2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【10】

1 :作者の都合により名無しです:04/05/12 01:01 ID:TsyVkRID
話題は漫画に絡ませましょう。
ネタ元が書いてあるのが一番グッド
最強論争は荒れやすいので控えよう。
あと、実在しない武器については他所でやってください。
例:ミノフスキー物理学、スプリガンのオリハルコン合金

考察禁止漫画
:KYO(GENKAITOPPA)
:コナソ(GENKAITOPPA)
:男塾(民明書房)
:黒猫(特にレールガン。知欠だから)
:DB(ファンタジーだから)
:ワンピ(ファンタジーだから)

前スレ
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【9】
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1077802761/

2 :作者の都合により名無しです:04/05/12 01:02 ID:wxxotBUI


3 :作者の都合により名無しです:04/05/12 01:03 ID:TsyVkRID
過去スレ

間違ってる武器の使い方をしている漫画を晒そう
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1049198562/l50
http://homepage1.nifty.com/tokunaga/1049198562.html(ミラー)

漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【2】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1049372764/
http://homepage1.nifty.com/tokunaga/1049372764.html(ミラー)

漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【3】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1049467600/
ttp://homepage1.nifty.com/tokunaga/1049467600.html(ミラー)

漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【4】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1049810355/

漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【5】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1050675324/

漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【6】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1055003591/

漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【7】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1065004752/

漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【8】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1072195142/

4 :作者の都合により名無しです:04/05/12 01:27 ID:i68xKcPl
武器スレ乙。記念すべき二桁突入

  ー=y;  ( ゚д゚)   ;y=‐
    \/| y |\/

5 :作者の都合により名無しです:04/05/12 12:06 ID:QvSH0CnV
>>1
スレ立て乙

他板関連スレ
ライトノベルの武器兵器研究考察スレッド Part5
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1081912849/

6 :作者の都合により名無しです:04/05/12 12:42 ID:RkGzA5Wo
他板類似スレ
【操るって】能力漫画を語るスレ4【どこまでよ】
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1068023490/

7 :作者の都合により名無しです:04/05/12 14:21 ID:OJIWPnt6
能力スレ健在だったか

8 :作者の都合により名無しです:04/05/12 16:20 ID:IIZq1Rcn
能力スレは何かお題が無いとレスがつかないんだよなぁ。

まあ、こっちも似たようなもんだが。

9 :作者の都合により名無しです:04/05/12 16:24 ID:OJIWPnt6
ああ、そういえばさっき中国武器屋のサイトを見つけたんだよ。
らんまのシャンプーが持ってたダブル棍棒っぽいのは実在するんだね(錘 スイ)
なんか面白い所だった。通販やってるし

10 :作者の都合により名無しです:04/05/13 12:09 ID:z/mmN7JD
中国の武器はキワモノ揃い
三国無双のあれらも殆ど実在するって?

11 :作者の都合により名無しです:04/05/13 17:02 ID:bb0hB4bj
中国の武器の基本は「とりあえず色々くっつけて見ました」な感じだからな…

12 :作者の都合により名無しです:04/05/14 03:01 ID:7AbnZ5dh
儀式用だし

13 :作者の都合により名無しです:04/05/14 23:07 ID:LoCsLnJ5
梅澤漫画ってトンデモ武器が多く出てくるけど、実用性の方はどうなんだろう?

14 :作者の都合により名無しです:04/05/14 23:48 ID:wpp23MmQ
マイクロウージーをフルオートで片手撃ちする人とか居たね…

15 :作者の都合により名無しです:04/05/15 00:05 ID:dew+Qz2X
他にも、ビール瓶をロケットランチャーのように飛ばしてたよ。

16 :作者の都合により名無しです:04/05/15 12:08 ID:HVAYEheL
>>13
フライパンは結構イイ感じに使える(w
あと、バット最強。

17 :作者の都合により名無しです:04/05/15 12:13 ID:CXiACXDD
質問
ゴルフクラブと金属バットを比べて人の後頭部をぶん殴ったらどっちの方がいたいかねぇ。


18 :作者の都合により名無しです:04/05/15 12:35 ID:yQ9H+2dH
痛さでいうならどっちも変わらんと思うよ

19 :作者の都合により名無しです:04/05/15 12:56 ID:HVAYEheL
>>17
金属バット(硬式) : 重量 900g〜980g 長さ 82〜85cm 最大慣性モーメント位置 先端から10cm

ゴルフクラブ(アイアン) : 重量 390〜405g 長さ 87〜95cm 最大慣性モーメント位置 先端

同じ速度でHitした場合、ダメージは長さと重さに比例するので、バットとクラブの
ダメージ差は

バットのダメージ = アイアンのダメージ × (900/390) × (72/87)
  = アイアンのダメージ × 1.92

バットの方が、二倍近く痛いことになる。
ちなみに、アイアンでぶん殴ると大抵シャフトが曲がる(エネルギーが吸収される)ので、
実際のダメージ差はもっと大きくなると思われます。

20 :作者の都合により名無しです:04/05/15 13:13 ID:vKCmwYif
D-RIVEで猿がハンティングライフルを装備してたな。来週が楽しみだ。

21 :作者の都合により名無しです:04/05/15 13:51 ID:R3PTwU96
昔から不思議に思ってたことなんだけど、
レーザーの剣と剣がぶつかってつばぜり合いになるのはどういう原理なんだろう?
イメージ的にはそのまますり抜けそうな気がするんだが。

22 :作者の都合により名無しです:04/05/15 14:02 ID:R3PTwU96
すまん、実在してないの禁止って忘れてた。

23 :作者の都合により名無しです:04/05/15 14:03 ID:WG633Wy9
>>21
それ言ったら、レーザーやビームが剣の形をしてるのも謎だな(既出臭いな)

24 :作者の都合により名無しです:04/05/15 15:25 ID:wXEDNL3k
光る特殊警棒で良いんじゃないのか。

25 :作者の都合により名無しです:04/05/15 15:44 ID:tRWQxB5B
>>21
スターウォーズとか宇宙刑事は中に芯が入ってたような気がする
ガンダムのはIフィールド同士の斥力がどうとかいう理屈らしい

26 :作者の都合により名無しです:04/05/15 16:05 ID:tC4UhA+n
スターウォーズはフォースで、ガンダムはIフィールドで全て結論がつく

27 :作者の都合により名無しです:04/05/15 16:19 ID:BbdrccDy
ライトセイバーはただの蛍光灯だよ

28 :作者の都合により名無しです:04/05/15 18:11 ID:MEY/w9b4
>>27
余計アブネェよw
猛毒付きのガラス棒ぶん回してんだぞ

29 :作者の都合により名無しです:04/05/15 18:46 ID:6Mye8DM4
精神力の具現化ってパターンも多いやね>剣

30 :作者の都合により名無しです:04/05/15 19:01 ID:xneW34YJ
まぁ、剣とか銃とかは男の象徴だから…つまり大剣、大口径スキーは巨根スキーなわけで…

31 :作者の都合により名無しです:04/05/15 20:49 ID:VbKKed4k
王ドロボウJINで飛んできた銃(モーゼル)の弾丸を素手で掴んで、
「旧式の銃だから、大丈夫」みたいな事言ってたが、旧式とかあんまり
関係ないと思うぞ。

32 :作者の都合により名無しです:04/05/15 21:00 ID:6YMrV0Aj
素手じゃないよ。石だよ。しかも石砕けなかったヨ。

33 :作者の都合により名無しです:04/05/15 21:41 ID:1tOwidA7
素手でうけたら骨がくだけるからね

34 :作者の都合により名無しです:04/05/15 22:02 ID:WLGsry8/
>>33
テリー?

35 :作者の都合により名無しです:04/05/16 14:34 ID:bWFDUyn9
>34
懐かしすぎだw

36 :作者の都合により名無しです:04/05/16 16:22 ID:KOK45tRT
うっおおおー!

37 :作者の都合により名無しです:04/05/17 01:08 ID:qMtSpzEd
くっああぁー!

38 :作者の都合により名無しです:04/05/17 01:22 ID:WEtcRc55
また拳銃よりナイフのほうが強いの人来ないかナァ…

39 :作者の都合により名無しです:04/05/17 01:31 ID:EjPpE4KF
それよりもナイフより拳銃のほうが強いつって
SS書いてくれた人にきてほしい。
あの、デブオタの素人と自称リバー・フェニックス似の作者が戦うやつ

40 :作者の都合により名無しです:04/05/17 02:34 ID:u0esE7wA
その辺、結局は使い手次第だと思う私。
 
素人が殺す気で銃なんぞ撃てるか。ナイフを使いこなせるかい。
せいぜい、あさっての方向へ暴発&変なトコに刺さって自分の手を斬るだと思ったり。

41 :作者の都合により名無しです:04/05/17 08:53 ID:WUngrpvG
漫画だと銃を撃ったとき反動を無視できるのは全ては“気”の力で説明がついてしまうからだろう。

42 :作者の都合により名無しです:04/05/17 08:55 ID:9taMpzBW
お互いが密着した状態ならナイフの方が拳銃より有利そうだ。

43 :作者の都合により名無しです:04/05/17 08:57 ID:s9cfche9
>>42
「お互いの距離が数メートルであれば拳銃の方が有利そうだ」


とゆうことで、あんまり意味のある仮定ではないとつっこんどく。

44 :作者の都合により名無しです:04/05/17 09:27 ID:uvadBEYV
>>42
お互いに拳銃とナイフを抜いたままその間合いに移行したならともかく、
素手でその間合いに入った後ドローするなら殴った方が有利だな(w


45 :三毛のニャー:04/05/17 11:15 ID:peM1oQg0
つーか先手必勝。
どうやって先手を取るかなんてのはもうナイフとか拳銃とか関係ないから無意味。

46 :作者の都合により名無しです:04/05/17 11:59 ID:Wen61QD2
>>42
どう考えても一撃で仕留め切れないし、膠着状態になるだけのような。

47 :作者の都合により名無しです:04/05/17 13:12 ID:bKmOHqUu
拳銃で大砲巨艦を競うのは根本的に発想が間違っている。

48 :作者の都合により名無しです:04/05/17 15:16 ID:s9cfche9
>>47
どこをどー突っ込んだらいいんですか(泣

49 :作者の都合により名無しです:04/05/17 16:49 ID:+BqZBT7H
>45
それならば先手を取りやすい、つまり射程が広く攻撃の機会を多く取れる拳銃が有利になる。

拳銃という武器の特性(携帯性・簡便性)を殺すような巨大拳銃には意味がないと言いたいんじゃないか?

50 :作者の都合により名無しです:04/05/17 17:07 ID:WEtcRc55
ナイフつおいの人ルールでは間合い取るの禁止だったよ。

51 :作者の都合により名無しです:04/05/17 17:21 ID:+BqZBT7H
>49の四行目は>48へのレスな。

>50
禁止なのかよ。ジャム率も80%くらいなのかね。

52 :作者の都合により名無しです:04/05/17 17:23 ID:bXPGp9nl
どうして過去に散々ぐだぐだになった議論をさして必要も無く蒸し返すんだ?

53 :作者の都合により名無しです:04/05/17 17:36 ID:7Q/p2eRm
1000人集めてナイフvs銃の総当たり戦やればいい。

54 :作者の都合により名無しです:04/05/17 18:11 ID:gyT4seXE
>>52
・過去のグダグダを理解できない新住人が蒸し返す
・黙っちゃおれない知ったか厨が答えてしまう
の合わせ技一本と思われ。

これ以上は過去にもあったような「実際に模擬戦してみました」という報告でもなければ
論争するにしても面白みがない。

55 :作者の都合により名無しです:04/05/17 18:42 ID:92CesY/g
模擬戦をやってみても、
あまりに技量に差があったら参考にはならいし、
ケースバイケースでよくね?

56 :作者の都合により名無しです:04/05/17 19:42 ID:gyT4seXE
それが結論だと思う。
でも「実際に試してみました、傾向としてはこんな感じ。ここがこうならコレでも勝ち目があるかもしれません。」
とかなら話題としては面白いし、サンプル数によっては考察が面白くなるかな〜と



57 :作者の都合により名無しです:04/05/17 20:07 ID:FqvLhhf6
実際に模擬戦ってピンとこないんだが、定規VSエアガン・・・なのか。

58 :作者の都合により名無しです:04/05/17 20:20 ID:/ybNIUDF
定規もエアガンも危険なので、割り箸鉄砲とスチロールの棒で。

59 :作者の都合により名無しです:04/05/17 22:06 ID:peM1oQg0
ところで、手榴弾ってピンを抜くと煙が出るの?

60 :作者の都合により名無しです:04/05/17 22:23 ID:i0ARjQF0
>>59
出ない出ない。そもそもピンを抜いただけでは爆発すらしない。
ピンを抜いてレバーが外れることで初めて爆発する。
しかも爆発までは大抵5秒くらいタイムラグがある。

61 :作者の都合により名無しです:04/05/17 22:28 ID:peM1oQg0
>>60
今週の黒猫……

62 :作者の都合により名無しです:04/05/17 22:32 ID:EjPpE4KF
たぶん安全ピンを発火装置と勘違いしたんだろう。
引き抜くことでマッチみたいに火がつくと

63 :作者の都合により名無しです:04/05/17 23:02 ID:/ybNIUDF
引く抜くと煙が出る………
そんなパーティグッズがあったなぁ(´<_`  )

64 :作者の都合により名無しです:04/05/17 23:56 ID:EEslyaRr
じょ、常識なのに・・・(汗

65 :作者の都合により名無しです:04/05/18 00:32 ID:+fLf984U
そういえば鳥山明の昔の短編で、主人公が敵宇宙人の宇宙船を爆破するためにピンを抜いた
手榴弾をでっかい氷で固定して即席の時限爆弾にするってーのがあったっけ。

でも手榴弾って破片でダメージを与える物でそんなに破壊力はないんじゃなかったっけ?

66 :作者の都合により名無しです:04/05/18 01:01 ID:tQVvafm9
破片式でない爆発力の高いタイプもある。

67 :作者の都合により名無しです:04/05/18 01:33 ID:aR1NX/GN
バガボンドの鎖鎌…
分銅がまっすぐすっ飛んでくような使い方は本当なのですか?
まあ途中で軌道が曲がるのはさすがに無理だろうけども。

68 :作者の都合により名無しです:04/05/18 01:59 ID:7KqywQxG
>>67
本当かどうかといわれても、
流派は一つではないし、使用法が一つだけもない。
軌道もあんなにグニャグニャ曲がるかどうか知らないが、
ある程度ならコントロールできる。

69 :作者の都合により名無しです:04/05/18 02:11 ID:aR1NX/GN
鎖鎌の流派なんてあるんですか!しかも複数…
へぇー…意外に正当派の武器だったりするんですね。

70 :作者の都合により名無しです:04/05/18 08:56 ID:/Z7op2Nj
>67
あの手の武器で軌道を変えられないなら
使う資格がないような(藁
キミは武器術全般を馬鹿にしすぎ

71 :作者の都合により名無しです:04/05/18 09:42 ID:HrxEq26z
>>58
電動フルオート56連装割り箸鉄砲を持ち出されたら勝てません(w

ttp://www001.upp.so-net.ne.jp/ogg/p211.htm


>>60
昔はファイヤリングピン叩いてから5秒くらいタイムラグがあったけど、今主流な
手榴弾は投げ返し防止のためにファイヤリングから1〜2秒で爆発するように
なっとる。


72 :作者の都合により名無しです:04/05/18 11:17 ID:feM4T4DW
>>71
黒猫の手榴弾はピンが最初からなく煙を上げていて、当然の如くレバーも付いたまま爆発したので
考察スレでは「あれは手榴弾の形を模した別の仕組みの爆弾」という結論に至りました。

73 :作者の都合により名無しです:04/05/18 11:28 ID:vsWHLzsq
知欠の脳内ではあれが正しい手榴弾なんでしょう

74 :作者の都合により名無しです:04/05/18 14:12 ID:HrxEq26z
ちょっと検索してみたが、旧ドイツ軍製の手榴弾で引き抜き点火式ってのが
実際にあったらしい。
もちろん、形状はストライカー式と全然違う形をしてますが。

‥‥、つうか、多分↓のページをまんまパ(ry

ttp://gyokusaiclub.hp.infoseek.co.jp/hi-ho_gr.html


75 :作者の都合により名無しです:04/05/18 17:16 ID:q9tU//WF
ナイフ対銃って不毛だよな、間合いとか。
で、本物とかエアガンとか問わずで確実な接近殺人法。

接近

眼(眼窩)に銃口突っ込む

発射
『ブゥラァァンドォォォォン!!』

…いや、言ってみたかっただけなんだが。
つーか突っ込むのに助走要るかも。
…つーか突っ込んだ時点で死んでる?

76 :作者の都合により名無しです:04/05/18 17:38 ID:qw6PG3ii
>>75
実行すればだいたい死ぬという点で
「接近して咽をナイフで切り裂く」
と同じくらい確実な方法だと思うゾ

77 :作者の都合により名無しです:04/05/18 17:58 ID:gokcrWAD
ナイフ対拳銃


先に相手を発見して、そのまま気付かれずに接近した方の勝ち。

78 :作者の都合により名無しです:04/05/18 18:36 ID:0mM5EQ+b
『バキ』でオリバが元不良警官にショットガンで撃たれても大丈夫で
「大型の猛獣はショットガンでは殺せない」とか言ってたけど、今日
図書館で何気なく読んだ熊関係の本によると、12番ゲージの
ショットガンでバックショットを使えば、15〜20mの距離ならグリズリー
でも十分倒せるとか書いてあった。


79 :作者の都合により名無しです:04/05/18 19:15 ID:JewUk3Hh
七面鳥にショットガンで撃たれて足の中に弾がいっぱい埋まっちゃった人とかいたね。

80 :作者の都合により名無しです:04/05/18 20:00 ID:bGZamPin
・・・・・・七面鳥が撃ったの?

81 :作者の都合により名無しです:04/05/18 20:04 ID:QFVQL6vu
>>80
正式には
「狩の獲物の七面鳥とショットガンを車のトランクに入れたところ
 実は生きていた七面鳥の足が銃の引き金に引っかかった」
ってことらしい。

82 :作者の都合により名無しです:04/05/18 20:10 ID:mvzVhE/+
>>80
このAAを思い出したよ


  ━┓“   ━┓“  ━┓“   ━┓“  ━┓“  ━┓“   ━┓“
  ━┛   ━┛   ━┛   ━┛   ━┛   ━┛   ━┛
                   、,ノl,、{ , _
 _    _          }Vノ;:;:;:;:;:`'´{,       _    _
」   ̄ ̄ └,        、{;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:レ      」   ̄ ̄ └,
}  出 死  {       ミ,;:;:;:;:。...。:;:;:;ヒヾ      }  逃 み  {
}  る 人  {     )、-┌┐;:;:.゙,..,゙:;:;:nゝ  ,    }  げ ん  {
」  ぞ が  {   ノ、/;:;:;:;:l・ ,,l;:;:;:´;:;`:;:;l ̄l`';:'-ノ_,. 」  ろ な  {
}  ぉ     { }ヽソ;:;:;:;:;:;ノt-n';:;:;:;:;:;:;:;ノ,::,_l;:;:;:;:;:;;:;7 }_  ! !  `  {
}_  ! !    {/;:;:;:;;:;:,、;:;,:l LLLlヽ;、;:;:ノEEEl;:;:;:;:;:;:;:}_ /__   _「
/__   _「;:::: ;:;::::´、 `''-fココ ll::l;:;:ll .nnn l;:;:;:;;:;:;:;:;:{     ̄
     ̄` ヽ;:; : : ゙  `''''´ミ´r'ヽ;l;:;:ll ';';ニ' l,;:;:;:;:;:;:;:(
        ´`'''─-..._::::.:.:ヾヽ_ `ヽ'、l__l ll }:;:;:;:;:;:)
              `゙-'゙,-,_ツ、゙ヾf´ヽ,っll_{゙:;゙: ゙ソ
             ,、ノ'´;:;:;:;:;:;:;:`ヽl, ,、`ヾ\:ミ、゙
             };:;::;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:'lmn_'ヾ\
          ノ!ノl´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;;:;:;:;;`^!''´ヽ 'ヾ\
          f´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;;ヽ、fヽ\
         、ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;--;;::;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;y ¨ヽヽ\、
        r';:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;-''´   ' ' '' `-、;:;:;:;:;:;::;:;;{  ` 


83 :作者の都合により名無しです:04/05/18 20:45 ID:0mM5EQ+b
>>79
バードショットなら大型の猛獣は皮膚で止める事も出来ないわけではないらしい。
バックショットやスラグ弾ならそれこそ一撃だが。

84 :作者の都合により名無しです:04/05/18 22:25 ID:7IRpSqdX
ナイフ対拳銃


スティーブン・セガールの勝ち

85 :作者の都合により名無しです:04/05/18 22:40 ID:XrCyp2QK
>>84
奴には誰も勝てないよ

86 :作者の都合により名無しです:04/05/18 22:42 ID:m1RL5jA+
>>71
すげえ!カコイイ!!

87 :作者の都合により名無しです:04/05/18 22:45 ID:bUrzKFfd
>>74
あの先生ネットはやらないんじゃなかったっけ?
まあ信用ならんが

88 :作者の都合により名無しです:04/05/19 09:28 ID:1xXRsJPy
単純にショットガンと言っても詰める弾でいろいろ違うからな。
漫画見る限りはオリバを撃ったのはバードショットだった。
一粒とか九粒弾ならまた話は違ったかも知れん。

もっとも、「ショットガンが効かない」といって次に取り出すのが日本刀なあたり……

89 :作者の都合により名無しです:04/05/19 10:15 ID:PimmxzvP
>>88
大体、なんで警官がバードショット使ってるんだろう(w
インドア・対車用だから、普通は9粒のバックショットかゴム製の対人スラグ弾を
装備してるはずだが‥‥


90 :作者の都合により名無しです:04/05/19 13:57 ID:1xXRsJPy
撃った時は警官辞めた後じゃなかったっけ?
弾の種別による入手難易度はちょっとわからんので誰かエロい人ヨロ。

まあ日本刀(以下略

91 :作者の都合により名無しです:04/05/19 17:56 ID:IWbru9Qj
砂ぼうずで50口径のライフルに狙撃されたが背負ってた砂漠スーツの空冷機か
何かに当たったおかげで助かったシーンあったけど、50口径の狙撃銃ならそんなもん
軽く貫通しちゃうと思うぞ。

92 :作者の都合により名無しです:04/05/19 18:23 ID:jt7orj7f
>>91
かなりの遠距離射撃っぽかったのと、当たり所でどうにか説明つかないかな・・・?
無理か?

むしろ近距離から50口径散々ぶち込まれて、それでも動けるサイボーグのほうが・・・

93 :作者の都合により名無しです:04/05/19 18:30 ID:89V//g0z
>>89
その時は警官じゃなくただの立てこもり犯だったから。

94 :作者の都合により名無しです:04/05/19 19:49 ID:AuojpAf9
>>93
いかにもただものではない、人間離れしたオリバを相手にするんだから
相応の弾を用意するのは当然だと思うけど。
小粒の散弾がオリバに通じなくて「知ってたさ」なんて言ってたし。
なんかバキの登場人物は銃を持つと無駄で間抜けな行動を取るようになるな。
唯一の例外が勇次郎を撃った腕っこきのハンターで、あとは素人以下。



95 :作者の都合により名無しです:04/05/19 20:24 ID:SHAYdCyu
格闘漫画で、やっぱ銃が最強でした。なんてことやられてもつまらんからな。
銃を使う人間を馬鹿にするか、銃を弱くするかしかないわけだ。

96 :作者の都合により名無しです:04/05/19 21:21 ID:uXn2z7lL
マフィアに暗殺されたー銃こえーとかやってた真島クンの立場がorz

97 :作者の都合により名無しです:04/05/19 21:26 ID:SxWdF2IG
その辺ジョジョは銃と格闘を同じぐらいのレベルで扱ってるのがウマいな

98 :作者の都合により名無しです:04/05/19 21:35 ID:AuojpAf9
>>95
銃弾より速く動けるとか肉体だけで弾を跳ね返せるとか、銃そのものが通じないような
真性の超人格闘漫画ならともかく、現実の格闘技や肉体鍛錬で得られる強さの
延長上のレベルの格闘漫画で、人間を銃より強くするとどうしてもおかしくなるな。

>>96
強さの水準をどこに持ってくるかは作品それぞれ。




99 :作者の都合により名無しです:04/05/19 22:09 ID:QC2uOy+i
>>95
男塾は!?

100 :作者の都合により名無しです:04/05/19 22:51 ID:IDvHLaE2
>>99

>>1

101 :作者の都合により名無しです:04/05/19 23:26 ID:/eU/+V8c
>>92
その漫画は知らんのだが、湾岸戦争で米兵が50口径対物ライフルで2km先の装甲車を破壊した例がある。

102 :作者の都合により名無しです:04/05/19 23:29 ID:eedzWciI
なんか三度目の大戦後の退廃した世界、
みたいな系統の世界観なんで、
見た目は現代の兵器に似てても
性能は全然違うとか、そういう可能性も。

103 :作者の都合により名無しです:04/05/19 23:50 ID:IDm31rst
>>102
あ、そう言えば銃器や火薬の類は全部レプリカって設定があったような気がする。

104 :作者の都合により名無しです:04/05/19 23:52 ID:AuojpAf9
800mの距離で厚さ4cmの装甲板を貫通できるらしい>50口径対物ライフル

105 :作者の都合により名無しです:04/05/20 05:12 ID:22WKUZa0
砂ぼうずでは近代兵器に混じってWWUの旧式な銃も普通に使われてたな。



106 :作者の都合により名無しです:04/05/20 09:03 ID:YUpq6lVC
問題は砂ぼうずが少年漫画か否か、だが・・・

107 :作者の都合により名無しです:04/05/20 09:58 ID:aWblOKlo
>>101
しかも、50口径AMRならそれが普通だったりする。
まぁ、一言で「破壊」と言っても、マンガやアニメによくある爆発してふっ飛ばす、
なんてことは無理だが。

多分、指揮車両の中にあるPCを壊したか、中のエライ人をふっ飛ばしたか、エンジン
を壊したか、なんだけど。


108 :作者の都合により名無しです:04/05/20 20:34 ID:MPBP+j/T
漫画では剣が異常に強いのは、剣から出る衝撃波とか闘気とかいう物の類によって飛び道具化してしまってるからだろう。

本物の剣だと接近戦用なので勿論こうはならない。

109 :作者の都合により名無しです:04/05/20 21:25 ID:WMpqD6/X
まぁ刃渡り以上の物体を両断するのが当たり前の世界だからなぁ

110 :作者の都合により名無しです:04/05/20 21:57 ID:APWs5ALI
>>108
剣を持ってる奴が銃から出る銃弾なりビームなりを見切れたり、
まともに食らってもしななかったりするからな。


111 :作者の都合により名無しです:04/05/21 02:35 ID:W+lk9HYh
ttp://www.sanspo.com/shakai/top/sha200405/sha2004051906.html
利点がわからん・・・
高雅君みたいなスタンガンナックルって訳でもなさそうだし・・・

112 :作者の都合により名無しです:04/05/21 03:18 ID:2cktL4vH
>>111
浪漫がある。それでいいじゃないか。

113 :作者の都合により名無しです:04/05/21 07:35 ID:MCzaQ9z/
>>111
>肉体を武器にするクロコダイル・ダンディーのようなマッチョガイはもはや天然記念物?
昔はいっぱいいたかのような書き方だな。

114 :作者の都合により名無しです:04/05/21 10:23 ID:DGV+sGpN
>>113
クロコダイル・ダンディってバカでかいマチェット持ってた様な‥‥


115 :作者の都合により名無しです:04/05/21 10:53 ID:kftQZJm+
>>111
これ、ここで売ってるナイフじゃねーかワラタ。
普通に日本国内で売られてるぞ。
もしかしたら海外のは刃がついてるのかも知れんが。
ttp://www1.kamakuranet.ne.jp/sankaido/

116 :作者の都合により名無しです:04/05/21 11:03 ID:uHRjk6rm
>>111
ドリルやパイルバンカーや大鎌やネイルガンもさしたる利点はありませんよ。
そういうことです。

117 :作者の都合により名無しです:04/05/21 17:42 ID:sxcJ+JM1
>>108
じゃあ、衝撃波や闘気を発射する銃を・・・・・

なんか普通の銃とあまり変わらんな。

118 :作者の都合により名無しです:04/05/21 20:39 ID:sFY4LQ5Q
撃つ人間の意志に従って自由に弾道を変え標的を必ず捉え、
威力も貫通力も思いのまま、みたいな銃を……

あ、それってサイコガンじゃないか。

刀鍛冶みたいなひとが命をかけて鍛え上げた武器ってところも日本刀っぽいし

119 :作者の都合により名無しです:04/05/22 17:49 ID:Wormrkt0
>>108
ダイの大冒険だとそれが特に顕著に表れている


120 :作者の都合により名無しです:04/05/22 17:54 ID:CTDJ/KH/
あと人間が突進して斬撃する速度の方が飛んでくる銃弾より速い世界も多いしね。

121 :作者の都合により名無しです:04/05/23 01:45 ID:lsL2MnhM
刀はどこまで斬れるのか
ttp://www.tanteifile.com/baka/2004/05/18_01/index.html

122 :作者の都合により名無しです:04/05/23 09:04 ID:VCiuY0nP
ダイ大は剣で百メートルもある巨人の腕を切断することが出来る世界。
あれはやり過ぎだと思うよ

123 :作者の都合により名無しです:04/05/23 11:18 ID:sIn0JFEP
人間が、世界最強、魔法金属を素手で打ち砕いたり
空を魔法無しで飛び始めたりする世界で
何を今更

124 :作者の都合により名無しです:04/05/23 11:35 ID:743PNTvI
刃より遥かに大きい物を一振りで両断できるのは、
ダイの剣から竜闘気を放出してるから。

125 :作者の都合により名無しです:04/05/23 12:07 ID:lsL2MnhM
なんか戦隊ものを連想するような銃だな・・・・

ttp://www5.big.or.jp/~hellcat/news/0405/17a.html

126 :作者の都合により名無しです:04/05/23 12:23 ID:0AqkSAiH
よくわからんが

ウェポンシ・ステム ワロタ

127 :作者の都合により名無しです:04/05/23 12:27 ID:k6bdw2ry
結局ブルパップは主流になれなかったな。

128 :作者の都合により名無しです:04/05/23 15:15 ID:Utl2IEUU
XM-8か…アレは萌えない。
個人的にはF2000(↓)が萌えるね。
ttp://world.guns.ru/assault/as41-e.htm

129 :作者の都合により名無しです:04/05/23 15:22 ID:cvASRP0n
上から三つ目なんかは士郎正宗の世界だな

130 :作者の都合により名無しです:04/05/23 20:35 ID:sIn0JFEP
今、テレビでパチンコ(スリング)の神がでてるが
マジ拳銃より
つよいと思う
命中率高すぎ

131 :作者の都合により名無しです:04/05/23 20:39 ID:+B6w1y8I
これだけ当たれば武器になるな

132 :作者の都合により名無しです:04/05/23 20:39 ID:cvASRP0n
そりゃ神クラスならなぁ

133 :作者の都合により名無しです:04/05/23 21:28 ID:E8P6M4+5
パチンコの神と比べるなら、鉄砲サイドもクラスを立てるべきだろう。

早撃ちの神さまってのがいたらしいけど、現代の神クラスの人はどんなレベルなんだろ。


134 :作者の都合により名無しです:04/05/23 21:32 ID:+B6w1y8I
原始的なパチンコと、高度な機械である鉄砲を比べてもあまり意味がないでしょう。
暗殺用の吹き矢辺りと比べれば面白いかも。

135 :作者の都合により名無しです:04/05/23 21:34 ID:eQIT5vgw
銃が高度な機械ってw

136 :作者の都合により名無しです:04/05/23 21:37 ID:+B6w1y8I
最近の銃のこと言ったんだよ。
それこそ上に出ているXM8とかF2000みたいな。

137 :作者の都合により名無しです:04/05/23 21:49 ID:Utl2IEUU
うむ、なんたってF2000たんはブルバップな上に排莢口が銃口近くにあるという、良くわかんないけど萌える銃だからな。

138 :作者の都合により名無しです:04/05/23 22:29 ID:s7Bsu4zu
そういえば昔は外見が本物の銃にかなり近くて、
水圧もかなり高い水鉄砲が売られてたけど、
今は検索してもさっぱり見ない…無くなっちゃった?

139 :作者の都合により名無しです:04/05/23 23:22 ID:y7DDQBlX
話し変わるけど刀(様々な漫画において)あんな振り方するときれないよ。
最悪自分の腕が剣の重みで折れるかも。第一全体的に大振りで、受け流されたときのこと
考えてない(藁。

140 :作者の都合により名無しです:04/05/23 23:27 ID:0eQTVO9M
>>139
鍔迫り合いとかいって、刃と刃で切り結ぶような戦い方するやつらだぜ?
良くて刃こぼれ、悪ければ刃が切られて、そのままあぼーんだっていうのにな。

そんな奴らに剣の技術なんてあるわけない。

141 :作者の都合により名無しです:04/05/23 23:30 ID:cvASRP0n
鍔迫り合いも、拳銃の横撃ちと同じで画面内に役者の顔を並べる演出の一つなんだけどな。
かっこよくするためのフィクションを安易に無知だと笑うのはどうかと思う



・・・・・・・・っていうとこのスレ成り立たないのか

142 :作者の都合により名無しです:04/05/23 23:34 ID:0eQTVO9M
いやいや、鍔迫り合い自体はするさ。
ただ、普通は腹と腹で押し合いするんだけど、
刃の部分どうしで斬り合ってるのがおかしいってわぇさ。

ちなみに演出というが、
クレヨンしんちゃんの戦国のやつは腹と腹で押し合っていて、
それでいてちゃんとシーンとして成り立っていたぞ?

143 :作者の都合により名無しです:04/05/23 23:35 ID:0eQTVO9M
…その前に、俺の日本語がおかしいな、
「わぇな」ってなんだよ…

144 :作者の都合により名無しです:04/05/23 23:51 ID:RbJTFRVW
>>138
旧ツクダオリジナルの「エアーウォーターガン」シリーズの事か? ぐぐったら結構出て来たぞ。ヤフオクにも並んでるしな。
そういや同じ頃、電動ポンプで指に装着したノズルから持続的に水を出す奴とか売ってたな。

145 :作者の都合により名無しです:04/05/24 00:47 ID:C1qbndsu
そうか、XM-8が何かに似てると思ったら安物のエアーウォーターガンに似てるんだ。

146 :作者の都合により名無しです:04/05/24 01:12 ID:+2kO1t1S
ほっといても夏になれば出てくるって>水鉄砲

147 :作者の都合により名無しです:04/05/24 01:32 ID:0hlacm8f
>>142
クレヨンしんちゃんの戦国時代のやつの時代考証は、日本映画の中でも屈指の出来だそうだ。
それでいいのか。て、スレ違いだな。

148 :作者の都合により名無しです:04/05/24 01:35 ID:WvNt946r
このスレ的には、クレヨンしんちゃんは結構評価高いな
スタッフに武器関係に詳しい人がいるのかな?

149 :作者の都合により名無しです:04/05/24 01:36 ID:M9JoOfQ2
ここでは当然のように考証対象だと思ったがなあ>クレしん映画
マニアも唸る超名作だと聞く

150 :作者の都合により名無しです:04/05/24 03:03 ID:LGEcRQWV
クレしん、忍たまは参考文献だろ!?

151 :作者の都合により名無しです:04/05/24 09:27 ID:TWc3Bp0Q
>>139
鎧の無い立ち会いでは面でも胴でもなく突きが必殺の一撃な訳で、それを
画面映えする様に描写しようとすると某橘のマシンガン突きになってやっぱり
激しいツッコミの的になります。

>>150
クレしんコミックの剣道編は、昨今の剣道コミックの中ではかなりまともな描写
だったとおもわれます。


152 :作者の都合により名無しです:04/05/24 10:44 ID:w5V0Cvjg
一度評判の映画を見てみたいのだが
あの漫画自体は嫌いなのでとても悩んでいる

153 :作者の都合により名無しです:04/05/24 11:07 ID:WEE/nnHC
面白くするためにあえてありえない表現をするのと、単純に間違えて
ありえない表現をするのは全然違う。大体は後者のパターン。

154 :作者の都合により名無しです:04/05/24 12:49 ID:0hlacm8f
乱太郎の作者尼子騒兵衛は、アニメに寛永通宝が出てきたとき、怒って製作会社だかNHKだかに文句を言ったそうだ。
曰く。乱太郎の舞台は室町時代。その時代に寛永通宝は存在しない。だけど、主なターゲットである子供にそれは分からない。子供に間違った知識をつけてしまう。ということらしい。

乱太郎には自動販売機や洗濯機みたいな「明らかにその時代に存在しないもの」をギャグとして登場させることはあるけど、服やお金や小物はきちんと文献を調べて書いている。だから日本髪も小判も登場しない。
ちゃんと子供のことを考えている漫画家の鏡だと思った。

今度こそスレ違いですね。ごめん。

155 :作者の都合により名無しです:04/05/24 13:38 ID:tiJnGtgZ
クレしんの新映画はあんまりこだわり感じられなかったな。
子供向けアニメって感じで拍子抜け。
それが普通なんだけどなw

156 :作者の都合により名無しです:04/05/24 13:43 ID:lWu0T+Yv
分からない奴には分からなくてイイから
凄くこだわるってのをクレ新は映画とスペシャルで良くやる
通常アニメの奴は感に触る話が多いが
原作と上記の奴は、評価高いよ

157 :作者の都合により名無しです:04/05/24 15:17 ID:C1qbndsu
黒猫はまたやっちゃったわけですが…と、ルールを無視して書いてみる。

158 :作者の都合により名無しです:04/05/24 18:24 ID:o20Hx9iw
炸裂弾をレールガンで打ち出すってやつ?

まあ、考察禁止漫画だからなぁ…
レールガンっつっても仕組みは超能力の類だし。

159 :作者の都合により名無しです:04/05/24 18:33 ID:5elE59cc
>>155
新映画ってのはカスカベボーイズのことかな
ヤキニクロードから妙な方向へ走っちゃったね(本来の流れに戻ったと言うか)
西部劇だったけど、ここのスレ的な話題はないな

160 :作者の都合により名無しです:04/05/24 18:54 ID:O+7Wc2/Y
と言うか、ヤキニクから監督が変わっちゃったからね。

161 :作者の都合により名無しです:04/05/25 01:02 ID:Vaw3ADpQ
オトナ帝国はともかく戦国大合戦はあからさまに親&ヲタ狙い過ぎたんで、俺としてはいい方向だと思うけどね。

162 :作者の都合により名無しです:04/05/25 07:49 ID:HtcuNLbs
ファンタジーの世界でたまに“遺伝子”なんて言葉出てくるけど、遺伝子という概念が出てきたのは現実世界ではいつ頃なの?

163 :作者の都合により名無しです:04/05/25 07:59 ID:xV73lpVF
参考になるかわからんが遺伝学がでてきたのが17世紀頃
メンデルの遺伝の法則が1865だな
親と子がなんで似てるかってのを説明するために親から子に伝わるものがあるって仮定したもんだし
そういう概念が早い段階ででてきててもおかしくはないと思う

164 :作者の都合により名無しです:04/05/25 09:10 ID:zGhSeaa7
遺伝というか、掛け合わせによる血統の操作みたいなものはかなり昔から行われてるな。
猫や犬、馬や豚なんかはその代表格。
ただ、人為的な操作の対象としての遺伝“子”……つまりDNAの発見は1953年。
いわゆるバイオテクノロジーの発芽にはそれから20年近くかかっている。

165 :作者の都合により名無しです:04/05/25 09:45 ID:KdmFyJpO
先に経験から遺伝子の存在(というか遺伝という概念)が伝わっていたのね

166 :作者の都合により名無しです:04/05/25 23:53 ID:TbGxlURI
そりゃまあ、一番身近な所では
「子は親に似る」なんて所からもそういうことは想像できるわけだし。

167 :作者の都合により名無しです:04/05/26 01:05 ID:FO9CAYqZ
>155
結構凝ったガトリング銃の描写と、往年の西部劇のスターが登場して
声も彼らの吹き替えをやってた声優がやってたのには感銘を受けた

168 :既出?:04/05/26 05:16 ID:+F30UhqP
世界史板より 
武器の歴史 2〜剣と槍と刀と戟と〜
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1070370651/
歴史上の打撃武器〜鎚は無慈悲な武器の覇王
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1038658668/
歴史を変えた武器・兵器をあげてみよう
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1055448855/


板住人の気質か、かなり細かいな

169 :作者の都合により名無しです:04/05/26 09:56 ID:ThRctDe/
>133
ホルスターから抜いての早撃ちなら0.07秒ってのが最速かと。
マーク・リードっていう西部劇のアドバイザーとかやってる人の記録。

連射だとエド・マクギャバンがリボルバーを使って0.45秒間で5発っていう
記録が残ってる。5ヤードくらいから撃って、トランプの中に全弾命中だそうだ。

170 :作者の都合により名無しです:04/05/26 11:27 ID:O07+gVCB
ドラえもん映画「銀河超特急」で、1つの缶に6発の弾丸をリボルバー拳銃で
命中させるという妙技をのび太がやっていたが、あれはどうなんだ?

171 :作者の都合により名無しです:04/05/26 12:29 ID:1zlem2s5
>>170
未来技術で出来てる。外見だけリボルバー

172 :作者の都合により名無しです:04/05/26 17:39 ID:4EexnneL
ベルスタァ強盗団でシブイおっさんが早撃ちなんて馬鹿のすることだって言ってたな
そら狙撃の名手なら当然の意見かw

173 :作者の都合により名無しです:04/05/26 21:06 ID:I+7P+iH2
とはいえファニングはチャンバラの居合同様「様式美」としては欠かせないアクション

174 :作者の都合により名無しです:04/05/26 21:17 ID:4EexnneL
同意、上手い人がやると激しくカコイイ

175 :作者の都合により名無しです:04/05/27 10:38 ID:Hb4WkGhj
>>169
競技射撃やってた人の弁だけど、クイックドローは普通の射撃とはまた別の
世界だとか。
サイトで狙うとかの話じゃなくて「抜いた指先の感覚で狙いをつける」っつうレベル。

>>172
生き残るという意味なら、早撃ちが必要な状況に澪置くこと自体が既にミスだからな。


176 :作者の都合により名無しです:04/05/27 10:45 ID:9hOjndqd
>175
澪って誰

177 :作者の都合により名無しです:04/05/27 11:04 ID:hBVVSCbZ
まぁ、銃で殴るなってことだ。

178 :作者の都合により名無しです:04/05/27 11:12 ID:7JcREFB7
>176

                | ̄``''- 、
                |      `゙''ー- 、  ________
                |    ,. -‐ ''´ ̄ ̄`ヽ、_        /
                |, - '´ ̄              `ヽ、     /
              /               `ヽ、ヽ   /
             _/                    ヽヽ/
           / / /   /  /  /            ヽハ
          く  / /!   |   〃 _/__ l|   | |   |  |  | | ||ヽ
           \l// / |  /|'´ ∧  ||   | |ー、||  |  | l | ヽ
            /ハ/ |  | ヽ/ ヽ | ヽ  | || /|ヽ/!  |/ | ヽ
            / |  ||ヽ { ,r===、   \| _!V |// //  .!   |
            | ||   |l |ヽ!'´ ̄`゙   ,  ==ミ、 /イ川  |─┘
            | ハ||  || | """ ┌---┐  `  / //  |
            V !ヽ ト! ヽ、    |     !    / //| /
               ヽ! \ハ` 、 ヽ、__ノ    ,.イ/ // | /
    ┌/)/)/)/)/)/)/)/)/)/)lー/ ` ー‐┬ '´ レ//l/ |/
    |(/(/(/(/(/(/(/(/(/(/│||      |\  〃
  r'´ ̄ヽ.              | | ト    /    \
  /  ̄`ア             | | |  ⌒/     入
  〉  ̄二) 知ってるが    | | |  /     // ヽ
 〈!   ,. -'                | | ヽ∠-----', '´    ',
  | \| |   .お前の態度が   | |<二Z二 ̄  /     ',
  |   | |               _r'---|  [ ``ヽ、      ',
  |   | |   気に入らない >-、__    [    ヽ      !
  \.| l.              ヽ、      [     ヽ    |
    ヽ|              \    r'     ヽ、    |



179 :作者の都合により名無しです:04/05/27 11:55 ID:n0AAfCW8
              _________
             |  ._______  |
             | |8:05       | |
             | |連続テレビ小説 | |
             | |   澪つくし   | |
             |  |_______| |
            _|_________.|_
            |                 |
       ∧_∧ |                 |
       /⌒ヽ )
     =i三  つ===
    | i三  _|    |
    | \__つ   |


180 :作者の都合により名無しです:04/05/27 12:14 ID:cgdTCf2+
早撃ちは、開拓時代の西部とアウトローって言う
極めて特殊な状況が生んだ技術だから
使う場所も、使う状況も、考え方も
居合いと極めて似ているね

181 :作者の都合により名無しです:04/05/27 16:38 ID:MBeI4KYR
ダイのアバンストラッシュの斬り方は実は威力があるような斬り方ではないかと思ってきたんですが(ここでは斬り方についてであり闘気うんぬんは考えない)
誰か剣の斬り方等について詳しい人はいませんでしょうか?

182 :作者の都合により名無しです:04/05/27 18:52 ID:OwVo0pGA
>>181
アロー型とブレイク型とあるがどっちのことだ?

183 :作者の都合により名無しです:04/05/27 19:15 ID:MBeI4KYR
ブレイク型の方

184 :作者の都合により名無しです:04/05/27 19:19 ID:FdmvnGFl
  ブレイク!ブレイク!

     ( ゚∀゚)   
     (ヽ□=□))
      > >   

185 :作者の都合により名無しです:04/05/27 19:51 ID:OwVo0pGA
>>183
いや、どっちみち実戦向きじゃないんだけどねw

動作が大きいうえ、体勢が不自然、剣の握りが甘く、刃を合わせるのが難しい。
テレフォンで予測がしやすいうえ、一撃目凌がれたら二の手がないな。

186 :作者の都合により名無しです:04/05/27 20:26 ID:pLmCCoVf
一撃目は誘い、一回転した後の攻撃が本命...と言って見るテ(ry

187 :作者の都合により名無しです:04/05/27 20:44 ID:OwVo0pGA
>>186
純粋に剣を使うとしたらギガブレイクのが有効だねぇ。
こっちは返しの切り上げも進退もそれなりに可能なのに対し、
ストラッシュは振り切ったあとあとは体が完全に捻りきってしまってる。
この体勢からはすばやい切り上げは難しい。出来ても、やっぱり刃が合わない。
回転するにしても、振り切った時点で速度が死んじゃうので、
もう一度打撃加えようとするなら足の踏み替えが必要になる。
ので、どーしてもワンテンポ遅れるのでその間に反撃食らう。

まあ、漫画的身体能力があればこそ、だな。

188 :作者の都合により名無しです:04/05/27 20:51 ID:jMQknFS2
>>185
インパクトの衝撃が腕の内側から外側に抜けるわけだししかも
その流れの一番後ろで剣を握ってる(先はない)からそれこそ一刀両断
できるようなやわこい獲物でもない限り手首がいかれるかすっぽ抜けるか
しちゃいそうだな。

変位抜刀霞切りはすれ違い様に相手の体を撫でるように斬ってるのではないかと
妄想。

189 :作者の都合により名無しです:04/05/27 21:02 ID:ZapvJapY
前から知りたかったんだけど
ナイフ投げは漫画みたいにいっぺんに何本も投げるもんなん?

190 :作者の都合により名無しです:04/05/27 21:02 ID:ZapvJapY
前から知りたかったんだけど
ナイフ投げは漫画みたいにいっぺんに何本も投げるもんなん?

191 :作者の都合により名無しです:04/05/27 21:10 ID:iVkmeRy+
仕留めるつもりで投げるなら急所以外に投げ込む必要が無いと思うなぁ
(カールビンソンによればアンダースローで顎の下狙うんだっけ?)

192 :作者の都合により名無しです:04/05/27 21:13 ID:iVkmeRy+
仕留めるつもりで投げるなら急所以外に投げ込む必要が無いと思うなぁ
(カールビンソンによればアンダースローで顎の下狙うんだっけ?)

193 :作者の都合により名無しです:04/05/27 21:17 ID:4jvNZeLJ
鯖パニック

194 :作者の都合により名無しです:04/05/27 21:19 ID:iVkmeRy+
わりい、ビューアが「書き込みに失敗した模様」っていうからつい再書き込みしちゃった
スマソ

195 :作者の都合により名無しです:04/05/27 21:27 ID:4jvNZeLJ
2ちゃん全体の鯖がそんな感じみたいよ

196 :作者の都合により名無しです:04/05/28 01:23 ID:Esd9g4Vm
ところで、黒猫のバーストレールガンが跳弾しまくる夢を見た俺は病んでますか('A`)

197 :作者の都合により名無しです:04/05/28 01:49 ID:aQHAadQ8
>>196
安心汁。
知欠はさらにその斜め上をいく。間違いない。

198 :作者の都合により名無しです:04/05/28 02:40 ID:WTtq4kyO
>>196
俺はバーストレールガンで殴る夢見たよ

199 :作者の都合により名無しです:04/05/28 03:05 ID:HVLwPUOz
オレは知欠が打ち切りになる夢を見たよ

200 :作者の都合により名無しです:04/05/28 09:39 ID:FE4ML/fX
>>191
確実にしとめるなら相手の後ろから投げるのがヨロシ。


201 :作者の都合により名無しです:04/05/28 11:55 ID:pqzuFVIF
>>197
斜め下だよ、下。

202 :作者の都合により名無しです:04/05/28 12:10 ID:LInYVTe6
>>191
投げナイフの使い方(CQC型)
相手の胴体を狙って投げる
刺さらずとも胸を強打するので動きを一瞬止めることができる
胸に刺さっても十分な殺傷力
急に回避しようとしても体は縮こまることはあっても伸びることはないので首や顔など致命傷を与える場所に刺さりやすい

203 :作者の都合により名無しです:04/05/28 13:14 ID:FE4ML/fX
>>202
1vs1のCQC間合いで投げナイフ持って構えられたら、投げる前に
タックルでもぶちかますヨ。
せめてCQか、複数vs1の複数側で無いと投擲武器は使い難いな。


204 :202:04/05/28 13:40 ID:LInYVTe6
>>203
ちなみにあれはあくまで奇襲状態で対象が単体の例です 基本的に投げナイフは奇襲時に静かに敵を制圧するための手段の一つ
なのでまともに対峙した相手のための手段ではないですから(まぁ状況により変わりますが) あとタックルはバランスを崩す可能性があるので
顔や急所への攻撃がいいかと

205 :作者の都合により名無しです:04/05/28 13:59 ID:l/N8IgsX
板垣の餓狼伝外伝で丹波が剣使いの真剣を握って、「握力も100kg超えれば
こんな事もできるんだぜ」とか言って剣を振り回されても、手から剣はピクリとも
動かなかった。握力100kg以上あればホントに可能か?

206 :作者の都合により名無しです:04/05/28 18:48 ID:Esd9g4Vm
>>197
斜め上を行かれるのは韓国だけで十分だよ…

207 :作者の都合により名無しです:04/05/28 19:43 ID:p+ha1DZA
>>206
バレ見る限りかなり行っちゃったみたいだぞ。斜め下に。

208 :作者の都合により名無しです:04/05/29 14:27 ID:f2R8iG/s
銃でガスガスと武装した兵士を殴ったり
手だけヒュンヒュン動いてすごいスピードで拳銃を撃っていたり

耳のすぐそばで銃が撃たれてるのに顔色変えずに闘う
聖職者について教えてください

209 :作者の都合により名無しです:04/05/29 15:01 ID:99JgeSSf
ガン=カタは拳銃を総合的に
使用する格闘技である
     (゚д゚ )
     (| y |)

この格闘技を極めることにより…
     ( ゚д゚) ;y=‐ ;y=‐
     (\/\/

攻撃効果は120%上昇
     ( ゚д゚) ;y=‐
     (\/\
          \ ;y=‐


防御面では63%上昇
     ー=y;―
         |
      (゚д゚ )
 ー=y;_/| y |


ガン=カタを極めたものは無敵になる!
  ー=y;  ( ゚д゚)   ;y=‐
    \/| y |\/

210 :作者の都合により名無しです:04/05/29 19:04 ID:V9iKG10H
>>208
誰ディスカ?

211 :作者の都合により名無しです:04/05/29 19:13 ID:Dz+KK6cY
>>210
詳しく説明したいのはやまやまだが、実はスレ違いなんだ。
リベリオンって映画を見てくれ。
ttp://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=241080

212 :作者の都合により名無しです:04/05/29 19:36 ID:QA3g2tz0
てっきり「キリエ」に出てくる手の長いひとかと

213 :作者の都合により名無しです:04/05/29 19:50 ID:FHo3LYDZ
>>211
ああ、あのサムライガンマンか‥‥

214 :作者の都合により名無しです:04/05/29 21:29 ID:f2R8iG/s
実際ガン=カタってどうなのよ?

215 :作者の都合により名無しです:04/05/29 21:33 ID:EViyCe2d
あそこまで現実味の無い荒唐無稽なガンアクションは、しかし逆に清々しい。

216 :作者の都合により名無しです:04/05/29 21:52 ID:BVDae3Mu
>>214
研究の結果、あれが一番効率的なんだ、
って言われちゃえば、そうですか、としか言いようがない。

217 :作者の都合により名無しです:04/05/29 22:21 ID:g3wTYqMi
前作のメカゴジラもそうだったね。
「この形(ゴジラ型)が最も格闘が強いんです」って言い切ってた。
じゃあしょうがないなと思った。

218 :作者の都合により名無しです:04/05/29 22:41 ID:69Zipujj
>>214
実際どうよ?と言われると
まずあの銃はどう考えても袖から出ない(w

219 :作者の都合により名無しです:04/05/30 00:06 ID:ezSpNe7B
4次元袖に違いない

で落乱の団蔵の地元の堀付き村での攻防の描写はかなりすごかったと思うのだがどうよ?

220 :作者の都合により名無しです:04/05/30 11:18 ID:GRACJINS
つーか最後の辺で謁見の時に武装は全て解除して頂きますって言われてたのに
その後のアクションで銃が袖から出てくるのはアレだな。身体検査くらいしとけよ

221 :作者の都合により名無しです:04/05/30 11:33 ID:q3PvRDCR
ところで猿が散弾銃を使える?

222 :作者の都合により名無しです:04/05/30 12:33 ID:NAuY8TYU
やろうと思えば猿でも撃てます
七面鳥がショットガン撃つ位ですので(>>79参照)、猿が散弾銃ぶっ放す程度何の問題もありません。

223 :↓これか(D-LIVE):04/05/30 12:40 ID:N6/gmDbO
                   、,ノl,、{ , _
 _    _          }Vノ;:;:;:;:;:`'´{,       _    _
」   ̄ ̄ └,        、{;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:レ      」   ̄ ̄ └,
}  出 死  {       ミ,;:;:;:;:。...。:;:;:;ヒヾ      }  逃 み  {
}  る 人  {     )、-┌┐;:;:.゙,..,゙:;:;:nゝ  ,    }  げ ん  {
」  ぞ が  {   ノ、/;:;:;:;:l・ ,,l;:;:;:´;:;`:;:;l ̄l`';:'-ノ_,. 」  ろ な  {
}  ぉ     { }ヽソ;:;:;:;:;:;ノt-n';:;:;:;:;:;:;:;ノ,::,_l;:;:;:;:;:;;:;7 }_  ! !  `  {
}_  ! !    {/;:;:;:;;:;:,、;:;,:l LLLlヽ;、;:;:ノEEEl;:;:;:;:;:;:;:}_ /__   _「
/__   _「;:::: ;:;::::´、 `''-fココ ll::l;:;:ll .nnn l;:;:;:;;:;:;:;:;:{     ̄
     ̄` ヽ;:; : : ゙  `''''´ミ´r'ヽ;l;:;:ll ';';ニ' l,;:;:;:;:;:;:;:(
        ´`'''─-..._::::.:.:ヾヽ_ `ヽ'、l__l ll }:;:;:;:;:;:)
              `゙-'゙,-,_ツ、゙ヾf´ヽ,っll_{゙:;゙: ゙ソ
             ,、ノ'´;:;:;:;:;:;:;:`ヽl, ,、`ヾ\:ミ、゙
             };:;::;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:'lmn_'ヾ\

224 :作者の都合により名無しです:04/05/30 13:09 ID:J3R4Whfv
腰だめで乱射じゃないんだぞ。
しっかり銃床を肩に当てて、狙いを定めて撃ってたからな。

225 :作者の都合により名無しです:04/05/30 13:42 ID:9UBlMFd8
既出かもしれないけどキルアが初期に使った分身技って無駄な労力を使ってる気がする。
あれだけのスピードがあればそのまま攻撃したほうがいいと思うけど

226 :作者の都合により名無しです:04/05/30 14:20 ID:/xzz8ovn
キルアがシキョク使ったのって会長とのボール取り合戦と爆弾魔戦だけだっけ?
会長は明らかにキルアより体術が上、スピードだけじゃ勝てない。
爆弾魔だってそれなりの体術。キルアの方が上と分析はされてたけどそれでもトップクラスのはず。
敵をかく乱する技術だし、足の運びだけで分身できるんだから(技術はいるが)無駄ではないかと。
実際スピードだけで勝てる相手はそれで勝ってる。
手札が多いのはいいことだ。

227 :作者の都合により名無しです:04/05/30 14:25 ID:53g4H/Kn
アレは超スピードによるものというより、特殊な動きによるものだと感じたけど違うのか?

228 :作者の都合により名無しです:04/05/30 15:09 ID:E9hdrxy1
>>227
多分正解。

アイシルのセナが歩幅を変える走り方で撹乱することを覚えたが
おそらく設定ではああいう感じかと。

229 :作者の都合により名無しです:04/05/30 16:07 ID:bH87Y5Zd
まぁ能力スレむきな話題だがな

230 :作者の都合により名無しです:04/06/01 12:17 ID:wGZd0Zjt
D-LIVE!!では乗り物を武器にしてますが


231 :作者の都合により名無しです:04/06/01 17:31 ID:E/PMuzyz
元から凶器なので。

232 :三毛のニャー:04/06/01 17:50 ID:PhdtsWSq
と言うより兵器の類ですから

233 :作者の都合により名無しです:04/06/01 17:55 ID:E/PMuzyz
先進国に限って言えば、銃なんかより、遙かに多くの人間の命を奪ってるからな。
俺は今日もトラックにこすられたし。殺す気まんまんとしか思えない運転するよ奴らは。

234 :作者の都合により名無しです:04/06/01 19:29 ID:q+Agf+RR
自動車殺法の達人には女性が多いんだよなぁ…何せ奴らと来たら、殺人技を無意識で出すんだもん。

235 :作者の都合により名無しです:04/06/01 19:43 ID:taxMwdQM
道を譲っても挨拶しないやつは、自動車殺法の達人がおおいよな。
周りを見ない見ない…。
後はやたら大技を使いたがる奴とか、基本技がおろそかだとダメだっていうのにな。

236 :作者の都合により名無しです:04/06/01 20:00 ID:hRrkxpkU
みんな意図せずして他人を傷つけてしまうケースばかり想像しているようだけれど、
車を本気で武器として使えば、銃よりよほど簡単に大勢の人間の命を奪えるぞ。
車種を選べば防護力もアップする。それこそ銃で少しくらい撃たれても平気なくらいに。

さらに良いことには、合法的に手に入れるのも簡単なうえに、
普通に普段から身につけて(というか乗り回して)いても不審に思われない。

こんな恐ろしいものがそこらへんを普通に走り回っている。
日常は他人の正気をとりあえず信じることから成り立ってることが分かる一例ですな。

237 :作者の都合により名無しです:04/06/01 20:20 ID:dtMNjmi+
車は武器というか兵器な気がする

238 :作者の都合により名無しです:04/06/01 21:27 ID:3PiiH1gQ
武器と兵器の境界線って何だっけ?

239 :作者の都合により名無しです:04/06/01 21:34 ID:hRz+igSg
>>236
アメリカ産のTVゲーム「GTA3」でも、
暗殺ミッションなんかで序盤なんかでいい銃が手に入らなければ
車でひき殺したほうが早いなw

240 :作者の都合により名無しです:04/06/01 21:48 ID:E/PMuzyz
へいき 1 【兵器】

航空機・火器・通信機材・車両など、戦闘用のすべての資材。狭義には、敵を殺傷・破壊する器材をいう。武器。
「核―」「化学―」「―庫」

ぶき 1 【武器】

(1)戦いに用いる道具。敵を倒したり身を守ったりするための兵器や武具。刀・鎧(よろい)・兜(かぶと)・銃などの類。
「―をとる」

(2)何かを行うための有力な手段となるもの。
「語学力を―に海外で活躍する」「涙は女の―」

241 :作者の都合により名無しです:04/06/02 03:13 ID:UQeVPkso
>>239
俺は最近GTAの最新作にはまってる。まだ序盤だが、最強なのは車で特攻+車を爆破だな。

…コレ現実でやってもかなり強いな。

242 :作者の都合により名無しです:04/06/02 03:22 ID:WjihPz71
GTAは警察署の前にバス停めて爆破して
警察署破壊して点数稼いでたころしか知らん

243 :作者の都合により名無しです:04/06/02 05:27 ID:FPfV9DhZ
>>236
その発想の行き着くところがあの「9.11」なわけか。


244 :作者の都合により名無しです:04/06/02 05:50 ID:AJgy2S+I
兵器=ARMS=腕
つまり最後には腕だって兵器になる=人を殺せるって
母ちゃんが言ってたなあ。

245 :作者の都合により名無しです:04/06/02 14:05 ID:UQeVPkso
>>244
おまえのかあちゃん あたまいいな

246 :作者の都合により名無しです:04/06/04 03:04 ID:BwRl2RaU
ローマ字の表記をka ki ku…と
いちいち子音をつけて息子に教えてたウチの母親とは大違いだ。
母音とk→カ行とかの対応だけ憶えりゃ一発やん
と意見したらカルチャーショック受けてたっけ。

247 :作者の都合により名無しです:04/06/04 15:09 ID:hxjjukTM
で、最強の武器は車だってことでFA?

248 :作者の都合により名無しです:04/06/04 15:14 ID:+6GeOXnL
>>244
お宅の両親、元最強傭兵コンビだろ?

249 :作者の都合により名無しです:04/06/04 17:13 ID:cnGnu2uB
>>247
違う、車の窓からバールのような物を振り回しながら走るのが最強

250 :作者の都合により名無しです:04/06/04 18:09 ID:w6Fog3JF
中肉中背の男がバールのような物を振り回しながら
白いライトバンで暴走行為を繰り返すともう手をつけられないな

251 :作者の都合により名無しです:04/06/04 18:27 ID:+G8ZGKFT
日本刀じゃどうしようもなく、拳銃、ショットガン、自動小銃を数発撃っただけでは止まらんな。
一撃で完全に止めるにはアンチマテリアルライフルや無反動砲ぐらいは要るな。

252 :作者の都合により名無しです:04/06/04 19:00 ID:BpHHvVj9
タイヤ狙った方がよくない?

253 :作者の都合により名無しです:04/06/04 19:13 ID:bp9Ht8ur
イラクではどんな風に対処してるんだろうね<車で特攻

254 :作者の都合により名無しです:04/06/04 19:35 ID:6rQR0x6B
自爆テロではよくある手なので、車で特攻されくいようにしてる・・・・・・ハズ

255 :作者の都合により名無しです:04/06/04 21:24 ID:7VtEiiI5
スパイク敷いておくとか?

256 :作者の都合により名無しです:04/06/04 21:26 ID:gzeEP6rn
M2で蜂の巣だそうです
>車で特攻




257 :作者の都合により名無しです:04/06/04 21:53 ID:hxjjukTM
Cal.50…非人道的だな。
せめてミニガンぐらいで許してやれ>>米軍

258 :作者の都合により名無しです:04/06/04 22:46 ID:bp9Ht8ur
それでも止まんないみたいだね(ニュースの映像を見てると) 50口径でもストッピングパワーが足りないのかな?
それとも貫通してしまっているだけ?

259 :作者の都合により名無しです:04/06/04 23:00 ID:9XOWitxO
>>258
つうか車の運動エネルギーは桁違いでしょ。
http://homepage3.nifty.com/sweeper/gun/burret/burret2.htm
重量1tの車が時速50kmで突進してきたら、運動エネルギーは
ブローニングM2の6倍ほど。
車体そのものは簡単にぶち抜いても、慣性でそのまま突っ込んでくる。

260 :作者の都合により名無しです:04/06/04 23:09 ID:6rQR0x6B
めったなところで停車しない。とか
直線的に突っ込んでこれない様に遮蔽物を用意する。とか

261 :作者の都合により名無しです:04/06/04 23:52 ID:bp9Ht8ur
>>259
初活力やらエナジー計算やら減衰やら重量で頭の中がぐちゃぐちゃです

262 :作者の都合により名無しです:04/06/05 00:14 ID:l6JSVfJl
そこで、巨大バールのようなものを入り口に設置

263 :作者の都合により名無しです:04/06/05 00:36 ID:ke5czadv
町を迷路に改造。
スピードを出そうに出せない。

264 :作者の都合により名無しです:04/06/05 00:51 ID:D53+ltVH
主要ビルの前に落とし穴。
もしくはビル周りに堀。そして跳ね橋。

265 :作者の都合により名無しです:04/06/05 00:57 ID:MocnP3WE
いざと言うときは、ビルを倒壊させて障害物に

266 :作者の都合により名無しです:04/06/05 01:06 ID:ke5czadv
テロリストの本拠地に重要な建物建てれば自爆できなくなるじゃん!完璧。

267 :作者の都合により名無しです:04/06/05 01:42 ID:8V4zWYqV
>>266
捕まえる前に、建てるのかよw

268 :作者の都合により名無しです:04/06/05 01:45 ID:8EbVjh+Q
ビルはジャマくさいので
ジェノサイド砲でぶっ壊します

269 :作者の都合により名無しです:04/06/05 07:14 ID:5igKlKgv
>>258
弾で止まるわけないやん‥‥
射撃で中の人を殺して止まらせるか目標をそらせるためっしょ。


270 :作者の都合により名無しです:04/06/05 11:07 ID:850oUb3I
>269
.50で相手が普通の車ならエンジンの破壊も狙える

>263
昔の城塞や都市なんかでは、道を意図的に見通し悪くしたり曲がりくねらせたりして
外敵の侵攻の速度を抑えるような工夫がされてる場合があるな

271 :作者の都合により名無しです:04/06/05 12:59 ID:HlvzCmvN
┏━━       ━━━━━━━━┓←城壁
┃                     ┃
┃   ┏━━━┓←蔀だっけ?   ┃
┃                     ┃

272 :作者の都合により名無しです:04/06/05 13:00 ID:yRZx76NJ
>>268
サ、サンダー!

273 :作者の都合により名無しです:04/06/05 13:54 ID:BUqhnG75
サンダーワロタw

274 :作者の都合により名無しです:04/06/05 15:31 ID:93cWrJTo
戦車か何か重くて頑丈で大きい物を置いておくのが良いんじゃない?
とくに戦車なら邪魔だと思えば動かせるっぺ。

275 :作者の都合により名無しです:04/06/05 16:41 ID:MocnP3WE
>>269
パトレイバーの映画の1シーンで、20mmのライフルで軽自動車を吹っ飛ばすシーンがあったが
あれって本当におきるの?

276 :作者の都合により名無しです:04/06/05 16:44 ID:x+sGXQ3W
パトレイバーのあのシーンって誇張してるんじゃないの。
実際あそこまで吹っ飛ぶかな?

277 :作者の都合により名無しです:04/06/05 17:53 ID:qrW8caij
パト2ではRPGがミサイル扱いだったからな、あまり信用できないかと。

278 :作者の都合により名無しです:04/06/05 21:17 ID:5igKlKgv
>>275
アレはローライダーで、制御装置を撃ち抜かれて暴走したんだよ(w

ん〜、7.62でトラック撃つと当たり所によっては炎上させられる位の効果はある
みたいだけど、それもやっぱり動かすんじゃなくて車体に穴開くだけだからなぁ。

つうか、運動エネルギーの法則から考えると、(弾頭の運動エネルギーだけで)
軽自動車を吹き飛ばす威力の銃を撃つには、射手が軽自動車を吹き飛ばす
だけのエネルギーに耐えなきゃいかん訳で、そんな銃をまともに扱える人間は
まずいないだろうと。

279 :作者の都合により名無しです:04/06/05 21:35 ID:Xds2Orm+
なんか夕方のニュースでやってたんだが、
アメリカでブルドーザーで役場とかに突撃しまくったやつがいたらしいぞ。
運転席は鉄板張りで銃乱射しまくりながら壊しまくったらしい。


280 :作者の都合により名無しです:04/06/05 21:42 ID:n9E7z3EX
>>279
まだブル内に立てこもってるってさ…
頑張るなあ

281 :作者の都合により名無しです:04/06/05 21:56 ID:L6iusAkr
>>279
ちょっとやってみたいな・・・

282 :作者の都合により名無しです:04/06/05 22:12 ID:HlcPvFxO
>>279
CNNのサイトにその映像があったがリアル「ブラストドーザー」だったんで笑った。

283 :作者の都合により名無しです:04/06/05 23:15 ID:EbJtISj6
>>278
それはエネルギーじゃなく運動量だな

284 :作者の都合により名無しです:04/06/06 00:43 ID:u81eX/jg
あれ?
1トンの物体を1メートル動かせる銃弾ってなかったっけ。

小銃にしたとこで数打てば、阻止はできんじゃねいの?
イラク関係だが、外交官が殺害されたとき、
横からの射撃で車の進行方向が変わったてのがあったはず。

285 :作者の都合により名無しです:04/06/06 01:10 ID:xYXU3B4g
運転手が死んだりエンジンを破壊したりしても
その時点でついてる慣性動力自体は止められんてことでしょ
普通に考えて真正面から時速60`くらいで突っ込んでくる1dの物体、
しかも弾に比べて遥かに柔らかく貫通してしまう自動車を
ライフルなんかでいくら撃っても止まりっこないと思われ

やる方にしてみりゃ少しぐらい進行方向がずれても
慣性でそのまま行きたい方に突っ込んでいけばいいんだから
ノー問題だし。しかも自爆の場合どうせそのあと爆発するんだし

とりあえず止めるだけならタイヤを撃つのが良さそうだけど
そうするとタイヤが取れた車がどこにすっ飛んでいくかわからんからなぁ

286 :作者の都合により名無しです:04/06/06 01:41 ID:77VSdOcN
巨大バールのようなもので地面に打ち付ければいいのだよ。

287 :作者の都合により名無しです:04/06/06 12:16 ID:zInmONVO
車は車ぶつけたらとまる

288 :作者の都合により名無しです:04/06/06 14:25 ID:20l4U5CS
これのことか
ttp://www5.big.or.jp/~hellcat/news/0406/05a.html
死者0ってのがすごい

289 :作者の都合により名無しです:04/06/06 14:41 ID:a0T8tGzC
>288
普通のブルドーザーを使ったのかと思いきや
50口径機関銃搭載で25ミリ以上の鋼鉄板の増加装甲ですか・・・
何か言葉が出ないです・・・

290 :作者の都合により名無しです:04/06/06 23:15 ID:we3b2qon
>>289
犯人のニックネームはコングでしか(ww


291 :作者の都合により名無しです:04/06/06 23:20 ID:we3b2qon
>>285
運転手が死ねばアクセルから足が離れてエンブレかかるだろうし、エンジンあぼーん
すれば駆動輪はロックされるから急ブレーキかけたのと同じ効果がある。
後は、正面から射撃されると無意識にステア切って進行方向が変わる可能性も高い。


292 :作者の都合により名無しです:04/06/07 09:40 ID:/o+PGZ0b
正直、>236を書いた直後に>279みたいな事件が起こってガクブルですよ
関わりがあるわけはないんですけどね(数週間かけて準備したっていうし)

911の時も思ったけれど、人間死ぬ気になれば、
なんでもできるとまでは言わないけれど、
かなりのことが出来るもんだなと変な意味で感心

293 :作者の都合により名無しです:04/06/07 18:28 ID:pF5GFfo8
ケブラーって硫酸で溶けること知ってるか?

294 :作者の都合により名無しです:04/06/07 18:48 ID:zpDyXcDo
>>293
矢吹に教えれば
「防弾チョッキの効かない硫酸弾」
とかやってくれそうだな。

295 :作者の都合により名無しです:04/06/07 21:30 ID:L1oF49iw
>>293
78へぇ〜

296 :作者の都合により名無しです:04/06/07 22:48 ID:qYTZ3d79
>>294
あー、知欠は絶対に硫酸「弾」にするな。絶対に。
ライフル弾だったら普通にケブラーを貫けるのに。

拳銃弾しかなくて敵の防弾チョッキを何とかしなくては!!って時に硫酸をぶっかける・・・
というアイデア(というレベルではないが)は絶対に出てこない。



297 :作者の都合により名無しです:04/06/07 22:56 ID:dczXG+Gc
闘神伝にいたなぁ硫酸のビン持ってあたりに振りまくガンマン
あのゲームは画像がナニなのでちっともかっこよくないが

298 :作者の都合により名無しです:04/06/08 01:34 ID:yKFK1ksD
フッ酸を使う漫画ってないかなぁ…

299 :作者の都合により名無しです:04/06/08 09:30 ID:cmPxYBwQ
漫画に出てくる酸と言えばたいてい濃硫酸だからな。

男塾では極硫酸とか出てきたけど。

300 :作者の都合により名無しです:04/06/08 10:34 ID:zzMXsQ26
>>297
濃硫酸を近距離で相手にかけたら、二酸化硫黄ガスで自分もヤヴァイよな(w

>>299
濃硫酸のたんぱく質の反応は脱水・炭化だから、絵的に面白いというのもあるの
かも。
まぁ、濃硫酸に漬けたネズミが骨だけになる、っちゅうアレなのも多いですが(w


301 :作者の都合により名無しです:04/06/08 12:21 ID:gWNAlJt6
>濃硫酸のたんぱく質の反応は脱水・炭化だから、絵的に面白いというのもあるのかも。
多分そんな事考えてない。
>まぁ、濃硫酸に漬けたネズミが骨だけになる、っちゅうアレなのも多いですが(w
コレが本質かと。
塩酸より硫酸の方が強いだろ。濃ければもっと強いだろう。って。

302 :作者の都合により名無しです:04/06/08 14:24 ID:zzMXsQ26
なんかタイムリーなニュースだな‥‥

http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1086667291/l50

303 :作者の都合により名無しです:04/06/08 20:03 ID:iB7XUb6/
>>302
なんつーか、大丈夫なのか?三菱。
俺メインバンクが東京三菱なんだけどな…。

304 :作者の都合により名無しです:04/06/08 21:49 ID:8S2mZAbv
>>303
念のため少しずつ他の銀行に分散させたほうがいいかもよ。

305 :作者の都合により名無しです:04/06/08 21:56 ID:edMMf7IJ
>>299
そういえば強アルカリってあんまり出ないよな
水酸化ナトリウム水溶液とか

>>303
俺なんか三菱電機の孫会社だぞ
真っ先に切られたりして

306 :作者の都合により名無しです:04/06/08 22:00 ID:8S2mZAbv
>>305
>そういえば強アルカリってあんまり出ないよな
酸には胃酸なんかのイメージがあるからじゃないか?


307 :作者の都合により名無しです:04/06/08 22:08 ID:QrG94HQB
アルカリっていわれても
ヌルヌルしそう
とかそのくらいにしか感じないな

308 :作者の都合により名無しです:04/06/08 23:00 ID:yJvXjNOn
男塾のは必ず「骨をも溶かす」って言うけど
見せしめに投げ込まれるウサギとかは必ず骨残ってるよな

309 :作者の都合により名無しです:04/06/08 23:04 ID:mgw48p0I
>>308
骨が残っていた方が視覚的に「溶けた」って分かりやすいんだろうな。
さもなきゃ,その酸は骨だけは溶けるのに時間がかかるとか。

そういや,濃硫酸よりも希硫酸のほうが溶けやすいって聞いたけど本当?

310 :作者の都合により名無しです:04/06/09 00:54 ID:VEuR3wmM
 普通は濃硫酸の方が良くてける、希硫酸は濃硫酸を蒸留水で薄めただけ
のモノです、ただモノによってはやや薄めた方が良く反応する場合があります。

 あとどんなに濃い硫酸でも、マンガのように瞬時に解けたりしません。 また、
一番強力といわれる酸性の溶解液は「王水」です、硫酸、硝酸、塩酸では、
白金や金を溶かす事は出来ませんが、王水に付けるとブクブクと泡を立て少し
づつ解けていきます。

 ちなみに王水は硝酸1、塩酸3の割合で混ぜたモノです。

 巷で塩酸より硫酸が強力だと思われていますが一概にそうではありません。
普通に買える硫酸は99〜95%くらい、塩酸は40〜30%くらいの濃度です、
硫酸を同じ濃度まで薄めると、塩酸の方が強力ですよ。

311 :作者の都合により名無しです:04/06/09 11:02 ID:PfX+rWQZ
>>310
つうか、塩酸ってのは塩化水素という気体を水に溶かした溶液だから、
元々液体である硫酸と「強さ」を比較するのはちょっとムチャ。
塩化水素自体は非常に腐食性の強い気体だけど、その雰囲気中に
入れたネズミがシュワシュワーと溶けるかというと微妙かな‥‥。
(酸欠で死ぬのは確実だが(w)


>>309
とかす物にもよるけど、武器として使うなら濃硫酸の方がいい、っちゅうか
反応に使う様な希硫酸は人間にぶっかけても一時的に肌が荒れる程度。

実験室で金属と反応させるには希硫酸を使う。
濃硫酸だと、H+とHSO4-の結合部分が弱いんで、金属と反応させようと
しても先に激しい脱水・酸化還元反応が起こってしまい、金属の酸塩基
反応が起こりにくいという理由があるから。

312 :309:04/06/09 11:12 ID:z7cQqTY6
サンクス

ttp://www.816t.jp/info/info_bank06.htm
とかを見たら希硫酸の方がいろいろと溶かせるみたいに書いてあって
疑問に思っていたのよ。

313 :作者の都合により名無しです:04/06/09 11:30 ID:twFWN6B9
酸って王水以外にもphでマイナスに相当するような強酸が存在するがどんな名前だったか忘れた
だれか知ってる人はいないかな? 

314 :作者の都合により名無しです:04/06/09 12:43 ID:V30Pstnc
>>313
お前pHを何だと思ってんだ。

315 :作者の都合により名無しです:04/06/09 12:43 ID:brixtb0h
漫画の間違った武器の使用方法

【ジャイアンのバット】人殴っちゃダメだろう。

誰か考察してくれ。

316 :作者の都合により名無しです:04/06/09 12:53 ID:/2q8KYAI
ジャイアニズムに基づいた
正当な使用法である

317 :作者の都合により名無しです:04/06/09 13:05 ID:eBuxNOxw
そもそも武器でない。

318 :作者の都合により名無しです:04/06/09 13:05 ID:Umi6rM8d
小学生なので実はプラ製のバット。なので殴っても命に別状はない。

319 :作者の都合により名無しです:04/06/09 13:34 ID:PfX+rWQZ
>>314
そのセリフはそのまま314に返す。

H+の濃度が10mol/lあればpHは-1だ。


320 :作者の都合により名無しです:04/06/09 15:02 ID:qf1nb9E3
ここは、やっと専門分野の話題になったので、流れを読まずに、ハッスルするスレじゃないですよ。
ご注意を。

321 :作者の都合により名無しです:04/06/09 15:05 ID:sUSRBgWS
pH=林家

322 :作者の都合により名無しです:04/06/09 15:37 ID:eBuxNOxw
>>319
pH=-1はともかく、>>313がpHをわかってなさそうなのは確か。
濃度とか考えずに
「王水はものすごく強い酸→pHが0以下になっちゃってる」
って考えてそう。

323 :作者の都合により名無しです:04/06/09 17:35 ID:z7cQqTY6
濃硫酸とかはpHじゃなくてハメットの酸度関数で扱う。
(水分をほとんど含まないので水素イオンに分離できない、
よって、pHはそんなに低くない。)

ただ、ハメットの酸度関数については聞きかじっただけなのでよーわからん。

324 :作者の都合により名無しです:04/06/09 18:27 ID:cI7lhw81
超酸な。マンガみたいなネーミングだな。
ググった中で一番低かったのがpH-26.5だったけど
マジですか・・・

325 :作者の都合により名無しです:04/06/09 19:36 ID:VVYkURO0
>>307
予備校講師から聞いた話だと、人にかけるのなら酸よりアルカリだそうだ。
酸をかけるやつは素人だ、とも言っていた。酸は肌を焼くが、アルカリは
肌を溶かす。眼に石鹸が入って痛いのがソレなんだと。水酸化ナトリウム
水溶液が一滴でも眼に入ろうものなら即失明だそうだ。

326 :作者の都合により名無しです:04/06/09 20:23 ID:kherBlsZ
>>325
何の素人だよ
プロを名乗りたいなら青酸でもとばしとけ

327 :作者の都合により名無しです:04/06/09 20:37 ID:yRCa2EA/
ここでフッ化水素酸ですよ

328 :作者の都合により名無しです:04/06/09 21:17 ID:rs5TAtb4
>325
それだけ毒性の強い水酸化ナトリウムと
同様に毒性の強い塩酸を混ぜた液は、きっと物凄い毒性になるに違いない!




なんてな

329 :作者の都合により名無しです:04/06/09 21:31 ID:CpR1vbl6
>>328
超酸化アルカリとか超アルカリ酸とか言うかんじの名前で
知欠あたりが武器にしてくれないだろうか。

330 :作者の都合により名無しです:04/06/09 21:44 ID:7+omM2Dr
>>329
硫酸弾をアルカリの盾で防御!とか

331 :作者の都合により名無しです:04/06/09 22:34 ID:jCQK7WYP
いやぁ知欠なら次は
・銃から気の剣が生える
・気で弾が曲がる
の2択だろ。

332 :作者の都合により名無しです:04/06/09 23:00 ID:sUSRBgWS
>>327
キサマのいる場所は、>>298が一日と十九時間三分前に通過した場所だッ!!!

333 :作者の都合により名無しです:04/06/09 23:12 ID:cI7lhw81
同一人物もしくは便乗じゃまいか?

334 :作者の都合により名無しです:04/06/10 00:16 ID:565QgSQz
>>298は俺だから違う。

しかしフッ酸はこわい。ゲロこわい。

335 :作者の都合により名無しです:04/06/10 08:22 ID:A3APKgqM
そういえば、酸じゃなくてアルカリ性の液体を武器にするのは聞いたことないなぁ・・・
人体に有害らしいから武器に使えないこともないと思うけど。
ttp://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=689554

あと、銃弾で銃弾を撃ち落すのはどうよ?黒猫とかでやりかねない。それとももうやってる?

336 :作者の都合により名無しです:04/06/10 09:48 ID:Z9c6DXSb
やってないわけないだろう。

337 :作者の都合により名無しです:04/06/10 18:13 ID:gTby9f5t
ルパン見たんだからな

338 :作者の都合により名無しです:04/06/10 19:01 ID:oc83sTpS
銃弾で銃弾を撃ち落とすテクがあるとしたら
銃弾はどーなると思う?

339 :作者の都合により名無しです:04/06/10 20:07 ID:KlMZmGPW
>>338
過去ログに銃弾の写真つきHPがある。探してみ。

340 :作者の都合により名無しです:04/06/10 21:04 ID:IivqhWED
銃弾で銃弾を打ち落とすとくれば快傑ズバットだな

341 :作者の都合により名無しです:04/06/10 21:21 ID:f1BQ9Ujz
黒猫っていい加減終るんじゃないか?

342 :作者の都合により名無しです:04/06/10 21:30 ID:pUiS+QFj
戊辰戦争だか西南戦争だかの戦場跡には弾丸同士が衝突して出来た金属塊「かちあい弾」がごろごろ落ちてたそうだ

343 :作者の都合により名無しです:04/06/10 21:37 ID:rd0jy9V8
>>342
ttp://www.kumanichi.co.jp/seinan/jigyou/jigyou04.html
こんなもんが、ごろごろしてんのか。
そら槍や刀は引っ込んでろってなるな。

344 :作者の都合により名無しです:04/06/10 22:00 ID:GbdJwmqd
>>343
おいおい、薩摩の抜刀突撃とそれに対抗して政府が作った抜刀隊をしらんのか?

345 :作者の都合により名無しです:04/06/10 22:48 ID:YZTXTGdA
>>344
実際は何の役にもたたなかったらしいがな、両方とも。

まだ単発とはいえ、エンフィールド銃とスナイドル銃というカート式の後装ライフルが
配備されてた時代に抜刀突撃は、市民兵をビビらせる効果はあっても熟練兵に
対しては唯の的だった訳で。

346 :作者の都合により名無しです:04/06/11 00:59 ID:W8e8gIIB
>>345
まさしくその通りで、政府軍の大半は実戦経験のない「市民兵」で
銃撃戦ならまだしも、白兵戦になるとビビってしまってどうしようもなかったらしいぞ。
もちろん、抜刀突撃は奇襲でしか使えない奇策以外の何者でもなく、
銃撃 > 白兵 なのはご指摘の通りです。

まー、あとは甲冑を着ていないから意外と刀が役に立ったってのもあるが。

347 :作者の都合により名無しです:04/06/11 02:03 ID:0AAFAXAU
我は官軍 我が敵は 天地容れざる朝敵ぞ
敵の大将たる者は 古今無双の英雄で
それに従う 兵は共に剽悍決死の士
鬼人に恥じぬ 勇あるも 天の許さぬ反逆を
起こせし者は 昔より 栄えた試し 非ざるぞ
敵の滅ぶるそれまでは 進めや進め 諸共に
玉散る剣 抜き連れて 死ぬる覚悟で進むべし

348 :作者の都合により名無しです:04/06/11 03:49 ID:wIb8U4b5
>>346
ラストサムライもあながち間違いじゃなかったって事か。

349 :作者の都合により名無しです:04/06/11 06:58 ID:GPiei11T
近世の会戦はビビらせた者勝ちだからな
若年兵が逃げて戦列が崩壊すれば、どれだけ兵力で優位に立とうが退却しかなくなる

350 :作者の都合により名無しです:04/06/11 08:21 ID:8e3UraE+
concNaOHaqは10分で目が逝くって話だからなぁ。
実験担当の教授がこれだけは目に入れるなって口を酸っぱくしていたよ。

あと、金属ナトリウムをそのままピンセットで投げつけるというのも奇襲にはいいかもw

351 :作者の都合により名無しです:04/06/11 08:28 ID:0Cah3+F2
>>350
カッコつけずに濃NaOHって書いたら?

352 :作者の都合により名無しです:04/06/11 10:08 ID:3kZ4r+zz
>>350
その前に臨戦状態で金属ナトリウムを持ち歩くのが大変だべ(w

ガソリンに浸蝕されない軽い容器に密閉状態で運ばないといかんし、
一度ひとかけら取り出したあとは容器を再密閉しないと歩いている
うちに勝手に爆発・ガソリンまみれになるし‥‥


353 :作者の都合により名無しです:04/06/11 12:51 ID:gN1EC9Gp
>>351
馬鹿ほど難しい表記を好みますから、仕方のないことです。

354 :作者の都合により名無しです:04/06/11 19:02 ID:qzyk87JC
NaOHに付けるならconcの方が自然ではあるような気が
あるいは濃水酸化ナトリウムと、全部日本語で書くとか
濃HClとか濃H2SO4とか、普通は使わないだろうし

もっとも、concが通じる人ばかりじゃないだろうから、
そこに配慮すればやはり使わない方が良いのだろうけど

355 :作者の都合により名無しです:04/06/11 19:11 ID:KPBXG/cg
化学系じゃなきゃ理系でも通じにくい科学用語を使ってるのがわざとらしい。

(´∀`)「concってなーに?」
>>350「ああごめんごめん高濃度ってことさ」
(´∀`)「へえ。科学用語なんか使ってかっこいいなあ」

ってやりたかっただけじゃないかと。
「ソーリーソーリーハイスクールはミネソタだったからついつい英語がでちゃうのさあ。」
ってマンガキャラみたいに。

356 :作者の都合により名無しです:04/06/11 19:15 ID:bLBZlqtP
呼び方なんてどーでもいいよ。
武器の使い方の話しよ。

357 :作者の都合により名無しです:04/06/11 20:21 ID:hcnCh3eN
concはともかくNaOHが全角なのが恥ずかしい。

358 :作者の都合により名無しです:04/06/11 20:38 ID:gThhuiRg
酸やアルカリの話で思い出したが、胃液って結構酸性が強いんだよな
敵にゲロはいて溶かす香具師がいてもおかしくないかも

359 :作者の都合により名無しです:04/06/11 20:40 ID:hjfx7BbY
ゲロじゃなくて
強酸を吐く敵なら良くみるが

360 :作者の都合により名無しです:04/06/11 20:43 ID:FwkrXGvi
南方熊楠の得意技だったはず。喧嘩のときに目潰しとか(!)に使ってたらしい。
結構有名だが「てんぎゃん」で出てきたかどうかは知らん

361 :作者の都合により名無しです:04/06/11 20:47 ID:FwkrXGvi
常識的に考えて「目潰しに」って有り得ないよな。噴射でもしなけりゃそういう用途には向かないもんな。
漏れそこだけ勘違いしてるっぽ

362 :作者の都合により名無しです:04/06/11 20:54 ID:gN1EC9Gp
いったん口にためて吹きかけるとか。
普通に唾かタンで十分ですね。

363 :作者の都合により名無しです:04/06/11 21:03 ID:6hJooqzo
修羅の門であったな。唾をよくわからんが思いっきり力込めて目に撃ちこんで
しばらくの間目を潰す技が。

364 :作者の都合により名無しです:04/06/11 21:54 ID:0AAFAXAU
刃牙では烈さんが「プンッ!」とかやってるな。
封神演義(原作)では「きさん」とかいう名前で、プンッとやって敵を殺す技が出てたきがする。

365 :作者の都合により名無しです:04/06/11 22:04 ID:XufrzG6P
烈のは空気だったな。
渋川が水相手の目にあててうんたらって言ってたなあ

366 :作者の都合により名無しです:04/06/11 22:11 ID:816J1T1A
関係ないが蔵王温泉はpH1.35と結構な強酸性


367 :作者の都合により名無しです:04/06/11 22:58 ID:y2KiSTMZ
今月号の鉄拳チンミでもやってたな > 唾目潰し

368 :作者の都合により名無しです:04/06/11 23:01 ID:DohnvCpq
この間、蟻酸を使う敵を見たなぁ。なんだったっけな?

369 :作者の都合により名無しです:04/06/11 23:06 ID:y+nIoIF5
蟻酸でググったら

蟻酸,女子大生が簡単に分かる!

とかってページが。
女子大生が何なのかさっぱり。

370 :作者の都合により名無しです:04/06/11 23:33 ID:SHgN9egR
>>368
仮面ライダーのアリのヤツじゃねーか?
アリキメデスだっけ。

371 :作者の都合により名無しです:04/06/12 00:59 ID:We8a0ZQ5
蟻酸て・・・
吹きかけられたら後を付いていってしまいそうだな

372 :作者の都合により名無しです:04/06/12 01:01 ID:5/jBXwAq
>>358
すでに水木先生が鬼太郎にて数十年前に通過済み。

373 :作者の都合により名無しです:04/06/12 02:25 ID:RVZQ6byZ
「内臓レディ」ってマンガがあります。
回腸ブレード、十二指腸アタックなどが主な武器です。

必殺技はストマックブレイクといいます。
敵に胃液を直接叩きつけて溶かす技です。

よく、怪人に虐められている子供を助けますが、
これっぽっちも尊敬されたり懐かれたりすることはない、悲しいヒーロー(ヒロイン)です。



いや、ネタじゃなくて。

374 :作者の都合により名無しです:04/06/12 02:41 ID:69n9GlHK
「ただいま寄生中」っていう漫画もあるからな、

真田虫を筆頭に、蟯虫、回虫、アニサキス等の正義の寄生虫に寄生されたヒロインが、
世界征服を企む悪の寄生虫と闘うっていう。

必殺技に、敵の体内に顎口虫を放ち、筋肉を喰らい尽くすという、
有棘顎口虫アタック、別名雷魚を喰うとコブが出来るアタック等がある。

変身方法は、肛門から体内の寄生虫が涌きだして体にまとわりつくというもの。

漫画界はほんとに広い。

375 :作者の都合により名無しです:04/06/12 02:46 ID:wjXpYe7v
蟲使いとくりゃバスタードのバ・ソリー

もっともアレは蟲である意味がほとんどなかったが

376 :作者の都合により名無しです:04/06/12 15:58 ID:+uS7dbkl
>>374
冷静に考えると蟯虫、回虫はともかく
アニサキスは正義じゃないわな。少なくとも人間には

377 :作者の都合により名無しです:04/06/13 10:54 ID:pVWu7DOF
>>358
胃酸って直接触れれば胃も消化しちゃうくらい強い。
胃には内臓壁に直接胃酸が触れない様な仕組みがあって守っているん
だけど、それを食道を通って口から逆流させると食道〜口腔が浸蝕され
ちゃってエライことになる訳で‥‥

酸性が弱まっている消化物でも、常習的に吐しゃを繰り返すとかなり危険。
実例は、メンヘル板の嘔吐ダイエットスレでも見て下さい。

378 :作者の都合により名無しです:04/06/13 11:02 ID:pVWu7DOF
>>360
てんぎゃんでも出て来たよ、確か。
あの漫画、かなり序盤で打切り食らったから、「南方熊楠って自由にゲロが
吐ける得意技を持った変なヤツ」という最悪な内容になってしまった(w


379 :作者の都合により名無しです:04/06/13 13:08 ID:vP81jhhb
まあ胃の蛋白分解はペプシンが主役で胃酸の役割はペプシン活性pHの維持と
ちょっとほぐして分解させやすくする程度なんだけどね。
胃酸と同程度のpHの塩酸溶液だけじゃ一晩で髪の毛一本溶かせない。

380 :作者の都合により名無しです:04/06/13 13:58 ID:lYwhHtvJ
マウントポジションとって上からゲロの嵐、これ最強

381 :作者の都合により名無しです:04/06/13 16:35 ID:XXXhq6E2
アルカリは酸と違って水で中和できない分酸より危険だよ。
と、高校のとき化学の先生がゆってた。

382 :作者の都合により名無しです:04/06/13 17:33 ID:ySt9RebO
真面目な話、漫画みたいに剣で衝撃波を出すにはどれ位の力とスピードが必要なんだ?

383 :作者の都合により名無しです:04/06/13 17:39 ID:jH9Owm5h
音速超えぐらいはしないとな。

384 :作者の都合により名無しです:04/06/13 19:01 ID:9DUY9FdX
>>381
どっちも水では中和できないと思うんだが俺はなにか間違ってるのか

385 :作者の都合により名無しです:04/06/13 19:09 ID:SDoBY1w4
>>374
あさりよしとお大好き。

386 :作者の都合により名無しです:04/06/13 19:29 ID:vP81jhhb
前に進んでいく衝撃波は力やスピードがあっても無理だろう。

387 :作者の都合により名無しです:04/06/13 19:50 ID:lYwhHtvJ
団扇で扇ぐのを強くやったら衝撃波(またはその類似品)がでないかな?

388 :作者の都合により名無しです:04/06/13 20:06 ID:Ea7lVnSP
とりあえず水中なら似たようなことは出来るけど。プールの底に
解ける最中の塩素の塊が、よく小さな山を作っているんで、コイ
ツを、衝撃波もどきで拡散させて遊んでいたんだけどなぁ。

389 :作者の都合により名無しです:04/06/13 20:10 ID:ZULJbr0m
面でやれば衝撃波的なもんはでるかもしれんが
剣は線だから厳しいんじゃないかな

390 :作者の都合により名無しです:04/06/13 20:11 ID:vP81jhhb
空気と水では密度が段違い。

391 :作者の都合により名無しです:04/06/13 20:38 ID:H8eGDanu
↑この程度の会話ですら、論点を把握しきれない馬鹿。

392 :作者の都合により名無しです:04/06/13 20:41 ID:pAvhMWJh
お、折れちゃうんですか?(@@;;;

393 :392:04/06/13 20:54 ID:pAvhMWJh
すみません、誤爆です。

394 :作者の都合により名無しです:04/06/13 21:26 ID:3hXFeO/d
>>391
おまえ空気中で剣の話から水中で団扇扇ぐ話に持っていきたいの?

395 :作者の都合により名無しです:04/06/13 23:06 ID:ZULJbr0m
とりあえず密度ウンヌンて話じゃねーよ
ってことじゃないの?

396 :作者の都合により名無しです:04/06/14 00:22 ID:9JnyjVPd
とりあえず流体中で、こうこう出来るって話だから、そこから空気中でどのくらい剣を
振ればいいかを考えるってことだよな。どれくらい違うんだっけ?水と空気。

397 :作者の都合により名無しです:04/06/14 00:30 ID:RPicEtlz
>>395
衝撃波 = ソニックブームなら、速度や威力は伝わる媒体の密度に
直接影響されると思うが。

>>383
切っ先が音速超えたら、衝撃波は刃の裏(?)に発生しちゃうな。
前に飛ばすなら、音速を超えない速度にしないと。
威力は‥‥、団扇で仰がれてるような物だから推して知るべし、か(w


398 :作者の都合により名無しです:04/06/14 00:30 ID:yYthiumE
音速を超えるというのがマンガでは常識のムチでも
衝撃波が出ることはまずないよな・・・



399 :作者の都合により名無しです:04/06/14 00:39 ID:7QP4qEXm
木刀の素振りで、ガラス窓をびりびり言わせるくらいの事はできるけどね。
名人なら割っちゃうんだろうな。
これもいわゆる衝撃の波には違いないだろうけど、マンガみたいな衝撃波はねぇ。

400 :作者の都合により名無しです:04/06/14 01:36 ID:vMZ4PDQ4
指パッチンで衝撃波を発生させるにはどれぐらいの力がいるのかねぇ。

板違いだけど

401 :作者の都合により名無しです:04/06/14 02:35 ID:uY24cqZ1
ちなみに、素晴しい方の技は
>指を鳴らして発生する真空破(一種のカマイタチ現象らしい)であらゆる物を切断する。
衝撃波じゃないっすよ。何故か刀で「キンッ」と跳ね返す事が出来ますがw

402 :作者の都合により名無しです:04/06/14 09:50 ID:NxfhGpNJ
かまいたち現象って、原理上植物か動物にしか起こらないんだけどな(w

403 :作者の都合により名無しです:04/06/14 14:11 ID:YLpP4juG
素晴しきヒィッツカラルドさまにはそんなの関係ありません!

404 :作者の都合により名無しです:04/06/14 15:53 ID:6j+Np8mx
剣で衝撃波を出すことが不可能ならダイの大冒険も考察禁止漫画に認定じゃない。

405 :作者の都合により名無しです:04/06/14 16:44 ID:yaP/HTtA
「鞭の先端は音速を超えることがあり、バシーンという音はその際に発生する衝撃波である」
って話を聞いたことがあったので、>>398に反論しようとソースを捜しました。

したら、ヒットしたのはほとんどが妄想小説で(w
ソース付きと言えるようなのは次ページくらいかな。
http://www2.hamajima.co.jp/ikiikiwakuwaku/record/r_2003_07_13/newpage.htm
>  鞭のパシッという音は、衝撃波かあるいは鞭の先端が自分自身にあたって出る音か、ということが
>話題になっていましたが、高山和喜著「衝撃波のおはなし」に鞭の先端を高速度撮影した写真が
>出ており、これによると、鞭の先端は、瞬間的に加速されることで超音速になり衝撃波を駆動する、
>ということです。

関係ないがこんなのも見つけた。
http://f22.aaacafe.ne.jp/~mangago/34ta.html
>ゲットバッカーズ8巻、士度VS笑師において、笑師の放つ楼蘭舞踏鞭が音速を超える超スピード故に
>目では追いきれないと悟った士度が己の特技「百獣擬態」により蝙蝠に擬態し、
>「鞭 の 発 す る 超 音 波 を 聞 く」という方法で見切り避けるという方法で切り抜けた。
>しかし、超音波とはただ人間が聞き取ることの出来る音の波長の範囲を超えているだけの「音波」なので、
>超音波も普通の音波も速度は変わらず、音速を超える鞭を見切ることなど不可能である。
>ちなみにこの科学解説を載せたのは、かの有名なキバヤシである。


406 :作者の都合により名無しです:04/06/14 17:49 ID:NxfhGpNJ
>>405
二番目ワロタ。
音速超えるムチの先端なんか、見切った所で避けられねぇよ(w
普通は武器を持った人間の手の動きでムチの軌跡を予想して回避を考えるし、
それにムチって得物の長さの割に間合いの許容範囲が狭いので対人格闘に
あまり向かない。

407 :作者の都合により名無しです:04/06/14 18:30 ID:6gtp8mW4
>>402は間違いなく馬鹿。

408 :作者の都合により名無しです:04/06/14 18:31 ID:AIchb3fk
そもそも蝙蝠は自分の発する超音波が
物体に跳ね返ってくるのをとらえるのであって、
超音波を発するかどうか分からない、しかも蝙蝠にとって可聴音波かどうかわからない
周波数の音を聞き分けられるのかどうか・・・

409 :作者の都合により名無しです:04/06/14 19:04 ID:UnxzkqwI
>>404
そらあんた、魔法が普通に使える世界でいまさら考察禁止も何も…

410 :作者の都合により名無しです:04/06/14 20:05 ID:77e5baai
>対人格闘にあまり向かない。
あまり向かないどころの話じゃないと思われ

411 :作者の都合により名無しです:04/06/14 20:11 ID:ezT5ifDw
かまいたち現象ってアレだろ?
プレイし終わってバッドエンド出しちまった時のガクブル感の事だろ?
(412に目配せ)

412 :作者の都合により名無しです:04/06/14 20:59 ID:p7AuZwGy
ぞくっ・・・!!

413 :作者の都合により名無しです:04/06/14 20:59 ID:SOMccf/K
>>370
スーパー1に出てたアリギサンダーは、
蟻と蟻酸の両方にかけた秀逸の駄洒落名だったなw

414 :作者の都合により名無しです:04/06/14 21:47 ID:wen11jdi
       , -、r -、         ,、,、 _    _ ,:‐: 、
        ,':::::::::::::::::',        ヽ;:::::'::;'   ,'::::::::::::::::i
        '、::::::::::::::,.'         '、:::::!   .,'::::::::::::::::::i
         i:::::::::::i            i:::::::i   i::::::::::::::::::::!  ざんねん 412に まにあわなかった!
     ,..:‐:'´::::::::::::`::.‐..、         !:::::::! ,..:'::::::::::::::::::::':.、
   ,.:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      i::::::::´:::::::::::::::::::::::::::::::`;
    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i      i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i       ` ‐',':::::::::::::::::::::::::::::::::i
   ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i           '- 、;:::::::::::::::::::::::::::!
   !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i            ,':::::::::::::::::::、;::::::',
   ,!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'            ,':::::::::::::::::::::::',';::::::',
   i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:′          i:::::::::::::::::::::::::::i ';:::::':、
   ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;:'           !:::::::::::::::::::::::::::i `、:::::ヽ
   ';::::::i;::::::::::::::::::::::::::::!            'i:::::::::::::::::::::::::i'   `'i;i、:!
    i:::::::':::::::::::::;i:::::::::::::!               !::::::::::::::::::::::::!     ´
    ヽ::、;::::::::::::i.i:::::::::::::!               !:::::::::::::::::::::::!
      ` i::::::::::::i !::::::::::::i            i::::::::::::::::::::::i
      i:::::::::::::!.i:::::::::::::!             i:::::::::::::::::::::i

415 :作者の都合により名無しです:04/06/14 22:24 ID:3+VFrnVD
世の中には
「89式小銃の弾を、音を聞いて避ける」
という漫画を描いてる奴もいるからな

416 :作者の都合により名無しです:04/06/14 22:58 ID:za1iOkUY
コータローまかりとおるでも
音でムチ避けてたなたしか。

ケンシロウは肉眼で見切って先っぽ結んじゃったけど(w

417 :作者の都合により名無しです:04/06/15 00:02 ID:+hbh4hBj
>>414
ひょっとして衝撃と素晴らしき方!?

418 :作者の都合により名無しです:04/06/15 00:46 ID:7BU7oqk1
>>417
衝撃は分かるが、素晴しきは微妙だ。なぜならカニ頭ではないから!

419 :作者の都合により名無しです:04/06/15 19:13 ID:RSJ52QJa
>>417
そういう時は「十傑集が一度に二人もっ?!」と叫ぶと漏れなくもう一人付くヤカン
・・・・・・いや、メンツ違うけど

420 :作者の都合により名無しです:04/06/15 20:05 ID:7BU7oqk1
君達は運がいい。

今日はもう一人、来てるんだ。

421 :作者の都合により名無しです:04/06/15 21:14 ID:RSJ52QJa
>もう一人

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

422 :作者の都合により名無しです:04/06/15 22:17 ID:38kBDdho
あわわ諸葛亮の策略か引けー引けー!!

423 :作者の都合により名無しです:04/06/15 22:20 ID:3on9tH6f
横山軍師を称えるスレですかここは

424 :作者の都合により名無しです:04/06/15 22:42 ID:GdDDnQiu
その通りですが、何か?

425 :作者の都合により名無しです:04/06/16 00:38 ID:xci3dKg2
ジャーン 
 ジャーン
  ジャーン

426 :作者の都合により名無しです:04/06/16 00:43 ID:pZUz7gpu
あわわ関羽の(ry

427 :作者の都合により名無しです:04/06/16 14:46 ID:AvN0+lt2
お前らそろそろry

三国志ものには色々な長柄武器が出てくるけど、
あれらの実用性ってどうなんだろう?

428 :作者の都合により名無しです:04/06/16 14:55 ID:/apf8vF4
実用性もへったくれも・・・実用品だし。

429 :作者の都合により名無しです:04/06/16 15:11 ID:Ld+xx6zL
当時の記録がどの程度正しいのか、って話にもなるよな<三国志

430 :作者の都合により名無しです:04/06/16 15:22 ID:VO3YPY03
>>427
探偵ファイルの斬鉄剣で居合刀vs長矛やってた。
その感じだと、長矛は切るというよりも頭の重さで叩き殺す使い方が
メインだった様に思えますが。

横山三国志の様に馬上から何十人も首チョンパ、ってのは演出と
しても、錬鉄技術のまだ未熟な時代だったから、日本の戦国時代に
発展した突き刺す槍とはちょっと感じが違うかも。


431 :作者の都合により名無しです:04/06/16 16:46 ID:22Mn8I9T
外国産の武器は基本的に
剣でも打撃系寄りな感じ

432 :作者の都合により名無しです:04/06/16 18:45 ID:/CJUrm9/
てか、三国志演義に出てくる武器って
その小説が書かれた時代(宋代だっけ?)の武器だったりもするんで
そのへんも考慮に入れないといけないのでは。

433 :作者の都合により名無しです:04/06/16 18:59 ID:z4xHFLCs
あの時代って強さを語るのに武具の優劣よりは個人の膂力が重要そうだな

434 :作者の都合により名無しです:04/06/16 21:35 ID:sHPbBWtJ
もうきっとカンヌなんかはものっそい筋肉なんだろうな

435 :作者の都合により名無しです:04/06/17 04:04 ID:AyRNvuly
>>432
時代考証はともかく使い方としては間違ってない、という認識でいいの?
どうも素人も俺には、装飾性が強い儀仗用品にしか見えんのだが。
馬を駆って戦場でアレ、使えるもんなのかね。

436 :作者の都合により名無しです:04/06/17 06:48 ID:9wOaM39J
今一般的に見られる三国志のみなさんが使っていたとされるものは、
舞台芝居で、見栄えが良くて、武器を見ただけで誰か判るようにする、という目的もあるわけだから、
使い勝手より見てくれで「ええんかおい!」っていうくらいになっているのでしょう。
だから実際にはもっと質素な武器をみなさん使っていたかと。
ある程度偉くなれば、それなりに派手な武器にもしたでしょうが、
あくまでもそれなりに、でしょう。

だいたい、何人か人を切ったら、人の油分などで切れ味が悪くなり、
日本刀でも切れなくなってくるのだから。

433さんや431さんに同意です。

>>434
カンヌがなんだかとっても受けました。(笑

437 :作者の都合により名無しです:04/06/17 11:17 ID:JaLn7GL2
だいたい、何人か人を切ったら、人の油分などで切れ味が悪くなり、
日本刀でも切れなくなってくるのだから。



またこの話題を繰り返したいのか………
いい加減、この都市伝説、どうにかならないものか。

438 :作者の都合により名無しです:04/06/17 11:45 ID:2oiI5ZhY
サザンアイズで主人公・八雲がパイを狙ったライフル弾を体を盾にして止める
(八雲はパイが死なない限り不死なため)シーンがあったが、八雲の体の
強度自体はちょっと頑丈な人間レベルなため普通に貫通してパイにも当たってると思う。
弾は64式の7,62mm減装弾。

439 :作者の都合により名無しです:04/06/17 13:20 ID:zMyhgL7T
>>435
まぁ、普通指揮官は騎乗のまま最前線で相手歩兵と斬り合ったりしないし
とか言ってみるテスト(w
馬に乗るのは、全体が見渡せて号令が届きやすいからと、イザという時
逃げやすいから。
斬り合いするときは下馬するし、馬上の一騎討ちなんか更に無謀。

まだこの時代には騎兵隊という戦術は出来てなかったはずだし、確か。


>>438
7.62FMJでも確実に人体を抜けるとは限らないよ。
弾自体がなるべく人体を貫通しない様に設計されてるし、骨に当たれば
弾道が変って真裏からは出てこない。
まぁ、そんなことまで考えている様な描写じゃなかったと言われれば困るが(w

440 :作者の都合により名無しです:04/06/17 13:33 ID:0wxtnKKg
大陸には騎兵戦術はあるだろ?

441 :作者の都合により名無しです:04/06/17 14:18 ID:2oiI5ZhY
>>439
フルオートでバカスカ撃たれて一発も貫通しなかったから変だと思ってさ。
サザンアイズってインフレバトルものにしては珍しく銃火器が結構通用する漫画だった。



442 :作者の都合により名無しです:04/06/17 18:22 ID:rgl1SphC
>>437
えっ?違ったの?

443 :作者の都合により名無しです:04/06/17 18:32 ID:HdM+Ffup
人斬れば刃こぼれくらいするだろうから
切れ味が悪くなるのは間違いない。
その状態じゃ太い骨は斬れんはず
骨は斬れんでも殺せるだろうけど

444 :作者の都合により名無しです:04/06/17 18:42 ID:v86Ztx/V
>>439
ttp://www.sun-inet.or.jp/~satoshin/chunqiu/kiso/kiso.htm#戦争の方法
>戦国時代になって、趙の武霊王が北方の遊牧民族から騎馬戦術を導入したのである

だそうですが違うの?騎馬戦術の程度が違うってこと?

445 :作者の都合により名無しです:04/06/17 20:08 ID:JaLn7GL2
>>443
人間の肌なんて触れるだけでも十分に斬れる。
ちょいと血が出れば、戦闘不能。

刃こぼれが起きるのは下手がナマクラを使う時だけ。

446 :作者の都合により名無しです:04/06/17 20:12 ID:P2DwRx1m
何も腕とか首とか切り落とす必要は無いもんな。

447 :作者の都合により名無しです:04/06/17 20:15 ID:NuHBNj20
太い血管狙えば(・∀・)イイ!!

448 :作者の都合により名無しです:04/06/17 20:48 ID:LJBGXDr3
ヨーロッパ中世のランスでの突撃みたいなケースを除いて馬上での戦い方の基本は弓じゃないの。
騎馬民族の戦術も騎射がメインだし、日本でも流鏑馬は残ってるけど馬上で得物振る技は継承されてない。

449 :作者の都合により名無しです:04/06/17 21:01 ID:HdM+Ffup
かの有名な武田さんとこの
騎馬隊も戦うときは馬から下りるそうだ

450 :作者の都合により名無しです:04/06/17 21:04 ID:v86Ztx/V
鐙が無かったくさいので得物を振り回すのは困難だったと考えるのが妥当らしい(※鐙があっても大変)
まぁ、長物持ったものっそいオッサンが、大挙押しかければ歩兵に与える威圧感は大したものだし
戦術としてはそれなりの効果があるとは思う



451 :作者の都合により名無しです:04/06/17 22:49 ID:HdM+Ffup
つまり
筋肉>>>>>>>>刀>馬
と、いうことで異論は無いですかな?

452 :作者の都合により名無しです:04/06/17 23:55 ID:D/p/CfGU
そのもっと上に飛び道具(弓)があると思う。
戦争ってのは基本的に自軍の兵力を温存しつつ相手の兵力をどれだけ削げるかで
勝敗が決まるようなもんだから、まずは飛び道具に重点を置くのはどの世界でも
同じなんじゃないかなと。

ただ、舞台やオハナシの世界では絵にならないんで排除されがちな分野でもあるだろう。

453 :作者の都合により名無しです:04/06/17 23:56 ID:FHRKy00P
>>443
ごくごく最近小学生がカッターナイフで人殺ししてるじゃん
「骨」を斬ろうとするから刃こぼれなんかするんだよ。
江戸期以降の日本刀は相手が鎧を着てないことを前提とした「肉」を斬るための武器。
戦国時代の相手が鎧を着ている前提の頃の、相手を叩き割るための日本刀とは
作り自体がまるで違う。

454 :作者の都合により名無しです:04/06/18 00:38 ID:EqBlY6Kz
>>452
ただ単に、戦争をやっている作品が少ないからだろ?

455 :作者の都合により名無しです:04/06/18 00:55 ID:r/2t0jed
つまり

弓矢で遠距離から攻撃
  ↓
近づいたら馬から下りて歩兵と一緒に乱戦

でいいんでしょうか?


あと、別に切れ味がなくなっても重くて硬ければ
振り回してるだけで十分殺傷能力があると思う。

456 :作者の都合により名無しです:04/06/18 01:14 ID:cNDWijgK
>>438
无は主の危機には無限の力を発揮する。
したがって八雲は根性で全弾を体で止めたのです。

457 :作者の都合により名無しです:04/06/18 02:04 ID:LD9OFoUG
>>455
遠距離からの射撃
 ↓
槍隊の攻防
( ↓ )
(乱戦)

ここらへんは、クレヨンしんちゃんの戦国大合戦をみろ。

蛇足だが

乱戦は槍隊が崩れるか、奇襲をかけるかしないと発生しにくい。
しかし槍隊が崩れればそのまま決着が付く場合が多い。

458 :作者の都合により名無しです:04/06/18 02:40 ID:S65IPTFz
いや、合戦モノなら普通に弓から始まると思うが……(大抵、効果薄いけど)
敵を罠にかけた時は無駄に強い。

459 :作者の都合により名無しです:04/06/18 12:17 ID:JkuOSNCK
つまり金砕棒最強でよろしいのですな。

460 :作者の都合により名無しです:04/06/18 13:57 ID:LSKJ5ZO0
振り回せられるのならな。

461 :作者の都合により名無しです:04/06/18 17:16 ID:EqBlY6Kz
バールのようなもの最強だと何回言ったら……

462 :作者の都合により名無しです:04/06/18 17:47 ID:Xm1rVbBa
>>448
宋の武器で馬上の槍とか無かったか?

463 :作者の都合により名無しです:04/06/18 18:23 ID:jrOgjCUY
馬上だと歩兵より短い槍になってしまう上に
馬の首が邪魔で左側は攻撃し辛いらしい


464 :作者の都合により名無しです:04/06/18 18:38 ID:Xm1rVbBa
つか、騎士のランスでの突撃って
ちゃんと集団戦術として有効になってたの?

465 :作者の都合により名無しです:04/06/18 19:36 ID:jrOgjCUY
ヨーロッパのは決闘じゃねーの?

466 :作者の都合により名無しです:04/06/18 19:53 ID:i2wzguYf
>>464
中世で敵の隊列を崩すのに最も効果的だったのは装甲槍騎兵の突撃。

467 :作者の都合により名無しです:04/06/18 21:07 ID:uWa4BDQs
>>439
>まぁ、普通指揮官は騎乗のまま最前線で相手歩兵と斬り合ったりしないし
相手が名ある将軍ならそうでもなかったりする。
「アナバシス」で、キュロス王子が反乱を起こしたときの戦いでは、兄帝
アルタクセルクセスを発見すると総大将キュロスみずから斬りかかったりした。
ローマでは、敵将を一騎打ちで打ち倒した執政官にはユピテル神殿に奉納
する資格が与えられた。その名誉を狙いすぎて落馬してあぼんぬした
執政官も。

>>448
中国では、金や遼など異民族系王朝が積極的に重装騎兵を使っていた。
アラブもイスラーム征服初期は、下馬して弓を射かけ、敵陣が崩れたら
乗馬して突撃というのが常套戦術だった。その後も、イスラム地域において
アラブ騎兵は刀剣や槍を好み、騎射はトルコ人の役であることが多かった。

騎射を好むのはトルコ系遊牧民に顕著なことであり、アラブやチベット系など
はそうでもない。

>>450
>鐙が無かったくさいので
それはひょっとしてギ(ry

>>463
弓でも同じことだろ

468 :作者の都合により名無しです:04/06/18 21:31 ID:o/taei6Y
>それはひょっとしてギ(ry
ぐぐって参考にした情報に
・中国で鐙が発見されたのが南北朝初期(西暦400年頃)
・ただし片鐙(乗馬用の片方のみの鐙)は西晋時代にあるらしい
とあったのだが違うの?

469 :467:04/06/18 21:43 ID:uWa4BDQs
>>468
スマン、三国志の話だったか。

470 :作者の都合により名無しです:04/06/18 22:27 ID:Xm1rVbBa
騎兵戦術が伸びるかどうかは
その文明に戦車があるかどうかのような気がする
中国にはあるので、騎兵戦術はあるんじゃね?

虎の巻にもあったし

471 :作者の都合により名無しです:04/06/19 01:27 ID:Kc/klzF9
>>464
ランスは中世の段階で馬上試合とか決闘とかそんな使われ方だから
実戦ではすでにお題目化してた可能性が高い希ガス
ドンキホーテがランス持って風車に突撃してるのがすべてを物語ってるんではないかと

でもナポレオンの遠征の時
すでに西欧では廃れて使われなくなってたランスを装備したコサック騎兵に
軽装のフランス軍はコテンコテンにされたことがあるそうな

472 :作者の都合により名無しです:04/06/19 05:26 ID:L6GAxv9q
西洋騎兵突撃って

      ランス
       ↓
○_     ̄○
○_     ̄○
○_     ̄○
○_     ̄○
○_     ̄○
○_     ̄○
○_     ̄○
○_     ̄○

ッていう風に横一列に並んで槍は固定して突っ込んでいくのだと思ってた

473 :作者の都合により名無しです:04/06/19 05:43 ID:At3hZmrS
>>471
西欧中世では主力だったよ。>装甲槍騎兵
ドン・キホーテの時代は16世紀くらいで、小銃がメインに
のし上がってきた頃だからああいう扱いになっても仕方ない。
確かに中世の一時期はああいう形式的な戦いが出てきていたけど
逆を言えばそういう戦いを許容するくらいに戦力としては強力だった
わけですな。

中世の火力では突撃されたら最後だったので、対抗する側としては
同様の突撃陣を組むか、もしくはクレーシーの戦いみたいに
突撃のタイミングを弓で挫くかしかなかったみたい。

イスラムやモンゴルは軽騎兵による掃射がメインだったが、ああいう
馬と弓の組み合わせはヨーロッパではあまり発達せず、突撃一辺倒
だったらしいけど。
(弓馬兵に止められた→もっと装甲を厚くしてやれ、見たいな感じで)


474 :作者の都合により名無しです:04/06/19 09:54 ID:MjNiLoU8
>>472
ランスはそもそも固定する武器じゃなかったか?

475 :作者の都合により名無しです:04/06/19 10:53 ID:3XGhTIq2
>>471
ロシアは人海戦術だから、単発マスケット銃を食らって半分兵を失おうが、そのあと
相手を全滅させれば吉という用兵思想だったからな。

日本でもその話しを聞いて、ライフル歩兵による散開戦術がメインになってた日露
戦争でも、「路助の突撃、密集体形をとれ」みたいな号令がつくられたとか。
まぁ実際には、30式小銃の火力によって、密集体形を取らずともコサック騎兵を
押さえて突撃すらさせなかったらしく、それ以降はコサック騎兵も戦闘時には下馬
してカービン・ライフルでの散開戦術をとるようになっていった訳ですな。

476 :作者の都合により名無しです:04/06/19 17:15 ID:oh21WWYf
マガジンのG−HARDで桃や林檎を超スピードで投げると、すごい破壊力になる描写があった。
やっぱ水は超高圧や超スピードで放射すると凄い武器になるんだな・・・

477 :作者の都合により名無しです:04/06/19 18:23 ID:jKHHD7ek
そりゃまあ、質量のある物体なら、
それがなんであれ、速度次第で立派な凶器になるさ。
速度は力。
 
どうでも良いが、それと水カッターの原理は別だ……

478 :三毛のニャー:04/06/19 20:04 ID:s4QQOx/i
水に含まれた研磨用の粉末が本命で、水はその粉末を対象に
高圧力且つ正確にぶつけるためのものって感じだっけ。
ただ液体を飛ばすだけじゃどうしても空気抵抗で四散して効果がないし。

479 :作者の都合により名無しです:04/06/19 22:02 ID:MtYiMO32
ゾンビ屋れい子でベレッタらしき拳銃に飴玉つめて、敵が知らずにそれを撃って
銃が破裂して敵が死んだけど、実際拳銃にモノつめて撃ったら死ぬ所までいくの?

480 :作者の都合により名無しです:04/06/19 22:04 ID:TqNdyIC2
詰めたもの押し出してタマが飛び出るだけです。

481 :作者の都合により名無しです:04/06/19 22:19 ID:GAmaVaHP
と平賀キートン太一さんが仰ってたので間違いない

482 :作者の都合により名無しです:04/06/20 00:00 ID:i2jpd+ar
飴玉や指突っ込んだくらいでは破裂しないだろうな。
ライフル射撃やってる人のサイトなんか見ると、装薬を入れ忘れた
ハンドロード弾で銃身破裂事故起こす人がたまいるようだけど。

なんでも、雷管のみでも弾丸を押し出すぐらいの圧力はあるが、
大抵は銃身内で止まってしまい、その状態で次弾発射しちゃったりすると
異常腔圧で破裂することがあるんだとさ。

483 :作者の都合により名無しです:04/06/20 05:03 ID:wlpYawuw
水に落とした銃は銃身の中の水抜かないと危ないとかいうな。

484 :作者の都合により名無しです:04/06/20 13:44 ID:GPrQAj4F
オープンボルトの銃を投げる奴があるか!

485 :三毛のニャー:04/06/20 18:21 ID:EmCIlNd1
どっかで聞いたと思ったら種か。

486 :作者の都合により名無しです:04/06/20 20:54 ID:nCOX0rh1
>>471
>すでに西欧では廃れて使われなくなってたランスを装備したコサック騎兵に
それは、ナポレオンが槍騎兵を効果的に使っていたことをことを踏まえての話?
確かにナポレオン戦争以前、英なぞは槍騎兵が存在してなかったけど。
ちなみに、槍騎兵はその後も一次大戦まで敵陣突破用に運用され続けてた。

>軽装のフランス軍はコテンコテンにされたことがあるそうな
焦土戦術と冬将軍で弱り切ったところに、神出鬼没で怖れられていたコサックの
執拗な追撃を受けたからだよ。

>>472
いや、別にそれで正しいんだが。
もっとも、中世で好まれたのは横陣より楔陣らしいが。
○_
○_○_
○_○_○_
○_○_○_○_
○_○_○_
○_○_
○_         こんな感じ

>>475
>ロシアは人海戦術だから、単発マスケット銃を食らって半分兵を失おうが、そのあと
コサックは流石に違うだろ。

487 :作者の都合により名無しです:04/06/20 23:23 ID:4um+F89R
漫画とは無関係だが、ヌーブラでぶたれると凄まじく痛いらしい。

488 :作者の都合により名無しです:04/06/20 23:31 ID:C3BP8MU5
メリケンサックみたいなもんか?w

489 :作者の都合により名無しです:04/06/21 00:34 ID:sDpGUwkj
>>487


490 :作者の都合により名無しです:04/06/21 01:18 ID:BkDiLIg+
>>479
仮に銃身が破裂して体に当たったとしてもあそこまでの威力は無いよ。
何か顔が半分ぐらい吹っ飛んでたでしょ。

491 :作者の都合により名無しです:04/06/21 09:19 ID:zSMNcGDi
>>479
まぁ、キュエーン様が撃たれたライフル弾がカート付いたままだったという
レベルの漫画でそんなとこ突っ込んでも(w


492 :作者の都合により名無しです:04/06/21 12:17 ID:uVdSltrW
るろ剣で出てきた弥彦が敵の武器を手の甲で受けてから反撃する技って実際にできるの?

493 :作者の都合により名無しです:04/06/21 12:45 ID:EoIxx+gb
アレは無駄に難しい
白刃取りだから出来なくはないんじゃないか?


494 :作者の都合により名無しです:04/06/21 13:47 ID:0HjWtWo6
うしおととらのヒョウはカッコイイのだが
飛ヒョウの扱い方が違わないか?

495 :作者の都合により名無しです:04/06/21 17:31 ID:smJ4dvO9
>>488
DQNなバイト仲間の実体験。スナップ聞かせて「しっぺ」されるとかなり効くそうだ


496 :作者の都合により名無しです:04/06/21 18:26 ID:lM/pyALH
>>494
そもそも仙術や符術の正しい用法ってどこで学べるんだ?
やっぱり中国へいけば正式な仙道を教えてくれるところがあるの?

497 :作者の都合により名無しです:04/06/21 21:31 ID:O//ZrmHr
>>496
『抱朴子』でも読むとか

498 :作者の都合により名無しです:04/06/22 00:53 ID:B2yd85rU
ハンドガンなら水に漬けて撃てるか という実験を月刊Gunでやってたな
たしかCzあたりで問題なく撃てていた 同じような実験で泥に漬けてから撃つ というのもあったが
うろ覚え 銃身に泥を詰めないようにしてたか軽く泥を落としていたような気がするが初弾は撃てた
二発目はジャムってた

499 :作者の都合により名無しです:04/06/22 02:43 ID:BIC08Do2
ソーコムピストルは、水に相当の時間浸けていた後でもジャムらずに撃てるのが、トライアル時の必須条件だったとか…

500 :作者の都合により名無しです:04/06/22 04:47 ID:At1sxsCb
洋画で、水中に銃を持ったまま飛び込む→すぐ出て来て撃つor
岸に上がってきてから撃つ。ってのが良くあるけど、ありゃアブないんか。

501 :作者の都合により名無しです:04/06/22 16:31 ID:PGxhUSYN
戦時中に銃に雪を詰めて撃ったらとくになんともなかったらしい

502 :作者の都合により名無しです:04/06/22 18:58 ID:0foZYERX
軍用銃ならなおさら頑丈にできてるだろうな。
酷寒のシベリアから炎熱の砂漠、熱帯の孤島まで、
あらゆる自然環境で戦わなきゃならないわけだし。

503 :作者の都合により名無しです:04/06/22 20:48 ID:HgaKyutc
>>496
飛ヒョウは普通にある武器と思うが?

504 :作者の都合により名無しです:04/06/23 11:36 ID:xVIHY3c5
>>494
何か違うっけな?

505 :作者の都合により名無しです:04/06/23 12:27 ID:/2oQTKHe
>>504
武術の演舞を見る限り違うと思うけど

506 :作者の都合により名無しです:04/06/23 12:46 ID:wh4itkFt
AKは泥に漬けても撃てる>某小説の受け売り

507 :作者の都合により名無しです:04/06/23 13:21 ID:JTYX8slU
>>506
正確には、

AKは泥に浸けても(洗えば)撃てる。

508 :作者の都合により名無しです:04/06/23 18:29 ID:xFe8tBI1
AKと言えば、朝日新聞がAKの記事を連載していたな。
設計者本人のインタビューとか、今も使っている人たちの話とか。

509 :作者の都合により名無しです:04/06/23 18:51 ID:wh4itkFt
“今も使っている人たちの話”っていうけど、AK74はまだまだ現役でしょ
AN94なんてロシアの一部しか使ってないんじゃないの
それにゲリラやテロリストはAKMやAK47使ってるし


510 :作者の都合により名無しです:04/06/23 21:04 ID:AWEAbDCb
漫画で片腕で人間を持ち上げるというのがあるけど(例、BOY)
あれを実際に行なうにはベンプレで100Kg以上持ち上げるような腕力が必要だ。

511 :作者の都合により名無しです:04/06/23 21:32 ID:wh4itkFt
俺の会社にベンチプレスで(自称)100s挙げる奴が三人いる
しかも揃いも揃って三人ともタンクトップ(仕事中は作業服着てるけど)
暑苦しいちゅうねん

512 :作者の都合により名無しです:04/06/23 22:21 ID:GxvhSiQ1
とりあえず学校の数学の先生が
ベンチで120か130上げるって噂

513 :作者の都合により名無しです:04/06/23 22:41 ID:BWqSecqx
中2の妹なら片腕で持ち上げられた

514 :作者の都合により名無しです:04/06/23 22:43 ID:lMDsLXS/
ぶっちゃけ人を持ち上げるのにベンチプレスの力はあんま関係ないような気が。
むしろ肩や背中の筋肉のほうが大きいのでは。

515 :作者の都合により名無しです:04/06/23 22:51 ID:BWqSecqx
ベンチプレスは肩や背中の筋肉関係ないの?

516 :作者の都合により名無しです:04/06/23 23:01 ID:G44bdpE7
立ってる人間なら重心?が持ち上げる部位と
さして離れてないから比較的持ち上げやすいんでない?

修羅の門でやったみたいに折りたたみの机の
端っこをつかんで持ち上げる方が大変なように思える


517 :作者の都合により名無しです:04/06/23 23:15 ID:wh4itkFt
>>515
あんまり関係ないんじゃないの
メインは大胸筋と上腕三等筋

518 :作者の都合により名無しです:04/06/23 23:25 ID:SjwxRePd
そういやガッツってドラ殺を端っこだけで持ち上げてるんだよな…

519 :作者の都合により名無しです:04/06/23 23:45 ID:DBC5UiDy
>>512
一口に「上げる」と言っても、1回だけあげられるMAXが120kgなのか、
普通に7〜10レップ×4セットを120kgでやるのかで全然違う。

>>510
マンガの様に自分が立った状態で相手の首掴んで持ち上げる場合、
胸筋以外に脚力と背筋・腹筋が使えるので、ベンチプレスで上げら
れるMAXよりも重いウェイトでも上がる‥‥と思う。

明日トレーニングジムに行ったときに試してみるヨ(w

520 :三毛のニャー:04/06/24 00:03 ID:RwsBDBUe
某アニメでは女の子Aがnow飛び降り自殺な女の子Bを空中で掴まえて、
そのまま片手懸垂でビルの屋上に復帰してました。
まぁOPでは対戦車ライフルを小脇に抱えて撃ったり、作中ではあまつさえ
肩に担いで走り回ったり連射したりするぐらいですから、その筋力が伏線なのか
単にスタッフがモニョモニョなのかは判断しかねるところですが。


まぁ、普通ならそれが許されるオナゴはセラス婦警だけですよと。

521 :作者の都合により名無しです:04/06/24 00:16 ID:+u67powE
屋根から屋根へぴょーんぴょーんと飛び跳ねて逃げるってのも相当な脚力が必要だと思うけれど、
それだけの脚があるのならふつーに道を走った方が速かろうってのと同じですか

522 :作者の都合により名無しです:04/06/24 00:17 ID:cDezPGOY
マンガじゃないけど、バカ筋力なら
バルカン砲を普通に持ち歩くバルカン・レイヴンを忘れてはいけない。
実際アレやるのにどれだけの筋力が必要なのだろう…

523 :作者の都合により名無しです:04/06/24 00:24 ID:AinfDOie
設定上「戦闘機の機関砲」だったなアレ。
背中に弾倉背負って両手で機関砲本体を構える巨漢
むー、どうやって戦車に乗り込んでるんだか・・・

524 :作者の都合により名無しです:04/06/24 00:25 ID:E7Jr+xXt
>>521
ttp://www.greenshines.com/control/media/1078969315.wmv
やってやれないことではない・・・ようです

525 :作者の都合により名無しです:04/06/24 01:57 ID:sL/cAtx2
ガンスリ?あれは強化人間。
トライガンのミリィは、片手でスタンガンって名のでっかい銃を振り回してたけど、あれの正式名称なに?

526 :作者の都合により名無しです:04/06/24 02:02 ID:ngkd12+C
集合住宅とか、元が一つの敷地だったトコを分割販売した様なトコ辺りなら、
家と家の間が接近してるから結構簡単。
 
と、餓鬼の時分、建設現場に忍び込んでは遊んでいた人間は言う。
 
 
つか、むしろ其処まで上る方が難儀だと思う>屋根からやね。
塀→物置なり出窓なり→ベランダ
はともかく、其処から二階の屋根に行くのはかなり無理が出る。

527 :作者の都合により名無しです:04/06/24 07:17 ID:/XGFkSLC
>>521
走るってのは極端に言うと
前方に小さくジャンプ→落下して着地する瞬間にまたジャンプ、の繰り返しなので、
超人的な脚力を活かそうとするとかなり独特の走法をしないといけない
イメージとしては、月の1/6の重力下で走ろうとするような感じ
筋力が常人のX倍な人にとっての1Gは、常人にとっての(1/X)Gになると言って良い

それよりは、大きな幅跳びを繰り返した方が、場合によっては速いこともある
特に、普段は力を抑えて日常生活を送りつつ……みたいなのは、
力を発揮しながら普段の感覚・リズムで動いたりするとえらい事になるだろうから

528 :作者の都合により名無しです:04/06/24 09:29 ID:Hw8qx1ft
>>526
ガキの体重だとわりと楽に上れなかった?
昔は屋根から飛び降りて遊んでたけど今の体重でやったら骨折するだろうなあ。

529 :作者の都合により名無しです:04/06/25 10:13 ID:KPJiqo6K
ベンチプレス70kgだけど腕ひしぎをかけようとしている相手(60k)なら片手で持ち上げられるぞ
座って足を突き出すのなら600kgいくけど

530 :作者の都合により名無しです:04/06/25 10:28 ID:7nJKAujC
オレベンチで80kgだけど腕ひしぎのひとなら中腰で引きずるのがせいぜいだな。

531 :作者の都合により名無しです:04/06/25 12:00 ID:3AYSmVjM
>>514
全身をフルに使うんで爪先から頭までの筋力と瞬発力、連動性が大事でしょう。
クリーンやスナッチなんかがいいと思う。バーベルと違って人間は暴れたり、
ウェイトバランスが不安定だったりするので技術による所も大きいね。

532 :作者の都合により名無しです:04/06/25 19:55 ID:iGmuD1wk
スナッチ…(つ∀`)

533 :作者の都合により名無しです:04/06/27 02:12 ID:lmNP3zxX
無事な左肘(つ∀`)

534 :作者の都合により名無しです:04/06/27 07:32 ID:4Q6vY7si
柔道着と書いてある柔道着(つ∀`)

535 :作者の都合により名無しです:04/06/27 12:50 ID:/GqjFbp4
ここはデジタリアンの多いインターネッツですね(つ∀`)

536 :作者の都合により名無しです:04/06/27 22:22 ID:6YnLLkNa
デジタリアン・ラプソディー

537 :作者の都合により名無しです:04/06/27 22:39 ID:4VVGI/Iq
ホーリーランドで剣道家の木刀の一撃をメリケンサックをつけた拳で受ける、と言う
シーンがあったけど、実際あれやると指と手首が壊れるね。
この漫画の間違いは武道板で散々指摘されてた。

538 :作者の都合により名無しです:04/06/28 01:03 ID:24tpJSm5
運動エネルギーが消える訳じゃないしな。
強度次第というか、勢いを殺せるかどうかが肝要だろう。
見た事ないから何ともいえんが。

539 :作者の都合により名無しです:04/06/28 01:15 ID:djN2xtza
るろ剣では般若が刀を側面から受けるような感じで軌道を逸らしていたと思うが
あれなら(現実的に出来るかどうかは知らんが)有り得そうな感じがするな。

540 :作者の都合により名無しです:04/06/29 20:52 ID:TfSEoWhl
バールのようなもの>衝撃波の出る剣>銃>長物>刃物

541 :作者の都合により名無しです:04/06/29 23:29 ID:i6jF4l1G
引き金の無い銃

542 :作者の都合により名無しです:04/06/29 23:54 ID:MdTv8Rd3
>>541
ウォーリーかよ! 懐かしいな。

543 :作者の都合により名無しです:04/06/30 00:47 ID:Uo/444Pi
知欠?

544 :作者の都合により名無しです:04/06/30 11:00 ID:0+1BxbIt
「糸」系の武器ってのは実用可能ですか?

545 :作者の都合により名無しです:04/06/30 13:19 ID:NAORSFT2
なんかの糸でビン切っただのなんだのっていうのが過去スレであったな

546 :作者の都合により名無しです:04/06/30 15:48 ID:h5/uY+Hu
>>544
実用はほぼ不可能です。
何かを切断するとき、糸を持っている手にも同程度の負荷がかかるため、
使用者の指が切れます。

547 :作者の都合により名無しです:04/06/30 15:55 ID:RJjNKWYD
↑( ゚Д゚)ポカーン

548 :1/2:04/06/30 18:18 ID:dDOdg3I3
>>545
この人ですな。

967 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:04/05/12 09:44 ID:fuHF2OdX
>>956
昔、幻影都市というPCゲームがあったのですが、そのヒロインが「斬糸」というワイヤ系
の武器を使っていました。
‥‥、そして、実際にソレを作って試したことがあります。

凧糸と水糸、あと自転車のブレーキワイヤで怪しい実験をしてみましたが、結論としては
「意外と使える」感じでした。
凧糸や水糸の様なそれ自体の質量が軽いものは、先端にオモリをつけないとまともに
扱えませんが、張力さえかけてあげれば凧糸でも段ボール板を切断出来る位の切れ味
があります。

ちなみに、ブレーキワイヤなんかの縒り鋼線は、カナーリ危険な威力があるので恐いです、ええ。
慣れれば、ビール瓶とか中身の入ったアルミ缶も真っ二つ‥‥
(くれぐれも、実験するときは長袖長ズボンで軍手か革手袋にゴーグルをしてください)
(未だに、ワイヤで切った傷痕が腕に残ってるヨ‥‥)

549 :作者の都合により名無しです:04/06/30 18:19 ID:dDOdg3I3
972 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:04/05/12 16:52 ID:VsshGcZ3
>>967
ビール瓶・アルミ缶などを割ったとき、先端の重しはどのぐらいのものを?

976 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:04/05/13 02:20 ID:eMHyyN4p
ベース弦とか、わりと武器だよ。
比較的安価でそのまま振り回すだけでいいから簡単

979 名前:967[sage] 投稿日:04/05/13 09:12 ID:Zai4C7aO
>>972
さすがに糸でビン・缶は切れません(w
鋼線は、粗大ゴミに出てたママチャリから、リアブレーキワイヤのタイコを切り取って
引っこ抜いて来たものをそのまま使いました。
線自体が重いんで、重しは特に要らないかと。
ただ、タイコを切り取った跡をビニテかなにかで巻いとかないと、先端が自分に触れた
時にケガするので注意。

ビール瓶は、口の細い所は完全に切り落とせますが、太い部分は半分近くまで
切れるけど真っ二つとまではいかなかったかな。
「切る」のは結構難しくて、普通に当てただけだとビンが割れるだけ。
当たった瞬間にワイヤがビンをなでる様に、手前にスパっと引くのがコツ。
失敗するとワイヤの先端が自分の方に飛んでくるので、最初は糸で練習すべし。

>>976
マンガのイメージにある「細い線が食い込んでカッターの様に切れる」んじゃなくて、
撚った部分が鋸の刃の様に「削って」切れると言った方がいいかも。
そういう意味で、ベース弦の形は普通のワイヤよりも武器向きかも。
ただ、ギターの弦は張力に弱いんで、耐久性はちょっといかがなものかという感じかも。

550 :作者の都合により名無しです:04/06/30 18:30 ID:n73TQIT+
一撃で戦闘能力を奪うくらいの威力がないと実用的ではないような・・・
自傷するリスク以上の効果が得られるか、ちょっと疑問

551 :作者の都合により名無しです:04/06/30 20:37 ID:3QJr9J7S
↑お前の中の人間ってのはやけに丈夫なんだなw

552 :作者の都合により名無しです:04/06/30 20:46 ID:Ip6QwWjk
>>550
戦闘能力を奪う=手足をぶった切る
ぐらいの認識じゃないの?
実際、どれ位の傷を負えば戦闘不能になるのかな?
フィリピンの原住民は38口径を全弾くらっても、アメリカ兵を槍で殺したそうですし

糸orワイヤーに毒を塗っとけば、かすっただけでアボーンだな

553 :三毛のニャー:04/06/30 20:48 ID:9yfDfsQU
>>552
肉を挽き切ってしまうのでは毒の効果はかなり薄そうだけど。
行動不能にさせるのと再起不能にさせるのとはまた意味が違うし。

554 :作者の都合により名無しです:04/06/30 21:01 ID:3QJr9J7S
>フィリピンの原住民は38口径を全弾くらっても、アメリカ兵を槍で殺したそうですし

これでもかってくらい信用ならない話だな。根も葉もない迷信の類だろ。

555 :作者の都合により名無しです:04/06/30 21:25 ID:Van0supo
>>554
米軍がフィリピンのモロ族鎮圧を行ったときに
38口径じゃ足止めにならなかったってのはマジ話だよ。
「モロ族 38口径」辺りでググってみ。

556 :作者の都合により名無しです:04/06/30 21:50 ID:vM3Pyxqh
どうでもいいけど

>全弾喰らっても

つー表現からすると撃った奴は腕は良かったが
頭のキレはイマイチだったんだろうな

557 :作者の都合により名無しです:04/06/30 21:54 ID:l95CAc5z
ケネディ大統領は22口径で即死してるがなー。ま、ようは当たり所が重要ってこった。

558 :作者の都合により名無しです:04/06/30 22:13 ID:NAORSFT2
>>548
おお、それ。サンクス。

559 :作者の都合により名無しです:04/06/30 22:24 ID:3QJr9J7S
>>555
その時の映像でも残ってるわけ?
現場に居た人がそう言ってました。じゃあお話にならないわけだが。

560 :作者の都合により名無しです:04/06/30 22:27 ID:bhuP1L5S
アフォ過ぎ

561 :作者の都合により名無しです:04/06/30 22:53 ID:Ip6QwWjk
>>559
出典:COMBAT BIBLE
米軍が長い間45口径のピストルを使用していた理由として載っていた
1902年のことなんで映像記録は無理あるだろ。戦場だし

もしかして釣られた?


562 :作者の都合により名無しです:04/06/30 23:00 ID:6xcan0c4
>>554-556
38口径を幾らぶっ放しても平気で向かってきて〜って所か。うち何発当たってたかはわからないな
だいたいその話、何人のアメリカ兵と何人の原住民が戦って、そのうち何回そうしたケースがあったのか不明だし

普通は当たる当たらないに関わらず、自分に向けて発砲されたら驚いて/警戒して止まるし隠れるが、
麻薬でハイになってたからンなこと気にせず、運良く重傷・致命傷も受けずに槍の間合いまで入れた、と

563 :作者の都合により名無しです:04/06/30 23:57 ID:3fbp3tRa
シャーマンが儀式を行うときに麻薬的なものを使用する。
と聞いたが事ある。
それはともかく撃たれながら相手を倒した猛者はいるんだろうけど
そいつは英雄級の人物で普通は出来ないんじゃないか?

564 :作者の都合により名無しです:04/07/01 00:04 ID:IpL18qhz
>>548
まさかこんなところで幻影都市の名前を目にしようとは・・・
MSXで狂ったようにやったなぁ。良作。


ちなみにモロ族に.38口径の弾が効かなかったのは
連中が戦う前にヤクでキメてトリップしてたからでつ。
だから当たって痛い痛くない以前に
当たった部位を丸ごと吹っ飛ばして
有無を言わさず行動不能にしてしまうような威力の高い弾が求められたわけ。
んで携行性と威力の釣り合いが取れたその弾、.45ACP弾を撃てるのがご存知ガバメント。
米軍が設計が100年前の銃を未だに使い続けてる理由は
ひとえに「威力がデカイから」。

565 :作者の都合により名無しです:04/07/01 03:05 ID:No7gsZHR
>>564
>当たった部位を丸ごと〜
.45LongColtだろうが.45ACPだろうがンな威力はない。指先とかならまだしも
当時はそれが最大口径・最大威力の拳銃だっただけ
それにしたって、当時の.38口径とそれほど極端な差は無かった

>有無を言わさず行動不能に〜
「.38なら当たっても平気だが.45なら即座に倒される」なんてケースは滅多にない
1発当てて相手を無力化する確率が、.45の方が幾らか高いってだけ
.38口径が麻薬のせいで効かないってんなら、.45口径だって同様に効かないさ

あと、米軍は既にガバメントなど使っていない。個人レベルでならともかく

566 :作者の都合により名無しです:04/07/01 03:27 ID:3u1204Wt
>>565
倒すと言う意味ではなくマンストッピングパワーが優れていると言う意味だろ>ガバメント
後あんたがなんと言おうがモロ族の件で米軍がマンストッピングパワー重視で
45口径のガバに変えたのは事実なんだが。

567 :作者の都合により名無しです:04/07/01 04:55 ID:RbP25qiO
軍オタの間違ったスレの使用方法を考察するスレはここですか?

568 :作者の都合により名無しです:04/07/01 06:02 ID:msktkWJc
大動脈が切れれば薬でラリってたって、数秒でうごけなくなるんだけどなぁ。
正確な攻撃さえ出来れば、パワーなんてほとんど必要ない。

569 :作者の都合により名無しです:04/07/01 08:04 ID:5bH+ZLmR
戦場で「正確な攻撃」というのもねえ…。
相手も動いて攻撃するわけだから難しいかと。

「巧遅より拙速を尊べ」という言葉があるが、そんなもんだと思う。

570 :作者の都合により名無しです:04/07/01 13:12 ID:gtrkXzTV
なにを!
一発百中の百隻よりも百発百中の一隻の方が優るのだ!
なんせ日本だから

571 :作者の都合により名無しです:04/07/01 13:15 ID:UmGg7aJZ
一発百中ってなんか凄い技だな

572 :作者の都合により名無しです:04/07/01 15:07 ID:+9UyCpw1
>>570
1ターン目で10,000発食らったらさすがに勝てないだろう(w


573 :作者の都合により名無しです:04/07/01 17:45 ID:gtrkXzTV
そこで邪眼ですよ、全部外れましたー
こっちは百発百中で、しかも大和魂による体内電圧で
レールガンなので、すげー威力なの!
負けを認めねー

574 :作者の都合により名無しです:04/07/01 18:01 ID:ebWk5pph
>>571
GRに居たね、一本の矢を無数に分裂させる人

575 :作者の都合により名無しです:04/07/01 20:04 ID:Xudr2Ye5
「この水を飲めば銃弾のほうから避けてくれるんだ。まさに無敵だぜ!」
と信じて戦ったけど、かるーく迎撃された人たちもいましたな。

576 :作者の都合により名無しです:04/07/01 22:22 ID:UmGg7aJZ
>>574
弓の花栄だな

577 :作者の都合により名無しです:04/07/02 00:05 ID:w8ommuLh
>>557
ケネディを撃ったのは22口径といってもライフルでしょ。
頭に食らったらそりゃ即死だよ。

578 :作者の都合により名無しです:04/07/02 00:16 ID:qsl+QqEW
日露戦争はさしずめ百発一中に千発十中で勝った感じか

579 :作者の都合により名無しです:04/07/02 11:40 ID:wGAC4IGK
車に乗ってマターリしてる人間と
ここで負ければ土地は奪われ妻や子は犯され民族一同皆殺しと言う状態で
悲壮な覚悟で突っ込んでくる人間を同列に語ってることのほうが問題だと思う

580 :作者の都合により名無しです:04/07/02 13:24 ID:/GZKqG7C
>>579
そんな相手に突っ込まれて来て、まだマターリしてたら唯のバカだとおもいます(w


581 :作者の都合により名無しです:04/07/02 13:54 ID:1+6ix8aQ
>>565
今時米軍でガバ使ってる奴って、個人的な趣味で使ってるんでしょうな。

582 :作者の都合により名無しです:04/07/02 15:45 ID:OZATmYRd
>>580
別にケネディの車とモロ族が激突する訳じゃないし。

583 :作者の都合により名無しです:04/07/02 19:05 ID:t/NKvsWH
>>579
覚悟は関係ないよ。
んなもんで人間の体か強くなるわけ無いじゃん。

584 :作者の都合により名無しです:04/07/02 19:27 ID:K7fj4Lvn
むしろケネディの車とモロ族が激突したら99%車が勝つ

585 :作者の都合により名無しです:04/07/02 22:04 ID:Zls7GgNX
しかし、覚悟や根性で強くなるのが漫画のキャラだ(w

586 :作者の都合により名無しです:04/07/02 22:17 ID:hIqcYHL2
精神が肉体を凌駕するんだな。

587 :作者の都合により名無しです:04/07/02 22:19 ID:K7PFMrnO
怒りのパワーで筋肉が進化して鎧になるんだよ

588 :作者の都合により名無しです:04/07/02 22:29 ID:BRvueHIZ
馬と心を合わせて一心同体になって回転とスタンドを使えば不可能はない

589 :作者の都合により名無しです:04/07/02 22:35 ID:1TRqa+Ja


590 :作者の都合により名無しです:04/07/02 22:36 ID:1TRqa+Ja
スマソ

591 :作者の都合により名無しです:04/07/02 22:42 ID:w8ommuLh
>>579
だから、拳銃弾とライフル弾とじゃ威力が段違いだって。
http://homepage3.nifty.com/sweeper/gun/burret/burret2.htm
38スペシャルのエネルギーが348.4J、45ACPでも499.8J。
ライフルは1500〜2000J台がザラ。

592 :作者の都合により名無しです:04/07/02 22:58 ID:lh+ZDRpv
タンスの角に小指ぶつけるとすげー痛てーじゃん。
もう全力疾走考えられない。
でも、切羽詰った状況なら走れると思うのよ、多分。
火事とか。
物理的には出来るんだけど、精神的な要因が邪魔してる。
そんな感じ。

593 :作者の都合により名無しです:04/07/02 23:13 ID:kfnufIXx
そう言うときのコールドトミー

594 :作者の都合により名無しです:04/07/02 23:45 ID:gGy6rzPs
極度に緊張してるときなど極限状態では
いろんなところで神経が抑制されてるから平時と一緒にしちゃいかんよ。
弾丸が頭に当たった場合と胴体に当たった場合もね。

595 :作者の都合により名無しです:04/07/03 00:04 ID:8uSiYH2s
>>593
男女の、ト・ミ・コ〜!
ですか?

596 :作者の都合により名無しです:04/07/03 00:06 ID:37Qugc+q
いきなりジャッキーアクション刑事ドラマと化すあれですか
トミ子〜

597 :作者の都合により名無しです:04/07/03 00:48 ID:YhJabl7m
>>591
22LR(ケネディが撃たれた弾)はライフルから撃ってもせいぜい200J足らずってところですが。

598 :作者の都合により名無しです:04/07/03 01:01 ID:mM9CSU6O
お前ら何言ってるんだよ
ケネディを撃ったのは魔法の弾丸だって

599 :作者の都合により名無しです:04/07/03 01:27 ID:r+nj3Eo3
ケネディなんていないよ
ケネディはファンタジーだよ

600 :作者の都合により名無しです:04/07/03 01:47 ID:Q8f0X4KP
ヘストンワールドにはケネディなんて居ないよ。

601 :作者の都合により名無しです:04/07/03 01:48 ID:j4100BHA
だからケネディはうんこしないよ。ってか

602 :作者の都合により名無しです:04/07/03 03:40 ID:isJaBNgx
>>598
悪魔のサミエルさんの力をかりてつくったんですか

603 :作者の都合により名無しです:04/07/03 04:36 ID:ONx5RGI0
ケネディの半分はやさしさでできてるよ

604 :作者の都合により名無しです:04/07/03 04:55 ID:Q8f0X4KP
小泉の半分は詭弁で出来ています
岡田の半分は嘘で出来ています
神崎の半分は創価で出来ています
福島の半分は朝鮮で出来ています
志位の半分は空気で出来ています

まぁ誰でも思いつくネタだわな。

605 :作者の都合により名無しです:04/07/03 09:46 ID:If3h/ML7
トランプを回転させずにシュッと飛ばすのアレ出来んのかな

606 :作者の都合により名無しです:04/07/03 12:13 ID:YhJabl7m
>>604
その理屈で行くと志井が一番マシってことになるのだが

607 :作者の都合により名無しです:04/07/03 14:27 ID:Iy0mx2da
>>604
どれも半分じゃ済まないだろ

608 :作者の都合により名無しです:04/07/03 16:14 ID:fKZs6F+r
>>605
昔のスレで語られてるが出来る(コツがあると思うので練習必須と思われ)
胡瓜くらいならスパスパいけたはず

609 :作者の都合により名無しです:04/07/03 16:50 ID:QsBwRhUv
ケネディって6.5mmのイタリア製ライフルで撃たれたんじゃ?

610 :作者の都合により名無しです:04/07/03 22:40 ID:WR1XxvPV
ガチで魔法の弾丸て言葉を知らないヤツが
何人か混じってそうな悪寒

611 :作者の都合により名無しです:04/07/03 23:16 ID:YuZs4Okm
抗生物質の事か。
( ´_ゝ`)つ凸 ヘェーヘェー

612 :作者の都合により名無しです:04/07/03 23:22 ID:PsmNs1BZ
抗生物質
ウェーバーのオペラにでてくるフライクーゲル(読みがあってるかどうかは知らん)
ケルト神話かなんかで長腕のルーが使う魔弾タスラム

魔法の弾丸なんてこれぐらいしか知らんな

613 :作者の都合により名無しです:04/07/03 23:46 ID:pTgrR8G6
>>537
剣道家の斬撃にパンチを合わせる事ができるほど、卓越した技量があるなら、
多少打たれるのを覚悟で、懐に飛び込んで直接殴りにいった方がまだ勝率が
高いと思う。

614 :作者の都合により名無しです:04/07/04 00:05 ID:3jLbTVLB
マジレスで異常な弾丸の軌道の事だろ
というか普通ありえないから発表に作為が

615 :作者の都合により名無しです:04/07/04 00:10 ID:NZxfUSx/
まぁ、異常でも何でもない、普通の軌道なんだけどな。
マスコミが面白くするために、あり得ない軌道とか言ってるだけで。

616 :作者の都合により名無しです:04/07/04 00:10 ID:9AXDBQrN
ケネディ事件で言う「魔法の弾丸」とは主に、いくつもの傷を作った不可解な弾道のことを指します
とマジレス

617 :作者の都合により名無しです:04/07/04 00:44 ID:NZxfUSx/
まぁ、それが異常でも不可解でもないのは明白なんだけどね。

618 :三毛のニャー:04/07/04 01:19 ID:W0LwQRt8
ID:NZxfUSx/、必死だな

619 :作者の都合により名無しです:04/07/04 01:41 ID:NIQUtlLr
事実を冷静に語っているだけですよ。

620 :三毛のニャー:04/07/04 01:52 ID:W0LwQRt8
異常でも不可解でもないマスコミの捏造だとただ主張するだけで、
他に何一つとして情報的価値がある発言とは思えませんでしたが。

その冷静に語ってるとか言う『事実』とやらは、一体どの文章の事を指しているのか
愚昧な私めに示し解説していただけますか?






と思ったけどスレ違いなんで辞ーめたっと。

621 :作者の都合により名無しです:04/07/04 02:06 ID:lR2A7X3L
まあ、おちつけ。

622 :作者の都合により名無しです:04/07/04 02:13 ID:NIQUtlLr
>>620
David Fisherの「証拠は語る(原題:Hard Evidence)」でもよんどけ。

623 :作者の都合により名無しです:04/07/04 02:49 ID:8L29bj/7
CIAの回し者がいるスレはここですか?

145 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)