae7cd331016e80bb6a8518c89b
【アニメ】【TVCap】陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第一部 宮本武蔵編 第05話 「闇の兵法」 640x480 DivX 5.1.1 QB93 MP3 128k.avi 280,981,504 d79f451b36f993da095a4afee544fd16
陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第05話 「闇の兵法」 (640x480 DivX511).avi ROMn6SXcn0 204,709,730 140a934fce009a17ee7865b57ff6b2b3
陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第05話 「闇の兵法」(640x480 DivX505 QB93 24fps).avi V3w8CTYOt7 185,589,192 1643029cb35945797b5f49f338cd100d
陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第05話 「闇の兵法」[wmv9 640x480 LameVBR].avi ovBmOjh6P4 172,926,976 88009e1e2dc6a260cb71bf420e056b7b
修羅の刻 第05話 「闇の兵法」(Divx5.1.1 640×480).avi aucjOwkaxK 150,034,432 deec993cbbb7c6a11517a2d5d6c24f11
[アニメ] 陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第05話 「闇の兵法」 (640x480 WMV9).avi bl36hcjtQ6 200,884,840 a1262dc37bea0da41fb409b847f8336a
陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第05話 「闇の兵法」 (640x480 DivX511).avi 92JeyRfcya 196,692,992 e513d25e99f952da58c42371de84f63d



199 :作者の都合により名無しです:04/05/12 15:26 ID:QMhMbbtb
[アニメ] 修羅の刻 第06話 「三本松の果し合い」 (Divx5.11 640x480).avi Kti6iSgqPS 235,642,880 baca38e578e2cdd6366766310ba24a9a
[アニメ] 陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第一部 宮本武蔵編 第06話 「三本松の果し合い」 (D-TVO 640x480 WMV9).avi aaLPbRVQ8B 214,853,878 d9585e0f837aebd2e88f03130826ac80
陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第06話 「三本松の果し合い」(640x480 DivX511).avi giGOAXPL7z 178,766,124 462fb92d21442ce2bdba36592188e015
[アニメ] 陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第06話 「三本松の果し合い」 (640x480 DivX5.11).avi vwjahTBbIi 166,473,942 3811cb21fc768c6c0be4b3eeb956f3c5
陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第06話 「三本松の果し合い」 (640x480 DivX511).avi 92JeyRfcya 203,790,340 c0fe42815c014dbee2aa0b59602cb641
陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第06話 「三本松の果し合い」(640x480 DivX505 QB93 24fps).avi V3w8CTYOt7 200,260,250 559add37b4ced8cf8b19c38d80645181

犯罪者になりたかったらWinnyでρ(^^ )ノ サァドーゾ!!

200 :作者の都合により名無しです:04/05/12 15:44 ID:TRCH9NMR
>>187
何で3人なの?そーやーなー
ってやつ思い出した。

201 :作者の都合により名無しです:04/05/12 16:18 ID:OJIWPnt6
うぃにーって知らないんだよね・・・
なんかのデータ集?いいよビデオ(DVD)レンタルまで待つから
ご親切にどうも

202 :作者の都合により名無しです:04/05/12 17:33 ID:xw9PeX7H
レンタルして見る程の出来でもなかろう。
俺はすでに第3話で見限った。

203 :作者の都合により名無しです:04/05/12 17:36 ID:9PQD8ug4
>>147
今日の朝刊?いつやってるの?
家、朝日じゃないんだよね・・・
大学で読むからいつやってるか教えて

204 :作者の都合により名無しです:04/05/12 19:02 ID:onF8VpCj
なんの誤爆だこいつ?

205 :作者の都合により名無しです:04/05/12 21:57 ID:mQXPWbXT
昨日初めて修羅アニメを見ました

もう見ません

なんで人がぶった切られたのに血が出ないのですか??
はげしく許せません。

テレ塔東スポに買収されろ

206 :作者の都合により名無しです:04/05/12 22:12 ID:k9DSc7K8
したらさぁ、沖田は何を吐くのよ?

207 :作者の都合により名無しです:04/05/12 22:18 ID:18R/Y+KC
>>206
透過光

208 :作者の都合により名無しです:04/05/12 22:21 ID:k9DSc7K8
マジで?ちびっこが見たらちょっとした必殺技と勘違いしちゃうんじゃない?

209 :作者の都合により名無しです:04/05/13 01:20 ID:SIuAo6/E
てか、ゲロだと思われるのでは。

210 :作者の都合により名無しです:04/05/13 03:02 ID:p7LQ3SpF
しかし武蔵編、引っ張りすぎじゃねえの?と思うのは俺だけ?
その分、他の二編が圧縮されそうな気がする。
普通アニメって単行本二冊を忠実に作るなら何回ぐらいでやるの?

211 :作者の都合により名無しです:04/05/13 04:24 ID:rUM31ZIZ
ビデオやDVDになったら、流血3割増しでいくんじゃないかな?

212 :作者の都合により名無しです:04/05/13 14:33 ID:t196A8VM
ttp://www.snapfiles.com/get/stickfigure.html
このソフトで陸奥圓明流の技を作れる人いませんか?

213 :作者の都合により名無しです:04/05/13 18:19 ID:G8gCAUbJ
うぉ、おもしろそう。
とか言うけど漏れはやらない(できない)w

214 :作者の都合により名無しです:04/05/13 18:37 ID:xhiT9JLm
>>212
結構、出せるよ
蛇破斬っぽいものと、雷らしき物は出せた

215 :作者の都合により名無しです:04/05/13 19:46 ID:VBeQSwvH
>>203

俺だ_| ̄|○
今気が付いた・・・
スマソ。
因みに大河板の新撰組本スレで三谷のコラムについてのレス。

216 :作者の都合により名無しです:04/05/13 20:26 ID:t196A8VM
>>214
みたいよ。

217 :作者の都合により名無しです:04/05/14 20:26 ID:xyd+Kkyt
なんか今信長についての番組あってるけど
信長って光秀の嫁さん襲おうとしたのか・・・。
そんな人物ではないと思いたい。左門字だって辰巳が取ってきたんだし。

218 :作者の都合により名無しです:04/05/14 22:02 ID:7SvG+vo6
その場に居ない人は、何でもこじ付け可能だってことだろうね。
たとえば、今から1000年後に「こういう資料がある」って、柔道の発祥が韓国って番組作られるとかさ。

219 :作者の都合により名無しです:04/05/15 00:25 ID:qN39y8bk
>>218
うははははは。
1000年なんかたたんでもそゆ事言うのが半島の人たちの習性です。

220 :作者の都合により名無しです:04/05/15 00:27 ID:slllbMre
民明書房もびっくりと

221 :作者の都合により名無しです:04/05/15 01:13 ID:Yjl0vdjr
   キィィィィン!
                   ザッ!                  ヴァッ!
  ダッ!              ミ              …?      ;   !
        O.      O       ヽシ.O     スタッ.    O      ‘ :. O 
  ―=三 /|_     V|  →   / V|  → ヽ _O  V|   →   /)
      />     <ヽ     φヽ <ヽ     /> ヽ   <ヽ      ノヽ

222 :作者の都合により名無しです:04/05/15 01:20 ID:cEQ8uSQw
次は龍波を破った片山のシーンが見たいです>221


223 :作者の都合により名無しです:04/05/15 02:16 ID:/ouuJtVT
修羅のロン
ttp://www.hakata21.com/suzume/1kata/05syura1.html

修羅のKanon
ttp://kacchi91.hp.infoseek.co.jp/syura1.htm 〜 syura7.htm

224 :作者の都合により名無しです:04/05/15 11:14 ID:qN39y8bk
>>221
そういうのを>>212で作ってくれよぅ。


225 :作者の都合により名無しです:04/05/15 13:58 ID:EseFxJ0c
家系図でこんなの見つけた
ttp://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Cell/4073/mutukekakeizu.html

226 :作者の都合により名無しです:04/05/16 13:31 ID:r4FUjqtW
コレだけは言っておきたい。
ボクシング編で見た
フローレンスの乳が良かった。

227 :作者の都合により名無しです:04/05/16 13:31 ID:ALiMnWcU
麻雀わからないけど>223は面白かった

228 :作者の都合により名無しです:04/05/16 17:22 ID:TtaW9XKd
>>226
オレは圓の乳の方が好きだ

229 :作者の都合により名無しです:04/05/16 19:46 ID:vTP6flgQ
では私はおりょうさんを

230 :作者の都合により名無しです:04/05/16 23:02 ID:lCeU+RHZ
詩織の水浴びが最強!!

アニメではカット(泣)

231 :作者の都合により名無しです:04/05/16 23:58 ID:1qINFge5
おいおい

232 :作者の都合により名無しです:04/05/17 01:55 ID:nCpLdh23
じゃあ圓のシーンもカットだな
嫌な世の中だ

233 :作者の都合により名無しです:04/05/17 14:12 ID:kcxzewhJ
しかし、坂本竜馬を助けるために、おりょうが裸で階段を駆け上がった
ってのは、有名な話(史実?)なんだから、変更しちゃ駄目だと思う

234 :作者の都合により名無しです:04/05/17 14:45 ID:7AofiPKV
アングルで工夫して、背中側肩のみ露出。
反転した時はキャラの後ろ頭に身体が全部隠れて顔と肩だけ露出。

裸であるシーンを裸を描かずに見せる位簡単なもんだな。

235 :作者の都合により名無しです:04/05/17 15:08 ID:r8LgmlAT
じゃあ裸ってのは変更してもいいから上半身ビキニで下半身ブルマってのはどうだろう。

236 :作者の都合により名無しです:04/05/17 21:53 ID:DBUbH5Sk
もちろん、ネコミミとシッポは付いてるんだろうな?

237 :作者の都合により名無しです:04/05/17 23:24 ID:0/RWZdtH
おりょうは「龍馬さま、新撰組だにょ!早く逃げるにょ!」って言うんだろうな?

238 :作者の都合により名無しです:04/05/18 01:34 ID:3W4ciNyx
>>237
いや、「龍馬、新撰組だにゅ、早く逃げろにゅ」が正しいであろう

239 :作者の都合により名無しです:04/05/18 02:02 ID:U/v2RHsm
いや、「龍馬、幕吏だにゅ、早く逃げろにゅ」が正しいであろう

240 :作者の都合により名無しです:04/05/18 13:38 ID:A+6o9mi2
考えてみると、ロリじゃない裸シーンはおりょうさんだけかな。

241 :作者の都合により名無しです:04/05/18 18:12 ID:bUrzKFfd
し、CMが邪魔っ・・・

242 :作者の都合により名無しです:04/05/18 18:13 ID:uAuTTY/4
無空波までの演出はよかったのに_| ̄|○

243 :作者の都合により名無しです:04/05/18 21:44 ID:QhY5Xid1
今TBS見ていて女の陸奥の話も見てみたいと思った。

244 :作者の都合により名無しです:04/05/18 21:58 ID:uAuTTY/4
>>243

コミックスの源義経編をどうぞ。
正真正銘女の陸奥が話の中心にいます。

245 :作者の都合により名無しです:04/05/18 22:01 ID:fteJQAmx
来週から見れまつよと言ってみるテスト。
アレは騙ってただけだが。
しかし女しか生まれなかった場合は静流みたいに男と寝させて
男を産ませるしかしないんかな?
ツブーラみたいな才能持ってたらどうするのか。

246 :作者の都合により名無しです:04/05/18 22:02 ID:irszfedv
俺は不破が見たい。
正直、陸奥はマンネリ。

247 :作者の都合により名無しです:04/05/18 22:20 ID:kdny8E91
飛田は門をくぐったっきりだな

248 :作者の都合により名無しです:04/05/18 22:23 ID:QhY5Xid1
>>244>>245
両方ともちょっとちがうよ〜

249 :作者の都合により名無しです:04/05/18 22:52 ID:9+sMiqUW
なんだぁ〜 今日のあの無空波は?
かめはめ波じゃないんだぞー
技の発動時間が想像してたより長すぎるように思う。
それにタイムラグの「ズクン」も、もっと丁寧に描いてほしかった!
       ・
       ・
君は「刻」の涙を見る!!!

250 :作者の都合により名無しです:04/05/18 23:05 ID:0gDWGYuw
無空波って拳を横向きで放つものなの?
なんか正拳突きみたいな構えだった。

原作では拳は立て向きのままで放ってたのに・・・・・・。

251 :作者の都合により名無しです:04/05/18 23:25 ID:6BRHgETC
>>250
海堂戦では横向きの拳で出していたような。
得意不得意が陸奥ごとにあるのかもね。

252 :作者の都合により名無しです:04/05/19 01:43 ID:B7EbJuBs
振動が大事なんだから腕を硬直させやすいように握ればいいんでないの?

ところでここで話すことかはわからんのだが、修羅の門の二次創作で完結してるヤツしらん?
参考にしたいんだが・・・。

253 :作者の都合により名無しです:04/05/19 03:13 ID:g1jlKyEl
あったら、ここでもっと話題になってるんじゃないかな?

254 :作者の都合により名無しです:04/05/19 22:35 ID:/AOJJ1ts
同人女のせいで、スレが止まりました。

255 :作者の都合により名無しです:04/05/19 23:56 ID:rXNMC8+I
254の言い方からすると801同人だと思うが、修羅の801なんてあるのか・・・?
グラップラーの門とかみたいなのしか見たこと無いぞ。完結してないけど。

256 :作者の都合により名無しです:04/05/20 00:49 ID:JDifs8hx
棒人間が押したキーに対応した動作をします。
http://files.deviantart.com/f/2004/138/a/0/fight_game_2_b19.swf

257 :作者の都合により名無しです:04/05/20 01:08 ID:2+RRnz8e
なんとなく勉強になりましたありがとう

258 :作者の都合により名無しです:04/05/20 01:40 ID:V/4SrZJk
アニメ 八雲編から天斗編はああゆうツナガリ方だったわけだが
天斗から出海はどうつなげるのだろう?

259 :作者の都合により名無しです:04/05/20 19:37 ID:qy1eRLFC
今回は時代(世代)が連続してるからああいう風につなげただけで、
幕末編は別につなげないだろ。
てか、今週のあの展開は原作読んでない香具師はポカーンだったろうな。

260 :作者の都合により名無しです:04/05/20 21:03 ID:H79e6YKe
江戸でニ百年ぶりの他流試合が開かれることとなった・・・とか。

261 :作者の都合により名無しです:04/05/20 21:29 ID:wK46ZDZ7
>>260
ありそうな話だな。
御前試合の括りとかでつなぐってのは

262 :作者の都合により名無しです:04/05/20 22:01 ID:ES+D/kl8
伊織の発言と、今後の活躍具合に、
ギャップを感じたのは、私だけでないはずだ!

263 :作者の都合により名無しです:04/05/20 22:53 ID:ul/o4xcO
>>262
天斗と伊織が闘うと期待しとく
あれで原作どおりだとヘタレすぎだよ

264 :作者の都合により名無しです:04/05/20 23:21 ID:ES+D/kl8
鬼一→虎一→→辰巳→狛彦・虎彦→八雲→天斗
→→出海・雷→天兵→→真玄→冬弥・九十九
前々から、この名前のセンスがわからない!?
特に冬弥と九十九。兄弟だったらもうちょっと
統一性があると思うのだが・・・


265 :作者の都合により名無しです:04/05/20 23:30 ID:yudos8MQ
真玄という名前が一番違和感がある。

266 :作者の都合により名無しです:04/05/20 23:33 ID:wk4+2AdP
九十九って99代目の継承者じゃなかったのか。

267 :作者の都合により名無しです:04/05/20 23:36 ID:ytIfFsmg
母方のセンスが大きく影響されてると思うな
出海→天兵とかは、そこはかとなく。

268 :作者の都合により名無しです:04/05/20 23:39 ID:Luhg6cHN
伊織も目をえぐられるのかな?

269 :作者の都合により名無しです:04/05/20 23:51 ID:lZaMk7vA
鬼一→虎一→→辰巳→狛彦・虎彦→
ここまでは生物(含、架空)
八雲→天斗 →→出海・雷→天兵→→
ここまでは自然 ってカンジか。
真玄→冬弥・九十九
やっぱりこの3人はわからん・・・。まあこっちの3人のが先に名付けられたわけだが。


270 :作者の都合により名無しです:04/05/21 00:01 ID:LeJxQM88
どっちかというと刻の名前に関しては作中のイメージにあわせて
後からつけられたと思うのだが

271 :作者の都合により名無しです:04/05/21 02:01 ID:welODLUa
>>270
同意
あと、冬弥は冬に生まれた(おそらく3月、弥生だから)
で、九十九は99代目か、奥州近くに九十九っていう地名があったような・・・。
真玄は作者が武田信玄を好きだからでは?でケンシンマエダは上杉謙信。


272 :作者の都合により名無しです:04/05/21 02:15 ID:l0H5ENwq
神に挑む者だから九十九だと思うんだが。
親が何考えたかは知らんが作者はね。

273 :作者の都合により名無しです:04/05/21 03:21 ID:welODLUa
>>272
なるほど。そうだね。

274 :作者の都合により名無しです:04/05/21 09:48 ID:7eN3oBol
>>266
一代平均12,3年は短すぎ。
世代交代は平均25年程度と見るべきだ。
陸奥を継承した人数は九十九で40代目+α位。
思いつきはちょっと検証してから書こうな。
陸奥の歴史が2000年+αならその節はかなり説得力があったがな

275 :作者の都合により名無しです:04/05/21 12:16 ID:xjUf1YG7
んじゃあ某船漫画の主人公辺りが怪しいと

276 :作者の都合により名無しです:04/05/21 15:11 ID:rtm/9Avo
>>275
あっちは不破

277 :作者の都合により名無しです:04/05/21 16:24 ID:bcqCUuWC
>>276

ループするからその話題はやめれ。
海皇記の陸奥・不破論と、
土方の虎砲・無空波論はご法度だろ?
あと、天兵と真玄は子供・孫ってのもそうかな?


278 :作者の都合により名無しです:04/05/21 17:10 ID:8K2jSZHj
「曙の虎砲習得」、「天兵対西郷戦」、「抗議の手紙の有無」も禁止項目に加えてくれ

279 :作者の都合により名無しです:04/05/21 18:04 ID:BZ0dbdry
>277
論争があったのかは知らんが、1990年代半ばが舞台で、
17歳の九十九の3年上の兄貴が仕込まれた頃に真玄は50過ぎ、つまり作中では70より上、
となると生まれが1920年代半ばくらいになる。
天兵は1872年生まれ(多分)なので、孫だと自然、子供だとすると相当頑張ったんだろうなぁ。
まぁ断定はしない・出来ないが、話題にするなってほど深いテーマじゃないと思う。

280 :作者の都合により名無しです:04/05/21 18:11 ID:7eN3oBol
>>279
4つ上の兄だったはずだが。
19で死んで、戦ったのは九十九15の時だし。

281 :作者の都合により名無しです:04/05/21 22:31 ID:gjkeyE/5
脳内補完。
伊織と十兵衛が、もし生まれが反対だったら・・・
伊織は、武蔵に育てられた言うより、ぬるま湯の柳生家のボンボンという感じ。
八雲と武蔵の死合まで見ていてあの程度かよ!
十兵衛は、武芸より政治戦略に固執する様になっていたあの家で、
よく鬼を棲まわすまでになったものだ!やはり天賦の才か?
武蔵も寛永御前仕合の伊織のヘタレっぷりと十兵衛の闘いっぷりを、
観ていたら、嘆いたことだろう。
もし十兵衛が、武蔵の養子なら自分をも超える兵法者になっていた事だろうと。

282 :作者の都合により名無しです:04/05/21 23:09 ID:7eN3oBol
>>281
アニメ版でそのあたりの補完シーンがあったじゃん第2話。
幼い十兵衛が武蔵に会ってるところ。
弟達と違いああ育ったのは、その邂逅があったからというのがアニメ版の補完だろ。

283 :作者の都合により名無しです:04/05/21 23:15 ID:gjkeyE/5
>>281
もちろん知ってます。庭で木刀を振っているシーンね!
でもあの程度の修行なら、当時の伊織もしていたと思われ・・・


284 :作者の都合により名無しです:04/05/21 23:18 ID:XHzsXJ7B
99代目だから九十九って…
じゃ、初めから九十九が陸奥を継ぐのは決まってたのかい?
冬弥の立場は??

285 :作者の都合により名無しです:04/05/21 23:18 ID:gjkeyE/5
間違えた(~_~;)
>>281じゃなくて>>282ね。

286 :作者の都合により名無しです:04/05/21 23:27 ID:ImUah5Ug
九十九は99番目の陸奥の子で冬弥は98番目。
今まで何人生まれたのか知らないけど……駄目?

287 :作者の都合により名無しです:04/05/21 23:54 ID:yRcRadSu
冬弥がじつはおにゃのこだったって事なら問題解決かも。

288 :作者の都合により名無しです:04/05/22 00:11 ID:JvTGBdr7
腐女子は帰れ

289 :作者の都合により名無しです:04/05/22 00:22 ID:9lRc+mBj
なんのこっちゃ

290 :作者の都合により名無しです:04/05/22 00:40 ID:aaLVaaDG
男キャラが実は女ってのは、男の発想であっても婦女子の発想ではないな。

291 :作者の都合により名無しです:04/05/22 02:00 ID:+0qA6ODR
>>265
あれは号だろ。

俳句でもやってたんじゃなかろうか。

292 :作者の都合により名無しです:04/05/22 02:07 ID:F7T+ufz5
陸奥圓明流、千年の歴史において
インポはいない!

293 :作者の都合により名無しです:04/05/22 07:08 ID:WJFLx5Vh
静流さんでネタをひとつ

男 「陸奥圓明流の伝承者はおらんか!!」
静流「ゴホッ、ゴホッ、父は留守で今は私しか・・・」
男 「大丈夫か、あんた。せきがすごいな」
静流「ゴホッゴホッ!!」
男 「うわっ!!目に何か入った。くっ!!」
静流「あら、陸奥圓明流・訃霞ですわ。ごめんなさい・・・ああっ」
(静流、立ちくらみがして男に倒れ込む)
男 「大丈夫かい・・・っていってる間に鳩尾に穴が!!」
静流「あら、陸奥圓明流・指穿がつい・・・」
男 「むむ、あんたも相当できるな。寝技では負けたことのない俺の技
   とくと見よ・・・と言ってるそばから押さえ込まれた!?
   この俺が寝技で負けた!?」
静流「すみません、私病弱で寝てばかりいたから・・・」
男 「仕方がない、たって戦おう。ん?いつの間にか腹に拳を・・・」
静流「ゴホッ、ゴホッ、ゴホッ!!」
男 「何?せきがだんだん激しく・・・せきの衝撃が体を伝わって・・・うおっ!!」
ズクンッ!!

圓明流、いや静流恐るべし

294 :作者の都合により名無しです:04/05/22 09:09 ID:QVktgWbM
>>293
ツマラン。
というか、どこが面白いと思っているか分からん。

295 :作者の都合により名無しです:04/05/22 10:11 ID:oxEfX/oR

九十九って名前は川原が夢枕がすきだったからだろ。

296 :作者の都合により名無しです:04/05/22 10:27 ID:AVPcU9iT
九十九って名前は実は芸名。
本名は陸奥五郎。
本名だと動物王国の主に噛み付かれるので
芸名で活動。


297 :作者の都合により名無しです:04/05/22 14:06 ID:9lRc+mBj
いや面白かったよ

298 :作者の都合により名無しです:04/05/22 14:42 ID:gijxeE0E
>293
GJ!!
アニメネタや名前ネタに飽きてたからちょうどいい

299 :作者の都合により名無しです:04/05/22 17:40 ID:v+/yKvPJ
>>279
門の舞台が何時なのかは下のサイトを参照した方がよさげ

 ttp://www.ginzado.ne.jp/%7Esudo/mg.html

300 :作者の都合により名無しです:04/05/23 00:48 ID:exDvX0l3
修羅の刻 第二回 アフレコインタビュー
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/syuratoki/special.html

301 :作者の都合により名無しです:04/05/23 02:31 ID:rQdB8Eyg
八雲と雲のジュウザはどっちが強いですか?

302 :作者の都合により名無しです:04/05/23 04:14 ID:8UqPdHbO
拳王のくそ馬鹿やろう

303 :作者の都合により名無しです:04/05/24 01:14 ID:sXMOKSii
>>295

304 :作者の都合により名無しです:04/05/24 01:15 ID:sXMOKSii
>>295
はスルー?
さんざんガイシュツ?それとも誰も知らない?

305 :作者の都合により名無しです:04/05/24 01:48 ID:mCqP85b+
>>304
相手にする価値もないほどがいしゅつ。気に触ったらごめんね。

306 :作者の都合により名無しです:04/05/24 02:03 ID:sXMOKSii
>>305
夢枕に影響されてるのはガイシュツと知っていたが
九十九乱蔵、三蔵はどこにも語られてなかったと思った。

307 :作者の都合により名無しです:04/05/24 06:37 ID:mCqP85b+
>>306
そうか?俺はもともと当然だと思っていたがな。
ま、どっちにしても、わざわざ蒸し返すほどのネタじゃないよ。
もしかして、「俺が初めて気付きました!俺は気付きました!」
って宣伝したいの?

308 :作者の都合により名無しです:04/05/24 18:12 ID:Xe2Ijj05
九十九とか舞子とか陸奥とか、
地名から取ったのだとばっかり思ったけど
他の名前は違うんだよな。

309 :作者の都合により名無しです:04/05/24 18:17 ID:sXMOKSii
>>307
いや、そうじゃなくて知ってるやつがいて同意してくれると思ったのだけど
反応がないから誰も知らんのかなと思ったのよ。


310 :作者の都合により名無しです:04/05/24 20:44 ID:KSHas1cD
いきなりスレに吉野家コピペ貼って、
飽ききってる皆にみんなにスルーされたら、
反応無いから誰も知らんのか?と言って…か。

311 :作者の都合により名無しです:04/05/24 23:04 ID:sXMOKSii
>>310
いやさ俺このスレ見だしたのが6あたりからで
たまたま>>269あたりから九十九って名前がようわからん
という話がでて、地名だとか99代目だとかってレスがあったから
書いただけじゃん。
話の流れで書いた訳でコピペとはぜんぜん違うでしょ
んで何にも(それこそガイシュツですとも)言わないからだれもわからんのかな?
と思っただけの話なんだけど。
なんでそんなに喧嘩ごしなの?

312 :作者の都合により名無しです:04/05/24 23:56 ID:x5L7C8/+
大方の住人⇒名前の由来自体に関心はない

313 :作者の都合により名無しです:04/05/25 00:23 ID:ztmQtglD
奥州の初代藤原を助けたのも嫁が目的だったんかな?
陸奥は、メシと嫁探ししか目的ないな。

314 :作者の都合により名無しです:04/05/25 00:43 ID:eA9Ij50G
メシと嫁探しは今でも大事だぞ。

315 :作者の都合により名無しです:04/05/25 01:04 ID:OtKey6Hf
てか鬼一だけは何故か特定の女というのが出てこなかったな。
年表あたり見ても享年30代だしまさか童貞のまま逝ったということは
ないだろうな鬼一よ。

316 :作者の都合により名無しです:04/05/25 01:10 ID:61SH20Hy
>>315
やつは妹の静を狙ってたんじゃないの?
陸奥の子どうしで良い血統を残そうと・・・・・・・・・・。

317 :作者の都合により名無しです:04/05/25 07:55 ID:Jm6LdseV
>>311
スルーされてるにもかかわらず、必死に蒸し返して構ってもらおうとしてるから。

318 :作者の都合により名無しです:04/05/25 08:18 ID:RM9ywfbM
>>326

インブリードは、体が弱くなるよ。

あっ…冬(ry



って、ヤツは違うな

319 :作者の都合により名無しです:04/05/25 11:28 ID:zX46jAD6
陸奥や不破一族も気になるが九十九の出る大会に必ずわいてる五十嵐一族も気になる。
世界各地にいて解説や通訳を生業にする者達…。
そして皆が皆あの容姿。

320 :作者の都合により名無しです:04/05/25 12:49 ID:KdmFyJpO
それは解王と呼ばれる幻の一族
五十嵐解王を名乗るのです

321 :作者の都合により名無しです:04/05/25 13:09 ID:UtRob16L
早くかいおうきおわりますように

322 :作者の都合により名無しです:04/05/25 15:46 ID:VW8EQOX8
>>319
流石の五十嵐一族も南米のジャングルには来ない(いない)だろう

323 :作者の都合により名無しです:04/05/25 15:47 ID:gwxIKWPG
>>322
従軍ジャーナリストとして出てきそう。

324 :作者の都合により名無しです:04/05/25 17:04 ID:cAmO+6Pr
武道館の五十嵐は大解帥。

325 :作者の都合により名無しです:04/05/25 23:57 ID:hj9anFlU
刻には、五十嵐一族は出てこないね。

326 :作者の都合により名無しです:04/05/26 02:18 ID:l3GdQ5Fo
陸奥ってだいたい17、8歳で継ぐのが多いんだろうか?

それはともかく、九十九の「おれの代で陸奥圓明流は終わり」
つーのは子孫を残す気がないって事なんだろうか・・・?

327 :作者の都合により名無しです:04/05/26 02:38 ID:mkiLZvJh
>>326
嫁探しに疲れたので、あとは不破に任せます。って感じじゃないの?
人助けしても、メシ食わせてくれる人が減ったからかもしれないけどね。

328 :作者の都合により名無しです:04/05/26 03:33 ID:iT7+Ysep
そんな理由で辞めるんなら、不破の格闘技界に君臨するって野望を下らないと笑えないぞ(笑)

329 :作者の都合により名無しです:04/05/26 09:29 ID:3ukfJCf1
>>326
陸奥代々の夢を完結させるって事だろ?
何で無意味に捻る必要がある?

330 :作者の都合により名無しです:04/05/26 14:27 ID:2TL1UW/Y
>>322
イガラシはジャングルの現住民として出てきそう。そして名前忘れたけど格闘マガジンの
記者と一緒に迷解説役。

331 :作者の都合により名無しです:04/05/26 17:51 ID:PNrhXTV9
>>330
谷山よりも眼鏡の実況アナウンサーと一緒の方がイガラシは映えると思う

332 :作者の都合により名無しです:04/05/27 00:16 ID:3jmOBZCZ
>>328
宗家は分家より偉いんだっ!!ってことを思い知らせたかったんでしょ。

333 :作者の都合により名無しです:04/05/27 01:29 ID:bodT9lio
平和な時代に必要の無い「人殺しの技」を自分の代で終わらせるため。

334 :作者の都合により名無しです:04/05/27 02:24 ID:hwqjOMpO
つか、九十九は自分が強い奴と戦いたくてやってるんだろ?
代々の陸奥と同じ。一族の掟がある訳じゃあるまい。
それでいて自分の代で終わらせる、って発言の指す意味が分からない。

335 :作者の都合により名無しです:04/05/27 02:28 ID:bodT9lio
>>334
ジレンマってやつさ。
馬鹿だからね。陸奥も、九十九も。
でも、その一方でこんな馬鹿な事は俺で終わらせると言っている。

不破戦の時やローマン戦の頃に言ってました。

336 :作者の都合により名無しです:04/05/27 04:29 ID:QqHqBqxR
>>334
負けるまで戦い続けるって事じゃないの?
こう考えたら、納得いくでしょ。


337 :作者の都合により名無しです:04/05/27 11:08 ID:9zXoNT2q
>>332
ちがうマンガのスレの
ぜんぜん理解してないなってレスを思い出した。
君は何年生?

338 :作者の都合により名無しです:04/05/27 15:03 ID:vUWDH78Y
こないだのK1観てふと思ったが、俺の考えではホモが最強。
何故なら、寝技で下になっても腰をそれっぽく動かしたり、耳に息をふきかけたり、首すじを舐めたり、顔を両手に抱え込んで強制ディープキスしたりすればまず逃れられるはずだし、立って戦う場合でもすぐクリンチに持っていって同じ事すれば相手の動揺誘う事確実!
素早く隙をついて攻撃すればホモ最強!
俺ならすぐにタップするね。多分九十九でも…いや、九十九なら近付いたらアレか。
それともイグナシオ戦ばりに舐められても無視して攻撃すっかな。

339 :作者の都合により名無しです:04/05/27 16:38 ID:H679dV3d
ホモにもね、好みってもんがあると思うよ。

340 :作者の都合により名無しです:04/05/27 22:16 ID:oLlO5Egu
k1は微妙…間接極めても折れないし。


341 :作者の都合により名無しです:04/05/28 05:06 ID:dtOLoSXc
既出かもしれんが、
バーリトード編で九十九とお相撲さんが戦ったとき、2回ぶち当たった後
九十九が「相撲なら1勝1敗か・・・」みたいなこと言ってたけど
相撲としては陸奥圓明流は1敗したんだよな、このお相撲さんに。

342 :作者の都合により名無しです:04/05/28 05:19 ID:rq6HHz7S
>>341
「だけどこれは相撲じゃない。」

343 :作者の都合により名無しです:04/05/28 05:22 ID:HGu+t2yG
いや、作中の人も読者もあれで「1敗」なんて誰も思ってないでしょ・・・
そんなこといったら、あの試合以外でも「1敗」があってきりがないっしょ。
だいち陸奥にとっての「敗北」っていう定義がよくわからないしね。

344 :作者の都合により名無しです:04/05/28 06:32 ID:1hm+QPEI
>>343
死ぬことじゃない?
で、あの刀を使うと引き分けと。

345 :作者の都合により名無しです:04/05/28 07:15 ID:wT3Xd55d
あれを負けにしたら、ジャンケンですら負けられなくなるぞ。

346 :作者の都合により名無しです:04/05/28 09:26 ID:EkuduHNW
>>343
陸奥が戦えなくなる事かな。
戦えるという事は勝てるということだといってたし。
例え心臓が動いて呼吸はしてたとしても、両手足が動かず噛むこともできなくなれば
敗北だろう。
後は、力の差の前に戦意喪失したりとか。

戦う意志を持って挑む事ができるならば負けじゃないってのが一番近いだろう。
で、その鬼気迫る戦いに並みの達人だと最後は押し切られると

347 :作者の都合により名無しです:04/05/28 09:38 ID:NW7r5AUM
>343
>あの試合以外でも「1敗」があってきりがないっしょ。

例えば何の試合が1敗にあたる?

348 :作者の都合により名無しです:04/05/28 11:07 ID:HGu+t2yG
>>347
ん〜具体的にどれっていわれるとなぁ。
柔道関連は1本勝ちとかされてる試合もあるし、
空手もルールよくわからないけどあれだけくらってるなら1本勝ち(?)されてる試合も多いし
ボクシングの時もホームタウンデシジョンで白人の人に反則負けくらってるし(後に引き分けだか、不戦勝だかになったけど)
たしかに相撲の時ほど相手の土俵を意識したようにみえることはほとんどないと思うけど、
その相撲でも3回目の勝負の時には、相撲以外の技(あんな技はないよね(;・∀・)?)を出してるし
相手の土俵で勝つっていうことをそこまで意識してるなら、3戦目も相撲のルール内で勝つのが自然じゃないかな?
だからあの時は3戦目の布石って事もあったし、作中の誰も相撲で1敗とは思ってないっしょ。

349 :作者の都合により名無しです:04/05/28 11:38 ID:EkuduHNW
>>348
>空手もルールよくわからないけどあれだけくらってるなら1本勝ち(?)されてる試合も多いし
陸奥空手の試合には出てないが。
>ボクシングの時もホームタウンデシジョンで白人の人に反則負けくらってるし(後に引き分けだか、不戦勝だかになったけど)
ノーコンテスト(無効試合)だ。

相撲で斧鉞つかったら、物議をかもし出すかもしれないが反則には取れないだろ?
足をぶつけてはいけないというルールもないし、足の裏以外ついてないし
ま、一度やると禁じ手にはなりそうだがな。

350 :作者の都合により名無しです:04/05/28 12:30 ID:CHWWuBLF
空手の試合なら九十九が海堂の双龍脚を喰らって一本負け
柔道の試合なら天兵が西郷に投げられて一本負け
剣道の試合なら出海が沖田に試合放棄で負け

鬼一が虎若にギブアップ負け

351 :作者の都合により名無しです:04/05/28 14:57 ID:0HGSl+0R
>349
確かに相撲って蹴りもありだよね。斧鉞は理論上OKそうだ。

>陸奥空手の試合には出てないが。
陸奥相撲の試合には出てないが。

普通に考えて、3セット中2本相撲で取って勝ちってことでいいんじゃないかな?
その1本を考えて敗北と考える人がいれば、まぁそれはそれでしょうがないけど。

352 :作者の都合により名無しです:04/05/28 16:12 ID:gvlRvLg6
ボクシング編でルールに拘ってたように見えて、
実際アリオス戦でアリオスが反則しても陸奥はルールを守ってたように見えたけど、
レフェリーがストップしようとしたら「止めたら殺す」だもん。
九十九が設定した俺ルール内で勝てば勝ち、勝てなかったら負けなんだろう。

353 :作者の都合により名無しです:04/05/28 16:18 ID:EkuduHNW
>>352
その場のルールに違反した行為はしないというのは、ルールを守った相手への礼儀
武道館の不破戦でのこだわりにあるとおり。
だが、戦意を砕かれていない以上戦うからとめるなってのは陸奥のポリシーだろ。

基本的には何の言い訳もできないところで勝負したいわけだし。

354 :作者の都合により名無しです:04/05/28 18:03 ID:LprWzoxp
確かに俺ルールは存在する。
八雲編で本来陸奥は無手でやらなくてはならないのに、武蔵戦では
刀を使った。陸奥的には反則(負け)であるはずが、八雲ルールだと
「刀使ったけど相手倒したから引き分け」になってしまう。
負けを認めない八雲は陸奥の面汚しだ。

355 :作者の都合により名無しです:04/05/28 22:04 ID:UaMV7Nvg
散々既出の突っ込みだが、だれが無手じゃないとだめだって決めた?
なんかさ、そんな粗探しで漫画読んで楽しいの?
しかも、相手側が何も色を塗ってないところを自分で黒く塗って
「ほらここが黒いから間違いだ」みたいな言い方だし

356 :作者の都合により名無しです:04/05/28 22:37 ID:Zv4EnyQl
>だれが無手じゃないとだめだって決めた?

陸奥でしょ。

357 :作者の都合により名無しです:04/05/28 22:57 ID:V6D/EKuO
まあ、圓明流のポリシーと九十九のポリシーは違うしな。

358 :作者の都合により名無しです:04/05/28 23:04 ID:M/b2E48r
八雲、天斗あたりの「ド凄ぇ奴らと戦うことがアイデンティティ」なことに
ぜんぜん問題意識持ってない陸奥と、九十九が出会ったらなんて
言われるかねえ。説教されるだろうか。

359 :作者の都合により名無しです:04/05/28 23:09 ID:E4qvlxbe
作品世界にはまれなかった可哀想な人なんだよ、いちゃもんつけたりする奴は。
生暖かく見守ってやればいんだ、高遠兄弟を見るような視線で。


360 :作者の都合により名無しです:04/05/29 00:01 ID:UdHeW5DG
陸奥ってすげぇ血統

361 :作者の都合により名無しです:04/05/29 02:00 ID:Zz2Qmbdc
>>352
ボクシングルールにこだわったのはテディに対しての恩返しのためだろ。
「テディ・ビンセントが育て上げたボクサーがチャンピオンとなった」
という事実をテディに残してやるためだ。

362 :作者の都合により名無しです:04/05/29 02:50 ID:K0Xn/qnm
しかしもしあの時レフェリーが止めようとしていたら…惨事になっていたのだろうか。

363 :作者の都合により名無しです:04/05/29 04:40 ID:TImWEua5
試合を止めたレフェリーに襲いかかる九十九って構図は、考えるとシュール。

364 :作者の都合により名無しです:04/05/29 05:06 ID:wa0iRHYm
やっぱり陸奥越えで一番惜しかった人って武蔵かな。
八雲の奴がびびって刀抜かなかったら斬ってたろうし。
あとはレオン、不破北斗、雑賀孫一くらいか

365 :作者の都合により名無しです:04/05/29 06:16 ID:P1R4QBRv
1巻だけ読むと木村さんもけっこう惜しかったように見える。

366 :作者の都合により名無しです:04/05/29 11:02 ID:6cC82tdr
なんで神雷程度にあんな苦戦したんかわかんね

367 :作者の都合により名無しです:04/05/29 16:06 ID:qneReUbE
20の無職が小学校強迫「女子体操服・水着15枚用意しろ!」
http://news12.2ch.net/test/read.cgi/news/1085803902/


カザルが敵陣に乗り込んでって帰りのことを考えてなかった時のことを思い出した。

368 :作者の都合により名無しです:04/05/29 21:31 ID:rauslGbR
義経「私の名は源でござる。あなたが陸奥であると同様」
   /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| 
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/ ←鬼一
   /`ー‐--‐‐―´\
このシーンメチャ好きやわ。

369 :作者の都合により名無しです:04/05/29 21:53 ID:nHIDd0tt
>>365、366
どちらとの戦いでも「陸奥」の技を出さないで倒そうとしたから
虎砲は使ってしまったが

370 :作者の都合により名無しです:04/05/29 22:37 ID:X9K3LCqR
武蔵と八雲の決闘を無理にでも詩織が止めようとしていたら、切り殺されるか蹴り殺されて居ただろうか。

371 :作者の都合により名無しです:04/05/29 23:07 ID:zn0a45fn
とりあえずその場は〆て真夜中に二人っきりで闘うのでわ…
月明かりに煌く二刀、炸裂する無空波…
これはこれでイイ感じ。見てみたいな…

372 :作者の都合により名無しです:04/05/29 23:48 ID:X9K3LCqR
海藤と九十九の対決みたいな感じなんかな?

373 :作者の都合により名無しです:04/05/30 00:33 ID:7TZI0ZM+
たかだか指折った程度でビビる鉄芯。
俺など弱いために他に攻撃手段がないから指折りで危機を脱出したもんだ。

374 :作者の都合により名無しです:04/05/30 02:05 ID:TFe+HRGA
>>373
そのあと無刀金的波ですね?

375 :作者の都合により名無しです:04/05/30 11:39 ID:n+uwYM1v
なんかたまに周りのキャラが
日本で海藤がまってるから必ず帰って来るとかなんとかいってるけど、
海藤ってそんな器なのかな・・・
漫画描写的にもうヤムチャ化してると思うんだが・・・
そもそもなんであいつにたいして無空派をつかったのかさっぱりだし、片山とかの方が強くみえるし
イグナシオ相手なんかだと勝負にならない気がするんだが。

376 :作者の都合により名無しです:04/05/30 12:35 ID:12pvHLc2
>>364
雑賀孫一は陸奥とは戦っていない

377 :作者の都合により名無しです:04/05/30 16:49 ID:6N5OKf25
>376
陸奥を名乗るまえだから・・・だろ?どうせ。

378 :おもちゃ板@名無し名称論議中:04/05/30 18:10 ID:69GNua85
一生懸命書いたんだからさ、つっこんでやるなよw

379 :作者の都合により名無しです:04/05/30 23:13 ID:iEgOCoYR
突っ込みは指穿で。

380 :作者の都合により名無しです:04/05/30 23:40 ID:KwDZoWk/
陸奥一族は負けたら、遡って陸奥の名を剥奪します。
だから、いつまでも不敗。

381 :作者の都合により名無しです:04/05/31 00:45 ID:dAjeOrIu
天兵は、九十九が持ってる家系図には名前が載っていない

382 :作者の都合により名無しです:04/05/31 00:53 ID:ubt1n2Ud
>>381
「てんぺい」で載ってるわけだな。

383 :作者の都合により名無しです:04/05/31 13:14 ID:1fygUk7V
しかし時代劇の演出に活人剣なんてモノを使うと
如何に陳腐なものになるかって実感するな。
まあ大河はそれ以前の問題が大きすぎるけど。

384 :作者の都合により名無しです:04/06/01 18:04 ID:yVZSerCU
アニメのオープニングの初っ端で闘ってるシルエットってさ、アニメに出てこない陸奥圓明流の伝承者なんだな。
今気付いた。

385 :作者の都合により名無しです:04/06/01 18:25 ID:qJP6JN6n
何気に一部最終回から面白い。
この勢いで三部まで行って欲しい。

386 :作者の都合により名無しです:04/06/01 18:27 ID:s8+Qu4Za
アニメ圓の声がえれえ低いなと思ったら
赤ずきんチャチャだったのか。妙に納得

387 :作者の都合により名無しです:04/06/01 18:34 ID:dVYCUPPX
アニメみたけど
もう事情を全部ばらしてる・・・

388 :作者の都合により名無しです:04/06/01 18:35 ID:ZHtNILFR
市役所に行けば戸籍抄本で調べられるのでは?
奴等のヒミツを!

389 :作者の都合により名無しです:04/06/01 18:53 ID:kyX73fMQ
「丸見えじゃわ」じゃなくて萎え

390 :作者の都合により名無しです:04/06/01 20:11 ID:MHQrRjPX
入浴シーンも期待できないな。
原作より可愛くない女キャラに萎え。

391 :重箱:04/06/01 20:24 ID:8I65frfp
   ∩___∩
   | ノ      ヽ  
  /  ●   ● | いつも通りやれクマ──
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

392 :作者の都合により名無しです:04/06/01 20:47 ID:V7oNfUTM
>>390

福島の姫は原作より数倍可愛かったYO

393 :作者の都合により名無しです:04/06/01 21:05 ID:rRUxjL8K
丸見えではなくて「目のやり場に困る」ってのがエロ親父っぽくてグッド。

394 :作者の都合により名無しです:04/06/02 01:08 ID:enLLSb0x
まじんの声だったのか、てっきり錬金術の師匠の人(だれかしらんけど)かと…

395 :作者の都合により名無しです:04/06/02 16:13 ID:ssg/QdM9
過去も未来も
星座も超えるから
抱きとめて

396 :ナナ:04/06/03 15:19 ID:kDnhyvHP
あの思ったんですけどみなさん作者サン達の悪口とか言って何が楽しいんですか?

397 :ともゆき:04/06/03 15:23 ID:6eO9RkSx
そのとーりだぜっ!!

398 :作者の都合により名無しです:04/06/03 15:25 ID:MosmcGz3
川原センセって病弱って本当?心配なんだけど
持病とかあるのかなあ

399 :作者の都合により名無しです:04/06/03 21:38 ID:cM0xK50/
>>395
ごめん、なぜここで「狙われた学園」?
わかんねぇ...教えて1
この間の録画は嫁さんに消されて、なんとか「目のやり場に...」は
残ってた。

400 :作者の都合により名無しです:04/06/04 01:06 ID:yEwtsH5o
400

401 :作者の都合により名無しです:04/06/04 01:25 ID:+IE0MZ8Q
エンディング歌ってる子、大沢親分の孫娘だってね。
こないだもどこかのグラビアで見たけど、アイドルでいくのか、歌手で育てるのか
中途半端な感じだよな。

402 :作者の都合により名無しです:04/06/04 06:27 ID:WNfQgHHL
>>399
「時をかける少女」だろ。

403 :作者の都合により名無しです:04/06/04 12:33 ID:nBotFI+H
陸奥は過去も未来も、星座は…星矢か。
超えてるかな。

404 :作者の都合により名無しです:04/06/04 15:18 ID:Fe65+cum
7月号の川原のコメント、あれってアニメ化の事を言ってるんだろか

405 :作者の都合により名無しです:04/06/04 16:59 ID:0vRTydGR
なんて言ってたの?

406 :作者の都合により名無しです:04/06/04 22:11 ID:PcAU9PZX
テーマ「人生で一番苦労したのは?」

川原「え〜と・・・アレ。控え室でKO負け・・・という感じ。
    リングは見てない・・・。何?とは聞かないで・・・(涙)。」

407 :作者の都合により名無しです:04/06/05 01:28 ID:FNuFHtaJ
その言い方だと、「門」OVAのほうじゃないのか?

408 :作者の都合により名無しです:04/06/05 02:39 ID:n5zgnK4b
たぶん、そうだな。
そういや、メガドラ版の九十九の声って誰がやってたんだろ。
スタッフとかだろうか。

409 :作者の都合により名無しです:04/06/05 09:48 ID:JCW9W7aj
>>407
そんな感じの内容だな
しかし自分がお蔵入りにさせといてその言い草はないとも思うが
よっぽど気に喰わんかったんかもしれんがそれならPS版のほうをやめさせて欲しかった
刻の出来については納得してるんだろうか

410 :作者の都合により名無しです:04/06/05 09:55 ID:FNuFHtaJ
確かに「PS版修羅の門を許容した川原でさえ許すことが出来なかったOVA版」と
考えると、どれほどのものだったのか想像を超えているような気がする(w
伝説の強豪という感じか。

411 :作者の都合により名無しです:04/06/05 11:44 ID:Oa7BsZF2
>しかし自分がお蔵入りにさせといて

何かあたかも事実のように語られることが多いが、よほどの大御所でもない限り
実際には一漫画家の権限で企画を潰すことなんて無理なんじゃないか?
そもそも門アニメの企画が本当にあったかどうかも確認できてないし、事実だと
しても別の理由で立ち消えになった可能性が強いと思うが。


412 :作者の都合により名無しです:04/06/05 12:15 ID:8Bip50Ip
俺はお下品にもSEXの初体験時いざってときに立たなかったのかと思った。

413 :作者の都合により名無しです:04/06/05 13:21 ID:386IP13K
中学の時、告白しようと彼女に会いに行ったらその娘から「川原くんのお友達の○○くん、
紹介してっ」と頼まれたとか(w

414 :作者の都合により名無しです:04/06/05 15:09 ID:XzBeO1KE
>>411
門OVAの企画を知らない小僧が書き込む時代なのか。
平成生まれは調べてから発言しろよ。

415 :作者の都合により名無しです:04/06/05 15:20 ID:9ocGgzC2
>414
>平成生まれは調べてから発言しろよ。

ばかじゃねーの。調べるほど大事なことかよ。

416 :作者の都合により名無しです:04/06/05 15:26 ID:XCP3ldIk
>>415
機能性文盲か?

417 :作者の都合により名無しです :04/06/05 17:14 ID:HScWpSC8
そういえば、九十九役の声優は、ちょっとイメージが違ったんだよなぁ・・・。

418 :作者の都合により名無しです:04/06/05 17:26 ID:9IQ9nESk
門アニメって公式に制作発表されたの?
俺は「企画されたらしい」とかその程度の憶測記事しか目にした事がないんだけど

419 :作者の都合により名無しです:04/06/05 18:44 ID:4HRV6TyA
>418
長いこと門見てたけど俺も知らない。
ただ>414の中では常識らしい。

420 :作者の都合により名無しです:04/06/05 19:52 ID:a7sgPDlL
連載開始の頃、九十九は古谷徹の声で読んでいた。

421 :作者の都合により名無しです:04/06/05 20:50 ID:gtUTgJ+I
OVAの話は月マガでも告知されていたような。記憶違いでなければね。
で、いつのまにかうやむやに。
まあ、10年以上前の話だけどね。

422 :作者の都合により名無しです:04/06/05 22:42 ID:XzBeO1KE
>>419
必死ですね、本当に…

423 :作者の都合により名無しです:04/06/05 23:31 ID:zV444RTY
それじゃ、パ(ry のアニメ化でも期待するか。
司馬の声は>>424な。

424 :作者の都合により名無しです:04/06/05 23:41 ID:Woz37gPN
……ニィ

425 :作者の都合により名無しです:04/06/06 11:01 ID:HxmJ24ki
>>421
サンクス。長年の疑問が解けた。

426 :作者の都合により名無しです:04/06/06 12:14 ID:d3LmJoTd
>364
雑賀蛍も惜しかった・・・かな

427 :作者の都合により名無しです:04/06/07 09:55 ID:vpv9GQRI
ID:XzBeO1KE←こいつなんでこんなに必死なの?と敢えてスルーされた痛い香具師に言及してみる

428 :作者の都合により名無しです:04/06/07 13:34 ID:XohwR6Qv
修羅の門29巻第98話「その戦いの涯てに」で陸奥がシルバに片羽絞めで勝つやんか。
シルバはおとされる前に陸奥の片目をつぶせたけどつぶさんかった。
シルバの中に人間じゃないものが棲んでいなかったから。
じゃあ、人間じゃないものが棲んでいる陸奥やレオンなら、片目をつぶしたんやろな。

429 :作者の都合により名無しです:04/06/07 13:34 ID:XcswK0A3
龍馬の「陸奥守吉行」ってのは本当?
ここから門の主人公の名前を決めたのか、
刻描いてたら、たまたまそういう史実を知ったから、
うまいこと当てはまったのかどっちだろう?

430 :作者の都合により名無しです:04/06/07 15:07 ID:Aq9NUvEG
通常版と文庫版とどっちを買ったらいいかな?
巻末におまけコーナーとかがある方がいいけどあるのかな

431 :作者の都合により名無しです:04/06/07 15:31 ID:xaz3e2Sp
>>429
姉から形見同然にもらった名刀です。
小説等にも頻出なので、「当てはめた」が正解。

432 :作者の都合により名無しです:04/06/07 17:32 ID:YF5dgpeB
両方ともあるけど、確か「文庫版あとがき」だったはづ。


433 :作者の都合により名無しです:04/06/07 17:54 ID:4b46aZsG
>>428
そもそも、陸奥の中に棲んでるものを考えると目を潰したくらいでは離しはしない。
ダもそれが分かってたから無駄に(いたずらに?)えぐりはしなかったんでしょ。
ダ、生来の性格も関係するだろうけどね。

434 :作者の都合により名無しです:04/06/07 18:28 ID:T4+IO2Aj
誰も今月号の話しとらんね。
なんかイベルグエンっぽい二人組が出てきて「主」がどうのと
新たな伏線が出たのに。

435 :作者の都合により名無しです:04/06/07 19:04 ID:5EjQffkg
>>434
海皇記のスレに書き込んでるから。

436 :作者の都合により名無しです:04/06/07 19:25 ID:XohwR6Qv
そうだねえ。離さないなら、つぶしても意味がないものねえ。しかし、レオンならつぶすだろうねえ。
レオンの中に修羅が棲んでいるから。陸奥でもつぶすだろうねえ。
陸奥の中に修羅が棲んでいるから。けれど、陸奥の修羅とレオンの修羅は同じじゃないと思うなあ。
レオンの修羅は殺しちゃうからねえ。


437 :作者の都合により名無しです:04/06/07 21:17 ID:9szc1qB2
当てはめが一番しっくり来てたのは西郷四郎編だと思う。

438 :作者の都合により名無しです:04/06/07 23:12 ID:QMRJErCH
実際、陸奥はウェガリーの目つぶしてるしな。

439 :作者の都合により名無しです:04/06/08 07:20 ID:K83rF76L
武蔵が一時期圓明流を名乗ってた理由も当てはめか。

440 :作者の都合により名無しです:04/06/08 07:50 ID:+ZrvtFA3
天斗vs十兵衛を年取った八雲がみたら、
「わしはあやつとはやりとうない」なんて言うのかな。

441 :作者の都合により名無しです:04/06/08 09:15 ID:d0qC5MUP
>>440
 いわないだろう。武蔵と同タイプだから。
不破が怖いのは現代に生きながら、マシンガンのような怖さだからだろ。

442 :作者の都合により名無しです:04/06/08 15:53 ID:1hpj+jdr
アニメ版はともかく、原作じゃ八雲もガシガシ人殺しまくりだしな。

443 :作者の都合により名無しです:04/06/08 18:45 ID:zNwgi5PA
殺しまくりといえば、天斗の最後の暴れっぷりはすごかったなあ・・・まさに大虐殺モード
あいつは一番気性の激しい陸奥じゃなかろうか

444 :作者の都合により名無しです:04/06/08 21:34 ID:B/Wtb5WQ
こいつのマンガってあれだろ、人殺しが一番強いとかいう精神を患った奴が主人公のマンガだろ。

445 :作者の都合により名無しです:04/06/08 21:46 ID:Thmk8FFP
門、刻含めて誰も殺してない陸奥(継承者)は主人公では天兵だけか…。
九十九のジジィも殺してなさそうだが、

446 :作者の都合により名無しです:04/06/08 21:48 ID:Thmk8FFP
虎一のこと忘れてた。ヤツも甘そうだ。
技磨いてるうちに引退はないだろうが…。

447 :作者の都合により名無しです:04/06/08 21:55 ID:vPtBab+s
今から思えば八雲はなんか異質な感じだね。
強いやつと戦いたいどころか、むしろ嫌(?)そうだったし。

448 :作者の都合により名無しです:04/06/08 22:13 ID:/a79p9FV
>>447
「陸奥」のキャラクター性が定まる前だったからな。
初期の九十九のイメージに引っ張られてる。

449 :作者の都合により名無しです:04/06/08 23:04 ID:smFzrEsx
>448
ああ、「俺は平和主義者なんだが、俺の中で一匹獣が住んでいる」ってやつね

450 :作者の都合により名無しです:04/06/09 01:19 ID:S+aXvRrg
八雲はめんどくさがりなんだろ、たぶん
天斗が荒々しいのは、詩織の積極的な部分の影響だろうな。
義経で嫌な方向に曲がった陸奥を詩織因子が修正してくれた感じ。

451 :作者の都合により名無しです:04/06/09 13:45 ID:CSTRfKjO
八雲に蛍の好戦的な因子は遺伝しなかったのかw

452 :作者の都合により名無しです:04/06/09 15:01 ID:BzewarFH
成長したら丸くなってしまったんだな、蛍の奴は。

453 :作者の都合により名無しです:04/06/09 17:02 ID:am1Zbm7o
この板で覚えてる人間いるかちょっと疑問だけど、
K1MAX開幕戦で斧鉞やった外人が推薦枠で出場だって。
結構気に入った選手だったからうれしい。
ttp://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20040609&a=20040609-00000016-spnavi-spo

454 :作者の都合により名無しです:04/06/09 17:09 ID:ZhldWgyo
八雲が子供の頃に母を見て「こんな大人にはなりたくないなぁ」と思ったのかも

455 :作者の都合により名無しです:04/06/09 19:26 ID:2rhFgIVZ
辰巳×琥珀で狛虎とか、出海×蘭で天兵とかはなんとなくそれっぽいんだが、
狛彦×蛍で八雲というのはなんか釈然としない。

456 :作者の都合により名無しです:04/06/09 21:01 ID:lKGKs+NL
三四郎がやられて3日ほど意識を失っていたとき
天兵とあの女は枕元でギシギシやってたんだろうか・・・

457 :作者の都合により名無しです:04/06/09 23:44 ID:GXKX2Gql
修羅の刻の解説本が出るの?

458 :作者の都合により名無しです:04/06/09 23:59 ID:xt8S0esG
九十九も兄の願いはあったものの、海堂に門を開けられるまでは…

459 :作者の都合により名無しです:04/06/10 01:27 ID:c9OBFiCb
>455
>出海×蘭で天兵とかはなんとなくそれっぽいんだが

どこが?


460 :作者の都合により名無しです:04/06/10 07:25 ID:IqYfkZL7
八雲×詩織で天斗というのもだろ。
八雲のキャラが決まってなかったからそう感じるだけだろう。

461 :作者の都合により名無しです:04/06/10 12:24 ID:cWrs2kUK
 ミ
     ∧ ∧
     ∩゚Д゚)   玄武
   /  , ⊃
〜′   ∧_∧
と⌒⌒つ´∀`)つ

462 :作者の都合により名無しです:04/06/10 19:57 ID:0aWyBnHi
     ヘ   ゚V゚
    (`ヽヽ、 ( ゚(> ノ`ゝ、        朱雀
   ( ヽ ヽ ヽ.|│ ノノ スヽ
   (、`、`、彡 ノ ソ彡ノ ノ ,)
.  (ゝゝゝ ヽ ( ゚∋゚)ノ ノ ノ、)
   (, ', ', ', ', ,〉  /ヽヽヽ ソ
   (, ', ', ',/|   0ヽ、ヽソ
    ヽ '' ´  し'´〃  `´

    ノノノノ  ̄ - _ - ノノノノ
   ( ゚∋゚) = -  ̄ ─ ( ゚∈゚ ) = - _
  /⌒ヽノ´ヽ─ ̄ - /⌒∨⌒ヽ _-  ̄ = ノノノノ
 ( 〈     ト )= _- / ヘ   ト ) = - _ ∈゚_)
  \)    |'"_ _ 三\ヽ)   ノノ ─ - _  /⌒  )
   |\/i  ─ - = 彡/\/ヽミ - 二 = .ミイ  //
   | /| .ノ . ̄ _ _ = | /| .ノ _- _ = - = | ( (
   | ). / ─ = _ -  | .ノ/ソ = _─ = -_ |  ) )
   | ノヽミ - _ ∧_∧そヽミ - = _  ̄. _ | //
   彡ヽ .    ( ;・∀・)ヽ      ̄ - ─ | ノノ
         (つ   ,ノつ        ヽ  |ノノ
         / ゝ 〉            彡ヽ`
        (_(__)

463 :作者の都合により名無しです:04/06/10 21:41 ID:UYUYOCxZ
あー、結局ケンシン戦はやんねーのかなあ

464 :作者の都合により名無しです:04/06/10 22:56 ID:AbO/EVlU
>>461-462
いい!


465 :作者の都合により名無しです:04/06/11 10:11 ID:fkIdxAmz
>>462-463
ワロタ


466 :465:04/06/11 10:12 ID:fkIdxAmz
間違えた
>>461-462だった

467 :作者の都合により名無しです:04/06/11 22:25 ID:cdnfVKbC
陸奥の里(故郷)ってどこなの?
バーリ・トゥード編で九十九のジジイがアルタ前のビジョンまで試合を見に来てたけどさ…。
テレビ見たかったら近所のお宅に頼めばいいのにね?
まさか不破戦後ずっと東京を転々としてたのだろうか。

468 :作者の都合により名無しです:04/06/11 23:00 ID:3dpjJ8VZ
>>467
そのネタは1年前に通過した場所だッッッ

469 :作者の都合により名無しです:04/06/11 23:02 ID:cdnfVKbC
すまん、烈先生…

470 :作者の都合により名無しです:04/06/12 00:12 ID:R0ZIHsS1
生息地が奥多摩なら、アルタ前に居てもOKという気がしないでもない。

471 :作者の都合により名無しです:04/06/12 01:05 ID:Wh15DKM8
ミール・ブラックベレー出るかな?

472 :作者の都合により名無しです:04/06/12 01:42 ID:O9ypPEiK
福島・宮城・岩手・青森の何処かでないか?>陸奥の里

473 :作者の都合により名無しです:04/06/12 08:04 ID:wolcw5k+
「刻」、松尾芭蕉編はどうだろう。
東北を旅しながら弟子をひとりずつ倒し、最後に芭蕉本人と対決。

474 :作者の都合により名無しです:04/06/12 08:26 ID:WwYiJOr2
>>473
まあ、芭蕉忍び説があるのは確かだが、一般的につわものと認識されて無いだろ?

475 :作者の都合により名無しです:04/06/12 09:54 ID:wolcw5k+
>>474
誰が格闘で対決すると言ったよ。
俳句対決だよ。芭蕉と対峙する陸奥の名は・・・


「陸奥 松島」

476 :作者の都合により名無しです:04/06/12 10:20 ID:lmccX/TK
わー、すごーいおもしろーい、ID:wolcw5k+は天才だね、まちがいないよー。

477 :作者の都合により名無しです:04/06/12 10:23 ID:0AfPBmg9
実は意味の分かっていない>>476であった。

478 :作者の都合により名無しです:04/06/12 10:27 ID:d4Hzw/v9
「駄目だよ、芭蕉さん……そんな句じゃあ、人は殺せないよ」

479 :作者の都合により名無しです:04/06/12 10:27 ID:DKM1NRJJ
陸奥(無空句!)
芭蕉「なに……文字が……振動する!?」





芭蕉「読めんわ、馬鹿」

480 :作者の都合により名無しです:04/06/12 10:34 ID:wosNmI0I
戦わなかったツワモノ?といえば既出だが那須(野)与一もいたな。
源氏だったし弓なだけに作者が戦いを組み難かったんだろうか。

あれもこれも話を入れるとグチャグチャになるからやめたのかもしれんね。

481 :作者の都合により名無しです:04/06/12 11:23 ID:Zq2hNtd9
>>446
虎一って誰だっけ?

482 :作者の都合により名無しです:04/06/12 11:23 ID:wosNmI0I
義経の子じゃん。。。

483 :作者の都合により名無しです:04/06/12 12:10 ID:YYiiCWR1
>474
「隠密、奥の細道」に出てくる芭蕉(偽物)なら格闘でも強いかも。

484 :火炎瓶:04/06/12 16:42 ID:o1nBbGVc
原作知らないんだけど、八雲とタカトは別人?

485 :作者の都合により名無しです:04/06/12 17:45 ID:v/XoVDak
>>481
すゅきありの虎若。
>>484
八雲の息子が天斗。

486 :作者の都合により名無しです:04/06/12 18:39 ID:ddaaWCLD
鬼一の流れで1000年経っていれば…
義経が混ざったばっかりに

487 :作者の都合により名無しです:04/06/12 21:05 ID:hDqzZMxk
>>485
般若って読んでしまった


488 :作者の都合により名無しです:04/06/13 11:24 ID:pT09d4YJ
>>487
卑怯者が!!!


489 :作者の都合により名無しです:04/06/13 13:27 ID:2rZKA/m9
それは今週のサンデーネタでござるか488どの('A`)

490 :作者の都合により名無しです:04/06/13 13:38 ID:pT09d4YJ
>>489
そうでござる。

491 :作者の都合により名無しです:04/06/13 22:07 ID:6TRxytt7
大河の土方が、修羅という単語を発していたな。

492 :作者の都合により名無しです:04/06/13 23:49 ID:5iNa1iC+
その瞬間、実況板に「修羅の刻」ってカキコした人がいたよ。

493 :作者の都合により名無しです:04/06/14 18:29 ID:LBwoMgOd
ってー事は、もう出雲に会ってるのかな?
「ふ・・・鬼の血が熱くなるか・・・・」

494 :作者の都合により名無しです:04/06/14 18:36 ID:yndhRvje
>>493
出雲って誰だよw

495 :作者の都合により名無しです:04/06/14 19:44 ID:ztQD6zrR
そういや幕末編やるまえの号のマガジンの予告では
陸奥『出雲』だった気がするんだよな
もう10年以上前の話だから確認できないけどさ

496 :作者の都合により名無しです:04/06/14 19:52 ID:c2rE+gJS
刻を読んで疑問に思うこと

陸奥圓明流が完成したのはいつだろうか?
受け継ぐ度にバージョンあpするのか?
不破が陸奥の知らない技(神威だっけ?)使ったけど
不破は「四門」は知らなかったのか?
別れてから各々新しいのは1個、しかも「四門」は九十九し以外使えない・・・

あと陸奥の収入源
歴代無職のような・・・


497 :作者の都合により名無しです:04/06/14 19:59 ID:1qNykxV+
その手のネタは散々議論され尽くして、そりゃ明確な答えこそ出ないものの
大体結論として落ち着く先も決まってるわけで。

498 :作者の都合により名無しです:04/06/14 20:06 ID:SE7jqVu9
陸奥は未納とかも・・・

499 :496:04/06/14 20:12 ID:c2rE+gJS
>>497
失礼しました。

500 :いまさらだが・・・:04/06/14 21:07 ID:zuZKpwSl
>>496
そのネタは1年前に通過した場所だッッッ

501 :作者の都合により名無しです:04/06/14 22:59 ID:nC2IfMR6
天麩羅に入れた方がいいのかもね。

502 :作者の都合により名無しです:04/06/14 23:42 ID:XCZhx9B+
あと土方戦のラストの(ry

503 :作者の都合により名無しです:04/06/15 01:11 ID:5KBCcIO4
>496
ついでに
・なぜ無手の技を極めようとしている(または極めている)のに
刀を持っているのだろうか。

504 :作者の都合により名無しです:04/06/15 03:28 ID:d6uFHjSG
弱い相手に渡すためです。
因みに相手はそれを拳で叩き折って
「両雄並び立たず〜〜〜〜〜〜〜ッッ!!」

505 :作者の都合により名無しです:04/06/15 07:27 ID:ZaVo1xg/
あれは調理用の包丁ですが何か?

506 :作者の都合により名無しです:04/06/15 08:56 ID:GIQKsgMm
鉈にもなっ(ry

507 :作者の都合により名無しです:04/06/15 09:28 ID:+EH/XflB
>>496
四門は技じゃなくて、伝承者に伝える『ギャグ』なんだよ。
こんなのできたら面白いよなぁっていう。
九十九はギャグを真に受けてやっちゃったんだよ。

508 :作者の都合により名無しです:04/06/15 12:45 ID:uOyCoRNS
初代陸奥は四門を使えたんじゃないのかな

509 :作者の都合により名無しです:04/06/15 13:12 ID:+EH/XflB
>>508
敵のレベルが低いんで、四門抜きで奥義の動きだけでも四神が有効だったのかもしれない。
四神ってのは殺傷力が高いが、完全な隙を突かないと使えない技みたいなものだと思う。
その完全な隙を達人相手に作るために必要なのが、四門。
四神の型はみにつけてるが、四門はつかえないってのが並の陸奥なんじゃねえの?

510 :作者の都合により名無しです:04/06/15 14:18 ID:jBOE4g63
超スピードの四分身で相手の頭上・股間・その他二カ所(未定)のポジション取りを
するのが四門なんだから、ショボい敵には四門使わなくても四神を極められそうな気も
するんだが。

511 :作者の都合により名無しです:04/06/15 14:30 ID:+EH/XflB
>>510
その程度の相手には四神で殺さなくてもって事じゃないかな

512 :作者の都合により名無しです:04/06/15 14:56 ID:fW+YpQZd
四門はすべて、相手の背後だろ

513 :作者の都合により名無しです:04/06/15 20:34 ID:NC10ctE3
「修羅の刻」のガイドブックがでるみたいだけど
みんな買う?アニメになってる編が中心なのかな?


514 :作者の都合により名無しです:04/06/15 21:41 ID:4ai4Mvmd
買わないけど川原氏のインタビューや本人(公認)解説があるなら立ち読みくらいはするかも。
陸奥と嫁のなれそめをクローズアップしまくった本なら別の意味で欲しい

515 :作者の都合により名無しです:04/06/15 23:49 ID:jsS3d/qO
なれそめは基本的に全組描かれてるので、やっぱプロポーズだろ。
詩織と蘭は押しかけくさいのでともかく、蛍はどうやって嫁にしたのやら。
だいたい、本能寺の後、紀州に帰さなくていいのか?それともちゃんと
帰っていて、大人になるまで空白期間があったんだろうか。

516 :作者の都合により名無しです:04/06/16 00:08 ID:biqt3uPi
>>515
兄貴?(弾込めしてた餓鬼ね)が
「妹は渡さん&父の敵」といって勝負します。


517 :作者の都合により名無しです:04/06/16 00:12 ID:zCw6vyYC
兄貴はそんなことしないよ

518 :作者の都合により名無しです:04/06/16 00:49 ID:WOMNgdYS
あっさり負けて『お兄様!情けない…』と言われそうな気が…

519 :作者の都合により名無しです:04/06/16 01:10 ID:D52Q6n3Y
>>512
最初の姿勢と、捕らえる部位が違う。
青龍と白虎は、右手と左手(どっちがどっちかは知らない)
だと思うんだが。

520 :作者の都合により名無しです:04/06/16 01:46 ID:WObV5rDh
http://www.nikkansports.com/osaka/wak/wak-15-et04.html
虎彦「・・・・・・・・・・・・・」

521 :作者の都合により名無しです:04/06/16 08:52 ID:B5y1P++d
報道ステーションも相変わらずしょうもないもん放送するなあ

522 :作者の都合により名無しです:04/06/16 11:08 ID:DRnvJHaU
>>515
親父殿の仇を取る為に無理やり付いてきたとかじゃないの?

狛彦「いいかげん仇を取るとか言うの辞めて嫁にでも行け」
蛍「手後れだ、おまえが責任を取れ!」

523 :作者の都合により名無しです:04/06/16 12:10 ID:l4M9wFa1
二代目孫一は、「蛍が欲しれば、俺と弾ごめ競争で勝負だ!」と陸奥に挑みます。

524 :作者の都合により名無しです:04/06/16 12:56 ID:jEaI9PQJ
せめて銃弾で勝負しようぜ。

525 :作者の都合により名無しです:04/06/16 22:15 ID:PMJq0OWS
>>523
陸奥に勝つにはそれだよなぁ・・・
『土俵を狭くする』のが陸奥に勝つ最良の方法だし。

526 :作者の都合により名無しです:04/06/16 22:53 ID:I9w/mBGF
>523
で、蛍タンに弾込めした、というわけかw

527 :作者の都合により名無しです:04/06/16 23:09 ID:WOMNgdYS
座布団くれてやろうかと思ったが、兄貴からは鉛弾が進呈されるそうだ。
たぶん狛彦も何か進呈してくれるはずだ。


528 :作者の都合により名無しです:04/06/17 02:17 ID:BtKsllDX
今週は原作でほとんど出番のなかった高田又兵衛に見せ場があったのが良かったな。

529 :作者の都合により名無しです:04/06/17 12:22 ID:F5j2yI1Z
ガイドブック買っちゃったよ_| ̄|○


530 :作者の都合により名無しです:04/06/17 13:36 ID:WeFgjgFx
>>529
ガイドブックの中身の詳細きぼん
川原のインタビューとか載ってたりしたら買うんだが

531 :作者の都合により名無しです:04/06/17 13:46 ID:DOwQ9g50
>529 未熟者め!

532 :作者の都合により名無しです:04/06/17 14:58 ID:+5oSEYVb
立ち読みだがガイドブック酷い出来だと思った。
武蔵編、寛永試合編、幕末編しかフォローしてない。
内容は上の3編のあらすじ、人物紹介、名台詞紹介、
作中に登場した歴史上の人物の史実を書いてあったぐらいだ。
陸奥の技の紹介も使ってる絵だけで説明とかないし。

533 :作者の都合により名無しです:04/06/17 16:40 ID:pwg6S9j1
ガイドブック買っちまったが正直イランな

ところで土方との戦いのところで
「出海のすさまじいまでに疾く
 重い拳が入っていた・・・・・・・」
てあるけど虎砲ってことなんかな例のアレは

534 :作者の都合により名無しです:04/06/17 17:00 ID:oDr6P9b8
>>533
無空波だったら、もうちっと詳細に解説しそうなもんだな。
しかし、その解説で、「単なるボディブロー」という説が優勢になったりして。

535 :作者の都合により名無しです:04/06/17 18:22 ID:nI5Uzy2o
>>530
>川原のインタビューとか載ってたりしたら買うんだが

自分もそれを期待して買ってみたが、
川原のインタビュー載ってなかった………_| ̄|○

しっかし、3編しか収録してないのに「パーフェクトガイド」ってどう言う事よ?


536 :作者の都合により名無しです:04/06/17 18:32 ID:oDr6P9b8
>>535
きっと後で「パーフェクトガイド完全版」が出るんだよ。

537 :作者の都合により名無しです:04/06/17 21:23 ID:7UybYG8M
そーいえば陸奥の家系図ってどこかにある?
ガイドブックならそういうのが見たい よく読めと言われそうだが…。


538 :作者の都合により名無しです:04/06/17 21:23 ID:OWpoclyy
>535
”アニメ”のパーフェクトガイドだったんじゃあないの?

元々、門or刻の読者はともかく、普通の人は見てて楽しいのだろうか>あのアニメ

539 :作者の都合により名無しです:04/06/17 21:33 ID:yr0Aw/Sb
>>537
ないよ
ここでも見るといいよ
ttp://homepage2.nifty.com/slaves/comics/shura/index.htm

やっぱアニメのって意味だよな・・・orz

540 :作者の都合により名無しです:04/06/17 22:02 ID:7UybYG8M
ヽ(゚∀゚)ノサンクス さっそくブックマークしますた。

こういう形で見ると凄いね、天然ボケは父系の遺伝か?


541 :作者の都合により名無しです:04/06/17 23:59 ID:E6wBLLP7
海皇紀コミックの帯に刻アニメのこと書いてあった?

542 :作者の都合により名無しです:04/06/18 00:04 ID:CZx+X4wJ
アニメ新展開ってあったよ(天斗編の事ね)

543 :作者の都合により名無しです:04/06/18 03:05 ID:noU0lyy1
>>542
宝蔵院流のおっさんが天斗と戦うこと? 闘う意味なかったけどね。

544 :作者の都合により名無しです:04/06/18 12:59 ID:ml0/T8Te
>>539の「世界の修羅の門」見て吹き出した

545 :作者の都合により名無しです:04/06/18 14:01 ID:7YHClpHo
パーフェクトガイド>
原作のコマを切り貼りした脇にそのコマのセリフを
文字だけにして再度載せるのってどうよ。

新聞の切り抜きの脇に切り抜いた記事の文章を
書き込んでいるみたいで、まるっきり無駄だと思うのだが。

アニメからの修羅初心者向けだとしても、
中古書店で修羅の刻1〜8巻(100円x8=800円)を
購入した方が100倍ましだと思う。

546 :作者の都合により名無しです:04/06/18 14:11 ID:AZwIo4Xo
ヲタとしては買わずにはいられんかったのよ_| ̄|○
他のアニメとかでもグッズ(ストラップとかね)は買ったこと無いけど、
書籍関係はかってしまう・・・


547 :作者の都合により名無しです:04/06/18 23:49 ID:I7+W1svg
修羅書籍が売れりゃ、編集も川原作品に力入れ、良作誕生に繋がる。
そう思えばいいさ!

548 :作者の都合により名無しです:04/06/19 00:17 ID:mvvHBU0b
どっちかって言うと、こんな程度でも売れるんだ。なら手を抜いても〜って感じのないようだからな。
力入れようと思うかどうか。

549 :作者の都合により名無しです:04/06/19 00:58 ID:DyWfzV4A
無空波にしても龍破にしても、初見の相手にはほぼ無敵の技だから、
それ以上の奥義を考えておく必然性がわからんといえばわからん。

550 :作者の都合により名無しです:04/06/19 01:05 ID:S8pRsT93
>>549
圓明流同士の勝負を想定していたのでは。
そうなると、不破が四門を知らなかった=分派後に四門ができたという
ことの説明が付く。

むしろ、虎砲があれば無空波はいらん説をとったりして。

551 :作者の都合により名無しです:04/06/19 01:13 ID:Z4etkm3p
>>549
強い己と強い相手にしか興味無かった一族だからね…。
少しでも強くなれる可能性があったから(四門)突き詰めただけじゃない?
少なくとも現状に満足してしまう一族ではないかと。

552 :作者の都合により名無しです:04/06/19 01:28 ID:a1l5hZcc
多対1の事を想定すると強い技はたくさんあるに越したことは無いと思うが。

553 :作者の都合により名無しです:04/06/19 01:29 ID:DyWfzV4A
>>550-551
なるほど。
この先も刻の新シリーズがあるなら、新技創作をもっと描いて欲しいな。
でもこの先どの時代があるのかな。
元寇、応仁の乱、南北朝時代、平将門の乱、黄門様・・・
どれもこれまでのシリーズ以上にマイナーになっていくなぁ。
陸奥は鎌倉幕府や徳川幕府と完全に敵対しているから話も難しいし。


554 :作者の都合により名無しです:04/06/19 03:05 ID:ssvnAiXH
ただ多対1になると大技を出していられる余裕が無くなると辰巳さんも言ってたような。

555 :作者の都合により名無しです:04/06/19 03:12 ID:1VljvL6+
首切って死んだ鬼一と弾受けまくって死んだ雷は、1000年の歴史内の敗北にはならないの?
死んだら負けでしょ?

556 :作者の都合により名無しです:04/06/19 06:35 ID:S8pRsT93
>>555
雷はそもそも陸奥でない。
鬼一は自分で首を切ったので、陸奥以外の者には負けてない。

557 :作者の都合により名無しです:04/06/19 08:09 ID:8O4VsoQX
パーフェクトガイドをコンビニで立ち読みしたがひどい内容だな
あれは原作を持ってる奴は買う必要は無いね
古本屋で売ってれば買うかも知れんけど定価で買う価値はないな

>>550
陸奥と不破の分裂後に四門が出来たというのは決まってない
四門の概念自体は初代の頃にあったのではないかと思う
川原も「四門を考えたのは誰」という質問に「初代かなあ」と答えてるし

>>553
これからやるとしたら南北朝と平将門ぐらいか
それと藤原清衡がらみで後三年の役とか

558 :作者の都合により名無しです:04/06/19 09:22 ID:S8pRsT93
>>557

> 陸奥と不破の分裂後に四門が出来たというのは決まってない

確定ではないけど、「陸奥にも不破の知らぬ技がある」
というセリフからして、四門は分派後にできたと考えていた。

559 :作者の都合により名無しです:04/06/19 09:43 ID:LON8QJU3
1.狛虎よりも後の時代の陸奥が編み出した
2.「陸奥」を次いだ後に教わる技だった

の、いずれかということになるが、奥義中の奥義ってことで2なんじゃないの?

560 :作者の都合により名無しです:04/06/19 10:02 ID:ZXAf7hfP
>>553

前々スレから言ってるけど、
アテルイ編どうよ?


561 :作者の都合により名無しです:04/06/19 10:50 ID:Pxpt1vHS
>>558
その直後の真玄の発言も読めよ
「そんなものはない」と言い切ってる
もし同門対決を想定して分派後新たに開発したものたら、
この発言はおかしい

562 :作者の都合により名無しです:04/06/19 11:14 ID:3z3FZ221
>>561
っと、四門があったっけ…。でもあれ俺も出来んし、父ちゃんも爺ちゃんも
できなかったようだしなあ…。九十九できんのか?できんだろうに!

って感じじゃんアレ。

563 :作者の都合により名無しです:04/06/19 11:22 ID:m4DCkUo+
>555
負けと言っても人にではなく社会・時代の流れに負けたって感じだから
いわゆる、ここで言う「敗北」とは違うかもね。

564 :作者の都合により名無しです:04/06/19 14:55 ID:D+tp13vn
まぁ、あの世でどつき合いしてるんでしょうな。
弁慶と鬼一は。
つかあの世で陸奥一強いのはとかやってるんだろうね。
周りの迷惑考えずに。
だから修羅界か無間地獄にでも落ちてるんでしょうね。
死んでも元気そうだから

565 :作者の都合により名無しです:04/06/19 18:42 ID:VSdl5Zeu
>>560
だから時代が合わないっつーの。1200年前の人だ。

俺は大江山の酒呑童子編きぼん。

566 :作者の都合により名無しです:04/06/19 21:29 ID:KCzc0d0d
>565
そうなると図らずもアテルイも絡むな
「童子斬り」は坂上田村麻呂が奉納したという刀だし

雨宿りをしに来た頼綱と鬼と恐れられる酔漢「酒呑童子」が出会って切りあう
底に絡む陸奥。
情緒溢れるな……

567 :作者の都合により名無しです:04/06/19 21:43 ID:Z4etkm3p
修羅オタの皆さん、海老仙太郎をおぼえていますか?

568 :作者の都合により名無しです:04/06/19 21:49 ID:DyWfzV4A
キバヒデアキならよく覚えてる

569 :作者の都合により名無しです:04/06/19 22:30 ID:7IjKWUUN
>>553
むしろ平穏だった江戸時代に陸奥一族が何してたのか知りたい気がするw

あと不破のも見てみたいなあ。幕末の頃は暗殺者として雇われていたかも。

570 :作者の都合により名無しです:04/06/19 22:42 ID:S8pRsT93
>>569
> むしろ平穏だった江戸時代に陸奥一族が何してたのか知りたい気がするw

雷電と相撲。

571 :作者の都合により名無しです:04/06/20 00:32 ID:Zs7RRLRg
>>561
発言はおかしいが、四門の開発時期には関係ない。

572 :作者の都合により名無しです:04/06/20 13:59 ID:XXeaR5F+
>>569
由比正雪の乱に絡んで、丸橋忠弥の槍と勝負じゃないか?

573 :作者の都合により名無しです:04/06/20 18:54 ID:fKmKAtDZ
そこで忠臣蔵ですよ。清水一学VS陸奥。夢見過ぎですかそうですか。

574 :作者の都合により名無しです:04/06/20 19:15 ID:Zs7RRLRg
>>573
前に忠臣蔵編のこと言ったら、俵星玄蕃のこと知らないのかって
すごい勢いで怒られた。

575 :作者の都合により名無しです:04/06/20 20:12 ID:TXVrC+xm
不破は仕事人してたんじゃないの?

576 :作者の都合により名無しです:04/06/20 20:47 ID:wJH5qIT8
いやいや、実は強者だった大塩平八郎を(ry

577 :作者の都合により名無しです:04/06/20 21:09 ID:aZegWcNj
よく考えると、必ずしも日本国内の話である必要はないわけだな。

578 :作者の都合により名無しです:04/06/20 21:19 ID:u1nj3gQo
本当に良く考えたのかい?

579 :作者の都合により名無しです:04/06/20 21:50 ID:aZegWcNj
よく考えた内容
1 「陸奥」を継承するのは大抵10代後半。
2 子供が生まれてもその子をしばらく先代に任せて「陸奥」を続けてもかまわない。
  最悪、旅先で自分が死んでも先代がその子を後継者に育ててくれる。
3 雷のように、そもそも陸奥の継承者じゃなくても陸奥の技を使うものもいる。
  その場合負けてもOK.

以上の前提から、20歳以上の陸奥なら海外に渡ってても問題なし。

580 :作者の都合により名無しです:04/06/20 21:55 ID:eqln4yiy
江戸初期にマカオに行った陸奥家のこせがれはいねえのかな?

581 :作者の都合により名無しです:04/06/20 21:56 ID:Zs7RRLRg
じゃ、陸奥はモンゴルに渡ってジンギスカンになったということで。

582 :作者の都合により名無しです:04/06/20 22:46 ID:qw9NdMQ4
>>579
話はそれるけど、
>3 雷のように、そもそも陸奥の継承者じゃなくても陸奥の技を使うものもいる。
>  その場合負けてもOK.

ってのは、冬弥と九十九の兄弟にもいえるね。つまり、伝承者だ!と決めた後に
なにかしらんが強烈な技の伝承があるのかもしれんが、年の近い兄弟は、
平等に育てられるんだろう。

リュウケンとコウリュウのように。

583 :作者の都合により名無しです:04/06/20 23:15 ID:qh/F1aeZ
ボクシング編の決勝で試合前、君が代を聴いた九十九はなんで「俺にはもっとも似合わない歌かもしれん」って言ったの?
君が代の歌詞とかよくわからないっす。

584 :作者の都合により名無しです:04/06/20 23:43 ID:aZegWcNj
>>583
1 九十九は別にお国のためじゃなくて自分のために闘ってる。
2 そもそも歴代陸奥は日本の国家権力と対立する傾向にある
3 「君が代」は「千代に八千代に・・・」と将来に至るまでの繁栄を目指しているが、
  九十九は陸奥の歴史を終わらせようとしている

ぐらいがパット思いついたけど。
でも2ちゃんでこの手の話をするのは危険な予感。

585 :作者の都合により名無しです:04/06/20 23:46 ID:qh/F1aeZ
なるほど、ありがとう。
>でも2ちゃんでこの手の話をするのは危険な予感。
ホドホドにしときます。

586 :作者の都合により名無しです:04/06/21 01:12 ID:6TWlG59w
>584
4 元総理大臣よろしく日本は「神の国」であり、「君」である天皇も「神の子」的な存在であるのに対し
  陸奥は「神に喧嘩を売っている」から

587 :作者の都合により名無しです:04/06/21 01:19 ID:5PoiOcbP
>>586
多分作者の意図はそこにあったんだろうな。
そして一番荒れる話

588 :作者の都合により名無しです:04/06/21 01:49 ID:O//BcIpY
>>573
「清水さん…どうして真剣を抜かなかったんだ…」とか言うんだろうか。
安直に堀部安兵衛VS陸奥になりそうな悪寒。

589 :作者の都合により名無しです:04/06/21 06:11 ID:y81iZcAu
ノゲイラ対陸奥が見たいよ

590 :作者の都合により名無しです :04/06/21 07:51 ID:JX3ZybHA
いや、むしろノゲ子

591 :作者の都合により名無しです:04/06/21 21:36 ID:7AjXPX4k
マントニオ・オナリゴ・ノゲ子VS陸奥か・・
当然18禁でモザありだな。

592 :作者の都合により名無しです:04/06/22 02:54 ID:9OPDMo4V
もちろんノゲイラはホジョリコなんだろ
裏では実は〜、陸奥っぽいな。

593 :作者の都合により名無しです :04/06/22 04:55 ID:RERa4YqJ
イカされてしまう陸奥…

594 :作者の都合により名無しです:04/06/22 12:14 ID:nH+m/2wU
>>586-587
日本の神は、GOD(唯一神、造物主)じゃない。
九十九はGODのことを想定しているから、それは的外れだろう。

595 :作者の都合により名無しです:04/06/22 12:19 ID:WcsqHhv2
平賀源内Vs陸奥とか
徳川綱吉Vs陸奥とか
水戸黄門Vs陸奥とか


596 :作者の都合により名無しです:04/06/22 14:10 ID:kYTkFcqw
>594
九十九が修羅なら、挑んだ神はGODではなく帝釈天ではなかろうか。

つか、その生い立ちや年齢からすると、神概念の多様性が九十九に
理解できているとは思えないけどな。十把一絡げで「神」。

597 :作者の都合により名無しです:04/06/22 15:43 ID:nH+m/2wU
神の概念の多様性理解できてないぐらいの教養なのに、君が代を理解できているとは思えないし。
そもそも天皇は「君」ではなく「大君」だ。
君が代の解釈は政治的な理由でころころ変わっているが、元々は恋歌だろう。
普通に考えて
色恋に縁のない自分が永遠の恋の歌なんてには似合わない
じゃねーの。

あと、九十九って修羅と言う言葉を出した事あったっけ?いつも獣って言ってた気がするんだが

598 :作者の都合により名無しです:04/06/22 15:51 ID:ODEFV+2j
単純に不可能に挑戦しているってことでしょ?

不可能を「神」と比喩してるだけ

599 :作者の都合により名無しです:04/06/22 16:42 ID:S8bZNQEH
「あの時の九十九は神の子の動き」「あの一瞬神と並んだ」
とか信玄はいろいろ喋ってるけど
九十九自身が神がどうこう言い出したのって
テディさんの「不可能よ。神様にケンカ売るのと同じことよ」
に対しての返答が最初じゃなかったっけ?
もっと以前にあったっけ?

600 :作者の都合により名無しです:04/06/22 20:22 ID:iZnbI5SW
えーと、この手の話題は宗教的なものが絡んできて色々と荒れそうな気がするんで
そろそろやめた方がよろしいかと思うのですが。

601 :作者の都合により名無しです:04/06/22 20:50 ID:nJ0tFT8p
>>567
門6巻にて確認。ニュースのアナウンサーですな。

ところで同じ6巻。
飛田の後輩が練習場で着ていた服なんであそこまでボロボロなんだ?
手元に6巻がある人は見てみなよ。もう謎っ!

602 :作者の都合により名無しです:04/06/22 23:13 ID:uklFV8NK
>>597
九十九は普通に色恋沙汰に絡んでるし、
国家としての君が代を恋歌扱いするはずもないし、
凄まじい珍解釈だな・・・

603 :作者の都合により名無しです:04/06/23 00:03 ID:g2HookEw
無理やり「神」につなげる方がよっぽど珍解釈だろ。
色恋の縁があっても九十九がその気になっているわけじゃないし。

何で恋歌扱いするはずがないと言える?

604 :作者の都合により名無しです:04/06/23 00:09 ID:Tr5cJeKj
九十九や作者がそこまで深く考えてるわけが無い、その場の雰囲気で適当に喋ってる
…では納得できませんか?そうですか。

605 :作者の都合により名無しです:04/06/23 00:43 ID:cYGmLRW8
>>603
「神に喧嘩を売っている」ってローマン戦の時だっけ?言ってたからな。

色恋沙汰は歴代の陸奥全員な気がするから、その線は薄いと思う。

606 :作者の都合により名無しです:04/06/23 03:08 ID:+Shv17Xy
>>598が正解以外の何者でもないと思うが。

君が代の解釈云々は、それぞれの陸奥によって違うだろうと思う。
親父からの教育がすべてではないだろうし、戸籍がないのでは、というのも
根拠がない。学校に行っているかもしれんし。

607 :作者の都合により名無しです:04/06/23 10:16 ID:Vy7PAY6H
君が代=恋の歌&九十九「オレには色恋は無縁」説はひさびさに笑かしてもらいました。

608 :作者の都合により名無しです:04/06/23 11:47 ID:OlVWCCcX
>>606
不可能の比喩なんてのは前提だろ。

609 :作者の都合により名無しです:04/06/23 14:26 ID:ncuH9YiM
イミ ワカンネ

610 :作者の都合により名無しです:04/06/24 04:36 ID:SBNR388B
次の修羅の刻は、原哲夫版の前田慶二や島左近との話しを読みたい!羅刹衆や風魔の小太郎でもいいけど。

611 :作者の都合により名無しです:04/06/24 05:13 ID:xqa7pbV1
>>610
その辺だと、てんぺい連れた出海のようなイメージの、
八雲つれた狛彦みたいな感じだろうか。

612 :作者の都合により名無しです:04/06/24 06:35 ID:jjqBpN3U
>色恋に縁のない自分が永遠の恋の歌なんてには似合わない

物語の展開からしてココと結びつけるのは不自然だろうよ‥‥
唐突にこんな意図でこんなセリフ吐かせるはずがないべ。
歌詞に拘るなら>>584の3とかのほうがよっぽど自然。

613 :作者の都合により名無しです:04/06/24 07:42 ID:ahWJZ+ah
まあ、あれは普通に考えて、
国を背負っていない自分に国家は似合わない、
て事だろ。

614 :作者の都合により名無しです:04/06/24 10:40 ID:GkEU5SmH
「神とか出すと荒れる」とか言ってたけどホントにごちゃごちゃ言う奴いるんだね。
まぁ荒れるというほどでは今回なかったけど、荒れるには十分な話だというのがよく分かった。

615 :作者の都合により名無しです:04/06/24 12:01 ID:KS8HdOCl
荒れる荒れない以前にさー、そもそもあれを神に結びつけるのは無茶がある話
はっきり言ってMMRのキバヤシ並の論法

色恋云々の解釈は物語的というより九十九のキャラ的に不自然な感じはあるが
九十九の「オレの代で終わらせる」発言は、子供を創らないってことかも知れず
それは誰にもわからない。誰にもわからないなんて凄すぎる。
とにかく貴様ら、九十九のヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイ九十九に惚れてる舞子とか超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。

616 :作者の都合により名無しです:04/06/24 12:40 ID:UYFOY/KV
既存のAAを改造して朱雀に挑戦してみたが…
http://aa4.2ch.net/test/read.cgi/kao/1086512515/364-369

617 :作者の都合により名無しです:04/06/24 13:44 ID:/ZTvwqOG
お国は背負ってませんよ説
千代に八千代になんて目指してません説
君=天皇=神=挑戦相手説
色恋無縁説

で投票でもすれば。

618 :作者の都合により名無しです:04/06/24 13:53 ID:Tt1lilTB
でもあのシーンって「あしたのジョー」へのオマージュだよね?

619 :作者の都合により名無しです:04/06/24 13:58 ID:/ZTvwqOG
>>618
そうだったのか。考えもしなかった・・・
ジョーの場合、たしか丹下が
「あの無法者だったのジョーの為に国家が演奏されている・・・」
とか何とか言って感慨にふける場面だったね。

620 :作者の都合により名無しです:04/06/24 18:07 ID:dLY2nMsE
>>610
俺も、陸奥VS忍者の戦いがみてみたいなぁ。
なんかおもしろそう。

621 :作者の都合により名無しです:04/06/24 20:42 ID:O8v0VHch
確か刻で虎丸vs乱波衆の戦いをやってなかったか?

622 :作者の都合により名無しです:04/06/24 20:45 ID:drhirDqV
虎丸?

623 :作者の都合により名無しです:04/06/24 20:58 ID:LL+U6Vtk
知っているのか雷d

624 :作者の都合により名無しです:04/06/24 22:29 ID:O8v0VHch
あー、ちょっと乱波衆と戦うには背たけが足りなかったか。>虎丸

625 :作者の都合により名無しです:04/06/24 23:28 ID:Ivyc27F+
虎丸って屁が臭くて冨樫と解説やってたやつか?

626 :作者の都合により名無しです:04/06/25 00:16 ID:SG7axeGd
初登場時は2ヶ月落ちてくる天井を支え続けていて、どんなに凄い香具師かと思ったら・・・

627 :作者の都合により名無しです:04/06/25 11:09 ID:fC0tPTHh
魁!パラダイス塾 のスレはここでつか?

628 :作者の都合により名無しです:04/06/25 12:25 ID:CBy9bbwV
江田島vs陸奥

629 :作者の都合により名無しです:04/06/25 16:36 ID:pWzlsElu
陸奥にはアゴが足りないから厳しい勝負になりそうだ

630 :作者の都合により名無しです:04/06/25 17:22 ID:1yvBQOFz
おいおい、アゴが決め手かよw

631 :作者の都合により名無しです:04/06/25 20:05 ID:M7whFs11
ポコチンで体を支える事ができる江田島

632 :作者の都合により名無しです:04/06/26 05:25 ID:GoY+ytKI
>>630
アゴが長いと、殴られても脳が揺れないから平気だって、グレ−ト巽が言ってた。

633 :作者の都合により名無しです:04/06/26 05:39 ID:6U88v4gp
マウント斗場はアゴ殴られて失神してたぞ。

634 :作者の都合により名無しです:04/06/26 09:04 ID:PMGSdfdI
>>632
逆のような気もせんでもないが。

あ、同じだけ顎が動いても、角運動量は小さいということかな。

635 :作者の都合により名無しです:04/06/26 10:08 ID:bjDMgRQz
巽の場合は肩を上げて顎を寄せた時、長い顎が丁度肩に密着(フィット)するから上手く固定されて、
殴られても揺れない(脳が)って理屈だっけ?



636 :作者の都合により名無しです:04/06/26 10:09 ID:15DupoW0
>>616
おつかれ
何処かで使わせて貰います。

637 :作者の都合により名無しです:04/06/28 00:31 ID:Q8J9DlxF
文庫4巻表紙の右京君が好きだ

638 :作者の都合により名無しです:04/06/28 21:08 ID:hzpR0GUU
文庫版の表紙は、なぜみんな鼻の穴がないんだろう。

639 :作者の都合により名無しです:04/06/29 01:33 ID:2fecyUX8
中身でもないべ?最近は影くらいつける事もあるが。

640 :作者の都合により名無しです:04/06/29 02:10 ID:F7D9RCzz
じゃあ全員バクテリアンには勝てるね

641 :作者の都合により名無しです:04/06/30 05:14 ID:JJ6tvgvI
刻の文庫本はでないのか?

642 :作者の都合により名無しです:04/06/30 09:25 ID:z3mxPiI7
門の文庫最終巻を読んだ読者が、またまた川原にインネンメールを送ってきたので
出さないことになりました。

643 :作者の都合により名無しです:04/06/30 09:31 ID:5wts6etJ
陸奥五郎流よし子波ワラタ

644 :作者の都合により名無しです:04/06/30 12:42 ID:c43BJHex
最近、門と刻を立ち読みして、刻だけ全巻購入しました。

武蔵の圓明流と陸奥宗光の後付設定は蛇足っぽかったけど、
東北の守護神という設定は、義経編のために陸奥という名前にしたのかと、
勘違いするほど良かった。陸奥は蝦夷の後裔か?

あと、門もそうだけど、「〜かよ」っていう三村のつっこみみたいなせりふが多くて気になった。
出てくるたびに笑ってしまう。ニィや背景が白いのより気になる。

645 :作者の都合により名無しです:04/06/30 16:39 ID:IFuX+HE5
>>644
気になる……かよ(にぃっ

646 :作者の都合により名無しです:04/06/30 20:47 ID:ZPukBu1J
>>643
サンデー作家は川原好きが多いのでしょうか

いやむしろ川原さんがサンデー好きなんだろうけどさ

647 :作者の都合により名無しです:04/06/30 21:26 ID:EqaxJfWG
>>642
詳細きぼん

648 :作者の都合により名無しです:04/06/30 21:34 ID:hLf9OAU7
風呂から出た後、裸でウロウロしてた親父に「裸でウロウロすんなよ」って言ったら、
「おまえは服を着て生まれてきたのか?人は裸で生まれてきたんだ。何が悪い!」
って言いおったわ。

649 :作者の都合により名無しです:04/06/30 21:57 ID:yMCMVT6Q
今、誤爆かそうでないのか、固唾をのんで見守る俺。
コピペかどうかはあえて調べない。

650 :作者の都合により名無しです:04/06/30 21:59 ID:V33ffkBm
「言いおったわ」ってのがなんか川原作品の登場人物が使いそうな
フレーズだな。

651 :作者の都合により名無しです:04/06/30 23:34 ID:a/X67XUu
圓明流は全裸の時に戦いになってもよいよう鍛えてある

652 :作者の都合により名無しです:04/06/30 23:48 ID:Rl8Rx7u0
川原は「‥‥な」を連発しすぎて言葉が不自然になることがある
そして「おもわなんだ」「しらなんだ」とか使いまくる珍しい漫画家。

海8巻、P96からのトゥバンのセリフは語尾に「な」が多すぎてワラタ。

653 :作者の都合により名無しです:04/07/01 00:02 ID:jW+Vv+E0
役不足の使い間違いは気にしないのにね

654 :作者の都合により名無しです:04/07/01 00:10 ID:w54DZgr5
>>652
「おもわなんだ」「しらなんだ」は、ちょっと時代がかった
(あるいはおっさんくさい)セリフ回しとしては、アリ。

655 :作者の都合により名無しです:04/07/01 00:20 ID:SSxa4rG+
>>653
君はなにか勘違いしている。

656 :作者の都合により名無しです:04/07/01 00:33 ID:H7j7X95Y
>>653
ローマン戦と巌戦かな?取りあえず君が通った道は既に我々が(以下略

657 :作者の都合により名無しです:04/07/01 00:34 ID:H7j7X95Y
ローマン戦じゃなくて腕相撲のエピソードだっけ?
俺は「俺の名前は」を「俺が名前は」って言うのがなぜか好き(刻義経編とか)。

658 :作者の都合により名無しです:04/07/01 00:42 ID:jW+Vv+E0
その辺りぜよ
川原セリフは特徴的で好きだ・・ぜ(謎

659 :作者の都合により名無しです:04/07/01 04:57 ID:dRl8+1we
十兵衛が家光ごと天斗を斬ろうとしたので、柳生家は滅亡されられたりしないの?

660 :作者の都合により名無しです:04/07/01 09:35 ID:N1LybpEJ
家光は子供の頃、十兵衛にボコにされたことがトラウマになっていて手が出せません。

661 :作者の都合により名無しです:04/07/01 10:07 ID:LxSiWQux
>>659
人質は安全でないと使い物にならない。
御取り潰しが決まったら、浪人十兵衛が怖いので潰せません。

662 :作者の都合により名無しです:04/07/01 17:03 ID:Q9Pc3XS8
>>651
きっと、チン拳白歯取りとかあるに違いない

663 :作者の都合により名無しです:04/07/02 04:10 ID:mh74k3px
十兵衛は圓の胸をさらけ出したから、怒った天斗に目をえぐられたのかな?
↑アニメ版のサラシには泣いたけどね。家光も佐助のクナイを避けてるし。

664 :作者の都合により名無しです:04/07/02 22:38 ID:UWrkilPV


665 :作者の都合により名無しです:04/07/03 05:55 ID:iSmyTCzb
戦場で技を磨いていた前田ケンシンは、背中の筋肉が鬼の顔になっています。

666 :作者の都合により名無しです:04/07/04 00:45 ID:stVeY8X+
先日文庫まとめ買いして今は4部の途中です

片山君と陣雷君がお気に入り
しかし『うきょう』と打つと『宇強』に変換されて苦笑
雷波極!

138 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)